2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【何もせん】73年版 日本沈没【方がええ】

1 :どこの誰かは知らないけれど :2006/07/11(火) 15:54:56 ID:TBuF69ez
新作公開を記念し、今こそ73年版の魅力を振り返る!
監督 森谷司郎
特技監督 中野昭慶
出演 藤岡弘、小林桂樹、いしだあゆみ、丹波哲郎

2 :2ゲットしつつ:2006/07/11(火) 16:07:29 ID:hNJJGNg5
TV版もここで語ってよかですか?

3 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/11(火) 16:15:02 ID:ozieKwld
TV版の主題歌
人は皆遠ざかり〜いつかまた巡り会える、光と風の様に。
が最高でした。

4 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/11(火) 16:49:01 ID:3B/IaPOx
>>2,3さん
テレビ版は「懐かしドラマ」板にあるのでそちらでどうぞ。
4年ごしに昔話に花咲かせてます。
タイトルになってる「何もせん方がええ」という結論を出した学者
(京都の)たち、
映画では「みんな別室でノビてる」だけなのに
コミックでは過労死しちゃうんですね。合掌。原作は?
当時はこんにゃくを使ったマントル対流と地震のメカニズムの
説明の分かりやすさに庶民はえらく感心していました。

5 :どこの誰かは知らないけれど :2006/07/11(火) 17:07:31 ID:1Z7CPltk
小学生のときに映画館で見てた際の思い出

東京大地震のシーンで
関東大震災の体験があるおじいさんが
「火さえ出さなきゃ大丈夫だ」と
言っているそばから津波に襲われる場面。
隣で見ていたおばはんが一瞬「プ」と吹き出したのを
僕は忘れない。

6 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/11(火) 21:38:06 ID:diA4d269
トヨエツが田所博士?ジョーダンだろ??

7 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/11(火) 23:54:02 ID:uXZL1vBR
>>4
原作では、渡老人に大綱を説明した直後、福原教授が急死する。

8 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/12(水) 01:02:29 ID:37up90Qp
               _             ,ー 、_
    _        _\ ̄ニー___  __,,,,.,.(;;;;;:::::::)~'>‐〜ー-、,,_ __
    \\|l;、_   __\ ̄ ヽ\ \.゙゙<,/ / /'' ヽ- '^ヽ / ゙゙゙゙\.-‐、);)
      \\_\ヽ\ ̄"\;;, \, \,, \ \l(       / / ̄"'ヘ,;:'"'\
      農,ゝ/'二ニニー-,.,.,.,.,.,. ...,,,,__  .....,,,-   __(,〈-; .,,,__l;  _Y
       ∠ニ_ヽヽ \_ \_ ゝ_ ヽ.__ ヽ.,_ ヽ,,ーヘil||lllli=〉\   .,l;   ,)
            ゙゙゙"―.,.,.,.\_ \._ \._ >,ニ ̄   ~~~~'=|.  \_,/,  ヽノ
                   ̄ "゙ ゙゙゙゙゙゙~ ゙゙          =ノ' \__ノ, ヽノ
灼熱のマグマダイバー・サンダルフォン様が>>8GET!!  =ノ'\.__ノ, ヽノ
キュートな触手がエヴァ弐号機もガッチリ捕縛♪    ゞノ \ ,/'' ゝ/
                                ヾ/l ヽ/ノヽ/
                              ∠ ‐ " ー- '"
  第>>1使徒 結局お前はなんだっつーの!ハッキリしろこの引きこもり野郎!
  第>>2使徒 ターミナルドグマで磔にされてやんの(プ
  第>>3使徒 N2爆雷凌いだくらいでイイ気になってんじゃネーよ(プゲラ
  第>>4使徒 お前はナイフ一突きでやられてるし(ピッ
  第>>5使徒 のんきに突貫作業ですか?お前にはお似合いだな(ププ
  第>>6使徒 見事に釣られたわけだが(w
  第>>7使徒 分裂できても攻撃パターンが一緒なら意味ねーっつーの(プゲラプオス
  第>>9使徒以下 まあ俺たちの二の舞にはなるなよってこった(プゲヴァンゲリオン 

9 :どこの誰かは知らないけれど :2006/07/12(水) 04:20:51 ID:gF6bP8b/
73年版は藤岡弘の汗臭いオーラで埋め尽くされたイメージが。
そういえば、劇場で見たとき後ろの席にいた子どもが
「ねえ、かあちゃん、ライダーいつ変身するの?」
と叫んでいたのにはワラタ

10 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/12(水) 05:07:54 ID:d4nzLkvW
今回の日本沈没の読み方は「にほんちんぼつ」のようだけど、
73年版は「にっぽん」ですか?それとも「にほん」?
細かい事ですが気になります。

11 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/12(水) 05:51:57 ID:zbCol59m
親戚のおじさんと地元の映画館に見にいった覚えがある
小坊にはチト難しかったようで途中から寝てたなw
まぁ子供ながらに「マントル」って言葉が焼き付いた事は確か
変な意味じゃなくてwww(響きか?w

