2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■高島幹雄氏について語るスレ■

1 :名無しのテーマ:2006/02/07(火) 18:25:36 ID:aYFAkB+W
MUSIC FILE、昭和キッズTVシングルス、ANIMEX1200などを
手掛けた高島幹雄氏について語るスレです。

2 :名無しのテーマ:2006/02/07(火) 19:42:04 ID:OVSUWH0D
>>1
アニソン板逝け

3 :名無しのテーマ:2006/02/07(火) 20:35:13 ID:MX4l/673
こんなスレいらね

4 :名無しのテーマ :2006/02/07(火) 21:08:59 ID:uKqUwvyY
去年の「あぶない刑事 YUJI THE BEST」はGJ。
カラオケまで入っていればパーフェクトだったなW
しかしクソスレだなW

5 :名無しのテーマ:2006/02/08(水) 02:22:02 ID:TY9E+NzR
ベイシティ刑事のミュージックファイルだしてくれよ!!!

6 :名無しのテーマ:2006/02/09(木) 01:09:47 ID:HN+jLdgN
彼、何かの本で「作り手の顔が見えるサントラ」を標榜していたが、
はなはだ迷惑な話だと思った。
サントラの制作で「俺様」を発揮されてもなぁ。

7 :名無しのテーマ:2006/02/09(木) 23:31:58 ID:cFM0IGIj
ANIMEX1200も高島氏の仕事だったのか。

8 :名無しのテーマ:2006/02/11(土) 01:46:04 ID:h5o1sOwU
スレが伸びない理由がなんとなくわかる。


9 :名無しのテーマ :2006/02/11(土) 09:26:42 ID:o2aHwgjP
このスレに限らずサントラ板は全体的に伸びてないし数も少ないなぁ。
本当に限られた人のジャンルなのね。

10 :名無しのテーマ:2006/02/12(日) 01:57:42 ID:ArlQLLcN
一番好きなバンドはハウンドドッグだからなあ

11 :名無しのテーマ:2006/02/12(日) 14:33:15 ID:XPjQGD9O
ほんとはサントラのことあんまり詳しくないくせにサントラの鬼だとか
祭り上げられてにっちもさっちもいかなくなった業界人。

12 :名無しのテーマ :2006/02/12(日) 18:25:14 ID:f/heg7hU
最近アンチT島の波が2ちゃんに吹いるなあ。
なんでサントラの鬼とか祭り上げられたんだ?

13 :名無しのテーマ:2006/02/12(日) 20:38:28 ID:YQpI63Am
サントラっつうよりもテレビの劇伴が好きなんじゃないの。日本の。
映画も特撮やアクションが中心で、あとはノウハウ活かしてやってる感じか。
お仲間の早川って人とかも含めてコミケ系なのかな。よく知らんけど。

14 :名無しのテーマ :2006/02/13(月) 12:21:42 ID:DLIvXtda
>ノウハウ活かしてやってる感じか。

仕事だから案外そんなもんかも。
本を企画したり編集する人間が、
必ずしも載せるものに詳しいわけじゃないからね。




15 :sage:2006/02/13(月) 22:18:32 ID:xoM4713+
最近はミュージックファイルのリリースも途絶えてるし、
どうなってんだろな?
もっともっと頑張ってほしいなぁ。

今年の劇場版コナンのサントラも
氏が関わっていてくれると嬉しいのだが。

16 :名無しのテーマ:2006/02/13(月) 22:36:04 ID:Cbuc0N4P
劇伴倶楽部の掲示板、
VAP社員だった頃は、「高島幹雄(VAP社員)」と実名でよくカキコしてたが、
辞めてからはカキコしなくなったね

17 :名無しのテーマ:2006/02/15(水) 02:34:12 ID:531nl8B5
最近は猫氏のほうが活躍してるからね

18 :名無しのテーマ:2006/02/15(水) 04:09:50 ID:uPD/ZxOH
猫氏は正反対の学術肌だからね。


19 :名無しのテーマ :2006/02/15(水) 08:33:55 ID:MGZaOx8S
T島はサントラだけ追究という人じゃなさそうだし、研究というよりは企画かな。
猫氏のような学術肌にはなれない。
メーカーの人には猫氏の学術肌を生かした起用を続けて欲しいよ。


20 :ウルトラマン名無し:2006/02/15(水) 10:10:00 ID:pjemv187
>>15
そういえば、1月に出たコナンのキャラソンCDで、
何曲か、大野克夫氏とともに高島さんも
作詞してました世。

21 :名無しのテーマ:2006/02/16(木) 07:19:04 ID:yNLI/ueh
>>19
要は高島が企画して猫がライナー書けばいいというわけか。
>>6氏がいうように俺様節がねぇ。作品のファンであって高島ファンじゃないんだよ。
思い入れのない作品のほうが結果的に良い仕事になってる気がする。

22 :名無しのテーマ:2006/02/25(土) 21:30:53 ID:YKZpOOJG
高島さんの最近の仕事にどんなものがありますか?

23 :名無しのテーマ :2006/02/26(日) 04:19:40 ID:Mh6RdwAJ
刑事ベスト24時!!

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000EBDCZA/ref=pd_pym_rvi_1/249-8224046-2775557

24 :名無しのテーマ:2006/02/26(日) 14:52:31 ID:neLeKqVL
警視庁24時でかかる
ゴリラやTPOも入れればいいのに。

25 :名無しのテーマ:2006/03/01(水) 22:31:36 ID:36+xrE+d
宣伝?

26 :名無しのテーマ :2006/03/02(木) 15:03:40 ID:Mq3JGFUv
なんでゴリラの3曲がTVサイズなんだよヴォケ!
第2弾作って収録しる!

27 :名無しのテーマ:2006/03/03(金) 19:57:12 ID:FSedu8xz
>>26
しかもモノラル収録なので、「ゴリラ・ミュージックファイル」の流用の可能性大。


28 :名無しのテーマ:2006/03/03(金) 20:12:56 ID:FSedu8xz
「七曲署捜査一係」LDのチャプター構成最悪。構成したヤツも最低だが・・・。

ジーパン刑事(青春)のテーマ→仲間のテーマ
→太陽にほえろ!メインテーマ’97→・・・・・って感じ。
CDじゃあるまいし、曲別チャプター状態。

例によって執筆ミスがあるし、
ジーパン刑事の(青春)テーマ&テキサス(情熱)のテーマってあるのに対し
行動のテーマのみの記述。【マカロニ刑事(行動)のテーマ】って統一性が無い。

更にメイキングのナレーターで登場!!。ヤツの肉声が聞けます・・・。




29 :名無しのテーマ :2006/03/03(金) 22:16:53 ID:ckpzmgVE
みんなでT島の仕事を奪い取ろう!
むかつくやつだ!漏れにやらせろ!


30 :名無しのテーマ:2006/03/04(土) 00:13:34 ID:oeiw0iuu
>>29
【「太陽にほえろ!」関係のソフト化】=【自分だけの仕事】って自惚れてる
独占禁止法該当者だな。

31 :名無しのテーマ :2006/03/04(土) 00:59:28 ID:0saeVzkN
T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!
T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!
T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!
T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!
T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!
T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!
T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!
T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!T島氏ね!




