2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

子供に見せるのに最適の昭和特撮作品

1 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 14:04:32 ID:s3kL3MwW

トラウマになるとかわいそうなので
あまり怖くないやつ何かある?

2 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 14:25:56 ID:7+pZ5tK6
宇宙刑事ギャバンとか

全部終わった後で「シャリバンも見たい!」とか言い出したら
後でえらい事になりますがw

3 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 14:35:33 ID:fYac5p62
レインボーマソ

4 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 14:35:48 ID:4rDVokTA
秘密戦隊ゴレンジャーなら親子揃って楽しめるだろう。

5 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 14:46:32 ID:E8BeLezs
ジャイアントロボはどうかな。

6 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 18:12:21 ID:f+lrkTNB
「流星人間ゾーン」なんかいい気がする。
あと、「レインボーマン」や「ミラーマン」なども見てもらいたい。

むかし、地元の子供向けの上映会で「怪奇大作戦」(「吸血地獄」)やってたしなあ…。
怖いのが好きな子もいるし、こういうのもありだと思うけどね。

7 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 22:45:17 ID:5Yx3E2Ls
『クレクレタコラ』
主人公の行動がとんでもないけど、子供に「他人の物を盗むのは良くない事」や「悪い事をすれば後が恐ろしい」といった教訓を教える為には最適かと思う。

8 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/10(金) 00:06:32 ID:QUOSYbBg
5年3組魔法組



9 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/10(金) 00:28:29 ID:z/oUSNoE
恐怖のミイラ

10 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/10(金) 00:33:42 ID:NavYi8Tw
普通に答えると
思いっきり探偵団ハード組。。。道徳だよこれはw


11 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/10(金) 00:58:41 ID:cCjMDGS8
「ワイルド7」
 かなりお奨め

12 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/10(金) 02:00:11 ID:MzTDRs2H
じゃあまん探偵団 魔燐組

13 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/10(金) 02:22:14 ID:BbZZWR+A
透明ドリちゃん

14 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/10(金) 04:33:33 ID:H6LrJ81U
ジャングルプリンス

15 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/10(金) 09:38:47 ID:4BnrL4uQ
レインボーマン
ダイヤモンドアイ
コンドールマンの川内康範3部作!
日本の危機を子供に教えるべし!これ親の役目よ!

16 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/10(金) 09:58:35 ID:y2Y67Vat
シンプルに、無印ウルトラマン

17 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/10(金) 10:25:31 ID:4BnrL4uQ
子供には恐いものを与えるべき!
恐いものを知らないガキが犯罪を犯す!

18 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/10(金) 12:33:50 ID:ygA+7DSw
無難なところだとズバットあたりじゃね?

19 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/10(金) 13:22:42 ID:4BnrL4uQ
河童の三平を見せろ!

20 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 00:41:19 ID:N6SO6L7A
川内康範作品は見せたい。
それと特撮に入るかどうか微妙だけど初代コメットさん。
やっていいことと悪いことはしっかり峻別されていたし、
子供の視点や情感をていねいにフォローしていた。

21 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 09:41:12 ID:o5C10wQ8
初代コメットさんは立派な特撮作品です。

22 :http:// 59-171-62-179.rev.home.ne.jp.2ch.net/:2005/06/11(土) 09:58:13 ID:oey56HGK
 guest guest 

23 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 13:37:57 ID:H+SOB4d4
5歳児に甥っ子に無印(ファースト?)ウルトラマン見せたら無条件に喜んでた。

24 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 13:49:47 ID:DhNORlwM
マレー沖海戦、加藤隼戦闘隊、あの旗を撃て、撃ちてし止まむw


25 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 14:16:10 ID:QF+bTvHF
快獣ブースカ(モノクロの旧作ね)
絶対お勧め!

26 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 14:32:17 ID:/xKz9/cj
恐怖劇場アンバランス

27 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 16:02:37 ID:Y66a1XTB
「吸血ゴケミドロ」

28 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 16:38:01 ID:7Pzam+WI
釈迦

29 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 16:54:14 ID:4vUEGBl5
スパイダーマン

30 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 16:56:56 ID:S+mv7MPC
行け!レッドマン
行け!グリーンマン
行け!ゴッドマン
行け!牛若小太郎

31 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 17:38:50 ID:O0mAOXCU
「行け!レッドマン」なんて、ものすごーくレアじゃない?持ってるの?>>30

32 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 20:34:12 ID:o5C10wQ8
悪魔くん「首人形」
子供の時にみんな耐えたんだ!

33 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 20:56:46 ID:r9XmpAKt
トラウマになりそうなほど怖い特撮こそが、
後々になると語れるネタになると思う。

34 :30:2005/06/11(土) 22:04:18 ID:79+7FcPX
>>31
 持ってない…。

35 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 23:18:46 ID:T6rQWEg8
痴漢透明人間

36 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/12(日) 01:49:16 ID:Q1sonCUQ
透明人間犯す!

37 :にっかつ:2005/06/12(日) 01:51:09 ID:Q1sonCUQ
Mrジレンマン

38 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/12(日) 01:52:49 ID:ldmu0sI7
小学生の俺にマタンゴを見せた親父は何を考えていたんだろかと思う
トラウマになったぞw

39 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/12(日) 01:56:36 ID:ObR2Ag94
俺、サンダ対ガイラ冒頭の大蛸でトラウマった・・・。

40 :出番無し悪宇宙人:2005/06/12(日) 02:09:16 ID:n+uf3ZMv
スカイライダーのアオカビジン、ゴキブリジンの回ですね。
自分の身は自分で守れるように、警戒心植えつけます。

41 :出番無し悪宇宙人:2005/06/12(日) 02:10:14 ID:n+uf3ZMv
>>38
私はホラーコレクションのマタンゴの写真だけで、トラウマになりました…。

42 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/12(日) 20:46:25 ID:Jyef96sg
俺は河童の三平の「妖怪血ぞめの蝙蝠」
これは今でも怖い。

43 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/12(日) 21:05:39 ID:wKKPSQB6
無難なところで、ウルトラQ〜ウルトラセブン。
キャプテンウルトラも含まれる。何と言っても、
若い女性が犠牲になる第12話が欠番なので安心。
極悪人の無残な死は許容範囲、一般人の惨い死が問題。
新マン以降は時折さり気なくそんな残酷なシーンがあるので
油断は禁物。

44 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/13(月) 12:14:38 ID:0JHD6ZUS
アマゾンしかないね。
一般人が毎回のように無残に殺され
アマゾンはすぐ血だらけ傷だらけ
とどめは敵の首を大切断でスッパリ!

45 :出番無し悪宇宙人 ◆wznOH3a/KI :2005/06/13(月) 19:43:48 ID:ymSZ1vY2
>>44
生き物はあのように死ぬのだ、ということを分からせるには最適ですね。

46 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/13(月) 20:34:30 ID:ivr8JmDm
ペットントン

47 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 10:57:50 ID:oKb0Z/0w
ペットントンは子供に最適!
なんたってホモ、ストーカー、嫁姑問題等がてんこ盛り!

48 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 21:13:07 ID:PTcI/SoD
『仮面ライダーBLACK RX』かな。

話は凄く分かりやすいし、一般人の殺されるようなシーンも特にない(46話はともかく)、そして主題歌もアクションもカッコいいから。

49 :大人の名無しさん:2005/06/14(火) 21:25:08 ID:nb4DlO18
ジャイアント・ロボ=実写のやつ

50 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 22:22:21 ID:oKb0Z/0w
でも、ジャイアントロボのドラキュランはトラウマになるぞ!