12 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/12(水) 14:53:18 ID:pzpJiR2G
いしだあゆみのビキニが強烈だったよ。

13 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/12(水) 15:13:35 ID:F08K5fyv
山本総理役の丹波哲郎、新作にも写真のみの出演を
しているみたいです。
ちなみに新作『日本沈没』出演者⇒旧作出演者
草なぎ剛(小野寺) ⇒藤岡弘
柴咲コウ(阿部玲子)⇒いしだあゆみ
及川光博(結城)⇒夏八木勲
福田麻由子(少女・美咲)
吉田日出子(玲子の叔母)
六平直政(床屋の主人)
手塚とおる(区役所職員)
大倉孝二(客)
花原照子(タバコ屋のおばさん)
和久井映見(小野寺の姉) ⇒新田昌玄(小野寺の兄)
長山藍子(小野寺の母)
遠藤憲一(中田/防衛庁)⇒二谷英明(科学技術庁)
村杉蝉之介(幸長/東都大学)⇒滝田裕介
津田寛治(坂本/消防庁)
木村多江(少女・美咲の母)
山田辰夫(医師)
前田愛(看護婦)
佐藤江梨子(結城の妻)
ピエール瀧(自衛官)
池田成志(斉藤助手)
土佐信道/明和電機(片岡)⇒村井国夫(防衛技研)
松尾貴史(篠原/内閣府)⇒加藤和夫(総理府)
並樹史朗(防衛庁統合幕僚長)⇒早川雄三(防衛庁統合幕僚会議議長)
大口広司(財務大臣)
石田太郎(防衛庁長官)⇒森幹太
矢島健一(外務大臣)⇒松下達夫
北村和夫(法務大臣)
丹波哲郎(玲子の祖父)
加藤武(山城教授)⇒高橋昌也
柄本明(福原教授)
国村隼(野崎内閣官房長官)⇒細川俊夫
石坂浩二(山本内閣総理大臣)⇒丹波哲郎
豊川悦司(田所博士/東都大学)⇒小林桂樹
大地真央(鷹森文部科学兼危機管理大臣)

14 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/13(木) 00:30:03 ID:2IcBZ1PF
あれれ?黒幕の渡老人は?

15 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/13(木) 00:44:50 ID:WkmcS3kR
東京大震災で倒壊する家々はまるでラドンのソニックブームにより
壊れる感じに見えたのは気のせいかしら!?

16 :どこの誰かは知らないけれど :2006/07/13(木) 22:06:05 ID:lJ+banfG
「何もせんほうがええ」のセリフのとき
丹波総理が目に涙をためるのだが、それがとてもリアルで
いまビデオとか見返しても思わずもらい泣きしそうになる。
年で涙腺がゆるくなったのかな。

17 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/14(金) 01:53:03 ID:/3d36d8w
建物崩壊のシーンは、
怪獣になぎ倒されて飛び散るのじゃなくて、
マンション自身の重さで、内部に崩壊していく感じを出したかった、
ということなんだけど、うまく出せてたかしら?>中野さん
衛星俯瞰の高速度撮影が〜・・・烏賊 超既出

暗ぼったい特撮と、男臭い俳優、真迫の演技。
大味だけど縄文パワーがみなぎっている映画だったね。

18 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/14(金) 08:04:50 ID:KD3a2W+d
どうでもいいが「真迫の演技」って何だよw

それをいうなら「迫真の演技」だ。

真に迫る→迫真
功を奏する→奏功


19 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/15(土) 11:22:58 ID:QmT6A3Pe
フジの亀Pが森谷版を思いっきり否定した意見をヒグチにたらしこんだそーだ。
それが今回のです。

20 :四葉:2006/07/16(日) 17:53:53 ID:3fy2z/KN
>>13
73年版で高橋昌也チャマが演ってた山城教授役を今回は加藤武チャマが演るんですね。
って、加藤武チャマはラジオ版「日本沈没」で田所博士役だったそうですね。
高橋昌也チャマは田所博士の小林圭樹チャマの発言をせせら笑ったですけど、
自分だって宇宙生物実在論をぶってた過去があるくせに…。

21 :小野寺君 早く逃げたまえ!:2006/07/16(日) 18:49:28 ID:8EBDI/WA
 , -ニ´ ̄  ̄\
( (:::;  ;;;;;j  ::::::;\
 〉 テ=ー''──┬<
(  ,/ ;:=-、_.,、_,;=|゙゙ツ
;(| ! 'て・ツ'iヾ・j' !/  
| ! リ  ",;' :、゙ |    < 草ナギの顔は
ヘ\  r' ゙ー_'ヽノ^ヽ.      テカってないだとぉぉぉー
 \\、;'^三'^/   ヽ.
  |   ー' ‐'  ノノ!  ト、
 i |   /  ̄^ヽ、  | !
  |  /  二ニヽ ) (ヽ(ヽ.

