2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【兄よ妹よ】シルバー仮面【弟よ】

1 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/08(火) 12:44:53 ID:7HVQBOnr
リメイク新作も決定して盛り上がるシルバー仮面スレです

前スレ
【悲しいときには】シルバー仮面【空を見る】
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1106811696/

2 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/08(火) 12:46:45 ID:cAM0lBvH
マリオ

3 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/08(火) 23:41:57 ID:JgO8iAEJ
毒  / ̄ ̄ ̄
蝮< 汁婆!
三  \___




4 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/10(木) 20:02:22 ID:0ChTUkJr
タケダタケダタケダ〜♪
タケダタケダタケダ〜♪

タケダ タ 〜 ケ 〜 ダ 〜♪

5 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/11(金) 01:07:43 ID:/YflIIwJ
池谷仙克ってどう?
確かにシルバーの宇宙人や不知火ロボットは独創性があるけど、
ファイヤーマンや独立原野党の恐竜型キャラクターは
オーソドックス過ぎたりタッコングやツインテールの二番煎じ
みたいなのが多くて、アギラ以来持っている恐竜型フォルム
へのこだわりの割にはパッとしない印象がある。



6 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/11(金) 03:54:35 ID:CKnABHI7
コンバトラーVの超電磁スピンは
シルバードリルのパクリ

7 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/11(金) 23:13:26 ID:iMLALonV
>>1
ミ●●彡 < スレ立て乙だゴルァ!!

8 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/11(金) 23:29:11 ID:xY+n+6al
新作は女主人公らしいが柴俊夫の娘がやってくれないだろうか。

9 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/18(金) 00:10:47 ID:cNKhcV5W
あと1ヶ月ちょいなのに、DVD-BOXのパッケージは公開されないのかな?


10 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/25(金) 09:06:52 ID:ldhKGkQA
新作に赤光銃と白光銃は出るのだろうか?
「アッタック!」は?

11 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/25(金) 20:41:16 ID:S7kVTLKd
新作でも変身する時は

「・・・・・・・・・・・・・スゥイルヴァー!」

なんだろうか?

12 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/29(火) 00:12:57 ID:lgsLEVoy
シルバー!!

13 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/31(木) 01:19:29 ID:ey6CnlNX
♪あのねシルバー仮面はね〜帰る家なく親もないんだよ〜
・・・
♪だけどぼくらの故郷は地球なんだってさ〜

14 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/31(木) 19:08:21 ID:7K8aVNYt
ワロタ

15 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/31(木) 20:51:42 ID:YJ6Al3d9
老人仮面

16 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/05(火) 22:08:07 ID:sweihzUi
出ましたね
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060905/newdvd.jpg

17 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/06(水) 02:38:42 ID:2ElQrGx+
夏純子さんにシルバー。

18 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/06(水) 21:49:34 ID:stzblE5g
松尾ジーナは途中降板したが、一般には病気による降板だと言われている。しかし実際には撮影をすっつぽかすなどの
素行不良が原因だったようだ。

19 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/07(木) 13:03:33 ID:R5B44Blt
新作はジ●ンみたいにジャックナイフを使って欲しい。

20 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/07(木) 17:52:26 ID:Mwm26R4h
え?リメイクされるの?

21 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/07(木) 23:44:01 ID:eQPFvjvN
柴俊夫(初代シルバー仮面)出演しねえかな…

22 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/07(木) 23:55:35 ID:kY4KrGbE
>>21
縁側で空を見上げて茶をすする…。

23 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/08(金) 03:18:48 ID:sEhIB1A/
>>21
柴はどうでもいいが夏純子を出してほしい

24 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/08(金) 06:38:22 ID:VImi70lV
夏純子・・当時から子ども番組にどうして?って感じだった。

25 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/08(金) 15:50:23 ID:U/Rd1k6f
今にして思えば、幼き日にオレが夏純子に感じたアレは、
スタンダール・シンドロームだったのかもしれない。

26 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/08(金) 15:56:23 ID:EYgq4ZD0
そのスタンダール・シンドロームがわからんので解説してくれ

27 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/08(金) 20:22:54 ID:U31U4eex
>>24
この年の8月まで、夏純子のホームグラウンドは日活だった。
しかし日活は成人映画への路線変更を決定(公開は12月から)したため、多くの
スタッフと若手女優はTV界に活路を求めた。東宝は製作部門を大幅に縮小して
いたし、東映は外様に恐ろしく冷たいし…。
子供番組云々よりも、夜7時台のTVドラマにメインでレギュラー出演出来るのは
嬉しかったと思うよ。


28 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/08(金) 22:28:22 ID:SPNMyRXx
当時の夏純子さん、昔流で言えばトランジスタグラマだね。
脚が綺麗で声が色っぽかった。
今は引退して監督婦人だよね?

29 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/08(金) 22:50:38 ID:U31U4eex
>>28
160センチ超えでスリム体型の女性を「トランジスタグラマ」とは言わんでしょ…。


30 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/08(金) 23:06:55 ID:SPNMyRXx
そうなんだ。スマソ。

31 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/09(土) 00:08:16 ID:ktiWm8CU
第一話のオープニングは何度見ても素晴らしい。

32 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/09(土) 16:52:03 ID:zXxRIDCo
ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/hellopet/20060301/ftu_____hellopet000.shtml

夏さんの近況です。作曲家と結婚したんですね。

33 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/11(月) 18:22:00 ID:ASQ69v/H
「銀の力」って結局なに?
抗菌、防臭作用じゃないよね?

34 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/12(火) 09:22:28 ID:I/QaYLti
>>33
ワロスwww。あのなんでも嗅ぎ分けられる外人のオバサンが出演したりして。

35 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/12(火) 14:53:14 ID:5PNTxZin
ミラーマンのライバル番組だったけど
植草教授の事件で知名度に差をつけられたね。

36 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/12(火) 17:47:57 ID:JpEQyV+y
ぼ、ぼく…純子さんで…

スゥイルヴァーッ!
(´д`)。゜о

37 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/12(火) 20:20:10 ID:zkvdasEw
俺も一度当時の夏純子さんと・・・

確か沖雅也さんと濡れ場やったよね?

38 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/12(火) 21:19:12 ID:FQnzjQ6r
純子さんを縛り上げて、自室に監禁しながら手を出さなかった東野英心は、
人間ができてるなあ。

39 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/12(火) 21:57:31 ID:aQhTp7lO
そら水戸の御老公のご子息だもん

40 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/12(火) 23:53:28 ID:uo1tbblD
>37
それに関してなんだけど、沖雅也ファンのサイトかなんかで、
二人ともホント感じ悪かったって読んだことある。舞台挨拶行ったときの
話だったかな。キツそうだもんね、夏純子って。

41 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/16(土) 18:06:56 ID:DkLNgBFg
汁婆ーっ!

42 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/17(日) 09:30:20 ID:IDvG4G/y
yahoo動画でアイアンキング12、13話(夏純子さんゲスト出演)
無料でみられますよ。

43 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/18(月) 01:14:20 ID:wwNMPPf6

       あによ〜いもとよおとおとよ〜

44 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/20(水) 23:25:17 ID:LMbGdURA
DVD-BOX発売記念age

前のと比べて画質はどうでしょう?

45 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/24(日) 13:26:22 ID:43SD6Yil
レーザーディスクと見比べたら明らかに劣化してる。ニューマスターじゃないな。前のDVDはどうだった?

46 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/24(日) 13:48:16 ID:MFUeEdpK
>>45
視聴環境は?もしかして、いまだブラウン管じゃ無いだろうな?乞食カキコは要らないって

47 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/24(日) 22:33:12 ID:43SD6Yil
同じテレビで見比べてると書いたつもりだが。

48 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/24(日) 23:39:15 ID:pHC8bbBD
LDはもってないから比べることは出来ないが、前のDVD買ったときに2ch覗いた
時の話だと、前のDVDは明度が暗いと言うことでLDより見づらいと言うことだった。
DVDの方がコントラストが高いのかもしれんが、一話とかは多少明るめでないと
見づらいわな。予想でしかないが今回のも同じなんじゃないかなあ。

49 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/25(月) 09:49:22 ID:/8+iq9dK
>>46
B管の方がまだ輝度もコントラストも視野角もいいんですが

50 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/25(月) 22:31:50 ID:syDIb8x9
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/skyp/1154253107/778
> (新番組)
> ・TVアニメ「機動戦士Vガンダム」(水)19:30〜
> ・ドラマ「西遊記」(金)20:00〜(2話連続)
> ・TVアニメ「トム・ソーヤーの冒険」(金)16:00〜
> ★ドラマ「百年の恋」(火)20:00〜(3話連続)CS初
> ・ドラマ「結婚してシマッタ!」(火)13:00〜
> ・ドラマ「少年たち2」「少年たち3」(水)20:30〜
> ・ドラマ?「先生お・み・ご・と!」(金)10:00〜(2話連続×2)
> (連続放送)
> ・時代劇「眠狂四郎」(月〜木)8:00〜
> ・TVアニメ「はじめの一歩」(月〜木)18:00〜
> ・特撮「シルバー仮面」(月〜木)1:00〜


51 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/26(火) 19:36:13 ID:AgCsuMTj
弟は篠田三郎がやってたよね。
兄ちゃんだけ思い出せないんだが誰だっけ?

52 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/26(火) 21:41:53 ID:bCIfqz2L
亀石征一郎

53 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/27(水) 01:12:56 ID:KI4qjZyo
新しいDVD-BOXには珍しい写真がいっぱいの解説書付き。各話のネタはジャケット裏面に記載されています。

54 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/27(水) 01:43:56 ID:Jj8daQuD
ジャケット裏面なんかやめてくれよ。
解説書に載せればいいのに、読みにくい。

55 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/27(水) 17:38:51 ID:rKaXxbSV
>>52
d 名前を聞いてもやっぱり思い出せない。
影薄かったよな、兄ちゃん。

56 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/27(水) 19:53:04 ID:wCGFMBsO
いや?毎回バリバリに小言?言いまくってたよ。今じゃすっかり悪代官だけど。

57 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/28(木) 01:05:51 ID:9WFct8my
DVD-BOX高いわりにはショボくね〜か?

58 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/28(木) 01:38:43 ID:IEYORZee
>>55
おいおい、ちゃんと見直してから言ってくれよ…。
光一(亀石征一郎)、光二(柴俊夫)、光三(篠田三郎)、ひとみ(夏純子)
の中で、一番地味で台詞も少ないのが光二。はるか(松尾ジーナ)は論外。

59 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/28(木) 21:03:40 ID:kStnm55D
月星シルバー仮面CMついに(正式に)収録だそうで…
 
画質は気になるなぁ。ビーム版LDは春日邸チグリス襲来シーンの
兄弟がオタオタして設計図などを運び出すシーン
(「あの窓に変な男が!」の直前まで)で
手前に実相寺ナメの光子ロケットミニチュアが映ってることが判るほど
黒の階調が細かくて良かったんだがなぁ

60 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/28(木) 22:32:21 ID:Hn9Ffqnq
届いてたDVDBOXようやく開封。
BOXの外箱が薄いぜ!
あと概出だが各話のネタがあるのは嬉しいがいちいち見づらいとこにある…

ではこれから鑑賞します

61 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/29(金) 23:01:15 ID:a/F603L+
寂しいときには呼んでみる
兄よ 妹よ デストロン

62 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/30(土) 01:42:50 ID:lDfaiWkq
大事な導入部をジッソーに撮らせたのがそもそもの間違い



63 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/02(月) 20:53:06 ID:HuMXpCjH
1,2話が一番面白いけどね。

64 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/03(火) 04:55:10 ID:sJRiGUgX
>>63
でも、1話の暗くて何が映ってるんだかわからなさ加減は、仮面ライダーの2話に負けないくらいわからない。

65 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/03(火) 23:26:29 ID:gWPV0VaR
暗いって、それはあなたのTVの調整がおかしいからだよ。

66 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/04(水) 11:36:49 ID:AUEvSlkJ
Yahoo動画キター

67 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/04(水) 13:23:19 ID:AUEvSlkJ
やっぱ、画面暗いよ

http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00120/v00480/

68 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/04(水) 14:04:32 ID:4e+RY4Lk
アイアンキングやったからもしや・・・・と思ったら
もうヤフー動画が神になったわw
次はレッドバロン繋がりでマッハが欲しいな

69 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/04(水) 17:17:40 ID:lxHIydiN
OSがMeだし
IEもVer.5.5だし
WMPも7だしw

70 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/04(水) 17:25:03 ID:ajK5AC9Z
>>68
マッハは宣弘社じゃないからダメだろう。俺は光速エスパーが希望

71 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/05(木) 00:33:48 ID:UVN1YEni
第五話追加

72 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/05(木) 18:44:35 ID:FTaQGaYP
>>67
それはあなたのTVの調整がおかしいからだよ。

73 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/05(木) 19:29:38 ID:hWlXOqWx
これもシルバー

http://www.endurance-info.com/2006_ALMS/09_PetitLeMans/atlanta_lola_fernandez_presentation.jpg

74 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/06(金) 00:46:45 ID:MwGRMvq5
第六話は、無料放映無しみたいですね。

75 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/06(金) 04:02:59 ID:clS9+o9h
Yahooの画質じゃ見た気にならないなぁ
ファミ劇はもう一度やってくれないのか

76 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/06(金) 08:30:36 ID:ObxYrvM9
Yahoo動画は、特ヲタ対象にやってるわけじゃないからね。


77 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/06(金) 23:06:59 ID:yxu676kf
痴愚栗鼠成人

78 :てってーてき名無しさん:2006/10/07(土) 00:29:49 ID:ZA3iCK2g
>75
単に低速回線で、低脳PCだからでないか?
うちではYahoo動画をTVで見てるが、ファミ劇と同等。

79 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/07(土) 00:33:02 ID:P4hNsc+W
21世紀鉄仮面イイ

80 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/10/07(土) 06:04:02 ID:7Ct6ZCmu

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \           宇宙人が
 |    ( ●)(●)   「講師ロケット、講師ロケット」って…
. |     (__人__)  シルバー仮面自体が発明として凄いだろ
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }         常識的に考えて…
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

81 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/07(土) 09:07:11 ID:BTht1W17
ジャイアント編見るまでは、人類は月位にしか行けてないと
思ってたのに、ジャイアント編であっちこっちに進出してると
知って吃驚したよ

82 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/07(土) 15:07:57 ID:55M/dlyG
しかしなー裏に円谷の巨大モノが、はTBSや宣弘社も前々から知ってたわけだよな
なんでここまで変節しちゃったんかいな、最初から視聴率クソ食らえで最初のコンセプト
変えなきゃ名作だったのにもったいない

83 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/07(土) 15:48:53 ID:PRFTAl1B
ライダーマンじゃ勝てないよ。

84 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/08(日) 10:50:58 ID:AXvVzXxD
>>82
受け売り乙

85 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/08(日) 14:12:52 ID:sZRWJlDi
>>80
> 「講師ロケット、講師ロケット」って…

助教授ロケットとか教授ロケットもあるのか?
ああ、教授衛星ならウルトラセブンに出てたか。

86 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/08(日) 15:22:07 ID:11nziojk
(; ^ω^)・・・

87 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/08(日) 16:52:53 ID:bN14/sYt
やはり子供向け特撮番組は明るく楽しく夢や希望を与える
作風にしなきゃダメだと痛感するね
シルバー仮面はハッキリ言って失敗作だよ、誰がなんと言おうと
このスレを見れば分かる通り、くだらん粗探しくらいしか楽しみがないじゃないか
30年以上経ってこのザマだ、せいぜい「あんなのもあったなー」くらいで結論づけてよい

88 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/08(日) 17:36:45 ID:sVivbqZs
ミラーマンが見たいよ・・・

89 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/08(日) 17:52:14 ID:Evm8Fs8B
>88
漏れ漏れも!

90 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/08(日) 18:16:58 ID:D1rAwWyP
「シルバー仮面」のダメさ加減は、当時の裏番組だった「ミラーマン」と比べるとよく分かるよね。

「ミラーマン」はドラマの連続性を考慮して「S・G・M」を設定してるし、「仮面ライダー」を研究して
敵を組織化している。そして、毎回光学合成を駆使した巨大怪獣との迫力ある映像を提供した。

「シルバー仮面」は子供の興味を引く要素が足りなさすぎなんだよね。1クールやって、ようやく
間違いに気づいて「ジャイアント編」に衣替えしてはみたが、巨大ヒーローとしては後発になっちゃ
ったからなぁ…。よっぽど斬新な設定でも用意してなきゃ人気作になるのはムリだったろうに。

91 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/08(日) 19:54:52 ID:Cz97nTA9
何か勘違いしてる人が湧いているが端から人気作品狙って作ってないですよ?

92 :5話の見裏:2006/10/08(日) 20:09:20 ID:qAtZatjD
       ノ::,/ノ;ノ);;);;/~);;;ハ;ノ;;ノ;;人:::ヽ
      /::::::l | ,=・= ンー―-t=・=、j l:::::::ヽ
     /;::::::::j `ー-ノ ● ● ヽ一'   |:::::::::ゝ 
    /:::::r'rノ    ・  U      ``‐、::::ヽ  
    /::::::レ'       ゙Y⌒'ー─'⌒Y      i:::::ヽ 
.  ノ::::::/        l 、___,,ノ │     l:::::::::}  宇宙人が車で逃走した!
   l::::::l          ノゝ、____,,ハ     l::::::::l
   |::::ヽ                   ノ:::::::|
   ノ::::::>、        、_,     _/::::::::|  おかしいだろ常識的に考えて
  (:::/  `'‐、__,r、‐--、        _ノ  `‐;:::)
   r':‐、    メ、_``>->---‐-''´     ノヽ

93 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/08(日) 20:14:11 ID:D1rAwWyP
>>91
>端から人気作品狙って作ってないですよ?

じゃあ一体、何を作ろうとしてたって言うんだよ。言ってみろ。

94 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/08(日) 22:16:33 ID:Cz97nTA9
シルバー仮面

95 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/08(日) 22:26:18 ID:Cz97nTA9
煽りばっかじゃ何だからまじめに答えとくか。

実相寺と佐々木が気に入る様な物。
そして円谷風でない物。

まあ見てれば子供受けなぞ微塵も狙ってない事くらいわかるだろ?
好きにやり過ぎて直ぐに路線変更が決まってしまったからローテで2回目も監督出来ず降りちゃったしね。

96 :東映の社長:2006/10/08(日) 22:26:43 ID:zUrQWO9k
同人映画じゃないんだ!

97 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/08(日) 22:45:10 ID:+uy0/6RH
津山博士マダー?

98 :てってーてき名無しさん:2006/10/09(月) 00:27:04 ID:vlETkrqx
まああの癖のある脚本家を使ったことがそもそもの・・・・・
コドモ番組なのになんか民族問題の影がちらついていたもんね。
(アイアンキングもそうだが・・・)
同じテーマで別の人に書かせていたらもっと違った形になったろう。
恋愛ドラマでも特撮ものでもおんなじになっちゃうから僕笑っちゃいます!

