2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【はるか北の 】マイティジャック4【ツンデレ 】

1 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/01(土) 13:14:14 ID:5uc2UXhR
DVD全6巻発売中、戦え!も発売中!ということでまだまだ
「マイティジャック」「戦え!マイティジャック」について語り合いましょう。

 DVDマイティジャック
 http://www.dus.jp/digital_ultra_series/mj/index.html

 DVD戦え!マイティジャック
 http://www.dus.jp/digital_ultra_series/tmj/index.html

 過去スレ等は>>2


2 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/01(土) 13:15:23 ID:5uc2UXhR
前スレ http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1141911350/

前々スレ
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1130690883/l50

前々々スレ
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1104245067/l50

2ちゃん関連スレ
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1128466467/

ウィキペディア
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AF

コナミ SFムービーコレクション
ttp://www.konami.jp/th/candy/mightyjack/index.html

あとは補完よろ。

3 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/01(土) 13:46:05 ID:Ootxr9cV
乙と言いたいけど何じゃそのスレタイは

4 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/01(土) 18:45:32 ID:TQc0Qvxl
狙ってやってるとしか思えんのぉw

5 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/01(土) 20:52:08 ID:CwM2PPHo
戦え!のオススメエピソードはどの回?超七の出るの以外で


6 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/01(土) 21:51:27 ID:g0AxlLf9
まだ続けるのかよ。

守田pみたいに往生際が悪いな



7 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/01(土) 22:27:39 ID:Yc6Z3C7W
全部買えや、貧乏人

8 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/01(土) 23:25:56 ID:6oDqi04B
>>1
スレタイ狙っていたな
「狙われたスレタイ」か?w

9 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/02(日) 00:08:00 ID:B5bABf5I
佐藤藍子「次のスレタイはツンデレだと前スレから思ってました」

10 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/02(日) 03:09:52 ID:tqRaYncf
まだまだ終れんよ…

11 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/02(日) 03:23:31 ID:Sk98IVIa
>>5
やっぱ「東京タワーに白旗あげろ」じゃないかな。

12 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/02(日) 06:54:24 ID:FlruAgMp
>>5
第8話「地獄へ行って笑え!」
藤川桂介の脚本で、天田の好きなリンゴの糖度がわかるシーンなど見所はたくさんあるが、
最大の見せ場は、なんといっても奈美ちゃんのガタチラ♪

13 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/02(日) 15:13:06 ID:QJIHso05
奈美の股間にSMJ!

14 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/03(月) 00:54:12 ID:4ph+MFxr
魔法のMD5
ttp://www.newspace21.com/mix/btl.php
↑のプログラムでマイティー号とジャンボーを戦わせてみた

マイティー号] 攻撃:48 素早さ:87 防御:66 命中:86 運:29 HP:220
[ジャンボー] 攻撃:84 素早さ:49 防御:38 命中:73 運:100 HP:127

マイティー号 vs ジャンボー戦闘開始!!
[マイティー号]の攻撃 HIT [ジャンボー]は15のダメージを受けた。
[ジャンボー]の攻撃 HIT [マイティー号]は107のダメージを受けた。
[マイティー号]の攻撃 HIT [ジャンボー]は66のダメージを受けた。
[ジャンボー]の攻撃 HIT [マイティー号]は32のダメージを受けた。
[マイティー号]の攻撃 HIT [ジャンボー]は73のダメージを受けた。
[マイティー号]が[ジャンボー]を倒しました(ラウンド数:3)。

やっぱりマイティー号は強かった

15 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/03(月) 02:00:38 ID:z3olEa/e
勢いで無印DVDコンプリートしたんだけど

このスレで爆破指令爆破指令ゆうからどんなもんかと思ってみたら
たしかにかなりバランスのとれた良編で
なによりメインメンバーそう出演+天本君登場話ともあって好印象もあんだろね

たしかにこの話それなりにおもろいけど
やっぱ他の68年円谷作品と比べると、
テーマというか作り手側の情念とゆうか
見た側の感動みたいのがやっぱないんだよなMJは

16 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/03(月) 12:00:25 ID:2lIarZln
どうせ年末か来年早々に特典ディスク付でBOXで出すんでしょ?
購買者のことを考えない円谷商法いいかげんに勘弁してよ・・・

17 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/03(月) 14:06:59 ID:ug7mXSy+
確かにセブンも帰マンも単品発売したあとにBOX出してるな(‐〜‐)逆ならまだ話わかるがなぁ〜俺も円谷の行動は さっぱりわからんよ何考えてるのか疑問だらけ

18 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/03(月) 18:56:26 ID:HQLnTi3X
それにしても戦えマイティジャックの「マイティ号を取り返せ」の中で
ハイジャックされたマイティ号が霞が関ビルのドテッ腹に突っ込む映像は
今見ると、まんま9.11の米テロそのものだな。
すごい先見ではなかろうか・・・

19 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/03(月) 20:26:37 ID:nxAvau4H
>>18
そういうのは先見って言わない。しいていうなら偶然の一致。
テロ被害者に対してデリカシーのない発言は読んでてつらい。

20 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/03(月) 20:29:59 ID:p9Rf19ef
「マイティ号を取り返せ」を見て、あのテロを思いついたんだよ。

21 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/03(月) 20:37:04 ID:ZgLbxpRf
>>19
別にテロ被害者に対してデリカシーのない発言には見えないな。
過剰反応しすぎ。

22 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/03(月) 20:50:08 ID:Gb9uOBz/
円谷系には過剰反応しすぎの輩が多いよな
それによって「狂鬼人間」や「遊星より〜」なんかが
日の目を見なくなるのは悲しいことだ
覆い隠せばいいってもんでもないのに…
「遊星より〜」なんて被爆者に見せて、問うても
あの内容で誰が問題にするだろうか?
木を見て森を見ず、まさに過剰反応しすぎから生まれた悲劇だ…

23 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/03(月) 21:00:58 ID:em2HjWYZ
>>19

頼む、お前死んでくれ・・

24 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/03(月) 22:53:54 ID:gVQd40MO
>23
2chの煽り工作員


25 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/03(月) 23:55:33 ID:mAFd6dxk
科学時代の悪「Q」の工作員

26 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/04(火) 08:27:23 ID:WImH77he
おとな向けの、リアリティのって言って作っても
パリ本部のある科特隊や極東支部の精鋭部隊であるウルトラ警備隊のほうが
設定としてよほど大人の鑑賞にたえうる、ちゃんとした設定だしな。
矢吹が民間人を使ってひそかに作った日本人だけの組織で
謎のQに対抗して巨大戦艦を飛ばすなんて、どこに大人向けの説得力あるかさっぱり判らん。
マイティ号が海上でドンパチしてても政府とか国連とかマスコミですら
なにも動かないのもドラマの説得力を無くしている原因。

ドラマをシリアスに作れば作るほどマイティ号の特撮場面の設定とのギャップが
生まれることにスタッフは気づかなかったんだろうか・・
子供にも大人にもソッポ向かれて視聴率をとれなかったのもとうぜんといえばとうぜん

27 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/04(火) 10:56:47 ID:wOs+ciLP
>>26
こどもだねぇ〜、きみは。

28 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/04(火) 11:38:14 ID:RfAmB+ik
>>26
まあその通りだと思う。
マイティジャックの当時のスタッフはサンダーバードを意識してるんだろうが
設定を生かせてる脚本内容じゃないからなあ。

29 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/04(火) 11:52:08 ID:RfAmB+ik
それに登場人物。富井とか寺川とか六さんとか地味すぎ。
とくに富井ってどうみてもキャストというより現場のスタッフが紛れ込んでしまってるかのよう。

30 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/04(火) 12:18:04 ID:HNyDRxBA
>>29
いやいや、主要豪華キャストは放っておいても目立つ芝居をするんだから
スタッフは六さんやトミーにこそ強烈なる見せ場を「もっと」盛り込んで
11人の個性を前面に打ち出すべきだったんだよ。
ある意味、手垢のついていない役者だからもっともっと活かす方法が
あったはず。

31 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/04(火) 20:00:30 ID:FNjgofdi
>>29

でも富井は平成の世になっても俳優として活躍していた。
行方不明になったのは最近だよ・・

32 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/04(火) 21:59:35 ID:8LteG3lo
無印見終わったが、大いなる駄作と言うか
やろうとしてる事に無理ありすぎ、スパイものにしたらマイティー号いらないし
円谷がやりたかった方向で行けば
自衛隊がおおっぴらに動けない事を理由としたシャドー・フォースつうか
軍隊ものの方が良かった気がするな、見所は敵殲滅作戦と艦長指揮みたいな
しかし、これも連ドラ特撮としては金と時間かかりすぎるなw

33 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/05(水) 04:22:33 ID:eIb/JXnV
>>17
円谷の行動=「金儲け悪いことですか?」

34 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/05(水) 05:31:48 ID:0/2+uOD6
無印全部見た
8話くらいから比較的見れる内容になってきた気がしたけど
怪飛行船作戦は何もかもひどいな
これでこのメンバーのほとんどとお別れだと思うといたたまれないな

35 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/05(水) 05:37:43 ID:t7lnWCPu
>>34

最終回、どうしてそんなに酷いと思いましたか?
特撮ストーリーとも頑張ったと思うが・・

36 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/05(水) 07:19:46 ID:vdKgvdvv
>>35
きっこのキモ笑顔

37 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/05(水) 08:01:43 ID:7uHL9Jbo
大人向けとか言いつつほとんどエロもないし(プレイガールを見習えw)
アクションだってしょぼい(キイハンターの千葉ちゃんを見習え)
展開も地味でダラダラ〜

そんなドラマ内容だから、てんで間延びしまくり。
そこにいきなりドラマ内容と違和感ありまくりのマイティ号の特撮につながり浮きまくり。
ドラマ内容と特撮場面が融合していない。
これで視聴率取れってほうが無理。

38 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/05(水) 09:17:42 ID:r7F4pW+U
桂めぐみ隊員28歳って設定が驚愕
どう見ても40代w
久保菜穂子って当時何歳だったんだろう?

天田副長の設定も32歳かあ、もっと歳上に見えるけどな。

39 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/05(水) 12:19:08 ID:XTx9r1wd
質問
DVDの初回限定なのはマイティジャックのVol.1だけですか?


40 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/05(水) 14:55:23 ID:E1gZRA6Z
アクション書けるライターを連れてこなかった守田クオリチー。
よくわからん東宝助監督上がり軍団を連れてきた守田クオリチー。
制作費の大部分が隊長の懐に行ってしまって現場は火の車守田クオリチー。

41 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/05(水) 17:01:13 ID:BShYaR+L
東映が作って特撮部分だけ円谷が担当しとけばよかったのかもしれない。

それはそれとしても個人的に毎度興ざめするのは東宝からの効果音がいつも同じ。
爆発音もどれも同じ。銃の音もどれも同じ。


42 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/05(水) 19:31:44 ID:Qi4Af30Z
松竹出身の喜劇撮っていた監督も連れてきているよ。
人選の基準がサッパリ分からない。
守田のジジイ、ホント、バカすぎ。

43 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/05(水) 19:36:25 ID:ra8LyDpv
案の定、死んでしまう富井w
富井と玉が死ぬ回でマイティ号のブリッジに誰だか知らない人がいるのはどうして?
後ろ向きで頭しか映ってないけどあれは絶対11人の中の誰でもないような気が…

44 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/05(水) 19:54:34 ID:ACtF6+Xa
正体不明の隊員は顔も映ってるよ。
「○○修理完了!」と台詞もある。

45 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/05(水) 20:32:01 ID:936wNMQR
で、その正体不明の隊員は誰なの?

46 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/05(水) 21:02:48 ID:3IpmEnrY
>>38
久保さんは当時33歳だよ。今のフーミンより若い。
 てか40代に見えるって、目がおかしいぞw

>>41
東宝効果音に興ざめなんて意見初めて聞いた。珍しいなw
何の印象も残らない昨今のSEに比べたら、普通は萌えるんだが。
しかし実は、君は勘違いをしている。無印MJはいつものw東宝効果
集団に加えて、協栄音響というところが担当している回が3分の1くらい
ある。案の定、何の印象も残らないが、飛行音や爆発音が回によって違う
というのは如何なものか。

47 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/05(水) 21:16:05 ID:Y1Y5dLmr
爆雷の音が残響音の無い
ボムッ ボムッって感じで雰囲気出てなかったなあ・・

48 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/05(水) 22:11:33 ID:LrD2kpuB
天本さんはマイティジャックのメンバーより
Qのボスにしたほうがよかったと思うのは俺だけ?

49 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/05(水) 23:17:34 ID:MWqoL8DE
>>48
天本英世氏は、村上博士役で結構いい味を出していたと思います。
個人的にはもっと天本氏の活躍を見てみたかった。出演回数がわずか7回とは寂しい。
村上博士と富井は私の好きなMJ隊員です。あと一条隊員も。


50 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/05(水) 23:26:08 ID:wxVeflkD
円谷大好きだったがMJだけは、特に視たいと思わないなぜだ?

51 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/06(木) 00:22:32 ID:fcxEuF/k
>>45
神のみぞ知る

>>49
「爆破指令」の時の労務者の演技は凄かった。
天本さんはぱっと見ただけだと何歳なのか分からない。

52 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/06(木) 00:37:42 ID:bY5+paqu
天本氏演じる村上隊員は60歳って設定だね

53 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/06(木) 02:19:35 ID:ORebvKKy
11人って
体長、副長、ゲン、ドクター、女性、富井、天本、メガネ、花屋、女性2人、
あと一人だれだっけ?

54 :53:2006/07/06(木) 02:25:56 ID:ORebvKKy
富井=花屋か
あとは玉ともう一人いたな

55 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/06(木) 03:48:37 ID:m/5ZH8GF
>>53
ちょっと整理してみるべ。

隊長(当)、副長(天田)、ドクター、博士、花屋(富井)、桂ママ、マリちゃん、早耳の玉、
六さん(服部)、寺川、ゲン(源田)。

そういや寺川ってあんまり目立たなかったなw主役張った回も有ったのに。

56 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/06(木) 05:00:40 ID:UUdWXayf
>>55
さんくす
てゆかその寺川っての印象が皆無w
富井も「燃えるバラ」の印象しかないけどね

57 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/06(木) 09:21:57 ID:vapjXebk
寺川の代わりに最初からライダーマン(山口)を使っておけばよかったものを

58 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/06(木) 13:22:00 ID:+oyDmnlg
濃い役者ばかり揃えるのもいかがなものか。
かえって胃もたれしそう。
何事もメリハリが必要だよ。

59 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/06(木) 14:41:48 ID:08IoUq2/
寺川は「ジキルとハイド」でも存在感なかったからなぁ…

60 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/06(木) 23:30:08 ID:GBoqPM6Y
ガリレーて本当に地図屋?
地図屋なら地図帳や旅行案内、ガイドブック、地形図がたくさんあっても良さそう。
店内にあるものは、どこかの国の観光案内パンフ?程度。商売になるの?
一般の客もいそうにない。ただの茶店じゃないの? あまり繁昌してるとは思えない。
全員出動になったら、誰が店番するのかな? バイトの女の子はいるのかな?

メンバー全員がなんらかの副業を持っている。きっと給料は安いのだろう。


61 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/06(木) 23:47:39 ID:WKaB2hpm
矢吹「全員出動の場合は休店。バイトの女の子は一条隊員を仕込んである」
秘書「会議のお時間です」
矢吹「では、これで失礼するよ。なにしろ忙しくてねワシは」

62 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/06(木) 23:48:12 ID:rYE4qmAx
カモフラージュだから客が多いと面倒で
商売にならないほうがいいじゃん

63 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/06(木) 23:57:47 ID:T8ijgvO9
どう見ても場末の喫茶店だな

64 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/06(木) 23:59:14 ID:9yxZzZsX
あの手の趣味と喫茶店を合わせたような店は実際にあるよ

65 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/07(金) 00:05:30 ID:T8ijgvO9
地図屋というと、A1の棚がズラーっと並んでいて
店員にどこそこの地図と言うと、棚から地図を出してくるくる丸めて
卒業証書の筒を馬鹿でかくしたやつに入れてくれると言うイメージ高いな
もちろん喫茶店の様な水物と煙ものは厳禁って感じで

66 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/07(金) 00:07:42 ID:rYE4qmAx
アタリとかアマダとかイマイとか
オガワとか・・ゴムか!
アオシマ隊員とかタミヤ隊員とかフジミ隊員とかもいればよかったね

67 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/07(金) 00:20:24 ID:e7vmIG4J
>>38>>46
久保菜穂子は、1932年9月24日生まれ。MJ放映当時35才。
マリちゃん役の池田和歌子は、1942年6月19日生まれ。MJ撮影当時25才。
>>40
東宝から連れてくるのならば、まだ良かったんだよ。
守田Pが招聘したのは、特撮・スパイものとは無縁な日活と松竹のスタッフ。


68 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/07(金) 00:21:28 ID:0ykyXlys
あ〜、副隊長。ダンを虐めるなよ〜

69 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/07(金) 00:46:02 ID:p6C/dnH/
サンダーバードもそうだしウルトラシリーズでもなんだけど
メカの発進とか進む方向ってたいがい
「←」こう、むかって左向きの絵なんだよな。
で帰還するときは「→」

70 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/07(金) 00:47:35 ID:0ykyXlys
昔からの下手と上手のお約束ですな

71 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/07(金) 00:50:44 ID:p6C/dnH/
いや日本だけなら「しもて」と「かみて」で判るんだけど
海外のも大概そうだから不思議だなあとw

72 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/07(金) 00:51:45 ID:rYE4U2Ym
円谷英二が最もこだわった構図じゃん

73 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/07(金) 02:29:21 ID:+YqEejwo
「宇宙大戦争」をみるとよくわかるね

74 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/07(金) 12:37:34 ID:z2NncnPB
>>38
当時の日本人と今の日本人とでは同じ年代同士をくらべても
見かけ(中身も?)がぜんぜん違う。

たとえば平成ウルトラマンの主人公達と、ハヤタやモロボシダンを比べると、
出演当時の実年齢はどちらも20代。

75 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/07(金) 14:31:57 ID:ntwLTJbN
いまのウルトラシリーズのマックスとかメビウスとかの隊員って
見た目が子供っぽすぎるよな。
わざとそういうキャラ作りもしてる感じだし。

76 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/07(金) 17:31:11 ID:+0Dccmpk
真理アンヌはなんのためにMJメンバーになったのかさっぱり…
それと睦五郎も悪人向きの顔なのになんでMJメンバーに…
打ち切りになってなければもうちょっとは面白い展開になってたんだろうか?

77 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/07(金) 17:35:39 ID:+0Dccmpk
あ、それに、MJの制服がスーツのと作業着みたいなのと
例の黄色と黒のユニフォームの3種で
なんか毎回着るものが何のためのユニフォームなのかも設定が統一されてない感じ。

78 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/07(金) 19:26:14 ID:tPqVsaQT
MJ号なのかマイティ号なのかも統一されてないな

79 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/07(金) 20:46:22 ID:LyWGtg9L
>>77
円谷の伝統かなんか知らんが監督によって統一されなくて設定がばらばらなんだよね
ウルトラマンでも特捜隊がサンバイザーおろして銃を撃つ設定がメチャクチャになってる

しかし、昔の役者ってちゃんと大人顔の役者が揃っていたのに
今じゃ童顔ばっかりで駄目駄目だなw

80 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/07(金) 22:56:01 ID:01c1bcI6
>>78
大まかに言って無印MJではMJ号、「戦え!」では
マイティ号。
無印ではOPナレの他はほんの2,3回マイティ号と
呼んでるのが例外。

81 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/08(土) 00:07:10 ID:OJ6KQbpM
>>71
舞台で「かみて」が重要なのは日本だけの慣習じゃないよ。

82 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/08(土) 09:55:47 ID:tHGmkoWr
>>14 いろいろやってみた。
[MJ号] 攻撃:14 素早さ:35 防御:98 命中:45 運:64 HP:189
[MJ号] 攻撃:80 素早さ:20 防御:90 命中:85 運:18 HP:121
[マイティ号] 攻撃:62 素早さ:24 防御:34 命中:77 運:25 HP:252
[マイティー号] 攻撃:48 素早さ:87 防御:66 命中:86 運:29 HP:220
[ジャンボー] 攻撃:84 素早さ:49 防御:38 命中:73 運:100 HP:127
[ジャンボ] 攻撃:43 素早さ:95 防御:22 命中:41 運:63 HP:244

一番面白かったのがこれ。
MJ号 vs MJ号戦闘開始!!
[MJ号]の攻撃 HIT [MJ号]は1のダメージを受けた。
[MJ号]の攻撃 HIT [MJ号]は71のダメージを受けた。
[MJ号]の攻撃 HIT [MJ号]は7のダメージを受けた。
[MJ号]の攻撃 HIT [MJ号]は39のダメージを受けた。
[MJ号]の攻撃 HIT [MJ号]は1のダメージを受けた。
[MJ号]の攻撃 HIT [MJ号]は61のダメージを受けた。
[MJ号]の攻撃 HIT [MJ号]は1のダメージを受けた。
[MJ号]の攻撃 HIT [MJ号]は1のダメージを受けた。
[MJ号]の攻撃 HIT [MJ号]は1のダメージを受けた。
[MJ号]の攻撃 HIT [MJ号]は1のダメージを受けた。
[MJ号]の攻撃 HIT [MJ号]は1のダメージを受けた。
[MJ号]の攻撃 HIT [MJ号]は1のダメージを受けた。
[MJ号]の攻撃 HIT [MJ号]は1のダメージを受けた。
[MJ号]の攻撃 HIT [MJ号]は51のダメージを受けた。
[MJ号]が[MJ号]を倒しました(ラウンド数:7)。


83 :82:2006/07/08(土) 10:07:23 ID:tHGmkoWr
もっと面白いのがあった。

MJ号 vs ジャンボ戦闘開始!!
[ジャンボ]の攻撃 HIT [MJ号]は1のダメージを受けた。
[MJ号]の攻撃 MISS [ジャンボ]は攻撃を回避した。
[ジャンボ]の攻撃 HIT [MJ号]は1のダメージを受けた。
[MJ号]の攻撃 HIT [ジャンボ]は108のダメージを受けた。
 <<中略>>
[ジャンボ]の攻撃 HIT [MJ号]は12のダメージを受けた。
[MJ号]の攻撃 HIT [ジャンボ]は24のダメージを受けた。
[MJ号]が[ジャンボ]を倒しました(ラウンド数:10)。

84 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/08(土) 11:51:43 ID:ZML2iQMy
エキゾスカウトとか発進するたびに
いちいちマイティ号の中で組み立てるのはなんで?
組み立て済みでも十分搭載できるっしょ?
スクランブル発進に能率悪すぎ。

85 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/08(土) 16:20:03 ID:PKmJSdNU
♪マーイティ ジャーックは〜 イクゥ〜 ゥ〜ゥウ

     
  

86 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/08(土) 16:31:58 ID:+/+TEJTd
>>84
それはね・・・・特撮で見せ所を作りたかったからw

87 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/08(土) 22:26:52 ID:uOlp7hgG
>>84

パーツはなにでとめてんの?
ボルト?超強力なマグネット?
溶接なわきゃないし・・・?

88 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/08(土) 23:19:41 ID:VzqKfuHV
あれってじゃあ、マイティ号の内部に帰還したらまた分解しておくわけ?

