2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

雨のち晴れ12

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 23:39:18
ここは、1◆Pss1NA5pH2 の日記帳、兼
ぬこ観察日記、恋愛相談所、雑談スレです。

前スレ 雨のち晴れ11
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/single/1130331465/

2 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/02/20(月) 23:57:00
2えっと1乙

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 00:18:16


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 02:49:40
>ぬこ観察日記
(・∀・)イイネェ!!

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 14:18:04
>1
もつ

6 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/02/21(火) 20:01:30
雨が降りまた暖かくなったぜ。
漏れの収入は課税対象ぎりぎりなんだが、
今年はいくらか税金を取られることになった。
農業収入は半分向こうの家に渡すことにしているが、
一応こっちの収入として申告したんで、こんなことになってしまったのだ。
確定申告は面倒くさい。来年はもうちょっと考えよう(´・ω・`)

ナルニア国物語を一冊読む。
有名にもかかわらず漏れは読んでなかったんだが、
やっぱりあんまり面白くなかったな。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 21:57:00
恋愛とか、どころじゃないや(´・ω・`)<バァロー

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 22:51:55
新スレらしいぁの威勢のいい報告はまだか!

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 16:53:54
1乙
漏れは、ギブリが映画化するってんで「ゲド戦記」読んでるよ。
剣と魔法とドラゴンがガシガシー!てのを想像してたから、
地味つうか質素つうか。原文で読めたら面白いのかもしれない。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 18:30:44
203 名前: Mr.名無しさん 投稿日: 2006/02/22(水) 13:12:44
嫌いじゃないよ
韓国は
流行ってんじゃん映画とか
2ちゃんねるはバカぞろい
発破かけてるお前等が
売国奴ではないのかい?
中国大好き!

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 19:55:43
>>10
ウルセエな。
くだらねえ世界的大局を、
エロエロとペーストしてんじゃねえよ!!

俺はバカだから、
立て読みしてもわかんねえよ。
ましてや、俺はそれどころじゃないし、
それどころから、それ以上に成れるかわからないから迷っているし。ケッ!



12 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/02/22(水) 20:13:31
午後になっていいことを思いついた。
下溝が田んぼと畑の間を流れてるのだが、ここを堰き止めて水をためよう。
公共のモノだから駄目だと言われるかもしれないが、そのときはそのときだ。
下溝はいわば田んぼの下水である。そのまま川に落ちる。
まあ周りからは文句も出ないだろう。

まずは溝浚えである。スコップとクワを持って出動。
部落総出の溝浚えでも下溝はやらない。泥がたまって草が生えてる。
対象は30mほど。とても一日では終わらない。
両側はコンクリだが、下はそのまま地になってるようだ。
下水らしく、ドブっぽくてあまり生き物の気配はない。
肥料やら農薬やらが流れ込んでくるんで、綺麗ではないのだ。
泥を掻き出して両側へ。斜面になってるから雨が降ると元の木阿弥かもだが、
とりあえずやるのだ。

いや重労働である。水浸しだし、草が絡みついて邪魔をする。
マリンブーツは穴が空いてて水がしみるし、さんざんだ。
土砂がたまって州になってるところでは、スコップの出番である。
ざっくざっくと切り取って放り投げ、Tシャツ一枚で息をつく。
ふと、放り出されたクワが拗ねてるような気がした。
こんな感性は百姓には用無しだ。トリップしかけてるのか?
「やっぱ細かい仕事はクワじゃないとだめだな」とスコップが言う。
ソツのない奴だ(`・ω・´)
今日は1/3を過ぎたところで終了した。
体がなまってるんで徐々に行かねば。

>>9
ついにやるのかジブリ。昔から宮崎駿がやりてえっつってたんだよな。
わかる。絶対二章のアルハを描きたいんだw
ゲド戦記はかなり硬質のファンタジーで、心と現実のありようを描くことに主眼を置いている。
ユング的かつ実存主義的つうか、普通のファンタジーファンにはあんまり面白くないw
ゲドはヒーローだけど、ジブリのヒーローとはまるで違うんだよな。
そもそも映像にはあんまり向かないつくりだし。
はっきり言って心配だ(´・ω・`)

>>11
とりあえず誘ったのか|・ω・´)?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 20:28:23
>>12
誘ってないですよ。
彼女は、今、地元の北国にいるみたい、
だから。というのは、イイワケにすぎないさ。

自分の脳内を洗うと、
彼女を外した自分の位置付けが不安定で、
なんか恋愛に、好き(だと思う)女性に逃避しよう
としているのじゃないか?って、思ってしまっている。
ウダウダ、いいわけだろうけど、正直、浮き足立っている。

でも、今月中、には誘う。




14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 21:09:39
がんがれれ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 21:26:36
あの人 ガンガレ!
と言いたいけど…
いつまでたっても勧めないと思う。
自分が好きだと思うなら
行ってみたら??

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 22:19:27
大変な仕事だね1氏。
しかしやってることは非常にいいことだ。
そのまま流れれば河川の汚濁につながる水を再びたんぼに引き込めば稲が水を勝手に浄化してくれる。
稲は良く育ち、水はきれいになって一石二鳥だ。
稲に吸収された水質汚濁の元は巡り巡って我々の口に入るんだがな。

家の周辺は沢水が直接たんぼに入るので、肥料が足りなくて収量が少なかった。
下流に溜め池を作ってそこから水を引く設備を作ってから収量はあがったが、整備の工事に莫大な金がかかったようだ。
親父は20年で完済したが、どう考えても農業以外の本業でかせいだ金ではらったのだろう。
生涯で考えても農業でちゃんと黒字になってるか心配になる。
ここらへんは小規模の兼業農家が共通してかかえる悩みなのではないか?

そういえば農地を整備してからめっきり生きものが減った。
里山にしてもたんぼや小川にしても、田舎の生態系というのは人間が作ってきたんだなあと実感させられる。
たんぼにうじゃうじゃいたホトケドジョウはレッドデータブックにのっている。
外来魚が増える前からメダカのすむ場所は消えていた。
外来魚をスケープゴートにした連中は何を隠そうとしているのか?

しかしあのまま農地の整備をしていなかったら、機械化できないたんぼに手を焼いて親父達は農業をやめていただろう。
すると荒れたたんぼにはやっぱりそこに適応した生きものしか住まなくなる。

田舎で人間と共生してきた生きものがいなくなるのは時代の流れという奴なのだろうか。

なんかどんどん話がずれていったな。
とにかく1氏、体を大切にしながらがんばってね。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 22:55:48
ぁはヘタレつか
括弧付け過ぎw

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 00:12:49
>>16
田舎はどこでも同じだね(´・ω・`)
うちのほうでももうメダカはいないよ。
子供の頃には想像もできなかったな。

水を汲むにはポンプがいるし、なにより経費が馬鹿にならない。
でも水がないことにはにっちもさっちもいかないんだよなあ。
山田は収量は少ないけど美味い米が取れるので、
親父さんも今なら溜め池なんか使わないかもな。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 07:14:53
>>16
第二の1兄みたいだ!

20 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/02/23(木) 19:23:05
チビが目をやられた。
昨日片目がふさがって目やにがずいぶん出てたんで、
とうとう鼻気管支炎にやられたかと思ってたら、どうも喧嘩で引っかかれたらしい。
今日はまぶたが腫れ上がり、お岩さんみたいになってしまった。
調べると小さな傷が右のまぶたにある。
かすり傷みたいだが、ガビガビになっている。深いのかもしれない。
眼球はやられてなさそうだが、しっかりとはわからない。
あまり痛がってはいないようだ。とりあえずアロエ軟膏でも塗ってみる。
おかんは我が子が傷つけられたかのごとく怒っていた。
ブチは最近堂々と家の周りを歩いてるそうな。
幸せに育つとやっぱり喧嘩は弱くなるのだろうか?

親父は今年コシヒカリを少し作ってみることにしたようだ。
気候的にここらへんは合ってるが、なんせ台風が多いので長幹種は難しい。
自分の分のあきたこまちと一緒にCEに種籾を受け取りに行く。
ほかにも買い物やら図書館やら立ち読みやら。
晩飯のトンポウローを蒸しにかけたら四時半になっていた。
今日の土木作業は中止だ(´・ω・`)
それにしてもイノシシの肉はやっぱり固い。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 07:50:54
チビくんカワイソス(´・ω・`)

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 11:38:55
荒川さんやったね
昨日から仙人のようなオーラを放っていたからいきそうな気はしてたけど

23 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/02/24(金) 19:19:53
日課のように襲われるチビ。
まぶたの傷が開き、凄惨な様子になってきた。
開いてみるとやはり案外大きな傷だ。
ただそれで膿が出たようで、腫れは幾分引いてきた。
じゅくじゅくと体液が出て乾かない様子。
マキロンがどっかにあったはずだが、見あたらない。
アロエをつけても、すぐに顔を洗うのであまり効き目がないかも。
ブチは小柄なだけあって動作が俊敏だ。チビ太りすぎだし。
苦しい闘いが続きそうだ。
せめて美味いモノをと思って、久しぶりに濡股間を食わせてるよ(´・ω・`)

今日も溝さらい。上に行くほど泥は多く、高く、草深く、へろへろになる。
それでも2/3あたりまでは来た。
この先さらに上流まで浚渫して、堰を三つほど設けておこうかと考えている。
一番下でポンプを回して、徐々に堰を開けていけばかなりの水が得られるだろう。
ま、できるだけのことはやっとかないとな。

>>22
荒川おめ(`・ω・´)
誰かが取らないとまた浅田問題でうるさくなるところだったw

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 21:46:18
浅田問題でうるさくなって( ゚д゚)欲しかった・・・
けど、おめでとう!!

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 08:50:11
チビむげねぇ…

26 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/02/25(土) 19:33:47
まぶたから毛が抜け落ち、チビの目の上はすっかり禿になってしまった。
傷口はじくじくがガビガビになりつつある
まぶただけでなく、頭の何カ所かに治りかけたひっかき傷がある。
今までだいぶやられてたんだな。気づかなかったよ。

昨夜風呂から上がりこの棟に入ると、下の暗いエリアにチビが座り込んでいた。
なでると目を閉じるが、そこに座ったまま動こうとしない。
こちらが階段を上がっても、ついてこようともせず、じっと入り口を見つめている。
階段を上がりながら気がついた。
いつものように漏れを迎えに降りてきたんじゃない。
あいつは城の入り口で、静かに侵入者を待ち受けているのだ。
傷つけられ惨めな有様になりながらも、自分の居場所を明け渡すまいと頑張ってる。
ひとしきりの格闘と叫び声のあと、階段を駆け上がりカーテンの陰に隠れることを日課としても、
また懲りもせずに前衛に歩哨として降りていく。
びびっててもやらなきゃならないことはやってるのだ。
そうさ、お前は弱いけど弱虫じゃないぜ(`・ω・´)

それはそうと昨夜は眠れず、宮部みゆきの「模倣犯」をずっと読んでいた。
夢中と言うほどでもないが何だかやめられない。
夜が明けて10時をまわったころ、寝るのをあきらめた。
げろげろで肉体労働なんかやる気になれない。
このへん勤めでないのは気楽である。
やっぱりコーヒー飲み過ぎだ。今夜は眠れるかな(´・ω・`)

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 10:18:10
皆さまは何日くらいでアドorTEL番までいけるもんなんでしょうか
おれなんて今日までサクラに騙されつづけて、約3ヶ月。。
昨日やっと成就しましたYO!!!!!(泣)
みんなサンクス!
ココもサンクス!2chサンクス!
ttp://natumi741.blog52.fc2.com/


28 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/02/26(日) 19:26:04
寝てないってのにまた明け方まで眠れなかった(´・ω・`)
午後起き出して、少しばかりやっとくかと向こうの家に行く。
日曜なので一家がいて、ゴミを燃やしたり犬と子供の散歩に行ったりでほとんど進まなかった。

それにしても昨夜はスゴイ雨だった。
田んぼに水入れたみたいになってるよ。
明け方、豪雨の中チビがずぶぬれになって帰ってきたが、いつもどこ行ってんだろ?
ここ二日ほどブチの襲撃はやんでるようだ。
まぶたの傷もようやく回復に向かいつつあるように見える。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 20:35:55
1乙。チビの戦いも続く、か。

仕事人間の戦いはとうとう負傷者つか病人を出しちまったよ。
おれの力不足が最大の仲間を潰してしまった…。ずぶねれになりたい気分だ。

それでも戦いは続く。
もはや意味を無くした気もするけども、でもまだやらなきゃ。チビもがんばれ。
グチでスマン

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 21:27:00
>>29、とチビ
あまり戦いすぎないようにね(´・ω・`)

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 21:28:27
大変だな仕事マン(´・ω・`)
何もできないが、何とか乗り切ってくれ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 21:55:35
>30-31
トンクス。もうちょっとはがんばれるぜ!
奴はおれの代わりに倒れてしまった
ようなもんだしな。無理はしても倒れられないのだ。

そんなスレ違い話より、二月ももう終わるぞ>ぁ

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 22:45:00
・・・

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 23:08:26
え、まだぁは誘ってないのかよ!

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 08:35:50
このまま二月が終わると忘れ去られる運命

36 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/02/27(月) 20:07:23
とりあえず溝さらえは一通り終了したが、もう一度仕上げをする必要がありそうだ。
畑の脇に大量の土砂が積まれたため、土止めも作らなくちゃならないだろう。
花粉は最盛期。今年はひどいだろうと予想していたが、思ったほどではない。
ないにしろ、くしゃみが出始めるとしばらく何もできないが。

今日もブチの襲撃はないようだ。
ただチビが留守の時、階段にブチの足音がしたんで、来るには来ているらしい。
チビは足音を立てないが、ブチは階段ではどたどたやかましい。
あいつはいくつなんだろ?
小さいんで去年うろついてた子猫の一匹だと思っていたが、
別に確信があるわけでもない。
見かけるようになってから大きさは変わってないし、
ひょっとすると一回りくらい上なのかもしれない。

犬を散歩させていて本家の若犬に襲いかかったのを見て、ふとそう思ったのだ。
相手の方がやや大きいが、おかまいなしである。
喧嘩というのもそれなりに経験が必要で、パワーやスピードばかりではない。
動物の世界ではデビューしたての若造は、やはり古参の相手にはならない。
最初はいびられるところから始まるのかもしれない。

などと書いているとちょうど、喧嘩の声が下から聞こえ、
ほどなくチビが上がってきた。
これまでと違い悠々たるもんである。
声も切迫した感じが全然なく、短かった。
儀式的にカーテンの陰に隠れたが、すぐに出てきて今寝そべっている。
とうとう勝ち始めたのかもしれない(`・ω・´)

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 20:14:11
チビOK!!
戦う時は目と目の間に、
猫手を叩きつけるが良いと教えておいてね。
・・もう、自分で学んでいるかもしれないなあ(`・ω・´)ウス!


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 04:45:23
キャバも大好きなんですが・・どなたか、会える率が高いサイト教えてくださいませ。
実際会えるかは、自分の力量次第だと思うので(^^ゞ
メール送るのも受けるのも全部無料希望っす。
ちなみに登録無料は勘弁して下さい。。。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 05:26:07
皆さまは何日くらいでアドorTEL番までいけるもんなんでしょうか
おれなんて今日までサクラに騙されつづけて、約3ヶ月。。
昨日やっと成就しましたYO!!!!!(泣)
みんなサンクス!
ココもサンクス!2chサンクス!
ttp://natumi741.blog52.fc2.com/


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 08:46:24
キャバも大好きなんですが・・どなたか、会える率が高いサイト教えてくださいませ。
実際会えるかは、自分の力量次第だと思うので(^^ゞ
メール送るのも受けるのも全部無料希望っす。
ちなみに登録無料は勘弁して下さい。。。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 09:03:55
>>38-39 保守おつ


>>1はあきたこまち頼んじまったのですか。
そっちの気候風土とは違いがあるので一概には言えないけど、結構倒伏するからね。
本場では、台風の直撃なんか無いのに倒れるし。コンバインで刈るときが大変なんだよなぁ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 11:53:07
キャバも大好きなんですが・・どなたか、会える率が高いサイト教えてくださいませ。
実際会えるかは、自分の力量次第だと思うので(^^ゞ
メール送るのも受けるのも全部無料希望っす。
ちなみに登録無料は勘弁して下さい。。。


43 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/02/28(火) 19:35:11
現実はそう甘くもない。
夜中、チビの叫び声が下から聞こえてきた。
明らかにやられている。もはや悲鳴に近い。
それもなかなか終わらない。見に行こうかと思ったくらいだ。
やがて階段を駆け上がってくるチビ。ブチが後を追ってきた。
ベッドに寝ころび知らんふりをしていると、ブチはチビを無視して餌皿に行き、
悠然と食べ残しのキャットフードを食い始めた。
チビは例のごとくカーテンの陰に隠れている。
このガキ、さすがにむかついて身を起こすと、ブチはさっと逃げ出した。

今回はまた手ひどくやられたようだ。
乾きかけた傷口をひっかかれ、新たな血が滲んでいる。
そばに新しい傷もある。どうも同じところをしつこく狙われてるようだ。
戦い方のセオリーとはいえ、ヤクザ的な手口に怒りを覚える。
これじゃ傷が治らないまま障害になってしまうかもしれん。
子供の喧嘩に親が出るべきではないと思っていたが、
パチンコでもこしらえて撃ってやろうかと考える(`・ω・´)
町へ出たついでにマキロンを買ってきた。
目の上だから薬を付けるときは注意しなくては。

被害状況
ttp://para-site.net/up/data/10676.jpg


>>41
倒伏するのか。まずいなあ。
早稲の奨励品種はあきたこまちだけなんで、選択の余地はないんだよなあ。
とりあえずやるだけやってみるよ(´・ω・`)

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 21:13:18
んーん自然界は厳しいな

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 23:33:11
>>43
おい!ちゃんと獣医につれてけよ、ひどい事なってるぞ。
自然の掟も何も1が拾った時点で自然じゃないんだから。

2月終了まであと少しだな

46 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/01(水) 19:12:17
すっかり明け方まで眠れない日が続いている。まずいな。
雨。一日中本を読んでいた。特に事件もない。
ブチの襲撃もなし。チビ、少し食欲がないように見える。
傷口は乾いている。熱があるふうでもない。
今は雨もやみ、また外に遊びに行ってるようだ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 19:58:18
あ は?
だめかw

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 21:50:37
ぁは引っ張った揚げ句何もしてないに一票
ヘタレw

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 00:44:10
ぬこカワイソス

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 07:55:02
>>47-48
引っ張ってくれたから、
それでいいんじゃないかな?

って、自讃自演してみるよ・・・

51 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/02(木) 19:46:12
寒い、昨夜から急激に冷え込み、日中はみぞれがぱらついてた。
特別栽培米の説明会に出かける。
生産者には直に関係ないのだが、どうも販売に苦戦しているらしい。
ネットでの直販をメインに考えてるようだが、そりゃ見込みないですぜ旦那(´・ω・`)
ま、とりあえず作るしかない。カメムシはなかなか厄介な敵のようで、防除は必須みたいだ。
薬剤制限があるんで、ちゃんと調べておかなくては。

会が終わったあと休憩所でコーヒーを飲んでると、担当の人がやってきた。
あきたこまちは倒れやすいのかと聞いてみる。
背は低いんだが分けつが多いため、茎が細くなり倒れやすいってことがあるみたいだ。
薄蒔き粗植で株数を少なくして、倒伏を防ぐかな。

チビは相変わらず食欲がないような。元気はあるんだが。
餌をねだっても匂いをかいで食わない。単に贅沢か?
どっかでもらって食ってんだろうか?

>>50
('A`)

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 23:04:52
>50
予定調和だな
春遠すぎ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 00:10:27
>>51
ちびが心配だ。あ氏も心配…

54 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/03(金) 20:14:43
久しぶりの蔵。朝から瓶洗いと詰め替え。
昼近くになっていつものように社長が突然思いついて、純大吟も詰めることになった。
蔵出しだったので濾過してセットしただけで今日は終わってしまったが。
宇宙酒の二斗半ほどの押し切りも全部これに混ぜてしまった。
最近はいろいろ気になって味見をしているが、押し切りはずいぶん着色して酸味が出ている。
入れていた小タンクの補修部分から鉄分が出たのか?
二三年保存してあった純大吟ははっきり不味い。香りが悪く苦みがひどい。
今ではセルレニン耐性酵母のせいだとわかるが、ずっとこの苦みは何だろうと謎だった。
技術センターのほうから紙臭がすると言われて、今日は濾過前に濾紙に湯を通していた。
そうしろと言われたそうだが、たぶん効果はない。
この紙臭というのもおそらく酵母が原因。カプロン酸の匂いだと思う。
今期は機会があれば、使用酵母を元に戻すよう進言してみるつもりだ。
このままじゃまずいよ。

うちに帰るとチビが腹を減らしていた。
現在休戦中のようで、新しい傷もない。
まぶたの傷は厚いかさぶたになっている。
とりあえず治るまではそっとしといてほしいと願うのである。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 00:18:54
1乙。
酒造りって難しいな。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 15:05:36
ぁは駄目だったのか?期待していたが…

57 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/04(土) 19:53:28
昨日の純大吟を詰め、火入れ。
炭素濾過するとだいぶましになったみたいだ。
その分味が平板になってるんだけど。
奥さんが病院にあるリハビリ器具を作ってくれってんで、
Kさんと二人材料を物色して午後からセットした。
滑車で紐をつり下げた簡単な物で、効かない右手を運動させる。
おかんもやってきておしゃべりしていた。脳梗塞仲間なのである。

二時半には終わったんで、図書館に寄ってまた溝を浚えに行った。
やっぱり上流の方までやることにする。まったく泥ばかりだ。
チビは平穏無事である。食欲も出たみたいだ。
つうか、やっぱり腹が減ってなかったんだろう。
相変わらずネズミ捕って食ってるみたいだし。
魚よりも肉、それも生肉が一番好きなぬこなのである。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 20:25:23
猫は肉食なんだな
違和感あるけど

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 18:16:12
鼠なんて食わせてるとそのうち
赤ん坊の指かじりそうでオソロシス

60 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/05(日) 20:01:18
朝から部落の人分。総出で溝浚えだ。
先日草を刈ってたこともあり、二時間かからずに終わってしまった。
水路がコンクリになる前は三日がかりだったそうで、
自然を破壊した分便利は便利になったんだなやっぱ。
シオカラトンボかなんかのヤゴをすくい上げ、そっと戻した。いるにはいるようだ。
午後はしばらく本読んで、また向こうの溝浚え。最近こればっかだ。

ゲド戦記の話が出たんで、図書館にあったのを借りてきてまた読んでる。
二年間で一回しか借りられてない。人気はないようだ。
ジャンルは児童書なんだけど、子供には難しいし大人はそもそも児童書は読まない。
何も知らないとまず誰も読もうとしないだろう。微妙なところだな。
エピソードをすっかり忘れてたりして、ちょっとショックだった。
記憶力は明らかに減退している。
それはそうと、時代が変わると新しい視点が生まれる。
以前は当然考えもしなかったが、ここで言っておこう。
「こわれた腕環」はツンデレである(`・ω・´)

ぬこの回復力は早い。もうかさぶたが剥げてしまった。
まだ小さなかさぶたが残り、傷がひきつれてるが、心配なさそうだ。
それはいいんだが、足の裏にもどうやら傷があるようだ。
左手肉球の間がガムをくっつけたようにガビガビになってて、触るといやがる。
こちらがちょっと心配。

>>59
中世あたりでは赤ん坊はむしろネズミに囓られることが多かったとか。
ホントか嘘かはしらねども。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 22:35:25
ゲド戦記って児童書なのか?タイトルで勝手に本格ファンタジーを想像
してたんだが。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 23:27:38
本格ファンタジーは児童書の体裁を取ってるもんだよ。
指輪物語なんかもそうだし。
図書館ではどちらも児童書のコーナーにある。
対象は小学校高学年以上だけど。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 00:37:24
>62
>本格ファンタジーは児童書の体裁を取ってるもんだよ。

エンデの『はてしない物語』もそうだな。こっちは「小学6年・中学以上」だ。
なんつーか、児童書という建前を成立させるためだけに
対象年齢を1年だけ下げて小学生に絡めたというのが見え見えw

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 01:10:12
ファンタジーはそもそも児童文学の一ジャンルだったもんね。
欧米の作家は伝統に立脚して書いてんだろう。
ゲド戦記三部作も正確には「小学6年・中学以上」になってるな。
ハードな続編ではさすがにそんな注釈ははずされてるけどw

思うに、この国におけるファンタジーに対する意識の変化がここ20年ほどのあいだにあったんだろうね。
キョンキョンが「モモ」を勧めていた時代には、
まだ「え、子供向けの本?」というのが世間の感覚だったと思う。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 16:01:30
乙1
ギブリは、Vをメインでやるようだよ。アレンを出すらしいから。
しかも、監督はハヤオJr.だw
カレシンやセリダーの竜なんかのドラゴンが一番出てるから
映像化して映えるとなれば、やっぱりVになるんだろうか。

うちの図書館には、一般書のゲド戦記もあるぜ。帰還まで読んだが、
なぜか「外伝」と「X」は児童書しか置いてなくて、借りるべきか悩んでる

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 16:15:00
指輪物語なんて子供が読める長さじゃないしw
不思議の国のアリスくらいならまだ子供向けかな

67 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/06(月) 19:22:32
昼から蔵に呼ばれる。天気は雨。
何をやるのかと思ったら、先日詰めた一級が苦みを感じるため、濾過のやり直しだと。
300mlと一升瓶、全部栓を開けて再び濾過用タンクへ。結構な手間だった。
確かこれ古い純大吟を結構混ぜたんだよな。苦みはそのせいだろう。
またたっぷり炭を入れたため、濾過は5時半までかかったよ。

>>65
それはなんと…
コナンみたいに設定だけ借りてオリジナル作るのかな?
何にせよ別物になりそうな希ガス(´・ω・`)
つうかJrって誰だよw
児童書っても中身は同じだべ?清水真砂子訳だろ。借りなされ(`・ω・´)
外伝もう出てたのか。買おうかな。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 05:39:49
漏れの勝手な予想では、王になるまで話に、影や腕輪を挿入してT・U・V
全部やってしまうのではとおもてるよ
ハヤオJr.が監督なのは、「駿のいちいち難癖つけ」に対抗していけるのは息子しかいねー
てことラスイ。

69 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/07(火) 19:47:04
昨夜小便に降りていくと、雨の中チビとブチが対峙してるのに行き会った。
物陰に隠れて様子を見る。
水たまりも意に介せず、チビが姿勢を低くして唸っている。
初めて聞くチビの赤ん坊ボイスだ。
ブチは目をそらせたまま知らん顔をしていたが、
やがて背中を向けてゆっくりと去っていった。
今力関係がどうなってるのかわかんないけど、
昨夜はとりあえず追い払ったみたいだ。
あれから新しい傷はない。もう大丈夫なんだろうか?

昨日の酒の瓶詰め。昼間際になって生の空き瓶が返ってきたため、
整理に時間を食って遅くなってしまった。
近いうちにまた生を詰めに出ることになるだろう。

>>68
パパはもう監督やんないのかな?
もののけのとき「これが最後」と言ってたような気もするがw

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 22:03:29
チビは自分の居場所を守ってるなぁ。おれも見習わなきゃ
肉球の傷は、より悪化してなきゃ放置でいいよ
下手に薬塗ったり包帯巻いたりすると、
気にしてナメたりして毛が抜けてしまうことがある
うちの前のヌコがそうだったから

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 22:26:28
ぁさん来ないね…
寂しい

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 19:06:56
あは逃げ出したのでは…‥・

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 19:11:13
もとは嵐だからね

74 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/08(水) 20:04:19
しゃべる自販機あるいは当たり付き。
最近とんと見かけなくなったが、近所のはこれである。
しかも新しい。DyDoだったと思う。
今日は親父と墓掃除をしていて、休憩がてら缶コーヒーを買いに行ったのだ。
もちろん近所といっても田舎なので、歩いて行くにはちょと遠い。
それは当たり付きであった。もちろん当たらない。そしてしゃべる。
「まいどおおきに! おつり忘れんといてや!」
おい、なんで関西弁なんですか('A`)?

これはやはり関西で作られた自販機なんだろう。
独自のアイデンティティなのである。
当たったときに何と言ってくれるか気になるのだが、
滅多に買わないしその声を聞く機会はなさそうだ。
できれば一ひねりが欲しいと密かに思ったりする。
ちなみに表記がわかんなかったのでぐぐってみた。
DyDoだ。昔はDaidoだったし、昔の自販機もまだ見かけるんであやふやになってたんだろう。
本社は大阪らしい。なるほどである。

昨夜は白猫が忍んできていた。
チビが唸って追い払ったが、歳くってるっぽい。
おじいちゃんに捨てられた白猫を思い出す。
顔つきが違うし、状況から考えてありえないだろうが、
それでもやはり気になる。
緊張状態のぬこは尻尾を上げないので、雄雌の判断がつかない。
あの白猫は雌のような気がするんだが(´・ω・`)

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 08:02:10
>>74
うちの近く(神奈川)にもあるぜ!
何故関西弁なんだろうか・・・

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 18:10:35
客先だが当たると現金が返る自販機あるぞ
しかも結構当たる!

77 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/09(木) 20:09:23
亀田の坊主勝ったな。久しぶりにボクシング見たよ。
身体能力の高い正統派の良いボクサーだ。一度くらいは世界チャンピオンになれるだろう。
客のノリも大阪らしく派手だ。辰吉二世と期待する空気もわかる。
が、あの親父が嫌いなので漏れはあんまり応援する気になれない。
亀田親父は辰吉パパとは似て非なる物。
亀田親父にとって子供は自分の妄想を具現化する道具にしかすぎず、
こういう関係は失速すると途端に瓦解する物だ。
今は勢いがあるからいいんだが、そのうち確実に膿を出す。危ういぜ。

前にも言ったかもしれないが、1は天才ボクサーが好きである。
アリしかりレナードしかり。新しい世界の見方、誰も考えなかったアプローチ、
誰も実現できなかった鮮やかなムーブ、こういうものを見せてくれるボクサーに惹かれるのだ。
ただ強いだけではなく、認識の新しい地平を開いてくれる英雄に。
辰吉のものの考え方には非常に共鳴するものがあったが、
惜しむらくは彼の場合、必要とするとき大切な経験が得られなかった。
強烈な才能に、最短記録を出そうと帝拳ジムが欲をこいたからだ。
我が国のボクシングジムの下劣な体質。おそらく今後も改善されることはあるまい。

1を夢中にさせた最後のボクサー。
「悪魔王子」ナジーム・ハメド、アラブのネコ科である(`・ω・´)
ttp://video.google.com/videoplay?docid=-4895528102049973661&q=Hamed

ゲド戦記外伝を求めてとなりの市まで遠出した。
なかったよ(´・ω・`)
リキンキの豆板醤もついでに買おうと思ってたが、これもなかった。
途中紙コップのコーヒーを飲む。
>>76の言う現金返却の自販機だった。タイムリーw
当たりませんですた('A`)

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 20:46:45
>>77
この映像イイな。人間じゃねぇw
亀田が試合前、テレビに向かってサングラスのまま
「時がきた…」
って呟いたのは爆笑した。
天才とまではいかないがキャラは面白すぎる。

「栄光なき天才たち」がまた読みたくなった。
時代を変える男ってのは熱いぜ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 21:09:00
うむ。
亀田グッドジョブ!!
次男の弁慶、が好きだけど
長男もやるときはやるものだね。

あさだまおちゃんも可愛いけど、
亀田もよし。おれはロリコンでもホモでもないがな。

http://www.nikkansports.com/ns/battle/p-bt-tp0-060309-0001.html

http://www.sponichi.co.jp/sports/special/athlete/2005asadamao/20051121top.html


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 07:33:34
つか亀田の最後のあれはローブローだよな?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 10:51:02
「ローブローでもカウント数えられたら立たなあかん」
と、試合後の亀田興毅は語った。

反則も技術のうちだが、己に律しているなら潔し。

82 :亀田長男:2006/03/10(金) 20:09:36
メイキシカンは、リアクションが巧いからw

83 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/10(金) 20:12:32
何だか一日中眠かった。
確実に暖かくなってきたので、ハウスのビニールを巻き上げた。
中が乾き気味なので、少し雨を当てよう。
一月もすればまた苗箱を並べなくてはならない。

ここんとこブチを見ないな。
チビもすっかり安心モードでぐうたら寝ている。
一応春の縄張り争いは終結を見たのかもしれない。

84 :亀田長男:2006/03/10(金) 20:15:23
チビくんは、
意外と大物かもしれんね。
チビッコのときは、余計なことながら、
ちょっと心配したけど、実は猛者であったり。

でも、↑で誰かが、
真説を述べていたけど、
人間に拾われた時点で野生ではない!
ということを、1兄には忘れて欲しくないな。

でわ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 20:30:57
>>84
改名したのか?

86 :亀田長男:2006/03/10(金) 21:22:07
http://d.hatena.ne.jp/keroyaning2/
ブログも見てね!!

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 23:11:22
ぁは阿呆のぁ

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 01:09:23
>>81
そのセリフはやった方が言っちゃ駄目だろw
「ラッキーだった」というセリフは、
勝者が謙遜を込めて言ってもいいが、
敗者が勝者を落としめるための言葉じゃない、
なんて漫画のセリフを思い出した。

89 ::2006/03/11(土) 04:37:38
>>87
うるせー!
間違えて亀田長男を続けてしまい、
最後は、亀田長男を騙られたローブローKOってとこだよ。

それにしても、
亀田長男すごい人気。
視聴率30%越だったってさ!!

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 12:08:29
亀田はこれからどうなるかだな。
このまえの戦いを見ると、
世界チャンプはどうかと思う。


91 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/11(土) 19:47:42
昨夜はまた不思議な光景に出会った。
のんびりと上がってきたチビがカーテンの陰に行く。
その後を遅れてブチが上がってきた。
ブチはこちらを気にしながら、チビの食べ残しのキャットフードを食べる。
お互い見えない位置にいて、チビは窓際で香箱を作っている。
これはどうしたことか、終戦を迎え領土を割譲したのか?

微妙なのである。カーテンの陰はチビのお気に入りの場所のひとつだし、
両者にはまったく警戒感がない。
ブチの上がってきたタイミングも、追いかけてきたふうではない。
まったくの偶然だろうか?
しかしカリカリとキャットフードを囓る音がするが、チビは知らん顔だ。
何らかの合意が両者にあるのか。猫心は永遠の謎である(`・ω・´)

>>90
オリンピックでも何でも、皮算用は日本のお家芸だが、
まあ相手次第なんじゃねえだろうか。
最近の動向は知らないんで何とも言えないが。
ただもっと経験を積ませた方がいいのは確か。
老獪なボクサーには手もなくひねられちゃうような気もする。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 21:54:57
最近スポーツ界全体にHEROが少ないからね
特にボクシング界ではDQNが好まれるし

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 22:13:27
>>92
ま、亀田家はDQNのエリートみたいなもんだ。
西成という土地柄も多分にあるだろうし。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 00:08:24
>>91
きっとアレだ。ぬこ同士にも「拳で語り合って友情する」ってやつがあるんだよw

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 13:54:12
他人から見ると1の飼い猫が増えたようにしか見えないのでは

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 19:56:39
>>94
ソレダ!!

>>95
1兄に子どもが二人できたようなものかな?

97 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/12(日) 21:30:16
トールキン「終わらざりし物語」を読む。
ギリシャ神話読んでるみたいでそれなりに面白かったのだが、
これはもう指輪マニアのためだけの特殊な本であるな。
田舎の小さな図書館には似つかわしくないつうか。
それでも6人くらい借りてるのは、映画の力だろうか?

他には何事もなく、人にとっても猫にとっても退屈で平和な一日であった(´・ω・`)
風がずいぶん出てきたな。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 19:40:34
指輪マニアは映画の字幕にも随分かみ付いてたからな
インテリ層も多いし怖いマニアだw

99 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/13(月) 20:23:57
妙な夢を見た。
チビが膝に乗ってくる。だがそれはリアルなチビでなく、
ぼろぼろに痩せこけた小さなチビだ。
それを追うように太ったリアルチビがやってきて、止めるまもなく痩せチビの頭を食ってしまった。
ああ、当然警戒すべきだったのに後の祭りだ。
しかも痩せチビは頭を食われても死んでない。
しかしながらもう助かるはずもないし、食べやすいように小さく切ってやらねばなるまい。
包丁か斧を探すが見あたらない。

痩せチビは机の上に乗り、寝そべってもぞもぞやっている。
暗くてよくわからないせいで、疑問と希望がわきあがる。
こいつは助かるんじゃないか、頭を食われたと思ったのは勘違いではないか?
よくよく目をこらすと、首から上は尖った鉛筆のようになり、先に小さな宝石がついている。
ありえない。これは夢か幻覚に違いない。目を覚まさねば。
明かりをつけて確かめねば。

そこで我が輩は暗がりの中、不愉快に目を覚ました。
目が覚めてみると夢は単なる夢だとたちどころにわかるが、
目を覚ました目的は明かりをつけて確かめることであって、それをないがしろにするわけにはいかない。
しかし夢ではないか。分かり切ったことを確かめるのも馬鹿馬鹿しい話だ。
何度か眠りに落ちそうになりながら、それでも一種の責任感からとうとう明かりをつけた。
目がしばしばする。机の上には当然何もいない。
リアルチビも外に遊びに行ってるようだ。
我が輩は再び眠りについたのであった。

この夢は如何に解くべきか(`・ω・´)

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 20:33:42
夢をフロイトでtokuのは違うね( ゚д゚)チガウヨ!
夢は、夢として自ら咀嚼するものてアル。

→チビくんは、愛の印だね。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 22:24:22
とりあえず漏れが101匹ネコちゃんget

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 22:48:54
>>99
解読もなにもファンタジーに影響受けてるだけだろw

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 23:02:21
マジレスすると夢は記憶の整理だそうだから、
ぬことファンタジー小説の記憶をごちゃまぜにして、
整理しなおしてる最中だったんだろうな。
痩せチビとリアルチビもなんかの記憶の産物だろうね。
昔の白猫とか、来たばかりのこぬこの頃とか。
食うというのはブチとのエサの関係ではなかろうか。
あるいは、チビの成長を象徴してるのかと。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 06:26:33
ボクシングをさせられる夢を見たよ。

最初は、
わけわからなくて、
怒っていたのだけど、
最後は乗り気になったとこで終わった。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 09:06:56
>>104
亀田の記お(ry

106 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/14(火) 19:34:40
ふむふむ、確かに最近の夢はぬことファンタジーに占領されてるようだ(`・ω・´)
自分でもわかっていたのだが、鉛筆の先の宝石というのは指輪物語から来ている。
古の王が銀のバンドで額につけた星なのだ。
バンドの作るエッジが鉛筆をイメージさせたらしい。
幾何学的な要素がイメージの呼び水となったようで、ちょっと面白いなと自分では思ったのだが。
かといってそこから何かに発展するわけでもない。

朝起きてべっくらこいた。雪が降っている。
日射しはあるのだが雪は降り続く。三月も半ばというのにずいぶんなことだ。
積もりはしなかったが、さすがに寒い。
というわけで、布団に入ってまた性懲りもなく指輪物語を読み始めた1なのであった。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 21:10:52
ファンタジー。

うむうむ。
オイラが解決してあげるよ!
正直、ファンタジイを馬鹿にしていて、
今もバカにしているけど、SFの凄さを知ったからね。
ファンタジイもファンタジイだからって、馬鹿にできないと思って。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 00:40:02
>>107
ま、玉石混淆で石の方が圧倒的に多いのがこの分野。
あえて嫁とは言わないw
指輪もゲドもぁには合いそうにないしなあ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 09:15:15
>>107
ファンタジー馬鹿にすんな!!
「モモ」「果てしない物語」を読め。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 13:17:10
ベルガリアード物語、マロリオン物語も読んで欲しいな〜


111 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/15(水) 20:13:16
親父とともに墓参り。お供えする菓子が途中で足りなくなって苦労した。
差をつけるとなんだか悪いような気がするのだ。特に子供の墓なんか。
夏にはもっとたっぷり買っておこうと思う。
最後の川岸の無縁仏には何もなくなってしまったため、
あとでうちから栗まんじゅうを持ち出して供えたよ。
カラスが食いやすいように、包み紙を開けて置く。
二つ持っていったが、一個はその場で食った。
名もない幽霊と共にまんじゅうを食ってるような気がする。
もちろん気のせいだ。そうでなければヤヴァイ。

>>109
エンデはエンターティナーとしてもレベルが高いため、
ちょっと距離を置きたい気にさせるw
こういうポジションはオートン・スコット・カードに通ずる物があるな。
ちなみに1は「サーカス物語」が一番のお気に入りですた(`・ω・´)
エンデ自身もこれが一番気に入ってるつってたような希ガス。
「果てしない物語」は映画よりずっと面白かったね。
つうか、そもそも「小説」というメディアでしか表現できない構造だし。

>>110
どっちも読んでないでつ(´・ω・`)

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 20:31:41
うむうむ。
私は、今朝、馬鹿にされたから「モモ」を読むよ。
今までの人生で、「モモ」を読んでいない人間だったよ。
告白すると、小学生の時の課題図書?かね?で挫折しました。。

−−−

だがしかし、今、
目の前にモモがあるよ。
お前ら、俺を馬鹿にするな!
と叫ぶ日が来ることをいのるよ。




113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 23:19:23
はたしてすさんだ心のぁに「モモ」が理解できるかな?…ククク

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 23:31:37
 日本国内に翻訳して紹介されているファンタジーは、一応、フィルターがかかっているから。原書を読むよりも石の割合は少ないはず。だから、メジャー所は一応読んでおくべし。自分の嫌いなジャンルに認定してしまったのならいいけどさ。
 一応、日本人作家と最近翻訳が始まったシリーズは除く。

115 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/16(木) 19:58:28
久しぶりの蔵。詰め替えと宇宙酒瓶洗いの予定だったが、結局瓶詰めまでやった。
4月の一斉販売までもう少しだ。
審査は通ったそうで、まずは一安心。しかし味が良くなるわけでもなし。
かえすがえすもおり引き時の温度管理のまずさが惜しい。
しかしあの程度でまるっきり味が崩れてしまうのは、元々力がなかったのかも試練なあ(´・ω・`)

それにしてもスゴイ風と雨だった。嵐だ。
今は雨はやんでるけど、風は相変わらずびゅうびゅう吹いてるよ。
クローズアップ現代でnyやっとるが、えらいことになってるみたいだなw
47氏は「警察に捕まっちゃうんでいじれない」と公言してるみたいだが、
なんか対策のアイデア持ってんだろなやっぱし。

116 :a:2006/03/16(木) 20:42:11
ちょこと、
行きつけの店が出来て、
焼酎が変わるというので貰ったよ。
おいらの大好きな焼酎だったので、グジョブ!。

−−−

「モモ」おもしろい。
>>114さん
日本のコロボックルモノ
とかは、一般的にファンタジイの範疇に、
入るのですかね?大好きなもので・・・・・。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 21:15:00
コロボックルは民話ではw

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 21:23:36
>ぁ
で、ヤキトリさんを誘ったのか?
ヘタレなままかwww

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 22:00:54
今ファンタジーと呼ばれてるものは
学問的には児童文学に入れられてるものばかりですね、
と英文卒の漏れが言って見るてすつ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 01:37:06
>>118
いま新しい行きつけの店で新しい恋を探してる途中。
ヤキトリさんとは自然消滅。ヘタレとも言う。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 08:27:07
>>116
( ・∀・)< エロいな

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 20:41:53
>>121
エロいかね?>(・∀・)

123 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/17(金) 20:47:27
昨夜メシ食ってるときに米駐日大使のニュースをやってた。
横田めぐみさん拉致現場を視察したとか。
「ブッシュ大統領のお耳に入れれば、必ずや嘆き憤られるに相違ない」とか何とか。
なんだこれは、水戸黄門?それとも三国志の世界ですか?
何でお前が今ここでそんなことをやってんの?

