2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

特撮ヒーローBESTマガジン

1 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/22(木) 13:06:05 ID:X02DAhpT
『ぼくらが大好きだった特撮ヒーローBESTマガジン』

いよいよ本日、講談社より刊行スタート!
読んだ感想など、聞かせてくだされ。

関連リンク
http://shop.kodansha.jp/bc/magazines/tokusatsu/
http://shop.kodansha.jp/bc/comics/ultraman/
http://shop.kodansha.jp/bc/comics/rider/

2 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/22(木) 16:47:06 ID:daYB0hYr
立ち読みしたけど、内容スカスカ。
ありゃ売れんだろうな。

3 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/22(木) 18:11:46 ID:ubBbugqD
アロンとアゴンの比較写真、マグマパーフェクトで語られた
実写版女アトム(学習誌装甲デザイン)の写真やら見所は多い。

4 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/22(木) 18:58:20 ID:SgLRbx0U
イーエスブックでは売り切れ。
アマゾンも4週間待ち。
講談社サイトも予約終了。
本屋にはいっぱいあった。

5 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/22(木) 22:31:02 ID:EcDEbOhF
サンダーマスクはどうでした?

6 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 00:33:10 ID:j7TLG73Q
>>5

アンティークトイのページと、
「手塚治虫と特撮TV」のコーナーで一枚スチルが掲載された程度。
メインはあくまで「マグマ大使」。
次号もメインは「キカイダー」で、「嵐」「イナズマン」「ロボット刑事」は
オマケ扱い。

7 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 00:43:22 ID:nP1mOWIy
本屋で見かけたのでとりあえず購入しといた。

8 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 00:49:21 ID:8aOk1H4p
学年誌の復活アトムって各学年で載ってたのですか?
自分は62年生まれの1〜2年生の分で見た憶えがあります
(冒険ルビとも被って少し曖昧なのだけど

9 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 03:33:21 ID:pZmQMX0D
>>6
(´・ω・`)あの記事斜め読みした馬鹿が、また「サンダーマスクは手塚原作」とか騒ぐ悪寒

>>3
たしかにアトムの写真には驚いたな。

10 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 12:08:32 ID:j7TLG73Q
月光仮面と川内康範インタビューに驚き。
確かに今の若いファンにとっては馴染みも薄く、
関心も然程ない昭和30年代作品だが、
こうした形で語り継ぐ小規模なコーナーも
日本特撮史を語る上で大いに意義はある。

11 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 12:41:44 ID:qDZ0Lerf
手塚の愛人問題まで言及してあったのには驚いたな。>サンダーマスクの解説

12 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 16:32:01 ID:85F1le0u
ザッと読んだけど、何気に読みどころ多いね。

13 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 17:52:16 ID:knbJpNzB
江木は過去、何の問題もなかったかのように登場してたな。

14 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 18:21:24 ID:FQ2629xT
購入済み。
まったく期待してなかったけど
リアルタイムや再放送で見た層を意識して
新たに取材、編集している部分も多かったので。
分量的に薄いのはしょうがないかな。


15 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 18:39:55 ID:8b8sBGZg
>>11
どこにだよw

16 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 18:57:17 ID:3XWpFc2i
>>13

とし坊で何か問題あったの?

17 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 19:18:20 ID:B0HpSr37
ギャラの未払い分があるとかないとか、
そんな話をどっかで読んだ希ガス・・・

違ったらスマソ。

18 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 19:25:22 ID:o47XcDHG
薬物でしょ

マグマとアロンの間に百窓がw

19 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 19:25:59 ID:lTRJdk8v
薬とか所属俳優への暴力とかじゃなかったけか?
一時期そういうのでいつも話題になっていたよな。

20 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 19:27:37 ID:lTRJdk8v
ガムの一時降板事件もふかく突っ込んでいなかったな。
あれは、自分にも突っ込まれるのが嫌だったのかな?

21 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 19:28:59 ID:l/IHzCHS
>>16
ttp://kei.kir.jp/kokuhatsu/warumono00.html

22 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 19:29:15 ID:lTRJdk8v
ガメラの復刻ポスターも何回目かのお目見えだけど
けっこう出来がよかったな。

23 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 20:15:09 ID:o47XcDHG
大映のガムが大魔神を優先するのは別に事件じゃないだろw

24 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 20:56:24 ID:v0yDpBIh
アゴンとアロンの比較検証も面白かった。

25 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 01:32:12 ID:km+qLx3S
>>23
23は知ったかの馬鹿だなぁ。
神逆襲の撮影のためじゃないよ。一時降板

26 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 02:00:52 ID:nJ5MfTBR
>>8
氷の固まりに乗って宇宙空間を漂ってる所を回収される話じゃなかったかな。
異常にでかい怪獣が出て来てそいつの影で月が欠けるとか、
何だか記憶が適当なので間違って覚えてるかも。
ジェッターマルスより前だっけ?

27 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 03:34:03 ID:x6xHSMuU
>>26
マルスより前…てか、これがマルスの原型になったって言ってたのを聞いたことがある。
最終回、太陽に飛び込んで蒲鉾になっちゃたアトムを三つ目の宇宙人が回収して再生するんだよな

>>25
事実関係が曖昧になっちゃたんで、実際どうだったんだろ?
火薬事故と大魔神撮影、当時の関係者でも証言が食い違うし…

28 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 04:05:34 ID:Ld54jOkI
アニメの最終回から繋いでるのかな、しかし何時まで連載したかとかオチは憶えてない
もっぱら谷ゆきこの描くバレエ漫画に興味津々な男の子だったもので…

29 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 04:38:43 ID:x6xHSMuU
>>28
イベントで手塚治虫が話してたが、アニメの悲劇的な最終回でショックを受けた視聴者から続編の要望が多く、
それに応える形で実現した企画のウチの一本だったんだと。(アトムの続編はこの他にも存在する)
宇宙人から超能力を授けられたアトムが、自分の世界を探して時空を旅する展開だったが、
アトムのプロテクター姿が思いの他不評で、すぐに打ち切りがきまったそうだ。

30 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 07:25:12 ID:9Xafpuy3
>>2

ライダーやウルトラのやつみたいに
単一のシリーズを追っかけるんじゃなくて、
昭和特撮全般を網羅・総括しようってことだろうから、
広く浅くって感じの内容も、やむを得ないと思う。

若い世代の特撮ファンに当時を知ってもらう、
あるいは、卒業しちゃってるオサ−ン世代に、
特撮が好きだった事を思い出してもらう
いい感じの入門書になるのでは?

漏れ的には、600円なりの価値はあると思う。


31 :30:2005/09/24(土) 07:29:02 ID:9Xafpuy3
売れるかどうか、は確かに、
はなはだ疑問ではあるが・・・・

連投スマソ。

32 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 08:11:01 ID:60yiTwJr
>>30-31

扱う作品ごとの売れ行きに差が出そうだ。
しかしこの大英断に拍手。

33 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 11:04:10 ID:YNMHf0G3
「川内康範インタビュー」によると、「月光仮面」のキャッチフレーズは
「憎むな 殺すな 赦しましょう」だったそうだが、のちの「レインボーマン」
死ね死ね団のそれは「殺せ 殺せ ぶっ殺せ」・・あ、だからこそ正義が際立つのか。

34 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 15:25:09 ID:JL+rb2+S
俺も今回のファイルマガジンには好感持ってるよ。全巻買い決定。
それにしても川内さんがよくインタビューに応じてくれたね。

35 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 15:47:33 ID:9754Bz4t
赤影やGロボのカラースチルがバンバン載ると嬉しいんだけどな

36 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 16:59:59 ID:gPxwrjEo
そういやガキのころ本屋の前に
新アトムのイラストの本立て(金属製の絵本なんか立ててディスプレイするやつ)が
おいてあったな。
当時は出版社的に力いれていたんだろうか。

37 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 18:42:33 ID:+tfG/rW+
しかし60年代メイン臭いな
70年代に力入れて欲しかった

38 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 20:04:20 ID:8qcBvsJr
昭和特撮全般が、主体らしい。個人的にピープロが好きなので、
マグマ特集はうれしい。
ただ、スペクトルマンが予定されているのに、ライオン丸が
予定にはいってないのは、なぜだろう?1番特集してもらいたいんだが。

39 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 20:11:17 ID:+tfG/rW+
昭和特撮メインなら80年代のメタルや70年代の東宝系や宣弘社もほしかった

40 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 20:26:24 ID:Slsw3e6R
80年代の不思議コメディと70年代のロボコンもほしかった

41 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 20:40:42 ID:k/MWmj9C
冒険ロックバットとか牛若小太郎とかがフォローされるのかどうか気になる

42 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 20:50:12 ID:JL+rb2+S
タイガーセブンがメイン張るのはやっぱり無理かなぁ〜。

43 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 20:56:18 ID:60yiTwJr
>>37-38

今回のシリーズの成功次第だろう。
成功すりゃ70年代中半〜後半、80年代も出るかもしれない。
第一去年のライダー発売時だってウルトラやその他のヒーロー物の
こうした特集本がでること自体が白紙だっただけに。


44 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 22:02:14 ID:oWOCptaj
>>42
タイガーセブンが一番好きでもないクセに

45 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 22:32:29 ID:iVBXGcRI
なんかパラパラめくってるだけで楽しい雑誌だと感じた。

今までの講談社の特撮誌と比べると、メインにフィーチャーされてるはずのマグマ大使が意外と
割かれてるページ少ないけど…。
まぁそういうコンセプトだろうしなぁ。

個人的にはアロンとアゴンの比較写真だけで元取った気がした。
こいつらが同じ着ぐるみなのかどうかというのは前から気になったので。

46 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 23:06:51 ID:Ja/TfVds
放映記録などの細かな情報や怪獣一体一体の
データなどがほしいところだ。

47 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 23:52:54 ID:6lZNrI5d
マグマ大使
イーデス・ハンソン初め新聞社組や、
宇宙人や、ガレオン人間態等の等身大組の写真も欲しかった。

48 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/25(日) 04:45:00 ID:jH0yf1nU
>>46-47
その辺、あってしかるべきものがないのって、一般層も意識してマニアに偏らないよう、やや温めに作ってる感じがしたわ
今後、どっちつかずになってしまったらイヤだわ

49 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/25(日) 08:35:28 ID:hd5HQ0qt
特撮マニアでない昭和懐古の読者層にも買ってもらおうという、
狙いなのかな。個人的には特撮向けにマニアックなものにして
ほしかったのだが。


50 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/25(日) 09:41:00 ID:UnpQJEQS
これは編プロどこなの?

51 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/25(日) 13:02:30 ID:qkp9pV6W
>>50

講談社コミッククリエイトだった。

52 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/25(日) 21:33:23 ID:JNPkaiRu
実写ガロンが良さげだったなぁ…動く映像観てみたいね。

53 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/25(日) 22:39:01 ID:gP9zK8Sn
>>46-47
>>49
そんな内容だったら一冊600円どころか6000円になっちまう。

まあ、それでも喜んで買うが。

54 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/25(日) 23:01:31 ID:4e6f3wFs
よく出来た本だね。

ウルトラでミソつけちゃってるから 「怪奇大作戦」の出来にいささか不安を抱くけど。

55 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/25(日) 23:05:30 ID:sJJ4YDLz
>>52
(´-ω-`)サンダーマスクがDVDかされたら、特典映像で…って、原作が違うから厳しいか。
オイラは女アトムの他のスチールがあったら、もっと見たい。あのモデル、誰だろう?

56 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/26(月) 00:59:43 ID:yy92MkNZ
北陽のアブちゃんかと思ったよ。

57 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/26(月) 13:01:55 ID:IXrVorq3
>54
ウルトラっていまいちなの?