89 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/08(土) 23:24:27 ID:VzqKfuHV
あと、子供向けのウルトラセブンの時でも防衛軍基地内には職員がいて
ドックでもちゃんと機を整備しているって説得力を感じるんだけど
MJの発進ドックとか11人の乗組員以外、誰もいないわけで
どうやって維持してるんだろう?・・・って
大人向けのリアリティを出すとか言いつつ、セブンに比べ説得力も落ちてるし…

90 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/09(日) 00:16:56 ID:2D1n6FF2
やっぱし男は戦艦という名の呪文には弱いのな。
MJという名のパイロットチームでもよかったろうに。

91 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/09(日) 06:00:47 ID:snfzR+NN
無骨でまがまがしい容貌を持ってはいるが、
それはまたまぎれもなく女性であり、
あるいは女性形で語られる、
男たちの不可解な熱情の対象であった。
(佐々木譲『エトロフ発緊急電』より)

92 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/09(日) 06:40:43 ID:lEVTxP6B
>>89

ドック内に巨大なビルやタワーがあることから
描写されていないが(アップルのように)
数百人以上のスタッフがいると思われる。

少年誌の図解などにはそうした記述もあったかと。

93 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/09(日) 08:31:22 ID:2SgduddR
>>90
それはもはやMJではない。

94 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/09(日) 22:22:16 ID:DrIttxyb
>>78
隊員の名前がカタカナの時と漢字の時も

95 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/09(日) 23:21:07 ID:tq2lb2au
>>84
> エキゾスカウトとか発進するたびに
> いちいちマイティ号の中で組み立てるのはなんで?
> 組み立て済みでも十分搭載できるっしょ?
> スクランブル発進に能率悪すぎ。

帝国海軍の「伊400」潜の搭載機みたいに、スペースの節約のために普段は分解してパーツを隙間に
詰め込んでるんじゃ?
MJ号が艦載機を射出するときは、1秒を争う本艦の防空ではなく、こっちが攻撃ポジションを選択しての
Q艦への攻撃フェイズになるので、4、5分程度で組み立てられるのなら戦術的には十分有用じゃない
かと。

96 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/09(日) 23:25:22 ID:/+e1wowU
つか潜水艦の小ささならそうせざるをえないけど
マイティ号のデカさでスペースの節約もなにも…

97 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/09(日) 23:37:46 ID:dJHcx0vB
あれは特撮ヒーローマガジンで
庵野も突っ込んでたなあ。要するに特撮の見せ場が
欲しかったってことなんだろうけど

98 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/10(月) 13:18:26 ID:5fylgUj+
[大人向け]ドラマを目指すんなら、お父さん向けにもっとくだらないお色気やギャグを
挿入すべきだったかもね。
Qにつかまった桂隊員の胸元がビリビリッ! とか。
大多数の大人は子供ほど真剣に特撮ドラマなんて観ないからね。

99 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/10(月) 20:22:31 ID:b8z/8wzJ
「艦内工場で組み立て」という発想は面白いし(これは『宇宙戦艦ヤマト』
に引き継がれているね)、『サンダーバード』には無かった見せ場として設
けたものだろうと思うけど、確かにやたら広々とした場所でのんびり組み立
てるから必然性に疑問を感じるね。これはまあ、脚本や特撮演出が設定を生
かしきれてないというか、想像力の欠如というか、たとえば相手の機種やサ
イズを確認しながら装備品を選ぶシーンをワンカットでも入れるとか、狭い
場所でサッと組み立てられるプロセスシーンと、格納庫に向かうパイロット
をカットバックで交互に入れる(同時進行している)とかの工夫をすれば、
もっとちゃんとした「らしさ」というか説得力を出せたと思うけど、惜しい
ね。(まあこの「練り足らなさ」はMJという作品全般の印象なんだけど)

ちなみにこういった工場(整備場)とか格納庫とかコクピットなんかがやた
ら広く見えるのはカメラアングルを確保しなきゃなんないとか、照明のまわ
り具合とかギミック装置を仕込むためとかの事情も絡むワケだが(『サンダ
ーバード』なんかでも人形が芝居をするコクピットはやたら広い)、私の知
る限りでは、SF特撮作品でこういった乗り物の内部の狭苦しさが出てたの
は東宝映画『海底軍艦』の轟天号の発令所くらいなものだと思う。これは旧
海軍の艦艇という設定だったから、当時の制作スタッフの戦時中の体験が生
かせたんだろうね。

100 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/10(月) 23:26:52 ID:KZ/QGuQ7
それより、ピブリダーやエキゾスカウトの空中収容シーンに萎える

101 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/11(火) 01:22:31 ID:e+8apmU0
どうでもいいが
うちの学校に冨田勲氏そっくりの先生がいる。

102 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/11(火) 01:56:43 ID:9qANva7j
>>99
そんなややこしい話じゃなくて、単に伊400のオマージュじゃねーの
だって、MJ号って轟天号の血筋で轟天号は伊400の発展型って設定だろ


103 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/11(火) 23:35:28 ID:WBmDcPo3
>>100
円谷プロの連中は物理の常識も知らないんだよ。
高校でも習ったよな、相対速度って

104 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/12(水) 00:15:33 ID:8NLUgTN9
>>103
それ言ったらウルトラシリーズなんか......。

105 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/12(水) 00:40:06 ID:21aKgjgZ
マイティジャックの舞台って、放送当時の
現代?近未来?

106 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/12(水) 01:17:44 ID:AqNYoyxd
トリビアの人が「現代社会を防衛する」とキッパリ断言

107 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/12(水) 16:27:51 ID:UXEI1KMr
>>106
メトロン星人が

108 :dare:2006/07/12(水) 18:16:43 ID:Vo+HCX9O
今日発売の週刊文春に、二谷英明の現況が載ってた。
認知症はデマだけど、復帰は無理みたいだね。

109 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/12(水) 21:12:51 ID:Xy8y0Srl
↑ 詳細キボーン。 復帰が無理な理由は??

110 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/13(木) 07:03:24 ID:OppcRUiU
週刊文春読めばいいだろ?

111 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/13(木) 14:38:37 ID:rY/KYFva
読んだけど、ずたずただな…>隊長
記事全体が復帰が無理な理由の説明になってるのでとりあえず文春読んでね。


112 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/13(木) 21:40:31 ID:/1jWg86V
↑ 詳細キボーン。 復帰が無理な理由は??

113 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/13(木) 22:38:33 ID:ptbwyVz0
脳細胞が破壊されてるから。>>112のw

114 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/14(金) 06:15:10 ID:B6g+0prY
>>110

ひ、ひどい。もうダメじゃん二谷さん(涙  痴呆ならまだ良かったのに・・

久保さんもダメらしいし、無印で健在が確認されるのは二瓶さん
くらいか



115 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/14(金) 11:57:04 ID:Gnkd+V3e
明日発売の「週刊文春」

白川由美が語る二谷英明の闘病と高齢別居
http://www.zasshi.com/ZASSHI_SOKUHOU/data/syuukanbunsyun.html


116 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/14(金) 12:54:54 ID:AJhoNdKG
二谷氏へインタビューをしなければ・・・メーカーさんお願い

117 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/14(金) 20:58:01 ID:086gnrsd
>>114
マリちゃんも俳優引退してるが健在。
DVD5巻のライナー参照。

118 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/14(金) 22:22:52 ID:CUV2XXN+
春日章良さんの現況が猛烈に知りたいのはオレだけか・・

119 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/15(土) 07:46:22 ID:anh2S9pM
↑ 詳細キボーン。 現況が猛烈に知りたい理由は??

120 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/16(日) 00:38:41 ID:kqfCaHu/
ウッチャンナンチャンがTBSでやってた、
「裁判バラエティー」で裁判官をやってらしたのが最後かな?>二谷さん。

121 :四葉:2006/07/16(日) 21:19:36 ID:3fy2z/KN
『K52を奪還せよ!』の冒頭でウイリアムズ博士が乗ってる
トヨペットクラウンのタクシーが爆発するショットは
実写とミニチュアショットの置き換え手法でしたが、
爆発の刹那に横を歩いていた人の安否が気遣われるほどの迫力があって
なかなか好くできてたですね。ミニチュアのタクシーのナンバープレートの番号も
ちゃんと「1854」と統一されてましたし…。

ところで思いっきり爆死したウイリアムズ博士ですが、
その後『戦慄のオーロラ』にでてきて、
羽田空港でマリちゃんをナンパしてましたっけ。
非業の最期を遂げて色情霊になって居ついちゃったんでしょうかね。

122 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/16(日) 21:34:31 ID:qJHjY24c
MJ号の特撮のほとんどが空と海なのでいつも同じ絵ばかりになって
さらに、MJ号を巨大に見せる比較対照物がほとんどないもんだから面白みが出ないのだ。


123 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/16(日) 21:39:03 ID:Y4xt+w0N
だってぇ、比較対象物造るとお金がかかるんだも〜んw

124 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/16(日) 21:50:31 ID:UlXHPm9f
実際のミニチュアの大きさよりも小さく見える日本の特撮ってどうよ?

125 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/16(日) 21:54:00 ID:qJHjY24c
サンダーバードの特撮のほうがセットがものすごく狭いんだよね
でもサンダーバードのほうがやたらリアル感がある。

126 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/17(月) 08:56:33 ID:fUlx5i6a
サンダーバードが人形劇じゃなかったら、結構チャチだよ。
でも TB >>>> MJ

127 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/17(月) 11:05:25 ID:fxb3kS/2
ちゃちとか、駄作とかいわれながらも、MJスレは4本目。
なんか得も言われもない魅力があるんだろうなMJには。
ここの住人ほんとスレタイどおりだね。

128 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/17(月) 15:41:17 ID:6pEKMEGJ
ちゃちとかいぜんにMJは根本の作り方がなってない。
30分を1時間にしても、ただ間延びしているだけの脚本もなってないし
マイティ号の存在自体をいかせてない。
しかもドラマをじみーに大人向けに作れば作るほど特撮部分が浮きまくり。


129 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/17(月) 17:10:35 ID:F56VUbyA
まあ>>128みたいにおんなじこと繰り返してカキコしてるやつばっかだから
スレがのびてもいみないな。

130 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/17(月) 18:03:39 ID:VyCo9RKo
マイティジャックを見るとなぜかとても眠くなるw

131 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/17(月) 18:30:21 ID:cUtpgDNL
>>129
今ここで何か言っても誰かが作り直してくれるわけじゃないんだし、
文句言うぐらいなら見なけりゃいいだろって話なんだけどね。

132 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/17(月) 21:44:48 ID:+6FmNWVN
桜井浩子がコメンタリーで言ってるが
エヴァの庵野が作り直したいそうだぞ

133 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/17(月) 21:46:32 ID:QZlGBRDM
MJは名作とか傑作とか駄作とか凡作とかゲテモノとか、
ありきたりな評価は当てはまりません。
しかし不思議な魅力があり、根強い人気を維持しています。
MJの魅力のひとつはキャスティング。
特に南廣氏の起用が成功しているとおもいます。


134 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/17(月) 21:47:51 ID:ESdCUZko
南廣といえばクロスタニン  ・・・こればっかりだな

135 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/17(月) 22:26:47 ID:viGu4JEK
南廣を見てるとちょっとだけ王貞治を連想する


136 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/17(月) 23:13:37 ID:+frwB7f6
あの時代はリンゴを丸かじりするのが、イケテル男なんでしょうか

137 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/18(火) 00:29:48 ID:TeCiHqHh
「リンゴをかじると歯茎から血が出ませんか?」っていうコピーの
ハミガキのCMも流行った時期じゃないのかな?

138 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/18(火) 04:26:38 ID:VLrpf40k
一平ちゃん「夜店の焼きりんご」

139 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/18(火) 22:36:49 ID:hy9DQce0
>>135

おお、オレもそう思った。特に記者発表時?のMJ号ミニチュア
前でメンバーが揃った写真・・

140 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 03:40:28 ID:D1DxGZuK
俺は航空評論家の中村浩美に南廣を感じた。
調べてみると、キャスターとしてテレビに出だした頃って、
南さんがMJやってた時の年齢と同じでびっくりした。
当時マジで中村さんを副長に抜擢してリメイクしてほしいとおもった。
今後リメイクするにしても、前作のイメージを大切にするのなら、
副長役の人選には苦労するだろう。
南廣のような役者はもういない…

141 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 07:32:53 ID:pSMwtLvt
>140
中村さんは、あの妙にハキハキした話し方が役者向きではない
と思われ。やはり司会者向きでしょ。
まぁ南氏の代りは難しいでしょうね。
個人的には副長を堤真一が演じてるのをちょっと観てみたい。

142 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 16:37:40 ID:yy2zDwa8
隊長・有島一郎
副長・村野武範
隊員・石橋正次・剛達人・穂積ぺぺ・酒井和歌子・青木英美ら

143 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 16:38:21 ID:yy2zDwa8
飛び出せ!マイティジャック

144 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 18:27:05 ID:WIwJUrXG
>>141
堤さんは、ちょっと線が細いね。
副長は「岩みたいに頑丈な男」だから。

145 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 23:17:25 ID:bMZr+/R8
村野武範と言えば・・・わだつみ のパイロットだ!
由美かおるも乗せよう
「MJ沈没」

146 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/20(木) 01:00:30 ID:yi/ioD16
特撮を主役にした1時間ドラマってMJと日本沈没くらいだね。
映画の方は隊長が頑張ってた。

147 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/20(木) 05:26:33 ID:YRe9YavH
>>146
西遊記とかもあるよ。

148 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/20(木) 12:28:54 ID:eZNqn+mK
>>143
続編で「われら!マイティジャック」というのも作って欲しい

149 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/20(木) 13:28:42 ID:abgbQ1Cn
おれはマイティジャックだ!
マイティジャック一直線

150 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/20(木) 13:38:58 ID:6NCftDrW
マイティジャックの旅
マイティジャックの勲章

151 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/20(木) 18:55:46 ID:HyGdL4BI
マイティジャックとはなんだ!
これがマイティジャックだ!

152 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/20(木) 19:03:32 ID:oxwhuFry
とびだせマイティジャック
マイティジャック一家

153 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/20(木) 19:52:21 ID:uxIkB9ny
マイティジャックと豆の木

154 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/20(木) 20:06:26 ID:g1BpC3Gq
オ〜 イト イズ マイティジャック〜

155 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/20(木) 20:46:17 ID:t5gXnhQs
マイティジャックと呼ばないで

マイティジャックの総理大臣

156 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/20(木) 21:38:11 ID:I09X8K5w
水もれマイティジャック

157 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/20(木) 23:06:22 ID:3WTTYd/z
マイティはんとジャックどん
ガリレイ村とりんごの木
お笑い11人組


158 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/21(金) 02:13:11 ID:vsCJM92F
クレージーだよ! マイティジャック
隊長・ハナ肇
副長・犬塚弘
隊員・植木等、谷啓その他の面々

159 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/21(金) 02:19:48 ID:utIj4rpX
マイティジャックの大爆発

160 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/21(金) 13:41:04 ID:bmR+Zjo+
喜劇マイティジャック

161 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/21(金) 18:42:07 ID:vCNds4RC
近頃なぜかマイティジャック
MJ号対ゴジラ

162 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/21(金) 22:29:35 ID:O4KhyDb+
喜劇駅前マイティジャック


163 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/21(金) 22:32:06 ID:2d386b9X
マイティジャック漫遊記

164 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/21(金) 22:50:18 ID:sol7RhZ+
マイティジャックのどこまでやるの?

165 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/22(土) 00:37:39 ID:wd1ig9pv
飛行海賊キャプテンアマーダ
キャプテン…南廣
副長…福岡正剛
「わが青春のMJ号、発進!」


166 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/22(土) 04:27:56 ID:YpHJs6fJ
宇宙戦艦マイティジャック










( ゚д゚ )

167 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/22(土) 19:15:16 ID:5VJbXVCh
マイティジャックはつらいよ

168 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/22(土) 20:22:18 ID:RZ5Fhods
>166
プラモの箱絵では宇宙(みたいなところ)を飛んでいたね

169 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/23(日) 00:06:41 ID:ueoRNWCH
そもそもタイトルバックが宇宙というのがMJの半端なところ。
ネタ切れしたら宇宙へでも飛び出そうというハラだったのか?
アイキャッチャーのような黒バックでもよかったとおもう。

170 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/23(日) 00:26:10 ID:ipIN28O9
それいけマイティジャック

でてこいマイティジャック


オーイースターマーイティジャーーック




171 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/23(日) 01:16:38 ID:8xnvNx1Q
設定では宇宙戦闘機が2種類もあったからねえ
ゆくゆくは宇宙に飛翔するつもりだったのかも…

172 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/23(日) 02:42:46 ID:QCIul0oH
今週号の週刊文春で、
北朝鮮では、殉職した工作員の未亡人たちを「復讐兵団」として組織してるとか書いてた。
思わず、巨大ロボで東京を襲う復讐兵団の姿が思い浮かんだ

173 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/23(日) 03:14:54 ID:RZ3JVox5
安心しろ、今の北朝鮮に間違っても「ビッグQ」のような物造れはしない。

174 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/23(日) 12:10:55 ID:tGKz0YVh
いや、北朝鮮だからこそビッグQみたいなものを作るかもしれん。
動くかは疑問だが。

175 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/23(日) 12:31:13 ID:QRkiMo9r
技術者 「親愛なる将軍様、どうしても浮上できません」
金日正  「日本から操演の技術者を拉致してくるニダ」

176 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/23(日) 21:50:21 ID:s61MLqVt
マイティジャックの場合、主人公がはっきりしてないので戸惑うってのもあるかも知れないな
2話でいきなり副長が出てなかったり
隊長の出ない回もあったりでMJのメンバーの誰を視点にして観ればいいかもイマイチだし。

177 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/23(日) 22:51:58 ID:llMHJpav
>>176
そんなことがそんなに困ることかよ!
ここの連中MJが駄作認定されてるからって
後付で重箱の隅をほじくるように欠点をさがしてきやんの。

178 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/24(月) 02:52:48 ID:w3tZkU8a
マイティジャックの主人公はMJ号ですのでお忘れなく

179 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/24(月) 07:17:36 ID:T5Vk4+kY
MJ号「だったらセリフくれよ」

180 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/24(月) 17:09:44 ID:7/Gs4HFh
スパイダーマンのメリージェーンはMJ

181 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/24(月) 19:23:48 ID:JyNgnRew
>>170
走れK-マイティジャック
刑事犬マイティジャック

182 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/24(月) 19:33:15 ID:MJSfzioJ
戦え!に出てくるミイラも微妙だよな。。。

183 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/24(月) 19:35:20 ID:bMVf1fA0
米軍三沢基地所属のFー16戦闘機のコードレターがMJ(尾翼に
書かれている)で、「カッコいい!」と思ったことがある。

184 :大映TV版マイティジャック:2006/07/24(月) 21:20:03 ID:cKWgIThP
赤いマイティジャック
白いマイティジャック
青い瞳のマイティジャック
マイティジャックと呼ばれて
高校生マイティジャック
マイティジャック・ウォーズ
マイティジャック誕生
プロゴルファーマイティジャック
マイティジャックは誰が着る
マイティジャック物語
マイティジャックに何が起こったか
乳マイティジャック

185 :大映TV版マイティジャック:2006/07/24(月) 21:25:07 ID:cKWgIThP
遊びじゃないのよマイティジャック
マイティジャックは振り向かない
噂の刑事マイティジャック
ヤヌスのマイティジャック

186 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/24(月) 23:22:18 ID:eMGkKZLV
ウヨが好みそうなマイティジャックって話もつまらないし
スレの書き込みまで、つまらないのばかりだな。


187 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/24(月) 23:38:51 ID:WP1R4W87
>>186
切通君、乙w

188 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/25(火) 00:21:21 ID:1Uf+UbI+
>>161
MJ号vs怪獣って実際あったでしょ。

189 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/25(火) 01:10:37 ID:29wmqzg3
DVDの解説写真なんか見るとMJのスタジオモデルって2mくらいあるのね,
あんなにでかいモデル使ってるのに,あんまり重量感を感じさせないのはなぜ?
操演が下手なのか,モデルが悪いのか?

190 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/25(火) 02:00:39 ID:sD1yNQAq
ほとんどが海と空ばかりなので巨大に見せれる比較対象物がほとんど無くて
大きく見えんのよ。

あと、大きなサイズの模型は操演にあまり使われてないし。

191 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/25(火) 17:52:14 ID:xxHL4PlS
本来は高速度撮影?を使わないと水は巨大感が出ないけど
殆ど使ってない。

192 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/25(火) 18:49:16 ID:fc9lxTl7
高速度撮影で巨大感が出せると勘違いしている円谷。
水の粒子はそんなものでごまかせない。粘着感が出るだけ。


193 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/25(火) 22:27:39 ID:rGV7lgde
↑あの飴が伸びるような海水と共に飛翔するシーンの素晴らしさが
 理解できないヤツとは話もしたくないな。

194 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/25(火) 22:45:37 ID:dzSAdLfk
飴が伸びるような海水から出てくる場面は
ミニチュアを水の中に落として水中に入っていくところを
上下逆さにしたものだろ?
しかしそれにしても高速度撮影はさすがに粒子が粗くて画面が暗いな

195 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/25(火) 22:54:09 ID:5uhmHe0M
ゲーリーアンダーソン作品の水表現ってどうだったかな?
あっちも高速度撮影するっぐらいか?

196 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/25(火) 23:36:38 ID:dzSAdLfk
ゲーリーとかもう言うなよ、おっさんw
ジェリーって言いな

197 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/25(火) 23:53:36 ID:Y8lZe5QT
MJ号のミニチュアは現存してるのかな?

198 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/26(水) 00:55:55 ID:WrXkODKz
ミニチュアじゃなくてプロップ

199 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/26(水) 01:04:07 ID:OgzUnaS/
言い直し厨さすがにウザいぞw

200 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/26(水) 01:11:52 ID:tGSpS7S4
海の実景に浮かんだMJ号が見たいです。
そういうCGサイトないかな。

201 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/26(水) 18:13:52 ID:D79yuXAN
>>200
つttp://usi.main.jp/Recept/Gift/USI_Recept_gift.html

202 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/26(水) 23:36:31 ID:0gbhKdbD
今MJを映像化しようとすると肝腎なMJ号の必要性が全く無いんだよな
闇夜しか行動しない黒塗りで巨大なステルス基地とか・・・・
駄目だ・・・・・

203 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/26(水) 23:45:12 ID:QtBauL3f
海底2万マイルのノーチラスのごとく
(ある意味庵野のふしぎの海のナディアよろしく)
あーいった形で、主人公が別にいて
太平洋のど真ん中でMJとQの闘いを偶然目撃してしまい巻き込まれて
マイティ号の一員になって行く視点の物語にすればおもしろいかもだ

204 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/26(水) 23:55:07 ID:0gbhKdbD
>>203
ノーチラスの目的は?
現代劇だと沈黙の艦隊みたいになりそうだな・・・・

205 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/27(木) 03:46:36 ID:m1rYafHQ
>>202
本質的には海底移動基地だから。
基本的に水の中に潜っていて位置を秘匿してるし。
一方で最強の打撃力と最強の機動力も有しているという。
それが「万能」戦艦というモノのコンセプトであるわけで。

しかし考えれば考えるほど「矛盾」を絵に描いたような設定だな>万能戦艦


206 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/27(木) 19:16:08 ID:Q06EXghe
打ち切り路線変更まぎわになって真理アンヌとか出したのは何でだろ?
最初から隊員だったらよかったのに。
というか最後のほうで、インド舞踊みたいなのを踊ってただけだったけどなw

207 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/27(木) 21:38:55 ID:EhJSZWsu
きっこの踊りのときのキモ顔がインパクト強くて。。。

208 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/28(金) 23:21:11 ID:M22ZEDIc
>>189
やっぱ,モデルの出来が悪いんじゃない。金属板を組み立ててできてるって
いうより、木を削りだしましたって感じに見える。塗装のせいかな。

209 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/28(金) 23:32:04 ID:k0cpgqPc
ウェザリングの有無じゃないのか?
  円谷    <ウェザリングなし
  アンダーソン<ウェザリングあり

戦車でいいからプラモデルをウェザリングの有無で作り比べてみろ
ぜんぜん質感が違って見えるぞ

210 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/29(土) 00:36:33 ID:FkyIyQip
あれだけでかいモデル使ってるのにもったいない.
ホントにおもちゃにしか見えないんだよね.
要するにプロ意識の差かな

211 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/29(土) 00:42:31 ID:2TztfCni
いや、あんたの愛情の無さの差だろ

212 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/29(土) 02:42:20 ID:iDfTydEH
MJ号は掃除当番のトミーと六さんがいつもピッカピカにしてるの!