51 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 22:41:21 ID:oKb0Z/0w
ジャイアントロボはトラウマがいっぱいだ!
特撮番組なんかはトラウマになってナンボのもんじゃ!
わかったかトピ主よ!

52 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/15(水) 09:52:42 ID:CroB9ud2
刺激のある部分を取り除いたら、ロボコンとかメダマンとか、そういった系統になるよな。
いっそズバットでも見せたらどうだ。

53 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/15(水) 23:57:31 ID:c+opBm3k
実際に死に触れる機会のない現代のガキはむしろ人死シーンに触れた方が良い。
「トラウマになる。」ってトラウマにすべきだろうが、死に対する恐怖と禁忌を植え付ける必要がある。
これは絶対的な事だ。

54 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/16(木) 16:26:46 ID:gQBDXVci
ロボコンもあれはあれで結構エグイ描写は多い。

55 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/16(木) 19:50:01 ID:dZvSQ5Ob
スペクトルマン
蒲生譲二の三枚目&人なつこさ、みんなに慕われる人柄の良さ
弱いヒーローの象徴だが、わざわざ「すまん!」と怪獣に言ってとどめを刺す人情家
自分の意思で公害人間の処刑命令を拒否、替わりにネヴィラに変身機能を止められる(悲し過ぎる)
地球と人類に対し、悪事の限りを尽くしたゴリに対しても最後まで改心するよう説得、寛大なラストシーン
同じく、少年の肩を叩き怪獣Gメンが見守る中、返還されて行く姿…(人間臭い)
宇宙サイボーグだが、人間以上に温和な心を持った人物
こんなヒーロー、もう現れないだろうなぁ〜



56 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/16(木) 20:25:28 ID:8RmDuLsd
禿同
そう、なんちゅうか、いい意味で庶民的なんだよね。
近所のお兄ちゃんというか。
「変身してあのゴリラ野郎ぶっ殺してやる!」
ってな台詞にもそこら辺が感じる。

57 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/16(木) 21:53:34 ID:ZgmBTsax
実写版鉄腕アトム

58 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/16(木) 22:11:20 ID:RzEbJke9
「スーパー1」がお進めかな。見ててすがすがしくなるし、子供たちも一也の姿を見て、
「心身鍛えようと」って言う気持ちになってくれそう。

59 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/16(木) 22:39:47 ID:Soo9TKZJ
心身ともに鍛えれば玄海老師の様に生身で怪人倒せるし!

60 :出番無し悪宇宙人 ◆wznOH3a/KI :2005/06/17(金) 00:25:58 ID:kVQq9xCa
>>58
明るいしお勧めですね。
無敵の勇者スーパー1は子守唄にもなりそうだ。

61 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/17(金) 01:14:06 ID:9wv85kYD
ウルトラ6兄弟VS怪獣軍団だな
ハヌマーンが仏様を大切にしないと罰があたることを教えてくれるし、
科学万能主義の傲慢な人間の悲惨な末路も教訓になるからね
是非アフガンの子供達に見せてやりたいよ


62 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/17(金) 01:32:22 ID:4N+U5sZe
『怪奇大作戦』でキマリだな!特に第24話『狂鬼人間』は是非お子さんに見せてあげたい
ほかにも戦国妖怪絵巻『どろろ』なんかもオススメ親子で見よう。

63 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/17(金) 08:37:07 ID:nICDeItk
「ズバット」がお薦めかな。見ててすがすがしくなるし、子供たちも早川の姿を見て、
「悪人凹ろうっと」って言う気持ちになってくれそう。


64 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/17(金) 11:09:44 ID:1pAPzAZr
こりゃ何も見せられないな、トラウマになるのが可哀想ならテレビ禁止にすればいいんだ!勉強一筋!

65 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/17(金) 14:19:52 ID:CBuZiAZE
何も言わずにマタンゴのラストカットを見せてやれ!

66 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/17(金) 14:53:54 ID:aXQBsLAk
やっぱりRXだろ!

地球の為なら、50億人の命も奪う!
目的のためなら手段を選ばない!!


名作だーーーーーー?

67 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/20(月) 03:47:33 ID:6X794TgV
どっこい大作!
働く事がいかに大変か教えよう!

68 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/20(月) 07:05:29 ID:tCDyo/OE
マチャアキの西遊記

69 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/20(月) 08:02:03 ID:nkiJt7q4
人造人間キカイダーのゴールドウルフの回
ジローと同じ不完全な良心回路で、自分の意思に反して凶暴化してしまう
バイオレットサザエも同様に邪悪で凶悪な姿に変貌する
(ラストシーン、「美しい女のまま死にたかった…」には泣けた)
心優しい人物が悲しい結末を迎えるのは、とても辛かった



70 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/21(火) 21:58:53 ID:BDetRzX9
オレセレクト

初代ウルトラマン
ジャイアントロボ
仮面の忍者 赤影


71 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/21(火) 22:03:29 ID:8RdqCzvT
今は地上波で再放送しないからね。
早朝にでもやればいいのに。
世の子供たちにもせめて無印ライダーと初代ウルトラぐらいは見てほしいものだ。

72 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 19:05:46 ID:OPl9XOY3
レンタルビデオやCSがある以上、局側としても再放送はやりにくいんだろうね。
そういう点では「ウルころ」は良かったかも。


73 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 20:45:41 ID:aMjl1J7R
放送コードもキチガイみたいにうるさそうだしな。

74 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/24(金) 04:33:44 ID:uUYJui+m
月光仮面とか少年ジェットとか鉄腕アトムとかかな。

75 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/24(金) 05:38:10 ID:4CWKrUAV
あえてレインボーマンを推してみる。世間というものを知らしめるためにw

76 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/25(土) 14:56:43 ID:ooIdnfXi
>>75
 あんな世間は川内の中にしかありません。

77 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/27(月) 16:34:15 ID:wntAM5Ro
レインボーマンは放送禁止用語炸裂してるし
あぶない話もあるからどうだろう。

78 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/27(月) 17:04:37 ID:KnJD1Liw
やっぱ走れケー100だろ。厳密には特撮とは言えないかもしれんが

79 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/27(月) 21:43:38 ID:TnWKeZ+A
大鉄人ワンセブンだな。
機械に頼りすぎると、機械に裏切られると解るし、アメリカの映画は凄い様に見えても実は日本の特撮で、ネタは先行していると解る。

80 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/29(水) 13:43:54 ID:sA2ytOD2
TVオバケてれもんじゃ

81 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/29(水) 15:29:39 ID:srvVRLso
>>78
お前、バカだろ。

82 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/30(木) 01:23:43 ID:dtBeqYy9
>>81
たこです。

83 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/30(木) 03:59:13 ID:7jJyq+hf
マシンマン

84 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/30(木) 13:05:13 ID:O+UyaX7C
ウルトラマンAの最終回なんてどうかな?


85 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/30(木) 13:49:44 ID:IY9GdMxO
猿の軍団!