アメリカが狂い始めたなと感じたのは京都議定書のとき。
世界のためにみんなが少しずつ損をしようという会議で、
「自分が損することはやんない」と席を蹴って出て行った。
そのメンタリティーは先進国のそれではない。
彼らが敵と見なす国々と同レベルの精神年齢なのだ。
まあ、そうでなければ喧嘩にはならないわけだが。
いくら力があっても、自分勝手な子供は大人の世界では馬鹿にされる。
精神的に孤立し、アメリカは狂いつつある。

今朝の新聞では、アメリカは日本の態度を高く評価しているとか。
ひとりぼっちの番長と、使えないたった一人の子分。
サルマンと蛇の舌、どこを押してもプライドなんか出てこない。
「自分の国に誇りを」と嘆く輩は、北朝鮮に舐められるのは我慢できないが、
アメリカに尻尾を振るのは平気である。けだし、それが弱い犬の生き方なのだ。
弱い犬をコントロールするのはたやすい。飴と鞭の古典的な方法で十分だ。
弱い犬は糞の役にも立たないプライドのため、支配されてることすら認めないだろう。
扱いやすいことこの上ない。

アメリカは北朝鮮と戦争をしたがってるし、
北朝鮮は北朝鮮で反日感情を逆撫ですることばかり繰り返すため、
不可避にひとつの渦が形成されつつあるようだ。
さて、どうなることやら。
目先の問題を片づけるのにヤクザの手を借りれば、明るい未来はないですよ。
基本的に政治には関心のない1だが、そんなところにも最近の不穏な空気は届きつつありますな(´・ω・`)

宇宙酒の火入れ、生酒の蔵出しと瓶洗い。今日も一日働いたぜ。眠いよ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 20:52:13
なんだこりゃ、「反日感情を逆撫でする」ってのは変だなw
どう言えば良かろうか?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 20:55:57
反日感情、嫌朝感情を煽る?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 20:59:41
うん、ソレなんだけど、
もっとこうパシッと来る言い回しはないもんじゃろか?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 21:18:11
ヘタレなaとしてな意見。
「アメリカ」とかを尺度にしないで、
宇宙酒の火入れを尺度にしたりした方がいいと思う。

あるいは、オイラなら、
ブラドベリや「もも」とかをさ。
大局を考えることで、小さくなる自らの思考っていうのかな?

これは逃げ方便ではなくて、そう思っている(思い始めている)のだよ( ´`ω´)!!

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 21:19:15
議論に水を差してゴメンよ( ´`ω´)・・・。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 21:52:24
>>127&>>128

それならば宇宙の始まりから未来に思いを馳せてみよう。
無から有が生じるには?地球に生命体が存在する意義は?
パラドックスに陥ること必至w

130 :127:2006/03/17(金) 22:05:12
>>129
話が外れるかもだけど。
世界の果てってなんだろう?
そっか地球があるよね。でもその外は?
そっか宇宙があるよね。でもその外れは?
・・って考えたことって、誰もがあると思う。

”宇宙は拡張”している!
って説もあるけど、拡張する空間はどこだよ!
って、昔思ったよ。

それでね、それでじゃないけど、
地に足をつける地球というか生活が大切だよね!
って、自分に思い聞かせているようになってしまった縮小均衡思考。

生活を大切にね、ってことを考えているのだよ。うむ。




131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 22:37:43
人間が理解できるモデルなんて限界があるからな>宇宙の果て
それでもか細い観測結果と理論で宇宙の果てを思う。
これこそロマンだッ!

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 22:50:17
>>127
それはしかし寂しすぎるぜ(´・ω・`)
たまには大きいことに目を向けても良かろう。
向けてどうなるもんでもないが。
北朝鮮をめぐる状況は日本が素通りできるものではない。
いずれこの国は立場をはっきりすることを迫られるよ。
アメリカの傀儡か、それともアジアの同胞か。
漏れ的には、北に対する軍事戦略一切に断固非協力の姿勢を示すのが正しい道だと思う。
要するに後者の道だ。
それがそもそも、太平洋戦争に向かったこの国の理念の核だったではないか?
さすれば厳しい現実と引き替えに、真の誇りと失われた同胞からの尊敬を取り戻せよう。
それは外交のゆるぎない力となる。拳を固めても決してふるわない大人の道さ。

ま、このスレには似合わない話だが。
宇宙の果てとか言ってる方が確かに似合ってるw

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 08:20:07
>>132
かつてサミュエル・ハンチントンが語ったように日本は孤立した文化を持つ。
リーダーシップを持つまともな政治家は当分出てきそうもない現状では、
強者すなわち米に付くのが妥当な戦略だ。中国が強者になれば中国につく。

ま、個人としちゃあどこでも食っていけるスキルを磨くって方が大事だとも思ってる。
軍事戦略がどうあっても、有能な奴は時代に巻き込まれるだろうからな。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 11:18:58
アジアの同胞って言葉には惹かれるけれど。
EUみたいな共同体になる事は中国、韓国、北とはあり得ない希ガス。
その訳は、こちらが求愛してもフラレ続けるから。
各政府は国内をまとめる原理にしちゃっているからなぁ。

だから、現政治体制が抜本的に変化しないと駄目じゃろ。
韓国のみは、報道と教育の自由が確保されてから30年経てば状況は変わるかもしれないけれど。

ネタとしては、宇宙の果ての方がパーティーマナーには合致するかなw


135 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/18(土) 20:28:07
生酒瓶詰め。ラベルを貼って昼で終了。
午後は雨。本を読んで過ごした。
C・ストール「カッコウはコンピューターに卵を産む」
一昔前のハッカー追跡の話だが、なかなか面白い。
同じ著者の「インターネットはからっぽの洞窟」を先に読んだが、
こちらはまとまりのない随想でそれほど面白くなかった。
確かニュース23で昔紹介されてたな。
筑紫哲也の趣味なのか何なのか、逆説的な本を好んで紹介してたような記憶がある。
「患者よ癌と闘うな」とか。
「脳内革命」も紹介されてなかったっけw
思い違いだろうか?


>>133-134
日和見というのも弱者の立派な戦略だが、さじ加減を誤ると取り戻せないダメージを負う。
なし崩しに強者の言うことを聞くのでは戦略とは呼べぬ罠(`・ω・´)
己を囲む世界のすべてを見渡して適切な道を選ばなくてはならないが、
この国の政府はそういう見識に長けてるとは言い難い。
どこでもそんなもんかもしれないけどさ。
アジアがEUみたいになることはないだろうね。
また日本は育ちからそもそもリーダーには向いてないし、
まとまりを見せるとしたらどうしたって中つ国が中心になるしかないだろう。
それも実際困りもんなんだがw
この話はここまでだな(´・ω・`)

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 21:06:05
>>135
>この話はここまでだな(´・ω・`)
忙しくて書き込めなかった。やっと書き込みできると思ったのだが残念w
某大国に関する見識は俺も1氏と似たようなものだよ。
議定書の時はもうあの国の政府は信用せんと激怒したものだ。
いまや子どもの大国だ。

あの国もアジアのお隣さん方も,国内をまとめるには外部に敵を作るしかない状況なんだよな。
集団をまとめるための,昔からもっとも有効な方法の一つではあると思うが,これを行うと集団の
モラルの低下をまねく。どんどん過激になりテロリストのような輩が増えていってしまう。
「敵」がいなくなったときに,その矛先はどこに向かうのか?
いくつかの国ではその矛先が政府に向かいつつある。
自分の首を絞める結果になったと気がついてももう遅い。

次から次へと新しい「敵」を生み出さねば維持できないような国にはなって欲しくないものだ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 21:07:37
書き忘れ。

ここまでと言われた&一通りまとまってる にも関わらず駄文を書き込み申し訳ない。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 21:36:08
しかし1氏は古い本ばっか読んでんなw

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 21:41:48
>>136
もともとこのスレで伸びる話でもないしねw
どの世界も上の方にいる人間は、個人としてはものすごく有能なのが揃ってんだよな。
にもかかわらず、全体としては逃れようもなく竜の口に突っ込んでいく。
業ってヤシでつか(´・ω・`)?

>>138
言われてみればその通りだなw
図書館には宮部みゆきが結構揃ってるんで、読み倒していこうかと思ってるよ。
どれもボロボロ。人気あんだな。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 08:01:29
>読み倒していこうかと思ってるよ。
うむ。
いい生活をしているなあ。


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 16:25:04
確か、Emacsのセキュリティーホールの話だった希ガス。
当時は、Emacsなんて知らなかったから、
ハッカー(クラッカー)を追いつめる下りにワクワクしたもんだ。

今でも、Emacsなんて使えないんだけどね。
個人的にはVzがイイ。

PS.
中つ国は中心に座れないと思うよ。多分。
まとまるのは巨大帝国への対抗が目的だからさ。


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 16:36:54
>>139
宮部みゆきか・・・
漏れは90年頃に文藝春秋だか、オール読物だかで読んで以来
ごぶさただな。今はうまくなったんだろうが、当時はリアリティのない
催眠術もの、見え見え尻すぼみのエンディングでつまらねぇ作家だな
という感想しか持てなかった。あれからドラマ化されたりしてるので、
面白みが増してるんだろうな。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 19:35:46
宮部みゆき。
犬が主人公のシリーズは読んだよ。デビュー作かな?
それ以来、読んでいないなあ。どうもホラー系は苦手。
会社の女性(40代)に言わせると、最近の時代物はイイらしい。

ファンタジイに、
接しようと頑張っているけど、
実は社会派系統な小説も苦手なオイラです。

144 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/19(日) 20:02:36
おかんがキムチ鍋の元を買ってきて、今夜はこれにするという。
ところが肝心の食材がない。もちろん想定の範囲内だ。
そこまで気が回る人ではない。
冷凍していた豚肉と、わずかに生えていた椎茸、
畑から腐りかけの白菜を取ってきて、菜の花を摘む。
ネギはいくらでもある。春菊も向こうから取ってきていた。
豆腐は親父に買いに行ってもらう。
台所でボロボロになってたキャベツも片づけよう。
これだけあればまあ形になるだろう。
あんまりおいしくありませんですた(´・ω・`)

そもそもキムチ鍋はあんまり美味いと思ったことがない。
なんだかいつも、想像より美味くないのだ。こんなもんかしら?
ところで「菜の花」というのは具体的に何の花なのかご存じだろうか?
漏れも田舎に帰るまで知らなかった。
大根、白菜、キャベツなどの野菜の花の総称なのである。
その名の示すとおり、「菜の花」なのだ。
これらはどれも非常によく似ている。
青梗菜も、ごついことを除けばそっくりだ。
畑の野菜はたいがい季節のうちに取りきれないので、
トウが立って花が出たら、それも食うわけである。
もう春なのだ。

野球とうとう韓国に勝ったね(`・ω・´)
かの国のむき出しのライバル心はもとより、
イチローの意外なナショナリズムがちょっと面白い。
あれも一種のアメリカナイズだろうかw
まあスポーツで争うのは健全だ。敵意むき出しであれ、それも良し。

宮部みゆきはどういうジャンルなんだろうか?
ホラーはちょっと違うような。社会派ミステリーか?
高い評価はちらほら目にしていたが、なるほど徹底的な取材を骨格に持つしっかりした作家だ。
1の趣味からはちょっと外れるんだが、面白いのは面白い。
「航路」の解説では、コニーのことを「アメリカの宮部みゆきだ!」つってたけど、いやそれはちょっと。
言いたいことはわからんでもないんだがね。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 23:17:00
祝WBC決勝進出!
やっぱり男は熱く格好良くいかないと駄目だ。前から好きだったが
イチローに惚れなおした。

>>141
Emacsもう10年くらい使ってるなぁ。手に馴染んでる。
VzもEmacsもワープロじゃなくてエディタって時点でマニアックだけどなw

146 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/20(月) 20:30:36
何としたことか、階段の途中にぬこのウンコが落ち、小便の染みができている。
細く小さなウンコで、こぬこだろうか?
それともブチがマーキングにむりやりむりむりしたのだろうか?
臭くてかなわんよ(´・ω・`)

昨日脚立を買いに行ったついでに安い衣料ケースを買ってきた。
今日はあちこちから用土を収集。山土、泥土、ミズゴケ等。
新しく食虫植物のプランターを作るのだ。モウセンゴケを増やしたい。
もっとでかい入れ物が欲しいのだが、なかなかこれといった物がないんだな。

宇宙酒の簡単なチラシとFAX用に写真をもらい受けに蔵に行く。
駄目、この写真は使えない。単なるスナップで後ろの扉とか写ってる。
トリミングもできなくはないが、どうも冴えないし面倒だ。
明日撮り直しに行くか。
ついでに図書館に寄ろうと本を持っていったが、休館日だった。
のち、CEに米を取りに行く。向こうの家に持っていくと、親父が溝を浚ってた。
この辺でいいだろうと上流は残しておいたのだが、そこをやってたようだ。
年寄りとはいえ、さすがに慣れてるだけあって仕事は速い。
今日はこんなところ。そろそろ塩水選もやらなくては。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 23:05:42
宇宙酒もいよいよか。月日の立つのは早い…
モウセンゴケよりチビのために猫草はどうだろう?>1

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 18:00:40
おぃおぃ
マーキングでウソコされてたら、1の家の周りは汚物だらけになるぞw
チビは、ノラと和解したというより、占領下に入ってしまった感じだな!
闘わんとあかんでぇ〜

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 18:53:33
>>148
1が家の周りに小便するとよろしい。

150 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/21(火) 19:18:55
するめいか。まさかぬこの好みがこんなところにあろうとは。
半額で買ってきたさきいかを食ってると、チビが欲しそうにする。
食わせてみるともっとくれとじっと待つ。
何せ肉食動物だから味わわない。噛みちぎってすぐに飲み込んでしまうので、
人より消費量が大きいのだ。もったいないぜ。
棚の上に上げといたら、いつの間にか嗅ぎつけてむさぼり食ってしまった。
許せん(`・ω・´)

写真の撮り直しや、親父がまた溝を浚えるというんで一緒に行ったりとか、
そんなんで一日が終わってしまった。チラシ作んなきゃ。

野球世界一になったね。
あんだけ負けて世界一というのも今イチ納得がいかないが、まあよろし。
韓国はさらに燃えるだろうなw
勝ったから良かったんだけど、五点差の九回裏、
ノーアウトですでに勝ったような気になってる日本側がちょっと心配だった。
解説者だけだったかもしれんが、勝負は下駄を履くまでわからんぜ。
王監督の頭がすっかり寂しくなってたのが印象的ですた。

>>147
猫草の種が残ってたの思い出した。
庭に蒔いてきたよ。

>>148-149
普通ウソコは全く無視なんで、正直マーキングとも思えないんだよな(´・ω・`)
最近チビは出歩くのをやめて、うちで寝てることが多い。
怪我はすっかり治ったから良しなんだが、
占領下に入ってしまったのかなあ(´;ω;`)

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 20:53:58
王日本については、
ぁさんのブログが立派なエントリーを書いてますよお(*・ω・*)b


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 20:56:24
>>151
宣伝乙w

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 20:59:53
>>152
(´・ω・`)<ばれた?

違うけど

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 21:30:07
>>1
ぬこにイカ、ホタテ、葱系、チョコ、鳥の骨、貝類はいかんぜよ。
イカは消化不良おこしちゃうよ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 22:29:10
>>154
あ、やっぱりそうか。なんか聞いたことあんだよな。
鳥の骨は別にいいのでは?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 22:30:27
豚の骨は?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 22:48:28
そういや猫は陸の生き物のくせに、
なんで魚が好きなんだ?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 23:24:58
>>155
鳥の骨は縦に裂けて喉とか内臓に刺さるから。
ホタテは貝柱なら大丈夫なのかな。貝類の内臓がよくないらしい。
皮膚病になって耳が腐り落ちるらしい。アワビとかサザエとかも。考えてみれば、贅沢なw
エビ・タコも消化不良おこす。
牛乳も下痢したりとぬこ様は結構繊細にできている。

>>157
日本のぬこは、日本人がよく魚を獲って食べるから、魚好きになったと言われてるよね。
アメリカのぬこに魚あげても喜ばないのかな?


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 00:00:23
うーむ、サーバルキャットとか鳥捕まえて食ってるし、
ぬこ魚も骨ごと食っちゃうし、骨が刺さるってのは杞憂のような希ガス。
貝毒はありそうな。でも実際どうなんだろ?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 00:05:44
うちのぬこは針飲み込んだけど無事だったからけっこう大丈夫なんジャマイカ

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 00:14:41
>>160
いやそれはなんというかあまりにも('A`)

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 00:19:42
>>158
乙。普通に勉強になった。
>>159
1は絶対チビで実験するなよ!

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 00:38:44
>>162
上島?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 05:31:15
押すなよ!絶対押すなよ!

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 07:29:56
>>150
>最近チビは出歩くのをやめて、
>うちで寝てることが多い。

どこかのオイラみたいで、胸が痛むよ。
美味いものでも食べて元気になって欲しいな。
しかし、猫は意外と贅沢モノというかデリケートなんだね。うむ。

166 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/22(水) 20:34:13
また雨だ。ちょっと降りすぎ。
PCいじったり本読んだりでだらっと過ごす。
さすがによくした物で、収入が少ない分暇はあるのだ。
もうじき忙しくなるんだけどさ。
昨日もまた図書館が休みだったんで何事かと思ったら、
どうやら祝日だったらしい。春分の日だ。
花粉は最盛期だろうか。突発的に襲われるが、やはり都会に比べると全然楽だ。
ディーゼルの粉塵があかんのだなやっぱり。
現役で走ってるトラックはまだ10年や20年はもつだろうから、
都会の病人はまだまだ苦しみ長引くに相違ない。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 23:21:10
おいおい、ぁは引きこもってんのかyo!

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 15:05:53
暇も、金も、有り余ってる状況に一度はなってみたいものだ…
どうも俺の財布と通帳は穴が空きまくってるようだ。

169 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/23(木) 20:39:27
宇宙酒ピンチ!
商用利用という契約はしてないとロシア側が言い出して、上の方で揉めてるそうだ。
契約書の不備につけこまれたかなと思ったら、どうもそういうわけでもなさそうで、
先頃ロシアの法律が変わって窓口を国に一本化したことが原因らしい。
元々研究目的と商用目的の二つのコースがあって、
当然商用目的のほうがずっと値段が高い。
宇宙酵母は研究目的の名目で安く乗っけてもらい、
向こうもまあよろしいがなとおおらかだったようだが、
国としてはそうはいかんと待ったをかけたっつうことらしいんだ。
現場レベルでの助け合いは親方には通用しないのであった(´・ω・`)

結局商用目的で再度打ち上げに参加、今回のはひとつおまけしてくれという話になってるとか。
向こうがどう出るか知らないけどさ。
金は宇宙ビジネスのスポンサーが出すとか。先行投資のつもりだという。
難儀な船出であるな。

写真を撮り直しに蔵へ行く。社長が早速会合に出かけてたそうだ。
衣装ケースのプランターに土を入れたが、ちょっと用土的にどうかって感じ。
保険会社がおかんに保険を勧めに来る。貯蓄型だ。
あんまり意味ないような気もするが、お世話になったお礼とすれば妥当なところかも。
今日はこんなところ。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 00:08:21
>>169
Σ(゚д゚lll)ガーン宇宙酒楽しみにしてるのに…
プロジェクトX風に超頑張れ。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 06:51:41
>>169
一回目はおまけ、二回目は高いよお!
って、なんかのボッタクリみたい、ひどいね。

>167
平日は会社に行ってるけどね。
飯を食うためには、外に出なくちゃならない。
でも、最近の休日は、その通りの状態だよ(´・ω・`)
なんとかしなくちゃいけないし、やろうとしているのだけども。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 15:40:31
日本のロケット産業が、もっと盛んであればそもそもラシアンに依頼しなくていいのだよね。
もう打ち上げ失敗できないというプレッシャーはデカイだろうけど、負けじとage続けて
欲しいものです。


>あ
21世紀の毒男なら、手料理のひとつも作れなきゃ。女子のウケもいいですよ

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 15:44:46
>>172
でもあなたはsage続けるのね。私もだけど。

174 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/24(金) 20:59:14
晴れてはいたが風が強かったので、今日もごろごろ本を読んでいた。
コリン・ウィルソン&ロビン・オーデル「切り裂きジャック」
まさにシャーロック・ホームズのビクトリア朝時代のことなんだけどさ、
確かにおんなじ空気なんだよなあ。社会の反応とか人の考え方とか。
ホームズ物読んでるとホームズ以外は馬鹿ばっかという印象だけど、
決して誇張じゃなさそうな。あんなもんだったみたいだ。
また当事者の回顧録とかも予断と偏見にみちみちてるし、あまり賢そうじゃない。
ジャックについてあとから書かれた本も、果てしない想像と根拠のない確信がメインみたいだし、
どうもこの問題はあまり得るところがなさそうな。
当時のイギリスでは事件の質(殺人かどうかなど)を陪審員が判断していたみたいで、何か意外だった。
変なシステム。

巻き上げたハウスの屋根が風にあおられてずれちゃった。
雨もたまるし、もうちょっと考えて直さないと。
夜、CEの座談会。あきたこまちはやはりカメムシに注意。
明日塩水選をやろうと思ってたけど、仕事が入っちゃった。
どうも間が悪い。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 07:54:32
>>174
ホームズ物と聞いて、
飛んできましたミステリ・マンです。

>ホームズ以外馬鹿ばっか
ミステリ作家が、
ホームズ物に対して、
そういう意識を持ち始めたときに、
「アンチ・ホームズ」スタイルのクセ球が生まれました。

代表的なのはA・バークリーとかですね。
彼は、王道ホームズ本格ミステリ世界に対して、
「人間はそんなに馬鹿じゃないし、事件は一面的なものではない」
ということを、技巧を凝らして、これでもか!ってくらいに叫んだものです。

機会があったら読んでみておくれ。




176 :◆sOcL3xzfRQ :2006/03/25(土) 08:00:56
>>172
頭は、化石カチカチだけど、
身体は、21世紀にある私なので、
大体、飯は自炊でまかなっていますよ。
飯を食うために、働かなくっちゃ!という意味です。

なんて、
ケソってる場合じゃなくて、
ヤキトリさんにメールを出しました( ´`ω´)YO!!

恋愛云々でなくても、
新天地に行くことへの餞別みたいな感じ。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 13:06:57
>ぁ
で、返事は?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 14:06:54
何このメール・・・・・・・?
             /ヽ       /ヽ
            / ヽ      / ヽ
  ______ /U ヽ___/  ヽ
  | ____ /   U    :::::::::::U:\
  | |       // ___   \  ::::::::::::::|
  | |       |  |   |     U :::::::::::::|
  | |      .|U |   |      ::::::U::::|
  | |       | ├―-┤ U.....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      ::::::

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 15:00:24
>>178
( ´`ω´)<ウルセー!

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 22:44:17
1日記は休みか?

181 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/25(土) 22:54:19
串規制解けたかな?

寝ころんでハンニバルを読んでると、チビが顔の上に乗っかってきた。
日向の土埃の匂いがする。
衣替えの季節らしく、最近抜け毛が激しい。
もふもふの固まりがあちこちに落ちてるよ。
チビはあんまり出歩かなくなったけど、ブチの姿も見ない。
春のぬこ盛りの季節は過ぎちゃったのかもしれないな。

仕事は粕詰めで、半日で終わり。午後は塩水選をした。
必要な道具がなかなか見つからなかったこともあって、午後一杯かかっちゃったよ。
さすがに販売籾は充実している。ほとんど浮かなかった。
それでも62sに対して3〜4sは出たかな?
いよいよ田植えに向けて始動だ。

>ミステリ・マン
いらっさい(`・ω・´)ノ
SF野郎とは別人なのか?
ホームズは小学校のとき夢中で読んだけど、
後半はなんじゃこりゃ?ってのが多かったな。
ドイルが最初にホームズを滝壺に落としたときはえらい騒ぎになったそうだけど、
二度目の終了では誰も嘆かなかったとかw
A・バークリーめっけたら読んでみよう。
しかしそのスタイルではホームズみたいにキャラは立ちそうにないなあw

>あ
えーと、とりあえず区切りをつけたんだな、うん(´・ω・`)

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 05:07:13
SF野郎は、本家とおいらの二人だと思われ。
少なくとも、おいらではないな。

SFはミステリの1ジャンルとして見な(発行)されていた時期が日本ではあったみたいだね。初めて知った時、ミステリは歴史があり、懐が深いと想ったもんだ。
米国の状況は未確認だけど。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 08:19:01
おれはルパン派

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 12:17:27
このスレに影響されてか、たまには本でも読むかと思って表紙買いした
疾走/重松清 が面白くて徹夜一気読みしちゃった
これって映画化されてるのね
一応ミステリって事で

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 13:14:38
>>181
ミステリマンは、メール送って、
区切りをつけただけのヘタレですよ。
意外とわからないものなのだなあ( ゚д゚)ウム。

A・バークリー。
メジャーどころでは、
文庫本になっている「毒入りチョコレート事件」。
これは、ミステリのオールタイムベストに必ず挙げられてるよ。

他にも、本邦初訳刊行されているけど、
正直、あんまり売れていないようです_| ̄|○
やはり、「キャラが立つ」というのは重要みたいですね。

さて、散髪に出かけて、坊主になってこようノツ


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 13:32:37
>>182
>SFはミステリの1ジャンルとして見な(発行)されていた時期が日本ではあった

ロジカルな謎解きを主眼とする「本格探偵小説」に対して、
スリラー、怪奇幻想、エログロなどと並んで科学小説や軍事冒険小説も
「変格探偵小説」とひとまとめにして呼ばれていた時代があった。
だいたい昭和初期から戦後しばらくの間の事のようだ。

日本ではミステリと娯楽小説全体がほぼ同義だった時代があったわけで、
今でもその雰囲気はちょっと残ってるかな?

……と、思わず語ってしまってスマソ。
おれはこれまでは軽い茶々入れくらいのレスしかしてないはずなので、
1兄にSF野郎認定はされていないと思う。ま、また何かあったらという事で。

187 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/26(日) 19:44:19
部落の春祈祷の祭りでうちが皿鉢を構えるという話。
刺身と巻寿司は注文してある。寿司を切ってくれと親父に頼まれていた。
それだけかと思ったら、他に何も用意してないという。
それを聞かされたのが昨日の夜。
祭りは今日の昼からで、午前中に適当に何か買って盛りつければいいやと親父は考えてたみたい。
とんでもない話だ。手抜きにもほどがある。
かといってもう時間がない。昨夜のうちに短時間で見栄えのする盛り合わせをいくつか考え、
おばあちゃんに羊羹を作ってくれと頼んだ。ここらの皿鉢にはなぜか欠かせない物だ。
朝、速攻で乾燥こしあんを買ってきておばあちゃんに渡す。小豆をゆでてる時間はない。
町のスーパーが開く時間を待ってると、親父が訂正に来た。
皿鉢は下の奥さん連中が共同で作ることになってたと。
そりゃそれが普通だろう。何を聞き違えたんだか。
おばあちゃんはすでに羊羹を作ってくれてたので、
無駄になったことを告げるのは心苦しかったんだが、
かぶってもいいやと思い直して集会所に持っていった。誰もいない。
料理は集まってるが羊羹はない。居場所があって良かったぜ(`・ω・´)
行ったことなかったんで知らなかったが、春祈祷は部落の上下に分かれてやるみたいだ。
皿鉢も手作りの地味な物だった。さっき食ってきた。

トマス・ハリス「ハンニバル」
ハリスの作品を読むのは初めてだが、割と高く評価されてたはず。
まあまあ面白かったが、予想より低め。ちょっと残念。
レクター博士の高尚な趣味は結構だが、骨格がB級サスペンスだから、
いくら丹念に描いても上滑りしちゃうんだよなあ。
怪物を作った動機に関してもリアリティを持つまでに至ってないし。
その辺の感覚はキングのほうがずっと凄みがある。
ただラストは良かった。
晩餐の後で、死から薄皮一枚のところで「正しい道」をクラリスが選ぶシーンは印象的だ。
狂いかけた怪物と同化し、互いを救済し、世界を平穏にする。危ういバランスの上で。
ファンタジーになっちゃったんだが、1的にはこれで作品が救われたように思う。
経過や語り口に無理があるのはまあ許すとして。
映画の方は見てないが、結末が変えられてるらしい。当然だ。
プロデューサーは「原作のままでは映画的に弱い」と言ってたみたいだが、
率直に言って理解できないだけだろう。
大ヒット映画の続編の版権を手に入れたがるような俗物だし、そりゃしょうがないんだが。
その下でどんな作品が作られるかは想像に難くない。
「羊たちの沈黙」は映画の方だけ見た。こちらは素晴らしかった。
原作もいずれ読んでみようと思いつつ現在に至る。図書館にはなかったなあ。

>あ
すぐ下でミステリ・マンを無視してるから変だとは思ったが、おまいだったとは(`・ω・´)
しばらくミステリが雨ブームか?

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 22:38:04
1乙。ハンニバルとはまた古いなw
温い善人より悪人になりたい…

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 10:11:02
>>1
なにげに包丁が似合う男をアピールしてるね。東京では料理人だったと観たー!!

190 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/27(月) 19:53:58
会合があるってことで、午前中親父を町まで乗っけていく。
ついでにおかんを銀行と郵便局へ。通販の支払いみたいだ。
午後は種籾の温湯消毒。CEまで持っていって処理。
始めたばかりでみんな慣れてなくて、去年失敗して半分しか発芽しなかったとかいう話を聞かされる。
完全に乾いてないと、玄米表面が糊状になっちゃうみたいだ。
持って返った籾は早速水に浸ける。水を換えるの忘れないようにしないと。
あとはハウスの屋根をまた直して一日が終わった。
またちょっと体調悪し('A`)

>>189
いや、料理は好きだったけど料理人だったことはないでつ(´・ω・`)

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 23:46:37
>>186
江戸川乱歩の人間椅子とかは変格?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 10:28:34
たぶんSF野郎=住吉の野郎=DAICON FILMのカタログ野郎 です。
呼ばれてなかった?

いや、最近本を手に取る機会がなくてね。どうにもですよ(´・ω・`)
ただちょいと転勤(っつっても市内の営業所の異動だけなんだけど)なんで、
本屋に出てこれるなあ、ラッキーとは思ってる。

しかし、今こうしてDAICONのパンフ見ると、今は無きゼネプロの武田氏のサイン入りっつーのが笑えるw

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 12:56:27
>1
お大事にな
うちの田んぼは、雪がまだ積もってる…
去年水はけ用の溝掘ってないから、ぬかるみになる予感だぜ!
oTL

194 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/28(火) 20:06:40
なんかスゴイ風だよ。昨夜は雨もちょっと降ったみたい。
ファンシーケースのプランターを壊れた牛の餌箱に切り替え。
でかいよ。土もたっぷり入る。木箱に植えてたサラセニアとハエトリソウを移した。

ネットでもらってた「ローゼンメイデン」を今更ながら読む。
なかなか面白いじゃないか。7巻はまだか(`・ω・´)?
コミックバーズなんて聞いたこともないんだが、
どこに載ってても面白けりゃ人気は出るんだな。
ヤングアニマルのベルセルクもそうだったし。
読者の嗅覚は鋭い。

明日は生命保険用の健康診断につれてかれる予定。
保険会社はなるべく金を出させたいし、
おかんは現金を手元に残しておきたいしで、まだプランはきっちり決まってない。
漏れが死んでも後に残すものがいないんで、死亡保険の安い貯蓄型だ。
正直あんまり意味ないような気もするがw
贈与税かかるみたいねこういう場合。

今蔵から電話があって、宇宙酒のネット販売はしないでくれと酒造組合から通達が来たとさ(´・ω・`)
ロシアの目を恐れたか?なんかショボイことになってきた。
しかし大手なんかずっと前から予約注文受けてるし、どうにもならんだろ。

>>192
おひさ(`・ω・´)ノ
うちの酒は住吉にはまだ遠いなあ。

>>193
実はうちも今年は溝掘ってない。
去年カラカラだったんで安心してたよ(`;ω;´)

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 20:07:44
追伸。
一部掘ったが、遅かったようだ。
雨降りすぎだよ実際。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 06:17:53
春が来ないな( ´`ω´)<チクシヨウ!!

197 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/29(水) 19:43:47
付け焼き刃で勉強したところによると、一番厄介なのは贈与税みたいだ。
平成15年から税制が変わって、手続きすると2500万まで控除できるようになったみたい。
これで行くのかなと見当をつけて今日の交渉に望むと、
あにはからんや、全然違ってた。
保険会社のデフォとして、支払人を本人に設定するという方法を採ってるらしい。
そりゃしかしインチキだ、金の出所を調べられたらどうすんだと聞くと、
お金持ちの脱税じゃなきゃそこまで税務署はつつかないんだと(´・ω・`)
うちのような貧乏家庭は全然心配ないそうで、みんなこんなふうにやってるとか。
この辺はネットの真面目な税制相談には出てこないなあw
制限速度はあっても数キロ超過程度なら見逃してくれるのと同じだろう。
境界を柔軟にすることで世の中はスムーズに動くのだ。
まあ、どっちにしろ非課税金額だし、相続税払う必要ないくらい財産のない家だしな('A`)
やっぱり現場に立たなきゃわかんないことがいろいろあるよ。

書類を作って健康診断へ。
ここにも現場ならではの工夫があって、なるべく簡単な検査をする小さな病院を選ぶそうだ。
そりゃもちろん、できたら契約を成立させたいし、細かい検査をしてやぶ蛇になるのを防ぐためである。
実際尿検査と血圧、身体測定と聴診だけだったよ。簡単なもんだ。
さて、明日は農協から土を取ってきて苗箱を構えよう。ハウスの中も叩いて準備しないとな。

チビの傷もすっかり癒えますた。
ttp://para-site.net/up/data/11498.jpg

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 21:03:49
>197
チビくん、何度見ても毛並が良いんだか悪いんだか解らないなw
このシッポ、別に怒ってるから膨らんでるわけじゃないんだよね?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 21:57:03
うん、普通にもわっと膨らんでる。足よりもずっと太い尻尾なのだよ。
子供の頃は細かったんだけど、いつの間にか丸太みたいになっちゃった。
胸元ももわっとしてるし、やっぱり長毛種の血が混じってるみたいだ。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 23:07:30
チビが治って安心した

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 00:12:09
チビの尻尾は何度見ても謎だな

202 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/30(木) 19:44:19
寒いんですけど。
ここ最近気温が低くて風が吹きまくってるよ。
土と箱剤を農協から受け取り、苗箱を向こうのうちから持ってきた。
次は古新聞を切って敷き紙を作る。
専用シートがあって去年使ったんだけど、途中で栄養が足りなくなり苗が育たなくなるのだ。
新聞紙なら紙を突き破って根が下に伸びるので、よく育つ。
植えるときが大変なんだけどね、まあしょうがない。
普段新聞読まないので、つい読んじゃってなかなか進まないですよ(´・ω・`)

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 07:58:57
新聞は、しっかり読まなくちゃ( ゚д゚)ダメだぞ!

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 19:41:15
流れ無視して書かせてもらう
今年度の仕事無事完了!!
そして間髪入れずに明日も休日出勤だッ!!





何かおかしいが頑張るぜ

205 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/31(金) 20:22:36
近所に、といっても歩いて行くにはちょと遠いが、休耕田の湿原がある。
少なくとも30年はほったらかしで、湿原植物が生い茂っているのだ。
なかなか珍しい草もあったりして、好事家に狙われてるらしい。
漏れはモウセンゴケの群落がある一角にしか行ってなかったが、
今日は思い立って田植え靴をはいて歩き回ってみた。
いやもう一面の藪。もともとは棚田だったのだが、岸は笹に占領され、
田んぼはカヤツリグサ系の雑草でほとんど単相を呈している。
冬に野焼きをすればいいんだが、山際で危ないし人手もないらしい。
この一帯、ずっと前に大阪の好事家が買い取ったのだそうだ。
湿原植物には非常にいい環境なので壊されないのはありがたいんだが、
さすがにちょっと手入れをした方がいいよなあ。

探索の結果上の方に良さそうな場所を発見。
下からミズゴケとモウセンゴケを移植した。
三日月型の浅い池になってるんで、今度タヌキモを持ってこよう。

宇宙酒、やっぱりネット通販と宣伝OKになったみたい。
だって今更だしな。人騒がせな。
いよいよ明日発売だぜ。

>>204
乙(`・ω・´)ノ
いやおい、休めよ。無理か(´・ω・`)

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 02:47:59
レコーディングを間近に控えているものの、未だ
納得の行く演奏が出来てないのである。

湿原とか山とか歩きたい・・・

207 :206:2006/03/32(土) 02:51:51
3月32日ってなんだお^^

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 02:57:31
>>207
エープリルフールだしょ

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 09:27:11
宇宙酒って何処で頼めばいい?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 11:54:11
今、TBSで『土佐宇宙酒』のニュースが流れた(`・ω・´)
『夢追い酒 土佐宇宙酒』とか書いてた気がする……
「ソユーズで宇宙を旅し…」とか言われるとロマンパワーが減る(´・ω・`)

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 12:27:29
宇宙酒自体が、
エープリールフーリンなんじゃねの?
なんてねw普通の酒屋とかに置いてるのかな?

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 13:11:12
> エープリールフーリンなんじゃねの?
そうだったのかw

213 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/03/32(土) 19:38:13
3月32日、宇宙酒解禁である(`・ω・´)
販売網はかなり弱いが、うちもそれなりにはけてるようだ。
朝から蔵に出て店の仕事。箱詰めしたりラベルを貼ったりした。
最初に詰めたのはもう残り少ないんで、月曜に二回目の瓶詰めの予定。
小さなゴミが混じってるのがかなり出たという。
より分けてるのを見たが、確かにぽつぽつとある。
一体どこから出たのか不思議だ。フィルターの洗浄が甘かったのか。
これは月曜に再度一緒に濾過する予定だが、火入れが重なるので味がまた落ちそうな。
どうもうまく行かないでつよ(´・ω・`)

>>209-211
全体でも生産量は少なめなので、一般の酒屋には入ってこないと思う。
地酒を専門に扱ってるやる気のある酒屋とか、あとは通販くらいしかないだろうね。
業者を介しても蔵本に直接注文しても、値段は一緒のはず。

>>206
喪喪か?
お互い売れれば良いな(`・ω・´)

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 23:38:57
> 一体どこから出たのか不思議だ。

無から有が生じるのが宇宙の神秘さw

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 19:21:17
Dirac の真空?

216 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/04/02(日) 21:14:51
部落の花見。朝から準備の手伝いに行かなきゃなんなかったんだが、
夜更かしして宮部みゆき読んでたんで起きられなかった(´・ω・`)
また皿鉢だけ食うことになってしまいますた。
朝から結構な雨が降っていて、みんな車で来ていたな。
花見といっても中での宴会なので、その辺は雨でもあんまり関係なかった。

叔父さん夫婦と従妹、その子供たちが夜到着。
四年ぶりに田舎に遊びに来たのだ。
子供たちは四年前と同じように、ここで今までゲームをやっていた。
一週間ほど騒がしくなりそうである。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 10:08:14
ミヤベには、人は死んでないのに殺されている以上の恐さがある
と俺は思う。

218 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/04/03(月) 20:47:15
宇宙酒二回目の瓶詰め。前回のゴミ入りも混ぜてもう一度漉した。
今回は慎重にチェックしながら流す。それでも10本くらい小さなゴミが出たな。
生の時のチェックでもだいたいこれくらいは出るので、こんなもんだろう。
たいてい小さな糸くずみたいなのと、ふわふわした芥子粒みたいな白いかけら。
やっぱりフィルターから来てるんだろう。
ほとんど気づかないようなものだが、やはり放ってはおけない。
この酒は炭素濾過はしないので、一日で火入れまで終わった。
帰りに箱入りで一本ずつもらう。前回はまだ発売前だったので、土産は控えたのだろう。
近所のスーパーによその酒も出てると聞いたので、飲み比べてみようと買ってきた。
うちも含めて4つの蔵のがあり、うちひとつはすでに売り切れてた。
売り切れたのは最大手のもので、このへんでも一番のシェアを占めている。
味は評判いいし実績も確か、おまけに安いってことで、やはりこれは実力なのだ。
というわけで二本買って帰る。じっくり味わってみよう(`・ω・´)

それはそうと、子供たちにびびってチビが隠れてる。
今は膝の上でのどを鳴らしてるが、本能的に子供を警戒してるようだw

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 22:34:54
きき比べてみた。正直に言おう。どちらも不味い(`・ω・´)
大手A社。薬臭い妙な風味がある。
同じ匂いを別の蔵の純米酒を飲んだときも感じた。
なんだこれ?酵母が原因かな?
B社。生原酒と思い切った商品だが、苦みとえぐみあり。
舌の両側と奥が不快だ。どちらも駄目。
両社に比べるとうちのがずっとましだ。
味わいが薄い分だけ欠点が目立たないとも考えられるが、
まあそこそこ飲めるものにはなっている。
燗冷ましのようなべしゃっとした後味の悪さがうちの最大の欠点だ。
火入れ後の冷却をやってないのがやはりまずいんだと思う。
何とかしたいんだが、こればかりは難しそうだ。

とにかくどちらも予想外に不味かった。
何度も言ってるようにうちのも決して美味い酒じゃないんだが、
次にどれをつぐかとなると、漏れはうちのを選ぶ。
住吉があれば間違いなく住吉を選ぶw
蔵人から見れば、宇宙酒はほぼ同じレギュレーションで各蔵が造った酒だ。
比較がしやすい。見つけたら全部飲んでみよう。
数万の出費になりそうだが(´・ω・`)

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 22:51:38
1乙。
もっと想像力をかきたてろ!
果てしない深宇宙を旅したスペースオペラ酵母だと思うんだ!!

