2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

地球防衛軍について語ろうか

1 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/13(火) 01:15:06 ID:R8O0KqCe
BGM最高!!!!

2 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/13(火) 02:28:18 ID:CiI14hWL
バラダギ様

3 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/13(火) 06:39:41 ID:LwjtUbUh
映画板でやってくれ。

4 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/13(火) 06:49:27 ID:mMXnyeto
宇宙大戦争について語っちゃダメですか?
姉妹作ということで。

5 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/13(火) 18:45:19 ID:euMo+bZi
♪チャーチャーチャーチャー チャチャチャチャチャチャチャ・・・

 あのBGMは、そのままチャンバラ映画の対決シーンに使えそうだな。

6 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/13(火) 23:40:04 ID:nOIUBT+V
マーカライトファープ燃え
α号燃え
モゲラ燃え

夏祭り燃え

白川由美萌え

7 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/14(水) 18:18:57 ID:rVQxIgaH
加藤春哉は山火事で燃え

8 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/14(水) 21:52:11 ID:2Mlo1DHn
白石亮一は天体物理学に萌え〜

9 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/15(木) 03:50:37 ID:3lEV85cC
地割れに飲み込まれる戦車&兵士萌え

10 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/15(木) 21:11:12 ID:FS/HU8sZ
自力で自由にテレビ出演できる平田のアキ坊に萌え

11 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/15(木) 22:31:12 ID:LEMjymZp
マーカライトファープの下敷きになってしまったモゲラ二号機に萌え

12 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/15(木) 22:33:07 ID:piSsmMN6
酸だー!!

13 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/15(木) 23:12:58 ID:4XbLLJ3o
>>1
確かにいいよな! ウルトラ警備隊出撃シーンのBGMは!

14 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/16(金) 00:06:12 ID:d1VOcSK1
時は今から27年前、SF映画ブームがやってくると言われ「惑星大戦争」、
「未知との遭遇」が公開され「スターウォーズ(EPW)」の公開控えし時期の
78年春、東宝チャンピオンまつり枠でリヴァイバル公開されましたね。
でこの時自分の横に座ってたお父さん(30歳前後)が息子さん(小学校低学年位)に
クライマックスのヘルメットが壊れ悶え苦しむミステリアンのシーンを
「ほらっ、熱に弱いから火傷してるんだよ。」と説明してました。
よくあのケロイドは核実験の為なんて商業誌で書かれてますけど考えてみれば
ミステリアンが被爆したのは数万年も前のはず。放射能による畸形の誕生だって
もう影響無さそうなはずなのに、その上にケロイドまで帯びてるってのは・・・・
むしろ地球人に寒く感じるのが適温な彼らだから、地球人が熱く感じる温度だと
皮膚がすでに火傷みたいになると考えた方が自然かもしれませんな。

15 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/16(金) 08:29:51 ID:UsdCX/hY
女性がミステロンに拉致されるシーンに萌え

16 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/16(金) 08:47:02 ID:UsdCX/hY
>>15
ああ、間違えた!
ミステリアンだったな

17 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/16(金) 09:59:20 ID:jYhKOPIH
陥没現場に向かう、プリンススカイラインDXに萌え

18 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/16(金) 18:06:00 ID:Czn/4GaV
チョッケイ ニィハクメートル ノ レンズ ジェス萌え

19 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/16(金) 19:47:02 ID:LVUedws4
グドニュース、グドニュース ミナサンヨロコンデクダサイ 萌え

20 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/16(金) 19:58:28 ID:nst+SDOK
他の東宝特撮DVDと比べて何でこの作品だけ合成シーンのフィルムキズあんなに多いんだ?


21 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/17(土) 00:16:16 ID:hxIyLOPM
キミハハズカシクナイノクェ?萌え

22 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/18(日) 22:10:20 ID:IB8XV4iV
♪ふったっりーはー青い麦

    by伊藤咲子

23 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/19(月) 01:09:16 ID:9iav7klZ
>>14
実は全員ミステロイド最終戦争当時の被爆者で外宇宙に新天地を求めた後
挫折して太陽系に戻ってきたというのもありかも。

ウラシマ効果のため、ミステリアンの主観時間で数年し経っておらず
気候変化で住み易くなった地球に目をつけたのかも……

24 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/19(月) 01:27:32 ID:kgRg/Cex
浦島効果のため、ワシはお爺さんになってしもうた・・・

25 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/19(月) 06:59:23 ID:+3HtvFKD
HONEST JOHNは自衛隊にはありません。

26 :14:2005/09/19(月) 09:36:48 ID:KM4jJTle
>>23 ああ、その説面白いかもしれませんね。だいたい数万年前の地球の文明
なら簡単に支配できたはずなのに、何故ミステリアンは地球侵略行わなかったか。
ここでさらに新説!実は核戦争で故郷を失ったミステリアンは一度は地球を
狙ったが当時の地球を支配していたムー帝国に敗退!だが勝利したムー帝国も
モゲラ兵団の攻撃で地盤ユルユル、数年後に太平洋に沈んだ。
なんて、駄目、ですか?・・・・(小高源吾風に)
おもろうないっ!(編集長風に)

27 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/19(月) 17:34:42 ID:+qfEp3Hg
>>22
出だしのメロディーは似てるねw

28 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/19(月) 18:28:35 ID:BtGgVp3A
中1の頃まで地球防衛軍という組織が実在すると思ってた俺

29 :14:2005/09/19(月) 18:36:23 ID:KM4jJTle
>>28 それ自分も小学校高学年位まで同じような事思ってましたよ。
国連管理下にある国際的な軍事組織で、あくまでも自衛隊みたいな
専守防衛のみの組織って事で(今考えると何から専守防衛するんだかw)

30 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/19(月) 19:30:52 ID:oSCzSp9F
あっけなくリタイアしたモゲラに萎え、嗚呼!勿体無い。

31 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/20(火) 03:09:28 ID:jr0yIRY0
モゲラが市街地襲ったら
また違う感じになってただろうな

DVDのジャケットみたいに多数量産されてて
世界各国を・・・・

32 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/20(火) 11:58:45 ID:ZuXFtc3S
モゲラは兵器じゃないからなぁ。
工作機械みたいなものでしょ。

33 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/20(火) 12:51:26 ID:hkfks/nf
>>32
メカニコングも工作機械ってドクターフーがいってたね。
工作機械ってよりも、土木機械だと思うけど…。

34 :おっさん:2005/09/20(火) 20:51:04 ID:4UDJ29m/
白川由美の入浴シ〜ンにハァハァ(;´Д`)

35 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/20(火) 22:54:51 ID:bDDwaldg
ゆっくり湯に浸かっていい気分だってのに
何気なく窓の外を見るとモゲラの姿!
そりゃビックリもしますわな。

36 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/21(水) 11:00:37 ID:oXIi4YwH
漏れは非電化の御殿場線にハァハァ(;´Д`)