86 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/01(金) 20:03:22 ID:vb0rnQWP
カミタマン

87 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/01(金) 20:19:47 ID:OY1IDVz9
最近、狩られている言葉が多いので
タイガーセブンで教育してあげましょう。

「おまえん家、みんなくるってるんじゃないのかぁ?」
「や〜い、や〜い、きちが〜い」

88 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/01(金) 21:55:14 ID:jEPuFtxC
「ロボット110番」だな
スカパーで録画したのを7歳の甥に見せたらバカうけ
おかげで全話ダビングしてやらなくちゃいけない羽目になった
ヒーロー物とか全然興味無い中学生の甥も
「これはおもしろい」とか言って一緒に見てたよ
単純でペーソス溢れる展開は万人受けすると思うんで絶対お奨め

89 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/01(金) 21:56:44 ID:Bp8U0ahs
正義のシンボル コンドールマン

90 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/01(金) 22:51:17 ID:Qt5uqQcu
仮面ライダー(初代)・超人バロム1なんか如何?

91 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/02(土) 01:21:02 ID:LZ8S6XuL
「ここは惑星0番地」
は、子供にとってはつまらないかもしれないがお勧め。

92 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/02(土) 05:45:03 ID:bMm/z1Ls
「世界忍者戦ジライヤ」

メタルダー(魅力的なキャラ多数)とジバン(単純明快なストーリー)
両方の長所を備えてるのでお得ですよ。

93 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/02(土) 14:27:35 ID:B5qZ86lX
>>92
子供の時の本放送でも、大人になってから最近CSでやったのでも、
ジライヤもメタルダーもジバンも2回見返したけど
やっぱり全体としてそんなには面白くはなかったよ・・・。

どれも途中で見る気が失せてきたし。子供の時見た感想も、今見た感想も同じだった。
メタルダーは初期には結構名作もあるのだが、後半はかなり路線変更したし
やっぱ全体として通してみると子供にはウケないだろうな。
本放送の時、時間変更する前にすでに漏れは見なくなってたし。

宇宙刑事が文句なく痛快に見られるのを思うと
これらはやっぱランク落ちすぎ。
ちなみに、ジバンはメタルヒーローシリーズの中で一番の駄作だったと思う。
同じ系統なら、その後のジャンパーソンとかの方が
キャラもストーリーもしっかりしてて全然いい出来。

94 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/02(土) 15:13:13 ID:kbBDMXn3
ギャバンは、かっこいいしアクションあるしちょっと怖いし。
見ててドキドキしたよ。
部分部分できっちり作ってあるってのは重要だよ。
ダイヤモンドアイもお勧めだよ。

95 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/07(木) 17:16:41 ID:gqyo9ZTn
もりもりぼっくんはオススメでつよ

96 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/07(木) 20:30:52 ID:NORIFVZp
赤影でしょう。
東映京都の総力を上げて製作した名作。

97 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/07(木) 20:44:10 ID:LtgHTx15
ロボコン。
やっぱロボコン。平和だなぁ。

98 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/08(金) 02:28:11 ID:tgsl/lO3
レインボーマンの1、2話は子供に見せるべきだ。

99 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/08(金) 03:19:59 ID:rLETK++B
親が見せたくない映画をこそ子供は喜ぶもんです。
その点>>38の親父さんは見事な見識です。

100 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/09(土) 16:33:55 ID:YaLKZUEu
>>98
3話以降も見せてあげないと可愛そうじゃないか。

101 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/13(水) 20:46:09 ID:hFFq5a6L
突然思い出したんだが、レッドタイガーの歌で

♪母にもらった この身体〜
 父にもらった この力〜♪

って良い歌詞だと思うんだよな。

102 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/14(木) 01:38:03 ID:uICfg0Z3
来来キョンシーズ!
これなら楽しさと恐さが一緒に楽しめる!

103 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/23(土) 15:07:50 ID:g0rLwwUd
スペクトルマン

104 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/29(金) 15:55:00 ID:urEPRjLH
馬鹿になると困るから特撮は見せない。
本をいっぱい読ませる。

105 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/30(土) 19:03:01 ID:BfHgL7Pw
↑で、小学校で話題に入れず村八分にされる子供に育つと。

106 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/30(土) 19:24:26 ID:maN/unlX
昼は特撮のビデオ見て夜はママンと一緒に絵本を読んでいました。

107 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/30(土) 19:25:07 ID:maN/unlX
をを、IDがちょっとかっこいい

108 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/01(月) 14:34:57 ID:3JZAUru3
帰ってきたウルトラマン「怪獣使いと少年」

こういう人間達=少年と老人の迫害者達にはなるなと言う教育になる。

109 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/01(月) 14:42:47 ID:Oello2Ck
っつーか。
親が見せるようになったら特撮やアニメはおしまい!
大人が嫌がるぐらいが面白い。

110 :ママゴン:2005/08/01(月) 16:14:58 ID:mQ30NRDB
「もう怪獣は卒業しなさい!クラスの○●君みたいに勉強しなくっちゃ!」
・・・と言う親になっていただきたい!

111 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/01(月) 20:41:28 ID:QgrGetGN
息子が三才位の時、ビデオ店でテキトーに選んで「これが見たい」
と借りてきたのが「ジャンパーソン」。付き合いで見てるうち第一話
から両親共夢中になり全巻借りてきた。そして今年中一の彼が今熱中し
ているのは初代を含む全ウルトラマン。級友にも同好者がいるのでまあ
良かったけど…正直こんなでいいのかと心配になるよ。しかし親子の会
話もウルトラマンで成立するし、空手や柔道の参考にもなる(本当か?)
と言うのでとりあえず良しか。見せるというより見せられた(る)番組だ。
(息子は一応中高一貫の進学校に通っているのだが…コレでも)


112 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/03(水) 12:40:25 ID:CKCerfrr
>>111

息子の自慢話は余計だ!

113 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/05(金) 03:13:05 ID:c8O3GHaS
親子で共通の話題が特撮ヒーロー。。。。心底なさけない!
妻や子に隠れてコッソリやれよ。
それに息子が成長して特撮ヒーローに興味なくなったら惨めだよ親爺!
それとも息子の頭の中に特撮ヒーローしかなくなり20歳過ぎてもヒキコモリ、これがお望み?

114 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/05(金) 16:51:12 ID:r8A3wyC/
特撮を見てると馬鹿になるとか勉強しないとかいう話になってきたので
「一応勉強もしてるよ」とつけくわえたんじゃないの。「あるいは両立するよとか」…
ちょっと反応し過ぎじゃ…?

うちも家族で特撮やアニメの話をしますよ。(私は母親)
小さい時は映画も親が連れて行くし、リメイクや昔からのシリーズ物も多いので
自然とそうなりました。特撮のヒーローがV6だったり、主題歌を歌うのが人気歌手
だったり、最近はターゲットが広くなってきたんじゃないかな。人名や技のモトネタを
聞かれることも多い。別に父親が隠れてコッソリやらなくても、むしろ博識披露の場
かも知れませんよ。
そんな私の勧めたいのは「悪魔くん」
小さかったので筋はよく覚えてないけど呪文はまだ言えるよ。


115 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/06(土) 00:52:40 ID:H0tfybVc
「赤影」「怪傑ライオン丸」
日本人なのでチャンバラを見せたい。
BSのCMなんかで結構こっちがすすめる前から知ってたりするんだな。

116 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/06(土) 23:43:28 ID:1op1z1E8
日本の将来を憂いでるんだ!
頼むから子供との共通会話が特撮ヒーローって止めてな!
どーせ共通話題が有っても親のコレクションは触らせないで息子に見せびらかしかい!