213 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/29(土) 05:02:21 ID:7UtAuG7N
たったふたりでかよw

214 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/29(土) 08:18:25 ID:2v7J1Esh
っつーか、当時の日本ではウェザリングの概念が無かったと思われ

215 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/29(土) 08:35:32 ID:nAo2X744
ウェザリングというか薄くシェードを吹いてパネルラインの表現するとかでも
かなり違ったと思う。帰ってきたウルトラマンの模型では一部やって多様な気がする
あとは細部のマーキングとか・・・ アンダーソンとの一番の差は車両類のサスペンションかな?
あっちはギシギシアンアンききまくってるのに、日本はカタカタカタだもん。

216 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/29(土) 09:57:34 ID:B7uVEJBV
成田メカにウェザリングは似合わない

217 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/29(土) 12:05:33 ID:7gpALAdD
オレはエンジン点火時の音に萎え。

218 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/29(土) 14:14:00 ID:5lS8tear
毎回、隊員の誰かをメインにすれば良かったかも?
寺川の別れた彼女がQだった、とか。
一条の別れた彼氏がQだった、とか。
桂のなじみの客がQだった、とか。

仮に映画化でもするのであれば、Q潜水艦と海上自衛隊護衛艦の対戦(もちろん自衛隊は全滅→MJ誕生)とか、Q戦闘機(スワローやフライングスカイラル)と航空自衛隊との
対戦(F15やF4)とかを見てみたい。スワローは好きなQメカです。


219 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/29(土) 14:22:09 ID:Y+/cCkd5
> 寺川の別れた彼女がQだった、とか。
> 一条の別れた彼氏がQだった、とか。
> 桂のなじみの客がQだった、とか。

もう少しひねったほうがよろしいかと。

220 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/29(土) 15:22:57 ID:NNoLE3ci
実は矢吹がQで、MJとQの闘いで新兵器のデータ集めをしていて
裏の軍需産業で大もうけの図式

221 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/29(土) 19:48:52 ID:5lS8tear
一条隊員がシャワーを浴びてるところへQが乱入!
桂隊員が入浴中にQが乱入!

そんなシーンをキボンヌ


222 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/29(土) 20:21:26 ID:algYYpmG
> 一条隊員がシャワーを浴びてるところへQが乱入!
> 桂隊員が入浴中にQが乱入!

もう少しひねったほうがよろしいかと。

223 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/29(土) 20:35:23 ID:gcEDbC+P
>>220
ほう、それでは矢吹コンツェルンの正体はアナハイム社だったのですか。

224 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/29(土) 21:35:02 ID:Q1DRhFw+
Qは北朝鮮ではないのか?
巨大ミサイル撃ったり、偽札作ったり、いろんな人を拉致したり。
>>172のような組織もあるし。妙に共通点があるんだよね。

225 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/30(日) 00:01:23 ID:8layq21v
テポドンに向け、アンチミサイル発射!

226 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/30(日) 00:28:52 ID:Eu6Ol3zr
矢吹の部屋に盗聴器置いたりガリレイやMJ号に侵入したり、
はたまた隊長誘拐したり副長に化けることすら朝飯前なのに、
どうしてもMJに勝てないんだな。

227 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/30(日) 01:32:11 ID:46ndn8W+
きっこキモかった?、漏れは結構な外人系美人だと思った
踊りは昭和だから仕方ない、ゴーゴーとか流行ってた時代じゃないか?

228 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/30(日) 03:07:30 ID:bfM8jWvB
一条隊員が副長とシャワーを浴びてるところへQが乱入!
桂隊員が隊長と入浴中にQが乱入!

ひねってみました

229 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/30(日) 03:23:41 ID:ERJBtWGr
                  _,,..,,,,_
                ヲ/ ,' ◎   ̄´|っ
                 l   ⊃    |つ
                  `'ー---‐'''''

230 :dare:2006/07/30(日) 07:22:11 ID:zyGb+Hzw
佐原健二のシャワーシーンはあるんだけどな

231 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/30(日) 09:38:27 ID:wBZ/vu6/
一条隊員がオ○ニーしているところへQが乱入!
桂隊員が入オ○ニー中にQが乱入!

ねじってみました。

232 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/30(日) 12:01:59 ID:ZGKT0+Bc
桂隊員と一条隊員がレ○ってるところへQが乱入?

かじってみました。

233 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/30(日) 13:30:05 ID:wBZ/vu6/
源田隊員がトイレできばってるときにMJ号が宙返り。

234 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/30(日) 22:05:29 ID:jTzZrh4s
>>224
むしろ死ね死ね団かと。首領もKだしな。

235 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/30(日) 22:52:16 ID:TVxT+lpP
東映(’79)バトルシャーク<ウェザリングあり

…というか初出動なのにムチャクチャ汚れてる。
ミニチュアはそれほどデカくないけど巨大感は出てたな。
佐川監督の指示なのか?

MJ号の飛行用モデルは…戦闘機に毛の生えた程度の大きさ
しかないんだろうな。一番デカイやつは吊りには使ってない
だろうし。

236 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/31(月) 19:01:04 ID:Ydcllpr3
『バトルフィーバー』の頃のウェザリングについては、むしろ
『スターウォーズ』の影響だと思うが、、、。

237 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/31(月) 21:09:52 ID:pAKBu8zt
バトルシャークのウェザリングがスターウォーズの?
前作のスパイダーマンのマーベラーもウェザリングされているが?
もっと言えば、ジャンボーグAもミラーマンでもマイティジャックでもやってるよ。

238 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/31(月) 23:52:51 ID:9lfHz64B
>>237
 いやいや本格的で見事なウェザリングはBFJが最初。
 なんたって、玩具メーカーからクレーム、デンジマン以降は
 ウェザリングが出来なくなってしまったくらいだから・・

239 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/31(月) 23:59:12 ID:lEYa1e0n
>>238
>本格的で見事なウェザリング
てゆーか、これ見よがしのウェザリングというべきだね。
ああいうのはリアルというより、リアルっぽく見せてる
映画の嘘ウェザリングだよ。

240 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/01(火) 00:35:23 ID:NEGqrnfD
塗装表現もそうだけど
日本の特撮は宇宙船とかにライティングをまんべんなく当てて
陰影のメリハリが弱いから巨大感が出ないってのもあるな

241 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/01(火) 14:27:48 ID:3dfewDU4
今だけ戦え!の大ダコ、巨大ミイラ、ザウルス、ドロン星人、ビッグQの回が
ヤフー動画でタダで見られるよ。
ttp://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00116/v00266/

242 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/01(火) 17:17:41 ID:taMPWVvH
プラモの箱絵の話だが、
零戦パイロットの人に、オイルの跡がついたリアルな零戦の絵を見せたら
「こんな汚れてる機体は整備不良だ!怖くて乗れんよw」と怒られたとか。
円谷の親父もそんな感覚だったと思う。

243 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/01(火) 18:04:37 ID:DQLaylKD
>>242
B-29のエンジン・カウリング(特に排気タービン周り)は一回のミッションが終わってもピカピカのまま。
一方日本の迎撃機の方は油漏れ。
って話は本に書いてあったな。これが日米工業力、技術力の差である、と。
戦中派の人はメカの汚れについてその辺の感覚が戦後の人間と違うのかな。

244 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/01(火) 20:08:19 ID:60yHTjiV
軍用機は基本的にピカピカです。
つーか、表面の凹凸すら飛行速度に影響ありますからか鏡の様に磨きます

245 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/02(水) 01:43:59 ID:6uCWyFXf
でも、ミニチュアの飛行機がピカピカだとオモチャに見えます。

246 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/02(水) 18:39:05 ID:YjcX/HP2
まあ『サンダーバード』なんかでもヒコーキ類はそれほど汚れている
わけではない。汚れてるのは車両と建築物で(この辺は英空軍の補給
部隊でトラックの運ちゃんやってたデレク・メディングスの観察眼と
いうところか)、残念ながらMJでは車両は出てこなかったからね。
まあ、ハイオクターのあのデザインでは汚しもへったくれもないかも
しれないが、、、、、。
せめて徹底的にツヤ消し塗装にしてほしかったね。

247 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/02(水) 19:17:56 ID:FkDoiETV
サンダーバードのミニチュアは木製かプラスチック製にしか見えなくて
おもちゃっぽかったね。デザインもおもちゃっぽいし…。
でもだからこそプラモとか売れたんだな。
「サンダーバードOX」のつまらなさはMJといい勝負だったね。

248 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/02(水) 19:44:58 ID:Vw2grbNG
ヤフーの無料動画で
「東京タワーに白旗あげろ」を観たけど
酷い出来だったなあ。。。

249 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/02(水) 19:55:12 ID:7xacNidY
>>247
60年代の英軍や仏軍のジェット軍用機って見たことないかな
みんな「おもちゃっぽい」デザインだよ。

サンダーバードの時代に「おもちゃ」として店頭に並んでたデザインは当時の現用機のデザインなんだ。
日本は米軍系の機体しか実機を見る機会がないから
なかなかあのデザインが本当に空を飛んでいるということに実感が沸かないんだろうけどね


250 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/02(水) 20:54:53 ID:O/WXAQQl
>>249
すごい簡単にまとめるなあw

国による違いというより、F-104のような超音速トゲトゲメカの時代から
F-4ファントムのようなリアル系デザインに移り変わる時期だったので
どっちが「リアル」かはデザインする側も悩んだだろうね。

251 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/02(水) 21:54:06 ID:umji9cPE
サンダーバードメカのデザインのダサさは、実際のイギリスの兵器のダサさに通じるね。


252 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/02(水) 22:36:12 ID:mFHVWJ4L
イギリス機らしく駄っ作機かね?w

253 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/02(水) 22:39:23 ID:DGG9zk3M
日本の特撮メカより
数段洗練されたデザインだと思うが

254 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/02(水) 23:00:55 ID:umji9cPE
ダサいよ。
少なくとも日本の特撮メカより 数段洗練されたデザインだとは思えない。

255 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/03(木) 00:08:34 ID:ZoSN8K8v
もらってきた店頭デモDVD見てたら、DVDほしくなってきたナリ。
LDあるからとスルーしてたが、LDは出すのめんどいし。

256 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/03(木) 00:19:10 ID:Hdre+7ml
いいなー
店頭デモDVD欲しいなー(´・ω・`)

257 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/03(木) 02:58:30 ID:L01Z/en9
>254
いや、どっちもどっちでしょ。

TBメカがダサイと思ってる人は、おそらく「2号の幅広い亀みたいな
鈍くさい造形は野暮ったい」などと思っているのだろうし、一方
MJのメカがイマイチだと思ってる人は例えば「ピブリダーの
コックピットが小型単座戦闘機の割りに無駄に広すぎる」とか
思っているのかもしれない。

個人的にMJの残念な点:戦闘機がやたらアクロバティックな
挙動をするのは興醒めする。旋回半径も急激過ぎ。
「謎の円盤UFO」のスカイ1みたいに緩やかに旋回するだけで
いいのに、サービス過剰気味だと思う。

258 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/03(木) 03:23:30 ID:RY36p6sU
>>253
なんでもリング状のアフターバーナーがついてるとか、
ジェットインテークのはずなのにオイルクーラーみたいな形状してるとかw
実はサンダーバードメカは玩具から流用した部品が結構多いので
ダサいのはその部分のせいかもな。

259 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/03(木) 06:27:15 ID:WvvVb+/V
「円谷VSアンダーソン」な書き込みが続いているな。


260 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/03(木) 08:58:20 ID:n79+xGWW
>>257
>個人的にMJの残念な点:戦闘機がやたらアクロバティックな
>挙動をするのは興醒めする。旋回半径も急激過ぎ。
>「謎の円盤UFO」のスカイ1みたいに緩やかに旋回するだけで
>いいのに、サービス過剰気味だと思う。
要するにMJをUFO並につまらなくしろってことか。

261 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/03(木) 21:26:01 ID:gCO4aX4g
マイティジャックの残念な点は
メカがどうこう云う以前の問題だと思うけどね

262 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/04(金) 07:20:52 ID:wq2fV3YS
>261

257は両方好きだと思われるから、まだ好意的な
意見だけど、普通のドラマ好きからみればつまらない
話が多いからなぁ。たしかにメカ云々以前の問題。

263 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/07(月) 21:49:22 ID:H78aF2WZ
「たたかえ!」のDVDはチャプターが1話毎にしかなくて
途中から見たいとき不便なんだけど、無印もそうなのか?

264 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/08(火) 12:48:03 ID:4L3pB5KG
無印は4つぐらいあるよ。

265 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/08(火) 21:58:55 ID:S9pEZmpY
やっぱりあるんですか。
流石に一時間番組ですね。

266 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/09(水) 11:50:19 ID:gDQLm8cm
昨日久しぶりに「祖国よ永遠なれ」を見た。
前半の間延びしたドラマ展開にいらいらしたが、
これは昨今のスピーディーな演出に慣れているからか?
クライマックス、海面をかすめて飛行するピブリダー、
陽動飛行するMJ号のカットバックはなかなかスリリング。
初めて操縦したわりには自在にピブリダーを操る山本さん、は別にして、
あの結末は男心を揺さぶる。良い話だよなあ。

267 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/13(日) 03:22:18 ID:p6DJc8JK
>>266
円谷英二も「面白い。これ第1話にしようよ」
って言ってたぐらいだからね。あの話は良いよ。

268 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/13(日) 10:11:15 ID:nBHxwDok
>>267
その話のソースきぼん。

269 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/13(日) 14:44:46 ID:p6DJc8JK
>>268
DVD第2巻の「祖国よ永遠なれ!!」の作品紹介と、第4巻の柳瀬観監督の
インタビューの所。

270 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/13(日) 15:31:01 ID:i8pxXfji
南廣が祖国よ永遠なれ!はMJで一番好きなエピソードって言ってたな。

271 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/13(日) 22:29:14 ID:fTZ298nD
ヤホーで「戦え!」の女復讐兵団観たけど、なんだありゃ?
セシボンタもどうかと思うが、MJ号出てこないじゃん!

272 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/13(日) 23:41:13 ID:V+uvKIro
まぁ基本は「戦う勇者達」だからねぇ。
世志凡太イマイチだね。

273 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/13(日) 23:56:54 ID:vHKD6V+1
1話でいきなり副長が艦長に背くのって変でしょw

274 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/13(日) 23:59:02 ID:vHKD6V+1
艦長じゃなく隊長か・・・

275 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/14(月) 00:28:19 ID:bBoYZPvM
でも、第一話で体調が拉致されるってのもねー

276 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/14(月) 01:06:34 ID:jbroN3gq
もし他の話が第1話になってたら「パリに消えた男」はどうするつもりだったんだろうか

277 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/14(月) 01:29:12 ID:+NZFovsn
時間軸からすると第1話になるべき話が 1話ではなく途中に挿入されることなんて別に珍しくないでしょ。


278 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/14(月) 07:17:42 ID:nooJLbZN
ハルヒと同じシャッフルか

279 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/14(月) 15:26:07 ID:jbroN3gq
マイティジャックハルヒ仕様

「燃える黄金」
「パリに消えた男」
「K52を奪回せよ」
「月を見るな!」
「燃えるバラ」
「地獄への案内者」
「戦慄のオーロラ」
「爆破指令」
「祖国よ永遠なれ!」
「怪飛行船作戦」
「大都会の恐怖」
「メスと口紅」
「熱い氷」

これは・・・・

280 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/14(月) 21:45:20 ID:GpAipFQd
無印では東宝効果音モノは当りだと思う。「祖国〜」「熱い〜」
「戦慄の〜」「爆破〜」等々。氷山への攻撃(熱い〜、戦慄〜)
は地味だが凄かった。

281 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/15(火) 01:14:50 ID:0CSw1YQK
戦え!での奪われたマイティ号が霞が関ビルに突っ込む話を
無印のほうで硬派に描いたのを見たかったな。

282 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/15(火) 12:54:18 ID:dO953utb
森藤よしひろ版「戦え!MJ」が出ていたので買った。

第1話「R(アール)96を奪回せよ!」
第2話「狂犬人間を追え」
第3話「ドグマを倒せ!」
第4話「フルーツ作戦危機一髪」
第5話「祖国よ永遠なれ!」
第6話「マイティジャック号危機一髪」
第7話「“Q”(キュー)撃滅作戦」

2話までが無印だけど、戦え!編に「祖国よ〜」が入って
いるのが面白い。6話は勿論おなじみの話。
メカ描写は横山版よりは上だが、アクションものとしては
大差ない。主役は勿論ゲンさんで、寺川と今井が少し嫌な
ヤツとして描かれている。無印では一応11人が同じ場所に
いるカットがあるが、誰が誰やら分からず、戦え!編になっ
てもメンバーが変動したことすら気づかない人もいるんじゃ
ないかという感じ。まあ面白かった。

283 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/15(火) 17:59:13 ID:9clwX1FY
なんかすごいページを見つけた

MJQウェディング
http://www.mjqnet.com/

284 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/15(火) 20:23:31 ID:kxaZzAIS
>>282
もう出たのか。
忘れてた。

285 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/16(水) 04:34:35 ID:+pX3Gxn/
↓全員揃ったやつじゃないけど、こんなものが貼ってあった

ttp://cgi.2chan.net/g/src/1155659827237.jpg

286 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/17(木) 15:24:51 ID:SOxcgQkG
こんなのも
ttp://up.spawn.jp/file/up34736.jpg

池田和歌子さんって13話全部に出てたよね

287 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/19(土) 19:07:49 ID:7hewFW30
戦え!で「えすえむじぇい!」って言ってるんだけど
「えむじぇい!」はわかるけど「えす」ってどういう意味?
なみちゃんが「SMじぇい!」って言ってるのはちょっとエッチ(?

288 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/19(土) 22:56:55 ID:oh9U35xA
自分はずっと「Yes MJ」だとおもってた

289 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/20(日) 00:22:47 ID:tRPRI+A6
イエッサー!みたいなもんか

290 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/20(日) 11:02:39 ID:t7mGoZCJ
元ネタはやっぱり「キャプテン・スカーレット」の「SIG!」かな?

291 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/24(木) 05:07:23 ID:x0WKEnxy
恐怖劇場アンバランスのサントラ復刻したから
冨田氏つながりでマイティジャックも復刻してくれないかな

292 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/24(木) 08:56:11 ID:HSvQsDnn
冨田氏は、虫プロ全曲集を発売中止にした前科があるからなぁ

293 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/24(木) 21:41:08 ID:RF2FTeOj
>>292
KWSK。てか、マジかよそれ。

 冨田氏はあらゆるメディアでMJのことを語っているのを見たこと
 がないので、黒歴史扱いなんだろうか。

 学校とかディズニーシーのテーマなんかはまんまMJの旋律なのになW

294 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/24(木) 21:59:47 ID:HSvQsDnn
>>293
マジで。ジャングル大帝が発売されて暫くして発売中止。帯にはラインナップに「リボンの騎士」とかあって、
プレスも進んでたのに。
オクでも高値になってるよ。
富田氏いわく、「あくまで劇伴として作曲したもので、それだけ取り出しては鑑賞に堪えるものではない」と…

295 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/24(木) 22:13:26 ID:TsYCr5iP
モノラルのオリジナルテープをわざわざ位相処理した疑似ステレオで収録しており、
これが品質的に粗悪なものだった。

296 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/24(木) 22:18:01 ID:VH3JpOOf
だったらキャプテンウルトラとかアンバランスなんか発売できんはずだが。

297 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/24(木) 23:57:11 ID:HSvQsDnn
録音状態が良くないとか、編成が気に入らないとか、色々言ってたよね

298 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/25(金) 00:01:50 ID:JP39bYn7
ttp://www.style.fm/as/06_review/dvdnavi11.shtml
ここでちょっと触れられてた

299 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/25(金) 07:19:36 ID:Fny4qauB
>296
ジャングル大帝、リボンの騎士なんかは劇中の動きと音楽が
シンクロしてるから音楽だけ抜き出して聴いても魅力半減。
CウルトラあたりだったらBGMに近い扱いだから発売OK
だったんじゃないかな。

300 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/25(金) 12:55:28 ID:JP39bYn7
晩年の手塚先生と、音楽の使用を巡ってちょっと揉めたんで、イヤガラセも働いたんだと思う

301 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/29(火) 21:18:47 ID:3GGFYC/y
やはり無印の魅力はキャスティング!
もう二度とあのような俳優達を集めるのは不可能だ。

最近のウルトラのキャスティングにはウンザリ。

302 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/30(水) 04:15:11 ID:Hn7pr/yS
MJのこと何にも知らないんですが、さっきヤフーで「戦え」観ました。
ネス湖の恐竜の話でナレーションやっていたのは野沢那智さん
なのでしょうか?声がたいへん似ていたもので。

303 :ヤーレン:2006/08/30(水) 13:19:58 ID:spjmjV2q
>>302
私も見ました。そうそう、あの声は確かに野沢那智さんですよね。
「マイティ号をとり返せ!」も見たいなぁ…。

304 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/30(水) 22:49:17 ID:low6bg7m
戦闘機乗る時に耐Gスーツ着なくてよいのか?
酸素マスクつけなくてよいのか?

305 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/30(水) 22:57:44 ID:6s5rL6GE
それを言ったら隊長は・・・
11話ではヘルメットすら被ってなかったぞ。

306 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/01(金) 04:15:24 ID:s94XOPQE
後知恵はツッコミと言わん(w

307 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/01(金) 23:40:03 ID:I58keNPX
ヤホー動画で「戦え!」初めて見たけど、ミイラ怪人がなぜかいきなり巨大化してケロニアになったり
なんかやっつけっぽい仕事だなぁ、と思った。

この時代の円谷作品ってシナリオも演出も丹念なイメージあるんだけど…

308 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/02(土) 01:14:10 ID:bCeirQva
「戦え」は全体的にやけくそで作っているようにしか見えない。
それとTBSとフジテレビのセンスの違いが反映されているのかな?
同じ時期なのに「戦え」と「怪奇」では色々な意味で落差が激しすぎる。
とても同じ会社の作品とは思えない。

309 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/02(土) 10:15:07 ID:m7pBVGJT
円谷は戦えに関しては自分とこの作品って意識があまり無いみたい。



310 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/02(土) 14:32:58 ID:VdBWIPI3
朝焼けの、北極の氷を割って浮上するMJ号・・・そんなシーンを想像しました。
見てみたいです。

311 :ぽち ◆FOxSH0WLqA :2006/09/02(土) 17:30:50 ID:XPyzojzF
むかし、池田和歌子と酒井和歌子の違いがわからなかったなぁ

312 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/03(日) 05:38:25 ID:vQri9E6o
そこで島崎和歌子ですよ

313 :ねこやま:2006/09/03(日) 13:41:22 ID:lqPPHkXA
>>308

「戦え」が製作された1968年というのは、円谷だけでなく社会全体が「やけくそ」な時代だったんですよ。



314 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/03(日) 15:51:21 ID:jW88Sy9y
「無印」もストーリーでは大したもの無いけど、
「無印」より「戦え」がいい! とか言ってる連中の頭、
漏れには理解できん

漏れが「戦え」でせいぜい買えるとオモタのは、
・亡霊の仮面を剥ぎ取れ(南廣と鶴賀二郎の男同士の確執ドラマ競演)
・マイティ号を取り返せ前後(これとて森次浩二の出演に救われてるだけ)


これだけ


あとはわざとらしい演技が鼻に付いて、終わる頃にはフラストレーション。
(漏れの時間を返せ!って)
怪獣宇宙人モノはもう論外
まして、奈美ちゃん萌えー、なんて言ってるヤツはアホや

どこがいいのやら・・・・・



315 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/03(日) 17:28:59 ID:2FremzKz
戦え篇を叩いている連中って、本当に見たことあるのかなー

何気に特撮のレベルは異常に高い。
とくに合成。コクピットに乗員が合成された絵はTVでは戦え!が初。
それ以降も昭和期ではないのではないか。

あと、MJ号が出ないビッグQのエピソードの合成は今見ても凄すぎ。


316 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/03(日) 18:54:16 ID:nRAJ+Y6s
>>313にほぼ同意。
怪獣宇宙人ならウルトラシリーズ見てりゃいいんだしな。
無印は他に代わるものがない。

317 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/03(日) 18:56:05 ID:me5bryrH
「戦え」のテコ入れって今で言うと
それまでシリアスにやっていたのに
カードバトル物になっちゃうようなもんか

318 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/03(日) 19:19:21 ID:evy4Hqwf
>315
もちろん観たことありますよ。特撮の出来が良いのも認めます。
しかしドラマ部分がお粗末で結局つまらないものに。
子供の頃観ていた気分に戻って観れば面白く感じるのかな?
と思ったけど、よく考えれば子供だった当時も「あまり面白く
ないな」と感じていました。

319 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/04(月) 14:11:28 ID:MdhVJCYG
諸賢に質問

シリアスに考えて、無印の Q  ってなにがしたかったのか、どんな組織だったのか、宇宙人か否か…なやんどるです

だってあっちのほうがMJよりどんどん新しいメカ造ってきて、強そうなんだもん。

だけど会社員のMJに負けばかり('A`)

320 :四葉 ◆JQq2XVykKc :2006/09/04(月) 14:50:54 ID:4KcKrvcA
>>319
「やはり全世界を支配下におくことなんだろうな」ってことでいいんじゃないんですか?
まあこういうものはこの手の作品ではマクガフィンなんですし…。

321 :ねこやま:2006/09/04(月) 19:55:44 ID:7xRkasC0
世界征服は男のロマン

322 :ドクターヘル:2006/09/04(月) 22:48:43 ID:/umTSNbe
胴衣

323 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/04(月) 22:59:25 ID:eoyuakFW
海洋堂さ〜ん、1/144でバギー、シプリー、バンカーHを作って!
それとピブリダー、エキゾスカウト、コンクルーダー、ハイドロジェットも再販して!