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 23:31:10
そうか、きっと宇宙線にやられたのだな(`・ω・´)

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 00:39:09
1はなかなか仕事熱心だな。うまい所教えてくれw

223 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/04/04(火) 19:04:58
午後は雨。たっぷり寝た後少し苗箱に土を入れた。
子供たちはばあちゃんの実家に行ってたが、夕方帰ってきた。
前回来たときは四年、幼稚園年長、二歳だったのが、一番上の子がもう中学生だ。
しかしでっかくなっただけであまり変わってない。
前の続きとばかり、前回もやってたピンボールや風来のシレンをやっている。
この部屋に入り浸ってごろごろしてるのも同じだ。四年ぶりという気がしないよ(´・ω・`)
明日はまた向こうに行って泊まるそうだ。
年寄りは曾孫たちが可愛くて仕方ないのだろう。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 17:57:51
シレンだと?
ローグやれよw

225 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/04/05(水) 20:18:48
午前中はまだ天気が悪かったが、午後には晴れてきた。
子供たちは予定通り出発。勘違いしてたが、前回来たとき上の子は2年生だった(´・ω・`)
一番下の子は女の子で、前回はほとんどしゃべらない幼児だったが、
さすがに大きくなり口が活発になっている。この年頃にありがちで、始終絡みついてくるよ。

図書館に行ったついでに酒屋とスーパーをまわり、宇宙酒をさらに二本買った。
C社。これも原酒生。ちょっと前のうちの酒みたいに荒い。
セルレニン耐性酵母独特の苦みがある。
D社。薄い。舌に水の味を感じるくらい薄い。これも苦みあり。
うちも含め、あまり有名でない蔵はやはり似たり寄ったりのレベルみたいだ。
宇宙酒の旅は続く(`・ω・´)

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 21:15:09
最近人少ないね…

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 23:36:47
最近つか昔からな気がw

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 08:09:54
宇宙酒飲みてぇな。スラッシュドットの記事は概ね予想通りの展開だったw
1の評価みてるとどれもイマイチっぽいがww



229 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/04/06(木) 19:09:52
籾が思いの外早く芽を出しそうなので、急いで土入れ。
とりあえず必要量は仕上げた。
ハウスの中も雑草化してた春菊を引っこ抜いてクワ入れ。
後で叩いてならさなくては。
親父は歯痛で肩がこるとぼやいている。
さっさと歯医者に行けつうのに、何だかんだ理由をつけて行かない。
おかんもそう。子供みたいだ(`・ω・´)

子供たちは夕方こっちに戻ってきてた。明日はもうお別れだ。
バイクに乗せてくれと言ってたが、その機会はなさそうだな。
向こうの家の子供たちも、母親が残業で一時預かる。
今うちには子供が7人いるよ。
両グループは人見知りなのか、なかなか接触しないみたいだ。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 23:41:23
1乙。おれは最近他人の子供すら可愛く見えるぞ


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 18:54:37
春菊いいね。
火山灰の三宅島ではアシタバが育っているらすい。

最近、ぁいないね?
どうしたのかなぁ?

232 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/04/07(金) 20:16:45
昨夜もまた雨。降りすぎだ。地が乾かないと困る。ハウスを叩いて均さないといかんのに。
子供たちは朝、帰宅の途についた。
動物園に寄ってイナバウアーをするカワウソだかなんだかを見ていくそうだ。
叔父さん一人はもうしばらくここに残ってのんびりしていく予定。

図書館から、頼んでおいたゲド戦記外伝が入ったと連絡があった。
明日は蔵だから明日でもいいんだが、待ちきれなくて図書館までバイクを走らせた。
前回借りてたのを速攻で読んで返却する。

宮部みゆき「ぼんくら」
杉浦日向子とは違い、宮部の時代小説は舞台を江戸に移した軽い現代劇だ。
が、この作品は文体がなかなか粋で江戸っぽさがよく出ている。
相変わらずクライマックスのどたばたは強引だが、面白く読めた。
この作家はどれも70〜80点の出来で外れがない。
レベルの高い職人だ。だからこそだが、胸にドンと来るようなきらめきはない。

シドニィ・シェルダン「ゲームの達人」
タイトルだけで価値の半分を攫ってしまう作品がある。
「世界の中心で愛を叫んだけもの」とか。
これもそう。原題のセンスはわからんが、素晴らしいタイトルだ。
出たときには、タイトルだけで読んでみようかと思ったほどだ。
匂いが悪かったので結局読まなかったけど、正解だった。中身は屑だ。
これほどひどい小説を読んだのはホント久しぶりだわ。
ジャンル的にはピカレスクかと思ったが、単なるソープオペラだと思い直した。
まさに泡沫。次の時代には作者の名前さえ忘れられてるだろう。
スティーブン・キングが売れてたりアメリカン・ビューティーが一瞬でもNO.1ヒットになったりしたと聞くと、
やはりアメリカの大衆は侮れないなと思う。
しかしシドニィ・シェルダンがベストセラーを飛ばすとなると腰が砕けてしまう。どうなってんだ?
ミザリーの主人公はポール・シェルドンだが、キングがちょっかいかけたくなる気持ちもわかる。
シェルダンがキング教室の生徒だったら、間違いなく落第だろうw
いや正直さっぱりわからない。何でこれがベストセラーになっちゃうの?
作品のレベルは置いといて、奇妙な特徴がひとつ。
シェルダンには倫理観というものが綺麗さっぱり欠如している。
登場人物に欠如しているのではなく、作者そのものに欠如しているのだ。
それが思想ならたやすいが、思想ではない。深い考えなどなく、単に「そういう人間」なのだ。
作家としての誠実さがまるでないと言ってもいい。
それが何か読者に不安を呼び起こし、先を求めさせるのか?
謎だ。

フィリス・チェスター「代理母」
こちらは一応ドキュメンタリーか?
10年以上前アメリカで話題になった事件に関する物。
代理出産を請け負った女が、子供が生まれたら手放したくなくなってごねてたアレだ。
最初の数ページを読んだだけで放り出してしまった。うざい。とても読む気がしない。
作者フェミニストだな。イデオロギーに振り回されて周りが見えてないタイプだ。
もうちょっと落ち着けよ。同じイデオロギーを持った人間はむさぼるように読むかもしれないが、
そうでない人間は辟易するだけだ。0点。

というわけで今日も古い本を読んだり読まなかったりしている1であった(`・ω・´)

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 01:10:50
中学生くらいの時に、架空の格好良いタイトルを創造するという
地味な趣味を持ってたなw

おれも素晴らしいタイトル(中身は関係なく)を上げてみよう。
「朗読者」(これは内容も良かった)「復讐するは我にあり」
「存在の耐えられない軽さ」「さよならジュピター」
キングだと「スタンド・バイ・ミー」「ゴールデンボーイ」…



234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 06:32:32
愛はさだめ、さだめは死
たったひとつの冴えたやり方
夏への扉

あたりは、読み終わるとなるほどと唸らせる題名だとおもうお

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 06:39:37
今月後半から通勤時間がえらい掛かるようになるんだがお奨めの本とかある?
とりあえずこのスレに書いてあるのは読んでみようかと思ってるんだが
そういう生活がこの先何年も続きそうだし皆どうやって見つけてるのかとかも教えて欲しい

236 ::2006/04/08(土) 11:12:01
>>235
>とりあえずこのスレに書いてあるのは読んでみようかと
頭が偏ってしまうよw
でも、SF、ファンタジイ博士が多いから、
そちら方面は、とても参考にしていますね。

新刊本は、
新聞の書評が便利。
http://www.shohyo.co.jp/link/papers.html

おいらは、今、「ダ・ヴィンチ・コード」を読んでいます。

237 ::2006/04/08(土) 11:18:03
ぶっ!
エラそうにURL貼ったけど、
リンクが切れているものばかりだったよ_| ̄|○・・・
(いくつか生きているみたいなので、参考にしていただけたら)

新聞@日曜日をよく見てます。
世の中、ネットじゃなくて、やっぱり「紙」だよな( ゚Д゚)ゴルァ!

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 19:33:22
>>235
 本屋を定期巡回して、新刊の山から、ジャンル、著者名、本の後ろの紹介文、友人の紹介などを総合して判断というか、気になる物を片っ端から読んでいるな。

 気に入った著者を見つけたら、発表順やシリーズ物なら順番に読んでいく。本の後ろに解説があるから分かるよ。本は買うよりも 1のように、図書館で借りると良い。
なければリクエストするとかね。

 本を買って積読の山を築き始めると、場所をくうからね。



239 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/04/08(土) 22:25:31
さっきまで向こうの部落の会合に出てた。明日は畦塗りのための計測に立ち会う。
蔵は純吟の瓶詰め、火入れ。次の大吟の準備をして終了。続きは明後日だ。
水に浸けてた籾がぽつぽつ鳩胸になってる。ヤバイ。予想以上に早いよ。

昨日図書館に行ったついでに酒屋に足を運び、宇宙酒をもう一本手に入れた。
売り切れてた最大手E社だ。
味はそこそこ。欠点が少ない。が、香りが悪い。
甘ったるい変な匂いだが、これが酢酸イソアミルの香りだろうか?
好みもあるかもしれないが、漏れは好きじゃない。臭い。
酵母はCEL系じゃないな。カプロン酸エチルはほとんどないようだ。AA41か?
苦みやえぐみを感じないのは、酵母の選択が大きいんだろう。
今日は仕事のついでに蔵に持っていって、社長はじめみんなに利いてもらった。
感想はそれぞれ少しずつ違うが、やはりE社が一番おいしいというのが一致した見解だった。
一番不味いのがどれかってのも一致していた。
社長がうちの酒を持ってくる。
そして飲み比べると、うちの酒も決して悪くない。負けてないぞということで、
これもまあ一致した意見だった。
確かにそれはその通り。6品種の中で比べれば一番かもしれない。
Tさん親娘ははっきりそう言うし、漏れもそう思う。
全然なかった香りもいつの間にかいい感じに出てきている。
一時は駄目かと思ったもんだが、結構持ち直したようだ。
だが頭一つ飛び出さなきゃ意味がないのだぜ(`・ω・´)
たくさんの失敗があった。もっともっと良くなるはずなのだ。

>>235
そう、まずは図書館に行くのだ。
自分がナニを面白いと感じるのかわかっていれば、
自然とアンテナに引っかかってくるのだぜ(`・ω・´)

>>237
マンガと小説はやっぱ紙媒体が一番だよな。
モニターは寝転がって読めないし。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 23:25:07
一番美味い宇宙酒は1のところ、でイイが名前のヒントくれ
つっても今だに売ってるのを見たこと無いんだが

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 00:00:23
>>240
うーむ、匿名人としてはヒントは出せないなあ(´・ω・`)
うちは小さな蔵で販売網も極端に弱いので、
どっちにしろ県外の酒屋では手に入らないと思う。
E社というのは土佐鶴酒造。全国新酒鑑評会で金賞最多受賞記録を誇る蔵だ。
しかし市販の吟醸を飲んだ限りでは、住吉のほうがずっと上だった。

うちのもそんなに美味くないよ。思ってたよりましだったという程度で。
個人的には西岡酒造に期待しているんだが。
評判を聞くだけでそこの酒はまだ飲んだことはないが、たぶんイケると思う。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 00:14:52
了解>1
何とか探すぜ!
来年は宇宙酒無さそうだから今年飲まなきゃなw

243 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/04/09(日) 20:40:37
畦の計測。芽出し機を組み立て、ハウスの中を叩いた。
明日はまた雨らしい。一雨降らせてから屋根を張ろう。
残りの時間は犬の散歩、向こうの子供たちと遊んでた。
散歩の川縁でぬこの白骨死体を発見。
肉はすでになく白い骨もバラバラだが、わさわさと灰色の毛が残っている。
これもペルシャ系の長毛種のようだ。
「これは右足の骨、ここ。これは左の肩胛骨、これは首の骨。こっちは骨盤」
上の子の友達もいる。気持ち悪がるでもなく興味深そうに手に取る。
子供たちは持って帰ろうとしたが、お母ちゃんに何と言われるか考えて止めた。
ろくなことになりそうにない(´・ω・`)
それならばと川に放り込もうとかするため、
もったいないので漏れが持って帰ると宣言した。
袋がなかったので今日は放置。また今度回収しに行こう。

ル・グゥイン「ゲド戦記外伝」
どっかの書評で同人誌だと言ってたが、その感覚はわかる。
正三巻はそれでエッジの効いた一つの世界としてまとまってて、
実は続編というものを必要としていない。
特にこれは外伝。ゲドとアースシーが好きなファンの読む本なのだ。
漏れは好きだから楽しいけどね(`・ω・´)
彼女は老いてなお、男と女の問題にこだわりを見せているが、その辺は妙に生硬でずれを感じる。
「闇の左手」あたりの頃のほうが収まりが良かった。

個人的には、男というのはカタワの女だと認識しているので、漏れはフェミニズムからは遠い。
社会的な平等は実現すべきだが、心の中まで踏み込んではいけないのだ。
男の肋骨から女が作られたとか、そんな暗い暗い妄想を生む背景は、
何かの主義では手の届かぬところにあるのじゃよ。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 21:52:54
>男の肋骨から女が作られたとか
「ダ・ヴィンチ・コード」を( ゚д゚)読め!
いや、ちょうどその辺のコトが味噌な本なもので・・・。

繰り返し読む本ではないから(私見)、
図書館で借りて読んだり、古本ゲットな本ですが。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 07:48:50
肋骨説、言われてた当時でさえ馬鹿にされてそうだなw
「とりあえずそういうことにしておこう」というのが
知恵だったのかもしれん。


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 10:00:57
イリオスのやつとアイリアンのが面白かったよ、俺は
同人誌か、そういう見方もありですね、やたら触れ合うとは思っていた

ル-グウィンはかなりの淑女なのは既知でも、訳者もover60なのは驚いた。もっと若いかと

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 18:37:35
勝手に想像しちゃていたよ

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 19:59:49
>>235
Amazon も割と便利だよん
買った本登録しとくと勝手にいろいろ勧めてくる。

249 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/04/10(月) 20:03:15
雨、雨。降りすぎ。
朝から蔵。大吟の瓶詰め、火入れ。昼で終了。
帰ってから思い切り昼寝しちゃったよ(´・ω・`)
そろそろ籾に温度を掛けて発芽を促そうかと思う。
芽出し機は120枚しか入らないので、親父の分も合わせて3回に分ける予定。

昨夜からチビが行方不明。丸一日帰ってこなかったことはなかったので、
ちょいと心配は心配。この雨だし。
二三日前からまた発情モードに入ってたんで、どっかに遠征してんだろうけど。

>>244
名前は聞いたことがある。が、ハリウッドの脚本みたいだという話もw

>>245
中東の発祥だから、奴らは本気だぜw
人と羊と砂漠の世界で、他民族と喧嘩ばかりしていた連中だから、
厳格な家父長制を鏡にした一神教の神話が生まれるのも当然かもしれん。
そしてこういうヤクザなセンスは、誰の目にも黒い物を強引に白と言い張るのだな。

>>246
初刊が1972年くらいだったと思うから、訳者が60代になってても当然なんだが、
漏れも確かに虚をつかれた(`・ω・´)
同人誌ってのは単に、好きな人のための内輪の作品ということだよ。本来の意味でw
正三巻ではル・グゥインはかなり高い鳥瞰的な視点で書いてたけど、
続巻では地上に降りてきてキャラに感情移入している。
ダイナミズムを得た代わりに絵画のようなピシッとした構造を失ったとも言える。
この辺はなんか、男の作家とは逆の途を行ってるような気がするなあ。

チビ今し方帰ってきた。
下で喧嘩してたようだけど、怪我はなし。
メシ食ったらまた雨の中出てっちゃったみたい(´・ω・`)

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 01:42:10
む、76年だった(`・ω・´)
アースシーの風読み返しちゃったよ。もうこんな時間だ。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 19:46:27
チビは自由だ
犬猫ほすぃけど安アパート暮らしの身

252 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/04/11(火) 19:55:31
台風並みの雨と風で、昼頃までざんざん降り続いていた。降りすぎ。
夕方になって薄日も射してきて、田んぼの水を抜こうと出かける。
いやはやすぐ代がかけそうなほど溜まってる。
だが畦塗り前に水を入れるわけにはいかない。乾かしておかないと。
それよりビニールハウスだ。てっぺんにくくりつけておいた紐が飛ばされて、
ビニールの隙間に水が溜まり、大きく裂けている。だめだこりゃ。
てっぺんまで巻き上げ方式では、自然の猛威に太刀打ちできないと学びますた(´・ω・`)
明日屋根のビニールを下ろして修繕してみる。
苗が大きくなるまで保てばいいから、今年はこのまま使いたいところだ。
もったいないからね。

車検が明日で切れるので、あわてて頼むことに。
気づいてはいたけどすっかり忘れてたよ。
両親のかかりつけの修理屋なので、お任せなのだ。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 22:42:52
>>252
去年もおビニールハウス壊れなかったか?w

ゲド読んでないから着いていけない…おれも図書館行くかな

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 16:01:36
同人誌と聞いて、マイナーなエロス本としか思いつかない俺はサイテー

読んだことはないけど。断じて。 断じて!

255 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/04/12(水) 20:41:38
暖かい。急に気温が上がったよ。明日はどうあっても籾蒔きをしなくては。
ハウスの修繕と準備をして一日が終わった。
代車のホンダ軽に乗ってみる。
機械的にはかっちりしてるが、何だかフィーリングががさつだ。
この辺はホンダの機械の伝統なんだろうか?

宮部みゆき「ブレイブ・ストーリー」
長い。そしてつまんないよミヤベ(´・ω・`)
まだ途中なんだけどさ。
プロットは現実で不幸を託つ少年が異世界に行き、成長して帰ってくるという古典的な物。
才能のない高校生が真っ先に思いつくハナシだが、
腕次第で「果てしない物語」のような良質のファンタジーにもなる。
が、残念ながらその種の腕は彼女にはないようだ。
とにかくバラバラなんだよ。いつもの宮部節と異世界のデタラメさが全然噛み合ってない。
キャラの造形も出来の悪いキメラみたいだ。
「あかんべえ」のおりんは良かったが、ワタルには乗れない。
これはファンタジーじゃなくRPGであって、消費社会の軽いゲームだ。
もちろん宮部は十分意図的にそのように書いてるのだが、アイデア倒れ。
つうか、そんなことやっても意味ねえよ。
おばさんが無理矢理少年の世界に割り込んだような居心地の悪さを感じる。
いつも高得点をマークする優等生の宮部だが、今回は20点かな。
そもそも読むだけの小説でRPGやったって、面白いことも糞もないんだってば。

>>253
ハウスの修繕は漏れのライフワークになるかも試練(`・ω・´)

256 :        ぁ:2006/04/12(水) 21:41:41
>>255
>暖かい。急に気温が上がったよ。
じゃなくて、くそ暑いんだよ( ´`ω´)!!
コンクリトジャングルですよお。宇宙シュ売ってないんだけど( ゚Д゚)・・・!

ところで、>本好きな人
リンク集を作ってみたYO!!
http://d.hatena.ne.jp/keroyaning/20000916/1144838808
別にアクセスが増えても、
おいらがイケメンになったり、
モテモテリンになるわけじゃないけど参考までに。
自分のために、便利かなあ、と思いまとめてみたよ。



257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 22:07:26
>ぁ
売名乙w
もいいかもな。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 22:34:42


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 23:16:50
>>256
ぁにしてはGJ!その調子で古典SF傑作選も頼む
>>255
ブレイブストーリー漫画になってるよな。小説も「漫画」レベルかw
(無論漫画<<<小説って意味じゃないぞ)

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 23:33:53
ぁ乙(`・ω・´)ノ
しかし漏れは新刊夜万しなあw

>>259
マンガになってんのか。
しかし絶対つまらんと思う(´・ω・`)

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 00:26:24
>>256
 おおっ、便利かも。
フランス書院とかも入れておくと良いかとww

 早川のリンクを早速辿っていったら、アゴタ・クリストフの新作が5月に出るのを見つけたよ。
ありがと。

アゴタ・クリストフは、「悪童日記」で日本に紹介された作家。
悪童日記はSFでは無いが、実に面白い連作短編集だったよ。
時代と場所が特定されていないある地方の兄弟の成長譚(?)が綴られている。

ある種の人の琴線に触れること間違いなし。ただ、これはヘビーだよ。




262 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/04/13(木) 19:56:55
またもや雨。いい加減にしんさい。
上がるのを待ってたら、昼から仕事が入っちゃったよ。一級の蔵出しと瓶洗い。
明日はどうしても籾蒔きしなきゃなんないんで、濾過と瓶詰めは明後日だ。

昨日例のぬこの骨回収してきた。暇なときに洗っておこう。
思ったより欠損が多い。椎骨なんかほとんどなくなってるわ。
雨に流されて川に落ちたんだなきっと。

帰りにまた宮部みゆきを借りる。時代劇。「日暮らし」と「天狗風」。
どちらも半シリーズ物だ。つってもそれぞれ二つしかないけど。
日暮らしの装画は村上豊つうのか。前作でも思ったけど、上手いなあ。

>>261
面白そうではないか(`・ω・´)
図書館に話さそう(´・ω・`)

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 20:31:59
ぁです。

リンク集。
少し反響があって嬉しいです。
SFの古典サイト、なかなか見つからなくて(´・ω・`)。
ミステリ系は、自分も追っかけていたからイイサイトを知ってるんだけど。

---

さて、
1兄って、骨好きだよねw
前もなんかの骨をホネっていたような。
発掘作業の仕事の話だったっけ?
サイエンテフィカルでイイね。
「日暮らし」@宮部さんは、なかなかヨイ物語ですよ!
売れっ子作家が、時代小説に流れる風潮があるけど、
大体は失敗しているなあって思うけど、飯嶋和一なんかは花開いた感じ。



264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 21:43:21
ここは読書スレか?
恋愛相談スレじゃないのか。
>あ
ヤキトリさんはどうした?


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 21:46:24
前は鳥の骨だっけ。1が周囲に変人あつかいされる日も近いww
>>264
勿論恋愛相談スレだよ。でもぁはヘタレだから…

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 21:55:57
>>265
けっこ人がいるんだなw
久しぶりに来たんだが。
俺はぁ、あ 好きだがな。
奴が盛り上がってた時よかったと思うぞ。
進歩してないのか。w




267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 22:35:25
1はもはや恋愛より田植えの方が心配なんだが。
ぁは惚れられてからじゃないとうまくいかないような気がするなあ。
先に惚れてしまうと失言を繰り返して引かれちゃうんじゃないかという気がw

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 23:26:05
進歩してないってのは正しい。
ぬことぬこの骨が増えたくらいだなw

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 04:32:34
1が拾った猫の骨を持ち帰って丁寧に供養して葬ってやると、
その晩、1の家の戸口を叩く音が。
この夜更けにはて面妖なと怪しみながら誰何すると、
「猫(マオ)でございます」
戸を開けてみれば猫耳美女が艶然と微笑みながら立っており、
聞けば供養の甲斐あって成仏できる事となったがその前に返礼に参上したよし、
とはいえ野ざらしの身ゆえに貢ぐ物とて無きゆえ、せめて一夜の伽なりとて、と。
無論1に否やのあろうはずもなし、後は語るも野暮というもの。

さて、その話を聞いた近在の粗忽者、我もあやかろうと思って
やはり拾った骨を供養して葬ってやると、
はたしてその夜にやはり戸口を叩く音が。逸る心を押さえて誰何すると、
「毛(マオ)である」
戸を開けてみると立っていたのは人民共和国建国の英雄毛沢東同志であった。
人民を惑わす阿片たる宗教祭祀によって我の遺骸を冒涜するとは
到底許しがたい人民に対する裏切りにして反革命的犯罪であると糾弾され、
あわれ粗忽者は毛同志の引き連れたる公安の精鋭に連行されたまま
その後の消息は杳として知れないそうな。どっとはらい。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 06:00:03
>>269
( ゚д゚)<天才あらわる!!

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 18:45:38
269は筒井康隆?

272 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/04/14(金) 19:46:07
早稲と親父のコシ、籾蒔き260枚。
今日中に始末つけなきゃなんないんで、7時頃まで働いたよ。うー疲れた疲れた。
物珍しいのかチビがまとわりついてくる。
苗箱かき回して小便しやがったですよ(`・ω・´)

今年は不安材料が多い。ハウスはボロボロだし雨も多すぎる。
出芽も揃いそうにないし。今朝籾を水から上げたら臭かった。
水は毎日換えていたんだが、袋に詰めすぎて中まで回らなかったかもしれない。
傷んで抜けが出たりするかもだ。ガクブルですよもう。

>>269
巧いなおまい(`・ω・´)

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 20:08:30
おいら、文体模写って好き。
女性より好きだよ。だからだけど、
>>269さんの文にほれたよ( ´`ω´)!!
コピペさんじゃないよね?凄いから。あの550さんかな(・∀・)??

>267
自分でもその通りだと思います(´・ω・`)
多分、このまま一人で枯れていくのだと思うよ。
・・・本だけを友達にして・・。困ってしまったよ。。。

( ´`ω´)<1さん、
宇宙酒売ってないんだけど!!
通信販売でかってしまおうかなあ。
飲んだら、宇宙人になれるかな(´・ω・`)<クッスン

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 21:50:30
>>278
たのしそうだなw

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 21:56:24
>>278に期待w

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 00:53:44
>>273
本好きの女いないもんかねぇ…>ALL

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 01:10:08
結構、居るぞ。

こないだ、出会い系で知り合って、ご飯を一緒したオニャノコは、
小雪似の美女で、読書家だった。
自分もそこそこ乱読家を自認していたが、美女の方が一枚うわてだった。
負けたと思ったな。トムクランシーも指輪物語も制覇していたものなぁ・・・

眉毛が細い、身長165cmある迫力美人だったけど・・・。
何故かメールの返事が来なくなった orz

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 10:39:21
>>277
おれは今迄一人だけ凄い読書家の女性に会ったことある
読書量で他人、特にオニャノコに負けるとものすごく敗北感があるな
特になんとなく避けてた大作の話を普通にされるとorz

279 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/04/15(土) 20:14:05
なんだこの雨、またざざ降りじゃないか。エエ加減にしなさいよ(`・ω・´)
一級瓶詰め。昼から社長とTさんが遠くまで配達に出かけたので、火入れは二人でやった。
さすがに大変だったですよ。

葉わさびも今が季節。こちらではわさび漬けがひそかなブームなのである。
わさびで何かを漬けるのではなく、葉わさびをらっきょう酢で漬けるのだが、これが難しい。
わさびの辛みがなかなか出ないのだ。
葉わさび自体そこらに生えてるようなものではなく、みんな自分の山のしかるべき場所に植え付けている。
根わさびと違い水の流れは必要ないが、それなりに水分の多いところでないと育たないのだ。
辛みはそもそもあまりないし、茹でれば揮発してしまうのでハジキの良いわさび漬けはなかなかできない。
この難しさが人のなにかをくすぐるのだろう。
みんな思い思いの方法で漬け込み、良い物ができたときには「まあ食うてんや」と周りに自慢したりする。
おばさんよりおっさんのほうが夢中になってるみたいだ。うちの親父もその一人。
最近手の込んだやり方を習ってきて、強烈なのを作るようになった。満足気であるw
まず採ってきた葉わさびを陰干しにする。
しなっとなったら軽く湯通し。のち包丁の背で叩いて刻み、漬け込む。こういうやり方だ。
最初の陰干しがポイントのようだ。歯ごたえが残る程度に水分を抜いておくのがいいらしい。
山で葉わさびが採れる人は試してみたまい(`・ω・´)ノ

>>273
うちのはあんまり売れてないけど、全体ではかなり売れてるらしい。
総生産量が少ないから通販が確実だとは思うけど(´・ω・`)

>>277
>何故かメールの返事が来なくなった orz
出会い系で本のハナシなんかしてるからではないかw

>>278
劣等感を感じさせるオナゴというのもヨイではないか(`・ω・´)

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 22:59:23
おまえら外に出ろ!!!

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 23:15:09
今度はヨーグルト
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060415-00000015-kyodo-soci

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 23:41:14
>>281
酒には浪漫を感じたがヨーグルトって生生しくね?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 00:44:42
終わりだなw

284 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/04/16(日) 20:28:36
今日は一転していい天気。芽出し機の中の箱はもう芽が出始めた。
が、ハウスの方は気温が低いためまだ全然。
従妹の旦那が今年もトマトを作りたいつうんで、ハウスに少しスペースをあけた。
芽出し機の中のも緑化したらハウスに据えるつもりだったが、うちの苗代を使うしかなさそうだ。
もともと全部据えるのはちょっと厳しかったので、決断がついてちょうど良いか。

タラの芽、ウド、タケノコ、ゼンマイにワラビ。みんな季節である。
今日は山菜の天ぷらとぶり筍にしますた(`・ω・´)
冬場の大根と同じく、今の季節筍も大量に食う。
ぶり大根の要領で作るぶり筍が、これまたうまいのだ。
しばらく筍づけである。
それでも人が随分減ったので、かなりの数がイノシシの餌になってるらしい。
一時期放置筍で田舎の竹林の拡大が問題になってたが、自然がバランスを取ったようである。

>>281
そうなのだ。今度は宇宙ヨーグルトなのである(`・ω・´)
ひまわり乳業は正規の商品化プランで積んでもらったらしい。
次はナニかな?

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 21:04:22
>>284
「宇宙納豆」と予想。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 23:40:36
>>279
「インテリぶってる癖にあの古典も読んでないのねw」
なんて馬鹿にされるのは悲しいではないか。
いいオナゴに尻にしかれる生活ってのも憧れるが。
>>284
蚕を連れていって「宇宙絹」。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 00:58:57
「宇宙企画」

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 01:03:22
わが青春の桜木ルイw

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 12:44:13
>287
エロビのマスターでもを宇宙船に乗せるのか?w

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 19:55:58
>>287
モザイクさんが取れて、
エロエロだったりして(・∀・)エロエロ!!

291 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/04/17(月) 20:34:14
気温は相変わらず低いが天気良し。
芽出し機の苗は一気に伸びた。明日の朝には苗代に据える。
下敷きの新聞紙を突き破って根が下まで伸びているので、重ねた下の土に食い込みそうだ。
芽出し機を使う場合はシートのほうがいいな。
ハウスの方もぽつぽつ芽が出てきた。

宮部みゆき「天狗風」「日暮らし」
「天狗風」は霊験お初もの。デビュー前の連作小説に手を入れた物が最初だが、
後の長編「震える岩」では設定が少し変わっている。これはそれに準ずるもの。
相変わらず面白く読めたんだが、釈然としない部分多々あり。
事件全体の構造に統一感がないし、主人公たちの行動も考えがなさ過ぎる。
天狗が娘を攫って具体的に何をしようとしてたのかも不明。
もののけと人とのパワーバランスもよくわからない。
右京之介のキャラも今回は立ってない。あまりいい出来とは言い難いな。

「日暮らし」は同心平四郎もの。お初は「あかんべえ」などと同じく怪異を扱った物だが、
こちらはまっとうな世界をベースにしている。
個人的にはこちらのほうが好きである。読んでるときは面白かった。
が、弓之介のキャラはいただけない。なんだか腐女子臭がして受け付けないのだ(´・ω・`)
佐吉も登場したときは切れ者だったが、いつの間にか愚鈍になっちゃったし。
犯人が無関係な人間だったつうのも拍子抜け。
ハナシとしてはそれもありなんだが、湊屋側が佐吉を犯人にしてしまいたがった動機はどこ行ったの?
全体として、宮部の作品は緻密なようでいてずさんな部分が結構ある。
話作りだけではなく、その場その場の状況で「アレ?」と感じることが多いのだ。
まあ筆力があるから読ませるんだけど、手放しで受け入れる気になれない。
それでも図書館の残りも読むけどね(`・ω・´)

>>288
金閣寺2見たかったんだよな。思い出しちゃったよw

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 20:47:11
>>291
つ【新説・伊豆の踊り子】

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 22:05:31
そうだ、伊豆の踊子を読んでみよう(`・ω・´)
ロリ小説?

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 23:51:31
ええっ、そうなのか?www

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 18:05:24
文学に含まれるエロスはイイw
古典だとカンタベリ物語とか中国の名前忘れたけどおとぎ話とか

296 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/04/18(火) 20:05:47
朝早くからお百姓。苗箱を芽出し機から苗代に移した。
まだ黄色く、緑化してない。二週間ばかり置いたら田植えだ。

何となくプレステ引っ張り出してドラクエ7始めてしまった。
忘れてるような気がしてたけど、結構覚えてるもんだ。
またやってるとどんどん思い出すんで、あんまり面白くない。
やっぱり新しいゲームじゃないとダメかなあ。
それはそうと、図書館からミヤベとともに川端康成借りてきた。
ノーベル文学賞なんか取ってるから、かえって読んだことないんだよなあ。
伊豆の踊子の正体を見極めてやるのだ(`・ω・´)
とりあえずちょっとドラクエやってからね。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 23:13:16
ドラクエは3が最高
1は最近ひまなのか?

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 23:38:43
あと一週間ばかりは暇がある。
ドラクエは何と言っても1だ(`・ω・´)
最初手にしたときは、なんじゃこりゃ、双六か?と思ったが、
すぐに夢中になってしまったよ。
2の復活の呪文に何度泣いたことかw

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 23:48:20
メラとかギラの3段活用は死ぬまで言える自信があるw

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 23:49:51
2の「呪文がちがいます」は酷かったな

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 05:38:11
ttp://dokuo-ha-hitori.dyndns.tv/~dokuo/cgi-bin/sn/src/dokuo0011.wmv
近未来のヨカン

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 12:18:17
>>301
キモいw

303 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/04/19(水) 20:01:55
また雨。ぱらりぱらり。サボテンの植え替えをする。
どうしても土が合わないらしく、随分枯れてしまった。今年はどうだろう?
親父が次の苗箱の土入れを始めたが、一緒にやろうとしたら追い返された。
暇なので一人でやるんだと。ぶらぶらしてるとやはり心持ちがよろしくないらしい。
しょうがないので草刈りでもするかと出かける。今期初の草刈りだ。
ここんところダイオウが幅を利かせている。あぜ道ではおなじみのスイバの仲間だが、
とにかくでかくて頑丈で、育つと草刈り機でも往生する。
漢方薬にもなるんだが、帰化植物だ。家畜の餌に種が混じってて、堆肥に混入してばらまかれている。
最近の有機化傾向で随分増えてるようだ。意外と困りものである。
現段階でもかなり手強い。実ができるころになると低木みたいになって歯が立たなくなる。
早め早めに処理しなくてはならないのだ。
ひとしきり刈ったら雨が降ってきた。こうなればもうドラクエしかあるまい(`・ω・´)
結構はまっちゃってますよ。

>>301
面白いなこれw
バランス回復が見事だな。軍事用に使えそうだ。
1は実は動物のロコモーションにはちょっとうるさい。
このマシンは対角線上の足を同時に蹴って動いているが、これはトロットと呼ばれる足の運びだ。
このサイズならもう少しスピードを上げて「走」らないと、エネルギー効率が良くない。
歩くんならアンブル(ウォーク)にすべきだが、プログラムが難しいんだろな。
爬虫類型の横に関節が張り出した形の方が安定性はいいんで、
そういうのも誰か作ってくんないかな。見た目も面白いしさ。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 22:50:14
>>301
 動力源込みで自立。屋外。床が実験室レベルを超えた荒れ方。バランスを崩しても復帰。
4速歩行ロボットはここまで来ていたのか。遠い目www

 静止状態からトロットまで持って行くのも状態遷移があって難しかったはずだけどなw

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 22:57:44
>>303-304
おまいら詳しいな
おれには>>301は向いあった二人の人間の脚にしかみえないw

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 07:47:43
いまさらだがASIMO
ttp://world.honda.com/HDTV/ASIMO/New-ASIMO-cornering/index.html

307 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/04/20(木) 20:18:29
昨夜はまたまた激しい雨。
朝にはやんだが、一日中スゴイ風だった。やれやれだぜ。
今日もドラクエと草刈り。思いの外草が伸びていて結構疲れた。

>>306
ASIMOは何か設計やアイデアが革新的だったわけではなく、
先例がなかったほど高いレベルのチューニングが驚きの動きをもたらしたんだそうな。
大学の研究室と違い、際限ないトライ&エラーを当然とする自動車メーカーならではの結果だそうで、
なるほど技術というものはそうしたものだよなと思った次第であることよ(`・ω・´)

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 00:31:12
1乙。
>先例がなかったほど高いレベルのチューニング
God is in details か。勉強になったぜ!

309 :308:2006/04/21(金) 00:33:17
the 忘れてた
God is in the details - 神は細部に宿りたもう

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 19:45:42
ぁのブログが止まってる件

311 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/04/21(金) 20:12:32
今日も風強し。ドラクエと草刈り。
仕事が終わると子供を抱っこして犬の散歩と、またなかなかに疲れた。
転作面積が規定に達してなくて、このままでは補助金がもらえないと係の人がやってきた。
土地を委託して、耕耘や草刈りを自分でやって管理費の名目でもらう手があるらしく、そのようにしてもらう。
百姓って結構おおざっぱだし、規定を外れた場合の救済手段が用意されてるみたいだな。

>>310
また低空飛行してんだしょ(´・ω・`)

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 20:21:01
>310
エキサイトからはてなに移転してきた方のブログはたしかに止まってるが、
昔からはてなにある方のブログはほぼ連日更新を継続してるよ。
内容は低空飛行みたいだが(´・ω・`)

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 21:32:50
>>311>>312
なんで低空なの?
>昔からはてなにあるブログ
って?教えて欲しいな。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 21:39:12
ぁ…、ぁんなヘタレのブログなんて全然興味ないんだから!
たまたま見たら更新止まってたからちょっとだけ
心配しただけなんだから!
馬鹿ッ!!

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 21:43:02
ぁの自演Uzeeeee!!!!!!!

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 23:21:21
ぁのブログみてきた
低空飛行という言葉がぴったりw

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 00:59:28
>>314
ツンデレ(;´Д`)ハァハァ

318 :a:2006/04/22(土) 09:04:37
久しぶりに覗いたら(嘘:>315は自演)、
なんだかヘンな方向に行っているようで(´・ω・`)。

「低空飛行」日記は、
自分のメモ書きなので笑わないでおくれ。
正直、1兄やロボット博士の楽しさが羨ましい気分。
・・・だがしかし、このままでは終わらないぞ(`・ω・´)<イヤ、恋愛トカジャナクテネ。


319 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/04/22(土) 20:35:54
奥歯の詰め物が取れたので朝イチで歯医者へ。
虫歯ではないんで一度で終わり。外へ出たら雨が降ってきた。
また雨だ。雨、雨。未だに降っている。
仕方がないんで今日もドラクエをやってますた(`・ω・´)

毎日筍ばっか食っていて、そういや西洋には筍料理なんてないなあと思いつく。
そもそも竹がなさそうなのだ。樫とかブナとかばっかで。
なんでだろうと調べてみると、どうもこの植物は基本的に熱帯産らしい。
日本は思い切り分布域の北限になってるわ。
水もたっぷり必要だし、ユーラシアではインドから西には全然ないみたい。
今更ながらひとつ賢くなりますた。

>>318
あえてがんがれとはイワンw

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 23:14:32
>>319
昔、魁!男塾のゲームやってて、インドだか中国だかに
竹やぶ+虎が居るっておかしいじゃないか!と思ってた
消防時代を思い出す素晴らしい日記でござった。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 23:51:11
>>320
つ【朝鮮虎】

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 15:14:34
まだあったんだ、このスレ

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 15:23:49
「リンダリンダ」から20年…甲本ヒロトが“ひとりバンド”
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200604/gt2006042301.html

キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!
キタ─wwヘ√レvv〜(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─ !!
キタ━━━━ヽ|( ´Д` )|ノ━━━━!!!!
キ━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━!!!
キタ━(゚∀゚)━ !!