58 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/26(月) 16:27:42 ID:s226BUaD
いまいちどころか…

59 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/27(火) 22:54:35 ID:XFWBCmku
バインダー売ってるの見た人いる?
どこに行ってもないや。

60 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/28(水) 06:13:31 ID:75mTW/m6
神保町の書泉だっけ、細長いとこ
あそこで一度見たな

61 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/28(水) 15:26:27 ID:AdYJkhbw
バインダーどこにも売ってないからネット通販で在庫あるとこ見つけて買った。
ライスピ8巻の限定版も在庫あったのでついでに買った。ラッキー

62 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/28(水) 22:12:52 ID:GTIxt2ai
今日本屋行ったので買ってきた。
気持ち物足りなさもあるけど、まあこんなもんなのかなと。
(ライダーのとか、広告に出てるウルトラとかはどんなか知らないので)
女の子版アトムは知らなかったな。
パチンコのページはジャマだと思った。

バインダーって注文すれば取り寄せてもらえるんじゃないの?
限定もんだったんだっけ?

63 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/28(水) 22:23:13 ID:SY6BRTT+
なければ取り寄せれバ、イぃンダー

64 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/28(水) 22:30:23 ID:jusO17St
限定というわけじゃないけど、そんなに数作ってないし、
在庫切れになっても再生産しないよ。>バインダー

65 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/29(木) 00:36:42 ID:D6RlEdt+
確かにバインダー見ないな、
仮面ライダーSPIRITSの8巻限定はいっぱい余ってたが、
本屋も売れないと見て入荷しなかったんだろうな。

66 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/29(木) 01:00:13 ID:KHM0Fe7L
アマゾンや7&Yも在庫ないし、楽天BOOKSにいたっては扱ってすらいないからな〜

67 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/30(金) 08:15:00 ID:0UgvfJFW
「週刊ガンダム・ファクトファイル」
http://declu735.rsjp.net/gdm/
とか
「週刊STAR TREK」
http://declu735.rsjp.net/stt/
ぐらいのくおりちーで
「週刊昭和特撮」が読みたい!
デアゴスティーニさん、出して!!

68 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/01(土) 22:08:15 ID:xTJd2Ugv
7&Yで定期購読しているが、
バインダー品薄のカキコを見て、慌ててバインダーを7&Yで注文した。

今日、「商品を入手できませんでした」というメールが来た後、
「梱包準備に入りました」というメールが来た。

…定期購読に含まれていたのを忘れていた。

69 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/01(土) 22:47:21 ID:eusmE7HA
バインダー持ってる人、開いたとこ見せてもらえません?
兄貴がガンダムの買ってるんだけど、あれは本に穴が開いてて、それで閉じる方式なんだよね。
でもこれは穴開いてないし。


70 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/02(日) 02:01:17 ID:/8zvQvM7
地元の本屋にバインダー売ってなかったので
アマゾンに注文してたのが今日届いた。
つかデザインもうちょっとなんとかならんかったんか、ダサイなー。

>>69
ライダー、ウルトラと同じ、
バインダー上下にプラスチックのフックがありそれにひっかけるやりかた。

71 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/02(日) 14:31:48 ID:xhb1zRd1
>バインダー
ブックファーストコミックランド梅田店に積んであるよ。


72 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/02(日) 21:45:09 ID:3Oh2XxLG
>>71
東京だと立川第一デパートのオリオンに昨日の段階で並んでた。

73 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/06(木) 22:41:13 ID:HDFMSX2p
2号発売前日記念アゲ

74 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/06(木) 23:03:48 ID:2Nh9IeUK
長坂の脚本の一部が写真で載ってたので感動した。

75 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/07(金) 07:54:00 ID:f3P1QUCe
●“オレにも語らせろ、特撮魂!!”(1)
ショッカー0野+いんふぉめーしょん
●新生・描き下ろしスーパーヒーロー すがやみつる
==================================
ttp://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=370002X
「目次」より
ショッカー0野・・・・懐かしい名前じゃ・・・・


76 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/07(金) 10:54:56 ID:/5peAx0A
写真、モアレ出まくりで妙に汚いと思ったら、「キカイダー全集」の複写ばっかじゃん。
第1号のサンダーマスクの写真も「特撮ヒーロー大全集」の複写じゃないかと思っていたけど、
さすがに今回はバレバレ。東映とかに払う写真予算をケチったとしか思えない。記事もメチャクチャしょぼいし‥‥‥。
あれじゃ「ウルトラ」よりもひどい。やる気がないなら、もう講談社は特撮本出すな!


77 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/07(金) 11:56:36 ID:KgmeNQC0
第2号で早くもパワーダウン。まぁ、70年代前半の東映作品を
一緒にしてた点で嫌な予感がしていたが・・・

78 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/07(金) 12:59:04 ID:d13vqa5K
>>76
(・∀・)全集シリーズの編プロが、製作会社から借り受けた貴重なスチールポジを散逸させたって噂、ホントっぽw
>>77
キカイダーって比較的扱い尽くされた作品だから、目新しい切り口がないとつまらなくなるのは予想できたのにな

79 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/07(金) 13:14:01 ID:SYYY6P31
>スチールポジを散逸させたって噂

落札者に評価を入れないよう指示してるのかな
ttp://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/hellgander?

80 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/07(金) 14:37:31 ID:3JYEYLzx
東映の石の森作品て、版権料を東映と石の森プロに二重取りされる(つまり版権料がウルトラ本やゴジラ本の倍額になる)のでそのぶん編集費にしわ寄せがくる。


81 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/07(金) 17:18:27 ID:Cg24r27P
また元山か

82 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/07(金) 18:22:56 ID:fm+QZFeE
これで池田さんのインタビューがなかったら・・・

83 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/07(金) 21:31:30 ID:aT5cqoAB
>>80
関係ないよ。 キカイダーは小学館系だったから 講談社で本にするときに
自社スチールが無いからどうしても既出のスチールになってしまうだけ。

それでも表紙じゃなくて扉のスチールは珍しかったよ。

84 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/07(金) 22:57:30 ID:tvOq8ibq
>>82
憲章さんのインタビューなんてどこにあった?
ショッカー某の糞つまらんインタビューは見かけたけど。

85 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/07(金) 23:00:38 ID:aT5cqoAB
「キカイダー」「池田」ときたら・・・「池田憲章」?

86 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/07(金) 23:15:40 ID:0TAU6OD7
池田駿介さんですよね?

87 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/07(金) 23:17:15 ID:dU0LIKyB
イチローさんだ

88 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/07(金) 23:20:42 ID:tvOq8ibq
おおう!そうか!!池田一郎な!!!
でも池田一郎さんはかなり前に他界してるんじゃ?

89 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/07(金) 23:50:08 ID:Cg24r27P
池田一朗

90 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/08(土) 00:51:59 ID:crjjljFD
伴さん=イナズマン(F含む)、火忍キャプター7、二代目バトルコサック、スケバン刑事の看守役…
池田さん=MATの南隊員、10-4-10-10の一平隊員、コンドールマン:三矢一心のお義兄さん、怪奇大作戦の刑事役…

キカイダーシリーズ以外だと、脇役が多い池田さんだがどれも印象深い

91 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/08(土) 01:10:58 ID:Znf3jJPe
池田氏の脇役といったら、なんと言っても
にせアステカイザーがサイコー。主役よりもカッコよかった。

それにしても、今回も伴氏は・・・。
何か業界から干されてる感じがして仕方ないな。特に石森関連。

92 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/08(土) 07:15:44 ID:IqMMydQR
>>91

>それにしても、今回も伴氏は・・・。
>何か業界から干されてる感じがして仕方ないな。特に石森関連。

そりゃ、原作やアニメのジローにまで肖像権要求すんだモン(w
バンダイ・東映・石森プロから総スカン。

93 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/08(土) 09:54:12 ID:xUuLahHy
池田さんのインタビュー読むと昔のファンを裏切らない模範的
な人だね、それに引き換え某B氏ときたら

キカイダー系DVDの特典映像出演とかは、まさか主役いないわけには
いかないから渋々出したって事か・・・

94 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/08(土) 10:52:37 ID:ES539LmM
池田さんも、真夏竜の単独イベントに無理やり「俺も出せ」と
主催者側にねじ込むような人だからな。

95 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/08(土) 10:55:43 ID:nQvQM58k
>>93 お父様が高名な殺陣師(弟子筋に大野剣友会の大野幸太郎氏や菊地剣友会の
菊地竜志氏)って事もあるせいか池田さんって侍的なカッコ良さがあるよね。
それに62歳には見えないよ、それなりに鍛えていらっしゃるとは答えてたけど。

96 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/08(土) 11:19:46 ID:QparuESH
最近洗濯機か何かのCMに出てるよね、池田さん。

97 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/08(土) 11:27:06 ID:tx5HjIww
>94
『ジャングル』のイベントでしょ?
真夏竜を紹介したのは池田さんって、店長が言ってたから
まぁ当然でしょなw

98 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/08(土) 23:37:24 ID:PFmPKIDB
まあ鬘代って結構かかるわけですよ   てか

99 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/09(日) 00:53:33 ID:Cvd5Vxb1
>>93
そのDVD-BOXもキカイダーは、伴氏単独インタビュー、吉川氏&平山氏対談。
01は、池田氏&吉川氏&長坂氏対談。
今更だけど、何か・・・ねぇ。

100 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/09(日) 01:09:41 ID:XGVZgpBN
でも、介護の時にかかった費用が大変だったから仕方がないよ。
同じ立場だったらと思うと……許してあげてよ。

101 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/09(日) 11:25:55 ID:eTbeqHKy
金に汚くならざるを得ないのはわからないでもないが
当時のちびっ子(w の夢を壊さないで欲しいね。

102 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/09(日) 13:14:39 ID:lLSJkCQA
>>80
未だにそんな事を信じている奴がいたとは
出版はだいたい10%のロイヤリテイで
その中の1割程度が窓口手数料となり
(東映での石森作品の窓口は東映)
残りの9割を6:4程度の割合で分配するので
東映が6.4% 石森プロ3.6% そんなものよ


103 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/09(日) 13:15:25 ID:lLSJkCQA
>>80
未だにそんな事を信じている奴がいたとは
出版はだいたい10%のロイヤリテイで
その中の1割程度が窓口手数料となり
(東映での石森作品の窓口は東映)
残りの9割を6:4程度の割合で分配するので
東映が6.4% 石森プロ3.6% そんなものよ


104 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/09(日) 16:18:08 ID:I+TP90gN
>>101
ってゆーか 本来必要の無いゴシップまで流れてくるのも問題だし、
それを知って喜んでネタにしているヤツも問題なんじゃないの?


105 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/09(日) 18:28:54 ID:TKwOJa29
本屋で見てから購入しょうかやめようかと思ったが、やめた。
怪人・放送データの詳細な情報があるわけでもなし、
特筆すべき物はなにもなかったので。
まぁ、久しぶりに思い出したい超初心者か、特撮本ならなん
でも収集するかなりのマニアなら買うかもしれないが。

106 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/09(日) 19:09:32 ID:v5e83q28
立ち読みしてこりゃダメだと思ったけど
このシリーズ続投してほしいから買っちゃったよ>2号

あ、洋物のページは前号よりよくなってる気がする

107 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/13(木) 00:13:13 ID:m9bJom0t
女アンドロイドはでてましたか

108 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/14(金) 12:21:57 ID:Ea6c801W
>>103

昔(15年くらい前)、ライダーのムック作ったとき実際に20%取られたんですが…

大手じゃなくてしかも新参だったんでぼられたのかもしれませんが、
おかげで大赤字こいて社長は「二度とライダーの本は作らん」と怒ってました。


109 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/15(土) 02:49:27 ID:kln2b0Ke
>>108
何って本なの?