37 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/21(水) 17:54:31 ID:aREZz1Xz
俺はモゲラが電線を切断したときの
バチバチッ!っという音にハアハア

38 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/21(水) 20:49:48 ID:np+F7iJq
地球防衛軍は旧日本軍の本土決戦の映像化という説があるの知ってる?
ミステリアン=米軍みたいな感じで。

言われてみれば自衛隊の戦い方がどことなく旧軍っぽい(モゲラみたいな車両?に
火炎放射器で対抗したりしてる)
「チキュウノミナサーン」という呼びかけも米軍の投降勧告を連想させるし。

ここに詳しく載ってます。
ttp://www.warbirds.jp/heiki/91000.htm


39 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/21(水) 21:40:45 ID:238IiwKu
以前ちらっと読んだ、世界中のSF映画を紹介したアメリカの本でも、「ミステリアン=アメ公」って
構図で評してたのがあったな。  不快げにw

40 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/21(水) 22:28:19 ID:UEiRZQtD
>>35
白川由美のサービスカット(*´Д`)

――じゃなくて、いやそれもあるが、あれがイシローホンダマジックなんですな。
日常的光景がいきなり非日常に変わる。
このへんをいつもちゃんと描いてくれてたから初期の東宝特撮が好きだ。

41 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/21(水) 22:59:19 ID:t8241sBr
>>38-39
アメリカは侵略するのが好きだからw

42 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/22(木) 20:25:21 ID:J99jpoif
入浴中の白川由美が裸のままでミステリアンに拉致されるシーン
があったら萌え萌えウホウホッ!

43 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/22(木) 22:59:22 ID:NDVKAVf9
モゲラの胴体と足がトホホ。あとドームへの攻撃と爆発が花火(笑)。
それでも当時の特撮天然色としては画期的であったんだろうな。
モゲラの市街地襲撃シーンは結構怖いしアルファー号は東宝元祖万能戦艦。
ラスト前のアルファー(第2ベータ?)の円盤への原子砲攻撃は萌え。

44 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/22(木) 23:26:12 ID:YJ3GpZXP
>>43
電子砲は第2ベータ号で正解。

確かにアップ用のモデルはアルファー号と同じなんだろうけどさ。
αとβを貼りかえるだけでw

45 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 00:48:28 ID:J6wYJ3GR
おでんみたいな形だったな

ケケケケッ

46 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 00:58:06 ID:OXCa98+1
>>45
でかい御椀に攻め込む皿の群れ
止めを刺すは空飛ぶボールペン

47 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 01:13:46 ID:wn8w/zpa
まさに空想科学特撮絵巻!

48 :彌諏手痢庵:2005/09/24(土) 19:34:32 ID:EZkR9fP+
アルファー号とベーター号はどういう原理で飛んでいるのだろうか?
機体の下からファンのようなもので空気を噴出して上昇して、ロケットエンジン
みたいなので前進していたようだったが、何か見ていて無理っぽかった。
もし機体が半回転してしまえば、物凄い勢いで地面に激突するだろうと思えば
ガクガクブルブル(“゜Ж゜”)………
だけどなかなかかっこいいメカだと思ひました。

  

49 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/26(月) 00:28:55 ID:dWZtNnc2
>>45
おでん=ケケケケッ

若い世代には意味が分からないだろうなぁ

50 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/26(月) 10:42:18 ID:S4WFh20O
>>48
あれは要するにヘリコプターなんよ。

51 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/26(月) 13:43:05 ID:yy92MkNZ
ジャイロによるVSTOL思想は現実にあったからね

52 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/26(月) 16:22:22 ID:BXMHyfOI
JALが国際線にDC-8導入する3年前だから、ジェット機ですら乗ることはおろか、見た人も稀な時代ということを、
多少差し引いて考えないとね。

>>49
漏れはオサーンだからなんとか分かるジョー(ry

53 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/28(水) 03:31:25 ID:AiwaktwH
原子力(多分)を動力とした空中戦艦という設定なので
自重がどーの、燃料がどーのといちいち気にしなくても
随時空中停止できるほど推力が有り余っているということなのでは?

まったく同一の機体であるにもかかわらず片方が指令専門
片方が攻撃専門というのが面白い。
上は操縦席、下は航法席の2階建てのコクピットがカコイイ。

54 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/01(土) 21:23:31 ID:36a8qxFg
そろそろ裏庭の物置からマーカライトファー(ry ・・・じゃなくてハロゲンヒーター出すかw

55 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/03(月) 21:09:02 ID:n3Zj+3+n
似てるなw

56 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/03(月) 22:44:08 ID:JcXi7gaS
ラジコンの戦車と組み合わせたら案外実用性もあっていいかもなw

57 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/03(月) 23:23:20 ID:aryyn5xI
毎年寒くなると出てくるネタだなw

>>56
どうせなら可動アームもつけて殺獣光線車にしようw

58 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/06(木) 00:28:11 ID:R0tjkXUP
なぜドームの中は寒いんだ?
地球環境のためにも冷房のきかせ過ぎは良くない。

59 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/06(木) 00:32:43 ID:BdZXlZRp
>>58 案外>>14の説が的を得ているかも・・・・・

60 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/06(木) 00:33:09 ID:wQhpIfnv
>>58
>>14  こんな説が


61 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/06(木) 00:36:02 ID:R0tjkXUP
そうか、奴らは熱に弱かったのか。
そこで大型ハロゲンヒーター登場という訳か。

62 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/06(木) 00:53:35 ID:m9XLYaX0
ずっと前にレンタルで見たっきりなので記憶になかったが素顔出てたのか。
だとするとスペル星人とまるっきり同じ話なわけだがこっちは問題にしないのかな?

63 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/06(木) 01:40:16 ID:yve2Zl+m
>62
スペル星人は、スペル星人自体や物語に問題があるわけでは無い。
もしも小学館の学年雑誌の付録に「ひばくせい人」と書かれていなかったら、
現在でもDVDに収録されて普通に見ることが出来たはず。

ミステリアンも容姿や物語に問題は無い。
それに「ひばくせい人」と紹介されたことが無いので封印されることは無い。

64 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/07(金) 10:09:39 ID:ec1Wz90i
>>58-61
だったら富士山麓じゃなくて、ちゅめたい極地へ入植すればよかったのにね。
あ、そうだ。孕ませに来たんだっけw

65 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/07(金) 17:48:38 ID:vq51eqEa
ミステリアンのヘルメットは達磨みたい

66 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/07(金) 19:27:18 ID:hljzvxzw
ミステリやん、もうかりまっか?