117 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/11(木) 03:27:43 ID:WTK2m93X
「丸出だめ夫」かな。ボロットが出ているから特撮と言うことで。
リメイクしたらそれなりに受けるかも知れない。
こういうほのぼのとした番組最近少ないからね。

118 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/15(月) 18:43:08 ID:BE5yDBce
ジョー90
「メガネをかければ天才、はずせば鈍才」ってよく遊んだけど
内容忘れたのでもう一度見たい。ハリー・ポッターを見ると思い出す。
ファミリー向けな印象があるな。

119 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/17(水) 08:58:06 ID:Ztz7O4Gb
怪奇大作戦と、ピープロの作品。
特撮だけじゃなくてアニメも見せよう。ゲゲゲの鬼太郎の第二シリーズがいいと思うぞ。

120 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/25(木) 10:29:01 ID:p46xYTtF
悪魔くん「水妖怪」だけはひきつけをおこすぞ。「首人形」「ミイラの呪い」も
一生記憶から消えないぞ。作品自体は今の子供にはおもしろいと思うんだけど。

121 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/25(木) 17:16:06 ID:L94rrE9Y
確かに子供の性格年齢を選ぶかも。うちの子なんか幼稚園ころから臆病者の
癖に怖い話が大好きで、図書館やビデオ店でその手のものをよく借りていた。
子供向けなんだけど、ダークな結末で、それがまた面白いらしかった。
今でも「ほん怖」などは欠かさず見てる。
泣いたり、ひきつけを起こしそうになったりという様子は全くなかったので
一緒に見ていたが、感じやすいタイプだったら、親が見極めてやった方が
いいかもしれないね。

122 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/25(木) 20:57:16 ID:15QHDO4G
悪魔くんの「水妖怪」、「首人形」これは両横綱だな。
どっちも子供のころ思い出すとトイレに行きづらかった。
アニメだとゲゲゲの鬼太郎第一シリーズの
「モウリョウ」と「まくらがえし」が怖い。

123 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/25(木) 21:52:51 ID:xEyUCC0D
確かに、臆病というか感受性の強い子ほど
怖い話が好きっていう一面はあるかもね。

124 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/29(月) 16:22:24 ID:7HigS5hw
「デンジマン」は如何かな?ヘドリアン女王率いる悪役が面白い。
あんまり怖くないし、ユーモラスで子供受けしそう。
「スパイダーマン」の主役山城拓也(香山浩介)が一転敵の将軍に
なっているのにはビックリだった。
「バトルフィーバー」は時代を感じるね。 <サタディナイトフィーバー
フランス帰りの男性美容師バトルフランスが笑えた。まだカリスマ美容師
って言葉もなかったな。


125 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/30(火) 02:08:25 ID:t85ma9FY
デンジマンならデンワラー!
日野日出志の世界そのままなのでトラウマ間違いなし!

126 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/01(木) 15:23:54 ID:1J0GSz4x
バトルフィーバーはマキ上田が出ていたな。
「カクレンジャー」を挙げたいが平成なので「忍者部隊月光」


127 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/12(月) 01:12:19 ID:IDqKD0iW
デンジマン(特に初期)はけっこうショッキングな話も多いよな。
派手な怖さじゃなくて生理的にジワジワ来る感じ。
企画書にもホラーテイストを盛り込む旨が書かれてるし。

128 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/19(月) 15:29:01 ID:h+3Qvz/x
刑事犬カール
風雲ライオン丸

129 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/25(日) 18:11:49 ID:4UnMZILf
ゴジラ対へドラ

130 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/26(月) 10:55:45 ID:HLB82Y9u
サンダーバード  科学への信頼とヒューマニズムとを
仮面の忍者赤影 真の荒唐無稽さを
昭和ガメラ vs ギャオスギロンバイラスジャイガー 子供の時しか見れない映画
あとは子供まかせ

131 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/29(木) 16:24:30 ID:VFL5s0mu
少年探偵団

132 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/30(金) 22:53:13 ID:GaUZjVVc
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/topics/newtopics.html#20050929
9/29 附属図書館にて特別展示会“時代を語る雑誌たち”〜雑誌メディアと戦時動員〜 を開催

東北大学附属図書館本館共催の特別展示会“時代を語る雑誌たち”〜雑誌メディアと戦時動員〜 を開催します。
戦時中に出版された幼児雑誌、少年少女雑誌、婦人雑誌、政府情報誌などを中心に展示します。
色彩豊かな表紙から時代の表情をご覧ください。

 ○期間: 平成17年10月 8日(土) 〜 10月24日(月) 10:00〜17:00
 ○場所: 東北大学附属図書館本館大視聴覚室(川内キャンパス) 入場無料

 ○詳細: 特別展示会 詳細http://www.tohoku.ac.jp/japanese/topics/2005exhibition.pdf

133 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/01(土) 16:39:10 ID:mSG6a1cT
エキセントリック少年ボウイ
あ、これ平成だった

134 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/01(土) 19:01:40 ID:CL0auncL
親子の愛情を謳ったガッパ〜アアッ!!

135 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/02(日) 10:48:26 ID:W/NuyEqo
やっぱり
仮面忍者 赤影 だよ
それとなく歴史の勉強にもなるし

136 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/02(日) 14:39:15 ID:y4L1mgg1
>135
竹中半兵衛(里見浩太郎)がミラーボールの下で地図を見てるやつですよ。

137 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/02(日) 18:21:24 ID:CEAjv86f
レッドビッキーズ

138 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/03(月) 11:28:26 ID:M/EBbV3Q
4歳と3歳の娘二人に大受けしたのが
「怪獣島の決戦 ゴジラの息子」
ミニラをかわいいと絶賛してた……尻尾縄跳びのシーンとか

139 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/04(火) 18:24:14 ID:wP+WjmDl
>>135
それとなくねぇ・・・。

「お父さん、この時代に空飛ぶ円盤ってあったの?」

140 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/04(火) 23:05:03 ID:KWXlIcm0
ペットントン
「ネギ太の子供は俺が生む!」

141 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/04(火) 23:49:57 ID:qcjr3+kt
怪奇大作戦&恐怖劇場アンバラ
(ガイシュツならゆるせ)

142 :多聞丸:2005/10/05(水) 00:16:07 ID:ijTGZtmI
おいらのトラウマ

ウルトラマン
 人間標本5・6
 宇宙船救助命令

Gロボ
 宇宙吸血鬼(がいしゅつだけども)

映画
 大魔神
 サンダ対ガイラ
 ガメラ対バルゴン

河童の三平
 ほぼ全て

でも今となって見直す頻度が高いのはこういった作品達なんだよね。

143 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/06(木) 00:15:24 ID:R0tjkXUP
世のお父さん方へ

幼少の子供を一人っきりで真っ暗な部屋に監禁して、
ウルQの「悪魔っ子」をじっくりと見せてやれ。
部屋の中から泣き叫ぶ声がしても心を鬼にして耐えよ。

「ライオンは我が子を崖から突き落として殺す」と言うしな。

144 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/06(木) 00:28:18 ID:rWnVI9zS
Qは、子供のときカネゴンが一番怖かったけど、
今見るとコメディだよね?