32 :名無しのテーマ:2006/03/04(土) 01:36:14 ID:m8wr8nD0
確かに自己愛が強くて融通が利かない部分はあるけど、
氏ねは失礼。

33 :名無しのテーマ:2006/03/04(土) 09:26:17 ID:qFniibNu
>>31>>32
誰でも番組を何回も見れば覚えれるようなネタしか言えず、
しかも、執筆ミス等平気で掲載してるヤツが
おそらくCSでの再放送・DVD化・コンピCD等の発売等で
当分の間は簡単には廃れる事のない「太陽〜」だから
それを【自分のモノ】化して、仕事とはいえど金稼ぎに利用するのは許せないのであろう。

その上、【自分の好きな作品】=【俺のモノ】的な扱いだから
関係する番組のファンとしてはある意味許し難い事してるのだから
「氏ね」は確かに言い過ぎなのかも知れないが、
言いたくなる気持ちも否定はできないね。

キャストやゲスト俳優の過去出演作・関連作品
マニアックな曲ネタ
ネタが無ければ放送当時の世の中の話題ばかりのマンネリで
少しは登場人物の近況とかアイテム(拳銃・自動車・服装)など
もっと掘り下げて研究する余地がこいつにはありすぎ。
道楽的感覚で仕事してるヤツなんだから今後の進歩は無いに等しいが。

自己愛もそうなんだろうけど、自己独占欲・自己保身。
それが嫌われる要因だろうな。


34 :名無しのテーマ:2006/03/04(土) 10:31:17 ID:qFniibNu
365日殆ど、趣味か仕事かどうでもいいけど、
パトカーのサイレン・銃声・殴る蹴る音・爆音・悪人達の奇声・悲鳴・叫び声
ガラスが割れる音とか聞いてるんだろうなぁ。

ある意味凄まじい・・・。

35 :名無しのテーマ:2006/03/04(土) 11:48:39 ID:1Ihwi1g7
「太陽」以外、実は実写ドラマはあんまり見ていなかったのを告白しているよ。
たぶん、仕事始めてから、雑誌「テレビドラマ」を集めて研究したんだと思う。
元はアニヲタ出身だから、今の仕事も9割がアイドル声優のラジオの構成。
唯一の思い入れ実写だから「太陽」には特にこだわるんじゃないかな。

劇伴倶楽部に出没していたとき、会社の名前をちらつかせたりしていたり
宣伝と称して、すごく思わせぶりなコメントを書いたりするような
高いところから物を言うような部分は、おそらく自覚はあったはず。
そういう部分で、すごく子供っぽい人という印象を抱かせるところが彼の弱点だと思う。
辞めた途端にカキコしなくなったのは、後ろ盾がなくなったからだろうし。
普通は、後ろ盾がなくなったからこそ、逆にフリーとして宣伝活動強化すべきなのだけど、
こういうちぐはぐなところが、道楽感覚と指摘されてしまうのかもしれない。

会社が彼を評価してこなかったと憤っていたのを知っているけれど、
会社にとっては、やっぱり一年中姿を見せず、発掘ばかりやっていた存在は疎ましく思われてたはず。
レコード会社のディレクターは、未来の資産となるような新人を育てるのも仕事で
わがままな現役アーティストという人間相手にこそ、力量を発揮できる場だと思うんだが、
そういうごくあたりまえの仕事に精進している同僚たちを、少し蔑視しすぎではないかと思った。

36 :名無しのテーマ:2006/03/04(土) 13:51:28 ID:0saeVzkN
氏ねは言い過ぎか?
やつがいなくなればかわりに漏れがやってやりたい!

>>35
あなたは知り合い?
もっとやつの情報が知りたいのだ!




37 :名無しのテーマ:2006/03/04(土) 14:49:50 ID:PdWRstth
みんな、懐かしい思い入れやいろいろな愛着がありMFやら各ドラマのDVD等を購入して
ライナーとかブックレットに目を通す人も多い筈。
ヤツの関わったメディア媒体を買って日がまだ浅いファンは
ヤツの言ってる事は信用するだろうし批判はおそらくしないだろう。
しかし、ヤツの関わったメディア媒体のコレクション数が増えていくにつれ
「多くのファンの代表」って語ってる割には、執筆内容は>>33だし、
仕事は公私混同・道楽感覚・自己愛の現われが大概で、ことごとく失望させられていく事が
ブックレット等を読んだり映像特典等を見れば顕著になる。
CDもDVDも決して安いものでは無い。
購入者あるいはファンの代表と称して、そういう人達の思い入れや愛着なんかを利用し
高価な品物の解説としてはふさわしくない内容の執筆内容の繰り返し。
ある意味【独占欲が強い骨とう品収集家のコメント】としか思えない。
【代表】って名乗るなら、購入者やファンの気持ちを汲んで貰わないとな。

自分ではそこそこ名が知れて人気が出てると思いあがってるだろうが、
購入者の殆どは、各番組のファンであってテメェのファンなんかじゃ
これっぽっちも無い!!何でもかんでも自分のワガママで音源やら映像なんか
引っ張り出してきてに公私混同・道楽感覚・自己愛的に編集・解説したものを
あたかも自分のモノみたいに語り、二次利用的に商売道具するのは腹立たしい!!









38 :名無しのテーマ:2006/03/04(土) 14:52:30 ID:PdWRstth
>>36
試しに何かの解説をやってみて欲しいな。
ここで一定の評価があれば「氏ね」に賛同してもいいけど。

39 :名無しのテーマ:2006/03/04(土) 15:17:16 ID:PdWRstth
ヤツって先日、警察手帳を偽造させて逮捕された【藤堂裕志】にある意味似てるな

ヤツ→「太陽にほえろ!」関係のメディア媒体・出版物の独占化し仕事に利用
藤堂→「石原裕次郎」の到底似つかない真似事でテレビ・雑誌等に登場し
    裕次郎のライフスタイル的な事を独占化し仕事に利用

もっとも、両者共通事項の【一般人には知名度が無い!!】って事は
言うまでも無いだろう。


   


40 :名無しのテーマ:2006/03/04(土) 16:10:39 ID:1Ihwi1g7
>>36
レコード会社の中で、再発などの業務を行っているのは主に学芸部(ほか特販部、ストラテジック、通販ファミリークラブなど)ですが、
こういうセクションは、普通の会社でいう閑職的位置づけで、現役契約アーティストなどの新作を作るセクションと違い、
戦力としてあまり優秀な人は配属されません。上司も過去に栄華を誇りながら身体をこわした人が多かったりします。
ですから、再発ビジネスにマニアックな嗅覚を働かせたりすることはないのです。優秀ではないし、音楽好きじゃない人も多い。
だから、フリーランスやマニアックなウェブ主催者などから、企画がもたらされるのを歓迎するところも多いはずです。
(通常の制作部は素人をけんもほろろに扱うところが多いはず)
ギャラは多くは望めませんが、売れるという見込みさえ設定できれば(普通の営業マンのプレゼン能力があればよし)
基本的に、権利処理が難しくないものであれば、誰でも企画はできると思いますよ。
そういう動きができる人が少ないので、その数少ないフリーの人が仕事をゲットしているのが現状でしょう。
ただ、学芸部も、しょうもないベスト量産による決算期の売り上げ調整など、雑務が実に多く、
めんどくさいわりには売り上げの見込めないものを嫌う傾向があります。商品化されないものは、本当にそれだけが理由だったりします。
ですから、過去に契約書のない初商品化の契約処理ができたり(よって、元レコード会社社員のほうが要領がわかる)、
倉庫を探し回って未曾有のテープを見つけ出すような、音源探偵のような作業ができれば、
ほとんどまるなげ仕事として、ある信頼のもとでその種の仕事の依頼が集まるでしょうね。
ただ、ライナーノーツやデータの充実などは、本当に最後の最後の仕事なので、
もっぱらここだけに注力する人は高嶋さんぐらいなんじゃないでしょうか。

ライバルが増えることは業界にとっても刺激になりますし、
ニートの人で知識がある人は、参入の可能性が多い分野だと思います。
応援していますよ。
ただ、自己アピールの際に、他の人の悪口を言うと、どこの会社でもそうですが、嫌われますが。

41 :名無しのテーマ:2006/03/04(土) 18:49:23 ID:PdWRstth
>>40
あなたはヤツの関係者なのですか?。

42 :名無しのテーマ:2006/03/05(日) 04:40:36 ID:So4JxhhQ
悪口言って、落ち込ませても、出るタイトルが減るだけだと思うけど。
いまどき、あんなに安いギャラで仕事してくれる人は奇特だと思う。
自己愛だろうがなんだろうが、安くて仕事してくれるのは便利だから、邪魔しないで。