67 :62:2005/10/08(土) 01:30:47 ID:4ZSwheLC
>>63
・・・ま、スレ違いな流れになりそうだからいいか。

68 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/09(日) 00:44:25 ID:EYG/meRa
暑さ嫌いと寒さ嫌い
ミステリアンとムー帝国女性の禁断の恋

69 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/09(日) 01:20:44 ID:NgSiLhuz
>>68
キラアクもきたら最早泥沼

70 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/09(日) 11:18:53 ID:ibbttMfY
>>69
キラアクは常温では漬物石にしかならないから

71 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/09(日) 15:11:14 ID:ElTZashZ
>>69
そこへ割って入って横恋慕のマタン(ry

72 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/10(月) 09:27:04 ID:bnz3cD8u
「地球防衛軍」って言葉は、この映画でできたのかな。
戦前の空想小説とか詳しくないからわからないけど、
もしこの映画でできた造語ならすごいなあ。
響きもいいし、ピタッとハマる。
後にいろんな作品で普通名詞的に使われるようになったのもよくわかる。

73 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/10(月) 16:18:34 ID:oqx0zx61
あの白川嬢が入っていたお風呂はちっとも温かい気が
しないんだが、見ててブルブル震えて来そうな半水風呂に見える。

74 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/11(火) 18:27:03 ID:Np4eyhnn
>>73
浴室の灯りも薄暗いよな
昔はあんなもんだったのかね?

桃子タンもいっしょに入っていたら
見る方は楽しかっただろうなぁ。

75 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/11(火) 18:51:31 ID:5wQisOs1
>>74
風呂場からミステリアンに拉致されたら、・・・全裸のまま・・・ (;´Д`)ンハアハア

76 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/12(水) 01:25:54 ID:t2xPMzaU
子作り旅行に来てるんだから、其の方が話が早いかも。

77 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/12(水) 01:45:16 ID:V00P9tQR
自衛隊を正式に軍にして「自衛軍」だとか「国防軍」だとかの呼び名にする構想が
あるみたいだけれど、俺としては「防衛軍」を提唱したい。
「日本防衛軍」が一番しっくりくる、というかカッコいい。

統括しているのが”防衛庁”なのだから、
その点でも素直に「防衛軍」がいいと思うけどな。

78 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/12(水) 06:35:43 ID:IpfpPBTn
>>76 大人になってから気になってきたんだが、あの拉致してきた女性達に
対してミステリアンは誰も手を出してなかったんだろうか?
結構長期間捕らえられてた女性もいたみたいだが、中には既に孕まされてた
女性もいたかもしれない。

79 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/12(水) 12:00:28 ID:gW40o/xq
>>77
まあ軍隊ってのはかっこよくあるべきだよな。行き過ぎない程度で。

80 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/13(木) 23:57:33 ID:2GoltiCD
>>73
ミステリアンの地球嫁選考基準に
「寒さに強い」
という項目でもあったんじゃろ。

81 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/15(土) 19:44:38 ID:mN7+4T9p
ミステリやんも、やるときは
宇宙服を脱ぐのかな?


82 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/15(土) 22:58:46 ID:buYPWurr
ナカハセマイケド、マ○コヲサセテクダサイw

83 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/22(土) 20:22:31 ID:dSuNweVc
オ・ン・ナ・が、とっても大好き、ミステリアン♪
5キロ四方の、あそこはみんな、ワシらのモンじゃ、手を出すな〜♪

↑「DAICON IVプログレスレポート」ってテープに入ってた替え歌
(つかBGMに歌詞つけた歌)。


84 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/24(月) 09:10:24 ID:rOUpvtnJ
(ピヨヨ〜ン:UFOの飛行音)地球ノ皆サン、ワレワレハ地球ノ女性トオマ○コヲシニ来タダケデス。ワレワレハオマ○コヲ好ム者デス。

85 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/24(月) 18:33:24 ID:Zydpt3Jq
俺には、まだやらなきゃならない女がいるんだ。
サヨナラ!

リョウイチさん!

シライシーッ!

86 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 22:06:20 ID:GqzAys/G
なんか小学生レベルになってきたな。

87 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/27(木) 23:21:50 ID:J2yl7x2g
すんません! >>85を書いた小学生レベルのアホは俺の友人です。
まったく、あいつは45にもなって・・・。
初めて2ちゃんへ送信した記念すべき書き込み文がこれだもんなぁ。

88 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/27(木) 23:47:40 ID:cjBV9i8W
開巻いきなりのタイアップ

 〓  .〓  .〓  〓  〓  .〓  .〓  .〓
(森) (永) (チ) (ヨ) (コ) (レ) (−) (ト)
 〓  .〓  .〓  〓  〓  .〓  .〓  .〓

89 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/28(金) 19:18:30 ID:zZNCJbcc
「ゴジラ」の頃から
すっかりおなじみ

90 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/29(土) 01:46:03 ID:b26Aeza4
海外売りを意識して、あの夏祭り&提灯なんだろうけどね。
ガイジンはあれがタイアップて意味わからんやろうねえ

91 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/29(土) 18:32:41 ID:mxGPl8cX
あ〜 よ〜いよ〜い
 よ〜いやさっ!

92 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/29(土) 22:35:56 ID:5wP8+GmC
兄さん!

93 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/29(土) 22:48:45 ID:b26Aeza4
ここから先は危険なんだ!

94 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/30(日) 09:17:07 ID:GDaS7UXl
黒澤映画でもタイアップってあるのかな?

95 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/05(土) 20:14:38 ID:O7CueAcz
古い映画はけっこう繁華街のネオンや夏祭りのシーンが多いね。
あと、遊園地や観光地でたのしんでるところとか。
別に特撮に限ったことじゃないみたいだが、昔は娯楽が少なかったので映画の
なかにも娯楽性を入れようと努力した結果じゃないかと思っていたんだけど。

96 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/07(月) 16:56:18 ID:R/IfP5g+
冒頭のお祭りシーンの露店で売ってるお面を見ると
今でいうキャラクターものがないのが時代を感じるね。

97 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/07(月) 23:12:01 ID:CJthBatl
>>95
つ【タイアップ】

この映画冒頭の盆踊りでも、しっかり「森永ミルクキャラメル」が映ってるだしょ〜
繁華街のネオンなども、ちゃんと広告にしてお金もらってるじょ。

98 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/07(月) 23:14:02 ID:CJthBatl
あ、すぐ上に出てたスマソ('A`)

99 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/14(月) 22:38:41 ID:dmsxBFGC
じゃあ、踊ろうか?