324 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/04/23(日) 20:00:18
町長選。選挙好きのおじいちゃんが投票葉書を持ってきて、行かないかんじゃろかと言ってきた。
本当は「行きたい」んだがそうは言わない。義務の形でないとおじいちゃんは行動できないのだ。
いやもう、こんなボケ老人つれてったって名前も書けないし。
とりあえずおじいちゃんはほっといておばあちゃんを乗せていく。
候補は遠い親戚なのだ。しょうがないから漏れも投票。田舎の選挙である。

雨は上がったが空模様は良くない。それでも午後遅くから晴れて、ぐっと気温も上がった。
今日も草刈り。おおむね終わった。あと少しだ。
ドラクエの方はまだまだなんだが。

ドラクエ7、改めて思うのだが、ツンデレあり姉萌えありメイド萌えありとなかなかニギヤカだ。
もちろん当時はこんなジャンルはなかったはずだが、時代を先取りしてるっつうか、
やはり堀井雄二はおたくなのだろう。
FFのほうにはこういった要素はまったくない。ありゃもうゲーマーのためのゲームだな。
FF7は結構面白く、なんでもありの勢いがハードの進化と合致して相当な物になっていた。
が、FF8はシナリオもバランスも無茶苦茶で、ひどい出来だった。つまんなくて途中で放り出したくらいだ。
後先考えず突っ走るような若さは、うらやましくもあるが乗れない。
というわけで私はやはりドラクエ派である(`・ω・´)

>>323
ヒロトくんももう43かあ…

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 22:07:17
>>324
FF=映画、DQ=小説だからな。最近のはプレーしてないけど

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 06:54:02
リンダリンダはまさに学生のときにショックを受けた曲
20年っておれも白髪が増えるはずだorz

327 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/04/24(月) 19:44:23
うっかり朝の散水を忘れて、苗が一部ひからびちゃいますた。
ああ、気をつけないと('A`)
二度目の籾蒔き。風が強くて往生したけど、なんとか終わった。
残りはうちの8s弱だ。

川端康成を初めて読んだ。
所々光るものもあるが、基本的に文章はあまり巧くないなあ。
「伊豆の踊子」
有名な割にどんな話か知らなかった。
いや、旅芸人の一座と道連れになり、別れる、そんな話だってのは知ってたんだが、
何がテーマでどんなことを書いたのかは知らなかったのだ。
読み進めても何が面白いんだかという感じだったが、ラストでようやく氷解した。
ああそうだな、二十歳の頃はこんな感性を持っていた。俺も一部こんなカンジだったよ。
おっさんとなってしまった今では非常に懐かしい。そんな小説なのだ。
わかんない香具師にはまったくわかんない世界だがw
吉永小百合や山口百恵で映画化されてるが、ダメダメ、そんな話じゃないんですよ。
踊子なんて触媒にすぎない。少年期を脱した感じやすい青年の話ですから。
だいたい踊子は14になる娘って設定だから、13歳。
当時の歳は数えだろうから、満12歳だ。
化粧のせいで17くらいだろうと踏んでいたのが実は子供だったため、
生臭い恋愛感情が純化されちゃうんだから、百恵ちゃんなんか持って来ちゃダメなんですわ。
チチが出てても毛が生えててもNGである。アイドル映画にはなりえない。
ともかくロリ小説ではありませんですた(´・ω・`)

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 20:10:45
宇宙酒→宇宙企画→桜木ルイ→伊豆の踊り子→ロリ小説?
で、原作読む>>1ってカワユイw

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 22:59:32
乙。
おかしいな、おれは結構エロ&ロリだった記憶があるんだが>踊り子

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 00:18:13
読んでみる

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 05:11:42
川端康成の面白さがわかりません(´・ω・`)

332 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/04/25(火) 20:38:39
朝から蔵。生酒の瓶詰めだった。
相変わらずこれだけは売れてるようで、次の仕込みまで保たないかもだ。
夕方五時から山際の人歩だったので、ちょっと早めに帰らせてもらった。
仕事が終わってからの草刈りと溝浚え。疲れたですよ。

踊子についてもう少し。
関係の流れとしては、まず男が女に夢中になり、女が応えようとする。
が、女が子供であったと知れた途端男は壁を作って高みに立ってしまい、恋愛感情を閉じてしまう。
以後、惹かれるもののどうしていいかわからない踊子と、どうもしない男。
結局本質的な繋がりを持てないまま別れてしまう。
そして男は勝手に浄化されてセンチメンタルな涙を流す。と、こういう具合だ。
まあハッキリ言って随分自分勝手な話であって、これも一種の若さなんであるが。
この話のポイント、アイドル映画の見せ所として有名な露天風呂のシーン、
いくら子供でも素っ裸で立ち上がって手を振るなんてことは幼稚園児でもなきゃやんない。
この行為のリアリティは小説ではどうなってんのかと興味があったが、答えは得られなかった。
単に主人公が、「ああ、子供だ、子供なんだ」と晴れ晴れと笑うだけである。
一体これは何なんだと思っていたら、どうやらこの小説は実体験をベースにしたものであるらしい。
それでははぁと納得である。川端は現実にこういう目を見たのだ。
そして彼なりの判断しか下せなかったのである。

現実には子供であっても女は女であり、好きな男の前では女として行動する。
踊子は子供という立場を利用して裸を「見せた」のだ。
そして男の倫理観は、それを感じる前にねじ曲げたのである。ヤバイから。
元々こういうタイプの男は、恋愛をストップする言い訳を常に求めてるものだしね。
小説では一人称の私語りのため、真の心理的状況がわかりにくい。
川端自身にその視点が欠落してるのか?
あるいは自覚的に丹念に塗り込めたのか?
体験から随分長い時間をかけて推敲されたものらしいから、後者かもしれない。
女を拒絶し、何かを殺してしまったからこそ、作品という形で埋め合わせるしかなかったのだ。
ともあれ、女にとっては惨い話だと言えよう。子供とはいえ(´・ω・`)
かといってまっとうな男は子供に手を出すわけにはいかないし、難しいところであるw

というわけで>>329
エロ&ロリは正しく読んでいるかもw
作者の意図したところとは違うかもしんないけど。

>>328
カワユイですか。
よしよし、おいちゃんとこにおいで(´・ω・`)m゛

>>331
今雪国を読んでんだがね。
独特の心象世界を持っててレベルは高いんだけど、
確かにあんまり面白くないかもなあ。
アレは物語作家じゃない。詩人だわ。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 21:15:59
おいらは、夏目漱石を読んでいるよ。


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 23:24:09
>>332
裸を見せられたシーン。女が見せた、というのは深いな。

男はエロさを感じないように自分に言いきかせた、と読めた。
実際は未成熟だが既に女、という若い姿態に興奮したに違いない。
想像だがあの妙な晴れがましさは文豪が照れ隠しに後付けした嘘、
ではなかろうか。とすれば、あの作品で作者が真に伝えたかったのは、
幸運にも見れたロリな裸体のエロさのみ!
と思春期の時の俺は読んだぜw

335 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/04/26(水) 20:33:25
もういいっつうのにまた雨が降っている。
スクーターのパンクを直して営農の通帳を整理して、あとは何にもできなかった。
いや、ドラクエはやってたんですけど。
今年の農業収入もほんと微々たるモノだ。
しかし労働時間から換算すると妥当なとこなんだよなあ。
ま、いんだけどねメシさえ食えりゃ。

川端康成「雪国」
トンネルを抜けると雪国だった。
いや違うんですよ。
国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。
有名な出だしさえウル覚え。内容については全く知らない。
この辺川端文学の特徴ではなかろうか。
蜘蛛の糸や走れメロスなんか、読んだことはなくてもたいていの人はどんな話か知ってるだろう。
ところが川端康成の場合内容が伝わってこない。
踊子はまだしも雪国に至っては、見事なくらい中身について聞いたことがないのだ。
さもありなん、どんな話かと聞かれても返答に窮する。
いや実際のところ話の筋なんかどうでもいいのだ。
川端の感性にどっぷり浸れるかどうかがキモなんだから。

無為徒食だが金には不自由してない主人公が田舎のゲイシャガールを訪ねていき、
変な女がちょこっと絡むというそんな話なんだが、変だ。
女とのぐだぐだはあっても、それで話がどう展開するかってわけでもない。
だいたい女のことも風景のことも等価であって、
ただひたすら川端の感じ方を見せつけられるといったカンジである。
それはそれで文学の一つの形であろうし、多少面白くもあり感心もするのだが、
漏れとしてはそれ以上のものではないのだわ(´・ω・`)
ユングがジョイスを読んで、「私にとっては恐るべき退屈を意味した」と評したが、
好事家でない人間にとってはやはりそんなところが妥当な感覚だろう。
川端もそっちのほうだ。
物語を離れてしまった小説は、結局珍味の域を出ないのかもしれない。
ところで、伊豆の踊子の英題は"The Izu Dancer"だそうである。
ラテンの匂いがする(`・ω・´)

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 22:47:09
読書スレだw

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 00:50:24
ジョイスはまるで分からんかった。あれ意味のある話なのか?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 08:12:18
読書スレ(・∀・)イイネエ!
おいらも夏目漱石「行人」を読んでいるところです。
三回目くらいだけど、読み返すたびに新しい発見があるからイイ本です。

・・・まだ、ダーク局面には到達していませんが。

339 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/04/27(木) 21:12:30
雨は上がったがじとっとしている。親父と筍を掘りに行った。
ずっと親父が一人で掘ってきてたんだが、さすがにしんどくなったらしい。
伸びてる伸びてる。膝くらいまで育った奴はもう固くて食えないんだが、
間引きの意味もあって鋸で切る。そして勿体ないので食っちゃうというわけで、
随分固い筍を食ってます(´・ω・`)
年寄りは当然柔らかい先端の方が好きなんだが、漏れくらいならまだ固い方が歯ごたえがあっていい。
ま、それも程度モンなんですけども。
でかい鍋でもせいぜい一本しか茹でられないんで、結構効率が悪いよ。

夏目漱石「坊ちゃん」
公的には痛快娯楽小説となってるようだが、もちろんそんなもんではない。
最初に触れたのは小学校低学年のときだった。紙芝居だったように思うがさだかではない。
あるいは子供文学全集で読んだのか?
正直言って全然面白くなかった。
筋立てとしては坊ちゃんは負け犬であり、最後っ屁で暴力を振るうというもの悲しい話である。
痛快どころか、非常に後味が悪いのだ。
20代のころ読んだときには、これは異邦人の物語だと思った。
よその国からやってきた主人公が、まるで土地になじめず理解もできず、
何も得ず与えもせずに去っていく。
漱石の欧州留学の知識があったため、こんなふうに読んでしまったのかもしれない。
しかしそれはそれで一つの核心だと今でも思っているのだが。
そして先頃、三度目をネットで読んだ。
いや語り口の面白さに感心したよ。昔は気づかなかったようだが。
素晴らしい才能だ。実に巧い。良くできた落語を聞いてるようだ。
井上ひさしは、坊っちゃんの面白さは徹頭徹尾語り口にあるとか言ってたらしいが、
それはそのとおりだなと思ったよ。
客観的に話を見ればかなり憂鬱な世界なんだが、語りが巧いため笑える。
しかしその語りは底に沈んだ物を吹き飛ばすわけではなく、
きっちりと分離した二重構造になってるのだ。
漱石は巧みに、坊っちゃんを「参加」させない。蚊帳の外に置く。
坊っちゃんはただ個々の事件に振り回されて語るだけである。
子供向けに筋だけ追ったり、語り口のない映画だと、
底の泥だけ目立ってしまいそりゃどうにもならなくなるわいな。
漱石はやはり鬱男だなと思った次第である(´・ω・`)
ちなみに漏れがマドンナでも、やっぱうらなり君は捨てちゃうなあw
いい人といい男は違うもんね。あんな情けないのはダメだ。
赤シャツは底が丸見えなだけ御しやすい。利用しても心は痛まない。
というわけで、マドンナの選択は正しく思えるのである。

>>337
ジョイスは漏れも途中で放り出したので何も言えないw
あれを読むのは、一種苦行というか学究のようなものではなかろうか。
少なくともユングは何の意味も感じなかったようだが。
コリン・ウィルソンもいつものごとく自分なりに何か言ってたけど、忘れた。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 23:24:09
ひさしぶりに来てみれば、つまんない小説を語り合ってるのかぁ〜w
つまんないのは途中で放り出すからなぁ。話題について行けんw

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 03:49:19
村上龍と谷崎潤一郎と中島らもについて
語ってほしい26歳。

342 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/04/28(金) 20:45:32
夕方二度目の苗を苗代に据える。
出だしの温度がちょっと低かったせいか、いくらか黴が来ていた。
現代農業に乗っていた苗踏みを親父が実践。
ま、苗箱を積み重ねて芽を折っちゃうわけだけども。
麦踏みと同じなんだろうが、稲の場合は聞いたことがない。大丈夫かいな?
草刈りも完了。筍を茹でて干し筍を作る。上手く干せるかな。

川端康成「千羽鶴」
馴染んできたせいか、結構面白かった。ちゃんと話になってるつうのもあるんだけど。
亡き父の愛人であったエキセントリックな女たちに振り回されるお話。
いや、主人公は決して振り回されたりしないんだな。メシを食うように受け入れるだけで。
気に入ることも気に入らないことも。この辺は川端自身の性格を反映してんだろう。
どうも「美しい女」というのはひとつの定型があるみたいで、いつも主人公のそばをかすめるだけ。
惹かれはしてもただそれだけで、なんの関係も持たずに終わってしまう。
その美に震えても、だからどうこうしようという気にもならないらしい。
身も蓋もなく言うと、やれる女とやって、美しい女はただ眺めてるだけなのだ。
踊子しかり葉子しかり千羽鶴のお嬢さんしかり。
♪真っ白な陶磁器を眺めては飽きもせず
小椋佳の歌みたいです(´・ω・`)

まあそれはわかるのだ。だいたい美とエロは本来相性がよろしくない。
だからですね、美人はかえって積極的に行かなきゃダメなんですよ。
美人に欲情するのは自分の妄想を押しつけようとする下衆ばかりで、
その美を評価する男は眺めるだけで終わってしまいますから。
ともあれ川端康成はしっかり女好きですね。

>>341
龍はブルーを昔読んだだけで、あとの二人は読んだことない。
他の人にタノム(´・ω・`)ノ
「限りなく透明に近いブルー」も、価値の半分はタイトルにあるよなあw

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 22:05:10
エッセイが下手>龍

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 23:09:20
村上は文体とパスの精度なんてのも読んでて、
彼の姿勢がある種の層の理想像になってると思う。
でも、作品は理屈が先に来て深くないから
あんまり評価してないw

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 00:45:29
らも読んでねー
痴人の愛はマゾ

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 08:08:41
みんな連休はどうするのかな?
やっぱり本を読むの?
デート?

347 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/04/29(土) 20:19:10
雨、いやもう勘弁してよ。茹でた筍も泣いてるぜ。
午後もぽつりぽつりで籾蒔きはできなかった。やんなるな。

犬の散歩に従妹の子供たちがついてくるんだが、
下の4歳の女の子は自分で歩かない。
おんぶに抱っこ、肩車と、やりたい放題だ。
もうそろそろママはやめさせようとするが、
歳より小さい感じなので、まだいいんじゃないかと思う。
親の背中に抱きついて邪険に追い払われた記憶を持つ私としては、
子供のうちは満足させてやりたいと思うのだ。
いつまでも続くわけもないしさ(´・ω・`)

軽いからぶん回してやると大喜びする。
が、近所のおばさんたちはあっと声を上げてはらはらするみたいだ。
だいたい女の人は危険を感じる閾値が低い。
昔向こうのおばあちゃんに市内の遊園地に連れてってもらったときも、
危ないからとジェットコースターにもトランポリンにも乗せてもらえず大いに憤慨したもんだ。
小学一年生だったと思うが、親とは違い優しいおばあちゃんだから遊べるぞと期待してただけ、失望は大きかった。
ぐるぐる回るティーカップに乗って、糞面白くもなくぐるぐる回されていた私であるから、
落ちたら死ぬぞというくらい子供はぐるぐる回してやりたいと思うのだ(`・ω・´)

>>346
ドラクエやって本読んで田植えの準備だな。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 19:37:41
誰もいない悪寒
連休なんてないぜッ!!

349 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/04/30(日) 20:33:49
昨日は寒かったが今日は一転して暑いくらいだった。
最後の籾蒔き完了。あとはおおむね本を読んでいた。
いやドラクエばっかやってて、もう図書館の期限が来るのだ。急いで読まないと。
宮部みゆき「幻色江戸ごよみ」「淋しい狩人」
江戸と現代の、どちらも短編集。江戸ごよみはどれも良くできていて、なかなか面白かった。
狩人は古本屋の主人を軸に置いた連作短編。こちらはもうひとつ。
あちこちにいささか無理を感じる。
現在「蒲生邸事件」に突入。タイムトラベラーものらしい。
ミヤベにはSFもファンタジーも似合わない。SF心がないからさ。
すでに萎え気味w

>>348
最も忙しい男と最も暇な男の二人だけか(´・ω・`)

350 :あ@中途半端な忙暇:2006/04/30(日) 21:04:46
>「蒲生邸事件」
は面白そうだから、
古本屋で購入したけど読んでいないな、
ということを思い出したよ。タイムトラベルモノって好きだな。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 02:51:18
lノシ 俺もいるよ。 連休なんて存在しない組だけどw

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 06:47:20
おれはのんびりするぞ、せめて一、二日位は…
>>350
つttp://www.kadokawa.co.jp/tokikake

353 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/01(月) 20:45:01
今日もぽかぽかだったざんす。今でもTシャツ一枚。この部屋24℃ある。
苗の成長はまだまだだが、そろそろ荒起しにかからねばなるまい。
堆肥を使わなかった山際の田に肥料を撒いて、水口を開けた。
が、水が来てない。
みんな一斉にやり始めたため、上の方で取られちゃって下まで回ってこないのだ。
去年干魃だったのでどこも早稲にしたらしい。間が悪いったら(´・ω・`)

宮部みゆき「蒲生邸事件」
後半はミヤベの代弁者となって冴えてくるが、前半主人公が馬鹿すぎ。
ブレイブ・ストーリーのワタルと同じだ。乗れない。
話としてはまあまあ可もなく不可もなく。いつものミヤベ節だ。
タイムトラベル物と言っても勿論SFではない。
だいたい過去にトラベルするのはSFじゃあないのだ。別のジャンルである。
それが歴史と絡んでくるとなるとなおさら。
願望充足の誘惑が強すぎるので、評価に値する物に仕上げるのは難しい。
下手をするとハーレクインロマンスと肩を並べるようなレベルになってしまう。
勿論ミヤベは一流だから、その辺の罠はしっかり避けている。
が、面白いかと問われると、うーんまあまあという漏れの評価なのだ。

>>352
見るからに食指の動かないストーリーだなw
筒井康隆の立場ってどうなってんだろ。タイトル貸しただけ(´・ω・`)?
山本二三もジブリ離れてこんなとこで仕事してんだね。
作監近藤喜文、美術山本二三というのはジブリの最強コンビだったと思うのだ。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 21:31:50
>>352
俺はロリコンちゃうぞ!
と脊髄反射チケッたけど、
タイムトラベルツナガリですね。
それにしても、綺麗な絵だなあ、って思ったよ。
ジブリの楽器作りの映画を絵から連想したものだよ。

>歴史と絡んでくるとなるとなおさら。
そこが( ゚д゚)イイんじゃないかね!!

私は、現在、
強烈に面白い本を読んでいるところ。
あと、少しで終わってしまうよ(´・ω・`)・・・
これが終わったら、仕事関係の法律本(つっても新書w)を読むよ。


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 23:32:49
>>354
可愛いな♪(´Д`)


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 15:40:36
550タソ、中だしOK?

357 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/02(火) 20:37:54
午前中は初夏の暑さだったが、午後には冷えてきた。
荒起こし開始。とりあえず水を入れてた二畝。
いつもの漏水田は水が溜まらず。
無理矢理叩いたけど、1/3くらいは乾いたままだ。
山際の田にはシュレーゲルアオガエルの卵が一杯だ。
成体はアマガエルに似ているが、ちょっと違う。
田んぼをぴょんぴょん跳んでるので、巻き込まないよう注意。

食料がなくなったので久しぶりに町へ買い出しに。
もらいもののお返しに宇宙酒を買って帰る。
面倒なので図書館の期限が来るまで待ってたのだ。
ミヤベとトールキン、ルイス・サッカーの「穴」というのを借りてきた。
今日は頭が働かないざんす。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 08:05:36
>>356
懐かしいなあ。
550さんは元気かな?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 17:25:28
356乙

360 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/03(水) 20:47:56
昨夜チビが久しぶりに下で喧嘩してた。
声から察するに、相手はいつものブチだろう。
やっぱり戦闘が始まると声を出すのはチビばかりで頼りない。
どすんばたんとどこかにぶつかる音がする。
しかしながら今回は逃げ帰ってはこなかった。
だいぶ時間がたってから上がってきて、悠々とお気に入りの場所に寝転がる。
どうやらきっちり撃退したらしい。
朝、枕元で丸くなってたので触ってみたが、頭には怪我はないようだ。
尻尾の付け根ががびがびしてるなと思ったら、ニャッと引っかかれた。
さすがに無傷ではないようだ。しかし天晴れ(`・ω・´)

朝から蔵で詰め替え。昼には終わって田んぼを叩こうと思ったが、水が溜まってない。
途中までやってやめにした。今はまた雨が欲しいよ。
ところで今夜は鰻丼だった。親父が川で捕まえてきたのだ。
護岸工事をしていて、泥であっぷあっぷしていたらしい。
二尺はあろうかという立派な天然鰻だ。
一回分しか作らなかったので、タレがちょっと薄くなっちゃったのが残念。
鰻の完全養殖が早く実用化して、またたくさん戻ってくるようにお祈りしよう。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 21:56:04
いやいやHEROS結構面白いな。
日本の一流アスリートがばんばん出てくるようになったからなあ。
結局前田の夢がここで実現したのか。
漏れとしては室伏広治のでう゛ゅーを願いたい(`・ω・´)
それにしてもKIDの反射神経は凄いな。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 02:21:07
今知ったけどショックだわ

桜庭も楽な試合と桁違いのファイトマネーに流れたのね
それとも猪木祭り関連のDSEの黒い噂@週刊現代が原因かな

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 12:26:59
『テトリス』と言う言葉の、「テ」は「手」であり、「トリス」はおそらく「クリトリス」。
つまり、『テトリス』は女性の自慰行為を表しています。
また、テトリスの生みの親、アレクセイ・パジトノフ氏の名前は、おそらく偽名で、
「アレクセイ」=「アレが臭い」という一種の冗談でつけた名前だと考えられます。

                        ■■■
さらに、ゲーム中使用されるブロックも、■   」は男性器を横から見た図であり、

                     「■
「 □□                 ■■ 
□□  」は、四つんばいの女性、 ■ 」は、性器を露出させている男性。

と、それぞれ性的な意味合いを持っています。

            「■
             ■■□□
それらのブロックが、■□□  」 このように結合する様子は、性行為そのもので
あると言えるでしょう。
「ブロックが隙間に挿入され、一列に並ぶと消える」、というルールも、オーガズムを

表現したものと考えることが出来ます。

ゲームに使用されるブロックは常に、「マワされ(= 輪姦)ながら、堕ちて」いき、無数のブロックが積み重なり、オーガズムをむかえ、消えていく。まさに「乱交」と呼ぶにふさわしい状態です。

ただ快楽のために生きる様は、本来人間のあるべき姿とは思えません。しかし、このように、人間の三大欲求のひとつである「性欲」を、擬似的に満たしてくれるゲームであった事が、『テトリス』のヒットに繋がったことは疑いようのない事実と言えます。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 19:44:35
テトリスを時代になぞらえる、うむ。
なかなかヨイ目の付けどころかもしれないが、うむ、ね。

−−−
本の話が粛々清々と、
進んでいるかと思えば、格闘技ですかい?

明日5/5は亀田兄弟の日ですYO!!!
これをみなくちゃ、釣りバカ日誌で、ウヘン!とかダメでしょ( ´`ω´)!!


365 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/04(木) 20:29:25
今日も荒起こし。水がないですよ。去年よりはましだけど。
田を起こすには大量の水を一気に入れなきゃいけないんで、雨がほしい。
欲しいときには降らないんだもんなあ。天よ、おまいのやることくらいお見通しだぜ(`・ω・´)
結局、家の下の田は途中で止まってしまった。また明日だ。
本家のジジイが水にうるさいんで、早く始末をつけたいところだが。

最後の苗も苗代に据えた。芽出し機が空いたので、納豆を作ってみるつもりだ。
大豆はおかんが拾ってきた落ち豆がたっぷりあるし。
とりあえず藁苞を作ってみたが、無茶苦茶だ。意外と難しい。
藁は叩かなきゃいけないんじゃないかと親父が言う。
うむ、そうなんだろうか、そうかもしれない。
藁を煮沸しないといかんのかもしれないし。
よくわからないんだが、まあとりあえずやってみんべ。

>>362
漏れも言われて初めて知ったんだが、動機はもうちょい純粋ではあるまいか。
ファイトマネーもそんなに出せるとは思えないしw
田村がリングスに入ったときも、必要とされてると感じたからパンクラスよりもリングスを選んだと言っていた。
そんなカンジで熱烈なラブコールが一番の力だったように思う。
まあ正直落ち目の選手が場を変えるのは自然の成り行き。
漏れは歓迎するぜ(`・ω・´)

>>364
おお、亀やんズ明日か。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 21:05:42
>>365
亀やんず!だよ
長男だけじゃなくて、
その下の弁慶くんもでるぞ!!

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 21:55:28
亀田にPRIDEと、明日は本読む暇もない(`・ω・´)

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 14:29:35
連休だからLAN環境整備ちゅう‥‥
寒いよorz

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 17:38:56
>>368
あ、そういえば、
うちも絨毯掃除をするとかあったな。
明日、出社して仕事しようとおもったのだけども(´・ω・`)

掃除はいつだったかなあ・・・

370 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/05(金) 20:25:47
昨日の田んぼの残りを叩き、叩いた奴を叩き直した。
とりあえず今のところ田んぼにできることは終了。
続きは雨を待たなくてはならないが、本当ならもう植えてなくてはいけないくらいなのだ。
ちょっと遅れている。プレッシャーがかかるぜ。
それにしても水が溜まらなくて、思いもよらず二日水を独占してしまった。
案の定本家と一悶着あったが、詳細はまた後日。
今日はテレビに集中だ(`・ω・´)
NHKのも結構面白いんだよなw

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 21:28:26
高坂剛36歳、よくがんがった(`;ω;´)

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 22:36:26
亀田兄弟GJ!!
だけど兄のほうは、
試合を放映する前にイロエロ時間調整するから、
早いところでKOしてしまう(もしくはされてしまう)
っていうのが見え見えてしまい、興をそがれたな(´・ω・`)

−−−
さて、
youtubeに感動しているところだよ!!
って、あれは一体なんなんなんだろうな?
いわゆる半角板みたいなものなのかね???

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 22:53:56
youtubeとは何かとぐぐってみたら、こういうものなのね。
著作権とかでまた揉めそうだなあ。
半角とはちょっと違うようなw

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 23:56:56
今日のPRIDEはブラウン管を通して弾不足感がありありと伝わってきた
2回戦でジョシュ-ミルコが組めるしよかったよかったかな

375 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/06(土) 20:47:32
昨夜はなんだか眠れずに、結局朝まで本を読んでた。
ルイス・サッカー「穴」
児童文学だ。図書館で見つけてずっと気になってたんだが、当たりだった。
無実の罪で戸塚ヨットスクールみたいな矯正施設にぶちこまれた主人公。
囚人いじめのように毎日無意味な穴を掘らされていたんだが…
裏に隠された秘密と数世代前の過去の意味とが絡み合い、
初代ご先祖様の結び目を解いて大団円に至る。
ジャンルはファンタジーではない。だがこれは良質のファンタジーだ。
満足満足。

朝起きられなかったが、雨が降るそうなので10時頃から急遽残りの田んぼを叩く。
ぽつぽつ降ってきたため昼飯も食わずにやってたが、終わって2時頃かなと思ってたら5時になってた。
今は本格的な雨だ。明日の午後には上がるらしいんで、水をためて一気に掻く予定。
いや助かったぜ。

茹で大豆は藁苞にくるみ、丸二日芽出し機の中に置いていたが、
今日帰って見てみるとすっかり納豆色になっていた。
市販の物よりずっと濃い茶色、なかなかいい色だ。
まだ少し菌の繁殖が足りないようだが、とりあえず取り出して部屋に置いてある。
市販納豆を種に使うと一晩でできるみたいだけど、天然なので時間がかかるみたい。
しかし臭いですよ。猫の小便のニホヒがする(´・ω・`)
アンモニアの匂いだ。昨日までは臭わなかったので、発酵で出てきたんだろう。
食えるのかいなこれホントに。

>>374
ジョシュが良かったけどヒョードル弟もなかなか凄かったな。
あの殴り強さは半端じゃない。ロベルト・デュランを思い出したよ。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 21:39:48
最近のぁっておかしくない?
心配だ

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 22:41:09
いつもあんなもんだよ
心配スンナー

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 22:51:56
空気読めなくてスミマセン、ちょっといいですか??

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 22:52:43
お、相談か?!

380 :ななふ:2006/05/06(土) 23:11:20
始めまして。
初心者ですが顔を出していきたいと思ってる。
漏れでよかったら仲間に入れてくれ。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 23:59:38
>380
ご覧の通りの過疎スレで良ければ、
1を始めとする高齢毒男が迎えてくれるはずw

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 00:05:42
相談じゃねーのか

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 00:20:07
そういえば、喪喪もこんな風にいきなりやってきたっけ

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 00:39:51
高齢毒男って何ですか?

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 00:44:04
何歳以上?

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 00:46:32
>>384-385
何なんだ、お前w
ここの1に関しては43歳だったかな。
確か素人童(ry

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 08:36:27
まずはmail欄にsageと書く

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 13:02:54
>>376
連休病です(´・ω・`)

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 17:47:08
“ななふ”っていう人、わたしじゃありません!

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 17:53:22
デーモン26部→27?
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1146988712/

GW最後の日だけどみんなで聴こうよ実況しようよ



391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 18:22:56
上がってるとろくなことないな

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 20:40:28
>389 43歳で童貞って刑務所にでも入ってたの?

393 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/07(日) 20:45:05
降った降った。ばっちりだ。
朝、雨の中畦の修復をして雨上がりを待つ。
三時前にはやんだ。どこも水がいっぱいだ。あちこちで掻いてるよ。
今日は大豆予定の田を掻いた。水を入れて掻くと除草ができるのだ。
明日は蔵なので、明後日またやらなければ。

手作り納豆食ってみた。あんまり美味くない。
ちょっと発酵させすぎたみたいだ。匂いスゴイし。
残りを片づけたらまたチャレンジしてみよう。

チビ、どういうわけかスルメが大好きである。
ふだんあまり食には執着を見せないチビだが、スルメのスメルをかぐと猫が変わったようになる。
またつまみを食われてしまいますた(´・ω・`)
別に腹壊す様子もないし、まあいいか。

誰か来てたみたいね。とりあえずふぐりでもどうだ( ´・ω・)つω

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 20:45:15
童貞、童貞、うるせえな( ´`ω´)!
俺は、童貞じゃねえし、ここは童貞するスレじゃないんだよ。


395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 20:48:22
>>392
そういうわけではない(`・ω・´)
わけなんかないのだ(´・ω・`)

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 20:57:01
1が童貞なのは親離れしてないからでしょ。
日記に何度も出てきたじゃないか。

童貞話はこれで糸冬な。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 21:42:58
40歳で親離れしてないの、ニートさんですか?

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 21:52:17
>>397
sageろ。
それから一万レス前から嫁。

399 :sage:2006/05/07(日) 23:10:00
こうですか?

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 12:16:50
400ゲト

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 13:25:23
ただいま。雨スレ。
色々あって引越したんで、1月ほどネットから離れた生活だった。
ここが落ちてなくて嬉しいな。
さすがに170レス一気に読むと、もたれるが・・・・


402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 19:51:03
>401
あなた、チリさんでしょ(・∀・)??<チガウカナ。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 20:03:12
つ【胃薬】おかえり。

俺も一時期ネットできなくて、ここ落ちてないか心配だった事がある。
最近の1の読書感想が楽しみだ。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 20:44:02
>>402
はずれ〜
わしが江田島平チリである。

405 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/08(月) 21:22:06
昨夜遅く、チビが泥まみれで帰ってきた。
こんなので顔に乗られてはたまらないんでティッシュで拭いていると、どうも様子がおかしい。
頭や足に触ると声を出す。よく見ると頭の右側にたくさんの傷。また喧嘩をしたようだ。
それも半端なやられ方じゃない。至る所から血が滲んでいる。
頭の傷はそれほど深くないが、右足が特にひどくやられている。びっこをひくほどだ。
触ると叫ぶんで調べられないが、爪か牙か、相当深く入ったらしい。
とりあえず頭の傷にアロエ軟膏、足は触れないんでマキロンを吹いたが、
朝になると立つこともできなくなった。
立ち上がろうとして上半身を起こすものの、足が利かずに崩れてしまう。
毛繕いをする気力もないらしく、死にかけの野良猫みたいになっている。
水と餌を持ってきてやると、寝そべったまま飲み、少し食べた。重傷だ。

今日は朝から蔵なので看てやれない。
仕事は純吟の瓶詰め。昼に気になって帰ってみると、ずっと動かず寝ていたようだ。
柔らかい物がいいだろうと、鳥野菜の犬缶を買ってきた。チビ、魚より肉の方が好きなのだ。
鼻先に持っていくと少しだけ食べた。濡れてごわごわになった毛並みが痛々しい。
それでも一応動くことはできるらしく、メシを食って部屋に上がるといなくなっていた。
昨夜からずっと寝たきりだったので小便にでも行ったんだろうと思ったが、
周りを探してみてもどこにもいない。あんなボロボロの体でどこへ行ったのか。
心配しながら仕事に戻る。

二級の蔵出しとタンクの移し替えもあり、終わるのは5時を少し回ってしまった。
水無しで起こしておいた上の田の水が退けてしまったので、
どうしても今日中に掻いてどろどろにしなくてはならない。間の悪いことこの上ない。
一旦うちに帰ると、いつものようにチビが降りてきて出迎えた。帰ってきてたようだ。
しかし右足はほとんど地面につけられず、悪化してる様子。
抱き上げて二階に上がるとすぐに崩れて横になってしまった。餌も水も減ってない。
しかし今日はついててやる暇がない。
真っ暗になるまでトラクターを動かし、再びうちに帰る。
また三本足のチビが出迎えた。横座りで鳴いている。
部屋に上がると必死で膝にはいのぼり、力無くのどを鳴らす。寂しかったみたいだ。

今はまたいつもの段ボールの上で、左を下にしてぐっすり寝ているようだ。
気持ち悪いほど蒸し暑かったが、また雨になり涼しくなってきた。
明日は獣医に連れて行こうと思う。さすがにヤバイ感じがする。
獣医といっても牛とか家畜を診てた先生で、猫はどうだろうという話だ。
蔵でTさんに教えてもらって番号を控えてきた。まず明日電話で聞いてみて、それからだな。
田んぼは相変わらず忙しいが、それくらいの暇は作れるだろう。

>>401
もかえり。いきなりこんな話でスマンコ(´・ω・`)

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 22:23:27
sag

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 22:59:06
チビがんがれ

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 23:17:38
チビ超がんがれ!

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 00:47:52
>>405
うわーんこんな緊迫感嫌だー

410 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/09(火) 19:07:22
今日からしばらく雨だそうで、速攻で田んぼをやる必要はなくなった。
また眠れずに明け方まで本を読んでしまったよ。
最近こんなのばっかだ(´・ω・`)
10時頃げろげろと起きて、まず獣医に電話。
ぬこも診てくれるそうだが、あいにく今日は予防接種で出張中だとか。
明日はまた蔵だし、どうも間が悪い。とりあえず雨が降るまで田んぼを掻いていた。

チビは相変わらず三本足だが、元気は取り戻したようだ。
餌をたらふく食べ、毛繕いもして生きたぬこのようになった。
ずいぶん引掻かれてるが、以前のように腫れてない。免疫ができたみたいだ。
それにしては足の痛がりようがちょっと気になる。
噛みつかれて腓骨を折ったのかもしれない。どうも骨折みたいな気がする。
朝には久しぶりに顔の横でごろごろしていた。
とりあえず心配はなさそうだ。

宮部みゆき「誰か」
数を読んでると欠点ばかりが目につきだしたミヤベだが、これはなかなか良かった。
が、主人公の最後の選択が気に入らない。
子供の頃誘拐されたと信じ込んでる女に、真実を打ち明けるか否か。
主人公は打ち明けずに、通り一遍の励ましをして終わる。
こういう場面には作者の主張が現れるもんだが、漏れには到底納得できない。
女は男に騙された。そして主人公も結局女を騙してしまう。
それは救済の方法としては落第なのだ。何も変わりようがない。
どんな理屈をこねてもダメである。優しさから出た物であってもダメなのだ。
「愚か者は真実に傷つく」
正確には
「真実は愚か者しか傷つけない」
私が座右の銘とするカール・ゴッチの言葉である(`・ω・´)
愚か者であることをやめようとしない人間には、真実は明かさないほうがいいんだろうが、
ミヤベはそこまで意識して書いたんだろうか?
微妙なところである。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 07:09:44
>>410
ちび一応無事か
ぬこのケンカも厳しいもんだ。野良ならそのまま死んじまいそう…

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 08:25:42
骨折だったら、病院につれてかないとやばくね?

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 16:17:21
もしおれの妹があんなだったら、間違いなく昇龍拳くらわしてるぜ>「誰か」
ちび怪我に負けるな!

414 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/10(水) 19:48:58
朝から蔵。先日出した二級の濾過と瓶詰め。
二日前から炭素を入れてたので、かなり綺麗になった。
最近は濾過促進剤の珪素を使ってない。
詰まるからという理由だが、使わなくても案外濾過できるもんだ。
逆に滲みがなくて良く光ってるくらいである。
それでも最後に、底に残った炭素が一気に来たため詰まって爆発したそうだw
ホースが外れて社長が酒をかぶったらしい。
他の仕事をしていたので見られなかったんだが。

火入れをして三時で終了。帰り道のコンビニに宇宙酒が出てると聞き寄ってみる。
うちのも含め五社の酒が並んでいた。さすが地元。
まだ飲んでいない二社の宇宙酒を買ってきた。評価は後ほど。

時間ができたので、帰って早速獣医に電話してみる。
あー、猫は良く喧嘩で怪我するからねえと先生。
チビは三本足のままだが、足に触らせてくれるようになった。
腫れはないようだ。足をつけられないだけで元気はある。
そう伝えると、快方に向かってるんでしょうという返事で、
腫れて膿が出るようなら連れてきてくださいということだった。
ま、とりあえず様子見だな。折れて曲がってるふうでもないし、
化膿してなければ治療の必要もないという感じだ。
親父の話では、隣の家の納屋の廃屋にひょこひょこ出かけてるそうだ。
あそこが集会所になってるのかもしれない。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 01:18:48
安心したが脚引きずるぬこは痛々しいぞ

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 23:22:00
あれ?日記は

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 23:39:58
ザワ…ザワ…

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 00:34:06
日記休みとはめづらしいw

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 15:53:25
宇宙酒のんで宇宙をtripちゅう

420 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/12(金) 20:51:51
串制限に巻き込まれて書けませんですた(´・ω・`)
避難所の方もなんとか実験中とかで書けなかったし。

昨日の日記。
昨夜帰ってこなかったチビが、朝になるとまた泥だらけで死体のように転がってた。
こないだよりさらにズタボロになっている。頭なんか生傷だらけだ。
タオルを濡らして泥を拭き取り、マキロンを吹くと飛び上がって逃げてしまった。
階下の段ボールの上に避難したようだ。今日はそこで寝ていた。
濡れタオルで拭いたので寒いらしく、震えている。グロッキーだ。
それでもやっぱりよろよろしながら外に出て行く。
おそらく雌猫だろう。発情声に、切なそうな声で答えて前の家に出かけていった。
猫の恋は命がけであるのだろうか(´・ω・`)

足の方は良くも悪くもなってない。本能的なものだろう。ときどきストレッチをしている。
触ると唸って引っ込め、またストレッチをする。
午後になると毛も乾いた。わしゃわしゃしてやるともうもうと土埃が立つ。
伸びをして気持ちよさそうだ。まだ毛繕いをする気力はないらしい。
そして今も出かけたままだ。心配でしょうがないよ。
傷口は化膿してないようなので、やっぱり獣医の出番はない。
こちらはせいぜいメンテナンスをしてやるくらいしかできることはないのだな。

溝にばかでかい石が落ちて水路を塞いでしまったため、親父と引き上げる。
隣から石ばさみを借りてきたが、よくあんなもん持ってたもんだ。
今日の事件はこれくらい。

421 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/12(金) 20:52:58
今日の日記。
朝まで帰ってこなかったチビだが、下の段ボールに寝ていた。
頭には新しい傷はなさそうだが、かなり消耗している。また泥まみれだ。
体もずいぶん引っ掻かれている。
おかんの話では、他の猫も何匹かうろうろし始めたそうで、
現在カタワ状態だからチャンスとばかり集中的にやられてんのかもしれない。
そのまま寝かせといて代掻きに。
昼に帰ってみると、またまたズタボロにやられたチビが雑巾のように外に転がってた。
さすがに立つ気力もないようだ。これはもうダメだ。
気持ちはわかるがこれ以上闘わせるのは危険である。ドクターストップだ。
回復するまでしばらく部屋に閉じこめておこう。
悪く思うなよマイサン(`・ω・´)

しかし代掻きを片づけて暗くなって帰ってみると、また外に逃げ出してる。
少し開けた窓から屋根づたいに出て行ったらしい。
もはや逃げ帰ることもなく、立派といえば立派なんだが困ったもんだ。
窓を閉め、絶対安静を言い渡す。出たがってニャーニャー鳴くが聞くわけにはいかないぜ。

今メシを食って帰ってくると、階段の上に白猫がいた。
雄か雌かはわかんないが、雌のような気がする。
窓から飛び降りて逃げちゃったよ。かなり高いんだが、さすがに身が軽い。
うちの坊主には無理な芸当だ。
声は出さなかったらしく、チビは気づかず眠りこけていたようだ、
今も静かに横になっている。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 00:43:54
チビに俺のとっときのポーションやる。
猫にも癌ってあんのか?

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 01:28:06
ある

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 07:03:24
チビ早く元気になれよ
なんとか、恋の季節が終わるそれまでに…!