110 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/15(土) 07:38:09 ID:8m2RcTTy
ひかりのくに は新参じゃないよな

111 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/15(土) 10:27:29 ID:kh4QDGUf
スクリーン増刊じゃね?

112 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/15(土) 12:26:44 ID:aNCr8Zzc
>>108
あの辺りから外様の出版社が出す本の図版が似たり寄ったりなのは
版元から共通のネタしか提供されない為ですか?

113 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/15(土) 21:15:13 ID:7BIVW/45
そうだよ。

よほど親密でない限り 既出のブツしか提供してもらえないよ。

114 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/16(日) 02:14:16 ID:+poODSO0
魔人ガロンのパイロットフィルムって見る方法ありますか?

115 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/23(日) 10:53:40 ID:DTyQiLfX
age

116 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 13:53:39 ID:IqFS94qB
ギララあげ
今号はなかなかよかった

117 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 14:01:05 ID:shwrAOx/
ただ、ギララとガッパは冊子を分けてほしかった。


118 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 22:29:15 ID:GprszKM3
アイアンキングの写真がありませんでしたか?

119 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 23:15:51 ID:2EK4nPMw
マスクの写真?

120 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/26(水) 00:12:23 ID:VrFGvPP/
>>118
「西村祐次 その特撮人生」というコラムに載ってる。

今回、佐原健二氏のインタビュー記事があるせいか、読者プレゼントが
「素晴らしき特撮人生」になってる・・・小学館の本なのにw

121 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/26(水) 00:32:22 ID:e5xT0MJi
西村祐次のお坊ちゃん自慢はもうウンザリ

122 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/26(水) 10:44:53 ID:i10VWFL4
あの「ウルQ」の台本て…


123 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/26(水) 22:18:21 ID:BfKtyYEi
花輪和一にはガッパよりも大魔神描かせてやった方が良かったんでない?

124 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/26(水) 22:43:37 ID:m69SXmgk
ハナワさんには毎号描いて欲しいな

125 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/27(木) 03:18:24 ID:6NGcoxjD
エリス中尉の写真もっといいの使えよ

126 :ギララガッパ:2005/10/27(木) 09:16:30 ID:hQca/4l+
ギララに比べてガッパの扱いが悪いのは解せない。


127 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/27(木) 10:46:34 ID:1S+qj87b
いいかげんアゴン解禁ていうのやめろ

128 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/28(金) 22:37:01 ID:jRmMRYHi
買ってきた。
佐原健二インタビューは、新文芸坐のトークショーとほぼ同じ事言ってるな。

129 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/28(金) 22:49:17 ID:ARbGZAN3
大雑把な造りだからBOOK−OFFで200円になるまで待つことにする。


130 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/28(金) 23:00:12 ID:GOTMdGBd
なにをどうやったらあそこまで杜撰な作りができるのだろうw

131 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/28(金) 23:14:21 ID:jUs+Zhmq
もっと杜撰な作りのウルトラ本

132 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/29(土) 08:52:48 ID:Ads/0osX
>131
マジか!

133 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/29(土) 21:18:11 ID:ptgyiJ/A
なんであんなペラッペラな本が
600円もするんだ?

134 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/30(日) 16:41:06 ID:GAr7ly6j
つ【ロイヤリティー】

135 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/30(日) 21:27:38 ID:n2BS6D8Y
あの調子でvol.11まで続くのか?
個々の満足度の問題だが、内容の割りにあれで¥600は…ちと高すぎないか?

136 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/30(日) 21:29:54 ID:DIlbupR4
あの手の雑誌なら、まああんなもんじゃない

137 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/30(日) 21:36:47 ID:ev/DXgxy
ゴレンジャーのキレンジャーの中途半端ぶりは
今まで見たゴレンジャーの写真の中で、すごいインパクトになってしまった

138 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 10:37:17 ID:TqusSVf1
ページ単価が高いんだから、せめてライダー公式本くらいの
写真点数と情報密度は保持してくんないとね。
取材や編集に手間ヒマかけるのもコストの内だろ。奮起してくれ!

139 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 11:20:34 ID:hAPv+0UC
じゃあ、ライターにただ働きしろと?


140 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 11:29:36 ID:uVlPL/Xl
え、ライダー公式本のほうはライターただ働きなの?
いくらなんでも違うでしょ?

141 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 11:49:45 ID:mTSk+Y45
>>138
ライダーはメジャーな作品な上、一つのシリーズなので取材すべき人や場所は限られてるし
資料の探索も長い時間、沢山の人によって進められてきた積み重ねがある。

この雑誌の対象は各社に別れている上に、
マイナーなので資料の発掘も進んでいない罠。

よってライダー公式本クラスの資料を要求したらライターは死ねると思われ。

142 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 16:24:49 ID:t1r2+xJk
>>141
いい加減に作りましたが単価は高く設定させていただきました?

143 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 18:00:34 ID:hAPv+0UC
>>142

これ以上がんばると生活できません。


144 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 18:58:15 ID:RHgh2AZy
。・゚・(ノД`)・゚・。

145 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 20:19:32 ID:uVlPL/Xl
うーん、こういう本は出続けてほしいから
多少不満は遭っても買い続けるつもりだったけど・・・

もう絶対クオリティ上がらないって宣告されちゃったんじゃあ
ちょっと考えちゃうな・・・
悲しい

146 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/01(火) 00:23:07 ID:WjmZUgsG
ライダーはタルカスの蓄積も大きかったからな

147 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/01(火) 09:47:13 ID:VzHABedn
ライダーはもちろんだが、ウルトラでさえ途中で迷いつつも最期まで買ったが

今回のシリーズは買うには余りにも・・・

148 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/01(火) 10:20:51 ID:QTw1OxVB
>>141
ライダー公式本レベルの仕事で死ぬんだったら、死んでくれて構わない。
むしろマイナー作品こそ“穴”が多いんだから、新情報&資料発掘の余地は大きいはず。
それとも、過去の資料本を参考にしなければ何も積み上げられないのか?

149 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/01(火) 13:08:18 ID:NFhUcjpJ
じゃああんたがボランティアで手伝ってやって死んだらいいんじゃね

150 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/01(火) 15:47:44 ID:Lp2hYdkL
厨論理きたー

151 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/01(火) 16:27:29 ID:1ublioR/
大袈裟な話だな、そもそもここで頑張ったから死ぬようなライターは少ないよ
特撮系のライターさんは他で収入源を確保しているパターンが多いからね
あとは家が金持ちとか、嫁も家族もいなくて金がかからないとかで結構大丈夫

152 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/01(火) 17:51:28 ID:ewgHR5mM
2期のウルトラより流星人間、ゴレンジャーよりアクマイザー、キカイダーよりロボット刑事
持ちネタ有りそな自社連載分で攻めたら良いのにな

153 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/01(火) 19:40:07 ID:dY8Ht414
アクマイザーって講談社か?

今のつくりでいいよ。
当時の世相を含めて それなりに楽しめる内容になっているし、ウルトラみたいなくだらない文章に
カラー誌面を割くよりは はるかにいいよ。



154 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/01(火) 20:40:52 ID:bdG6qHsL
妄想インタビューがないだけでもOK

155 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/02(水) 00:26:20 ID:CKUuop9z
とりあえず文句を言いつつも買うやつが居ないとどこの出版社も商売にならないと思ってこういう本出さなくなる。
まあライダーが当たって出せば売れると思ってウルトラ本作った会社なんだけどね。
だけど今後の特撮業界の発展のためにも、売れるかどうか見通しの立たない本を作った編集部は一応評価したいと思う。
しかし同じ講談社の同じようなパートワーク「Zガンダムヒストリカ」はスレすら立ってないw

156 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/02(水) 00:44:21 ID:CKUuop9z
いくら特撮好きでも西村佑二とかじゃない限り自分で資料なんか探せないから、どんなに偉そうな事言っても知識や資料を得るには結局出版物に頼らざるをえないわけじゃない。
だからあのアトムの写真どっかから探してきてくれたスタッフには感謝したい。
あと川内コウハンにアポとったスタッフにも。
まあ商売なんでしょうけど。

157 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/02(水) 01:05:48 ID:jTGSGn6Y
昔の出版物ってプレミアとか付いてたりするじゃない?

現在、買い易い価格帯で出てくれるだけでも有難いと思うよ。
全部買うつもりだよ。

158 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/02(水) 01:12:26 ID:wTMSnoAj
悪魔くんとか、どこまで写真集められるかな。
でのひら氏ね。

159 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/02(水) 12:27:00 ID:V1/pYk7P
「この程度なら出さない方がマシ」と思うか「この程度でも出したことに価値がある」と思うか

俺は後者で良いと思うよ。
前者の読者ばかりだと特撮の出版物は出せなくなる(またはめちゃくちゃ高価になる)か同人誌だけになる。




160 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/02(水) 13:13:32 ID:ow1wcJ2C
当時の世相記事イラネ
その分、もっと写真載せろ

161 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/02(水) 13:37:51 ID:IDDNZiFj
岩佐本以外なら、たいていのものは許すよ。

162 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/02(水) 14:00:12 ID:jTGSGn6Y
>>160
世相記事は必要だぞ。
時代背景を知らずに作品は語れないぞ。

163 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/02(水) 15:16:27 ID:CHOf0oxh
>161
岩佐本も今度竹書房から出たライダー本は
意外とよかったね

164 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/02(水) 15:48:18 ID:V1/pYk7P
162には基本的に同意だが、このシリーズは作品を年代順に並べているわけではないから中途半端な記述なら不要。

理想を言えばディアゴスティーニの鉄道データファイルみたいな構成が良いのでは?

1.怪獣・怪人図鑑

2.海外のモンスター

3.作品解説

4.特撮の歴史

5.ロケ地探訪

6.インタビュー

7.世相と作品論

8.用語辞典

とか、ね。

あくまで理想だからw


165 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/08(火) 21:25:14 ID:j07Iwl2o
この雑誌がアゴンのカラー写真を発掘したおかげで
イワクラのアゴンフィギュアが色塗り直しのために
発送が延期になりました。  シネ糞雑誌

166 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/08(火) 21:33:45 ID:dcF3qxC0
本末転倒な話だね。

167 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/08(火) 22:16:02 ID:98U5/c/A
イワクラなんか遅れるのがデフォ
七夕セットもまだ発送してねー

色が違うもん送ってきたほうがいいのか?

168 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/09(水) 17:36:44 ID:2Xo8LGIE
メカニコングが雑誌に載ってるの久しぶりに見たな、
水谷豊のインタビューも珍しい気がする
(バンパイヤ自体あまり取り上げられないし)
洋物DVDコーナーはあいかわらずいらんと思うが1ページになってまぁよし
お便りコーナーって、、('Д')

169 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/09(水) 22:40:29 ID:/arkXHSe
大ざるは解禁ですか

170 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/10(木) 02:18:55 ID:npgyao5Q
たかだか600円の雑誌に価値があるとか無いとか、こんなもの買うやつは初心者と
ほざいてる高校生どもがいるが、
笑わしてくれる。
マニアぶってるやつカッコ悪いぞ。

171 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/10(木) 02:43:48 ID:i4k1z3dz
じゃあどうすりゃいいのよ

172 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/10(木) 02:58:08 ID:DxpuK5gf
「こんなん買うやつは初心者」発言はどうかと思うな。
ドマニアだったら、幼児向けの絵本なんてのも問答無用で持ってたりするしね。
むしろ初心者じゃないからこそ、どんな本でも買うわけで。

173 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/10(木) 06:38:48 ID:aqEwcVlY
財力あってこそのマニア
どんな糞本でも、保存用と閲覧用に最低2冊は買わなければドマニアとは言えないw

174 :171:2005/11/10(木) 11:15:09 ID:i4k1z3dz
>172-173
納得しました

175 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/10(木) 11:50:04 ID:4POTtNgy
キー坊、ドマニアですか。

176 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/11(金) 22:20:54 ID:ql/OqITG
水谷豊のインタビュー載せたのに、バンパイヤの放送リスト載せてないのは片手落ち感があるな
未放送フィルムがあるとかいうのも、せっかく触れたんならもっと詳しく書いてくれよ。気になるじゃん

177 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/11(金) 22:49:07 ID:0glJZY07
未放送フィルムってパイロット版のことじゃないの?