99 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/09(月) 00:37:47 ID:x6dNRGk5
実相寺の経歴にはシルバー仮面は無かったことになっている
もっとも本人はインタビューで語ったりエッセイに書いたりしているけど

100 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/09(月) 00:39:59 ID:q9Vl8frq
映画屋崩れとか、要らないよな。

101 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/09(月) 02:40:07 ID:vpVQHMJi
実相寺はTBSのディレクターだったのでTV屋崩れですが・・・

102 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/09(月) 09:13:38 ID:9mWzRltD
TV屋崩れが映画屋崩れになって、困ったなあと思ったら、
そういう人はものすごくたくさんいるのだ。
いろいろ崩れてて大変だなあ。

103 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/09(月) 09:53:27 ID:vDebzPmw
>>90  ミラーマンは、黒系統の服でサングラスして、壁を通り抜けるインベーダー。
しかも喋らない(後半は喋るようになるが)。サングラス取ると目が光ったり。
今までのヒーローものを見ていた子供としては、何かハードで格好いい番組が始まった
なあと思った。(逆にマッハバロン?か何かでワザの名前が漫画のようにテロップ
で出るとかは興ざめしてた・・)
 シルバーは、当時はTBSのドラマは一流、他局は二流という印象があったので
期待してたんだけど・・光子ロケットの秘密を宇宙人が狙いに来るという設定が
子供心にピンとこなかったなあ・・。で、シルバー→ミラーそして、ミラーがだれて
来た時に、石橋正二が怪獣ものに主演!ってことでワクワクしてアイアンに移った。
あれって、今で言ったら長瀬とか辺りがウルトラマン出るようなもんだろうね。



104 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/09(月) 10:49:34 ID:Co+Gmt9U
>>103
レッドバロンの放映は一番後ね、まあ30年以上も前のことだから・・・

シルバー仮面 7111〜7205
ミラーマン 7112〜7211
アイアンキング 7210〜7304
レッドバロン 7307〜7403

105 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/09(月) 15:07:09 ID:OXfYZ49l
撮影が終わったからって、高山御大が手間ひま掛けてこしらえたチグリス星人に火を放つとは…
もったいないことするな!ばかっ !!

106 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/10/09(月) 15:24:13 ID:HKID7fjl
    ,..-‐−- 、、
  .,ィ":::::::::::::::::::;;;;;:ii>;,、
  /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" :ヤi、
  i::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
  |:::::::::j'_,.ィ^' ‐、 _,,. ::iii》
  |:::i´`  `‐-‐"^{" `リ"  
  ヾ;Y     ,.,li`~~i
   `i、   ・=-_、, .:/    まるでゴミのようだ…
     ヽ    ''  :/
      ` ‐- 、、ノ

107 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/09(月) 16:36:43 ID:/172Dh0I
>>105
いや、撮影で、まだ使うのに燃やしちまって、後で凄まじく苦労したんだよw

108 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/09(月) 19:45:31 ID:OXfYZ49l
マジですか…本当にバカじゃん。ジッソー何やってんのよ。

ところで、Yahoo動画で第6話を流さないのは、ゲストに南沙織が出てることと何か関係ありそうだが?

109 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/09(月) 20:41:29 ID:vpVQHMJi
別にわざとじゃないがな。燃える前に曳航弾発射するでそ。
アレが発射の反動で着ぐるみの内部に落ち込んでしまい、着ぐるみ内部で跳ね回り挙句発火。
のた打ち回る様子がリアルな為手持ちカメラで追っかけ撮影。
しかし、火が出るに至って事態把握>アクター救出も着ぐるみは燃えちゃったのでその様子も撮影。
残った焦げた頭部のみでスペクトルグラスの主観映像を撮影。
なんで、喫茶店のチグリス星人は焦げてるw

110 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/10(火) 00:53:40 ID:YMQl5ZKv
>アレが発射の反動で着ぐるみの内部に落ち込んでしまい、着ぐるみ内部で跳ね回り挙句発火。
>のた打ち回る様子がリアルな為手持ちカメラで追っかけ撮影。
映像を見ると
のたうちまわるシーンで一度シーンをカットして
あらためてスーツ外側に火をつけて撮ってるようですが
そんな悠長なことしてて大丈夫なんですか


111 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/10(火) 01:15:48 ID:w283d0wd
改めて火をつけるようなマネはしてないと思うよ。
カットが割れているのはカメラマンが気付いて止めたんじゃないかな。
わき腹辺りから火が出てのた打ち回るのはたぶんマジ。

112 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/10(火) 01:33:23 ID:1gvh2mjq
あの喫茶店での焦げたチグリス星人がまた怖い・・・。

113 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/10(火) 01:36:25 ID:CcIaDOin
巨大化した途端に、ムチとかいろいろ出てきたなぁ。

114 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/11(水) 20:21:06 ID:UE1VweHv
Yahoo動画 追加 8話〜12話

115 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/11(水) 20:37:18 ID:leyWh2U0
ジャイアントだぉ

116 :どこの誰かは知らないけれど :2006/10/11(水) 20:55:43 ID:QFQU6Aoq
第10話見て唖然とした。
「戦い取るものだ」って、そのおかげで宇宙人に氷漬けに
された博士や頭の中にヘンな装置埋め込まれて死んだねー
ちゃんや、ニセ春日兄弟のマシンガンの餌食になった一般
人や警官たち・・・死屍累々ぢゃないですか。
ロケットの秘密のオチには開いた口が塞がらねー、はるかは
必要なかったって事だし。


117 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/12(木) 19:28:32 ID:DiwLFpaq
Yahoo動画 追加 13話

118 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/12(木) 22:14:51 ID:bfZAqenx
>>108

どんな事情があるの?

放送禁止?

119 :どこの誰かは知らないけれど :2006/10/12(木) 22:38:51 ID:A0n1Y3fO
>>118
南沙織女史の肖像権の問題でしょ。

120 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/13(金) 02:05:57 ID:+xrKNNrv
加藤のいない「帝都物語」+「D坂」。
「シルバー仮面」というより「セーラームーン」に近い。
カリガリ博士。本郷義昭。森鴎外。乱歩。浅草花やしき。飛行船。


121 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/13(金) 14:01:35 ID:/561IYkx
旧シルバーには加藤は居たけどな。

加藤 寿だけど。

122 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/13(金) 21:41:46 ID:/IC+dKBg
久しぶりに主題歌をラジオで聴いた。

123 :てってーてき名無しさん:2006/10/14(土) 17:18:28 ID:QL0i96ha
>118
そうそう、だから有料の場合は。大丈夫。すべてお金の問題。
だいたい無料でできない場合は、出演者や製作者の誰かがごねている。

124 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/14(土) 17:42:49 ID:vECjJqt4
ていうか、出演者の権利てそんなに強いの?
日本は、ユニオンとかロクに無いんでしょ。

125 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/14(土) 18:05:37 ID:i7o0Z3xp
出演者個人というより所属事務所の圧力が強いんだとオモワレ

126 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/14(土) 20:50:52 ID:Gztad5Gp
歌まで歌っちゃってるから、そっちの著作権なんかも絡むのかな。
でも考えてみると南沙織の懐かし映像って、あまりTVで見ない気がする。

127 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/14(土) 21:13:35 ID:vECjJqt4
復帰してみても売れなかったしなぁ・・・

128 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/14(土) 22:49:28 ID:a7xhcW+f
ところで、岸田 森さん出ると番組が引き締まるよな。そして、津山さん家のリカちゃんの顔、ダチョウ
の上島龍平に似てるよなぁ。

オレとしてはジーナが恋しいのだが、当時の小学生にとってはレギュラーに子役がいる方が見やす
かったのかもしれんよな。

それにしても、柴とっぴん、主役のくせに全然目立ってねーぞ。まるで篠やん主役の番組みたいに
なってますが。サソリンガ編、なかなか良かったよな。西 恵子さんとのロマンスもあったりしてよ。

129 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/15(日) 09:49:22 ID:vZ+N8o0D
♪潮風に吹かれると思い出すあなたのこっと〜

レコードじゃん

130 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/15(日) 16:17:34 ID:5VH5Odt4
Yahoo!動画配信も#16まで来たが、次回予告もしっかり入っていた。
さて#17のタイトルは、どうなるか?

131 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/15(日) 17:58:25 ID:TDfAcRD7
>>128
光二は無口で目立たないのが個性ですから。

132 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/15(日) 20:12:04 ID:A4BQlnNW
6話のラストに唐突に挿入される南沙織の歌とイメージシーンか。

もしあれのせいで無料放送できないとしたら、シーン丸ごとカットしても
話の流れ的には別に何の問題もないのに。

133 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/16(月) 02:06:20 ID:Op55KRKG
Y動画南沙織NGでめくら手裏剣OKか。世の中変わったなw

134 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/16(月) 02:20:42 ID:0CUrswgN
東京MXテレビでやってるウルトラセブンでも、「きちがい」とかそのまま放送してたよ。

135 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/16(月) 12:59:57 ID:pbwG8J3u
数年前やったテレ玉の妖怪人間べムでの基地外は伏せ字・・

136 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/16(月) 13:28:11 ID:rpqMspVU
>>134
基地内にいるくせに基地外発言かよヽ(`Д´)ノ

137 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/16(月) 19:20:06 ID:0gAB5r8k
新しく出たDVD-BOXがリマスターだとはじめて知った。
画質によっては前のDVD-BOXから買い直そうと思うが、画質はどうなんだろう。
特に発色の点で。
本放送では(当時のブラウン管のせいかもしれないが)空の青色が
かなりキツかったイメージがある。

138 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/17(火) 00:19:27 ID:xkwYxLP1
シルバー仮面の宇宙人って、主役のシルバー仮面に対してなんか思いっきり攻撃するよね。
仮面ライダーとかだと、拳や手刀を寸止めしてるのが分かるので安心して見ていられるんだけどね。

139 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/17(火) 00:48:09 ID:bYI6LHph
技の名前を叫ぶわけでもなく、無言でドツキ合うんだよなw
シルバーと星人って。

140 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/17(火) 13:50:57 ID:gEW17ONl
技の名前言わないって子供番組っぽくないが渋いな

141 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/17(火) 16:48:15 ID:5mjgUyHR
Yahoo動画で
「シルバーめくら手裏剣」ってなってるwww

142 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/17(火) 18:48:11 ID:O7Tk9/xo
ファミでも11月に再放送開始。
新作の告知とかもあるといいが。

143 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/17(火) 22:34:14 ID:oJFIU5XH
>>140
「シルバージャック!」「シルバーライナー!」
と1度だけ技名を喋ったことがある。

144 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/17(火) 22:51:16 ID:f9IULdmM
>>141 予告音声もノーカットだ

145 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/17(火) 23:24:34 ID:Sef4BjVr
>新作の告知とかもあるといいが。

新作はどうでもいい。 見たいのはオリジナルのみ。


146 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/18(水) 01:02:36 ID:uiSp30FL
やっと再放送か
この前の録り逃しを補完しないと寝付きが悪いぜ

147 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/18(水) 01:16:01 ID:wS54yS0A
折れもピューマ星人の回、録画落としてるから
嬉しい。ジャイアンツ仮面編も少ない予算で
なかなか特撮がんばっているので(時々投げてるがw)
また全部見るぞ。


148 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/18(水) 15:07:37 ID:6BErZsMR
ヒューマン星人?

149 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/18(水) 21:09:56 ID:FunU+v0Q
特撮スタジオがものスゲー狭いんだよな。。。
大木淳の特撮の良さは日現では・・・


150 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/18(水) 21:20:00 ID:F+U0e7Tf
本当にスタジオが狭いの?
予算が無いから飾りつけできる面積が狭いだけなんじゃないの?

151 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/18(水) 22:04:10 ID:UgAVhYpy
でも、OPの地平線とか結構好きよ。

152 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/19(木) 00:06:20 ID:A9HtepUl
特撮ステージはマァマァの広さと思うけど。 
カメラを左右に動かしたり出来るし。引きのショットもあるし。

>大木淳の特撮の良さは日現では
 ジャイアントと星人の格闘を、手持ちカメラでガチャガチャな画面を撮ったりするのは、
ステージの大きさとはあんまり関係無い良さだよな!

 同じ事をステージの広さでは疑いようの無い、「ファイヤーマン」でもやってた大木監督。

153 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/19(木) 00:10:15 ID:27WI2ZuI
地球が地球が大ピンチ〜 地球を地球を守るのだ〜

154 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/19(木) 21:04:45 ID:OpygOLSu
ホリゾントが真後ろのような気がするんだが。
奥行きが感じられないというか。。。
その辺についてご教授下さい。

155 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/21(土) 19:12:08 ID:NybK6p37
Yahoo動画だが、第22話(ゾール星人)もダメなんだな。
こっちの方の配信阻害要因は、「リカちゃん人形」か?

156 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/21(土) 20:02:02 ID:xJzJzUEb
第6話が配信されていないのは
予告編で間違えて「青春の輝き」と表記しちゃってるから
Yahoo!動画の担当者が勘違いして飛ばしたものだとばかり思ってたよw

157 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/21(土) 20:10:55 ID:xJzJzUEb
>こっちの方の配信阻害要因は、「リカちゃん人形」か?
23話のOPに映ってるトランプの絵柄の方がヤバくね?
出銭のキャラにこんなのがいたような気がするが

158 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/21(土) 21:16:18 ID:k4q84B+w
スーパートランプ

159 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/25(水) 01:09:58 ID:h6Ogs4DF
新作がもし巨大化するなら、もとのモクアミだぞ

160 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/25(水) 13:17:42 ID:D1SVXMV+
新作のシルバー仮面、フィギュア王見たら何あれ・・。
当時のスタッフが関わっているとはいえ。
ミラーマン、ライオン丸Gといいもう別作品と見たほうがいいね。

161 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/25(水) 16:28:03 ID:BCeIAPik
クサレ特ヲタがいるから、ああいうものが蔓延るんだよなぁ。

162 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/25(水) 16:29:08 ID:KzPMwdDr
>>155
「宇宙のアパッチ」という表現がまずいのかと思ったが、「めくら手裏剣」
はセーフだしな。

163 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/26(木) 01:31:50 ID:EFCZX+g6
上でも言ってるが、ファミ劇での放送が楽しみ。
しかも11月28日放映開始とは!!!…心にくい。

164 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/26(木) 05:45:22 ID:kQuOaDgf
♪シルバー仮面は〜戦う仮面〜燃える正義の〜銀の色〜
今日は吉原堀の内〜中州ススキノニューヨーク〜強きを助け弱きを憎む

口ずさむといつもこうなるorz

165 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/26(木) 09:39:24 ID:1jbpTz0R
タケチャンマンかよw

166 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/26(木) 10:06:30 ID:X4AXmF1k
♪シルバー仮面が〜洞窟に入る〜
カメラマンと 照明さんの 後に入る〜

167 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/27(金) 21:22:20 ID:XOrtNyWx
シルバー嘉門!

168 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/27(金) 21:50:17 ID:F8wGoX3C
タケダOPつけてくれないかなぁ
本放送の印象が強烈なんで
 
キッズは月光仮面特番をやるときタケダの一社提供にして当時のCMをかけまくってたが

169 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/27(金) 23:59:10 ID:Q3kCz6Vl
>>167
ウマ過ぎるw

170 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/28(土) 01:09:59 ID:UdBfh/ye
なかったことになってるわりには
いいよなあ・・1話、2話

171 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/29(日) 13:23:50 ID:BkrWF7+O
YAHOO動画のシルバー仮面に全然繋がらん。
平日の昼とかじゃないととダメなんか?

172 :どこの誰かは知らないけれど :2006/10/29(日) 14:09:48 ID:ddXjPzMk
新作は旧作シルバーに興味を持ってもらうきっかけくらいに
なってくれればいい。
しかし最近リメイクが作られるというと、
とかくカマセ犬ばっかだな。

173 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/29(日) 17:08:23 ID:Nm7xb41e
>>171
ttp://homepage2.nifty.com/netwarp/convert/converttool.html

174 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/06(月) 04:47:06 ID:FwTQ6pE5
ファミ劇、今度もリピートないのか

175 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/08(水) 11:10:56 ID:UJrWNcgY
ヤマシロの吠え声が「ゴローゴロー」ってのは笑ったが、
子供の頃に見たらトラウマになりそうな造形だな。

ヤマシロがの目が何とも。。。

176 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/10(金) 11:10:00 ID:wK1N0hp8
>>174yahoo!動画で我慢しる

177 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/10(金) 11:31:53 ID:CvVJ3TQY
ヤフ動画は、2話分欠けてるし・・・

178 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/12(日) 00:19:14 ID:M9mJRZWf
最終回のラストには驚いたなぁ。
あんな狭いコクピットに5人も座って、しかもコールドスリープもなしで、30年間も暗黒の宇宙空間
を旅し続けるなんて… 考えただけでぞっとする話だ。

何とかアンドロメダに辿り着いたとしても、開いたハッチからは5匹のヤマシロが現れて、その場は
大パニックになるんだろうな。

179 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/12(日) 00:25:35 ID:ePxRD0ev
時間は進まなくなるんじゃ?

180 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/12(日) 00:57:26 ID:uxr6kz60
アンドロメダ大星雲打法

181 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/14(火) 21:41:05 ID:usfz8xwT
シルバー仮面は〜さすらーい仮面〜♪

182 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/14(火) 22:47:42 ID:Rbg1BKGR
ジャイアントの初陣の戦闘でかかる曲は何ともいえない味がある

セットの奥行きとか、手前に山を据えた撮影とか
今のウルトラでは全然使われてないテクニックが
かえって迫力を出してるような希ガス

183 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/18(土) 00:03:17 ID:5UjuCFCq
>>178
>開いたハッチからは5匹のヤマシロが現れて、

(((((;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

184 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/18(土) 00:12:15 ID:/oyusfvF
その前に、言葉も通じんのだから領内に潜入したとたん
迎撃されて死ぬだろうな。

185 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/18(土) 15:34:48 ID:0D46Ps4f
でも、アンドロメダから地球に来た女はバリバリ日本語喋ってたけど?

186 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/18(土) 16:28:20 ID:nlyiiyns
♪ バリーン バリバリーン

187 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/18(土) 20:48:16 ID:lnOZHD/Y
そういえばもう到着して5年くらいたってるはず・・・
どうしてるんだろうな。

188 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/18(土) 21:13:51 ID:VNkmmYyT
シルバー假面
ttp://www.silverkamen.com/silverkamen/sil_gif/sil_intro_photo_new_s.gif

189 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/28(火) 18:34:31 ID:y/XoOuIg
またファミ劇で放送が始まったらしいけど、画質はどう?

190 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/28(火) 19:09:59 ID:/YJP3Koh
まだ始まってないよw
今日の午前1時に1話放映。
でも去年放送した映像ソースとおそらく同じだろう。
画質は赤みが強くなくて、まあまあ。

191 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/28(火) 19:26:47 ID:Hdb9wtAz
>>190
あ、今夜だっけ?
サンキュー!