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 12:36:31
>恋の季節が終わるそれまでに…!
なんか、我が胸に突き刺さったよ(´・ω・`)・・・

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 19:05:57
発情期のある動物ってどんな気分だろ?
飢えとか乾きみたいなもんかね

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 19:37:46
>>426
( ゚д゚)<燃え上がる恋の渦中にいる気分を想像してみたまえ。

428 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/13(土) 19:57:03
雨。午後遅くにやんでから少し代を掻いた。
草がまた伸び放題になってるんで、刈らなくては。

閉じこめられたチビはおとなしく寝ている。
姿が見えずに部屋の中を探し回ったら、テレビの裏に隠れてた。
その後本棚とラックの間の狭い隙間に体を落ち着け、じっとしている。
囲われた空間なので上からじゃないと見えないところだ。
鳴きも甘えもしない。本能的に隠れて傷を癒してるんだろう。
気になるのは昨日から排泄をしていない点。
餌は食べてるが水を飲んでないみたいだ。
トイレは用意してあるのだが、もう外じゃないとする気がないんだろうか。
それとも部屋のどっかでこっそりしているとか('A`)

足は触らせてくれるようになったが、相変わらず三本足だ。
慣れてきたのかぶら下げたまま歩いてるため、悪化してるようにも見えてしまう。
やられたあと何度か喧嘩したんで、ダメージが重なったのかも。
関節が膨らんで硬く腫れてるようだ。
骨折ではなく、どうも関節に牙が刺さったらしい。
ちょっと厄介だな。障害が残るかもしんない。
曲げ伸ばしはできるようなんで、今は経過を見守るしかないなあ。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 20:08:31
>>1
猫がおしっこをしないのはかなりまずいよ。
頼むから、即刻獣医に診せてくれ。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 21:08:44
そうか、ヤバイみたいだね。
明日また獣医に電話してみよう(´・ω・`)
ドライフードばかり食べてても尿道結石になるとか。
これも知らなかった。まずいなあ。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 00:17:21
あれから何度もチビを外に連れ出してたんだが、
今いつもの便所エリアに置くと長々と小便をしますた(`・ω・´)
花を植えてるプランターなんであんまりほじくられると困るんだが。
なんであんなとこが気に入ってんだろ?

とりあえずほっと一安心。水もずいぶん飲んだ。
しかしまた外に出たがりだしたよ。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 02:21:20
>>427
思い出せない


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 13:18:34
>>427
経験がない

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 20:26:30
あれ?日記は?

435 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/14(日) 21:00:24
真っ暗になるまで草刈りと代掻き。やれ疲れた。
朝甥っ子が友達数人とやってきて、スクーターのエンジンがかかんないから見てくれという。
燃料を入れてしばらく踏んでたらかかった。
せっかく書類もらってきたんだが、別のを手に入れたみたいだな。
こっちのは親父が使ってるんでまあ良かった。
今日はみんなで原チャリツーリングらしい。
今も昔も高一のやることはかわらんなw

甥っ子が来たときチビが抜け出し、こっちも仕事があるんでほっといた。
昼間は比較的安全だし、閉じこめっぱなしというのも可哀想だ。
暗くなって帰ると寄ってきたよ。無事みたいだ。
足は相変わらずぶら下げてる。徐々に痛みはなくなってるようだが。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 22:19:00
今チビを連れて上がってきたら、階段の下に誰かいたらしく唸って飛び出して行こうとした。
ちと自分のコンディションてもんを考えろよ('A`)

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 00:24:50
ちび…

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 09:29:18
このスレで一番勇猛果敢なのはチビ

一番ヘタレは ぁ
だな

439 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/15(月) 19:02:23
今日も代掻き。あとひとつだ。
水が多すぎてもラインが見えずに困るのだが、水のないところでは抜くわけにもいかない。
何だかんだと厄介だ。
明日は蔵が入ったので、一日おいて最後の代掻き、それから植えようか。

チビは落ち着いてる。まだ足はつかないが。
念のため夜は当分閉じこめておくつもりだ。

440 ::2006/05/15(月) 20:56:11
>>438
ば−−−か!!

俺が、
果敢であることを知らずして、
チンケな文言投げつけるなや!
クソタコ、トレチカなる野郎が!!

(・∀・)イマニミテロヨ!!だ!ヘヘヘだ、バーカ!


441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 21:10:04
風俗から逃げ帰ってきたくせにwww

442 ::2006/05/15(月) 21:15:20
>>441
逃げてきたわけじゃないけど、ナニカ?

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 23:21:16
もう胴のひょろ長い痩せほそった
目が光るこぬこじゃない。
リビドーか本能か何のせいかわからんけど
随分成長したもんだ。うまく雌猫?を勝ち取って欲しいぜ。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 20:23:21
正直、
猫くんに負けているな>自分。
本当に相手が好きなら・・・@片足引きずっても・・・
立派だよね。。。@がわからん、人間がいるんだよ(´・ω・`)
女心がわからん、ヘヘヘ、じゃなくて、自分の心がわからんって、どうすればいい?

って、おいらは思うんだ・・・

445 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/16(火) 20:37:02
また雨。朝から蔵。粕詰めだった。事務員さんもときおり手伝ってくれたが、
Kさんと男二人だし、1sの小袋ばかりなので一日中かかったよ。
宇宙酒を絞った宇宙粕だ。これ滅茶苦茶美味いわ。
粕は区別せず酒粕として販売してるが。こいつを買う人はラッキーだぜ。
帰りに一袋ずつもらった。

チビの具合は相変わらずで、足はまだぶらさげたままだ。
ちょっと回復が遅いかも。でも経験あるが、関節を痛めたら相当長くかかるからなあ。
昨夜はちょっと熱があったようで、体が熱かった。
食欲はあるんで、まあ大丈夫だと思うけど。
無数にあるかさぶたが小さな物から剥げかけてきた。
さわると皮膚の至る所がぼこぼこになってるよ。
今まで気づかなかったが、左足も同じところを噛まれているな。
危うく動けなくなるところだったんだ。
相手はブチではなく、もっと喧嘩慣れした奴かもしれない。
肉球も傷ついて痛々しい。キンタマだけは無事なようだ。

さっきメシを食って帰ってくると、黒ぬこが部屋から出てきて階段の途中から飛び降りた。
チビかと思ったんだが、チビは部屋の奥で転がっていたよ。
やられてないかと明るいところに連れてくると、
匂いを嗅ぎつけてとたんに警戒しはじめた。気づかなかったらしい。
階段にはついたばかりの濡れた足跡。ちょっと遅かったら惨劇になっていたかも。
まだまだ危険な状況は続くぜ(`・ω・´)

>>443
しかし勝ち目のない闘いに挑んでいかれると気が気じゃないぜよ。

>>444
漏れに聞くなよ(´・ω・`)

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 21:35:05
おんなごころ・・・
不思議だよね。おとこの心もどきもだけどさ。。。

猫になりたい。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 07:44:35
春から初夏にかけて、
生物は人恋しくなるね( ゚д゚)ウム

448 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/17(水) 20:07:37
雨、雨、雨。今日も一日中降っていた。
ハウスの水やり、苗箱をはがし、田植機の点検。明日から植える。
正直予定より十日以上も遅れてしまったが、この調子で日照が少なく気温が上がらないと、
去年とは逆の意味でやばい。百姓は難しいや(´・ω・`)

チビは相変わらずごろごろと寝ている。
朝には窓をこじ開けて外に逃げ出してた。
傷は癒えつつあるが、足はまだまだ。
食欲はあるし心配ないとは思うんだが、早く回復して欲しいところだ。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 22:41:08
きっぱり振られるつもりでいたら、
「好きだけど、どうしたらいいか分からない」みたいな
微妙な反応が返ってきた俺がきましたよ。
はぁ、分かんねぇや・・・(´・ω・`)

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 22:43:23
kwsk

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 22:48:51
>>449
おや、久々に恋愛問題が。
それは正直な答えで、脈はあるように感じる。
とりあえずデートにでも誘ってみれば?
具体的なことはぁにでも聞けば役に立たないかもしれない(`・ω・´)

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 23:13:43
いやまぁ、ここ数ヶ月間、告白する勇気もなく、
付き合ってんのか付き合ってないのか微妙な関係のおんなにゃのこだったんだが
メールがあまり返ってこなくなって、mixiの日記とか読むと、
どうやら彼氏ができたような感じ(確かめてはない)なんで、腹を決めて、
「好きだけど無理だよね」みたいなキモメールを送ったら、
「もう少し前に言ってくれれば違ったかもしれないけど、今はどう答えたらいいか分からない」
って、はっきりと断られもせずに宙ぶらりんな状態です(´・ω・`)
会いたいけど、会って何かできる甲斐性もないので・・・

駄文吐きだして、すいません

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 23:49:54
それって断られてると思うのだが、、

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 00:01:51
やっぱり、そうかね。
「それってダメってことなんだよね」って感じで返したら、
「分からない。考えさせて」って返ってきたんで、
何だろう、これは。って思ったんですよ。
やっぱり、ただ単に言いよどんでるだけか。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 00:20:44
自分に自身のない毒男がよく陥る落し穴だな。
もし仮に彼氏ができたのだとしても、おまいさんがはっきり気持ちを伝えてくれないから、
ダメなのかと思って積極的な男になびいてしまっただけという可能性が高い。
そういう関係はあまりうまく行かないことが多い。
今は押すべき時だよ。きっぱり断られても自分の心にはけじめを付けられる。
そこで変に自分の気持ちを押し殺して身を引いてしまうと、後々辛い思いをするぞ。

相手の付き合いが長くなったころ、喧嘩したときに愚痴をきかされ、でも略奪するほどの
勇気が持てず、悶々としたりする。
挙げ句の果てには結婚後にやっばり「あなたと結婚しておけば良かった。」とか言われ、
二人っきりの飲み会に誘われて血涙を流しながら相手をしかりつけたりするはめになる。
かもしれぬ。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 00:36:49
一行だけだと脈ありと見たが、いやこれはw
>>455が言い尽くしてくれた。
いずれにせよ、おまいの心のあり方が一番の問題だな(´・ω・`)
勇気より先にモチベーションが希薄なような。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 01:05:30
         し!     _  -── ‐-   、  , -─-、 -‐─_ノ
  小 童    // ̄> ´  ̄    ̄  `ヽ  Y  ,  ´     )   童 え
  学 貞    L_ /                /        ヽ  貞  |
  生 が    / '                '           i  !? マ
  ま 許    /                 /           く    ジ
  で さ    l           ,ィ/!    /    /l/!,l     /厶,
  だ れ   i   ,.lrH‐|'|     /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、_iヽ
  よ る   l  | |_|_|_|/|    / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/   / ,-- レ、⌒Y⌒ヽ
  ね の   _ゝ|/'/⌒ヽ ヽト、|/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ      ,イ ̄`ヾ,ノ!
   l は  「  l ′ 「1       /てヽ′| | |  「L!     ' i'ひ}   リ
        ヽ  | ヽ__U,      、ヽ シノ ノ! ! |ヽ_、ソ,      ヾシ _ノ _ノ
-┐    ,√   !            ̄   リ l   !  ̄        ̄   7/
  レ'⌒ヽ/ !    |   〈       _人__人ノ_  i  く            //!
人_,、ノL_,iノ!  /! ヽ   r─‐- 、   「      L_ヽ   r─‐- 、   u  ノ/
      /  / lト、 \ ヽ, -‐┤  ノ  キ    了\  ヽ, -‐┤     //
ハ キ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`hノ  )  モ    |/! 「ヽ, `ー /)   _ ‐'
ハ ャ   ヽ/   r-、‐' // / |-‐ く    |     > / / `'//-‐、    /
ハ ハ    > /\\// / /ヽ_  !   イ    (  / / //  / `ァ-‐ '
ハ ハ   / /!   ヽ    レ'/ ノ        >  ' ∠  -‐  ̄ノヽ   /
       {  i l    !    /  フ       /     -‐ / ̄/〉 〈 \ /!


458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 01:27:25
いやすまんw「
自分でみても、449だと脈ありかもで、452では全然だめだわ
実際はもうちょっと微妙なニュアンスなんだが、うまく伝えられない。

そもそもは、ほぼ会う度に好きってことは言ってて、相手も好きとは言ってくれてたんだけど、、
どうやら、「付き合いたい」と言わないと、付き合ってるとは思えないらしくて、
そのわりに、答えははっきりくれないんだな、と思った次第なのでございます。
いや、俺のタイミングが悪いんだけど。

今は毒男特有の悟りもどきの状態なんで、断られること前提でいったりしてますが、
全体的にはモチベーションは低くないはずです。
とりあえず、会いたいとは伝えます。

スレ汚しすいませんでした。ageも入ったので今日は消えます。
1兄の日記もぁ氏のブログもいつも楽しみにしてますよ。
では



459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 08:04:09
>>449>>452
おお久方ぶりに本来のスレの機能がw
相手にはっきりと決断させたいってのは気持ちは分かるが
ある意味傲慢。曖昧な状況に耐えるってのも大事かも。



460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 09:09:42
>>458
駄目でも、あんまり引きずるなよ。
次に同じような事がおきた時に、今回の反省を生かせればいいのだから。
今回の事を引きずりすぎて&失敗を恐れて、次の恋をスタート出来ないのが1番イクナイ。

461 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/18(木) 20:04:26
げろげろ。
昨夜蒸し暑くて布団を蹴飛ばしてしまい、寝冷えした。
一日中気持ち悪かった('A`)
しかし田植えだ。やらなくちゃいけない。
やりましたよ朝から晩まで。
水が多すぎたり田植機の調子が悪かったりと、トラブルが多くてぼろぼろだった。
今日はもう風呂入って寝よう。吐きそうだ。
チビの足がちょっと心配なので、また獣医に電話してみるつもり。
関節部分が膨らんだままだ。レントゲン設備とかは…なさそうだなあ。

>>458
何となく心に余裕を感じるので、それがいい方向に出ればいいな。
がんがれ(`・ω・´)ノ

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 21:03:03
462ゲット−−−−−−−−−!!!!

463 :462:2006/05/18(木) 21:08:00
>>449
を読んで、
はて、テキトーなことを
自分で書いてしまったかな?
って思ったんだけど、別人さんでした。

私みたいな<ぁ>な行動ではなくって、
いいなあ、って思うな。脳内を抜け出せて。
自分は、自分の心中を考えて、脳内心中する小心者だから・・・。

私も、最近、気になる女性が(´・ω・`)・・・




464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 21:21:56
チビが膝の上で左腕に抱きつくのでなかなか書けない。

>あ
マジかと言うべきかマタかと言うべきかw
今夜の潮騒は他のみんなに任せた。
おやしみノシ

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 21:44:58
>>463
ぁは格好付けすぎ

466 :462:2006/05/18(木) 22:20:15
>>464>>465
カッコをつけているわけではないよ。
カッコをつけているように思われるカモだけど、
自分が大切?というか、自分が傷つきたくというのかな。
そういう意味で、>>449さんや昔の>>462さんが、凄く見える。

最近の私は、真面目なモードですよ。。。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 23:38:21
すいません。進展は何もないですが、今日もお邪魔させてください。

>>459さん
俺もその気持ちが傲慢だったかもと後悔しました。
ただ、今まで曖昧なまま引きずってきたので、行動に出たわけです。
もう一押しして、まだ曖昧なままなら、耐えるのもありかな、と思ったりもしますが・・・

>1兄
余裕があるかは分かりませんが、とりあえず言いたいことを(メールでだけど)
言えたので、少し落ち着いてはいます。GW前辺りは、かなり酷い精神状態でした。
まだまだ社会に出たばかりの若造なので、余裕なんてなかなか持てないです。
皆さんのレスに励まされている部分もありますし。

>ぁ氏
俺もなかなか脳内から抜け出せないですよw
自分の脳内であれこれシミュレートしすぎて、へこむ毎日です。
時に、昔の462さんって誰でしたっけ?失念してしまって。
あと、気になる女性とは?w

駄レス申し訳ありませんでした。
「少し待つ」と相手には伝えたので、土日ぐらいに、「会いたい」旨のメールを送ろうかと思っています。


468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 00:50:49
>>466
いや、傷つきたくないのは相手も一緒じゃねーのかと。
>>467
ちゃんと行動できてるから心配なさげ。でも毒男スパイラルの懸念もあるw



469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 01:20:05
はっきりと断るという行動するのも大変なのよ。たぶん。
傷つけたくないとか、落ち込ませたくないとか、考えないといけないような
そういう関係までは発展してたんだと思うぞ。
相手は君が耐えて苦しい思いをする事を望んでいない。というか。

文章で何かを人に伝えるのは難しいな。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 06:52:35
>>467
462さんは、英雄だよ。
電車男wが盛り上がっている同じ頃に、
スレは進展していて、彼の恋も進展していて・・・

462登場以前の職場の恋スレって、
切ないけれどアドバイスに満ち溢れていたんだね
(と後から読み直して思ったよ)

参考までに
ttp://makimo.to/2ch/human5_male/1084/1084785316.html

スレチガイ失礼しました。

471 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/19(金) 20:46:06
早く寝たせいで早く起きられたが、ひどい雨だった。
これではちょっと植えられない。今日は中止だ。
まだ気持ちが悪いのでごろごろ寝ていたが、チビのことを何とかしておこうと獣医に電話を掛ける。
十日たっても足をぶら下げたままってのは骨折の疑いがあるが、うちにはレントゲン設備がないからねえという返事。
これはやはりちゃんとしたところで診てもらわねばと探すと、隣の市に犬猫病院があった。
電話すると、レントゲン設備もあるみたい。連れて行くことにする。
場所はよく知ったところの近くのようだ。とりあえず昼飯を食って準備。
念のため自転車の荷台用ゴムひもでたすきがけに紐をつくり、車に乗せた。
チビはさすがに緊張してるが、暴れることもなくじっとしている。
今日はまた本棚の隅に隠れていて、あまり元気がなかった。
それが結局遠くまで連れて行こうと決心させるきっかけになったわけだが。

走り出すと道が川のようだ。激しい雨にチビも余計不安が募る様子。
30qの山道を安全運転で走り、ついてみると午後の診察は四時からという貼り紙。
まだ一時半ですよ旦那('A`)
さすがに出直すのはしんどい。
近くのつたやに車を止め、立ち読みしたり車の中で寝たりして時間をつぶすことにした。
チビは後ろでうずくまって静かなものだ。
時間が来て行ってみると、すでに犬の先客が来ている。
さすがにチビ、パニックになり紐が外れて逃げ出した。
元気だったら捕まえられなかったかもしんない。
猫は何かに入れてこないと危ないそうだ。

診察の結果はあまり芳しいものではなかった。
レントゲンを撮ると骨の破片らしきものが浮いている。
関節が曲がったまま固まりかけ、足を伸ばせなくなってるようだ。
化膿して炎症を起こしているそうで、熱を測ると40℃近くあった。
もっと早く連れてきて欲しかったと言われますた(´・ω・`)
関節に隙間が空いてるので靱帯が切れてるかもしれない。
靱帯が切れてた場合はもう溶けていて、最悪、足が動かなくなるかもしれないそうだ。
チビも怖くて痛くて、暴れるものの力無い。

治療は注射と座薬だった。たぶん抗生物質と解熱剤。座薬はずいぶん奥まで押し込まれてますた。
注射は暴れるだろうなと思ってたら、肩のたるみにうってほとんど感じなかったようだ。
今はとにかく炎症を抑え黴菌を殺すことが重要だそうで、二種類の薬をもらった。これも抗生物質と解熱剤。
一週間薬を飲ませて、また連れて行かなくてはならない。
帰りはさすがにぐったりしたようで、ネズミのように鼻をひくつかせながらうつらうつらしていたよ。

朝晩、一錠とカプセル半分ずつ飲んでくださいと、本人に言うような先生の口ぶりが何か印象に残ったな。
というわけで、ぐずぐず医者に診せなかったため危なくなったが、明日からチビの投薬を開始する(`・ω・´)

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 21:36:14
解熱剤じゃなく消炎剤みたいだ。
こっちは錠剤なのでいいんだが、
抗生物質はカプセルをバラして与えなくちゃなんないため、ちょっと心配。
バターかマーガリンと捏ねて舐めさせるようにと言われたが、うまくいくだろうか。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 21:39:51
乙。
あぁ、チビはそんな状態だったのか…‥

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 22:26:09
>1兄
チビくん心配だ。
だけど健気だな、って思った。
いや1兄がじゃなくてチビくんが。
私も傷つくことを覚悟で、アタックしようかなって思った。

好きなのかな?鯉に恋しているのかな?って堂堂巡り。まいっちゃうよ自分に。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 13:38:54
あは考えすぎ
チビは痛みとか考えてもないと思う

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 13:58:40
ところでぁは、ブログでなにやってんだ??

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 17:14:43
ぁのBLOG開設から知ってる自分はアクセス数が増えて大手のBLOG作者(lovelove犬しか知らんけど)と絡んでて面白いお

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 19:42:55
とり合えずチビがんがれと言ってみる

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 20:05:11
>>475
ハードボイルドな私ですが、
痛みとかには、とても弱いよ(´・ω・`)
>>476>>477
好きだったブログサイトへの挽歌と、
その後、発生したドタバタ騒動の自分的なまとめかな。
アクセス数が、200/1dayを越えたら怖くなっているので、
今回のことが終わったら、再びノンビリと本の感想文とか書くつもりです。

なんか、スレチガイですみません。チビくん、がんばれ。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 20:45:47
>>467
とにかく経験を積みなさい、としか若い貴方にはアドバイスのしようがない。
ここで相談しても、ぶっちゃけ恋愛経験豊富な人が少ないので……w

思考というのはプラスに働くとばかりは限りません。
恋愛っていうのは、相手に会いに行くところから始まってセックスに至るまで、
徹頭徹尾、「肉体」メインの情動なんです。

僕は、彼女の見たいコンサートのチケットを取りにいくために、大雨の中、
ずぶ濡れになってローソンまで歩いたことがあります。田舎だからローソン遠いしw
すると、「あれ?チケットがくしゃくしゃだね?」と彼女が聞くでしょう。
“思い”って、そうやって伝わるんですよ。

まあ、今頃メールで連絡とり合ってるのかも知れませんけどね!
偉そう&亀でスミマセン!

481 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/20(土) 21:01:23
ペニシリンの発見は確かに歴史に刻むべき出来事だったに違いない。
昨夜遅く、チビは四本足に復帰した。薬が魔法のように効いたらしい。
朝になるとさらに元気で、びっこは引いてるもののもはや足をぶら下げてはいない。
医学というのは凄いもんだなチョッパー(`・ω・´)
しかしいきなり無理したためか、今はまたぶり返してるようだ。
患部が腫れ、触っただけで痛がる。膿が溜まってきてるらしい。
朝の希望が夜に沈むぜ(´・ω・`)
抗生物質は膿を出すそうだから、やっぱり薬が効いてるのかもしれないなあ。
膿が出たとき舐めちゃうとまた細菌に汚染されるので、
首周りにガードをつけとくように言われたんだが、チビ滅茶苦茶嫌がるので難しい。
とりあえず薬を飲ませるのには成功した。生卵に混ぜたのだ。
錠剤も嫌がる様子はないし、その点は一安心なんだが。
昼間は田植えをしていたのでわからないが、喧嘩はしていない様子。
尻尾の背中側が濡れたらしくがびがびになっていて、ちょっと気になる。
現在食後の毛繕いを終えて足を伸ばしてるところだ。

久しぶりにいい天気で、向こうの田植えを片づけた。
どうも調子が悪かったが、やっとドンぴしゃのセッティングを見つけたよ。
最後の田まで試行錯誤してたんだがw
今年は薄蒔き疎植を徹底したんで、大量の苗が余っちゃった。
もったいねえけど仕方ない。
まだこちらの田植えが残ってるし、植え直しや除草もあるんで当分忙しいぜ。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 00:42:59
私はね、1兄の
>久しぶりにいい天気で、向こうの田植えを片づけた。
>どうも調子が悪かったが、やっとドンぴしゃのセッティングを見つけたよ。

こういうところが好きなんですよ。
これが、まさに地に足を着地した生活。
インターネット世界を見ていると、この感覚の欠如が目に余る。

だから、
このスレを読み、
書き込んでいるわけですよ。

チラシの裏面に愚痴を書きましたよ。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 01:45:38
1兄
DSEの代表がサクの移籍を聞いたのはこの前のHEROSの前日だった。裏切られた。って紙プロに語ってるよ。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 01:46:29
1兄
DSEの代表がサクの移籍を聞いたのはこの前のHEROSの前日だった。裏切られた。って紙プロに語ってるよ。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 01:46:59
_| ̄|○
二重カキコすまん

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 02:34:02
>>467
目から手へ手から口へ
恋愛とはそういうものです。
少しずつ、一歩ずつが大切なのです。
いろいろ考えるよりも、少しでも接近しろということですね。

>>1
ガードって治療中の犬の首につけるメガフォンみたいな物?
嫌がるだろうけど、治すためにはやるしかないだろうね。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 08:23:41
>>481
頼むぞペニシリン。抗菌剤、微生物、発酵、とかググってたら
微生物の面白さに目覚めたぞ。まずはヨーグルト食ってくる。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 10:11:26
納豆菌を使えばソラマメや小豆の納豆を作ることも可能
と知識をひけらかしてみる

489 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/21(日) 20:53:44
やべ、チビ傷口が開いて膿舐めてた。何とかガードつけないと。
それでもまだまだたいした量ではないらしく、関節は相変わらず固く膨らんだままだ。
これは膿ではなく腫れだろう。
開いたのは内側の傷口で、外側とは別になってるかも。
状態は昨日の晩からあまり変わってない。ときおり三本足になる。痛いらしい。
錠剤を飲ませるのに何度か失敗してるが、格別嫌がるふうでもない。
何となく薬だってのがわかってるんだろうか。
初日は劇的な回復を見せたが、日増しに良くなるというわけにはいかないようだ。

田んぼの方は、二人でやる仕事以外はほぼ独自にやっている。
今日は親父が年祭で午前中出かけるので、漏れがうちの代を掻いた。
改めてやってみると土質が全然違う。難しい。
均しが下手くそで親父に笑われますた(´・ω・`)
この道具ならこんなもんでしょうがないなと思ってたんだが、
もっと上手くやることもできたようだ。
ちゃんと知恵を使って仕事しなきゃダメだな。

午後は向こうの植え直し。下の叔父さん親子が来ていた。
日曜なら田植えをさせてやる約束だったが、あいにく終わってしまっている。
話によると、ずっと日照が少なく気温が低かったので、暖かい方の早稲は大変なことになってるようだ。
実際天気がこの調子だと今年は大凶作になるかもしれん。
また外米を食わなきゃならなくなるかもですよ皆さん。

>>482
本人としては飛翔せるタカの、虚空にこそ輝ける如くに生きたいところだが(`・ω・´)

>>483
そうか、紙プロ読んでみよう。いや、こっちの本屋にあったかな('A`)
契約上はたぶん問題ないだろうから、道義的なもんだろうね。
こんな結果になったってことは、フロントとはぎくしゃくしてたんだろうな。
落ち目の選手はどうしてもそういう形になる。
ちなみに桜庭はKIDに勝てないと思う。歴史の必然として。
好きなのは桜庭の方が1としては好きなんだが。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 21:05:43
こんばんはです。またお邪魔します。

>>469
そうですね。俺も昔、断るのに悩みすぎた覚えがあります。
文章も会話でも、うまく伝えるのは難しいですね。

>>470
あぁ、職恋スレは見てなかったので、分からないのも当然ですね。
電車男フィーバーだった当時を思い出して、
このスレの過去スレを眺めてしまいました。

>>480
俺は結構「肉体」を疎かに考えてしまいますからね。
そういった意識が希薄なのでしょうね。アドバイスありがとうございます。
あと、やっぱりこのスレの雰囲気が好きなので、ここに書きこんだ次第です。

>>1
チビのケガ早く治るといいですね。
桜庭は、もともと派手な印象がなかったので、
努力と創意工夫でスターとしての地位を獲得したイメージがありますね。
そこらへんが、1兄がひかれる部分かと、勝手に思いましたw


とりあえず、会う約束はしました。まぁ、今の所はそれだけですが・・・




491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 21:52:33
>とりあえず、会う約束はしました。まぁ、今の所はそれだけですが・・・

いえ、それだけで十分っすw
恋愛って思考じゃなくて、行動だから。


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 21:58:02
>>490
いや漏れは努力家より天才タイプが好きだw
桜庭は頭脳派なので気に入ってたんだよ。
いじめられっ子のような風貌で派手に勝っちゃうのも良かったし。
初めてUインターで見たときは、「うわあ、何と情けない顔のレスラーだ」と、
非常に強い印象を受けたなあ。
新日との対抗戦では確か石沢(カシン)に三角締めを取られてた。
あの当時は強くなるなんて、ましてやスターになるなんてとても思えなかったぜ。
人間どこで化けるかわかんないもんだ。

それはそうと、肉体を疎かに考えがちだというのは若さだな。
全面的に認めるとそれはそれで問題が出てくるし。
トッツィーを思い出したよ。
女装したダスティン・ホフマンが好きな女の本音を聞く。
「男たちったらカッコつけてまどろっこしくってやんなっちゃう
あたしの理想はね、ストレートにこう言ってくれる男。『君とやりたい』」
男に戻ったホフマンがそれを実行してぶん殴られてしまうわけだが。
何らかの教訓があるようなないようなw

このスレを気に入ってくれてるのはありがたいが、縁起はよくないぜ(´・ω・`)

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 22:59:30
読みがハズレましたな。
確かに、情けない顔ですよねw
UFCで勝ったときも、どうせすぐに消える地味な選手だろうな、と思ってましたが。
ほんとにわからんものですね。

肉体が、なにか自分の意識を閉じ込めている檻のように感じる時がいくらかあって、
それで、肉体って邪魔だな、と10代の時はよく思ったのです。
そこらへんから、肉体的な感覚に、少し無頓着になったのかもしれません。
教訓は肝に銘じました(`・ω・´)ゝ

いや、本の話とか、ここの話題は肌に合うんですよ。
縁起が悪いのは、まぁいいかと思ってますw

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 23:08:30
>>493
会えるようなら大丈夫そうだな。
最近はコテを引退させた成功例もあるから大丈夫だッ!

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 19:11:42
成功率には触れないのか?w

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 19:42:36
>縁起が悪いのは、まぁいいかと思ってますw

ラッキーになりたければラッキーな人のそばにいなさい。
40過ぎて童貞の人のそばにいれば、あなたの人生もそれなりです>>493

497 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/22(月) 19:50:30
田んぼの隅植えと植え直し。欠株がずいぶんある。
多少の欠株はかえって全体として丈夫になるからいいそうだが、
見つけるとつい植えてしまう。おかげで一日中かかったよ。
さすがに疲れた('A`)

画用紙を切ってカラーをつけてみた。ちょっと短いか?
ttp://para-site.net/up/data/12478.jpg
さんざん暴れていたが、結局あきらめたようだ。
しかし今日仕事を終えて帰ってくると、なくなってた。
強引に外してしまったらしい。またつけないと。
今夜はまた三本足になっている。痛いようだ。
なんだか足踏み状態ですよ(´・ω・`)

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 20:35:32
>>497 チビ思ったよりは元気そう
外周の半径の2/3程度が一般的だと>エリザベスカラーの幅bywikipedia
識者解説ヨロ

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 21:31:12
エリザベスカラーつうのか。思ったより横に広いな。
目分量で半円くらいで作ったんだが、真円で作って一部カットくらいのほうが良さそうね。
シャンプーハットも使えそう。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 21:37:57
自分も相談があるんですが聞いてくれませんか?

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 21:52:28
人いないし役にも立たないが聞くだけなら(´・ω・`)

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 21:53:16
どんとこい!

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 21:56:40
>>500
人はいないこともないのでドゾー

504 :500:2006/05/22(月) 22:07:43
でわ
昔から好きだった女の子にメールをしようと思ってるんですが
どんな内容がいいのでしょうか

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:12:57
うーん、これは漏れではやっぱり役に立たない。
他の人に任せた(´・ω・`)ノ

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:19:44
>>504
これだけの情報で何をどうしろと…

507 :500:2006/05/22(月) 22:34:16
すみません
とりあえず
自分:高校生一年


508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:41:17
釣られるぞ。

板違いだ。ここにくるのは10年早い。
キミなら恋愛板の方が的確なアドヴァイスが得られるだろう。

509 :500:2006/05/22(月) 22:43:43
そうですか
わかりました
女友達にでも相談してみます
少しの間でも自分の話を聞いてくれてありがとうございました
結果などは報告していきたいです

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:51:54
>>508
釣られるぞ
20年の間違いでは?w

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:54:36
30年かもなw

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 23:08:27
>>511
それは>>1だけw

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 23:47:05
相談よろしいか。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 23:55:59
>>500 女友達がいる時点で、ここの>>1を30年引き離してるってww

515 :500:2006/05/23(火) 00:25:21
500です
メールは水曜日に送るつもりです

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 00:43:32
>>515
なんで水曜日なの?
彼女も高校生かな?

しかし、高校生がこのスレ見るかねー??

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 01:04:20
たぶん見ないと思う
見ないんじゃないかな
ま ちょと覚悟はしておけ

518 :550:2006/05/23(火) 01:32:59
550だよ(w
水曜日には ハングちゃんに会えるつもり!!

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 02:25:44
>>518
釣られるぞ。

なぜ550を取るまでガマンできずにでてきちまったのか!

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 02:36:55
候なんだな
候と道程とどっちがましかな
候だな
てことは550は1よりましなのか?

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 07:56:18
>>518
あと30レスくらい我慢しろよ

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 19:58:36
ところで
まだ見てたら相談のるぞ>>513
ネタだろうがガチだろうが、成功率の低さではどのスレにも負けないから

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 20:14:08
そのとおり。
失敗をおそれなくていい!
なにせ慣れてるからw

524 :500:2006/05/23(火) 20:22:38
ども、500です
>>516
彼女高校生です
彼女の高校のテスツが水曜日に終わるからです
ここは本当に偶然見つけました

525 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/23(火) 20:34:38
うう蒸し暑い。たまらんな。
朝から雨。午前中電話があり昼から蔵へ。詰め替えだった。
生ももう残り少ないから、またじきに瓶詰めがあるだろう。
税務署の人が来ていて、もっと販売に力を入れてくれと言われたとか。
なんで税務署がそんなこと言うのかわかんないが、確かに力は抜けてる。
つうか全然入ってない。注文があれば届けるだけで、営業活動もやってないし。
商売には関心ないんだよなうちの蔵(´・ω・`)

昨夜カレンダーを切ってチビのカラーを作ったが、これはぺらぺらで折れてしまってダメだった。
折れない、軽い、柔らかい素材ってことで、マザーボードの箱の緩衝シートを利用してみた。
薄いウレタンだ。いい感じだ。円を1/6カットでちょうどいいみたいだ。
しかし仕事から帰ってみるとまたなくなってる。どこでむしったんだか。
両面テープじゃなくホチキスで止めときゃ良かったよ。もったいねえ。

>>518
あえて翠星石として言わせてもらおう(`○ω●´)
宇宙酒飲みやがれですよこのヨッパライ!

>>524
変な香具師だな。まあ適当にやってくれ(´・ω・`)ノ

526 :500:2006/05/23(火) 21:18:43
>>1
はじめましてご挨拶が遅れました
自分500と申します
以後よろしくお見知りおきを

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 21:47:44
>>526
こんにちわ。
恋愛百戦錬磨の者です。
申し遅れました<ぁ>と申します。
まず、あなたに申し上げたいことは、
<<<ブラッドベリを読んでから、出直して来い!>>>

ケラケラ恋愛に溺れてどうする?
若いうちに、イロエロ学んでおくべきだぞ、エッヘン!

って、少し上にある「女子高生」という言葉に反応した。
レスを読んでいないから、なんともいえない、これが、正直なところだよ。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 22:13:48
>あ
この子はおまいに任せたw
が、女友達の考えた文面もちょっと聞いておきたい気がする|・´)

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 22:17:44
ぁはむしろ500=高校生に勇気を教えてもらえ!!

530 :500:2006/05/23(火) 22:18:28
>>528
とり合えず友達からは
・もっと絵文字使え
・もっと文章を長めに
と言われました
正直無理です


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 22:21:45
>>500
マジレス。大事な話はメールや電話でしちゃ駄目。

532 :500:2006/05/23(火) 22:26:51
>>531
まだそんなレベルまで行ってませんよ
「500です。久しぶり」
くらいの事を送りたいんです


533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 22:32:09
>>532
とりあえずその一行でいいんじゃないかってのは無責任か?

534 :500:2006/05/23(火) 22:35:03
>>533
最初は自分もこんなもんかなと思います
ただ問題はその後の会話です


535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 22:45:47
その後は当意即妙にやるしかないんではなかろうか。
無理そうな感じだがw

536 :550:2006/05/23(火) 22:55:25
>>500さん
あなたより50歳年上の、近距離恋愛の達人が、メールのコツ教えます(w

・あまり熱い思いを書かない。まあ、これは大丈夫っぽいね?

・文章の長さは相手に合わせる。いっぱい書きたくても、我慢!

・メールのやりとりのペースも相手に合わせる。相手が一日おきに送ってくるのに、自分だけ一日何通も送らないこと。

・相手が答えないとダメなこと(明日はヒマなの?とか)は書かない。

・その代わり、何となく気をひくこと(風邪ひいちゃったよー)とかを書く。
 「テストどうだった、俺なんか最悪だよー」とか、入りやすい話題がいい。

・すぐ返事が来なくても落ち込まず、2〜3日は様子を見る!
 「なかなか返事くれないんだね、どうせ俺なんか」とか余計なメール厳禁!
 
わかった?

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 23:03:22
>>536
この子はぁとおまいに任せた。
生き生きしやがってw

538 :500:2006/05/23(火) 23:05:34
>>550師匠
貴重なアドバイスをありがとう御座います
自分は「よくメールをする友達」という流れには
何とかもってけると思います
とり合えず明日メールしてみます
相手がメッセンジャーやってくれたら楽なんですけどね

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 00:29:44
>>500
>>536
 後で、めんどくさくなるから、一応、取り付けといておくれ。
特に、>>536 熱狂的なファンが居るからさ。騙りが出ると面倒なんで頼むわ。
今のおまいさんが誰なのか知らないが、今のおまいさんを識別出来る用にしといておくれ。
コテを名乗るならね。

 騙りで思い出したが、でんじろうは元気にしているのだろうか?

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 00:36:12
>>536
感性も半世紀ずれてるんジャマイカ?w
社会人という設定の550よりかなり難易度が高いゾ。

541 :550 ◆DFb6scziOI :2006/05/24(水) 00:42:26
私の騙り?
熱狂的ファン??

今は優しいアドバイザーだよ(w

なので>>500君は、がんばるよーに!
おやすみー

542 :550 ◆DFb6scziOI :2006/05/24(水) 00:48:00
>>540
半世紀前には、ケータイはありません(w

543 :500 ◆fJoqqV3rqg :2006/05/24(水) 01:02:56
これでいいでしょうか

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 01:15:40
おk

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 01:16:17
66歳って俺の婆ちゃんと同い年だ。
66歳のネカマってマジキモいんですけど。

546 :◆sOcL3xzfRQ :2006/05/24(水) 07:53:59
550って、
あの550さんなの?
過去ログ荒らすの面倒くさいので、
誰かトリが同じなのかどうか、教えてください(´・ω・`)

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 08:32:27
500にとってレスが有益かどうかの問題では。
何しろ彼は今日、メールするわけだからさ

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 08:53:05
若者よ、自信を持てとは言わん。恥たり照れたりせずに行け!
幸運を祈ってやる

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 10:11:21
>>546
ちょwwwwwwwwwwwwこんなスレ立ててたの誰よ
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/male/1103086609/(dat落ち)
http://anon.free.anonymizer.com/http://2ch.dumper.jp/key=1103086609(html)

550 :500 ◆fJoqqV3rqg :2006/05/24(水) 18:38:37
今学校から帰ってきました
とり合えずメールは7・8時くらいにしてみるつもりです

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 18:51:57
>>549
今更何を…本人に決まってるじゃーん(w

>>550
よりによって、キミが550をとるとは(w
ラッキーナンバーだから、がんばって!

552 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/24(水) 19:29:42
久々にいい天気。田植えをやるとも何とも言ってなかったので、
今日はのんびり草取りでもするかと思っていたら、
親父が朝っぱらから一人でしゃかりきになってやってたらしい。
また人が死んで葬式が続くので、早く片づけてしまいたいんだろう。

言葉はあいかわらずぎこちなくて、意思の疎通が難しい。
言語野に障害を受けたんなら、イエスかノーかで答えられる質問をしてやればいいだろうと思っていたが、
そんな甘いもんでもないようだ。
「イエスかノーか?」
「イエス、いや、ノー」
「ノーなのか?」
「そうじゃない」
「イエスか?」
「そうじゃないって!」
こんな調子で、やっぱり要領を得ないのだ。論理的思考自体が難しくなってるらしい。
同じ左脳なので、一括してダメージを受けてるんだろう。

そんなこんなで今日はうちの田植えをやった。午前中親父は葬式の準備に。
いつも逃げ出していなくなってるおかんが、今日は珍しくおばあちゃんと一緒に苗箱を洗ってた。
あとひとつ。今期の田植えも明日で終わりだ。

>あ
本物だよ。

>550
熱狂的ファンといっても良い意味じゃないぜ。気をつけな( ̄ー ̄)ニヤリ

>500
マイペースだなw

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 19:31:44
>熱狂的ファンといっても良い意味じゃないぜ。気をつけな( ̄ー ̄)ニヤリ

何を?


554 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/24(水) 19:33:06
おお書き忘れた。
チビの足は相変わらずで、なかなか進展がない。
つうかまたどっかで喧嘩してやがるよこの馬鹿('A`)
昨夜は頭、今日は目の下に新しい傷があった。
足も無理したらしく痛そうだ。
リハビリはまだ早いって。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 19:34:23
>>553
別に気をつける必要もないか。
好きにやったんさい(´・ω・`)

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 19:38:41
呪われた番号の人はスルー

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 19:45:06
ぁと1は550に甘すぎ。

根釜はキモいし、スレの流れが
不自然になるから要らない。

558 :500 ◆fJoqqV3rqg :2006/05/24(水) 19:53:28
今からメールしてみます
内容は昨日の通りです

559 :500 ◆fJoqqV3rqg :2006/05/24(水) 20:12:33
帰ってきました

560 :◆sOcL3xzfRQ :2006/05/24(水) 20:12:36
わたしは、
550さんのこと好きだお!
でも、他の女性がとても気ににあるよ(´・ω・`)

ま、焦らずに、ボチボチいきますかね(´ー`)y─┛~~




561 :500 ◆fJoqqV3rqg :2006/05/24(水) 20:14:35
返信しました

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 20:18:32
>>560
バカ、550はネカマ確定だろ

ネカマって性同一障害の一種なんだろうか?
実社会ではニートか引きこもり?