324 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/05(火) 00:06:48 ID:pk9PB488
>>319
Qの正体は 「デビット ロックフェラー」
その目的は「デビット ロックフェラー」でググってみればすぐ判る


325 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/05(火) 00:10:34 ID:xLXppEiZ
世界征服したとしても、征服したその後の統治が大変だと思うんだ
絶対後悔すると思うわ

326 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/05(火) 13:28:02 ID:kd77JkUc
オースティンパワーズを観れば世界征服なんて無意味だとわかるよ

327 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/05(火) 16:08:16 ID:1yFEAfw1
スーパー1で言ってたように自分達に都合のいい
改造人間だけの世界を作れるならまあやる価値はある罠。

328 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/05(火) 18:28:19 ID:LyC/SylB
世界征服したら中O人と北朝O人を根絶やしにする。

329 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/05(火) 22:00:39 ID:OcIkE5zW
一条隊員と桂隊員が戦闘服着る時はノーパン? ノーブラ?
用を足す時はどうするのだろうか?


330 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/06(水) 09:17:29 ID:CGxzzqzB
『SMJ』#1『かかった罠はぶっ飛ばせ!』
(どこがいいのやら)
@『無印』の11人からチームを5人に縮小し、各人の個性
(父親兼兄貴分的なリーダー天田、切り込み隊長兼オッチョコチョイな
先輩的な冒険気質な源田、歯切れの良いアクションもこなせる
折り目の正しいイケメン今井、皮肉屋だけど仲間意識の強い小川、
戦える円谷ヒロインの嚆矢でボム・フリークな奈美)を明確に打ち出した点。

A組織Q以外にも世界制覇を企てる超兵器で武装した侵略結社が地球上に
はびこる設定を明確に押し出し、世界観のスケールアップを図った点。
(製作スタッフが先んじて参加していた『忍者部隊月光』の設定の流用)

B秘密組織パックのスパイ・シャーロット宮原ことパック28号
(演/サリーダ=ラーマン・声/沢田敏子)のエキゾチックな色気(ちと桜井浩子似)。

C『無印』#5『メスと口紅』でも試みられていた俳優達による
ライブアクションをより前面に押し出し、それまでの円谷作品の人間ドラマや
SF考証だけに頼らないアクションの爽快さによって魅せる作風を切り開いた点。

Dパック要塞島の対空ミサイルの迫力や大型ミサイルのカタパルトのセットの見事さ。

331 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/06(水) 09:19:57 ID:CGxzzqzB
(どこがいかんのやら)
@パック28号のニセ情報にMJ側が翻弄されまくっているのに
MJ側が逆転に転じる説得力に欠けること。

A予算の都合上止むを得ないとは思うがQ以外の悪の組織
(#1のパック、#2の死の商人AZ団、#8のキル、#11のブラッド)
でもQの基地セットや隊員の制服を流用しているため、
予習なしに見ると「この組織はQなのかそれとも?」が解らない事。

特に#3に登場した敵組織は最後まで素性がわからないまま!


332 :四葉 ◆JQq2XVykKc :2006/09/06(水) 09:36:48 ID:QZHvhwk9
>>330
>(製作スタッフが先んじて参加していた『忍者部隊月光』の設定の流用)
「マグマ大使」でも「月光」のハルヒマン、シュナイダーコンビをキャラ流用してますね。


333 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/06(水) 18:13:15 ID:w+mxtkqW
『SMJ』#2『ミニミニ島を爆破せよ!』
(どこがいいのやら)
@『無印』#1、10でも随所で魅せた満田監督独特の洒落っ気。
例・「チェスの駒を小川が放るとピタリと盤面に着地するカッコよさ」や
「ラジオから流れる『世界ライト級チャンピオン、
ナカニシ・ゲンシロウ氏が云々』と言うスポーツニュース」
(後に『快傑ライオン丸』『戦国ロック・はぐれ牙』『電人ザボーガー』
等を監督することになる助監督の中西源四郎氏・・・という楽屋ヨタ)

Aコンクルーダー対死の商人AZ団の戦闘機アセンダーのドックファイト
の見事さ。機体旋回の滑らかな動きと機体のモデルのブレが無い操演。

B要塞島内のAZ団ミサイル発射ゲートのミニチュアの精密さ。

Cクライマックスでのマイティ号を空中戦を展開する、
空を飛行する事が出来るAZ団要塞島の破天荒さ。

334 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/06(水) 18:13:49 ID:w+mxtkqW
(どこがいかんのやら)
@好みの問題だけどMJ隊員にゲストキャラの子供が絡むのを
見るのは照れくさい。まあ交流するくだり自体は一寸イイ話なんだが
あからさまに児童層を意識した転向がうかがえてチト複雑。
(もっとも子供との交流ネタは今回だけで『SMJ』は
『無印』の如く大人にも、そして世間で言われているほど
子供にも媚びていない独特の世界を突き進むのだが。)

AAZ団が子供たちを監禁しているのが同じ要塞島司令室内
で済ましてしまっているのがセットビジュアル的に情けない。

335 :ぼくのまっしろなスティブラー潜水艦:2006/09/06(水) 20:31:02 ID:cTtl6TwW
HEY!DOCTOR!
GET OUT! キチガイダ!

336 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/06(水) 21:32:23 ID:kY9dFyIl
『SMJ』#3『悪魔の海へとんで行け!』
(どこがいいのやら)
@謎の組織の円盤状海底基地のマイティ号を凌駕する巨体・
内部の大工場・マイティ号も収容できるドックなどのスケールの
大きさ。

A音楽催眠装置・巨大吸盤の付いた船舶拿捕用の触手など、
どちらかと言うとアニメ(当時なら“テレビまんが”か)的な
ガジェットを盛り込み始めた点。

Bマイティ号が海底基地のドックを突き破って脱出するスペクタクル性
(ドックに流れ込んでくる大瀑布が凄い)やコバルトミサイルで
壊滅する海底基地のド派手な爆発シーン。

337 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/06(水) 21:33:20 ID:kY9dFyIl
(どこがいかんのやら)
@結局、小川いわく海底基地の“わるいやつら”が何を目的に
船舶を拿捕していたのかがハッキリしない事。
また“わるいやつら”の素性も最後まで明らかにされなかった事
(ノンマルトじゃあるまいし・・・。)

A何故、完全防音の筈のマイティ号の中でも音楽催眠の唄声が
聴こえるのか?作中でも登場人物のセリフで言及されていた謎が
最後まで明らかにならなかった事(ハーラン=エリスンの小説
『眠れ、安らかに』の〈睡眠者/ザ・スリーパー〉や
『サイボーグ009/アステカ編』のテラクトラマカスキの様な、
ある種の精神波みたいなもんか?)
また、完全防音の艦内でも聴こえる唄声なのに耳栓をすると
音楽催眠の支配を逃れる矛盾点を明らかにしとらん事。

338 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/06(水) 21:46:29 ID:stzblE5g
Qは現代で言えば北朝鮮、アルカイダ、イスラム原理主義等の集合体?


339 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/07(木) 07:15:20 ID:PL6cZdqQ
>338
うーん、もっとスケールが大きいと思う。

個人的には無印MJのQは「ガッチャマン」のギャラクターに
近い組織だったのではと考えてます。

340 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/07(木) 13:58:18 ID:0VJrlvz8
宇宙の悪魔?

341 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/07(木) 14:00:19 ID:Vh7ulEtP
敵がそこまで大きい組織だと矢吹の私兵である理由がなくなってしまう


342 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/07(木) 17:58:47 ID:2GMzzp5M
底なしのバカ発見
こいつは学校での英語の点数はいつも最低であったと思われる。
主題歌の歌詞に注目
http://www.geocities.jp/csnietn/mighty.htm

343 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/07(木) 18:06:27 ID:RCiVz1Ni
ばかと言うよりアホだ
マイティジャックGo,It's
ってどう訳すのかね

344 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/07(木) 18:06:59 ID:49bYXxlJ
ごーいん だなあ

345 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/07(木) 18:34:48 ID:xU9ky3LJ
おれは
もういいさ(Oh,It's,The)マイティジャック
(中略)
マイティジャック遠い(Is going)
マイティジャック深い(In sky)
だと思ってた…

346 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/07(木) 19:42:53 ID:2GMzzp5M
in Sky ?

347 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/07(木) 19:48:06 ID:RCiVz1Ni
おれは
is flying だとおもってたよ

348 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/07(木) 20:22:48 ID:7yR7lJYP
青い海に映える影
Oh,It's,The,マイティジャック
遠い南の珊瑚礁
朝日が波に光る頃
マイティジャックは行く
マイティジャック Go,It's

349 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/07(木) 21:15:47 ID:deoF+Zo+
青い海に 映える影
オー イッツ ザ マイティジャック
遠い南の 珊瑚礁
朝日が波に 光るころ
マイティジャックは 行く
マイティジャック イズ ゴーイング
マイティジャック イズ ゴーイング

あかね雲を よぎる影
オー イッツ ザ マイティジャック
はるか北の ツンドラ
夕陽が雪を 染めるころ
マイティジャックは 飛ぶ
マイティジャック イズ フライング
マイティジャック イズ フライング


サントラの歌詞はこうなってる。
英語じゃなくてカタカナで書いてあったんだよね。
満田監督もカタカナで書いたのだろうか?

350 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/07(木) 22:51:05 ID:p8ODN1zp
>>349
ステレオ版を復刻してほしい。

351 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/07(木) 23:04:05 ID:RCiVz1Ni
CDさがせばステレオ版なんていくらでもあるが
アナログレコード欲しいのかい?

352 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/08(金) 07:06:53 ID:SiCVl/Nv
>343
そこ何度か訪れたけど、まだ訂正されていなかったんだな。

353 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/08(金) 19:14:43 ID:TIeWh+cV
2年ほど前にカラオケで主題歌歌ったら、一緒にいたヤツが
「、、マイティジャックは行く で、イズ ゴーイングなんて
そのまんまじゃん」って笑ってやがったが、あの英語の部分は
一種のラップというか、拍子取りみたいなもんなんだよね。
同じ時期のウルトラセブンの挿入歌でも「アタック ザ ホー
クミサイル ヒーロー、、、」なんて、英語になってない歌詩
(これも清瀬かずほ こと満田氏の作詞だったと思うが)なん
だけど、つまりはラップと思えばいいワケだ。サザンのはるか
な先取りって感じかな。

354 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/08(金) 19:40:47 ID:WLblxB8H
『SMJ』#4『とられたものはとりかえせ!』
(どこがいいのやら)
@海底油田の採掘ポイントの位置を知る西村博士と助手の相坂を狙う
セルジア国秘密情報部〈R〉と博士を保護するMJの抗争に
『無印』より受け継がれた諜報戦の要素の継承が伺える。

A〈R〉のスナイパーが狙撃用アイパッチを着用したり、誘拐される
西村博士を庇う素振をして源田が追跡用のトレーサーを投じたりする
というスパイ物っぽいこだわり。

BMJ隊員が身分証である電子キー・ジャッキーカードを町や港の
そこらへんの隙間に差し込むとボートや自動車(#5)が
隠しゲートから出現するギミック。
MJ隊員たちを四六時中バックアップする体勢が日常生活の
あちこちに配されている設定が伺え面白い。

C実は相坂は組織Qの工作員でMJと〈R〉をお互いに
戦わせている内に漁夫の利を狙っていた事が明らかにされ、
より奥行きのある展開がなされただけでなく、 Qの狡猾さや
「貴方の親しき隣人はQかも知れない・・・」と言う
『無印』の精神を継承している事。

Dラストシーンの雲海を付きぬけて飛び去っていくマイティ号
という壮大なビジュアルのカッコ良さ。またこのシーンで
かかるBGMは『無印』の予告編で使用された主題歌のアレンジ
バージョンでこれがまたカッコイイ!
この回以降、宮内國郎サウンドは鳴りを潜めていき、
『無印』の冨田勲サウンドが復活していく。

355 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/08(金) 19:41:25 ID:WLblxB8H
(どこがいかんのやら)
@〈R〉一味にしたら自国の資源を国連に搾取されるんだから
機密保持に奔走するのは当然だと思うが・・・。
MJ・国連側の世界平和の為という大儀名分はズッコイ。

A何故、西村博士誘拐に失敗したQが京浜工業地帯を破壊するよう
大型ミサイル・クイックシルバーを発射したのかが解り辛い事。
今回からQが『無印』に続いてレギュラー入りするので、組織再開の
烽火的なニュアンスを漂わせてくれればまだ納得がいくが・・・。

Bクイックシルバーの推力を停止させてコンクルーダーでQ基地へ
反転させる奇策が使用されるんだけど、重量的に無理があると思う。

356 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/08(金) 20:21:00 ID:JyigCF4G
>>353
ULTRA SEVENの作詞は東京一こと円谷一

357 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/08(金) 21:15:39 ID:WLblxB8H
『SMJ』#5『マリヤの像を追いかけろ!』
(どこがいいのやら)
@賛否は分かれると思うが『無印』時代の“影の軍隊”“私兵組織”
から『SMJ』では公的組織にMJが変化した事から、
より作品の幅や自由度が広がった事が如実に解るエピソード。

A従来の『MJ』が『007』『ナポレオン・ソロ』的な冒険活劇なら、
今回は『黄金の七人』的なケイパー(襲撃)物。
眼窩にブルーダイヤ・エジプトの星(136カラット)を埋め込んだ
マリヤの像を巡って、冒頭のMJ隊員たちによる防犯体制の
デモンストレーションや今回の敵組織・ダイヤ強奪シンジケート〈]〉一味
それぞれの“盗みのテクニック”が披露され、メカ戦に頼らない知略戦が楽しめる。

BMJ隊員たちの会話劇もかなり当意即妙なやり取りになり、
『無印』でも見られた『007』を意識した“言葉の洒落っ気”を
『SMJ』にも盛り込み始めている。

358 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/08(金) 21:16:17 ID:WLblxB8H
(どこがいかんのやら)
@MJを出し抜いた 時の〈]〉一味の「(MJ=)まぬけなジャック」
と言う寒いギャグ。

A犯罪とは言え美術品の盗難だから別に〈]〉一味を
全員射殺しなくても・・・。

359 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/09(土) 10:27:10 ID:prHfLT0E
『SMJ』#6『マイティー号でぶちかませ!』
(どこがいいのやら)
@カルト信者ぞろいの組織Qにあって唯一のプロに徹したコマンド
Q1号のハードボイルドなカッコ良さ。(演・中井啓輔。『ズバット』で
虚無僧三郎太演ってた人。同時期『怪奇大作戦/散歩する首』にも出てたな)

A単独でMJ基地に潜入してマイティ号をハイジャックする
Q1号の巧みなテクニック。

B実は#1から感じていたのだが源田役の二瓶正也のキビキビとした
アクションの身のこなし。良くも悪くもイデ隊員のイメージがある分
こういうハードなアクションをこなせるのかと古きを訪ねて新鮮。
ハイキックも結構打点が高いし。

Cマイティ号を奪回するために天田がQ1号に仕掛けた
心理的なトリックの巧みさ。

Dマイティ号対Qサイパン海底基地戦のバトル。
Q基地に止めの体当たり攻撃を仕掛けるマイティ号の豪快さ。
『無印』最終回の対スカイマンモス戦を活かして耐装仕様されたか?

360 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/09(土) 10:28:00 ID:prHfLT0E
(どこがいかんのやら)
@せっかくQ司令官役に大月ウルフを起用してるんだから
壊滅するQ基地での断末魔のリアクションが見たかった。

A『無印』#6、12でMJ基地の位置確認してるんだから
情報の引継ぎはやっとけよ。勤務のシフトチェンジの際の鉄則。
「アルバイトの子でも理解してる事や!」ってよーどやされたワ
(くそー鷲のホモ野郎・・・)

361 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/09(土) 10:59:54 ID:prHfLT0E
『SMJ』#7『来るなら来てみろ!』
(どこがいいのやら)
@東條昭平監督のデビュー作。
Q基地として勝鬨橋が使用され、佐川和夫特撮監督による
一瞬実景と見まがうばかりの精密なミニチュアと併用して、
実在の建造物が謀略の拠点と言う虚構世界にリアリティを与えている。

AクライマックスのQ大型水爆輸送機と、護衛の全20機の
Q戦闘機が迫ってくるシーンのビジュアル的なカッコ良さ。
またQ戦闘機もスピーディかつ滑らかな動きを見せ、
マイティ号との壮絶なドックファイトを堪能。

なんで『無印』でこれだけの事が出来なかったのか?
やっぱり大木淳にメカニック特撮は無理だね。
純血種飛行機オタクは飛行機を戦闘機として描くのは
最後まで抵抗があったんだろうが。
こんな人がメインを勤めていた『無印』がいまいち
パッとしなかったのもむべなるかな。

362 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/09(土) 11:00:26 ID:prHfLT0E
(どこがいかんのやら)
@Qの工事現場監督の変なラメ入り作業服。
デブ監督のジャリッパゲとあいまってアイタタな仕上がり。

AQ副官のモンキーバイクやQ兵士が水煙草を廻し飲みするうちに
捕虜の源田と今井を取り逃がす、唐突なコミカルさがわざとらしい。
#22でもそうだけど東條昭平ってコメディセンス無し
・・・ってか「痛い!」

BQ基地の位置がわからないMJがQが銃撃を
仕掛けてきた事でその位置を知る都合の良さ。

C秘密裏に水爆を運ぶんなら
物々しい飛行機の大編隊で運ぶより潜水艦か何かでひっそり運べよ。

363 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/09(土) 20:24:51 ID:vA0fs0mQ
ぶらんちざめそ

364 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/10(日) 19:25:40 ID:X5/LxXMe
『SMJ』#8『地獄へ行って笑え!』
(どこがいいのやら)
@今回の敵組織・キルの戦闘ガジェット
・マシンガンを搭載した武装バイク
・ホールドアップ対策の第三の腕(義手)
・小型ジェット機に変型可能のスーパーカー
つー『ファントマ電光石火』ばりのB級さがオモロイ

A本来の任務を放棄してまで仲間を助けようとする
小川の心意気。ふだん皮肉屋キャラで売ってる奴が
こういう意外性を見せると、鮮烈。

365 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/10(日) 19:26:45 ID:X5/LxXMe
(どこがいかんのやら)
@あんなにスーパーカーで飛んでる姿をガッツリ
晒してたらいやでも目に付くっちゅーねん。
それでケツに火が付いて目撃者を拉致したり殺害してたら
世話ないし。にもまだ懲りずにラス1の金塊の闇取引の際にも
たかだかご近所(たぶん1キロ未満)の取引場所に行くにも
使ってるし・・・地道を走れ、この見栄っ張り!

A先の武装バイクのアクションの下手さ加減。
“今日始めてバイク乗りました”ってのがまる分かりな
ヨタつき加減。

カメラワークも左→右のバイク(と弾道)の次のカットが
右→左に弾が飛んできたりするシーンだったりとアクションの
つなぎが下手と言うかカタルシスに乏しい。

B今回は大木淳が特撮監督。
佐川和夫を見習って今回ようやっと複数機まとめて
操演する知恵を付けたが(『無印』#1のスワローや#3の
フライング・スカイラルなんかヒドかったでしょう)、
それでもキルがマイティ号迎撃の為に発射した
飛行兵器・円盤空雷の動きの乏しさは如何ともしがたい。

『無印』でも思ったけど、この人は“飛行機好き”を
標榜している割に空を飛ぶ物体の演出がホンマ凡庸やなあ。
物をピアノ線で吊ってただ左→右、右→左に動かせば
いいモンじゃないだろうに。

またマイティ号がジェットエンジンを始動するシーンで
堂々と『無印』#10のジャンボーの噴射孔を
流用するにいたっては、純血種飛行機オタクは
是が非でも戦闘機を演出したくないと言う意地が伺える・・・
つーかそれ以前にちゃんと仕事しろよオラ。
(同じミス流用でも佐川演出の『SMJ』#12の
テレスドンがチラと映るシーンはまだ可愛げがあるけど)

366 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/10(日) 21:32:35 ID:gqIf4Fbs
>>365
もうレビューを逸脱して大木さんの悪口と化してるw
人には何でも得意・不得意があるんだから勘弁してやってくれよ。
あの人がいなかったらセブンとメトロン星人の名シーンも
怪奇のリアルな寺炎上シーンも無かったんだから。


367 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/10(日) 21:51:09 ID:JN0ZZTkr
>>365
いかんのやらに自分達のミスで証人を消されちゃったのに
ぜんぜん反省してない。  も入れて欲しいです。

368 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/10(日) 22:21:24 ID:X5/LxXMe
>>366
>あの人がいなかったらセブンとメトロン星人の名シーンも
>怪奇のリアルな寺炎上シーンも無かったんだから。

だから期待してたんだよ!漏れは!
あの名シーンを演出したんだから期待すんなって方が無理と思うぜ!

『SMJ』#9『地底の悪魔をたたき出せ!』
(どこがいいのやら)
@Q・VV3基地司令官役にスーパー1の悪魔元帥、ズバットの
カーペンター甚十郎、GRのドクタースネーク、
快傑ライオン丸のなどの鷹取城城主・幸永役などを演じた
加地健太郎の存在感。
この人この頃は財津一郎に潮健児を足して2で割った面相やったんやな。

A伊勢湾にマイティ号が着水する合成カットや、実景の四日市コンビナートに
シプリー号が進むミニチュアプールをマスキング生合成した特撮シーンの
見事さ。『セブン』で培って『無印』で十分発揮できなかった実景と特撮パートの
巧みな融合がここら辺に来てようやっと活かされた感じがする。

369 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/10(日) 22:22:00 ID:X5/LxXMe
>>366
>あの人がいなかったらセブンとメトロン星人の名シーンも
>怪奇のリアルな寺炎上シーンも無かったんだから。

だから期待してたんだよ!

