2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

帰ってきたウルトラマン 第2話

1 :バルタン星人Jr:2005/05/27(金) 04:30:38 ID:Olg0zasx
勝負はまだ1スレを終えたところだ!

【前スレ】
帰ってきたウルトラマン
http://bubble3.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1106389237/

2 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/27(金) 04:36:19 ID:Olg0zasx
【関連スレ】
ウルトラマン総合
http://bubble3.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1104238324/
【元祖ウルトラ】ウルトラマン 空想特撮シリーズ
http://bubble3.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1109394240/
-------------ここより「特撮!」板スレ-------------
【空想特撮シリーズ】 ウルトラマン 【その12】
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1115715897/
ウルトラセブン vol.15-ULTRASEVEN-
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1113740796/
【必殺】帰ってきたウルトラマン17【流星キック】
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1116130040/

3 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/27(金) 05:54:52 ID:edYeHUUa
みんなで書こう!

4 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/27(金) 06:00:11 ID:ZZti+hoa
>>前スレ968
整合性を云々するような思想的なテーマとして描いているのではなく
あくまで戦争体験のある作り手の世代の実感が
旧日本軍的指揮官である岸田長官の言説に現れたというだけの事だよ。

特撮に限らず、70年代以前の作品の「戦前」観とはそういうもの。
実際に戦中を生きた者にしか解らない実感が随所に現れる。
こればかりは戦争を忘れた今の世代の論説で塗り替える事は出来ない。

>軍隊組織であるMATが美しく描かれる後半
それこそそんな思想は描かれてない。
MATは一見軍隊的ではあるが、本質はヒューマニズムの組織であり続けた。
その辺はこれからもう一度見直してみてほしい。

5 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/27(金) 07:28:22 ID:ae7bWMo8
南隊員は白鸚版鬼平に続いての出演だったのか

6 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/27(金) 10:16:17 ID:tRY2sdxD
すぎやまこういち

7 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/27(金) 15:31:39 ID:zli8mQdP
帰ってきたマン

8 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 00:18:48 ID:L/jtXQx8
メシエ星雲人 って星雲のどの星の人だよ

9 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 02:47:01 ID:rq6+VLQf
>>4
すげー、粘着っぷりだな・・・

10 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 12:25:36 ID:hB8xg4sC
>>8
星雲それは君が見た光

11 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 12:46:52 ID:22lrMze/
お〜れ〜たち〜は 星雲健児だ
たたか〜えライバル〜♪

12 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/05/28(土) 13:15:46 ID:Tlcii8Dg
>>11

?? それって

お〜れ〜たち〜は 星雲園児だ
グラン〜ド荒〜れる〜 嵐の日〜でも〜♪

じゃないのか?

13 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 14:16:24 ID:rq6+VLQf
>>10
ボクが見た希望

14 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 15:08:05 ID:c9WIETF3
このスレ、いつも上のほうにあるね。
新マンファソって多そう。

記憶が確かなら、関西では、第一回めの放送のあった日の夕方に、
初代マンの再放送の最終回がオンエアされた希ガス。

15 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 18:19:55 ID:hElRyTNW
ヤメタランスの回いいな〜
伊吹隊長なんて最高だよw
隊員達のブランコはいつみても笑える。
音楽もいいんだな、ワンダバが遅くなったり早くなったりw

16 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 19:02:28 ID:dQzxMwLZ
>>8
某星雲仮面に聞いてくれよ

…っていうか、メシエNoがついてる星雲自体100個以上あるわけで…w

17 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 21:34:20 ID:p4DgGq9d
星雲それはふれあいの心

18 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 21:48:58 ID:QmJON0W/
幸せの青い雲

19 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 22:42:32 ID:xSXt2CHn
http://www.k3.dion.ne.jp/~oneeyed/

20 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 22:59:43 ID:8xIPL5+G
>>16
メシエという名前の星雲では?
あとその星雲内の惑星は全部制覇してるとか。


21 :化学特捜隊:2005/05/29(日) 01:19:54 ID:sp0wUysl
宇宙物を見ていると、たまに忘れている事だが、「地球」に対するその星の言葉はなんであろうか?
「バルタン」「メフィラス」「ナックル」これで「地球」を意味している?
つまり、「メシエ」が、彼らの言葉の「我らの地」とかではないか?

わたしゃ、何を力説しているんだろう。

22 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 01:59:19 ID:GtL8fg/5
メシエ星雲とか関係なくて
只単に、「メシエ星雲人」という固有名詞の怪人なだけだったりして

23 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 09:57:48 ID:qj4NFVBX
>>22
飯恵星雲人

24 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 12:41:32 ID:zup+4lZT
>>14
帰マンはABCで
初代マンはYTVだったような

25 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 20:09:49 ID:+Dk/uGgt
あの、突っ込んでいいですか?
「おれはMATをやめた」
「お前、制服着て何言ってんだ」

26 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 20:39:17 ID:yYWUkDeU
 . V    0    「「
〜|〜  〃)   | |
  Π     Λ  (_|


27 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 20:44:43 ID:o2kVQ2sj
「おれはタバコをやめた」
「お前、ライターと灰皿部屋に置いて何言ってんだ」
似たようなもんかな

28 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 21:04:23 ID:4KGAB1cw
>>26
やる気なさげなウルトラマンだなーw

29 :14:2005/05/29(日) 21:26:31 ID:INkXB0p2
>>24
おー、覚えてる人いたんだ。

ABCとMBSでキー局変更する前ですな。

30 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 21:43:51 ID:LOdoDhGf
>>24 >>29
このポスターではTBSになってるみたいだね。
ttp://kiken.jp/tokusatu/tokusatu/data/20050527001510/img20050527001510.jpg

31 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 22:01:56 ID:IWFOI4Wd
昔(昭和40年代まで)は
ABCーTBS
MBS−NET(現テレ朝)

っていうクロスネットだったわけですよ。

おはようパーソナリティ(ABC)の道上アナはTBSに出向していたことも
あるんですよ。

32 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 22:57:13 ID:yYWUkDeU
いわゆる腸捻転ですな

33 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/30(月) 01:19:17 ID:qEUVARhX
仮面ライダーと帰ってきたウルトラマンが同じチャンネル
で放送されていたかもしれなかったのか。
エースと嵐のバッティングも回避できたかも。


34 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/30(月) 09:04:06 ID:7kY7fKfS
大人になってからハイジを見直して、あんなに憎かったロッテンマイヤーさんも「なんだ、立派な大人じゃないか」って思えた
大人になってからセブンを見直してあんなにイヤなやつだったクラタ隊長も「なんだ、けっこういいヤツじゃん」って思えた

でも岸田隊員はダメだ
やっぱり憎いしいやなヤツだw

35 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/30(月) 15:27:13 ID:pVieHUEg
職場の嫌な奴とダブるからな…w

36 :そこまで言うなら:2005/05/30(月) 20:59:41 ID:uQq9otF8
>>25
制服は後でアキちゃんにでも返しに行ってもらうつもりだったんじゃないの?
あと郵送で返すとか。

37 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/30(月) 21:01:27 ID:7eJT7e9f
>>31
初代マンのゴモラの時はABCの局舎でロケしてますもんね。

38 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/30(月) 21:12:46 ID:QnUzPk/6
西田健は岸田隊員は嫌なやつだったけど
「アイフル大作戦」の時はどうだったっけ?

39 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/30(月) 21:16:01 ID:QVMvwVwg
>>25
建前は貸与だが、実質配給みたいなものじゃないか。
ただ、それをネットオークションに出すと怒られる。
あと、損傷が激しいので最初に何着も支給されてるとかな。
あと、一緒に仕事した他のチームと最後に交換するとか。

40 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/30(月) 21:21:43 ID:qE2vfLg0
サカーかいな

41 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/30(月) 21:42:58 ID:eChlAhZR
>>34>>38
岸田隊員が嫌なキャラなのは、第11話(モグネズン編)までですね。
第12話(シュガロン編)のラストでは、非科学的な現象を受け入れるに至る。

「アイフル大作戦」での西田健は、やや愚痴が多く二枚目半的なキャラ。


42 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/30(月) 21:48:47 ID:LqpxcJPR
岸田はモグネズンの話で背負ってたものを清算したような印象。
でもバリケーン篇はやりすぎ(好きだけど)。

43 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/30(月) 21:49:46 ID:QVMvwVwg
今、アイフル大作戦と聞いても、サラ金のキャンペーンだと
思えてしょうがない。。

44 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/30(月) 21:52:17 ID:QVMvwVwg
>>37
セブンのキングジョーも大阪という設定で、
朝日放送が関わっていたように思う。

45 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/31(火) 00:13:55 ID:aMqhLBFe
岸田隊員は宇宙人を好きになってしまった人

46 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/31(火) 00:31:48 ID:D3dW0ZN3
>>45
そんなもん、アンヌだってそうだ。

47 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/31(火) 00:40:30 ID:uZUFvY/t
でも、アンヌは後年に青姦やってたからなー
発情しやすかったんじゃない?

48 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/31(火) 01:59:42 ID:dmOL/7XA
ここでアンヌさんからひとこと!

「…あんぬぁ〜!」

ダメだ

49 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/31(火) 10:44:20 ID:fd3BCjr9
>>47
それはアンヌではない。
アンヌの「中の人」だ。

50 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/31(火) 14:41:25 ID:0l+jS+wK
小学館のウルトラ怪獣入門にツインテールは海老味だと書いてあった。


51 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/31(火) 14:48:53 ID:xvsVxVAy
大阪タワー、2008年までに撤去されるか
寂しいね

52 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/31(火) 15:43:37 ID:AUejXSE1
坂田兄妹(岸田森と榊原るみ)を殺すことはなかろうに・・・・。
あのときはマジで泣いたぞ。

53 :ライダー ◆DoKATa/Ok. :2005/05/31(火) 17:42:46 ID:7TojP96K
この頃の特撮系の作品でヒロインが死ぬとか殺されちゃうのって
新マンとマッハバロン以外にあるのかねぇ?
実際、オイラなんか再放送世代だけど
やっぱ坂田兄妹の惨殺シーンは結構きたね。

54 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/31(火) 17:48:44 ID:PetJ5o/Z
>>52
確かに。何も坂田兄さんを死なせてほしくはなかった。
その後、村野ルミ子にニコニコする郷さんみたらなんかがくっときたよ。

それはそうとはねられた後、郷が坂田さんの生死を確認するところがあるけどそのとき坂田さんのつぶってる目がピクっと動いたのが笑えたw


55 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/31(火) 18:55:09 ID:aX/pyNge
>>54
死語硬直が始まったと脳内保管しよう。

そういや毒ガス怪獣の回で岸田隊員が死んだウサギの耳をつかんで持ち上げるけど
ウサギの目がまばたきするよw

56 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/31(火) 19:11:19 ID:Xz4zBWE6
死なしたうさぎを使うと問題になったから。

57 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/31(火) 19:48:54 ID:gweQLny2
眠らせるのも駄目なのか?

58 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/31(火) 21:55:23 ID:NC8eKtae
後で美味しくいただけば問題ないと思うんだが

59 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/31(火) 21:56:42 ID:kSeVFJA3
>>58
食人族の監督みたいなこと言うんだなw

60 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/31(火) 22:13:16 ID:Dxgd4pNL
うさぎおいしあの山♪
という歌もあることだし。
実際、忙しい撮影のさなかに、
そのためだけに獣医を呼ぶのも面倒だったんだろう。

61 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/31(火) 23:14:16 ID:HTul1wAs
開米プロに怪獣の着ぐるみと一緒に、ウサちゃんの死骸を発注すればよかったのに。

62 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/31(火) 23:56:51 ID:hYobHL48
>>53
「アイアンキング」の高村ゆき子(森川千恵子)は、第6話で静弦太郎を庇って死ぬ。72年。
「マッハバロン」同じ75年、レオ第40話でおおとりゲンの恋人=山口百子がシルバーブルーメ
によって殺されていますが。

63 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/01(水) 00:46:22 ID:zRnDJ44I
アイフルはなかなか放送されないみたいね

64 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/01(水) 00:56:34 ID:KJEemCtz
>>53
お子様的にはヒロイン惨死より、無敵のブレスレットが敗れたことの方がショック大。

65 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/01(水) 01:17:02 ID:wVOBlaMz
俺は貼り付けにされ空を運ばれる新マンがすげ〜ショックだった。
あの描写でもうダメだと思った、いやホントにさ。

66 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/01(水) 07:22:26 ID:mepOG+Qh
×うさぎ美味し
○うさぎ追いし

67 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/01(水) 20:37:57 ID:BOqc6/KP
いやワザとだろう。 

68 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/01(水) 21:02:17 ID:NK4p3HaW
凍ってバラバラも強烈

69 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/01(水) 21:14:39 ID:PDMTre2U
ナックル星人はウルトラマンを八つ裂きにしろと言ってたけど
ブレスレットが光れば蘇生できましたか?それがとても気になる。

70 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/01(水) 21:52:08 ID:HMExcKwH
>>65
何気に覚えてる・・・。
なんか、地球もこれで最後だ!と真剣に怖かった気がする。

71 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/02(木) 00:23:36 ID:u4P8PGFd
>>37>>44
初代マンのゴモラとセブンのキングジョ−の関西ロケはスポンサ−だった
タケダ、タケダ、タケダ〜♪の本社が大阪なので、たっての肝いりで行われたらしい

72 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/02(木) 00:56:39 ID:+8aSrK2n
ゴモラのときは「万博」っていう格好のネタがあったしね

73 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/02(木) 01:27:06 ID:02rujC1e
万博はジャイガーのイメージのほうが強いな

74 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/02(木) 02:37:39 ID:DGY/nXPL
>>64
本体よりブレスレッドの方が強いってえのは、ヒーローものとしてはどうかな
と思った。

星人に操られたウルトラブレスレッドがあわや新マンを倒しそうになる話が
あったよね。

75 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/02(木) 06:13:10 ID:TcFSpSje
ウルトラブレスレッドをセブンにつけたら最強じゃね?

76 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/02(木) 07:32:15 ID:AvPwZA96
あれをメリケンサックみたいにして使って、
怪獣をぼこぼこにやるというのも見てみたかった。

77 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/02(木) 10:59:45 ID:mbTLhWNE
台風が来たあとは空気が綺麗になるんだヨ

78 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/02(木) 12:25:38 ID:NfLgEpfV
25年ふり見てるけど、覚えてないところも多い。
だから新鮮に見えて、それがかえって幸せであったりする。

79 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/02(木) 20:35:40 ID:t9wkYvWd
最終回の年に横井さんの帰国だったっけ?

80 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/02(木) 20:36:22 ID:t9wkYvWd
フィリピン、ミンダナオ島はどうなるのか?

81 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/02(木) 21:51:22 ID:Un1cBjOq
頼むから「ブレスレット」を「ブレスレッド」と書くのは止めてくれ

82 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/02(木) 23:49:29 ID:dDOTnr0M
>>81
プロマイド-ブロマイドとか
アタッシュケース-アタッシェケースとか
色々あるよね。

83 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/03(金) 00:22:15 ID:5KgaUevi
■ブロマイド─写真で、臭化銀を塗った印画紙。

■プロマイド(和製語)─大正から昭和にかけてつくられた
 俳優・スポーツ選手などの肖像写真。プロ。


84 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/03(金) 00:33:44 ID:5V3GxvfH
>>74
確かに、ブレスレットは頼りすぎの感もあった。

>>82
シミュレーションをシュミレーションとか。

ちなみに>>83も書いているように、
「プロマイド」ってのは、マルベル堂の商標かなんかじゃなかったかな。

85 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/03(金) 01:35:30 ID:SYgAh5MC
あれで「ブレスレット」という単語を覚えたので
「ブレスレット」と聞くとすごい武器と言う印象がある。

86 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/03(金) 01:42:38 ID:IteV9QCj
人間たちは、あれを見てどう思ってたのかな? セブンとマンが太陽付近で会ったなんて誰も知らんだろうし。
「ん? ウルトラマンの手首についてるあれは何だ?」とかいうような会話はMATとかであったんだろうか?

87 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/03(金) 02:27:41 ID:5V3GxvfH
>>85
あのブレスレットは一つしかないそうですね。
まえに「徹子の部屋」に出たきくちさんが持ってきて言ってた。
ただ、形が形だけに、とがった部分が当たって痛かったそうです。
手が傷だらけになったって。

88 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/03(金) 02:59:37 ID:hRi0MZ7Q
>>85
>「ブレスレット」と聞くとすごい武器と言う印象がある。

あ、俺もそう
だから今でもカミさんに、このブレスレットいいなぁ
とか言われるとギョッとする。

89 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/03(金) 06:09:42 ID:a7imrZc1
>>あのブレスレットは一つしかないそうですね。

狂元が持ってるのは?

90 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/03(金) 06:16:17 ID:a7imrZc1
>>82
braceletだから語尾が「ド」になる理由はどこにもないし
日本語で「ブレスレッド」という表記も普及していない。
「ド」と表記してるのは特撮板住人の一部(頭の悪いヤシ)だけ。

そこで出してる例(プロマイドとか)と一緒にするのは間違いだな。

91 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/03(金) 09:45:48 ID:wZRfFD3c
>>90
>braceletだから語尾が「ド」になる理由はどこにもないし

原語では確かにそうなんだが、日本語に取り入れられる
時に発音しやすい音に置き換えられて伝わるという事は
よくある。

この場合も「レット」という語尾が発音されるかどうかくら
い弱い音は日本人は発音しにくいので、「れっど」と強い
音への置き換えが行われたと考えるのが適当。

(誰が決めたとかじゃなくて、その語が伝播する時にそう
なってしまったということ。表記じゃなくて音的に)

逆に「バッグ」は喉を締める音で難しい(というか不快)な
ので「ばっく」に置き換わって発声される。

92 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/03(金) 14:14:58 ID:hRi0MZ7Q
あいすこーしー

93 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/03(金) 16:10:32 ID:r5CWI5fv
>>90
Google ブレスレッドの検索結果 約31,800件
特に特撮系サイトが多いというわけでもなさそう。
あんまり思い込みだけで書き込まない方がいいね。

94 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/03(金) 16:43:37 ID:DqMK/Tu8
アンクレッドでも410件w

95 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/03(金) 19:32:13 ID:JbbdXcqr
>>93
俺と同じことをググった人いたんだな。
ここで貼ろうと思ったけど叩かれるの面倒だから
やめといたw

96 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/03(金) 19:33:58 ID:kX+qWiY+
ガントレッ「ト」も

97 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/03(金) 19:36:44 ID:xdrWI/eg
ウルトラブレスレットの形をした腕時計をマニア向けに
出してくれないかな。高すぎなければ買うかもしれない。
見かけたら、おお同士とか思えるのだが。
普通の人には意味ないだろうけど。

98 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/03(金) 19:41:35 ID:CLpnzg0l
>>86
ZATのデータには残っていたな
誰が撮ったか知らないが

99 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/03(金) 19:50:30 ID:3aqnVS+S
新マン、弱いよな!
新マンが負けた怪獣・・・・キングザウルス3世、グドン&ツインテール、シーモンス
             テロチルス、べムスター、ブラックキング&ナックル星人
他にもあったけなあ??

100 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/03(金) 20:02:02 ID:le7gpdsz
>>97
それを出すならスペル吸血時計を


101 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/03(金) 20:21:01 ID:bdrLhiZ2
>>97
きくちさんの話を聞いてるから、手の甲切りそうでいらない。

でも、あの時代、ウルトラブレスレットを模したオモチャが出ても
良さそうなものだったのに、なかったね。

102 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/03(金) 20:49:16 ID:3+0ovs1p
特撮の理不尽な点を強引に解釈するスレ
http://www.geocities.jp/tokusatu_sfx/ultra-f.html

103 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/04(土) 00:32:26 ID:rQ2monIE
サッカー見てたらauの団のCMやってた
って、これまだやってたんかい!w

104 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/04(土) 01:48:34 ID:TBj1qk4m
北斗の拳の拳王&黒王って、ナックル星人&ブラックキングが元ネタですか?

105 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/04(土) 04:26:50 ID:J2UtV2Xh
主人公達はエースっぽいけどな

106 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/04(土) 15:47:14 ID:2W9rKVkr
>>104
ブラックキングに跨って登場するナックル星人を想像してワロタ。

107 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/04(土) 19:27:20 ID:Bj+eckoJ
>>97
ttp://www.pia.co.jp/m78shop/
↑ここ行ってみたけど、ウルトラアイとかタロウバッジ等の変身グッズはあっても、ウルトラ戦士の武器は無かったな…

108 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/05(日) 13:56:28 ID:wDRbCUam
OPの終盤で、銃を構えるMAT隊員のシルエットがカコイイ

109 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/05(日) 15:37:21 ID:2NKkKn+v
岸田岸って誰だよスカパーw

110 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/05(日) 17:33:46 ID:Sic65kUk
>>109
昔、同級生に「岸田森」を「きしだもり」と読んだ奴がいて、
馬鹿にされまくりだったのを思い出した。

111 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/05(日) 18:08:39 ID:K3bdzqYW
岸田さんは、ファイヤーマンも当初、
SAF顧問の科学者役だったのを、
「レギュラーがみな制服着て頑張ろうというのに自分だけ別の格好はイヤだ」
と隊員役を切望してねじ込んだらしいね。
よっぽどこの坂田役でストレスが溜まってたのかなw

112 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/05(日) 18:32:59 ID:DLn9W/Sq
>>109
新野新みたいだな

113 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/05(日) 19:15:16 ID:+N2Zd8jb
関西以外ではわかりにくい例えだな

114 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/05(日) 20:22:25 ID:Z1vr0qbC
何言うてんの鶴瓶ちゃ〜ん

115 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/05(日) 20:29:06 ID:zAuq0yQt
「あのね、先生・・」
「うん、この子はぬかるみんやないよ。」


116 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/05(日) 20:39:16 ID:zAuq0yQt
正しいよい子のための番組だ、これは。

117 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/05(日) 21:18:55 ID:8GpJjXgu
人間やウルトラマンに虐げられ殺されたゴルバゴス、すまないことをした、安らかに眠ってくれ

118 :関東向け:2005/06/05(日) 21:56:10 ID:ftpd/giU
>>109
古田古みたいだな。

119 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/05(日) 21:57:57 ID:Z1vr0qbC
「先生、古田古って先生の弟子でっか?」
「なに言うてんの、鶴瓶ちゃん(ry

120 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/05(日) 22:11:46 ID:ppYGBHSl
段田段?

121 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/05(日) 22:22:40 ID:tCal5sqy
段田男!

122 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/06(月) 04:56:59 ID:/k8R1zHE
深山で保護色まで使って人知れず生活をしていた臆病な怪獣なのに
偶然発見されて悪者にされて殺されるなんてちょっと可愛そうだったな。
異常気象で山に食料がなくなり里に下りてきて撃たれて殺される
熊をニュースで見たときみたいな嫌な感情が残った。

123 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/06(月) 05:47:26 ID:ot9IIvpK
虹になって昇天したんだ。救いはある…って、んなわけねーだろっ!
爽やかに終りやがって!

124 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/06(月) 06:29:40 ID:sII2BViv
サドラーの時みたく、登山者に被害が出てたりすれば、
印象も違って見えたんだろうね。


125 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/06(月) 08:01:36 ID:7RcvAkdC
科学特捜隊が一番やさしかった

126 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/06(月) 08:15:52 ID:JniCj6jI
>>122
マジレスすると、ゴルバゴスは夜行性で夜は凶暴になる。だからちゃんとキャンパーを襲ってるわな。
ところで「熊」で気がついたんだか…。
熊は自分の縄張りを示すのに木の幹あたりにツメでキズをつける。
ゴルバゴスも岩にツメ跡残してたが、あれも縄張り示すマーキングか?
だったらあの近所にゃ同種の個体が生存してることになるが。
灰色ゴルバゴスとかコディアック・ゴルバゴスとかアライゴルバゴス(別名ラスカルゴルバゴス)とか…。


127 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/06(月) 12:08:39 ID:4NerKjuS
ダンガーあたりにマーキング示したかったんじゃない?

128 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/06(月) 12:16:46 ID:JniCj6jI
自分で「アライグマ」と書いてから気がついたんだが…。
たしかアライグマは縄張り示すのに「臭いつけ」したような。
怪獣もやらんのかな?臭いつけ。
「隊長!向こうの岩にドラム缶100本ぶんくらいションベンがかけてあります!」
「…ここから縄張りにつき立入り禁止というわけだな。全員戦闘準備!」
とかね。

129 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/06(月) 19:03:10 ID:Bz82cTfF
キャンプのシーンでも、
ゴルパゴスはたいして人を襲ってないだろう。


130 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/06(月) 19:56:02 ID:7HuI5Xkh
モンスターハンターというゲームのバサルモスを思い出した

131 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/06(月) 21:54:32 ID:dRQIpduV
次郎を跨ぐカメラアングルが素晴らしいアキの足

132 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/07(火) 14:25:02 ID:MYpuMeza
>>117
しかも、無理矢理海苔豚の髪の毛みたいに染められて…

133 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/07(火) 19:02:08 ID:k8PLLaNy
ポケモンにもゴルバゴスに似たキャラクターがいたよ。

134 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/07(火) 23:10:07 ID:ORwK/954
ゴルバゴスって、常に人間に先に手出されてたからな。
夜は凶暴になるって、根拠は岩に爪あとをつけただけだろ。

135 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/08(水) 01:08:04 ID:amPrsOFD
無条件に怪獣だから始末するっていうような話はあんまり嫌だな
どうせなら街を破壊したり市民を殺めたり徹底的に倒す理由を作ってから
倒してほしいな。小学5年の頃、170cmくらいの気が優しく小心者で
常に教室の隅にいる男の子を見つけ出しては悪人にしたてあげて
ボコってるいじめっ子集団いたけどそれ思い出した。しかもその男の子は
悪人顔してたから、いじめっ子のほうが正義に見えたりして
先生も知らぬ顔してたな。

136 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/08(水) 01:21:24 ID:yMzzrJpl
俺は最近のなんか理屈っぽい怪獣モノの方がキライだがな
なんか怪しい事件ハケーン→怪獣デター→警備隊出動→警備隊ヤラレター→ウルトラマン変身!→必殺技炸裂メデタシメデタシ
が見ていて一番安心する。

へんな理屈くっつけて人が人として生きるためのテーマとか
怪獣は地球上の生き物なんで仲良くしましょうとか
もううんざり。
そんなのに比べりゃ怪獣=敵でいい。そのなかでユーモアのある怪獣とか
強かった怪獣の話が後の世で評価されればいいと思う。

137 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/08(水) 19:20:31 ID:WAgWH70f
俺は理屈がつけてある方が好きだ。
怪獣のデザインとそれを生かすストーリーが大事だと思う。

138 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/08(水) 20:32:23 ID:kKrGBLJs
>>136-137
ムルチの話が好きかどうかで、意見が分かれるな。

139 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/08(水) 20:36:59 ID:TuJF3a9v
ムルチも結局倒されるだけだ。
"宇宙人"がなんか複雑なバックグラウンドを持ってるのはわかるんだけど、
"怪獣"は単純に強くて暴れて倒されるだけでいいんじゃないかと思う。

140 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/08(水) 22:10:37 ID:yMzzrJpl
ムルチとかステゴンとかはいいと思う。それは理屈付けの怪獣ではない
問題の理屈つけて現れる怪獣ってのは

根源的破滅招来体とかカオスヘッダーとかスペースビーストって奴等のことだ!
理屈理論重視になって映像技術が上がった結果こんなもんしか作れんなら
戦隊モノみたいにマンネリでも王道の方がいい

141 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/08(水) 23:01:25 ID:VxEwMVl3
今DVD観て初めて気が付いたけど、38話、うつぶせになった新マン
に放ったブラックキングの熱線、明らかに直撃して引火してるね。
対バードン戦のゾフィの比じゃないくらい新マンの体が燃えてるのには
驚いた。

142 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/08(水) 23:18:10 ID:cw/J8OH/
怪獣ごっこやってる友達の一人はバロム1の健太郎なんだね。
ガイシュツなのかも知れんが30年越しで初めて気がついた・・・


143 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/08(水) 23:28:03 ID:Enl5r5QA
マルチやめれ

144 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 00:39:06 ID:ZbTo1HPm
コンピューター処理ではなく、リアルに燃えてるから命がけだよな。


145 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 00:40:04 ID:ZbTo1HPm
>>143
それほどびっくりしてるのだろう。

146 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 01:29:32 ID:1eKL9kK7
高野くんは結構あの頃売れっ子の子役。
NHKの少年少女ドラマシリーズの「謎の転校生」(?)か
何かにも出ていた記憶がある。

147 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 01:30:31 ID:1eKL9kK7
>>445
側転しながら股間が燃えてる回もあったな。


148 :147:2005/06/09(木) 01:31:43 ID:1eKL9kK7
>>445

>>144でした、スマソ。
逝ってきまつ。

149 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 01:42:00 ID:ii+olFuw
アメリカだったら訴えられるよな。
むこうのスーツアクターはバク転もやらないらしい、危険だから。
だからパワレンがうけたとか。

150 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 10:16:28 ID:zBuZE2oA
>>135
気の毒な話やな
今は成人されてるのかな?
メイツ星人に共通するな

151 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 18:26:04 ID:rYJGUv/V
金八先生以降は見ないなー

152 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 20:27:38 ID:fedQG6O4
ゴルパゴス→ダンガー→モグネズン→ステゴン→シーモンス&シーゴラス
か?

