2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【メカニコング】キングコングの逆襲【Dr・フー】

1 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/21(木) 09:21:21 ID:jEBCVpd2
「骸骨の様に痩せて…ドブネズミの様な目をした悪魔が…
コングをさらって大空へ舞い上がったと言うんだ…。」

1967年7月22日公開・東宝創立35周年記念作品
「キングコングの逆襲」を語って下さい。

2 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/21(木) 10:07:25 ID:818J14C0
モンド島にはゴロザウルスと海蛇だけじゃなくて
もっと恐竜怪獣を出して欲しかった

3 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/21(木) 11:52:09 ID:i90c+sfy
東宝の公式出版物じゃ、メカニもコングも写真出せなくなってるんだよな・・・・

4 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/21(木) 12:38:32 ID:sMhbAkNx
メカニコングの金属的な鳴き声?が好きだなぁ

5 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/21(木) 12:48:42 ID:rMu2IY+9
「メカ××」の元祖ってなんだろうと思い、ちょいと調べてみた。
特撮系だと67年の「メカニコング」が最初のようだ。
漫画まで含めると66年の「墓場の鬼太郎」の「大海獣」編に出てきた「鉄の大海獣」が早い。
ただ、映画は公開よりずっと前から作成しているし、水木しげる先生が雑誌の編集あたりから「キングコングの逆襲」の企画を聞いていた可能性もある。
結局、元祖は「メカニコング」と「鉄の大海獣」の二体という感じか。


6 : :2005/04/21(木) 13:30:16 ID:PtmPynTi
コングが村田英雄みたいでヤダ。

7 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/21(木) 13:33:37 ID:VV0XxIBu
なべやかんが所有してるコング着ぐるみの頭部って本作のだっけ?

8 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/21(木) 14:15:02 ID:723wSSDG
このスレを見つけた君、騙されたと思ってこのスレを開いてみてくれ
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1114056477/

9 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/21(木) 16:44:15 ID:evarnj3E
>>8
氏ね。

10 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/21(木) 20:04:46 ID:UqI9TEkS
天本フーの死に様はよかった。
グウェー!グウェー!

11 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/21(木) 21:32:00 ID:iejZW6lg
>>10
あれは何度見返しても痛そうだ。
船が傾くたびに重そうなテーブルごと滑っていって壁に叩きつけられるんだもんな。
水しぶきを浴びながら口から血を吐くドクター・フーが気の毒になってくる。
ま、それなりの悪行を働いてきたんだろうから、その報いなんだろうけど。

> グウェー!グウェー!

あのシーンの声ってそう聞こえるね。痛そうな上に苦しそう。

12 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/22(金) 09:49:38 ID:6J89w6jb
ネルソンとフーは昔馴染みのようだが、どういう関係だったのか劇中で
語られてないね。多分フーも元・国連科学委員会の一員だったんだろうけど、
大学の同級生とかでネルソン(若大将)フー(青大将)なんて関係を想像
してみるのも楽しいね(^^)あとマダム・ピラニアの国も、
「君は日本人でも中国人でもない、タイ?ベトナム?ビルマ?」
だとしたら多分、肥大なる将軍様の国なんだろうな・・・・

13 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/22(金) 11:12:29 ID:Uo/hHQEA
子供のときはメカキングコングだと思ってた

14 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/22(金) 12:05:10 ID:ifaYc1gY
特技監督・円谷英二にとっては
巨大怪獣モノを扱う特撮映画では最後の作品なんだよなぁ…。
のっけからエクスプロア号のアップだし
5分もすればメカニコングの格納庫からの発進シーンだし
とにかく退屈しない、サービス精神に溢れた娯楽作品でいいよなぁ。


15 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/22(金) 15:05:20 ID:VXNpkdVm
「クレしん 3分」、東京タワーからゆっくり落下してゆくとこ、
どうみてもこれのパロディというかオマージュというか。

16 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/24(日) 17:20:54 ID:2RuwL4RS
【死神博士】天本英世 記念館【フラメンコ】
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1094709719/l50
【東宝】浜三枝って(・∀・)イイ!!【007】
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1076731536/l50

17 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/25(月) 08:51:07 ID:f2W3Lx+J
ビリケン商會のメカニコングはカッコ良かった!!


18 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/25(月) 14:04:19 ID:Sm71SonO
OO7みたいな映画。娯楽作品という表現がピッタシの作品でお気に入りでつ。

19 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/25(月) 23:02:25 ID:kDxKtBCd
天本フーの「エルェメントX」の発音が好きだ。

Qのデスクもマンのハヤタもフーの子分かよ・・・。

20 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/26(火) 08:16:06 ID:+F/yf377
[DATABASE MECHANIC KONG]
ttp://www.ne.jp/asahi/paopao/wonderland/db/mkong.html

ヒロインの浜美枝&リンダ・ミラー(声/山東昭子)二人とも可愛い…。

21 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/26(火) 11:34:16 ID:qnwv+spM
>>19 初公開時は「劇場版ウルトラマン」と同時上映だったから、
「ハヤタが出てる!」とか「ハヤタが悪者になってる!」の
子供の声が映画館で聞かれたもんですよ。

22 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/26(火) 13:52:13 ID:oiYTbTU9
この映画を観て、毎日学校でドクター・フーのものまねばかりやってた。

23 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/26(火) 20:04:03 ID:HpmeQYw/
>>21
初公開のときは小学校4年生だった。
夏休みにオフクロに連れて行ってもらったなぁ・・・。
東京の「ムービー練馬」という小さな映画館だった。

24 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/26(火) 21:01:18 ID:Bja+tFuM
ドクターフーは実写版デーモン博士(エイトマン)だって
誰か言ってた。うまいねどうも。

25 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/27(水) 04:25:42 ID:lpYizjJ9
>>19
他にも「キンゴジ」パシフィック製薬の大林くん、東宝映画でよくコンビで登場する
草川直也と桐野洋雄(ケロニア)、ゴローと五郎」のエテキチ・鈴木和夫と、
ドクター・フーの一味はキャストが豪華。この人たちの顔ぶれを見ているだけで楽しめる。

>>21
同時上映の主役が、悪役の手下でチョイ役をやってたのはヘンだった。
黒部進は「緯度0大作戦」も「奇巌城の冒険」も悪役の手下だった。
というか、ハヤタが例外的だったんだろう。

>>24
出渕裕。>>22と同じようにフーの最期の物真似を、教室の机でよくやっていたという(俺もやった)。

26 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/27(水) 22:22:10 ID:uGSGlw5p
黒部進は70年代も時代劇や刑事ドラマでショボイ悪役ばかりだったな。
森次晃嗣は悪役やるにしても主犯格だったのに。

27 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/27(水) 22:39:27 ID:HHLHmePV
ジャケット写真だと、ゴロザウルスは北極かどこかでメカニやコングと戦ってたのに、
本編では序盤でアゴ外されただけだった…なんて不憫な。

28 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 02:46:14 ID:Z8mcIy67
たしかにポスターとかの宣材を見ると、あの三大怪獣が戦う映画と解釈されちゃうよな。
しかしゴロザウルスは、この映画での「前座」の汚名を返上すべく後年の「怪獣総進撃」で大活躍します。

29 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 12:48:29 ID:NW2Loqfz
あのキングギドラを蹴り倒しとったな。 しかも後ろから・・・

30 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 12:58:09 ID:/d/yNW6K
ゴロサウルスが「怪獣総進撃」でパリの凱旋門の
地底から現れるのが納得がいかない…。

31 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 16:59:35 ID:bqXEaQz1
しかもゴジラやアンギラスも地底を移動できるようになったな。
DB後半でほとんど全員空飛べるようになるっちゃうような。

32 :怪獣きちがい:2005/04/28(木) 18:29:33 ID:jLmodFSs
この映画の原作ってあれかな?
この映画の公開される少し前に日本製テレビアニメ(東京ムービー社?)「キングコング」でたしかロボットのコング(メカニコングという名だったかどうかは覚えてない。)と戦う話があったと思う。
あやつってるのは勿論ドクター・フーだが、顔は映画の天本英世と違って、スキンヘッドで丸い眼鏡をかけてて、歯をむき出してて、、、そうだ、まるでガイコツみたいな顔してたぞ!!

33 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 20:55:28 ID:ov7CBMZM
>>32
昔絵本で持ってたよ。キングコングは、船の
錨でロボットコングを殴っていたな。
操縦席は、ロボの頭に有って、そこでハゲ博士
が操縦してたような・・・勘違いスマソ

34 :怪獣きちがい:2005/04/28(木) 22:16:23 ID:0YHRXzBk
>>33
おお!絵本であったのですか?
こちらだって、なんといっても30年以上も前の記憶のみを辿ってのこと、
あと、島の名前も「モンド島」ハゲ博士は確かにドクター・フーという名前でした。
操縦席は頭に、、、そうそう、で結局メカニコングとフー博士は我らのコングにやられちゃうんだけど、二匹が戦ったのはもちろん東京タワーではなく、エンパイヤステイトビルでもなかったような気がする。
(海の近くの大きな橋とか?)
、、、大昔に観たテレビアニメ「キングコング」を「再度熱烈に観たい!」というほどでもないが、(だって、東宝特撮の迫力映像でドーンとやったほうが断然かっこいい)当時のその辺の事情(著作権関係など)をだれか知ってる人いないかなぁ?と思う。

♪頭を雲の上に出し、キングコングがやってくる、恐くなんかないんだよー♪



35 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 00:40:47 ID:fekJoT7h
>>30
有名な話だけど、あれはバラゴンの代役。
アナウンサーも“地底怪獣”って言ってるし。
確か“ネロンガ”かなんかに流用されていて元に戻せなかったんで、
“ゴロサウルス”が代役したはず。
でも、いい仕事したよなあ。

36 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 01:04:48 ID:JEmDBgKF
>>34
33です。テレビのコングもみてたんだけど、同じく
4つくらいの頃の記憶だから・・・ね。
スフィンクス怪獣も好きだったなあ。
アニメの「メカニ」(イイ呼び名だ!)は、割にあっさり
やられちゃったと思ったけど・・・。

♪大きな山をひとまたぎ、キングコングがやって来る、逃げなくっていいんだよー

37 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 02:53:41 ID:JEmDBgKF
もし、もしですよ。総進撃の富士のすそ野に
キングコングがいたとして・・・
なんか燃えるのは(萌え)じゃない!!
俺だけでしょうか。
「さあ両雄並び立たずと古今から言い伝えられておりますが、
アンギラス戦線離脱、ラドンは衝突の衝撃によりまして同じく
戦闘不能の状態であります。ここにゴジラとキングコングによる
呉越同舟の即席の戦線が敷かれました!
キングコング、ギドラの首を押さえ込もうとして、あっ、
弾き飛ばされました!!恐るべき力、キングギドラ!
ゴジラはギドラの背後から放射能熱線のチャンスをうかがいます。
さあコングとゴジラの共同作戦やいかに!?」

38 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 11:36:51 ID:GLoOr5ok
この作品の浜美枝が一番美しい♥

39 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 15:12:35 ID:UtfbG7Sl
>>38
007に出演してから間がない頃じゃなかったかな。
たしかに美しかったね。
しかし、決して安っぽいセクシー女優にはならなかった。
東宝はやっぱり上品だな。


40 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 15:31:55 ID:UtfbG7Sl
もし水野久美さんが日活や東映の女優だったら・・・。

41 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 17:00:57 ID:8PQstsGa
あれ?大映ならハマリそうじゃん、久美様

42 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 17:24:35 ID:7Vbw+rDa
>>37
朝日ソノラマのソノシートワールドだなw

43 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 19:33:57 ID:/S4T1iM/
大映には女優をスターらしく撮れるカメラマンはいないね

44 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 19:54:39 ID:Y/WbfvkK
>>43
スターらしく、というのがよくわからんが。
大映京都では巨匠・宮川一夫を筆頭に、三隅研次と名コンビの牧浦地志、
「斬る」「新撰組始末記」「薄桜記」の本多省三から、今井ひろし、竹村康和、森田富士郎あたり。
大映東京でも増村保造とコンビの小林節夫、「黒蜥蜴」の中川芳久とか、
女性スターを美しく撮るキャメラマンはいくらでもいると思うけれど。

45 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 21:32:14 ID:/S4T1iM/
視点の違いもあるんだろうが、大映の女優って「隣のお姉さま」なんだ。
東宝はセレブで「高嶺の花」ってところ。
つかスレ違いだな。

46 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 21:52:07 ID:Y/WbfvkK
>>45
キャメラマンの話じゃなかったの。女優の違いになってるし。
そりゃ大映には若尾文子のような「低嶺の花」もいたけれど。
東宝でも酒井和歌子や内藤洋子のような庶民的な人もいるし。
確かにスレ違いだね。もうやめとくわ。

47 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 17:32:11 ID:4e2N3Nbq
>>36
♪大きなモノをぶらさげて、キングサイズがやって来る、逃げなくっていいんだよー
  キングサイズは友だちさ



48 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 18:49:24 ID:a7U7kj9M
>>47
♪チビッコ光線浴びちゃって みるみるチッチャくなっちゃった

49 :ヤーレン:2005/04/30(土) 20:13:27 ID:KpNYDjdI
初めて書き込みします。「キングコングの逆襲」はあらゆる映画の中で
一番好きな作品です。脚本、特撮、音楽と、どれをとっても怪獣映画の
一つの頂点に位置する作品ではないでしょうか?前年の「サンダ対ガイラ」
のほうが人気が高いようですが、私はこの作品のほうが好きですねぇ。
 特にドクター・フーは私の大好きな俳優、天本英世さんのベストワーク
だと信じて疑いません。

50 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 20:17:26 ID:a7U7kj9M
チェスでもやらないかね?