192 :190:2006/11/28(火) 19:34:22 ID:/YJP3Koh
>>191
いや、折れも見事に忘れてて
189氏の書き込みに慌てたよw
一回しかチャンスがないから、録画の人は
天に祈りつつガンガロウ

193 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/28(火) 19:44:12 ID:5x2KHE/M
さてLDBOX全話見直すかな。。。

194 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/29(水) 01:46:30 ID:73qPksyG
低予算作品なのにチグリス星人の着ぐるみをほんとに燃やしちゃう豪快さ。
撮り直しはきかない一回勝負の緊迫感がビシビシ伝わってきました。

195 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/29(水) 01:53:50 ID:E6brLGXS
いい年になってからの初見なんで楽しんで観たが、これもし自分がリアルタイムのチビッコだったら
多分迷わず次回からミラーマンに乗り換えてるなw

196 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/29(水) 02:10:24 ID:cuWUBL+k
チグリス星人が設計図をこぼしながら逃げる場面が好きだ。
低い塀の脇の道を逃げるシーンね。


197 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/29(水) 07:54:50 ID:CtSOMHyR
なんじゃこりゃあ
というのが率直な感想でした。

冒頭部画面が暗いしせりふがよく聞き取れなくて
なにがなんだかわからなかったよ。
ストーリーがハードっていうのだけはわかったが
続けて見たくなる魅力には欠けている。
地味すぎ。


198 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/29(水) 12:52:46 ID:QbIeHFUv
肝心の戦闘シーンで電波障害が発生した……
前は携帯の電波ぐらいで画面が乱れるような局じゃなかったのになぁ

199 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/29(水) 13:22:54 ID:Qu1GQu1s
>>197
まあ実際そうなんだがw 変身&決め技のかけ声無し、戦闘時に主題歌orメロオケ
流れず(←これは早め?に改まる)など数々の試みが行われたが結局子供たちに
は受けなかった。で、巨大化。
>>195
当時の男の子たちはみんな第1話だけは観てるんだよ。ミラーマンより1週早く
始まった(というか始めた)から。「面白い!」と言ってた子はほとんどいなか
った。ビデオなんか無い時代、裏番組なんて見ようがないから第1話でガッチリ
つかまえる必要があったんだけど…あえて最初から冒険したのが佐々木&実相寺
の意気込みでもあったんだろうな。


200 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/29(水) 18:49:42 ID:XRJ0g3ai
>199
ミラーと裏表だったのはTBS系列局とフジ系列局の両方が揃っていた地方だもんで
一方が欠けてる地方では曜日をずらして放送してたから両方見られたんだよね
(例:岡山ではシルバー→山陽放送で日曜、ミラー→西日本放送で火曜)
 
しかし視聴率は大都市部しか考慮してくれないしなぁ

201 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/29(水) 20:18:57 ID:HC9oL5Pr
岩手も同じような感じでした
でも当時小2〜3だったので巨大化は素直に嬉しかったけど

202 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/29(水) 21:14:09 ID:cuWUBL+k
本放送世代だった兄貴に聞いたことがあるが、
やっぱ巨大化しないというのは当時の子供にとってはマイナス点だったそうだ。
なもんですぐさまミラーマンに移っちゃったとのこと。
似たような感じで、それまで巨大怪獣や宇宙人相手に戦ってたセブンから怪奇大作戦に替わったときも、
そういうものを期待していた子供的には魅力が薄く、あまり熱中して見てはいなかったとのこと。


203 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/29(水) 21:16:43 ID:umsN0JOo
>>198
俺もだよ。。。
でも集中放送したやつがまだHDDに残っていたりする。

204 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/30(木) 02:04:20 ID:w3x4Athy
「地球人は泥棒だ」

このキルギス星人の主張は19話にて最悪の形で立証されてしまう訳だが
春日兄弟は下手人の鳥島博士に
この件よりも自分たちが抜け駆けされた事に対して怒っていたのに呆れた
いくら路線変更したからって一番大事なものを見失っちゃあかんだろ…
最後に博士死なせれば済むレベルの不祥事じゃないぞ。

205 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/30(木) 03:33:20 ID:XJfNXWOW
とりあえず菊だ

206 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/30(木) 08:14:38 ID:Cg30DxBG
>>205
この事か、今年はなんて年なんだ・・・
http://www.asahi.com/obituaries/update/1130/003.html

合掌。

207 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/30(木) 09:27:48 ID:o8012bK0
生涯現役だったな。面白い爺様だった…。

208 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/30(木) 12:27:33 ID:2LtouL7T
ttp://www.tobunken.com/news/news20061130085931.html
唐沢俊一ホームページ 2006年11月30日投稿
実相寺昭雄監督、死去

29日深夜、『シルバー假面』配給会社からの報で知った。
その日の試写会でかなり具合がお悪そうで、夕刻に危篤状態になり、亡くなったとのこと。
半年前に胃癌が発見されて胃の全摘手術を受け、
退院後に撮影に入った『シルバー假面』を“僕の遺作”と言いながら壮絶な演出をつけていたようだ。
とはいえ、退院をしらせる直筆ハガキには、例の達筆で「腹に一物もなくなった私ですが以前同様におつきあいください」 とあったし、
ほんの数日前、私からの伝言をNHKの友人が電話で伝えたときもお元気で、
こちらからのお仕事の依頼に「いま、ちょっと忙しいので、閑になったらぜひ……」
と、大変前向きなお答えで、心強く思っていた矢先だった。


209 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/30(木) 13:16:36 ID:ez6KGibv
主題歌カラオケで歌いたいんだケド、最後のシルバー×3&ア〜が恥ずかしくて歌えない…。

210 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/30(木) 14:03:16 ID:NH6MwvRH
思えば昨夜の2話は亡くなった直後だったのだな・・・・

氏のセンスが凝縮されまくった話だった。面白かった。

ありがとうございました


211 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/30(木) 16:26:33 ID:HZ3FnQlZ
>>197
http://www.geocities.jp/virginfleet/tokusatsu/silver/silver02.html
〜作品に一言二言〜
 暗闇の中に赤色灯が浮かび、サイレンと警鐘の音がこだまする…。そんな始まり方をする「シルバー仮面」の第1話ですが、夜間の火災という
設定になっているために画面が暗すぎて何やってるのか分からず(本当に真っ暗)、しかも話の展開が異様に早すぎて付いていくのがやっと。
あまりに飛ばしまくった内容となっていて、これでも子供向け特撮番組なのか? と思わず仰天してしまいます。
 ただ、この画面の暗さには止むに止まれぬ理由があったのだそうです。最初にロケ収録を行った際、いきなりチグリス星人の爆破炎上シーン
を撮影してしまい、スタジオ撮影に入るときには下半身が大破して使い物にならない状態だったのだそうです。それを誤魔化すため、仕方なく
暗闇の中でシルエットを浮かび上がらせるように撮影せざるを得なくなったのだとか。結果、第1話は異様に暗い映像となったわけです。

アホすぎ
爆破シーンは一番最後に撮れよ


212 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/30(木) 16:48:29 ID:Hr8j70PT
アホはお前だ。事故なんだから仕方ないだろ。

213 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/30(木) 16:54:48 ID:Kv/QXt0q
>>211
じゃあおまい今すぐ「シルバー仮面」撮れよ。

214 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/30(木) 18:36:04 ID:v5ynZ/2T
カットが足りなくて撮り足し、リテイクで撮り足しなんてのは昔はよくあったんだよ。
予定していたカットがイマイチ出来が悪かったからとかね。

そういう現場の事情を知らないのは素人だったらしようがないよ。

215 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/30(木) 18:59:21 ID:0cdu7UJG
ジャイアントロボ、光速エスパー、シルバー仮面、アイアンキング
ってイメージがあるな。ロボは宣弘社じゃないけれど・・・

216 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/30(木) 22:59:57 ID:zH7xT/5P
導入部から程なく主題歌が流れてる間も、バックの映像は本編ドラマが進行してるのが斬新でした。と言うより、これ以外、この手法のドラマ(一般ドラマ・海外ドラマ含めて)を僕は寡聞にして知りません。

217 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/30(木) 23:12:42 ID:zH7xT/5P
個人的な好みで言えば、主題歌部分の映像で一番、センス良くまとまってたのはモーク星人編・後編。何回見ても格好いい。大阪ロケって事でモーク星人の鳴き声がゴモラと同じってのオマージュ?

218 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/30(木) 23:23:53 ID:zH7xT/5P
第1話、チグリス星人が設計図持って低い塀の脇を走り去るシーンの場所は、怪奇大作戦「青い血の女」の夜のシーンにも出てきた。

219 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/30(木) 23:31:10 ID:XwNzjLot
>>216
「怪奇大作戦」でも時々やってたっけ。主題歌&ドラマの同時進行。

あッ……実相寺エピソードの「恐怖の電話」がそうだ。

220 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/01(金) 00:20:28 ID:4kOH0IPH
主題歌&ドラマの同時進行?

怪奇の主題歌はエンデイングだがw

221 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/01(金) 01:07:40 ID:gLxUXEgm
25話での冒頭、アクリオン星人との戦闘中にシルバーが放射能を浴びて
ピンチになった途端に主題歌が流れてきたが、終始ピンク色のスモーク
の中でもがき苦しむシルバー仮面のスロー映像だったのが何だかすごかった。
ジャイアント編は冒頭からいきなり怪獣・宇宙人が出現したり戦闘が始まる
回が少なくないね。その為だったのか本放送当時はミラーマンからシルバー
仮面ジャイアントに浮気していた記憶があり、その間のミラーマンの内容は
サッパリ覚えていない。


222 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/01(金) 01:47:26 ID:snDr+02p
結局巨大化するんだけど、シルバー仮面のデザインって、
巨大ヒーロー向けだと思う。ヒューマンってよく分かんないんだけど、
あれも個人的には巨大ヒーローだったほうがしっくりくるんだよね。
巨大ヒーローらしいデザイン等身大ヒーローらしいデザインっての
あるのかねえ。

223 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/01(金) 03:36:31 ID:x8XacUQV
>>216
OPテーマが歌入りでなくインストルメンタルならば、幾つかあるよ。
タイトルバックが本編ドラマの延長として進行しているもの。↓

「ウルトラQ」「非情のライセンス」「ザ・ボディガード」



224 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/01(金) 09:24:51 ID:x3GIgOp9
「ねえみんな。ひとつ訊いてもいいかしら」
「何だい改まって」
「何万光年も彼方の星からやって来られる宇宙人が、どうして光子ロケット
なんて原始的なものを欲しがるのかしら。きゃあ何をするのやめてやめて」
「黙れ。それを言ったらおしまいなんだーっ」

225 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/01(金) 13:46:41 ID:bCzfNaBz
今録画してた第2話を見終わったけど、
ラストで村人たちがカメラ側に立ったまま静止してアップになって
ひとりずつ切り替わるシーン、なんか不思議な余韻の残るカメラワークだった・・・。
監督亡くなったのが残念だな・・。
>200
亀レスだけど自分も香川出身なので
ミラーマンとシルバー仮面を両方とも見てる派です。
ここのスレ読んでミラーマンの裏番組だったことを知り、
地方に住んでて良かったって初めて思った。


226 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/01(金) 20:08:32 ID:s543Uml8
実相寺という地名が大分県別府市内の子字としてあるけど、あんまし関係ないよね。

227 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/01(金) 22:14:14 ID:8nE3Zj1J
光子ロケットの技術を欲しがってるのか、はたまた「宇宙の敵」である
地球人から取り上げたいだけなのか、(その割には行動に悪意がありすぎ)
宇宙人の目的が判りにくい回もあるからなあ…航続距離が無限ともいえる
光子エンジンは実は宇宙人にとっても垂涎のマトなテクノロジーだったので
はないかと脳内補完。
ジャイアント編になってからは地球人の宇宙進出を阻む宇宙人という
図式がはっきりしてたと思う。モーク星人やヤマシロの回なんか特に。


228 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/01(金) 23:40:06 ID:50zoKNRt
ジャイアント編で地球人が宇宙に進出してるのには驚いたw

229 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/03(日) 03:33:30 ID:fAOVIXKm
ファミ劇、第1話の「キチガイ」の台詞は消されてました?

230 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/03(日) 04:43:36 ID:foP0iBgk
もちろん消えてる
めくら手裏剣はそのまま

231 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/03(日) 11:31:43 ID:91/ah2x5
実相寺さん葬儀 小澤征爾氏ら参列
先月29日に胃がんのため69歳で死去した映画監督の実相寺昭雄さんの葬儀・告別式が2日、東京・文京区の麟祥院で営まれた。
実相寺さんが演出を手掛けた舞台で指揮を務めた小澤征爾氏(71)、「ウルトラマン」「ウルトラセブン」の隊員役の桜井浩子(60)、ひし美ゆり子(59)、特撮ドラマ「シルバー仮面」に出演した柴俊夫(59)らが参列した。

柴俊夫、ちゃんと来たようね


232 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/03(日) 11:41:58 ID:KmEgb1rs
柴はどうせヒマだろ、レギュラーの仕事も無くなったし。

233 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/03(日) 14:14:35 ID:fAOVIXKm
>>230
ちなみに、それら以外で音が消されてる回ってありますか?

234 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/03(日) 17:18:19 ID:U2V7inNC
>>233
たしか9話でも消されてる台詞があったような。
前後の文脈からして「キ○ガイ」だと思うけど…

235 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/03(日) 18:03:43 ID:KmEgb1rs
東京MXテレビは偉いな、そのまんまウルトラセブンを放送してたよ。

236 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/03(日) 18:23:14 ID:2WeuRdRg
>>235
「きちがい病院」ならCSでもやってた

237 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/03(日) 20:59:15 ID:xbGUbGw3
>>228
11話以前の劇中で光子ロケット以外に宇宙旅行をする手段が無いという
断りはなかったことから、宇宙人の存在は信じなくとも普通に宇宙開発
が進められている世界なんでしょう。しかし春日兄弟が次々と目撃する
破壊された宇宙ステーションの残骸は、先週の話から一挙に十年は経過
したような錯覚をする唐突な絵ではあるよね。それというのも等身大編
のロケーションがどこぞの田舎の寒村だったり下町商店街、安アパート
の四畳半だったりと激しく未来感と直結しない場所だったからだと思う。

238 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/03(日) 21:45:59 ID:VhbJ5ySY
>>232
「レディス4」の司会があるじゃないか
と思ったら、徳光の息子にとられたのかよ


239 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/04(月) 01:50:45 ID:Kw7NpSJL
>>238
ある程度の期間やったから、まあいいんじゃないの?
潮哲也の競馬番組ほど、長期じゃなかったけどさ。

240 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/04(月) 18:40:47 ID:SY4rcJmS
>>237
普通に見てたら、月にやっと行けるくらいだと思うよねw

241 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/04(月) 21:40:51 ID:hxnUJQrY
>>237
そういえば、光子ロケットを何台も作ったが、スポンサーはどこなんだ?
日本政府か?

242 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/04(月) 22:00:36 ID:L/i+Ws4t
亀石征一郎(著)「フライング・タワー 」もよろしこ
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4902088592

243 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/04(月) 22:25:14 ID:OQbAnL1V
地球人は宇宙の敵に出てくる宇宙人図鑑にメタルナミュータントが

244 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/04(月) 23:59:45 ID:W4/Pjp56
>>241
16話を見て「幾つスペアがあるんだ光子ロケット」と思った。
ベム5号の武装のエスカレートぶり(大気圏を自在に飛び回り、
ミサイルやビーム砲を装備する宇宙ロケットっていったい…
そりゃ宇宙人も危険視するわな)を見てもそれを容認するような
政府機関の後ろ盾があったんでしょうな。でも10話まで格納庫に
収まっていた光子ロケットは春日博士が私財を投じて作ったような
気もする。
>>243
あの図鑑の著者は大伴昌司だな。たぶん。

245 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/05(火) 16:42:45 ID:ljHn0e0W
第4話の湯浅博士ってキカイダーの光明寺博士と同じ人ですよね?
あんまり頭脳明晰な学者って顔じゃないのに
なんでいっつも博士の役なんだろ?
キカイダー見てたときも博士ってイメージじゃなくって
子供心にもキャスティングに不満を感じてた記憶がある。


246 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/05(火) 16:57:07 ID:KqvvtjEK
>>245
光明寺博士は劇中での主な役割は記憶喪失で職を転々とする住所不定のおじさん

247 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/05(火) 18:18:41 ID:tbTeSzsb
ピューマ星人の弱さとアジトのボロさに泣けたw
金も力もないのに、電送装置ひとつで「宇宙の敵」と戦おうと
単身地球に乗り込んだんだな
宇宙オピニオン誌の地球脅威論に煽られた無謀な宇宙ウヨってところか

248 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/05(火) 18:27:49 ID:a9Ef+Ojx
>>245
アイアンキングやジバンも作りました。89歳で御健在です。ついでにあげ

249 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/05(火) 18:40:23 ID:W3SxVzjW
伊豆肇といえば「仮面ライダー対ショッカー」やジバンでも博士役だったな。
ちょっと意思が弱そうな科学者の役が妙にはまってると思った。

250 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/05(火) 18:58:15 ID:K2F+ofGS
連合作って艦隊で包囲して「光子ロケットつくんな、地図よこせ、地球人は
宇宙に進出すんな」って脅せば全ては簡単に片付いたと思うんだが

251 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/05(火) 19:01:25 ID:ddxMgK9H
>>245-246 >>248-249
伊豆肇は若い頃から知性派のイメージだったのだが・・・「あんまり頭脳明晰な学者って顔じゃない」
って言われると・・・キカイダーの劇中での扱いがひどいせいでそう見えるのか・・・。

252 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/05(火) 19:06:18 ID:ddxMgK9H
>>248
伊豆肇本人は特撮ものには抵抗はなかったんじゃないかと思う。X文庫から
出ていた東映ヒーローものの本の座談会にも出ていた記憶があるし。
年輩の脇役俳優は意外とこういう番組が好きなんだよね。もしくは仕事としてどんな役でもバカに
せずに真面目にやってくれる。

253 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/05(火) 20:05:43 ID:JA+FEii2
>>250
全宇宙的には慎重派が多いんじゃねーの
で、一部の極端な思想を持った奴が単独で攻めて来るという感じ

254 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/06(水) 01:54:05 ID:wqOpb06q
今回の教訓:キモデブは美女に味噌汁を作ってもらっただけでフラグが立つ(´д⊂)

255 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/06(水) 15:06:03 ID:+4CD8zwX
タロウで東野氏が篠田氏にキツかったのはこの辺にいわくがあるんだろうか。

256 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/06(水) 16:16:19 ID:BcWe92wh
東野氏が篠田氏にキツかったのは「哥」見れば一目瞭然!

257 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/06(水) 16:35:54 ID:ynWuDBQV
哀愁ただよう…
http://www.youtube.com/watch?v=Rw4b4M2TPqs




258 :どこの誰かは知らないけれど :2006/12/06(水) 17:29:14 ID:+MHxFHTt
シュールだな。中野監督の
知り合いのチンドンやさんだってね。いい仕事してる。

259 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/06(水) 19:04:17 ID:2/MHnB/2
>>231
>桜井浩子(60)、ひし美ゆり子(59)、
しえー、もうそんな歳なんだ...そりゃそうだわな。
でも、見たいような見たくないような...

260 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/06(水) 21:16:09 ID:ZwKO9YQj
伊豆肇、黒澤明「野良犬」に出てるよ。
鑑識員の役で。

261 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/07(木) 01:38:12 ID:UTfcTHqK
こんなところで雑煮ワロタ

262 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/07(木) 05:29:44 ID:jKz6S3qC
ゴルゴン星人の声が飯塚昭三氏で驚き。
クモンデスとドルゲの間の貴重な怪人声でした。

263 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/07(木) 19:17:21 ID:lhCQKV5u
ごルゴン成人は二人一組でくっついてる「つまりペスター状態」のがノーマル。戦闘時には必要に応じて分離します。

264 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/07(木) 20:08:56 ID:Y1QQlz3Y
南沙織「東京に出て歌手をめざします」
約三十秒ワロタ

265 :シルバー苛面:2006/12/07(木) 20:16:35 ID:+U/r4Gc0
『大変だ。今度はあんたのとこに春日兄妹が逝くぞ』
「何っ。それは一大事。みんな。うちはこれから家族で海外旅行だ」
「ごめんくださーい。春日ですけどぉ」
「わっもう来た。ええい寄るなさわるな疫病神ども。うちの敷居は一歩たりとも
またがせんぞ」
「何だと。親父の弟子の分際で。この恩知らずの科学の敵め。やっちまえ光二」
「おうっ」
「ぎゃあああああああああっ」

266 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/07(木) 20:38:27 ID:0sg6mdcF
1月2日の夜7時から放送したのかあんな話を
正月早々何やってんだよw

267 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/07(木) 20:59:46 ID:TorzsctF
光子ロケットは光速という事をこの番組のスタッフは知らないw

268 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/07(木) 21:41:30 ID:pZQy6qzE
亜光速じゃないの?