100 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/14(月) 22:55:15 ID:qC8Hubru
この映画、モゲラが出現するまでの部分がとてもいいと思う。
たとえば、土砂崩れの現場検証のシーン、”浅間神社”と書かれた鳥居の残骸や、ガラガラ?が落ちているカットが映ったり、
「まるでミキサーにかけたようだ」という、自衛隊士官の言葉など。
なにか、異様な事態が進行しているという不気味な感じがよく出ていたと思う。
その他にも、避難民と逆行して展開、攻撃に転じる自衛隊員たちのシーン、航空戦艦がF-86が並ぶ滑走路の向こうから発進するシーン、
それを見上げている幕僚たちを俯瞰で捉えたシーンもいい。


101 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/14(月) 22:57:09 ID:gsqz0KWO
「電気洗濯機にかけてかき回したようだ」って感じで、科学者のセリフじゃなかったっけ。
当時まだ洗濯機は珍しかったはず、時代を感じさせるセリフだと思ったな。

102 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/15(火) 11:22:57 ID:9NoLBU6R
>>97
古い時代劇は祭りのシーンが多いがタイアップはないよ。
現代劇に限ってはそうかもしれんが、それでもタイアップだけとは考えにくい。

103 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/15(火) 13:09:04 ID:29WnusDT
タイアップでつよ。
当時のパンフやチラシ嫁

当時は映画で飲み物を飲むシーンを追加すると、場内の飲み物の売上があがったりしたんだよ。

104 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/15(火) 19:25:19 ID:8SYjaaa1
バヤリースのオレンヂジュースとかよく劇場で飲んだもんな。

105 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/15(火) 22:12:04 ID:4oFhEtEx
当時はパンフも果汁飲料も人工着色(ry

106 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/16(水) 18:36:04 ID:gv3p7r9+
目にも鮮やかなオレンジ色だったな。
俺にとっての、あこがれのジュースはコークではなく、
いまでもバヤリースだ。
チンパンジーが演ずるCMは最高だったよ。

107 :フルハラ:2005/11/16(水) 19:14:05 ID:14zJrSZ4
モゲラは凄いですねhttp://purple.ap.teacup.com/furuhara/

108 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/23(水) 20:13:52 ID:jNsIxb0Q
怪獣映画を観ていると、今でもチョコレート、キャラメル、ジュースが
飲み食いしたくなる。
タイアップ効果は絶大だね。

109 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/27(日) 00:40:20 ID:a57hobsh
第1次攻防戦の時に、戦車が1台、ドームに接近するシーン。
戦車兵が、キューポラのハッチを閉め、操縦するドライバーのカットが映るシーンがある。
「**号車、応答なし!」
「戦車砲、効果なし!」
「もっと距離を詰めれば、何とか」
「接近戦だ!打ちまくりながら、突撃!!」
みたいな、戦車内での会話を想像する。

110 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/29(火) 13:27:01 ID:so8Up9J8
これ、どの場面だ? 昔はゴセーイ写真おおいから
わりと映画の場面にないのおおいよね
ttp://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f40311537

111 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/30(水) 20:00:50 ID:6UVS2Kdx
>110
ロビーカードだね。本編になかった場面を合成写真に
エアブラシで絵を描いて盛り上げていてイイ。

112 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/20(火) 01:30:10 ID:ghiU4RdG
ttp://www.2chan.net/

113 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/20(火) 23:33:26 ID:3v2I1ogK
>>112
コレハドゥユウイィミデェスカ?

114 :きくちゃん:2006/01/20(金) 21:17:55 ID:AoPB1RKm
マーカライトファープ攻撃時に流れる音楽は素晴らしすぎる。
あれが一番燃える『地球防衛軍マーチ』ですね。
さすが伊福部!と思う。
映画も近未来と過去が同居してる感じですよね。

115 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/21(土) 02:13:01 ID:JLo0VCbI
モゲラの行動シーンの音楽の、「なんか分からんが、とにかくただ事ではないことが起こってる」感も
すごいよ。 メガヌロンに並んで不気味なムード・・・

116 :きくちゃん:2006/01/21(土) 21:36:24 ID:GNe3lBRm
>>112  正体不明の怪物が迫ってきてるって感じと、裏でなにが起こってるかわからないという感じがしますよね。
あの不気味なムードと奇奇怪怪な作動音がモゲラの不気味さを際立たせていますね。
モゲラ進撃のシーンは避難民シーンも素晴らしいですね。
人間とモゲラの合成シーンが少ないにも関わらず、つながってる感じがします。

117 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 00:36:43 ID:Wk80wwaL
モゲラの光線でジープが爆発炎上
するシーンは合成だな。

118 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 00:53:31 ID:r+sU0eE8
光線は合成だけど、ジープはミニチュアじゃない?

119 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 05:54:32 ID:uqW88okG
地球軍だage

120 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 10:46:13 ID:ZxVxEYL2
>>118
光線が当たって炎上するカットのジープは本物。
光線、炎は合成。
次のモゲラに蹴り落とされるカットはミニチュア。

121 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/06(月) 01:40:25 ID:4VTd6pSm
昔、東京フィルムサービスという会社から、海外版のTheMysteriansを買った。
モゲラ2号機の首チョンパのシーンとかがカットされてたけど、もっとビックリ
したのが、コンウェイやファーネスまでが吹き替えられていたこと。
ところで、この東京フィルムサービスって亡くなったの?

122 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/06(月) 15:25:48 ID:0S4dOXjn
>>121 この頃の東宝SFの海外版の吹き替えでは、サンガイのラス・タンブリンだって吹きかえられてるから珍しいことじゃないと思う。
それにしても日本人俳優の声が気になるな。

123 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/16(木) 05:57:26 ID:NicUfBRw
恥丘防衛軍

124 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/18(土) 18:58:56 ID:VJnhyXVg
韓国中心の地球防衛軍が無いのがおかしい
地球は韓国中心に動いているのに・・・・・・

125 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/18(土) 21:43:38 ID:fiF1ZLYo
>>124
他の国家や民族のために働く気はないから。

126 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 00:25:52 ID:/57ZRX9z
>>124
地球防衛軍作ったって、どうせ仮想敵は日本だろ?
今と全然変わらんじゃないかw

127 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 16:56:54 ID:CnAX/y7p
韓国こそ世界の中心なのは有史以来の常識である
地球防衛軍は辺境の島国なんぞに設置されていることは理論上おかしいだろ?

128 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 17:08:21 ID:ydtQTI0m
子宮防衛軍

129 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 17:19:35 ID:OR2sRcny
>>127
そういうこと言ってると、
いずれ中華思想の元祖たる中国に滅ぼされる。

……ってか、歴史上、
散々あちこちの国からそういう目に遭わされてるだろ?
もしかして、学習能力が無い国なん?