51 :怪獣きちがい:2005/04/30(土) 21:26:12 ID:MXd6Uof3
>>49
おお、意見が合いそうですね。

「フラバラ」「サンダ対ガイラ」「キングコングの逆襲」あたりは特撮もドラマも洗練されてきて、ちょうど良いバランスのころではなかったろうか?
ぼくの中で、東宝怪獣映画の三大名作です。
あの「怪獣ブーム」と重なる時期でもあるが、当時、円谷英二は怪獣ブームの過熱の中、『怪獣を出しさえすれば当たる』というような風潮をひどく危惧していたという。

52 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 22:42:23 ID:FNqs0Zf6
>>49.51
円谷、本多、伊福部と特撮映画を生み育てた人たち三拍子揃った黄金時代最後の作品群といえますね。
「キング逆」惜しむらくは自衛隊の描写がチャチなこと。「照射−」などの隊員のかけ声が素人丸出
しなのが気に入らない。
キビキビとた自衛隊を描いた「キンゴコング対ゴジラ」や「サンダ対ガイラ」などとは雲泥の差なの
が悔やまれる。 
ま、本作品は自衛隊対怪獣でなく脇役なので仕方ないがあくまでも本物志向を追及して欲しかったなあ。

53 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 23:14:12 ID:bCaC8pY3
私服のネルソンが防衛隊の偉いさんに、「制服ではありませんが、何々のネルソンです」
みたいなこと言って、その返事が、感心したような口調で「ああ、そう」
当時の日本人の白人コンプレックスなのか? 妙に間が抜けてて笑える。

54 :ヤーレン:2005/04/30(土) 23:52:44 ID:KpNYDjdI
北竜二さんですね。池田憲章さんも書いてましたが、メカニコングが
ビルを真っ二つに割って出現するシーンが最高です。浜美枝さんの
ファッションもさることながら、リンダ・ミラーの美しさも光ってました。
 この当時、天本さんは41,2歳なんですよね。とても見えん。

55 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 23:58:10 ID:bCaC8pY3
マダム・ピラニアは、ネルソンたちを逃がす一連の描写で、髪型がころころ変わるね。


56 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/01(日) 00:02:36 ID:KPh14wGb
この映画、タイトルにはあるけど、どのへんが「逆襲」なんだろうな。
突っ込んではいかんところなのかもしれんが。
もちろん大好きな作品ではあるのだがなあ。

57 :ヤーレン:2005/05/01(日) 00:21:15 ID:GekVJX5Z
確かになんで「逆襲」なんだろ?といつも疑問でした。
今だったらマダム・ピラニアは絶対、北○鮮のエージェントでしょうね。

58 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/01(日) 00:27:56 ID:lqTMc30x
Drフーにいいように操られてたコングが、反旗を翻した・・・ってことか?
海外版タイトルの「キングコングの逃亡」のほうが内容に則してるかもね。

59 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/01(日) 08:45:44 ID:+tU7L1Zh
胸に2発くらって半眼で息絶える浜美枝タソ萌え。

60 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/01(日) 12:33:22 ID:m6guGAe8
>>48
禿藁

61 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/01(日) 15:34:45 ID:k8szjUl0
>>54
俺は今年で42歳だが あの味はまだ出ない。

62 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/01(日) 21:44:18 ID:2ziV6L/w
天本氏は海底軍艦の方が老け役としてはすごかった。

63 :ヤーレン:2005/05/01(日) 22:00:00 ID:VqXnhr7O
特撮本などではコングと戦ったのは「メカニコング2号機」となってるんです
よね。私はてっきり回収した1号機だとばかり思ってました。でも、だったら
なんでそれでエレメントX掘らなかったんだろ?わざわざコングをさらって
くる必要なかったじゃん。

64 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/01(日) 22:34:01 ID:lqTMc30x
エレメント]は強力な放射能を帯びていて、1号はそれにやられた・・・
至急対策を講じた2号を用意して・・・ というところで、マダム・ピラニアは愛想を尽かし帰国寸前。
慌てたフーは、必死に引き止め、生身のコングならそれに十分耐えるから、2号をコング捕獲に向かわせた

観てたら分かるじゃん!

65 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/01(日) 22:35:47 ID:lqTMc30x
あ、2号を捕獲に向かわせたのは、「コングの逃亡」の後でね

66 :ヤーレン:2005/05/01(日) 23:17:40 ID:VqXnhr7O
2号機はエレメントXの磁気には大丈夫なように作ったのかな?
2台あるなら東京でコングの捕獲の際両方持ってったほうが良かったろうに...。

67 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/01(日) 23:20:47 ID:a6zDo3bP
>特撮本などではコングと戦ったのは「メカニコング2号機」となってるんです

これはコングとの戦闘シーン、東京タワーでジャングルジムごっこ
シーンのためにきぐるみ改造した件を言ってるのでは?
腕の部分が改造はいってたと思う

68 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/01(日) 23:25:36 ID:nB+DO3qJ
1号機は修理不可能だったから、
「すぐに原因を調べて2号機を作らねばならん」ということだったんでしょ。
エレメント]の放射能対策は不明だが、たぶん弱点は克服されてないんだろう。

69 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/01(日) 23:54:15 ID:3xp1lEp0
スレ違いだが、今日は念願叶って「獣人雪男」を劇場で観た!
けっこう面白かったぞ。

                     福岡での話

70 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/02(月) 14:32:13 ID:sF3WTk81
>>69
ヤフオクでどっさり海賊版が売られてるよ。

71 :ヤーレン:2005/05/02(月) 21:38:00 ID:hs4XhQTz
「獣人雪男」は以前浅草東宝で見ましたが、なんとも暗い話でしたねぇ。
今だったら山奥の部落という設定自体放送コードにひっかかるでしょうね。
個人的には根岸明美がなんとも色っぽくてようござんした。

72 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 00:39:11 ID:+dUWjTVw
まさか、あの雪男の着ぐるみのボディーをキンゴジのコングに流用なんて事は
しなかっただろうね?

73 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 00:46:40 ID:+4aJ5L2l
「キンゴジ」のコング胴体→「ウルトラQ」のゴローに改造→「キン逆」の海用コングに改造


74 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 00:51:15 ID:+4aJ5L2l
Drフー「どうだ、本物のコングじゃこうはいかんw」→採掘失敗でコング捕獲
     →コング、バリバリと採掘→「どうだ、メカニコングじゃこうはいかんw」

手の平返しすぎもいいとこ。 調子良すぎw

75 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 01:06:09 ID:uU0umIvP
>>74
この節操のなさが最高w
ドクター・フーのマキャベリストぶりをよく表している。

76 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 01:18:32 ID:+o8GYX+1
・・・わしもDr.Whoだ・・・。

77 :ヤーレン:2005/05/03(火) 07:53:01 ID:dBYEOvZv
Dr.フーもあんなロボット作れるくらいの天才なんだから、まっとうな
事やってても十分金儲けできたでしょうに...。
そもそも彼と彼の部下はどこの国の人なんでしょう?

78 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 09:55:45 ID:VCFQ4GIc
鋭角的で肉感的な安丸造型のゴロザウルスが素晴らしい!
足後ろの小さな蹴爪や、ノドのたるみ具合がリアルでいい!!

79 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 15:45:32 ID:VLDSxbQM
>>78
同意。
あれは「恐竜型怪獣」造型の頂点だね。

80 :ヤーレン:2005/05/03(火) 20:33:19 ID:oYLVMKro
ゴロザウルスは造形もさることながら動きが素晴らしいですね。ジャンプキック
なんてよく着ぐるみでできるもんだ。「キングコング」とカット割りが同じだそう
ですが、今度比べてみたいもんだ。

81 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 21:20:30 ID:MKPsxQrG
ファミ劇でやってる「行け!グリーンマン」で、
”グリーンマン対ゴリラ”のゴリラとして、
この映画のキングコングが出てきた時は驚いた&ワロタ。

82 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 22:24:12 ID:TZ2//DQV
この映画のキングコングは不細工だな。
アメリカ人はどう思っただろう。

83 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 22:46:58 ID:VLDSxbQM
アメリカ人には「東宝コング」は不評と聞いたことがあるなあ(「キンゴジ」のものも含めて)。
後年アメリカがゴジラと呼んでたトカゲも日本人には不評だったからおあいこかも。

84 :怪獣きちがい:2005/05/03(火) 22:56:20 ID:8hqd0VtI
>>80
>>「キングコング」とカット割りが同じだそうですが、今度比べてみたいもんだ。
そうそう、この前RKO版「キングコング」のDVD買ったばかりです。
「キングコングの逆襲」もビデオ版で持ってます。(税抜5,500円)
「キングコングの逆襲」のゴロザウルス対コングのシーンは、オリジナル版のバトルの雰囲気はよく出してはいるが、オリジナル版の編集とはカット割りは、あきらかに違ってます。
その情報は、昔ぼくも聞いたことがあるし、その当時にも比較して「違う」ということを確認しました。
だれだー!『オリジナルキングコングと正確に(!)カット割りを同じにした』などといい加減なこと書いたやつは?
おそらく、書いた本人は自分で比べて観てない。そのうえで書いてるはず。
活字になる文ですよ、、、ちょっと無責任だと思う。

85 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 23:32:32 ID:HRdCxDBk
>>77
あのメカニコングはドクターフーの盗作。劇中で、例の潜水艦の
艦長の研究を盗んだと言っていたはず。彼の才能は、マダムピラ
ニアの母国をだまくらかして多額のお金をひっぱりだしたことに
ある。やっぱり、まともな商売はできないと思うな。

86 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/04(水) 01:17:51 ID:vi45X+GE
>>84
逆襲〜では、コングがゴロザウルスに飛び乗って
背後からチョークスリーパーかけたりするシーンは
無いですからね。

87 :75:2005/05/04(水) 03:25:56 ID:r3lKuJ+y
>>76
作戦がことごとく失敗しているのに、この根拠の無い見得の切り方も最高。

>>85
>あのメカニコングはドクターフーの盗作。
しかもあれはモンド島にいるといわれるコングを基に、ネルソンが考えたものなんだよな。
誰も実在を確認していない巨大猿をモデルにした巨大ロボット、という実にあやふやな代物を
パクって作っちゃったという,わけのわからん発明。

88 :ヤーレン:2005/05/04(水) 08:29:01 ID:VDlfg9hK
よくわかりました。わざわざありがとうございました。
「成功する自身がおあり?」「もちろん。わしのやることだ」
失敗しといてこの自信...。なんとも憎めません。

89 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/04(水) 09:05:56 ID:5rhDdNwZ
>>87
> 誰も実在を確認していない巨大猿をモデルにした巨大ロボット、という実にあやふやな代物を
> パクって作っちゃったという,わけのわからん発明。

どこぞの某博士なら「これくらいのものが直感で作れんで何が科学者だぁ〜!」とか言いそうだな。

90 :ヤーレン:2005/05/04(水) 18:24:26 ID:bgyRxIc/
 他のスレでも誰か書いてましたが、田島義文を見て「こいつら日本人じゃ
ありませんね・・・」というのは無理があるような...。
 黒部さんや伊吹徹や鈴木和夫ならともかく...。思いっきり日本人顔じゃん!

91 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/04(水) 18:33:23 ID:ZkWoaDHa
>>90
だから思いっきり日本人顔なのに「日本人じゃない」と見破るからこそのシーンだろ。

見たまんま判別がつくんだったらそんなセリフ自体がいらないんじゃん。

92 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/04(水) 19:22:02 ID:Zf/D2ztk
90…

93 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/04(水) 21:51:30 ID:vi45X+GE
>>90
よくも宝田明にそんな台詞を言わせたと思うよね。
ちょっとひどいよ。

94 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/05(木) 04:19:44 ID:eIyzA6GM
2ちゃんのスレによっては、やたらと出てくる言葉だがね。

95 :ヤーレン:2005/05/05(木) 21:39:24 ID:bVC6TyVE
>>91
なるほど、言われてみればごもっともですね。
目からうろこが落ちました。

96 :ヤーレン:2005/05/06(金) 14:17:25 ID:ZdJ95x4E
そういえば、メカニコングの目から出るのも本によっては「殺獣光線」
となっているのがありましたね。どう見てもライトなのに...。
あ、CDの解説書ではライトになってました。

97 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/06(金) 18:54:16 ID:p01NPnmL
初公開は夏だったな。
氷に囲まれたシーンは観ていていい避暑になったよ。

98 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/09(月) 20:43:37 ID:nuVBZjWo
受験に落ちて落ち込んでたオレを最初に慰めてくれた映画・・・

99 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/10(火) 12:23:41 ID:Z9wkaTlw
>>89
>どこぞの某博士なら

誰?

100 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/10(火) 20:36:36 ID:qT+Rqlv8
>>99
「究極超人あ〜る」を参照のこと。

101 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 00:54:03 ID:2Z6qSxld
>>79
しかし、言うまでもないが、当時と今では恐竜の復元ポーズは全く変わっている。
もしゴロザウルスが平成版で復活してたらどんな造形になってたろう・・・?