 7月16日CS日本映画専門ちゃんねる(707)で放送 21時〜23時40分

22 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/17(月) 01:47:11 ID:omkq/fdb
>>10
一度しか言わないぞ
「にっぽんちんぼ つ」だ

23 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/17(月) 09:09:09 ID:CjdQFbXu
現在2chにある日本沈没スレ

懐かしドラマ
TV版「日本沈没」
ttp://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1021476146/l50

懐かしドラマ
【D-2】TV版日本沈没【計画】
ttp://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1152913829/l50

特撮
日本沈没 D1 【奇跡を起こして見せます】
ttp://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1152833774/l50

昭和特撮
【何もせん】73年版 日本沈没【方がええ】
ttp://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1152600896/l50

懐かし邦画
日本沈没
ttp://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1116717973/l50


24 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/17(月) 20:05:22 ID:kq+WY4dr
皆様のご協力お願いいたします。

 坂間文子著
 『雪原にひとり囚われて―シベリア抑留10年の記録』
 復刊リクエスト投票にご協力下さい!
 http://f3.aaa.livedoor.jp/~asapy/siberia.htm

終戦後、シベリア抑留された日本人女性の体験記です。
現在絶版なので、復刊運動をはじめました。

現在、従軍慰安婦だの、朝鮮人の強制連行だのは歴史教育で熱心に教えられているのに
本物の「強制連行」である、シベリア抑留の悲劇はほとんど語られることはありません。
おかしくありませんか?

この本を読んだ韓国人女性が、
著者に「いい気味だ」という手紙を送りつけてきたという逸話つきの本です。

ぜひ復刊リクエスト投票にご協力下さい。 100票集まれば復刊交渉開始となります。

25 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/17(月) 20:21:21 ID:4EXzex3O
>>9
初代仮面ライダーでも日本沈没は防げなかった。
でも草g剛は特攻して防いだ(笑)。

26 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/17(月) 22:10:50 ID:ZaKkH0sx
>>1
乙。スレタイにワラタ。

27 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/18(火) 12:42:49 ID:5V6JOGF6
ぼくと約束してくれますか
いやだといわず 誓ってくれますか
何か記念の品 持ち寄って
その日がくるまで大事にしませんか

28 :どこの誰かは知らないけれど :2006/07/18(火) 20:19:36 ID:zBxODw+N
特撮や脚本は稚拙だったかも知れないが、
良くも悪くも大人のドラマだった。
ハッピーエンドではないラストも渋い。

新作という比較対象ができて余計にそう思う。

29 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/18(火) 21:35:42 ID:dz9z4VPs
最近の奴らよく平気で特撮や脚本は稚拙だったかも知れないとか云えるな。
そんなに目が肥えてるつもりなのかね。

30 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 01:16:58 ID:apsv7dP4
>>22 俺は「にほんちんぼつ」と読んでいた。
>>10「にほん」でも「にっぽん」でも呼び方は正しいので、人によってそれぞれ。

31 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 06:36:12 ID:O9OO+V+r
テレビ版は最後まで一緒に行動して、転落死の瞬間まで手を握り合ったままで
いられるラブラブカップル(村野・由美)なのに、
映画版は待ち合わせ場所にたどり着けなくて地震に巻き込まれ、
以後お互い生死不明のまま、藤岡はいしだ一人を探して救うためだけに
日本に残って全国民を助け続けるというのがせつな過ぎ。

ところでラストシーンは二人は同じ電車の一等車と三等車にいたんですか
それとも地球のまったく別の場所?

32 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 16:05:34 ID:4nET9zGX
いしだあゆみの車窓からは粉雪が見え、
藤岡弘搭載の貨車は灼熱の砂漠地帯を疾走、
同じ列車だとしたら、ものすごく長く連結されていたとしか・・・

33 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 16:09:22 ID:O9OO+V+r
「門を開けて下さい!内閣総理大臣の命令です!!」
はメルヘンチックでよかった。
実際だったら射殺命令しかない。

34 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 16:35:43 ID:m9vk26CV
>>33
あの状況で日本の官憲が群集に対して
制圧行為するほうが我国ではメルヘンチックなのでは?
帝政ロシアじゃないんだから。

35 :どこの誰かは知らないけれど :2006/07/19(水) 19:58:41 ID:6fHgYrl4
>>32
いしだあゆみはシベリア?
藤岡はアメリカ大陸?

当時の国際状況から言えば東西に分かれると
悲劇性の演出には最高なんだろな

36 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 20:14:28 ID:eFPYHAdY
TBSチャンネルで8/6よりテレビ版放映開始 !