43 :名無しのテーマ:2006/03/05(日) 09:05:57 ID:h+JxGr/c
>>42
ヤツが仕事してる会社の人ですか?。

44 :名無しのテーマ:2006/03/05(日) 09:30:23 ID:qsVKv9+U
こういう仕事していて作品を登場させている以上、賛否両論あるのは当然。
ここで書き込まれた事を相手にして仕事減らすようじゃ、プロとして失格だろう。
それこそ、自己愛じゃないのか?
ヤツの決まりセリフ【ファンの代表】なんて名乗る筋合いじゃない。

それに、自分本位の適当な仕事してれば、仕事が減るのは当然だろ。
仕事減ったって「太陽〜」関連の仕事はほぼヤツが奪い取って切り札にしてしまってるんだから。
>>36氏みたいにホントかどうか解からないけど、こういう仕事志す人間だって少なからず
居るし、違う人にもやって貰いたい。

【ファン代表】を名乗るヤツに値段が高いとか安いとか関係あるのか?
本当に心から作品が好きなファンっていうのはそうじゃないだろ?
>>42がヤツのファンなのか各作品のファンか知らないが、
そんなにヤツを便利に使いたいのであればファンクラブみたいなモノを作って
ヤツを擁護なり保護なり勝手にやってくれよ。

45 :名無しのテーマ:2006/03/05(日) 09:31:53 ID:qsVKv9+U
>>43
ヤツじゃねぇのかい?

46 :名無しのテーマ:2006/03/05(日) 15:12:52 ID:So4JxhhQ
>>ファン代表

一般論として、レコード会社のスタッフ筋が
「私こそ一番身近なファン代表」「最大のファンのつもりで仕事してる」というときは、
100パーセント近く、それはエクスキューズだと思った方がいいよ。
それを信じるのは勝手だけど、相手は一枚上手だと思った方がいい。
コスト管理的観点からは、予算を節約する能力が常に望まれるし、不必要なサービス過剰は御法度。
原稿校正だって、出版の世界と違って校閲スルーなんていうことが日常的に行われている。
また、3年なら3年の契約期間があるとすると、浮き沈みなくコンスタントに売り上げをキープするために、
切り札小出しの配分能力が求められる。ファン意識におぼれてちゃ、できやしない。

そういう意味では逆に、会社から切られたってことは、まぎれもない彼はファン代表なのでしょう。
ファン代表ですよと本気で思いこめる人が生きれるほど柔な世界じゃない。


47 :名無しのテーマ:2006/03/05(日) 15:43:27 ID:So4JxhhQ
>【ファン代表】を名乗るヤツに値段が高いとか安いとか関係あるのか?
>本当に心から作品が好きなファンっていうのはそうじゃないだろ?

昔から洋楽部では、FC業務を熱烈なファンに委託することは数多くありました。
ファンクラブ入会の宛先が、東京ではなく、千葉や埼玉だったりするのがそのケースです。
これは洋楽部の宣伝予算がなかったからで、ディレクターもアーティスト知識が弱かったりすることもあり、
消費者=ファンとの連携を、レコード会社公認の後ろ盾を与えて、リーダーシップを奮ってもらっていたわけです。
ギャラは当然ありませんが、サンプル盤を挙げたり、ロゴ入りのノートパッドを与えれば大喜びでやってもらえました。
昔はこれでも8割方上手くいきました。牧歌的な時代だったのです。

しかし、現在のレコード会社では「タダでも仕事します」という熱狂的な信者には、仕事を依頼しません。
タダ仕事というのは拘束性がないので、大人の約束を結んでも、発売前にトンズラされても文句が言えないからです。
中には、自分が怠けて期限搬入を怠ったことの責任をすり替えて、「貴方の横暴なやり方を、作者や作品は悲しがっている」
などとクドクドとディレクターをお説教したりする、スタッフを閉口させるようなマニアもいたと聞いたことがあります。
タダより高い物はないことは、大人はみな肝に銘じています。
安くて、あるアベレージ以上の仕事をしてくれる人に、たくさん仕事が依頼される世界です。





48 :名無しのテーマ:2006/03/05(日) 16:40:13 ID:v4KCJEcL
>>46
会社に切られてもヤツは「太陽〜」のDVDのブックレットの解説文を執筆してるんだけどな。

【ファン代表】って強い意思があったからこそ、既存のサウンドトラックだけでは物足りない人の為に
MFシリーズを企画したんじゃないのか?。勿論、あんたが言ってるように企業側の戦略もある。
わがままがある程度通用して来たんだろうけど、ある日を境に業界内&企業側の戦略で自分の出来る事の限界を知ったんだろうし
そんな事考えながらファンに喜ばれる作品を企画するのは無理だって悟ったかもな。
【ファン代表】意識ってものが失せてきてんだろうよ。


49 :名無しのテーマ:2006/03/05(日) 16:50:58 ID:v4KCJEcL
>>47
熱狂的な信者でトンズラするヤツはすなわち
本当に心から作品が好きなファンではないだろ。

熱狂的な信者には仕事を依頼しません?
ヤツは仕事してるだろ。

50 :名無しのテーマ:2006/03/05(日) 20:52:01 ID:otDfDxbK
>>49

>熱狂的な信者でトンズラするヤツはすなわち
>本当に心から作品が好きなファンではないだろ。

熱狂的過ぎて社会生活が営めなくなったファンなど山ほどいる。
例えば、この世界には「3日後の締め切りでブックレット24ページ埋めて」
なんていう非常識な依頼などしょっちゅうある。
その時、間違いがないように1話づつ見直し作業したいだとか、
誤植がないように最低でも2度は校閲するなんて主張したら、仕事干されるよ。
非常識なクライアントに「最低でも2カ月前に発注するのが一般常識でしょ」
と説教した人も過去にはいたらしいけど、クライアントではなくその人が
結局この仕事を降りたという事実には、どんな教訓があるんだろうね。

>熱狂的な信者には仕事を依頼しません?
>ヤツは仕事してるだろ。

じゃあ逆に問うが、奴が理想的な熱狂的ファンだとでもいうのか?



51 :名無しのテーマ:2006/03/05(日) 21:13:20 ID:V28tEH2D
>会社に切られてもヤツは「太陽〜」のDVDのブックレットの解説文を執筆してるんだけどな。

「太陽」の仕事については、社員時代に長きにわたって商品化や権利処理、取材、宣伝まで
いっしょにやってきた密月な関係があるんだろ? それぐらい知ってるだろ。
それを上の例のような一般論に当てはめようとする、おまえの説には無理がある。
人気スポーツ選手には、必ず御用聞きのように振る舞う専属ライターがいて、
雑誌でその選手の記事を作る時に、そのライターを排除出来ない不文律がある。
そのライターが優秀じゃなくてもなんでもいいんだよ。当人にとって覚えめでたければ。
そういう信頼関係ができてしまったものについて、購買者の声だの一般常識だのを楯に
さも真理であるかのようにのたまうのは、片腹痛いって感じ。
現にそのおまえのの主張とやらを、権利元にぶつけてみなよ。
おまえの説が正しいんなら、きっと状況は好転できるんだろ。

実はすでにポスト高島世代的なサントラ復刻の仕事を手掛ける世代はいるんだよ。
猫さんなんかもそうなんだろうな。本業の仕事をもってる人が手掛けることで
それで食っている人間よりも、ファン心理に即した商品化に至っているものもすでにある。
ただ、ファン(素人)に近い立場だと、そうしたポテンシャルを継続して行けるかという課題はある。
すごく好きなものと、まあまあ好きなものの品質を揃えられるかがプロの境目だろう。
再発をビジネスたらしめているのは、実は応用可能なノウハウだから、
コツさえわかれば、それを事業化して、チーム的に動きながら水準と保つことで
アメリカのライノの黄金期のような理想的な仕事もできるかもしれない。
すでに始まってるんだよ。そして、そこにはお前はいないんだよ。