153 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 20:37:44 ID:yPWNE+qS
>怪獣レインボー作戦(1971年5月14日)透明怪獣ゴルバゴス
怪獣時限爆弾(1971年5月21日)爆弾怪獣ゴーストロン
怪獣島SOS(1971年5月28日)古代怪獣ダンガー
恐竜爆破指令(1971年6月4日)化石怪獣ステゴン
毒ガス怪獣出現(1971年6月11日)毒ガス怪獣モグネズン
怪獣シュガロンの復讐(1971年6月18日)音波怪獣シュガロン
津波怪獣の恐怖東京大ピンチ!(1971年6月25日)津波怪獣シーゴラス、竜巻怪獣シーモンス
二大怪獣の恐怖東京大竜巻(1971年7月2日)津波怪獣シーゴラス、竜巻怪獣シーモンス
怪獣少年の復讐(1971年7月9日)吸電怪獣エレドータス
大怪鳥テロチルスの謎(1971年7月16日)始祖怪鳥テロチルス
怪鳥テロチルス東京大空爆(1971年7月23日)始祖怪鳥テロチルス
ウルトラセブン参上!(1971年8月6日)宇宙大怪獣ベムスター
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%B0%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%B3

154 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 21:56:42 ID:fedQG6O4
サブタイ、やけに怪獣って単語が多いね

155 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 22:13:49 ID:jt1P2Vrx
>>154
帰ってきたウルトラマンはウルトラマン復活つまり怪獣復活をアピールしてたからね

>しかし、その一方で恐竜型地球怪獣への偏りや、苦戦する弱いウルトラマンが子供にアピールせず、1クール目の視聴率が伸び悩んだ。
そのため2クール目から、ウルトラマンの能力強化策としてウルトラブレスレットという万能武器が登場した。
他にも、第13話、14話の天変地異による東京破壊など大規模な特撮の導入や、
ウルトラセブンとの共演に宇宙怪獣の登場など様々な強化策が図られた。

第2クール以降の路線変更の理由はこのため



156 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/10(金) 00:04:10 ID:+uBOOZT0
しかし、毎週毎週あんに密度の濃い撮影をこなしていたかと思う
と頭が下がる。
特撮・人間の劇・アフレコと。
毎週、ちよっとしたゴジラシリーズみたいのを撮っていたような
ものだろう。

157 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/10(金) 00:17:33 ID:lvQyoR63
きくち英一さんが「汗をすごくかくので、意識して塩分を摂っていたんですが、
ずっと体がだるくて、医者に行ったら、塩分不足って言われました。
撮影していたらブーツの中が汗でチャッポンチャッポン鳴るんです。
ウルトラマンスーツの中は汗で臭かったですよ。」みたいなことを言っていた。

158 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/10(金) 12:29:37 ID:IOQnx5zZ
古代怪獣が多いのはティガとよく似ている。
あっちも長いブランクのあとの再開だし。
成功したという点も共通。

159 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/10(金) 16:26:57 ID:V2PpT/u9
>>成功したという点も共通

ティガって成功したのか???

160 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/10(金) 16:57:23 ID:KWzG2KWF
>>159
昭和世代としては突っ込まないでおくのが大人の対応かと。
まあクトゥルーとか変なネタ借りて作るなよとは思うが。
同人誌じゃあるまいし。

161 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/10(金) 18:26:51 ID:V2PpT/u9
いや、はっきり教えたほうがよくないか?w

あとは「むやみに怪獣を殺すな」とかマンコス史観を持ち出す厨ウザ

162 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/10(金) 18:27:23 ID:YeDlIbIv
打ち切りになったネクサ…よりは成功だろう。w
帰マンと同様、成功したから後が続いたわけで。
ティガで平成っぽいウルトラマンのデザインを確立したのはよかったと思う。
…と思ったらまた戻してやんのwww

163 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/10(金) 21:40:44 ID:2jXMX4Fg
ネクサスって陣笠みたいな頭

164 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/10(金) 22:44:30 ID:G8dQeT7U
打ち切りになっても、次のシリーズは出来るんだよな。
そう考えると、80とレオはかなりの落ちこぼれだよな。

165 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 15:19:16 ID:j1NjNpJC
プリズ魔、宇宙怪獣じゃないんだな。
あーいうタイプの地球産怪獣は珍しいな。
ブルトンも地球の怪獣だったかな?

166 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 17:20:21 ID:/JYncq4M
>>165
最近、プリズ魔の鳴き声が

お〜〜〜〜〜〜ろ〜〜〜〜〜〜ら〜〜〜〜〜〜〜〜

だと気が付いた。

167 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 17:40:50 ID:/54dzqJU
ババルウ星人がアストラを閉じこめた氷がプリズ魔に似てる
再利用・・・じゃないよね?

168 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 18:42:57 ID:TotikYMG
プリズ魔の回の終り方はシュール。
続きがあると思ってたよ。

169 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 20:28:39 ID:3A6albkk
何気にプリズ魔って新マンの怪獣の中でも屈指の強力怪獣なんだよな。
なにより戦闘中の絵が全ウルトラシリーズで見てもトップクラスに美しい。

170 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 20:41:33 ID:8oZg6Fg+
プリズ魔の回の脚本って岸田森だったっけ?

171 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 20:42:58 ID:j1NjNpJC
たぶんブレスレットがあったとしてもあの方法でしか
倒せなかっただろうしね>プリズ魔
たしかに映像が幻想的な雰囲気があってキレイでしたね。

172 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 20:51:13 ID:do6uDI83
>>171
プリズ魔のとき使ってた球場って川崎球場だっけ?

173 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 20:57:37 ID:yLdGkHoy
後楽園に見えるが

174 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 21:07:31 ID:Tj5/Qlb3
ロケ地は後楽園だけど、ミニチュアは東京スタジアム似だと指摘してるHPがあった。
ちなみに東京スタジアムはかつてのロッテオリオンズの本拠地。

175 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 21:30:44 ID:mjvl9sA+
プリズ魔 当時の怪獣ショーに使ってほしいね
そこでちびッ子にプリズ魔閉じ込めを体験させる

176 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 21:42:17 ID:O8BRxY8k
プリズ魔の回はなんか抽象的で頭痛くなってきたよ。

177 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 22:21:12 ID:rnyBWOKE
>>176
眠れぬ夜の睡眠誘発に最適

178 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/12(日) 00:23:45 ID:U6ShMGdj
カピラリア七光線

179 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/12(日) 00:39:48 ID:tVrY439H
>>176
なんだか意味がよくわかりませんでしたね。
ウルトラマンが腹焼かれて苦しんでるなぐらいしか。
どうしてウルトラマンが動きを逆転させられたりするのか、意味が不明だった。

180 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/12(日) 02:01:20 ID:SZMPN4zU
プリズ魔に取り込まれたウルトラマン・・・
あれ、ブルマァクの人形だよね?

しかし、何でプリズ魔の話題で盛上がっているのだろう?


181 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/12(日) 02:07:17 ID:U6ShMGdj
きっと佐竹雅昭コレクションで出るからだよ6300円もするが…

182 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/12(日) 06:34:22 ID:nmlqX0gu
プリズ魔のソフビ人形ってあったな。
あんなの買う人っているのかなぁ?

183 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/12(日) 08:16:25 ID:jY7knl5T
それがマニア

184 :出番無し悪宇宙人 ◆wznOH3a/KI :2005/06/12(日) 08:20:12 ID:n+uf3ZMv
>>182
それはもう、ただの消しゴムなんじゃ・・・。

185 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/12(日) 10:03:14 ID:Ljjd6c8Y
佐竹もマニアならバキューモンを出せ

186 :帰ってきたリストラマン:2005/06/12(日) 12:23:32 ID:2737nA2d
デッドンはテレスドンの弟なら、サドラーはゴモラの弟だな。って思ってた。

187 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/12(日) 20:20:29 ID:9W614oxh
アーストロンの仲間みたいな名前ゴーストロン
他にバーストロンとか出てきて欲しかった


188 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/12(日) 20:27:40 ID:39p/36oS
今回もシンプルながら、面白いストーリーでした。

189 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/12(日) 20:31:39 ID:AqLeToI1
>>187
仲間っつーか、弟怪獣じゃけぇ

190 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/12(日) 20:37:42 ID:39p/36oS
この番組の主人公は郷秀樹だな。

191 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/12(日) 21:39:44 ID:B3EqLeh8
ゴーストロンの動きはなかなかよかった。
ゴジラ型だな。

192 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/12(日) 23:53:08 ID:qxahEIWo
ジャイロには乗りたくないな
椅子が硬そうだ

193 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/13(月) 00:08:46 ID:yqkQGU7n
あんな風に、操縦中にコクピットを逐一色んな角度から映像記録されていては、
隊長の命令にしかめっ面すらできんではないか。

194 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/13(月) 10:14:06 ID:giAxhnf8


195 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/13(月) 10:39:44 ID:cjd8pu2K
日勤だ!日勤!

196 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/13(月) 12:40:55 ID:wkox6TYC
JRをなんか連想するね。
今の時代の組織とマットの描写が似ているから、
今受けているのかも。

197 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/13(月) 13:38:12 ID:mki8Q9Sg
解散!

198 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/13(月) 16:05:21 ID:HT7G9Bt9
次郎君が鉢植え壊すエピソードは
必要だったんでしょうか・・・?
今だったらラスト辺りに
フォローが欲しいような気が。


199 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/13(月) 17:38:28 ID:h+WtcifK
切れやすい子供、
少年犯罪を予感させる。

200 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/13(月) 21:39:48 ID:gEB/P89G
>>193
「ウルトラマンに変身だ!」
は録画されてなかったの?

201 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/13(月) 21:44:35 ID:T4zI0kWP
>>200
その疑問は怪獣VOWですでにガイシュツ

202 :化学特捜隊:2005/06/13(月) 21:45:36 ID:do5InZhI
>>200
レコーダーが壊れた事にしよう。
ぬるぽ!

203 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/13(月) 21:49:24 ID:SY7PYUb5
>>200
http://www.geocities.jp/tokusatu_sfx/ultra-4.htm
俺はここのQ2-791で納得した。

204 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 08:22:28 ID:bwjIfsj+
ツインテールを放流 (写真あり)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118683458/


205 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 09:18:05 ID:nkH1UzcM
>>201
「すでにガイシュツ」って・・・・


206 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 20:07:15 ID:hEt6wuo+
>>200
2話にもあったろう。
「ウルトラマンになれ!」
「どうして変身できないんだ」
とか言ってるのは録音されてなかったんだな。

207 :帰ってきたリストラマン!:2005/06/14(火) 22:22:29 ID:BpaPmlIK
一番好きな回はサドラーとデッドンが出る回かな…人食い怪獣だし、デッドン汚くてリアルだし!

208 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 22:23:46 ID:vJNmzT21
そういや、間違えて時限弾撃ったのもしっかり記録されてたね…
あれはフェイルセーフがしっかりしてない発射装置に問題ありと判定すべきじゃないのか。w

209 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 22:28:26 ID:F+112TGG
最初から、時限の方の発射ボタンにロックかけとけと。

210 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/15(水) 04:06:33 ID:tGp7csat
出てくるなり、
「ありがたい! こんな香具師なら2,3匹たばになってかかってきてもいいぞ」、
と言われ、その後も「あんな怪獣ぐらい」だの「せいぜい」だの
「怪獣としては小型でのろま」だの「寝てばかりいる」だの
「かなり反応の遅い怪獣です」だの「あのニブさ」だのと、
完全に雑魚扱いのゴーストロン相手に
格闘戦でけっこう手こずった新マンの弱さって...

211 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/15(水) 04:47:51 ID:0vYoTsM8
幾多の戦い方を見ればおわかりになると思いますが、新マンはプロレスオタなのです。
ブレーンバスター、ドロップキック、飛行機投げなど、技も多彩です。
そしてプロレスではロープに振られてちゃんと帰ってくるのがお約束。
相手の力を10に見せ、11の力でねじ伏せる。(9に見せ、10の力かもしれん)
それがプロレスらしいです。
つまり、新マンは弱いのではなく、相手を強く見せているだけなのです!!

212 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/15(水) 10:59:02 ID:YLaH/RZx
>>211
なるほど納得。妙に説得力あるな。

213 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/15(水) 11:26:45 ID:XeRgwAS2
同意 それじゃなきゃ1年間安定した視聴率は取れません

214 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/15(水) 11:58:11 ID:yw/ei8Uo
そりゃ手こずるさ、なにせ相手は時限爆弾を
埋め込まれてるんだから。
暴れて都心に逃げられたら困るでしょ。
すきあらば時限爆弾を外し取ろうとか
考えていたんでないの?
MATの会議でも言ってたし。

215 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/15(水) 19:12:45 ID:U/PmIneL
>>210
おそらくゴーストロンは敵やエサが近づいてきた時のみ機敏に行動する
提灯アンコウやカメレオンのような迎撃タイプの怪獣で接近戦の腕力は強いと思われる
それに劇中でも解説はあったが本気のゴーストロンは俊敏に行動できた

また、音紋索敵型怪獣であることさえもMATは知らなかったことから
MATがゴーストロンの能力を見た目だけで軽視判断した結果の発言だと思われる
ツインテールの卵の時もそんな感じだったし。

216 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/15(水) 21:37:41 ID:7TO0Qzhi
トリビアの泉でナポレオンの帽子の名前はビコーンってだけで
ビーコンの名前を出す奴が数人いた・・・

217 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/15(水) 21:58:07 ID:L2gZ3Oav
漏れもノ

218 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/15(水) 22:46:05 ID:8p69RnOW
あるゲームのサウンドテストで帰りマンが戦いで有利になった時の曲名が「Stand Up」となっていて、これに曲名があると初めて知った
曲自体はアレンジされてて原曲より良く感じた

219 :化学特捜隊:2005/06/15(水) 23:22:10 ID:+BeWAT63
>>216
私だけではなかったのか。

結局、私はビコーンを上手く折れませんでした。
腹いせに、しばらく電波を撒き散らします。もし受信したら、お知らせください orz

220 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/15(水) 23:35:30 ID:QHr16ZHp
>>218
曲名は全部、その時々のレコードやCDスタッフの後付けだからなぁ…。
それこそ「ウルトラマンジャック」みたいなもんだよ。
冬木氏は「M−13」としか認識してないはず。>帰りマン優勢テーマ

221 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/16(木) 00:46:37 ID:LnZo9ezN
>>211
む、第一戦はあえて負けブックにしておいて、次回興行での再戦を
盛り上げようとする手法にも共通点があるな。

222 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/16(木) 23:22:31 ID:cTa7EXMF
番号だけじゃわかりづらいので
「出撃」とか「悲しみ」とか簡単なタイトルがついてると思う。発注する時のメモに
っていうか、あるゲームって?

223 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/17(金) 02:07:54 ID:XzCXcxTr
>>220
後付けの例が分かりやすくて納得w
Mナンバーのほうが帰りマンファンには伝わりやすいだろうし「Stand Up」は忘れとく
>>222
218で書いたゲームはこれ
ttp://www.banpresto.co.jp/japan/house/soft/s75/s75.htm
これにもM-13のアレンジ曲が収録されてた
ttp://www3.watch.impress.co.jp/game/docs/20040712/tra.htm

224 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/17(金) 02:46:27 ID:sqSwk8dq
プリズマの回って本当にああいう終わり方なのですか?

225 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/18(土) 00:36:32 ID:BPvQH/4W
あーいう終わり方です。
いかにもギリギリで勝ったという感じで
印象に残る終わり方でしたね。
本放送の時は船員が病院で苦しみだすシーンが
あったはずなのに、再放送やビデオだと無いんだよな
いきなり消滅しているし・・・記憶違いかな?

226 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/18(土) 12:02:41 ID:pZ0pHf8x
前に昼のドラマで団時朗と黒部進と森次さんと3人だったか、それとも
この内の2人だったかが共演してたけど、正直もったいないなーと思った。
もし夜の時間帯に放送してたらウルトラファン(男)にとってはこの上ない
夢の共演ドラマになってたのに。
ウルトラに興味のない主婦がこれ見ても猫に小判でしかない。

227 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/19(日) 21:43:13 ID:Ib4TcLln
帰ってきたウルトラマンのプリズ魔の回とレオのかぐや姫・キララの回はシリーズの中でも二大訳のわからん終り方だったな 

228 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/19(日) 22:37:09 ID:p9+DKCws
>>226
本当ならそのキャスティングは狙ってそうしているのかもな。

229 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/19(日) 22:54:14 ID:v+HonCD1
>>226
最近なら大映の「聞かせてよ」〜で森次さんが出てたな。
昭和最後の生まれの俺にとってはじめてリアルで森次さんをみた。

230 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/20(月) 03:45:25 ID:w48/OuLz
セガサターンの「サウンドノベル街」でオカマ役やってたり
サスペンスでまたオカマ役やってたり俺が団さんを見るときは
いつもオカマだよwあぁ ロボット8ちゃんの博士は違うかw
後ハングマンにもでてたな。ハヤタとダンもやたらと
ハングマンや必殺で仕置きされてたなぁ。

231 :出番無し悪宇宙人 ◆wznOH3a/KI :2005/06/20(月) 04:21:30 ID:hwSHuayJ
>>230
ハヤタ隊員は剣聖にオシオキされ、ウィンスペクター隊に逮捕された犯人第一号になった。
あの人は悪役としてのほうが印象深い。

232 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/20(月) 20:21:49 ID:qsfMq/O7
なんでヒーロー役者は後に悪役や汚れ役やりたがるのかな?
正義のヒーローの潔癖なイメージがうっとうしくて払拭させる
ためにバランスとってるのかな。ジローの処女監禁には
驚かされたし、南夕子の王女メザも星さん自らオーディションに参加して
スタッフに「悪役ですけどいいのですか?」みたいに心配されたそうだし
郷さんも後に悪役や汚れ役が多いのも自分から望んだことなのかな。

233 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/20(月) 21:02:53 ID:oY89sARp
唯一、篠田三郎だけ悪役ではないな。
ショパンも銀狼怪奇で鼠に食い殺されてたし。

234 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/20(月) 21:10:34 ID:ubFSE9qs
真夏竜も悪役やってた?
何か時代劇で、虐げられる町人とかの方が印象ぶかいが。

235 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/20(月) 22:34:15 ID:ax3nKnAh
>悪役や汚れ役やりたがるのかな?

やりたがっている訳じゃないでしょう。
仕事を選んでいたら食って行けないからですよ。
主役ばかりやる役者なんてほんの一握り。


236 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/20(月) 22:40:22 ID:ridA3BkG
こども心には正義の方をやってた人が、悪の役をやると残念に感じるね。
いろんな仕事が来るというとは、どんな業種でもいいことなんだけど。
大人になってから気づくことだけど。

237 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/20(月) 23:57:30 ID:oY89sARp
実質こっちに移動したってことでいいのか?
新スレどっちも稼動してないみたいだし。(特撮板)

238 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/21(火) 00:26:49 ID:8HHiRG8L
>>233
ショパンも、ウルトラマン80以後はパッとしなくて本当に芸名を「ショパン」に
したり、いろいろしてたよね。「101回目のプロポーズ」に出て、世間で
認知されて、今はまあまあ顔が知れた俳優になれたけど。「健康系カテキン式」の
CM出たり。

篠田三郎は、タロウ出演時点で既に少し知名度があったと思う。
だから、ウルトラマンシリーズに出ても「ウルトラマン俳優」の
イメージがつきにくかったし、その後も順調に来てますね。
唯一の例外かな。

239 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/21(火) 01:30:45 ID:kVTDmoNE
そりゃ、篠田三郎は春日光三ですからw

240 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/21(火) 01:35:41 ID:w6WI4j9e
タロウは篠田もだがヒロインの朝加真由美も息が長すぎてビックリ。
今クールなどエンジンとアタックbPを掛け持ちしてる。

241 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/21(火) 03:29:28 ID:RASOl25Q
>>230
デュークっておかま役だったか?
なんか違うような気がするんだけど。

242 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/21(火) 05:02:57 ID:qyVm5sxA
>>226
遅レスだが
団さんが雑誌社の編集長で
黒部さんがその雑誌社の社長とか
そんな役柄だったような

たしかにもったいないというかなんというか

243 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/21(火) 09:07:01 ID:EzL0lcgM
桂木美香て今何してるんや?


244 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/21(火) 10:33:52 ID:gtUF76zQ
団さん、大杉漣とカプール演ってたこともorz

245 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/21(火) 11:06:05 ID:Dh+CZ9lL
新マン差別化するのにマンって言うのがエロです

246 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/21(火) 14:13:01 ID:Kg1u41De
>>195
「郷秀樹、00時25分、業務に不要な発言、現認!」
「郷秀樹、00時27分、業務に不要な発言、現認!」
「これ以降は業務指示違反とみなします」

・・・耐えられんな、実際

247 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 00:57:39 ID:SmVrJWgG
菊地さんの股間を弄りまわして勃起させ
ゼリーで亀頭を攻めまくり肛門にバイブを突っ込んで
思いっきり射精させたいです。

248 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 02:24:45 ID:Q4HSPzxH
「菊地」さんではなく「菊池」さんです。
ずっと書き間違えられ続けて、説明するのも面倒くさくなったので、
ひらがなの「きくち」にしたと、本人がテレビで言っていました。

249 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 02:46:07 ID:SmVrJWgG
菊池さんの股間を弄りまわして勃起させ
ゼリーで亀頭を攻めまくり肛門にバイブを突っ込んで
思いっきり射精させたいです。

250 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 05:51:32 ID:RIYIm9jB
あんたバロムスレの人か?
本当に下ネタのオンパレードだな

251 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 06:29:30 ID:bGUqDsfT
249シネラマショットでもくらって氏ね

252 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 01:07:40 ID:PuitKaMP
>249
迷惑って言葉を知らんのか?

253 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 02:37:52 ID:mRzxtFMZ
菊池さんのフトマラショットを口内発射で食らいたい。
縛られて自由を奪われた菊池さんが痛めつけられ
男性自身を甚振られ苦しみの中で射精させられ果てる姿が見たい。

254 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 06:26:41 ID:6R2tPzY8
・・・253フォッグビームで九束礼

255 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 07:55:56 ID:WKP+g8zp
ここはマッタリしていて良いな・・・。
特撮!板のスレは、延々とセブンを貶し続ける粘着がいてうざい。
てめえの私見を勝手に「特撮ファン」の総意にするような池沼だが、
住人にスルーされても反撃されても、暫く経つとまた同内容の
書込みを繰り返しやがる。
耐え切れなくなってこちらに避難してきたよ。

256 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 08:05:01 ID:TdXjDhtp
>>255
池沼なんて言葉を平気で使う人が何を語ろうと説得力が無いよ


257 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 08:38:21 ID:cSLlO29K
>>254
大体切り返しが想像できてしまう

258 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 09:28:50 ID:WKP+g8zp
>池沼なんて言葉を平気で使う人が何を語ろうと説得力が無いよ

言葉が過ぎたようだ。不快な思いをさせて申し訳ない。
数スレに渡って粘着され続け、いささか頭に血が昇っていた。
暫く頭を冷やしてくる。

259 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 12:17:16 ID:U+Uuw7iO
でも菊池さんの体って今までのセブンやマンに比べて肉感的って言われていたのは確かだな。
背が低くて手足が短いってイメージでもあるがムチムチ感のある下半身で
女に見立てて新マン陵辱スレ何て言うのも過去に結構あった。
ただ菊池さんを犯したいってのは初めて見たが...

260 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 12:31:45 ID:i1bqVTUq
259のあなたに対しても十字を構えた

261 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 12:35:41 ID:U+Uuw7iO
十字を構えて祈ったって新マンの胴長短脚のスタイルの悪さは変わらんw

262 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 13:38:27 ID:jC4ikLch
セブンやエースのスタイルの悪さに比べたら・・・

初代が特別なんだよ

263 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 14:00:09 ID:AVcufZwf
初代=細くてアンガールズ的
セブン=標準的
新マン=寸胴で脚が短く5頭身

264 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 17:35:08 ID:potGyRnE
食パン下さい

265 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 19:52:18 ID:MxvZat9L
帰ってきた マーン!

266 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 20:23:45 ID:1sX/Md8A
怪獣島SOSのロケ地(南隊員らがいた岩場)はどこかな。
三浦半島か伊豆半島あたり?

267 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 20:49:35 ID:/YTLm1/5
>>264 他へ一兎くれよ

268 :264:2005/06/23(木) 21:28:05 ID:boW/BiP6
>>267 帰って来たウルトラマン・第33話 怪獣使いと少年

食パン下さい

269 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 21:39:14 ID:hqd892fC
>>266
繁茂してる植物が南の島っぽい。

270 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/24(金) 00:02:40 ID:1SBblWU6
イナズマン最強

271 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/24(金) 01:28:26 ID:Baq1pKXG
>>255
気持ちは解らんでもないが、此処に書くべき事じゃない。
それに、どう見ても奴は只の荒らしだろ。
本当に新マンが好きでセブンを貶しているとは思えない。
マルチとかも平気でやっているし。

272 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/24(金) 02:39:57 ID:ix+USztT
大げさに騒ぐ>>255もどうかしてると思うけどw

273 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/24(金) 07:38:32 ID:5hoAD2rR
だってうちパン屋だもん。


274 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/24(金) 11:04:26 ID:QfL34+ab
>>272
そういう書き方も無いだろ。
本人はもう反省しているんだから
水に流してやれや。

275 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/24(金) 15:53:49 ID:SbIpZ1Ok
今日もヤッタルデーーーーーン

276 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/25(土) 20:06:56 ID:rzT9Fk5d
保守

277 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/25(土) 20:14:20 ID:Pu9kccj3
ダンガーってアフロだったのか

278 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/25(土) 20:57:32 ID:dx6I6j8p
ううん、ソーセージだったよ

279 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/25(土) 21:12:43 ID:U2vOODqq
レゲェ

280 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/25(土) 22:10:00 ID:A3Hn/Wbd
菊池さんのソーセージを甚振りたい
ファックビームで責めちゃうぞ!
それにしても菊池さんのムチムチの太腿と股間はエロい

281 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/25(土) 22:55:56 ID:VS1GEE0/
>>280
ホモならホモでせめて面食いであれ

282 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/25(土) 23:05:37 ID:OCQc3tzr
菊池さんは船員か何かのちょい役で顔出ししなかったっけ?
渋い男っぽい顔だと思っていたが記憶が曖昧だ。

新マンのスーツを着たまま逆さ磔にされた菊池さんの股間を(ry

283 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/25(土) 23:35:11 ID:95T6lnNI
280
遅まきながらやっぱり想像通りきたファック!
ソーセージのおまけ付きかよw

284 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/26(日) 03:15:34 ID:bRIit3f+
281
ものすごい正論だね。
しかしホモだの、ソーセージだの・・

285 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/26(日) 03:34:17 ID:T72aFIxR
ファックビームとフトマラショットの必殺技も繰り出された日にゃー…。

286 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/26(日) 06:14:08 ID:dGq0cZyl
ホモ話は同性愛板へ。
・・・どうしてホモってこんなやつばっかなんだろ。

287 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/26(日) 09:53:06 ID:WEiyAfhU
初代マンはアマギ隊員が入ってたんじゃ無かったっけ?
アマギ隊員は結構バランスがとれたスタイルだったんだね。
っつう事は郷さん自身が中に入れば
初代みたいになったのかしら。。。?
けど、何かナヨっとした新マンが一番人間に近い異星人って感じで良かったなぁ。
オープニングの影絵の十字切ってるシルエットまで
何だか悩めましいね。

288 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/26(日) 12:17:20 ID:khxr+/aC
セブンもきくちさんが入ってた回が何回かありますね。
キングジョーの時とか。

289 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/26(日) 17:34:29 ID:Fv+1+yhZ
初代は人間らしさの感じられない佇まいがある。
あれは完全に神の世界の住人だから、いくらかでも実在感がでてくるセブン以降とは別の存在。

広いもん
ttp://www.uploda.org/ の

ファイル番号 134885

受信pass 0000

290 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/26(日) 19:34:24 ID:kVq79YbS
ホモじゃなくて腐女子の悪寒

291 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/26(日) 21:16:34 ID:MIC0ru3+
どんな女やね。

292 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/27(月) 00:25:54 ID:nKsO3gQR
ステゴンの中の人は動きがすごい。

293 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/27(月) 15:16:27 ID:oO+SVfEt
メシエ星雲人は細身の新人
頭を直している画像を撮るな!