>>561
淡々とした男だなw

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 20:22:53
>>562
いや、普通に年金生活者だろw

564 :500 ◆fJoqqV3rqg :2006/05/24(水) 20:25:32
返信来ました
内容はおいといて最後の一文が気になります
「じゃあまた会える日を(手のマーク)」
どうなんでしょうコレ

>>562
自分からマイペースを取ったら何も残りませんから

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 20:28:51
>>563
ニートだから年金払えないんじゃね?w

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 20:34:56
>>500
お、ガンガってるなwすぐ返事が来るようなら何とかなるかも…
オニャノコの絵文字を解読できる奴はココにはいないぞw


567 :500 ◆fJoqqV3rqg :2006/05/24(水) 20:38:31
>>566
なんか話の内容が社交辞令みたいな形だけ
のように感じたんですよ。
高校どこーって聞かれて答えて帰ってきたら例の一文だし。

568 :550 ◆DFb6scziOI :2006/05/24(水) 20:39:41
>>564
あわてない、さわがない、返信しない。
いま返信したら、引かれるよ。

よくある返事だから、2〜3日おいて何事もなかったように(w
またメールするといいよ?

569 :550 ◆DFb6scziOI :2006/05/24(水) 20:59:32
>>567
社交辞令、当たり前。だって別の高校だったんだろー?
相手も話題のつなぎようがなかったんだよ。
キミが、ぶっきらぼうだから(w

昨日も書いたけど、相手のペースに合わせる。相手が「またね」と言ったら、そこまで。
常に、相手にイニシアチブを持たせておくこと!

その代わり、相手が部活やってるなら「がんばれよー」とか軽〜く、一言そえる。
相手のペースに合わせながら、聞き役に徹する! まずはそこから始めよう!

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 21:01:56
( ´`ω´)<ナンカ、勉強になるな!おいっ!!

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 21:03:06
>>569
60代なのに、お元気ですねw

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 21:04:34
>>570-571
スルー推奨。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 21:11:32
なんだこの伸びw
何だかんだ言っても550は役に立ってるな。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 21:16:17
>>573
高齢ネカマ、自演乙w

575 :573 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/24(水) 21:19:08
>>574
メシ食って帰ってきたんだよ。
ちょっともちつけ(´・ω・`)

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 21:20:11
>>572
 まぁ、普通はそうなんだろうけど。腕のある詐欺師は敬意をもって扱えばいいんじゃね。
「眼下の敵」じゃよ。若人よw

 熱狂的なファンとか、騙りって言うのは 1の言う意味だよ >>550

 うん、にぎわってまいりましたw


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 21:22:36
>>575
おっと、、スマンかったw

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 21:23:43
>>539
でんじろうテラナツカシス。
でも戻ってきたのは既に550のキャラも再現できてない
劣化した釣り師…

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 21:27:02
つーか、これって釣ってるの?

580 :500:2006/05/24(水) 21:31:41
僕はネカマのアドバイスは聞きません。
漢のアドバイス、プリーズ。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 21:40:06
>>578
66歳だ、そりゃ劣化するわなww

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 21:42:54
>>580
 ばかだなぁ、女形の方が女性らしい仕草とかがうまくなるだろ。

 でだ、せめて酉のまねごとでもしてくれれば良かったのになぁw

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 21:47:40
>>582
だって、トリップない方が、下手な釣り師っぽくてよくない?(w
他力本願な男が、苦し紛れにレスしてるっぽいじゃん。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 22:01:00
おまいら550の相手ばっかりで相談者はスルーかよ

585 :500 ◆fJoqqV3rqg :2006/05/24(水) 22:09:19
>>567
>>569
アドバイスありがとうございます
自分他人をほめたり頑張ってと言うのはちょっと苦手なんですよ
まああせらず頑張ってみます


586 :550 ◆DFb6scziOI :2006/05/24(水) 22:15:00
>>585
じゃあ、その苦手を克服するのが、キミに与えられたテーマだね。
最初は形だけでもいいんだよ。

せっかくの恋なんだから、「がんばって!」

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 22:21:47
これだけのノイズを完璧にスルーできる500が、
この中で一番オトナなのかも知れんw

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 22:57:38
>>587
いいオチだw

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 10:39:26
550の62%は嘘で出来ています
550の17%は雪の結晶で出来ています
550の8%は気の迷いで出来ています
550の7%はミスリルで出来ています
550の6%は濃硫酸で出来ています

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 11:14:38
>>587
そりゃそうだろ。だって自演だもの。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 13:28:33
↑発想が貧困なやつが居るな…カワイソス

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 13:41:54
貧困かな?このスレの住人なら当然だと思うが(事の真偽はおいといて)。

なんせ一時期は
550=1=ぁ=姉さん=避難所管理人説まで飛び出していた気がするぞw

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 13:46:00
>>591
バレたからって焦らなくてもいいぞ550よw

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 14:58:42
あせってないもん!

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 18:44:51
つくづく550の贓物主からは逃れられないスレだな
相談者ならネタでもマジレスするからいいんだけどさw

596 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/25(木) 20:23:22
今日もいい天気で湿度が低い。隅植えと草取り。
まだ代がすんでないってことで、田植えはやんなかった。
除草にはガラガラを使う。ホントは除草機つうんだが、漏れは勝手にガラガラと呼んでるのだ。
このようなモノである。
ttp://www.naruhodosya.co.jp/jyosoukiosi.htm
いやうちのはこんなハイカラでなく、もっと昭和の匂いがする古いモノだが。
春先に納屋で眠ってるのを見つけ、今年はこれで行こうと決心したのだ。
酔狂なと年寄りは笑うが。

で、植えて一週間くらい。雑草の芽が出るかでないかでかき混ぜるのがよろしいということで、
今日使ってみたわけなんだが。
いや、これはちょっと問題ありだ。
まだ土が緩く根が張ってないので、ガラガラやると稲が押されて倒れたり埋まったりしてしまう。
親父も近所のおばさんもまだ早すぎると笑っている。
有機農法の本にはこの時期にやれと書いてあるものの、ちょっと難しそうだ。
結局数時間掛けて一反ほど押して取りやめにした。もう少し待った方が良さそうだ。

しかし疲れる。田んぼの中をまんべんなく押して歩くんだから、かなりの重労働だ。
しかも単調でなかなか終わらない作業だからつらい。
ま、覚悟の上なんですけどね(´・ω・`)
今日はチビ、ちょっと元気がなかった。

>>589
これはマジか?妙にハマッてるんだがw

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 20:55:42
>550=1=ぁ=姉さん=避難所管理人
そんな説アッタッケと、いま、噴出しましたよ(´・ω・`)


598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 21:05:37
>これはマジか?妙にハマッてるんだがw

成分分析on webというやつで、自分でやってみた(w
マジです!


599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 21:06:06
1=ぁ=でん=でんじろう=避難所の中の人なんて説も


600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 21:27:34
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 昨夜 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『500という高校生の相談にのっていたら、
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        いつのまにか550というネカマしかいなくなっていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    ネタだとか自作自演だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…


601 :◆sOcL3xzfRQ :2006/05/25(木) 21:36:43
なんか疲れたからところに、
>>600ポルさんじゃない!!!!!

ちょっと気分が良くなったからageていくよ(・∀・)!!



602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 22:15:03
>>600
よぉ、久しぶり。元気だったかい?

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 22:19:13
あ=ポルナレフ=550=避難所管理人=でん=>>1=アーユウ・シーなんて説も。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 22:23:01
>>603
あんまりだ。あまりに寂しいスレじゃないかw

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 22:52:56
>>593-594、おまえら仲いいなw

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 08:32:05
ぁの自演Uzeeeee!!!!!!!

607 :500 ◆fJoqqV3rqg :2006/05/26(金) 19:44:34
ども、500です。
次のメールはどんな感じで送ればいいんでしょうか

608 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/26(金) 20:02:09
雨。全体として雨量はそれほど多くないが、ときおり激しく降る。風がとにかく強い。
九州はもう梅雨入りしたそうですね(´・ω・`)
トイレの水漏れでバルブを閉めてたら、配管が根本からぱっきり折れてしまった。
腐ってたらしい。井戸水だと金属が長持ちしないんだよな。
ちょうど電気屋さんがおかんのDVD直しに来てて、パイプとジョイントを取ってきて直してくれた。
田舎らしいというか、電気屋でも電気専門ってことではないようだ。

他に用もないが、前借りた本全部読んでしまったので図書館に行って来た。
今回はミヤベを四冊。退屈なので一日中読んでたよ。
感想はまあ、特にない。
短編も良くできてるが、やっぱミヤベは長編の方が面白いな。

>>607
まかせたぜ550(`・ω・´)ノ

609 :550 ◆DFb6scziOI :2006/05/26(金) 20:22:59
>>607
次は、様子見しよう。
「返事を期待してないメール」をあえて送ってみるんだよ。
例えば「そろそろ梅雨だね。夏になったら一人で海へ行くつもりだよ」みたいな。
日記かよ?みたいな(w

それで「海、いいよねー」みたいな返事がくれば、うざがられてはないよね。
例によって、最低でも丸一日は返事を待とう!
すぐ返事がなくても「あー、嫌われてる」とか、いじけないこと!

焦らず、一歩一歩。オーケー?

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 20:28:39
でも何だなぁ。このレスの感触、どっかで……まだ本スレしかなかった頃か、
雨のち晴れが出来たあと、本スレに来た誰かの相談に似てるんだよねぇ。

まー何でもいいや。ここ読んでる誰かの役に立てば。

611 :500 ◆fJoqqV3rqg :2006/05/26(金) 20:29:01
>>550
すごいですねやっぱり
そんな高等な手段があるとは
しかしどんなの送ろうか全然思いつきませんよ

612 :500 ◆fJoqqV3rqg :2006/05/26(金) 20:36:36
>>1
自分はミヤベさんなら「龍は眠る」が好きです

613 :500 ◆fJoqqV3rqg :2006/05/26(金) 20:37:36
とり合えず明日の模試の勉強してきます

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 20:42:11
なんやかんや言いながら1は宮部読みまくってるな。
もっと毒男らしいのを読んだらどうだ?w
>>500
あれだ、フツーに頑張れ。

615 :550 ◆DFb6scziOI :2006/05/26(金) 20:49:49
>>611
>しかしどんなの送ろうか全然思いつきませんよ

んー……思いつかない? そういうのって人生経験つまないと無理なもんかな?

1.相手と自分に絶対に共通しているもの=天気、季節
2.自分だけの事情=近い将来の目標、予定

この二つの組み合わせで、いいんすけど。何かないの? 予備校でもバイトでも。
「海に行きたい」なんて、別に本気でなくてもいいんだよ。
そこから先は、キミの趣味とか性格によって違ってくると思う。

でさぁ、たいてい2.だけ言ってくる男が多いんだよねぇ。こっちの事情も構わず、
「夏休み、どーすんの?」とか。
いきなり「来週、野球でも見に行かない?」とかさ。興味ないつーの(w
「ボクは野球を見に行くんだ」と自己完結で言われたら、逆に興味を引かれるよね。
というか、悪く思ってない相手だったら興味もつキッカケになるよね?

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 21:43:19
>>615
そうかなぁ。私だったら「ボクは野球を見に行くんだ」って言われたら、「へぇ。それで?」で終わらせるけど。
誘う気あるなら、はっきり誘ってほしい。
「一人で海へ行くつもり」って言われたら、友達いないのかとか「私も行きたい」って言われるの待っているみたいで嫌だな。
相手もこっちが好きならいいかもしれないけど、相手が友達程度にしか思ってないつきあいなら、うざがられるだけじゃない?

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 22:19:56
なるほど550にはファンが多いなw

618 :550 ◆DFb6scziOI :2006/05/26(金) 22:38:27
>>616
だから、今回のテーマは「様子見」です。
「自分の予定」なんて、わざわざメールに書くのは彼と彼女の距離をはかるためでしょ?
なんか論点がずれているようだけど……彼は彼女を「誘う」ような関係じゃないわけだし、
本人も、まだそのつもりがないのは、ここ数日のログを読めば分かると思う。

それとも、今の彼にもっと良いアドバイスがあるならお願いします。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:08:10
なんか面白い展開になってきた(・∀・)
>>616
対抗馬もがんがれw

500は高一でミヤベなんか読んでんのか。
おっさんくせえな。
つっても最近はRPG小説なんかも書いてるんだけど。
「龍は眠る」は図書館にはないなあ。残念。

>>614
確かに読者層は週刊現代なんか読んでる既婚リーマンって感じがするな。
次は司馬遼太郎でも行ってみようかと思ってる。これも毒男らしくないがw

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:13:42
|∀・)ジー

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:15:12
|)彡 サッ!!

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 00:08:22
二面性ということを理解していないなぁと思ったね。
さて、どのレスを読んで抱いた感想でそうw

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 00:12:14
>>622
>>615

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 00:37:59
比較されそうだな…ちと心配。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 03:17:04
相談者がいる以上は誠実に相談に乗るのがあたり前って気がするが。
みんな何が気に食わないんだか。
酔ってるので寝る

626 ::2006/05/27(土) 07:48:47
ちょっとメモさせてもらいますねえ。

>>615>>616>>618

ふむふむ。
難しいものだなあ、恋って。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 08:56:06
>>610
マックの事か?

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 13:05:41
マックって隔離スレ立てられたやつだっけ? <br> あの頃は本刷れも末期だったような。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 13:19:19
>>628
乾杯<br>

630 :500 ◆fJoqqV3rqg :2006/05/27(土) 16:06:03
模試死にました

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 16:09:17
>>630
乾杯

632 :500 ◆fJoqqV3rqg :2006/05/27(土) 16:09:44
>>631
牛乳で乾杯

633 :500 ◆fJoqqV3rqg :2006/05/27(土) 16:25:29
今日中に次のメールを送っとかないとヤバイ気がします
「最近天気悪いね」だけでいいような気がするんですけど
あと、友達からは絵文字か記号は絶対付けろて言われました


634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 16:38:16
>>616さん、どうぞ↓

635 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/27(土) 20:03:20
今日も雨。一週間たって薬を使い果たし、再度チビを病院へ連れて行く。
出ようとしたらおかんが近くに行くそうで、乗せてってやってくれと親父に頼まれた。
漏れが行くことは言ってなかったので、汽車で行こうと駅にいるそうだ。
結局そっちは間に合わなかったが。

今回は紐を付ける代わりにナップサックに詰めた。
暴れるかと思えばあにはからんや、おとなしくしている。
いつもこの上に寝てるし、かえって安心するのかも。
病院でもおとなしかった。足をいじられても寝そべって喉を鳴らしている。
うちでは嫌がって暴れるのだが。おかしなもんだ。
医者だってのがわかってんだろうか。
まだ腫れがあるので、関節障害をおこしてるかもしれないとか。
とりあえず投薬治療を続け、徹底的に細菌を殺す必要があるそうだ。
夜のうちにかさぶたを舐め取ったらしく、傷口が開いて皮を剥いだようになっている。
階下にチビの隠れ家を見つけ、例のウレタンカラーが落ちてたので、再度これを利用しよう。

治療としてはひとまずこれで終わりで、それでも障害が目立つようならまた連れてきてくれと。
神経治療を行おうという話だ。完全には元に戻らないかもしれないという。
まだ右足には体重を掛けられず、ときおり痛そうに三本足になっている。
それでも全体としてみれば、やはり回復しつつあるようだ。

帰りはチビ、ナップサックに入ったままだった。
鼻面だけ外に出してうつらうつらしていたよ。
ついでに宇宙酒をまた一本ゲット。評価はまとめて暇なときに。

>>633
役に立たない1だが一言言わせてもらおう。
誰が何を言っても、最終的には己の判断に従え。
己の人生を生きたくばな(´・ω・`)
今日メールを送らなきゃいけないと思うんなら送れ。
絵文字は自分には合わないと思うんならやめとけ。
それを自分の個性だと言える強さがあれば、逆に武器にもなるさ。

>>634
正直失望しますた。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 20:06:30
616です。
>>537にあるように、ぁさんと550さんにまかせたいと思うので、以下陰ながらひっそりと応援しています。
まずは>>500に、自家製梅酒で乾杯。

基本的には、>>536にあるようにでいいと思うよ。
>>616のは、こういう意見もあるよ、ということで。参考までに。
550タンのファン(悪い意味じゃないよ)なので、レスしてみたかったのもあるw

相手の女の子はどういうタイプなのかも重要じゃない?
ギャル系と大人しめ系では攻略方法も違ってくるのでは。
絵文字は相手と同程度か少なめで感じでいいんじゃないかな。無理はするな。


ついでに、私も宮部は結構好きだよ。時代ものの方が好きだな。
最近は、伊坂幸太郎を読んでいる。住んでいる街が出てくると想像しやすくていいね。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 20:16:32
>>635
オイ、>>1よ。俺に失望されても困るんだがw
アンカー間違っったか?

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 20:20:12
おまいら珍しく出てきてるのは良いが、誰が誰か良くわからんぞw

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 20:25:06
>>636は姐さんでそ

640 ::2006/05/27(土) 20:32:52
>>636
>ぁさんと550さんにまかせたいと思うので
ぁとしては、
嬉しい言葉です。ありがとね!
でも、私に恋愛相談する阿呆はいないでしょう(´・ω・`)


641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 20:33:34
>>636
ぁは>>626のような調子だから、二軍落ちを言い渡すw
どんなに正論に見えても対立する意見があったほうがいいのだ。
今後も遠慮せずタノムゼ(`・ω・´)ノ

>>637
550かと思ったんだヨー
夕方4時じゃ550はまだ寝てるか。
どっちにも正直スマンかったm(_ _)m

チビを入れてたのはナップサックではなくリュックサックですた。
もっとハイカラな呼び方があったと思うけど忘れた。
ヒカルがいつも背負ってるようなやつ。なんて言うんだアレ?

642 :500 ◆fJoqqV3rqg :2006/05/27(土) 21:14:44
>>1
カッコイイ言葉ありがとうございますよ
とりあえず
「今日模試があったんだけどぼろぼろだった」
というかんじで送ってみます
>>616
おとなしい系だと思います
でも女の子ってメールだとテンション高いんですよね

がんばりますよ


643 :550 ◆DFb6scziOI :2006/05/27(土) 21:16:08
>>633
>今日中に次のメールを送っとかないとヤバイ気がします

どうしてそう思ったの?

>「最近天気悪いね」だけでいいような気がするんですけど

どうして?

>あと、友達からは絵文字か記号は絶対付けろて言われました

じゃあ、そうしたら?

恋愛なんて直感だから、考えなくてもいいんだけどね(w
高校生だったら、自分が出来てなくて当たり前だし……上で「どうして?」と問いかけた部分が、
きっとキミという「人となり」なんだろうね。
その印象でいうと、今のままのキミとメールしてもつまらなそうだよねぇ〜(w

「最近天気悪いね(×∀×;)」

こんなメールだとしたら、どうリアクションしたらいいんだろう(w
何かひとつぐらい、キミならではの話題、模試の結果でもいいから書いておかないと、まったく
相手に引っかかりを残せない。何が目的のメールなんだろう?って思う。
だから、やっぱり工夫は必要なの!

644 :550 ◆DFb6scziOI :2006/05/27(土) 21:27:54
タイミング的に遅かったみたいだけど、>>642がんばって。

>>627
マック……今いち思い出せないけど、こういう淡々とした感じで
レスやりとりした記憶があるよ。

あと、1さんは前から脅かしてみたり失望してみたり、何を
どうしたいのか分かりません(w

645 :500 ◆fJoqqV3rqg :2006/05/27(土) 21:27:56
返信来たと思ったらダチだった_| ̄|○

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 21:30:54
>>639
ホホントか!?
>>500
絵文字でも不用意に使えば相手を嫌な気持ちにさせることは出来るから、気をつけろよ。
おれは高校生にはこんな高齢者スレはお勧めしないぞ。まあ話半分位に聞くんだなw

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 22:08:25
>>639
根拠は?

648 :500 ◆fJoqqV3rqg :2006/05/27(土) 22:17:15
なんかつかrえてきた
メールってこんな大変なものだったとは


649 :550 ◆DFb6scziOI :2006/05/27(土) 22:28:42
>>648
メールが大変なんじゃなくて、恋愛が大変なの。
まだ若いくせに弱音はかない!

650 :500 ◆fJoqqV3rqg :2006/05/27(土) 23:04:12
>>649
弱音排他自分が悪かったです
でもそろそろ梅雨なんですよね
自分冬季鬱病なんで雨続くとダメなんですよ

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 23:26:14
二軍落ちの私が、
アドバイスあげよう。
バナナを牛乳飲みながら食べると元気が出るよ。

おやすみ。

652 :500 ◆fJoqqV3rqg :2006/05/27(土) 23:48:59
>>651
自分バナナだめです
たべたあと口の中が変な風になる

653 :550 ◆DFb6scziOI :2006/05/28(日) 00:10:24
>>650
>自分冬季鬱病なんで雨続くとダメなんですよ

……やっぱり似たような男性が引き寄せられるんだね、ここ。
どうしてそう簡単に「自分はダメなんですよ」なんて言えるのかなー?
頑張って倒れてから言うなら分かるけど、体質だとか毒男だから、とかいう
言い訳は昔っから理解できないし、今でも共感も同情もできない。

一度、ぼろぼろに傷つけば勇気が出るんだろうか……
それとも、変わらない人はずーっと変わらないんだろうか。悩んでしまう。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 00:16:40
>>653
そういうおまえがなぜ毒男板に住み着いたのかが非常に気になる。

655 :550 ◆DFb6scziOI :2006/05/28(日) 00:32:11
>>654
はるか以前に説明したような気がするけど。
かつては、自分も諦めがちで弱気で悲観的だったから。
鏡に見入ってしまうような感触だった。毒男板を見ているのは。


656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 01:01:18
>>655
>>653で言ってることと矛盾して内科医?

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 01:29:52
>>641
もしかして1氏は『デイパック』と言いたいのだろうか・・・。

>>646-647
別人ですな。実は荒れるのがイヤでここんとこずっと男口調で書いてますw
でも他にも妙齢の女性が居るのは相談者としては心強いんじゃないかな。

658 :550 ◆DFb6scziOI :2006/05/28(日) 01:42:01
>>656
ほらね。矛盾しているから何?とこっちは思ってしまうわけ。
例えて言うなら、ちょっとここのみんなは本の読みすぎなんじゃない?

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 01:47:03
>>550
おまいが一番本読みすぎから来る情緒不安定じゃねーか

660 :550 ◆DFb6scziOI :2006/05/28(日) 01:54:38
だから?

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 07:58:19
このスレらしくない、
脊髄反射的レス伸張状況だね。

もう少し落ち着こうよ。
それとも、昔はこんなに議論闊達なスレだったのかな(´・ω・`)???

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 11:32:01
>>659 
本読むと情緒不安定になるんだw初耳ww

663 :500 ◆fJoqqV3rqg :2006/05/28(日) 12:30:33
本はいいですよー想像力が増加するし
あたかも知らない街に行った気分が味わえますし



現実を忘れられますし

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 14:11:53
現実を忘れられますし
現実を忘れられますし
現実を忘れられますし
現実を忘れられますし
現実を忘れられますし
現実を忘れられますし
現実を忘れられますし

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 14:18:00
550が分裂症気味に見える件

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 15:17:44
>>665
簡単に言えば分裂型は周囲に協調して生きていくタイプ、
躁うつ型は自分自身にこだわりながら生きていくタイプです。
周りの人や環境に合わせながら、調和を好み、流行や世論に忠実なのが分裂型です。
一方、躁うつ型は自分だけのこだわりを持ち、周りに流されることなく、自己のアイデンティテ
ィを重視しています。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 16:19:44
>>661
単なるコテハン叩きだ、キニスンナ

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 18:34:05
>>666
うむ。

>周囲に協調して生きていくタイプ
>自分自身にこだわりながら生きていくタイプ

自分は、
どちらにも該当するように思える。
すると凄まじく分裂している人間だなって、
夕焼け見ながら思った。

669 :550 ◆DFb6scziOI :2006/05/28(日) 19:11:46
>>663
露悪的に書いてるんだとは思うけど、メールは結局どうしたの?

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 19:16:12
仕事中毒のおれは躁鬱型だな、二十年以上orz
だが、こだわりは捨てないぜ…
過剰な自意識こそわが存在意義!

671 :500 ◆fJoqqV3rqg :2006/05/28(日) 21:02:56
>>550
忘れてました
今日昼頃おきたら昨日の返事が来ていて
その後一〜二回やり取りして
「今友達と一緒だから返信できない(絵文字のショボーンてなってるやつ)」
ってきたんで
「気にしなくていいよ」的なメール送っといて現在に至ります


672 :550 ◆DFb6scziOI :2006/05/28(日) 21:10:49
>>671
「メル友でいい」っていうんなら、特に問題ないんじゃない?
所期の目標は、とりあえず達成しつつあるように思う。
最終的にキミがどうしたいのかは、分からないけれど……

673 :500 ◆fJoqqV3rqg :2006/05/28(日) 21:31:35
>>672
今のところはメル友でいいですね
最終的にどうしたいかはまだちょっと自分でも解りません
気長に考えて見ます

674 :550 ◆DFb6scziOI :2006/05/28(日) 21:54:13
>>673
ヽ( ´ー`)ノ

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 22:03:36
ん、1は専ブラつかってるんだっけ?何かクッキーに変更が
あったらしーからアップデートしないと書けないらしい。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 22:56:05
500の件は一件落着なのか?

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 00:39:00
えーと、伝言です。
1兄さんは、ここには書けないそうです。

>>674さん
気長に考える人間を( ゚д゚)ワラウナ、ヨ!オィ!

>>670
仕事のヤリスギには気をつけてね(´・ω・`)

678 :550 ◆DFb6scziOI :2006/05/29(月) 00:49:30
>>677
はぁ?
ヽ( ´ー`)ノは「よかったね」って意味なんですけど……
相変わらずだなぁ、1さんは。

「メル友になりたい」って目標は達成できたように見えるので、これで
良かったんじゃないかな、と思います。500クンに関しては。


679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 01:24:48
>>678
俺の読解力では>>677氏の言う1の伝言は二行目にある
ここに書けないということだけで完結してるように読めるが?
対してキミの返答の最初の二行は>>677氏ではなく1に対するように読める。
何か誤解が生じてないかい?脊髄反射ってやつかな?

680 :550 ◆DFb6scziOI :2006/05/29(月) 01:34:27
>>679
あら、失礼。言われてみれば、そうかもですね。
ただ、以前にもそれこそ何度も1さんは「も〜どうしてそういう解釈に
なるかな〜?」ていうやり取りがあったので、今回もてっきり……と(w
ごめんなさい、1さん♪

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 08:18:26
なんだこの数日のグダグダ感

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 10:36:59
>>679
普通に「>>677>>1が言ってるわけじゃないぞ」と
書きゃいいものを・・・w
先週はみんなおかしくなってたようだな。ノリが。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 12:23:45
>>682
スルーできないおまいも同罪w

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 12:25:01
>>683
そしておまいも

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 12:27:38
>>679>>683なのか?
同罪と言われても意味がwマジで分からん。
どうしてスルーしなきゃいけないんだか・・・

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 12:35:03
なんか昼間から楽しそうだな( ´`ω´)おいっ!

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 12:40:07
>>686
昼休みだからな

ここ数日、550タタキに懸命なのがいるな

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 13:07:51
>>687
550乙w

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 13:18:32
>>687
もしかしてポチが戻ってきてる?

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 17:24:27
>>688
その時間は寝てるって。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 17:38:44
>>690
550乙ww

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 18:13:08
>>691
ありがとう。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 18:22:13
『ゲド戦記』って読んだ人いる?

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 18:31:23
>>693
550乙!

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 18:57:50
>>687
超高齢ネカマな上にそいつの父親だからだろ(違

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 18:59:28
>>690-695
自www作www自wwwうえっwwwww演wwwwwwwwww乙

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 19:14:14
ネット上の付き合いで、本人の性別がどうかってことに執着するのはどうかと思う。
ネットなら当然ありうる事態だと思う。
それに、ネカマを嫌っている人間の殆どは性同一性障害者を嘲笑の対象としてるらしい。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 19:30:20
>>697
> それに、ネカマを嫌っている人間の殆どは性同一性障害者を嘲笑の対象としてるらしい。

ソースは?

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 19:31:57
                   _ -─ ¬く  ̄  ‐- 、
                 /    _==-ミァ-─‐-、 \
                /  , ‐''"         \ \
               /  /     /   |      \ ヽ
               / /  /   / /    ||  |  i  ヽ i
              i /  / /  / / /    ||  ||  |│ |ノス
               |//  / /___, -一ァ|  /! |ト、|│ | | く」
                |,-‐¬  ̄---┘'7 |!  ハ! |,、-┼十|! | | |
          , -‐ ''"  し' '´_ /,ィ二l |ト、/!ヽト、\_ヽ!|!l | ハ |
       ,r/      __   ,イ|リ ヾハ! ヽ!  ,ィ⌒ヾミリノ!/リ  |
      / ||ヽ  -'     / ̄ )` __      |ヒノ:} '` ,イ/ |  |
    ,r '   ヾ、  ,-、____ , イ ̄,r==-      ==-'  レ' /|  |
  / ヽ    `ーソ  ' | |ト、,ヘ ′""          "" / / || |     ネカマ諸君、
. /    \_  /  | ハ ヽ`゙'ヘ       ' '__. ィ  / / | |  |
           /   / / |  ヽ 川\    ヾ三ニ‐'′//! |  | |  |    乙であります!
        /    / / 八  \川| |`ト- ..  __ , イ‐ァヘ |  | ||  |!
      /    / / /  \  \ 「`ー- 、    /  .〉  ト、|  ヽ、
     ,イ    /-─=¬ニヘ、_  \   厂\ 厂ヽ /!|   | `ー=ヘ
 -‐  ̄ /─ '  ̄     ├- ヽ\  \ノ\ \ 人 ハ!ヽ ||  |-┤ ヽ
      /          /!‐-- | |\   ト、_`ヽ oヽ  ト、!  ||  |‐┤- ヽ
  // 〉      __ /  ├‐-  ||  | 川-‐  | |  厂7! ハ!  ├:┤  ̄ヽ
  / / ー ─    ̄       ├‐- リ  || ハ!ヘ   | |  ト┤|/′ ヾ,┤   ゙i_
  ‐ '              〉‐-    | / /\ .|o | /ヽ/(′    ∨     \
‐--─ ──-r、___-、    /ー_     {(   '´>、! /ヽ/       |\       \
         ||  | |ヽーrイヽ / !    ヾ、    /∨、 /          ト、 ヽ     \
         |!  | ! \ \ン /           ヽ '´           ! \       \_
         ヾ ヾ、  `ーヘ              /'′       |   ヽ / _∠二_ ヽ
             ヽ     |'′  ヽ、_     _ イ     ,-‐┐  !    ヽi'´-‐‐   ヽ !
                 |            '′   /  ///    / -‐‐   ヽ |
                   |          /   /   / /   / -‐-、      /

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 19:32:54
700ゲト?

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 19:36:23
>>697
500乙w

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 19:41:46
ネカマやってる人は心病んでると思います。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 20:04:15
「1000取りには早過ぎる」
っていう小説が脳裏をよぎる。
お前ら、が流石兄弟みたいに頑張っているのは分る。

しかしだ。
あんまりにも、あんまりじゃないかな?
そろそろ、<ぁ>は好きな人とイチャついてるんじゃないかな(´・ω・`)???
っていう、いわば句読点が、あってもしかるべきではなかろうかね(・∀・)ヘヘヘ


704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 20:05:10
繰り返そう。

(・∀・)ヘヘヘヘヘ!

705 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/29(月) 20:25:56
アップデートはしたものの、串制限に巻き込まれてますた(´・ω・`)
昨日の日記。

チビのカラーがちょっと短いようなので、紙を切って足した。
傷口には届かなくなったが、あちこち引っかかって進めないようだ。
ちょっと外に出すのが心配。

曇り空。田植えをするかと思ったが、もう一日待つと親父は言う。
それではと、今日は向こうの家に行って植え直しと後かたづけをした。
余った苗箱とかほったらかしなのである。
いや根が張ってて剥がすの大変ですよ('A`)
今年は敷き紙を新聞紙にしたけど、あまり意味がなかったようだ。
来年はシートに戻そう。

田んぼを回ってると、本家が田植えをしたらしく、
余った苗を箱ごとうちの田にぶちこんでるのを見つけた。
縁の稲が下敷きになっちゃってて、さすがに驚いたよ。どういう神経してんだか。
周りから嫌われるのも当然だよなあこれじゃ。
しかし私は放り出そうとせず、ただ苗箱を縁に寄せただけだった。
どうも面倒なので事を荒立てたくないというのが先に来る。
生まれつき闘士ではなく調停者の性格なのだ(´・ω・`)
人間に対する基本的な信頼感を捨てきれないというのがある。
そんな間抜けさが、かつてヨーロッパでヒトラーの台頭を許してしまったんだが。
長く生きてきたので、この種の手前勝手な人間は一生治らないってことはわかっている。
どうしたって闘うしかないんだが、同じレベルに降りていくという生理的な嫌悪感がきついんだよなあ。
これが弱気の言い訳かもしれないってことが問題を複雑にしている。チビを見習いたいよ。

706 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/29(月) 20:28:13
今日の日記。

朝、突然に呼び出されて蔵へ。宇宙酒の瓶詰めだ。
少しの間にえらく着色してる。
今回も無濾過だったが、次回はもう炭素入れなきゃダメだな。
無濾過なれどフィルターは通す。
詰めた酒が妙にボケてるので、途中でフィルター取っ替えてやり直したりして大変だった。
田んぼは親父が一人で片づけた。朝出るとき、もうほとんど終わりかけてたよ。
今期の田植えはこれで終了。

チビの足の腫れも徐々に引いてきたようだ。
傷は浅い生かさぶたになってるのでしばらく舐めないだろうと判断して、カラーは外してある。
ここんとこあまり出歩かず、階下の隠れ家で寝ているようだ。
夜は相変わらず閉じこめてんだが。

>>657
ひとまずおひさ(`・ω・´)ノ
デイパックつうのか。初めて聞いたような…

>>673
若いくせにこのスレにお似合いな香具師だなw
小椋佳みたいにのんびりやんなさい。

>>693
少なくとも3人くらいは読んでるはず。

>あ
伝言トン。おまいも大変だなw
つか、マジで進展があったのか?

あと週末>>449はどうなった?

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 20:49:25
>1兄さん
まあ、見ててくれろよな!
ってしか俺には言えんけれどもね(´ー`)y─┛~~<ヘヘッヘヘヘヘ

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 21:29:02
>>657>>706
あるいはバックパックか?バックパッカーなんての、やってみてぇ。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 22:39:36
>657さんは避難所の管理人だったのか?
裏でいろいろ繋がってるから訳わかんね。


710 :513:2006/05/29(月) 23:08:09
一週間ほど経過したので戻って参りました。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 23:09:50
ちくしょう、「書き込み&クッキー確認」って出てパソから書けねえ

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 23:15:24
>>711
>>675参照

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 23:26:04
>>703
何があんまりなんだ?

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 23:34:36
>>710
相談者щ(゚Д゚щ)カモォォォン
…久しぶりに使ったので何かAAが違うかもw

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 23:36:02
>>714
ありがとうございます。
ただ、まだいろいろ取り込んでいる様ですが
大丈夫ですか。
例の高校生の人は、もういいんでしょうか。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 23:46:12
>>715
すぐ落ち付くから大丈夫じゃないかと思う
雑音は適当にカットすれば良いし

717 :513:2006/05/29(月) 23:51:44
715は私です。

>>716
そうですか。
ちょっと、どこから話していいのか悩んでおります。
とりあえず社会人なのですが、昨年秋から大学に入りなおし
通学しているのですが、どこまで話をぼかせばよいのか
悩んでいます。(やや特殊な学科なのです)
早い話が、一緒に通っている学生さんを好きになりました。

718 :513:2006/05/29(月) 23:57:40
話を続けます。
私は10月入学だったのですが、その学生さんは大学を出て
講義や実習の手伝いをなさっている方で、4月から一緒です。
…ということは、正確には学生ではないのですが、私的に
学生さん、と呼んだ方がしっくり来るのでそうさせてください。
メガネをかけて落ち着いた雰囲気の人で、20代前半には
見えません。(老けているという意味ではありません)

719 :513:2006/05/30(火) 00:03:43
話を続けます。
その学生さんとはバスが一緒なので、最初は車内で挨拶して
駅で別れるということが続いていました。
それがある日、駅で「ごはんでも食べましょう」と先方から
声をかけられました。
バス停で先に降りて、待っていてくれたようです。
ですが、私はそういったことには慣れていませんから、さすがに
躊躇して「今、ちょっと急いでいるので」などと言い訳して
断ってしまいました。それが一週間前のことです。

720 :513:2006/05/30(火) 00:09:17
話を続けます。
私は女性にもてるというわけではないのですが
たまに思っていた人からチャンスをもらうことが
人生の中で多々ありました。
が、そこでなぜかブレーキを踏んでしまうのです。
あれから一週間、ぎくしゃくした雰囲気が二人の間に
流れているような気がしています。
その息苦しさもあって、今度は私から学生さんを誘おうと
思っているのですが、なにぶん十数歳も年下の人なので、
迷いが生じてしまっています。
若い人は、若い人と付き合うべきではないかという余計な
気遣いが邪魔してしまっています。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 00:17:03
>>715
むぅ。好きな相手に誘われて引くというのがいかにもココらしいw
食事位ビビらず誘えばいいと思うが。いきなり結婚する訳じゃなかろうw

722 :513:2006/05/30(火) 00:20:06
やはり他の方の邪魔になっているようなので、
自分で考えることにします。
多分、ブレーキを踏むことになるかと思います。
学生さんの申し出を断ったのは、そういう恋愛ごとで
満足してしまう自分が怖いからです。
自分の真の人生が始まってないと感じたからこそ、大学に
入りなおしたわけですから。
何が言いたいのか分からなくなってきましたので、これにて
失礼します。

723 :513:2006/05/30(火) 00:24:15
すみません、レスに気がつきませんでした。

>>721
びびっている理由は722に書いたとおりです。
何だか、そのまま関係が突き進んでいくような気が
して逆に怖いといいますか。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 01:03:16
ちょっとネガすぎないか?人生、女ぐらいじゃ充足しないぞ

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 01:04:01
こんばんは。449です。
相談されている方がいますので、手短に現状だけ。
日曜に会う予定だったのですが、相手が風邪をひいたため、今週末に延期になりました。
それだけです。失礼いたしました。


ゲド戦記、まだ「影との戦い」しか読めてない・・・

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 01:06:51
>>695
高齢ネカマは別にいいんですけど……父のことは触れて欲しくなかったかな。
今年のお正月に亡くなりました。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 02:28:42
>>726
すまん、悪気はなかった。
そいつ=構ってる奴ね。550じゃないよ。
最後の「(違」でそいつの父が550だったりしてという意味合いの冗談でした。
俺自身はネカマそのものはなんとも思ってないよ。ネタにマジレスが毒男クォリティーw
この前のポチ嵐の感じからそいつの気持ちを考えてみただけ。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 07:09:03
>>720
軽い気持ちで声かけただけなのに拒絶されちゃ相手も困るだろうに…。
もったにあいお化けがでるぞ!
>>725
おお、良い感じだ。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 07:28:44
なんかたくさん人が居て、
ナニがドウなっているのかむつかしいな(´・ω・`)
例えば>>725さんは、>>449ですが、って書いて欲しいな。

そうすると>>449さん、ふむふむ、
>>449さんは、あのときの>>449さんで、
いまの>>449さんが風邪引いたのじゃなくて、
>>449さんのお相手の方が風邪引いたんだよねえ、
そして>>449さんは、>>449さんのお相手と日曜に会うのか。
とか分りやすいからネ。



730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 07:29:38
>>729ですが、
>>729>>449さん
への嫌がらせではありません。ごめんね。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 10:16:04
>>729に同意。
この前戻って来た女の人って誰だったんだ?
でん?

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 10:53:17
でんさん、どうしてるんだろうね。
独貴板だから制限は無いはずなんだけど、自分があからさまに書き込むと
またポチ君達を呼び寄せちゃいそうで躊躇われるんですよね。
もしかしたらでんさんも同じ気持ちなのかなぁ。

>>729-730
と言う訳で、自分は少なくとも意図的に正体をボカして書いているフシがあります。
わかりづらくてゴメンナサイ。ご理解いただければ幸いです。

>>708
それか!m9(`・ω・´)

>>709
全く違いますwなんでそんな話になったのか謎ですな〜。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 12:20:28
あれだ、どこかで幸せに暮らしてるむ(ry(違
つかポチはもういないと思うがなー。いたら気長すぎw

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 19:55:13
>>732
正体かくすほどのタマなんですかい?


735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 20:48:02
このAAいいね。

m9(`・ω・´)

登録したよ!!
>>732さん、頑張れ!
しか、言えないよ。なんせね、
SFとかの話ばかりだったからさあ。

なにはとあれ、
ようやくこのスレらしくなってきた(・∀・)ネ!!