269 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/07(木) 21:49:03 ID:bCXfZ+zD
ところが、この光子ロケットGP60なる燃料を使用する面妖な代物。
どうも我々の知っている光子とは違う物の様だ。その辺は新作でもそう言う解釈らしい。
まあ、マジンガーZも大概な訳ですが。

270 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/07(木) 22:17:49 ID:HQppjfct
光子ロケットというのは風の代わりに恒星の発する光を帆に受けて
推進力にするような原理だと思っていたので、サザン星人にドツキ回された
光子ロケットの船内で「燃料漏れ」を起こして兄弟が右往左往している
描写が凄く不思議に見えた。そんな不思議なエネルギーを浴びたからこそ
シルバー仮面は巨大化出来たんだろうけど。

271 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/07(木) 22:51:34 ID:Rv916TRE
おまいら、楽しそうだな
おいらは、何も覚えてないよ・・・

272 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/08(金) 01:02:24 ID:QJASwJ0L
>>269
マジンガーZの光子力はまた別の物だと思うが。

273 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/08(金) 01:10:18 ID:wYIXQsHk
高校受験控えてる若造です。昔csで見たDVDBOXのCMでの姿に異様に惹かれ、つい最近ファミ劇で
見始めたクチです。話の暗さもさることながら、OPもドツボをつかれました。今一番好きな特撮作品と言っても
過言じゃないです。ソフビ魂辺りからノーマル、ジャイアント両方出てくれないかな〜?

274 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/08(金) 01:40:54 ID:NbFpr0BU
商店街のシーン、いいなぁ

275 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/08(金) 01:50:55 ID:P5PcJ8LK
今日の叔父さんおもろかったw

276 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/08(金) 03:33:20 ID:pcvmlx01
商店街の人ごみの中を走り抜けながらも
一般人には一切危害を加えないキマイラ星人
悪い奴じゃないな、きっとw
宇宙の敵は光子ロケットを作ってる一部の地球人だけで
他の地球人に罪はないと考えるような常識を持っていそうだ

277 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/08(金) 05:23:19 ID:5S7g8ir2
>>273
画箱で得た情報によると、あのドラマ進行とともに主題歌が流れるOPは
「予算の都合でOP用の映像が作れなかった」からだそうです。まあ、場所
が場所だけにガセビアかもしれませんがw

278 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/08(金) 09:23:25 ID:UuOA382y
放映当時俺の妹が生まれた。名前をつけるにあたって
俺は断固「はるか」を主張したがあっさり却下されたorz

279 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/08(金) 10:23:40 ID:H+m5hluq
>>277
さすがにウソっぽいなあ、その情報。
毎回毎回、撮影するドラマ部分がOPテーマの分だけ長くなる方が金かかるから。

280 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/08(金) 18:08:07 ID:P1LHITeV
6話で南条博士と春日兄弟立会いで
実験したときシルバー仮面がいたのは
製作スタッフのミス?
(柴が気配感じて振り返るあたり)

281 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/08(金) 18:21:39 ID:0hQQwh5P
>>273
新しい世代の人が素直にCSなどで観た古い映像作品を「面白い」と思う・・・良いことだ。

>>277 >>279
「シルバー仮面」は制作スケジュールが全く無かったらしいので、OPを作る
余裕が無かったんじゃないでしょうか。それでそのままとなった。
最近だとアギトも初めはOPが無かったですが、これもスケジュール的に作れなかったのが真相のようで。

282 :273:2006/12/08(金) 20:35:30 ID:zqEEkwIf
録画しておいた回を見ました。設定じゃ「光子ロケットを狙う結構悪い人」って感じの人なのに、これじゃタダの
ギャクキャラだよ叔父さん。っていうか光三ひでぇwそして商店街のシーンで妹共々爆笑。なんかリュウケンドーみたいですね。

>>280さん
前に放送していた時その回見たんですが、私は気付きませんでした。母は気付いたそうですが
(そのシーンを見たとき「今、変身してなかった?」と言いました)。

283 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/08(金) 20:40:19 ID:pvVviXo2
兄弟が、和室で座卓を囲んでシリアスになってるところに、緑のポンチョを纏った
ガラの悪い二人連れが絡んで来る。借金の取りたてか?と思いきや、そいつらは、
宇宙人だった。和室と宇宙人は、これからも演出を多少変えながら、特撮の中に、
受け継がれていく、かな?

284 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/08(金) 20:50:13 ID:GeFqu9cP
第6話の予告でタイトルを第7話のタイトルと間違えてたし、
なんかアマチュア並の間違いが多いね・・。でも、なんだか憎めない。
大人しか出てこない特撮ドラマっていうのも珍しいし、
宇宙人とシルバー仮面のバトルシーンよりも
春日兄弟が旅先で出会う人たちとの人間ドラマのほうを丁寧に描いてるし、
特撮を真面目に大人のドラマとして作ったってことなのかな?
少なくとも前半は。

285 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/09(土) 00:11:15 ID:RkD530Lx
軽快な音楽で始まる陰鬱な話というコントラストが絶妙。

286 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/09(土) 01:33:33 ID:AlGgl4/j
>>283>>284
本放送当時、週刊TVガイドの「変身・仮面もの特集記事」で、橋本洋二Pは
「シルバー仮面は、中学生から高校生をターゲットに作った」とコメントしてる。
(聞き伝いではなく、その記事のコピー持ってます)
ジャイアント編になってからも、ドラマ部分はきわめて丁寧な作りですよ。


287 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/09(土) 11:57:03 ID:LfaQf+1/
>>286
そうでしたか。リアリタイムでしか観てないのでうろ覚えだったんですが
ジャイアント編以降は子どもの登場人物(岸田森演じる博士の娘とか)が
出てきたりして子供向けに路線変更したのかと思ってました。
個人的には前半のロードムービー形式のほうが好きだったので・・。

288 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/09(土) 15:55:17 ID:NikUe4Xv
>>280
あのシーン柴が振り向いたのはシルバー仮面が
背後にいるので思わず振り向いたのか?

289 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/09(土) 16:36:24 ID:NtQYS9P0
>>287
http://www.geocities.jp/virginfleet/tokusatsu/silver/silver03.html
これ読むと、ジャイアント編以降は、やや明るい路線に変更したみたいだ

「帰ってきたウルトラマン」でも、坂田兄妹が死んだ翌週から
子供たちには重過ぎるシリアス路線ではなく、やや明るい感じになったからなあ


290 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/09(土) 17:46:42 ID:QMkYXUWk
戦闘シーンでかかるちょっと脱力した軽快な音楽がイカスw

291 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/09(土) 19:03:37 ID:WslKMH9P
ジャイアント編になってからは兄弟が逃亡生活を続けることもなくなり
津山博士のような頼もしいバックアップがつき、立場がやや攻めに転じて
いるので表面的には番組のトーンが明るくなったように感じるけど(見てる
側にも安心感があるからか)春日兄弟、もしくはその知人を直接狙う宇宙人
の悪辣な手口は意外とそのままだったりするんだよな。特に「白銀の恐怖」
で光二を罠にかけるだけの為に殺されていた女性が可哀想すぎる。

292 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/09(土) 21:27:24 ID:to6J900r
ただ宇宙人のデザインと造形が酷いっす

293 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/10(日) 00:15:10 ID:u4DZAHxt
>292
ジャイアント編の宇宙人でいいなと思ったのはローム星人とインバス星人ぐらいかな。
あとヤマシロw

294 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/10(日) 00:38:11 ID:xVBD+tUv
>>289
少なくとも第16話〜19話、及び21話・24話あたりは、ストーリーも演出も
等身大編と殆ど変わらない。

295 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/10(日) 05:03:14 ID:Q10M5jwW
夏純子に向かって篠田三郎が「姉さん、発射するぜ」と言うのがエロくてよいw

296 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/10(日) 08:52:40 ID:/5mkrgnP
うんうん

297 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/10(日) 11:53:15 ID:v+Nnh8hi
おじさんってジャイアント編以降もでてくるんですか?

298 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/10(日) 12:39:13 ID:S5c7Vs3F
>>297
いい人度アップ(除く25話)でひき続き登場します。

299 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/10(日) 22:10:51 ID:eRxYSj4L
叔父さん神出鬼没でワロス

300 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/10(日) 23:03:42 ID:Gu4bePF5
>>298
>(除く25話)
あの態度は子を想う親の気持ちから出たものなので勘弁してあげてw

301 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/11(月) 02:06:02 ID:F+vKUqaR
>>297
大原道男(玉川伊佐男)の登場エピソード:
♯1〜3、5、7、9〜13、16、17、19〜26。26話中20回登場。

302 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/11(月) 02:28:16 ID:CpNvQ9TD
やっぱりチグリス星人が好き

303 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/11(月) 14:37:59 ID:1OGFdd0S
インバス星人のソフビが欲しい

304 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/12(火) 07:47:26 ID:RygpD9dj
個人的に好きな話は、ヤマシロ・エマー星人編。ヤマシロの顔はトラウマ必至。本編中、岸田森が語る、「生き抜いていくのに何より重要なのは孤独に耐える強い心だ」は、三十路を越えた今だからこそ、しみじみ解る。結婚してても、結局人は一人なんだ。

305 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/12(火) 08:09:08 ID:aDXcCS8H
そうだね。
人は最終的には一人で生きて死なねばならんのだ…。

306 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/12(火) 12:58:36 ID:xKO/KZsy
第8話を今見終わった。清水絋治さんはこの頃とフラッシュマンの頃と
外見があまり変わらないなあ。最後の最後まで「この人も宇宙人の仲間じゃ
ないのか」という疑念を視聴者に与える怪演がたまらない。


307 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/12(火) 17:14:20 ID:uuZ+iM0J
しかし等身大のシルバー仮面ってレッドマンやゴッドマン並み、
あるいはそれ以上に不気味なキャラだよね。
透けた皮膚と骸骨が点滅しながら兜を纏っていく変身シーンといい
口は出ているもののたまに苦悶や怒りの表情を表すだけで全く喋らない所といい
ほとんどの敵を引火や自然発火等の生々しい技で焼き殺してるところといい。

308 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/12(火) 17:42:19 ID:kh/jgNqH
全話とは言わないが、こんなに面白い作品が視聴できるようになるまで
30年かかったとは・・・

309 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/12(火) 17:45:13 ID:wxYfib5k
夏純子さん。エエなぁ…(;´Д`)ハァハァ

310 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/12(火) 19:50:20 ID:YtF1vY/9
なんでこの第8話からOPが短くなったんすか
小惑星多数クルクルがアルマゲドンみたいで面白かったのに

311 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/12(火) 20:49:41 ID:mJWVVEqG
ソロモン星人の背中がパックリ割れてたのは、シルバーチョップが決まったから?
乗り移られた娘さん、可憐でオシャレでカワイソすぎる。でも時々顔白塗りすぎ。

312 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/12(火) 21:29:18 ID:Jaxs27rZ
きのうは実況で涼風真世似!とか言われてたな>マリさん
悲鳴が演劇風というのか、ムチャクチャ色っぽかった。

さあ、今日はいよいよ特撮バトル史に残るアレが見れるぜ!!

313 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/12(火) 21:40:05 ID:20j0375/
アレばかり有名だけど、
直前に写る「完全逆光&ゴースト現象の中で戦う」シーンが
好きでたまらないんだ……カッコイイなぁ……

314 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/12(火) 21:51:50 ID:CDMekvCw
中学生の頃にホームドラマチャンネルで全話見終わった後、
2001年に最終回の後日談が放送されるんじゃないかって、変な期待を持ってたことがあるな。


315 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/12(火) 23:01:51 ID:XFyIQzwT
川上博士をみてると、さんまのからくりTVに出てた人を思い出す。
(名前忘れた。大工の棟梁(?)なんかと、子供の相談なんかに答えるコーナーやってた人)


316 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/12(火) 23:26:15 ID:wxYfib5k
>>315
加藤淳かよw
たしかに似てるw
レインボーマンのボーグ博士にもちょっと似てるw

317 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/13(水) 01:33:22 ID:SZbahspy
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   卒塔婆で殴っちゃバチ当たりだろ…
  |     ` ⌒´ノ    常識的に考えて…
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

318 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/13(水) 01:37:22 ID:dEOpuXbQ
opから次回予告までシュール杉
ニセ春日兄妹ノリノリだし

319 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/13(水) 01:42:54 ID:NBBoDX0N
新しく出たDVDBOXってセリフ潰しされてるのかな?
潰されてないなら買いたいんだけど・・・。

320 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/13(水) 02:55:04 ID:R4BCBc6p
新しいほうのDVDBOX持ってるが、音消しは無いよ。
まあ当たり前と言えば当たり前だけど。

321 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/13(水) 09:26:32 ID:rCC7JRro
>320
情報ありがとです。
昨日のファミ劇見てて鬼頭刑事のセリフが潰されてたので、どうなんだろうと思ってみたり。
早速BOX注文したッス。

322 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/13(水) 13:44:28 ID:bijb0hDA
今日の刑事さん役の竜崎勝さんって結構早死にしたんですよね・・。
渋くてかっこいい俳優さんだったのに勿体無いなあ・・。

323 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/13(水) 13:51:09 ID:z9X1BDzR
>>322
その娘が高島彩なんだよなあ・・・

324 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/13(水) 13:51:34 ID:s4WuMoQJ
>>318
未亡人(?)の背後から機関銃掃射、エグくて最高w

325 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/13(水) 15:12:03 ID:9d6RdfoZ
今日の放送、予告見た限りかなり期待出来そう

浅間山荘か何かか・・・

326 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/13(水) 17:33:15 ID:JGaN4dg5
>>325
有名な話だが一応。こっちが浅間より先。

327 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/13(水) 18:37:08 ID:+N70Avi1
タイタン星人の人間態の格好がもろ日本兵だったり、正月でもないのに
叔父さんが日の丸の掛け軸の前に正座してたり、何か凄いよね。。。

予告編では画面は大分明るかったけど、今夜はどうなんだろうか。
(知人にダビって貰ったLDではかなり暗かった)

328 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/13(水) 19:41:59 ID:/lCTD2Vi
普通にガンマ+コントラスト−明るさ+
で補正すればいいんじゃね?

329 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/14(木) 01:49:13 ID:kUFIltxU
>>325
そっちじゃなくて「盾の会」だったな・・・

330 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/14(木) 02:02:40 ID:3Ejw9LtI
巨大編の準備で手一杯だったんだろうな・・・

331 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/14(木) 08:04:39 ID:e3mw0FaY
しかし昨日はVガンで伯爵がギロチン処刑、
夜中のシルバーは絞首刑とかいってるし、
どこが「ファミリー」劇場なんだww
嬉しいけど。

332 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/14(木) 13:16:38 ID:kTJBmhwq
なんかアングラ劇でも観てるような感覚だった。

333 :どこの誰かは知らないけれど :2006/12/14(木) 14:05:29 ID:+Fmonm+P
柴さんは、大人数の兄弟の中では大根な役者ぶりだった。
人間としてのパーソナリティを控えめに、という設定だったとしても
主人公の割にはどうしても影が薄かったし、記憶に残るせりふがない。
何というか言葉に力がみなぎっていない感じがした。

334 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/14(木) 19:48:34 ID:wwBJbEy9
>>333 前回での、車中からマシンガンをぶっ放してる時の顔のほうが生き生きと
してた。それと、墓山での夏さんの不自然な高笑い、記憶に残る、かな?

335 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/14(木) 20:05:03 ID:6ValfSYu
夏さんの美しさばかり目立ちましたw

336 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/14(木) 20:14:40 ID:OfxzQ1M2
>>331
ゴールデンにこれが流れてたんだよな、、、

337 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/14(木) 21:17:23 ID:hMI1OGhu
扉開けるのにはるかは必要なかったのか?

338 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/14(木) 22:11:25 ID:sbd1DGl2
ジャイアンツ仮面とジーナの動向や動作が気になって仕方がない

339 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/14(木) 23:29:13 ID:CnK5154u
アイキャッチの声がなんなんでしょう。。。

チルバー!!って聞こえて仕方が無い。
しかもなぜあの声!?

340 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/15(金) 00:00:04 ID:7sMswcud
>>339
モーク星人戦での「シルバージャック!」「シルバーライナー!」の
掛け声やアクリオン星人に誘拐された叔父さんの息子を探しに
宇宙へ飛んだときも「紀久男く〜ん」と甲高い声で叫んでいた。

341 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/15(金) 07:39:46 ID:nj6+9Hrp
「ジャンボ星人対ジャイアント仮面」

最後に観てから20年以上たった久々の鑑賞。…よかった。テンポが早すぎる
きらいはあるが、短い時間にヒーローのパワーアップ(というより新ヒーロー
の登場と言うべきか)と、まさに陰から陽に転じた感のある作品世界の変容
をうまく描写していたと思う。

しかし。光二が新ポーズのジャイアント変身を行って、サザン星人との決戦の地で
ある富士のすそ野に向かう時、、、あれやっぱり地上を走っているんだろうか?
子供の頃見た時は(画面の映像表現から)すさまじいスピードで空を飛んで
いく様を「駆けていく」描写で表していたのかと思っていたのだが。

342 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/15(金) 09:45:39 ID:Cr9Iny9J
等身大の宇宙人が人間の姿に化けてひっそり侵略してて
春日兄弟だけがそれを知ってて誰にも信じてもらえないという
今までのパターンのほうが不気味で好きだったな。
歌詞が字幕でついたりして、やっぱり子供向けに路線変更した感がいなめない。

343 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/15(金) 10:09:51 ID:/X+FzyDU
        _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.
 __,,::r'7" ::.              ヽ_
 ゙l  |  ::              ゙) 7
  | ヽ`l ::              /ノ )
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }   | 久々にワロタ
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ   | こういう旅をしながら宇宙人と戦っていた
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < のが昔のデビッド・ビンセントなんだよな 今の新参は
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    | インベーダーを知らないから困る
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |     \________
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_

344 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/15(金) 11:37:20 ID:mK6znkgD
松尾ジーナが出演しないとB級度が増さないな。

345 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/15(金) 17:28:29 ID:h33psVTe
ジャイアントのバックルはドラえもんの四次元ポケットとタメを張れる

346 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/15(金) 18:51:42 ID:7Qb2pJKE
>>341
>あれやっぱり地上を走っているんだろうか?