『SMJ』#9『地底の悪魔をたたき出せ!』
(どこがいいのやら)
@Q・VV3基地司令官役にスーパー1の悪魔元帥、ズバットの
カーペンター甚十郎、GRのドクタースネーク、
快傑ライオン丸のなどの鷹取城城主・幸永役などを演じた
加地健太郎の存在感。
この人この頃は財津一郎に潮健児を足して2で割った面相やったんやな。

A伊勢湾にマイティ号が着水する合成カットや、実景の四日市コンビナートに
シプリー号が進むミニチュアプールをマスキング生合成した特撮シーンの
見事さ。『セブン』で培って『無印』で十分発揮できなかった実景と特撮パートの
巧みな融合がここら辺に来てようやっと活かされた感じがする。

370 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/10(日) 22:26:51 ID:X5/LxXMe
>>368
スマソ、二重カキコしてもた。

(どこがいかんのやら)
@最初は石油タンカーを次々に撃沈して日本の石油産業・経済に
大打撃を与えると言うのが今回のQの陰謀だったのに、
いつの間にかよくある“毒ガスを発明した博士を拉致する”ネタに
すり替わって前フリの作戦が雲散霧消している事。
まあそうでないと今回のゲストキャラである
件の博士(演・久松保夫。ミスター・スポックまであと一年だ!)が
ストーリーに絡んでこないのだが。

371 :どこの誰かは知らないけれど :2006/09/10(日) 23:07:14 ID:LEMKJIUO
結局熊谷カズヒロ版も空中分解のままか

372 :どこの誰かは知らないけれど :2006/09/10(日) 23:18:01 ID:vArf8iQJ
バキ!

373 :どこの誰かは知らないけれど :2006/09/10(日) 23:38:21 ID:5yMDvf6X
ヘルメットは無印版の方が好き

374 :どこの誰かは知らないけれど :2006/09/11(月) 10:38:39 ID:T5c+qefL
『SMJ』#10『消えた王女の謎を解け!』
(どこがいいのやら)
@シャンデリヤ王国のユカリーナ王女の貴賓車を急襲する
王制反対派〈R〉(またかよ)一味の車を豪快にミサイルで
破壊するコンクルーダー。人権無視のとんでもねー展開だけど
ビジュアル優先を考えたら・・・アリだよ。凄え。

A港に佇むユカリーナを襲う〈R〉一味を向こうに回して
戦う源田。ロングショットで捉えた吹き替えによる
側転・バク転シーンとアップショットの二瓶正也の画(え)を
上手く組み合わせて躍動感あるアクションに仕上がっている。

前までは芝居を編集で見せるのは邪道と言うかインチキ臭くて
好きやなかったんやけど、それもセンスの良し悪しによる事が
解った。『SMJ』は外部出身の土屋監督たちがそれまでの
円谷作品にないアクション演出で新風を吹き込んでいた感がある。

BMJ隊員・ユカリーナ・けん一と一緒に回転木馬に乗る
侍従長役の成瀬“Vサイン光線”昌彦に「萌えー!」

Cユカリーナ(演・シリア=ポール)と、けん一少年(演・高野浩幸)
の交流劇がリリカル。(ラストの別れのシーンとか)

375 :どこの誰かは知らないけれど :2006/09/11(月) 10:39:41 ID:T5c+qefL
(どこがいかんのやら)
@ヒーロー物で遊園地が舞台の話になると必ずゴーカートとか
足漕ぎボートとかの備え付けの遊玩具を使っての
チェイスシーンってあるよな(『ガイファード』#21とか)。
あれって緊迫したムードをゆるーく損ねるからヤダ。

A〈R〉一味のボス(演・渡辺“公害Gメン加賀”高光)の捨て台詞
「マイティジャック!今度こそ仕返ししてやる!」
なんかモノスゴク微妙な言葉のチョイス。子供か。

Bけん一の説得に躊躇いつつも、結局ユカリーナ誘拐を
果たそうとする(するなよ)R69号(演・オヒョイさん
・・・ってかこんなドスの効いたオヒョイさん、いやです。)を見て
「うぬ、裏切ったな」
と勝手に勘違いしてR69号を射殺するボスの粗忽さ。

376 :どこの誰かは知らないけれど :2006/09/11(月) 10:41:09 ID:T5c+qefL
『SMJ』#11『甘い爆弾にくらいつけ!』
(どこがいいのやら)
@今回の敵組織・ブラッドが国内生産した
ミサイルを海外に密輸する手口。
先んじて民間の貨物船に詰め込んでおいて、
後でその船を海賊行為で急襲して
ミサイルの入った酒樽をサルベージする手口。
なんか洒落てていいな。
よく考えれば凄く無理あるんだけど。

ところでブラッドの侵略目的が「中東大陸の征服」って
事はアメリカ資本の組織か?

A船上で繰り広げられる、ブラッド一味を向こうに回しての
今井のアクションシーン。こういう長回しで描かれる
アクロバティックで歯切れの良いアクションはそれまでの
円谷作品では見られなかった爽快さ痛快さ。

377 :どこの誰かは知らないけれど :2006/09/11(月) 10:42:09 ID:T5c+qefL
(どこがいかんのやら)
@脚本の藤川桂介的には自叙伝「熱い思いをもう一度」で
タイアップ先をロケーションに取り入れる事を
得意としていた、みたいに書いていたが本話といい
『SMJ』#8といい『レッドバロン』#31といい
悪の組織のアジトとして描いていたけど、いいのかね。

A一部文献やサイトに本作の登場人物・アイテムの欄に
“ミカン爆弾”って載ってるけどそんなアイテム出てねーよ!
えーかげんな事書くな、ちゃんと見て書けばか。
で、そんな文献丸写ししてサイトにうpして悦に入るなばか。

おそらく先の『レッド』#31のリンゴ爆弾と
ごちゃまぜになってるんやろうが・・・。

B#8に続いて、特撮監督に大木淳登板。
ブラッドの旗艦・B−4潜水艦の後部ハッチ(結構出来は良い)
から発進する戦闘機ブラッドプレーンは滑らか且つ
スピーディな動きで今までの汚点を拭う出来の良さ。

しかし戦闘機なのに偵察機としての活動しかしていないので
最後まで「飛行機を戦闘機として描きたくない!」と言う
ヒューマニスティックな矜持が伺える
・・・ってメカアクションが売りの作品で何言ってんだか。

378 :どこの誰かは知らないけれど :2006/09/11(月) 11:34:42 ID:T5c+qefL
『SMJ』#12『マイティ号を取り返せ!(前編)』
(どこがいいのやら)
@Qにハイジャックされたマイティ号が雲海の上を
飛んでいくのを鳥瞰ショットで捉えたシーンの壮大さ。
よくカキコで「MJ号(マイティ号)と対比できる
建物とかが無いから、スケールが伝わらない」と言う
意見があるが、こういう風に小さなマイティ号のモデルと
壮大な雲海(スタジオ全体にスモークを焚いた?)の
組み合わせを活かしている場面もあるわけよ『SMJ』は。
『無印』でもこういうシーンがあればなあ。

Aマイティ号の東京大空爆のスペクタクルさ。
(『セブン』#1や『無印』#12の流用なので
ナイトシーンやのに昼のシーンが混じってる欠点はあるが)
『無印』でも無かった都市破壊のシーンがようやっと登場。

B源田が投獄されているQ船舶の牢屋の壁が開いて
巨大なモニタスクリーンが現れるギミック。
アニメ的なセンスでオモロイ。

Cマイティ号も、MJメンバーの一員である事が提示される箇所。
“物言わぬメカに対する愛情や友情”と言うのは『マジンガーZ』
『ゲッターロボ』『宇宙戦艦ヤマト』とかで描かれた如く
70年代半ばのアニメブームになってからのセンスかと
思ったんだが、既にこの時期に描かれていたのだな。

Dマイティ号を占拠するQ兵士役に声優の徳丸完が出演。
「J9って知ってるかい・・・?」
こんな人やったんやな。

379 :どこの誰かは知らないけれど :2006/09/11(月) 11:35:14 ID:T5c+qefL
(どこがいかんのやら)
@マイティ号のハイジャックがあっさり描かれすぎな事。
いきなり飛行するから状況が把握できん(そこが狙いやったんだろうが)。

Aそれなりに工夫しているのは解るけど、もう少し
Q司令官のトランプ裁きの妙技を見栄え良くして欲しかった。
(手だけ吹き替えを使うとか・・・)

380 :どこの誰かは知らないけれど :2006/09/11(月) 12:04:51 ID:T5c+qefL
『SMJ』#13『マイティ号を取り返せ!(後編)』
(どこがいいのやら)
@マイティ号がMJ隊員の声紋識別システムによって
動いている設定が明らかにされる事。
今となってはよくアニメで使われている設定で、元々
レッドバロンがこういう設定の嚆矢かと思ったんだが違うのな。

Aマイティ号を攻撃しなければならないMJ隊員の苦悩。
天田も「只の合金の塊だと思え!」と無理して檄を飛ばしたり
今井が半無きになってエキゾスカウトのミサイルを発射したり
マイティ号に自爆覚悟の特攻を仕掛けたりと
その愛情っぷりが伺える。

B自らの責任を取るために(東京壊滅状態に追い込んだんだから
マイティ号奪回だけでは済まない感じはするが)
単独行動でQに食い下がって行く源田の執念と漢らしさ。
Qが占拠するマイティ号のブリッジに乱入して
電光石火のガンプレイ(まじカッケー!)で一味を斃す痛快さ。

C一旦は優位に立った源田がQが今わの際に放った銃弾で
マイティ号迎撃用特殊ミサイルを撃墜するための
アンチミサイル制御盤が破壊されて再び窮地に・・・
と言う攻守入れ替わる展開の目まぐるしさ。
『無印』#10しか脚本には参加できなかった金城哲夫が
試みた“逆転につぐ逆転”のサスペンスが遺憾なく発揮されている。

D本話でフィーチャーされる『七つの子』。
源田のコメディリリーフぶり、マイティ号のメカ設定の解説、
最期を覚悟した“泣かせ”のシーンそれぞれで効果を上げている。
(満田監督は狂鬼人間でもフィーチャーしてたな・・・。)

381 :どこの誰かは知らないけれど :2006/09/11(月) 12:05:42 ID:T5c+qefL
(どこがいかんのやら)
@結局なんでもかんでも『セブン』基準でしか見られねえのかお前ら。


382 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/11(月) 20:02:00 ID:l2bTOWeV
(どこがいかんのやら)
>マイティ号迎撃用特殊ミサイルを撃墜するための
>アンチミサイル制御盤が破壊されて再び窮地に・・・

アンチミサイルで落せる迎撃ミサイルって何。源田・弾が飛び込
まなかったら、Qが落としているだけじゃないか。

383 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/11(月) 21:58:34 ID:hXCmo0bH
>>379
>@マイティ号のハイジャックがあっさり描かれすぎな事。
>いきなり飛行するから状況が把握できん(そこが狙いやったんだろうが)。

そこがあのエピのマンガ的スピーディさのあふれるところだね。

384 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/11(月) 22:07:40 ID:EUHg/VDr
>>382
ミサイルが来るって予告されたので少しは違うかと。
現実のミサイル防衛システムだって、いつどんなのが来るとわかってりゃなんとかなる。

385 :どこの誰かは知らないけれど :2006/09/12(火) 00:32:04 ID:GFNDL2zG
いっぽんどっこの歌

386 :どこの誰かは知らないけれど :2006/09/12(火) 11:38:29 ID:qKERldCa
『SMJ』#14『炎の海を乗り越えろ!』
(どこがいいのやら)
@『SMJ』の主戦力として大活躍する
コンクルーダーとバンカーH。
実は初期エピソードから感じていたのだが『SMJ』では
井口昭彦メカ・深田達郎メカの方が圧倒的に元気だ。

成田亨メカは確かにビジュアル的には魅せるんだけど、
機動力的にはあの体たらく。
それでも成田亨のネームバリューのお陰で
命脈を保っているから、おトク。

Aで、そのコンクルーダーとバンカーH。
光線兵器を搭載しているとは知らなんだ。

Bで、そのバンカーH。
ミニチュアモデルのキャノピー部分にコクピット内の小川を
合成で映しこむカットの斬新さ。
これもまたアニメ的なセンス。

C複数の場面(バンカーH、タンカー、漁船の各図)を
プレビュー的な小画面で描き。各々を黒バックの画面内で
交差する様に動かして、時間的な推移や空間の移動を
ビジュアル的にワンシーンで説明する画面構成の
ポップアート的なオモロさ。

D小川元艦長の漁船に同乗してる漁師に
後のダストマン岡田が(演・渡真二)。

387 :どこの誰かは知らないけれど :2006/09/12(火) 11:39:10 ID:qKERldCa
(どこがいかんのやら)
@まあ自然災害を具象化したモノと考えれば納得は
いくものの大蛸の存在感にちと難アリ。

“深海の未知なる脅威を描く”的な神秘の味わいな
エピソードなら納得いくが、メインテーマは
小川親子の交流劇だからなあ(これはこれで一寸イイ話なんだが)。

大蛸の存在感が2人を結び付けるオイル流出事故の原因としか
扱っていないのが残念。
(くたびれたとは言えスダールを流用した触手が
海から伸びるシーンは結構迫力だったので)

388 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/12(火) 11:50:36 ID:6s6SSwm+
そーいやスダールも父子ものだったな。

389 :どこの誰かは知らないけれど :2006/09/13(水) 01:15:49 ID:9YvVWo9Y
『SMJ』#15『死人の館に突進せよ!』
(どこがいいのやら)
@ゲストの奈美の友達・和子役に
『セブン』#20でラリードライバーのカッコイイ女子大生・光子や
#24でカナン星人を演じた松平有加登場。

うあー細せー、当時で言えばツィッギーみてー。
またぞろ60年代ファッションが見直されている当世だから
回り回って結構イケてる。

A等身大のミイラが巨大化して怪獣化するシーンは
どう描かれているのか興味があったのだが、
ミイラの包帯がブチブチ切れる画を横幅・縦幅を引き伸ばす
撮影効果を使っているのがチープなりに工夫を凝らしてオモロかった。

390 :どこの誰かは知らないけれど :2006/09/13(水) 01:16:56 ID:9YvVWo9Y
(どこがいかんのやら)
@怪獣化したミイラはケロニアの着ぐるみを再利用しているのだが、
同じミイラモチーフだし同じ藤川桂介脚本だし
『マン』#12のミイラ人間の再利用の方が
説得あって良かったんじゃねーの。

Aミイラ怪獣の目的意識が解り難かった。

仕方が無いので『恐怖のミイラ』的なイメージで脳内補完。
・許されざる王女との恋の証しである首飾りの宝石を奪還する事に血眼とか。
・人の恋路を邪魔されれば怪獣化もするとか。
・王女の面影を和子に求めて軽井沢にもストーキングに行くぜとか。

そういう感じで遊んでみる。

Bえ、松本朝夫の出番 これだけ?

391 :どこの誰かは知らないけれど :2006/09/13(水) 01:53:13 ID:9YvVWo9Y
「どこがいいのやら・・・・・」的にチョケた事を長年言われてるから
「よっしゃ、ほな言うたるわ」とばかりに書いてるけど
漏れがカキコし始めたらお前ら急に黙りやがったな。次は趣向変えるわ。

『SMJ』#16『来訪者を守りぬけ』#17『逃げたぞそれ行けつかまえろ!!』の
(どこがいいのやら)(どこがいかんのやら)をたまにはお前らで書いてみろ。
ま、どうせお前ら2ちゃんねらーはイヤゴトしか言えんやろうけど。

あ、#16でゴース星人ネタ。そんで#17で大村千吉ネタ。
それぞれNGワードな。ありきたりでオモんないから。

とりあえず2006/09/14(木) 00:00:00まで様子見るわ。

392 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/13(水) 22:32:55 ID:dft8cU6w
>>漏れがカキコし始めたらお前ら急に黙りやがったな。次は趣向変えるわ。 

個人的には楽しみにしてる。他の人は分からんけど…

しかし何の説明もなくミイラが巨大化してケロニアになるってのはいい加減すぎ。
あのペンダントは合わさると巨大化ツールってことなのか。

冒頭のミイラ探検する子供たちも別にストーリー上必要な感じしなかったしなぁ。
子供向けに方向転換するってことで無理に出したのかも。

393 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/13(水) 23:00:12 ID:3rlxb43e
>391
楽しみにしているのでまたよろしく。
そちらの書き込みは「煽り」ではなく「叱咤激励」と受け取っています。
私も時間が許せば考察してみたいところです。

394 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/13(水) 23:48:50 ID:C2FOotCz
荒らしだと思ってスルーしてた

395 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/14(木) 00:24:58 ID:dYnP1jTP
今更だけど、無印メンバーの本職って、偽装だよね?
花屋が11人に選ばれるとは思えないし、街の自動車修理工が
原子力の万能戦艦の整備出来ないでしょ

396 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/14(木) 21:38:46 ID:865fpWB7
>>391
今「戦え!」を見ている途中なので、見終わったらまとめて
読ませていただこうと思ってますよ。

397 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/15(金) 02:12:12 ID:EuzbipB6
一日余計に延ばしたけど、思ったとおりのスルーやな。
戦え なんて糞番組ヨイショしてんじゃねーよキモオタ氏ね!
って言うに事欠いて逆ギレってわけか。 やっぱりなあ、お前らは!

『SMJ』#18『水爆恐竜をやっつけろ!』
(どこがいいのやら)
@水爆輸送機がネス湖に墜落した事で恐慌状態になって逃げ惑う
付近住民を足元(民族衣装の裾、靴、荷車の車輪など)だけ捉えて、
今回のゲストキャラ・アリサ(演・久万里由香)のみ
足元からティルトするカメラワーク。
『無印』#1冒頭でも魅せた満田監督お得意の
“日本で外国の情景を撮る”テクニックの上手さに感心。

A皮肉屋で、「コンピュータくん」(#5)と言う愛称から
情緒に欠けるキャラと思いきや、ネス湖に恐竜がいる説を
支持する小川。割とロマンチックな面もあるのね。
他のメンバーから指さされるイキオイで笑われてたけど。

B人種差別で疎外されて人間不信に陥ったアリサの孤独を癒していた
恐竜ザウルスが飲み込んでしまった水爆をサルベージするため、
アリサもザウルスも誰もが傷付かない解決策を見つけようと尽力する
小川たちMJの姿を見るうちに頑ななアリサの心が解きほぐされていく展開。

C同じ様なストーリーでも上正なら友好的なザウルスを最後に殺したり、
「死こそ最大の救いである」の作風に結びつけた自己犠牲で死に導き
天田曰く「現代が生んだ最も恐るべき怪獣(恐竜)・水爆」がまかり通る
不条理社会を糾弾するオチにする所だが
そうはさせず詩情性豊かに物語をクロージングした山浦弘靖の非凡さを感じる。
いつまでも『狂鬼人間』だけじゃないって判れよお前ら。


398 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/15(金) 02:13:01 ID:EuzbipB6
(どこがいかんのやら)
@そんな嘔吐作用のある花があるんやったらさっさと喰えよザウルス。
まあ仕方ないので“開花するまで少々時間があった”とか
“地底世界に通じる入り口が何らかの自然現象で一定の時刻に
ならないと開かなかったので”とか言う後付の理屈を考える。

Aでもやっぱりサルベージした水爆は“某国”に返還するんだろうなあ。
そりゃまあ仮に水爆3個を信管抜いて地底世界に隠蔽した所で
ボタン戦争が終結するわけはないが。


399 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/15(金) 02:16:15 ID:EuzbipB6
『SMJ』#19『くいとめろ人間植物園!』
(どこがいいのやら)
@全怪獣怪人(大百科)の『SMJ』のページで
“首にツタを巻きつけてハイテンションな笑顔で飛び跳ねてる写真”で
お馴染みの植物生命体・プラントのメンバー・3号。
3号を演じるのはベテラン声優の筈見純氏。
しかしこの人も息の長い声優さんやな。
今丁度WOWOWでオンエアされてる『ケモノヅメ』では桃田十蔵役か・・・。

Aプラントの本拠地・花島や、プラントのグリーンテロで
東京ジャングルと化した銀座で展開されるMJ対プラントの格闘戦。
特に奈美の活躍が光っており、屈強なプラントを向こうにまわし
合気道・ナイフ投げを駆使して渡り合うカッコよさ。
ジャンル的にまだ未成熟だが同時期のフジ隊員やアンヌ隊員と言った
円谷ヒロインがほとんどアクションをこなさなかったのとは反対に
“戦えるヒロイン”を積極的に確立しようとする意気込みが伺える。

まあ1人だけアクションに参加しないのもどやねんと言う
現場の要請もあったのかも知れんが。

B「人類の発展のためには自然破壊は必要悪」と言う
今井の(らしくない)主張と対立する3号。
この手のマス側を糾弾するマイノリティ層のキャラは
日本的なヒューマニズムに則って湿っぽいキャラとして
描かれるのが多いが、今井の主張を含めて
それすらもせせら笑って一蹴する3号のシニカルな個性。


400 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/15(金) 02:17:07 ID:EuzbipB6
(どこがいかんのやら)
@女首領・グレースに率いられるプラント一味だが
彼女らが何者なのかがハッキリしない事。
自然発生的に出現した高等生物か、
後の『怪奇大作戦・呪いの壷』の日野統三役と言う事で
大げさな前フリの割りにはあっさりおっ死んだ
杉山博士が生み出した新人類か、ハッキリしてくれ。

A冒頭からジャングルに覆われパニック状態になった東京を
フォローもそこそこにストーリーを進めたり。
グレースが中盤で拳銃一発であっさり死滅したり、
MJ対プラントの格闘戦が何度もMJ基地と銀座を
行ったり来たりして行われたり、
中盤以降は今井対3号のトークバトルが
延々行われたりと(これはこれで文明批評として面白いのだが)
ストーリーのペース配分がバラバラ。

B緑のタイツと襟元に葉っぱをあしらったスタイルが
あまりにもチープなプラント一味。
同じチープな植物生命体でもスペクトルマンの草人間くらいの
あの不気味さと、あの跳梁跋扈するアクションは
見せて欲しかったかな。同じJFAなんだし。

D結局東京ジャングルは放置したままか。
ラストシーンは水木しげる『原始さん』の
原作版と『鬼太郎』版の中間の余韻。


401 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/15(金) 02:19:14 ID:EuzbipB6
『SMJ』#20『宇宙忍者をあばき出せ』
(どこがいいのやら)
@JFAメンバー・中岡慎太郎演じる
ドロン星人F1(人間態)の忍者的アクション(体術的な面)。
大気中の塵を磁力で固定化して作った分身体や
マグネチック・ストームを発生させて弾丸を弾き返したり
能力的な小技も効いている。

AF1によって狂わされたコンピュータ制御システムが
引き起こす珍騒動の数々。
原初的な映像のトリックだがジャンプカットや
逆回転・コマ落としを駆使して
チープなりにオモロイ映像になってる。


402 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/15(金) 02:20:22 ID:EuzbipB6
(どこがいかんのやら)
@中岡慎太郎のアクションが見れたのは良かったが
お前ら“シャプレー星人の改造着ぐるみ宇宙人ネタ”で騒ぎすぎ!
『80』のザタン星人並にほとんど登場してねーじゃねーか。
宇宙人で『SMJ』全26話が犇めき合ってるみたいな書き方すなボケが。
(実は着ぐるみ星人が暗躍する画面(えづら)を一寸期待してた漏れ)

AMJの武器・アンチマグネチック銃の登場がちと安易やったな。
普通に以前からMJ基地のガンラックにブラ下がっていた気配やし。


403 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/15(金) 13:56:08 ID:sZjRBA2V
結局、MJ(戦えも含め)を批判する書き込みって、(古くはランデヴーからの)書籍の引用しかないんだよな。



404 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/16(土) 04:21:27 ID:Ysraqo/c
>>400
>後の『怪奇大作戦・呪いの壷』の日野統三役と言う事で

統三じゃなくて銃三だよ。

405 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/16(土) 10:38:44 ID:M5fQNvvc
『SMJ』#21『亡霊の仮面をはぎ取れ』
(どこがいいのやら)
@Q幹部に転向し、天田を精神的に追い詰める
元APPLE同窓生の親友・松本の歪んだ情念や
仕掛けた科学的なトリックが同時期の『怪奇大作戦』的。
(尤も同じフジテレビと言う事もあり
『恐怖劇場アンバランス』っぽい雰囲気だとも思うが)

A敵味方に分かれた親友同士の確執はこれまたアニメ的なセンス。
それにしても天田とかってのポン友や知己が敵味方に分かれる話って
『無印』では#4のイスマール・ギム、#8の関谷友治や
『SMJ』では本話の松本、最終話のタワラジ・カンとヤタラ多いなあ。

Bラストの天田機・松本機のコンクルーダー同士のドックファイト。
佐川特撮の操演の見事さはいうや及ばずだが、機体に機銃掃射が着弾
するシーンをアップ捉えた画ってよく考えたらこの時期あんま無かったな。
(東宝戦記物ではあったかも知れんが)そういう意味で斬新。


406 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/16(土) 10:39:36 ID:M5fQNvvc
(どこがいかんのやら)
@天田が受診しに行く『ねじ式』ばりの眼科。
必要以上に怪し過ぎな素振りを見せすぎで視聴者に
「こら何かあるわ」とバレバレでオモんない。
もっとさり気にやってくれよ。

Aそのくせ天田の代理キャプテンとして配属される
須山隊員(演・久野征四郎)に対してはありきたりとは言え
“天田を陥れた犯人では?”的なミスリードを配されず
ゲストの存在意義すら疑問符がついたまま、あっさり殺害されたりと
推理ドラマのルーティンを外されているのがフラストレーション。
頼むからストーリーの波に乗っけてくれよ。

それにしても着任早々で天田恋しとは言え即効で
須山イジメを仕掛ける今井・小川・奈美。OLか。

B「力で築き上げるユートピア」の樹立思想に
魅せられたと言う松本のQへの転向が唐突過ぎる事。
『無印』#4を凌駕する“ベタな青春”描写といい
事故の際の“微笑み”や遺体が上がらなかった事といい
再会した天田との会話の噛み合わなさといい・・・
13年間天田への復讐心だけで生きるキャラとも思えんから
『無印』#9で失敗に終わったQの“敵側の人間への洗脳手術”
が成功のレベルに漕ぎ着けたと考えるのが妥当か・・・?
でないとあんな熱に浮かされた宣伝はしないだろうに。

Cクライマックスのマイティ号ブリッジ内での
MJ対松本たちQ一味の銃撃戦。意外に曲がなかったな。
満田監督の手腕をもってすればもっとトリッキーと
言うかケレンを効かせた場面になったと思うのだが
電灯が点くとQ一味が松本を除いて同志討ちで死んでいたとか。

D先の眼科は当時の円谷プロの社屋を使用したモノなんだが
爆弾のように汚ねーなココ。
見るからに当時の円谷プロの火の車っぷりが伺える。
こんな経営状態にもかかわらず円谷家で外車3台も購入するのは
如何なものかと金城哲夫が苦言を呈したのもむべなるかな。


407 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/16(土) 11:32:27 ID:sK0js5Zs
13年前にもエキゾスカウトがAPPLEに配属されていたと言う事は
矢吹機関はそんな前からプロジェクトMJを推し進めていたと言う事か?
もしくはAPPLEで使用されていた機体をプロジェクトに導入したとか?