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 20:51:29
>>732
やっぱり、でんってことでFAだね。
だったら、頑張れよ。
他の誰かだったらシラネw

737 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/30(火) 20:54:48
風は強いがいい天気。また雨になるそうだけど。
向こうの後かたづけを続ける。苗箱を洗い、ハウスの中を片づける。
時間に追われてないのでのんびりしたもんだ。

「バカ苗」と呼ばれるものがある。
苗箱から突き出すひょろっと伸びた苗で、背丈は他の苗のほぼ2倍。葉っぱもその分広い。
ずらっと並んだ苗箱からぽつぽつこういうのが飛び出して、引き抜かれるのだが、
おそらく減数分裂にミスがあり、染色体数が倍加したものだろう。
植物にはこういうことが頻繁にあるようだ。
で、このバカ苗、漏れはまあいいやとほっといたんだが、面白いことに気がついた。
こいつら異様に乾燥に強いのだ。
水稲は乾燥に弱く、特に苗のうちはちょっと乾くとすぐに針みたいになって枯れてしまう。
田植えが終わってから残りの苗箱には水をやってなかったため、みんな枯れてしまったんだが、
そのなかでバカ苗だけは青々としているのだ。
火をくぐり生き延びた者には恩賞を。
こいつらを田んぼの縁に植えてやることにした。
不捻性かもしれないが、その生をまっとうさせてやろう(`・ω・´)

朝、チビが薬を飲むのを嫌がった。
もう足は歩くときは何の障害も感じず、膿も出ていない。
まだ少し関節が腫れてときおり痛そうにするが、これは時間をおけば治りそうだ。
体がもういいと薬を拒否し始めたのかもしれない。
ひとまず投薬を中止しようと思う。
昨夜は部屋の入り口にヒゲが来ていた。ブチではない。
久しぶりに見たが、ずいぶんでっかくなっている。
チビは静かに唸り、やがてヒゲは無言で消えた。
落ち着いてみればやはり体に不安があるのだろう。
ここんとこチビはあちこちの半閉鎖空間で丸くなっている。

>513
おまいの言う真の人生が扉を開けてるぞw
メシに誘うべきだと思うよ。重要なのはバランスの回復。
断られたとしてもそれでおあいこだ。
少なくとも負債はなくなるし、心は軽くなる。この先じくじくと後悔せずに済む。
一週間ほったらかしじゃ傷口が化膿してんべ?
早めに治療しんさい。足が動かなくなる前に。
歳の差については、彼女の方が大人だからそんな心配は間抜けなだけだw
>>723は単なる杞憂である。実のところそんなに甘くない。

>>725
おk

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 21:25:40
>>737
バカ苗病って病原菌みたいだがいいのか?

1が拾ったバカ苗の苗を持ち帰って丁寧に供養して葬ってやると、
その晩、1の家の戸口を叩く音が。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 21:41:14
おひょ、菌による病気だったのか。こりゃシランカッタ(´・ω・`)
まあいいや。数株だし、どこまで育つか見てみようw

戸を開けてみれば背丈ほどにも伸びたバカ苗が…

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 22:53:39
みなさん、レスありがとうございました。
昨夜は羞恥と矜持がないまぜになっていたようです。
私は学生時代と社会人になってから、二度の同棲の経験が
ありまして、どちらも良い結果に至りませんでした。
一見、しっかりした人が一緒に暮らすと案外にも頼りない。
それは自分自身も同様で、「今日は一緒に居て欲しい」と
言われると、つい言うがままになってしまう体たらくでした。
いずれも「ちょっと遊びに行こうよ」という程度のことで
始まった関係ですから、今回もその繰り返しの気がしていて。
女性のために人生がつかえてしまう男もいるのですよ…

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 22:56:28
話を続けます。
本日は別の研究室へゲスト参加だったので、学生さんと
会う機会はないはずでした。
ところが、ゼミが終わる時間になると学生さんが研究室へ
入ってきて、新しい実技のスケジュール表を壁に貼って説明を
始めました。
私は何となく気まずく思い、目を伏せて説明を聞いていました。
が、学生さんが「最近、低周波の□□さん!」と声をかけてきました。
「この表は見づらいですか?」と聞きますので、私はちょっと笑って
「センスいいですね」と答えたら、彼女は笑い返してくれました。
その表は、学生さんが一人でパソコンで作ったものらしいのです。
何だか、喉につまっていた氷がスーッと溶けていく感じがしました。

742 :513:2006/05/30(火) 23:00:46
すみません、740と741は私です。

話を続けます。
今日が火曜日ですから、次に学生さんと会うのは木曜の夜になります。
今日の学生さんの笑顔を見て、「自分から誘おう」と決めました。
私的に「低周波の□□さん」という言い方がとても可愛かったから。
何といいますか、あの笑顔の前にはどんな理論武装も崩れますね(笑
がんばって誘う、というよりは割と本能的に誘う…でしょうか。
こんな感じでいいんでしょうかね。出たとこ勝負ですよ、もう。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 23:00:50
>>736
間違われたままだと、でんさんに悪いので、回答します。
別人ですよー。
今までのコテハンの誰でもないですよ。
ただの小人です。



744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 23:07:10
>513
なんだこりゃ、ほっといても大丈夫そうだなw
ナチュラルな女たらしの匂いがする。
心は決まったみたいだからがんがれ(`・ω・´)ノ

ところでいつの間にかYouTube板なんてものが
http://pc7.2ch.net/streaming/

745 :513:2006/05/30(火) 23:15:48
>>744
女たらしですか…押しかけ女房的に同棲を
強いられるのは、女たらしとは違うのです。
今、そんな弁解をしても始まりませんね。
すみません。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 23:41:35
おまい、それは自分は池麺ですと言っているぞw
まぁ、それでも毒男だなぁ〜とは思うんだけどな。
一頃のハリウッド映画なんて年の差カップルが当たり前だったけどな。

 まぁ、1の言うとおり自分から道を閉ざす必要は無いと思うから、
WKTKして木曜日を待ちますか。

あっ、映画の日だな。飯誘うついでに映画でもなんて事はやらないかw

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 23:45:30
同棲を強いられる…う、うらやましくなんかないからな!
年下に気を使わせるあたりが駄目な色男っぽい。

748 :513:2006/05/30(火) 23:49:05
>>746
よく付き合っていた人からは「不細工!」と
いわれていました。
他には「珍獣」とも言われました。
映画の日でしたか、忘れていました。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 23:54:13
男と女の立場を逆にすれば、ああ、こういう女っているよなあって思う。
つい流されちゃうんだな。
ほんでこんなんじゃ駄目だって一人でしっかり生きようとするってな感じで。
でもそれじゃやっぱり無理がかかるから、
自分からアプローチするのは何かを変える意味で良いかもしれん。

映画って今いくらで観れんの?

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 00:14:31
>>749
映画の日なら千円、普通なら千八百円。

513、ネナベだったりして・・・?

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 06:33:18
映画なら、
「グッドナイト&グッドラック」
http://cinesc.cplaza.ne.jp/db/review/mo4227/index.html
が観たいな。モノクロ映画だけど、現在公開中みたいだよ。



752 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/05/31(水) 19:54:46
ようやく苗箱の片づけ終了。ブラシを持つ腕がだるくなっちゃった('A`)
次はトラクターの爪を取っ替えて畑を叩き、草刈りもしないといけない。
除草もまだだし、やることはいっぱいあるよ。
チビはベッドの隙間の隠れ家で丸まってた。
やっぱりもうちょっと投薬を続けようかな。

宇宙酒評価
F社
司牡丹とともに企画段階から関わっていた蔵。
こいつはなかなか美味かった。55%の吟醸だが、香り高い。
AA41の酢酸イソアミルが強烈に出ている。
なるほど、この酵母は上手く造ればこういう酒になるのね、って感じだ。
バナナ系の香りは下手をすると発酵臭のような臭みになるようだが、
これは新鮮な味わいだ。つうか、味にまでバナナっぽさが滲んでいる。
好みは分かれると思うが、良い酒だ。

G社
これもAA41。50%純大吟。
悪くないが、F社に比べると腰が弱い。パンチ力がない。
まあまあといったところか。

H社
酵母はCEL11あたりだろうか?
AA系ではないと思う。若干苦みがある。
香りが全然ない。が、味は乗ってて悪くない。
逆に言うとやや荒いかもしれない。期待したほどではなかった。

利き酒ってのは順番が大きく物を言う。
最後にうちのを飲んでみると、薄くてダメダメですた(´・ω・`)

753 :513:2006/06/01(木) 00:02:52
>>749
考え方が女々しい、とはよく言われます。
明日、確実に誘います。が、格別の高揚もなく
学生さんの顔を思い出すと心が温かくなる程度です。
いざ、その瞬間になったらドキドキするのでしょう。

そのドキドキを味わうために恋するんでしょうかね。
それとも恋愛には何か崇高な意味があるんですかね。
明日の今頃は、どうなっているんだろう…

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 00:21:45
まあマターリがんがれ

755 :500:2006/06/01(木) 00:46:46
今ケータイからです 彼女に友達用に作ったできそこないのAA間違えて送ってしまったんですよ 終わったかな

756 :500:2006/06/01(木) 00:47:31
今ケータイからです 彼女に友達用に作ったできそこないのAA間違えて送ってしまったんですよ 終わったかな

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 00:50:30
なぜ終わるんだ?
笑いを取れるチャンスでないかw

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 01:07:09
終わったと思うんなら、終了だわな。
リカバリーをどうしたかで>>500の存在意義が決まるw。

ひとつ思ったのが、社会人じゃねぇから、そんな甘いことを言っているのかねぇ。
そんな事いってちゃ、仮にマニュアルがあってもうまくいくもんかい。
それとも、釣りなんだろうなぁ。

じゃ。ぶくぶくぶく

759 :500 ◆fJoqqV3rqg :2006/06/01(木) 01:07:13
やっとパソコン使える
>>757
そうか、そう考えればいいのか
ア派はハッハア氷魚はshjは皮膚へほgれあがgyふじおklp

760 :500 ◆fJoqqV3rqg :2006/06/01(木) 01:08:50
>>758
リカバリーどころかさらに発展させて見せますよ

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 01:34:45
>>756
AA系だから大丈夫だろう

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 01:38:41
>>753
崇高な意味なんて無いぞw考えてないで進めよ

763 :513:2006/06/01(木) 02:12:47
女友達からのメールで起こされました。
明日の夜、暇だったらカラオケに行こうとの
誘いでしたが「予定がある」と断りました。
いかんですね、調子にのってますね…

>>762
とりあえず、今日は考えずに寝ます。

764 ::2006/06/01(木) 04:58:03
>>755>>756
>終わったかな
>終わったかな
と連投しちゃってるから終わったな(プゲラリオ

というのは、冗談で、
終わったかな、って言葉を発すると、
本当に終わっちゃうカモだから気をつけたほうがいいよ(´・ω・`)

ガンバレ

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 09:56:41
>>764
>終わったかな、って言葉を発すると、
>本当に終わっちゃうカモだから気をつけたほうがいいよ(´・ω・`)

さすが経験者だなw


766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 11:45:02
自分でもどうしていいかわからなくなった

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 17:23:52
>>766
どちら様で?>>513氏?

768 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/06/01(木) 21:28:27
今ね、チビを連れて上がってきたら、滅茶苦茶唸りだしたんですよ。
そのうち開けたドアからベランダに出て、そこで敵と遭遇したわけですね。
ここんとこ唸り方も堂に入ってて、なかなか迫力ありますよ。
でも敵が近づくと脱兎のごとく逃げ帰っちゃいますた。情けねえw
ま、それでいいんだけどね。まだ病み上がりだし。
チビを追って部屋の中に入って来た奴は、見たことのない不細工なぬこだった。
白、黒、茶のぶちで、あれも三毛猫つうんだろうか。基本的に雄はいないってことだけど。
柄は大きくないが、壮年で年季の入った顔をしている。黒幕か?
声を掛けたら逃げちゃったけど、また来そうな悪寒。
部屋の中をうろうろして、屋根に出ていたらしい。
チビの臭跡を追っていたんだろう。
チビは盛んにそこらの匂いをかいでいたが、つうか来たよ来た!
あ、逃げちゃった。
今チビは、ベッドの脇の隠れ家に潜んで唸っている。
相当警戒して緊張しているな。やっぱりあれがチビの足を砕いた奴かもしれない。
三毛というのともちょっと違う。基本的に白と茶色だけで、
薄いところと濃いところが判然とせず、だらだらの模様になっている。
ああそうだ、シャム猫みたいな感じなんだよ。あんな綺麗じゃないけど。
チビも結構変わっているが、あれもかなり変わった毛並みだな。
しつこくまた来たので写真撮ってやったぜ。これじゃわかんねえかw
ttp://para-site.net/up/data/12651.jpg

朝から蔵。生酒の瓶詰め。
ここんとこ二人だけなので大変だ。
昼から税務署の納税指導。わかんないので一緒に聞いてくれと言われて顔を出す。
こないだから事前に言われていたんだが。
国税局はパソコンで納税申告というのを推し進めてるらしい。
奥さんはちくちくとぶうたれてたが、時代の趨勢のようだ。
役場で住民IDみたいなのをもらわないといけないそうで、お上のごり押しのニホヒがそこはかとなくするなあ。
ソフトをインスコするところから漏れの出番だが、まだしばらくかかりそうだ。

奴は泥シャムと名付けた。姿は見えないが、空気は依然ピリピリしている。

769 :500 ◆fJoqqV3rqg :2006/06/01(木) 21:34:36
500です
とり合えずまだ返事は来てません
>>764
がんばります(`・ω・´)

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 22:34:18
>>768
野良猫に家に入られてるのってどうなんだ?w
>>500,513
数字が近くて(しかも呪われた番号の人にも近いしw)覚えにくいのはオレだけ?


771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 01:25:06
俺も

鳥だけのほうが見やすいから数字いらない>500


772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 01:47:27
携帯からだけどぉレスアンカーのつけ方おせぇてー下さい。わからなくてm(__)m

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 02:46:32
>>768
ちょっと心霊写真チックでイヤーンw

>>770
いや、田舎だったら昼間は玄関とか鍵掛けないどころか開けたままがデフォルトだったりする。
そもそも昔風の縁側が残ってる家も多いだろうし、猫だろうが蛇だろうが出入り自由でしょ。

というか、1兄が寝起きしているのは母屋じゃなくて納屋の2階じゃなかった?


774 : ◆I3vZeyW/J6 :2006/06/02(金) 11:43:38
513です。
見分けつきにくいとのことなのでトリップのみです。
お好み焼き屋に誘えたのはいいのですが、ちょっと
ショックなことが…
学生さんは、バイトでキャバクラに勤めていました。
私はそういう職業に偏見がないからいいのですが、
お好み焼き屋から同伴で店に行き、朝まで飲みました。
これって太客として見込まれただけじゃないか、と。
最初からそういうつもりだったのか、成り行きだったのかは
分かりません。
ただ、大学の研究生というのはビックリするぐらいに給料が
安いので、バイトするのを止める理由はないのです。
何だか複雑な気分ですね。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 12:48:13
キャバクラか…何やら難しくなってきたな。
ただの財布と見られてる可能性高いのか?

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 15:20:47
最初から彼氏にしたいと思った相手以外との最初のデートはそんなもんじゃねえの?
そこから先へいけるかどうかで

これからもそれが続くなら成績上げる為のいいお客にしか見られてないと考えて
諦めるのも自由
上客として付き合うのも自由
枕営業やるこならセクロスも出来るだろうしね

777 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/06/02(金) 20:15:10
朝から蔵。午前中は塾跡の貸家の木を切り、午後は昨日の続きで証紙を貼った。
昨日の今日だからチビがちょっと心配だったが、帰ってみると案の定、部屋を襲撃されたらしい。
ベッドの隙間に挟まって唸っていた。
もはや漏れのこともわからないようで、気が狂ったみたいに唸る。
ベッドをずらして引っ張り出そうとしても、唸るわ叫ぶわで手に負えない。
よほど怖かったようだ(´・ω・`)
ぷんとぬこの小便の臭いがした。
そのうち埃だらけになって自分から這いだしてきたが、
膝の上で喉を鳴らしていても突然唸って引っ掻いたりする。
見たところ新しい傷はなさそうなんだが、こんな調子なので詳しく調べられない。
一時は漢を見せていたチビも、今やすっかり負け猫になってしまったようだ。
泥シャム許すまじ(`・ω・´)

>>773
そのとおり。納屋というか、元畜舎の二階。
基本的にドアは開けっ放し。

>>774
何だか予想外の展開にw
そもそも彼女のバイト先にはあんまり顔なんか出すもんじゃないし、
店には行かない方がよろしいかと。
それでどうにもならないようならそれまでってことで。
1にはこれが精一杯w

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 22:50:27
おじさまっ!



って久しぶりに覗いたら
ちゃんと恋愛相談やってた。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 22:51:16
sage忘れました。
ごめんなさい。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 23:58:59
>>777家なのに襲われるチビ可哀そうだろ!
>>778

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 00:07:18
>>778
手癖のよろしくない甥っ子クン?

782 : ◆I3vZeyW/J6 :2006/06/03(土) 01:38:49
今、帰宅しました。ちょっと酔ってます。
彼女が何をしてようが、あんまり関係ない…というのは
建前ですね。出来れば、あんな店はやめて欲しいです。
携帯番号やメアドを一気に聞けましたが、キャバと考えれば
普通ですよね。…何かしらける。
あと、店ではメガネじゃなくてコンタクトでした。けっこう、
メガネなしでも可愛かったです。


>>775
そういう感じはないですよ。「すみません」と言ってましたし。

>>776
枕営業、いいんじゃないでしょうか。誰とセックスしてもいいですし。
ただ、もっといいお店に勤めて欲しかった。ボルんですよ、そこの店は。
安っぽいのに、あんな下品な内装では…彼女の意外な面も見られましたが。

>>777
しかし、その店に行ったほうが彼女と仲良くはなれますよね?

とりあえず、店を辞めさせたいと思うのですが(精神的・財布的に)、
どうなんでしょうか。ワガママでしょうか?

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 01:55:17
>>782
わがままっつうか、彼氏でもないのにそんな事言っても聞かないんじゃね?
まぁ好きにすればいいと思うよ

784 : ◆I3vZeyW/J6 :2006/06/03(土) 02:01:37
>>783
それもそうですね。
止めさてないで、何とかしてみます。
人生は障害があった方が面白いですからね。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 02:41:19
ただキャバ嬢にはまっていく人にしか見えんが
人生一度きりだから財布が悲鳴をあげるまで思いっきりはまってみるのもいいかもしれん
ガンガレよ


786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 03:55:09
【町田市】兄妹の婚姻届を誤って受理【お兄ちゃん大好き】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1149263284/

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 12:17:21
所で、キャバクラって何をする所なんだ?
スタンドとかスナックとかなら分かるんだけど。
おねぇちゃんのおっぱいとかいろんな所を触れる所なのかw
服の上からでもよ。

営業内容によりけりじゃね。
単なる酌女で、普通のサラリウーマンに留まっているなら気にしないがな。
 その仕事を楽しんでいるのか割り切っているのかとかを自然に聞き出せばいいんじゃね。

 お水だから、不誠実に遊べばいいと割り切ったのなら、
多分、このスレ的には出てけだと思うぞ。

 まずは友人を目指すならガンガレだ。

 それと、同じ研究室の友人・知人に対して不適切な店・種類のバイトだと言うことは
普通に有りだと思うけどなぁ。ほっとけと言われたらほっとけばいいんだよ。
摩擦を恐れて何も言わないのが、一番つまんねぇ事だと思うけど菜。
波風はたたせなきゃね
その程度の会話さえしないのかねぇ、最近の若人はw

では、急速潜行

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 12:42:06
>おねぇちゃんのおっぱいとかいろんな所を触れる所なのかw
ちがうってwねえちゃんと話して酒飲むだけ。

しかしぁのブログわけわからんw
多重人格なのか?

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 13:12:08
>>787
キャバクラとピンサロは違うらしい。キャバクラは行ったことないが、
紳士的な俺様なら良い客になれる自信はあるぜ。

ともあれ店以外で会える相手に、金を落とすってのは
何だかもったいない気がしてしょうがないw

790 : ◆I3vZeyW/J6 :2006/06/03(土) 14:57:12
>>787
おさわり出来るキャバクラもあります。
キャバとほかの風俗とは遠からぬ関係なので、
かなり心配はしています。

昨夜は酔っていましたので、素面になってみて
改めて考えていると、メールが来ているのに気が
つきました。
(朝4時だから、おそらく店の終わった時間です)
内容は「また一緒に食事しましょう。ただ、お店で
働いていることは同じゼミの人や教授には内緒」。
これはいい切っ掛けだと思い、
「何かやましさを感じているなら、ああいう場所で
働くべきじゃないのでは?」と返信しました。
それで嫌われるんなら、それまでの関係だったのかな
と思います。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 16:56:37
だからメールで大事な話をしちゃ駄目だって

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 17:38:15
>>788
>多重人格なのか?
ちげえよ!!
アクセスアップを狙って、
イロエロなことを書いてるだけ。
ではなくて、嫌な言葉が歩き出しているので、
サッカーファン、村上ファンドファンにもそれを知って欲しいのさ(´・ω・`)

そんなことは、どうでも良くて。
>>790
>おさわり出来るキャバクラもあります。
えええ!そんなのあるの!!!
なんてな話もどうでも良い話だな(´・ω・`)


793 : ◆I3vZeyW/J6 :2006/06/03(土) 18:14:48
>>791
それは確かに。
メールの返事がないなと思っていたら、電話が
かかってきて、「ちゃんと話をしよう」という
流れになりました。明日の夕方会ってきます。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 20:38:35
明日の夕方会ってくるって…。何故夕方なのだ。
その後で同伴っていう流れにしか思えん。

俺の考えが杞憂に終りますようにナムナム(-人-)

795 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/06/03(土) 20:59:32
今日も野良仕事に精を出す。
ポンプを持ち出して田に水を入れた。
一週間まとまった雨が降らないと、もう苦しくなるのだ。
下溝に溜まった水は結構な水量があるみたいだ。
今年は早め早めに水を入れ、乾かさないように気をつけよう。

刈り払い機の刃を付け替え、留めるボルトも交換。
さすがに新しい刃は良く切れる。
が、いきなり石をぶっかいて早速欠けちゃいますた('A`)

それはそうと、朝置いてったっきりチビが行方不明になってたが、今帰ってきた。
もはや自分のうちも安全な場所ではなく、どっかに逃げてたんだろうか。
頭に新しい傷がひとつあった。やや先行き不安である。

>>780-781
おじさまっ!でぐぐれば何か見つかるかもよw
ちなみに甥っ子はあれ以来人の金には手をつけてないようだ。
一所懸命バイトなんかしてる。
元々真面目な方だし、きっかけが欲しかったのかもしれん。

>>793
どんどん展開してるな。健闘を祈る(`・ω・´)ノ

796 : ◆I3vZeyW/J6 :2006/06/03(土) 21:43:58
>>794
いえ、日曜の夜はお店やってないんです。
もし誘われても、今後は店には行かないですよ。
やっぱり学校で働いている彼女が好きなので。

>>795
どんどん展開してるのは、単に携帯番号を
交換したからでしょうね。
携帯でやりとりしてると時間の感覚や距離感が
つかみにくくなるので、今は茫洋とした不安感に
つつまれています。
理想的な関係は、そう簡単には築けないですね。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 11:13:08
>>796
今夜が山か。泣かすなよ

798 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/06/04(日) 20:31:04
泥シャムの襲撃はやまない。
昨夜も丑三つ時、チビの叫び声で目が覚めた。
ドアは閉めてたが流しの窓を開けてたので、そこから侵入したようだ。
起きあがったときにはもういなかったが、ベランダの窓際でチビが盛んに唸る。
流しから入るにはベランダから屋根づたいに来なくてはならない。
今、そこにいるのだ。
ベランダのドアを開けると泥シャムは逃げてったが、
ほどなく帰ってきたようでまたぞろチビが唸る。
とうとうガラス越しに襲撃されたチビが飛んで逃げてきたw

さっきチビを連れてメシを食いに行くときも奴が下をうろうろしていた。
帰ってくるとチビが段ボールをふんふん嗅ぐ。
留守の間に部屋に上がって掛けションしてやがりましたよ。
泥シャム許すまじ(`・ω・´)
チビはベランダの窓を前線に定めたようで、そこから今外を見張っている。
間抜けだけどそこなら安全だ。まず心の傷を治すことだな。

今日は畑を叩いて作っていた。
従妹の旦那が今年も芋を植えるんだが、
土が乾かなくて今までちゃんと叩けなかったのだ。
しょうがなく彼は鍬で畝を切っていたのだが、土はごろごろだった。
ようやく叩けるくらいに乾いたのでトラクターでやり直した次第。
雨はここんとこ降りそうで降らない。そろそろまとまった雨が欲しいんだが。

799 : ◆I3vZeyW/J6 :2006/06/04(日) 22:14:54
泥沼から帰還しました…。疲れた。
話のいきかがり上、「好きだ」と言って
しまいました。
個人的に会うのはしばらくやめようという
ことになりました。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 23:39:41
おや。
なにやら芳しくない方向に行ってるような。
差し支えなければ吐き出しておきなされ。
月曜になれば人も戻ってくるだろう(´・ω・`)

801 : ◆I3vZeyW/J6 :2006/06/05(月) 00:44:30
では、お言葉に甘えて…4時間ぐらいファミレスで
相手の話を聞いていたのですが。

まず、キャバクラはやめたいけど、生活のために続けるしか
ないとのこと。
そもそも3月に彼氏と別れてから情緒不安定で、特にキャバに
勤めてはじめてからは、友人からも「二重人格になった」と
言われて、このままで大丈夫なのかと悩んでいるということ。
私のことは相談相手にいいと思っただけで、キャバの客として
見ているわけではないということ。
ただ、恋愛感情で付き合うのは抵抗があるので、会わない方が
いいでしょうとのこと。
2〜3ヶ月して、気持ちが落ち着いたらまた話したいとのこと。

実際は、もっと支離滅裂で途中で泣き出したりもしたのですが、
彼女の話は、だいたい以上のような感じでした。
何だか、手前勝手な話を一方的にされただけですね、やはり。

802 : ◆I3vZeyW/J6 :2006/06/05(月) 00:48:32
これでは全く私の入る隙間がないですよ。
甘く見られていたんだなぁ、とちょっとガッカリも
しましたが、23歳だったらこんなもんでしょうか。
どんな形であれ、まだ味方でいたいという気持ちは
あります。
ただ、しばらくは動きがとれそうもないですね…。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 01:12:32
ああ、こりゃ先に好きになっちゃったのがまずかったねえ。
少なくとも気持ちを隠してアドバイザーに徹してれば別の展開もあったんだけど。
しかしこの成り行きでは仕方ないか。

生活のために伽縛らで働かなきゃなんないって理屈はないし、
そういう場に身を置くことで精神のバランスを保ってるんだろうねえ。
しかしそれは酒に溺れていくようなもんで、結果はやっぱりろくなことにならない。
彼女を求めることは、ある種彼女が敵視する側の人間になるってことで、
これはなかなか難しいケースだと思う。
あせらず慎重にがんがってくれ(´・ω・`)ノ

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 04:07:38
>>801
ヘビーな展開になってる…彼女ボロボロだよ。生活のためつーより借金もあるんだろう。
でも2,3ヶ月呑気にしてると別の人間になっちまってるだろうな。さてどうしたものか。

805 : ◆I3vZeyW/J6 :2006/06/05(月) 20:03:52
>>803
やっぱり、キャバと他の女性向けバイトとでは桁が
違うのだそうです。
あと、海外留学して周囲を見返すための資金だとか
なんとか…どうせ本気じゃないとは思いますけど。
どうしてキャバクラなのかというと、やはり彼氏への
当てつけもあるんじゃないかと思うんですよ。
ああいう所で勤めていると、異性に対する感覚が鈍る
でしょうから。

>>804
さすがに借金はないようです。家賃もちゃんと払ってる
とのこと(友達とルームシェアしているので)。
どちらかというと、精神的に参ってるようです。それを
2〜3ヶ月もほっとけ、というのも確かに無理があります。

ほっとけないですよ。どうしようか、本当に…。

806 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/06/05(月) 20:28:57
昨夜食虫植物の通販サイトを見ていて、D・アングリカを発見。
前から欲しかったので、イトバモウセンゴケ、D・マダガスカリエンシスとともに注文した。
今日銀行振り込みを終えて隣のホムセンに入ってみると、イトバモウセンゴケがありますた(´・ω・`)
ハエトリの赤い竜もあった。これは通販サイトでは売り切れてたのでラッキー。
値段は半分以下だ。S・プシタシナもあったので三種買ってきた。

田んぼの草取りを行う。まだまだ稲がしっかりしてないので、あまり乱暴にはできない。
水もかなり厳しくなってきた。雨はまだ降らないようだ。
去年の反省をふまえ、道路際に畦を作った。
際を掘ったのでここに水が流れ込む。多少はましだろう。

さきほどまた泥シャムの襲撃があったようだが、窓際でやり過ごしたらしい。
チビの足はまだ腫れがあるが、普通に歩いたり走ったりする分にはもう問題ないようだ。
しかし今のところまだ逆転の目はない。どうなることやら。

>>805
借金とかないならまだ楽だな。
とりあえず機会があれば聞き役に徹するとか、
大人として対応するしか戦略はなさそうだなあ(´・ω・`)

807 : ◆fJoqqV3rqg :2006/06/05(月) 21:51:38
彼女との最後のメールのやり取りが5月の自分が来ましたよ

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 22:22:29
>>806
とりあえず大人としての対応? 無難すぎー
1さんらしい意見ではあるけどね(w

>>807
5月って、たった5日前じゃん。メル友以上の発展あったの?

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 22:54:43
良く分かんないけど、2〜3日置きに、お気楽なメールを送り続けたらどうかなぁ。
引かれるか?

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 23:01:34
>>809
誰についての意見?

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 23:08:24
なんか見分けづらいな、鳥だけでは

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 23:37:10
>>811
漏れもそう思うw

>>808
自分が傷つくだけならどってことないが、
下手打つと相手を追いつめちゃうからねえこの場合。
まあ笑いたきゃ笑ってなさい(´・ω・`)

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 23:42:16
>>812
すみません……(ノ_・。)

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 06:30:53
>>805
うーん随分精神的に子供なオニャノコだ。
覚悟を決めて騎士として助けろ、とはちょっと言えないな。
二人ともボロボロになっちまう。


815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 18:04:14
順調に見えてた相談がココらしい相談になってきたorz

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 18:32:47
せめてコテ名づけてやろうぜ、>>1

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 20:13:23
≧≧816
コテ名くらい自分で付けさせろや!!

別に、気があるわけじゃないけど、
新天地で、弱っているかもしれないよなあ、
と思って、ジャパニーズ音楽が好きなヤキトリさんに、
野狐禅っていうのは、グッドだよ(・∀・)イイ!!ってメールして、
返事の一言も戻ってこないから、イラついている俺の憂さ晴らしレスだけどな。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 21:16:14
≧≧817
コテって、今までも本人がつけてたっけ?
違うと思うぞ、ヘタレのぁよww


819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 21:22:47
>>817
ぁは嫌がらせメールを止めろよw
元バイト先の客Aからのメール、なんてSPAMそのものだって

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 21:28:07
どうでもいいですよ

821 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/06/06(火) 21:33:01
昨日は6月なのに五月晴れだったが、今日は梅雨前らしいぼんやりとした天気だった。
湿度が高く、ガラガラを押してるとダラダラと汗をかく。
韻を踏んでも不快さは変わらない。気持ち悪くなるくらい疲れた('A`)

泥シャムは昨夜も襲撃に来た。
近くだったので撮ってやろうとカメラに手を伸ばすと逃げちゃった。
もう完全に階下は制圧されたようで、下に連れてくとチビが敵地のように唸る。
このごろでは母屋のほうが安全なので、今もそっちにいるよ。

スティーブン・W・ホーキング「ホーキング宇宙を語る」
存在自体がSFというか、ご存じホーキング博士。
図書館の本ではない。東京から持って帰った本なのだが、
どこで手に入れたのか定かでない。古本屋ではなさそうだ。
余白に他人の書き込みとかあるし、たぶん拾ったんだろう。
SF好きの1だが、科学理論には明るくない。
特に量子力学以降の現代物理学は、正直よくわかんないのだ。
数式はもとより、概念自体が腑に落ちないというか、ちょっとついていけない。
とある実験がある。
並んだスリットに向けて電子を発射するという単純なものだが、
後ろにスクリーンを置くと、光と同じく縞模様が現れる。
電子が波として振る舞い、干渉を起こしたのだ。
ここまではいい。問題はこのあとだ。
電子を一個ずつ発射していくと、粒子が一粒一粒順番にスクリーンに痕跡を残していく。
そして十分な数の電子がスリットを通ったあと、スクリーンにはやはり縞模様が現れているのだ。
この実験のことを知ったときには、後ろに吸い込まれそうになった。
時間とは何だろう?因果とは?

この本は面白かった。完全に理解したとは言えないものの。
ただ、時間の矢に関するホーキングの説明は、一種の詭弁のような気がした。
重力を含む大統一理論の完成には、もうひとつ大きなパラダイムシフトが必要な悪寒がする(´・ω・)

>>816
チビとかブチとかヒゲとか泥シャムとか。
1にネーミングを期待してはいけない(`・ω・´)

>>819
さりげなく臓腑を抉る香具師だなw

822 : ◆I3vZeyW/J6 :2006/06/06(火) 23:23:11
>>821
面白そうな実験ですね。私も後ろに吸い込まれそうです。

というのも、今日は学校でチラッと目が合った程度で
落ち着いてきたのかな、と勝手に安心して一人で夕食を
とっていたら、メールが来まして。
「明日、教授にキャバクラのことを相談する」とか書いて
あるんです…。
ただちに「馬鹿なことはよしなさい」と返信しましたとも。
おぼろげに分かってきたのは、この人は彼氏に「キャバクラを
やめろ」と言われたら、あっさりやめるであろうことです。
ようするに、自分の行動を止めてくれる誰かを探しているのでは。
さしあたって、それが誰であっても構わないってことでしょうね。

>>814
私は意外にタフだから、もうしばらく付き合ってみます。
ここまで相手がおバカさんなら、逆に気が楽というか…

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 00:05:38
>>822
うーん。この子は構って欲しいだけか。
言っちゃなんだがほとんどメンヘルじゃ…

824 : ◆I3vZeyW/J6 :2006/06/07(水) 00:23:32
>>823
私だって、失恋した時は2ヶ月ぐらい廃人でしたよw
それを考えると、やはり切り捨てることは出来ないし
切り捨てるほどのことじゃないな、と思えます。
鬱がこうじて自殺した女友達がいましたが、少なくとも
ああいう危険な匂いはしないのです。彼女からは。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 02:07:13
人間誰でも存在を認めて欲しい(=かまって欲しい)という気持ちは持っているし
振られた直後なら尚更だな
これがコントロールできなくなって行き過ぎると鬱になるんだが、、、
お金+相手にしてもらえる(=かまってもらえる)満足感が得られるという事で
やっているんじゃないかという気がしてきた>キャバ

ここが踏ん張りどころのような希ガス
応援するぞガンガレ

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 04:42:33
>>819
そうだよね(´・ω・`)
アドレス、削除します・・・。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 11:18:17
あは頑張れ
スパムだって駄目元で出さなきゃ返事はこないし

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 11:19:42
やっぱりスパムなのかよw

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 11:48:14
>>826
そんなこと言って、どうせ削除しないんだろ

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 15:03:47
店で気に入った女性にメールを送り続けるぁよ。
実はお前のような男のためにキャバというものが存在するのだよ!

831 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/06/07(水) 20:32:13
五月晴れのいい天気。
昨日やたらと疲れたせいで、今朝はごろごろしながら昼まで寝ていた。目が痛い。
とはいえいつまでも寝てる訳にはいかない。再び草取り地獄へ。
今日の田はギワイが凄い。本当はクワイなんだが、うちのほうではこう呼んでる。
地下にたくさんの根塊を作って芽を出すため、総量が極端に多い。
稲が痩せてしまうくらいだ。たまらんぜ。
地下部中心なので除草剤が効かないし、ガラガラを押してもへこたれない。
とはいえ弱点もあるにはあって、乾燥には弱い。
冬に天地返しをして土を乾かせばいいのだが、件の田は半湿田なので乾かないのだ。
しかもこの冬は雨ばかりだったため、まるでダメージを与えられなかった。
今年は対症療法的にガラガラ押しまくるしかないな。
来年はマジ大豆にしよう。一度根絶させないとどうにもならん。

帰ると注文してた食虫植物が届いてた。
アングリカ予想以上に小さい。なのに花茎が出ている。
育つかなこれ?

チビに怪我はないようだが、また泥シャムが上がり込んでたらしい。
ゴミ箱がひっくり返されてた。
泥シャム許すまじ(`・ω・´)

>>822
彼女には二つの動機があるようだ。
ひとつは、恋人よりも古い安全な男性像、「父親」を求めてること。
一種の退行なんだが、教授に相談てのはその筋だな。
おまいも同じ動機で相談相手に選ばれたんだろう。
父親なら強権発動してやめさせてくれる。やめたいのはやめたいんだ。
もうひとつは、そうやって周りにメッセージを発することで、
どこからか彼氏にそれが伝わるんじゃないかと願ってること。
死にゆく心の最後の魔法だ。ただこの魔法はまず効かない。
おまいがどうすればいいかは漏れにはわからん。
ただ彼女の心理的状況は概ねこんなところだと思う。

832 : ◆I3vZeyW/J6 :2006/06/07(水) 23:08:43
>>825
そうそう、私もそう思うんですよ。
彼女はちょっと故障中なだけで…壊れてるから捨てる、
というのは出来ないですよ。誰でも壊れるんだから。
むしろこの一週間の間に分かった弱い彼女の方が前より
ずっと愛しく思えます。

>>831
父親を求めているかどうかは分かりませんが、少なくとも
彼氏は卒業後に遠隔地に就職してしまったそうなので…今、
連絡をとりあってるかまでは聞いてません。
聞いても、今の彼女ならあっさりとウソを言いそうですしねw

さて、明日は彼女と確実に同じ教室です。帰りも一緒でしょう。
そして彼女がお店に出る日です。
食事に誘うだけにして同伴しない、ということを一度やってみようと
思います。そうやって少しずつ事態をほぐしていくしかないかな、と。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 00:29:26
1はあいかわらず多趣味だなw
>>832
お、文学青年的イケメンと思いきや。結構度胸がある。
その方法で良いんじゃないかな。


834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 00:48:10
今開けた窓から泥シャムの襲撃。
漏れが一緒にいるときは泥シャム逃げちゃうんで、チビはなんだか強気になってるようだw

>>832
連絡は取ってないと思う。
それができればこんな事態にはならないだろうし。
魔法には物理的な距離は関係ないのじゃ。
全然見当違いならまあそれはそれで(´・ω・`)

>>833と同じくそのやり方に賛成だ。
恋愛以前に治療だな。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 04:38:27
>>828-830
うるせえな( ´`ω´)!!
メールアドレスは削除したよ。
mixiは、残っているけどな(´・ω・`)

キャバクラにもいってるよ。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 09:46:19
>>835

メアド削除しても送信履歴がw

お気に入りの嬢はいるのか?<キャバクラ

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 18:40:07
>>836
いるけどメールこないよ(´・ω・`)
ヤキトリさんがキャバでバイトしてくれれば・・・。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 19:45:58
よし、ぁは勇気を出してヤキトリさんに提案しる!!>キャバクラ

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 20:26:00
>>837
貧乏サラリーマンに、キャバ行くような金があればいいがなww

840 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/06/08(木) 20:41:15
待望の雨だ。降りそうで降らず、どうかなっって感じだったが、今は良く降っている。
朝から蔵。一級の瓶詰め。瓶が少なくフィルターも不安ってことで、いつもより少なめだった。
帰ってくるとチビがいない。おかんと一緒に母屋でぐうぐう寝てたよ。
母屋の二階にも上がって寝たりしているそうだ。
漏れの部屋はもはや自分の居場所じゃないんだな(´・ω・`)
メシ食ってチビを連れて帰ってくると、二階から泥シャムが駆け下りてきた。
よくまあ短い時間に狙ったように侵入することよ。
雨降りでどこも閉めてるので、出口は一カ所しかない。
追いつめると、軽トラから梁に飛び上がり、頭の上を駆け抜けて出口から逃げてしまった。
さすがにすばしっこい。頭も切れるというか。
チビはびっくりして逃げだし、外で濡れ猫になっていた。
二階に上がると、エサを食われ水を飲まれていますたよ。
泥シャム許すまじ(`・ω・´)

沢木耕太郎「オリンピア ナチスの森で」
沢木は「一瞬の夏」がやたら面白そうで、心に引っかかっていたが読まずじまいだったんだよな。
先日図書館で「有名であれ無名であれ」を見つけて借りて読み、
なるほどこれは面白いぜと読み倒しリストに入ったわけだが。
テキサス刑事みたいな風貌は好みではないが、作品も姿勢も良い。
が、このオリンピアはちょっと期待はずれだった。
出だしからレニ・リーフェンシュタールの話かと思ったら、ベルリンオリンピックそのものの話だった。
ちょっと焦点が曖昧つうか、個々のエピソードそのものはまあ面白かったんだけど。

最も印象深かったのは、日本の選手たちの会社での待遇。
ベルリンといえば「前畑がんばれ!」。日本中が熱狂した大イベントで、
二二六事件から遠くなく、国威高揚の意味もあってさぞ会社からも期待されてただろうと思えばさにあらず。
欠勤扱いになってボーナスカットされたり、前畑とは違うが、「水泳で会社に迷惑を掛けない」と、
入社時に一筆入れさせられたりで、全く邪魔者扱いになってたようなのだ。それも今に名の残る大企業たちである。
要するに単なる会社の働き手であることがすべての価値に優先するわけだ。
そういう時代だったのである。
軍は軍にとって価値のあるものがすべて。会社は会社にあって価値のあるものがすべて。
あの時代の軍を嗤うことはできない。民間もやはり同じレベルだったのだ。
丁稚奉公の分際で好き勝手なことは許されないのである。
なんと小さな連中が支配していた時代であったことか。
こりゃ国が丸ごと太平洋戦争に突っ込んでいくのも当然だわなあと、
妙なところで納得した次第なんでございますよ。

それにしても人の記憶の曖昧さにも驚かされる。
特に60年も経つと、それぞれが全く異なる記憶を持ってしまうもんだと、
ここでも妙なところに感心したものでございますた。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 20:50:24
>>838
に対して、言葉は大事だぞ!
と心底、正直、根源的に思うな、<あ>みたいな人だよ。


さて、本題です(・∀・)!!
負け惜しみだと思うでしょ??
でも、ネット世界の脳内人間の私なので言います。
キャバクラさん、よりもデーブな職業の女性と付き合ったことがあります。

その一体験だけ述べると、
■結論:その人は素敵でした(`・ω・´)
でも、その人には、ある程度の第三者的なバックグラウンドがあったよ。


何が言いたいかというと、
キャバクラさんを好きな人。
、うーん、私がが、好きな女性に振られた腹いせ
ではないのだけど、恋はメクラだから、うーん、冷静にね(´・ω・`)

自分の心のあるやなしやを考えてね(´・ω・`)


842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 20:54:55
・・・つうか、
おいらが書き込むと、
必ず1兄さんと被るのは何でだろう(´・ω・`)???