145 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/06(木) 00:39:38 ID:R0tjkXUP
初回放送当時、少年マガジンのウルQ特集に載っていた絵では
造幣局を襲ったカネゴンがシリアスタッチで描かれていた。

146 :多聞丸:2005/10/06(木) 12:34:05 ID:iVIEWqkt
カネゴンよりも拝みばあさんの方が怖かった。
カラスが「ぎゃ〜」とか鳴いていてさ。

147 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/07(金) 00:16:21 ID:xaSOhlMa
ダダのせいでどれだけの思いをしたか。
しかし当時は白黒テレビってのが救いだったかも。

お薦めはオレも赤影。

148 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/07(金) 02:34:30 ID:qjhGwqg/
>>144
カネゴンは傑作コメディ

149 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/08(土) 01:02:37 ID:crjjljFD
ウルトラQだと「鳥を見た」も結構いい!
短編ファンタジーで、漁村をバックに少年とクロオ(ラルゲユウス)の友情を描く
ラストシーンでは、別れの寂しさにグッと来る…

150 :連合艦隊:2005/10/08(土) 20:13:22 ID:Y4UBMex/
子供に見せる最適の特撮映画。「ハワイ・マレー沖海戦」、「雷撃隊出動」、
最高です!あと、特撮性は低いが「加藤隼戦闘隊」、「燃ゆる大空」いいです
ねえ。エンジンの音轟々と、のあの主題歌。夕空晴れてのハーモニカが聞こえ
る燃ゆる大空のあのシーン。涙がでますよ。

151 :連合艦隊:2005/10/08(土) 20:13:59 ID:Y4UBMex/
子供に見せる最適の特撮映画。「ハワイ・マレー沖海戦」、「雷撃隊出動」、
最高です!あと、特撮性は低いが「加藤隼戦闘隊」、「燃ゆる大空」いいです
ねえ。エンジンの音轟々と、のあの主題歌。夕空晴れてのハーモニカが聞こえ
る燃ゆる大空のあのシーン。涙がでますよ。

152 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/08(土) 22:54:58 ID:GkTMGZpW
クレクレタコラ

153 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/09(日) 07:38:12 ID:bvJnO5JA
ヘタレ度ではスペクトルマン、カッコよさではギャバン!


154 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/09(日) 09:56:08 ID:xyCzZblQ
キカイダーの『キリギリスグレイ』の回

155 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/09(日) 15:01:45 ID:aTUeUvcC
ある意味ロボコン
ウララ〜

156 :ガイゼル総統:2005/10/09(日) 15:09:00 ID:Rc3FKJxM
俺は電人ザボーガーだな。
バイクがロボットに変形するやつ。

157 :断ちバナナ 沖:2005/10/09(日) 21:36:37 ID:zau40CAz
子供の頃親父に連れられて東宝特撮大会にいったが『妖星ゴラス』がラインナップの中では一番印象に残った
理由・特撮と言えば怪獣や宇宙人と戦う話しか知らなかったからこの映画は正直新鮮に見えたのだろう。そんなわ
けでちょっと難しいが子供に見せたい作品です。
TVシリーズなら『ジャンボーグA』が良い(娘ならナオキ萌えに/息子なら人生の反面教師に丁度良かろう)

158 :家政婦も見た:2005/10/11(火) 05:38:02 ID:1fQAFdDg
突撃!ヒューマン

特撮っつうより学芸会の色合いが濃いところが笑える

159 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/11(火) 11:29:43 ID:yrMk97GY
やはり優しくて強い初代ウルトラマンではないでしょうか。コメディー要素もあればある程度考えさせられる回もある。
歳を重ねればウルトラセブンやら鉄人タイガーセブン、レインボーマンなどがよくなる

160 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/11(火) 14:21:03 ID:EhvkCPrC
エックスボンバー

161 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/13(木) 11:36:18 ID:r198OqRv
「世界大戦争」でいいでしょう?
小泉独裁政権によって憲法改悪、戦争肯定の風潮の中、
かつての日本がいかに平和主義であったことを知ってもらいたい。
又、地味にささやかな幸せのために生きたフランキー堺一家の願いも虚しく、破壊された東京はアメリカニズム=新自由主義によって共同体が破壊されていくこれからの日本の比喩にもなる。

ただ、今の子供は週刊少年ジャンプを読むのでさえとてつもなく重い作業であると何かに書いてありましたし、
マックスの脚本家いらずの本編なしの構成を見るにつけ、少なくとも40年代までの昭和特撮はハードルが高いでしょうね。

162 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/13(木) 12:32:37 ID:oIOiXFQl
>小泉独裁政権によって憲法改悪、戦争肯定の風潮の中

m9(^Д^)プギャー!

163 :弟よ:2005/10/13(木) 19:28:42 ID:Ig/jDIld
けっこう仮面
パーフェクトレンジャー
爆乳戦隊チチレンジャー

164 :弟よ〜:2005/10/13(木) 19:33:31 ID:Ig/jDIld
パーフェクトレンジャー・リターンズ
キトラ
結婚前提戦士ラブラブファイアー

165 :ターボレンジャー:2005/10/13(木) 19:53:48 ID:tFkCkeb4
超獣戦隊ライブマンがいいのでは!

166 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/15(土) 09:14:14 ID:zkBVj6EO
>162
最近の子供の読解力が下がっていることは同意。

167 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/15(土) 10:56:39 ID:/gv45fZj
特警 ウインスペクター

168 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/19(水) 21:30:26 ID:kARreHTs
ロボット刑事

169 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/19(水) 21:49:17 ID:6R9fSyeN
マジレスでロボコンでしょ。
友情とか根性(あきらめず頑張る)
てんこ盛りだったしね。

170 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/20(木) 17:24:08 ID:5Kph/dhN
ウルトラマン(初

171 :多聞丸:2005/10/22(土) 00:06:03 ID:8HL0EjGH
快獣ブースカも捨てがたいっす。

最終回に大作君が計算尺使ってブースカの帰還が20年後と分かるシーン。
自分としては「アルジャーノンに花束を」を彷彿とさせます。

あの頃に比べてずっといい世界になっているんだろうか?

益子かつみも高橋和枝も逝っちゃった…。

172 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/24(月) 19:21:41 ID:AIoVp8xy
レッドタイガーだったか?バンキッドだったか・・・・
最後に敵と言葉が通じるようになって
敵と和平した番組なかったっけ??
それがお勧め
記憶違いならスマソ

173 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/03(木) 23:10:57 ID:IfWElgB2
娘5歳なんだけど、俺がリアル小5の時見てた5年3組魔法組のビデオ見せたら
ハマった。それまではプリキュア マイメロディ ピチピチピッチってランク付け
だったようだけどこの数日で一気に魔法組が彼女の中のブームでは第一位となった。
はやく小学校行きたいそうだ。

174 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/04(金) 18:24:02 ID:R4HG7uHo
サブタイトル忘れたけどスペクトルマンで
宇宙人が、知恵遅れでクラスでいじめられてばかりの小学生の子供に「賢くなるようにしてあげるから手術をうけてみないか?」
と声を掛ける。その子は手術を受けて学校の成績がみうみるよくなって、飛び級で大学に進学し高度な研究をするまでになる。
がある日、その子は体に変調をきたし怪獣になってしまう。