178 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/11(金) 22:52:31 ID:0glJZY07
ドマニアとまではゆかなくとも 絵本にしか掲載されていない写真って少なくないからね。

特に昔の作品になるとフィルムの原版が残っていないシロモノもあるからね。
資料としての価値って根本的にはそういうモノ。

「無いものねだり」はオコチャマのすることだよ。

179 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/11(金) 23:23:55 ID:ExoXui/X
(´-ω-`)次号からしばらく東映作品連続…バランス悪ゥ

180 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/11(金) 23:55:54 ID:ql/OqITG
>>177 水谷氏が、なんか「差別がらみで未放送になった回がある」とか言ってんのよ。
「放送禁止になった」って意味なのか何なのか、読んでてわかんないんだよ


181 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/12(土) 18:45:09 ID:qBJJRoMx
>>179
東映特集じゃないだろ? Xボンバー載るじゃん!

182 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/12(土) 19:00:30 ID:pA+KbhPV
さっき買ってきて読んだけど・・・

水谷さんのコメントだと、(1)未放送のエピソードがある (2)「差別」がネックになったのかどうかは
判らないけれどデリケートな問題に起因するものだった。 の二つだけみたいですね。

LDの解説には全26話となっていて、全話放送された日付まで記載されているんだけどね。
DVDの解説にはどうなっているのかしら?

可能性を思いつくまま挙げると・・・

(a) 本放送時、製作されたけど放送されなかった
(b) 製作されなかったが 検討されていたシナリオがあった
(c) 再放送時、放送されなかった回があった
(d) 現在の放送コードでは放送できない回がある
(e) 水谷さんに 何らかの形で間違った情報が入っている

・・・ってとこかな?

でも、現在刊行中の雑誌スタイルなので 刊結するまでになんらかの追加情報が欲しいよね。

183 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/12(土) 22:43:02 ID:d0NB9hwG
>>181
メインと他の作品の扱い違い過ぎるじゃん。
ネタの出尽くした東映作品に多く誌面を奪われるのは堪らん(`・ω・´)

184 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/12(土) 22:48:32 ID:pA+KbhPV
今回ラインナップされている「キャプテンウルトラ」「赤影」「ジャイアントロボ」って
いつも掲載されているスチールの採録どまりなのか、新しいスチールが出てくるか
楽しみはソコだね。



185 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/12(土) 22:57:23 ID:uNepuZhD
>「赤影」「ジャイアントロボ」
連載誌だった小学館辺りでゴッソリとカラースチル眠ってないかしら
と妄想するが、そう考えると絶望感漂うのよな、紙数も少ないから余計に

186 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/12(土) 22:59:09 ID:U1VyIvNG
>>168 洋物の紹介ページはあって良いと思う。
ただチョイスがDVDの宣伝みえみえの「奥様は魔女」というのは確かにいかん(一応特撮のカテゴリーに入るが)。
特撮なら「謎の円盤UFO」とか「インベーダー」「海底科学作戦」等にすべきである(宣伝にならないか・・・)。

>>182の解答は知っているが8000円出して買った情報なので書かない。


187 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/12(土) 23:00:29 ID:pA+KbhPV
イヤなヤツだな。 もうお前は来なくていいよ。

188 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/12(土) 23:30:40 ID:Hw/kyEm2
まったくだ。そういう心根って実生活でも滲み出てると思うぜ、おそらく。

189 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/12(土) 23:35:54 ID:/us9aiIR
きっと特撮板でビデオ自慢してる奴だぜ

190 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/13(日) 00:48:58 ID:GDGoGBjE
>>186
>特撮なら「謎の円盤UFO」とか

もうガイシュツじゃん。ばーか。

191 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/13(日) 01:40:15 ID:0lYgbWS7
どこに8000円出すとわかるの?

192 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/13(日) 01:43:43 ID:PNqda5pp
>>191
これかな?( ´・ω・)つttp://store.yahoo.co.jp/dvdirect/4980884117915.html


193 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/13(日) 02:54:29 ID:0SQy8WDg
>>186
偉そうに言って廉価版かよw

194 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/13(日) 08:44:37 ID:HAfJxGB/
以前のバージョンには入っていて今回の廉価版では省略されている
特典ディスクが一枚ある。
@カラー版パイロットフィルム
A漫画風オオカミ版白黒パイロット
B未放映第一話(夜泣き谷編)
C未放映第一話(夜泣き島編)
D未放映第ニ話(ロックの罠)
Eラッシュ・フィルム第八話

以上
差別問題にからむというのはB未放映第一話(夜泣き谷編)。
冒頭の木曽の夜泣き谷の部分が問題と関西地方のテレビ局から
指摘があり、トッペイの故郷の設定「木曽谷・夜泣き谷」から
「夜泣き島・夜泣き村」に変更したのがC未放映第一話(夜泣き島編)。

そして実際に放送された第一話は「狼少年登場」。
トッペイはバンパイヤであることをかくしながら、名もなき
とある田舎で暮らしていたが、親を探して上京とさらに設定を
変更している。ただし、第六話の冒頭でトッペイは夜泣き島の
出身というNG設定が語られてしまったこともあり。

原作を忠実にトッペイの故郷を再現した場合、部落差別の問題に
からんでしまう可能性を指摘されたのだろう。

195 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/13(日) 11:14:14 ID:NkVDLWP7
おおっ 詳細ありがとう!

一部改変されて放送されたってことでいいのかしら?

196 :194:2005/11/13(日) 14:26:07 ID:VMs2PQxl
>>195
漏れの買ったのは廉価版なので特典の内容そのものは見ていない。
ただライナーノートが前のバージョンのものをそのまま流用している
ので、特典映像の内容を知ることができただけ。

その説明によるとB未放映第一話(夜泣き谷編)ではクレームがついて
C未放映第一話(夜泣き島編)を作ったがそれでもまだダメで
ようやく放映第一話の「狼少年登場」でOKになったらしい。



197 :194:2005/11/13(日) 14:27:40 ID:VMs2PQxl
一部改変というか前のフィルムを編集して、新作部分を撮り足して
制作したようです。

198 :191:2005/11/13(日) 19:03:29 ID:0lYgbWS7
>194
レスサンクス!
LD持ってるからスルーしてたけど
DVDも買おうかな・・・

199 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/25(金) 18:35:48 ID:2lWXeLf9
地元の小さな本屋で立ち読みしようと思ったら今号から入荷中止だと・・・

200 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/25(金) 19:28:03 ID:fAQSeIn0
最新号GET!
アカネ隊員よりもラミアタンよりもキリー王女よりも、
スーパージャイアンツのもっこり具合をたっぷり満喫できて満足!(;´Д`)ハァハァ

201 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/25(金) 19:45:37 ID:cdlrVV+t
中田・三ツ木インタビューとXボンバーの巻

202 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/25(金) 19:48:19 ID:Ut93tGxQ
>>196
廉価版にも未放映分は収録されているの?

先日 現物のパッケージを見た限りでは判らなかったんだけど・・・

203 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/25(金) 21:18:22 ID:LjPBSllf
>>202
 >>194

204 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/25(金) 21:45:42 ID:Ut93tGxQ
おっと失礼いたしました。 ありがとう。

205 :194:2005/11/25(金) 22:10:02 ID:WZrsRgHF
>以前のバージョンには入っていて今回の廉価版では省略されている
>特典ディスクが一枚ある。
>漏れの買ったのは廉価版なので特典の内容そのものは見ていない。

よく読め。
今回の廉価版では省略されている特典ディスクが一枚あって、
各種特典映像は、その問題の一枚に入っているというわけだ。
194に書いた特典映像を見たければ、高い旧版を買う必要がある。

206 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/27(日) 17:46:23 ID:o/fJGhhn
宇宙物の特集で宇宙Gメンの紹介が無しですか。
片手落ちも甚だしいですな。
ガッカリです。

207 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/27(日) 18:22:17 ID:loXvXtFM
買ってきた。
俺の他にもう一人か二人くらいしか買う人いないんだろうな。
同じようなガンダムの本は何冊もあるのに、これ1〜2冊しかないんだもん。
バックナンバーも前号が1冊程度。


208 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/27(日) 18:37:13 ID:o/fJGhhn
>>207
ガンダムが売れ残って特撮ヒーローBESTマガジンが売り切れ寸前って事も考えられるよ

209 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/27(日) 18:41:15 ID:mNR66249
いいねぇ 「Xボンバー」特集
スチール自体が珍しいからなぁ

読者コーナーも無いほうがスッキリしていいね。


210 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/27(日) 19:46:29 ID:Aobvn1zP
宇津井さんのモッコリ健在! 目ん玉怪人もいろいろな宇宙人もみんなモッコリ!
雨に濡れると乳首も透ける全身タイツとマント姿、いい味出してる
判りにくいけど、本当はスーパー・ジャイアンツの体色は何色だろう?


211 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/27(日) 22:55:03 ID:9S7yXB4K
特撮ヒーローBESTマガジン
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1127361965/l50

212 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/28(月) 00:32:52 ID:OKoi8Yoz
何が肢体

213 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/30(水) 03:47:42 ID:6OwkJw5T
本屋で若いお父さんと小学生位の坊やがこの雑誌見ながら
普通に昔のマイナー怪獣の名前とかペラペラ言い合う姿を偶然見かけたんだけど、
そうかパパさんが特撮物好きだと純粋培養される訳か…と妙に感心した。

214 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/30(水) 11:49:36 ID:36ESy8Gg
新宿の紀伊国屋や近所の本屋で、
この本が置かれなくなってるんですけど。
最新号がない・・・。

215 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/30(水) 13:29:24 ID:e9Tm7dHU
>>213
平成ガメラ観に言ったときに
冒頭で隣の父子が
「パパ、東宝の下で作ってるんだよね、このガメラ」とか
男の子が言って若いオトウサンがウム、とうなづいてた。

216 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/30(水) 14:33:50 ID:GG/buVvS
ちょっとスレ違いになるけど、
最近本屋で「特撮ホビー系の雑誌を立ち読みする男の子」を見かける。
「ミラーマン」の特集記事をスルーせずに見てほしかったが…。



217 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/30(水) 15:23:14 ID:e9Tm7dHU
こらまた微妙にスレ違いなことを書いてみる。

最近「DVDでーた」にも
スパイダーマンやミラーマンDVDの記事が載ってたが、
仕事場に置いといたら、17〜8の子は
仲間と見てるときはそのページを無言でスルーするんだけど、
単独で読み返しに来たら、綴じ込みを開いたりして
怪獣の紹介とか、丹念に読んでるw
興味はあるけどおおっぴらには読めないんだね。

本屋で旧特撮の刊行物を堂々と見てるのは
リアルタイマーのオトッツアンが多いね。




218 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/30(水) 15:38:58 ID:6OwkJw5T
この雑誌の『Xボンバー』の記事なんとなく立ち読みしてたら、
ラミアって名前のキャラだと思うが綺亞羅に顔似てると思った


219 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/09(金) 05:47:49 ID:E7HNy80o
最新号、どの本屋見ても見ないなあ。いままでのが売れないから仕入れ抑えた
のかなあ。と気になって本屋の知り合いに訪ねてみたら5冊入荷で完売、現在は
出版社も在庫切れとのこと。そんなに売れてんの?