個人的な話でゴメンだけど、
バブル経済研究かな私としては
>最も印象深かったのは、日本の選手たちの会社での待遇。
この辺の印象が、研究になったりして、
とか知的なことを言ったりというか、書いたりして、
で、本当のことを言うと、もう眠るよ。おやすみだ、バーロウ!!

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 21:04:09
>>841
(´ι _`  ) あっそ

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 21:09:49
>841
もそっとはっきり書けw
ブログの方にも米入れたんでみといてくれな。
もやノシ

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 22:15:58
>>844
(`・ω・´)あっそ
おやすみなさい!!

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 22:26:42
>ぁ 
スパムメール連発のおまえに他人をアドバイスする権利あるのかね


847 : ◆I3vZeyW/J6 :2006/06/08(木) 23:11:08
帰宅してから「弁護士のくず」を見ていました。
キャバクラが出てくるんですね、このドラマは。

それはさておき、沖縄居酒屋で平和に話をした後、
お店の近くで別れてきました。
もっとも彼女の方は同伴するものと思ったらしく、
「すみませんね、毎回」などと言っていたのですが
その気がないことを告げると動揺しはじめまして、
「○○さん(私の名前)と私が恋愛関係になるとでも
言うんですか? 絶対にそんなことないから、期待しないで
ください」と怒鳴られましたよw
繁華街だから周囲に丸聞こえですが…まあ最初はこんなもん
でしょうね。

>>834
彼氏の話になると、「今から電話してみましょうか」と
出来もしないことを言い出す始末です。
理由をつけないと連絡がとれないってことでしょうね。

>>841
キャバクラよりディープというと、SMクラブですか?
それは冗談ですが、差し支えない範囲で聞かせてください。
第三者的バックグラウンドというと、男でもいたんですか?

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 23:35:29
なんでしょうか、ちょっと変な女だな。
朝の連ドラみたいな反応だw
やっぱりマイペースで適当に距離を置いた方がうまくいきそうだね。
心配顔は見せずに落ち着いてればいいとオモ。

849 : ◆I3vZeyW/J6 :2006/06/08(木) 23:55:20
>>848
誇張じゃなくて、本当にそのようなことを
言ってました。
普段でも面白い言語感覚の持ち主なんですけどね。

>心配顔は見せずに落ち着いてればいいとオモ。

そうですね。自殺するとか失踪するとか、そういう
タイプの子じゃないので、じっくりいきます。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 10:44:43
レスしないだけでヘタレっぷりが伝わってくる!
それが<あ>クオリティー!!

851 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/06/09(金) 21:18:42
雨は十分降った。今日は一転していい天気。
が、午前中は本なんか読んでごろごろしてた。
時間に追われてるわけではないから適当に働くのだ。
例のぬこの骨は、結局先日埋葬した。
向こうの墓地の隣の高みだ。家の上にあるのだ。
そこでナガバモミジイチゴが何本も生えてるのを発見。
法事の時など刈り払われてしまうので、早めに手を打っておこうとイチゴを残して草を刈った。
今年ももうキイチゴの季節である。

去年は気づくのが遅く食べ損ねたが、今年はクサイチゴを食うことができた。
味はまあどうってことないが、この辺ではあまり実がならないようで、二つほど口に入れただけだった。
コジキイチゴももう成っているはずだが、残念ながら去年刈られて実をつけるには至らなかった様子。
やはりメインはナガバモミジイチゴとニガイチゴになる。
この二つは今年も良く実をつけている。
去年は季節が終わっても子供たちがうるさかったが、さすがに子供、
一年経つと忘れてしまったようだ。
それでもいくらか摘んで帰ると、中の女の子が一人で全部食ってしまった。
今年のニガイチゴは少し小さいようだ。日照と気温不足が影響してるのかもしれない。

それはそうと奥歯の詰め物が取れちゃった。また歯医者行かないと(´・ω・`)

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 23:29:47
>>1
おれもまた親不知が痛む。忙しいといつもそうだ。
>>847
>>○○さん(私の名前)と私が恋愛関係になるとでも言うんですか?
どう読めばいいんだろ。拒否か甘えの裏返しか。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 23:52:18
なぜか久しぶりにのぞくタビに>>1
歯医者に行くハメになっている、、、

犬歯の虫歯は治りましたか?

>>852
親知らずはまっすぐ生えてないなら
抜いてもOKですよ。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 00:07:02
お、歯の人だな。
犬歯のほうは大丈夫。
かなり深くて一度やり直したけど、今は問題ないみたい。

>>852
疲れてくるとそういうのあるよなあ(´・ω・`)

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 00:49:15
>>853
でん乙w

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:02:21
確か、でんが先輩あきらめてキャバクラに勤めたら、ぁがそこの常連になって・・・というストーリーだよな?

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 07:02:57
私の名前を出すのは、
止めてください!!

858 :◆sOcL3xzfRQ :2006/06/10(土) 08:03:40
連投して、このクソスレ荒らしてやろう。

>>857は、私です。
紛らわしくてゴメン。
女性と日が変わるまで飲んでいたから、
二日酔いで、頭が痛いよ(´・ω・`)・・・。
という、”嘘”を書いて、燃料投下すること。

嵐商事商法、その3くらい。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 10:53:23
>ぁ
さすが二軍落ちしただけはある

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 13:25:26
>女性と日が変わるまで飲んでいたから、
またキャバクラか!

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 14:55:30
ぁの自演Uzeeeeeee!逝ってよし

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 15:01:45
ageる奴は逝ってよし

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 15:31:31
age,sage言われるとアゲたくなるのはなんでだろう?

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 15:33:06
荒らすなよ。
オイラが荒らしているように思われるよ(´・ω・`)

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 17:47:48
>>857-864
ぁ、自演乙!

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 17:52:38
ぁ氏は人の心を掴むのが上手いと
ブログを読んで思った。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 18:30:00
>>866
お前の自演には呆れた…

868 :◆sOcL3xzfRQ :2006/06/10(土) 19:21:29
ノイジーなスレだな、おいっ!!
というか、人が良すぎるんじゃないかな、皆は(´・ω・`)
>>857>>858>>866
が、私の書いたレス。
っていうか>>858のオチを書き辛いな。
女性は一人が新婚さん、もう一人がこの冬結婚する人だよ。

でわ。

869 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/06/10(土) 20:28:26
腫れの予報だったが雲天。弟と家族が墓参りに来た。
歯医者に行き、散髪をする。暑苦しくなってた頭もスッキリだ(`・ω・´)

今日は山の手の田を再び草取り。いやもう。
ノビエが凄い。とんでもない量だ。前回取り損ねたのが育って稲と区別が付かなくなっている。
これがノビエの困ったところだ。稲に紛れてしまうとどうしようもない。
本来除草機は手植えの田に合うよう作られた物だ。
木枠の円筒を転がして碁盤の目を捺し、そこに苗を植えていく。
このため手植えなら縦横どちらでもガラガラと転がせるのだが、機械植えだとこうはいかない。
縦は揃うが横は揃わず、横に押せないためどうしても取り残しが出る。
これがまた結構な量になるのだ。
無理を承知で、今日は横にも押した。稲もだいぶダメージを受けたようだ。
藻に絡まれて起きあがれなくなった稲も多い。
もうちょっとやり方を考えないといけないなあ。
おまけにここは泥も水も深いので、いきなり田植え靴の中がびしょびしょになってしまいますたよ。
やれやれだぜ。

司馬遼太郎「義経」
司馬は以前「燃えよ剣」を読んで気に入ってたが、これもまあまあ面白かった。
こういう短くてキレのいい文体は好きだ。笑いどころのツボもいい。
ただ歴史小説の弱点は、史実に沿わねばならないため物語性がちょっと犠牲になることかな。
特に小説の中でキャラが立ってると、若干行動や展開に齟齬を感じたりする。
まあ気になるほどではないにしろ。

平家は規模はどうであれ平一族が単に家として繁栄しただけだったが、
源頼朝は在郷武家の利益を代表していた。
自分たちの土地を自分たちの物にというしごくまっとうな権利を貴族たちから奪い取ったわけで、
それで新政権を樹立しちゃったんだから、これは紛う方なき革命だよなあ。
民衆革命ではなく領主の革命であるにしろだ。
こういうタイプの革命はヨーロッパにはあったんだろうか?
どうも日本独特の形のような気もするが。

義経に興味を引かれてWikiなども読んでみたが、頼朝との対立の原因は司馬が正しく押さえてるような気がした。
義経の行動を見ても、革命の意義がやはり理解できなかったに相違ない。
天衣無縫な天才は、形作られつつある組織にとっては結局害悪でしかないのねやはり。
義経哀れなり。

>あ
何やってんだよw

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 20:36:20
司馬遼太郎作品では、
「街道をゆく」シリーズが好きです。
とりわけ「十津川街道」に顕著な乾いた筆致。

エッセイというよりも、ハードボイルドの筆致だと思うな。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 22:22:56
明日図書館行って来るんだけどなんか面白い本ある?

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 22:27:50
最近「白夜行」「幻夜」を読んだよ。
純愛切ない系かと思ったら、女ってこえぇとなった・・・orz
東野圭吾は食わず嫌いだったんだけど、結構好きかも。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 22:51:20
馳星周「生誕祭」、
「トーキョー・バビロン」はいいですよ。
ただ前者は、結構分量があるので、仕事に差し支えるかも。

後者は、内容的にもジェットコースターなので、爽快に読めていいかもですね。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 23:27:38
「花神」「燃えよ剣」は精神の形成に影響を与えられたぜ

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 02:51:30
読書自慢乙。
みんな頭でっかち実体験不足。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 05:23:49
>>875
それを言うなよ(´・ω・`)

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 10:47:30
ぁは、また自演してんのか?

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 11:39:13
>>877
いくらW杯の季節だからって、
24時間、起きているわけにはいかないよ(´・ω・`)

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 11:47:22
875と876の間は2時間しかないじゃん

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 18:21:11
チラ裏。
歯科で「親不知4本も含めて全部の歯が綺麗に生えてる」と褒められた。
結局抜かずにチビ同様抗生物質もらったよ。
情けないが頼むから早く効いてくれ・・・

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 19:01:23
>>872
東野圭吾は変身読んで体が拒否反応おこした
あまり好きなタイプでは無いな

882 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/06/11(日) 21:33:16
草刈りをしてハウスの中を叩いた。ちょっと遅いがスイカを植えよう。
チビの足は関節に相変わらず腫れがあるが、問題なく走り回れるようになった。
これは腫れではなく、今やしこりになってるのかもしれん。新庄みたいだ。
冬毛が抜け、怪我とストレスもあって随分スマートになったよ。
泥シャムの襲撃はぽつぽつ続いてるが、あまり姿を見せなくなった。
盛りの波が一応過ぎたのかも。
一時は警戒しまくってたチビも、ここんとこ落ち着いている。

エリザベス・ハンド「12モンキーズ」
ブックオフで買ったやつだ。図書館の本を読んじゃったので、何かないかと引っ張り出してきた。
買ったはいいが何となく読む気がしなかったんだよな。
ハンドは「冬長のまつり」を読んだはずだけど、見事なくらい印象に残ってない。
つうか、どんな話だったかも記憶にないんですけど(´・ω・`)
12モンキーズは映画のノベライズ。原作ではない。
ノベライズとしては良くできている。映画そのままと言っていい。
が、小説になると単なる二流のSFなんだよなあ。
読んでいて、「ああ、これは映画だ。映画だよなあ」と、シナリオを読んでる気分になる。
映画自体はなかなか面白かったが、やはりテリー・ギリアムの力だな。
ただ、価値と個性は認めるが、好き嫌いで言うとギリアムはそれほど好きな映像作家ではない。
独自の世界を持ってるんだが、絵画的でダイナミズムに欠けるというか。
たとえばジム・ジャームッシュやレオス・カラックスなんか、
ときおりぞくっと来るようなショットがあるんだけど、ギリアムはそういうのはない。
全体的に稠密で、どこを見ても同じような感覚がある。勿論レベル自体は非常に高いんだが。
まあ生理的な個性なんだろう。
とりあえず、ハリウッドのSFも進化したなあと、映画を見たときはそんなことを思いましたよ。
本の話じゃなくなっちまいましたね。

>>880
綺麗な親不知うらまやしス

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 21:49:26
>1って映画学校とか通ってた?

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 22:08:50
>>883
まさか(´・ω・`)
映画自体がそれほど好きっつうわけでもないし、
漏れが見た映画の大半はWOWOWだよw
映画好きはやっぱり映画館に行くみたいだねえ。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 22:58:55
>>883は、前に「1の日記を書籍化すれば売れる!」と言ってた馬鹿と同じ。
ギリアム、カラックス、ジャームッシュ。たったこれだけで映画学校とは。


886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 00:01:53
ギリアム駄目ですか?
どこを切ってもギリアムの絵だから駄目なのかな。箸休めが必要ってところなのかな?
おいらは、あのギリアム絵と幻想と現実の入り混じったお話だけで、幸せになれるんだがなぁ。

逆にストレンジャーザンパラダイスは、どこが良いのかさっぱりわからんけどね。

相性の問題かねぇ。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 17:45:10
ワーウワウわーWOWOWわー

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 18:05:39
シンドラーのリフト















言ってみただけ・・・・

889 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/06/12(月) 20:02:48
明け方地震があり、目が覚めてしまった。この辺では珍しい。
短い間だったが結構揺れて、いくらか物が落ちてしまったようだ。
ま、たいしたことはないんだけど。
今日は蔵。純大吟の瓶詰めだった。
これで残ってるのは全部詰めてしまった。
秋頃にはなくなりそうだが、そうなると宇宙酒からいくらか削って、
普通の純大吟として販売することになるだろう。当たった客はお得である。
その辺結構アバウトみたいだ。

>>885
単にぁのブログからの流れでそ。

>>886
駄目ってわけではないが、微妙に漏れの感性と合わないんだな。
好みのエリアにあるはずなんだけど。
やはり単に相性の問題でつな(´・ω・`)
全然関係ない話だけど、高野俊二はタランティーノが嫌いだと言っておった。
「金があるくせに汚ねえ映画ばっか撮りやがって」と。
何だか笑ってしまって印象に残ってるんだがw
俊二とか今何やってんだろ?

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 20:27:31
>>889
あのブログなんて読む奴いねえよ!空気読め。

>>885
馬鹿とか言ってんじゃねえよ、バーカ!!
>1の日記を書籍化すれば売れる
とは思ったかもしれねえけど、書いてねーよ。
なに「!」ビックリマックつけてんだ、バーカ!!!

−−−
さて、サッカー。
凄い眠くてあと一時間半。
起きてられないよ・・・なんか面白エロイ話ない?

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 21:15:59
>>890
ぁ、乙www

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 21:16:10
相変わらず、ぁの自演が激しいなw

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 21:34:43
ぁは起きていられずテレビの前で倒れてるに1200ソニン

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 21:52:07
あと10分で開始!
「ナショナリズムは人類のはしかである」とは言うものの
ワールドカップとなると応援したくなるな。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 22:18:51
とりあえず応援中


896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 22:26:01
お、入った

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 23:02:45
やったね日本

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 23:46:43
逆転されますた(´・ω・`)

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 00:50:27
まけますた

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 04:05:40
今、録画を観終わりました。
神がかりの川口も、最後はダメでしたね(´・ω・`)

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 04:33:33
前半まで観てつい寝ちまったおれは勝ち組
…うわー厳しいなこりゃ

902 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/06/13(火) 20:18:15
午前中はおかんを駅に乗っけてったついでに図書館と買い物。
午後は昼寝をして、やれやれやるかと起き出した。
しかしハウスにスイカを植えようと思ってたことを思い出し、再度町に苗を買いに。
しかし時期が遅かったですよ。もうどこにもありませんですた(´・ω・`)
仕方ないから4種類の唐辛子を買ってきた。
マクワウリは雑草化したやつが脇からわんさか生えている。
夏にはまた食卓に並ぶだろう。

草取りをしようと向こうの家に行くと、大豆予定畑に排水溝が切ってあった。
予定より半月も早い。まだ叩いてないんだが、もう植えるとなると叩かなくてはならない。
これはちょっと迷った。注文したトラクターの爪はまだ届いてないし、明後日あたりからまた雨になる。
販売所に催促に行くべきか。もう午後も遅い。
結局爪を代えないまま叩くことにしたよ。
もうちびちゃって能率が悪く、櫛の歯のように掘り残しができるんだが、背に腹は代えられん。
去年は効率重視で博打を打って、えらい目にあってしまった。
危機管理がなってなかったとも言える。
今年は多少無駄が出ても、セーフモードで行動するのだ(`・ω・´)

水を入れて叩いていた田は、すっかりひび割れてほどほどの含水率になっている。
雑草のごとく稲がわんさか伸びていた。
去年はコンバインの篩いが詰まり、輸送パイプに穴が開いたりで随分籾を田んぼに捨ててしまったが、
そいつが芽を出しているのだ。まあ随分無駄にしたもんだ。
明日は再度細かく叩いて、溝を切り直して仕上げておこう。
雨を挟むとまた土が締まっちゃうんで、それがちょいと心配。
一昨年はやっぱりここは大豆で、夏から雨ばかりでひどい有様だった。
今年も雨が多そうなので、排水をしっかり管理せねばと思う1なのであった。

903 : ◆I3vZeyW/J6 :2006/06/13(火) 22:11:35
サッカーで盛り上がっているところ恐縮ですが…
会いたがってもない元カレのところへ新幹線に
乗ってまで会いに行くのはストーカーでしょうか?

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 22:21:53
>>903
でんさん?・・・ってそんなキャラじゃなかったと思うけど。
ダイエタさんかな?

それだけじゃ何ともいえないなぁ。
まあストーカーは自分の行為がストーキングだと自覚しないからストーカーなわけで。
相手があからさまに迷惑そうならやめといたほうが良いと思うけど。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 22:25:44
酉をつけてんだから識別してやれよ、コテ殺しかよw

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 22:31:16
>>905
いや、いいんです。
ひさびさに心和みましたよw

今日、学校で聞いたのですが今週一杯、私用で休んでいるそうなんです。
家庭に不幸でもあったのかとメールしてみると、元カレに会いたくて
確約もないのに新幹線で3時間かかる某所に来てしまったんだそうです。
「会えるまで粘ってみる」そうですが…ここに書くのもためらうほど、
狂気の事態に陥ってるような気がしてきました。

数日前まで、あんなに平和だったのに…

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 22:38:18
おやまあそんな事態に。
繰り返せばストーカーだが、何か心に決着をつけようとしてるんなら止める理由はないなあ。
それともメールの内容に狂気を感じたんだろうか?

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 22:48:44
>>905-906
すまねぇ。そういうことか。_ト ̄l●
ストーカー?=例の学生さんの事だったのか。

でもなあ、ほっといても平気かもしれんぞ。
詳細はあえて言わないが。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 22:54:48
けりをつけてくるのかに。

910 : ◆I3vZeyW/J6 :2006/06/13(火) 23:12:43
なんか「風邪ひいた」とかメール来ました…

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 23:22:21
会えるまで待つって結構やばくないか?
軽めの心の病は素人じゃ診断不可能だぜ。

912 : ◆I3vZeyW/J6 :2006/06/13(火) 23:27:37
やばいから悩んでるんですよ…

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 23:38:47
恋の病としてはそれくらいアリだし、この段階ではどうとも言えないのではなかろうか。
再度つきあってくれるまであきらめないなんてことになるとアレだけど。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 00:12:49
>>904
本人には悪いけど、でんはストーカーの素質ありw

>>906
別に相手を刺すとか、そういうんじゃなけりゃ心配ないんでは。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 00:24:36
十分ストーカーだと思われ
思った以上に心が壊れてるようだな

916 : ◆I3vZeyW/J6 :2006/06/14(水) 00:42:49
心身ともによろしくないので何とか都合つけて
連れ戻して来ようかと思うのですが、それとも
こういう私の行動自体がすでに不自然?

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 01:01:31
会うまで帰らないって、会うのが難しい状況なのか?
無理矢理連れ戻すのは良くないし、失敗すると思うよ。
おまいの立場を考えた場合。
それでもとりあえず行くっつうんなら、それもまたアリだ。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 04:39:15
状況の割りに楽観的な相談者と小人ワロスw

919 : ◆sOcL3xzfRQ :2006/06/14(水) 05:31:36
おはやうでございます。
申し訳なきことでは御座いますが、
トリッブだけでは、右も左もわからないバカな私です。
経験者として相談に乗ろうと思っても、中々に塩梅よろしくない。

できれば、名前が欲しいよねえ、って思います。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 08:45:38
>>916
人前で泣き叫んで動こうとしない彼女の姿が目に浮かぶんだが…
行っても行かなくても後悔しそうだけど、
行ったほうがまだマシかと思われ

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 10:18:09
>>919
でん?
いいじゃん、今までどおり"でん゛で。

922 : ◆Pss1NA5pH2 :2006/06/14(水) 10:40:35
覗いちゃったから仕事する前に書いとくか。
確かに酉だけじゃわかりづらいな。適当にコテ名乗るよう推奨。

>>916
1はほっとけ派だが、おまいはおまいでほっとけまい。
梨でも持って風邪のお見舞いに行ったらどうだね?
ストーカーやメンヘルとラベルを貼るか、柴門ふみみたいなもんだと受け入れてつき合うかはおまいしだいだが。
情報が少なすぎて判断できないが、彼女はむしろドラマに酔うタイプに見受けられる。
おまいは現実を踏み外さないよう気をつけつつ、時には役者になる心構えが必要だと思えるんだが。
行くか行かないかは今すぐ決めたまい。ドラマとはそういうもんだ。

では畑を叩いてくる(`・ω・´)ノ

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 12:25:50
いまいち状況がシビアかそうでないかわからん
彼女はいま現在もどこかで風邪ひいたまま元彼待ってるのかな?

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 14:28:36
彼女が戻ってきて風邪を引いてるんだったらお見舞いに行く事は不自然ではない。
彼女が戻ってきてないのに連れ戻しに行くのは超不自然。

普通は上に書いた感想だけど彼女が構ってチャンだった場合
不自然でも「私の為にここまでしてくれた」と逆に感動するかもな(素

925 : ◆I3vZeyW/J6 :2006/06/14(水) 18:04:14
皆さん、ありがとうございます。
すべてのレスは丁寧に読ませていただきました。
結果、肩の力が入り過ぎない程度に決心つきました。
今、荷造りしてます。貯金もいくらかおろしました。
学校には「実家の用事で休む」と言っておきました。
ただ、僕は相手に会える見込みもないのに風邪に
臥せっている彼女が心配なだけです。

大丈夫、冷静ですよ。モト彼と渡り合う気もありません。
「つまらん事して、風邪ひくな」。それだけですよ。

926 :キャバ風邪 ◆I3vZeyW/J6 :2006/06/14(水) 18:08:52
おっと、スレ主の要望を忘れておりました。
なんか急には思いつかないのですが、風邪を引いた
キャバの子が相手なので「キャバ風邪」でw
ちょっと失礼な気もしますが、考えてる余裕が…
それでは!

927 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/06/14(水) 19:18:11
大豆畑を再度叩き、縁に溝を切った。
溝切りは小型の手押し耕耘機で行うのだが、これが曲者。
タイヤ間が狭くバランスが悪い上、片方に土を飛ばすと飛ばしきれず足下に落ちてくる。
結果片方に倒れてあらぬ方向に行こうとするのだ。
これを必死で抑えなくてはならず、非常に体力を使う。
何かの特訓か?つうくらい、へろへろになってしまった。
とにもかくにも一日がかりで一応仕上げた。
しかし種を蒔くまでにもう一度やんなきゃなんないだろうなあ('A`)

>キャバ風邪
コテはそれでいいのかw
何にせよおまいの選択としては行くしかなかったようだな。
彼女の居所がわかってるってことは、本人が教えてくれたんだろうし、
そうなると心のどっかでおまいを呼んでるのかもしれん。
このスレ的には、元カレとよりを戻す見込みがあるならサポートしてやるのが漢だ。
が、その見込みはなさそうな匂いがする。
とにかくがんがれ。骨は拾ってやるぜ(`・ω・´)ノ

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 20:23:19
さて<あ>が、どんな偉そうな発言するか
楽しみになってきたぜ!

フーゾクの女と同棲だっけ?クククw

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 20:39:35
>>928
多分あのひとは、へこんでると思う。
ひどいことは止めようよ。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 20:56:32
>キャバ
よし、ファイトだ!
例え見返りが無くとも、、幸運を祈る!!
ところで、ぁは何で流れと無関係に落ち込んでるんだ??

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 20:58:28
>>929
ん、風俗女に性病でもうつされたのか?

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 22:01:33
>>930
あの人は、単に同乗と虚栄心が欲しいだけ……
彼の優越感を刺激しては駄目よ?

呪われた数字の人より(w

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 22:24:16
>932
連れれるぞ!
同乗ってジェットコースターに同乗でもすんのかよ?

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 22:34:25
>>932
> 呪われた数字の人より(w

なんでこんなのいれるかなあ。
いい歳こいてそんなに目立ちたがり屋なの?

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 23:03:59
>>934
釣られてるぞ、おいw
反応スンナ

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 23:17:16
>>935
550乙








なんつってwwwwうぇうぇうぇwwww

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 23:19:27
>>935
苦し紛れだな550wwwwwwwwwwwwwwww

938 :550=935:2006/06/14(水) 23:22:26
今は相談者のことを第一に考えて!


939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 23:27:17
>>938
550乙w

>>934って、でんちゃん?


940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 23:28:18
なにがなんだか(´・ω・`)
ま、キャバはもうお任せだが、あとの二人はどんなグワイだ?

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 23:30:57
でんって、
「うぇうぇうぇwwww」とか言うかよ?


942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 23:32:39
ageちった…

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 23:42:41
>>941
ねらなら言うよ
ミクシィで見かけるけど
結構かわいいw
でんちゃんて、メガネしてた?

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 00:03:45
でんって玉砕したとか、そういう情報あった?

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 00:06:22
でも、>>936はでんだよなw

おやしみ

946 :◆sOcL3xzfRQ :2006/06/15(木) 06:03:29
>>932
私が好きで、
鋭い550さんらしくないな。
マジレスしよう。



947 :◆sOcL3xzfRQ :2006/06/15(木) 06:08:08
マジレスを途中で送信した。

同情が欲しい→うむ。70%くらいはあるかもしれない。
虚栄心が欲しい、まず言葉の使い方が間違っている。
虚栄心とはミエを張りたがる心であり、
ミエを張りたがる心を欲しい人間はいないだろう。
と揚げ足を取ることはよくないね。

虚栄の表れであると言い換えた時の私の気持ち
→正直、見栄を張ってることはないと思う。

以上マジレス。

でわノツ

948 :◆sOcL3xzfRQ :2006/06/15(木) 07:08:59
たまにマジレス書くと失敗する。
>>946の若干なる訂正。
×私が好きな
○私が、好意(愛ではない)を抱いている550さん
という意味。550さんが、私を好いているという意味ではない。

今晩は、合コンチックな予定がある、<あ>がお送りしました。
あ、これは、虚栄心の表れだな。まあ、そんな意味不明でトンチキな私ですよ。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 07:25:49
>>946
お前ら、その数字に反応しすぎw
キモイほどの過剰反応

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 09:00:19
またグダグダになってるぞ、スルーしる
950ゲト

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 10:00:45
<あ>とでんは、特定のコテに粘着しないように!
次スレではスルーすることを覚えておくれよな!

呪われた数字の人より(w

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 10:26:12
>>951
>次スレではスルーすることを覚えておくれよな!

まあ、ここの住人に限っては無理だろ。
しかし、なんであんたはそんなに叩かれるんだろうな。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 12:41:06
でんはずっと来てないと思ってるの俺だけ?

954 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/06/15(木) 21:02:47
昨夜半からの雨。一日中降り続いていた。
やることもないのでずっと本を読んでたよ。
暗くなる前に上がったので田んぼの見回りに。
案の定あちこち出水口が壊れてた。
真っ暗になるまで直して回って、今日はそれでおしまい。

宮部みゆき「弧宿の人」
これは面白かった。久々にミヤベの実力を見せてもらった思いだ。
ミヤベの時代小説には怪異物とリアル物があるが、
これはリアル物の立場からうまく怪異物を取り込んでる。
場所が江戸ではないため、一通りではない綿密な考証をやったのだろう。
その苦労とエネルギーが作品全体の質を高めている。
単に考証が役に立ってるというのではない。
それだけの集中力と真剣さが作品全体を巻き込んで深く高く押し上げてるのだ。
彼女の洞察と視点は十分本物のファンタジーを書くに値する。
だのになぜつまんねえRPG小説なんか書くかなあ(´・ω・`)
まあいいけどね。

>>931以降
おまいらキャバにがんがれの一言でも言ってやれよw

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 23:53:56
>>953
 おまいさんの見立ては正しいよ。少なくともでんのゴーストの人はきていないな。
もうすこし、うまくやってくれんものかねぇ。

そしてキャパの人、ガンガレ。浜辺で写真は取るなよ。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 00:23:50
1じゃないが宮部みゆきの「深川ふしぎ草紙」っての読んだぞ。
宮部みゆきって普通に上手い作家だな。安心して読めた。
ちょっと教科書的な安定さだけどw

キャバはがんばってるかな。修羅場になってなきゃいいが。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 01:00:06
今夜は報告なしか、、、

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 20:17:22
学歴厨だなwwwwwうぇwwうぇwwww


959 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/06/16(金) 21:21:30
今日もガラガラと草取り。疲れた。へろへろですよ。
例のギワイの田をまたやったんだが、前回生き残ったのが育ち、もう稲が負けている。
もはや焼け石に水って感じだ。
しかしやらないよりはましなので、やるしかない(´・ω・`)
ずっとほったらかしだったが、竹を切って特栽米の標識を立てた。

チビの爪がおかしい。先端がどれもばさばさになっている。
食生活だろうか?
最近ドライフードばかりで、刺身さえ食わなくなった、
マタタビでも入ってんじゃないかっつうくらい、これしか食わない。
キャラットミックスだ。それもマグロ味がお好みらしい。
なんとか偏食をやめさせたいところだが。

>>956
うん、そうなんだよな。教科書的w

>>957
帰ってくるまでなしでしょ。

960 :958:2006/06/17(土) 07:24:27
>>958
は誤爆ですた。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 10:19:41
あはあほのあ

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 11:52:17
明日はサッカー応援するぞ!勝ち目は薄いが中田のプロ意識が気にいった。
キャバもしっかりやれ。負けても泣くな。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 12:19:55
>>962
大久保をキャバクラ事件で、
召集しなかったのが痛いな、バカジーコ。
二列目小笠原、三列目シュンスケと言われているが、
もし、そうであるならば、中田はしっかり守って欲しいなあ。
ボランチとして、指示を出すのはもちろんだけど・・・。

あと、対峙膠着したら早めに大黒を出すべき。
理想は、走りの巻で相手デフェンスを疲労させて、
最後のとどめとして、大黒を出せば、理想的だと思う。

・・・以上、専門家キドリのファンからでした。

おっと、ココはサッカー板ではなかったね、失敬。


964 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/06/17(土) 20:11:52
親戚の年祭で親たちを乗っけて遠出。今日はそれだけだった。
雨はぱらぱらと降ってたし、どうせあんまり仕事はできなかったんだけどね。
それにしても神主のコスチュームは見事なデザインだなと改めて思った。
立っても座っても絵になる。洋服とは全然違う視点で作られてんだよな。
裾に通してある紐はもともと実用的な用途があったんだろうってくらいは推察できるが、
どういう変遷を経ていつ今の形に落ち着いたか興味深い。

R・D・ウィングフィールド「フロスト日和」
タイトルは知っていたが中身は知らない。警察物ミステリーみたいだ。一応。
ぁの得意分野だと思うが、この分野でどういう位置づけになるかはわからない。
が、何も知らない私としては単純に面白かった。いや結構夢中で読んじゃいますた。
緻密な構成とすっとぼけた語り口。軽妙洒脱というか、実にエゲレスくさい。
単に言語が同じだけで、やっぱ英国と米国は別の国なんだなあと思う。
ある種お約束の脇役のキャラも、このレベルだと心地よい。堪能しますた。
これはシリーズ二作目のようだ。一作目も確か図書館にあったから借りてこよう。

さておまいら、遠慮せず存分にサッカーを語りたまい。
1は皆目わからんがw

965 ::2006/06/17(土) 20:28:34
風呂上り、ココを覗くと、
だいたい1兄日記が更新されている。

>フロスト日和
これは、結構、
ベストセラーになったよ。
内容は覚えていないのだけど、
名探偵モノではなくて、警察モノの系統ですね。
イギリスモノ+警察モノとくるとディテール描写が秀でている、
という俗諺がよく言われるのだけど、そういう感じですかね・・・。

最近、硬い本ばかりで、小説をほとんど読んでいないなあ(´・ω・`)



966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 11:36:54
あれ、キャバの人は来てない?

呪われた数字の人より(w


967 ::2006/06/18(日) 19:35:04
今日はサッカーだからか、人が少ないね(´・ω・`)

968 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/06/18(日) 21:07:31
雨は上がったがぐだぐだと本を読んでしまって仕事をする気にならない。
困ったもんだ。
それでも午後遅くなって、よっこらしょと草取りに出かけた。
いやさんざんガラガラを押してわかったが、見込みが甘かった。
大変なだけではなく、思ったほど効果がない。
特に今くらい雑草が育ってしまうと、根が張って抜けないのだ。
初期の内に片づけたいが、それだと稲が育ってなくて倒してしまうし。
来年は少し除草剤を併用しよう。
一番草を抑えておいてからガラガラを押した方が良さそうだ。
それにしても雑草は凄い。ほっとくと土が見えなくなってしまいますよ(´・ω・`)

宮崎学「突破者」
本物のアウトローの自伝。いやはや何ともエネルギッシュな半生だ。
何を言おうとこんな人間の前では吹っ飛ばされてしまう気がする。
知性と暴力の両輪は一種男の憧れとも言えるのではないか。
手放しで認める気にはとうていなれないにしろw
いろいろ考えさせられることが多く、面白い一冊だった。

なんか2ch全体が重くないか?

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 21:29:12
>>968
たしかに重い…でもガンバレニッポン!

970 ::2006/06/19(月) 00:51:22
<<969
駄目だったよ、、、ニッポンは・・・。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 08:33:36
やっと軽くなった。何年も何年も言われてるけど決定力無いねぇ。
相手も全然無かったけど。
さぁブラジルから二点以上とらなくちゃ('A`)

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 14:55:18
とりあえず北朝鮮のテポドン発射準備について誰か教えてください

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 21:06:49
>>972
この板で語るには危険な話だな、( ゚д゚)ウム!

hazukasiiけれど、
職場の恋スレを読み返しているよ。
まじで、どうすれば良いのかわからんぞ、
バーカ!!!な自分だよ(´・ω・`)


974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 21:33:47
テステス

975 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/06/19(月) 22:02:41
Jane231をavast!がトロイ認定。Win32:Delf-AOSが原因らしい。
面倒なので一つ前のバージョンに差し替えた。
誤認定みたいだから、そのうち定義ファイルが更新されるだろう。

今日も今日とてガラガラと草取り。疲れるなあ('A`)
係の人が視察に回ってきた。今日の出来事はこれくらい。

巡回してる角煮のスレまで北朝鮮人権法案のことが貼られてた。
政治に興味のない1は全く知らなかったが、難民が増えるのはかなわんとねらーがデモを行うようだ。
工作員なんかもどっと入ってくるぞってことでパニクってる。黄禍と一緒だな。
人のやることはどこでも同じだ。
この法案、もともと人権とは名ばかりで、速攻で経済制裁に持っていくための方便らしい。
もちろんアメリカの考えたことだ。
北朝鮮はずいぶん危機感を抱いていて、「経済制裁は宣戦布告とみなす」と無茶なことを言っている。
テポドンももちろんこれに絡んだ示威行為だろう。
北朝鮮なんかほっといても崩壊するしかないんだが、それもいつになるかわからんし、
アメリカは崩壊前に自分がやっつけなきゃ得にならんってことで、日本が巻き込まれるのはもう避けられそうにない。
北が追いつめられて最後っ屁をかますことになると、マジ戦争になるかも。
田んぼの外ではずいぶんきな臭くなってきた様子だ。
何も知らない1が知ったかで解説してみますた(´・ω・`)

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 22:20:25
>>973
引っ込め!氏ね!!いね!!

って、自作自演してみる。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 22:25:06
>あ
ゴメンよ(´・ω・`)
何があったか聞かせてくれw
とりあえず風呂入ってくる。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 23:22:09
あは何をしたいんだw

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 17:31:02
「ぁ」は壊れてるんだよ、かなり前から。

呪われた数字の人より(w

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 18:07:28
それにあれこれ考えてるようで実際はそれほど考えていないんじゃないかな?

呪われた数字の人より(w

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 20:52:07
tes

982 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/06/20(火) 20:52:48
このまま静かに負け猫人生を送るか見えたチビだったが、
体に流れる黒猫の血はそれを許さなかったらしい。
昨夜ずっと出かけていたのが、朝には傷だらけになって帰ってきた。
足が完治し、泥シャムもようやくハッタリで追い払えるようになったため、
また果てしない抗争の中に身を投じていったようだ。
この辺、負け猫という言葉が存在しない所以であろう。
あんな大怪我をしても、やっぱり懲りてはいないのだ。

耳から血が滴っていて、どうやらやられたばかりのようだ。他の傷も生々しい。
一晩かけて緊張を高め、明け方勝負を決するのがぬこのやり方なのか。シュートである。
嫌がるのであまり調べられないが、足もまた噛まれたようだ。
しかしびっこを引くほどではない。いくつか目立つ頭の傷にアロエを塗った。
こいつは戦闘態勢では極端に頭を傾ける癖があるので、右耳の中を随分引っ掻かれている。
傷が鬱陶しいようでぴくぴくさせているよ。昼間はずっと寝てたな。
夕方、こんなこともあろうかと残しておいた薬を飲ませた。食欲はあるようだ。
勝ったのか負けたのかは定かでない。今は爪がボロボロなのでたぶん勝てないだろう。
爪の先端が軒並み折れてなくなってた。これでは武器にならない。
相手の爪もなまくららしく、広い擦り傷のような形で毛がむしり取られている。
今はそういう季節なのだろうか。消耗戦だったようだ。
とりあえずもうちょっとディフェンスをしっかりしてほしいところではある(´・ω・`)
つか、今し方外で泥シャムの襲撃があり、チビ逃げていた。お礼参りか?

朝、外でぐったりのチビ
ttp://para-site.net/up/data/13057.jpg

今日は役場に行ったりバイク屋行ったり買い物したりと、田んぼは一休み。
来ない来ないと思ってたトラクターの爪だが、倉庫ではなく玄関先に置いてあったらしい。
行ってみると確かにあった。目立たないので見逃してたよ。
土を落として洗い、明日交換する。それが終わったらまたガラガラやんないと('A`)

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 21:15:42
>チビ
可愛いな。
でも猫らしくない。
彼は、宇宙猫じゃないかね。。

<あ>は真剣に考えているんじゃないかな。
埴輪さんのことをさ。だから、壊れかけているんだよ。

「呪われた数字の人より(w」

・・・っていうか、
本当に仕事で疲れたよ(´・ω・`)

おやすみノツ


984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 21:53:58
埴輪さんだと(´・ω・`)?

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 22:35:02
焼き鳥さんの間違いだった。

「呪われた数字の人より(w」

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 00:34:11
チビカワイソス。頑張れ。

しかしぐだぐだなスレだなおい

987 : ◆I3vZeyW/J6 :2006/06/21(水) 01:44:39
日曜に戻ったまま、このスレの存在を忘れておりました。
ご心配おかけしました。







呪われた数字の人より(w

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 03:02:38
忘れてたのかよ

呪われた数字の人より(w

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 08:40:09
>>987
そのまま消えてくれても何の問題もなかったのに。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 08:55:07
哀れなスレの存在を思い出したなら報告ヨロw
つか1よ次スレ頼む

991 :1 ◆Pss1NA5pH2 :2006/06/21(水) 20:34:53
ぅ暑い!
室温は32℃まで上がってた。夏だ夏。
やっとトラクターの爪を付け替えたよ。
差し込みに泥が詰まってて、思いの外時間がかかった。
あとはまた草取り。何だか囚人の労働みたいな気がしてきた(´・ω・`)

昨夜もチビは出かけていたが、怪我はないようだ。
ストレスに加え冬毛が抜けたのもあり、一頃から比べると随分スマートになった。
なんせ抱いてたのを放り出すとよろよろするくらい肥えてたんで、今くらいがいいだろう。
体の成長は止まったようだから、あまり食わせすぎないようにしないと。
今夜もまたお出かけのようだ。なまくらな爪でどこまで闘えるか。

>>990
了解
誰も立ててないようなので久しぶりに立てますた。
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/single/1150889518/

>キャバ
どうなったんかい?

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 21:06:26
キャバが戻ってくるまでに埋めとくか?次も立ったことだし。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 21:24:37
キャバってだれ?わからん。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 21:41:38
よし、チビの秘蔵写真で埋めてやろう。
ttp://para-site.net/up/data/13084.jpg

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 21:43:05
ttp://para-site.net/up/data/13085.jpg

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 21:48:20
ttp://para-site.net/up/data/13086.jpg

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 21:49:12
ttp://para-site.net/up/data/13087.jpg

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 21:52:24
ttp://para-site.net/up/data/13088.jpg

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 21:54:17
ttp://para-site.net/up/data/13089.jpg

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 21:57:44
1000
ttp://para-site.net/up/data/13090.jpg

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

368 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)