294 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/28(火) 20:40:41 ID:XUicqjrm
郷秀樹アホや。
彼女殺されて間もないのに隣に越してきた女を
獣のような凶悪な目で見とる。
なめとる。



295 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/28(火) 22:18:34 ID:rUWpy5nU
現実にもありがちな話し。
ある意味リアルです。

296 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/29(水) 20:52:37 ID:HmWuOTt+
保守

297 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/30(木) 01:24:23 ID:PpXOgjr9
途中CM前後に入るアイキャッチャーがかっこ良かったなー。
ぱーんかぱっぱー、じゃん♪


298 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/30(木) 21:31:40 ID:6Dr315+5
なんだかんだいってステゴンの回は好きです

299 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/30(木) 21:42:57 ID:uMCB/+sI
ステゴンの後足、どうなっているのだろう?


300 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/30(木) 22:32:32 ID:FauFH7V2
あれは中の人が相当大変だろうと思う

301 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/30(木) 22:40:41 ID:55TpHV9B
中のスーツアクターの事を考えたらツインテールの方も大変。

302 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/30(木) 22:49:01 ID:sxR+yh5M
>>301
何せ逆立ちしてるし>ツインテールの中の人

303 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/30(木) 22:57:08 ID:6Dr315+5
実相寺昭雄の著書で怪獣の中の人が見える奴があったな。
ペスターとかドドンゴとか大変そうだった。

304 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/30(木) 23:32:23 ID:FauFH7V2
キングザウルス3世の中の人は首にかかる負担が大変そうだね

305 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/30(木) 23:37:15 ID:EHmZWb4V
ベムスターの中の人なんか
両手どころか首まで取れちゃうし

306 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/30(木) 23:52:30 ID:6Dr315+5
ベムスターとかどうなってたんだろうな

307 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/01(金) 00:32:58 ID:H9XBgSSQ
http://twintail2ch.tripod.com.co/twin.jpg
確かに逆立ちしとる

308 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/01(金) 01:54:08 ID:Mb07b58x
グロンケンの人なんか手首が高速回転しちゃってるよ。
あれは特訓したんだろうな。

309 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/01(金) 04:05:15 ID:ALlIDvf2
キングジョーの中の人なんて・・・

310 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/01(金) 08:48:09 ID:bGUYR4e1
ステゴンには南ちゃんもGoも優しいな
山奥でアキちゃんの写真を台無しにしたってだけで
退治されたヤツもいるのに。

311 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/01(金) 11:02:40 ID:tfRGpoOB
バリケーンの中の人もつらそうだな。

312 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/01(金) 11:23:07 ID:bO+yXj+V
>>311 中はナポレオンズの人が入ってそうだ

313 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/01(金) 12:59:49 ID:MH3cpi9s
>>308
リングにかけろの支那虎みたいな訓練

314 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/01(金) 15:25:44 ID:rZ1sEQ7U
その自慢の手もウルトラマンに斬られちゃったね

315 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/01(金) 17:39:11 ID:lBvDkjfJ
クプクプの中の人なんかバラバラにされた上に、壁に貼り付いての熱演だぞ。

316 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/01(金) 20:36:53 ID:/u8KnoXS
よく早朝に再放送やってるから、テレビ欄に 帰ってきたウルトラ
って載ってたよね

317 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/01(金) 22:19:26 ID:V5aEj9vF
明日もヤッタルデーーーーーン

318 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/01(金) 23:48:33 ID:ZH4lhfE0
ヤメタランスって実相痔の娘に似てない?赤木優とか言うブス

319 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/02(土) 09:37:15 ID:Y7U7D6/G
赤木優は満田の娘だろ
実相寺の娘は一時期テレ東の木曜映画の解説やってたな

320 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/02(土) 14:43:44 ID:p1BcPM57
そういや満ちゃんはマックス監督しないの?

321 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/03(日) 20:29:43 ID:nmQPs5hB
相変わらず名作が多いが、モグネズンの回は、岸田隊員の設計した新兵器で
ウルトラマンを救出した、ぐらいの見せ場を岸田隊員に与えて欲しかったな。

322 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/03(日) 20:44:20 ID:5SUYQFjI
倒れてるのが時代劇装束の人なのは、
何度見てもあれっと思ってしまう。
隊員一人一人の弱さとか正義感を描こうとしてる点はいいね。

323 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/03(日) 20:55:28 ID:HUSsJ0dE
ただ岸田の父親が
「もうすぐ戦争が終わりそうで、みんなと祝杯をあげた」
なんてくだりには子供心にも「?」と思った。
軍人なのに、敗戦目前で祝杯?とね。
こういう超が付くほどの性善説的なシナリオは
いかにも金城さんらしいんだけど
新マンの中ではちょっと浮いているという感じだった。

324 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/03(日) 21:11:49 ID:27SYPoo0
大戦最末期は、厭戦(反戦ではない)気分が、軍にも民間にも充満してた。

325 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/03(日) 21:22:09 ID:8Hy9ahFq
>>319
実相寺の妻って原知佐子なんだよな。
赤いシリーズで、ずっと百恵のイビリ役だった。

326 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/03(日) 21:33:45 ID:HUSsJ0dE
>>324
いや、金城さんの脚本はそういう意味合いではないよな。
「この戦争は悪い戦争だ、その戦争が終わるからめでたい」とか
そういう理性が岸田の父やその周囲にはあったと言いたいんだろう。
でも敗戦となったら「めでたい」わけはないんで
いくらなんでも「祝杯」とはいかないと思う。

まぁ子供番組だし、あまりリアリティを追求してもな、
というのもあるんだろうけど。

327 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/03(日) 21:38:15 ID:zvy8NP6q
明日もヤッタルデーーーーーン

328 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/03(日) 21:53:51 ID:dGNaWfdL
自分たちが手がけた毒ガスが、
殺傷兵器として実用されなくて
ほっとしたという意味では?

329 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/03(日) 21:54:35 ID:nmQPs5hB
金城さんの理想は、戦争を終わらせるために毒ガスを使用せず、自ら廃棄して
しまうぐらい良識のある日本、、だったらいいなー、とうことではないかと。

ちなみに、毒ガスの製造中止&廃棄命令が出たのが8月2日という設定。
日本が毒ガスを自ら廃棄したあとで、アメリカに原爆を落とされたことになる。
原爆を使用したアメリカ、核武装を進める大国に対する批判も込められているんだろう。

まあ、子供番組なんで、名門軍人一家にしては父も周囲の人も変わり者だった
ということで、軽く流しておきましょう。
子供番組にしては、兄さんが自殺した原因は父の毒ガス開発のせいではないかとか、
なにげに重い発言が盛り込まれてますけど。

330 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/03(日) 22:01:43 ID:bLqxjdM8
この回の話はある意味ムルチ編より重い

331 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/03(日) 22:16:27 ID:Lc2UbMKC
金城さんの脚本はこれだけ?

エースやタロウには書いてないの?

332 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/03(日) 22:19:50 ID:nmQPs5hB
父の毒ガスは否定するが、自分では超破壊力のロケット弾を設計したりする岸田隊員。

333 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/03(日) 22:31:45 ID:B6klt2Wn
金城さんの最後のウルトラ作品ですよ

334 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/03(日) 22:34:47 ID:w5rpZrs3
そもそもこの話はアメリカ軍の毒ガス弾がモデルだって「ゴー宣」で言ってたけど。

335 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/03(日) 22:48:35 ID:dGNaWfdL
金城さんはなぜか故郷手の沖縄に帰ってしまうでしたかね?
最後のメッセージと勝手に解釈したいところですが、
まぁ、それにしてはあっさりとしたもの。

336 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/03(日) 23:24:08 ID:HUSsJ0dE
帰った後に、また上京して1本だけ書いたんでしょ。
そのへんの経緯はどうだったんだろ。

337 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/04(月) 00:05:36 ID:m4vrIYZg
円谷プロ内の雰囲気的には、もう金城さんの居場所はないって感じだったらしいね。

338 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/04(月) 02:13:05 ID:9kGrddz/
金城が上京してきたんで、「小遣いやるから書けよ〜」と軽いノリで頼んだら、
出来上がったのがこれだったんで、上原は、
「もう、こういうものしか書けなくなったのか」
と、かなり欝入ったらしいね。自分も半年後には怪獣使いを書くわけだが。

339 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/04(月) 08:56:03 ID:+o8lSvCe
>>321
とにかくMATは役に立たないからw

MATの存在が一番しっくりくるのは第4クールだな。
坂田兄弟が死んだせいもあるが、郷の居場所として実にいい感じで機能している。
初期のことさらシリアスに行こうとする空気は逆に寒くていけねえや。

340 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/04(月) 09:27:11 ID:20bkFBOw
モグネズンにゴキネズラ
そしてロボネズ
新マンにはネズミ系の怪獣が多いな


341 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/04(月) 11:32:03 ID:RloEudbP
撮影所は、よっぽど悩まされてたんじゃないの、鼠に。

某大物アニメ屋も、鼠に悩まされた挙句に、世界的な鼠のマスコットを創作したって話だが。

342 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/04(月) 18:36:44 ID:6mN7/WWA
>>326
いや、海軍内部では公然と「こんな戦争勝てるわけが無いが」
と偉い人が一般兵士にいってたらしいよ。

海外情勢に詳しい海軍と外を知らない陸軍の温度差。

343 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/04(月) 19:08:47 ID:rAu3iuj6
ネズミ・ゴキブリ系が多いのは当時の公害問題と関係あるんじゃない?
ウルトラ以外でもスペクトルマンにも多かったし、その他の特撮、例え
ばゴジラシリーズのヘドラとか、ライダーのゴキブリ男とかもいた。

344 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/04(月) 19:14:54 ID:pXufOPGB
>>342
それは分かるけど
敗戦となったら敵国に生殺与奪を全て握られちゃうわけで
いくらなんでも祝杯?とはならないだろうな。
戦争が終わる→めでたい!という感覚がいかにも金城テイスト。
いや、良くも悪くもね。
上原だったらもっと屈折させそうw

345 :化学特捜隊:2005/07/04(月) 22:10:29 ID:lS0lmOwi
確かに、終戦の前に祝杯を上げるのは、どうにも変ではあるが・・・
まぁ、自分達が大量殺戮をしないで済んで喜んだ、ともとれるかな。
>>344
敗戦で「死なずに済んだ」と、お祝いをやった人はそこそこ居る。
それが当時の偽らざる気持ちでしょ。

346 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/04(月) 23:56:15 ID:8xV/n14Z
勉強になるなぁ、このスレ。

347 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/04(月) 23:57:18 ID:pXufOPGB
>>345
知性のある人間なら
「国際法違反の毒ガスを使わずに済めば罪に問われないかも」
と考えたかも知れない。

ただ職業軍人なら「お祝い」は不自然だと思うよ。いくらなんでも。

348 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/05(火) 00:18:15 ID:3a3wbU04
>>342
海軍と陸軍は険悪な仲だったというけど
東京大空襲とかくらっても、陸軍は勝てると思ってたのかな?

349 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/05(火) 00:22:47 ID:0MXKVHA5
当時、軍隊にいた人(当然かなりの高齢)と話したことがあるが、
全体の動きなんて個々人にはまるでわからなっかったらしい。
それに、人によって見解も違うのは当然だし、ステレオタイプに
当時の人はみんなこう考えていた、考えさせられて納得していた
と見るのも違うのかもしれない。


350 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/05(火) 00:48:29 ID:B0saZw+Z
自分の国が負けるのに“祝杯”は無いでしょ。
それはやはり不自然。
理もなく勝機もない戦争だと解っていて、
その戦争が早く終わることを祈っていたとしても、
勝って終わるはずがないことも解っているわけだから。
金城哲夫らしいという前レスもあったが、
子供番組でそれ以上掘り下げるのは無理だったのかもね。

351 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/05(火) 00:59:58 ID:tJFlZpt+
えらいこだわっとるね。

352 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/05(火) 19:15:30 ID:G1psA2OQ
明日もヤッタルデーーーーーン

353 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/05(火) 21:57:27 ID:evWYNFjw
放送当時は戦争の傷跡はまだ残っていただろう
傷痍軍人がみえた

354 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/05(火) 23:13:46 ID:8t3ttr1l
終戦 1945年(昭和20年)
放送   71年   46    26年経過
今  2005年 平成17年   さらに34年経過
今から26年前というと、1979年。

355 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/06(水) 00:16:35 ID:T7dC+YMi
ザ・ウルトラマンが放送されていたのって79年だっけ?

356 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/06(水) 01:38:28 ID:Gx00P6yL
80の前の年なのでそうだと思います。

357 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/06(水) 06:25:29 ID:P4slQaMu
26年前は6歳だけどけっこう覚えてるな。
昭和46年の26年前終戦ってのはまだ多くの人の記憶に残ってたろうな。
やはり、モグネズン編は重い。

358 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/06(水) 08:25:24 ID:EbCwYLdU
「祝杯」の意味は328氏のレスでいいんじゃないの?
当時の戦況を考えると、イエローガスの使いどころはオリンピック作戦かコルネット作戦で上陸してきた米軍に対して…、つまり日本国内での使用しかなかった。
それぞれの上陸予定地点は確か鹿児島と東京だった。
特に東京でイエローガスを使用したら…。
逃げ送れた国民や傷病兵の巻き添えも避けられない。
開発者として、そんな状況を避けられたのであれば「祝杯」のひとつも上げたくなるだろう。




359 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/06(水) 09:44:30 ID:EjZpNZCk
そののちのベトナム戦争の枯れ葉作戦を敢行したアメリカは結果、祝盃は上げられなかったな 

360 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/06(水) 12:27:55 ID:AREAMGcX
グドンの時も東京に爆弾使うかどうかでもめてたね。
いずれにしろ戦争の影はある。

361 :化学特捜隊:2005/07/06(水) 22:51:30 ID:FwgWxseP
水爆「並み」に威力のある、スパイナーって、饂飩にちゃんと効くのかな・・・
>>360
その回に坂田兄が、空襲から逃げ回ったみたいな事言っていたな。

362 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/06(水) 23:26:28 ID:ygs+aJft
坂田3兄弟って、本当の兄弟なのか?

363 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/07(木) 00:03:06 ID:sCFvurjf
>>355
79年はウルトラ6兄弟VS怪獣軍団だよ
あの残虐なウルトラ兄弟とハヌマーンのやつ

364 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/07(木) 01:49:03 ID:I7XpKxiF
>>361
「小型」水爆並みの威力じゃなかったか?

結局どのくらいの威力やねん、とつっこみたかったあの頃

365 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/07(木) 14:10:47 ID:+ceZNarv
>>358
毒ガスの使用中止で祝杯を挙げるのは良心的でけっこうなんだが、
敗戦までいっしょにみなで喜んでるようなので、
それはいくらなんでもおかしいのではないかと。

>>364
スーパーマンに”拳銃の弾丸に仕込まれた超小型水爆”ってな武器が登場してた。
絵的には 超小型水爆>>>カンシャク玉 ぐらいの威力だったyo

366 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/07(木) 16:16:27 ID:kEIS44HL
なんか右翼が紛れてねえか?

367 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/07(木) 19:14:14 ID:/HrMoZpa
1971年(放送当時)というと34年前。
出演者たちはもマニア向けに一生懸命、現場の状況を
説明してくれているがほんとうに大変だと思う。
1971年からして34年前というと、1938年(昭和13年)
だもんな。

368 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/07(木) 20:10:40 ID:xMCD8yo5
それにしても何でこんんあにおもしろく無いのだろう?
ウルトラマンAの方が1000倍おもしろい
チームマワークは無いし
関係無い話ばったかりだ
ストーリーにメリハリは無いし
役者連中はだいこんだ

子供の頃から再放送が何回あっても
全く印象に無かったのは単純におもしろくなかったからかな

とにかく他のウルトラシリーズにはある輝きみたいなものがまるでない

369 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/07(木) 21:32:03 ID:i5Y65hgk
こんんあ まで読んだ

370 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/07(木) 22:05:39 ID:+Mae+c+V
なんだ?この文章?

371 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/07(木) 22:42:35 ID:KZPb1W1D
>>366
前スレの終盤にもいたねぇ

372 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/07(木) 22:44:04 ID:ctOnzQIs
セブン・新マンは作品的には左で反戦思想じゃないですか。

373 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/07(木) 23:00:06 ID:KCSDl977
あの時代はそれが普通だったというだけ
60〜70年代のドラマを見まくってればわかるけど

このスレの住人個人の戦争観はどうでもいいよw

374 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/08(金) 00:14:09 ID:Y4IwZM8x
「ウルトラマン島唄」によれば、金城は、
「自衛隊は戦争をするんだろう」という息子の差別発言に対し、
はっきり「頼もしい」と言っている。

375 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/08(金) 00:31:43 ID:Ncu3wftA
それのどこが差別発言?

376 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/08(金) 01:11:15 ID:naZbPlJs
>>373
それを戦争末期・番組制作当時・現代からの視点から考えていたわけです。
興味のない方や、自分と違うものの見方をする人が存在すること自体から
して面白くない方は、どうぞスルーしていてください。

まあ、余計な燃料が注入されなければ、この話題もそろそろ終わりでしょう。

377 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/08(金) 01:34:32 ID:TpX7U37l
番組に描かれた事は番組制作当時の視点から解釈するしかない
それ以上の小理屈は面白くないと言う以前にスレ違い

378 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/08(金) 08:04:42 ID:mAeflpoI
てっきりセブンの没稿を発掘してきたのだと思っていた。
お目目パチパチうーさんは可愛かった。

379 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/08(金) 09:06:17 ID:WSNQU0ny
ストラ星人生意気すぎw

380 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/08(金) 13:55:10 ID:zOtddbOE
高飛車ストラ

381 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/08(金) 15:54:14 ID:/lGP1EN8
ウヒョヒョヒョヒョヒョイヒョヒョヒョヒョヒョ…

382 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/08(金) 17:03:29 ID:4+z7kV5z
この回の岸田隊員は怖い

383 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/08(金) 17:15:35 ID:IdBQ1NKL
>>376
> 興味のない方や、自分と違うものの見方をする人が存在すること自体から
> して面白くない方は、どうぞスルーしていてください。
> まあ、余計な燃料が注入されなければ、この話題もそろそろ終わりでしょう。

いや、ずっとループしてるし。スルーできてないのはアンタらと違う?
燃料注入しなくても世界一周できるぞ。

384 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/08(金) 18:24:30 ID:cBo6FpQR
>>368
どうしてこのレスはこんんあにむかつくのだろう?
よりによってエースと比べられてるからかなw

385 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/08(金) 18:35:41 ID:Kj2v9hV2
明日もヤッタルデーーーーーン

386 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/09(土) 03:57:15 ID:lmvDSm7/
>384
まあ、Aなら許せるんでないかい。
タロウやレオだとちょっとむかつくが。

387 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/09(土) 06:25:42 ID:bm4UTY9y
> いや、ずっとループしてるし。

細かい議論なんて、得てしてそんなもんだよ。


388 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/09(土) 19:10:48 ID:1wjuLTsP
>>383
だいたい、日記で8/2にガス弾の製造中止命令が下って「この忌々しいガスが
使用されずに済んだことは日本のためにも喜ばしい。廃棄をどこに、どのような
方法で行うか問題ではあるが、一応仲間と乾杯する。みんな久しぶりに明るい顔」
ってあんなにハッキリ言ってるのに、なんで「みんなで終戦を乾杯した」ことに
なってて、その是非を議論してるんだか、俺には全くわけワカラン。
その後に続けて「戦争の終わりも近い」って書いてあったからか?

乾杯って言ったってまさかおおっぴらにやってるわけないんだから
ガスの製造使用中止に仲間内で密かに喜んだってことだろうに。

389 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/09(土) 20:11:59 ID:r1wAoW1W
ん。まあ何でもいいけど、議論に乗らない人への人格攻撃は止めような。

390 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/09(土) 21:10:58 ID:HQPKfjKq
アドマチック天国キター

391 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/09(土) 22:27:36 ID:aNFfvSRR
明日もヤッタルデーーーーーン

392 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/09(土) 23:30:29 ID:oIF39fN4
↑だんだん気に入ってきたよ。

393 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/10(日) 01:10:19 ID:JPRYseYr
着ぐるみのできがイマイチなのが悲しい


394 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/10(日) 01:35:39 ID:HKQBpm21
放送で読まれた部分はこうですね。

「8月2日、ガス弾の製造中止命令が下る。これまでに完成した五七〇屯のガス
も癈棄處分と決定。このいまわしいガスが、使用されずにすんだことハ、日本の
為にも喜ばしい。廃棄を何處に、どのやうな方法で行うか問題であるが、一應
仲間とカンパイする。みんな久し振りに明るい顔。戦争の終りも近い。」

「戦争の終りも近い」は前の部分とあまり関わりはなく、ポツンと出てきたと解釈するか、
ガスもさることながら、戦争の終わり(敗戦)も喜んでいるのだと解釈するか、
敗戦云々よりも、悪魔の兵器を使用せずに戦争が終わるのがひたすら嬉しいの
だと解釈するか、、、、

まあ、日本語的にはどれも可能じゃないか。
俺は一番下のヤツかと思ったけど、、、確かに当時の軍人としては現実離れ
してるような気もする。もともと子供がメインターゲットの空想特撮シリーズ
なんだからいいけど。

395 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/10(日) 05:16:13 ID:O/ODstyx
>>393
デザイン画ではテレスドンに近い体型なんだよね、モグネズン。
着ぐるみは妙に愛嬌ある顔がイヤンな感じ。

396 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/10(日) 06:31:05 ID:sLHTVEJ0
議論を続けたいのではなく
やめるのが嫌なのだ

397 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/10(日) 09:56:43 ID:HKQBpm21
>>395
着ぐるみの出来に少し波があるよね。費用と時間の問題かな。
前回のステゴンはなかなかヨカタ。

妙に愛嬌のある着ぐるみが出てくるのは、このころからですかねえ。

398 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/10(日) 14:57:25 ID:b1dkIRgf
モグたんの愛嬌のある動きはあの着ぐるみの出来に合わせた演技なのかね

399 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/10(日) 21:02:14 ID:90+OasYS
ぐりぐりおめめね。帰ってきたウルトラマン怪獣の特徴かな。

400 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/10(日) 21:41:58 ID:y0JxYq+j
♪シュガロンなら毛糸洗いに自信がもてます

401 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/10(日) 22:03:04 ID:whNjBtF8
AのDVDのライナーノーツで読んだのですが、きぐるみ制作の会社に
円谷一氏が来ては、制作費が安くなるよう工夫してほしいと言いに
きていたそうです。番組(に限らず仕事は)を成功させるにはトー
タルとして、収支を合わせないと話しにならないのですから当然だ
と思います。ただ、ファンとしては「だからダメなんだ
」と無責任に言いたくなりますがね。コスチュームにこだわりが出
始めたのは、やはり怪獣の造形が視聴率に関係あると見たからでし
ょうね。

402 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/10(日) 22:54:52 ID:0hcCF73s
>>397
マジレスすると、
ツインテール、グドン、ステゴンの三体は「初代マン」「セブン」の大半の怪獣を
手がけた高山良作氏(芸術家)が造形している。
ツインテールの眠そうな表情、ピチピチとイキの良い動きを可能にする
スーツの運動性、グドンの外皮の乾いた質感、ステゴンの後ろ足の処理等
流石としか言いようが無い。

高山氏は骨の怪獣が好みらしい
(シーボーズやプラチク星人骨格、ステゴン)

403 :亀バズーカ:2005/07/10(日) 23:08:21 ID:t1ubOHZU

 モグネズンは悪い(本人が凶暴な)怪獣ではないからあえて愛嬌のある顔にしたんでは?

404 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/10(日) 23:27:43 ID:hINGVSWO
>>403
開米さんがデザイン画とストーリー見比べて、そんなふうに解釈加えながら造形していったとは。
すごいですね。それならばやはり「キカイダー」のダーク破壊部隊なんかも、
本来はキカイダーの兄弟たるべき平和の使者だったはずなので
「あえて」まったく鋭さの感じられないポテポテ造形にした、ということでしょうかね。開米さんは。
いや、夢にも思いませんでした。

405 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/10(日) 23:46:11 ID:l+XLkf4/
ゴーストロンは資料上 身長55b 体重4万4千d ですが、劇中マットは 40b 2万d と 判断するマットの頼りなさ!経験不足からまだ怪獣を見る眼が養われていなかったのか?

406 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/11(月) 00:39:12 ID:kzfGimjr
>>405
だって、勇気があるだけで整備工をスカウトしちゃうやつらだもん

407 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/11(月) 01:00:22 ID:tosAExR8
↑小型怪獣と聞いていたのに対峙して自分よりもガタイの良いゴーストロンにビビる新マン!!

408 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/11(月) 01:14:42 ID:rTij0v1p
>>405
対外的には大きめの数字を発表するんだろう。
ほら、すぐ「解散、解散」言う偉い人がいるので、手柄を水増ししないと…

409 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/11(月) 04:36:29 ID:vcEs/FoZ
君は現場のマットより根拠不明な資料を信用するのか?

ハヤタはエリートで養成所?かなにかをトップで出た秀才
ということになっている。このほうが自然だな。
新マン以降、主役はノラばかり。


410 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/11(月) 08:15:52 ID:i6QgzAk9
>>409
>新マン以降、主役はノラばかり。

セブンの時点で既にノラですがな。

411 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/11(月) 12:06:39 ID:/I4SV7P2
レオも故郷を失った為、地球でひっそり住んでいただけだしな、
本来ならレオに変身する予定はなく、地球はセブンとMACが
守るはずだったわけだ。

412 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/11(月) 16:10:23 ID:qQ3Tx/n4
>>402
ツインテールはウルトラ怪獣史上屈指の名作だと思います。
グドンもよかった。

その他ではタッコングが好きなんですけど、着ぐるみがすこしダブダブ
しているので、中に人が入ってる感じがしちゃって少し萎え。

隙間には詰め物でもしておけばいいのにと思うのだけど、中に熱がこもって
しまうのかな。

413 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/11(月) 16:17:50 ID:i6QgzAk9
>>412
重たいらしいですよ。 >タッコング

可能な限り軽くしても、移送の際は4人がかり、中の人は長時間着てられなかったようです。
詰め物なしは、僅かでも軽量化しようという努力のあとでは?

414 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/11(月) 17:34:13 ID:Sv2EGWCn
>>413
軽量化というか、着やすく動きやすくするために皮を薄く改造したらしいね。
最初は着ぐるみがガッチリしすぎで、背中から人が出入りできなかったとか。
タッコングは池谷さんのイメージ的にはもっと柔らかくて形が変化する物らしい。

415 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/11(月) 17:50:03 ID:dUDzfoXA
>>339
ワンダバの音楽で強いと思いこんでいました。
今でもワイドショーで使われていました。

416 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/11(月) 18:05:15 ID:qQ3Tx/n4
>>414
まあ、タコですしね...
初代とセブンの怪獣もけっこうダブダブのが多かったし、仕方ないようですね。
エレキングなんかもけっこう隙間が余ってた。

417 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/11(月) 19:02:51 ID:DWX5fMlj
今タッコング出すなら海底に擬態したり
スミを撒き散らしたりするんだろうね。
俺たこわさ大好き!