130 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 19:24:50 ID:kmwVpiqA
とりあえず韓国が云々はやめて、映画の話をしようや。
>>124 妄想乙。
韓国が怒るのは少し分かるけど。

そういえば地球防衛軍司令部って防衛庁の建物の中だったよね。
少しこじんまりした印象がしてしまうな。

131 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 21:07:13 ID:3+1r1R30
最前線が富士山付近だったから、司令部の急造は否めないだろ。

132 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/20(月) 15:46:21 ID:p4GZPyJ1
>>131 確かにしょうがないな。
ただその欠点は「宇宙大戦争」で改善されるわけだけど。

133 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/20(月) 15:57:03 ID:h5HbQ40m
真偽のほどは定かでないが、1998年の東宝の正月映画
あの川北紘一が「地球防衛軍」をリメイクして「インデペンデンス・デイ」に
対抗させようとしたんだそうだ。
観たかったな、それ。

134 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/20(月) 17:57:42 ID:p4GZPyJ1
>>133 俺も見たかったな。
CGでのミステリアンドームの熱線が見たかった。

135 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/21(火) 02:07:39 ID:lONe2cEq
たしかモゲラ大好きな監督でしたね

136 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/21(火) 04:59:32 ID:v4IBpcBg
>>135
中学生の時「地球防衛軍」観て感動して特撮の世界入った人だからね。
「ゴジラvsスペースゴジラ」で念願のモゲラ復活果たしたし。
でもなぜか「海底軍艦/轟天」はあまり好きではないらしい。(セイザーXにでてたけど)

137 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/22(水) 05:49:08 ID:HygCSETQ
ジャスティライザーでもメガリオンという、MOGERAもどきを出したしな。

138 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/22(水) 13:13:48 ID:cux6psWV
川北紘一といえば、「特撮志望で特撮の道に進んだ」最初の人みたいなものだからなw

まぁ、「キングコング」を見て特殊技術を志した円谷英二もそうだとも言えるが。

139 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/22(水) 14:12:17 ID:XcqRdUUs
どこぞの出会い系サイトで「キャラデザインは江川達也」とかやってるCM、
あれってネットしてる人間としては恥ずかしいのですぐ止めて欲しい。

140 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/22(水) 14:13:05 ID:XcqRdUUs
↑はい、誤爆w

141 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/01(水) 21:48:28 ID:CACyVZiN
「チキュウジンノミナサンワレワレハウチュウジンダ」
の元祖がこの映画?


142 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/07(火) 01:53:21 ID:LZd7FMJm
ゴレンジャーの元祖

143 :どこの誰かは知らないけれど:2006/04/16(日) 10:19:55 ID:g7LOM6tG
宇宙人の映像化についてはこの作品の一年前に大映がすでに映像化。
でもその宇宙人、パイラ人の会話は字幕だった。
『ワレワレハ…』と翻訳機を通した様な喋りは統制官役の土屋嘉男の
アイデアで本邦初だった。
土屋嘉男は映画界のアダムスキーと呼ばれていた。

144 :どこの誰かは知らないけれど:2006/04/28(金) 23:44:06 ID:SqbXSWog
「ウチュウジンノミナサン ワレワレハ チキュウジンダ」

    たまには逆パターンがあってもいいだろ?

145 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/01(月) 00:39:10 ID:Twic/vfp
>>144
そのセリフ、片仮名文字で読むと何か笑ってしまうな

146 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/02(火) 21:36:17 ID:7mHU1z5K
モゲラがのし歩く時の
♪ボボボボッボ ボボボボ 
とか、
ミステリアンのド−ムが現れる
♪ボン ボワ〜ン という変な音楽大好き。

147 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/02(火) 22:50:32 ID:qPkZzn3e
>146は宇宙音も大好き

きゅー

ぴぃきゅ━━━━ん

ぽぅえぇーん

148 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/03(水) 00:04:18 ID:oAZ4wm/z
モゲラとかの低音を演奏する人は、伊福部先生に「脳貧血起こしたらどうするんだ」って言ってたらしい

149 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/03(水) 20:13:40 ID:2IJihNu/
やっぱり円盤の飛行音ですよ。
東宝系の作品では使いまわし
されている音みたいだけど。

150 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/03(水) 23:05:12 ID:2IJihNu/
>>148

♪ブブブ ブッブブ〜 ブブブブ〜

  チャ〜ン    チャ〜〜ン

151 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/03(水) 23:56:53 ID:gVziI3Vc
木曜スペシャルのUFO特集(たぶん矢○氏制作)で、
この映画の映像をつまみ食いしていたことがある。
ミステリアンの円盤が東京上空を編隊飛行するシーンを使い
「我々は地球を侵略に来た」とかおどろおどろしい声とセリフに吹き替えて
オープニングに使っていた。当時8歳だった俺は、本当に宇宙人が地球侵略に
来たらどうしようとそれはそれは恐かったものだよ。

152 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/03(水) 23:59:16 ID:VsEdQgx6
>>151
やおい純一は小さなオーソン・ウェルズだな。

153 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/04(木) 01:15:49 ID:NxQzX8BL
函館で5月5日に地球防衛軍が見れます

154 :猫柳四十半ば郎:2006/05/04(木) 20:05:34 ID:/Ly49D4E
>>151 ありましたねえ木曜スペシャルでの「地球防衛軍」のフィルム流用シーン。
銀座辺りの上空を円盤が飛ぶシーンと河内桃子さんがさらわれるシーン。
アナウンサーの実況の声も被って「あっ!宇宙人に女性がさらわれたようです!」
なんて(^^;)

155 :四葉:2006/05/06(土) 09:12:48 ID:2LzDVS6D
「科学忍者隊ガッチャマン」の第一話で出てくる
タートルキングでしたっけ?
あれって顔がモゲラそっくりですね。

156 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/06(土) 17:44:07 ID:xiVrY525
高校野球のブラスバンド応援に「地球防衛軍マーチ」を!

157 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/06(土) 17:55:18 ID:8jYMCtcO
>>156
炎天下で伊福部マーチ演奏させるなど、ほぼ体罰に等しい希ガスw

158 :四葉:2006/05/06(土) 18:12:01 ID:qQFyCnLS
>>156
田坂具隆監督の「女中っ子」の運動会のシーンで、
「怪獣大戦争」マーチが劇伴ではなく劇中曲として使われてました。
ブラバン演奏が、めっちゃカッコ好かったですぅ。

159 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/06(土) 18:28:24 ID:xiVrY525
>>158
伊福部センセイお得意の
他作品での流用ですか?

160 :猫柳四十半ば郎:2006/05/06(土) 18:55:29 ID:ntkjROVR
あの「怪獣大戦争」マーチの旋律初出は長谷川一夫の「源氏物語」みたいですよ。
光源氏が野を馬で駆けるシーンにピアノ演奏で流れてます。
でのちに「ゴジラ」(初代)のフリゲート艦マーチに流用、「女中っ子」や
「宇宙大戦争」を得て「怪獣大戦争」マーチに昇華。最近はアレンジされて
格闘家の佐竹のテーマにもなってますしね。

あとこの「地球防衛軍」と「怪獣大戦争」をミックスしたようなSF小説。
吉岡平の「新昭和遊撃隊」が面白いかも。小説なのに伊福部マーチが流れる。

161 :四葉:2006/05/06(土) 19:31:08 ID:4OJn1kht
>>160
「怪獣大戦争」マーチの原曲は、戦時中に軍楽として作曲したものだそうですね。
映画などで使われたのは、四葉の知る限り昭和26年の吉村公三郎監督の「源氏物語」が、
一番古いですぅ。探せばもっと古い使用例が見つかるかもしれませんね。
それにしても長谷川一夫チャマは伊福部昭の曲がよく似合うですぅ。
昭和35年の田中徳三監督の「疵千両」で、小林勝彦チャマが
影から狙っている中を、街をそぞろあるく時に
「ラドン」でF86Fがラドンを追撃するときの曲が流れてとてもスリリングでしたぁ。

ところで「地球防衛軍」マーチとそっくりな旋律が、「ビートルジュース」の
OPで流れますけど、あれは偶然ですかね?わざとですかね?