52 :名無しのテーマ:2006/03/05(日) 21:30:22 ID:AWGkIzJC
>>50>>51

ヤツの仲間に間違いねぇな。

53 :名無しのテーマ:2006/03/05(日) 21:48:30 ID:AWGkIzJC
>>35氏の(高いところから物を言うような部分)は似ているナw。
ギョウカイ人ではない普通の作品愛好者が、ギョウカイの事詳細に知ってる訳ないのにな。
そんなシロウトさんにムキになってるっていうことは、アレコレ言われて超〜悔しかったんだナw。




54 :名無しのテーマ:2006/03/05(日) 21:55:29 ID:So4JxhhQ
>>51

>実はすでにポスト高島世代的なサントラ復刻の仕事を手掛ける世代はいるんだよ。
ウルトラヴァイブやブリッジで仕事をしているチームのことですね。

>人気スポーツ選手には、必ず御用聞きのように振る舞う専属ライターがいて、
>雑誌でその選手の記事を作る時に、そのライターを排除出来ない不文律がある。
マスコミ以外の一般企業でも普通にあることだと思いますが、ニートの人にはわかりにくいかも知れないですね。


55 :名無しのテーマ:2006/03/05(日) 22:03:51 ID:AWGkIzJC
>>54
ニートの人に対して差別的な言い方だねw。

56 :名無しのテーマ:2006/03/05(日) 22:23:46 ID:So4JxhhQ
>>55
ごめんなさい。不機嫌にさせたとしたら謝ります。
すごく誠実だと思うレスが返ってきても、それを茶化すようなカキコばかりなので、
こちらも感情的になってしまいました。大人な会話ができる場になることを望んでいます。

57 :名無しのテーマ:2006/03/05(日) 22:27:30 ID:AWGkIzJC
>>56
わびられても私はニートでは無いですw。

58 :名無しのテーマ:2006/03/06(月) 00:32:55 ID:cwd0OE8d
面白い。大人の喧嘩だ。

59 :名無しのテーマ:2006/03/06(月) 02:10:27 ID:Mtmte/4W
>>58
ニートや素人に対して業界関係者は必死だな。確かにオモシロイ

60 :名無しのテーマ:2006/03/06(月) 02:23:27 ID:cwd0OE8d
アンチより擁護派の論理のほうに感心する。面白い。
アンチの言い分は結局、どうなったの?
アンチ派が何か言わないと、論争が発展しないじゃん。
アンチよ、もっとなんか相手の事をののしれよー!

61 :名無しのテーマ:2006/03/06(月) 14:04:08 ID:0a/RoWn4
>>60

擁護派というより、面白いのは中立派じゃね?
一見擁護してるように見えるが、結構辛辣なこと書いている。

62 :名無しのテーマ:2006/03/06(月) 15:40:03 ID:R/J25wI+
>>60>>61
ニートは悔しくて職安通い。


63 :名無しのテーマ:2006/03/06(月) 15:41:21 ID:R/J25wI+
↑アンチは地道に労働中

64 :名無しのテーマ:2006/03/06(月) 15:43:52 ID:R/J25wI+
↑擁護派は次なる攻撃に準備万端

65 :名無しのテーマ:2006/03/06(月) 21:48:25 ID:eDuGkzZl
>>56氏がアンチをニート者扱いする以前に、>>40氏が>>36氏をニート者扱いしてるよ。

ここじゃ、アンチ的な発言すれば何の根拠も無く擁護派に「ニート」にされてしまうのかぁ。
>>55氏も言ってるが、これはかなり差別的ですな。




66 :名無しのテーマ:2006/03/06(月) 22:11:38 ID:eDuGkzZl
擁護派→T島のファン・業界ツウの理論派だが、反論されると感情的になり
お前呼ばわりや何の根拠もなくニート者扱いする。

アンチ派→諸作品のファンで、それに付随するT島の執筆内容の粗探し。一般の素人さんなので
業界的理論の知識が薄く、誠実な意見もあるが反論がすればニート者扱いされる。

アンチ派は確かに業界理論を徹底的に言われ閉口状態だが、
逆に反論すればニート者扱いされる事に、これ以上討論しても折り合う余地も接点も無さそうと判断し
閉口状態なのか?

67 :名無しのテーマ:2006/03/07(火) 06:18:01 ID:sgeMrmDn
ニートと決めつける理由なんだが、
擁護派がアンチ派に「ひょっとしてアンタ、ニート?」と思うのは、
どう考えても、アンチ派の書き込み内容に原因があると思う。
俺は業界とはまったく関係ない勤め人だが、
擁護派だかに見える業界の人の書き込み内容は、けっしてマスコミの特殊な話じゃなく
一般企業の経済効率の話とほとんど変わらない。むしろわかりやすいぐらい。
内情を説明してもらってもなお、

>熱狂的な信者でトンズラするヤツはすなわち
>本当に心から作品が好きなファンではないだろ。

なんて書いてるから、こいつは一般社会の通念をしらない
ニートか学生かと思われてるんだろ。

68 :名無しのテーマ:2006/03/07(火) 10:35:53 ID:/HNMUnSh
>>67の書き込み内容が最も差別的。

事実的根拠も無いのに「アンチ=ニート」と判断し、様々な人が見書してる場で
そんな事言うのは、アンチ諸氏の意見に非があるのだろうがある意味危険。
アンチ諸氏を擁護する訳では無いけど、
>>56氏の様に穏健的かアンチ諸氏の様にニート扱いされても沈黙を保持する方が
賢明では?現に高島問題からアンチ諸氏をニート問題化するような高島には関係ない書き込み化してるし。
高島問題→ニート問題→法律問題に精々ならないように・・・。

まぁ、これ以上差別的な意見を書き込んで面倒な事になっても知らないけどね。


69 :名無しのテーマ:2006/03/07(火) 15:07:07 ID:VceXSPJR
>>68
意味不明。なんで怒ってるの? モチツケ

70 :名無しのテーマ:2006/03/07(火) 15:26:20 ID:VceXSPJR
>>68
>そんなシロウトさんにムキになってるっていうことは、アレコレ言われて超〜悔しかったんだナw。


71 :名無しのテーマ:2006/03/07(火) 15:46:20 ID:IwcJbtQ5
↑の方が意味不明。
【大人な会話ができる場になることを望んでいます。】

72 :名無しのテーマ:2006/03/07(火) 20:30:48 ID:qsI3VHiX
アンチがたった一人の熱心なカキコである事実がだんだんわかってきた。
昼間のありえない時間にカキコが多い理由もだいたい類推できる。

73 :名無しのテーマ:2006/03/07(火) 20:49:13 ID:2BMDEGjc
>>72
平日が休みの職業や会社のシフト等で昼間に時間のある人間&
仕事していない人だっているケド。
アンチ派は>>29>>44等最低2人はいる。

あながち>>72
(そんなシロウトさんにムキになってるっていうことは、
アレコレ言われて超〜悔しかったんだナw)に匹敵するナ。


74 :名無しのテーマ:2006/03/08(水) 01:44:23 ID:eNxZBHzB
>>73
72なんですけど、ごめんなさい、高額所得者なんです。

75 :名無しのテーマ:2006/03/08(水) 01:46:14 ID:eNxZBHzB
ていうか、なんでアンチ派の破綻したロジックに誰も突っ込まないの?
なんかニート差別批判に話すり替えてる気がすんですけどw

76 :名無しのテーマ:2006/03/08(水) 02:34:12 ID:vM134CkC
買う奴が客。商品を出すのがメーカー。それだけ。誰がニートだろうがどうでもいい。

元メーカーの人間から言わせてもらうと、高島さんがやらなければCD化もなかった曲は
膨大な数だから、素直に称賛したい。孤軍奮闘なんてなかなかできるもんじゃない。
サラリーマンの枠を超えた人だ(本当に超えてしまったが)。