37 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 20:29:17 ID:uNGsNKJB
折角結婚できるはずの藤岡といしだが、突然引き裂かれるというのが悲しすぎる・・。
原作読んで、余計悲しく感じる。
特撮は、東京大地震のところがすげぇリアルだった。
避難民が炎に囲まれ、焼死するところなんか、歴史漫画で見た大正関東大震災思い出して怖かったよ。
あの建物がガラガラ崩れるところは今の特撮に失われてしまった芸じゃないかな。

38 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 21:10:39 ID:LGME2W4p
>>28
特撮、脚本が稚拙、は言い杉。
74年の作品なんですよ。頑張ってる方です。
いまのドラマはこのレベルのもの制作するなんて夢のまた夢でしょ
特に「いま島が沈む」は絶対制作できない。

39 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/20(木) 02:53:36 ID:6u0yr4ce
先日スカパーで73年版観て!やはり怖かった!!
初めて観たのは中学生時代
話の流れといい!ミニチュア特撮〜
そして昨日新作を期待して劇場に行ったのだが・・・・こちらはとほほ!
ところで、73年版の制作費って今に直すと金額ってどれくらい?
今回の劇場版はいくら?
あまりにも迫力の差が有り過ぎると思うんですけど
これは制作費の差?




40 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/20(木) 14:07:34 ID:vLlOYE6Z
自己解決しました。

41 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/20(木) 17:56:39 ID:y01kavNr
なぜかネット通販も含めて旧作映画版のDVDが
品薄状態になってる
これってリメイクの影響かな?
テレビボックス予約するとき(6月末ころ)はあちこちで在庫ありだったのに

42 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/20(木) 23:28:12 ID:6uQhtFSA
リメイクは、主人公のミスキャストで既にコケてるわな。

ヤサ顔でフニャ顔で釣り下がり眉毛の草薙が小野寺?
キャスティング担当、バッカじゃねーの?

せめて阿部寛か永沢俊矢ぐらいアクの強いヤツ使えよ。




43 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/21(金) 20:34:00 ID:B6AVJEIr
もうだめぽ。。。

44 :どこの誰かは知らないけれど :2006/07/22(土) 01:50:50 ID:R+sg9zfe
誰か見た人いますかーーーーー
新作見た友人が「日本は沈没しなかったよ」
なんていうくだらないオチをでっち上げているんですけどーーー

45 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/22(土) 01:57:24 ID:VIRZa1/G
>>44
> なんていうくだらないオチをでっち上げているんですけどーーー

未見。
ムックで見る限り、
ずいぶんなオチみたいだけどなw。

46 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/22(土) 02:56:48 ID:qkvFDfNY
>>44
映画板へ逝けよ。
ネタバレしまくりだぞ。

そ れ で も 観 に 逝 く 予定だけどな。

47 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/22(土) 03:21:26 ID:qv2ySO2Q
>>44
書いて上げてる時点で荒らしの釣りだろ?
餓鬼だねぇ(精神的に)

48 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/22(土) 05:11:31 ID:hOIzDk3V
>30
日本語的に正しいのは


にほんちんぼつ

49 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/24(月) 00:40:12 ID:rH5tEv50

http://www.bk1.co.jp/product/2692956

あの「続・日本沈没」がついに完成していたんだな。
30年前に早く続編製作されないかなとwktkしていたのが懐かしい。
ハードカバー1800円の価値があるかどうか?
買おうか迷っております。


50 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/24(月) 01:20:55 ID:bzdHVeFY
もしかしたら日本沈没って過去に映画じゃなくて
TBSで連続ドラマで放送されてなかたっけ?
違ったらごめん!

51 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/24(月) 08:02:27 ID:VyDZsTgp
>>42
ジャニーズの中卒ホモなんてそもそも原作読んでも理解できないだろ。
なんであんなのに主役やらせたのか正直理解に苦しむな。

52 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/24(月) 12:12:50 ID:oi4MXYJw
>>49
小野寺と玲子の、その後を知りたければ買い
「ハルとナツ」のような移民の迫害と自立がメインになるかと思いきや
1部の沈没を序章とした破滅テーマSFだった。

53 :田所:2006/07/27(木) 11:01:13 ID:QQFPWyCb
日本の正式名称は「にっぽん」と読む。
硬貨の表にもそう書いてある。


54 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/27(木) 13:47:01 ID:4HMT6MEJ
ヘーイ!彼女!金沢に興味あるって??
僕が、森本を案内してあげるよ☆
  彡川川川三三三ミ
  川|川/〜〜\|
 ‖|‖ ◎---◎|
 川川‖   ⊃ ヽ
 川川‖  )д(  )
 川川‖   〜  /
 川川‖   〜 /‖
`川川川川___/‖
  /     \__
 /  \ファミレ命_
 | \     |つ
 /

 ↑
金沢キム汚

55 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/27(木) 23:08:31 ID:N4PmUnvk
新作観たぜ。
女々しい映画だな。漢の映画だった旧作に比べるまでもない。
バカスマップは主役じゃないからね。

56 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/28(金) 09:48:42 ID:1fMwChU7
旧作の東京の震災のシーンはネ申

57 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/28(金) 12:43:00 ID:oz+ppkqY
>>56
いや、なぜ震災のたびに曇り空になるのかと小一(ry

58 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/28(金) 14:19:36 ID:3CEqapHk
旧作の東京大震災は、特撮場面よりドラマ部分がネ申かもしれん
丹波首相の熱いセリフ炸裂は言うまでもない

59 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/28(金) 17:26:28 ID:swNWNbZy
死は恐くない!!!