あれは空間移動なのだそうだ。
反射物の間を自在に移動出来るミラーマンに対抗した演出なのかも
しれないけど劇中で何も説明がないので解り難いし、
お世辞にも格好よく見えないからなのか三回しか使用していない。
14話では当たり前のように空を飛んでスキー場から東京に駆けつけた
ので拍子抜けした。(このシーンのバックで掛かる曲が光二の心情を
表すかのように非常に暗い)

どうでもいいけど70年代巨大ヒーローの飛び人形はこの作品も
含めてどれも作りが粗いと思う。

347 :341:2006/12/15(金) 19:25:58 ID:h33psVTe
>>346
おお、サンクス!!
空間移動ですか。うっわー便利な言葉www …いや貶しているのでは
なくて、あの「何でもアリ」的痛快さがジャイアント編の醍醐味といえ
るでしょう。

>どうでもいいけど70年代巨大ヒーローの飛び人形はこの作品も
>含めてどれも作りが粗いと思う。

確かに。しかし作りがアレなミニチュア人形だからこそ、脳内補正wによる
想像力が育まれる余地があったのかも。今はもう、イマジネーション以上に緻密な
フィギュアや食玩が巷にあふれていますから。

348 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/15(金) 20:49:21 ID:oxNn2A2s
>>332

俺はATGで特撮ヒーロー物つくったらこんなだろうなと思った

そう言えばスタッフや出演者でATG映画に関係ある人多いな。

349 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/15(金) 21:02:10 ID:T3g9o0iM
>>348
俺もそう思った。
時代ですなあ。

350 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/15(金) 21:33:10 ID:iE2XyCJd
>>345 バックルからムチを引っ張り出した時、子供時カマキリの腹から、
ハリガネムシを引き出したのを連想して、一瞬、気持ち悪くなった。

351 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/15(金) 21:55:54 ID:iBEEICyc
>>342
http://www.geocities.jp/virginfleet/tokusatsu/silver/silver01.html
それゆえ、宇宙人の存在を真剣に語れば語るほどに主人公たちは周りから白眼視され、
誰からも手を差し伸べてもらえず、孤独の中で戦わねばならなくなるのです。その苦難に
絶えられず、彼らは兄弟でありながら何度もぶつかり合い、時には本気で宇宙人に屈服
しそうになりながらも目的へ向かっていきます。
 後に「無敵超人ザンボット3」が似たような視点から物語を構築して話題になりましたが、
それより6年も前に同様のことを試みていたことは注目に値するのではないでしょうか。

ザンボット3よりも6年も前か・・・


352 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/15(金) 22:40:59 ID:Tt2Bwih8
作中ではるか殺しちゃえば良かったんじゃないかと思う。
結局10話では4人でロケット見つけちゃったわけだし。
どうせ無理やりならば、例えばはるかの形見があって、それを加えて5人揃ってという展開にしちゃうとか。


353 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/16(土) 00:15:34 ID:bHfQ7Fk9
ロケット自体は2話から有るだろ。
見つけたのはエンジンな。

354 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/16(土) 01:30:15 ID:Jc+uc2oY
>352
エンジン見つけた時に、その場にいないはるかのイメージが一瞬だけ
流れたけど、もひとつ中途半端な気がした。

それにしてもまたシルバーも微妙な所からビーム発射するな・・・。トサカて。


355 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/16(土) 02:42:44 ID:Y4i6E/pE
トサカからはナイフも飛び出すぞ!
しかも星人に顔面に突き刺すしw

356 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/16(土) 09:16:56 ID:gCnRTpC4
「シルバージャックだ!(棒読み)」

357 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/16(土) 09:35:06 ID:peUTaVtO
”シルバーキックは命がけ”って・・・。

358 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/16(土) 12:24:37 ID:JyDQec18
シルバー仮面の必殺技で一番強烈なのはゴミ箱かぶって敵に特攻するやつだろ。

359 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/16(土) 13:15:08 ID:+OI6m3xJ
シルバーめくら手裏剣

360 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/16(土) 20:05:50 ID:TgsTuPFr
Wikiでもふれているが、等身大編でピューマ星人などに使われていた蹴り技
が、主題歌3番にうたわれている“シルバーキック”なのかといわれると「?」なん
だよな(作品を見たかぎりでは)。あの歌詞は必殺技というより、シルバー仮面
が命ぎりぎりで戦っている事を表現しているんだと思う。

かわってジャイアント編になるともう、これでもかと言わんばかりの必殺技の
オン・パレード。しかもほとんどが1回限りの使いきりという豪華さ。個人的
にはエマー星人を倒したシルバーハンマーが一番好き。思わず叫んだ
「どっから出したんだよ、そんなもん!」

361 :どこの誰かは知らないけれど :2006/12/16(土) 20:29:21 ID:KYgxPEdk
地下の闇から掘り出される実験カプセル、
ハスの花の並ぶ冥府のような池のほとりで
もがき苦しむおぞましい姿のヤマシロ、
蜘蛛の糸の救済の寓話をモチーフにしながら、邪悪なエマー星人…
神秘的なイメージの連続だったな。

362 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/16(土) 21:44:45 ID:qwvIQ/F+
くそ!ジャイアンツ仮面初回録画し損なった!気がそがれました。

363 :どこの誰かは知らないけれど :2006/12/16(土) 22:18:03 ID:KYgxPEdk
まあシルバーはレンタルでも出回っているからね。
ちょっとがんばれば補完はできると思うお。
(折れも前回の放送ではピューマ星人の回落とした…)

しかし前回といい、なんで一回ずつしか放映しないんだ?
失敗させてDVDを買わせようとでもたくらんでるのだろうか。

364 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/16(土) 22:23:00 ID:tswyYq24
オラ前の一挙で録れなかった#6〜10補完してホッとしてるところ

365 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/16(土) 22:40:14 ID:jU5slUdm
旧LD-BOX持ってるけど録画中。(虹男もLD持ってるけど録画中)
LDからDVDに落とすのが面倒なのと、ちゃんと本編→次回予告ってなってるのが嬉しい。


366 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/16(土) 22:58:43 ID:qwvIQ/F+
>>363
ありがとう
>>364
おめでとう
>>365
悔しい

そりゃあLDにしろDVDにしろ、ソフト購入が確実なんだけどね
シルバー仮面、レンタルあるんだ?うち田舎だからなあ
一応TSUTAYAあるけど品揃えショボいし

367 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/16(土) 23:06:56 ID:p17pIxTw
>>360-361
>エマー星人を倒したシルバーハンマーが一番好き。
思わず叫んだ 「どっから出したんだよ、そんなもん!」

むしろ突っ込みどころは空中静止する杭と一本足打法w
つーか「一撃!シルバー・ハンマー 」は「宇宙人による宇宙進出の妨害」
というシリーズ当初からの番組テーマを外れていない点で等身大編・
ジャイアント編通してのベストエピソードに挙げていい出来だと思う。
エマー星人についても総じてやっつけ仕事と酷評されがちなジャイアント編の
宇宙人の中でもストーリーの内容を一発で思い起こさせる秀逸なデザインでは
ないだろうか。
ヤマシロも視聴者だけでなく劇中世界に存在するであろう宇宙開発関係者に
強烈なトラウマを与えるに足る風貌。
津山博士に星人の仕業と看破されなければ宇宙計画を頓挫させるほどの
インパクトがありそうだし。

368 :361:2006/12/16(土) 23:27:58 ID:KYgxPEdk
>>367
確かに。ヤマシロの醜悪に変異した姿は
人類が宇宙開発に赴く際に
かぶるかもしれない明日の自分かもしれない。
この試練を乗り越えて宇宙に旅立てるとかという瀬戸際で
蜘蛛の糸をたらし、採択を迫る。
エマー星人はシルバーと戦うものの、
侵略意図などは明確に示したりしていない。
星人なりの方法論で人類に恐怖を相克できるか問うたのかもしれないな。

巨大化戦をハンデとせずに、等身大編のような深いドラマを生み出せる
可能性を示した意欲作だね。春日博士の代弁者とも言うべき
兄弟にとって父のような岸田森の存在感がやはり大きい。

また再放送を見てて夢想するところなんだが、
奇跡的に番組がウルトラのように1年近くつづけられたなら
ヤマシロ編クラスのエピソードが何本か生まれていただろうか。

369 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/17(日) 01:17:04 ID:EvO/MyS+
>>342
シルバー等身大編10本の平均視聴率は、6.9%。2話から10話までだと平均6.0%…。
TBS栄光のタケダアワーとしては、1クールを待たずに打ち切られても全く
おかしくない状況(結局、同枠の人気が回復したのは「アイアンキング」の初期数話
のみだったけれども)。
極端な路線変更を受け入れながら、それでも深みのあるドラマ性を最後まで追求した
シルバーの製作陣には敬意を評したい。
>>368
「光二くん、彼を殺さずに戦えるか!?」は屈指の名台詞。


370 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/17(日) 03:34:04 ID:hwJ5qQJ6
性格が根暗のオレにはシルバー仮面は心に滲みる
誰でもかれでもが根明のハキハキC調ヒーローを求めている
訳ではないと思うのですよ

371 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/17(日) 03:52:06 ID:fY1jR25M
ドラマはあのままでもシルバー仮面の活躍シーンさえもう少し何とかなっていればなぁ
とか思ってしまう。まぁそれでも関東での裏番組には勝てなかっただろうケド。

372 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/17(日) 08:55:05 ID:Saz+nkOA
もともと、金かけなくてもやり方次第では、「仮面ライダー見たいに視聴率は
取れると」ってとこから始まったんだから、仮面ライダーの要素を
もっとパクれば良かったんだよ。

373 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/17(日) 15:42:12 ID:parUep4j
シルバー仮面ガールズの登場とか

374 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/17(日) 18:29:52 ID:NhULCYFc
シルバー仮面がマフラーを着けて、オートバイに乗るとか


375 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/17(日) 18:48:59 ID:NhULCYFc
スーアクを大野剣友会に演って貰うとか

376 :368:2006/12/17(日) 18:54:17 ID:3zyUek0w
>>369
シルバーもヤマシロも共に宇宙開発で
変異(進化?)した人類。
あれは人間が恐怖を相克して未来を選択するために
蜘蛛の糸をめぐる戦いにも見える。
恐怖に勝ったのは息子の五郎なのだろうけど。
シナリオを暗示的にすると見る側がうまいこと誤読できる。
懐の深い作品は長く支持されるね。

>>372>>373>>374
一歩間違ったら
この冬30年ぶりにリメイクされたのが仮面ライダーの方で
「そういえば後半、トカゲロンと戦う時から巨大化したねー」
「平山P、当時は必死だったな」とか言われていたかも知れないのにな。

で、多元宇宙の果てには、今頃シルバーが続いていて
「光子鉄道だとか全員変身する春日兄妹13人の骨肉の戦いとか
散々原点破壊しまくってきて
来年は原点に戻って股旅モノ復活かよ!
実相寺もまだ氏ねねえなあ」とか言われていたり。


377 :368:2006/12/17(日) 18:57:39 ID:3zyUek0w
>>375
書き損ねたけど、ほんとにそうだね。
大木淳氏が時々シルバーに入ってたというが(で、骨折)
人手不足もいいとこ。
技闘の演出しだいでもっと見れるものになったかもしれないな。

378 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/17(日) 18:58:43 ID:NhULCYFc
「シルバー仮面春日公二は改造人間である。彼を改造したショッカーは悪の秘密結社である。
シルバー仮面は人間の自由の為にショッカーと戦うのだ!」
というナレーションを入れる。

379 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/17(日) 19:03:09 ID:NhULCYFc
いっその事タイトルを「仮面ライダーシルバー」にする。

380 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/17(日) 20:22:47 ID:ptnf80zR
骨折は池谷だろ。

381 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/17(日) 20:42:50 ID:c8pGuJiy
柴俊夫、やる気無さ杉。
ま、しかし、変にヒーローのイメージが定着しなくて本人にとっては良かったのかもな。
石田さんとか藤岡さんは、その後結構悩んだらしいからな。

382 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/17(日) 21:04:12 ID:NhULCYFc
それにしてもシルバー仮面のデザインって惚れ惚れするくらいカッコいいな。
あのデザインだけでヌケル。
もう1つシルバー仮面と同じくらいカッコいいと思うのが突撃ヒューマン。

モデル体型のスーアクが洗練されたスーツとマスクを身にまとい
ヒーローを演じてるのってシルバーとヒューマンと初代ウルトラマンぐらいかな?

383 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/17(日) 21:27:41 ID:8KE2XKON
>>382
後期タイプマスク(顎の長くない方)のジャイアント仮面は鳥肌が立つほど
かっこいい。あの中世の騎士+アマレスのユニホームのような戦闘的な
デザインは得物を手にした姿こそ最も様になるんじゃないだろうか。
近年のウルトラシリーズでシルバーの加藤寿を超える洗練された
プロポーションを持つスーツアクターは権藤俊輔くらいだと思う今日この頃。
アクションがこなせて尚且つスタイルの良い役者を探すのは並大抵の事では
ないのだろう。

384 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/17(日) 22:21:14 ID:jVW0AE9z
ところでサザン星人に襲われた星って、月以外は太陽系外か?
そんなとこまで行けてるのに光子ロケットが今更必要なのか?
それとも光子ロケットってひょっとして超光速か?

385 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/18(月) 01:27:02 ID:IME+QWAm
>>381
「巨大ヒーロー大全集」(講談社)の柴俊夫インタビューを読むと、ジャイアント編では
岸田森に演技の特訓を施されたらしい。ファイヤーマンの誠直也みたいにね。
柴は決してやる気が無かったわけじゃなくて、単に芝居が下手糞だったのだろう。

386 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/18(月) 05:38:56 ID:O79ZfT4H
岸田森は勝新太郎主催の演劇学校で講師もしてたくらいだからな

387 :377:2006/12/18(月) 11:29:11 ID:dzgs0ajU
>>380
後で思い出した。ごめんw

388 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/18(月) 18:33:17 ID:b4jwqy7Q
ジャイアントに巴投げされたサザン星人の頭がつっかえた件

389 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/18(月) 23:52:37 ID:1FKnBhrl
@

390 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/19(火) 00:38:58 ID:p+3yer/G
春日四兄弟
http://31mb.com/komono/src/up0065.jpg

391 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/19(火) 06:24:13 ID:dH2ymFWv
>383メクラ乙歯科医さんの受け売りか(笑)
シルバーのスーアクは普通の体型だろうが
ましてやジャンボ仮面顎長すぎでバランスわりーし
スーアクで素晴らしいのは初代ウルトラマン
藤岡本人ライダー
JAEの日下氏
中屋敷バロム1
響鬼の伊藤氏
グリーンマンの中の人
アップ用シャリバンの中の人
BLACKエンディングのてつを本人BLACK
シャドームーンの中の人
だな

392 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/19(火) 08:05:22 ID:TidCrCz3
ガイン星人編。黄色いミニスカワンピースのカワイ子ちゃん女優テレサ野田ちゃん、マジカワ。この話はそれ以外の要素では見るべきモノなしの駄作。映画『8月の濡れた砂』でヌード披露してます。萌え〜です。

393 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/19(火) 12:01:32 ID:bg4g3PVR
>>392
おいおい、21話は駄作じゃねえだろ。
それにテレサ野田=「八月の濡れた砂」しか書けないのかよ…。
「金閣寺」や「あの子が死んだ朝」「フルーツケンちゃん」もあるじゃん。


394 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/19(火) 13:31:30 ID:h+HTOpA3
>>391
ジャンボ仮面は直ぐに顎が長いのは改修されて短くなるんだよ。

395 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/19(火) 18:46:09 ID:THNzF8zF
>>394
>>391>>383の文脈を理解できないだけだと思う。

396 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/19(火) 20:21:47 ID:FQIiiAb8
>>393

金閣寺は篠田三郎と柴俊夫も出演してたな。

397 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/20(水) 01:39:08 ID:Zmpl64Xu
ローム星人の着ぐるみ、キャスト一発抜きみたいな凹凸のとぼしさが
何とも言えない微妙な味わい。

398 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/20(水) 01:41:47 ID:bxYPPI+g
今日のファミ劇なんだけど、サソリンガが宇宙科学研究所を襲うシーンで
なぜか空にカーテンつきの窓があって、そこからサソリンガのハサミが
入ってきてたのは何なんですか?どうしても意味がわからんのですが。


399 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/20(水) 01:59:57 ID:Y7ryIkQf
ノリは単純になったけどジャイアント編も意外に面白いじゃねぇか

400 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/20(水) 02:22:28 ID:wcSErkS6
>>397
硬いんだか軟らかいんだかよくわからない質感、
自分の剣で胸を串刺しにされる衝撃映像、
味わい深すぎるなあ。

401 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/20(水) 02:35:19 ID:bxYPPI+g
ボーグ星人も硬そうで柔らかかったなあ。
できれば平成セブンのとき硬い素材でリメイクしてほしかった。

402 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/20(水) 02:57:54 ID:efkibolC
>>390
可愛い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

403 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/20(水) 08:07:45 ID:YWGkxfut
>>393
確かに21話は駄作じゃないですね。
ただ作品の雰囲気がおよそ子供番組とはかけ離れてる。
子供の頃、シルバー仮面を見るたびに何とも言えない妙な気分になってた。
今、大人の目で見ると「なるほど、こういう事だったんだー」と分かる。
私も砂浜にテレサ野田が立ってると『八月の濡れた砂』を連想します。

404 :どこの誰かは知らないけれど :2006/12/20(水) 23:04:40 ID:cGY6Jcj7
もしテレサがはるかちゃんだったら
薄幸そうで最強かもw
ちょっと見てみたかった。

405 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/20(水) 23:33:37 ID:ZT7Y/0QG
>>390
♪遠い宇宙の果てを見る
 そうだー

406 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/20(水) 23:34:42 ID:iukZomuE
TACとZATの共演だーと思いながら見てたけど、
そういや篠田三郎もエースにゲスト出演してたんだよな

407 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/21(木) 01:40:42 ID:udWDJvpf
14話 白銀の恐怖
宇宙人の策略によって、雪山に足止めされた光二は、罠をやぶり
シルバー仮面に変身、空を飛びノーマン星人の暴れる東京に向かう。

>>346
>どうでもいいけど70年代巨大ヒーローの飛び人形はこの作品も
>含めてどれも作りが粗いと思う。

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   あの反り身は空気抵抗大きすぎだろ…
  |     ` ⌒´ノ    常識的に考えて…
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


408 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/21(木) 02:03:04 ID:MPKwi+nX
背骨が悲鳴あげてそう

409 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/21(木) 12:03:44 ID:unXJxVd+
誰かが 「チルバー!」 って言ってるなんて書いたもんだから、
見るたびにプッっとなって困るんですけどw

410 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/21(木) 13:20:08 ID:VcZYW40d
>>409
すまん。それ書き込んだの俺です。。。

411 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/21(木) 13:31:32 ID:DKlSXStV
ファミ劇の実況スレ見ると、すでに内容知ってる連中も初見の連中も、やっぱりみんな光三好きだよな。

412 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/21(木) 13:58:36 ID:unXJxVd+
>>410
あ、どうもお世話になってますw

たしかに 「チルバー!」 なんだよね。
でもって、なんだか声が可愛いくて
好きだなぁ。

413 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/21(木) 18:51:07 ID:94R0q/c6
「待てぇぇ、待てへぇぇぃい!!」
何回真似しても裏返らねえよヽ(`Д´)ノ

414 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/22(金) 01:19:08 ID:kstI+Hqc
今見てる「怪奇宇宙菩薩」の子役、萎えるなー。
両親殺されたくせにすんげえケロケロしてる所が酷いw

415 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/22(金) 12:25:23 ID:ZI6s0+60
今なんとなく気づいたがノーマン星人の名前の由来は人名のノーマンじゃなくて、雪だるま=スノーマンか

416 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/22(金) 12:48:29 ID:Zbg7XV2J
ボルト星人との戦いはオープンセットだな。
砂利の多い場所に鉄塔が立っているだけで。
なんだかゴッドマンを思い出したよ。

417 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/22(金) 13:07:36 ID:iIGAhK2v
オープンセット(といって良いのかはともかく)はいいね。
画としては面白かったよ。

418 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/22(金) 15:36:36 ID:75wx+pkg
>>414
あれは矢崎君の演技の未熟さではなく、脚本に沿った演出でしょう。
それに、両親の死から日数の経過はあるわけで。

419 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/22(金) 18:53:01 ID:0/X911Ka
何気に過激な一般人が登場するね。手榴弾で怪獣を道連れに
しようとする女性科学者と拳銃自殺を図る祖父。
両親の敵討ちの為にニッケル爆弾を製造する小学生。

420 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/22(金) 21:51:55 ID:v1f+VA4R
当時は浅間山荘とか三菱ビル爆破事件とかあったりして
ある意味過激な日常だったから
そういう一般人がドラマで登場してもあまり違和感なかったのかも。


421 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/22(金) 22:07:21 ID:mak8/o5/
ニップル爆弾ね。

422 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/22(金) 22:42:24 ID:Z4jexHJv
>>419
過激な表現すぎるきらいはあるけれど、
当時はそれだけ、みんな必死に生きてたってことさ

今じゃ、必死になればなるほど笑い者にされるんだ…
なんか、ヤな時代だな

423 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/23(土) 12:03:13 ID:vaAhOU5N
>>411
漏れは夏純子お姉さまが好き。

>>416
ボルト星人の造型がアトラグ級で萎え。

漏れは本放送観た世代の41歳の特ヲタ。
裏のミラーマンはマザコン丸出しが嫌で
シルバー仮面を視聴してますた。

ここにきて当時、[格好いい]という
思い出があった宇宙人の
デザインがちゃちに見えるのは
歳と目が肥えたせい?