77 :名無しのテーマ:2006/03/08(水) 07:55:37 ID:RaruAQY7
その通り。しかしアンチの意見も正しいところがあると思う。
他者の意見も聞き入れながら数人のチーム(社内の人間の)として続けてたならどうか。
結局は孤軍奮闘、善くも悪くも俺節なとこが同僚の鼻についたわけだろうしね。

78 :名無しのテーマ:2006/03/08(水) 17:05:22 ID:0dwTI0/B
彼の業績を讃えながらも、パーソナリティについては複雑な感情を持ってる同業者は多いらみたいね。
東芝のミュージッククリップ批判は、彼の周りにいる友人からよく聞こえてくる有名な話題だったけど、
その制作スタイルの批判はよくわかる話だけど、「東芝がやらなければCD化もなかった」という理屈で言えば、
消費者にとっては目くそ鼻くそな違いにしか見えないところがあった。むろん、そのへんの差異については、
結果出来上がったもので消費者は十分評価できるし、その苦労をねぎらってあげることができると思ってるけど、
大人の事情で商品化に至らなかったものという、禁忌事項というのはあって、
それをマニアから「なぜ入ってない?」と指摘されることで、感情的になる光景はよくあったみたい。
そこでとるべき態度は、怒ったり、自分よりもっと酷い同業者との比較ではなく、ぐっとこらえることなんだと思う。
自分の仕事の評価を自分でしちゃいけない。消費者は、その積み重ねられた仕事で、かならずいつかは評価してくれるはずだから。


79 :名無しのテーマ:2006/03/08(水) 20:12:26 ID:1W4io6R2
業績を一定の者は認めているけど、消費者が必ずいつかは評価してくれるとは言い難いのでは?
これまで通り、現状維持的にスタンスを変えずに仕事を積み重ねていくのも大事でしょう。
だけど、マンネリ化するでしょうしネタがいつまでも有るとは限りません。
劇伴倶楽部のインタビューで【ほんとはレコード会社は7割赤字でいいんですけどね、本当は(笑)。3割のビッグヒットがあれば……。】
と語っていますが、赤字7割中の1割で試験的にファンの要望で実現可能な事、他者の意見などを参考にした作品を企画・担当すればどうでしょう。
もう少し違う角度からの作品の企画や担当する事によって、また新たなファンを生出すキッカケになる事も考えられます。良かれ悪かれ新たな評価も出てくると思います。

私は、最初はファンに対して善良的な事がいつしかファンにとっては義務的な事になってるでしょうし
ファンであれ購入者であれいつか「物足りない」「進歩が無い」等 って思う時が来るでしょう。
企画者も購入者もそれで満足しているのであれば、それでいいのかも知れません。
このままひたすら作品を積み重ねていくのか、少し違った角度でまた評価を勝ち得る事が出来るかは本人の意思次第です。

消費者の評価を得る為に行ってきた事ではないでしょうが、 私はこの人の性格上難しいのでは?と思います。




80 :名無しのテーマ:2006/03/08(水) 20:38:06 ID:kMmRvoQM
門外漢で失礼します。
まだ日本のサントラについては、白地図を埋め始める作業の過程にいるんだと思います。
目先を変えてというのはかわるけれど、時期尚早のような気がします。
ファンも、まずはベーシックなものが揃うのを待つために、
せめて購入してあげるサポート体制でそれを支えてあげるのが、いまは懸命だと思う。
その流れの中から、ごくたまーに「探偵物語」や「プレイガール」や
他社コンピだけどヒットした「ちょんまげ天国」みたいなヒットが出せればよいのでは。

81 :名無しのテーマ:2006/03/08(水) 20:44:48 ID:1W4io6R2
>>78>>79 自分の趣味や我侭なんかを貫き通すヤツに評価とか関係無いんじゃねぇ?


82 :名無しのテーマ:2006/03/08(水) 20:55:52 ID:kMmRvoQM
業界のリーダーシップを取る人のタイプには、
・世間からどんな非難があろうとも、自分の確乎たるビジョンを実現するまで手綱を緩めない。
・世間の人からどう評価されるかを原動力に、自らの指針を定める。
の大きく分けて2種類があると思う。
自分の趣味や我侭を貫き通すというのは前者のことだと思うんだが、
彼はどうみても後者に見える。必ずチヤホヤされたり評価されたりしないと感情を害するみたいな、


83 :名無しのテーマ:2006/03/08(水) 21:31:57 ID:1W4io6R2
>>82
この人はある程度ビジョンを確立してるように思うけど、どんなものでしょう?。

84 :名無しのテーマ:2006/03/08(水) 22:32:32 ID:vM134CkC
発売や収録の実現にあたって、商品に企画者の熱が伝わるのは当たり前だと思う。

俺様節なんて大歓迎よ。帰ってきたウルトラマン・ミュージックファイルに、
権利元の違うPYGの幻の挿入歌「花・太陽・雨」を入れてくれたのは神仕事。

85 :名無しのテーマ:2006/03/08(水) 23:07:25 ID:RaruAQY7
>業界のリーダーシップを取る人のタイプ
いや人をうまく使える人だと思うよ。そういう資質が最初からある人。
これはどんなに努力してどんなに勉強しても手に入らない一種の才能のようなもの。
「徳川家康」とか読んで習得しようとするサラリーマンとかいるけど無駄。
こういう人は小学生の頃から既にリーダーなんだよ。

86 :名無しのテーマ:2006/03/09(木) 00:33:50 ID:XxmHTkqB
人を上手く使える人って、自分の我侭とかを無理矢理に貫き通すって事を仲間にはしないでしょう。
人に嫌悪感を与える態度・言動を取る人は、過去の実績は確かなものであっても
業界のリーダーシップを取る事は出来ないと思います。


87 :名無しのテーマ:2006/03/09(木) 01:37:42 ID:8h4Pi66o
>>84
>俺様節なんて大歓迎よ。帰ってきたウルトラマン・ミュージックファイルに、
>権利元の違うPYGの幻の挿入歌「花・太陽・雨」を入れてくれたのは神仕事。

たしかにその気の利かせ方はアリだと思う。
しかし、その話を何十回も聞かされると価値は半減するような気がする。
それに、そこまで発明級のアイディアかと言われればそうでもない感じもする。
確かに、この挿入歌インサートは新しい試みだとは思ったが、
挿入歌はディレクターの個人趣味で選んだりするので、音楽担当には疎ましい存在でもあり、
そういう作曲家の意向を汲んで、知っててもあえて入れない担当者もいる。
単純に、制作物として、挿入歌インサートあり>なし、ではないのだ。

88 :名無しのテーマ:2006/03/09(木) 10:22:23 ID:TFkgc+ZO
>>87
>その話を何十回も聞かされると価値は半減するような気がする。

氏の意見に賛同ですけど、その話を言う側も>>84も価値観がある意味同じなのかも知れません。
何十回も言う側はそれだけの自慢作品、その作品について賞賛する側も名作って思ってるから、
第三者の価値がどの様であろうが、この人達にとって関係無い事でしょうし何十回も語るのでしょう。

誰だって同じ事何回も言われるとと「またか」って感じたり、少なくともいい気分にはならないと思います。


89 :名無しのテーマ:2006/03/19(日) 14:15:42 ID:XrT87/n6
沈むにゃまだ早い。上げておこう。

90 :名無しのテーマ:2006/03/22(水) 00:21:32 ID:ogd8w3Tr
この人の欠点は、耳がいいのと技術的な知識まであるために、昔のこもった音でも
リマスタリングの指示でクリアに聞こえるように調整できちゃうことだな。

今の耳で聞くと古めかしくダサイ70年代の音が味があるのに、無駄にカッコよくする。

91 :名無しのテーマ:2006/03/22(水) 00:49:16 ID:pXFkbstr
単一思考的なところがあるからね。
価値観の多様性みたいなものは、
あらかじめ頭からスッポリ抜けていると思う。
だから、批判されるとすぐに怒る。