102 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 01:03:45 ID:DJGMOERJ
>>100
「爆発は男のロマン」ですから

103 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 10:49:02 ID:jKo3ryeM
>誰も実在を確認していない巨大猿をモデルにした巨大ロボット、という実にあやふやな代物を
>パクって作っちゃったという,わけのわからん発明。

なにがわけのわからんことあるだよ。

伝説の巨大猿 ←概寸・外観・性能の大雑把な基準=コンセプトと予定スペック

ちょっと聞きの断片的な要素からパクるのは、
自動車や家電の新製品開発や
映画・テレビ番組・小説の新作企画なんかでも
普通にやってることだべな。

104 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 11:45:26 ID:PnqZXT9Z
>>103
わけのわからん、とは優秀な頭脳を持ったいい大人たちが、そんなあやふやに夢想された
コンセプトのことであり、さらにそれをパクって実際に作ってしまう行為、のことを指したつもりなのだが。
そもそもこれを考えついた時点で、ネルソンもモンド島に実際に行ったことはないわけで、
どうやって概寸・概観・性能(たとえ大雑把にせよ)をつかんだのか。
新製品や新作企画と違って、不確定の要素が多すぎるような。バジェットも違いすぎる。

105 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 16:47:51 ID:NP3VPYrr
>>104
モノつくりに限らず、「着想」「構想」なんてのはそーゆーもん。
「あそこまで飛ばしてぇ」つって月までロケット飛ばす構想立てるのといっしょ。
のっけからあれもこれもガチガチに固めて作れるのは、
在来品の改良品だけ。

106 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 21:58:04 ID:xeUU8Ua/
>>105
着想の技術、というと筒井康隆だが、そんなのはどうでもいいんだよ。
自分が見たこともない大猿をモデルに、こんなロボット作りてえと思う人、
しかもそれを真に受けて実際にパクってしまう人ってのは、少々ヘンじゃござんせんか、ってこと。
このへんのイディオットプロットは本多=馬渕コンビにしては珍しいが、
ちょっと脚本をいじるだけで修正できたと思うのだが。このあたり、合作の弊害かね。

107 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/14(土) 13:55:30 ID:cgf516Rt
>>106
>真に受けて実際にパクってしまう人ってのは、少々ヘンじゃござんせんか

あからさまなフィクションに素で突っ込んでる人ほどヘンじゃござんせんでしょ。

108 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/15(日) 00:45:03 ID:Rzmln1zo
というか少々ヘンなキャラクターだったよ、ドクターフーは。
手段の為には目的を選ばない人(パトレイバーの内海みたいな)なのかもな。
本当はメカニコング作りたかっただけじゃないのか?

109 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/15(日) 00:55:23 ID:ggKjtCz3
マダム・ピラニアが見限ろうとしたら、大慌てで引き留めてたからねえw

110 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/15(日) 02:09:27 ID:MP5W7od3
キングコング使って映画取れる権利、後半年で切れる!
やばいから、スピード重視で1本でっちあげちまえ
で、スタートしたはずなのに本編と特撮の監督ががんばっちまったんじゃ、ないのかな?



111 :ヤーレン:2005/05/15(日) 20:20:56 ID:5UhezztN
メカニコング出動シーンの音楽は何度聞いても良いですねぇ。
さすが伊福部先生。
Dr.フーの基地のシーンはちゃんとバックに機械音がかかってるのも
しびれます。

112 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/15(日) 20:22:19 ID:ggKjtCz3
チーフが見張ってる間に、モンド島から北極に帰っちゃうフーの船、高性能すぎ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/05/15(日) 21:59:31 ID:YcaBAzXD
>>84、96
ビデオとか出てない頃の古い特撮関連本だとに記憶だけ頼りに書いてるから
そういう間違いは結構あったそうです。


114 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/15(日) 22:28:53 ID:dnb9TmRX
大伴昌司とかねw

115 :ヤーレン:2005/05/16(月) 09:15:38 ID:n43JYWAR
「人間にも機械にもできないことを、こいつにやらせてみせる」...っておいおい、思い切り機械だろ!
スーザンも言ってるぞ。

116 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/16(月) 10:52:52 ID:k7WUQ+79
>>107
>素で突っ込んでいる人
そう見えたとしたら、こっちの書き方がヘタだったのだろう、スマン。
あからさまなフィクションを楽しんでいるからこそ、
それに没頭するのを妨げるプロットの誤謬が気になるだけだよ。

117 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/16(月) 11:42:16 ID:CaO7RJYF
>>111
ヒカシュ−の井上誠がシンセサイザ−化してましたね。
メタリックな感じが出ててこれはこれで面白かった。

118 :ヤーレン:2005/05/16(月) 13:02:12 ID:iCv75/KM
>>117
井上誠さん、お会いしたことあります。
私の高校の先輩なんですよ。今何やってるのだろう?

119 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/16(月) 18:47:32 ID:s0FN4j8v
ああ、CD「ゴジラ伝説」を復刻してほしい。

120 :怪獣きちがい:2005/05/16(月) 22:11:35 ID:yhkaww+w
つい最近のことですが、弟と「宮中参賀」へいってきました。
参賀を終えたあと、呑気に皇居を歩いてると、遠くに東京タワーが見えました。
『東京タワーのすぐ下にお寺があったな?、なんと言ったっけ?ほら「キングコングの逆襲」で出てた、、、』
と弟が言った。
(おお!!そう言えば、弟もぼくと同じ第一次怪獣ブームで育った世代だと実感。)
今度兄弟で東京タワー見物行ってみるか?
いい年こいた、おっさん二人で、、、。

121 :どこのどなたか存じませぬが:2005/05/16(月) 23:58:14 ID:7iJAF5Zt
>>119
ああ、買ってないのね。
もう少しだけお待ちなさいね。

122 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 19:23:35 ID:7IPMHVQ4
昔CDで出てたけど、LPアルバムのときと内容が違っていたので
買わなかったんだよな。

123 :ヤーレン:2005/05/19(木) 23:44:51 ID:u6m0rukO
一昨年のゴジラ「東京SOS」にエキストラで参加しましたが、
撮影場所が増上寺だったので「おお!これがコングが戦った
ところか」と妙に感動しました。初夏の撮影でしたが、我々だけ
喪服着せられてえらい暑かったです。友人は画面で確認できた
のに私はかすりもしませんでした。

124 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 20:31:17 ID:eZfbSNWO
失敗して帰って本国の「将軍様」から拷問を受けるマダム・ピラニア。

125 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 20:36:44 ID:L2h6zA4W
あの国に、援助はされても援助できる金があるわけないじゃんw

126 :ヤーレン:2005/05/21(土) 19:36:01 ID:yRA03Nwo
マダム・ピラニアと言うからには結婚してるんだろうか?
なんともファッショナブルな奥様だ。

127 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 22:54:03 ID:sNImC6Ry
某国のスパイと偽装結婚してたみたいだ。

128 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 02:02:31 ID:K9UaO3dT
河内桃子・若山セツ子・白川由美・浜美枝・藤山陽子・水野久美・沢井桂子・
前田美波里

129 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 08:37:39 ID:goZYMVBD
     |∧∧
     |・ω・)<数有るゴリラメカの中で一番美しいデザインだと思うよ。
     |⊂   
     |

130 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 13:33:46 ID:zvl88Sj0
今更のようなツッコミではあるが…
>>1にある、

> 「骸骨の様に痩せて…ドブネズミの様な目をした悪魔が…
> コングをさらって大空へ舞い上がったと言うんだ…。」

これ、モンド島の島民の言葉をネルソンが訳したものだけど、モンド島にはドブネズミがいるのか?
っつうか、モンド島にはドブがあるのか?

131 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 16:03:15 ID:RUkJGpnH
ドクターフーの手下に女がいてほしかったな。
上着は男と同じ黒い肋骨式に、下は当時らしく黒いタイトなミニスカートで。



132 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 18:15:46 ID:/H8PnNL0
黒い蛾だっけ?『緯度ゼロ大作戦』は?

133 :ヤーレン:2005/05/22(日) 20:31:48 ID:EvJuZEx+
黒木かおる...じゃなかった黒木ひかるでしたな。
あまり美人とはいえない方でしたが...。
最後はグリフォンにされてしまう気の毒な部下。

134 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 22:09:18 ID:0uZBp9ah
黒木ひかるは曾我廼家明蝶夫人だよね。
夫婦そろって宮中園遊会で先帝陛下の前にして
お辞儀しているところの写真を見たことがあったけな。

135 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/23(月) 19:33:43 ID:UWdw/S0h
>>131
ぜひ、金星人のお姉さんに!

ボンドガール揃い踏み!

136 :ヤーレン:2005/05/24(火) 00:49:52 ID:l2kEqPlU
>>134
え!曾我廼家明蝶って田宮版「白い巨塔」の親父ですよね?
そ、それは知らなかった。
若林映子さんは「三大怪獣」のオーディオコメンタリーで
久しぶりにお声だけ拝聴しました。

137 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/24(火) 21:31:26 ID:aCN+MD5L
水野久美さんも悪女が似合うぞ!

138 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 16:05:07 ID:xjSSYJIe
>>135 元々マダム・ピラニアは若林映子さんが演じる予定で製作発表時の
雑誌広告にはキャスト欄に名前が載ってたそうです。どういう経由で浜美枝さん
に変更になったかは判りませんけど・・・・
どっちにしてもスパイ物のエッセンスの入った作品ですから最初から元ボンドガール
の起用は考えられてたのでは?

139 :ヤーレン:2005/05/30(月) 16:23:22 ID:m04ZOqUM
それにしてもリンダ・ミラーってかわいいなぁ。
ご本人の生の声が聞きたいもんだ。
どうしても山東女史の声しか浮かばない。

140 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/30(月) 19:21:13 ID:6rJO9475
ミニスカート姿にハアハア・・・。

141 :ヤーレン:2005/06/03(金) 07:29:32 ID:zP1KjhPO
メカニコングも船じゃなくてなんでわざわざ逃げ場の無い
東京タワーなんかに登るかねぇ?案外頭悪いのでは...。

142 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/03(金) 11:15:07 ID:mxUQim2C
>>141
頭が良いとか悪いとかって…

143 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/03(金) 12:40:33 ID:izxdwuuk
今出ている「週刊新潮」に若林映子が出ているよ。
引退の真相など語っている。

144 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/03(金) 22:19:40 ID:eM4N/Asu
>>141-142
アハハ

145 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/04(土) 17:11:41 ID:utg3UCXE
>>143
すっかりババァになってたなぁ。

昔は007やドゴラのビデオを観ながら、よく抜いたものだ・・・。

146 :ヤーレン:2005/06/06(月) 11:18:51 ID:IX2+pNl4
若林映子さんはホント美人ですなぁ。
アキコと読むとは長いこと知らなかったけど...。

147 :怪獣きちがい:2005/06/06(月) 21:18:32 ID:UEBvPnrp
リンダ・ミラーは可愛いな。
故、本多猪四郎監督の確か「宇宙船」誌のインタビュー記事で『普通の女の子です、私の言うことをよく聞いてくれてよくやってくれました』
というのを読んで、『ああ、良い子だったんだ。良かった』と、なんとなく嬉しかった。
ついでに本多監督は、ニック・アダムスのことも褒めてた。

148 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 11:47:32 ID:b8So2QBb
>>145
ババァなんて言い方しないでよ。

149 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 23:33:26 ID:fK2/72nm
>>145
その映画のどこのシーンで抜いたのか
俺にはだいたいの想像がつくな。

150 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/16(木) 19:12:00 ID:Ef43wIMx
どっちも悶えて死ぬシーンだろ?

151 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/17(金) 20:56:48 ID:27FNPExT
屋根裏の散歩者式殺害法

152 :ヤーレン:2005/06/21(火) 18:36:40 ID:efd1aVJV
若林さん、ウルトラQにも出てましたねぇ。
白黒でもなんとも妖艶な感じでよござんした。

153 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 20:13:32 ID:6GvxoAj4
行け!若林

WAKABAYASHI GO!

154 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 23:20:00 ID:4qQ3h4vP
ラスト前の、港をオープンカーが走り、その後ろをコングが追走するカットがスバラシー。

155 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/24(金) 22:32:26 ID:6DROLkYP
この頃の東宝特撮は、脚本が(ギャグがなければ)関沢新一か馬淵薫(木村武)か区別がつかない。
49・51・52でも指摘されていたが・・・。完成度が高く洗練されている。

156 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/26(日) 20:50:34 ID:wNcy/StU
うん、確かに脚本が素晴らしいっすね。
キャラクターの造形といい、ところどころに見せ場を
置く展開といい...言うこと無し。

157 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/26(日) 22:06:33 ID:U3Nbli0Y
木村武=馬渕薫は「ガス人間」「マタンゴ」「ヘドラ」といったラインに
どうしても目が行きがちだが、そればかりでないというか、
むしろこの映画みたいなウェルメイドな娯楽映画も抜群にウマい。

関沢新一と木村武の唯一、共同脚本「大盗賊」は関沢のカラーが強いかとも思うが、
姉妹編の「奇巌城の冒険」は馬渕単独だし、未映画化だがやはり三船主演の特撮冒険もの「大海神」も
馬渕が脚本を書いていたから、こっちのラインも得意な人だったのだとは思う。

158 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/26(日) 22:11:16 ID:FTjXZ6FO
というかこの二人は結構仲がよかったらしい。

159 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/04(月) 18:27:45 ID:WMzpwKrc
近いうちに、またキングコングのブームが来るかな?