424 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/23(土) 12:10:38 ID:bZif8inM
>>423
オレも夏純子様なら100回は抜ける。


425 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/23(土) 13:06:27 ID:QTj07GBu
35年も前のことなんて記憶にない。
シルバー見てたのかミラーマン見てたのかも覚えてないよ。

426 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/23(土) 15:09:47 ID:Jz4IeE25
>423
久しぶりに里帰りしたら、「あの道はこんなにせまかったのか!」と思うじゃん。
それとおんなじようなものじゃない?
でもやっぱ、どんなにチャチくてもそれが故郷なんだよ。

427 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/23(土) 20:21:31 ID:vaAhOU5N
>>303
>インバス星人のソフビが欲しい

[WHFというイベントからのネタ]
シルバー仮面の宇宙人がぞくぞくソフビ化
する時代到来?

144:ぼくらはトイ名無しキッズ :2006/12/23(土) 17:15:36 ID:EDwCqPCe0
期待のインバス星人も、体表でジャンクアート化した文明の利器たちの
コマいモールドにしびれた。

428 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/23(土) 20:42:40 ID:5t4b4t2o
今見てチープなのも味でしょうに

40過ぎてチャチと思う感性しかなかったらその方が可哀そう

429 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/23(土) 21:24:17 ID:NndDtizl
突然ですけどロボコップのデザインってシルバー仮面のパクリですよね?

430 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/23(土) 21:52:13 ID:gQuAzUwy
宇宙刑事だよ。

431 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/24(日) 00:45:22 ID:ef20WFf6
>>423
>当時、[格好いい]という思い出があった宇宙人のデザインがちゃちに見えるのは
>歳と目が肥えたせい?

「ちゃち」という感想で終わっちゃうような人は、「特ヲタ」じゃないと思うぞ。



432 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/24(日) 01:32:10 ID:1LbGrE6b
>>423
俺も41歳だけど、ボルト星人のデザインはなかなかいいと思うけどな。
当時はミラーマンを見てたんだけど印象に残る怪獣のデザインは
雑誌のブロマイドで集めたチグリス星人、キルギス星人、ノーマン星人…と
なぜかシルバー仮面のものが多い。ミラーマンの怪獣で覚えてるのって
第1回のアイアンしかない。

433 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/24(日) 05:03:14 ID:Afx8n6lR
>>432
俺もそうだったよ。俺は39歳だけど。
当時はミラーマンを見てた頻度が高かったけど
持ってたソフビ人形でお気に入りだったのは
仮面が着脱できる等身大シルバーとキルギス星人だったな。
ミラーマンの怪獣で覚えてるのってアイアンとゴールドサタンぐらいだな。


434 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/24(日) 05:42:52 ID:RoLRy4Ff
当時は圧倒的にミラーマンだったね。シルバーを見ている奴はかなりマニアックだった。
まぁ今見ても相当マニアックだが。

435 :423:2006/12/24(日) 06:17:01 ID:YVxRI7kk
「宇宙船」でボルト星人をぐぐってみた。

宇宙船1984年17号の高山良策日記

2月3日 ボルト星人のデザイン出来。

2月7日 ボルト星人の電球イボイボを
塩ビでテスト。
ボディモデリング足取付。
手をモデリング。
ファスナー取付。

2月8日 ボルト星人の頭仕上げ。
ボディに電球の穴と電球のふた
(塩ビのイボイボ)を120〜130個。
角はウレタンで作る。

2月10日 ボルト星人に角つけて、ラテックス塗り。
宣弘社、ノーマン星人を取りに来る。

2月12日 宣弘社、ボルト星人を取りに来る。


高山先生、ノーマン星人と同時造型
(一週間に一体のペース)
手間のかかる全身に電球を
埋めこんだボルト星人を
アトラグとかチャチとかカキコミして
ごめんなさい。

436 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/24(日) 08:38:02 ID:AjBlefUn
>>435

>2月12日 宣弘社、ボルト星人を取りに来る。
ここの表現,なんだか笑えた。
星人を取りに来るって,虫か。

ボルト星人は,顔も体のイボイボもインパクト大の佳作だと思います。
とくに,あの顔は恐い。ボルト星に行ったらあんな奴ばっかりなんか...。

437 :宇宙船「高山良策造型日誌」より:2006/12/24(日) 11:34:29 ID:YVxRI7kk
昭和46年10月20日
池谷仙克氏より電話があり、
宣弘社で怪獣映画を始めるので、
怪獣を作って欲しいとのこと

10月27日
池谷氏、シルバー仮面の1、2話のデザイン持参

11月5日
チグリス星人総仕上げ
現代企画、取りに来る。

11月7日
キルギス星人仕上げ納入

11月18日
シャイン星人、取りに来る。

11月21日
ピューマ星人総仕上げ
取りに来る。

11月27日
5、6話の宇宙人デザイン決定

11月28日
シルバー仮面の第1話放送

「宇宙船の解説」
高山氏は、「シルバー仮面」の宇宙人、
「スペクトルマン」の怪獣、「ライオン丸」を
同時制作していく

「ミラーマン」はキティファイヤーのみしか
作っていない。(昭和46年10月8日〜19日)

高山先生お疲れ様です。

438 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/24(日) 15:30:32 ID:L2IAHzvG
こんだけ忙しいんだから手抜きしても許せるね

439 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/24(日) 17:53:05 ID:AjBlefUn
放送開始時点で,5・6話の宇宙人のデザインが決まった段階だったのか。
これは,製作ペースとしては,遅いのかな?それとも,こんなペースが普通なんだろうか。

440 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/24(日) 18:35:08 ID:w6ucN9Le
モーク星人編、目が見えなくなった光二が奇跡的に目が見えるようになったと嘘をついてTVのチャンネルやドアノブに手を触れる。だが、博士の娘が落とした鞠を拾えず、手探りしようとした瞬間、BGMが中断する演出。ベタだが涙を誘う。

441 :宇宙船「高山良策造型日誌」より:2006/12/24(日) 19:04:18 ID:YVxRI7kk
>>437のつづき

昭和46年11月28日
第1話「ふるさとは地球」放送。

12月5日
ジュリー星人引き渡し

12月7日
宣弘社、ゴルゴン星人2体取りに来る。

12月11日
7、8話の宇宙人デザイン出来

12月12日
ソロモン星人2体
劇団ひまわりの子供二人が入るため
寸法を計りに来る。

12月18日
宣弘社、キマイラ星人を受け取りに来る。

12月20日
宣弘社、ソロモン星人2体を受け取り来る。

12月23日
10、11話の宇宙人デザイン出来

12月24日
宣弘社、9話の宇宙人デザインを
持つて来る。

12月26日
第5話「明日のひとみは・・・」放送
(ジュリー星人の回)

12月28日
タイタン星人の角はポリ成型

12月30日
タイタン星人仕上げ
肩の位置を修正

442 :宇宙船「高山良策造型日誌」より:2006/12/24(日) 19:59:31 ID:YVxRI7kk
>>441のつづき

昭和47年1月2日
第6話「さすらいびとの荒野」放送。
ゲストは南沙織さま

1月5日
タイタン星人の肩やり直し仕上げ

1月6日
サザン星人、頭の炎はポリ成型
体につける炎をウレタンで作る。

1月7日
宣弘社、ドミノ星人とタイタン星人を
取りに来る。

1月9日
サザン星人、頭火炎と手炎に100Wの
電球を仕込み

1月13日〜1月16日まで
高山先生、正月休み

1月17日
宣弘社へサザン星人を引き渡し。
宣弘社、ローム星人のデザインを
持て来る。

ローム星人は全身粘土原型で
やることにする。

1月21日
サソリンガのデザイン出来

1月28日
サソリンガ完成

1月30日
第10話「燃える地平線」放送。
タイタン星人の回
等身大編が終了。

443 :宇宙船「高山良策造型日誌」より:2006/12/24(日) 20:46:36 ID:YVxRI7kk
>>442のつづき

昭和47年2月1日
ノーマン星人のデザイン出来

2月3日
ノーマン星人の手はポリ成型にする。
ボルト星人のデザイン出来

2月6日
第11話「ジャンボ星人対ジャイアント仮面」放送。
サザン星人の回

2月10日
宣弘社、ノーマン星人を取りに来る。

2月12日
宣弘社、ボルト星人を取りに来る。
モーク星人のデザイン出来

2月13日
第12話「恐怖のサソリンガ」放送。
ゲストはTACの美川隊員
モーク星人の制作を始める。

2月20日
モーク星人完成。
池谷仙克氏、デザイン持参。
ヤマシロ俳優を連れて来て
顔のマスクを石膏取りする。

2月22日
宣弘社、モーク星人を取りに来る。
ヤマシロの頭を作り替え
2月27日
第14話「白銀の恐怖」放送
ノーマン星人の回

444 :宇宙船「高山良策造型日誌」より:2006/12/24(日) 21:45:36 ID:YVxRI7kk
>>443のつづき

昭和47年2月25日〜3月2日まで
19話の宇宙植物を5個制作する。

2月28日
軽井沢の浅間山荘で連合赤軍捕まる。

2月29日
池谷仙克氏、エマー星人のデザインを持参。

3月1日
現代企画のスタジオへ行きヤマシロの
衣裳をもらって来る。
ヤマシロに入る甲斐氏の寸法を取る。

3月2日
ヤマシロ衣裳を加工

3月3日
宣弘社、ヤマシロ衣裳を取りに来る。
19、20話の怪獣と宇宙人の
デザイン出来

3月5日
第15話「怪奇宇宙菩薩」放送
ボルト星人の回

3月7日
エマー星人総仕上げ

3月9日
宣弘社、エマー星人を取りに来る。

3月11日
高山良策先生の誕生日
満で55歳

3月12日
ギラスモン納入
21、22話の宇宙人デザインが出来

3月15日
宣弘社へ仕上げに手間取った
インバス星人を引き渡す。

3月17日
池谷氏、23、24話の宇宙人デザイン持参。

3月20日
ガイン星人完成。
ゾール星人総仕上げ

3月21日
ガイン星人、ゾール星人を宣弘社に引き渡す。

3月26日
第18話「一撃!ハンマーパンチ」放送。
ヤマシロ、エマー星人の回

445 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/24(日) 21:54:07 ID:LTxjCxmj
ちょっと、ちょっと YVxRI7kkさんよ。気持ちは分かるが、今日はそれぐらいにしとけや。
こんなに大っぴらに雑誌からの無断転用してたら、今に怖い人来て怒られっぞ。

446 :宇宙船「高山良策造型日誌」より:2006/12/24(日) 22:23:26 ID:YVxRI7kk
>>444のつづき

昭和47年3月26日
第18話「一撃!ハンマーパンチ」放送
ヤマシロ、エマー星人の回

バーナー星人(デザインは一般公募)が完成。
取りに来る。

3月31日
宣弘社、フンドー星人取りに来る。
25、26話の宇宙人デザインを持参。

4月3日
ワイリー星人の頭成型は
新マンのグドンを流用。

4月8日
アクリオン星人、ワイリー星人を
宣弘社受け取りに来る。
[シルバー仮面の仕事はすべて終わり]

4月9日
第20話「必殺!シルバーミサイル」放送。

5月21日
第26話「アンドロメダ2001」最終回放送。

高山良策先生ありがとう。

連投スマソ

447 :どこの誰かは知らないけれど :2006/12/24(日) 22:36:19 ID:+xS+xwKV
吼えながら街で破壊活動と、
知性は感じられないが
マッシブなプロポーションの奴が多い
ジャイアント編の星人が好き。

モーク星人も中々あなどれない。
「破壊活動を行う神出鬼没の宇宙人」
というイメージをシンプルなボディラインで醸し出している。

448 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/25(月) 01:45:51 ID:TyNwm6R7
>>435-446
ご苦労さまです。ところでその高山良策日誌って単行本にはなってないんですか?
大昔、宇宙船に連載してたのは知ってるんだけど、当時は金欠病で買えなかったので
今でも手に入るのなら買いたいんですが。

449 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/25(月) 02:22:46 ID:9ingCh+k
>>439
まず『シルバー仮面』の放送開始は71年11月28日だったのに対し、クランクインは
11月4日。まったく余裕の無いスケジュールだ。日記で分かる通り、高山宇宙人の
納品から登場回のオンエアまで、一ヶ月を切っているは凄過ぎる‥‥。

ちなみに『ウルトラセブン』の高山怪獣で言えば、ダリーの円谷納品が68年3月22日。
「悪魔の住む花」のオンエアが5月5日。

450 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/25(月) 20:31:58 ID:pFzm4tlk
結局、ウルトラマンシリーズと他の特撮物との間の知名度、人気の「越えられない壁」は、ひとえに再放送の頻度・マーチャンダイジング(出版物・トーイ)の差だと思う。シルバー・アイアン・ミラーとも作品自体のクオリティはウルトラ第1期に匹敵してるよ。

451 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/25(月) 20:38:06 ID:pFzm4tlk
続き。ただ上記の差があった為に(特撮ファンの中でさえも)マイナーカルト物の烙印を押されて損してる。特に指摘したいのは怪獣造形のショボさ。TV番組はビジュアルの要素の貧弱さは致命的。

452 :天ノ川 創:2006/12/25(月) 20:44:03 ID:rUY5DHFG
アマテラス降臨!

453 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/25(月) 20:50:56 ID:pFzm4tlk
続き。シルバーは一度観れば、そのドラマ性等、魅力十分なのだが、未経験者が先のボルト星人のB級の造形をレンタルビデオやDVDのパッケージで眼にした時、初代マンのそれと比較して、どちらを選ぶかは自明だ。

454 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/25(月) 20:58:44 ID:pFzm4tlk
ビジュアル的要素は、男女のモテるモテないと同様に、この分野でも非常に重要な要素だ。貧弱なビジュアル→観ない→知名度が低くなる→再放送されない→人気が出ない→出版物にも採り上げられない→忘れ去られる→マイナーカルトまっしぐら。

455 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/25(月) 21:06:01 ID:pFzm4tlk
よって前述した「1度観れば…」(1度観てさえくれたら…)が大変敷居が高くなり、こうしたB級は所詮B級という先入観を払拭できない特撮ファンが少なくないのは悲しい。偉そうに語ってるが、実は私もかつて、そうだったから。

456 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/25(月) 21:49:05 ID:pFzm4tlk
先のボルト星人にしても個人々々の中の思い出・ノスタルジーや歴史的価値というフィルターを除いたら、ビジュアルという観点からはほとんど何も残らないんじゃないか。

457 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/26(火) 00:50:07 ID:JnWj+pqk
>>450>>451>>453>>454>>455>>456

激 し く つ ま ら ん 

458 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/26(火) 01:24:55 ID:KsI4skZH
「爆発!!シルバーライナー」でシルバーに投げられたモーク星人が
空中でUターンして体当たりをかけて来たが、あの技は「海老車」
に違いない。

459 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/26(火) 01:29:40 ID:if8Z8b79
予告編は「シルバー***手裏剣」だった。。。淡い期待。残念。

460 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/26(火) 01:30:15 ID:JnWj+pqk
pFzm4tlk は、自分の書いた駄文にさぞかし酔いしれてるんだろうな。


461 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/26(火) 01:34:35 ID:zcRL+jnV
高山良策造型日誌 チグリス星人

昭和46年10月27日
昼、池谷仙克氏が1、2話の
宇宙人デザインを持参。

10月28日
靴作り、ボディの布はり、靴取りつけ

10月29日
ボディモデリング、手原型。

10月30日
ボディモデリング、手石膏取り、ヘルメット。

10月31日
頭原型石膏取り、手成型、ヘルメット。

11月3日
手取りつけ、頭、口の中に歯をつける。

11月4日
シルバー仮面クランクイン

11月5日
総仕上げ。斑点描き仕上げ
現代企画取りに来る。

>>105
>高山御大が手間ひま掛けてこしらえたチグリス星人に火を放つとは…
>>107
>>109[曳航弾は現場で仕込んだの?]
>>110
>>111
>>112
>あの喫茶店での焦げたチグリス星人がまた怖い・・・。

11月28日
第1話「ふるさとは地球」放送
チグリス星人登場。

シナリオタイトル
「グニャリと溶ける宇宙人」

ソース
宇宙船1983年15号
高山良策造型日誌(3)

宇宙船1984年10月号
特集、幻の傑作ついに登場シルバー仮面

462 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/26(火) 01:36:39 ID:w4DJSpUs
今、ふと思ったんだけどシルバー仮面の顔のデザインてマジンガーZと似てないか?
まあ、どっちも西洋のヨロイをモチーフにしてるから似てて当たり前だけど。

463 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/26(火) 21:13:55 ID:dSXqvwSW
>>458
スマソ、「海老車」ちゅう技をもう少し詳しく教えてくれ。
柔道一直線に出てきた火炎車なら知っているのだが。

464 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/26(火) 21:35:17 ID:AsdN1djN
>>459
予告編はそれでいいとして、タイトルロールはどうするんだろう。

465 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/26(火) 22:04:37 ID:EmkhiCi6
>>464
そこだけ画面とぎれるんじゃね?
予告でも不自然にフェードインしていたし。

466 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/26(火) 23:09:14 ID:HsV/gvVx
今日関東雨でうつり悪い。年内昨日まででよかった。

467 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/26(火) 23:39:47 ID:ULTzw4wC
>>459
前回やった一挙の時は?
やっぱ予告のその部分は無音処理かな?