220 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/09(金) 08:50:09 ID:gNPK98bI
忍者特集号、赤影、ワタリはもちろん、忍者部隊月光や嵐、キャプターも入っていたのに
世界忍者戦ジライヤはスルーなのね。一応昭和特撮なのに…orz

221 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/09(金) 12:10:25 ID:sRiaj7wI
読者コーナー・・・つくづく不要だね。

>>219
在庫ゼロってのは 全部各店舗に出荷済みってことでしょ。店頭在庫のみってことなんじゃないの?
ただ、返本できる期限があったんじゃなかったかなぁ・・・それを越えたら出版元に在庫が発生する
って仕組みなんじゃないの?

その辺りに詳しいヒト教えてくださいな。

222 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/09(金) 17:51:19 ID:LzcJa6Oj
>>220
折角、戸隠流宗家にインタビューしたのに作品名ぐらいしか載って無いし

新しすぎるから購買層に合わないという判断では。

223 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/09(金) 22:23:44 ID:DF1GZ/gd
前号の予告で、確かに「快傑ライオン丸」と書いてあった
のに、なぜかのってない。…orz

224 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/09(金) 22:28:35 ID:Lxp/PU4y
天津敏の本が出ていることを最新号見て知ったよ
けっこう役立つな

225 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/10(土) 00:03:49 ID:jFu5bqQo
>>224
でも、あの天津本は残念ながら、あまりいい内容とはいえない。
詳しくはココ↓のレス200から300あたりまでを参照
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1069543207/

226 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/10(土) 00:34:52 ID:qdPNlvCN
>>219 昼間2時頃、いつも買う本屋に出向いたけど最新号は2部あって、なぜかvol.1とvol.4がそれぞれ5部置いてあった。
前回迄は、最新号だけしか置いてなかったのに… 偏り過ぎなんじゃないの?
その本屋、明らかに在庫を多く抱えてた感じがしたね 

227 :224:2005/12/10(土) 07:20:16 ID:nLjhU5/8
>225
サンクス!
やべ、俺のカキコも自演に見えてきたw

228 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/13(火) 03:03:08 ID:wmYAvOOZ
>>223
俺も「ライオン丸」期待してたのに載ってなかったから買わなかったよ。

229 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/14(水) 15:28:15 ID:rGPmgq+S
ちんほ

230 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/14(水) 15:32:16 ID:CAmP9tL6
>>228
スペクトルマンの号に載るんじゃね?

231 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/14(水) 19:51:14 ID:81BDjOaN
>>230
スペクトルマンの号はピープロ関係ではなく、シルバー仮面、アイアンキング、
流星人間ゾーン、メガロマン、魔神バンダーといった、マイナー巨大ヒーローの
特集号ではないかと予想しているのだが・・・

232 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/14(水) 21:57:13 ID:vFnhg8ct
>>231
「アイアンキング」の石橋正次のインタビューは
Vol.7に載るらしいけど、どうなんだろう?

233 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/15(木) 05:07:49 ID:vnLnfJSo
>>230
ライオン丸、一応Vol.4の「ガメラ」のやつにも載ってはいるんだけど、
もっと大きく載ると思ってたよ。

大怪獣派の俺としては、ライダー等の等身大ものに興味なかったけど、
唯一「ライオン丸」は大好きなんです。てか、ピープロのファンなんだな。

苦労話とか読むと、鷺巣さんっていい人だったんだろなーって思えて。
がんばれーって応援したくなっちゃいます。

234 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/21(水) 20:54:04 ID:zHw4k4xn
巨大ロボット特集号、アイアンキングは載ると思ってたけど
まさかシルバー仮面まで取り上げるとは思わなかった
U5役片山由美子インタビューにも意表を突かれた
当時の世相紹介のページが増えていたりと、今回もツッコミどころ満載であったw

235 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/22(木) 14:19:20 ID:FEvzKyBU
次回は水木&川内作品特集だが、今回の『宇宙人東京にあらわる』特集、岩佐陽一の駄文にはただあきれてものが言えん…。

236 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/22(木) 15:06:38 ID:uLZj+p5b
ついに岩詐御大までご登場か……。
もう内容といい、スタッフといい、グダグダだな。

237 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/22(木) 16:17:27 ID:nFSdm9ja
正直取り上げる作品数が多すぎて内容スカスカになってきてるよな。
シルバー仮面とかレッドバロンとか酷すぎる。
ああいうのは特集とは言わん。

238 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/22(木) 17:49:45 ID:p/C6BRs/
片山由美子のインタビューも短すぎる。

239 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/22(木) 18:33:24 ID:nFSdm9ja
もはや単なるカタログだよなあこの本。
最初の号はまだよかったんだけど・・・

240 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/22(木) 19:34:49 ID:JVahy2hs
さすがに擁護する人も現れなくなったよね

241 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/22(木) 19:50:07 ID:+40TqQdS
じゃあ 擁護しようか?

コルマモデルクラフトのインタビューはイイよ。
初出の写真も多いし。

別の機会にまた公開して欲しいね。
本来なら「宇宙船」でやるネタなんだよね。

結局、「宇宙船」を継承する雑誌が無いんだよな。

242 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/22(木) 22:33:43 ID:yHivMKLE
500円くらいならな

243 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/22(木) 23:11:57 ID:nFSdm9ja
扱う作品数を減らさないとどうしようもないと思うぜ。
1作品1ページで写真3,4枚ってなんなんだよ。

244 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/22(木) 23:26:24 ID:+40TqQdS
確かに・・・第二弾にネタを残しておけばいいのにね。


245 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/24(土) 11:11:06 ID:HXIyPdLW
インタヴュー記事だけ抜粋・加筆して一冊にまとめてほしい。

246 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/24(土) 14:39:33 ID:uBBOx3N2
>>235-237

>ついに岩詐御大までご登場か……。

>シルバー仮面とかレッドバロンとか酷すぎる。

食玩「伝説のヒーロー」の宣伝だろ(w


247 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/24(土) 20:11:01 ID:bjBamlkw
特撮では岩佐陽一、刑事ドラマでは高島幹雄が
懐古厨にとっての一番の天敵。

248 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/24(土) 20:27:25 ID:nz3FwpaF
>>241
1冊目のアロンとアゴンの比較研究とか、この雑誌での品田冬樹タンはがんばってると思う。
着ぐるみ、ミニチュア好きな人間にとっては、あの連載は嬉しい。
メインディッシュの巻頭特集より好きだ。

正直、もっと増ページした上で単行本化か、別の特撮雑誌で連載継続してホスイ。

249 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/24(土) 20:51:46 ID:RaMu+T5b
イイ企画だと思うよ。

「ウルトラ」はサイアクな出来だったけど、これが売れれば更にコアなのを企画すればいいだけなんだからさ。

250 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/24(土) 21:55:51 ID:ajjz+khU
赤影の号だけ手に入らん。発行部数にばらつきあるんか?

251 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/24(土) 22:30:57 ID:zpb56TId
品田氏のページは一号置きに載ってるわけだが、
そうなると次の掲載は「スペクトルマン」特集号ってわけだ。
そうなると、やはり高山造形に関する記事になるものと期待してしまうな。

252 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/25(日) 00:00:13 ID:JhMBW8p1
昔のサンデーに掲載のカラー写真、残ってないのかね
予感はしたけど実際モノクロ大行進でちと滅入ったわ

253 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/25(日) 15:37:37 ID:IjlxvuZ1
巨大ロボット特集、マッハバロンにダイバロンも取り上げるかと期待していたのに、
宣広社にこだわり過ぎたか、スルーでしたな。
ジャンボーグAは、最初に攻めてきたグロース星人をマッドゴーネと間違えたり、
ジャンボーグA贈ったエメラルド星人の写真でカイン出したりと、今回はホントにいい加減だな。

254 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/25(日) 15:45:10 ID:2FP1LfAi
よく読んでいるな。

ヲレは わかりきったあらすじやキャラの活字なんて飛ばしてるよ

255 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/25(日) 16:10:41 ID:bC0NqWcl
>>252
同じ講談社の「巨大ヒーロー大全集」のジャイアントロボのページではカラーが多かった。
だから、ないわけじゃないはず。

既出じゃないスチール中心の構成にしたら白黒ばかりになってしまったとか?


256 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/25(日) 16:21:25 ID:qfULGgkq
写真紛失はてのひらさんの仕業

257 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/25(日) 18:00:26 ID:M/WEX9s1
>>255
それ、TVフィルムからのブローアップが殆どだよ。
グラビア用スチールは第1話のダコラーのみ。

258 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/25(日) 18:19:46 ID:azSR2849
>>257
別にTVフィルムからでもいいよ。
とにかく写真も文章も量が足りないってのが問題。

質も良くないけど。

259 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/25(日) 20:47:57 ID:JiyQVOSU
てのひら氏に言いなさい

260 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/25(日) 20:59:06 ID:B9I5FqJD
朝、起きると枕元に忽然とあるんだそーです>てのひら氏

261 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/26(月) 01:50:27 ID:0pfoXH71
>>221
遅レスでスマン。

基本的に、本は発売日に勝手に問屋の気分で送りつけられるモノ。
もちろん注文して送られる場合もあるが、注文数来るかどうかは問屋まかせ。

大抵、在庫は問屋が持っていたりする。
後に書店が追加注文したら問屋がその在庫を放出するんだね。
それが無くなったら出版社が増刷したりする。

この本の雑誌コード見たら(本の裏、バーコードの横に書いてある数字)
最初の数字が6になっている。
これは「ムック本」と言って、確か半年くらいは返品しなくても大丈夫だった筈。
(正直どれくらい大丈夫かは知らないw)

通常の本(主に雑誌)は次回発売日より前に返品しないと受け付けてくれなくなる。
返品期限を過ぎたら当然書店の不良在庫になってしまうが、ムック本はそれが無いので書店の気分で何冊でも置ける。

返品した場合、出版社に直接帰る訳ではなく、一旦問屋にプールされて
問屋は勝手に他の書店に送りつける(注文してもいない本が良く送られてくるんだよ)
こうやって売れない本はタライ回しにされてボロボロになり、終いには書店の不良在庫になってしまう。
あまりにも売れない、注文が来ない本などは出版社側に返品されるんだと思う。

俺も長年本屋で働いたが、問屋から前の仕組みがどうなってるのかはちょっと判らない。
でも、あの業界は問屋が異常に力持っているので、たぶんこんな感じだと思うよw


262 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/26(月) 02:03:18 ID:Hd2gSzhh
他の業界は問屋みたいに中間搾取する部分はどんどん効率化されてなくなってるのにな。
出版関係っていまだに既得権益にしがみつく寄生虫が権力持ってるんだな。
いっそのこと直販のネット販売にシェアどんどん食われちゃえばいいのに。

263 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/12/26(月) 03:37:10 ID:FBT3lX8/
>ネット販売にシェアどんどん食われちゃえばいいのに。

簡単にコピーしてばら撒かれちゃうんでネット販売も痛し痒しなんですよ。

264 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/26(月) 08:35:06 ID:o3UY9xXQ
>>263
電子ブックと混同してないか?問屋なしの直販とコピーばら撒きの関係が見えない。


265 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/26(月) 10:43:46 ID:tCGb19ma
>>262
「クロネコヤマトのブックサービス」は本の直販をやってるよな。
注文を出すと宅急便のドライバーが出版社の倉庫まで本を取りに行き、
クロネコの配送センターを経由して本を配送してる。
ただ、本屋の流通網は使ってないものの書類上は問屋を通してるそうなんで、
問屋にも利益を渡してるのかもしれん。

266 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/26(月) 11:08:22 ID:De/W+WkM
糞コテを相手にしちゃダメですよ

267 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/08(日) 15:14:16 ID:BgAvFzqV
ついさっき悪魔くんの8号を買おうと本屋に行っていたのだが
1人が立ち読みしてて他に8号が見あたらない、
よくみるとそいつが2冊持ってやんの(その店にはその2冊しかなかった)
まぁ、保存用に2冊買うのかと思って見ていたが、一向に立ち読みやめる気配がない、
待ってるのもアホらしいので「きみそれ2冊買うの?」って言ったら
「えっ!」って顔をしたので「じゃぁ、1っ冊こっちへ、、」っつったら
「ちょ、ちょっと、そういうことならちょっと待ってください」っつって
オレを待たせたまま、じーーっっと本を縦横前後と光にすかすようにして物色し始めた
おいおい、たかが数百円の雑誌とはいえきれいなほうを選びたいというのはわかる。
しかし、お前が今読んでた方を買うのじゃないのかよ。
人に読まれたのがいやなのかもしれないが、じゃぁお前が今立ち読みしてたのはなんなんだ、と。
細かく物色する目つきがなんだか怖かったんで「じゃぁ、いいやっ」っつって
そばの別の本屋で買ったが、ああいうやつが特オタのイメージを悪くするんだろうな、、。


268 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/08(日) 16:02:40 ID:Qrc/L3xn
もし選ぶのを待ってたとして、平然として汚い方を267に渡すつもりだったということだな。
なんかヲタとして以前に人間として壊れてるな。

VOL8折れも買った。ヒューマンのマスクつけてアクションするのは勇気いるなと思った。

269 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 01:58:10 ID:0L83wBw1
悪魔くんのインタビュー酷くないか?
水木しげる先生、全然しゃべってないよね。
「はあ、そうですか」
「へえ」
とかがほとんどってのはインタビューとして成立してない気がする。

270 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 03:40:05 ID:RYDl0dzC
インタビュアーはどなた?