175 :多聞丸:2005/11/04(金) 18:45:04 ID:7TlUWJHm
悲しき天才怪獣ノーマンじゃ?
元ネタはアルジャーノンに花束を、でつね。

176 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/14(水) 20:35:26 ID:uZ3EbGo4
http://www.2chan.net/

177 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/15(木) 08:09:31 ID:9ZVmaoBi
ウルトラ6兄弟対怪獣軍団・・ウソですごめんなさい。

ギャバンはオススメだと思われ。

178 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/16(金) 23:48:11 ID:+yJn8uyN
小学生じゃなくて知的障害者の青年だがな

179 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/17(土) 18:51:55 ID:urnZY8aj
帰りマン「悪魔と天使の.............」

窒息ゲームなどしてはいけません。という見本。

180 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/17(土) 19:05:28 ID:u3eLFI/q
>>173
おい、齢5つで、今やってるマイメロに嵌まるなんて最悪だぞw
そんなに柊変態がいいのか。


181 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/18(日) 12:55:19 ID:PK4IUOtS
やはり遊星より愛をこめてとハヌマーンと5人のライダーだな

182 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/18(日) 14:19:10 ID:uGJwj4nS
マジレスで、タロウ、って意見がありそうで無いね。

183 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/18(日) 15:48:12 ID:LVPqKnmd
子供に見せるならタロウよりもレオだな。

タロウを見せるなら、冗談みたいな話を笑って見られる年齢になってからの方がいい。

184 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/18(日) 17:24:10 ID:uGJwj4nS
>>183
強く自分に厳しく生きるのを教えるのにはよいが、
幼い子には、特に初期なんかちょっと寅午にならん?

ツルクみたいな凄惨な話の連続、
別人のように、イジメのようなシゴキをかますダン、
冷たく底意地の悪そうなMACの同僚たち。
私も、怖いダンのシゴキを見るに堪えなくなって間もなく見なくなったし。

中盤にはほのぼのムードになるも、40話で仲間の殆んどは皆殺し。

やはりレオこそ、もう少し年齢が上がって世間の厳しさ・冷たさに耐えられる年齢になってからの方がよくない?


185 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/18(日) 18:32:57 ID:LVPqKnmd
やっぱり昭和特撮なんだから、ある程度トラウマ植え付けないとw

まあ、そんな俺も5歳ぐらいの頃にレオを見て、しっかりとトラウマになったからなぁ。

でも、やっぱりレオはやりすぎか。せめてアマゾンの序盤か昭和版の妖怪大戦争ぐらいが妥当だな。

186 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/19(月) 05:58:19 ID:mFfBOMod
「惑星大戦争」で決まり。感動するはず。

187 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/19(月) 22:03:42 ID:TNlAbSKY
初代ウルトラマン
と言いたいけど、ドドンコやダダ、ケロニアの回がトラウマになりそう
無難に、ロボコンをオススメします

188 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/19(月) 22:39:46 ID:vQv6WOrH
ロボコンはキツイんじゃないかな。

子供を笑わせるために雇われた青年たちがロボコンを分解して捨ててしまう描写なんて
モロにバラバラ殺人を想起させるぞ。

たこ八郎をノックアウトするロボコンの勇姿は一見の価値はあろうが。

189 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/21(水) 15:08:29 ID:LdF3UoZn
>>185
マジレスするのもどうかと思うが
ちゃんと制作者側の伝えたいメッセージが伝わった結果トラウマが残るのは仕方ないとしても
トラウマを植え付けること自体が目的化しちゃってるような考え方はどうかと思うよ。

190 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/22(木) 00:21:18 ID:PmXGg3ah
アイアンキング

負けても、弱くても、悪にたち向かっていった。

という解釈で。

191 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/22(木) 06:42:28 ID:C9DULN1E
『マタンゴ』 幼稚園の時、新聞に載ってたスチール見ただけでチビりそうになったよ。

192 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/22(木) 07:28:40 ID:kHsXSLGD
昭和ガメラ全般でどうよ?

193 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/24(土) 02:29:57 ID:uVJju3jv
スレ違いでスマソだけどウルトラとライダーってどっちのファンが多いんだろう?全特撮ファンに問うてみたい。

194 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/24(土) 08:11:20 ID:sZaj/zgE
突撃ヒューザー

195 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/24(土) 09:01:13 ID:t6M8V1is
ウルトラマンタロウ

>>193
多分、今はライダー。

196 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/24(土) 10:50:22 ID:3uyF3QrD
>>187
今どきの子供ならウルトラマン(Aタイプマスク)で充分トラウマになりそう。

197 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/24(土) 22:41:23 ID:cWcGA7AH
中古屋で買って久々に見たけどレッドバロンはいいね。特に23話「宇宙からの
挑戦状」24話「破れ!宇宙の必殺兵器」の前後編は昭和テイスト満載!

198 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/25(日) 21:10:37 ID:jTXBWQnO
エスパイ

199 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/26(月) 20:53:36 ID:l5TfJsp4
>>193

昔、(特撮界がイケメン路線になる前)出版社の人に聞いた話では、ムックの発行部数(実売)を基準にすると、

ゴジラを10とすると、ウルトラが8、ライダーが5、戦隊などその他は2以下ということでした。

10年以上前の話なので今はどうなっているか判りませんが…


200 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/28(水) 14:06:59 ID:eyP8uOo5
>>196
うちの子(3歳)を特撮に嵌めようと目論んでいたのだが、ファミ劇の予告で流れた初代マンを見て「怖い」と一言いったきり
鑑賞してくれない。せっかくのビデオライブラリーが(;´Д`)
ご当人にもヲタ気質はあるんでけどね。鉄道に行っちゃったし。挙句に、響鬼さんが始まると「パパの(観る番組)」とか言うしorz

201 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/19(木) 09:42:35 ID:eZjTIxzM
3歳くらいだと、まだ怪獣は怖いものでしかないのかも。
嵌めるなら、もう少し大きくなってからの方がいいんじゃないかな。

子供が自分から興味を持ち出す前に無理矢理押しつけたら
かえって引いちゃいそう。

202 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/23(月) 22:02:20 ID:eur+OeoU
http://cgi.2chan.net/g/futaba.htm

203 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/30(月) 22:38:53 ID:46+P5QWU
ハンターミツルギ!

204 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/30(月) 23:02:07 ID:wmCW35sv
超人機メタルダー
私は当時幼稚園でした。

205 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/31(火) 00:09:42 ID:0ww0PdiC
「電子戦隊デンジマン」の「腹ペコ地獄X計画」かな。
体力弱ってるゆみこを意に介さず水を奪い合うガキ達を叱る
青梅の台詞は今の特撮に無い物を感じさせる。
後、特撮ではないが「ドラえもん」でジャイアンのおじさんが
ジャイアンを諭す話かな。

206 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/31(火) 11:37:01 ID:CkpmjKYq
そうだねえ、昔の作品ってのは「大人が子供へ色々な事を教える」という部分が多かったけど、
今は「大人が自分が楽しむために作ってる」って部分が多いからねえ。
そういう道徳的な描写って、ほんとう減ったよね。

207 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 00:59:33 ID:Qgk55/oQ
見たことないけどジャイアントロボの最終回は感動するらしいね。

208 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 17:26:06 ID:DlCrgfFl
>>161

209 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/05(日) 03:30:55 ID:zLfQ42CH
仮面ライダー
・サラセニアンの回
・アリガバリの回