162 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/06(土) 20:27:53 ID:xiVrY525
>>161
「ビートル・ジュース」のティム・バートン監督は
有名なゴジラ・ファンだが、まさか…。

163 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/07(日) 02:27:19 ID:FzRTtmX1
中出ししに地球に来た宇宙人
こういうパターンのSF映画のはしりではないか

164 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/08(月) 23:21:10 ID:JoZ28hSR
ミステリアンが湖水を濁流にして町を飲み込ませるんだけど、あの前に
半径120キロの住民を緊急避難させたはずなんだよね

165 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/09(火) 21:33:11 ID:Zt+gMhxs
未だに謎なのがマーカライト
一定時間、ミステリアンの攻撃を跳ね返すって…

166 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/10(水) 23:36:10 ID:gpLCm6cV
>>163
>中出ししに地球に来た宇宙人

そんな映画ほかにあるんか?

167 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/11(木) 00:57:00 ID:s/FZFv6x
>>165 たぶん耐久エネルギー(背中に背負ったボンベに入ってる?)が切れるんじゃないか

168 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/11(木) 23:55:35 ID:zvAN2y2Q
>>165
建築物の塗装だって、10年もすれば劣化して再塗装。
あんな熱線浴びて永久に保ったら、その方が不思議。

169 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/16(火) 23:28:09 ID:A0SPgQ1J
モゲラ良く見りゃアゴがある。永いこと知らんカタ。

170 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/17(水) 06:08:59 ID:KIa45J/7
>>169
> モゲラ良く見りゃアゴがある。永いこと知らんカタ。

透明だから見にくいんだよね。
オレも長いことわからんかったw。

171 :UWWライター:2006/05/17(水) 20:51:27 ID:RnzpIDIp
165さんへ

マーカライト材ってのは、じつは熱線を反射するんじゃなくて、
熱融溶する材質ではないでしょうかね。現在のスペースシャトル
の底部に貼られてる耐熱タイルも、摩擦熱で少しづつ蒸発するこ
とで本体を高熱から守るわけですが、それと同じような効果を持
つのでは?

マーカライト材が、反射材ではないと思う根拠は、まずパラボラ
の内側にそんなものを塗って敵の熱線を受けたら、ファープの発
熱体(電球みたいな部分)に全部集中して大変な事になる(パラ
ボラで太陽熱を受けてタバコに火をつけるライターを想像された
し)のと、画面で見る限り、敵の熱線を受けるのと、ファープが
熱線を発射するのが同時ではない(入射と反射は同時の筈)。
また、マーカライト材を塗布した第ニベーター号が敵の熱線を受
けた時も、反射しているというより吸収しているように見えるこ
とによります。

172 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/17(水) 21:23:56 ID:XRhzPTwl
タイミングに関しては仰るとおりだが、反射・収束させるんでなけりゃパラボラ型にする意図は?
凹レンズ状の反射鏡で中心に電磁波を集中させて、焦点に置いた凸レンズでビーム状の兵器として敵に熨斗をつけて返却させてるんじゃないのかな?

173 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/18(木) 23:31:53 ID:AWNPEbXd
マーカライトファープは、設定どおりに4本の脚部からロケット噴射して降下したほうが
もっとかっこよかった希ガス

174 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/19(金) 17:36:31 ID:iBIfWT1z
強度的に難あり。

175 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/20(土) 09:29:29 ID:TBjFf0Tc
ってか、これ途中から地球の科学力のほうが
上回ってるじゃん。

176 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/20(土) 16:42:16 ID:IdbqscKx
地球の婦女子とミステリアンとの相のk(ry・・・ もとい、混k(ry・・・ だと、何lくらいの割合で畸形なのかな?

177 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/21(日) 22:27:50 ID:KilDTtH0
こういう奇想天外な地球人VS宇宙人の大戦争映画と
いうのも少ないな。謎の円盤UFOのSHADOは
予算不足でインターセプターが月に3機しかなかったし。


178 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/22(月) 18:36:05 ID:RDmtRj+N
全長1000メートルのマーカライトジャイロ、、、。
これを直接ミステリアンドームにぶつけた方が話が早かったと思うが、、。

179 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/22(月) 23:27:27 ID:p1aEZ/zl
「200メトル」じゃなかったの?

180 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/22(月) 23:28:07 ID:p1aEZ/zl
あ、ごめん、ジャイロのほうか。 あのミニチュア、ウルトラマンにも出てきてたね。

181 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/24(水) 19:26:39 ID:vCPhj60y
捕われた娘達がいるのにそんな乱暴なことしちゃイカん。

182 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/24(水) 22:32:52 ID:gJgV2U9x
>>181
ワシにも攻撃を中止させることは、出来ない段階にきてるんだよ。

183 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/26(金) 20:23:09 ID:fSe7lWAr
ラストの音楽がたまらなくいい。
宇宙空間での「終」マークというのも夢があっていいな。

184 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/27(土) 00:05:40 ID:YDEVxLb7
中盤でベータ号?がミステリアンの小型円盤を
艦首の機関砲で攻撃するが、一機も撃墜できなかった
シーンがあるけど、あれって単に命中しなかっただけなのかな?

185 :四葉:2006/05/27(土) 00:08:00 ID:8/xZit+o
命中してないですね。
でもあの場合は追い払うだけで十分だったんでしょうね。

186 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/27(土) 00:11:42 ID:wJYAY1Qz
即レスありがとう。
小型円盤も通常兵器では通用しないのかな?
と思ったので・・

187 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/27(土) 00:49:47 ID:+UHStUXL
一度伊藤久弥が藤田進に提出してボツにされた電子砲の、ゴーサインのための伏線だろうね

188 :四葉:2006/05/27(土) 01:15:09 ID:8/xZit+o
>>187
いえいえ、必ずしも没にされたという描写はないですぅ。
最後の決戦まで使えなかったってところですかね。

ところで電子砲の型式番号はなんでしたっけ?
手元にDVDとかがないので確認できないですぅ。
“KSB−2型”でしたっけ?

189 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/27(土) 01:17:17 ID:+UHStUXL
あれ、ボツにされたんだと思ってたよ。

電子砲の形式・・・・・うおー、調べたいがDVD今手元にない!

190 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/27(土) 11:33:25 ID:xEcXJwY1
電子砲の形式は、KSB-1ですよ。

191 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/27(土) 22:26:05 ID:OM9kRqkz
スレ違いかもしれないけど、
「地球防衛軍」と言われると東宝の映画よりも
ウルトラセブンのTDFの方を先に連想する。

192 :四葉:2006/05/27(土) 23:03:54 ID:tiy6j16e
>>190
ありがとですぅ。
そーですよね2型であるはずがないですよね。
思いついたばっかり兵器ですから。
ところで“KSB”って何の略なんでしょうかね?