271 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 05:08:35 ID:rG7vRF4G
まだ買ってないが、武良さんインタビューと言うことでこれを思い出した。

> やっぱクイックジャパンのインタビューがいちばん感慨深いな
>
> ――来世とか無意識とかについて訥々と語る水木先生
> 聞き手「そういう考えに至ったのは何歳頃なんですか?」
> 水木先生「2ヶ月前です」


272 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 07:00:35 ID:RYDl0dzC
クイックジャパンだと聞き手は大泉さんかしら?
それにしても凄いこと聞き出すな

273 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 12:04:40 ID:1Q8HB0kh
ヒッチコックの声優さんがやってたニンニン!

274 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 12:42:38 ID:RSwnbW2f
水木さんは最近のインタビューは大体あんな感じで
本人が昔のことは忘れたって言う場合が多いね。
つかクイックジャパンのインタビューって10年前じゃん、
晩年の10年は記憶に影響でかいかも
もしかしたらほんとに忘れたのかもしれない、、。
(実際は答えるのがめんどくさいのかもしれないが)

>>272
大久保太郎っていう人


個人的には川内広範の方が面白かった。



275 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 12:51:26 ID:iGY1B/g/
>>274
20年くらい前に読んだ水木さんの本によれば、聞かれても思い返すのが面倒くさいことは、
その場しのぎのデマカセ言って逃れることが多いらしい。
基本的に面倒くさがりなのと、人にアレコレ聞かれて答えるのが苦手だそうで

276 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 13:02:06 ID:x8oUZ01D
それまで面識もないライターがインタビューに行ってまともに話を聞きだせるわけないじゃん。

277 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 14:00:06 ID:VxU/ZnPg
>>276
平山亨も同席してるけど…

水木:「悪魔くん」を、また最近やるわけですか?

と序盤に訊いておいて、終盤に再度

水木:「悪魔くん」をまたやろうというわけ?

って訊く水木先生ワロス


278 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 14:06:36 ID:x8oUZ01D
平山さんは暴走するからなぁ


279 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 15:00:04 ID:0L83wBw1
単に平山さんが一人で勝手にしゃべりすぎって気もする

280 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 15:29:06 ID:x8oUZ01D
どっちにしろインタビュー失敗じゃん

281 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 16:27:05 ID:oY0kCIQI
TV悪魔くんを語るなら武良さんはいらんと思うがなー

282 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 17:01:05 ID:0L83wBw1
なんかこの雑誌どんどん低調になってきてない?

283 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 17:59:58 ID:kL6/PmCD
>>282

もうあと3冊で終わりじゃ。
最後まで見守ってやろう。

284 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 18:12:04 ID:0L83wBw1
正直もう脱落しそう。1冊目だけまあまあ良かった。
後はキツイ。

285 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 21:34:17 ID:pt615pgR
「平山亨大いに語る」って感じだったな。

でも75歳でこの元気さ、この意欲、この子供っぽさ。純粋にすごいと思う。
こんなオッサンだから、悪魔くんとか赤影とかライダーとか作れたんだろうな。

286 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 22:23:13 ID:+X23pDp2
まあウルトラの妄想インタビューに比べれば遥かにいいよ

287 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 23:40:33 ID:kS6hqoDj
首人形タン、(;´Д`)ハアハア

288 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/10(火) 07:35:07 ID:9XzJDpXT
今号はてのひら大活躍(w

289 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/10(火) 16:01:12 ID:KlW7fkXo
文章まで書いてるじゃん、てのひら('_`)
図々しい

290 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/10(火) 16:18:39 ID:sIY4XHi4
泥棒

291 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/10(火) 21:31:48 ID:QDaRHEXb
平山さんも載ってる本で大胆不敵だなてのひらさんは

292 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/11(水) 00:07:30 ID:uohuTfFi
ようやく悪魔くん特集の号読んだけど、
水木しげるが本当に「忘れた」「覚えてない」しか言ってなくてワロタ

293 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/11(水) 07:50:15 ID:p0v3s+J/
水木さん自身がトボけた味のあるひとだもんなぁ

294 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/11(水) 09:45:35 ID:rI1f0Kq8
水木氏は、’60年代後半に巻き起こった「怪奇&妖怪ブーム」の立役者である
彼の功績は大きく、その卓越したセンスは「鬼太郎」「悪魔くん」「河童の三平」等のヒットキャラクターを生み出し、国民的支持を得た
特に「鬼太郎」に付いては世代を超えた人気を誇り、登場する様々なキャラクターはユニークなものばかりである
今更言うまでもないが、彼は第二次世界大戦中に片腕を無くしており、時折戦争の恐怖・悲惨さ・苦しみ等実体験に基づく講演活動もされていると聞く
以前、戦時中に過ごした外国へ一時帰郷する企画が放送され、いろいろな面で苦労されていた事を知る
「鬼太郎の生みの親」の意外な人生を知る事で、より親しみを感じてしまった…

295 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/11(水) 15:52:14 ID:/D8G62wE
M1よヒューマンのレプリカマスク出せ

296 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/11(水) 16:16:52 ID:igsI/5tm
>>294
なんでそんなに偉そうな物言いなのか。どこかからのコピペ?

297 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/11(水) 18:22:11 ID:rI1f0Kq8
>>296様 つい偉そうに語ってしまった。悪かった
別にコピペではないのだが、水木氏の一ファンとしてつい力が入ってしまった
以前、戦争の生き証人として彼の言葉の重みに感動したので… 

298 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/11(水) 20:02:59 ID:+SLdWbgJ
Vol.8の水木先生、昔の事ほとんど忘れてて
インタビューになってないじゃん・・・_| ̄|◯

299 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/11(水) 21:33:39 ID:MdxjxH6v
死ぬことさえ忘れてるという噂も…

300 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/11(水) 21:48:28 ID:p0v3s+J/
水木さんが「悪魔くん」を忘れているわけないよ。
「千年王国」って 少なくとも3回は描いてるんだよ。

テレビ版に合わせてマガジンにも連載しているし、近年も悪魔くんネタは描いてたからね。
よほどインタビュアーがお気に召さなかったか、わざとトボケてるよ。


301 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/11(水) 21:51:59 ID:p0v3s+J/
平山さんを連れて行ったら 結果がああなるのは判りきっているのにね・・・

・・・って よく見たらインタビュアーって えむぱいやじゃん・・・



302 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/11(水) 22:45:46 ID:SqzJjYd9
古い少年マガジンにはカラー画像載ってるのにそれがちっとも生かされてないのは何故にwhy?

303 :ネタバレ注意:2006/01/11(水) 23:47:13 ID:WhbOMYjY
新作の妖怪大戦争の水木しげるの台詞

「戦争なんてやるもんじゃない。腹が減るだけです」

のほほんとしつつ、重みと凄みがある言葉だ。

304 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/12(木) 00:51:21 ID:AByXJ4Y8
水木せんせって戦争で片腕なくしたんだよね。

そういう人がサラっとこういうこと言うと、ホント重みがあるというか、なんだか申し訳ない気持ちになる。

305 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/12(木) 15:37:45 ID:q3BjFDOo
>>304
自己中心な台詞だよ。
外見に惑わされるな!

306 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/12(木) 17:31:12 ID:L/eVhkf+
水木さんの戦争マンガ4、5冊読んだが
戦争に行っても水木さんに命は預けられないと思った。

307 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/12(木) 19:41:17 ID:WIEZ80F7
ケンカの仲裁でも「ケンカはよせ 腹が減るだけだぞ」なんてセリフを言わせているよ。

水木さんのマンガって のほほんとしたあの雰囲気がいいのよ。
水木さん自身もとぼけた味のある方だからね。

インタビューはキャスティングミス+セッティングミスだよ。

川内康範さんのインタビューは面白かったんだけどなぁ

308 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/12(木) 22:16:00 ID:lKZXB2+u
川内先生は今でも本気の目をしているね

309 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/12(木) 22:32:27 ID:R1Esj41o
インタビューでも、水木氏とは全然違うエネルギッシュさが溢れてるな、川内氏。

310 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/12(木) 22:51:46 ID:PmtnJCxB
剛と柔の違いだな

311 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/14(土) 16:21:54 ID:shRxgzen
今回は久しぶりに購入。

昔の水木しげる氏とガンマーが握手してる写真のキャプションにワロタ。
「(左)」って何だよ。どう見ても右側が水木しげるってことはないだろ。
あと、川内康範氏って耳毛がすごいんだね。

312 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2006/01/14(土) 17:15:22 ID:s/EnmQnm
>どう見ても右側が水木しげるってことはないだろ。

「(中)」と言う可能性。

313 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/14(土) 18:20:02 ID:wHJtZCEy
変だな
発言が一つ見えない

314 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/17(火) 23:38:13 ID:zZRHZSTa
>>304
人間には「集団で取り組ませると力を発揮するタイプ」と
「一人で取り組ませると力を発揮するタイプ」があって
それぞれ適材適所のうちはいいんだけど
反対のタイプに対しては理解がないという欠点があるんだよ


315 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/24(火) 18:17:48 ID:JsvswVgg
てのひらのフレンドリー文体なんだありゃ

316 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/24(火) 19:17:50 ID:nf+hXrv6
妖怪全種フォローすべきだったなー
"手持ちの貴重写真"あるんだからさ

317 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/24(火) 20:44:51 ID:B7AAnIzl
今まで買っていたけど、岩佐が関わってるて聞き買うの止めました

318 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/25(水) 10:22:03 ID:Eon4g0CQ
あーあ、もう玉石混淆。
まあ、作る方は楽で良いだろうけど、あれじゃ分冊百科でも何でもない。
ただのツギハギ垂れ流しパンフ。岩詐や鼓が関わると、必ずこうなるんだよなあ。

319 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/25(水) 11:35:46 ID:HX7YvZPy
よく、大平透をピープロの件で雑誌に引っ張り出せたな。

320 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/25(水) 16:46:02 ID:iS3P22bJ
円谷とゾーンのページ書いてる人の文章、なんだいありゃ。
北原のオナニーページもいい加減にしろって感じだな。