418 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/11(月) 19:17:27 ID:r+axi7p/
エレキングはあのだぼだぼが感がよかった

419 :化学特捜隊:2005/07/11(月) 22:53:36 ID:YJFK0iF+
これからの時代は、烏賊だ!
イカファイヤー発進!東京を火の海にしろ!

420 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/11(月) 23:01:35 ID:fidrev7V
明日もヤッタルデーーーーーン

421 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/11(月) 23:09:45 ID:NOL6e83I
時代はヘルシーなんだからザザーンを忘れてもらっては困る。
海草というより藻だけど…。

422 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/11(月) 23:37:05 ID:AC7r1qOG
ザザーンって海のチューバッカみたいだ。

423 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/11(月) 23:56:28 ID:F8gfDMfn
>>422
藻なのにあのくちびるはなに!!
あのトイレット博士の一郎太みたいなくちびるはなに!!!

424 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/12(火) 01:02:35 ID:ggFTh+qM
ザザーンはへドラとかぶりすぎだから。
(グッド・デザインなのにちょい役であっさり消えたのがあやしい...)

本来なら、あれでいい台本が1本書けるはずなのになあ。

425 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/12(火) 01:34:07 ID:h0+uY0AP
近くに立ってウルトラチョップ!!

426 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/12(火) 02:34:04 ID:1EZluEha
グッドデザインですか、あれが?
タッコングにやられても仕方ないなあと思えたが…。
さいごに力尽きる演技はいい

427 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/12(火) 06:41:49 ID:Otwfxh4J
>>419
お前はいいからアニメ板に帰れ。

ザザーンは一本立ちさせるにはちょっと貧弱だよね。
ギガスやサイゴみたいに、MATが止めを刺す展開ならもっとよかったと思う。

428 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/12(火) 07:08:15 ID:aU+k5WiE
セブンもそうだけど・・・

429 :化学特捜隊:2005/07/12(火) 10:25:32 ID:nYs4ggTh
>>427
分かる君も・・・

マットジャイロの飛んでいく音が、なんかマットアローと同じ音なんだな。
あれは、キーンと高い音よりも、ブーンと低い音を立てて飛んだほうが、それらしい音と思うのだが。

430 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/12(火) 17:52:24 ID:X7d2QKMJ
「キーン」は超音速機特有の金属音で
未来的でかっこいいからつけられていたんだが
帰マンの頃には飛行機だからキーンでいいな、と形骸化していたのだろう。

431 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/12(火) 22:29:16 ID:5V6fTWBn
明日もヤッタルデーーーーーン

432 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/12(火) 22:49:18 ID:ggFTh+qM
>>427
あれれ、ここの住人にはあんまり人気がないんだな。
まあ、趣味というものは人それぞれだから....
でも俺たちの年代は、夏になるとやっぱりザザンを聴きたく
なるんだけどなあ。
日本を代表するバンドだと思うのに、なんでこんなに評価が低いんだろうね?

433 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/13(水) 00:27:59 ID:h5rovDJO
ぼくもザザンはだいすきです
CDももっているよ

434 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/13(水) 01:16:25 ID:yoGkcAsp
ツインテールが海老の味がするって誰が食ったんだ?

435 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/13(水) 01:19:29 ID:G4f7TC7T
愚鈍のえさになる→どんな味がするんだろう
という疑問がわくのは当然…でもないかw

ものすごい寄生虫とか飼ってそうだし、MATの人でも食いたくないだろうなー

436 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/13(水) 04:02:12 ID:vmGv8JWF
>>433
ザザンといえば、あったよねえ、
「勝手にシンドバット星人」とか、「TUNAMI怪獣シーモンス」とか。

437 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/13(水) 08:08:06 ID:Uzr98uf3
ザザンオールスターズか(笑)。
メンバーはヘドロ怪獣ばっかでヘドラ、ヘドロン、ネオヘドロンとザザーンね。
コンサート会場、凄い悪臭だろうな。

そういえば原坊は口元がザザーンに似てなくもない…。

438 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/13(水) 19:11:15 ID:Sl3JUCMS
ザザンザーザザン ザザンザーザザン♪

439 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/13(水) 19:31:07 ID:pc/GVv+m
ザザンと言えばMATが出撃するときの「ザンザバ」だろ!

ザンザバザバ ザンザバザバ ザンザバザバザン!

440 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/13(水) 21:01:09 ID:h5rovDJO
ザッザーン、ボヨヨン♪ボヨヨン♪

441 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/13(水) 21:08:03 ID:iejJ2gi0
何このスレw

442 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/13(水) 21:14:42 ID:iisJjHU3
おまえらいっそザザーンのスレ立てろw

443 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/13(水) 21:17:22 ID:Ucm8lIJw
スレタイは
【ピロッと出てきた】ザザーンを語るスレ【弱い奴】
だなw

444 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/13(水) 21:31:45 ID:qVYQeOC4
怪獣ロックでも歌われてるな。
「ヘドロ怪獣、ザザ〜〜〜〜〜ン!!
 ビィ〜〜!!(鳴き声)」

445 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/13(水) 23:21:35 ID:nbJ/hg6a
ザザーンの悪臭・腐臭に苦しむ勝鬨橋周辺の皆さん

446 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/13(水) 23:27:30 ID:vmGv8JWF
ザザンといえば、初期には「いとしのエリマキ怪獣」「ラゴンの海岸物語」
などのヒット曲もあった。

447 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/13(水) 23:41:39 ID:+kSAFynU
そろそろ終われ

448 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/13(水) 23:46:24 ID:vmGv8JWF
日曜にファミ劇の録画し損なったから、ネタがないんだよ、俺。

449 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/14(木) 00:27:03 ID:SIdYHvZ0
明日、再放送あるだろに

450 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/14(木) 00:31:28 ID:vSe9EPzD
>>447
工工エエエ(´д`)エエエ工工、
新ネタ用意してあったのに、、、、、タッコングで

451 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/14(木) 01:25:23 ID:byUyWSAL
>>448
俺は録画準備してたのに大雨が降って「受信できません」になって
録画失敗。そろそろアンテナだけ買い換えようかな。

452 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/14(木) 02:14:44 ID:ydAfq6iE
>451
DVD買った方が早いぞ。

453 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/14(木) 08:05:08 ID:ekpNc7sV
そういう時のために何回も同じ回の放送がある。

454 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/14(木) 15:34:36 ID:UiYU2Qrn
団時朗氏の生年月日を教えて下さい。宜しくお願いしますm(_ _)m

455 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/14(木) 16:29:27 ID:AefQ1uco
加藤隊長にベムスター襲撃で梶が死んだことを知らされた奥さんのよろめきに大爆笑してしまった。  

456 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/14(木) 17:42:34 ID:hRUGwZUD
1949年1月30日
検索したら簡単に出ますがな・・。
http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%c3%c4%bb%fe%cf%af&fr=top
http://www.kt.rim.or.jp/~yk02-alp/profile/dann.htm
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%A3%E6%99%82%E6%9C%97

457 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/14(木) 20:25:18 ID:1TSINYz/
シュガロンかわいそう
娘もかわいそう

458 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/14(木) 21:10:43 ID:1TSINYz/
思えば、全滅するのはMACじゃなく
MATでよかったと思う
こいつら無闇やたらに怪獣を傷つけすぎ!

459 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/14(木) 23:03:22 ID:71WVgYTX
ナックル役の成瀬昌彦御大は御健在や。
もう90歳越えとる。
「ウルトラマン・・・ 宇宙人のようで宇宙人でない 不思議な奴だ」ゆうとる。
名言や。



460 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/14(木) 23:37:24 ID:tM46spgv
>>458
いや・・・、ウルトラ警備隊・・・、と言うか
キリヤマ隊長には敵わんでしょ・・・。

461 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/15(金) 06:29:39 ID:rnvHwHbW
>>458
マンコス史観を押し付けるなや

462 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/15(金) 06:53:37 ID:jVzXqKit
>>459
確か3年前に亡くなったんじゃなかったかな??


463 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/15(金) 07:34:36 ID:ZI4sQLgc
加藤隊長はカス。
人情家ぶってんじゃねえよこの能無し!
やっぱり伊吹でなくちゃな。
伊吹になってからMATも上役からあまり虐められなくなった。

464 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/15(金) 08:01:36 ID:YmYPCxO9
シュガロンの回のマット訓練で、爆薬が炸裂する中を
こわそうに走っている丘隊員には笑ってしまった。

465 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/15(金) 08:48:12 ID:TxogA+Tt
新マンは初代から体の赤の1本の線が加わったが
あんまり格好よくない

466 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/15(金) 09:15:16 ID:+8MI9kPw
>>464
そういや、火の輪くぐりの訓練って何の意味があるんだっけ?

467 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/15(金) 11:13:55 ID:s+ImTPp5
シュガロンって親父の化身で娘を守っていたとしたら
なんか可愛そうだな。MATの訓練で暴走族も来て
怪獣暴れてMATの攻撃で目をやられて
アトリエも焼けて娘も死んで。

「MATの通った後はぺんぺん草も生えない」

468 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/15(金) 12:10:55 ID:oqMG3E36
ベムスターって つおかったのに
1話で倒されたんか、早!
前編後編だと思ってた

469 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/15(金) 12:29:42 ID:GRvwmvQf
ベムスターが1話なのにテロチルスが何で前後編なのか
と思いますね。

470 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/15(金) 13:07:58 ID:QNMuLRZH
>>469
ゲストの差


471 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/15(金) 14:59:54 ID:QkLLIvUU
>>466
火に包まれたMATアローから脱出する時に備えて

472 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/15(金) 15:22:24 ID:iyTv35M1
シュガロンの回では暴走族はもちろん、娘も相当ぶっとんどった。
花畑でいい歳こいた娘が一人で「うふふふ…」って…。

473 :今更とは思うが…:2005/07/15(金) 15:40:40 ID:xkRL+50/
現在au by KDDIのCMで
郷秀樹、「ごくせん」ヤンクミ先生とのコラボを展開中。

474 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/15(金) 16:15:37 ID:iyTv35M1
あのスタイルはいまいずこ…、、、

475 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/15(金) 19:09:03 ID:rnvHwHbW
>>472
>>花畑でいい歳こいた娘が一人で「うふふふ…」って…。

それより爆弾がバンバカ炸裂している演習場のすぐ脇で
うさぎ抱っこして遊んでられる神経が凄い

476 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/15(金) 19:31:51 ID:0oZ3cqG/
暴走族をはじめ隊長や警察官もこぞって「娘が」って連呼してて妙に気になる。

477 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/15(金) 19:58:51 ID:YJAjn8Q1
シュガロンが死んじゃってから、「娘を守る父親の化身だったのかもしれない...」、
てのも深みがある終わり方だね。もう少しハッピーエンドにした方が、子供向けには
ベターだったと思うけど。

つーか、みんなファミ劇、雷で見られなかったの? 
急にザザンからシュガロンの話に変わっちゃってさ。

478 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/16(土) 00:56:32 ID:U505g0oP
ところで
団氏のファン諸氏よ
ゴジラアイランドは見てるか?

479 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/16(土) 05:34:32 ID:ixvhcke/
ロッカーの花子さんは観てた。

480 :ラジオ関東:2005/07/16(土) 11:17:08 ID:IQs4nu0c
暴走族の「どうせ怪獣ごっこじゃねえか」ってセリフ、すげえね。

481 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/16(土) 12:22:54 ID:i+B16EY5
シュガロンてお菓子みたいな名前

482 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/16(土) 13:14:24 ID:XBc3s01J
ラストはいいドラマになっていたな。
エース以降はその怪獣の特徴とドラマの関連性は軽視される
ことが多いような気がするが、新マンはその点こだわりがあっていい。

483 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/16(土) 15:22:26 ID:Fb5l0F2u
「どうせ怪獣ごっこじゃねえか」って言葉あながち間違って
ないような気がする。怪獣にまともにダメージ与えたことも
殆どないし、お偉いさんまでウルトラマンまかせだし
倒すのウルトラマンだ。マットシュート(ガン)?で撃たれる痛さって
どのくらいなんだろ?昔、駄菓子屋で撃ってた爆竹とかロケット花火
ぶつけられる程度だったりして。(人間でいえば)

484 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/16(土) 16:15:39 ID:jOViSMi/
地底怪獣編では新聞・テレビで
不祥事続きとか税金ドロボウとか書かれてたかもなあ

一度は東京で二大怪獣を暴れさせてしまったし
その後は市民が知らない山中の戦いが続いてたし
(しかもミスや揉め事も多かった)

485 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/16(土) 16:51:51 ID:s3O2vM1I
>>482
つーか、エース以降のウルトラは完全にお子様番組だと思う。新マンのような
骨太な人間ドラマが全く無くなって、個性の無いキャラが個性の無い怪獣と
鉄砲持ってじゃれ合うだけの番組に成り下がってしまった。

たとえば「タロウ」見てた奴で、隊員一人一人の名前・姿が一致する人なんか
皆無だと思う。おふざけをやってるだけで各々の個性が全く感じられないし、
最初っから人間像を作りこもうという意欲がないんだとしか思えない。
そもそも主人公はマザコンだし、戦闘機はなんかのギャグみたいに墜落しまくって
「脱出!」が定番台詞になってる有様(命懸けで東京を二大怪獣から守ったMATの
爪の垢でも煎じて飲め)。そればかりか、ことあるごとに父母・兄弟がゾロゾロ来て
怪獣をリンチにかけるんだからひどいもんだ。毎回毎回こんな調子なもんだから、
見る気メキメキ失せていったよ。「俺のウルトラマンを返せ!」
(故にタロウは今でも大半の話を未見)

やはり、「セブン」で子供たちの支持を完全に失ってしまったウルトラシリーズを
復活せしめた「帰ってきたウルトラマン」は、ある意味奇跡の作品だったんだと思う。
キャラクター一人一人の個性・感情が綿密に描かれ、恐ろしくも個性的な怪獣、
回を追う毎に人間として成長していく郷、そして最後には自分自身の力で必ずや
強敵に打ち勝つウルトラマン…これだけの要素を破綻無く盛り込んだ作品は
シリーズ中…いや、あらゆる特撮番組を見渡してもそうそうあるもんじゃない。
一部のマニアが持ち上げているだけの「ウルトラセブン」や、以後のお子様番組群とは
一線を画するこだわりの作品、それが「帰ってきたウルトラマン」なのだ。

486 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/16(土) 17:18:49 ID:EcTLepxR
つ骨鉄 た皆最そ「爪怪見( や復キ回シ強一一

>485
長文は苦手なので縦読みしてみました。
なるほど。

487 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/16(土) 18:26:20 ID:GcoBMEPc
セブンの時も支持層は低学年以下の幼児が圧倒的だったらしいよ。


488 :釈迦厨:2005/07/16(土) 18:27:37 ID:DYniRwhr
>>487
帰マンもねw。

489 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/16(土) 21:21:46 ID:XOdvwZW0
マシュマロマンとシュガロンって被ってないか?

490 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/16(土) 23:44:27 ID:3dlAEZ3J
見かけもよく似ているのでひっかけたのかもしれない。

491 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/17(日) 07:23:59 ID:EeFgc5CH
郷秀樹
坂田兄妹はこいつと知り合いだっただけで惨殺され、
恋人が死ぬと次の週には別の女に乗り換えたやつ。
就職先のMATが壊滅して生活できなくなると、
引き取って育てていた次郎を女に押しつけてそのまま高飛び。



492 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/17(日) 07:34:23 ID:7sZdROFe
坂田妹、ここ数週、出てないね。(´・ω・`)

493 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/17(日) 09:09:00 ID:z0KZagAP
(´・ω・`)ショボーン

494 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/17(日) 09:39:28 ID:nSdsXzHw
帰ってきたウルトラマン最強怪獣はグラナダスだと思っている。

495 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/17(日) 09:50:52 ID:nh/XJyu1
グラナダスの枯れ葉舞う、冬の道で♪
とついつい替え歌してしまう。

496 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/17(日) 11:35:43 ID:3+MWVmfn
最強はブラックキングだろっ!!

497 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/17(日) 12:04:12 ID:qSGVfdmp
最強はヤメタランスということで結論が出ている訳だが

498 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/17(日) 13:26:35 ID:fMoTmW9X
ウルトラマンが最終的に勝てなかったのはグラナダスだけだぞ!

499 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/17(日) 16:23:17 ID:cgtxPVzf
帰ってきたウルトラマンは何回でも負けてますがな。
引き分けなんてましなほう。

500 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/17(日) 20:17:25 ID:GedvizIQ
この歳(34)になってやっと気付いたが、マットアローは
1号も2号もカッコいいな。

501 :どこの誰かは知らないけれど :2005/07/17(日) 20:32:55 ID:UOPyuZn4
まあ、弱いウルトラマンだわ。
当時の子供がガッカリして見なくなったのも仕方ないな。

502 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/17(日) 22:00:12 ID:03WqzsSX
明後日もヤッタルデーーーーーン

503 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/17(日) 22:24:13 ID:9LmmvXqo
加藤隊長、スカイライダーに続いてスーパーワンでも
軽いキャラクターをレギュラーでやっている。
ファミ劇では売れっ子だ。

504 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/18(月) 01:45:36 ID:aGQzE+1l
>>485
たしかに「タロウ」って怪獣の倒し方一つとってもふざけたパターン多かったな。
あの頃は、TBSのほうが東宝より発言力あったような気がする。
「タロウ」を評して「ウルトラシリーズの中のケンちゃんシリーズ」と
書いてあった記事も見たことがあるが、言い得て妙だと思った。

505 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/18(月) 03:28:24 ID:oD6dYzWj
東宝?

506 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/18(月) 06:25:56 ID:3ALxtTnw
一旦退却または敗走して次に勝つというのはプロレス的手法で客にカタルシス(スカーっとするような清涼飲料水みたいな)を与える。
グラナダス編ではそれがあらせん。いいところをケンタウルス星人に取られちゃってる。

507 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/18(月) 09:25:41 ID:A3G8cPl4
>>501
帰マンで「メシエ星雲人」でてきとった!!
こいつは滅茶苦茶凶暴や!!
しかも顔最高にダサイダサイ!!
帰マンが人を救出してる時、即行後ろからタックルくらわしとる!!
動き滅茶苦茶早い早い!!
倒れても即行起き上がって、帰マンに襲いかかっとる!!
額の光線で動き止めた後、即行帰マン襲いかかって
ロボネズに噛まれて負傷した左腕ねじって猛烈に叩いて集中攻撃かけとる!!
帰マン倒れた所に、即行襲いかかって猛烈に踏みつけてボコボコにしとる!!
最後勝ち誇ったようにのど踏んどる!!
全然情け容赦しおらんぞこいつは!!
滅茶苦茶凶暴や!!

508 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/18(月) 09:32:40 ID:4awkTO3b

あほの稲川 ◆VWMuZn2N7c か?

509 :あほの稲川 ◆VWMuZn2N7c :2005/07/19(火) 19:59:11 ID:M20rYZlk

正解や!!


510 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/19(火) 21:32:05 ID:ccijP9eQ
スレ違いだが、昔あった ファミコンの桃太郎伝説って言うゲームに
エシュ エシュって言うキャラがいたが
どうしてもエシエ エシエって言ってるように見えて
メシエ星雲人の事を思い出した

511 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/19(火) 23:55:32 ID:jn9zjOkh
「メシエ星雲人」は福耳だ。
なんで「メシエ星人」じゃないのか不明。

512 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/20(水) 08:20:35 ID:aN6WzHjM
メシエの中に入ってた人はド素人のアルバイト。
あの無鉄砲さには、菊池も切れてたよ。


513 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/20(水) 11:33:42 ID:lOxC9G5U
>485

俺は「帰マン」大好きだけど、タロウも好きだぞ
父母・兄弟がゾロゾロ出てきてってのは否定しないが、
怪獣をリンチしたってのは実質テンペラー星人の話だけだし、
それ以外は補助以外、タロウの活躍の邪魔にはなっていなかったと思うぞ
改造ベムスターを筆頭とした怪獣軍団が出てきた時なんかは
兄弟出てこなかったし、タロウと人間が力を合わせて勝ち取ってたし。
ZATは、なんと帰マンのブレスレットと同じ成分の武器を作るという偉業を成し遂げている
タロウも馬鹿に出来たモンじゃないよ


514 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/20(水) 12:06:50 ID:IChJwm6A
そりゃ、怪獣を樽に詰めて上から踏んづけるなんて偉業は、他のウルトラマンには無理。

515 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/20(水) 22:28:28 ID:bYcntS/Y
「au」CMの新バージョンに団氏が再登板!
嬉しいっちゃ嬉しいんだが…

516 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/20(水) 22:40:33 ID:sHF0t/Hm
ターミネーター2で、粉々になったT-1000が製鉄所の熱で復元されるシーン、
思わず帰マンがスノーゴンにバラバラにされて復元したシーンを思い出した。
ジェームズ・キャメロンに一度問い詰めてみたいw

517 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/21(木) 01:03:13 ID:EuYWE5ym
>>515
なんでここにきて露出多いのか・・
こうなったら榊原るみもCMに。
しかも当時の髪型で。

518 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/21(木) 09:06:00 ID:fJ5dBZPT
白鳥エリカちゃんかわうぃい

519 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/21(木) 16:32:37 ID:QIIIZVJ1
バルタン星人ジュニアにスペシウム光線ぶち込んだ次に
いきなりMATメンバーの「さあ、行こう!」の場面になって意味わかんなかった


520 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/21(木) 17:17:19 ID:qCgBENo8
一番好きな怪獣はエレドータス、一番嫌いな怪獣はエレドータス

521 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/21(木) 19:40:01 ID:P+uqlVRY
エレドーダスって発音しとったな。

522 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/21(木) 22:27:54 ID:PXA+UvCO
>>517
えっ?何のCM?

523 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/22(金) 20:50:00 ID:5OGrMj7s
オープニングのウルトラマンのシルエットが良かった。特に2番目のスペシウム光線の
ポーズの時の。その当時は無かった言葉だけど萌えたなあ。

524 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/23(土) 01:52:23 ID:3j+U0n32
漏れは隊員が一つからバラバラっと左右に分かれる所だな、
あと銃を構えるシーンも当時も今も萌えですわ。

525 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/23(土) 01:57:44 ID:OrfLSamT
>漏れは隊員が一つからバラバラっと左右に分かれる所だな、
>あと銃を構えるシーンも当時も今も萌えですわ。

あれは昔も今も、何度見てもカッコイイ!!

526 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/23(土) 02:12:59 ID:yulFAqfg
実は今でも萌えてます。ウルトラマンのシルエット。わははは恥かしい・・・
子供の時はもう精神的エクスタシー状態でしたよ。とにかくすごかった。

527 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/23(土) 06:38:44 ID:vPsZBGaP
メインタイトルから主題歌の導入部がよかったな。
ウルトラシリーズではどれもハズレがなかったけど、帰ってきたウルトラマンのそれが一番いい。
砂の中から浮かび上がる『帰ってきたウルトラマン』と次にサブタイトル、例えば『天使と悪魔の間に…』ってな感じに。

528 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/23(土) 08:05:52 ID:aHTWNPSC
あれって砂なの?

529 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/23(土) 08:22:51 ID:MkrGLS1k
ウルトラマン・シリーズは何が好き?是非下の投票を参加してみてね?

http://www.pollky.com/poll.php?view=120

530 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/23(土) 10:34:44 ID:7Zrnj4Ts
砂はセブンでしょ。あのキラキラしたのがクルクル回ってるオープニングは
確かに萌えだな。

531 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/23(土) 13:37:16 ID:EBUByEIR
o


532 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/23(土) 16:55:44 ID:AHd7MkUq
変身するときの興奮感も新マンが最高

533 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/23(土) 20:39:12 ID:yulFAqfg
帰ってきたウルトラマンの変身、あの感じはどう表現したらいいのか・・・

534 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/23(土) 22:39:59 ID:CzXJriiy
没主題歌の方が緊迫感があってカッコイイが
作品的にはちょっとマッタリ感のある本主題歌の方が似合ってるな

535 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/24(日) 00:51:58 ID:pdpJ3F4C
>>534
これならどうよ?
http://l.skr.jp/vip66702.wmv.html

536 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/24(日) 03:27:56 ID:RM/d7XR0
>>530
あのOPのキラキラは扇風機にセロハン貼って
高速度撮影でとったんだよね。

537 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/24(日) 03:40:32 ID:qQR8OGzi
>>533
最終回で両手をあげて変身するところは感動したなぁ

538 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/24(日) 14:52:34 ID:RfrkRXaX
「ウルトラハリケーン!!」
このシーン百恵。チョトあっけないけど。


539 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/24(日) 15:13:07 ID:0qsTBN5n
百恵って、あ〜た…。
ま、ウルトラマン族が初めて技名を発した攻撃だけどね。

540 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/24(日) 19:52:44 ID:xWJTVgTk
仮面ライダーの影響か?>技名

541 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/24(日) 23:20:12 ID:p8/niUlO
プルンプルン角のゼットンに萎える

542 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/07/25(月) 00:44:27 ID:Cu5j3IQ/
ゼットン、ふつーにビルガモ級。
あれ絶対なんちゃってゼットンだよな。

「いいか、今日からオマエはゼットンだ!わかったな」

543 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/25(月) 01:37:07 ID:bdNXLCKa
あのゼラチン質の角をちょっとあぶると
コリコリしてて美味しいらしいよ。

544 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/25(月) 14:00:15 ID:jUr4/O6N
バット星人はウルトラの国を攻めた大物だが、
ゼットンブリーダーとしては3流。
覚えさせる技の選択を間違えて、バリアや光線跳ね返しの変わりに
ナパームやショック攻撃選んでるし。

545 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/25(月) 19:19:29 ID:APrenvls
ポケモンみたいなものなのかw

546 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/25(月) 22:37:25 ID:N74oekI9
ウルトラ五つの誓い
が守れなかったオイラも立派なダメ人間になりました。

547 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/25(月) 22:55:57 ID:eRbygii9
ウルトラ五つの誓いって物凄く感動した記憶があったんだけど
大人になって改めて見てみたら、すげーどっちらけな誓いで萎えた。

548 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/07/25(月) 23:10:32 ID:Cu5j3IQ/
ウルトラ五つの誓いって
>ひとつ、天気の良い日には布団を干す!
ってやつだんべ?

なーんかそれに似て「ケッ、」と思ったのあったんだよな〜って思い出した。

>ゲームは1日1時間

それよか
>キミはキリン、キミはゾウ、キミはしまうま
の方がストライクゾーンにズババンと来ましたよ。

549 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/26(火) 12:34:38 ID:4XoPPTp5
>>544
怪獣ブリーダーというものがあるならば、ブラック星人はトップブリーダーに間違いない。

550 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/26(火) 15:56:28 ID:mHePiRoE
スノーゴンの毛並みがフサフサだからか?

551 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/26(火) 17:08:08 ID:5LbD9OSb
ブラック星人
ブラック指令
ブラック嶋田

552 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/26(火) 18:22:10 ID:1J6AmdT5
ゼットンが弱いのではなく帰マン&郷秀樹が日々成長して来た結果、初代マンが倒せなかった強敵を倒すまでに成長した!しかも、ブレスレットを使わないで…。

553 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/26(火) 18:53:06 ID:gAO3vPl0
>>552
そういう狙いなのは分かるのだが
あの角プルンプルンが相手では・・・そうは思えなかったよ

554 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/26(火) 20:20:19 ID:1J6AmdT5
角プルンプルン等の劣化はバット星人が対帰マンの為スパルタし過ぎたのが原因…と思って見て欲しい。ゼットン2代目の苦労を!