193 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/27(土) 23:20:12 ID:I92m1C3C
今「地球防衛軍」だと
PS2のゲームになってしまうんだろうな

194 :194:2006/06/05(月) 17:04:23 ID:Pt9l/5v4
まだまだビデオがそれほど普及していない80年代。
LPレコード2枚組で特撮ドラマシリーズが販売されていた。
「ゴジラ」「キンゴジ」「大戦争」「モスラ」「海底軍艦」
そして「地球防衛軍」。

レンタルビデオが見つからなかったのでやむなく購入した。
音だけで想像力をふくらますしかなかったがそれでも良かった!
地球防衛軍マーチは圧巻だった!



195 :194:2006/06/05(月) 17:05:17 ID:Pt9l/5v4
しかしそれから数年後、ようやくレンタルでこの作品を見てガッカリした。
戦闘シーンでマーチが所々切れている!
マーチがガンガン鳴っていてもミステリアンドーム内のシーンになると
鳴ってない!!あれっ????

実はドラマ編レコードでは1度始まったマーチは途切れなく
フル演奏されていたんです。。。ドーム内であろうシーンでは
ちょっとボリュームは下がっていましたが。

あのレコードバージョンで再編集してくれないかなぁ。。。


196 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/06(火) 00:26:11 ID:t86P0xS0
>>195
>1度始まったマーチは途切れなくフル演奏されていたんです。。。
>ドーム内であろうシーンでは ちょっとボリュームは下がっていましたが。

地球防衛軍の「短縮版」はそういう音楽構成だったらしい。
寡聞にしてソフト化されたという話は聞いたことが無いが。

197 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/06(火) 07:46:07 ID:7Y1NZDh5
地球防衛軍の併映は「サザエさんの青春」です。

198 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/07(水) 09:30:04 ID:+hhGMp30
そしてマスオさんには小泉博が!

199 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/07(水) 17:29:00 ID:d4x44TJ0
川北監督はセイザー終わったから
脚本が存在するらしいリメイク版地球防衛軍に着手!



したらいいなぁ(´・ω・`)

200 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/08(木) 09:14:05 ID:/x/Oys1j
>脚本が存在するらしいリメイク版地球防衛軍

詳細きぼん



201 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/09(金) 21:28:24 ID:n6KOjpc+
今日のケロロで地球防衛軍の小ネタあり

202 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/10(土) 15:23:44 ID:n42/9weq
>>199
川北はもういいよ。
劇場版セイザーの轟天のヘタレさといったらもう……。

203 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/10(土) 23:52:28 ID:EiJkLKlz
アトニ ジップン

204 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/15(木) 02:44:27 ID:PNT8UjXF
>>200
DVDオーコメ。ラスト。うろ覚えだが。

樋口「リメイクしましょうよ。やりましょうよ〜」
川北「ん…ホンはもう有る」

樋口「え!今度見せて下さいよ」

205 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/15(木) 18:10:13 ID:XSWMr4Uk
>>204
すごい・・・リアクションがただのファンだぞ樋口さん。

206 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/22(木) 00:42:02 ID:8bwjEXGe
この映画のラスト,たしか爆発するミステリアンの基地に戻っていった平田明彦が,後を追おうとした佐原健二らに洞窟の奥から言うセリフ,
「どんな優れた科学も使い方を誤ると悲惨だ」。
前後にまだ平田氏のセリフがあったはずだけど,この部分は覚えている。
当時はまだ原爆投下から12年しか経っていない世の中だから,核の利用に対する警鐘として書かれたものだろうが,今ではもっと広い意味で通用する深い一言だと思う。

207 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/22(木) 03:07:26 ID:ghx1PPGd
>>206
この捨て台詞がテーマだろうな。
地球人も核を乱発するとミステリアンになっちまうぜっていう。

208 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/23(金) 10:51:20 ID:t4xWNoJR
>>204
どうせ今用意してあるのなんて糞脚本だろうから
SIMPLE2000のTHE地球防衛軍を実写化してほしいなあ

209 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/23(金) 13:48:23 ID:1X2zKh+1
( ´,_ゝ`)プッ 

210 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/24(土) 21:13:20 ID:2cs/ugtO
>>206
>今ではもっと広い意味で通用する深い一言だと思う。
ゴジラが後年アイドル化したのは核より恐ろしい物が
現れ始めたからだって言うね。

211 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/16(日) 11:47:28 ID:Eye6MNde
CS放映age

212 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/16(日) 19:30:52 ID:pB088zmc
http://kmma.jp/

小松崎茂氏がキャラクターデザインなどを手がけた
昭和30年代の東宝特撮映画を上映します。

○上映作品
●8月12日
 宇宙大戦争 昭和34年
 宇宙大怪獣ドゴラ 昭和39年 若松が舞台に

●8月13日
 地球防衛軍 昭和32年
 海底軍艦 昭和38年

○会 場 北九州芸術劇場中劇場

213 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/18(火) 02:17:35 ID:Er5sDKwa
モゲラ2号のことは記憶になかったなあ・・・

214 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/18(火) 23:50:29 ID:PsJFtVLq
女さらいにくる映画だと、アメリカの白黒映画で田舎町にアンドロメダ星人とやらがくる、
低予算映画があったです。ただし、その宇宙人はシェパードに噛まれても死んでしまったのです。

のちのちボードゲームでこれを茶化したものがでて、宇宙人は村の女何人さらうと勝ち、地球人は
いかに早く気づいて、自警団でぬっころすかがカギでした。イヌがほえたらチェックとか、子供が
999して信じてもらえるかチェックとかあってたのしかったです。
イチバン凶悪なのはチェーンソーもった地球人でした。

215 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 00:22:14 ID:QqOpObNE
これへの当てこすりか、ネガドンってw

216 :四葉:2006/07/19(水) 07:00:47 ID:yfhZbZ6P
>>214
「宇宙船の襲来」?それとも「火星人大来襲」?
白黒でアンドロメダ星人でシェパードに殺されるといえば「宇宙船の襲来」ですね。
低予算だけどストーリーも特撮もモンスター造型もしっかりした映画だったですぅ。
原題の“I Married a Monster from Outet Space”は「奥様は魔女」が元ネタですかね。

217 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/23(日) 15:00:27 ID:vVMTCZLZ
TVの「奥様は魔女」だったら、「SF宇宙船の襲来」の方がずっと古いんじゃないか?

218 :四葉:2006/08/19(土) 21:42:57 ID:8Ga9PoEM
>>217
ええと、この「奥様は魔女」はTVのではなくてルネ・クレールのを指してるですぅ。
ちゃんと断らないとTV版と思うですよね。

219 :217:2006/08/20(日) 02:06:54 ID:GjrHxJdg
>>218
それは失礼。

220 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/20(金) 18:18:44 ID:TGzr2tlc
この映画のDVDって、ビデオやLDより絵が暗くなってないか?