こんなとこかな

210 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/06(月) 00:40:29 ID:Q2uN6dlx
アクマイザー3は子供にも大人にも人気あったんじゃね?
漏れは当時子供だったが最後まで見てたよ。

でも、アクマイザーが大ボス倒せず消滅っていうラストは
場合によっちゃトラウマになるかなぁ・・・ビビューンまでセットで放映すればまあアレだけど
ビビューンの方はアクマイザーほどは面白くないだろうし。


211 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/07(火) 00:27:29 ID:wGuxcwJt
>>210
アクマイザー3は幼稚園の頃好きで観ていましたが、
最終回が子供心にトラウマになってしまったのと、
タイトルがアクマイザー3が主人公三人の総称だったのに、
次のビビューンは主人公のみの名前だったのが子供だった
分際で気に入らず、観ていませんでしたね。
でも、ビビューンは後年LDで全話観ました。
やはり全体的にはアクマイザーの方が面白かったかな?
ただし、明智リサさんの真っ赤なブーツ姿にはハアハアでした。

212 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/21(火) 23:48:23 ID:pLL7iP+A
はっきり言って1〜211の作品は全て駄作。
想えば、俺も子供の頃は1〜211の作品を無邪気に観ていたものだ。
だがミラーマンという「本物」に出会った時、1〜211の作品は全て色褪せた・・・。
ミラーマンこそ「子供に見せるのに最適の昭和特撮作品」だ!!


213 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/22(水) 19:13:56 ID:EKqCvEHf
>>212
コピペにマジレスすんのも何だけど>>6にミラーマン出てるんだよな。
ちゃんと検索して>>6だけ外すぐらいの芸当は見せて欲しかった。

214 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/23(木) 11:05:18 ID:tHEEO75L
アクマイザー3の再放送だが、
アクマイザー→ビビューンを続けた再放送は私の知る限り、
1987〜1988年の福岡地区と2000年CS東映チャンネル位しかない。
ちなみに1982年暮の静岡けんみんTV再放送の後は実写レインボーマン、
1984年の福島放送ではボーンフリー、
1988年秋のKBS京都はキョーダイン、
1992年秋のKBS京都では、
宇宙刑事シャイダーがそれぞれ後番組として放送された。


215 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/28(火) 13:47:58 ID:oCfj3TCk
>>187
初代マンはウルトラQのイメージをひきずってるから子供には恐いところ
が相当あったな。
初代バルタン、グリーンモンス、ブルトンなんかも恐かった。

216 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/13(月) 12:11:38 ID:/dzwFWVz
仮面ライダーアマゾン

217 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/14(火) 02:07:22 ID:MdHIGx9e
なんでまだゴジラ対ガバラが出てないの?
馬鹿じゃないの

218 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/18(土) 15:49:58 ID:7xXARjkx
ズバットかイナズマンFだな

悪は本当にゆるせないという強い心をもつだろう
正義の精神に目覚めさせるのに良い作品だ

219 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/18(土) 16:21:24 ID:RBQUwdCU
『人造人間キカイダー』『キカイダー01』

イチロー&ジロー、ミツコ&マサル、ヒロシ&アキラ、ハカイダー4人衆、などなど兄弟が多数登場する作品であり、
兄弟姉妹のいないわがままで自己中心的な一人っ子に兄弟の絆の大切さや縦の人間関係を教えるのに最適かと思う。

220 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/19(日) 00:03:55 ID:d2g+v6CN
「女王の教室」の鬼教師が子供たちに教材として見せる作品。
「怪獣使いと少年」「まぼろしの雪山」「怪獣墓場」etc・・・。アンチテーゼな作品ばかりで・・・。
怪奇大作戦とか現実の厳しさを特撮作品で教える!!
「いい加減、目覚めなさい!これが現実なのよ」って感じでトラウマ作りまくり。

221 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/21(火) 00:13:04 ID:xUjrEchK

マジレスして「光速エスパー」かな。最終回のコマ送りは禁止しなきゃならんが。

222 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/25(土) 00:14:58 ID:xmxYLs0b
俺は息子に
ウルトラセブン(ノンマルトの使者では困惑していた)・カーレンジャー・ズバットは見せた。


223 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/25(土) 00:23:54 ID:xmxYLs0b
カーレンジャーって平成だっけか?

224 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/28(火) 19:19:07 ID:avPb/Gam
モスラ・モスラ対ゴジラ
夢があり画も綺麗で平和の大切さや優しい気持ちの大切さを教えてくれる

225 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/28(火) 21:14:54 ID:TIJ4jSA4
姪が大戦隊ゴーグルファイブに夢中。
「○○ちゃん(自分のことを名前で呼ぶ)が悪者に襲われたら、
ゴーグルファイブが助けに来てくれるかなあ?」
と真顔で言われた。

226 :??事務所:2006/03/28(火) 21:16:26 ID:Gkb+6nZq
>>225
Do you have the dossier?
Do you have the dossier?
You're not white rabbit?
Are you Nabari curry?
You must be regend.
I'm sorry. Wrong person.Sorry.

227 :どこの誰かは知らないけれど:2006/04/02(日) 23:26:49 ID:C1MkQFXO
漏れの甥(4歳)は、平成ライダーは開始3分で飽きてしまうが、ストロンガーのDVD見せたらかじり付いて見ていた。

228 :どこの誰かは知らないけれど:2006/04/03(月) 13:48:49 ID:zWyRtSzs
>>227
平成ライダーって、アニメオタク向けの”実写”だからね。

229 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/18(木) 03:47:13 ID:zRiSuAV6
うちの甥も戦隊は観るのに平成ライダーは観ない。

230 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/21(日) 16:37:03 ID:dddU3RzT
うちの甥も昭和特撮のパンチラに夢中。

231 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/21(日) 17:38:25 ID:9t83BZ+m
遺伝子の問題かw

232 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/21(水) 01:56:27 ID:VaDHogCB
何と言っても、バロム1のクチビルゲが最強でしょ。
放送禁止物のあのイヤラシイ造形は。
あれを子供の時に見れば、大人の男になる時に、女のアソコに恐怖心を覚えることもないし。
私の性教育にもなってました。

233 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/21(水) 07:23:04 ID:YsPV3yWV
あ〜あ、またバカな事書いてる奴がいるよ

昭和特撮って、バカばかりなのなw

234 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/20(日) 21:00:24 ID:I7SmBDxu
お子様には是非「星雲仮面マシンマン」を見せてあげてくれ。
やはり、天本英世を知らずして昭和特撮の醍醐味は味わえないと思うので。
このころの天本さんだったらかなりアクも抜けているので、お子様が見ても
トラウマにはならないでしょう。
口出しマスクにビニールマントのちょいダサヒーローというのも昭和っぽく
て逆に新鮮かも。
そして「カタルシス・ウェーブ」のシーンでは思いっきり笑ってほしいな!