468 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/27(水) 00:02:30 ID:mdpFL+65
>>450〜のスレにあまりいい感情を抱かなかった人達は、多分リアルタイム視聴世代なんだろうね。なんであれ自分の大切な思い出が踏み躙られたように受け取ったんだろうね。ただ当ってる部分はけっこうあると思うよ。

469 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/27(水) 00:17:58 ID:vPm3iv9O
>>463
謎の覆面柔道家「ジュードー・キッド」が放つ必殺技「ライナー投げ」を
破る為、一条直也がブーメランをヒントに編み出した。
相手に投げ飛ばされて空中飛行中に超スローで方向転換する返し技。
ちなみにこのシーンは合成を使った特撮だった。

470 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/27(水) 00:27:56 ID:R0xX7gfa
>>468
あの長文連続カキコ、見当違いも甚だしいと思うが。
シルバーのボルト星人「のみ」と、初代マン怪獣「全般」を比較する事自体ナンセンス。
それに、「ウルトラマンA」や「ウルトラマンタロウ」がデザイン造型の
駄目駄目さにもかかわらずメジャー扱いなのは、”ウルトラ”の冠を与えられて
再放送とソフト化が頻繁に行われたから。

471 :463:2006/12/27(水) 02:59:22 ID:4mhpssLA
>>469
サンクス、あ〜思い出した。ロバート・クルスのあれね。確かに見てる
んだけど(映像的な記憶はあるw)技の名前は忘れてました。
実写版の一条直也は地獄車無しで彼と戦ったから大変だったなw

…で、今録画しといた16話を観たんだけど、確かにこれはあなたが
言うようにライナー投げ&返し技を意識してると思う。偶然ではない。

472 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/27(水) 04:09:21 ID:OIgr7zxp
>>468
>ただ当ってる部分はけっこうあると思うよ。

てめーが書いたクソみたいな駄文に対して何言ってやがる
あ、釣られちまった

473 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/27(水) 04:25:42 ID:6c4Q1xGE
高山良策造型日誌 キルギス星人

昭和46年10月27日
昼、池谷仙克氏が1、2話の
宇宙人デザインを持参。

10月28日
頭原型石膏取り、ボディ布はり、靴作り取りつけ。

10月29日
頭石膏型、目玉原型石膏取り、手原型。

10月30日
手を石膏取り、ヘルメット。

10月31日
ボディモデリング。

11月3日
目玉ポリ成型。脚モデリング

11月4日
シルバー仮面クランクイン

11月5日
目玉ポリ血管入れて、ソケット電球を仕込む。
ボディモデリング、手取りつけ。

11月7日
仕上げ納入。

12月5日
第2話「地球人は宇宙の敵」放送
キルギス星人登場。

サブタイトル
本放送当時、新聞らTVガイドなどで
「宇宙を盗む者」と一斉に誤報される。

シナリオタイトル
「絵具の様な宇宙人」

ソース
宇宙船1983年15号
高山良策造型日誌(3)

宇宙船1984年10月号
特集、幻の傑作ついに登場シルバー仮面

474 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/27(水) 04:51:01 ID:6c4Q1xGE
高山良策造型日誌 シャイン星人

昭和46年11月11日
ボディモデリング。

11月15日
ボディのギザギザ取り付け。
電球ミラー仕込み。
総仕上げ。

11月18日
取りに来る。(納品)

12月12日
第3話「父は炎の中に」放送
シャイン星人登場。

シナリオタイトル
「光模様の宇宙人」

ソース
宇宙船1983年16号
高山良策造型日誌(4)

宇宙船1984年10月号
特集、幻の傑作ついに登場シルバー仮面

475 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/27(水) 05:10:03 ID:6c4Q1xGE
高山良策造型日誌 ピューマ星人

昭和46年11月11日
ボディモデリング。

11月18日
ボディ、骨モデリング。

11月21日
総仕上げ。
頭その他修整仕上げ。
夕方、取りに来る。(納品)

12月19日
第4話「はてしなき旅」放送
ピューマ星人登場。

シナリオタイトル
「テレビで笑う宇宙人」

ソース
宇宙船1983年16号
高山良策造型日誌(4)

宇宙船1984年10月号
特集、幻の傑作ついに登場シルバー仮面

476 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/27(水) 21:00:02 ID:n2W22Y3j
2/23 ライオン丸G 1
2/23 苺ましまろ オリジナルビデオアニメーション 1
2/23 魔法のスター マジカルエミ 全7巻
3/2 ガーフィールド2
3/9 アントブリー
2/20 チャージマン研! 1〜4
2/21 アタゴオルは猫の森
2/21 劇場版 機動戦艦ナデシコ The prince of darkness
2/21 戦闘メカ ザブングル 1〜3(全10巻)
2/21 Funny Pets 1,2
2/21 結界師 1
2/23 新救世主伝説 北斗の拳 ユリア伝
2/23 ジャングルの王者ターちゃん 全5巻
2/23 護くんに女神の祝福を! ビアトリス 1(全12巻)
2/23 SHUFFLE!MEMORIES 導入編,芙蓉楓編(全5巻)
2/23 奏光のストレイン 1(全7巻)
2/23 装甲騎兵ボトムズ ザ・ラストレッドショルダー
2/23 装甲騎兵ボトムズ ビッグバトル
2/23 装甲騎兵ボトムズ レッドショルダードキュメント 野望のルーツ
2/23 装甲騎兵ボトムズ 赫奕たる異端 全2巻
2/23 覇王大系リューナイト アデュー・レジェンド 全3巻
2/23 スーパーロボット大戦OG ディバイン・ウォーズ 1(全9巻)
2/23 劇場版 遥かなる時空の中で 舞一夜
2/23 あゆまゆ劇場
2/23 サクラ大戦TV 全9巻
2/28 地獄少女 二籠 1,2(全8巻)
2/28 天保異聞 妖奇士 1
2/28 OVA ToHeart2 1
2/28 RED GARDEN 1,2
3/2 シルバー仮面 1
3/7 ネギま!? 1
3/9 あした元気にな〜れ! 半分のさつまいも
3/9 永遠の法
3/9 トムとジェリー テイルズ 1
3/16 陽あたり良好! 全8巻


レンタル開始

477 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/28(木) 00:59:18 ID:lbZUbavh
規制するということは、つまりはファミ劇は当時の製作者の意図や
オリジナリティを尊重せんという事ですか??

478 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/28(木) 01:17:08 ID:qUpei+nG
ファミ劇が切ってるんじゃなく、過去に自主規制した時の原版を使ってるんだろ?

479 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/28(木) 01:26:00 ID:GI0nGdHs
>>478
ファミ劇の母体は、業界で放送禁止用語にもっとも弱腰な東北新社だよ。
ファミ劇のスタッフが音声に手を加えている事が、圧倒的に多い。
ファミ劇では他にも「愛の戦士レインボーマン ニュープリント版」
「サインはV ニュープリント版」「加山雄三の高校教師ニュープリント版」など
やってるけど、わざわざ地方局用に音声処理済みのニュープリントは焼かないよ‥。

480 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/28(木) 02:02:01 ID:RUsABMyM
そりゃ先入観だろ。
消さないで流してる番組もあるんだから
特定の番組だけわざわざ消す理由の方がない。
しかも今の技術ならもっときれいに消せる。
あのブチッという感じはフィルム時代に手を入れたものじゃないか?

481 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/28(木) 02:13:29 ID:qUpei+nG
>>479
シネテープの方が処理されてたら
画をニュープリントで焼いても音はそのままかと

あまり憶測で物を言っても仕方ないが

482 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/28(木) 02:14:59 ID:GI0nGdHs
>>480
少なくとも「音消ししまくったニュープリント版」はファミ劇の仕様だってば…。

483 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/28(木) 02:49:38 ID:GMUSMVlJ
そういえばウルトラマンAでスノーギランの時にめくらって言ってたが
今ファミ劇でやってる奴はどうなるのかな

484 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/28(木) 05:02:28 ID:NVl0NdN4
高山良策造型日誌 ジュリー星人

昭和46年11月27日
5、6話宇宙人デザイン決定。

11月28日 [ 第1話放送。]
ボディモデリング、布はり、靴取付け、手作り。

11月30日
ボディモデリング、胸、頭。

12月2日
胸、目、口、電気配線仕上げ。

12月5日 [ 第2話放送。]
引き渡し(納品)

12月26日
第5話「明日のひとみは・・・・・」放送
ジュリー星人登場。

ソース
宇宙船1983年16号
高山良策造型日誌(4)

485 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/28(木) 05:41:09 ID:NVl0NdN4
高山良策造型日誌 ゴルゴン星人

昭和46年11月27日
5、6話宇宙人デザイン決定。

11月28日 [ 第1話放送。]


[2体制作]

11月30日
ボディ金鋼、モデリング

12月2日
ボディモデリング、
線条模様を焼ゴテで入れる。

12月5日 [ 第2話放送。]
頭モデリング、仕上げ取付ける。
手成型ラテックス塗り、
ファスナー取付け。

12月7日
グラデーション色わけ、
夜、宣弘社取りに来る。(納品)

昭和47年1月2日
第6話「さすらいびとの荒野」放送
ゴルゴン星人登場。

ソース
宇宙船1983年16号
高山良策造型日誌(4)

486 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/28(木) 06:08:47 ID:NVl0NdN4
高山良策造型日誌 キマイラ星人

昭和46年12月11日
7、8話宇宙人デザイン出来。

12月12日 [ 第3話放送。]

手(光線銃)粘土原型。

12月14日
光線銃ポリ成型。
全身、原型石膏取りする。

12月16日
ラテックス成型、
ドンゴロス(麻袋)をはめこむ。
ヘルメット作り

12月17日
ボディ貼り合せ、
頭取りつけ、
ファスナー、
足首にもファスナー、
ヘルメット。

12月18日
宣弘社受け取りに来る。(納品)

昭和47年1月9日
第7話「青春の輝き」放送
キマイラ星人登場。

ソース
宇宙船1983年16号
高山良策造型日誌(4)

487 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/28(木) 17:28:18 ID:NVl0NdN4
高山良策造型日誌 ソロモン星人

昭和46年12月11日
7、8話宇宙人デザイン出来。

12月12日 [ 第3話放送。]

[2体制作]

劇団ひまわりの子供2人が入るために
寸法を計りに来る。

12月16日
針金で人型作り、靴等。

12月17日
ボディ布貼り、モデリング。

12月18日
ボディモデリング、靴取り付け、顔、手
粘土原型、ヘルメット作り。

12月19日 [ 第4話放送。]

ボディモデリング、手、顔成型、
ボディのタラタラをモデリング。

12月20日
宣弘社、受け取りに来る。

昭和47年1月16日
第8話「冷血星人の呼び声」放送
ソロモン星人登場。

ソース
宇宙船1983年16号
高山良策造型日誌(4)

488 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/29(金) 06:34:52 ID:5VhruCRU
高山良策造型日誌 ドミノ星人

昭和46年12月23日
9、10、11話宇宙人デザイン。
現代企画スタジオへ行き、池谷氏と会う。
9話だけ、まだ出来ず明日となる。

12月24日
夜、宣弘社が9話の宇宙人デザインを
持って来る。

12月25日
粘土原型、手骨組。

12月26日 [ 第5話放送。]

粘土原型、頭粘土原型石膏取り。

12月27日
ボディ原型石膏取り、ラテックス成型。

12月28日
手原型石膏取り、ラテックス成型。

12月29日
ボディ成型、ドンゴロス(麻袋)貼り。

12月30日
貼り合せ、手取付け。

12月31日
頭取付け、足底。

昭和47年1月2日 [ 第6話放送。]

1月5日
着色仕上げ。

1月7日
夕方、宣弘社取りに来る。
1月23日
第9話「見知らぬ街に追われて」放送
ドミノ星人登場。

ソース
宇宙船1983年16号
高山良策造型日誌(4)

489 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/29(金) 16:21:41 ID:5VhruCRU
高山良策造型日誌 タイタン星人

昭和46年12月23日
10、11話宇宙人デザイン出来。

12月24日
オール粘土原型。

12月25日
原型石膏取り、頭原型、手原型。

12月26日 [ 第5話放送。]

頭と手を石膏取り。

12月27日
ラテックス成型、頭成型。
12月28日
ボディ成型、ドンゴロス(麻袋)貼り、頭成型、
角はポリ成型。

12月29日
貼り合せ、足底、手成型貼り合せ。

12月30日
仕上げ、手取付け、頭仕上げ、
スタッフが中に入り肩の位置を修正する。

12月31日
完成。少し縮小して肩が低くなった。

昭和47年1月2日 [ 第6話放送。]

1月4日
腕、肩、マチ入れやり直し
1月5日
肩やり直し仕上げ着色。

1月6日
内部仕上げ。

1月7日
夕方、宣弘社取りに来る。
1月30日
第10話「燃える地平線」放送
タイタン星人登場。

>>325
>浅間山荘か何かか・・・
>>326
>有名な話だが一応。こっちが浅間より先。
2月28日
軽井沢の浅間山荘で連合赤軍が捕まる。
5名人質救出、機動隊2名死亡。

ソース
宇宙船1983年16号
高山良策造型日誌(4)

490 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/29(金) 18:26:08 ID:5VhruCRU
高山良策造型日誌 サザン星人(その1)

昭和46年12月23日
10、11話宇宙人デザイン出来。

12月24日
ボディ布貼り靴付け、モデリング。

12月25日
ボディスポンジモデリング。

12月26日 [ 第5話放送。]

昭和47年1月2日 [ 第6話放送。]

1月4日
頭粘土原型、ボディモデリング。

1月5日
頭、炎原型、炎石膏取り、ボディモデリング、
黒のラテックス塗り。

1月6日
頭石膏取り。頭の炎、ポリ成型。
手の火炎粘土原型、
体につける炎をウレタンで作る。

1月7日
手の炎を石膏取り。
頭ラテックス成型、ボディ修整。

1月8日
ボディに黒ラテックス塗り仕上げ。
手の炎ポリ成型2本。
頭内部装置(目玉、ライト入れ、口パク)、
頭貼り合せ、ヘルメット作り。

1月9日 [ 第7話放送。]

491 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/29(金) 20:33:11 ID:AJ4e1Bc0
 おもしろくない

492 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/29(金) 22:37:50 ID:5VhruCRU
おもしろい書き込みは、
>>491ID:AJ4e1Bc0氏にお任せします。

>>490のつづき
高山良策造型日誌 サザン星人(その2)

昭和47年1月9日 [ 第7話放送。]
頭火炎、手炎に100W電球仕込み、
ボディウレタンの炎にラッカー吹きつけて
取付け。
頭取付け。
手炎のハンドル、
電球ソケット取付け。

1月10日
頭、手、ポリの炎を取付け。
内部装置、配線スイッチ等、
全部取付け総仕上げ。

1月16日 [ 第8話放送。]

1月17日
宣弘社へ引き渡し。

2月6日
第11話「ジャンボ星人対ジャイアント仮面」放送。
サザン星人登場。

ソース
宇宙船1983年16号
高山良策造型日誌(4)

493 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/29(金) 23:15:11 ID:Hoa+jQEd
新手の荒らしだ

494 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/29(金) 23:26:26 ID:rDudAzhZ
高山良策造型日誌 ゴルゴン星人

昭和46年11月27日
5、6話宇宙人デザイン決定。

11月28日 [ 第1話放送。]


[2体制作]

11月30日
ボディ金鋼、モデリング

12月2日
ボディモデリング、
線条模様を焼ゴテで入れる。

12月5日 [ 第2話放送。]
頭モデリング、仕上げ取付ける。
手成型ラテックス塗り、
ファスナー取付け。

12月7日
グラデーション色わけ、
夜、宣弘社取りに来る。(納品)

昭和47年1月2日
第6話「さすらいびとの荒野」放送
ゴルゴン星人登場。

ソース
宇宙船1983年16号
高山良策造型日誌(4)

495 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/29(金) 23:51:35 ID:5VhruCRU
高山良策造型日誌 ローム星人

昭和47年1月17日
昼、宣弘社が宇宙人デザインを持って来る。
ローム星人全身粘土原型で
やることにする。

1月19日
全身石膏取り、ラテックス成型、
刀成型仕上げ、
手腰のまわりラテックス、ドンゴロス(麻袋)貼り。
1月20日
完成。

2月13日
第12話「恐怖のサソリンガ」放送。
2月20日
第13話「サソリンガ東京猛襲」放送。
ローム星人、サソリンガ登場。

ソース
宇宙船1984年17号
高山良策造型日誌(5)

>>397
>着ぐるみ、キャスト一発抜きみたい
>>400


宇宙船1984年10月号(特集シルバー仮面)での
池谷仙克インタビュー記事より
[質問]
「ジャイアント編」の宇宙人、怪獣のデザインについて。
「実をいうと、あの辺は助手に書かせて
いたんです。
ぼくがヒントだけ与えて・・・。
そんなことがありました。」とコメント。

496 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/30(土) 10:15:55 ID:1iR5b2x8
「ドンゴロスのジェンマ」って、何に出て来るんだっけ?

497 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/30(土) 15:29:29 ID:t+hX+B80
>>495
BOAなんとか乙

498 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/30(土) 16:37:54 ID:YxuoqJB7
>>496
「男一匹ガキ大将」

499 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/30(土) 22:11:18 ID:KdrQ1Pgb
高山良策造型日誌 サソリンガ

昭和47年1月21日
デザイン出来。

1月23日 [ 第9話放送。]

ボディモデリング。
靴作り、星モデリング。
はさみ(2本)の骨組など。
6本の脚骨組モデリング。

1月28日
午前中に完成。

2月13日
第12話「恐怖のサソリンガ」放送。

2月20日
第13話「サソリンガ東京猛襲」放送。
サソリンガ、ローム星人登場。

ソース
宇宙船1984年17号
高山良策造型日誌(5)
>>497
BOAなんとか→(*´Д`)◆73WIRNrboA

>>398
>なぜか空にカーテンつきの窓があって、そこからサソリンガのハサミが

「空にカーテンつきの窓」=あれは空の絵の壁紙。

「サソリンガのハサミ」
ハサミの大きさ=窓から進入しそうなサイズから
東京タワーをわしづかみするサイズまで有り。

500 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/30(土) 22:52:21 ID:t+hX+B80
じゃ、(*´Д`)◆73WIRNrboA乙

いちいち長々と書いてんじゃねえよ糞ボケ

501 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/30(土) 23:27:33 ID:EunlexxP
20年以上前に掲載されたネタを引っ張りだしてきて、
何やら凄い情報を提供してる気にでもなっとるのかしらん。
ダラダラ書き込まんと、汚い部屋の大掃除でもしたらいいのに。
でもムキになって最後までいきそうだな、正月早々引きこもって。

502 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/30(土) 23:36:03 ID:T15utC5K
通報するしかないのか

503 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/31(日) 06:50:28 ID:G+YdW65j
高山良策造型日誌 タイタン星人

昭和46年12月23日
10、11話宇宙人デザイン出来。

12月24日
オール粘土原型。

12月25日
原型石膏取り、頭原型、手原型。

12月26日 [ 第5話放送。]

頭と手を石膏取り。

12月27日
ラテックス成型、頭成型。
12月28日
ボディ成型、ドンゴロス(麻袋)貼り、頭成型、
角はポリ成型。

12月29日
貼り合せ、足底、手成型貼り合せ。

12月30日
仕上げ、手取付け、頭仕上げ、
スタッフが中に入り肩の位置を修正する。

12月31日
完成。少し縮小して肩が低くなった。

昭和47年1月2日 [ 第6話放送。]

1月4日
腕、肩、マチ入れやり直し
1月5日
肩やり直し仕上げ着色。

1月6日
内部仕上げ。

1月7日
夕方、宣弘社取りに来る。
1月30日
第10話「燃える地平線」放送
タイタン星人登場。

>>325
>浅間山荘か何かか・・・
>>326
>有名な話だが一応。こっちが浅間より先。
2月28日
軽井沢の浅間山荘で連合赤軍が捕まる。
5名人質救出、機動隊2名死亡。

ソース
宇宙船1983年16号
高山良策造型日誌(4)


504 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/31(日) 07:29:54 ID:Iqnx3BD7
>>494>>503

イタイコピペ厨。
早く田舎に帰って大掃除を手伝えよ

505 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/31(日) 10:02:07 ID:PvFcCqF9
>>498
おお、ありがとう!