221 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/03(金) 17:35:59 ID:ZUzwlsoI
日本版民間防衛
http://whss.biz/~bouei/

222 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/20(月) 23:14:08 ID:EnqThIN0
S53年公開版って見る方法ないのかな
DVDにも収録されてないし 言及した文章もないし…

223 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/20(月) 23:32:09 ID:sL3eD79j
「ドラえもん のび太の恐竜」と同時上映のやつ?

224 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/20(月) 23:40:30 ID:EnqThIN0
>>223
そりゃ モスラ対ゴジラですよ (S55公開)

225 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/21(火) 02:20:19 ID:I63MULG3
>>222
そのチャンピオンまつり版が東宝特撮の
初体験なオレサマ

子供心に「なんか古い映画だなー」と思ったよ。

タイトル〜クレジットはオリジナルと違う記憶が
あるんだが…(怪獣総進撃に近い感じか?)

確かに情報欲しいなぁ

226 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/21(火) 09:59:37 ID:T4ooiUNy
>>225
親が、生涯で一本、映画代を払って映画館で見せてくれた映画がこれ。
俺が幾らねだっても映画館に連れて行ってくれなかったのに、弟が頼むと平気で聞いてやる酷い親だった。
登下校中に立看を見て、ミステリアンがヒ−ローだと勘違いし、皆ダサいの何のと貶していた(そりゃ昔の映画だから)。
まさか自分が観ることになるとは思わなかった。
観るまで東映マンガ祭りの方が希望だったが、結果的にはこちらのセレクトが正しかった。
精巧な円谷特撮と、一度聴いたら忘れない伊福部独特の旋律。
すっかりハマってしまった小学一年、S53年の初春。
たった一本見せた映画が「地球防衛軍」だったのは親にとっては大いなる誤算だったろう。
それから28年後の今、お蔭で特撮のみならず、映画全般に中毒してしまっている。
東映マンガ祭りだったら、違った人生だったろうな。

227 :222:2006/11/21(火) 21:57:56 ID:DtOnhvya
>>225 226
見た人いるもんですねぇ〜 今度のトールサイズで収録されれば…
ってマズあり得ないケド…
同時上映は 家なき子、 ルパン三世、 新・巨人の星 のハズが 当地方(長野)は
新・巨人の星の代わりに メカゴジラの逆襲でした… これもどうなってたのやら

228 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/21(火) 22:10:14 ID:eEvqjbVi
チャンピオンまつり単位のDVDボックスってあるとうれしいかもしれん

上映順にテレビアニメから順に見ちゃったりするのも楽しそうではないか

229 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/21(火) 22:29:21 ID:NAVMGKPY
>>226
お前は俺か?

併映ルパンは記憶にないのにマーカライトファープの進撃シーンと
胸高鳴るマーチは強烈に心に刻まれたよ。映画館出た後も
口ずさんじゃったりして。

ここは川北監督がとても多いスレですねw。

230 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/22(水) 00:51:07 ID:t3qAjJzt
>>227 >>229
途中から入ったので巨人の星と日本昔話の「かぐや姫」しか見ていない。
「地球防衛軍」はトリだった。
だから「家なき子」と「ルパン3世」は知らないな。
皆のところでは「かぐや姫」はやらなかったの?
あとね、川北が見たのはリアルタイム、俺が見たのはS53年のリバイバルだからね。
齢が全然違うのよ。

231 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/22(水) 06:28:33 ID:WVN7HG/N
子供の頃にこれに感動したって事だろ。

232 :四葉 ◆JQq2XVykKc :2006/11/25(土) 09:10:21 ID:rxj3LsVF
昭和32年の公開当時、劇場の前にはミステリアンの衣装を着た
サンドイッチマンが立ってたそうですね。
とっても怖かったそうですぅ。

233 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/29(水) 18:53:55 ID:o+JSPNai
オウム真理教の麻原昇降が子供の頃、この映画を見ていて、
真似て富士山麓にサティアンを建て、女を掻き集めたなんて噂を聞いたことがある

234 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/29(水) 23:29:25 ID:Ec1oe+P5
戦車兵が ぴょこ〜ん



235 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/30(木) 09:47:26 ID:M0AKW8du
>>233
あぁ、それでミステリアン言語のようにゴモゴモゴモゴモ唱えてたのか

236 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/06(水) 09:05:51 ID:Fjda4SPl
富士山麓にオウム鳴く

237 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/06(水) 21:41:41 ID:AWQ8nUFR
間違いない。
科学的現象だ。

238 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/07(木) 02:08:25 ID:OzfJs/mE
モゲラがすきなんだなあ、おれは

239 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/07(木) 23:22:28 ID:SC/PzUDN
急いで鉄橋を渡ってくださーい。

240 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/07(木) 23:49:51 ID:3Uhm5f+M
ドガーン!

241 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/08(金) 00:12:19 ID:1fSa+FEU
地球防衛軍というと、やはり
ウルトラホーク1号の発進シーンだな

242 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/09(土) 10:15:11 ID:REgUIh//
新しくDVDが出るようですが、特典映像とか画質とかは同じなのでしょうか?
古いほうは持っていないので、買おうかなって思ってるんですが。

243 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/09(土) 17:26:45 ID:0r70ZmOE
どうせマスターは一緒さw

244 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/13(水) 15:36:11 ID:Tp5OpFCv
>>241
> ウルトラホーク1号の発進シーンだな

私は"輪郭線バリバリ"(wの合成シーンですなw。

245 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/17(日) 14:10:53 ID:r/35ikN1
どの地球防衛軍について語るの?
初代?
セブン時代?
UNDA?

246 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/17(日) 17:47:22 ID:10MiJasW
>>245

ハウス!

247 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/22(金) 22:34:21 ID:OWP1tbOZ
ミステリアンのリーダーが両手をビッとやる合図は、どんな意味があるんだろうか?

248 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/22(金) 23:09:35 ID:IxfsUthu
土屋嘉男のアドリブだからなあ

249 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/22(金) 23:10:47 ID:wdlullSN
>>247
「俺にシャンプーをしろ」

250 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/23(土) 09:07:27 ID:4C2ywY58
>>249
「ヘルメットを脱いでください」

251 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/06(土) 08:59:43 ID:BSYwwksu
>>194>>196読んで俺も短縮版見たくなった

252 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/10(水) 17:32:01 ID:sKZRk/Eo
>>245初めてリアルで観たウルトラマンがディガだった。
「80」のファンだった俺は劇中で幾度か語られる
「地球防衛軍を解体したのがまずかった」とか「防衛軍時代に逆戻りしてはいけません」
とか、暗にUNDA(=UGM)を批判しているかのような台詞がなんだか嫌だった。

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)