92 :名無しのテーマ:2006/03/22(水) 02:28:36 ID:cJEpnQNJ
ここには知り合いも混じってそうだな、愚かなヤツW

93 :名無しのテーマ:2006/03/22(水) 09:35:36 ID:FbZ4snCZ
この人ってそんなに怒りっぽいの?会ったこともないし性格もよくわからないんだが。
俺様節なとこは感じますね。書く文章から。

94 :名無しのテーマ:2006/03/22(水) 12:33:28 ID:l1TOggr4
>>92
本人も混じって怒り狂ってそうだ。

95 :名無しのテーマ:2006/03/22(水) 14:51:56 ID:pXFkbstr
本人の性格からすれば見てないってことは100パーセントありえないでしょ。

96 :名無しのテーマ:2006/03/24(金) 01:26:36 ID:Jw3Q9K0P
>>90
「昭和キッズTVシングルス」聴いてみたけど、なんか違和感あるよな。

97 :名無しのテーマ:2006/03/24(金) 02:06:08 ID:LqoZ4skQ
コロムビアのオムニバスCDって複数買うと歌物がダブりまくるから、再マスタリングして
くれてると得した気になる俺は少数派? ストリングスの響きが良くなってたりして嬉しい。

改変とかではなく、素材本来の音をクリアに聞こえるように引き出している感じだし。

98 :名無しのテーマ:2006/03/25(土) 11:54:48 ID:B10NqEZr
「刑事ベスト24時!!」のブックレットの番組データまた間違っていたな。


99 : ◆gYoOJXmU62 :2006/03/25(土) 14:26:07 ID:SguIvalE
>>98
どこが間違ってるのか、一見気が付かないんですけど・・・

高島さんはアウトソーシングの立場で企画選曲・ブックレット構成を
担当している。メーカーのディレクター(ブックレットには
A&Rってクレジットされている人)ではありません。

だから、ブックレットの仕上げや最終確認はしていないし、
そういうのをするのはメーカーの担当者だから、
間違いを見つけるに至らないんですよ。

腹巻猫さんが手がけた、リマスター版パトレイバーの誤記も同様。

実際にブックレット編集を担当する人がミスすれば、
そのまま商品になってしまうんです。


>>97
私も同意。音がクリアになることで、なんかレコーディング現場に
いるか、あるいは録音直後、出来たてホヤホヤのマスターテープ
を聴いているかのような気分(大げさに言えば)になれます。

100 :名無しのテーマ:2006/03/25(土) 14:50:30 ID:keBdUgx+
実際に音を耳にしたわけじゃないからあれだけど、
マスタリングでの音質向上が有効なのは、
きちんとレコーディングされたもののみだと、山下達郎がゆってたよ。
センチメンタル・シティ・ロマンスのリマスターをやってみたら、
コロムビアは録音が酷すぎて、結局逆効果なので辞めたんだと。
S/Nの獲得という点で、録音が酷いものをリマスターするのが有効かはケースバイケース。
EQのハイを上げれば「音が良くなる」っていう単純な話ではない。
当時のコロムビアの学芸部の録音レベルが、それに至っていたかどうか疑問だな。
同社で売れていたゴダイゴだって、あの時代の録音にしては酷すぎるから。

101 :名無しのテーマ:2006/03/25(土) 17:28:16 ID:7dpWZRXu
>>99
西部警察 二宮捜査係長(庄司永健)の出演期間
刑事貴族3 村木拓(宍戸開)は94話で降板している。


102 :名無しのテーマ:2006/03/25(土) 19:56:02 ID:GgPVuqLO
>>99
オメェ高島だな

103 : ◆yI0.AUMyWw :2006/03/25(土) 21:43:09 ID:XhW40zWe
>>102
私は高島さんじゃないですよ。残念ながら。
でも、間違われて光栄です。高島さんの仕事のファンです。

高島さんの手がけた、特に旧作音源を収(集)録した音盤には、
必ずと言って良いほど初音盤化・初CD化の音源が
含まれていますね。
『刑事ベスト24時!!』もその例に漏れず。

そういうように、音質も収録内容についても、
買って損をしないような構成にしてくれるのが、本当に嬉しい。

大概の旧作コンピレーションは、今まで持っているやつの
寄せ集め的な、買う価値無しのものも多いですからね。

104 :名無しのテーマ:2006/03/25(土) 22:19:54 ID:AgMqDywD
刑事ベスト24時!!の音質は良いとは言い難い

105 : ◆8DCp73.gkI :2006/03/26(日) 22:59:39 ID:LGiYnN7N
『昭和キッズTVシングルス』のリリース休止は
今もって勿体無いですね。テレビまんがの主題歌リリースにおいて、
昔も今も常にリードしているコロムビアの貴重な音源の数々を、このまま
手付かずにしておくなんて。

SCSナンバーのうち、テレビ関連音盤のリリースが済めば、次は童謡や
企画盤、『ウメ星デンカ』のようなCナンバー、そしてSCSの後継となる
CKナンバーと、更なる貴重な音源発掘の機会が訪れるはずだったのに。

『テレビまんが主題歌のあゆみ』が再リリースされていますけど、やはり
A・B両面がセットで収録されていてこそ、価値があると思うんです。

それを理解してくれる人が、もっともっといても良いと
常々感じます。

106 :名無しのテーマ:2006/03/27(月) 00:17:47 ID:bMTpL+sx
>>105
ああいうレコード大賞企画賞狙いのシリーズは、社員じゃないと続かないよね。
外部発注だと人件費を計上しなといけないから、社内で弁護できる人がいないと
コストカット=シリーズ中止となる。
もしくは社長を直接懐柔するような大胆なことができれば、やりかた次第だが、
東映動画に交渉しに行って社外役員にまでなった高城剛のようなハッタリができるかどうか。

107 :名無しのテーマ:2006/03/27(月) 09:42:45 ID:LmW2A1td
>>99>>103>>105
T島だな。

108 : ◆8DCp73.gkI :2006/03/28(火) 15:11:12 ID:P7KwOcH+
>>107
だから私は高島さんじゃないですって。
まぁそれを証明する方法も見つからないですけど・・・

ミュージックファイルシリーズ/ルパン三世クロニクルに
ぜひとも、第1シリーズとPART IIIの音楽もラインナップに
加えてほしいですね。

PART IIIはバップですけど、元社員の高島さんなら何とか出来そうな・・・
1994年12月に発売された10枚組CDボックスでは、Mナンバーは
書いてありましたけど、録音日などのデータは皆無でした。
それに主題歌のTVサイズ、大半のエピソードで使用された
サブタイトル音楽も未収録でしたし。

第1シリーズの音楽に付いては、やっぱりマスターテープが
行方不明だから、最も難しいかもしれませんが・・・
誰か持っている人がいれば、返して(戻して)ほしいところですね。

109 :名無しのテーマ:2006/03/28(火) 20:47:16 ID:qskohjKL
>>108
何故なら名前が怪しい為。
名前のその暗号みたいな英数字に意味ある?

T島より何故かあんたに興味がある。
いろいろ話を聞いてみたい。

110 :名無しのテーマ:2006/03/29(水) 00:07:13 ID:QpUkGLZM
???
トリップに意味があったとしても、何かの証拠にはならないでしょうに。

あー、ミュージックファイル、シリーズで再販せんかね。大人になった今なら買えるのに。

111 :名無しのテーマ:2006/03/31(金) 07:21:32 ID:rjDIeY1c
刑事ベスト、
西部警察Tもう一人の音楽担当石田勝範が抜けてる。
あきれた刑事は一応サントラ盤がWPから発売されたので、
その旨記してほしかった。
大都会Vのパーカッションは「鳴海」英治だと思う

112 :名無しのテーマ:2006/03/32(土) 22:13:46 ID:W+98Ikjw
あげ

113 :名無しのテーマ:2006/04/05(水) 21:56:22 ID:kEeS9D7H
沈むにゃまだ早い。上げておこう。

114 :名無しのテーマ:2006/04/07(金) 01:39:13 ID:9sLm3Daf
妙な名前語ってるT島の信者のカキコが無くなったな

115 :名無しのテーマ:2006/04/07(金) 03:31:46 ID:e4Q7cS70
>>114
前から不思議だったんだけど、トリップのこと知らないの?