60 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/28(金) 17:41:17 ID:1fMwChU7
関東大地震のとこは、人間描写が特にネ申。
揺れる家で、3人の親子(?)が必死なシーンがリアルで怖い。
YOUTUBEでテレビでの久作が取り上げられた番組があったが、DVD買いたくなったではない!¥

61 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/28(金) 18:00:59 ID:EPqIx4ML
樋口が「小野寺役は草なぎで」と小松左京に言われたそうだが。

ソースは男おばさん

62 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/28(金) 19:37:57 ID:Spo87Tdf
特撮良いか?あまり良くないと思うけど

63 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/29(土) 00:06:48 ID:2TztfCni
>>57 本編の森谷監督が、災害シーンはとにかく曇天狙いの絵を撮ろうとしてたそうだ。

64 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/29(土) 02:36:41 ID:iDfTydEH
人間界は修行の場‥なんだね

65 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/29(土) 11:17:26 ID:BUMaWtFq
丹波さん、今月で85才になったもんな


66 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/29(土) 19:52:21 ID:7391ey5d
写真出演だったね。

67 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/29(土) 21:50:08 ID:jZ/NLkba
>>61
> ソースは男おばさん

ジャニべったりのフジは痛々しいねw。
「男おばさん」という感覚も理解できんのだが・・・・。

68 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/31(月) 03:28:39 ID:+IVjy1Ih
男おばさんといえば 永六輔

69 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/31(月) 14:04:49 ID:82gyIKhJ
>57
地震雲とか。あとは、大規模爆発の後、雨が降るという自然摂理。
それと、一応設定が夕方だから暗め。
このどれかだと思うけど。

70 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/03(木) 12:33:28 ID:VHXABcsh
>>69
アメリカの「大地震」の、ピーカンのもとで崩れる高速道路とか見ちゃうと、
「日本沈没」に限らず、何で震災シーンは曇り空になるんだろうかと。

71 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/03(木) 23:09:32 ID:s4Lmlf/4

ハイスピード撮影は光量が要るし
おまけにミニチュアは絞らないとピンあまになるから
劇中設定を「暗い」ことにして露出をかせぐんだろうね




72 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/04(金) 19:36:43 ID:idsVzRhP
新作、見てしまった・・・orz
原作、前作、ドラマ版が好きな人は、新作は見てはいけない。
原作、前作、ドラマ版を破壊するクソさがある・・・

73 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/04(金) 19:58:31 ID:v/GOHU6w
>>72
それをまた「自称・日本沈没マニア」の樋口が撮ったという事実が余計に腹立たしいよな。

俺は樋口に期待していただけに心底がっかりしたよ。

74 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/04(金) 23:31:50 ID:2PMi/Hb9
衛星視点のシーンとか、どっかが沈んでるところを幸長達がヘリの場面で、青白い閃光があるが、あれは「地震光」なのだろうか?
原作でも、関東大地震のところで地震光が登場してる。

75 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/04(金) 23:41:37 ID:NFtfJCOs
新作見た。

同人野郎が考えたみたいなストーリーだな。

旧作とは別物と思って観たらそれなりに楽しめたが。

76 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/05(土) 04:13:26 ID:CojgYqfx
男おいどん

77 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/09(水) 10:38:30 ID:/kBZx+JV
>>72
自称じゃなくて本当に好きなんだろう。
むしろ思い入れが強すぎたんだよ

78 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/11(金) 23:15:00 ID:W6heNZQi
新作もまずまず楽しめたけど、ご家族揃ってお楽しみくださいレベルだな。
73年版は日本という国の”枠”を離れて自分は生きていけるだろうかという
今でも通用する問題を日本人一人一人に考えさせるだけの力があった。
だからこそ社会現象にまでなったわけだし。

79 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/13(日) 18:13:53 ID:RwvzoGNi
>>53
なら、
日本国「にっぽんこく」
日本国憲法「にっぽんこくけんぽう」
日本橋(ただし東京の)「にっぽんばし」で大阪の読み方に統一だね。

「お江戸日本橋」の歌詞も
「おえどにっぽんばし 七つ発ち 初上り」と歌うことになる。

「にほん」「にっぽん」の読み方はモノによってことなり、統一されては
いないと考えます。

80 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/13(日) 18:50:40 ID:GzTt8kh+
>>48
TV版「日本沈没」のDVDには英字で「ニッポン」表記となってました。
>>30-79氏のご指摘の通り、ニホンでもニッポンでも両方とも正解かと。


81 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/16(水) 21:56:41 ID:PRyIxLtm
この映画の特撮シーンって20年ぐらい前の          
大特撮とかいう本でかなり悪く言われてたけど
大地震のときの合成シーンとか津波のシーンとか
けっこうよくできてたと思うけどなぁ



82 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/16(水) 23:37:28 ID:XFmXTkhK
大地震や津波のシーンは、もともと別の映画の為に用意されてた特撮シーン。
日本沈没の制作が急遽決まったんで、元の映画をオクラ入りさせて流用した。
結局、日本沈没の為に撮影された特撮は、盛り土に爆薬仕掛けて吹っ飛ばす
中野特技監督大好きなシーンばかり。大特撮にも書いてなかった?