408 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/17(日) 06:45:23 ID:SVXEuWGb
パラレルだろパラレル

409 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/17(日) 23:33:00 ID:GuHnxyRD
『SMJ』#22『東京タワーに白旗あげろ!』
(どこがいいのやら)
@巨大ロボット・ビッグQで
「南の島でMJによって夫や恋人を殺された」復讐を企む
組織Q未亡人部隊。赤や黄色のブラウスとロングブーツの
イデタチで構成ってのが60年代のスパイ物に出てくる
お色気美人スパイみたいでイイな。

んで“女の子が操縦する巨大ロボット”ってのが
これまた後世のアニメ的なセンス。
さらに言うと、こやつら“団地妻”ならぬ
“巨大ロボット妻”ですよ。凄え!

当初の目的である東京タワーに降伏の白旗を認めた後も
「このまま東京を火の海にするのよ!」
「でも降伏したんだからもういいじゃない?」
「だめだめ!」と内輪モメを始めるのもイイな。馬鹿で。

ところで一部文献に“未亡人ロボット”って記述があったが
あの未亡人部隊ってQの喪男たちが「脱・童貞」とか
「脱・彼女いない歴=自分の年齢」の為に科学の粋を凝らして作った
みたいなアンドロイドなのか?うわー現代的、つかアキバ的!

410 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/17(日) 23:35:43 ID:GuHnxyRD
(どこがいかんのやら)
@子分を未亡人部隊に殺されたカタキウチの為に
MJに協力を申し出る(当然相手にされず)
浅香の亭主・世志凡太演じる泥棒紳士・黒井。
ストーリーはなぜかこのキャラの日常の
しょうもない行状を追ってばかり。

黒井のキャラ自体はオモロイのだが、出るエピソードを間違えたか
そのコミカルさが1ミクロンも笑えず痛々しい限り。
#7同様、東條昭平はギャグセンス皆無!
(もっともビッグQに黒井が踏み潰されて
地べたに黒井状の人型穴が出来るシーンは一寸オモロかったが)

A画面に出ずっぱりの黒井に押されて
巨大ロボットのくせに影が薄いのがビッグQ。
もっともケイブンシャ刊『全怪獣怪人大百科』と
同社の77年度版『ヒーローロボット大百科』に書かれているように
“内部にメガトン爆弾が搭載”されていないし
そもそも“ビッグQ”と言う名前も本編に出てこない。

全編にわたって破壊の限りを尽くすのかと思いきや登場は
Bパート開巻になってから。しかもいつの間にやら
夜中、丸の内のビル街にぼんやり突っ立っていたってのが
いっそのことシュールだ。

足音もカチャリカチャリと重量感皆無で、歩き方も
足先のみの“ちまちまウォーク”。
破壊活動もビル二棟を“おんなのこパンチ”で撃破するのみ。

B肝心のビッグQ対マイティ号との
地対空のメカバトルが展開するかと思いきや
今回はMJメカは一切登場せず!
MJたちが拳銃一丁で戦うのが拍子抜け。

CビッグQの右足にある昇降口(こういうギミックが存在するセンスは良い)
から潜入した源田が内部に時限爆弾をセットして爆破に成功!
・・・なんだがヒネリが無さ過ぎてサスペンス性に欠ける。地味な展開だし。
内部で源田が捕まったりとか未亡人部隊とアクションを展開とかもせず。

一応源田がビッグQの中からなかなか出てこないので皆ヤキモキする描写は
(ほんの一寸だけ)あるが、それでも一貫してなぜか源田以外の
MJメンバーだけしか描写していないので視聴者に
“爆破は迫るが源田が脱出できない”サスペンスがまるで伝わってこない。

D“『MJ』にそぐわない荒唐無稽なロボットが登場する”から
ダメなんじゃねえ。演出がマズイんだ。認識を改めろお前ら。


411 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/17(日) 23:44:42 ID:0wKOi+1O
いや、「ビッグQ」メチャクチャ出来いいじゃん!

412 :ねこやま:2006/09/18(月) 02:09:23 ID:M0G88piW
ビッグQと自衛隊、皇居前広場で戦うのよね(笑)

>>410

>認識を改めろお前ら。

ちゃんと自分の目で見ても、本に書いてあることが全てなのだ。ほとんどの特撮ファンって(笑)


413 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/18(月) 12:25:59 ID:semZGI4R
>>412
>ちゃんと自分の目で見ても、本に書いてあることが全てなのだ。ほとんどの特撮ファンって(笑)

全くどいつもこいつも使い古されたおチョケの尻馬に
ただ乗ってるだけのクセにイキがりやがって。批判するにしても自分のセンスくらいは使えやボケが。

『SMJ』#23『殺し屋レディをマークしろ!』
(どこがいいのやら)
@『SMJ』も2クール目に入って作品の自由度により磨きがかかり
遊び心溢れるエピソードも多くなってきた。
特に顕著なのはコメディ的な要素でMJ隊員たちが幾分ユーモラスに描かれ、
今回の様にそれが一種の軽快なフットワークを感じさせる。

A今回は“某国”から来日中のポロニア国ペドロ大統領の暗殺を依頼される
女殺し屋・真理ユリ子(演・加茂良子)の魅力が炸裂。
日本人離れしたエキゾチックさとマダムんむんなムードを遺憾なく発揮し好演。
ショートボブのヘアスタイル、ホワイトフレームのサングラス、
白のチャイナドレス、細身のシガーを優雅に燻らす仕種など
大人のオンナっぷりがキマっている。

B今回は奈美の主役編。ユリ子に翻弄される男衆に代わって大活躍。
ユリ子に接触する為の学生運動の闘士を手始めに、シャワーシーンを挟んで
ネグリジェ姿、和服姿を披露したりとコスプレ魂全開!
しかもユリ子との同棲生活の間にいわゆる“百合”のムードが漂うハメに。

奈美はユリ子に気に入られてメイドに雇われ(メイド服は着用せず)
「お姉様ぁ〜」と甘えるし、二人して寝室はツインベッドだし。
“大人の女”を感じさせるユリ子と
“イノセンスな娘”を思わせる奈美の対比も鮮やか。
まさか『MJ』シリーズで“百合”が見れるとは思わなんだ。

Cユリ子は能楽鑑賞会に出席するペドロ大統領の暗殺を決行。
『船弁慶』(だよな)の“知盛の亡霊”(だよな)の演者に
成りすまして薙刀に仕掛けたマシンガンで大統領を射殺し、平行して
依頼人“黄”(演・JFA/関国麿)の属する某国の爆撃機が
ポロニア国を空爆すると言う二段構えの計画。
漏れはバタ臭いエスピオナージュが能楽と言う純和風文化の裏側で
行われているのが逆輸入的に面白いと思うが。

本来アクション派の土屋監督だが本話や#5・#24など
洒落っ気のあるタッチも結構イケる。


D暗殺を奈美に阻止され、知盛の装束を脱ぎ捨て
『007/ゴールドフィンガー』のプッシー・ガロア・
フライングサーカス団そっくりのボディスーツに早変わりし
奈美と銃撃戦やナイフバトルを展開するユリ子。

今の目から見ればまだ稚拙な感じだが、この当時の特撮ヒロインに
女闘美てかキャットファイトを盛り込んでいるのが斬新。
(まあ製作スタッフが先んじて参加してた『忍者部隊月光』でもやってたが)

E奈美vsユリ子と平行して描写される
マイティ号vs“某国”のポロニア国爆撃機編隊。
久しぶりにマイティ号がバトってる。
その巨体にモノを言わせて爆撃機編隊を下方からの急速上昇で
有無を言わさずの体当たり攻撃で蹴散らす豪快さ。

今様に言うと中東空爆の米空軍も蹴散らしたりするのかね。


414 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/18(月) 12:27:13 ID:semZGI4R
(どこがいかんのやら)
@ラストシーンの奈美のコスプレ“大和撫子のキモノ姿”は
登場するタイミング間違えたんじゃねーの。

あれはMJ男性メンバーに見せびらかすんじゃなくて、
日本を離れるペドロ大統領の見送りシーンに出てこそ
大統領のカメラ小僧っぷりのギャグが活きるはず。
「Oh!Wonderful Japanese Kimono Girl!」
とか言ったりしてサ。

A“特撮作品における山浦弘靖の位置付け=『狂鬼人間』”から
ええかげん離れろや お前ら。いつまでもアホの一つ覚えみたいによ。


415 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/23(土) 14:54:31 ID:GTPqlDsO
CS チャンネルNECOで放映中の『平四郎危機一発!』
第二話に南廣が出演。
カンカン帽にチョビ髭のいでたちで。
『帰ってきたウルトラマン』伊吹隊長の根上淳も共演。

416 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/24(日) 19:19:05 ID:fBIaut+Y
『SMJ』#24『ハプニング島に進路とれ!』
(どこがいいのやら)
@大海原を漂流するフーテン娘 “桜子”の
源田のコンクルーダーを“撃墜”する、アニメで描写されるウィンク攻撃や

テープの早回しで処理される“桜子”の「夢のお告げ」の説明や

事あるごとにフィーチャーされる『交響曲第5番・運命』などの
土屋啓之助監督のユーモラスなタッチがオモロイ。

Aハプニング島の宮殿の見事さ、ていうかこんな石柱や石像
用意できたな。東宝映画のセットかなんかの流用か?

B“桜子”の“夢のお告げ”通りに島内を闊歩する大ワニの生物感。

これといって大暴れするだの活躍は一切しないが(怪獣が出るからと
『SMJ』を子供向けとして貶めたくて貶めたくてしょうがないバカには気の毒だが)
本物のワニを使用しているだけあって、眼がギョロっと動いたり
咽喉元がピクピク動いたり、体の滑りといい
それなりの迫力と存在感がある。

C“桜子”を救助した事で源田が“夢”とも“現実”ともつかない世界に
翻弄される姿を見てる内にその謎めいた幻惑感と不条理性がクセになってくる。

何故か突然、ハプニング島や宮殿や恐竜(大ワニ)が出現する事や

“桜子の父”香月船長が、“桜子の婚約者”矢島に「2日前、海に突き落と」
されて殺されたにも拘らず“ナイフが刺さった白骨死体”で発見された事や

矢島に殺される“桜子” が(フーテン文化が大嫌いな脚本の市川森一らしい展開)
今わの際の源田への告白で
「自分が実は“桜子”ではなくバーの隣席で呑んでいた“桜子”の
“夢のお告げ”の話を盗み聞いている内に自分が“桜子”だと思い込んだ」事が
明らかにされるのだが・・・。

そうなると香月船長の首に架かっていたペンダントの片割れを
なぜ“桜子”が持っていたのか謎。源田曰く「分裂症」気味だから
本物の“桜子”持っていたペンダントを盗んだか、
自分の持っていたペンダントを香月船長に架けさせてそれを“覚えてない”とか?
それにしたってハプニング島の数々の奇怪な出来事の説明にはならん。

いずれにせよこんな子供どころか大人がみても理解不能な話を
「子供向き」と断じて憚らないお前らってスゲーや、本当に。



417 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/24(日) 19:20:38 ID:fBIaut+Y
D矢島に撃たれされて、死の直前に「何故殺したの?」と絶望する
“桜子”の気持ちを慮って「好きだったからだよ・・・。」と
矢島に成り代わり告白する源田の優しさ。
(最早“桜子”は意識混濁(元からとか言うな)で矢島と源田の区別がつかない)

脚本では本物の“桜子”が今「ボーイフレンドとスキーへ行った」と
言う事で処理されているが、映像化した作品では“桜子”がそれを
言う前に息を引き取ったので謎の余韻が残る展開に。

E状況に翻弄されたあげく、最後には
夢(死・狂気・“ハプニング島”という異空間)からも
現実(生・正気・“マイティ号”という日常空間)からも
仲間はずれにされてしまい大海原の漂流を余儀なくされる
ラストシーンの源田の姿は
如何にも市川森一が好んでよく使う主人公の末路。

そういや『平四郎危機一髪』とならぶ石坂浩二のアクションドラマ
『オレとシャム猫』(69/TBS)#11『水曜日にはネズミを殺せ』でも
本話同様、市川森一は土屋監督とのタッグで主人公が正気と狂気とが
幽明曖昧するトンデモ空間に置いてけぼりにされる話を書いていたな。

F“桜子”役の米岡雅子について。
その茶髪のロンゲでデニムの上下にボーダー柄のシャツと言う
60年代ファッションは流行が一回りした当世の目から見ても何ら遜色は無い。

今回は“桜子”と言ういわゆる元祖“不思議ちゃん”なキャラを演じているが、
これが2年半後『宇宙猿人ゴリ』#19『吸血怪獣バクラー現わる』
#20『怪獣バクラーの巣をつぶせ』になると
公害Gメン加賀(演・JFA/渡辺高光)の夫人・弓子役で登場しているが、
この時は黒髪をアップにした和服の似合う清楚な婦人に変身。
ホンマに同じ女優か?と度肝抜かれる。
因みに『ゴリ』当時は22歳との事、何よこの貫禄。

総じて日本人は皆、
平成を潜り抜けた途端に老化のペースが遅くなってきている・・・。


418 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/24(日) 19:21:45 ID:fBIaut+Y
(どこがいかんのやら)
@“自分がエエ年して特撮モノが好きな事”に後ろめたさを感じて
『無印』の持っていた「大人が見ても恥ずかしくない特撮モノ」 としての
可能性を諦め切れなくて『SMJ』を小馬鹿にする事で
自分達のレゾンテートルを死守しようとする姑息なお前らが、
“怪獣系出てくるから『SMJ』=子供向け”って言うてるクセに、
ろくすっぽ見てねえ(その実「糞番組なんか見る気起きるか」と
言いやがる。逆ギレすんなボケが!)事がよー解るわ。

どうせお前らのチョケとかツッコミはその程度のモンや。


419 :四葉 ◆JQq2XVykKc :2006/09/25(月) 00:32:01 ID:0dOjfWJL
>>416-418
四葉もこの『ハプニング島に進路とれ!』 が大好きですぅ。
楽しく読んだですよ。

>テープの早回しで処理される“桜子”の「夢のお告げ」の説明
こういう演出は「マイティ号を取り返せ」のMJ号強奪シーンでもおなじみの
ヒッチコックがよくやるロジスティックを省略して店舗の小気味よさ出す手法と同じですね。
「暗殺者の家」で主人公が歯医者に化けた敵に麻酔で眠らせられようとしたとき
次のカットで立場が逆転して一瞬にして窮地を脱したところを見せたり
「海外特派員」でホテルで銃を突きつけられたジョージ・サンダースが敵の手を脱するシーンでも
手続きを必ずしも見せないでいきなり急展開するところを見せてましたね。
「北北西に進路を取れ」でも長い説明になるところを飛行機のプロペラ音で
台詞をかき消して省略する手法を使っていました。
「戦えMJ」は敗戦処理場といわれながら、それだからこそ凝った手法の実験場となっていて
いろいろと楽しませてくれるですぅ。

>Aハプニング島の宮殿の見事さ
バラージのセットや赤い竹の基地のセットが組まれたのと同じ桜ヶ丘でしたね。
「100発100中 黄金の眼」でもここをイラクという設定で銃撃戦をやってましたぁ。

>元祖“不思議ちゃん”
小説では尾崎一雄の私小説「暢気眼鏡」に出てくる“私”の妻の“芳兵衛”あたりが元祖ですかね?

>総じて日本人は皆、
>平成を潜り抜けた途端に老化のペースが遅くなってきている・・・。
舛添要一によれば今の人の年齢に0.7をかけたのが昔の人の年齢ということですぅ。


ところで矢島さんがコンクルーダーに岩陰から近づいていくショットや
コックピット越しに大ワニが襲い掛かるショット、
それから源田がゴムボートからMJ号に手を振るショットは
スクリーンプロセスで撮影された物と思われますが、
背景が大変クリアーなのでフロントプロジェクションかと思われるですぅ。
1968年当時テレビ特撮でフロントプロジェクションを使用した例は
他に海外とかであるでしょうか?

420 :四葉 ◆JQq2XVykKc :2006/09/25(月) 01:00:06 ID:0dOjfWJL
>(どこがいかんのやら)
このエピソードは源さん以外ハプニング島に上陸した者は
全員死亡、島は水没という展開に加えて
桜子という性格的に謎の多いキャラクターが牽引車となっている
ストーリーだけに突っ込めば突っ込むだけ野暮になるですね。

>『無印』の持っていた「大人が見ても恥ずかしくない特撮モノ」 としての
>可能性
無印は「大人の鑑賞に耐える」という作品を目指していたんでしょうか?
あの時代は007ブームのおかげで大人が荒唐無稽な話を
楽しめるようになって来た時代だったんですね。
MJはそういう時代の雰囲気の中で出てきた番組なんですぅ。
「ナポレオンソロ」や青池保子の「エロイカより愛をこめて」の元ネタになった
「電撃スパイ作戦」を見れば、「MJ」は荒唐無稽さを増量した作品なんですね。
だからMJに「大人が見ても恥ずかしくない特撮モノ」の幻影を見てもしょうがないですぅ。
MJは「大人が見ても楽しめる特撮モノ」を目指した物じゃなかったかと思いますね。

421 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/25(月) 10:56:31 ID:u+FyfwtD
>>420
MJはそういう時代の雰囲気の中で出てきた番組なんですぅ。

漏れはあの当時の大人向けとされるアクション番組をいろいろ見てみたが、
結構“秘密書類の争奪戦”とか“重要人物の警護”とか
特撮ヒーロー物でもやってそうなストーリーの中で
(語弊はあるが)いい年した大人が銃器片手に走り回ったりしているのを見て
「ムキになって大人向きだ、子供向きだとカテゴリ分けする事に意味ねーんだな」と思った次第。

よく考えりゃブラウン管と言う公共の場に立ってしまえば皆同じ事。
例えば大人が子供番組の破天荒さに面白みを感じる事や
子供が大人番組の滋味さにシブいカッコ良さを感じる事もあろうテ。



『SMJ』#25『希望の空へとんで行け!(前編)』
(どこがいいのやら)
@冒頭のMJを嘲弄するヒッピーたちのBGM。
『無印』#10のアングラバーでも流れていたが
ダルな感じでいいなあ。

A『無印』#10に続いてQ潜水艦としてジャンボー再登場。
相変わらずカッコイイなあ。
対マイティ号戦が『無印』#10のミサイル合戦の
シーン流用だったのが残念だったが。

B組織Q極東ブロック女支部長タワラジ・カン
(演・真山知子(現・蜷川宏子))登場。
白のブラウス、金のラインの入った黒ベスト、黒のスラックス
やたら振り回す短鞭・・・とコスチュームや小道具を見て
GBAソフト『逆転裁判』シリーズの狩魔 冥を思い出したのは
たぶん漏れだけだろう。

Cタワラジの腹心Q極東ブロック副支部長・チン(演・当銀長太郎)登場。
青のブラウス、赤いネッカチーフ、黒のベストにズボン、
白のウェスタンブーツ、ナマズヒゲ、長ギセル、極め付けに
カチューシャ・・・というヒッピーがかったファッションが
悪の秘密結社のメンバーとしてはフライング気味なセンスでいいな。変で。

女性のボスに男性の従者と言うのはアニメ的・・・というよりも
何やらアダルティーで奥深いイメージが付きまとう。

D『無印』から通して思うことだが全て人間の犯罪者で構成された
侵略結社という設定は近年の特撮作品では全く見られなくなったなあ。
仏頂面した野郎ズが基地内で警備している姿を見てそんな事を思った。

EQ極東本部の司令室。
赤坂にあるクラブを司令室に見立てて撮影したらしいが、
シャンデリア風にブラ下がった多面モニターがオシャレでいいな。
(『ウルトラマンA』#2でもこのクラブが使用されたらしいが)

惜しむらくはこの司令室のシーンは
クラブ内の椅子やテーブル等を映りこませない為か
全て仰角ショットで撮られているため
司令室内のほかの様子が全く解らない事。


422 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/25(月) 10:58:15 ID:u+FyfwtD
(どこがいかんのやら)
@2クール目になると敵兵士の衣装や小道具が更にチープな感じになり、
弾帯や実銃のモデルガンをオミットして、
『怪獣総進撃』のSY‐3号隊員の銃の流用や
銀色に塗りたくったオモチャくさい軽機関銃など使用するようになり
巨大メカニックが跳梁跋扈する荒唐無稽な世界観の中で
リアルな銃器を使用すると言う奇妙なバランス感が失われていったのが残念。

また最終回前後編のQ兵士のユニフォームが
黒シャツの上下はまだよいものの
黒のスキー帽、黄色いマフラーと言うのが余りカッコ良くない。
個人的には#9〜13で敵コスとして使用された赤の隊服・ベレーが
最後まで復活しなかったのが残念。

AQ基地でのMJ対Qの銃撃戦に曲が無い事。
満田監督は情景造りや雰囲気描写には卓越したセンスが伺えるが、
アクション演出的にはそれほどではないのが解って無念。
これは・・・歯切れの良いアクション演出と
お洒落かつポップなタッチの両方をこなせる土屋監督の方に軍配が上がるか?