160 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/04(月) 18:53:47 ID:AnHx55oC
>>159
ピ−タ−・ジャクソン監督の「KING KONG」の予告編
ttp://www.kingkongmovie.com/ef239524432ba87f1ca8f70eed4b1fa7/en_large.html

これが公開されれば、嫌でもキングコングブームはつくられると思う。

161 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/04(月) 20:50:59 ID:j6WxuVX2
うわ、完全リメイクだったか。

162 :誰もがみんな知っている:2005/07/05(火) 20:07:03 ID:9FfRR9xn
前宣伝は派手でもコケる事が多々ある最近のハリウッド大作映画。

163 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/07(木) 00:03:23 ID:si8q072b
予告ではキングコングがTレックスと対峙していた。

ゴロザウルスへのオマージュ・・・・じゃないか。

164 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/07(木) 18:34:53 ID:myljDAHz
戦場のピアニストとロック狂いのニセ教師が出演してるのか。

165 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/13(水) 12:37:17 ID:UeoaJuEj
  ∧_∧  〜♪
 ( ・ω・) <キングコングがやってくる〜恐くなんかないんだよ〜♪
 ノ/ ¶
 ノ ̄ゝ

166 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/13(水) 18:45:42 ID:WiSzvR89
フェイ・レイの悲鳴に勝るものなし。

「キンゴジ」での浜三枝さんの悲鳴もけっこうそそるけど。
他にあの人が悲鳴をあげる映画を見た事がないしね。

167 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/14(木) 19:34:07 ID:pkG9+9sD
最初の白黒キングコングには、恐竜が出てきてるんだよ。
つまり、初作のリメイクなのかな。

168 :ヤーレン:2005/07/14(木) 22:12:11 ID:29J/t+Bc
先日の「徹子の部屋」に浜美枝さん出てましたねぇ。
相変わらずお美しかったです。今も箱根にお住まいのようで。
ところで、結婚されてるんでしたっけ?

169 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/15(金) 00:33:06 ID:C5Amat6E
旧作の悪夢の様な異世界の雰囲気、出せるかなあ?
モノクロ・スタンダードという制約が逆に旧作の効果を高めている
んじゃなかろうか?
宇宙戦争と一緒にみた新作予告編では映像が綺麗過ぎて今一おどろ
おどろしさに欠けるような気がする。
恐竜も太古から営々と生を受け継いで来たというより、ジュラパから
バリバリの新品を連れて来ましたてな感じ・・・
汚しが足りない?って、SWじゃないんだからw

ひょっとすると旧作を超えるのは生贄シーンのヒロインの吊り方だけ
だったりするかもw


170 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/28(木) 23:31:46 ID:iwq9io6n
保守

171 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/29(金) 13:02:22 ID:V4aDIfp2
>>154
でも海との位置関係がおかしかったね。

172 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/02(火) 18:56:33 ID:GsQ46tuq
sage

173 :ヤーレン:2005/08/08(月) 09:56:05 ID:9wrqxEZi
田口計さんってまだお元気なんですかね?
「あの人は今」みたいな番組で、リンダ・ミラー
出てくれないかな...(無理だって)。

174 :ヤーレン:2005/08/26(金) 10:32:29 ID:MoZ4DcVB
田口計さん、しっかり昼のドラマにでてました。
さすがに老けてましたがお元気そうでした。

175 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/30(火) 21:04:33 ID:J+seOT5X
ピラニアが北朝鮮の人間だったら、メカニコングの東京上陸に
反対しないと思うんだが、やっぱ、ピラニアは日本のエージェント。
これなら東京上陸に反対するのも納得できる。

176 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/30(火) 22:54:46 ID:m4SC8O17
版権問題が片付いたのか、今度出たファンコレには、メカニコングの雄姿がたくさん載ってる!

177 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/30(火) 23:33:15 ID:axbxe+nz
>>176 多分今度の新作「キングコング」の製作会社に、しこたまふんだくられた。

178 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/31(水) 15:30:07 ID:lOQnU2HF
メカニは東宝オリジナルだから前からOKでしょ。
NGなのは生身のコングだけ。

179 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/31(水) 22:35:06 ID:71X3StXW
いや、二年前に出た「東宝特撮メカ全集」ってな本には、メカニコングの写真が一切無かった。
東京タワーのスナップで、お尻がちょっと写ってただけだった。

180 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/01(木) 02:47:12 ID:Y8WnjeSY
そうなの? その本の手抜かりとかではなくて?

おもちゃ・模型業界では、
コングは名前を誤魔化して出したりして涙ぐましい努力を続けてる一方、
メカニコングはいろいろ出てるのになあ。

181 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/01(木) 22:23:34 ID:hWYZBj6T
メカニコングは東宝フランケンと共に、商品化許可の出ないキャラだよ。
20年近く前にビリケン商会やバンダイが出してたけど、その後、東宝は許可を出さなくなった。
メカニの模型をたまに見かけるが、みんなアメリカからのアングラ商品。

182 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/16(金) 00:42:46 ID:EFZndf6K
映画が出来た時、東宝広報部だかどっかに切手いくらぶんだか送って、ゲットした白黒のブロマイド、まだ持ってる。
一枚は、ポスターの画像、もう一枚はメカニコングの図解みたいなの。

183 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/17(土) 00:25:53 ID:do4eSSDi
俺メカニコングのソフビ、ブルマァクとバンダイ両方もってる。

184 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/17(土) 07:17:51 ID:R6aMMsiq
バンダイのコングもメカニも、ガキの頃は全然欲しいと思わなかったよ。
売れたんだろうか。

185 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/20(火) 23:14:34 ID:oS/CxjjR
♪あ〜せ〜あなる〜 あせけ〜さもはん
 
 あ〜せ〜あなる〜 あせけ〜さもはん
 
 け〜けれてな け〜けれてな

 
 
 たべた〜ものは〜 おなか〜のなか

 たべた〜ものは〜 おなか〜のなか

186 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/21(水) 11:43:32 ID:KdUR/0p6
>>184
>バンダイのコングもメカニも、
この「コングもメカニも」って云い方、チーフ役の田島義文さんがしてたよね。
「しかし、コングもメカニもまだ帰ってきませんが…」って。
ドクター・フーの優秀な右腕っぽかったけど、
土壇場でのこのおまぬけ発言が・・・カワユイ。

187 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/21(水) 19:14:10 ID:aREZz1Xz
♪ラ王〜 ラ王〜 ラ王〜〜〜〜〜

188 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/22(木) 12:23:44 ID:J99jpoif
>>185>>187
キンゴジのスレじゃねぇっての!

189 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/22(木) 15:08:29 ID:BCFRNhWZ
北竜二。
自衛隊の警備本部長役
往年のベテラン俳優。
東宝戦争映画(日本のいちばん長い日、軍閥等々)でも軍人役が多かった。
ただ、この映画での自衛隊の活躍が少ないせいか、
藤田進、田崎潤、田島義文なんかの司令官と比べると若干、見劣るかも。

中島春雄
おなじみゴジラ俳優。
キングコングでも中に入っていた。
コングが東京タワーに上っているシーンで、見上げている
見物人の一人に素顔が写っている。

190 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/22(木) 20:12:40 ID:J99jpoif
北竜二さんって、小津監督の「秋刀魚の味」に出てた人?

191 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 15:25:07 ID:CR134ln1
>>190
>小津監督の「秋刀魚の味」に出てた人?
そう。
笠智衆、中村伸郎の同窓生役の一人。
どういうわけか、同年輩の東野英治郎が恩師役だった。

192 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 19:29:53 ID:CJocLJlH
若い嫁さんをもらったジジイの役

193 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 19:36:38 ID:bMY/0vkF
 ,、i`ヽ                        ,r‐'ァ 
 `ヽ::                      ::´
   ヽ ヽ        , -‐--、         / /
    ヽ \      I:::::::I_      _ / / ┌────────────
     ヽ  ヽ    i,(;;;ノI、;;;)l    ,,/  , '  < ドクター・フゥーーーーーーーー
      ヽ  ` ー 、.,,ゝ´ヮ`,ノュ_, - '   r'    └────────────
        ` 、_ /::: `山':::::    /
         ヽ:::::::::::|::::::::"",r‐'
          〉::::::::|::::::::::¨/
         /;;;;;;;/;;;;;;;;;;/
        /;;;;;;;/:::::::::::《
        <;;;;;;;《:::::::::::::ヽ
      /   ヽI,r''"""^~ヽ
     /   ,/ ヽ    ヽ

194 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/26(月) 10:48:22 ID:S4WFh20O
>>192
「きれい好き。夜はすこぶるきたな好き」

195 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/02(日) 01:24:56 ID:yO/XP00B
>>192
>若い嫁さん
あらたまみちよだっけ?

196 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/02(日) 19:20:46 ID:mz1W6TiW
知らない女優さんだった。

197 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/03(月) 01:01:27 ID:GmlgYDn/
>>193
いつかは誰かが描くと思っていたよw

198 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/03(月) 09:16:13 ID:4p03UfS4
>>195
環三千代でつ。

199 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/03(月) 21:12:31 ID:n3Zj+3+n
ウルトラQの話の合間に小津映画の出演女優の話をする。
これがまた、たまらないねぇ。

200 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/03(月) 21:14:58 ID:n3Zj+3+n
>>199
ウルトラQ・・・・って
ひい〜書き間違えた!

あちこち見て回ると頭が混乱。

201 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/04(火) 15:57:33 ID:R6AoRajl
そーいえば、「秋刀魚の味」で結婚退職するBG役を、
「怪奇大作戦」の『死者がささやく』に出ていた牧紀子が演っていたね。

ところで「キン逆」のドクターフーの手下をミニスカ美少女軍団に変えて
西島克彦の手でパンツアニメ化して欲しい。

小津→西島 で、ローアングルつながりということで…。


202 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/04(火) 20:01:19 ID:wP+WjmDl
>>200
最後にクリックする前によ〜く確認しような。
取り消しがきかないからミス打ちは怖い。

203 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/08(土) 13:52:48 ID:PqElh16z
この映画全然巨大感がなかったような記憶がある。
メカニコングが等身大に見えてしようがなかったような。
あとメガロゴジラも。

204 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/08(土) 22:19:55 ID:bzHgssI+
>>203
冒頭の採掘シーンとか、ローアングルで、東宝特撮屈指の名場面だと思うけど。
人それぞれだねー。

205 :ヤーレン:2005/11/19(土) 07:25:04 ID:Cvvq+tQ5
やはりこの映画の主役は浜美枝さんですな。場面ごとに変わるファッションが
おしゃれです。DVDのディスクの写真が浜さんだけというのもGood。

206 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/19(土) 20:55:35 ID:dA5FWBNn
>>47
ウッホウホウホウッホッホー
ウッホウホウホウッホッホー

頭をへその上に出し
キングサイズがやって来る
怖くなんか無いんだよ
キングサイズは友達さ
白人も黒人も混血も
キングサイズにゃかなわない
戦えキングサイズ
世界の王者

207 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/22(火) 22:19:25 ID:orAwOkL6
改めて>>48をお見舞いするよ。

208 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/28(月) 19:32:57 ID:D6+9I4Kj
あーじーあらほえあじけーさもあ
あーじーあらほえあじけーさもあ
いーいーひだ
いーいーひだ
いむらーあらほれおらさーこらさ
いむらーあらほれおらさーこらさ
あーむーすーび
あーむーすーび
あうー あうー あうー
ふぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ

209 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/01(木) 10:36:32 ID:HlWPRt09
>白人も黒人も混血も

俺の知ってるのはここが
日本の女も金髪も
だった。

210 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/01(木) 11:21:53 ID:KxiNOh2q
>>209
では2番の歌詞にすれば良いですね!


ウッホウホウホウッホッホー
ウッホウホウホウッホッホー

大きなモノをぶら下げて
キングサイズがやって来る
怖くなんか無いんだよ
キングサイズは友達さ
日本の女も金髪も
キングサイズにゃかなわない
戦えキングサイズ
世界の王者

211 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 00:56:43 ID:fPf7P7gp
キングサイズは充血させるのも大変だし
気持ちええんやろか?

212 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/07(水) 16:27:40 ID:7pLJZlQL
東宝の怪獣映画で、等身大に見えた事も、巨大に見えた事もないな。
なんとなく記号化して見てしまっているので、大きさの感覚は無い。

213 :四葉:2005/12/08(木) 18:57:37 ID:tYhCIlc/
>>212
洋の東西を問わず、本当に巨大に見えた怪獣ってないですね。
実物大に作ったものは、所詮は実物大の作り物にしか見えないし…。
東宝の怪獣映画は記号化に成功したのが勝因なんですね。

「キングコングの逆襲」はドクター・フーの研究所が、スタジオセットと
ミニチュアセットの両方で描かれていますけどね、
ほとんど違和感を感じないのが凄いですね。
天本英世ちゃまもコングもメカニも同じところにいるように感じますぅ。
実写と特撮のさらりとした流れが上手なんですね。

214 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/08(木) 20:48:00 ID:9i1o6lgS
ローアングルで撮影したからと言って必ずしも巨大に見えるわけじゃない。
ローアングルで撮影していいのはミニスカの美少女!これに限る!

215 :ゴン:2005/12/12(月) 16:11:37 ID:j5ytOflK
僕もメカニコングによく似てるっていわれます。ウッホウッホ モエー キター

216 :ブロッケンジュニア:2005/12/12(月) 16:17:23 ID:j5ytOflK
えっ! メカニコングに似てるんですか? 私も言われるんですよ。

217 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/12(月) 23:01:43 ID:gXHDpqXp
前田吟も似てる

218 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/13(火) 09:18:23 ID:z6it3c/r
僕はどちらか言うと笑福亭仁鶴やw

219 :どこの誰かは知らないけれど :2005/12/14(水) 15:22:17 ID:TERQboQY
メカニコングはガッツ石松だぜい! 全身に銀箔塗ったガッツ石松だぜい!!