555 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/26(火) 23:39:31 ID:UnK3oRup
何星人だったか忘れただ、頭に仮面ライダーのベルトの一部が埋め込まれてたのがいなかった?
伊吹家の二人を拉致った星人だったと記憶してる。

556 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/27(水) 00:36:11 ID:87sV3eTz
↑グロテス星人ね。
>>543
ツインテールえび味に続いて怪獣珍味がまたできた。
ウルトラハリケーンで飛ばされスペシウム光線で爆破したゼットンのバラバラになった破片の内、
芳ばしいゼラチン質のプルンプルン角が落ちてきた所はラッキーね。
たまり漬けにしても美味しそうだ。

557 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/27(水) 01:06:03 ID:bIkxDim6
>>555
拉致った星人はグロテス星人だが、「頭に仮面ライダーのベルトの一部が
埋め込まれてた」ってのは何だ?

558 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/27(水) 09:32:56 ID:LBObke0p
俺が一番好きな言葉、
「一番好きな怪獣は?」
「エレドータス」
「一番嫌いな怪獣は?」
「エレドータス」

ところで、劇場映画化する際には、シーゴラス、シーモンスを使って欲しい。
これとメフィラス星人を絡めて作品化できないかな?

559 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/27(水) 12:46:57 ID:91qzckPA
「これは・・・エレキング
 ときどきごっちゃになるねん。」

560 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/27(水) 13:23:28 ID:LBObke0p
新マンはリアルで見た最初の作品だから感慨深い。
小学2年生4月号の巻頭で宣伝されてたのを覚えてる。
ただ、空白期間中に再放送で旧マン、セブンと続けてみてたので、
つい最近まで、空白がなく連続してリアルで見ていたと錯覚してた。


561 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/27(水) 15:10:35 ID:0Rbpi0zw
>>557
まさかとは思うが、ブラック星人の口がベルトのタイフーンに似てる、
とでも言いたいのでは…(グロテス星人じゃないが)

562 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/27(水) 18:57:09 ID:5q5mAEcV
シーモンス、シーゴラスだけで
十分映画になる。対するのはフツーの
自衛隊でいい。
オトナ向けの怪獣映画にすべし。

563 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/27(水) 19:54:33 ID:3+pPiI8i
戦国自衛隊でも見といてはいかがでしょうw

564 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/27(水) 21:28:14 ID:I2Gn6iGZ
ナックル星人のイボに触ったら病気になりそうや。


565 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/27(水) 21:48:16 ID:SBkxdvjs
ゾフィとはイボ兄弟。

566 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/28(木) 00:36:48 ID:NuFw/ARt


567 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/28(木) 08:19:37 ID:u7m2ZNjt
>>新マンはリアルで見た最初の作品だから感慨深い。
>>小学2年生4月号の巻頭で宣伝されてたのを覚えてる。

同じ号を見ました。あのときの驚きと興奮は忘れ難い。
ところで同じ号を見ていたということは、わたしと全く同年代のはず。
ならばウルトラマンあたりからリアルで見ているのではないですか?
わたしはウルQからのリアル組で、亡父がテレビの前にわたしを「置いて」くれたのだそうです(笑)。
あの怪獣ブームのさなかに、わたしと同年であれば、少なくともウルトラマンをリアルタイムで全く見なかったとは思えません。

「リアルでは見ていない」という方が錯覚なのでは?

568 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/28(木) 08:21:37 ID:JHg4b5Bh
地方によってちがうんじゃない?

569 :560:2005/07/28(木) 08:42:40 ID:XrCXyjJe
>>567
当方は40年の早生まれですので、41年、42年のマン、セブンはおそらく
リアルではないと思うんですよ。怪奇大作戦は友人と壁抜け男遊びをしたので
リアルだと思うんですが。
新マンは46年なので、ちょうど小2にあがった時に放映開始だったんですよね。
以降、小学生時代をウルトラシリーズと過ごしたというのはラッキーだったかも
しれません

570 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/28(木) 09:02:45 ID:347/r8xt
【政治】"人権擁護委員、日本人以外も?" 民主党、独自の「人権擁護法案」提出へ★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1122480251/

民主党 人権擁護法案に国籍条項なんて必要なし
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1115098064/
【民主党】人権擁護法案に国籍条項必要なし
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1114837674/


古賀誠案が廃案になったと安心したのもつかの間、予想通り”売国の本命”民主党がやってくれました。
今一度反対運動にご協力をおながいします。
民主党案は古賀誠案よりも更に最悪の内容になってますので、成立したら日本は終わりです・・・
あと、「なんとなく」とか「反自民」とかいい加減な理由で民主を支持したアホは市ね、まじで芯でくれ。



571 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/28(木) 10:13:03 ID:dpaAcLPU
宇宙勤務に夢中になった箱を持って行った郷の罪
次郎に黙って箱を持って行った
事もあろうに宇宙空間に持って行った
勤務中にも関わらず箱をに夢中になっていた
あげくに宇宙空間に箱を忘れる
極め付けは宇宙ステーションを地球に落とす 

572 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/28(木) 10:36:46 ID:bXweBsxH
>>569
> 怪奇大作戦は友人と壁抜け男遊びをしたので
これが気になるんですけどw

573 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/28(木) 11:06:34 ID:oOseIuh9
>>569

40年の早生まれでリアルタイムなら
小学1年生にあがったときではないでせうか?

574 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/28(木) 16:47:33 ID:/mr/mTSs
コンビニでサンプルに飾ってあった「帰りマン」のフィギュアを見た幼稚園児が
「あっ、ウルトラマンジャックだ!」と母親の服を引っ張って騒いでた。
そうか、最近の子供はちゃんと「ウルトラマンジャック」呼んでるのか。
俺が子どもの頃は、雑誌とかで「帰ってきたウルトラマン」名前が「ジャック」だと
知ってはいたが、誰も「ジャック」とは呼ばず、「新マン」とか呼んでたんだが・・・

書き込む前に、「ジャック」で間違ってないよな?と思って調べてみたら
こんなの見つけた
ttp://www.jcom.co.jp/square/template.php?file=aug_ultraman.html

575 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/28(木) 16:55:21 ID:oOseIuh9
>>574
>>俺が子供の頃

漏まいが何年生まれの何歳なのか分からないと
なんともコメントできないのだが

576 :567:2005/07/28(木) 16:59:25 ID:u7m2ZNjt
>>569
私がS38年の遅生まれで帰りマンの本放送時小学2年生でした。
S40年の早生まれなら、S39年の遅生まれと同学年なので、私より一学年下の小学1年生だっだはず。
だったらQは完全にアウト、マンも本放送は厳しいか…。
ただ、セブンはご覧になってると思うんですけどね。後番組の「怪奇」をご覧なんですから。
ちなみに私の場合1年生時に給食のデザート?についていた丸いアルミホイルで「ジャガーの目は赤い」をつくりました。
…具体的には何を作ったのか?はサッパリ覚えていませんが。

577 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/28(木) 18:54:15 ID:oOseIuh9
>>576

>>573で俺が指摘してるのは無視かよプンプンw

578 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/28(木) 19:41:12 ID:nfUGvF+m
>>573
同じことオモタ。

S38年生まれ…小1で万博、小2で新マン&札幌オリンピック

579 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/07/28(木) 20:16:56 ID:wkzJ5nui
ウルトラファイトをビミョーな時間にやるなよとオモテマシタ。
帰りマンのカップアイス買ってワッぺンもらってたのはも少し後。
帰りマンフーセンガムは青りんご味だったっけ?くそ不味いチェリー?
チェリーは膨らまないから青りんごか。

580 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/28(木) 21:19:01 ID:pZ4Wbi5P
>>577
珠緒かわいいよ珠緒

581 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/28(木) 21:47:16 ID:oOseIuh9
>>578

S38年生まれ…小1で三島切腹、小2で峰富士子くすぐり拷問

582 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/28(木) 21:56:58 ID:+wUXsDZm
S39年生まれで帰りマン、スペクトルマン直撃。初めて見た同年生まれのアイドルは天馬ルミ子。
80終了とともに特撮から少し離れ、ふとプロレスの前に見たメタルダーで特撮に少し戻り、
恥ずかしながらジェットマンでまたどっぷり。

583 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/28(木) 22:09:45 ID:pZ4Wbi5P
スレ違いだが天馬ルミ子は相当若い年でデビューしたよね。
39年生まれは俺の姉貴と一緒だから今年まだ41歳だもんな。

584 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/28(木) 23:11:47 ID:5WaEIe5u
タロウのドロボンの回によれよれの姿で登場して、自らの命を賭した郷さん、
超萌えた

585 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/28(木) 23:14:33 ID:VXctErG6
おっさんが生まれ年をバラすスレはここですか?

586 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/28(木) 23:27:15 ID:9gvVsy1o
>>581
なあ、緑ルパンって本放送のときより、夕方再放送されたとき
の方でハマらなっかったか?たしか小5の時だったと思うが。
その後のヤマトもそのパターンだったよ、オレは。
スレ違いスマソ。

587 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/28(木) 23:28:46 ID:pZ4Wbi5P
>>586
それが普通。ルパンもヤマトも本放送時の裏番組にマジンガーZがあったから

さらにスレ違いスマソ。

588 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/28(木) 23:35:45 ID:kqdQkC+W
マジンガーか? カルピス劇場と違う?

589 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/28(木) 23:42:41 ID:pZ4Wbi5P
>>588
失礼。その通り。

590 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/07/28(木) 23:45:31 ID:wkzJ5nui
4チャンか・・・
オヤジがコソーリ見てたな>くすぐり

決断の枠じゃね?

591 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/28(木) 23:56:05 ID:3gY9KCP5
ルパン3世the Firstの後番組がバロム1か

592 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/29(金) 23:46:17 ID:hH1FSZa5
シーモンス・シーゴラス編の竜巻の特撮は力入ってたな。
テレビの30分番組とは思えないレベルだと思った。

593 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/29(金) 23:52:20 ID:Gh1fkvAU
まぁ、ルパンも別の意味でカルピス劇場なわけだが。

594 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/30(土) 00:24:02 ID:dyQQCm6W
>>581

小3で男女“合体”変身
小4でウルトラの母の中身が男だったという倒錯ショック
小5でジープに追いまわされ血反吐を吐くイジメ


トラウマ人生ですな・・・

595 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/30(土) 07:52:26 ID:BsMGQGh2
ジャックのグロ画像
http://moon.issaigassai.com/photo/1970/html/UM_J.html

596 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/30(土) 19:58:12 ID:344QJKNj
近くに立ってウルトラチョップ!!

597 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/30(土) 23:58:52 ID:d0z+DB1u
スノーゴン編の雪女役の女の子、寒そう…。

598 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/31(日) 00:29:35 ID:eUIydHPS
原始地底人キングボックルは、昔地底に閉じ込められた人間がウラン鉱石の放射能で地底人になったという事だが、
それはキングザウルスの仕業と自己解釈している。

599 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/07/31(日) 06:41:40 ID:xkALxDRr
決断土曜日だよ!
ライダーの裏だったなそー言えば。

なんかどーもスカッとしない展開ばっかで
ちっと「違うっぽい」と帰りマンをジーッと睨んでたあのころ。
そーだよ、マットってバカキャラいないじゃん!

600 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/31(日) 08:25:50 ID:WPdrdfSf
MATには不摂生なデブもいない。
2丁拳銃を撃ちまくる異常者もいない。
朝飯のメニューで出撃する隊員を決めるアホもいない。

601 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/31(日) 08:55:35 ID:PKJez7gR
ウルトラマンに対する帰りマンもそうだけど続編は前作を超えられないのが普通。
いろんなジャンルにまたがって他の例を出す(前作との関連には差がある)
○ 新巨人の星
○ 新アタックNo.1 (昭和に制作した続編)
○ スカーレット (風と共に去りぬ)
○ それからの武蔵
他にもタイガーマスク二世、風雲ライオン丸、お荷物小荷物など
いまいちパッとしないのが多い。

例外的に石ノ森作品は続編がヒットするのもある。
仮面ライダー2号やキカイダー01の人気は前任者に引けを取らない。

602 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/31(日) 10:45:28 ID:WPdrdfSf
>>601

最後の2行で「ネタ」だと解りました

603 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/31(日) 11:50:52 ID:QJ18Petm
今改めて見ても凄く面白いね
マッ糞も悪くないけど、やっぱり子供向けと言う感じ
もちろん帰りマンもそうなんだけど、フィルムとか音楽のためか重みがある。
ブレスレット以前の方が面白い。
それにカラータイマーの3分間の時間制限を一番感じるウルトラマンだと思う。
タイマーがなり始めると、えらいドキドキする。

604 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/31(日) 11:59:20 ID:npmFRT92
ドキドキするって感覚はいつまでも忘れたくない鑑賞作法ですな。
BGMのワンダバ、戦闘曲もウルトラマンシリーズで一番いいね。

605 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/31(日) 12:53:36 ID:WPdrdfSf
やっぱ最高傑作だなw

606 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/31(日) 14:45:30 ID:e+PJwqmC
初代は最初のウルトラマンってだけで、完全に別格だと思う。
古き良き時代の娯楽大作って感じ。

かといって、セブンや新マンがつまらないというわけではもちろんなく、
それぞれが異彩を放っているのが、このシリーズの凄いところ。

よりSFドラマに力を入れたウルトラセブン。
より人間ドラマに力を入れた帰ってきたウルトラマン、って感じかな。

607 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/31(日) 17:37:33 ID:8bASfffN
はっきり言って、「ジャック」と呼ぶには未だに違和感があります。
やはり「新マン」でしょう。30代としては。
若いファン層はどう呼んでいるか知りませんが。

608 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/31(日) 18:25:02 ID:ESJo6I5h
僕は長くても「帰ってきたウルトラマン」と呼んでます。

609 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/31(日) 22:40:58 ID:E8j5tVCO
国名がスリランカになっても、セイロン茶って呼ぶのと同じだな


・・・違うか

610 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/31(日) 23:00:19 ID:cu6c8kEU
帰マンの声怖いぞw
「ファッ!!ダーッ!!」
ブレスレットの必殺技使う時、めちゃくちゃ動き早い早いしw


611 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/07/31(日) 23:35:39 ID:xkALxDRr
へアーへアーへァーヘアーヘァーヘァーヘアーヘアーヘ・・・

何時の間にかアーへになットル!

むかしは大伴さんだか小学館だかの音頭で「しんまん」と呼ばれていたけど
その後の同人だったかで「かえりマン」と呼ばれた時にゃ
あぁ〜ずいぶん乱暴な略し方もあるんだなぁ〜と感心しましたよ。
「かえりマン」て・・・

612 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/31(日) 23:42:56 ID:61FdjItO
「レオ」ではダンは新マンのことを「ウルトラマン」って呼んでた。

613 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/07/31(日) 23:44:37 ID:xkALxDRr
「そこのハゲ」で分かるのにねぇ

614 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/01(月) 00:13:24 ID:KSTJYg3C
ダンダバダ ダンダバダ ダンダンバダダ♪

MATが出撃する音楽

615 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/01(月) 03:43:46 ID:VF6yJ2Nm
「ワンダバダバ ダンダバダバ 」だば。

ちなみに最初が「ワン」なのは、セブンの挿入歌「ワンツー、スリーフォー、ワンツー、スリーフォー、ウルトラーセブン」
がスタッフキャストに評判がよかったので、あれの続編的な音楽を…ということで作られたらしい。

616 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/01(月) 09:11:59 ID:Vy3+x3Kp
ワンダバダダバダダバダダバダ

617 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/01(月) 09:19:21 ID:Vy3+x3Kp
フェミゴンの回で新マンが上野の戦闘機救出して地面に置いても
あのまま燃えたままじゃ焼死だろw

618 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/01(月) 10:46:15 ID:QODePsK1
ていうか、キャッチした時点で相当なショックで、上野即死。
交通事故と同じ。
燃えていたなら、キャッチの瞬間爆発、、、
ウルトラマン火傷、もしくは指を失う。

こんな突っ込みしてたら、キリがない、、、
特にウルトラは・・・・・・・・。

619 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/01(月) 11:26:03 ID:VF6yJ2Nm
>>618
>ウルトラマン火傷、もしくは指を失う。

そりゃ人間の場合はね。w
大質量の怪獣を殴ったり投げ飛ばしたりしてるウルトラマンの指が
人間と同じ強度のわけがない。
手から光線出せる人が火傷というのも…

だいたい耐火手袋でしょあれ、ファスナーがついてるし(←おいおい)

620 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/01(月) 11:32:27 ID:jWqV89/y
ファスナー下ろして銀色の服?を脱ぐと
肌は服と同じ模様の赤銀になっている、
というのは都市伝説なのか。

621 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/01(月) 19:16:04 ID:BN/Oap/U
放送当時、アメリカの映画屋がウルトラマンの製作権を買いに来て、
真っ先に「ところでウルトラマンは裸なのか、服を着ているのか」
と質問され、円谷の誰も答えられないでいると、
「そんないい加減なもんイラネ」と帰ってしまったらしい。

622 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/01(月) 19:20:08 ID:kiYdvJ3r
メシエ星雲人
新マンに不意打ちのタックルした後のダッシュしてる時に
自分の顔を左手で触ってるけど何がやりたいんだw

623 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/01(月) 21:07:04 ID:CxrN/I5z

かゆかったんじゃねーの

624 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/01(月) 21:21:49 ID:kiYdvJ3r
その前にメシエの手から救出する時、新マンが格好つけてわざわざ側転してるけど
あれは負傷した腕に負担かけてるだけだろw


625 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/01(月) 21:51:58 ID:jWqV89/y
>>623
メットを被ってバイクに乗っていて
頭がかゆくなった時、メットをポリポリと
かいてしまう謎。

626 :623:2005/08/01(月) 22:07:13 ID:CxrN/I5z
覗き穴が、ずれた可能性も有り。

627 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/01(月) 22:30:43 ID:kiYdvJ3r
あれを撮り直さない鍛冶昇監督

628 :623:2005/08/01(月) 22:55:10 ID:CxrN/I5z
さお修正のために、股間に手を当てがわなかっただけ許してやれ。

629 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/02(火) 00:09:15 ID:bdCx0E+E
マスクのずれを無意識に直してた。メシエはずぶの素人がバイトで入ってたので、菊地氏らも
その辺の殺陣の段取りについては、もうあきらめてたそうな。

630 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/02(火) 00:36:23 ID:S5vqMOHJ
星人のキックがウルトラマンの胸にもろにあたっている

631 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/02(火) 08:28:40 ID:YrQf4ENe
帰ってきたぞ 帰ってきたぞ〜 ウ〜ルトラマ〜ン〜〜〜
チャチャ〜チャ〜 チャチャチャチャチャ〜チャ〜〜
ジャジャジャ!! ジャジャジャジャ!!

この部分サザエさんのOPの最後の音楽とそっくりや。 

632 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/02(火) 18:37:42 ID:K3pkrfCD
ところで最近リリースされた帰りマンDVD
空とか背景がザラザラなのはもう仕方ないのかな。。
「仮面ライダー」のDVDは凄く綺麗にデジタル復元されてて
それと比べちゃうんだな

まま、今までのレンタルVHSの黒つぶれまくり赤茶色よりは
格段に良くなってますが。。

633 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/02(火) 19:02:10 ID:MSukeeJV
わざと残したんでしょ

634 :メシエ星雲人 ◆DarNiLceo. :2005/08/02(火) 20:43:48 ID:+oVfMr85
「郷秀樹!ついにお前の最後の時が来た!
俺はこの日を待っていたのだ!」


635 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/02(火) 20:54:06 ID:t/OiAltY
>>631
帰ってきたぞ 帰ってきたぞ〜 ウ〜ルトラマ〜ン〜〜〜
チャチャ〜チャ〜 チャチャチャチャチャ〜チャ〜〜

ちゃらちゃちゃちゃ〜ちゃ〜ちゃっ 
この番組はご覧の提供でお送りいたしま〜す
いたしま〜ちゅ(坂田)

しかし、郷さん改めて見るとアナキンに似てる
坂田兄妹が死んでしまって病室出るところなんか
ダークサイドはまりっぱなし
ウルトラマンまで「復讐を」とかいってるし。


636 :メシエ星雲人 ◆DarNiLceo. :2005/08/02(火) 21:02:32 ID:+oVfMr85
第46話「この1撃に怒りをこめて」

紙芝居屋のおっさん「これでますますウルトラマンは邪魔者になって!!」
チャララララララララララララ
チャー!!チャー!!チャー!!チャー!!
看護婦「お忙しいところどうも」

急に音楽中途半端で終わって画面切り替わってるしw


637 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/04(木) 21:17:42 ID:7lQgjmTi
>>632
東映はすごいね

638 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/04(木) 21:56:23 ID:uXAfhZqu
東映は、元々ネガの管理がしっかりしているから、
デジタル補正なんかしなくても普通に綺麗なんだよ。

円谷は、デジタル補正しなければならないほど、
ネガが痛んでいたって事。

639 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/04(木) 22:08:26 ID:P7lSPa+Y
>しかし、郷さん改めて見るとアナキンに似てる

確かに手足切られた(というかバラバラ)こともあるけど…w

640 :メシエ星雲人 ◆DarNiLceo. :2005/08/04(木) 22:44:34 ID:g9x/AN5r
>>622

592 名前:お前名無しだろ 投稿日:05/03/07 13:08:19 ID:u0eBNHwQ
メシエ星雲人はマスク職人が採寸を間違えたのか、
マスクを気にするシーンがある

プロレス板の帰マンスレでも話題に出してる奴がおったぞw
しかもこいつの意見無視されとるしw

641 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/05(金) 00:04:19 ID:w182dKtF
>>640
プロレス板の帰マンスレってどれ?

642 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/05(金) 00:25:18 ID:bMxemjTe
>>641
橋本死去の時にスレが乱立してその煽りを食って
落ちたと思ったけどなぁ・・・

643 :メシエ星雲人 ◆DarNiLceo. :2005/08/05(金) 07:07:22 ID:NWbnGd/E
>>641>>642
残念ながらもうない。
パート1は1000までいったが、その後のことはは知らん。

644 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/05(金) 16:53:07 ID:bu5NJoww
>>638
でもジャイアントロボのDVDとか悲惨だぞあれ

645 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/05(金) 17:02:04 ID:NJpguvVw
団次郎スレ
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kyon2/1116668610/

646 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/05(金) 22:24:20 ID:yvnEVaQ1
東映チャンネルのライダーもかなり画質がいい。


647 :?C?±?I`?N??I´?m?c?E`?¢? ̄?e^?C:2005/08/06(土) 22:59:42 ID:mKzHqU3m
テロチルス由起子さんの段腹・・・・・

648 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/07(日) 23:41:45 ID:/njM+/Wy
ヘタレ過ぎるボンボン

649 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/08(月) 21:09:36 ID:1Oh0ta2S
過去スレみれないので、がいしゅつだったらすいません。
貧乏な子供の宇宙人?怪獣?はなんという名前ですか?
土砂降りの雨の中、破れた傘をさしていて、どっかの廃墟みたいなとこで鍋でおかゆを作っていたら、
いじめっこに鍋をひっくり返されるシーンが脳裏に焼き付いてはなれません。

650 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/08(月) 21:16:44 ID:SkBOkMGS
優しい理作タンどぞー


651 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/08(月) 21:40:01 ID:Y7vueSvb
>>649
DVDの9巻を見てください。全てが解決するでしょう。
それ以上は言いません。

652 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/08(月) 21:47:39 ID:1Oh0ta2S
649です。ありがとうございます。
それでじゅうぶんです。今度さっそくみてみます。

653 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/10(水) 01:50:29 ID:mOh2g65v
かって関西地方じゃダントツの再放送回数で(画面が赤いが)、一番身近な感じがする帰ってきたウルトラマン。
映像ソフトとかほとんど買わないんで、今ファミ劇で久しぶりにみてますが、ここ最近は力作続きで見応えあるな。

654 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/10(水) 17:06:01 ID:Ulreins1
最近見た中で笑えたストラップ
「夜 帰ってきたウルトラマン」
当然酔ってる 頭にネクタイハチマキ

655 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/10(水) 18:34:35 ID:2zWfmbT2
「家を間違えて帰ってきたウルトラマン」
とかできそうだなw

656 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/10(水) 21:59:04 ID:pgSN6CNR
フック星人に「あなたはだあれ?」とか言われそうだ

657 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/11(木) 20:21:45 ID:3bgMzxFk
怪鳥テラワロス

658 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/11(木) 21:00:35 ID:6z5jHHKY
帰ってきたウルトラマンで、劇中、カラータイマーの点滅しなかった話は。
第2話(タッコング)
第13話(シーモンス&シーゴラス)
第16話(テロチルス)
第20話(マグネドン)
第33話(ムルチ)
第40話(スノーゴン&ブラック星人)
第43話(コダイゴン&グロテス星人)
51話中、7話。なお、なお13話と16話は、翌週へ戦いが続き、点滅しているので、
実質は、5話。
昭和ウルトラシリーズでは、最少。
新マンが弱かったのか、怪獣や宇宙人が強すぎたのかは、分からない。


659 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/11(木) 22:00:52 ID:0U4NgB6q
ムルチって初代も弱いんだな

660 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/12(金) 11:00:57 ID:U/nE0PzJ
そりゃ、爺さんに封印されっぱなしで、喰うもんも喰ってなかったんだろうからなあ。

661 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/12(金) 22:04:56 ID:zfF+0Zz0
本編で大した働きがなくともプチメジャーになれたのはドラゴリーのお陰。

662 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/12(金) 23:55:59 ID:ZgqvRQbM
いや、本編そのもののせいだろ、どうみてもw
ムルチ自体は普通の怪獣で普通に暴れているだけなのに、
何となくギエロンやジャミラのような「悲劇の怪獣」のカテゴリに入れたくなる。

663 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/13(土) 01:45:47 ID:lVTiCSrL
ムルチ編は子供心にいろいろ考えさせられた奥深い作品だったなあ・・・


664 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/13(土) 07:14:01 ID:pIt5GLXU
ラムネ菓子1個 ●メーカー希望小売価格 ¥300(税込価格¥315). 人気の「
ウルトラマン」シリーズより、昭和に活躍したヒーロー達を彩色済みフィギュアで商品化。
http://www.bandai.co.jp/candy/products/2005/28850.html

イイ。

665 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/13(土) 08:21:47 ID:Nd+o7Yjw
ムルチの回のウルトラマンて、なんか凶悪で怖いんだよね。
目も消えてたし。

666 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/13(土) 09:09:19 ID:pIt5GLXU
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r16219562
http://list4.auctions.yahoo.co.jp/jp/2084023623-category.html

667 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/13(土) 13:29:20 ID:UDzdILU6
>>664
おまwww

668 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/13(土) 14:21:15 ID:ixo5ODOp
このごろの食玩を見てるとガレージキットの立場が無いw

669 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/14(日) 21:40:21 ID:8MpYoJiK
最弱はダンガー…武器無し 次点がムルチ…武器は口から吐く破壊光線と長い尻尾があるが帰マンには応用出来ず

670 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/15(月) 23:12:24 ID:jJGadOYj
ダンガーは無人島で誰にも迷惑かけず寝てたところをダイナマイトでたたき起こされただけの優しい動物だったんだぞ。

671 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/16(火) 02:02:04 ID:RHXZ8bGh
ダンガーは結構撃たれ強くマットアローにもびくともしなかった!新マンのパンチ、チョップ、キックにもダンガーは余裕だった!ただコブをちぎられると弱かった!後はスペシウム光線であぼーん!これといった武器はないがムルチよりは強いと思われる!

672 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/16(火) 07:41:59 ID:6hEGoB35
だから、ムルチは寝起きで寝ぼけてたんだから、そんなに責めるなよ。

673 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/16(火) 09:29:21 ID:Sl2PUgax
10年くらい前だったかな、例の12話とノストラダムス、
凶鬼人間ときて、次が「怪獣使いと少年」だといううわさ
が流れたことあったなあ。
確かにあの作品について多くを語りたくない関係者がいる
みたいだし。

674 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/16(火) 10:55:19 ID:RHXZ8bGh
ムルチって凄い細いよな。1万dぽっちじゃそりゃ弱いだろ。そういえばこの回の怪獣使いのメイツ星人も少年亮くんも食べてなかったから痩せ揃いにしたかったのか?