321 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/25(水) 18:35:02 ID:np+wggG3
遊星王子もまたいつもの写真か('_`)
どこかに新写真はないのか

てのひらも相変わらずの駄文だしなー


322 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/25(水) 20:38:33 ID:SYE3P8/f
スペクトルマンは珍しいスチールが多くていい感じだよ。

323 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/25(水) 21:04:59 ID:loKlgLLJ
成川哲夫&潮哲也の御両人も登場、これは結構ポイント高い!
成川氏は、最近見かけなかったので久々という感じ。変身ポーズもカッコイイ!!
潮氏はゴードがそのまんま老けた感じで、これでライフル持つと雰囲気出るね
今、カシンコジ(字がわからん)の役をやると、もっといい感じだと思うよ

324 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/26(木) 01:24:31 ID:Al0C+hbb
>>323
果心居士

325 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/26(木) 07:03:39 ID:CLwt8jAx
家臣誇示 →でぼのば
過信孤児 →獅子丸

326 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/26(木) 07:48:09 ID:MkRdk41R
>今まで買っていたけど、岩佐が関わってるって聞き買うの止めました。
>円谷とゾーンのページ書いてる人の文章、何だいありゃ。

同感。

327 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/26(木) 11:11:56 ID:3z6kGoqF
岩佐の書く文章、レイアウトのセンスの無さには失笑、辟易していたけど
CSフィギュアの王国と言う番組見て
岩佐は生理的に受け付けない奴と確信した
唐沢なをきも人を見る目無いや

328 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/26(木) 12:26:11 ID:MkRdk41R
>>327
「ドラグナーの監督は富野由悠季」などと事実誤認を
自著で平然と晒す奴など信用するな。

329 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/26(木) 12:47:11 ID:LpXoO1ZW
>327
怪獣王のインタビューだけ見ると
よさそうな人に見えるからねぇ

330 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/26(木) 17:24:45 ID:0dRSkVgN
DVD食玩の宣伝をねじ込んだのも岩佐だろうな

331 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/26(木) 23:13:15 ID:HP6WBAVm
成川氏のイメージは、やはり蒲生譲二だね!
二枚目半の優しいお兄ちゃんで、子供の頃あこがれていた
超イケメンでもなく、必要な時に不在、どことなく抜けていたけど、必死に取り組む姿はカッコよかったね!



332 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/27(金) 00:17:27 ID:lfBkb8kr
毎号こうも編集方針が違う馬鹿本。元山の文章。幼児向けか。吐きだめの連中ばかり

333 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/27(金) 00:18:49 ID:+jllnaP/
なんか記事によって文体変わり過ぎだろう。
どんどん酷くなるなこの本。

334 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/27(金) 07:08:30 ID:eUS9yh/p
元山の場合、この手の文章を書きまくりすぎて
自分でももう新しいことや違った側面から文が書けなくなってしまったので
せめて文体を崩すことでかろうじて仕事をこなしているように思えた。

フィギュア王のウルトラ特集のときみたいに、自分で考えたウルトラ設定を
脚本家や監督に話して無理やり認めさせるようなことばっかりやってたんで
末期的だと思っていた。しかし違ったようだ。すでに末期なんだ。

335 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/27(金) 11:02:53 ID:KW66oeJ+
てのひらは読み手の立場を考えて無さ過ぎ
当時のピープロ番組見てた人(現在は社会の中堅層の人)なら、
あの文面読んで「馬鹿にしてんのか?」って思うだろが

336 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/27(金) 20:59:58 ID:aFzy6dZt
この雑誌の活字部分って インタビューぐらいしか読むとこないじゃん。
番組の説明なんて今更 オレは読んでないよ。

写真にかぶるように活字があるのが邪魔だなぁとは思うけど、呼んだことは一度もないわ。


337 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/27(金) 21:45:05 ID:lfBkb8kr
元山の場合。悪過ぎた。末期より終末

338 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/27(金) 21:52:33 ID:EGiq6gv6
正に仮面ライダー激闘ファイルの悪夢再び

339 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/28(土) 00:29:49 ID:SpUY7jEZ
酷いよなあ。
ほとんど悪夢のようだ。

340 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/28(土) 03:17:06 ID:58eWzdQ9
てのひらは手癖悪いよな。写真やテープかえせ!

341 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/31(火) 10:50:25 ID:ozUR6vY0
特撮業界ゴロの吹きだまり。品田さんだけは違うけどね。

342 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/31(火) 14:38:09 ID:z9xJe7XS
講談社に掲載していた作品くらいマトモな写真を載せろ。大全集時代並のよ。

343 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/31(火) 18:32:34 ID:ph1DplV0
大全集復刻して欲しいな
←てのひらも関わってる?


344 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/31(火) 21:25:24 ID:7J09I5VF
大全集の写真は、編プロやライターが使ってそのまま…散逸

345 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/31(火) 22:37:08 ID:w6RdqnRR
またてのひらか!!

346 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/31(火) 23:02:37 ID:ALtUN9S4
>>341 品田氏は人がいいから平山さんみたいに利用される方が多いからねえ。

347 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/01(水) 02:09:59 ID:ISw7cPv8
講談社のポジはまだ良質なのあるやん。ウルトラマンやライダーの本みてもよ。元山は悪魔くんだけだしな。しかも平山氏のを盗んだし

348 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 08:38:17 ID:Bud8eWNY
既出のスチールの再録はイラナイんだよ。

349 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 09:37:27 ID:ZcQZB4PU
>>311
すごいね。
はっきりしない髪型だなあと思いながらよく見たら、
頭髪のような耳毛だった。
あれほどの量と長さは他に見たことがない。

350 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 10:28:28 ID:pjpwq2O2
348の眼はフシ穴。

351 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 12:34:19 ID:WoneKHAg
昔は原稿料の変わりにポジとかシナリオやブロップをあげていたから、散逸するのは仕方ないが、元山みたいに金に代えて消息不明するのはいなかったなぁ。

352 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 17:26:46 ID:Bud8eWNY
>>350
既出のスチールの再録に喜んでいるうすら馬鹿

353 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 17:35:07 ID:pjpwq2O2
むかしコロムビアで円谷CDボックスを作っていたころ、
例の人が徹夜でライナーの編集作業を申し出た。
数日後、保存用の古いレコードジャケットや
社員の机の引き出しから小銭等が紛失していることが判明。
以来、コロムビアでは外部ライターの徹夜作業が一切禁止になった。
BGM研究の大家H氏も、これにはさすがに頭を抱えていたそうだ。

354 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 18:02:05 ID:5rniAtmn
ただの泥棒じゃねえか
逮捕汁

355 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 18:22:13 ID:WoneKHAg
元山は何度も警察ザタになってる。凶鬼人間の発狂装置に係ったように狂い出してしまって無罪放免。ライターってバイトだから皆辞めるが、彼はニートだから暇なんだよ。

356 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/03(金) 05:40:34 ID:67sxsFQp
てのひらは玩具系イベントにもよく出店してるよね。
老いた母上同伴で。

357 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/03(金) 10:12:02 ID:WrECVqx4
そのてのひらさんはちがうけど

358 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/03(金) 10:31:18 ID:YHin4aJK
てのひらを杉浦太陽に

359 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 03:06:26 ID:1wQRZKaH
赤影表紙の第6号は品切れらしい・・・


360 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 03:11:13 ID:1wQRZKaH
赤影表紙の第6号は品切れらしい・・・


361 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 03:14:26 ID:1wQRZKaH
げ!逝ってきまスーー!

362 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 03:23:47 ID:1wQRZKaH
げ!逝ってきまスーー!

363 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 03:51:43 ID:qbFUVgHk
忍者特集で消えたライオン丸
インタビューだけ残った感じ?

364 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 20:24:23 ID:GDwUed9X
>>359-362
おいおい・・・。IDって知ってるよな?

365 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 21:48:39 ID:umA2JgwZ
>>364
そっとしといてやれ・・・

366 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/06(月) 12:13:59 ID:nvjIDGeg
>>364-365
君らのほうがマヌケだぞ(w

367 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/09(木) 22:42:31 ID:McaYjjk1
MJ号が一番つまらんかった

368 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/10(金) 12:40:45 ID:inbf+rI0
ボーンフリー・アイゼンボーグ・コセイドンをたった2ページで一まとめとは。
それと、今回の巻頭特集(怪奇とMJ)、DVDの宣伝ですか?

369 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/10(金) 12:52:20 ID:HfwpaVz6
「怪奇」のDVD、売れてないの?

370 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/10(金) 14:32:59 ID:2BZ1Ugqv
CD通販番組で流れてるアトラク映像の場所が

371 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/10(金) 17:42:03 ID:wde3Uh6F
怪奇もMJも好きなのに、なんでこんなにつまんない内容なんだろう。
ガッカリ。

372 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/10(金) 18:53:08 ID:muyBHNvP
バンダイが昔出していたEBシリーズのライダー本
豊富なスチール、濃い文章と、自分の中ではライダームック最強と思っていたが、掌、関わってるよ
ダミダこりゃ

373 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/10(金) 19:12:01 ID:2BZ1Ugqv
EBはライダーもウルトラも本編スチールにこだわってたのが良かったけど。

…まさかその貴重な本編スチールがてのひらの毒牙に
((((((;゚Д゚)))))) ガクガクブルブル

374 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/10(金) 23:40:30 ID:3KsCDOLY
そのポジ、何故かオクで見かけるけども・・・

375 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/11(土) 17:56:11 ID:KnHHg6ty
今回は飯島さん自身の解題が良かったね。
「怪奇」のスチールは相変らずだったけど。

矢島信夫さんのインタビューはもう少しボリュームが欲しかったなぁ・・・
あの頃の特撮製作プロを何軒も支えていたんだからね。
当時のスチールをふんだんに公開して立体的なグラフにして欲しかったなぁ・・・

読書コーナーは円谷恐竜シリーズ潰してでも矢島組に紙面を割いて欲しかったな。

376 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 23:33:19 ID:ukp7MqNn
マイティジャックはいらんだろ。 予算規模はともかく、
面白く無いし、特撮も良くない大作は。

377 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/13(月) 21:22:20 ID:HEwySx92
↑同意。
予定では怪奇大作戦だけだったのに・・・。

378 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/14(火) 04:53:57 ID:7n26g+SX
遅レスだけど、EBのライダーにはてのひらは名前だけ。あの関係者の殆どがこの世界から手を引いたのが痛い。映画やナツ漫の資料や公開されず。

379 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/14(火) 07:33:42 ID:9qBINXfN
高見沢イラネ。

380 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/15(水) 22:53:45 ID:xs2wm/Dz
>>377
それは違うだろ。
このシリーズは1冊1作品というのはないし、巻頭特集が
怪奇というのに過ぎない。
表紙にまでMJが出てくるとは思わなかったが。

381 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/16(木) 00:26:33 ID:F/NuGIPj
それに作品の出来不出来は関係ないし

382 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/16(木) 03:16:13 ID:l+JDAEBZ
怪奇大作戦の特集号なら絶対、10-4、10-10が載ると思ってたがスルーされてたorz

383 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/16(木) 10:42:56 ID:aIdcDRqn
とどのつまり、行き当たりばったりの編集なんですね。
だったら、無理して最初からラインアップなんか出さなきゃいいのに。

384 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/16(木) 11:16:12 ID:TTjW+0gs
本山の文章が載った号から一気に冷めてしまい、ふっつりと買うのをやめた・・・
今ではBOOKOFFででも買えればいいやという気持ち。

385 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/16(木) 11:38:48 ID:ggvYrLOi
>>383

>とどのつまり、行き当たりばったりの編集なんですね。
>だったら、無理して最初からラインアップなんか出さなきゃいいのに。

読者のリクエストに幅広く応えようとして
結局質より量の編集になってしまった。
だから当初の予定と大きく変わったのでは?
あと各種関連商品(書籍・DVD・食玩DVD等)宣伝との兼ね合いも合って
コンテンツがそれらのプロモーションだけに成り下がった記事もある。
この問題点は時期同系列誌刊行への課題だ。


386 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/16(木) 12:04:21 ID:44yk+5oS
ムムム

387 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/16(木) 12:21:49 ID:napPEoGE
読者のリクエストとか、そんなに柔軟な編集してないだろ、この本。
月二回の出版を前提に、かなり前から作業してただろうし。

388 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/16(木) 20:14:03 ID:LlqhrHfx
行き当たりばったりの編集ったって昔からある部分ではそうじゃん。



389 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/16(木) 20:53:39 ID:v3r2InxH
そんなちょっとやそっとの上下じゃないだろ、この編集や文章の荒っぽさは。
本当に酷い本だぜ。まだ良かったのは最初の1号だけだった。

390 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/16(木) 21:00:53 ID:LlqhrHfx
活字が無くなればいいんじゃないの?
正直、活字が邪魔になっている写真も少なくないし。

って俺は この本の活字部分は読んでないんだよな。
だから 誰がライターしてようが別に無問題。

連載部分以外は活字を無くせばスッキリするとは思うけどね

391 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/18(土) 02:09:51 ID:qQFGorbW
どうせ特ヲタぐらいしか買わないのに
変に一般客を取り込もうとした「昭和の世相」「北原コレ」のページが余計だし、
折角の大判雑誌なのに禄な写真が無いのが残念ですな。
テレマガ大全集を改訂・再版した方が良かったのでは?