220 :ゴン:2005/12/14(水) 15:26:04 ID:TERQboQY
ブロッケンさんもメカニコングに似てるんですか?僕の方がにてますよ。調子に乗らないでください。

221 :ガソタソク:2005/12/14(水) 15:26:32 ID:TERQboQY
メカニコングはゴジラを右フック、左ストレートで一発KOできるよね? ね?

222 :ブロッケン:2005/12/14(水) 15:28:27 ID:TERQboQY
ばかやろう。 俺はメカニコングと3サイズが一緒なんですよ! 上から150
150、150!


223 :ゴン:2005/12/14(水) 15:29:40 ID:TERQboQY
初田さんの方がすごい


224 :ブロッケン:2005/12/14(水) 15:30:45 ID:TERQboQY
GONDOUの方がすごい

225 :ゴン:2005/12/14(水) 15:32:34 ID:TERQboQY
林さんもすごいよ。けど、ぞんさんの方がもっと好きです。

226 :ガソタソク:2005/12/14(水) 15:34:04 ID:TERQboQY
原くんは腹黒い

227 :ゴン:2005/12/14(水) 15:35:21 ID:TERQboQY
林さんは、かわいいよね

228 :ガソタソク:2005/12/14(水) 15:37:46 ID:TERQboQY
メカニコングは、かわいいよね


229 :ラクダ:2005/12/14(水) 15:39:59 ID:TERQboQY
メニコングは、ゴジラにはでてこないよ〜ん。パオ〜ン。大体、今さらメカニコングなんてね。けど、子供のころはよく見たよ。ワイの周りにも、メカニコングに似てる奴いるわ。

230 :げっちゅー:2005/12/14(水) 15:41:36 ID:TERQboQY
おれもいる。 パソコンマニアのやつ。

231 :まはらじゃあ:2005/12/14(水) 15:43:15 ID:TERQboQY
図書館のパソコンで、多くの友達が書きまくってるから、さっきから同じIDがならんでる


232 :ラクダ:2005/12/14(水) 15:44:16 ID:TERQboQY
メカニコングは、三体いる予定だった


233 :ラクダ:2005/12/14(水) 15:44:54 ID:TERQboQY
予算の都合で、一体にされてしまった




234 :ライオン師匠:2005/12/14(水) 15:45:30 ID:TERQboQY
こんにちわ。らいおん師匠です。ガオ〜ン。メカニコングは、特撮の監督をメカにしたらこうなると思って作ったらしです。

235 :ライオン師匠:2005/12/14(水) 15:46:20 ID:TERQboQY
ラクダさん、それはうそでしょ

236 :カモシカ親分:2005/12/14(水) 15:46:46 ID:TERQboQY
ちがうよ。キングコングをメカにしたんだよ」







237 :おれ:2005/12/14(水) 15:47:29 ID:TERQboQY



そのとおり!








238 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/14(水) 16:43:20 ID:OlEx1+SK
>>219-237 TERQboQY なに一人で自作自演を一日中してるんだ?
冬休みか厨房?それとも30歳過ぎた頭のいかれた引き篭りのニートか?
こんな事やってて楽しいか?虚しくないか?
あっキチガイにゃ何言っても無駄かwこりゃ失礼!

239 :TERQboQY:2005/12/14(水) 17:14:09 ID:TERQboQY
そうだすよ!!35才になっても親のスネかじってるだすよ。はっきり言ってニートだよ。ガオ〜ン
暇なんだすよ。メカニコング大好きだすよ。人形も持ってるだすよ。子供扱いするんじゃないだすよ。
お前に何がわかる。お前も暇人だろ?メカニコングもろくに知らないくせに、この暇人やろう。パソコン
もつな。禁パソしろだす。パオ〜ン 

240 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/14(水) 20:52:17 ID:Nw4F2Ft+
やっぱ最強はメカジェットジャガーで決まりだな。

241 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/15(木) 11:18:16 ID:baz0aspz
久々に素晴らしい荒しを見た気がする。

242 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/15(木) 23:31:59 ID:qCn61FBQ
氷点下の鉄格子を、素手で掴んでも平気な宝田明スゴス

243 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/16(金) 22:21:56 ID:16NggY8p
猫背で両腕をダラーンと下げて歩くメカニコングの姿は、かつて
女に振られて落ち込んでいたときの俺の歩き方にそっくりだ・・・

244 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/17(土) 09:07:22 ID:4Dbm0gfB
漏れ昔からその歩き方がデフォルト・・・・ orz

245 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/18(日) 03:55:41 ID:vA2YYe6h
>>243
矢吹丈は試合中にそれをやってた。

246 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/19(月) 12:04:57 ID:F2X/eB7w
>>245
その後で、力石もやってたな。

247 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/22(木) 00:51:09 ID:VSkAla22
PJにキングコングの逆襲をリメイクして欲しいなあ・・・。

248 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/25(日) 00:54:08 ID:jgnHazls
島ではゴロザウルスが3匹に!
等身大のマンダ、ガニメ、カマキラス、メガギラス、メガロ軍団対人間たち!

249 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/12(木) 15:10:57 ID:/Slo4XBZ
国連の記者で出ていたアンドリュー・ヒューズ。
東宝特撮もの「怪獣大進撃」や戦争もの「日本海大海戦」なんかに出ていた。
「日本沈没」ではオーストラリア首相役だった。


250 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/18(水) 11:11:32 ID:0B7WQ9XW
50型プラズマ(ヴィエラ)でこの映画のDVDを見た。
東京タワーで救出活動中の宝田明の後ろの「背景の黒い幕」
が、シワまでくっきりと見える・・・。劇場でも今までの
ビデオ、DVDでも気付かんかったのに・・・。

251 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/18(水) 12:36:27 ID:DbKitUB/
夢を破壊する装置。。。

252 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/18(水) 23:50:09 ID:q+yHMKK7
女優さんなんかも、皺とか写っちゃって大変な時代だよなあ

253 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/30(月) 19:58:05 ID:fQm8zqcz
アニメのキングコングも好きだった。
スフィンクス対キングコングなんてあったなあ。
Dr.フーも、アニメにも出てたよね。メカニコングは
俺の持ってた絵本では、コングに錨でぶん殴られて
破壊されていた。

254 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/31(火) 03:57:39 ID:Y++T+r8d
新しいキングコング映画のおかげで、DVDが安く発売されて、始めて見ました。
「King Kong escapes」
マダムXのハマさん可愛いですね、
外人女優も小柄で日本人ウケしそうな人
大蛇の目は光ってませんでした。


255 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/31(火) 04:09:49 ID:Y++T+r8d
>>139
残念ながら英語版でも彼女の声は吹き替えでした。
男の子供の声の吹き替えをする声優みたいでした。

256 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 01:46:56 ID:dz/WAfB+
メカニコングかっこよすぎ。
ハリウッドとか「やべ、欲っしー」と思ったはず絶対。
今も知れば「なんでこのキャラ考えたの漏れ達じゃねーんだyp!」思うはず絶対

257 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 02:50:59 ID:5jQUV6U6
狭い島国で、言葉も文化も違う遠い国のこと想像しても当んないと思うよ。

258 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 12:17:55 ID:3Y29Znmi
良いじゃないか。愛があって。

259 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/06(月) 23:26:49 ID:1yce26zS
メカニコングのデザインはあちらのデザイナーが手がけたそうだよ。
何かの雑誌で読んだうろ覚えの知識だが。

260 :ヤーレン:2006/02/07(火) 14:45:22 ID:YGViM4BC
テクニカル・アドバイザー:アーサー・ランキンとありますから、この人
ですかね?いつもいったい何者なんだろと不思議に思ってた。

261 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/07(火) 21:18:04 ID:A45/sOgw
アニメのキングコングでも名前が出ていた。
それで覚えたよ、アーサーランキン。
で、だれ?

262 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/07(火) 22:21:35 ID:uEfitP0u
>>260-261
米TV界のプロデューサー・監督で、子供向け作品やアニメが専門のようですね。
アニメ監督やプロダクションデザイナー、視覚効果もできる多才な人ので、
メカニコングをデザインしていてもおかしくありません。
日本絡みの仕事では、小谷承靖監督で「極底探検船ポーラボーラ」と
「武士道ブレード」(三船敏郎出演)を製作しています。
ttp://www.imdb.com/name/nm0710230/

263 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/07(火) 22:48:08 ID:L/xkmRnw
メカニコングのデザインの元ネタは







前田吟

264 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/08(水) 04:04:56 ID:i0g53aV6
ロボットコングが出て来る時に流れる催眠音波を現したようなキーボードの音がカコイー。

265 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/08(水) 18:09:01 ID:CMv/z+xS
ドクターフ−もかっこよすぎ。
ハリウッドとか「やべ、これ欲っしー」と思ったはず絶対。
今も知れば「何でこのキャラ考えたの(略)だyp!」思うはず絶対

266 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/08(水) 23:33:33 ID:i0g53aV6
ドクターフ−の手下にウルトラ関係の人いたよね

267 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/08(水) 23:45:58 ID:Kn1VmOgH
ハヤタ隊員のことかー!

ドクターフーってエイトマンのデーモン博士がモデルだよな?

268 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/09(木) 00:17:37 ID:qnSYEZpi
ドクターフーの下の歯、特殊メイク?
コワス

269 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/10(金) 01:36:17 ID:5Z75VLf5
宝田明ってどう見ても韓国人だな

270 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/10(金) 01:55:37 ID:hP6/Y3QR
井上巧一 いのうえこういち 1969.6.10生まれの事件簿
犯人隠避の警視庁赤羽警察署刑事課
http://www2.ttcn.ne.jp/~chipmunk/inoue.htm

271 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/23(木) 01:42:46 ID:NLxgVKJM
>>269
そだな

272 :ヤーレン:2006/02/25(土) 00:17:31 ID:0yD1LbhE
先日初めて行ったアメリカでCDショップを覗くたら、たいていありますね
「kingkong escapes]。なぜか「キングコング対ゴジラ」とセットで売ってます。
買おうと思いましたが、日本のDVDプレーヤーでは見れないそうで...PCなら見れるのかな?

273 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 00:32:46 ID:NWzR9Yx4
リージョンフリーにすれば見られるはず。 PCでも出来るし、
リージョンフリーの輸入プレイヤーなら3〜4千円で売ってる。

274 :ヤーレン:2006/02/25(土) 22:55:13 ID:kUJdYEq7
>>273
情報ありがとうございます。3〜4千円なら安いですね。
アメリカで買っときゃよかった。
それにしても、Dr.フーは天本さんのベストワークですな。

275 :ヤーレン:2006/03/02(木) 11:45:53 ID:ZIm7khlQ
そういえば伊福部昭先生が亡くなりましたね。
皆「ゴジラ」を挙げますが、この映画の曲も最高っすよ。
特にメカニコング発進シーン(カタパルトが動き出すところからの)
の音楽なんて、もうしびれまくりです。

276 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/03(金) 22:33:58 ID:Sp6mrCcS
>>260-261
ランキンは一昨年来日した。
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=316479&log=200410

277 :ヤーレン:2006/03/04(土) 10:39:44 ID:TA2FK/rG
>>276へぇ、今もお元気なんですねぇ。正確にはアーサー・ランキンJrというんですか。
知ってたら行きたかったな。

278 :ヤーレン:2006/03/04(土) 11:56:04 ID:TA2FK/rG
ちなみに海岸版DVDはこれです。
http://www.tohokingdom.com/web_pages/dvd/kke_universal.htm
このサイト「サンダ対ガイラ」のスレで見つけたんですが、まあ、詳しいこと。
読むだけで(というか訳すだけで)3年はかかりそう。

279 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/06(月) 01:44:37 ID:Px7HLPII
メカニコングとメカゴジラはどっちが強いですか?

280 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/06(月) 02:13:15 ID:KtpktCqp
ジェットジャガー最強

281 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/06(月) 07:31:04 ID:KL/KgWQg
>>279
それは「ブルドーザーと戦車はどっちが強いですか?」と訊くのと同義。

282 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/06(月) 20:21:35 ID:KtpktCqp
モゲラとなら同じ土俵にあがるかな・・・

283 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/07(火) 12:36:56 ID:PHjmS8xw
>>282
消しゴムとんとん相撲では尻尾のないメカニコングが不利だった。

284 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/12(日) 00:46:32 ID:eF5TQEQM
モゲラは動きが鈍いので
格闘には向かない。

285 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/12(日) 01:06:03 ID:bNGenjtH
モゲラは分離合体できるんだぞ!(違


286 :ヤーレン:2006/03/18(土) 13:44:54 ID:QykAPf+Y
いつも思うんですが、キングコングは日本語(もしくは英語)が
分かるんでしょうか?いくら催眠術にかかってるとはいえ...。

287 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/19(日) 16:19:42 ID:a9bC5v/k
わかるどころか完璧に理解していると思う。
ただの島に石畳の道路を作ったぐらいの知能だぞ。

海底軍艦の地下ドックが短期間でできたのも
轟天建武隊がキングコングを使役したおかげ。

288 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/19(日) 16:55:23 ID:/PGkSnk+
元祖オブライエンコング 言葉を理解してるとは思えない。
オブライエンコングJr なんとなく理解してるような。
オブライエンジョーヤング 結構理解してる。
東宝対ゴジラコング どう考えても知能低そう。
東宝逆襲コング 理解してるよね、頭いいみたいに思える。
ラウレンティスコング 理解してるね、こいつも結構頭いいみたい。
北京原人(香港) こいつも理解してるな。
リメイクジョーヤング 理解してるね、人気低いけど俺は好きだ。
PJ版コング ラウレンティス版に順ずる雰囲気だがラウレンティス版より粗暴かな?