675 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/16(火) 11:03:43 ID:TfI6t1ie
団氏も怪獣使いと少年が一番好きだっていってましたね。
もっと言えば、局の手入れが入る前の初号
(パン屋のくだりがない&金山さんが竹槍で刺し殺されるバージョン?)
が好きだって。

676 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/16(火) 11:13:31 ID:6hEGoB35
>>674
>>660

677 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/16(火) 12:03:43 ID:Sl2PUgax
>>675
初号はそうだったのか……どうもあのパン屋のシーケンスが
唐突というか、あのねーちゃんがクライマックスで止めに
入るっていった話の膨らまし方してないから、どうもヘンな
感じがしてたんだ。ありがton

678 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/16(火) 12:13:51 ID:EhROfxVL
修正前のバージョンは残ってないのかな?
出してもさして問題ないだろう。
子供番組としては受けがよくないという理由
しかないだろうし。

679 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/16(火) 12:39:29 ID:c+zWewq3
上原氏が書いた脚本では、店に居合わせたアキが良を追い掛けて来て、パンを売ってあげる

東条監督「こんな甘ったるい癒しイラネ」とカット

初号を見たTBS「これどうやって放送すんだゴルルァァ」

日程が迫っていたのでオクラ入りにもできず、脚本を読んだ局、
「・・・とりあえずこのパン屋撮り足せ、少しマシになっから」

急な事で売れっ子のるみのスケジュールが空くはずもなく、
別なねーちゃんを娘にして撮るもOPクレジットには間に合わず

あのねーちゃんの女優名はとうとう分からず、ごく一部で伝説に

また、あの役がアキではありえなかった「だってウチ、パン屋だもん」がシリーズを代表する名台詞に昇華

680 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/16(火) 12:43:17 ID:0UfM4jCn
>>673
>確かにあの作品について多くを語りたくない関係者がいる 
>みたいだし。 

誰の事かね?
この話がきっかけで干された東條監督と脚本の上原氏は
もちろんのこと、橋本プロデューサーまでが当時の事情は
語ってしまっている。

内容が現実とリンクしていて生々しいことは確かだが
欠番候補なんて話は特ヲタ酒席の馬鹿話ぐらしか
聞いたことないよ。

いや「うわさ」ってのはそうした馬鹿話から拡がっていく
ものなんだろうけどねw


681 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/16(火) 14:41:50 ID:4WEB0auL
>あのねーちゃんの女優名はとうとう分からず

ホントかよ?当時のいろんなドラマ調べてもわからんの?
他の作品とかには出てないの?

682 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/16(火) 17:05:06 ID:6c+sHGbT
MATはダメだよなぁ、いつも怪獣に負けてばかりいる

683 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/16(火) 17:10:54 ID:6c+sHGbT
ウルトラマーン!キングストロンの弱点は背中の角だー!角を逆さにされると動けなくなるんだー!

684 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/16(火) 19:07:46 ID:7IFAMDrm
「怪獣使いと少年」観て疑問あり。
金山さんが殺されたことにより、念動力が解けて地中に封印されてたムルチが復活したん
だったら、やはり念動力で地中に封印した宇宙船が地上に出てくると思うのだが。

685 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/16(火) 20:33:23 ID:hyGPXMOf
いやただ物理的に埋めた(埋めるため能力を使った)のでは?

それはそうとこのスレみて『24年目の復讐』開いたけど、
20年前買って読んで本棚そのままだったから

「20年目の復習」

686 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/16(火) 21:58:19 ID:xackLOz4
つまり、金山さんは地面の底から出てこようとする宇宙船を
念動力で必死に封じ込めていたわけですね。そんで、
金山さんが死んだから宇宙船は自由の身になり、
ムルチと一緒に地上に這い出てくると。
何でボロボロの体をおしてまでそんなワケのわからんことを。

687 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/16(火) 22:18:51 ID:gLv7k5as
少年を犬で襲撃するのはえぐいな。
もっとも犬を爆発させるから誤解が誤解を呼んだのだが。

688 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/16(火) 22:19:49 ID:TfI6t1ie
> 「だってウチ、パン屋だもん」がシリーズを代表する名台詞に昇華

ワロタw
確かにアレ以上のセリフ、ちょっとないよなぁw

689 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/16(火) 23:00:17 ID:slz0u+fV
今、地上波でやったら色んなところからクレームきそうだな。
総連だとか解同だとかあげく動物愛護協会だとか。


でも、名作。

690 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/17(水) 07:52:29 ID:evHaKp0A
レオをのこぎりでバラバラにするよりは・・・

691 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/17(水) 08:15:19 ID:iYNqiMoj
「怪獣使いと少年」
泣ける
何で新マンって少しグッとくる話多いんだろ

692 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/17(水) 09:40:59 ID:hNmU/QYg
11月の傑作群の中ではよく「怪獣使いと少年」が話題になるが、
俺としては「許されざるいのち」が好きだなあ。
特に回想シーンとかが・・・。
いや、「怪獣使いと少年」も大好きなんだけど。
>>684
念動力で一回沈めたものはそのままなんじゃないか。
それが切れたとき、生きていたムルチは出てこようとしたが
宇宙船は動くわけが無いから出てこなかっただけだろう。

693 :どこの誰かは知らんけど:2005/08/17(水) 11:16:46 ID:h4KqWZaR
>>692
俺も好きだなぁ。水野がレオゴンに向かっていくときにPYGの曲とともに流れる回想シーンはいいよね。
あれがまた曲とあってるんだよな。許されざるいのちは俺の中では帰ってきたウルトラマンの中で一番好きだよ。

694 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/17(水) 11:19:36 ID:ZFWpjgIC
前奏のエレキだけバーン、バーンってのがなんとも

695 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/17(水) 16:26:11 ID:fzYhobon
あれ普通のドラマみたいな演出で衝撃的だったよ

696 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/17(水) 20:36:36 ID:y+6Fvmwu
帰マン市川作品も名作揃いだな
「ウルトラマンが帰ってきた!・・・」
には思わず鳥肌立っちまったよ。

697 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/17(水) 20:53:03 ID:vpliWMFk
あの頃の市川脚本はよかったなあ...............。

698 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/17(水) 21:01:17 ID:3fb5hPR7
看護婦さんの主任は線が入るし、水泳の級が上がれば帽子に線が入る、当時のボツスーツには線が無く
スポンサーのリクエストで線が入った、帰ってきたとは言え、一皮むけて帰って来たことは間違いない。

699 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/17(水) 23:02:47 ID:NOdPBXXP
皮がむけた跡だったのか・・・・

700 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/17(水) 23:10:28 ID:M6kME+Sy
初代マンは方形か......。

701 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/18(木) 00:11:50 ID:pNqAmLVQ
>>698
看護婦さんのパンツの線が見れるのはどの回だよ
とかオモタ
丘タンのムチムチ尻は好きだけどさ@DVD

702 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/18(木) 00:29:18 ID:XxFI0Mt6
>>610
そのめっちゃ早い動きに声も合わせてるからワロス
ちょwwwwおまwwwwうぇwwwww みたいな感じ?

703 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/18(木) 00:31:18 ID:XxFI0Mt6
初代マンのハーフパンツは当時ダサいな〜と思ってたけど、バスケや
サカーの影響で、今や立場逆転、新マンの短パンこそダサダサ(w

704 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/18(木) 01:48:11 ID:Iqj0koQb
初代マンのはバミューダ

705 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/18(木) 01:59:56 ID:DinGEPOB
新マンの短パンの長さ、微妙にかわっているね
後ろからみるとながくていい感じ

706 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/18(木) 07:02:23 ID:QsiDuUnA
初代マンのはバミューダ 、新マンはレスリングパンツ。

707 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/18(木) 07:31:35 ID:XxFI0Mt6
新マンの短パンは日本リーグ時代の木村和志

708 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/20(土) 09:43:37 ID:7zpsKmRp
ウルトラマンにはムルチを倒した後にいじめッ子とメイツ星人撃った警官を懲らしめて欲しかったぜ。
無重力投げで…。
そうすればちょっとは溜飲が下がったかもな。

709 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/20(土) 12:13:43 ID:CJG/tH7v
溜飲が下がらない話が多いよな。
ツインテールは岸田の判断の甘さで生まれ出たのに
ぜんぜん責任追及されてないし。
加藤隊長が「MATが犯した過ちはMATの手で解決する」
とか言ってるけど、それ岸田の過ちだよね。

実社会ってそういう理不尽で不条理なことばっかりだけど。

710 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/20(土) 14:28:54 ID:1FmCxDeN
この前日航機事故関連の特集を見ていて
伊吹隊長の乗ったマットアローを思い出してしまった

711 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/20(土) 20:40:55 ID:keOzBCYT
>>708
メイツ星人撃った警官たちって、新マンとムルチの対決中
流れ光線かなんかで、逃げこんだ小屋をつぶされて全滅しなかったっけ?

712 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/20(土) 22:27:48 ID:2od/V0jf
>>711
そこのところはハッキリと描写されてないが、
俺としては是非とも死んでほしかった。

713 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/20(土) 22:33:57 ID:wj5gUaQE
でも、そんなカタルシスがあればここまで心に残る作品になってたかどうか…。


714 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/20(土) 23:39:25 ID:08YL9rzl
伊吹隊長は郷がウルトラマンだった事を知っていたのか?
知ってる事を悟られたくないからって虚無僧姿で促すっつーのは…。
郷・ウルトラマンは後で気付けよ。

715 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/21(日) 00:21:41 ID:bUE5sDZC
当時池田駿介氏がサイン会に行ったら、子供たちに「郷秀樹がウルトラマンだって知ってるかー?」と何回も訊かれたそうだ。

716 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/21(日) 01:10:34 ID:8qe93DBs
>>714
個人的には「知らない」と思う。知ってたら話が成り立たない。
ただ「もしかして・・・」という思いはあったかも。
虚無僧が伊吹隊長だったのはシュールな感覚を出すためのものでは。

>>715
池田さん、困っただろうなw

717 ::2005/08/21(日) 02:01:47 ID:3ud4YCZz
第二話では気絶したフリをしていただけで、実はちゃんと聞いてますた。

718 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/21(日) 02:46:21 ID:9/DrIQx2
>>716
『悪魔と天使の間に…』だったと思うが
「君(郷)の方が、よっぽど宇宙人じゃないかと思うよ」
という伊吹隊長のセリフがあったっけね。

719 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/21(日) 10:15:03 ID:8qe93DBs
>>718
同じ回だっけ。
「テレパシーができる=宇宙人」という論理の会話があるのは。

720 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/21(日) 10:50:10 ID:85o7lkn3
ムルチを倒した後のウルトラマンの頭の中

さっきの虚無僧って伊吹隊長じゃなかったかな?
という事は郷が私という事を隊長は知ってる?
だけど改めて「さっきの虚無僧って隊長でしたか?」って聞いて違っていたら気違いに思われちゃうし、
そうだとしたら私は地球にさよならしなきゃならないからな…、やっぱり聞かないでおこう。

721 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/21(日) 11:11:40 ID:8qe93DBs
毎回書いてる脚本家も違うし
はっきり言えば子供番組だし
あまり論理的に考えても仕方ないような気もする

722 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/21(日) 11:29:43 ID:9DfWm33b
虚無僧姿は郷が改めて確認しづらい心理を狙った伊吹一流の作戦。

723 :元祖ウルトラマン:2005/08/21(日) 12:53:37 ID:N2TVy1xh
まあなんやのぉ、
ワシはな、本物のウルトラマンやが、
2回追放されたからな〜

ここのスレタイ
「帰ってきたウルトラマン 第2話」
ちゅうのが気に入ってもうたわけや。

まあ、そんなこって、よろしゅう頼むわ。

724 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/21(日) 13:22:31 ID:8dkE520x
ウルトラマンが怪獣と戦っているときは確実に郷は音信不通の行方不明状態だから疑惑は持たれる。
バリケーン辺りで「もしかして」と思い、
プルーマ編前半で精神鑑定を兼ねて生体チェック(結果はシロ)、ブラフで「宇宙人に思える」と言ってみる。
郷の予言通りだった地点で確信する。
だが、郷が正体を隠すには訳があるものと察し、決定的な確認を郷にしなかった。  

725 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/21(日) 15:06:33 ID:HNwDYhMS
最終回の浜辺のシーンでは、
隊員たちはみんな気づいてなさそうだったな。

>>721の言ってることが正解なんだろうけど、
最後の方のMATはアットホームな雰囲気だったし、
正体がバレてもセブンのときみたいな驚きはないような気がする。
むしろ「そうだったのか、隠し事してんじゃね〜よ!」みたいな感じで
ゲラゲラ笑ってんじゃない?

726 :元祖ウルトラマン:2005/08/21(日) 15:35:22 ID:uk1o0XSD
お前ら、ゴチャゴチャと、しょーもない話
いつまでもよぉやっとるな〜、呆れるで。

MATの隊員かて、マン・セブンの放送くらい知ってるわな

ウルトラなんちゃら、がタイミング良く現れるっちゅうたら、隊員の中に変装した「ウルトラ」が交ざってる位、よお分かってるこっちゃ。

>ゲラゲラ笑ってんじゃない?
そら当たり前や。そうなるやろ?

ところでな、回を改める毎に、
科特隊、ウルトラ警備隊、MATにTACと、怪獣宇宙人担当が変わるっちゅうのもヘンな話やろ。

あれ、実はな、あの 〜〜隊ちゅうのは、官庁と違うて、株式会社なんや

まあ考えようによったら、民需拡大・民営化促進の先駆けと言えるな

逆に言うたらや、怪獣なんか所詮その程度のモンやっちゅうこっちゃ

それで、どこが「怪獣・宇宙人退治」を受託されるか・・・・これは入札やったらしいのぉ。

入札なんて大層に言うたところで、怪獣退治なんちゅうヤクザで半端な仕事や、当然のごとく談合、贈収賄、覇権争い、なんでもありや。
金  モノ  色   なんでもありやったらしい。

それで、覇権闘争で一番エゲつなかったんが、伊吹営業課長ちゅうか、ペギー葉山の旦那や。

あのオッサン、ええトシしてペギー葉山と手ぇつないでヘンな夫婦やっとるクセに、相当な 「武闘派」で鳴ってたらしいで。

ところでお前ら、伊吹のおっさんの老醜の話聞きたないか?

727 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/21(日) 15:42:39 ID:FAhiV+GI
第二話で郷の「ウルトラマンになれ!」ってのが録音されていたが、加藤隊長は「こいつ、大丈夫か?」と思いその時は間に受けず、郷の名誉の為再生しなかった。
だが、度々ウルトラマン登場の時に郷がいなくなるので、伊吹隊長に引き継ぎの時にウルトラマン疑惑を語ったかもしれない。

728 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/21(日) 16:19:43 ID:SUnGqzWD
そういや、加藤隊長は宇宙ステーションに転任したんだったな。
と、いうことはだ…。

ナックル星人に殺されたのか!?

今どきのシナリオだったら、処刑台から脱出したウルトラマンと一緒に
ナックル軍団と戦いそうだが…。

惜しい男を亡くしたものだ。
…っつーか、誰か、死んでないと言ってくれ。頼む…。

729 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/21(日) 17:18:11 ID:d+tF67YT
加藤隊長は無事帰還してます。
その後、谷源次郎と名乗り喫茶店やバイク屋を経営していたのはご存知のとおり。

730 :化学特捜隊:2005/08/21(日) 17:22:31 ID:DKVnCda7
加藤隊長ってなんか、怪獣攻撃隊の隊長という感じがしない。
優しそうな顔なんですな。
どちらかといえば、坂田兄の方が戦闘部隊長の厳しい顔のような気がする。

731 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/21(日) 17:59:19 ID:0WNkijwJ
坂田健は後にグラサンかけて太陽戦隊の長官に。

732 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/21(日) 20:29:34 ID:3Er6Wh/v
べムスターの回見終わったが、飲み込まれた宇宙ステーションは南廣に大門正明に片岡五郎と、
豪華なメンツだったなw

733 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/21(日) 20:32:15 ID:3tHcOlVX
ところで、あの宇宙ステーションって、
直径何メートルくらいなの?
えらく小さかったような・・・・

734 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/21(日) 20:37:39 ID:XU2/O2za
ベムスターの回の放送の少し前に、少年マガジンだったかに
ウルトラセブンが登場すると予告があって、当時は凄く興奮
したことを思い出した。
あまりの嬉しさにクラスの後ろにある黒板にセブンが出るから
みんなで観ようなんてこと書いたっけ

735 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/21(日) 20:43:24 ID:cL1mgBve
>>734
新マンの放映時には小学館が掲載権を独占していたので(第一期ウルトラなら講談社)、
その雑誌はおそらく「週刊少年サンデー」か「別冊少年サンデー」でしょう。

736 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/21(日) 20:50:08 ID:zabQ8uAO
>>734
しかし実態はただのパシリ。
アイスラッガーVSベムスターはなかなか面白そうだがな。
わざと吸い込まして内部からボカン、とか。
最悪のパターンとして、食われてハゲ化。

737 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/21(日) 22:53:01 ID:HLZvbF4t
飛行中のベムスターの顔が、高木千佳子に見えてしょうがなかった。
ベムスターヵゎぃぃょベムスター

738 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/21(日) 23:02:56 ID:POYWcamT
結局、MAT隊員達は皆、郷がウルトラマンの変身だという事を知っていたが、知らないふりをして、ウルトラマン登場=郷不在は暗黙の了解としていたのか。

739 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/21(日) 23:03:06 ID:BxY+u6ML
>>732
確かに

740 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/22(月) 01:38:47 ID:82hsfmvQ
>>734
なんかイイな、それ。
なんたって、前作の主役ヒーローが出てくるんだから
黒板にも書きたくなるってもんだ。凄い共演だもんな。

741 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/22(月) 09:27:56 ID:4UXT+Lf7
しかし、いざ金曜7時にテレビの前に正座して今か今かと待ち構えていたら……
なんじゃこりゃー?!
放送しないのかよ!!

742 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/22(月) 21:24:17 ID:C5x+5XcO
当時のリアルタイム世代のかたがた、ベムスターの回オンエアのころの
興奮をもっと語ってください

743 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/22(月) 22:19:59 ID:ZFDS3wVO
郷さんの「先週は御免!」のシーン、どっかに流出してないんだろうか
当時ビデオ持ってた人頼みになるけど・・・いねぇだろうな

744 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/22(月) 22:24:00 ID:zbWGytea
>>743
当時家庭用ビデオってあったの?

745 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/23(火) 00:35:00 ID:W40zvlw6
30万円くらいの家庭用ビデオデッキが発売されたのは、75年あたり。
なおV3の主役に抜擢された宮内洋は、72年の暮れに超高価な業務用ビデオ
(当時の金額で約100万)を買って「仮面ライダー新1号編」を録画・研究したそうだが。

746 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/23(火) 02:56:03 ID:Ra/kieJJ
もしかしたらベムスターよりも強いと思われる怪獣…ビーコン、ノコギリン、バリケーンバリケーン戦なんか対峙した瞬間からピンチになってるし、後、囮怪獣プルーマもスピンキックやスペシウム光線も当然効かないし、マグネドンは地球上では再生しまくり

747 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/23(火) 22:59:41 ID:4VHsu3CJ
ブレスレットが登場することによって逆に敵が強くなったのか。

バリケーンは確かに強い。迂闊に近寄れないし、スペシウム効かない。
あいつ宇宙怪獣だっけ? 自然の驚異とかいってたから地球原産?

748 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/23(火) 23:33:48 ID:65180kE7
>>747
確か出身が「ミクロネシア近海」ってなってたと思うから、地球産かも

749 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/23(火) 23:37:22 ID:Ra/kieJJ
何か見た目面白い奴程強いよな!ビーコン、バリケーン、ロボネズ、メシエ星雲人…

750 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/23(火) 23:50:08 ID:Fa2t8ZEh
ヤメタラン・・・や〜めt

751 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/24(水) 00:15:49 ID:tIH88kS5
新マンは強敵と戦い、成長しつづける
最強とよばれるまで

752 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/24(水) 00:26:17 ID:+Fy/WzzT
そして最強ゼットンを倒した!!(但し2代目だが)

753 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/24(水) 01:53:28 ID:tIH88kS5
新マンがリベンジを果たしていないタイラントなどと再戦してほしい

754 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/24(水) 09:05:19 ID:5pPMPh3c
>>750
ヤメタランスは「やる気」を吸収して地球を押しつぶす程巨大化するんだぞ。


……ササヒラーは、その後どうするつもりだったんだ?

755 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/24(水) 09:16:57 ID:p2U/Ob11
ユーモラスなナリに騙されてはいけない。
ヤメタランスは文明世界にとって最凶の怪獣だ。
でもよくササヒラーはヤメタランスを捕まえられたな。
遠隔で捕獲機操作でもしたんかな?


で、星を滅ぼさせた後は、

暫く放置→弱る又は縮んだところをすかさず確保

他の星に使いまわすか、そのまま太陽にでも放り込むか・・・

756 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/24(水) 12:36:47 ID:uVqQDjkI
>>755
ナリって脂肪のこと?

757 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/24(水) 13:59:25 ID:l8hsPwer
2代目ゼットンは明らかに初代より弱いだろう。
テレポートやバリアも使えないし。
まぁ、頭の良い新マンが飛び道具を使わなかったから
出さなかっただけかもしれんが。
パワーのみ初代以上、と考えたいが、
最初の接触以来、いいとこなし。一対一の闘いでもボコボコにされてた。
バット星人の援護がなきゃ、そのまま撲殺されてただろう。

ベムスターやブラックキングのほうが格が上。

758 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/24(水) 17:06:30 ID:/O5M8emE
ブレスレットは、ブラックキングに破壊されるとかセブンに返すとかして、37・38話で終わりでも良かったかも。
郷と真に一体化したウルトラマンは武器無しでも宇宙怪獣・宇宙人と戦えるようになった、とか。


759 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/24(水) 22:06:49 ID:+Fy/WzzT
マジレスすると魔神怪獣コダイゴンが最強である!奴の弱点は生みの親である発砲怪人グロテス星人が死ねばよいだけのこと!グロテス星人は姿を消してコダイゴンに任せておけばよかったはずなのだが…巨大化してコダイゴンの背後に居なくてもよかったと思う。

760 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/25(木) 00:39:36 ID:bmeM8KZP
あんなアホっぽい奴にそんな常識を期待されても…。
「イヤミな>>759だぁ」

761 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/25(木) 01:21:08 ID:4d0LJR4l
伊吹隊長のお嬢様大好き。

話題の回とおよびコダイゴンの回に出演してましたね。
で、今も「11月の傑作群」っていう言い方存続してるの?
全部見てないんでガイシュツならすんまへん


762 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/25(木) 01:44:16 ID:mXYXTRCO
>>761
「11月の傑作群」は使ってる人もいるが、
こじつけだのなんだのと冷めた目で見る人もいる。
ただ、放映時期中の「あの辺り」的な意味で呼ばれることもある。
君が傑作だと思ったならそう呼んでやりゃいいんじゃない?

お嬢様といえば、「星人だわ!」に勝る印象的なセリフはない。

763 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/25(木) 19:31:02 ID:lvxhuoBk
あの怪獣がカニに似ていることからも、
かに座から来た怪獣に間違いない。

764 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/25(木) 20:29:46 ID:i/hemGEa
僕の故郷はあのかに座です。

765 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/25(木) 20:32:10 ID:/60z0dkc
星を食っちゃうんだから、数百光年の大きさがある怪獣w

766 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/25(木) 21:32:51 ID:epeEtTri
新マンは途中からテコ入れというか路線変更になったと言われるが、何話からでしょうか?
当初の郷が人間的に成長していく人間ドラマから対象年齢を下げて、子供向け路線に変わったように
感じるが・・・。

767 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/25(木) 21:45:32 ID:/JoNKyfd
>>766
対象年齢は変わらない。むしろ対象年齢に合わせて毎回試行錯誤した結果
高い人気を維持し続けたというべきだね。

768 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/25(木) 21:50:08 ID:q90VrY5Q
↑成る程!!m(_ _)m

769 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/25(木) 23:30:49 ID:1w9u52nd
路線変更というか、坂田さんとアキちゃんが降板しちゃったから、
偶然そうなっただけって感じもするが…。
でも、そんな偶然が最終クールを上手く収束させた、って感もある。

770 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/26(金) 04:25:56 ID:PfGCpR+R
>>766
厳密に言うと、新武器ブレスレットの追加とバリエーション豊富な怪獣登場の契機となった18話「ウルトラセブン参上!」と
青春ドラマ路線を廃し、以降、侵略SF色を強めていった37話「ウルトラマン夕陽に死す」が大きなターニングポイントだと思う。
対象年齢が下がった様に感じるのは石堂が原因かとw
俺は大好きだけど。

771 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/26(金) 15:30:20 ID:qump9lBa
最初のほうは怪獣の作りが金かかってるけど途中からコストダウンしすぎだね
あと、放送禁止用語連発は、見ていて自然でいいね!!

772 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/26(金) 19:37:21 ID:RkBcVuho
そうだねえ。20話あたりまでの怪獣の造形は良かったんだけど。
初期のタッコング、ツインテール、ステゴン、マグネドンなんかと
終盤のケンタウルス星人やササヒラー、ミステラー星人あたりじゃ
着ぐるみの完成度が全然ちがう。あれはコストダウンのせいなの?
俺はてっきり後半はミラーマンと並行で制作してたから
スケジュール不足で手抜きしたのかと思ってた。

773 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/26(金) 20:32:44 ID:jAzYheEi
最後の方はエースの準備のためそちらにコストがかかったのでは?

しかし、ゼットン二代目が最悪、というカキコは絶えることがないな。
直後のベロクロンの黒光りが初代ゼットンにそっくりな分、余計悲しい。
まぁエースも最終ボスはフヤケてるけど。

774 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/26(金) 21:15:35 ID:cQg42Oxj
>>773
最後の方はエースの準備のためそちらにコストがかかったのでは?


最後のほうは制作費に余裕ができたんだよ
だから最後のほうは2体ずつ出てきてたでしょ?

ただし2体出てきたため,1体の完成度は落ちるね

それと初期はウルトラセブンでもデザイン担当してた
池谷佳克がデザイン担当してたけど
別々にデザインしてたグドンとツインテールが一緒に出てきて
驚いてデザイン担当外れたからね

デザインが格段に悪くなった


775 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/26(金) 21:35:08 ID:40IdVwGV
>>774
池谷さんは、正統派(恐竜型)の怪獣デザインにあまり興味が無いそうな。
もっとはっきり言うと‥‥苦手w
抽象画や女性ファッション等をネタに出来る『シルバー仮面』の宇宙人や、
『アイアンキング』の不知火ロボットには気合が入っていた。

776 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/26(金) 22:53:42 ID:Wpv0H0pn
ファイアーマンは、そんな人に怪獣デザイン任せたんかいな・・・・

777 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/26(金) 23:31:31 ID:RkBcVuho
そういや、シルバー仮面も初期と後期で着ぐるみの完成度が全然違うw
アイアンキング開始までは半年くらい開いてたはずだけど、
あれはどうしてだったんだろう。


778 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/27(土) 09:36:22 ID:gwCbHOQj
>>777
シルバー宇宙人、そもそもデザインのコンセプトが途中で変わったからね。
(初期→等身大の知的生命体。セブン的。後期→凶悪な巨大生物。レオ的)
着グルミの完成度は、後期に入ってからも決して悪くない。
シルバーとアイアンの間には、東宝制作のスポ根ドラマ(これも橋本P作品)
「決めろ!フィニッシュ」が入っていた。全18回。


779 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/27(土) 12:11:04 ID:/HcrOfix
しつこいくらい見た記憶のあった『帰ってきた』だが
ベムスターの回ってあんなだったのか?と見て驚いた
太陽に向かって飛び立つ新マン、吸い込まれる寸前、セブン登場
ブレスレットゲット!って何もかも唐突すぎる
小4のときにリピート放送で見まくったつもりだったが覚えてなかった
改めて見て強引な展開にショックを受けた。


780 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/27(土) 12:41:00 ID:PNCyXlSH
>>改めて見て強引な展開にショックを受けた。

まさしく「テコ入れ」だねw

781 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/27(土) 13:02:42 ID:h1HS/D74
ヤメタランス→ササヒラー戦ってどう見ても3分で片付いていないよね?
まぁ、強引に見ても3分ギリが限界だと思うから新マンは倒してしばらく突っ立ってる場合じゃないと思うんだけどw

782 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/27(土) 13:41:59 ID:ngjag96B
やるきの無い間は、太陽エネルギーの消耗も少なかったんじゃね?