83 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/17(木) 10:30:02 ID:FsBxWMMu
別の映画って何?
それまで壊滅的だった特撮人事に予算つくの?

84 :あっちゃん:2006/08/17(木) 10:42:22 ID:GwvmaEgW
そりゃむりっぽ

85 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/17(木) 18:25:58 ID:hSEZxOrW
「恐竜大戦争 アイゼンボーグ」の第9話に 改造されたケルマデックが
登場!! しかもテレビ版ではなく、出番がなくなりお蔵入りしてた劇場版の
改造らしい。

86 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/17(木) 23:20:27 ID:jCXVi5Uf
TV版は岡本信人が出てた。
家を買うために小野寺(村野武憲)に借金を頼んだが、事情を話せない小野寺に断られ、
どうせ僕なんて...と勘違いする。あぁ〜、岡本信人の原点。
今回の映画なんかより昔のTV版を再度見てみたい。


87 :どこの誰かは知らないけれど :2006/08/18(金) 10:53:31 ID:mrRSU+KQ
関西
明日、AM2:30〜5:30
4チャンネルで放送!

88 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/18(金) 12:37:05 ID:JtgB+nng
TBSチャンネルで放映中!
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/lineup/d1109.html

89 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/19(土) 03:16:50 ID:9C2fIK+t
昔NHKに出てた何とか均先生が地球の地殻の説明するシーンがあるんですね。本業だけになまなましい

90 :四葉:2006/08/19(土) 19:38:47 ID:8Ga9PoEM
>>89
この竹内均先生が解説するシーンで、鈴木瑞穂のひとつ向こうに座ってる人は、
Aさんといって、本職は普通の勤め人ですが、街頭でスカウトされて
CMに出たのをきっかけで、役者もやるようになった人だそうです。
この撮影のときに、となりにいた丹波哲郎の肩を叩いて、
「丹波さん、僕のこと憶えてる?」って訊いたところ、
「あ”〜?・・・あっ!A軍曹ではありませんかっ!!」となったそうです。
なんでもAさんは丹波哲郎が兵役で佐倉の連隊いたときの上官で、
ちゃらんぽらんな丹波哲郎をかばってなにかとかわいがってくれた人なんだそうです。
川上哲治には殴られたことがあるからずっと恨んでいたそうですが、
Aさんについては「この人には頭が上らないんだ」といってその後、
撮影現場で会ったときはAさんに最敬礼していたとのことですぅ。

91 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/23(水) 15:48:32 ID:NekXTsfD
旧作でも新作でも「なにもしない方がいい」という台詞が
妙に神妙に描かれているのだが、さっぱり意味がわかりません。
何故「なにもしない方がいい」のか、
どちらの作品も、なにも提示、または暗示してくれません。
絶対に「何かはした方がいい」に決まってると思うのですが。
そういう意味で「わからない」のです。
「なにもするな!」と神から言われたら神妙になるかもしれませんが、
「せん方がええ」と言われた程度で「がーん!!」となる意味が・・・。
誰かわかるようにおしえてくださいな。





92 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/23(水) 20:38:10 ID:DI92POGz
>>91
君は、何も考えん方がええ

93 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/23(水) 22:00:45 ID:2Vv/yG/D
>>91
取り合えず、本屋に行って原作本を買って、それを三回読み返したまえ。

94 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/23(水) 22:20:26 ID:mxL+7GzT
小林桂樹扮する博士がよかった

95 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/23(水) 22:43:10 ID:SReKDnfb
ちゃんと観たら分かると思うが。俺は旧作しか観てないけど

96 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/23(水) 22:50:14 ID:wzW/ag5j
日本人は沈没する日本とともに滅びるべきだ。
それが自然なことである、という考え方をする人がいるということです。

外国に難民となって移住して、差別されたりしながら生きながらえるよりも
みんな、この国と一緒に死んだほうが苦しまなくてすむし、美的だ。
と私も思います。


97 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/23(水) 23:05:03 ID:J5Ikcpf0
>>96
いや、そういう思想的なものというよりは、もっと理念的なものだったんじゃないか?
あらかじめゼロ基点を設定しておくみたいな。

もっともこれは後のほうで登場人物の誰かが、京都の学者さんがそんな風に考えたんじゃないかって、
勝手に想像して言ってるんであって、実際どんな意図だったかは明確じゃないんだが。

98 :日本のおなごじゃな・・・:2006/08/23(水) 23:14:48 ID:QaZ55ssI
映画ではなかったけど、小説ではラスト近くで、渡老人が、美しい日本女性の姿を
瞼に焼き付けて死にたいという願いを聞いて姪の花枝が着物を脱いで自分の裸を
見せるシーンがあった。
それは祖国を失い、今までとは違う生き方を迫られることになった日本女性が
日本という国の中で独自に育んできた美しさへの別れでもある。
この場面に男としてジーンと来た。
しかし、現実には日本が沈没しなくても、日本女性は美しさを失ってしまった。
悲しいことだ。