>>287 轟天建武隊には男しかいないのによく使役したなあ。あいつ女の言う事しか
従わない雰囲気だけど(除く・催眠術時)

289 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/19(日) 17:15:05 ID:Qt99L8JG
>>287
多分逆襲コングとは別個体の雌だな。

建武隊は
まずドリルの先端(激しく前後運動のアレ)を作り、
それをご褒美として使役したんだ。


ドリルの先端とご褒美がどう繋がるかは内緒だ。

290 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/19(日) 23:32:05 ID:k670soZf
誰だ、amazonのDVDレビューでふてくされた評を書いてるのは

291 :ヤーレン:2006/03/21(火) 18:49:48 ID:FozUX/de
>>290
このレビューですね。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/customer-reviews/B0000ZP46K/ref=cm_cr_dp_2_1/250-5131892-9946652?%5Fencoding=UTF8&s=dvd
2番目の人のことだと思いますが、この人特撮ファンじゃないのかもね。
古谷敏さんが出てると書いてありますが、出てたっけ?

292 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/21(火) 21:22:22 ID:xP8EgHS4
キーキーキキー キーキーキキー キーキーキキー
なんかやたらと耳に残ってるんだよな・・・

落っこちたメカニコングってどうなったんだろう・・・爆発してなかったと思うんだが。

293 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/21(火) 21:48:15 ID:zsVH57jC
>>291
出てないはずだな。ドクターフーの部下で出演してた黒部進と混同してるんじゃないの?

>>292
バラバラになっただけで爆発はしてない。
案外ブラックホール第3惑星人が秘密裏に回収してメカゴジラの参考にしてたりして。

294 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/21(火) 23:10:43 ID:GtImX0ha
>>293
残骸の中には色んなメカがあったね。

295 :ヤーレン:2006/03/22(水) 11:22:26 ID:ArcWbOrz
残骸がパチパチショートしているのがリアルでした。

296 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/28(火) 08:46:43 ID:Sw7Ci4mO
Dr.フーが血を吐くシーンは気持ち悪い。

297 :ヤーレン:2006/04/02(日) 09:56:49 ID:JsBs7klY
最初に船のスクリューを取っちゃうなんて、子供心にも
頭いいなぁと感心しました。

298 :どこの誰かは知らないけれど:2006/04/02(日) 10:35:55 ID:WM9fdu1R
海蛇と戦うシーンのコングの胴体は、キングコング対ゴジラのコングの胴体=ゴロー

299 :ヤーレン:2006/04/04(火) 11:25:40 ID:WSoFem3L
メカニコングの鳴き声って悲鳴にしか聞こえないんですけど...
東京タワーから落ちる際はピッタリですがね。

300 :どこの誰かは知らないけれど:2006/04/04(火) 21:57:27 ID:gYQV8Kp4
格納庫内のメカニが、微妙にぐらついてるのが唯一の失点かな。
マネキン入れるとか出来なかったものか・・・・?



301 :ヤーレン:2006/04/06(木) 01:46:38 ID:1Sqob9dt
それにしてもあんなデカい海蛇実際いたら怖いな。

302 :どこの誰かは知らないけれど:2006/04/06(木) 07:39:44 ID:WcNiGrI5
大猿や恐竜が闊歩し、海ではでかい海蛇が泳ぐモンド島。
そこにたった一人住んでいた沢村いき雄。

303 :ヤーレン:2006/04/07(金) 15:18:56 ID:o9xD89UK
Dr.フーのヘリコプターってローターが二重だけど、実在するのかな?

304 :どこの誰かは知らないけれど:2006/04/08(土) 05:48:08 ID:UEj6zv4N
んで、コングは、泳いでモンド島に帰って行ったって事?

305 :四葉:2006/04/08(土) 16:54:37 ID:ZjUCPOEP
>>303
ドクターフーのヘリコプター自体は架空の機種なんじゃないんですかね?
でも二重反転ローターのヘリコプター実在したと思いますですぅ。
あのヘリのミニチュアは、「怪獣総進撃」でオリーブドラブというんですか、
いわゆるミリタリーカラーに塗られて出てきますね。
「世界大戦争」の38度線のシーンとそっくり同じアングルで撮影されてましたね。
それから「緯度0大作戦」の冒頭に出てくる海洋観測船ふじの甲板にも乗ってました。
今度出るDVDでチェキするです。

306 :どこの誰かは知らないけれど:2006/04/08(土) 20:52:53 ID:a9JKBNW4
「チーフはヘリで待機!」って命じられた田島義文、いったい一人で何時間待ってたのかな。
それとドクターフーの船、北極基地まで戻るの速すぎ。

307 :ヤーレン:2006/04/09(日) 22:19:08 ID:eTZYUzVv
>>305
オリーブドラブというと私が子供の頃よく作ってた模型の戦車にも使われて
ましたねぇ。「緯度0...」もついに出ますね。買わねば!

308 :ゴン:2006/04/18(火) 18:40:00 ID:SpcIRX5n
僕、メカニコングに似てるて言われます。

309 :コン:2006/04/18(火) 18:59:49 ID:SpcIRX5n
ワイの周りにも、メカニコングに似てる奴いるわ。


310 :どこの誰かは知らないけれど:2006/04/18(火) 19:50:36 ID:vAbSmtsp
>>308-309 なんだ又荒しに来たのか?それでまた自分はメカニコングの人形
持ってるとか、忠告した人間にパソ禁しろとか意味不明の言葉吐くのか?
お前一人で何役もやってるけどIDって判るか?判るわけねえかキチガイの
引き篭りニートには。(自分でそう言ってたもんなw)

311 :ヤーレン:2006/04/19(水) 10:13:29 ID:4Z+46zPB
現在の二足歩行ロボットは走ることもできますが、メカニコング
のように足を交差することはできないなぁ...。

312 :コン:2006/04/19(水) 12:53:09 ID:kQ8RdBy/
は?そうだすよ!!禁パソしろだす。チ〜ン 。今時、メカニコングの話してる奴なんか、オタクしかいないよ。
オタク全員消えろ。


313 :ラクダ:2006/04/19(水) 13:03:54 ID:kQ8RdBy/
学校のパソコンで使ってるから、50台全部同じやからIDが一緒なんだよ。俺らは、メカニコング大好き愛好家なんだよ。


314 :どこの誰かは知らないけれど:2006/04/19(水) 19:01:52 ID:1DtP4FLa
>>311
走る二足歩行ロボット?ウソだ〜

315 :Y:2006/04/20(木) 13:05:12 ID:wmjFd2My
ダンスもできるロボットもいる時代やし、サッカーもする奴がいるらしいよ。

316 :どこの誰かは知らないけれど:2006/04/25(火) 22:28:49 ID:EExYyHsX
>>272 このKINGKONG ESCAPESのDVD見てみたけど、セリフが英語になってるだけで、
音楽も内容もほとんど日本のものと一緒だった。 かえってびっくりした。

317 :Y:2006/04/27(木) 13:11:59 ID:8iTpmZP1
メカニコング、フォー!!

318 :310:2006/04/27(木) 23:20:55 ID:YWTl3ZAi
313の学校のパソコンって、フィルタリングソフトとか入れてねえのか?
入ってたら、2ちゃんねるなんか閲覧できねえだろう。
ついでにWindowsも50台全部に不正インストールかw
アカデミックパックででも買えや。


319 :どこの誰かは知らないけれど:2006/04/28(金) 21:46:55 ID:gtUhDgCr
>>318 相手しちゃ駄目だよ自ら35歳のニートって最初言ってたけど、
多分本当の事だと思う。だって文体見てたら真正の精神異常者って
判るじゃない。普通の荒しならもう少しまともな事書くよ。

さてPJコングのDVD及びラウレンティスコングの廉価版DVDが来月に
同時発売されるね。でも技術的の劣るかもしれないけど自分にとって
一番好きなキングコング映画はやっぱり「キングコングの逆襲」だな。

320 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/06(土) 13:39:20 ID:8BZh4MJ7
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ
  /   ,――――-ミ
 /  /  /   \ |
 |  /   ,(・) (・) |
  (6       つ  |
  |      ___  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |      /__/ /  <  もはや戦争だよこれ
/|         /\   \__________


321 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/08(月) 07:59:13 ID:kRKTYgwi
dvd購入
たぶん、現存するプログラムからみて、
生まれて初めて見た映画で
39年振に見ました。
当時5歳の私には、全然記憶にありませんでした。
40年前の特撮なのに、この前見た、今上映中のガ
メラ(トト)や最近の新しいゴジラよりおもしろい
のはなぜでしょう?
単なるノスタルジーかもしれませんが


322 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/11(木) 12:50:50 ID:a5g1BkHd
それが正論

323 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/05(月) 13:42:44 ID:0TIOEoS8
ゴリラメカでは世界に誇ることのできるデザインだと思う。
…メカニコング(・ω・`)ノ

324 :四葉:2006/06/05(月) 16:28:03 ID:hpfNyzU5
>>323

一郎くん「これなあに?」
オジサン「これか?新しいオモチャさ、ちびっこコンピューターってんだ。」
ピラニア「世界一高いオモチャだわ!」
オジサン「いいや、その心配は無い!これは国連科学委員会のカール・ネルソンと
     野村次郎の研究によるものだ!」

失礼しましたですぅ(>▽<)ゞ

325 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/05(月) 16:36:26 ID:2GzAEMBS
メカニコング、ゴロザウルス、素晴らしい造型技術なのに
なんでコングだけあんなしょぼいの?

見てて気になってしょうがない。。。

326 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/05(月) 22:56:33 ID:k38B36b4
それでもキンゴジのコングよりも格段に造形の処理は良くなってる。 特に毛並みとか

327 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/07(水) 18:30:45 ID:sjX21fT3
海用はだめだが、主な撮影用のはそう悪くない。
まあ、ずぶぬれになったゴリラってのもおそらく
情けない姿だろう。

328 :四葉:2006/06/08(木) 00:07:40 ID:vp1mE+vR
>>324
ルウェリン・パーカー上院議員
「これはなかなかの高価なオモチャですな。ネルソン提督」
って、「地球の危機」ではシービュー号がオモチャ呼ばわりされてましたね。
エクスプロア号って、シービュー号が元ネタなんですかね。ネルソン提督つながりで。

つーか>>324を書いた四葉は四葉じゃないですぅ。

ところで予告編を見るとドクター・フーの研究所の脇を走るコングを
背後から捉えたショットがあるですが、
ちょうどクモザルがテナガザルをみたような感じでなかなか好かったですね。
コングはリアルにナックルウォークをさせると
ただの大きなゴリラみたいになってしまうのですが
普通に歩かせると人間臭くなっちゃうしで、なかなか難しい物があるですぅ。

329 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/08(木) 18:45:14 ID:CDqH62Zv
PJ版キングコングは本当に只の大型ゴリラになっちゃってたねえ。

それよりも>>324の四葉と>>328の四葉が別人って?(・ω・`)
もしかして片方は以前他スレで四葉の友達とか偽四葉って名乗ってた人かな?
他スレで四葉複数説もあったけど、だとしたら広い知識も納得いくな。

330 :四葉:2006/06/09(金) 07:01:26 ID:bhp9l9Rk
ピーター・ジャクソンチャマのキングコングは確かに巨大ゴリラって感じでしたね。
でも四葉は島の住民が異様に凶悪化されてた方が怖かったですよ。
やっぱり石田茂樹チャマみたいなフレンドリーな島主が見たかったです。

>>329 四葉には年齢設定もなければ実体もないですよ。
だから2人どころかもっといるかもしれないですよ。
もしかすると329チャマ自身も四葉かもしれないですよ。

331 :四葉:2006/06/09(金) 11:17:26 ID:JujE/yb6
>>330
>石田茂樹チャマみたいなフレンドリーな島主
石田茂樹チャマが島主だったのは「ウルトラQ」の『南海の怒り』の
コンパス島ですよね。あれって、結構排他的でしたよ。
それどころかゆりちゃんと上田忠好チャマをバーベキューにしようとしてましたぁ。
ファロ島の小杉義男チャマは、フレンドリーでしたが、
あれはトランジスターラジオをもらって極楽コンビに籠絡されたからであって
最初は排他的でしたよ。

どーでもいーけど、小杉義男チャマって東映動画の「キングコング」の
千葉耕一チャマが中の人だったイングルホン船長に似てるですね。

とゆーわけで本物ともどもその他の四葉ちゃんもよろしくお願いしますですぅ。

332 :四葉:2006/06/10(土) 10:25:48 ID:lU6tIusS
>>331 四葉ちょっと間違えた〜!

ところでドクターフーちゃまとネルソンチャマは劇中のセリフから昔馴染みみたい
ですけど、やっぱりフーチャマは元・国連科学委員会の一員だったんですかねえ?
それとも「緯度0大作戦」のマッケンジーチャマとマリクチャマみたいに子供の
頃からの付き合いがあったんでしょうか?
案外大学時代の知り合いでフーチャマが青大将でネルソンチャマが若大将なんて
関係だったりして。

333 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/10(土) 10:43:45 ID:Y49Equ9L
モンド島にドブネズミっているのかな?

334 :ヤーレン:2006/06/11(日) 20:09:51 ID:YUzjshy+
>>332
「やぁ、カール!久しぶりだな」なんて親しげに言ってるところを見ると
旧知の知り合いだったんでしょうかね?だとするとDr.フーは国連に勤めた
後に国際的なお尋ね者になっちゃったんでしょうか。
案外大学の同級生とか?