116 :名無しのテーマ:2006/04/07(金) 21:15:16 ID:ATYqChqX
>>114
名前欄に「 fusianasan 」ってコピペして書き込めば、同じような名前が出せるよ。
2chのサーバー側で乱数処理してるので ◆8DCp73.gkI 等、同一の名前は出てこないシステム。


117 :名無しのテーマ:2006/04/08(土) 11:10:11 ID:8dCefQp2
>>116
試してはイケマセン。リモホさらしですから。特に>>109さんとか

118 :IP1A0162.aom.mesh.ad.jp:2006/04/08(土) 20:13:41 ID:aSXlJu9u
試し

119 :名無しのテーマ:2006/04/12(水) 23:55:41 ID:eE2UvkND
高島さん、次のお仕事は何ですか?

120 :名無しのテーマ:2006/04/14(金) 23:23:38 ID:3A0isoed
廃業らすい

121 :名無しのテーマ:2006/04/15(土) 13:16:46 ID:7ZpBrcm/
まさか?

122 :名無しのテーマ:2006/04/16(日) 09:13:37 ID:BXICfiMU
本当であって欲しいな。

123 :名無しのテーマ:2006/04/27(木) 14:29:59 ID:cGOdPKaU
くたばったか・・・

124 :名無しのテーマ:2006/04/27(木) 23:30:05 ID:4nh1iy5x
そのぶんウチの事務所に仕事がくればいいW

125 :名無しのテーマ:2006/04/28(金) 17:02:22 ID:YMfDYw+p
>>124
あんた同業者か?
とりあえず、「刑事貴族」の音源集を作ってください。
買ってやるから。

126 :名無しのテーマ:2006/05/01(月) 11:42:58 ID:d/aRDJw1
>>125
残念ながら「刑事貴族」方面にはコネがないです。
「音楽集」という言葉はあっても「音源集」という言葉は無いと思います。
造語でしょうか。

127 :名無しのテーマ:2006/05/03(水) 09:05:08 ID:G3Um7M8C
コネが有ったらこんな所でボヤいてる暇ネェやな。

128 :名無しのテーマ:2006/05/06(土) 18:02:00 ID:tQwWZz9Q
☆☆☆☆☆ここからは☆☆☆☆☆
MUSIC FILE・昭和キッズTVシングルス・ANIMEX1200などを
手掛けた高島幹雄死について語る追悼スレです。


129 : ◆gmvOnvP5Z6 :2006/05/06(土) 22:45:20 ID:lBhMytWb
マジで?

130 :名無しのテーマ:2006/05/06(土) 23:58:12 ID:uTTKwk1+


131 :名無しのテーマ:2006/05/07(日) 08:33:33 ID:vcMn27Rb
刑事ベスト24時が遺作か?

132 :名無しのテーマ:2006/05/07(日) 09:58:58 ID:YLJisQYa
「キャッチ ア ウェーブ」という映画の写真集で名前を見たよ。
この本に付いてるCDの編集だそうです。
Def Techの歌にセリフをミックスしたCDになってた。


133 :名無しのテーマ:2006/05/07(日) 11:06:23 ID:vcMn27Rb
それが遺作か?

134 :what's?#:2006/05/07(日) 15:24:35 ID:okqZuK00
だから、確証も無いのに死んだだの
追悼だの遺作だの、縁起でも無いこと
書いちゃイカンって!

135 :名無しのテーマ:2006/05/07(日) 17:05:51 ID:vcMn27Rb
以上、悲しみにくれるファン代表のコメントでした。

136 :名無しのテーマ :2006/05/07(日) 19:36:51 ID:YLJisQYa
この間に出た「ルパン三世マガジン」のヤマタケ記事、
「まだまだあぶない刑事」のデラックスDVDのブックレットでも名前を見た。
このスレのずいぶん先の方でほえてた太陽ヲタがいたけど、
スコッチ&ボンの2つ目のDVDにも名前が出てる。
どれが遺作なんだろう?


137 :名無しのテーマ:2006/05/07(日) 20:33:53 ID:vcMn27Rb
余命いくばくも無かったので、まとめて仕事を適当にやっつけたんだろう。
それから間もなくくたばった。

138 :名無しのテーマ:2006/05/07(日) 20:44:21 ID:YLJisQYa
死因はなんですか?

139 :名無しのテーマ:2006/05/08(月) 08:26:58 ID:jBnqPQCi
知るか

140 :名無しのテーマ:2006/05/10(水) 00:34:34 ID:pIJfloUh
>>136
仕事のクオリティはどうよ?

141 :名無しのテーマ:2006/05/10(水) 18:20:39 ID:f5tDF7wT
>>140
他人に聞かずに自分で買って確かめろ。

142 :名無しのテーマ:2006/05/20(土) 22:57:49 ID:3shLTsUe
高島さん、この次のお仕事は何ですか?


143 :名無しのテーマ:2006/05/22(月) 12:22:35 ID:0teB+9mK
廃業

144 :名無しのテーマ:2006/05/31(水) 00:14:52 ID:7zybx6Sa
マジで?

145 :名無しのテーマ:2006/06/01(木) 01:19:27 ID:2WsoU87V
死んだんだよ。

146 :名無しのテーマ:2006/06/05(月) 00:29:31 ID:8RgoARjL
嘘付け。mixiで見かけたよ。
IDはチェックしてないけどそれ系のコミュにいる。

147 :名無しのテーマ:2006/06/07(水) 22:35:16 ID:5KwGj5l0
高島さん、次のお仕事は何ですか?



148 :名無しのテーマ:2006/06/08(木) 07:50:24 ID:TRU6cIdz
発掘音楽ではないが、2006/06/21発売予定
『富豪刑事デラックス オリジナル・サウンドトラック 』、「トリック」で
お馴染み辻陽作曲、前作「富豪刑事」の楽曲も網羅してサントラ・アルバムが
初登場!全42曲収録のデラックス盤。のサントラ解説を担当している。

149 :名無しのテーマ:2006/06/13(火) 07:09:22 ID:LJFdn64r
>>148
間違い探しをしよう!

150 :名無しのテーマ:2006/06/14(水) 12:24:45 ID:5kPJufgl
↑存在そのものが間違い

151 :名無しのテーマ:2006/06/14(水) 17:54:51 ID:tw46AAsD
↑ワロタ

152 :名無しのテーマ:2006/06/15(木) 01:37:06 ID:uWN/KwiO
辻陽ってノリダーの主題歌作曲した人じゃん

153 :名無しのテーマ:2006/06/15(木) 07:04:41 ID:+/UIAthY
富豪刑事にかこつけて仮面ノリダーの話題を出しているのはいうまでもないだろうゆうたろうW

154 :名無しのテーマ:2006/06/19(月) 12:07:22 ID:YXDunCKJ
遺作はまだか?

155 :名無しのテーマ:2006/06/20(火) 21:10:06 ID:U655wISb
遺作は木ぃ〜を切るぅ〜 へいへいほ〜 へいへいほ〜

156 :名無しのテーマ:2006/06/21(水) 23:39:35 ID:5lNPs1TP
♪遺作〜い〜さぁく〜

157 :名無しのテーマ:2006/06/22(木) 01:39:31 ID:v2L6tVRB
伊作

158 :名無しのテーマ:2006/06/22(木) 19:45:49 ID:MJTd2SPV
駄作

159 :名無しのテーマ:2006/07/03(月) 11:04:34 ID:R0Eyr3CX
沈むにゃまだ早い。



160 :名無しのテーマ:2006/07/06(木) 00:48:33 ID:iXqENKfX
高島さ〜ん、この次のお仕事は何ですか?