506 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/31(日) 13:46:47 ID:Iqnx3BD7
>>502 NGワード推奨
・高山良策造型日誌

507 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/31(日) 13:52:15 ID:fNZ4+xE6
20年以上前に掲載されたネタを引っ張りだしてきて、
何やら凄い情報を提供してる気にでもなっとるのかしらん。
ダラダラ書き込まんと、汚い部屋の大掃除でもしたらいいのに。
でもムキになって最後までいきそうだな、正月早々引きこもって。

508 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/31(日) 17:14:51 ID:TdARpcGz
高山良策造型日誌 ゴルゴン星人

昭和46年11月27日
5、6話宇宙人デザイン決定。

11月28日 [ 第1話放送。]


[2体制作]

11月30日
ボディ金鋼、モデリング

12月2日
ボディモデリング、
線条模様を焼ゴテで入れる。

12月5日 [ 第2話放送。]
頭モデリング、仕上げ取付ける。
手成型ラテックス塗り、
ファスナー取付け。

12月7日
グラデーション色わけ、
夜、宣弘社取りに来る。(納品)

昭和47年1月2日
第6話「さすらいびとの荒野」放送
ゴルゴン星人登場。

ソース
宇宙船1983年16号
高山良策造型日誌(4)

509 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/31(日) 17:23:49 ID:NgwX5nMT
20年以上前に掲載されたネタを引っ張りだしてきて、
何やら凄い情報を提供してる気にでもなっとるのかしらん。
ダラダラ書き込まんと、汚い部屋の大掃除でもしたらいいのに。
でもムキになって最後までいきそうだな、正月早々引きこもって。

510 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/31(日) 20:31:29 ID:w0A/jNEH
タイピングの練習ならメモ帳に書いてデスクトップにでも保存するといいよ

511 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/31(日) 22:08:50 ID:9OSV/EMf


ttp://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e65331339

512 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/01(月) 01:50:31 ID:9UU9YEUI
高山良策造型日誌 ゴルゴン星人

昭和46年11月27日
5、6話宇宙人デザイン決定。

11月28日 [ 第1話放送。]


[2体制作]

11月30日
ボディ金鋼、モデリング

12月2日
ボディモデリング、
線条模様を焼ゴテで入れる。

12月5日 [ 第2話放送。]
頭モデリング、仕上げ取付ける。
手成型ラテックス塗り、
ファスナー取付け。

12月7日
グラデーション色わけ、
夜、宣弘社取りに来る。(納品)

昭和47年1月2日
第6話「さすらいびとの荒野」放送
ゴルゴン星人登場。

ソース
宇宙船1983年16号
高山良策造型日誌(4)


513 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/01(月) 07:27:04 ID:83+Kq3Zp
真正だ (;゙゚'ω゚'):

514 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/01(月) 07:54:58 ID:X/Ct/x1/
正月早々、投稿一号が>>512コピペ厨のゴルゴン星人フェチなのか

それ既出。

515 :514:2007/01/01(月) 12:33:51 ID:X/Ct/x1/
あけおめ!!を忘れてた。

>>512コピペのゴルゴン星人は1972年1月2日放送だから
明日で35周年。

昨年、ゴルゴン星人の回でのシルバー仮面着ぐるみは、
ボロボロってフィギュア王でネタにされてたお

516 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/01(月) 16:24:21 ID:ca7fsuov
高山良策造型日誌 ゴルゴン星人

昭和46年11月27日
5、6話宇宙人デザイン決定。

11月28日 [ 第1話放送。]


[2体制作]

11月30日
ボディ金鋼、モデリング

12月2日
ボディモデリング、
線条模様を焼ゴテで入れる。

12月5日 [ 第2話放送。]
頭モデリング、仕上げ取付ける。
手成型ラテックス塗り、
ファスナー取付け。

12月7日
グラデーション色わけ、
夜、宣弘社取りに来る。(納品)

昭和47年1月2日
第6話「さすらいびとの荒野」放送
ゴルゴン星人登場。

ソース
宇宙船1983年16号
高山良策造型日誌(4)



517 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/01(月) 17:20:59 ID:7FgVYeCH
昭和特撮板は2ch慣れしてない人も多そうだから
敢えて書いとくか

池 沼 は ス ル ー

これで頼みます
気にして触るときりないよ

518 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/01(月) 18:34:34 ID:9UU9YEUI
高山良策造型日誌 シャイン星人

昭和46年11月11日
ボディモデリング。

11月15日
ボディのギザギザ取り付け。
電球ミラー仕込み。
総仕上げ。

11月18日
取りに来る。(納品)

12月12日
第3話「父は炎の中に」放送
シャイン星人登場。

シナリオタイトル
「光模様の宇宙人」

ソース
宇宙船1983年16号
高山良策造型日誌(4)

宇宙船1984年10月号
特集、幻の傑作ついに登場シルバー仮面


519 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/01(月) 18:35:10 ID:ca7fsuov
高山良策造型日誌 ゴルゴン星人

昭和46年11月27日
5、6話宇宙人デザイン決定。

11月28日 [ 第1話放送。]


[2体制作]

11月30日
ボディ金鋼、モデリング

12月2日
ボディモデリング、
線条模様を焼ゴテで入れる。

12月5日 [ 第2話放送。]
頭モデリング、仕上げ取付ける。
手成型ラテックス塗り、
ファスナー取付け。

12月7日
グラデーション色わけ、
夜、宣弘社取りに来る。(納品)

昭和47年1月2日
第6話「さすらいびとの荒野」放送
ゴルゴン星人登場。

ソース
宇宙船1983年16号
高山良策造型日誌(4)


520 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/01(月) 18:47:16 ID:Vp8CTt6Z
海岸で食う雑煮ってまずいなあ・・・

521 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/02(火) 09:04:03 ID:RVhUdi8w
シルバー仮面リアルタイム放送時は、まだ年末年始特番編成というのが確立してなかったから、元旦前後も特撮物が普通に放送されてたんだね。ウルトラマン(怪彗星ツィフォン編)や仮面ライダー(死神博士登場編)なんかは元旦放送だもんね。

522 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/02(火) 16:34:49 ID:hBxmOtc2
>>521
年末年始の特別編成が慣例化されたのは、1980年代になってから。
60年代から70年代にかけて、夜7時以降の特番はレコ大・紅白・新春かくし芸大会
くらいのものだったね。

523 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/02(火) 18:36:23 ID:Ae/ZyeT9
>>521
突っ込んでゴメン。
「元旦」とは1月1日の朝のこと。
ここは普通に「元日」でいい。

524 :どこの誰かは知らないけれど :2007/01/02(火) 23:14:39 ID:6R6KQx7x
今なんか再放送とはいえ、ウルトラQで年越ししたり
元旦からガンダムやらウルトラファイトがえんえんと見れたりする。
これまた世の中変わったもんだ。

でも折れは生まれてないが、
昔の限られた番組の枠の中で
三大怪獣(一匹は最強怪獣)とウルトラマンの
強力バトルロイヤルが見れるなんて
子供たちには祭りだったろうね。
高山さんも製作日記の中で、ツイフォン編きぐるみの準備の箇所に
「子供たちもきっと大喜びするだろう」とか書いてたな。

525 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/03(水) 16:46:21 ID:MpSO/Zl9
当時、東北の田舎に住んでて、確かシルバー仮面は見られたけど、
裏番組のミラーマンはUHFのコンバーターがないと見られなかった。

526 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/03(水) 20:31:46 ID:ONdP7buO
70年代後期、東京12チャンネル(現テレビ東京)は
電波が他のチャンネルより微弱で、
神奈川に住んでる折れの家で拾える電波は
色調が悪く鮮明ではなかった。バトルホークやアイゼンボーグ、
スパイダーマンといった番組は、最近CSやDVDで再見するまで
もっと赤茶色い暗い色調の作品だと思っていた。

527 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/04(木) 15:36:50 ID:C3fbKFp8
シルバー初期等身大編のサブタイトルは格好いいね。「父は炎の中に」「明日の瞳は」とか最高。もち初代マン・セブンも同様。新マン以降は○「悪魔と天使の間に」 ×「次郎君怪獣に乗る」等、迷走が見られる。

528 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/04(木) 18:16:19 ID:PRh1SOPZ
光三が「父さんは死んだんだ、・・ついさっき」っていうセリフは
この30年あまり、ずっと憶えてたよ。
子供心にもものすごく心に沁みる場面だったんだなあ。


529 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/04(木) 21:38:34 ID:C5NKGI+J
浜辺で雑煮を作りながら初日の出を待つ兄弟
その惨めさに思わず涙するはるか
科学の進歩という大義をもって諭す光一だが、
怒りを露にする光三に返す言葉が見つからない
「・・・科学が俺達に何をしてくれた?
父さんは殺され、俺達はこの様じゃないか!」
そして ズンズンズンズンズンズンドッコ・・・♪(主題歌)

「さすらいびとの荒野」はタイトルもオープニングも最高。

530 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/04(木) 23:48:19 ID:oUMMHMWX
「元旦早々こんなとこで雑煮食うなんてわびしすぎるよ!」

531 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/04(木) 23:59:53 ID:C3fbKFp8
そういえば、俺、ここ3年くらい雑煮食べてない。一人暮らし、外食オンリーの俺。南沙織綺麗やね。でもテレサ野田ちゃんの方がタイプかな。

532 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/05(金) 00:51:04 ID:O8hW2Pyu
なんだか厨房の時に6話を観て以来、
正月、雑煮という言葉にブロックワードがかかってしまい、
今では自分で材料買ってきて作る重要な料理になってしまったよ。

今年の正月は実家で親に作ってもらったが
これをさすらい、元旦も野営して食うってのは
はるかや光三じゃないが、わびしくなるかもなあ。


533 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/05(金) 19:19:24 ID:iyoALXLQ
>>532
あのシーン、女優陣がマジでイヤそうな顔をしてるのがなんかリアリティがある。

534 :532:2007/01/05(金) 19:37:27 ID:O8hW2Pyu
>>533
まさかリアルで撮影隊の食事がアレだったとかないよなw
ライブ感ばっちり。

キカイダー01でどうしようもなく撮影予算が足らず
(そのためタイアップでホテルが毎週、画面にバンバン映っていた)
キャスト・スタッフの食事で
キャベツだけのバーベキューを出されて、
セレブな家庭の女優さんが泣き出したという逸話を思い出した。

535 :分かる分かる:2007/01/05(金) 19:53:51 ID:NN5Kxfka
キカイダー01後期はまともな怪人さえ出なくなり、着物着ただけの虚無僧ロボや般若ロボ、アクアラング・ウェットスーツの水爆ガッパ、銀色ツナギとヘルメットの円盤・宇宙人なんかが平気で出てきてたもんな。

536 :だけどそのおかげで:2007/01/05(金) 20:02:10 ID:NN5Kxfka
ドラマ性を重視せざるを得なくなり、有名なビジンダーとワルダーとの文通、ハカイダーの醜悪なロボットへの恋、野菜運搬トラック襲撃にて東京飢餓作戦など珍作・迷作が生まれたのも、また事実。

537 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/05(金) 20:25:36 ID:xjZhxrJK
>>535スレ違い
>>536スレ違い

シルバー仮面スレに無駄な
キカイダー01ネタを長々と
書いてんじゃねえよ糞ボケ

538 :532:2007/01/05(金) 20:30:48 ID:O8hW2Pyu
>>535
01は後半、倉庫の衣装も底をつき、新規造形のゲストロボなんて
ほとんど無かったものなあ。でも長坂脚本がテンション高く
ロボットメロドラマとして終盤まで強引に見せてしまっているw

同様にシルバーもかなりキツイ撮影環境だったとは思うけど
いちおうG編は宇宙開発時代に向けて劇中の社会が
動き出している様子も随所で演出できていたし、
怪獣も時には2体出したりと、最後まで
視聴率獲得を目指して粘った印象があるね。
餓鬼の時に見たときはアクション重視の番組になったから?
人気が出たんだな!とか無邪気に思い込んでいた。

539 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/05(金) 21:29:53 ID:CWfruTO4
>>533
そもそも春日はるかの方は、そろそろ降板直前だったし
出演が嫌になってきてヤケクソ演技っていうのもあったのかもな。

540 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/05(金) 21:34:55 ID:ZQAO3bC+
>>538
>シルバーもかなりキツイ撮影環境だったとは思うけど
兄弟が放浪生活を終えたジャイアント編でもホテルや観光地とのタイアップ
が結構あったからね。まさに「流浪の番組」。

単純にヒーローを巨大化して番組フォーマットをウルトラ的に変えた
というよりも先ずは等身大編では曖昧だったアクション面を強調したい
という思惑は週代わりで登場する新必殺技の数々や技名を多用した
サブタイトルからも汲み取れるね。
合成を使った特撮シーンは数あれどジャイアント仮面のメインとなる
必殺技の大半が光線よりも得物やミサイル、ポリバケツなどの実体型
なのは予算の都合よりもウルトラやミラーマンとの差別化の意味合いが
大きいと思う。


541 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/05(金) 23:53:18 ID:VD2FzPLn
>>527
この時代の作品(特撮に限らずアニメでも)のサブタイは詩的ですね。

542 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/06(土) 13:46:21 ID:wRxE7WGX
放送当時は同世代のリカ視点で見てたせいか、
最終回はこれから未知の世界に旅立つことのワクワク感しか感じなかったけど、
今になって子どもを手放す親の切なさがやっと理解できた。
ラスト、モニターでリカの寝顔を見つめる博士の心の中は察するに余りある。
「手紙書くんだぞ〜!」って言いながら
ロケットを涙で見送るおじさんも今ならギャグには見えない。

543 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/06(土) 18:59:38 ID:7xmzmQKr
妹「わたしには夢があるけど兄さんたちにはないね」

544 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/06(土) 19:11:30 ID:4fwhzy12
↑時事ネタですな。

545 :538:2007/01/06(土) 19:18:09 ID:c8YxYQWI
>>540
>流浪の番組
確かに、ジャイアント編になってからも
予算の問題もあってw
さすらい人なのには変わりはないんだよね。
ただリカと博士の親子が出てきたせいで
見る側にとって、春日兄妹に
擬似家族的な親和感が出てきた。

新武器連発やサブタイでとにかく
子供たちへの興味喚起に働きかけてたな。
オープニングから星人と戦ってたり。
ミラーマンよりヒーローが格闘している時間が長く感じられ、
その面でも当時、自分は路線変更を歓迎して
ジャイアントを見ていた。


546 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/06(土) 23:12:38 ID:Oz4nKfii
第2話〜第10話の平均視聴率:6.0パーセント(第1話の裏では、ミラーマン未放映)
第11話〜26話の平均視聴率:8.8パーセント

一応、路線変更の甲斐はあったと言うべきなんだろうな。


547 :545:2007/01/08(月) 17:51:25 ID:4yl/sHeZ
>>546
数字をdです。
それでも二桁までは行かなかったのか…
かなりジャイアントは子供に口当たりのいい
番組になったとは思う。後はおもちゃメーカー
ウケのするサムシングでもあって先が期待できれば良かったのかな。

そしてミラーマンも矢島監督参戦により
「鏡のヒーロー」らしい
鉱物感覚の戦闘イメージから、2クール後半からは
子供受けの良い、恐竜型怪獣とヒーローが地面を揺るがす
肉弾バトル路線への変更を
余儀なくされていった、と。
一方でギラスモンやガイン星人あたりでの
セットを考えると、シルバーのスタッフも最後まで
死力をつくして戦った気がする。

548 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/08(月) 22:22:03 ID:D3Fbd58Z
誰か大木淳特技監督の「ジャイアント」11〜13話と「レオ」の15,16,33,34などを見比べて、
どんな風に違うか解説してほしい。
どちらも予算的にキツいが、やはり円谷のレオほうが上かな?

549 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/08(月) 23:21:13 ID:YZEFXMzI
レオの方がまだ予算があるなw


550 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/09(火) 00:12:39 ID:g8uH9Wwx
予算配分は両作品とも話数毎にかなりバラつきがありそうだね。
低予算回の代表格はボルト星人戦のオープン撮影か?(それでも
怪しい観音菩薩とその周辺のミニチュアは意外と丁寧)
>>547氏の挙げた「逆転シルバー旋風斬り」のギラスモンとの二回戦目
のセットは本編のロケ地のイメージを出来る限り再現してあり、床面
が映り込んでも粗が見えないくらいに作り込まれている。
同じ大木氏担当回の最終回、ワイリー星人とシルバーの決戦では
決着が着くまでのその殆どを画面手前にベム5号と発射施設らしき
物を入れ込んだその奥で2体が格闘しているカットで通しており
そのスネから下は全く映っていなかったりするが、叔父さんたちが
ロケットを見送るシーンが印象的な所為か紛れもなく其処は飛行場
なのだと納得してしまう、本編と工夫したアングルが低予算をカバーした
好例ではないだろうか。

551 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/09(火) 08:32:30 ID:P9Tncaat
しばらく見ないうちに改行しないおっさんやコピペのおっさんいないのな。

552 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/09(火) 21:57:14 ID:JnDZM4Zw
>>548
ウルトラマンレオは予算がきついとは言え、敵役の怪獣のぬいぐるみには手を抜くことができず
毎回必死でやりくりして作っていた

ただ、街のビル群のミニチュアセットを作る金をケチらなければならず
レオがやられて倒れるときも、なるべくビルを下敷きにしないようにうまくよけながらとか
苦心のあとがうかがえる
エース、タロウの頃は遠慮なくビルに背中から乗っかって派手にぶっ壊していたのに


553 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/09(火) 22:16:50 ID:7N1lm4K9
高山良策造型日誌 ゴルゴン星人

昭和46年11月27日
5、6話宇宙人デザイン決定。

11月28日 [ 第1話放送。]


[2体制作]

11月30日
ボディ金鋼、モデリング

12月2日
ボディモデリング、
線条模様を焼ゴテで入れる。

12月5日 [ 第2話放送。]
頭モデリング、仕上げ取付ける。
手成型ラテックス塗り、
ファスナー取付け。

12月7日
グラデーション色わけ、
夜、宣弘社取りに来る。(納品)

昭和47年1月2日
第6話「さすらいびとの荒野」放送
ゴルゴン星人登場。

ソース
宇宙船1983年16号
高山良策造型日誌(4)

554 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/10(水) 01:07:01 ID:NliiKrp9
今回も無事「めくら手裏剣」で放送

555 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/10(水) 02:11:47 ID:o0TmAJk2
そもそも「シルバー仮面ジャイアント」と「ウルトラマンレオ」では、予算を
比較する事に相当無理があるんじゃないか。
1本あたりの総予算ではレオの方が上かもしれないが、レオはスタジオ(美セン)
のレンタル料がかかっているうえに、73年暮れのオイルショックで石油製品が
35%もの値上がりを生じている。
逆にシルバーはオイルショック以前の作品だし、日本現代企画所有のスタジオを
使って撮影していた。特撮美術費の貨幣価値でいえば、ジャイアントの方が勝って
いる可能性もある。


556 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/10(水) 05:11:04 ID:lDfHdVBB
ところで、「シルバーめくら手裏剣」。
改訂されてないな。
いいのか?

557 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/10(水) 07:33:35 ID:RUFrCYjx
>>543
それで、はるかが途中でいなくなっちゃうんだな。

558 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/10(水) 07:45:55 ID:E+TPrIiX
>>557
まさかはるかは次男にバラバラに・・・・!

>>552
なるほど。

559 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/10(水) 18:58:55 ID:8Bwn1XNY
>>556
> ところで、「シルバーめくら手裏剣」。
> 改訂されてないな。

やってくれたねー。ファミ劇GJ!

560 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/10(水) 20:50:02 ID:INZ7HmF6
めくらが治るの早すぎるべー
この頃盲目とか障害で苦労するドラマ多かったせいかシルバーお前も課、てな感じ
まぁ同時期のスポ根ドラマも似たような傾向だったしなー

561 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/10(水) 22:03:56 ID:bXgRALDI
>>560 
スペクトルマンや仮面ライダーでもやってるね>視力を奪われピンチ。 

562 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/10(水) 23:22:58 ID:05+wug9d
>>561
スペクトルマンのはヤバすぎ。
目を焼かれちゃうんだもんなw

563 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/11(木) 06:16:06 ID:axt2CIop
本郷なんかネズコンドルのクチバシで目をえぐられたのに
飲み薬で直ったぞ

564 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/11(木) 10:57:26 ID:QAy8W5cu
フンドー星人

ストーリーは、特訓やミサイルで街が全滅とかハード展開。
しかし、星人のソフビは可愛い。

565 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/11(木) 11:16:04 ID:QNlibBeL
ヤマシロ(人間)役は小林昭二だとばかり思ってたが、
どうやらウルトラマンAのブロッケンとごっちゃになってたようだ。


566 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/11(木) 14:24:41 ID:eqcdivSx
高野浩幸くんは60年代〜70年代の特撮ドラマに
ほぼすべて出演してるんじゃないだろうか・・。

567 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/11(木) 16:39:35 ID:Y8phTTqy
当時TV雑誌にヤマシロのブロマイドがついていた記憶があるんだが...。
ポケットに入れっぱなしで洗濯に出してぼろぼろになった。しかし、なぜヤマシロをポケットに?

158 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)