783 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/27(土) 14:41:38 ID:wxpZLEoS
タッコング戦が最短記録で次点がムルチ戦だよな!最長記録はフェミゴン戦かな?

784 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/27(土) 16:47:29 ID:h1HS/D74
>>782
あー、あのソバカスついてた時はノーカウントだったんだ。ならOKかなw

785 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/28(日) 21:01:18 ID:KYmj9KdA
キングザウルス3世戦初戦が最短でなかったかい?

786 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/28(日) 21:29:24 ID:ngGzEBTJ
19話はワンダバの使いどころがとても良かった
いい場面で使われると心が熱く躍ります
原子核放電網の方は結局効果が有ったのか無かったのかわからなかったけど

787 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/28(日) 21:35:10 ID:Y9K9GK5A
【国内】民主党−沖縄を安全保障を含め「自立・独立」させ一国二制度を採用し東アジアの中心に[08/23]
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1124796742/

25) 本土との間に時差を設定
本土からの観光客の活動時間を長くできるなど観光産業にメリットをもたらすため、本土と
の間に時差を設けることを、企業経営の負担等も勘案しつつ検討する。

26) 語学教育
沖縄の地理的、歴史的、社会的特性を踏まえて徹底した英語教育を行うと共に、中国語な
どの学習も含め、沖縄の「マルチリンガル化」を促進する。


■■【民主党】3千万人の(中国人)外国人を沖縄に滞在させます!
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1124787773/

  /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
 /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
 |::::::::::|              .|ミ|
 |::::::::::|              .|ミ|
 |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|
  |彡|.  '''"""    """'' .|/
 /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |
 | (    "''''"   | "''''"  |  いいですか、ボクは日本をチベットみたいにしたいんですよ。
  ヽ,,         ヽ    .|   そのために国家主権を中国様に移譲する。
    |       ^-^     |  
._/|     -====-   |   敬愛する中国様に、人権や家族の生命や財産をコントロールされる。
::;/:::::::|\.    "'''''''"   /     それがどれほど誇らしい事が分からないなんて、
/:::::::::::|. \ .,_____,,,./::\  本当に愚民どもには困ったものだ!!

788 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/29(月) 02:26:53 ID:lvZ4YT+R
タッコングとムルチ戦は余裕の勝利だったな!つまらなかった!!

789 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/30(火) 16:22:23 ID:jmxbJL6f
ワンダバダバワンダバダバワンダバダバ…

790 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/30(火) 19:46:24 ID:0RztoVaV
ビルガモ戦も相当長かった気がするな。

791 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/30(火) 21:34:05 ID:bQc1WEOL
あの回は、カラータイマーがすでに鳴ってるのに
バルタン星人Jrが即逃げかましたのが印象的。

あいつ、結局スペシウムで死んじゃったの? だとしたら間抜けだな。

792 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/31(水) 01:27:09 ID:mlOPzQbM
石堂淑郎氏も、「帰マン」の頃は
それなりにちゃんとした作品を書いていたと思うね

なんで後のシリーズになるほど、幼稚向け化していったのだろうか

793 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/31(水) 01:53:04 ID:uZCWSqgc
バルタンjr生死不明!!

794 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/31(水) 02:00:12 ID:kQ/SZSH3
>>792
>>なんで後のシリーズになるほど、幼稚向け化していったのだろうか

そういう風に注文されていたからでしょう。

795 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/31(水) 02:03:46 ID:qniUvlkb
最終回、バット星人じゃなくてバルタンJrだったらなぁ。
再来を約束し逃げたバルタンJrが、綺麗なゼットンを伴って襲来。

「今が9回裏だ。ここで決着を付けよう」
とか言って出てくれば、スポコン新マンの最終回にふさわしい名作だったろうに…。

796 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/31(水) 02:06:00 ID:YvpeR0mZ
綺麗なゼットンw

797 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/31(水) 02:06:38 ID:qniUvlkb
あかん、これじゃ最終回が失敗みたいな言い方だな。
正直スマンカッタ。

798 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/31(水) 03:10:02 ID:uZCWSqgc
ベムスターはスペシウム光線が効かなくて強いとされているが他にも効かない奴は何体もいるぞ!ステゴン、テロチルス、ビーコン、キングストロン、ノコギリン、バリケーン、プルーマ、ブラックキング、ミステラー星人隊長、本当はゼットン二代目も入れたいところだが

799 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/31(水) 15:33:35 ID:kQebBL0a
ベムスターは
ブレスレットが出てきたあと倒されるのが早すぎる。
相対的に、あとから出てる来る怪獣より弱いという評価になってしまう。

800 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/31(水) 16:48:59 ID:ZZrDyUCJ
ナックルがルミを・・・ 800

801 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/31(水) 17:25:38 ID:QzRe54k4
もともと「バルタンはスペシウムに弱い」という設定なんだから、スペシウムに強い星人や怪獣もいるんだろう。

>「今が9回裏だ。
80で「お釈迦様でも気づくまい」と言ったんだっけバルタン。
一応宇宙人なんだから地球になじみすぎるのは…w

802 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/31(水) 19:48:07 ID:tFlOqrPP
>>798
ベムスター以降の強敵
バリケーン、グラナダス、コダイゴン

803 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/31(水) 19:51:38 ID:uZCWSqgc
↑ビーコンとノコギリンも入れて下されm(_ _)m

804 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/31(水) 19:57:16 ID:tFlOqrPP
>>803
ビーコンはかわいいからね〜
体当たり攻撃が強烈だけどね。
ノコギリンはアントラー2世でしょう。

805 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/31(水) 23:28:53 ID:zoN3T663
おい、プリズ魔忘れんな。

806 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/31(水) 23:35:16 ID:uZCWSqgc
プリズ魔はスペシウム光線であぼーんしたので除外です!!

807 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/01(木) 00:29:16 ID:SHFJzE25
カピラリア七光線のプリズマ

808 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/01(木) 00:59:11 ID:3prl8r7O
プリティーでズマズマ
ふたりはプリズ魔!

809 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/01(木) 07:37:56 ID:wyAg7MQ4
プリズ魔マックスハート チン☆⌒ 凵\(\・∀・) まだぁ?

810 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/01(木) 12:46:54 ID:ldyC6MV/
すべてを光にするために!

811 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/01(木) 21:09:52 ID:jzI07lKs
お〜〜〜〜〜ろ〜〜〜〜〜ら〜〜〜〜〜

812 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/03(土) 09:32:16 ID:06Dm1mPs
光になれぇーーーーー!!

813 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/03(土) 16:21:01 ID:0usw3Ygo
懐かしいな。
OPの1番と2番を混ぜて、
萌える街に ウルトラチョーップー♪
って歌ったっけ。

814 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/04(日) 00:45:25 ID:ygXFdbRK
初代ウルトラマンの歌詞を帰ってきたウルトラマンのメロディラインに乗せて歌う事もできるよ。

815 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/04(日) 02:36:54 ID:vac/5bi4
>>814
歌詞の方が先に終わっちゃうけどねw

816 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/04(日) 11:14:42 ID:to5btwIm
帰マンが戦闘シーンで殆ど劣勢に陥っていた時の怪獣…シュガロン、ビーコン、ノコギリン、バリケーン、プリズ魔、コダイゴン、ロボネズ
帰マンが殆ど優勢…タッコング、ムルチ

817 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/04(日) 11:36:06 ID:QRiy8cqt
だからムルチは目覚めたばかりで実力がでてなかったんだろ。
と言うかあの姿は魚だろ?水中でこそ真価を発揮する物だと思うぞ
シーゴラスみたいな海のストーリーに出したらよかった。
地底に封印されてた以外物語に関連してないし。

タッコングは帰マンが腹へってたんだろ
そのまんま焼いてようじでツツイテ食えそうだし。

818 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/04(日) 11:45:08 ID:Ks1bIbZ7
もうひとつムルチ戦では、帰マンがかつてない最強の八つ当たり状態にあった事を忘れるな

819 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/04(日) 12:18:57 ID:QVq6OL/P
復讐しようとして逆にやられたナックル&ブラックキング前半戦。
八つ当たりとか、感情に走ったときの新マンはクソ弱いだろ。
圧倒してたのはムルチが弱いから。

820 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/04(日) 12:57:24 ID:to5btwIm
気の毒な怪獣…ダンガー 無人島で爆睡(頻繁に地震が起きているにも関わらず)してたのにダイナマイトで叩き起こされれゃ誰だって怒るだろ!MATの南隊員が現地に居たのにダンガーは放っておいても地震で爆睡のまま逝ってただろう…

821 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/04(日) 13:03:59 ID:to5btwIm
↑ダンガーが居たところで無人島だから何も被害は無い!誰も無傷!殺す必要無し!放っておいても何れ地震であぼーん!

822 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/04(日) 14:28:54 ID:CmxVSEh9
まぁ、地震の影響で今にも目覚めそう、って言ってたからな。
あの後すぐ目覚めて、南や観測員3人が危険に陥る可能性もあったわけだ。
肉食だったらマジやべぇし、話が通じない相手に対する緊急避難というか何と言うか…。
いきなり殺されて可哀想なのは変わりないけど。

823 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/04(日) 14:51:40 ID:to5btwIm
↑成る程!南隊員と帰マンがとった行動は適切だった分けだ!有り難う御座いますm(_ _)m

824 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/04(日) 15:02:06 ID:6f2qsRlp
http://mobile.dream-prize.com/member_reg_form.php?REF=0340889
こんなん見っけた
やってみる気あったらケータイでお気に入り登録しとくと便利だよ

825 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/04(日) 20:00:38 ID:b6s0dIjb
気の毒といえばサドラー&デットンやモグネズンもそうかな。
前者は登山家が来たら喰っていたが、自分達から街を破壊したりしたわけじゃないし。
後者はたまたまイエローガスを喰ってしまったために、殺されるハメに。

826 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/04(日) 20:10:35 ID:Ks1bIbZ7
飼育係を食っちゃったライオンだって薬殺される
怪獣だけ特別扱いはできんよ

827 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/04(日) 22:25:08 ID:QRiy8cqt
パンダも飼育係を殺したら
殺されるかな?
コアラも殺されるかな?

828 :化学特捜隊:2005/09/04(日) 22:25:25 ID:gtKN2khJ
>>825
喩えが良くないですよ。
大抵の(と言うか全部?)怪獣は、飼育下ではありませんから。

野生動物に人間が食われたら、誰も文句は言わないよ。
その後、駆除するかどうかは別だが。

829 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/05(月) 12:19:55 ID:zIcAmEdj
昔アメリカに、客を殺して金ほ奪ったあげく死体を店の裏の沼で飼ってたワニに食わせてた外道がいた。
あんまりトンデモな事件だったので映画化もされいる。
さて、この人喰いワニ君の運命なのだが……。
殺された…と思いきや、なんと動物園に引き取られ子供たちの人気者になって幸せに余生を終えた。

マジメにレスすると、人間を襲うことを覚えた肉食獣は危険すぎて殺すしかない。
飼育するにも危険が伴うからだ。
上の人喰いワニくんは、エサとして人間を与えられてただけで、人間を襲って食ってたわけじゃない。
つまり通常のワニ以上の危険はないからセーフね。


830 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/05(月) 12:47:26 ID:ZnYVVDIa
コスモススレに紛れ込んだかと思ったw

831 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/05(月) 13:24:10 ID:DUqrb9xJ
わざわざ別の星まで行ったのならマグネドンをやっつける必要もなかったんじゃないか。

832 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/05(月) 13:32:50 ID:Sgf69Z4f
宇宙一好戦的な宇宙人ウルトラファミリーは地球の平和はを守ることは建前、実際は最終的に地球を乗っ取る算段!

833 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/05(月) 15:19:49 ID:ngBMYAY8
>>831
宇宙空間でも生きてられるんだぞ、マグネ丼は。
知能は無さそうだが、何らかの手段を用いて地球に戻ってこようとすることも考えられる。
ま、ガバ丼やステゴンのように怪獣墓場に連れて行ってやるべきだったな。

834 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/05(月) 23:42:29 ID:wlfjc8Au
>>832
そしてついにウルトラマンの地球侵略作戦を開始!
地球の各地に降り立ったウルトラマンたちの攻撃にピンチの人々
地球の降伏も時間の問題だった
しかし3分後次々とウルトラマン達は倒れ全滅!
地球の危機は去ったのだった。

835 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/12(月) 15:41:05 ID:F3PSV3FL
ウルトラマンは〜死んだ!

836 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/12(月) 16:28:41 ID:OhsFtN32
ゾフィ「おおウルトラマンよ!しんでしまうとはなさけない

    わたしはいのちをふたつもってきた。

837 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/12(月) 22:38:58 ID:Xr1s5Cn9
ひとつはわたしのもの

   そして、もうひとつは・・・・

838 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/12(月) 22:54:27 ID:7eM+qGFf
そのまえに教会に寄付を

839 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/12(月) 23:34:49 ID:PaNFMnvT
兄さん、なんでザオリク覚えてないんだYo!

840 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/12(月) 23:50:37 ID:KGAfV5a0
マックスの後番組、「ウルトラマンゾフィー」
時代設定は初代ウルトラマン以前。

841 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/13(火) 00:24:30 ID:FotexHrf
>>840
怪獣や宇宙人の退治より、成り上がりの様を想像したのは俺だけだろうか

842 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/13(火) 01:37:10 ID:+YT0izaN
>>837
アキちゃんにやってくれ

843 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/13(火) 02:31:28 ID:6SRaJx+O
>>842
いや、メイツ聖人に…

844 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/13(火) 10:26:11 ID:A2A4waXM
もんた

845 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/13(火) 16:14:16 ID:+zeRy2ll
市川氏の自作セブンの使い回し上手だったね

846 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/13(火) 17:53:28 ID:oLsst+BW
>>840
なぜか制服も装備も後の時代より豪華になってるという
スタートレ○ク・エンタープラ○ズ現象が起こりそう。w

847 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/17(土) 19:49:55 ID:ojo5qS51
東條昭平監督って存命中かな?
ファミリー劇場にも要望送っといたけど、ぜひ「ウルトラ情報局」のゲストに呼んで、何故「怪獣使いと少年」をあそこまでえらいことにしたのか訊いて欲しい。

848 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/17(土) 21:38:06 ID:8HSfC2M1
ファミ劇の「ウルトラ情報局」はどっちかって言うとゆるい番組だからなぁ。
むしろ、プロジェクトXくらいに出した方がw

849 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/17(土) 23:06:15 ID:ojo5qS51
>>848
>>847です。それ激しく同意。
そのぐらいの時間がないと、あの作品の全貌を語るのは難しいかもしれない。

850 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/19(月) 00:11:21 ID:CcyJd/x8
>>847-849
それが可能だったら、本放送開始前の「帰ってきたウルトラマンのすべて」の
中で触れられていたと思う。
番組の変遷やテーマ性などの深い話題にほとんど踏み込まなかったことからして、
ファミリー劇場としては、そういう方面の話題に触れたくないのでは?

851 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/19(月) 14:21:09 ID:54XyphCB
マジでやって欲しいな、「プロジェクトX 怪獣使いと少年の真実」。
本来ネタ的には「知ってるつもり」か「驚き桃の木20世紀」向けなんだが、今は両方ともないし。

852 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/19(月) 17:46:17 ID:KfjcRJ+M
捏造されないことを切に祈る

853 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/19(月) 20:46:08 ID:nImzNGDv
>>847-852
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4575294942/250-4289192-6120256
↑盛り上がってると何だが、この本にすべて書いてあるよ。監督の証言も。

854 :ひどいしもやけ:2005/09/20(火) 22:10:18 ID:nR0gCJKT
新マンこそウルトラシリーズの最高傑作です。

855 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/20(火) 23:03:18 ID:8C7ZF4+Z
ゴキネズラの回アキちゃんのミニスカートがカワイかった。
ころんだジローはきっとアキちゃんを見上げていたに違いない。

856 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/20(火) 23:55:53 ID:liWbRqlN
>>855
ザニカの回の丘隊員のはどうでつか?

857 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/21(水) 00:21:47 ID:cVDo5c9W
>>855
違うっ! あの回は伊吹隊長の初登場シーンのカッコ良さにシビれるべきだろw
>>856
それは来週のお楽しみということで・・・

858 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/22(木) 18:36:34 ID:IPEwtNDK
>>857
あの回はピエロ役の演技力に尽きる

859 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/22(木) 19:38:05 ID:ptwbVRQS
>>854
バゲド。帰ってきたウルトラマンは文句無く一番バランスが良い作品。

全話通して、非常にクオリティの高い作品が密集している「帰ってきたウルトラマン」。
全体的な完成度の高さは、他の作品と比べても頭一つ、二つぐらい抜きんでているのは明らか。
それに比べると「ウルトラセブン」なんかは素直に楽しめる回なんか全くないし、
子供が見ても絶対ハマれるわけないね。
このスレの住人はほぼ全員、「セブンは全然ダメ」ってことがわかってると思う。
ああ、中身の無い、エスエフもどきの三流脚本に騙される
可哀相な特ヲタのなんと多いことか…
今こそ哀れな特ヲタ達は、「セブン・シンドローム」から解放される時だ!
駄作を駄作ときちんと認め、真の名作に触れる事が救いへの道。
あえて言おう、新マンこそが至高!最高傑作なのだと!

860 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/09/22(木) 19:42:04 ID:pZlCxBoH
うんこはガキの頃、なんかパッとしねぇなあ〜とか思いながら見てましたよ。
ゾーンとかシルバー仮面のがヨカタ!

861 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 00:11:47 ID:cMTDyixR
新マンは台風とか津波とか災害系には強いからジョージに
貸して恩を売れるといいのに。
リタを一人で止められるかな。

862 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 00:37:49 ID:stYw6leI
関西で再放送中の、山口百恵主演「赤い疑惑」。
今週の放送分で、パリ〜東京間のスチュワーデス役で榊原るみさん出てました。
綺麗だった。

863 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 00:39:09 ID:UWk6I0kQ
>>859
ウルトラブレスレットもらったくせに・・・

864 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 09:41:06 ID:orzdZTY4
特板で相手にされないからこっちに来たのか? 最高傑作荒らしw

865 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 00:39:21 ID:8AdurGZF
恥ずかしい自演やって馬鹿にされてたからなw

866 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 02:25:13 ID:55oWH9rw
セブンは「人類とは?」を問うていて
新マンは「人間とは?」を問うているように感じる。

俺の中ではどちらも傑作。

867 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/09/24(土) 02:44:00 ID:ABGvy18N
みんな深いなー。
うんこは帰りマンカップアイスのフタをぺロぺロ舐めながら
「今日はなに怪獣が出るんかなー」くらいしか考えてなかったっす。
セブンとか毎回損した気分になってますた。バカですね。バカですよーだ。

868 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/09/24(土) 03:02:56 ID:ABGvy18N
うんこはデパオク(デパート屋上)の帰りマンがダーやってるガチャ機(べンダーマシンね)が
大好きで、とりあえずケツにローキック入れてからおもむろに百円入れましたよ。

するとフトモモから丸いタマゴ(カプセルね)がゴトッ!と落ちて来て、
そん中にゃーグドンとかゴーストロンとかがゴチャマンと入ってるんですよ。
そのお得感溢れる山盛りにうんこは「百円でこんだけ」を擦り込まれ、
二百円のガシャポンにはなかなか馴染めませんでしたよ。バカですね。バカですよーだ。

869 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 22:32:08 ID:lNWa7OmA
さかっさん!

870 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 23:00:05 ID:iYylhF3D
しかし「坂田さん!」で団次郎の滑舌を責めるのは酷だ。
あのベテラン富山敬ですら、ヤマトのアテレコで一番苦労したのは「真田さん!」だと聞く。

871 :釈迦厨:2005/09/24(土) 23:06:12 ID:HZxMcH05
帰マンは最終1クールがねえ........。
評価の足を引っ張るよ。

872 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 23:27:09 ID:Oy+pnqOs
ブラックキングの前後編で終わっていたら、
それで次のシリーズまで1,2年期間があいていたら、

間違いなく伝説になっていたな。

873 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/25(日) 08:29:00 ID:hd5HQ0qt
子供の間での最後の三ヶ月くらいの盛り上がりはかなり
のものだったような記憶があるが。

874 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/25(日) 10:56:28 ID:nknGMJ2q
>873

4クールは仮面ライダーあたりを意識したのでは。
星人がチンピラみたいにしゃべったり、子供を誘拐したり、アクションも派手だし。
当時、好きでしたよ、ロボネズやビルガモ、最終回分までの5円ブロマイドを一生懸命集めてた。

875 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/09/25(日) 21:48:13 ID:qTUCrioN
>>874
昨日サータン、ステゴン、ゴルゴン、マン対グドン、マン&サドラー&デットンを発掘。
他、スぺクトルマンetc.

あいやナツカシス。

876 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/25(日) 22:52:27 ID:pqh7i/sv
前半から中盤にかけてのSFぽいシリアスな展開が
個人的に好きだったから最後の方は物足りなかったな。
子供心にも「話しがヌルイ!」と不満気味ですた。

877 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/26(月) 01:49:16 ID:ApGUvGNM
確かに今になって見れば後半はちょっとアレだが、
当時の自分(8歳)としては熱中度は一年を通じて変わらなかったなあ。
実際、後半の視聴率も良かったはず。
やはりウルトラマンAになったから熱中度が下がったというか。
小学館の雑誌のウルトラ5兄弟の写真で、Aの眼が光ってない黄色になってたり、
A以外の兄弟がいつもカラータイマーが赤だったり、ああいう適当な写真にもテンションが下がった。


878 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/26(月) 09:43:13 ID:6h86GSps
ザニカの回はアキちゃんと丘隊員の
ミニスカートにキュン!
占い娘もミニだと良かったのに
「だってまだ若いんですもの!」

879 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/26(月) 13:57:38 ID:0zjuY8wX
後半でも、ミステラー星人の話なんかはけっこうよくできてると思う
シリーズ初の宇宙人とウルトラマンの共闘は燃えるもんがあった
逆にキングボックルは中盤くらいでやるべきだったけど

880 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/26(月) 15:23:14 ID:GgqA2Iiu
ミステラー星人は、顔がタツノオトシゴじゃなきゃね…

881 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/26(月) 17:09:24 ID:xlW1Xa4N
>>879
あの話って「仮面の忍者赤影」の黒蝙蝠の話を換骨奪胎して作ったらしいのだが・・・

まあそれでも、MATを宇宙戦士に使おうってアイディアがいいから好きだけど。

882 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/26(月) 17:18:25 ID:n0k+OU8y
>>877
新マンの平均視聴率の推移。
第一クール(♯1〜13)→20.2%  第二クール(♯14〜25)→18.5%
第三クール(♯26〜38)→24.6%  第四クール(♯39〜51)→27.2%
>>879
「宇宙戦士その名はMAT」は、赤影第10話のリメイク…というか完全復刻。
伊上脚本ではよくある事だけどw

883 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/26(月) 18:26:53 ID:ApGUvGNM
>882

うーむ、第二クールというと
シーゴラス・・・予告編「特撮スタッフが全精力を上げた・・・」
テロチルス・・・メジャー俳優・石橋正次で前項編
ベムスター・・・セブンのゲスト出演&新兵器登場
ゴキネズラ・・・隊長交代!

気合入れまくりの回が多いのに視聴率悪かったとは・・・自分はずっと観てたけど。
逆に第三クールから何で視聴率が上がっていったんだろう?



884 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/26(月) 18:46:27 ID:nU1rQtr5
伊上さんって、本人は同じ話を使い回してる意識はないんだと思う。
新作を書いたつもりが、ほとんど同じ話が過去にあったっていうパターンじゃないかな。
まさか何十年も経って、ネチッこいマニアにあれこれ分析されることになろうとは、
草場の影で驚いているだろう。

885 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/26(月) 19:48:05 ID:BQjtFKXX
プロだったら、一度使ったネタはわすれんだろー。


ここをちょっと直せばあと2,3回再利用できるな、とかストックしてあるはずw

886 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/26(月) 21:53:57 ID:sOoiFLEL
マット連れて行く程度で勝てるレベルの宇宙戦争やってる雑魚宇宙人なんて
新マンひとりで秒殺のような気がしないでもない

887 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/26(月) 22:18:13 ID:yy92MkNZ
まあブレスレットひとつでバルダック星吹っ飛ばすからな新マンは

888 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/26(月) 23:36:52 ID:63QEUT91
バキューモンも倒しているし…でも、ブラックキングには通じなかった!

889 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/27(火) 01:33:54 ID:AwMFCECl
ナックルは新マンをピンポイントで狙ってきたからな…

ねぇ成瀬さん?

890 :どこの誰かは知らないけれど :2005/09/27(火) 02:53:17 ID:AeA6NsWy
♪君〜にも見え〜る死兆星〜

891 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/27(火) 07:41:56 ID:sr5EbuxJ
>>879
黒蝙蝠の話とミステラー星人の話しで共通点なんてあったかな?
ミステラーの話のキモは「スッポンの市兵衛」が「こんどはワタシがあなた方を守る番だ」って変身して同族のミステラーと戦う件だろう。
だが黒蝙蝠には、赤影のために甲賀幻妖斉や朧一貫あたりと闘ったなんて展開は無い。

黒蝙蝠の焼き直しなら、同じ赤影のまんじ党編にあったはず。


892 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/27(火) 08:04:51 ID:4d/P1s2o
視聴率ベスト10
1)バット星人・ゼットン      (29.5) =最終回
2)グラナダス・ケンタウルス星人(29.1)
3)ナックル星人・ブラックキング(29.0) =後編
4)スノーゴン・ブラック星人  (28.2)
4)バルタン星人Jr・ビルガモ (28.2)
6)パラゴン・ストラ星人     (28.1)
7)レッドキラー・ズール星人  (27.9)
8)ナックル星人・ブラックキング(27.5) =前編
9)バルダック星人        (27.4)
10)コダイゴン・グロテス星人  (26.6)

893 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/27(火) 09:08:07 ID:tK6gtOQq
>>884
Gロボ→レッドバロンのシナリオ流用見てたら、まちがいなくそんな同情的な意見は出てこないと思うが。
同じ話ってレベルじゃなくて、キャラ名や設定を各作品にあわせて直すだけで、全く同じシナリオだ。

上正が良く似たシュチュエーションの話を繰り返してるのとレベルが違い、こっちは確信犯だろう。

894 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/27(火) 12:02:37 ID:CHGsHJ5y
>>892
最後のほうの回ばっかりだね・・・

895 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/27(火) 13:35:41 ID:qQPIUpzQ
何だかんだ言ってブラックキング以降皆見てるじゃない!