B源田&小川を拉致して南の島のQ訓練島に向かっている筈のジャンボー潜水艦が
日本に建設されたQ極東基地へいつの間にか向かっている事。


423 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/27(水) 00:55:26 ID:sYYOMBwN
つまらん事なんだけど、自分は『希望の空へとんでいけ!』という題名がすごく好きだ。

424 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/27(水) 10:27:17 ID:lIXhiH08
ヒッピーの中にクルマニクラスの時の運ちゃんがいる

425 :どこの誰かは知らないけれど :2006/09/27(水) 17:48:12 ID:aScrKXYv
小林薫死刑囚似

426 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/27(水) 23:25:14 ID:aScrKXYv
『SMJ』#26・最終回『希望の空へとんで行け!(後編)』
(どこがいかんのやら)
@Q極東本部が日本国内にあった事。何かミニマムな感じがする。
どうせなら日本の近海に存在してた、とかならまだスケールの広がりを感じるが
山岳地帯の湖底だからなあ。それにマイティ号が接近しても
やり過ごせば良かったのに戦闘機編隊を繰り出して攻撃を
仕掛けたりするからもうバレバレで逃げ場なしって感じ。

AQの若者狩りで極東本部に収容されていたのってあのヒッピー達だけか?
MJが小川を殉職させてまで助けたのに感謝されない無為感を
押し出したかったのだろうが、もう少しゼネラル曰く
「行方不明になった百人もの若者」感みたいなものを感じたかった。

B“湖水を割って出現するスペクタクル性”や
“ウルトラ警備隊の海底基地として撮影に使われる予定だった”と言うことで
関連書籍でやたらフィーチャーされてるQ極東本部だが全く活躍せんかったな。

『特撮ヒーロー大百科』(講談社)では「基地全体からミサイルを発射する」とか書かれていたがそんなシーンは無し。
湖水を割って出現するシーンは水が入り込む映像を逆回しで撮影しているから曳光弾が使えないので
(つー事はQ戦闘機が発進していくシーンも“後退する戦闘機を操演してるわけか”)期待してた割りにイマイチ。

基地内部もシリーズでお馴染みの『セブン』のダンカンの司令室に流用された青壁の司令室や、
ノンマルトのグローリア号に流用されたメカニックコンソールも登場せず、シリーズを締めくくる見納め感皆無。

あと個人的にはチンの死に際を見たかった。多分チンはタワラジが好きやったと思うんだが・・・。
タワラジを戦闘機で脱出させ 極東本部と運命を共にする。その壊滅っぷりを見て
一旦は脱出したタワラジがマイティ号に特攻、散華みたいなシーンを妄想してみる。

C見納め感皆無と言う事では最終回のQの作戦が“次世代を担うQメンバーの養成”と言う
Q極東本部がやる任務・・・つか最終回っぽくないミニマムさで派手さが無くて物足りぬ。

D小川が息を引き取る病室の今井の 「死んでまであんな奴等を守る事なんかなかったんだ!」のシーン。

いい場面なんだが何故かカメラは手前の源田にピントを合わせ
奥に位置する肝心の今井はピンボケ、と言うフシギな事に。
いいシーンなんだからちゃんと撮ってくれよ。

E小川が犬死した事で自分達のレゾンテートルに迷いを感じていた
MJ隊員たちが、新隊員が加入した事で彼らの初々しい姿を見るうちに
初心を取り戻すラスト。

ハッキリ言っていいシーンだが
新入隊員役が片岡光雄(現・五郎)と言うシブいキャスティングは
フレッシュさよりトウの立ち過ぎが気になる。
19、20くらいの役者の方が説得力があるんだがなあ。

Fラストシーンは輝く朝日に向かってとんで行くマイティ号の勇姿。
ハッキリ言っていいシーンだが
脚本にあった「南太平洋上にQの本拠地が見つかった!」と言う天田のセリフが
なぜか削除。MJシリーズを締めくくる意味で聞きたかったセリフだぜ。

またこの時のBGMは冨田勲によるお馴染みの主題歌・・・なのだが
ラストを締める一番いいトコで宮内國郎サウンドに変更。好みの問題だけど
MJシリーズを締めくくる意味でじっくり聴きたかったぜ冨田サウンド。
(漏れは『無印』#6のラストみたく壮大なカンジで締めて欲しかったんだよ)


427 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/27(水) 23:27:21 ID:aScrKXYv
(どこがいいのやら)
@タワラジ・ゼネラルの人質交換の際に使用された組織Qの
ベルAH−1Aコブラ攻撃ヘリコプターを2機並列連結させた
ヘリ・ツインコブラ。実際に飛行可能か判らんけどとりあえずカッコ良い。

んでヘリを収納するマイティ号のカタパルトのギミックと
それを仰角アングルで捉えた映像もカッコええのう。(#2にもあるが)

Aクライマックスでのマイティ号とQ戦闘機編隊との大空中戦。
タワラジ機が赤でペインティングされているのが
「えらいさんが乗ってまっせ」と象徴的(・・・赤い彗星)。

B「あの様(享楽的)な態度を取るのも若者なればこそだ」と
次世代を担う若者達の未来を信じ、自分の身柄よりも共に監禁されている
ヒッピー達の解放を願うゼネラルの自己犠牲。
そんな昭和元禄を生きる若者たちは憎悪の存在でしかない
内戦で家族と民族の誇りを失ったタワラジと見事な好対照をなす。

Cしかしその為に小川が殉職してしまい、助けられたヒッピー達の
その後も相変わらず享楽三昧と言うガツンと来る展開に。

製作スタッフが先んじて参加していた『忍者部隊月光』でも
隊員の戦死シーンが描かれる事があったが「死をもって任務に応える」
忍者の精神や隊員の明確な個性付けが為されなかったので
余り印象に残るものではなかった事を思えば
特撮ヒーロー物でレギュラーの殉職を描いた作品の嚆矢か?

思えばこの回。小川が源田の事をそれまで言ったことの無い「先輩」と
呼んだり、偵察に出る際に今井にマイティ号の操縦を頼んだりと
何かいつもと雰囲気が違う事を些細な仕種で象徴的に感じさせる。

それにしても#14の小川の弟・哲や、
逝く先短い父・小川元艦長どーなんのかね?

D小川が犬死した事で自分達のレゾンテートルに迷いを感じていた
MJ隊員たちが、新隊員が加入した事で彼らの初々しい姿を見るうちに
初心を取り戻すラスト。

「隊員たちがいろいろ頑張ってて、そのなかで犠牲が出る。
(中略)そのショックでやる気を失っているところに、
新入隊員の凄く初々しい奴らが入ってくる。
その喜々としてる姿を見て「つい、この間まで俺たちもこうだったのに、
なぜ新しい気持ちをいつまでも持てないんだろう?」っていう話でね。
これは脚本の金城も俺も「たかだか2年ぐらいしか経ってないのに、
俺たちはそういう初々しい気持ちは残っているか?」という、
自分たちへの投げかけのために作ったの。
あの姿を見ろ、もう一度やろうってね。
だから「希望の空へとんで行け!」ってサブタイトルなんですね。
自分たちへの戒めというか、檄だったんですね。」
(辰巳出版『ウルトラマンAGE』vol10・満田禾斉インタビューより)

・・・深いぜ。


428 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/27(水) 23:28:24 ID:aScrKXYv
(訂正)
>>333 世界ライト級→世界ミドル級の誤り
>>354 ラストシーンの雲海を付きぬけて飛び去っていくマイティ号→#6の誤り(BGMはママ)
>>357 136カラット→680カラット(136g)の誤り
>>362 銃撃→この場合は只“攻撃”の方が適切
>>377「熱い思いをもう一度」→「アニメ・特撮ヒーロー誕生のとき」の誤り
>>400 日野統三→日野統吉の誤り
>>422 #9〜13→#9、11〜13の誤り

文章的な誤字脱字もあるがキリが無いから勘弁しろ。

それから文中の 漏れ→おれ、うp→up、氏ね→死ね 
この際全て訂正。おれは今回2ちゃんねるにカキコしたの
初めてだから倣ってワザとこう言う表記にしたけど・・・。
つーかなんでお前ら2ちゃんねらーは
なんでわざわざ持って回った言い回ししてんだ?
おれとか死ねとかそのまま書けばいいじゃん。バカじゃねーの?


429 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/27(水) 23:29:56 ID:aScrKXYv
やっと終わった・・・。
文献やインターネットでは『セブン』『怪奇』に押され、
只でさえ『MJ』は紹介される機会も少ないだけに
『無印』ならまだ「大人向きに挑戦した特撮大作」という触れ込みで紹介される余地はあるが
『SMJ』にいたっては「子供向け」の一言で終わってるのが殆どだからなあ。

見たかった作品である本作の情報を取り扱っているサイトはないかとずっと探していたけど見当たらず
何処を見ても『SMJ』よりも#12、#24、実相寺ばかりでフラストレーション溜まる一方、
この春DVDになって長い間、見たかった作品を全部見れて感無量。んでこの度カキコ。
ま、おれをもってして『SMJ』は初めて正当に検証されたわけやな。

てかお前ら、リアルタイムやら昭和47年の再放送やらLDやらケーブルテレビの再放送で
見る機会が山のようにあったのに、
この半年前に初めて見れたおれみたいなポッと出の奴に何言いたい放題言われてんだ!?

別にこの作品に限ったことじゃねーけど、海外系のサイトとか行ってみると
「なんでこんな日本のマニアックな作品を画像や動画入りで解説してんだ?」って
度肝抜かれることしばしやで。
本当はお前ら日本人が正当に評価・検証しなきゃならんのに、
外国の人間に先越されてる場合じゃねーだろ!
お前らが視野狭く#12、#24、実相寺だけしか上げ連ねていない内にこの有様だ!

エロだのイヤゴトだの「愛あるツッコミ」だのチョケた事だの言ってる間に
もっと知られざる作品を勉強して、情報を社会に還元せーやコラぁ!

・・・言うたった、言うたった。 

とは言うもののこれからもずっと狭い視野でマスかいてんだろうぜお前らは。
こんなとこ二度と来るか!あばよ!2ちゃんねらーの野郎ども!


430 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/28(木) 14:27:59 ID:7PSc9XpW
とりあえずお疲れ様です。


431 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/28(木) 19:29:44 ID:SpJiycSL
>>429

壮大な荒らしだったな、この性格異常者めが・・

 もう、このスレに二度と来るなよ! 呪い殺すぞ

432 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/28(木) 23:39:19 ID:zmN6Ql0G
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ 
    l:::::::::.                  | 
    |::::::::::   (●)     (●)   |  <悪いけど、ぼく三行以上のレスは読めないんだ
   |:::::::::::::::::   \___/     |  
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ


433 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/29(金) 07:22:13 ID:N1tKLnD6
童貞なんだから許してやれよ

434 :どこの誰かは知らないけれど :2006/09/29(金) 09:57:35 ID:7c/EZSm2
逝ってからの陰口はヤメレ

435 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/29(金) 11:53:49 ID:yYUSHnzo
>429
猛虎姉よー! のためだけにこんだけ迷惑かけるのは大変なエネルギーが必要だったこととお察しします。
ほかのことに使ったら?


436 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/29(金) 13:42:47 ID:r1DD+hJW
>>429

特撮ファンのほとんどはア○メ○ラだということが証明されました。
ありがとうございます。

437 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/30(土) 15:27:30 ID:nB5U7N6f
あげ

438 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/30(土) 20:51:19 ID:dSN2wUnL
>>436
ガタメキラ

439 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/30(土) 23:16:36 ID:eX/qZl1S
マイティ光線発射!

440 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/30(土) 23:23:07 ID:JAYdu+uI
サントラ再発売希望

441 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/01(日) 00:54:59 ID:m8b6+VW0
そのうちに出るよ

442 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/01(日) 01:34:41 ID:zbrUzsst
当が当たり前だって

443 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/01(日) 09:07:06 ID:9BkLcf5H
>>429  お願いですからもう来ないでください

444 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/01(日) 09:57:16 ID:QeJVY/iG
荒らし

445 :どこの誰かは知らないけれど :2006/10/01(日) 11:44:40 ID:8css4dji
くちびる寒し

446 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/01(日) 11:59:15 ID:BGlzCndQ
神のみぞ知る

447 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/01(日) 12:49:19 ID:Fb6+VMS9
BGV出せや

448 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/01(日) 13:36:32 ID:pK8fxDZf
もう来ねえよ、と言う輩に限って、
後でどういうリアクションを取られているか気になって
仕方ないの法則が彼にもあてはまるだろう(w

しかしまあ、本人は特撮ライターとしてバリバリ活躍したかったんだろうね。
でも発表する場がどこにもないから2chに連続長文カキコするしか
なかったのか。
せめててめえでブログとか作ってそこでやってたら、
ちょっとは「よく頑張ったね」くらいのことは言われたかもしれません。
批評・評論といっても、モチベーションが
「こんなに見どころのある戦え!MJを子供向きといって見もしないで
切り捨てる幾多の特撮ファンに対する、カウンターパンチw」
でやってるもんだから、文章が醜い醜い。これではプロにはなれないぞ。

誰も望んでいないのに「やっと終わった…」と、一仕事やらかした気分に
なっているところだけ面白かったよ。笑ったかもしれない。
匿名掲示板でしか偉そうな言葉が使えない小心者が、
特撮ファンに一矢報いた気分なんだろうけど、これって2ch(昭和特撮板)に
膨大な数のファンが書き込んでいると錯覚している典型だよね。
2chって、閲覧者が多いのは事実だけれど、こんなマイナーな過疎板の
しかもマイティジャックについて興味を持っている人たちなんて
いてせいぜい100人前後だと思うよ。書き込んでいる人はもっと少ない。

ID:aScrKXYvが
2chに幻想を持って「おれの影響力はすごい」なんて夢想していたら
あまりのノーリアクションぶりに、再登場する日も近いだろうね。

449 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/01(日) 17:14:06 ID:9GLD3NqX
>>448
ID:aScrKXYvって『悪魔の海に…』の耳栓のこととか、
『地底の悪魔を…』の悪巧みがすりかわっていることとか、
最終回で南の島のQ訓練島に向かっている筈が 日本に建設された
Q極東基地へいつの間にか向かっていることとか
よく見ていれば突っ込むまでもないことに突っ込んでいるかと思えば
『甘い爆弾に…』で時系列がちょっとおかしいところを指摘していなかったりと
本気で書いているのならア○メ○ラそのものだから
釣り針を仕込んだということで、きっとまだ覗いているんだろうな。

450 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/01(日) 19:00:43 ID:C+iMuZ7I
覗いているハズだが、もう書き込まないで欲しい。頼むぜ!

451 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/01(日) 19:36:14 ID:i0Jsz0YK
以降、このスレは雑誌やムックの受け売り以外は書き込めなくなりました。


452 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/01(日) 19:44:56 ID:mkiEC6ox
SMJ!

453 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/01(日) 20:31:15 ID:uOjgnA5G
つ菊

454 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/01(日) 20:53:39 ID:pK8fxDZf
普通に、マイティジャックを見た感想や印象に残った場面の指摘、
オンエア時や再放送時に視聴した際の思い出や、プラモの思い出など
どんなことでも書けばいい。

本や雑誌の受け売りなんて書く必要ないし、皮肉や嫌味を書く必要もない(w

455 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/01(日) 21:16:05 ID:Bc+0NXIJ
13本で終わっちゃったから未使用曲がいっぱいあるんだよね。
もったいない話だ。

456 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/01(日) 23:36:01 ID:6ky+8p/K
★MJ★庵野秀明がマイティジャックをリメイク!!
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1159092478/


457 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/02(月) 06:54:18 ID:6wtV6TVx
しなくていいよ

458 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/02(月) 17:45:23 ID:TWNWNUNi
MJ号は今見ても秀逸なデザインだと思うが、艦橋構造物前半のあのお寺の屋根のような形だけは好きになれない。

459 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/02(月) 20:27:13 ID:Vq6ay2HL
あたしゃ噴射口が好きになれない

460 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/02(月) 20:52:14 ID:KZsEqFWq
>>458
それは旧帝国海軍重巡洋艦高尾級をモデルにしているからだ。
高尾級は戦艦並みの司令部機能コンセプトとした重巡洋艦で、
外国人が見た時、巨大なブリッジのため、カバが泳いでいる
と囃されたそうな。

461 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/02(月) 20:55:48 ID:Vq6ay2HL
コナミの食玩が売れてたら「ビッグQ」出たのかなあ?

462 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/02(月) 21:23:22 ID:2A8LY/p5
奈美たんハアハア

463 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/02(月) 21:52:59 ID:GSAZrknE
桂くん服を脱ぎたまえ

464 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/02(月) 22:25:50 ID:fENNt4a3
佐藤藍子です。矢吹さんの昔からのファンで・・・

465 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/02(月) 23:25:35 ID:w8/WTRhc
>>460
高尾 → 高雄

466 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/02(月) 23:27:09 ID:K+uHgt5U
イージス艦のこんごう級はなんとなく高雄級に似てるな

467 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/02(月) 23:32:09 ID:8V1u6IWt
佐藤藍子はけっきょく本当はなんのファンなの?

468 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/03(火) 06:58:47 ID:O9Eob2P1
佐藤藍子です。マイティジャックは13回で打ち切りになると思っていました。

469 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/03(火) 20:07:53 ID:MLm8wkFQ
佐藤藍子です。マイティジャックが13回で打ち切られてしまったのは斤量の差だというのはわかってました。

470 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/03(火) 20:53:10 ID:JKQoHJax
この、やられっぷりがたまらんなあ
ttp://img191.auctions.yahoo.co.jp/users/2/0/6/5/gpaddress5411-img600x458-1159798902dscn0960.jpg

471 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/03(火) 21:33:07 ID:DLTGY5rg
>>9

472 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/04(水) 06:28:39 ID:LH+bud9U
寺川の活躍をもっと見たかったな

473 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/04(水) 20:11:58 ID:ZRISgxjS
トミーは役立たずのまま死んでしまった。

474 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/04(水) 20:17:17 ID:QA550DhB
後のトミー・リー・ジョーンズである

475 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/04(水) 20:39:42 ID:H1SOk6hB
二谷英明を抜擢したのは
サンダーバードの隊長ジェフ・トレーシーに似てるからだろ?

476 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/04(水) 21:06:24 ID:1+hhTbFQ
キャプテンスカーレットには二谷英明似のおっさん人形がよく出ていたよ

477 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/04(水) 21:59:04 ID:cgIziuW6
ボケちゃったからな

478 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/05(木) 02:26:46 ID:9hAG2V2X
ボケてないですよ

479 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/05(木) 07:05:24 ID:sYvQlnx+
やっと終わった・・・。

480 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/05(木) 21:50:31 ID:46qsOYTj
どうせ毎日覗いてるよ

481 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/06(金) 21:21:24 ID:6ERYBuyJ
象の鼻

482 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/07(土) 02:48:33 ID:AijocbRB
丹波さんが隊長だったら…副長とのコンビ濃すぎ!
しかも南さんとキャラかぶってるし。
丹波さんの若い頃なら副長役もいけるかも。

483 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/07(土) 04:09:22 ID:cVpMVlHq
最高傑作だとおもったね。昔昔。

484 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/07(土) 12:24:04 ID:bdaaDZHy
佐藤藍子「昔からのMJファンで谷の本屋に予約して全巻買いました」

485 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/08(日) 20:17:57 ID:zMyAPeeM
「月を見るな」ありゃ、どうみても月に見えなかったよ

486 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/09(月) 16:22:21 ID:RRvoXqvb
「旋律のオーロラ」あれも、どうみてもオーロラに見えなかったよ


487 :だれかさん:2006/10/09(月) 18:45:36 ID:bIRAl2+h
80年代前半位かな?池袋の名画座で、いわゆる特撮
特集があってサ、プログラムにテレビ作品もいくつか
あって、MJも入ってたんだけど、エピソードがわか
らなくてサア、問い合わせたワケ。結局、答えは「大
都会の恐怖」だったんだけどネ、電話にでた係の人が
「大都会」の「大」を抜かしちゃって答えたモンだか
ら・・・・・

スンゲー間抜けに感じちゃったよ。

488 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/09(月) 20:56:47 ID:nj5RLQNZ
>>486
「旋律」やのて「戦慄」でっしゃろう?

489 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/10(火) 02:57:47 ID:z7k5+u2I
主水の嫁と姑?

490 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/10(火) 06:25:11 ID:AVyMZiiJ
>>419
四葉ちゃんの「フロントプロジェクション云々」が気になったので、
DVDを見直してみたよ。
コンクルーダーへの接近場面と、源さんが手を振る場面については、
いわゆる「ボケマスク」を使った合成映像みたいですね。
前者の場合だと、
本編班が撮影した俳優さんの輪郭をなぞらずに、背景も若干残す形で移動マスクを設定し、
現像時の濃度を下げることで、特撮班との境界線を目立たなくする手法みたいです。
東映版スパイダーマンでも、おなじみの合成技術ですね。
風防越しに大ワニさんが迫ってくる場面は、
本編班が撮影した俳優さんの頭部のみをなぞって移動マスク化し、
特撮班が撮影した風防越しの映像にハメ込んでいるものと思われますが、
こちらは照明や編集が巧みなせいか、スクリーンプロセスと勘違いされるのも無理ないっすよね。
ちなみに、フロントプロジェクションが日本で使われ始めたのは昭和50年前後からで、
TV版『日本沈没』など東宝の下請特撮も手掛けていた日本現代企画が、
東宝からの資金援助によって海外から購入したみたいですね。
映画での初使用は『大空のサムライ』からだったと思いますが、
翌年には東映京都が『恐竜・怪鳥の伝説』の撮影用に購入したものの、
こちらの映像は…リアプロジェクションみたいなお粗末な仕上がりだったのが、
とにかく印象に残ってますw
現代企画解散後のフロントプロジェクションは東宝映像に引き取られたようで、
後に『ウルトラマン80』や'84年版『ゴジラ』にも使われていましたっけ。
MJ方面に話を戻すと、
MJ号の浮上場面用に円谷プロが購入した「モニター600」という高速度カメラは、
『ウルトラマンレオ』の第一話でも使っているらしく、
着ぐるみアクションとの相乗効果が凄まじい迫力映像を生み出していたのには驚いたな。
これってMJよりも、むしろ理想的な使われ方をしてたんでないかい?
って今更ながら思ふよ。
長文失礼。 

491 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/10(火) 07:12:28 ID:OEGBTWIp
>>490
風防越しの場面はリアプロジェクションでは?
あの場面は、透明プラ板製の汚らしい風防越しに
スクリーン投影のワニを見せていると思うな。  

492 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/10(火) 22:13:56 ID:OC653u0Y
マイティジャックのみなさん。

MXのウルトラセブンにクラタが出演します。

アマダ隊長ファンならセブン観ましょう。

493 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/11(水) 00:57:21 ID:ECU4xW34
マイティジャックのみなさん。

チャンネルNECOの平四郎危機一発にクラタが出演します。

アマダ隊長ファンなら平四郎観ましょう。




494 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/11(水) 01:11:58 ID:nyxF1HpQ
アマダ隊長がドラムを乱打しまくる
クロスタニンのCMが観たいぞ

495 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/11(水) 04:14:23 ID:aTjm2cv6
夜の仕事なもんで、MXでセブン放送してたなんて全然知らんかった…
クラタ登場回だけDVD買うの躊躇してたのに。
最終回は忘れず録画しよう。
>>492さん情報ありがとう!