335 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/12(月) 23:11:42 ID:MsgD+RKO
ピラニアはフーに三行半を突きつけてたけど、あれはブラフだろうな。
やっとこさエレメントXの鉱脈を発見した手前、引き下がれるわけないよなあ。

336 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/14(水) 15:40:08 ID:wxHQSCAM
ドクター・フーもネルソンも緯度0の出身だったりして…。

337 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/15(木) 04:49:38 ID:+NZnKUZT
スーザンが草むらで転ぶシーン、
パンストじゃなくてストッキングなんだよな。

338 :ヤーレン:2006/06/17(土) 00:57:41 ID:deCa0o+a
「世界一高いおもちゃ」でもメカニコング欲しい!

339 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/17(土) 00:59:41 ID:6ycIcJOk
チタニウム製の人形あったらカコイーな。

340 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/17(土) 01:25:54 ID:6ycIcJOk
てか、合金製のフィギュア発売されたことあったの?
あったら保水。

341 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/17(土) 07:47:55 ID:WKBrl0EE
VSメカゴジラはVSメカニコングの予定だったってホント?

342 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/17(土) 14:15:38 ID:Swk62ocg
メカニコング大好きな川北が、メカゴジラのデザインコンセプトに使ったのではないかと。
仕事に趣味持ち込む人だからなあ。

343 :ヤーレン:2006/06/19(月) 11:51:57 ID:GFJ26RY6
メカニコングって海から東京に上陸するけど
よく錆びないもんだ。

344 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/19(月) 12:00:54 ID:r9WhyIU6
>>343
錆びる間もなく壊れちゃったじゃん。

345 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/19(月) 23:09:31 ID:nFAfImip
「この時期怪獣映画の興収も頭打ちだった」とかむかしの本に書かれてたけど、
DVDでは大ヒットだったって言ってるね。 実際はどっちなんだろ?

346 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/20(火) 21:02:50 ID:mQnVjuZt
>>332
四葉ちゃん偽者で困ってるならトリップつけたらいかがですか?

347 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/21(水) 02:19:38 ID:WnTtT8ID
>>342
vs版メカゴジラ見たときの概視感ソレダ!

348 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/24(土) 20:54:59 ID:2cs/ugtO
MJのバンカーHも二重反転ローターのヘリだよね。

349 :ヤーレン:2006/07/01(土) 22:15:37 ID:yKt9m4Xm
月一度はDVD見てます。いつも思うのですが、別にメカニコングや
キングコングでなくてもエレメントXは採掘できたのでは...?

350 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/02(日) 09:30:49 ID:1FcJ5izj
たしかに手のある怪獣ならどれでもいいよな。

351 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/02(日) 12:44:13 ID:BJAfo2ab
ゴロザウルスの手じゃ無理なのでは・・・。

352 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/02(日) 15:18:44 ID:FfmVVeh+
つまり、長い手が必要だったと。

353 :ヤーレン:2006/07/02(日) 21:58:54 ID:BAjyDAqP
いや、別に何も怪獣じゃなくても普通の重機で良さそうな気が...。

354 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/02(日) 22:05:23 ID:xF+yqheP
放射能であぼ〜ん。 鉱脈を見つけ、あそこまでの設備は作ったが、
実際どうやって採掘すべきか、浜美枝と天本英世は困ってたんだろうね。

355 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/02(日) 22:55:04 ID:7vfrYcuA
催眠術とかで自由に操れるとなると知能の問題でコングじゃないと無理かな?
もう少し経てば真船博士がチタノザウルス担いで駆けつけるだろうけど。
そもそもDr.フーはなぜメカニコングを作ったんだろう?
あれで悪事をバリバリこなすつもりだったのか?
それとも兵器として売るつもりだったとか?
俺の記憶では最初のメカニコングが放射能でダウンした後
割りとすぐ2号が出てきたように覚えてるんだが
そうならすでに量産体制に入りつつあったのかな?

356 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/02(日) 23:37:10 ID:xF+yqheP
ちゃんと映画を観てくれよ。 ローズ・リーズンと宝田明が、モンド島でキングコングがやった
巨石工事を知って、伝説を立証するためのシュミレーションとして機械のコングを設計したんだよ。

天本英世はそれを見て、こりゃあいいわいと早速パクったというわけ。

357 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/03(月) 00:26:51 ID:7dcEJgHT
結構Dr.フーの趣味も入ってるんじゃないかな?

358 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/03(月) 11:06:48 ID:RIl1MPeI
>>353
普通の重機しか出てこないリメークは、
ラリー・ブキャナンでも作らんだろう。

359 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/03(月) 11:56:37 ID:AF4KWX7y
そしてヒロインをかっさらった普通の重機とキングコングが東京タワーに登って戦うのか。

360 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/03(月) 15:55:15 ID:fVHnkI4w
キングコング対ユンボ

361 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/03(月) 18:12:59 ID:qjxT7s+T
キング・ユンボの逆襲

362 :ヤーレン:2006/07/04(火) 00:35:56 ID:G7+jaggp
Dr.フーが死んでなければ次回作は「Dr.フーの逆襲」かな。

363 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/04(火) 00:38:39 ID:1JV78lAF
出来れば「メカDr.フーの逆襲」でおながいしまつ。

364 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/04(火) 00:46:36 ID:+oHzwMQv
グ リ ー ン マ ン
    対
普 通 の 重 機

   その1

365 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/04(火) 09:46:20 ID:+RPvmyzU
普通の重機の逆襲

366 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/04(火) 18:42:16 ID:bM6o+HsR
自分の部下じゃなくて、どこかから人を拉致して働かせれば
よかつたんじゃないかと

367 :四葉:2006/07/04(火) 22:36:23 ID:tn6J84Fo
>>360 「最後の海底巨獣」のクライマックスでティラノサウルスと主人公チャマの
操縦するパワーショベルの対決みたいですぅ。と言うか「最後の海底巨獣」のパワー
ショベルは只の土木機械と言うよりもまさに人が操縦する対怪獣メカのイメージでしたぁ。
ポスター見ると判るけどパワーショベルがまさにメカニカルモンスターみたいにイラストで
描かれてますぅ。特撮ファンのお兄チャマはチェキするですぅ!

>>366 マダムピラニアチャマの祖国ではと言われている将軍チャマの国みたいですぅ。


368 :ヤーレン:2006/07/05(水) 23:30:23 ID:9nt/REPI
Dr.フーはどうしてネルソンと野村の研究を知ったのだろうか?
「ネイチャー」誌にでも発表したのかな...。

369 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/06(木) 18:54:45 ID:8h90T9cK
>>363
いいねぇ、キャラメルマン9号って名乗ったりして。

370 :ヤーレン:2006/07/08(土) 23:53:26 ID:bm5Yd+jy
国連の公衆トイレで無線通信するマダムピラニア。
いいのか?そんなおおっぴらな所で...。

371 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/09(日) 00:06:00 ID:nTypdYoy
>>370
ちゃんと鍵を閉めてたよ。
って、トイレ全体の鍵を閉めることができるなんてさすが国連。

372 :ヤーレン:2006/07/09(日) 20:05:10 ID:6JSKni1G
いかんなぁ、そんな自分勝手なことしちゃ...。
でも、鍵かかるんなら普通の無線機でもいいような気が...。

373 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/12(水) 05:56:31 ID:u9EPF38F
おれは、子供の頃、この映画のスーザン見て、大人になったら金髪と結婚しようと決めたんだよな。

374 :ヤーレン:2006/07/14(金) 00:16:06 ID:cnF4jq3K
当時は外人自体珍しかったからね。

375 :広井王子VSあかほりさとる:2006/07/28(金) 11:37:40 ID:J9EuvnG4
もしゴジラとメカニコングが戦ったらどっちが勝つのかな?

376 :永井豪VS石川賢:2006/07/28(金) 11:44:26 ID:J9EuvnG4
>>279「ガッチャマンと悪玉トリオとではどっちが強いの?」と聞いているのと同じ。

377 :ヤーレン:2006/08/05(土) 00:44:46 ID:Ga1gRqlh
ゴジラとメカニコングじゃ身長差がありすぎますがな。
まだモゲラとならいい勝負かも。

378 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/08/05(土) 13:29:39 ID:JHjfc12w
>>377

いや
ウィンダムでeYO、ぉまぃ…

(・∀・)

379 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/05(土) 14:29:34 ID:IMJ9to+9

こいつ あっちこっちに出没してやがる!!
  ↓

(*´Д`)◆73WIRNrboA(´〜`;)
  

おまえ バカ死ね


380 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/05(土) 21:23:38 ID:Ih/RenR6
キン護持の話題はスレ違いスマソ。
俺は、この歌をカラオケで思いっきり大きな声で歌いたい。
「南の島のお話」(歌/中島そのみ)

椰子のいっぱいある島に
クロンボ親子が住んでいた
パパはルンバで ママがマンボで
その子がコンガに ちびボンゴ
いずれも真っ黒 裸んぼ

ある日パパくん町へ行き
ちびっこボンゴに服買って
ボンゴ得意で あにきコンガと
お手手つないでジャングルへ
パラソル片手にお散歩だ

そこに大きな口あけた
ワニくん出てきて ちょいと待て
ボンゴふるえてコンガをかばい
洋服をあげます 傘もあげます
ワニさん 命はお助けだ

381 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/08/05(土) 21:39:13 ID:JHjfc12w

ファロ島の住人は
あのラヂヲから
流れた曲の歌詞の意味が理解できるのでつかね?

と(・∀・)イイ!!まつか
ファロ島は外国でeのに
何故に日本語歌詞の歌が流れрフか?
不思議でeYO…

(´〜`;)

382 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/05(土) 21:42:35 ID:Ih/RenR6
380です。
今年の夏休み、俺がミクロネシアに2週間旅行する
のは何を隠そうこの映画を見、あの歌を聴いたから
なんです。

383 :ヤーレン:2006/08/08(火) 12:35:45 ID:WuFYId/a
この歌って確かレーザーでは「クロンボ」がカットされてなかったっけ?
DVDではどうなのかな?

384 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/08(火) 13:02:31 ID:RzreML/b
>>380
この曲、もともと中島そのみの主演映画「顔役と爆弾娘」の仲で歌ってた曲だよね。

385 :ヤーレン:2006/08/08(火) 17:36:26 ID:hZWGABPo
>>381
おそらくあのラジオは短波放送が受信できるのでしょう。
でもカラオケには無いと思う。

386 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/08(火) 18:20:11 ID:ejjA5hrl
ヤダモンが歌ってたんだな

387 :アステカイザーVSガンバロン:2006/08/08(火) 20:27:21 ID:Hkmldddg
>>377そんな事は無いと思う。

388 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/08/08(火) 23:23:27 ID:25yZXBoZ
>>387

エェェ(*´д`)ェェエ

ゴジラ50b
キングコング20bというセテーイでeYO…

アンドレ・ザ・ジャイアントに
星野勘太郎が挑むようなもんじゃないかYO…

┐('〜`;)┌

389 :ヤーレン:2006/08/08(火) 23:44:21 ID:hZWGABPo
星野勘太郎?誰ですかそれ?

390 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/08/12(土) 20:49:49 ID:KImfq2BQ
>>389

現在、新日本プロレスで
魔界倶楽部の総帥として活躍していまつYO…

かつて山本小鉄と組んでヤマハブラザーズと名乗り
国際プロレスの至宝でeIWAタッグベルトを奪取した実績eタッグですたYO…

(*´Д`)

391 :ヤーレン:2006/08/12(土) 23:20:29 ID:MPnHLuZF
>>390
詳細なレスありがとうございました。
アンドレが2.5mとして1mのレスラーと戦う計算になりますか。
確かに勝ち目はなさそうですな。
フランケンシュタインとならいい勝負かな?

392 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/08/13(日) 01:37:11 ID:V/I/r4Zv
>>391

>フランケンシュタインとならいい勝負かな?


そうでつね…
フランケンシュタインも逆襲キングコングも身長20bという設定でつから
これは(・∀・)イイ!!勝負になりまつね…

『フランケンシュタイン対キングコング』
これはまさに夢のような対決でeYO…

ドクター・フーが己の一攫千金の夢のためにキングコングを極秘輸送中、時を同じくしてドイツから極秘にフランケンシュタインの心臓を運ぶ工作船が衝突。
キングコングも行方をくらまし、フランケンシュタインの心臓も海中に沈んだかにみえた。
しかしキングコングは東京湾に上陸。
一方、フランケンシュタインの心臓は海中のプランクトンを吸収し完全な人間体の姿になり、富士山麓にひそんで生活していた。
キングコングは都内をうろつき周り一人の綺麗な韓国人女性チェ・ユジン(BoA)を右手に握ったまま東京タワーに登り始める。
しかし、麻酔によりキングコングはフランケンシュタインが生息する富士山麓に運ばれる。
ついにキングコングとフランケンシュタインは運命の対決の時を迎える。
そんな時、本栖湖から巨大なタコが二頭の怪獣に迫っていた。。。

これは鳥肌が立つ作品になりそうでつYO…

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

393 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/13(日) 01:48:02 ID:NvF2ury6
>>392
オナニーもいいけど、試しにその企画持ち込んでみ。
一笑に付されるから。

マスをかくなら、チラシの裏になw

394 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/13(日) 11:07:24 ID:YRpOuEVO
特撮おじさん、本多猪四郎
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1147140649/299

299 この子の名無しのお祝いに 2006/08/13(日) 09:00:08 ID:LlIO9MOg
黒沢に心の中で「ゲテモノ映画しか撮れない4流」とかと
蔑まれながらも、お情けで助監督の仕事をもらっていた人
なんかカワイソ


395 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/08/13(日) 12:18:57 ID:V/I/r4Zv
>>393

なんでだYO、ぉまぃ…

┐('〜`;)┌

BoAタソがキングコングに惚れられる役で観客動員数が
おそらく3倍は違いまつYO、ぉまぃ…

(*´Д`)

396 :ヤーレン:2006/08/13(日) 23:23:28 ID:YPNE6A8Q
「ラジオの情報だから間違い無い」
何で?TVじゃ駄目なのか?