99 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/23(水) 23:24:07 ID:SReKDnfb
小松左京はそのおっぱい見せるシーンが映画でカットされてたのを(すこぶる)残念がってたな。

>>97 勝手に想像して言ってるんではないよ

100 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/24(木) 00:55:05 ID:To6VEcW3
医者に、もうなにもせん方がいい、といわれたら
ガーンとくるよ

101 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/24(木) 05:51:44 ID:64ARh2nN
日本人というのは、このデリケートな自然に育まれた国土と不可分なもので
そしてこの美しい国土そのものが消滅してしまう今、イタズラに延命を図るよりも、
「日本人として」そのまま日本と一緒に死んでくれ、
てな事を小説の終盤に田所博士が言ってたな。
もっとも、渡老人が「生き残った兄弟たちを祝福してやりなされ」
なんてふうに、慰められていたけどね。
まぁ、理論的な事柄ではなく、もう全面的に気分的&感情的な事でしょ。

102 :97:2006/08/24(木) 10:52:10 ID:5WkxMHx6
>>99
あ、そうだったっけ。

103 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/24(木) 10:55:33 ID:cbf6R0UW
>>99
小松御大は、花枝役の角ゆり子が後年ロマンポルノでおっぱい見せたことを御存知なのであろうか?

104 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/24(木) 11:30:20 ID:HO7xBW+y
花枝って謎の女性じゃなかった?
姪てどっかに書いてあったっけ?

105 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/24(木) 11:49:15 ID:To6VEcW3
てっきりエロじじいと思ったよ

106 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/24(木) 17:32:32 ID:inD54hOO
>>104
そもそも、日本沈没に「謎の女性」なんて出てきたか?

107 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/24(木) 18:35:53 ID:IpQ4BUaG
>>104
映画じゃ爺さんが姪と言ってたよ。

108 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/25(金) 22:12:45 ID:gS4wpsHS
EDだけ見たいんだが…

109 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/26(土) 07:53:43 ID:vVY3rDjJ
DVD買えばいい

110 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/27(日) 08:41:49 ID:ZWNfqXma
妾では人聞きが悪いから姪ということにしてるんだろう、と妄想。

111 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/27(日) 22:43:17 ID:1dl9guve
>>110に激しく胴衣

112 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/28(月) 11:40:54 ID:yhY1YJ5h
もし姪を妾にしてたら凄いな。

113 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/28(月) 22:39:20 ID:IVsxn4aQ
姪な訳ないだろ。
何歳離れてると思ってるんだ>100歳と20歳

114 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/29(火) 18:36:24 ID:oxXPPg2F
曾孫の姪。

115 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/30(水) 09:38:15 ID:maD3J0x0
>>91
桑田次郎の「ウルトラセブン」アイアンロックスの巻
キリヤマとフルハシのやりとりを読んでください

116 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/30(水) 09:38:38 ID:2IlQdgXq
まあ還暦ぐらいまでなら立たないこともなかろうから、

1.親父20歳で兄が誕生
2.親父60歳で弟が誕生(兄と母親が違うとか)
3.弟60歳で姪が誕生

とかなら、80歳差の姪もあり得るよ。

117 :116:2006/08/30(水) 09:43:25 ID:2IlQdgXq
ごめん、訂正。

× 3.弟60歳で姪が誕生
○ 3.弟40歳で姪が誕生


118 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/30(水) 13:44:12 ID:KVnQ+8OM
>>116
妄想乙。
渡り老人の両親は会津磐梯山の噴火までに両方亡くなっている。

119 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/30(水) 19:51:07 ID:maD3J0x0
>>98-99
あれ、なかったの!?意外
いやーもう記憶が原作とごっちゃになってるなあ、、、
TV版で京の女が脱ぐのと混ざったかな?

120 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/30(水) 21:48:58 ID:T++znELM
オーディオコメンタリーで、橋本幸治監督が、撮影が手こずってる時に、照明が「何もせんほうがええ」と言ってたという話に笑った。

121 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/03(日) 18:01:00 ID:OLzIU3rV
>>92 テラテラワロタた!wwww!

122 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/25(月) 21:41:39 ID:hsjBXWPm
山本首相役で熱い演技をまざまざと見せてくれた
昭和の名優丹波哲郎氏がお亡くなりになりましたね。
田所博士役の小林圭樹氏には、是非長命を保って頂きたいです。

合掌!