392 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/18(土) 03:20:14 ID:Xtzq5yzp
>テレマガ大全集を改訂・再版した方が良かったのでは?

俺も正直そう思うよ。
写真すら複写だったりするわけだし。

393 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/18(土) 05:37:59 ID:Ug4cOuTk
テレマガ大全集を分冊で出しそうな予感

394 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 13:56:50 ID:WSeayGyP
分冊は嫌だなあw

395 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 17:02:03 ID:BigbUAJV
分冊も再販も無意味

396 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 17:06:36 ID:ZBG32ABj
また貴重なスチールとネガはてのひらのふところに

397 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 21:32:34 ID:BOzTX28R
>>384
現在ブックオフにて1号を105円、5号を200円でゲット。定価で買うつもり
は絶対なし。中古で買えなければ欠番号あってもいいや、このシリーズ。

398 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 21:42:19 ID:BigbUAJV
それはよかったね。

はい、次

399 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 22:00:54 ID:FgvrcfMw
いやもうなにもいうことないよ

400 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/20(月) 10:33:28 ID:WI+azcR5
良くも悪くもラスト1冊、リーチ状態です。

401 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/20(月) 20:11:44 ID:2crBUFeC
思い返してみるとやはり600円は高い。
フィギュアの一つも付属して丁度良い値段だ。

402 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/20(月) 23:47:18 ID:Xyc9shvr
仮にフィギュア付けるとしたら何が良かった?

403 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/21(火) 00:48:41 ID:c3N9UmYb
うしおそうじ

404 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/21(火) 00:53:33 ID:TH7aE4a7
てのひら本人のフィギュア

405 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/21(火) 02:16:00 ID:i7spwzYV
川内康範原作ジャスティスマン

406 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/21(火) 11:24:07 ID:zct7JvYS
上西弘二のシャークマンじゃね?

407 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/22(水) 01:33:26 ID:DvZx2tfB
(・∀・)全裸マン!

408 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/22(水) 14:19:46 ID:hCy33nsD
「俺は透明人間!」のシコベエ

409 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/23(木) 10:32:05 ID:jQWKA7SS
ちょっと方向性を変えて
怪奇大作戦の「青い血の女」「恐怖の電話の被害者(店先バージョン)」

410 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/23(木) 23:22:08 ID:Q4uA3IFR
橋本氏にはぜひ、リメイク代魔人にオファーを

411 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/23(木) 23:38:21 ID:qIebJiy9
大魔神買ってきた。特に感慨なし。

412 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 18:43:49 ID:LSWTAgNM
橋本力さんのインタビュー写真を息子に見せたら
怖いといって泣き出した・・・

413 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 22:17:11 ID:Y+3fsx67
ボロットのカラー写真がええね。
万博の空撮もなかなかオツです。

414 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 11:10:46 ID:qL89qSh2
ぺぺのインタビュー記事は良かったな。
まあ立ち読みで済ましたけど。

415 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 14:52:51 ID:W8vuAn6q
まだペペちゃんギョウザやってるのかな。


416 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/27(月) 01:44:25 ID:u6NPnCb7
ブースカのアゴに「のりふみ」ってルビが・・・

417 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/27(月) 23:53:26 ID:YvijgJ2q
「丸出だめ夫」も特撮番組になるのかな?
あれ、原作漫画の方ではボロットはしゃべることができず、
言いたいことを全て大きな紙(?)に書いていたんだよね。
それがテレビ番組の方ではボロットがしゃべっていたので
最初はちょっと違和感があったな。
でも、すぐに慣れちゃった。

穂積ぺぺ氏の「だめ夫」も良かったけど、
「だめ夫」のパパが良い味をだしていたなぁw
確か、十朱幸代さんのお父さんが演じていたんじゃなかったっけ?

418 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/27(月) 23:55:22 ID:YvijgJ2q
>>417の訂正

>穂積ぺぺ氏 … ×
 ↓
>保積ぺぺ氏 … ○

スマソ

419 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/28(火) 19:00:18 ID:BBCD/8A4
>確か、十朱幸代さんのお父さんが演じていたんじゃなかったっけ?

書いてあるし。

420 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/28(火) 23:50:27 ID:Did1GEJb
>>419
えっ?
す、すまん。
トシのせいか小さい字が沢山あると、読むのがイヤになっちゃうもので・・・
(そんな私は保積ペペ氏と同い年w)

421 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/01(水) 16:14:57 ID:r6czjqfI
>>420
27ページ、一番下の段の真ん中あたり。

422 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/04(土) 16:04:44 ID:9u9yEZsX
レッドバロンで大作もやっていたよな。

423 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/17(金) 22:33:18 ID:zzP7nDE8
時代劇チャンネルで親父と一緒に「江戸の疾風」観てたら、ペペ氏がコンドールマンの
三ツ矢一心の弟分役で出てきたが、チェンジマンのギルーク司令と大鉄人17の
レッドマフラー隊員(顔がダウンタウンの浜ちゃんに似ている人)に殺されちゃった。
(2人とも)しかしなんか凄いキャスティングだよね(^^)

424 :423:2006/03/18(土) 06:03:35 ID:RFoHlyUT
間違えた「江戸の疾風」じゃなくて「大江戸捜査網」だったorz

425 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/24(金) 05:21:34 ID:EgoH/tRr
>>420
>トシのせいか小さい字が沢山あると、読むのがイヤになっちゃうもので・・・
>(そんな私は保積ペペ氏と同い年w)

中年の活字離れっていうか、文章読解力の低下が偲ばれるな。
420みたいな仕事のできないオッサンが増えると日本の未来が心配だ(w

426 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/24(金) 09:27:42 ID:lt9hxmKZ
>>425
活字離れというよりは単なる老眼ダロ
あれは確かに結構煩わしい
老眼の低年齢化も進んでるし。

427 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/25(土) 17:18:27 ID:90WCTrrF
老眼ってのは結構やっかいなもんだぞ。
CDの小冊子の歌詞がまったく読めない。
わざわざ別に拡大コピーして読んでいる有様だ。

428 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/25(土) 21:58:36 ID:Rpr792//
家庭にビデオ>TVゲーム>パソコンが入ってきて 確実に眼の酷使劣化を速めてるな

429 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/26(日) 00:32:27 ID:Tf03E6LB
文章読解力の低下って
読んでもわからないって事で
読まないって事じゃないよ

430 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/04(木) 15:33:14 ID:CFgk2Lc7
【文化】「月光仮面」の生みの親で作詞家の川内康範氏(86)、若手ロックバンドを全面プロデュース 「いまの社会は昔以上に月光仮面が必要」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146700213/l50

431 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/04(木) 19:47:47 ID:rMrkJJ/g
御健勝で何より。

432 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/07(日) 00:06:35 ID:RJfizl2I
【文化】“かつて少年だった大人”向けヒーロー玩具人気…忠実に再現した「仮面ライダー変身ベルト」や無線操縦型「鉄人28号」など
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146822458/l50

433 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/05(月) 23:28:06 ID:XjZsztva
●仮面ライダー1号&2号の能力の違い●
(1)握力
@仮面ライダー1号:人間の20倍
A仮面ライダー2号:人間の15倍
(2)聴力
@仮面ライダー1号:人間の40倍
A仮面ライダー2号:人間の40倍
(3)視力
@仮面ライダー1号:人間の3倍(4.5)
A仮面ライダー2号:人間の3倍(4.5)
(4)腕力
@仮面ライダー1号:人間の10倍
A仮面ライダー2号:人間の10倍
(5)スピード
@仮面ライダー1号:100mを1.5秒(時速240km)
A仮面ライダー2号:100mを2秒(時速180km)
(6)ジャンプ力
@仮面ライダー1号:25m
A仮面ライダー2号:35m
(7)水中活動限界
@仮面ライダー1号:30分
A仮面ライダー2号:2時間
(参考資料:KODANSHA Official File Magazine『仮面ライダー』・シリーズ全12巻)



434 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/15(土) 11:22:39 ID:3NcyFEmv
このベストマガジン、売り上げ的によくなかったの?
これ以降、特撮のこのシリーズ出ない。

435 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/16(日) 17:27:57 ID:OK/rYmh8
どんなシリーズを出して欲しいわけ?

436 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/16(日) 18:14:18 ID:6cNWOI2g
戦隊シリーズ30周年記念出版「スーパー戦隊BESTマガジン」
基本的に一つの戦隊を一冊ずつの形式で構成。
全登場怪人のスチール写真はもれなく掲載。

戦隊画報とかぶるかもしれないが、まあこんな感じででたらなぁと(´-`).。oO

437 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/17(月) 10:05:42 ID:BKEfaabw
そのパターンでメタルヒーローと不思議コメディー

438 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/18(火) 11:03:21 ID:PetvNDeJ
宇宙刑事BESTマガジンは欲しいかも
あとズバットとか

439 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 19:03:47 ID:E4SuwXA/
第2弾だ新しめのを。
ただ、あの構成ではいや。

440 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/31(月) 22:59:32 ID:6G7XYZWg
一冊につき一作品を徹底してほしかった。
怪奇大作戦とかもっと突っ込んでよ。
狂鬼人間が物議を醸してる件とか。

441 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/31(月) 23:51:26 ID:za6itvWH
海外怪獣マガジンも見たい。

442 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/01(火) 05:43:37 ID:fn6gI753
ネクサスをもっと特集して欲しかった ネクサスは最高だった

443 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/05(土) 12:26:46 ID:GvyUSfyU
ネクサスのムックって情報が少ないせいもあり、これまで
そこそこ店頭でハケてるけど
マガジン展開するほどファソがいるかはかなり疑問だな。
(出れば折れ個人はつきあいたいが)
ウルトラ好きでも華麗にスルーした奴が多いくらいだし。

ところでピクトリアル顧問編はどうなったんだよw


444 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/08(火) 02:01:50 ID:OekC+KmU
ピクトリアルvol.3は無視しないで欲しいよなあ。

445 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/29(水) 16:28:09 ID:VVaia7l7
保守age

446 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/07(日) 03:11:07 ID:k491lmfq
定期刊行物であるウルトラマンDNAすらまともに刊行しない糞小学館に期待するだけムダ

94 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)