161 :名無しのテーマ:2006/07/06(木) 23:53:12 ID:e70IkLoq
廃業

162 :名無しのテーマ:2006/07/09(日) 14:07:46 ID:Ci52runt
>160
多分「太陽」ロッキー登場編DVDの製作でしょう。だけどこの人この頃の作品余り好きじゃなさそうだし
それに100本余りも編集するのは面倒だからという口実で50本位に絞って商品化させるかも。


163 :名無しのテーマ:2006/07/21(金) 17:55:45 ID:UZoFuyCV
Gメン75のサントラの続き、出してクダサ〜イ!!
あなたしか頼める人がいないのです

164 :名無しのテーマ:2006/07/21(金) 23:48:37 ID:iHchjYSg
「西部警察ミュージックファイル」を出して欲しい。

165 :名無しのテーマ:2006/07/22(土) 00:25:00 ID:sRVoqb30
>>164
テイチクものは、ライバルの中村俊夫さんのテリトリーだからなあ

166 :名無しのテーマ:2006/08/04(金) 15:08:54 ID:PifA9gfx
高島さんのおかげで太陽にほえろ!original soundtruck collectionシリーズ
が発売された。その後、太陽にほえろ!のビデオ化、DVD化に貢献。
それだけでも、高島さんは神。他の仕事のことは俺はどうでもいい。
ルパン三世ミュージックファイルシリーズのように、太陽にほえろの全曲を
デジタルリマスタリングで発売して欲しい。

167 :名無しのテーマ:2006/08/22(火) 21:27:23 ID:xHlofJL+
高島さん、次のお仕事は何ですか?

168 :名無しのテーマ:2006/08/22(火) 22:12:27 ID:MYKQ8T8c
高島さんはロッキー刑事が余り好きではないようだ。

169 :名無しのテーマ:2006/08/25(金) 08:08:34 ID:dgm4lO84
選り好みする奴にシリーズ物の仕事して貰いたくない。

170 :名無しのテーマ:2006/08/30(水) 23:19:08 ID:Ad2kYnEW
高島さん生きてんですか?

171 :名無しのテーマ:2006/09/04(月) 19:38:17 ID:TpUogKv1
高島さん死んだんですね。

172 :昔の名無しで出ています :2006/09/04(月) 21:32:34 ID:bFfbHbsv
生きてるみたいね。
インディーズに都落ちW

ttp://www.ultra-net.jp/shop/shop.cgi?order=&class=0&keyword=&FF=0&price_sort=&mode=p_wide&id=6981

173 :名無しのテーマ:2006/09/05(火) 22:54:27 ID:Lt7dpJGB
このまま消えちまえ。

174 :名無しのテーマ:2006/09/11(月) 01:36:28 ID:p1s/6fA+
今秋発売の西部警察MFは高島の仕事かよ?

175 :名無しのテーマ:2006/09/29(金) 18:03:55 ID:1LKtmkvv
高島さんもVAP辞めてそろそろ5年です。

176 :名無しのテーマ:2006/09/29(金) 23:19:04 ID:blX3MIwU
すみません、ご存知の方いたら教えてください。
下のURLのビデオで使われてる音楽です。
ttp://www.prifie.net/cinema/amazing_prologue/
"二人の出会い"付近から流れてる音楽、どこかで聴いたことが
あると思うのですが、思い出せません。。。

177 :名無しのテーマ:2006/10/03(火) 16:47:23 ID:S7XUaVyd
高島さん死んだんですね

178 :名無しのテーマ:2006/10/20(金) 21:21:11 ID:bk2vCdgI
高島さん、次のお仕事は何ですか?




179 :名無しのテーマ:2006/10/22(日) 20:50:06 ID:wBUOAGf8
最近高島さんが頑張ってたMUSIC FILEのようなCDって、あまり出てないのですか?
10年位前は次はどんなサントラが出るのかなって、
週末に大きいCD店に見に行って、買い足していったのが懐かしいです。
田宮二郎版「白い巨塔」とかリクエストしてたけど、もう無理かな?



180 :名無しのテーマ:2006/11/05(日) 21:36:08 ID:MYukCq9H
>>179
消息不明の為、無理です。


181 :名無しのテーマ:2006/11/07(火) 00:47:43 ID:Hqwil6k6
>>180
ほんとですか?
VAPのMUSIC FILEシリーズ、もっと続いて欲しかったです。
まだまだ発掘して欲しいドラマがいっぱいあったのに…

182 :名無しのテーマ:2006/11/26(日) 19:41:06 ID:4hef1HgZ
沈むにゃまだ早い。

183 :名無しのテーマ:2006/11/26(日) 21:50:09 ID:eI9YUI0Q
西部警察ミュージックファイルは予想以上に良かった。

184 :名無しのテーマ:2006/12/02(土) 20:42:40 ID:hNIdP47+
言いたいことはいろいろあるが、コロムビアでの数年間の仕事は正に残念、の一言に尽きる。

結局コロムビアでは 大野雄二「新ルパンIII世」の音源の発掘と探求のみで、タイトルにしてわずか1つ。
あと、コンピレーションもの数点(と未CD化音源のCD化)しか手掛けれなかった。
(※あくまでアニメ/特撮という、ある意味閉じた世界の中での話)

期待してたんだ。今までのコロムビアの勿体無い仕事振りに「喝」を入れてくれるかと。
期待してたんだ。バップで積み上げてきた実績と丁寧な仕事ででコロを掻き回してくれることを。
期待してたんだ。エターナルはアニメ企画。ならば「ミュージックファイル」で特撮シリーズを、と。
以前、某掲示板で「企画を立てることの難しさ」という意味のことを書かれていた。
それを読んだ誰もが苦戦しているなと感じたと思う。
結局後日文章全体を手直しという理由で本人の手により削除。だが再アップはされなかった・・・

2chの過去ログで見ると高島氏本人がスレッドに降臨した事があったようです。
もし、ここをご覧になっているなら、いつの日かこっそりと過ぎ去りしコロムビアデイズを聞かせてください。
ミュージックファイル 「ロボット刑事」
ミュージックファイル 「超人バロム 1」
ミュージックファイル 「アクマイザー3」
もう夢なのか。

ちょっと過疎気味のスレなので、個人的な思いをぶつけてしまいました。スマネ

185 :名無しのテーマ:2006/12/09(土) 09:34:19 ID:KE0P75RZ
同意。出がらしみたいな企画はもうたくさんだ。

186 :名無しのテーマ:2006/12/12(火) 17:51:53 ID:Kryhv7GV
ミュージックファイルも終わり、そして高島も消える・・・。

187 :名無しのテーマ:2006/12/12(火) 20:21:36 ID:LCcD8qon
太陽にほえろ!ロッキー登場編のDVD解説はやっていたよ。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 22:49:53 ID:3QJGXidN
「ゲゲゲの鬼太郎60's+70'sミュージックファイル」にも企画制作で名前が出てるよ。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 23:49:43 ID:Plhh4Wmp
こんなこともやってるのか・・・。

スカパー・スターデジオ内
●2006年12月19日「ガッツな昭和TV音楽館 12月号」 22:00-23:00

パーソナリティー:高島幹雄(CDプロデュース・ディレクター)
ゲスト:関智一

和モノ・サントラCD「ミュージックファイル・シリーズ」を手がけるディレクター、
高島幹雄氏による和モノ・TVサントラ特集プログラム。
今月は、刑事ドラマ、ヒーロー番組などの主題歌・サントラファンの一面を持つ声優・関智一(ドラえもんのスネ夫役など)をゲストに迎えての1時間。
関智一のCDシリーズ『セキトモ・TVリスペクト』の第一弾、仮面ライダー35周年トリビュート・アルバムの紹介とともに、
関智一自身がお気に入りのドラマ、ヒーロー番組の主題歌、サントラを聞くという、今月は親子で楽しめる内容です。



56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)