123 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/25(月) 22:13:22 ID:9qqIGCIZ
謹んでご冥福をお祈りいたします。
「何もせん方がええ」もさることながら、「門を開けてください!」
も名シーンですよね。

124 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/26(火) 00:28:19 ID:87Sm4iDm
山本総理、おつかれさま!
大霊界のメッセンジャーとしても活躍したのだから
あっちではぜひノンビリと。

125 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/26(火) 00:47:22 ID:NX4I7Dur
アオシマの再販プラモ買った?
1800円で

わだつみ、ケルマデック、おおくに、はやと の四個セット+
一回り大きいおおくにの五個イチセットです。

126 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/26(火) 21:25:36 ID:de07xzN/
それよりもバンダイ製のわだつみとケルマディックがホスイ。

127 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/27(水) 13:49:32 ID:qddm0KjY
映画版(旧作ね)わだつみの模型が欲しい。

128 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/27(水) 23:07:20 ID:6+tmedQV
>>127
> 映画版(旧作ね)わだつみの模型が欲しい。

イワクラの食玩でラインナップに入ってたな。
残念ながらシークレットアイテム扱いだったけど・・・w。

129 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/04(水) 22:38:12 ID:+2pAIxcN
>>128 それね、2種類あるんだけど(ひとつはウェザリング仕様ね)、もう欲しくて欲しくてね。
現物を展示していたあるお店のおばちゃんに訊いたが、3ケースにひとつくらいしか入ってなかったそうだ。
価格にするとなんとひとつ3万円を越えた!
とてもじゃないんで諦めてたんだけど、某店でなんとひとつ5,600円で売ってたんだよ。
迷わず2つゲットしたね。至福でした。
ちなみに先日ヤフオクで5,000円で出品されてたがな。
あと>>126さん同様、おれもバンダイのプラモの再販を切に望むよ。
旧作のわだつみはほんとにかっこいいよね。30年経っても色褪せてないのが凄い。
長文ごめんね。

130 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/23(月) 22:00:22 ID:Y4Jbjk/q
富士山大噴火の実写映像ってどこの火山だろうね。
溶岩はハワイのキラウエアだと思うが、あのマグマ水蒸気爆発(?)の様な噴煙がどこのなのか気になる。

131 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/30(土) 23:12:45 ID:6ZLKENDf
石田あゆみの黒ビキニでオナニーしたいな


132 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/31(日) 00:19:44 ID:WDufbUGD
男性諸君、結婚すると不幸になる。幸せにして当たり前で感謝無し。都合の良い奴隷としてだけ感謝され、搾り取って用済みになればゴミ箱へポイ♪
女の外面は綺麗で清潔で良い人、内面はずるくて汚いため、口も悪い+薄情+嘘+女同士も上辺仲良し裏では悪口三昧
女の成分はA(性悪陰湿残忍+損得自己中感情)+B(良い女演技+体形+整形化粧+ファッション)
↑良い女演技は好きな男>>異次元>>男集団>他人の順に良くなる。年齢とともにBのメッキがはがれ内外ともに醜くなる(Aの良い女は極少数)
女は「人生の不良債権、北朝鮮、金メッキを施したゴキブリ」
男女は対等で平等。男が女を養ったり守る必要はない「見切れ!見切り千両!私不幸なの?嘘!泣いてます?演技!情けは不要!つけこまれるぞ」
女は社会的優遇、過剰な法的保護、仕事と家庭の二束のわらじを得て、女尊男卑〜結婚しようとする君を彼女は陰で小馬鹿にしている事でしょう〜

★結婚は保留し、沢山の女と自由に恋愛(sex)を楽しめ♪★避妊必須
★捨てた女は優しい真面目男が結婚(残飯処理)してくれるさw★

それでも結婚する君へ究極護身法→[夫婦財産契約登記]
夫婦財産契約により、自分の稼いだ財産はすべて自分の物

弱い者いじめは最低と言いつつ、赤ちゃんを殺す母親(そして無罪判決(笑
狙撃は女子のほうが強い。男はノイローゼになってやめてしまうが
女は何人殺してもノイローゼにならない。骨盤が安定しているため

ナチスの拷問で、女の拷問の残虐非道さを見て、拷問をしていた男達もひいたという
拷問しながら楽しそうに笑みをうかべていたそうだ。罪悪感や引け目が無い

・有史以前が女尊男卑の時代だったことを指摘したのは、スイスの学者バッハオーフィン
アマゾン女族の女王は、法律を定め、男達には卑しい奴隷の仕事を課した
男児が生まれたら、生き埋めにするか、脚と腕を不自由にして、戦えなくし奴隷とした
・王位継承権が女性にだけあった古代エジプトでは女性権力が非常に大きかった
・日本でも卑弥呼が女王
http://kr.img.dc.yahoo.com/b1/data/dci_etc/76.wmv ←女集団が女一人をリンチしている動画(執拗に蹴り続けながら皆楽しんでる 一部エロ有

女は虐げられてきた?父系社会など人類の歴史から見ればほんのわずかな期間に過ぎない。むしろ

133 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/01(月) 00:17:55 ID:LThM/Tfd
小野寺:田所先生、132は何が言いたいんでしょう?
田所:わからん!!

134 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/04(木) 11:25:09 ID:HwHzdred
懐ドラ板の沈没スレは狂信的なヲタばかりでキモス

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)