896 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/27(火) 14:16:43 ID:hUabmpqr
>>893
伊上氏は、他人の書いた新マンシナリオを丸ごとパクった事もあるね。
上正の「宇宙から来た透明大怪獣」→2号ライダーのアリガバリ編に。
田口の「20世紀の雪男」→V3のジシャクイノシシ編に。

この辺りは、もはや完全な盗作レベルだよ(´・ω・`)

897 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/27(火) 16:53:48 ID:Kh9K2fHB
視聴率は遅れて効果が現れるからね。
第二クールの出来が良かったから第三クールの視聴率が上がったんだよ。
で、第三クールの出来が良かったから第四クールも上がったと。

第二クールに落ち込んだのは、初代とセブンしか認めないファンがついて来なかったと見るのが妥当。

898 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/27(火) 18:12:53 ID:3CcOLIg4
>>897
>第二クールに落ち込んだのは、初代とセブンしか認めないファンがついて来なかったと見るのが妥当。

釣りかもしれないがちょっとマジレスしとくか。
その見方はまったく現在からのヲタ的な解釈だと思うよ。
あの頃テレビは茶の間に一台の時代で、親とかも仕方なく一緒に見てる
ことはあっても、その時間帯のチャンネル権はあくまでも子供にあった。
ウルトラシリーズ視聴者はホントに子供中心だったんだ。
そして当時の子供たちで「初代とセブンしか認めない」なんて意識は
無かったと思うぞ、オレも含めて。

899 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/27(火) 19:54:44 ID:C3JZ2y4h
当時はウルトラシリーズが再開されるというだけで、
リアルで接することができるということで、
物凄い祭り状態だったよな。
もっともみんな、すぐ「ライダー」の方に気が行ってしまったが。

900 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/27(火) 20:53:57 ID:DuSY7RRf0
>>897
これだから若僧のおたくは・・・

901 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/27(火) 22:13:38 ID:bSW3Qoqv0
新マン放送当時、初代とセブンしか認めないファンって
いなかったような・・
つか一期を見ていた子供が少し成長して、たんに違う番組を
見ていたんではないかと

902 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/09/28(水) 05:31:01 ID:bFER048f
いやー、うんこは当時セブンをかなり損した気分になって見てたけど。
なんか元気ねえ番組だなーと。昼メシ抜いたトクサツ系。
帰りマンはなんか陰気くせー番組だなーと。一服盛られたトクサツ系。

じゃあなんでシルバー仮面が好きかっつーと、なんか怪奇大作戦ぽいムードだったから。
(すぐジャイアントからミラーマンに乗り換えたんすけどね)

903 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/28(水) 08:48:20 ID:1qzCh3lA
すごい期待で待ってたなぁ、「帰りマン」が始まるのを。
後にも先にもあんなにワクワクして放送開始を待った番組は他にない。
「仮面ライダー」だって「マジンガーZ」だって、最初は見たことの無い新番組なんだ。
でも「帰りマン」は違う!
なんたってあの「ウルトラマン」が帰ってきたんだから!
「帰りマン」は最初っから常連さん扱いだったんだよ。

904 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/28(水) 09:33:39 ID:2PWkw5Gl
じゃあ何で第二クールに落ち込んだの?

905 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/28(水) 12:09:07 ID:1qzCh3lA
ただ面白くなかったからだろ?
もっともオレは面白くてずっと見ていたクチだから自分のこととしては語れんが。
「初代とセブンしか認めないファンがついて来なかったから」ではないとは言えるな。



906 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/28(水) 16:24:38 ID:lbzVGDBW
中学の頃、真っ赤なジョギングパンツ(白のフチどり付)に、赤いラインが入ったハイソックスをよくはいていたら新マンと呼ばれるようになった。
よくその格好でプロレスごっこしてたけど、いつもやられていたので、ますます新マンみたいだった。



907 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/28(水) 16:56:40 ID:qcDG1VOF
遊びで家に帰るのが遅くなったからとか、プロ野球をみていたとか、
家族旅行に出かけて見ることができなかったとか、
盆踊りや七夕に出かけていたとか。
欠かさず見るくちだったが、夏の何本かは見逃したなあ。

908 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/28(水) 17:00:20 ID:NxODheOS
2クール目が人気無かったのって、単に夏枯れじゃないの?

909 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/28(水) 18:45:42 ID:H5WSJmD4
>>907
そうそう、家族行事で観られなかった事はよくあったなあ。
正月で観られなくて口惜しい想いをした時もあった。
今のようにビデオ録画は出来ないし、出先で子供番組を
観られる雰囲気もなかった時代だったしなあ。

>>908
そういう事情もあったかもしれないな。
すでに家族で出かける事が普通になってきた時代だしね。
大阪万博が開催された年だもんなあ。


910 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/28(水) 19:58:38 ID:F+etz63C
1971年4月から放送が始まったのだが(あいにく大阪万博の年ではないんだ)、
その2ヶ月前発行の「小学四年生」で(俺の年がばれるな)
「ウルトラマンが帰ってくる!」と宣伝記事が出ていた。
そのときには、第4話くらいまでの怪獣が写真で紹介されていた。
だから、第1話放送のときには、始まる10分前にはTVの前に座っていた。

911 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/28(水) 20:34:31 ID:sk0Z1c8P
小学4年生なんてもう特撮ヒーロー番組は卒業してる年じゃないの?

912 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/28(水) 22:24:56 ID:SY6BRTT+
>>911
( ´・ω・)当時は今ほど卒業早くなかったんだよ

913 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/28(水) 22:41:06 ID:tzInoh1j
>>912
今の方が卒業できない輩が多い気もするが・・・

914 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/09/28(水) 22:54:01 ID:bFER048f
うんこも帰りマンは正座して待ったクチ。
ニコタマでウルトラのくにをやってるっつー情報に行きてぇぇーと地団駄踏んだですよ。
しかし2話辺りからもしかしてこいつはウルトラマンじゃないと思い始めて
それが段々と確信に変わりモンス夫妻編くらいで飽きてしまったですよ。

キングザウルスでもう「怪獣倒せねぇぇー!」と壁にぶち当たるウルトラマンとか
おそろしくバラバラでチームワーク悪いMATとか
なんかすげー段取り悪いウルトラだなーとガキ心にモヤモヤしながら見てましたよ。
まーそれが味なんですけどね。
そんなのに気付くのはもっと後でしたよ、かなり後。バカですからね!

915 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/28(水) 23:15:49 ID:i2cJAJEh
>>913
再入学とか休学者の復学とか転入とか学士入学が多い

916 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/28(水) 23:50:52 ID:tzInoh1j
>>915
いや、そう言う意味ではなくって、昭和特撮ファンのことじゃなくって
平成特撮ファンのこと

917 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/29(木) 00:00:47 ID:LGcc1D7U
やたら大学院が増えてる感じだな。
服飾関係とか…w

918 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/29(木) 01:39:30 ID:g+Egaq83
もう10年くらい前になるけど、鈴木武幸さんがインタビューで、「戦隊は3〜6歳、メタルはギリギリ8歳くらいまでが主たる視聴者。
それより上の層でも楽しめるように作っているつもりだが、大抵の子は小学校入学とともに実写特撮を幼稚なものととらえ、
拒否反応を示すようになる。変身ブームの頃は小学校高学年でもターゲットになりえたのに…」と述べていました。

919 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/29(木) 02:28:12 ID:bdCx0E+E
それだけ選択肢が増えたってことか。 笛吹き童子や赤胴鈴之助を喜んで観る子供が今どれだけいるか・・・

920 :909:2005/09/29(木) 03:00:34 ID:T0KLqnHV
>>910
あっ勘違いした、万博は前年だったか。
とにかくあの頃から家族でお出かけする事が
一般的になってきた気がするんだ。

>>911
当時の子供は小4じゃまだ卒業しなかったと思うな。
自分のことを言えば、小6までマッハバロンとか観てたしなw
すでに興味は半減してたが・・・

921 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/29(木) 04:14:11 ID:q5/75fvD
第1期・・・特撮番組と現実の区別がつかないで楽しんでいる。(〜幼稚園・小学校低学年?)

第2期・・・さすがに現実ではないと気づくが、エンターテイメントとして楽しむ。(高学年〜厨房)

第3期・・・懐かしいモノとして楽しむ。(工房〜)

ぐらいに分けられるか?

922 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/29(木) 07:40:01 ID:jwztkgd/
「帰りマン」本放送時に小4だったら「ウルトラマン」本放送時に何歳だったか判るだろう。
そのくらいの年に「ウルトラマン」を見てしまっていたら、「帰りマン」のことは正座ぐらいして待つよ(笑)。
ちなみに最近の若いファンはすぐレンタルビデオが出るためか、本放送時の力の入り方が弱い。
「ウルQ」や「マン」「セブン」のころ、本放送は全身全霊をもって見た(大笑)。
だってそこで見とかんと、次いつ見られるかわからんからな。

923 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/29(木) 07:52:37 ID:AbS+zdAo
>>921
俺は幼稚園の時にもう特撮の仕組みはわかってたし円谷英二の名も知ってたよ。
別に仕掛ばれてるからってつまらんとは思わなかったな。

924 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/29(木) 09:47:39 ID:nNBN98Ih
>>918
それだけ最近の子供が成長が早いってことだな。

…でも、成長の早い子供ほど早死にするそうだからあまりいいことではないのだが。
22世紀には日本人の平均寿命が40歳ぐらいまで縮むと予測されるって何かの本に書いてあった。

925 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/29(木) 20:08:53 ID:W2xOuBWQ
視聴率の推移の話するなら裏番組について語らないと無意味だろ。
子供向けだけでもW3とウルQ、ミラーマンとシルバー仮面なんていう
視聴率の食い合いの悲喜劇があったんだし。

で、2クール目の頃の裏番組って何だっけ?
俺ずっと帰マン見続けてたからわからないんだ。

926 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/29(木) 20:12:38 ID:W2xOuBWQ
ちなみに日本人は寿命より人口が問題。来年が人口のピークで
あとはどんどん減って2050年には1億を切る。
いま日本と中国の人口比は1対10だけどその頃にはこれが
1対20になる。経済力の違いは明らかになるし、実力のある
日本人はもう日本を捨てて外国に出て行く時代になっているだろうね。

北朝鮮に何十人拉致されたか知らないが、いまの日本は毎年3万人の
人間が自殺している国なんだぜ。イラク戦争の全死者よりも多い
数の人間が飛び込んだりガス吸ってる国なんだぜ。何とかしてくれよ。

927 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/29(木) 20:43:14 ID:AtjfT7Bn
>>926
そんなに奴隷を増やしたら反乱が怖いから増やさないだろ。中国。
日本がどんなに悲惨になっても、「中国よりはマシ」と思ってがんばれるから
中国はいつまでも隣にあってほしいw

928 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/29(木) 22:48:36 ID:LqC0nI/a
>>926
中国は年間自殺者30万人くらいじゃなかったか?
高齢化の規模もやばいことになりそうだし、未来ないと思うけど。

つうか何で帰マンスレで中国なんだよw

929 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/29(木) 23:03:30 ID:9zr8qdcf
>>928
こんな流れじゃね?

新マン2クルー目の視聴率減少

初期ウルトラファンが減ったのでは?

当時普通に見てた

特撮を見ている年齢の昨今

成長が早いのでは

早死

人口減少

中国との人口比較

930 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/29(木) 23:18:30 ID:tn6gSwGz
>>925
新マン第2クール(14話〜25話)の裏には、視聴者層の被る子供番組は無かった。
日テレの「新そっくりショー」、フジの「赤白パネルマッチ」、NET(現テレビ朝日)
の「ベストペアボウル」など、どれも視聴率10%前後のパッとしない番組ばかり。
2クール目にドカンと数字が落ち込んだのは、やはり13話〜17話あたりの展開が子供達の
嗜好に合わなかったと捉えるべきでしょう。18話以降は夏休みの影響もあるだろうけど。

931 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/29(木) 23:33:32 ID:VtuhJF2S
新マンって当時は全国ネットしてたの?
俺も夏休みは両親の田舎である熊本に行ってたから見れなかったんだけど
そもそも熊本って当時は民放が2つしかなかったから観れなかったのかもしれない。

932 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/30(金) 01:24:31 ID:X4N8Vh84
やはり夏休みの影響も無視できないような気がするな。
録画予約なんて出来ない時代だし、田舎じゃ放送してい
ないところもあったんじゃないか。

933 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/30(金) 02:10:28 ID:YrONSQgj
>>932
「帰ってきたウルトラマン」は全国32局ネット。殆んどの都道府県で放送していた。
もっとも、視聴率が発表されるのは関東地区と関西地区ばかりだから、それ以外の地域で
観ても人気に反映され辛いんだよね。

934 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/30(金) 14:35:47 ID:MFmHppsb
正直、子供にはつらい展開の話だったからじゃないの。
第一話から、怪獣は最初から出てくるけどすぐに主人公が死ぬし
レーシングカー燃やしてるし
「…ウルトラマンはいつ出てくるの?ウルトラシリーズってこんな話だっけ?」
と思った子供の頃。

935 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/30(金) 21:41:51 ID:nqrxRNFl
>>934
子供時代からそんなに冷静な分析ができたんですか。すごいや。

936 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/30(金) 21:56:56 ID:MFmHppsb
いや、だって「あの怪獣の弱点は何だろう!」とかいう展開に行くじゃない普通。
避難する人々を誘導するMATとか、今見ると面白いんだけど
当時は「はやく怪獣と戦えよ」と思ってた。

937 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/30(金) 23:01:57 ID:sAaQ80mo
>>935
>>934の上3行はともかく、下2行は子供なら感じた事では?
俺は「レインボーマン」見たときに「レインボーマンはいつ出てくるの?」って思ったな。
今考えてみれば一生出てこなくってよかったけどw


938 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/09/30(金) 23:35:07 ID:XVSgmYmo
ウルトラマンと言ってるくせに青春ウルトラセブンをやってしまった所が
けっ躓きの始まりなんですよと。
郷隊員がも少しバカッチョならば・・・
因みにエースは北斗がバカタレー!だったのでとても見易くシンパシーを感じましたよ。
バカバンザーイ!

939 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/01(土) 00:25:10 ID:0O8Trn+E
ウルトラマンを待たされているその気持ちも分る
自分は怪獣も大好きだったので「待ち」の感覚はなかったなぁ
ひたすらタッコングを描いていた記憶がある

スノーゴンの回、タロウでのドロボンの回なんかは
かな〜りショックでかかった記憶も。
やっぱ新マン好きなんだよな

940 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/02(日) 20:54:25 ID:d3DBRZP8
今、「ファミリー劇場」でやっています。
いや懐かしい!
オープニングの曲から、ウルウルしてしまう・・
今晩はマンション怪獣でした。
ウルトラマンはとても強かった! 素直に感動した私は41歳です。

941 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/02(日) 21:20:24 ID:Sf2cJlNU
オープニングのイントロと映像が脳裏にこびりついてて、
始まった瞬間、家族でみてた当時を思い出してしまう私は38歳です。


942 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/02(日) 22:59:21 ID:5fXlhu84
>>940−941
今度実況にきてくださいな

943 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/03(月) 04:27:34 ID:YRoAyd+Z
>>940
まだウルウルするには早いぜ。
来月にはウルウル通り越して鬱になって死にたくなるような作品が待ってる。
がんばれ同い年。

944 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/03(月) 13:05:42 ID:z1i7W06s
だが、そのダークな話も新マンの魅力。

945 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/03(月) 13:51:45 ID:kMNTgp/F
ウルウルしてトラトラ

946 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/03(月) 17:38:20 ID:Ug1tdrGn
うえしょうさんがまだ現役と知りウルウルの40歳

947 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/03(月) 21:51:13 ID:UiVrHh/q
帰ってきたウルウルとトラウマ

948 :940:2005/10/03(月) 22:38:02 ID:Y/LMNO2d
>>943さん
そう、来月ですよ、ナックル星人・・・

森さん、るみさん、  ・・・ ウルウル・・ 

949 :943:2005/10/04(火) 04:56:38 ID:vfok9lIg
>>940
すまん。俺が言ってたのは最大の問題作33話「怪獣使いと少年」のことだったんだが、順当に行くと再来月になるかもしれない。
4月に始まったが、特番か何かでずれたらしく今月末で28話だったからだ。
(本来なら30話)
ちなみにナックル星人は再来月の次になりそう・・・
まあ年末で特別編成になってまた変わるかもしれん。
番組の予定表は隅から隅まで見た方がいい。

950 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/05(水) 00:38:13 ID:pwgoDzUq
ん?しばらく見てなかったけど伊吹美奈子嬢はそろそろか?

951 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/05(水) 02:27:39 ID:Yn0OfGWk
ウルトラマンって、「太陽エネルギー炉みたいなのが暴走した影響で、
あんな姿になった」みたいな設定があったよね?
じゃあ、太陽光に性質の近い、光線技とか電磁波系の攻撃には、
ある程度の耐性とか免疫があるんじゃないだろうか?
ガメラのプラズマ火球をレギオンが打ち消したように、
ビーコンの電磁波光線(?)を打ち消すウルトラマンを妄想してしまった。

952 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/05(水) 16:20:49 ID:6Ns/BuS6
エースがエースキラーの光線をバンバン喰ってたけど死ななかったから、
耐性はあるんじゃないかな?

953 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/06(木) 18:53:44 ID:u7xG6kYZ
気が付いたらすぎやまこういちが出てるじゃないか!
くっそー少し見逃した!

954 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/07(金) 10:02:26 ID:jk+9UrFz
ツインテールの卵が発見された時、グドンが奥多摩に出現した時、郷隊員が岸田隊員
ではなく、上野隊員か南隊員と一緒だったらと思う。
逆に子供たちの恐竜映像を南ではなく、上野か岸田が見ていればと思う。

955 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/07(金) 22:19:53 ID:YX9t163q
それでは話が15分くらいで終了してしまうのだが。

956 :化学特捜隊 ◆BQekwZxfwQ :2005/10/07(金) 23:18:27 ID:zeiJJ881
岸田にマットシュートの光線を撃たせるな!
いつも事件が起きる…

957 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/08(土) 11:45:09 ID:AFyBKNAh
今やっとマンション怪獣見れた。
大村千吉でててうれしかったんだが、
やっぱり怪獣や星人に豪快に殺されてくれないと…

958 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/08(土) 11:56:13 ID:m4aK4OkW
大村千吉のAAおもろい

959 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/08(土) 12:50:36 ID:frn1I4Hv
>>953
>>気が付いたらすぎやまこういちが出てるじゃないか!

えっ?どこにどこに?

960 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/08(土) 21:48:31 ID:kzrmnqHN
うーん、今見るとたしかに傑作なんだが
子供の時はちょっと鬱入りそうな暗い話しが
前半から中盤まで多かったような。
セブンにもダークな話しは多かったけど
鬱度は新マンの方が強かったような気がします。
まあ、どっちも好きですが。

961 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/09(日) 03:39:04 ID:egioSmUa
>>959
初代かセブンになら、本人の役でふつうに出演してそうだな。

宇宙人:「地球人はどうしようもない下等生物だが、きみの音楽だけは素晴らしい!」
すぎやま:「私の曲は、地球の人々に聞いてもらうために作ったのだ!」

962 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/09(日) 09:44:16 ID:Yh3prEpk
ああ、知性に溢れて優雅にMADな役とか合うかもなあw

963 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/09(日) 13:42:15 ID:N3IJm6lL
           _| |_
        /  | | \
       /    .| |    ヽ
.       厶,. ‐ 、|.| , ‐、 l_
      |l |ゝ__,_ノ|.| {、,__ノTl|      rn「h
      ト、!    ||    l_|      |.| | | |
       |     |     /     |    |7
        ヽ. TニニT /       |     |  <ヘアッ!!
         l\__i__i___/|        |.    |
       _ノ      _>、      }   |l ト.
  /::{{⌒}}:::::`======'::::〃7:::: ̄ヽ{二上_.|/
. ハ:::::::}}   ゙:、::::::::::::::::::::::::::/ }}:::/    |  l| |
/ }}:::::{{    }}::::::::::::::::::::{{   {{:::{ト:、  |、______|
  {{::::::}}   `=:、:::, = '゙    }}:::::{{ `==|:::::::::::::|
  }}:::::::{{     (.. )    〃::::::{ト、__/::::::::::::::|
  }}::::::::::ミ、________人______/:::::::::::∧__{{::::::::::::::|


964 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/09(日) 20:20:43 ID:mWGQ7tWH
おーいMATの人たち。
弾を装填したままマットガンを保管するのは危険だぞ。


965 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/09(日) 20:31:56 ID:xfigDMWK
じゃみっこの話しで
号泣しました

966 :940:2005/10/09(日) 20:34:08 ID:hi8xER8j
子供に撃たせるなんて、・・・
超法規的ですネ!

967 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/09(日) 23:28:31 ID:Yh3prEpk
夕陽の下を旋回するMAT機群
手をふる丘隊員、
ホッと息をなでおろす伊吹隊長、
いつもの平和を実感する
このひと時を情感たっぷりに描くのが
新マンの魅力かなぁ

968 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/09(日) 23:28:52 ID:wh+V1ju6
市川森一が「おはようナイスディ」のコメンテーターやってた頃、UFOが降りた村みたいなネタが取り上げられたとき、
その村に昔、隕石が落ちた伝説があると聞いて
「そういう話を『帰ってきたウルトラマン』という作品で書いたことがありますよ。太古に落ちた隕石の上に村が出来てて、
最期は村ごと宇宙へ飛び立ってしまうんです。村人ごとw あの村人はどうなっちゃったんでしょうねw」と、
笑ってたのが印象的。

969 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/10(月) 02:33:54 ID:mJRdGWBY
>>954-956
@MATは完全固定給なので、対応がお役所仕事になる。
A逆に、完全出来高払いなので、あえて完全に解決せず、何度も出撃することになるよう仕向けている。
BMATは兵器生産メーカーと癒着しているので、バンバン撃ってドカドカ撃墜されるたびに、裏金が入ってくる。
C同じく土建業者とつながっており、怪獣(ウルトラマン含む)が街を破壊するほど、バックマージンが大きい。

970 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/10(月) 03:34:54 ID:R5w1TqoP
じゃみっこの将来を不安視させる意図が感じられたが、どうなんですかね、

971 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/10(月) 11:04:19 ID:IlHs+BsG
ジャミっ子は その後 AV業界で撃ちまくる

972 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/10(月) 13:13:15 ID:GkhmigRH
>>970
あれは「子供の狂気を制止するのは大人の役目」というメッセージですよ。

973 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/10(月) 15:12:11 ID:HF+GToN6
昔も今も子供がはらんでる要素はかわらないということかな。
それにどう対処していけない方向にいかないのようにするの
ということを考えさせられた。

974 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/10(月) 15:53:30 ID:5uUYyqeQ
「銀河系第3惑星のザゴラス星」・・・いや、考えちゃダメだ。
ウルトラマンはファンタジーなんだ。SFじゃないんだ。

975 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/10(月) 17:14:42 ID:/yNR+dsZ
そろそろ新スレの季節です

976 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/10(月) 18:54:47 ID:nJW4kQHZ
大騒動の愛野村の子供たちは学校に1台しかなかったオルガンを運び出そうとした。
当時としては貴重な物だったようだが、物を大切にする心を教えてくれた。
今の子どもたちもいや大人たちも見習うべきだろうね。

977 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/10(月) 19:46:48 ID:ta2Bxk0Y
ドラマはよかったけどザゴラスのデザインはいまいちだったな。
まぁ、怪獣はドラマのための狂言まわしみたいなものか。
新マンは全体的に怪獣のキャラよりドラマ優先だね。
この変が好みが別れるところだろうけど。

978 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/10(月) 19:53:30 ID:R5w1TqoP
今回の子供達の描写はひねくれていて訳が分からんかった。
感情移入できたのは南隊員だったけど、もし俺だったら最後は頬笑むことは出来ないなあ。
なんとなく、しこりが残りましたよ。森一さん。


979 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/10(月) 20:29:29 ID:WhyWW/hZ
ザゴラスは可愛過ぎだな。凶暴そうに見えなかった。
それを差し引いても昨日の話は感動したなぁ。

980 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/10(月) 20:30:08 ID:pk56Uqc/
>>976
あのシーンは物を大切にしようというメッセージじゃなくて
いじめっ子達が点数を稼ごうと、ここぞとばかりに先生にいい所を
見せようとする良い子ちゃんに向けた嫌味シーンではないかの
点数を稼ぐ必要もなく、自分自身に勝ちたいジャミっ子は
戦いに行きたがっていたし。
ペペ達を誘ったのはまだ弱い心がそうさせたんだと脳内変換してる

981 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/10(月) 21:31:33 ID:ta2Bxk0Y
こどもは純真さと暴走する要素を同時に秘めているということかと思う。
いじめられた鬱屈がいい方向にいくのが、闘うことでそれがまちがった
方向に行くのが乱射ととってはいけないものをとったという部分、それに
ルールを守らず危険を犯すというところ。怒る部分と褒める部分が少年の
心の同じ部分だし、大人はああいう時どうしていいかわからなくなる。
ただ、少年と少年時代の南隊員と同じ境遇だったから、南隊員はああいう
止め方をしたんだと思う。人の気持ちのグレーゾーンみたいな部分を表現
したから深い感じに見える。

982 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/10(月) 23:18:33 ID:WhyWW/hZ
俺は単純に少年に感情移入しちゃった南隊員に感動しただけだな。
ただ、ラストの少年がマットガン乱射→しばらくして南隊員が止めるってシーンは
なんだかよく解らなかった。

983 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/10(月) 23:19:39 ID:IlHs+BsG
ジャミっ子=AV男優・山本竜二
ぺぺは出てないけど 多分リーダー格のいじめっ子を ぺぺだと勘違い?リーダーは 藤江喜幸(現・五代参平)です。

984 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/11(火) 03:33:21 ID:ASmZ6frb
ぬるぽ

985 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/12(水) 01:04:50 ID:YYaG+wcU
るぽぬ

986 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/12(水) 02:00:58 ID:C0WOLKDm
ッガ

987 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/12(水) 06:02:07 ID:zft1/97k
新スレは?

988 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/12(水) 13:39:12 ID:drnPrHnZ
↑新スレは ジャミッ子はAV男優 山竜だっ!

989 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/12(水) 14:15:46 ID:dhqnHqf2
関連スレ

ttp://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1128182394.jpg

990 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/12(水) 14:19:01 ID:dhqnHqf2
ごめんw間違えたww見ないでwww

ホントはこっち↓

http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1129091962/l50

991 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/12(水) 19:44:02 ID:OxonpoNJ
じゃみっ子の件、別人じゃないの?

992 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/12(水) 21:19:14 ID:fEh+u/Oo
新スレ作ったです

帰ってきたウルトラマン 第3話
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1129119455/

993 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/12(水) 21:24:15 ID:dorEQbjT
>>992


994 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/13(木) 01:03:26 ID:L7Q86FqA
ハリケーンの回観てる
ノリノリだな昭雄
こいつら寝てんじゃねーのwってな具合いになってるが

995 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/13(木) 02:30:57 ID:NV9ivAnj
>>994
「バリケーン」ね。
というわけで新スレ立て乙。埋め埋め。

996 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/13(木) 03:58:04 ID:5lE8XYKi
帰ってきたぬるぽらまん

997 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/13(木) 09:48:31 ID:JxDoOSpl
がっ             つ

998 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/13(木) 11:21:32 ID:pnJWA35D
あと

999 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/13(木) 11:24:21 ID:pnJWA35D
ちょっとで

1000 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/13(木) 11:24:51 ID:KlYnOOYM
,,ゞ.ヾ\\ ゞヾ:ゞヾ ノノ ゞヾ .  ゞヾ ゞヾ  .ゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ ,,.ゞヾ::ゞヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノヾゞ..ヾ .ゞ,'ヾ  ゞヾゞ ;ゞヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ;ゞゞ;    `
ゞヾゞ;ゞゞヾゞ;ゞiiiiii;;;;::::: イ.ヾゞ, .,;  ゞヾゞ___// ;ゞ   ゞヾゞ;ゞ  ヾ;;ゞ    `
ゞヾ   ゞ;ゞ iiiiii;;;;;::::: :)_/ヽ,.ゞ:,,ヾゞヾゞ__;::/      ゞヾゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ
  ゞヾゞ;ゞ   iiiiii;;;;:::@:|;:/    ヾ;ゞゞ;ゞ   ヾゞ  ,               `
ヾ;ゞゞヾ;ゞゞ |iiiiii;;;;::: : |:/ ヾゞ        `          '   `
  ヾ    |iiiii;;;;;::::: ::|       `   `  
  `    |iiiiiiii;;;;;;::: :| `      `            `   
 `     ,|i;iiiiiii;;;;;;::: :| `    998♪    `     `      ` `   `
   Λ  |ii,iiiiiii;;;;;;:: -‐‐-  ,  999♪
. r,'^Vヘ ̄|iiii;iiii;;;;:;_ ,' ,,==='、      `        ` 
_ ノ ィ' ノリノ|iiiiiii;;;;;;((, !/x〈((ハ))〉  1000♪      ` ,   
(( ゝ!゚ ヮ|iiiiiiii;;ii;;;;'ノl リ!´ヮ`ノ!       .                ` 
.,)) ⊂)夲|iiiiii;iii;;;;i;ノ (つとノ `        `           ,
   .く/_|j|iii;;iiiii;::;(⌒,く/_|j〉    `      
,,.,.. ,. ,...|M|iMiiii;;ii:i;;:;i:i し'ノ ,...... ,.... ,.,.. ,,,.,.. ,.... , ,,,,.,.,.... ,,,.,.. ,.... ,... . ,,,..
,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,, ... ,,,,.,.. . ,,,,. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,....

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

225 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)