496 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/11(水) 04:55:40 ID:hxHU3zuL
おまえら


あのガリレイこそその後居抜きになって喫茶ゴンになったんだぞw

497 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/11(水) 22:17:36 ID:vd7fUoX7
なんじゃらほい

498 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/14(土) 18:00:10 ID:6uP8tfPc
まだ覗いてよ

499 :四葉 ◆JQq2XVykKc :2006/10/15(日) 00:46:09 ID:Wpk08XYz
>>490
>コンクルーダーへの接近場面と、源さんが手を振る場面については、
>いわゆる「ボケマスク」を使った合成映像みたいですね。
ウ〜ン、四葉はこのショットはマスクワークではないと思いますぅ。
オプチカル合成特有の画調の変化が感じられないですし
それになんといってもコンクルーダーへの接近場面は、大ワニさんがのしあるく振動で
画面が揺れてるですので、マスクワークではちょっと難しい効果だと思うんですぅ。
フロントプロジェクションならカメラとプロジェクターを同じ台に載せて揺さぶれば
このような効果が出せると思うですよ。

>フロントプロジェクションが日本で使われ始めたのは昭和50年前後から
フロントプロジェクションは東宝では昭和38年から導入しているとのことですぅ。
実は四葉も昭和50年前後から導入されたと言う話をなにかの本で読んだ記憶があったので
ずっとそう思ってましたが、「マタンゴ」のDVDの映像特典で本作品から
フロントプロジェクションが導入されたといってるのをみて驚いたですぅ。
「日本海大海戦」の海戦シーンで、前景にいる砲撃手の白い服の背中に背景の波しぶきが
映り込んでいるフロントプロジェクションならではのミスショットが見られるですぅ。
コンクルーダーへの接近場面で、矢島さんの白い服がハレーションを起こしていて、
これがボケマスクで処理したようにも見えますが、これは白い衣装に
背景が映りこまないように強いライトを当てたためかもしれませんね。

500 :四葉 ◆JQq2XVykKc :2006/10/15(日) 00:51:51 ID:Wpk08XYz
風防越しに大ワニさんが迫ってくる場面は、前景の矢島さんがくっきりしていて
ちょっと浮いた感じになっているので、移動マスクっぽくも見えるですが、
ブルーバックなら白い服にフリンジ(例の青いバリア)が出ると思いますし、
手描きマットなら、前景があまり動きのないショットなので
輪郭にどうしてもブレが出ると思いますぅ(「ウルトラマンタロウ」に手描きと思われるのに
全くブレのない神のような移動マスクショットがあるですが…)。
そんなこんなでやっぱり四葉は、このショットは操縦席と計器盤が前景で
ミニチュアのキャノピーをカメラのレンズに取り付けて大ワニを撮影したものを
スコッチライトに投影しているフロントプロジェクションなのではないかと思うですぅ。

源さんが手を振る場面は、ロケで撮った源さん画像に
マイティ号を二重露光して合成しただけのものかもしれません。

ただ東宝や007シリーズのフロントプロジェクションと比べると
ちょっとシャープで明るすぎるのでマスクワークである可能性も否めないでしょう。
源さんが大ワニを避けて岩陰に飛び込みショットは移動マスクと思われるですが、
オプチカル処理による画調の劣化があまり感じられず
マットラインのブレやフリンジも全くないきれいな仕上がりで、
MJの合成技術は相当高いといえるですから油断はできないですね。

いずれにしてもビハインドザシーンが公開されなければ
ホントのところはわからないんですけどね。

501 :四葉 ◆JQq2XVykKc :2006/10/15(日) 00:53:47 ID:Wpk08XYz
それから実はもうひとつどうやって撮影されたかちょっとわからない特撮カットがあるですぅ。
「来るなら来てみろ!!」の勝鬨橋の下をヘリコプターがくぐって
橋脚に偽装された基地の入り口にはいっていくショットですが、
ヘリコプターのミニチュアを吊っているワイヤーがしっかり見えてるにもかかわらず
その上は鉄橋がかぶさっていて、上に伸びていくワイヤーをさえぎっているですぅ。
鉄橋が合成ではめ込まれていると言うのならわかりますが、どうも一発撮りにみえるですぅ。
実際のところどーなんですかねぇ?それ考えると夜も寝らんなくなっちゃうですぅ。

502 :どこの誰かは知らないけれど :2006/10/15(日) 17:41:12 ID:spk1TzFL
素朴な疑問!
なぜ『11人揃った集合写真』(ブレザー着用)が存在しないのだろうか?
第1話のラストには11人全員揃っている?場面があるのだが、その際に写真を撮らなかったのだろうか?
戦闘服バージョンでもいいから集合写真を残さなかったのだろうか?
やはりスケジュールやギャラの問題だったのだろうか?
MJの魅力はやはり「キャスティング」! もうこれだけの俳優をそろえる事は出来ません。
集合写真の真相は如何に?



503 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/15(日) 22:11:56 ID:T9M6VXLN
487さん>> かつて池袋文芸座の深夜にMJ2本上映し、「大都会の恐怖」
で“天田副長がしゃがんだ時にズボンのケツが破けた”のと“最後に水
圧で押し潰される深海の潜水艦から何と泳いで脱出した”シーンには皆
爆笑していました。懐かしいな。 


504 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/16(月) 00:12:15 ID:g3A1EHvy
>>501
勝鬨橋の下の発着口にヘリが入るカットの上半分は合成、またはガラスワークじゃないかな。
ヘリのローターが上にかからないように飛ばしているからね。

505 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/16(月) 23:04:55 ID:jbYvc07O
Go! クロスタニン!

506 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/17(火) 23:39:34 ID:6iEeD6C1
どうやらマイティジャックがアメリカで
日本のお馬鹿映画として紹介されてるらしい?

ttp://www.youtube.com/watch?v=URxAl-qpSPQ
ttp://www.youtube.com/watch?v=nJS_u24VR8U
ttp://www.youtube.com/watch?v=REU_-7szpXc

507 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/19(木) 19:11:07 ID:E9HmGW4I
【061019:漫画家】松本零士が槇原敬之に「約束の場所は999のパクリ」と抗議

http://anime.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1161218184/104

104 名前:メディアみっくす☆名無しさん :2006/10/19(木) 19:09:57 ID:usPE7PHj
さらば宇宙戦艦ヤマトの発進ってもろに海底軍艦やマイテイジャックの
パクリだろ。






508 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/21(土) 17:25:05 ID:9BJj/ff7
先日ホビージャパンのバックナンバーを探していたら、
HJ版「MJ」が載っていたので読み返してみた。
80年代なのでそれなりだったけど、
なかなか現代風にリファインされてて面白かったよ。


509 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/22(日) 10:49:45 ID:YPWeEcaS
(どこがいいのやら)
(どこがいかんのやら)

510 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/22(日) 19:40:28 ID:+TobI86w
LDボックス、アキバで見かけるけど、もう少し安くならないかな。

511 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/22(日) 19:58:37 ID:mOHGPXk5
LDは差別用語カットされてるよ。


512 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/23(月) 08:22:20 ID:mjWnSkKy
そしてゲンの台詞が一部取り直しされてまつw

513 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/23(月) 08:23:54 ID:mjWnSkKy
俺のIDキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

514 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/23(月) 22:46:09 ID:3R14PWsO
そんなバカな

515 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/25(水) 21:16:30 ID:I7oUlHbm
BOXはカットされてたが最初に出た単品LDはそのままだったよね。

516 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/30(月) 14:01:45 ID:9vdEdkTS
動画、「911ボーイングを探せ」日本語版プレビュー
911テロは米ネオコンの自作自演、真相に迫る驚愕の映像

ttp://www.uploda.net/cgi/uploader1/index.php?file_id=0000164754.avi


517 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/30(月) 22:09:34 ID:v+Fo2rWB
地上波ならともかく、趣味性の高いLDなんぞで差別用語カットする意味が
分からん。歴史改竄するなよ・・

ところで、

戦え篇に移行してますます視聴率の下がったMJは、3クール目の
強化策として、江村奈美か山口暁は「実はマイティ星からやってきた超人」
で「マイティクイーン」「マイティキング」に変身してMJ号とともに
戦う、という企画があったよね。

これが実現してたら、初の女性変身ヒロインをはじめ画期的な展開に
なったことは想像に難くなく、3クール以降の中止が残念。

この強化策の詳細ってどこかで見れない?

518 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/30(月) 22:48:11 ID:nxoUySJG
岐阜放送で戦え!マイティジャックが放送開始!!

1時間のほうのはやらないんだよな・・・昔、中京テレビでやってくれたような気もするが


519 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/31(火) 00:08:43 ID:bfdBpAbA
>>517
あの頃は異常だったな。
「社会通念上」だの何だのという理由の元に。
おまけにMJはBOXに台詞修正を記してなかったよな。

>マイティ星からやってきた超人
そんな強化案が!Σ(゚Д゚;)

520 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/31(火) 00:53:56 ID:kjehVCQb
>>519

一番ひどかったのがウルトラマンBOX。

差別用語だけでなく、該当する用語が含まれる台詞やナレーションを丸ごとカットしてあった。
おかげで一部の話はストーリーがわからなくなっていた。

今でも金返せ、って思うよ。


521 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/31(火) 04:18:43 ID:sIa2qKUr
>>マイティ星からやってきた超人
>そんな強化案が!Σ(゚Д゚;)
あるわけねえだろ。釣りに決まってるじゃないか。

522 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/02(木) 23:27:36 ID:sw9MOIfC
>>517
漏れの聞いた話だと、ピンチに陥ったMJ号のエンジンから漏れたエネルギーを浴びたアマダが
巨大ヒーロー、マイティジャックジャイアントに変身するという話だったが。

523 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/03(金) 01:44:52 ID:yy2M903y
>>522
アマダがエンジンルームに飛び込むと、巨人に変身し額の窪みにマイティ号を埋め込むわけか

524 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/03(金) 10:44:16 ID:WdDGUmbe
>>522
最終回はMJ5号でアンドロメダまで旅立つ設定だったと思う。

>>523
桂くんの回路に飛び込むという案もあったらしい。

525 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/03(金) 12:32:27 ID:hShSjdM8
ボケを膨らませられないのに・・・ のりつっこみにもなってないのがムナシイ。
これ以上やってもツマンナイから。

526 :どこの誰かは知らないけれど :2006/11/03(金) 21:23:12 ID:y1kD5PGm
MJのキャスティングの豪華さに比べたら、今のウルトラは子供俳優の集まりに思えてしまう。

527 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/03(金) 22:14:58 ID:hShSjdM8
んなコトを言ってるお前が一番ガキに見えるわけだが

528 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/03(金) 23:28:49 ID:IwH+6lz8
昔の俳優が老けて見えるって事もあるのかも知れんけど、
「お兄さん」より「おじさん」のが合ってる人がいるのは確かだよな。

529 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/05(日) 14:29:34 ID:nfrTfjja
ストーリは何だかんだ言っても
富田勲の音楽はやっぱり最高!

530 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/05(日) 21:30:58 ID:1ukg8uW1
富田じゃなくて冨田だよと定番のツッコミを入れてみる

531 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/05(日) 22:32:58 ID:ZW0eCJ34
差別用語カットですか。
CDで昔の歌謡曲なんて差別用語ありの曲もそのまま収録、発売されてるもんな。

532 :ヤーレン:2006/11/06(月) 20:00:16 ID:AGTqJ9M1
>>529
特撮番組の主題歌でMJを超えるものは無いと思ってます。
ほとんど毎日聴いとります。

533 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/06(月) 22:58:39 ID:yvaO6zhA
岐阜放送の円谷特撮劇場で本日より
戦え!マイティジャックが放送開始!
深夜12時15分〜12時45分

534 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/07(火) 00:20:38 ID:vLvYurEd
岐阜放送が始まった
最初に差別表現云々言う主旨のテロップが
でたがそのまま放送するつもりか

535 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/07(火) 00:22:02 ID:mXmZ0hNa
隣の県だけど
岐阜放送は観れん

536 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/07(火) 03:59:08 ID:tnCUa7jD
MXTVにもщ(゚д゚щ)カモーン

537 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/07(火) 22:39:43 ID:u4O4S6Mq
マイティジャックのみなさん。

今夜のMXのウルトラセブン第17話「地底GO!GO!GO!」にマイティジャックの玉木が出演します。

玉木ファンならセブン観ましょう。


538 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/07(火) 23:56:10 ID:muHredg7
>>537

>玉木ファンならセブン観ましょう。

玉木麗香ってヤな奴いたよな(w。

539 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/16(木) 21:42:59 ID:EQ2puhr6
>>537
トミー・ファンのオレは何を観ればイイんだ・・・?(;´Д`)

540 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/17(金) 00:08:23 ID:LJ4YcTMD
>>539
日本一のホラ吹き男

541 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/17(金) 23:07:27 ID:J9Zz9uWH
おいらは六さんファンだからブースカも見てるよ

542 :どこの誰かは知らないけれど :2006/11/19(日) 15:18:10 ID:U5o0utb9
あたいは寺川のファンだから『フランケンシュタイン対地底怪獣』!


543 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/19(日) 15:35:26 ID:4i6KJT8U
玉木はファイヤーマンにも出てた。

544 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/19(日) 21:37:22 ID:i4JLjly0
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃

545 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/20(月) 21:55:47 ID:xQFGjaiP
           /               ` _ヽ、    ,. _
           レ              , '´:::__二`:、 .r'-、ノ \‐、- .._                  l 川 打
  エ   と  私   (             /::/メ、 (二二「¨ ┘__   ̄ヽ  ¨ ‐- ..,,_           ヽJ. 島 ち
  ン  は  が    |            /::;' _..ミ / _...}'ヘ /  ¨  ノノ   l   `、           ヽ 芳 切
  デ  す  出    |            /:i. '⌒゙ r ¨ _. -L`_,,.. -‐ソ    /    ヽ    ヽ、.__,.ィ, j  子 り
  ィ   な  て    |        _.. =¨/:::/! ,. __ `' ̄ /ィ:::l¨ ヽ.∠.._  /    ,.!   `i        `   の
  ン  わ  き    (     /  /::/ .l ト .,_ ̄コ ./::/    /ヽ/ ̄¨''‐、   /     | lニニl       女
  グ  ち  た    |   /  /:/   iヽ` ー- '" /::/ソ ̄ヽ/ / / ハ ヽ` /       | lニニl       神
          と    |  /  //   _イ ̄!. \ ,.ィl¨7::/ レ   / / /  /トー- ..,,_ l _ノ |_,i
 !!      い    | / //-‐:::::¨::::lコ l  r-┘::/  l/  /     / ヾ          <ヽ
          う     |:::¨: ̄ ̄::::::::::,.-r‐┴‐/ヽ ^! /::/、  l   /  ,. イ    i  ∠...ヽ     `´  
          こ    |::::::::::::::::::;. -/  l  /ニニi//、 ヽ. ', / >"     |  ─大─        f´⌒Y'⌒
             |''T ̄へ/i    l/三 ///-、o \ i   >"        |  /彡ヽ r'´`Y´⌒⌒'´
             > ノ   .l   l三二/o//  / ^ヽ!. l /           l  「l 「l l
          γγ"´  _,,.. - l   ',三.ノ f'   /    i /             l.   U U !
Y´⌒⌒⌒'⌒⌒'γ     -‐ ¨   l  !.ヽ/ ヽ! 、 /   //            ノ  ロ . ロ l

546 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/25(土) 20:15:00 ID:6ZeNKCvR
911テロの真実に迫るドキュメント、いよいよネットで公開開始!!

「Loose Change 2nd Edition日本語版」

ttp://www.harmonicslife.net/gallery/main.php?g2_itemId=775




547 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/26(日) 07:40:27 ID:O9XEVLwF
>>546
や、やはり組織Qの陰謀だったのか?

548 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/30(木) 21:48:00 ID:tKfV7Xok

http://www.asahi.com/obituaries/update/1130/007.html

作曲家の宮内国郎さん死去
2006年11月30日18時17分
宮内国郎さん(みやうち・くにお=作曲家)は27日、大腸がんで死去、
74歳。葬儀は近親者のみで行う。喪主は長男俊郎(としろう)さん。自宅は東京都狛江市岩戸南1の5の2。

テレビ番組「ウルトラQ」「ウルトラマン」の主題歌や「ラブラブショー」の音楽などを手がけた。



549 :だれかさん:2006/12/02(土) 08:19:09 ID:Njp4avj9
無印を「戦え」のムードに変えるにあたって、宮内氏の
音楽の果たした役割は大きかったと思う。
あの、マーチが個人的に大好きで、あれが流れてこそ、
「新しいMJなんだ!」という気分になれた。(後半の
使用の減少は不満。マーチに限らず、氏の曲全般。)
今は、あのマーチをエンドレスで聴きたい心境・・・・
                       合掌。

550 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/02(土) 23:03:06 ID:q0ugdGvs
ようやく「戦え!」のDVD第1巻(5話まで)を観終わりました。
オリジナルの「MJ」に比べて「やっつけ仕事的で、ちゃちい」と思ったんですが、第5話「マリアの像を追いかけろ!」で急に面白くなった。
本来は地球防衛をするような組織のMJがセコム・レベルというか、せいぜい警察程度の活動をしているのは「そりゃないだろ」なんだけど、その分、オリジナル「MJ」のようなスパイアクション的で見応えがあったと思う。
当時人気の「ザ・ガードマン」を意識したんだろうか?

551 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/03(日) 15:52:59 ID:cnjsfsXt
スパイ物敵な展開は「忍者部隊月光」や「MJ」以前にもいくらでもあるよ。
1時間の「MJ」が企画としても製作側も煮詰まりきれていなかっただけの話でしょ。
哀しきカナ1時間の「MJ」は13話で打ち切られたけれど、あのまま2クールに突入して
いれば、そこそこの内容にはグレードアップできていたかもしれないし。
「戦え」も子供向けに特化したものの初期数話がその方向性に迷うのもしかたがないよ。

552 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/04(月) 22:41:17 ID:N8XXnrMy
>>551
無理。円谷の制作体制が持たない。30分のウルトラでアップアップだったのに。

553 :どこの誰かは知らないけれど :2006/12/08(金) 23:14:27 ID:UJf+8+Cd
シプリーは好きなメカ!

554 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/10(日) 01:46:29 ID:jXjrNqTW
>>550>>551
当時の007人気の影響から、
日本でもその種のスパイアクション物が、
映画やTVやマンガなどを問わず、
1960年代には多数作られていましたね。
無印篇MJと同時に放送を開始した「キイハンター」も然りですが、
戦え!篇が終了した翌年(というか翌月)には、
MJの冨田勲が音楽を担当した「プロファイター」(主演・高城丈二)なる、
和製007とでも呼ぶべき番組が僅か1クールながらも作られています。
制作は東宝系の宝塚映画が担当し、放送局は日本テレビ系。
脚本は高久進の師匠か?ペンネームなのか?とも噂される田代淳二がメインを担い、
藤本義一や市川森一も参加している幻の番組であります。  

555 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/10(日) 02:45:20 ID:csiG3s4i
>>554
「プロファイター」は「37階の男」の後番組で、中丸忠雄と仲の悪かった(らしい)
高城丈二を独立させた作品。 007というよりは「37階の男」のスピンオフ的な探偵
ドラマだったように記憶しますが? 自分もちょっと記憶があやふや。
「幻の番組」というか、CS(CATV)ではやってるけどね。両作とも設定上は
東京が舞台なのに撮影は宝塚映画なのでロケもセットも関西。

当時は映画だけではなくアメリカTV映画でもスパイもの・探偵もの・
警察ものが多かったから、日本でもそういうムードを真似ようとした
作品が映画・TVで数多く作られたようだ。「0011 ナポレオン・ソロ」の影響も強かったはず。
昔はTV映画でああいう大掛かりでバカバカしいことが出来たんですよね。ちょっとハリボテ的・書割的ではあったけどね。

556 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/10(日) 12:13:40 ID:anZ0yl2D
>>555
長文で申し訳無いのですが…
『37階の男』は桑原たけしによる予告ナレーションでも「ハレンチ野郎・神振太郎が活躍するサイケなムードアクション!」
と毎回宣伝していた様に、主役の神振太郎(中丸忠雄)が本業では「エロクション小説」なるジャンルを世間に定着させるほどの
ベストセラー作家でありながら、警察の依頼も受けつつ難事件も解決してしまうというw
コメディ色の強い推理探偵物でした。
その後番組である『プロファイター』とは?
まずは、高城丈二自身によるOPナレーションを以下に再録しましょう。
冨田勲作曲による口笛がメインのクールなテーマ曲を背景に、
「犯罪という奴は、全く手を焼かせる。スピード時代の現代では、世界を又にかける例が少なく無い。
為にI.C.P.B…国際刑事警察本部がある。俺は世界有数の大都市・東京に派遣された、本部からの秘密捜査官。
使命は秘密指令を受け、犯罪に向かって真っ向から対決する事だ。だが、決して秘密捜査官としては登場しない。
つまり、商業カメラマン・洞門桜…この俺は、あくまでも影を追うプロファイターなのだ。」
……といった具合に、OPの時点からハードボイルド風のスパイアクション物として作られています。
秘密指令の発信元であるI.C.P.B極東部長の声を納谷悟朗が演じており、
指令室セットも円谷の特撮物ばりに本格的な、一見の価値はある番組だと思いますよ。
因みにCSでは前出の『37階の男』や石橋正次主演の東宝版トラック野郎?を目指した『火曜日のあいつ』
(日本現代企画の鈴木清が特技監督を担当)と同様にこの『プロファイター』も、
スカパー誕生以前のアナログ送信だった時代(約10年前)にファミリー劇場で放送されたのを最後に、
近年では放送が全く確認されておらず、そういう意味でも幻の番組ではないでしょうか?
Mr.クロスタニンこと南廣も第7話「炎に散る女」では凄腕の殺し屋役でゲスト出演してますし、
以降の回でも山田康雄が名無しの殺し屋役でゲスト出演してたり、最終回の脚本は市川森一だったりと、
そっちの方面でも見応え抜群wな番組なので、
興味を持たれた方はファミ劇か、日テレプラス&サイエンス辺りにでも放送リクエストをお願いします。  

557 :どこの誰かは知らないけれど :2006/12/10(日) 15:47:01 ID:QSgrR6xH
ウルトラヴァイブさんマイティジャックのCD発売マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

558 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/11(月) 04:47:06 ID:5R34B7ha
南さんの露出が70年代から急に少なくなったのはなんでか?
クロスタニンで80年代に華麗に復活するが、特捜に呼ばれなかったのもなんでか?
やっぱ隊長とは仲良くなかったのか?

559 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/11(月) 10:44:03 ID:sVQxiryq
>>558
実業界にいて社長をやっていたから。
社長室にMJ号の模型を飾っていて
来客が「これ知ってます」とかいったら
手をとって大喜びしたという話を聞いたことがあるな。

560 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/11(月) 13:02:30 ID:fzm2nWwS
>>559
南さんは何の事業をしていたの? 検索するとサウスではCMやPR映画を制作
していたというが。

561 :どこの誰かは知らないけれど :2006/12/23(土) 14:04:06 ID:71hf8yZr
気象予報士!

562 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/24(日) 17:03:47 ID:XnTI6G1P
特撮TVドラマ『戦え! マイティジャック』は忍者部隊月光の影響を明確に受けており、山口暁、渚建二が出演する。
名月:山口暁
月影:渚建二

563 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/26(火) 10:08:01 ID:DNoksNCW
>>562
フジテレビの新藤善之Pは、
「忍者部隊月光」のノリを実際に狙っていたらしいね。

564 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/31(日) 17:51:21 ID:AEGiE1rO
岐阜放送は今何話までやってますか

565 :岐阜県在住の名無しさん:2007/01/07(日) 20:15:38 ID:R573FQ4R
確か去年最後の放送が悪人が乗ったシボレーカマロが空を飛ぶ話だから…
あれ?何話だっけ?

566 :岐阜県在住の名無しさん:2007/01/07(日) 20:28:02 ID:R573FQ4R
ウィキで調べたら
第8話(通算21話)だった…

180 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)