235 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/29(火) 19:36:59 ID:Yj0kAur8
トリプルファイター

236 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/29(火) 22:14:52 ID:6WcR1o3E
ハワイマレー沖海戦

237 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/29(火) 22:22:25 ID:ee6p7U6r
>>236
日本映画専門チャンネルで見たよ。 

238 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/30(水) 00:06:42 ID:SyqbI7hC
男の子という仮定で。

・コメットさん
・ロボコン
・サンダーバード

多少生意気口を叩くようになったら、

・ウトルラQ&マン
・仮面ライダー
・怪傑ズバット
・人造人間キカイダー
・変化球でアイアンキング

適宜「奥様は魔女」を観せるとよりベター。

239 :釈迦厨:2006/08/30(水) 00:19:15 ID:1StZWzXQ
>>238
ヒネた特ヲタになったら

・釈迦
・日蓮と蒙古大襲来

240 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/30(水) 22:14:19 ID:QQIhIBqZ
>>239
で、タイミングを見計らって

・鉄男

って、一体どんな子供に育てたいんだw

241 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/31(木) 03:53:47 ID:Gu9D02LP
帰ってきたウルトラマン

242 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/02(土) 00:46:43 ID:n9stzt6e
息子には1号〜ストロンガーの重要エピソード(俺選定)を数話ずつみせて
からストロンガーデルザー軍団編を見せました。
親子なのか燃えるところが一緒でしたね。「出現ライダー1号2号」の
ラスト近く、仮面ライダー賛歌をバックにワンカット長回しで戦闘員を
捌く1号の所は声援あげてました。「1号強い!」って。

243 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/02(土) 00:54:24 ID:qYmsFk7w
サンダ対ガイラだけはやめた方がいいな。
序盤で幼児期に泣いた覚えがある。

244 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/02(土) 00:59:59 ID:Mxei8NPT
円谷プロの恐竜探検隊ボーンフリーはどうかな?

245 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/02(土) 02:13:37 ID:ErQzNUC2
ジャイアント・ロボ
重厚な特撮作品ながら、人間と機械の友情を描ききった傑作。
モラルも常識も無い今の平成ライダーシリーズなんかよりずっと
教育的な番組。最終回に近くなるほど、ロボと大作少年の友情が
深まる話が多くなるのもGood!

246 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/02(土) 04:08:29 ID:IAolppe4
「仮面ライダーBLACK」だよ。
理由、シンプルイズベスト。

247 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/02(土) 07:33:35 ID:Gl5FCfvO
>>246
杉村升や宮下隼一が脚本を書いている特撮物は売国的な内容なので、子供には見せるべきで無い。
BLACKの終盤で、
日本を見捨ててアメリカへと脱出する若者達を、肯定的に描いた宮下脚本。
クジラ怪人なる善意の化身を登場させた杉村脚本に到っては、何をか言わんやですなw
こういう売国奴みたいな連中が関わるようになってから、特撮物もおかしくなっていったと思うよ。  

248 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/02(土) 08:13:27 ID:bsviOXRF
やっぱりいい作品を見せたいね
映画
1.大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス(湯浅憲明監督)
2.大魔神逆襲(森一生監督)
3.ゴジラ(第一作 本多猪四郎監督)
TV
1.ウルトラQ カネゴン
2.ウルトラマン シーボーズ
3.ウルトラQ 出してくれ

249 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/02(土) 10:21:01 ID:yucYBlet
>>248 あけてくれ だよ。

ガメラ3 邪神覚醒 を 仲間由紀恵のシーンをカットして。

250 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/02(土) 13:38:38 ID:z8LcDV48
>>249
平成ガメラも国辱的だから、子供には見せられんな。
ガメラ2で、自衛隊員の敵前逃亡を上官が勧める台詞には唖然としたよ。
この映画の脚本家や監督は「軍隊における敵前逃亡は重罪」という、世界共通のルールも知らんのか?
戦場での敵前逃亡は、残された民間人に犠牲を強いる職場放棄なんだよ。
因みに自衛隊法では、有事の際の敵前逃亡を罰するシステム(軍法会議)が今だに存在しないのだが…
職場放棄の大切さを学んだ子供は、ニートにしかならんぞw  

251 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/02(土) 14:31:43 ID:OoI5kKkH
ホントかウソかは自分で判断してねw
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1149937221/

252 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/02(土) 16:52:02 ID:SBvT7C7T
ゴジラ対メガロをあえて推薦してミルテスト

253 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/03(日) 23:45:24 ID:WVdSMzjk
>>249
ありがとう。
あけてくれ は再放送見送りの作品とか。
都電が浮き上がっていくのを微かに覚えてる。小山内さんが若い頃執筆した脚本とのこと。
>>249
ガメラ2 は「自衛隊が主役?」とアカハタ日曜版が叩いていたけど?
仕事の義理でアカハタとっていたけど、アカハタがけなす作品ほど面白い。
金子修介監督はロマンポルノの時代から非凡と思ってました。

254 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/04(月) 03:25:26 ID:OZXj1ibd
>>253
日共は革命ごっこに興じる左翼だけど、
金子修介や伊藤和典は戦争ごっこに興じるサヨクだからなぁw
サバゲーの延長で「戦争」を描こうとする発想が、そもそも幼稚なんだよ。
赤旗日曜版の投書欄では『ライブマン』もけなされてたけど、
こっちは平成ガメラなんぞと違って、名作だと思うな。 

255 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/04(月) 14:48:44 ID:Qqpl8ZXb
もういいよ、

ストレッチマン見せとけよ。

256 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/08(日) 07:42:29 ID:d7RqfskZ
「キングギドラ対ゴジラ」(東宝砧 本多猪四郎+円谷英二)
理由
1.伊福部昭のテーマ曲を運動会のBGMに使ってほしいから
   (子どもの運動会でBGMの陳腐さに閉口。BGMは子どもが決めてるとか)
2.お父さんの頃はシェーが流行っていたことを教えたいから。
3.計算違いが身の破滅に繋がるのだから算数を一生懸命勉強するように訓示を垂れたいから。

257 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/08(日) 08:11:15 ID:+5lVPW/L
>>256
チャンピオン祭り版を奨めるとは、
スゴい親父さんだw 

258 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/08(日) 14:21:12 ID:IYn8ZlId
日本誕生

楽しく怪獣映画を見てたら、
知らない間に古事記の勉強ができたよ〜


259 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/08(日) 22:30:18 ID:Wku56n7X
>>258
怪獣は出てるが怪獣映画じゃないぞ、それは。

260 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/15(日) 08:18:46 ID:G7inZzLV
電撃戦隊チェンジマン


261 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/27(金) 01:09:23 ID:0/8ze1iB
「快傑ライオン丸」がいいと思います。

262 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/27(金) 04:38:18 ID:81NpJWAp
「快傑ライオン丸」潮哲也

263 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/27(金) 19:30:17 ID:0/8ze1iB
「風雲ライオン丸」も潮哲也

264 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/10/27(金) 19:48:14 ID:lNO8f6lz


監督 本多猪四郎
特技監督 円谷英二
音楽 伊福部昭
の豪華制作陣の

『ボアラ対人工生命M1号』

しかないだろ?
ぉまぃら…

┐('〜`;)┌

265 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/18(土) 19:00:46 ID:byAIKC/W
少年ジェット

正しい無免バイクの乗り方


266 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/18(土) 19:40:18 ID:MKDeZ2Rc
鉄人タイガーセブン

孤独と悲哀を背負うヒーローの生き様がここにある!

267 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/21(火) 22:10:06 ID:yxE0dX+x
>>197
後半の宇宙鉄面党編はショボイ話だらけになったが
最終回だけは突然名作だったなぁ(脚本は上原正三だったか)

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)