397 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/14(月) 07:32:50 ID:nooJLbZN
>>396
テレビが受信できなかっただけだろ。

398 :ヤーレン:2006/08/14(月) 10:17:08 ID:R394sqMk
>>397
なるほど、確かに。
私はその後マダムピラニアに「まあまあ、その話は中で...」
と言うDr.フーが妙にコミカルで好き。

399 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/08/14(月) 15:58:13 ID:n9pGcC37

浜美枝は確かどっかの国の工作員でつYOね?

おそらくドクター・フーは世界的なお尋ね者=首に高額賞金がかかっрナしょうから
エレメントXなんか苦労して掘るより
ドクター・フーをICPOに差し出して
賞金をもらったほうが
ヨポード割りが合うんじゃないでつかね?

(*´Д`)

400 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/08/14(月) 15:59:37 ID:n9pGcC37

400

401 :四葉:2006/08/19(土) 17:10:58 ID:8Ga9PoEM
>>398
あの船室に連れ込まれたあと、マダム・ピラニアは、
いきなりスーザンたちを逃がして裏切りますよね。
ネルソンが「ドクター・フーと何かあったんだね?」って訊いたら、
「なにも訊かないで」と答えるですぅ。
一体なにがあったんですかね?

402 :ヤーレン:2006/08/19(土) 22:24:52 ID:zQQ1agnZ
>>401
ドクター・フーに愛想が尽きたというよりは
ネルソンに一目惚れしたのかもしれませんね。

403 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/19(土) 22:48:35 ID:pDF2bbmO
四葉ちゃんはHな想像してるんじゃない?

404 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/08/19(土) 22:57:36 ID:8jHCh0ax
>>402

まぁ、それも一理ありまつが、
すでにメカニコングもキングコングも意のままにならないことが分かり
これ以上フーに関わってもろくなことにならないと悟ったのと、
ネルソンは浜美枝の特別な事情が分かってるから口止めしても、結局、監禁しрニころにいて警察当局が来たら監禁の罪で身柄確保は免れませんからな。
自分の為であり、ネルソンの為でもeネルソン釈放だと思いまつYO、漏れ…

(・∀・)

405 :四葉:2006/08/19(土) 23:01:29 ID:8Ga9PoEM
>>403
な、な、な、なんてこというですかぁ!
かわいい四葉ちゃんがHなことなんて想像するわけありません!!

イーガカリーハヤメロッ。メイワクーダ(ジェラルド・タメキチ伊藤チャマの口調で)

406 :ヤーレン:2006/08/20(日) 00:13:06 ID:1Z00bIle
よくジェリー伊藤さんの本名知ってますねぇ。

407 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/20(日) 15:36:30 ID:bFioZbGm
>>401 こんな事があったんだったりして

    (○○) 「わしが栽培したマタンゴだ、エレメントXの代りに買わんか?」 
     曲 
    \ /
     |
    /♂\

   (´д`;) 「なによそのエノキダケ?はぁもうこの爺ぃ駄目だわ。」
   /( /)
    < <

408 :ヤーレン:2006/08/21(月) 00:03:50 ID:ONXpSZlD
天本さんって身長180cm以上あったんでしたっけ?
長身にマントが良く似合ってるなぁ...。

409 :猫柳四十半ば郎:2006/08/21(月) 11:30:09 ID:73zoIuMI
>>408 確かそれ位ありますね、それで冬場はプライベートでもマント着用
されてましたね。(シンプルな黒い奴ですけど。)
自分は天本さんには三回偶然遭遇した事がありますけど、
1回目は新宿駅構内で、この時は冬場でマント着用されてました。
2回目は銀座の銀行のキャッシュディスペンサーでお金下されてる所で。
3回目は東京駅構内で新幹線の広島までのキップ買われてました。
3回目の時は「平成教育委員会」で知られてた頃なので、周囲のオバサンや
駅員がちょっとどよめいてましたね。

>>407 朝ご飯吹きそうになりましたよ(^^;)

410 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/21(月) 12:27:00 ID:XwIrGJDh
http://ime.nu/p.pita.st/?m=r4xgcr3e


411 :ヤーレン:2006/08/24(木) 00:44:50 ID:pCJjVD5r
エレメントX採掘に踏み出すメカニコング。
その足がズルッと滑るのがなんともリアルでいい。

412 :四葉:2006/08/27(日) 16:46:43 ID:OXNnAdYT
>>411
ドクター・フーはメカニコングのことを“世界一優秀で経済的な工作機械”といってますね。
それまでのロボットといったらマッドサイエンスの生んだ鉄の怪物といった風情でしたけど、
ドクター・フーはマッドサイエンティストというよりも
高度な科学的知識を持った犯罪者といったスタンスでクールなところがいいですね。
このロボット怪獣を所詮は機械であると捉えるクールさは、
後のガンダムやパトレイバーの先駆をなしてるですぅ。
「それなりに知恵も働く」という言い方がリアルっぽくて好いですね。

413 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/27(日) 17:17:47 ID:vXff/b7P
コング対メカニコングの画像があった
ttp://www.101fwy.net/mokei/src/1156605644438.jpg

414 :ヤーレン:2006/08/27(日) 18:50:08 ID:KenwKa2V
>>412
考えてみれば現代のロボットはほとんど工業用ですしね。
モゲラだって土木用ですし、アニメのイメージが先行
してしまってロボットといえば戦闘マシーンと感じて
しまいますから、原点に帰ったということでしょうか。

415 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/27(日) 19:22:09 ID:DHBqDwX+
ロボットというとアトム型の自律タイプか
鉄人型のコントロールタイプ(目的をあらかじめプログラミングされているものも含む)に分かれるけど
メカニコングは一応その二つの性格を併せ持ってるみたいだね


416 :四葉:2006/08/27(日) 20:18:20 ID:W1j4BNYv
巨大ロボットに銃を持たせたのは、ザンボット3が最初ですかね。
ジャイアントロボやレッドバロンのように機体内に武器を格納してあるものより
とっかえひっかえが簡単にできそうで合理的っぽいですよね。
メカニコングについてのドクター・フーの解説はその辺に通じますね。
「もし機械で掘り上げるとしたら、メカニコングを何千作るよりも費用がかかる」という
台詞も荒唐無稽な巨大ロボという存在をリアリティの上にうまく着地させてるですね。
我国の幻想映画界では巨大ロボットものが異常発達しているですけど、
その先祖を鉄人28号やマジンガーZに求めるのもいいですが、
パトレイバーやJINKIなどのリアルロボットものを支える
ロボットの方が合理的のように思わせるセンスの元祖は、
メカニコングなのかもしれないですぅ。

417 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/27(日) 20:54:28 ID:ej0cn/fM
>>413
コラ?なんかすっげーリアルだ・・・

あんまり関係ないけど水木しげるのゲゲゲの鬼太郎の
「大海獣」という話に巨大ロボットと巨大生物との格闘がある。
確か昭和41年ころ発表の作品だったと思う。

418 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/27(日) 21:18:04 ID:JsBa84jR
>>417
水木先生は貸本時代に同じ展開の話描いてるけど
その時はロボット大海獣は出てこなかったんだよな。

419 :ヤーレン:2006/08/27(日) 21:47:53 ID:KenwKa2V
>>413
すごいですねこれ。全部一人で作ったんでしょうか?
模型だけで相当時間かかりそう...。


420 :四葉:2006/08/27(日) 22:17:50 ID:LdEJYTMh
>>417
人間が乗って操縦するロボットは、このロボット大海獣が最初ですかね?
「やぶにらみの暴君」のロボットもシャルル14世が乗ってましたけど…。

>>419
これは模型ではなくて、本物を模型っぽく撮影してものではないかと…。

421 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/27(日) 23:19:13 ID:EDCEaddT
>>417
コングとメカニコングにシャギーが出てるじゃん。
リアルには見えんぞ。


422 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/29(火) 06:47:19 ID:SnF1Ycf4
>>420
>「やぶにらみの暴君」のロボットもシャルル14世が乗ってましたけど…。

あれは頭にデッキみたいな物があって、そこにのって命令してたけど操縦はしていなかったな。

423 :ヤーレン:2006/08/31(木) 00:35:05 ID:uowaDi3T
確かに北極ならヨーロッパにもアメリカにも近い。
でも、住もうとは思いませんねぇ...。

424 :四葉 ◆JQq2XVykKc :2006/09/17(日) 18:18:40 ID:ruTGmLBP
「キングコングの逆襲」のアメリカ上映版では、ドクター・フーの声を
ポール・フリーズという人が吹き替えてるそうですぅ。
この人は「トラトラトラ!」の島田正吾の野村大使や、
「ミッドウエイ」の三船敏郎の山本五十六の声も担当してるですね。
さらに面白いのは「秘密兵器リンペット」のやどかりのクラスティや
TVカートゥーンの「クレイジーキャト」のねずみのイグナッツとかも演ってるですぅ。
イグナッツは日本では黄金バットやジョン・ウエインの声をアテてる小林修が
演ってましたが、おじさん声でしゃべるかわいくないねずみのキャラが
大きに笑わせてくれたでしたぁ。

425 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/24(日) 00:34:37 ID:RYDvIGTl
フーのスポンサーが北朝鮮って説があるが
北朝鮮だったら、フーがメカニコングを上陸させるのに
ピラニアが「市民に被害が出る」とか言って、中止するはずがない。
日本人に被害がでのを嫌っている事から、真のスペンサーは
実は日本。

426 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/24(日) 20:19:47 ID:k0hFrt/L
国家じゃねえよ
ドクターフーも何処の国か知らんと言っていた
ホントの正体はアジアに蔓延る国際的某カルト宗教団体だよ
だから日本人も中国人も朝鮮人も混じってるわけだ
しかし真の黒幕はデビット ロックフェラー
フーもロックフェラーから資金援助を受けていたと考えれば辻褄があう

427 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/24(日) 21:26:18 ID:ISqJnFF8
ロックフェラーなら、自前のウラン相場が狂うのを許すはずがないと思われ

428 :四葉 ◆JQq2XVykKc :2006/09/25(月) 00:36:45 ID:0dOjfWJL
>>427
「超犬リープ」の妨害同盟みたいに新発明や新発見をつぶすという
ことならつじつまは合いますね。

429 :ヤーレン:2006/09/30(土) 00:11:37 ID:0AB9o0X3
ドクター・フーは空手の心得もあるみたいだから
やはり日系かな?

430 :偽四葉:2006/10/01(日) 08:22:06 ID:eAqhngGH
>>429 ドクター・フーの名前は実は風(ふう)、「魔法騎士レイアース」の鳳凰寺風
(ほうおうじ・ふう)ちゃんと同じ名前かもしれませんね?苗字は独田だったりしてw

431 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/01(日) 23:29:02 ID:pV9LLcA9
>>430
性格の悪い弁護士か変な顔の男の子五人組が出てきそうな名前だw

432 :ヤーレン:2006/10/02(月) 00:17:37 ID:sD+ce1+9
私のメールアドレスも「drwho」だったんですけど、「バイアグラ買いませんか?」
とか、わけのわからない薬のセールスの英語メールが日に何十通と来るので変更
してしまいました。

433 :偽四葉:2006/10/10(火) 21:45:10 ID:BFziEaoa
マダムピラニアチャマの祖国が、遂にエレメント]無しであれやっちゃいましたぁ。

434 :ヤーレン:2006/10/11(水) 00:56:15 ID:RY582Sst
 う〜む、ついにエレメントXの採掘に成功しましたか。
「半年で十分」なんて言っておいてずいぶんかかったなぁ...。

435 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/15(日) 16:48:37 ID:RM38mdur
>>434
人海戦術で手掘りしてたから!マスゲームとか「プルガザリ」のエキストラ見てると、
あの国ならやりかねない。

436 :ヤーレン:2006/10/15(日) 22:48:23 ID:uRH7NGD2
>>435
手掘りだけで約40年...。そりゃ、Dr.フーも亡くなりますな。
あ、映画の中で既に亡くなってましたか…。

437 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/15(水) 23:58:21 ID:7z/m5fWC
>>426
ロッカフェラーな。

438 :ヤーレン:2006/11/19(日) 00:35:44 ID:xPz0F28Q
「ドクター・フー」ってTVシリーズあるんですね。
NHKBSでやってますけど見たことない。

439 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/19(日) 07:35:51 ID:WHLivxTM
>>438
随分古いシリーズだよ。
ピーター・カッシングがやってたときもあるし。

440 :ヤーレン:2006/11/19(日) 12:21:08 ID:xAZ9qZAQ
>>438
やはりアメリカの番組ですかね?あ、でも
ピーター・カッシングなら英国か?

441 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/19(日) 17:24:57 ID:kDxT8nM/
あれは日本でいえばウルトラだな

442 :ヤーレン:2006/11/21(火) 23:05:23 ID:KXXnrKtt
ウルトラQみたいなやつ?そりゃ面白そうだ。
今度見てみまひょ。

443 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/11/22(水) 01:43:13 ID:h7TRDw6I

エレメントXは
韓国京畿道九里市の山中に
埋まっていると
朝鮮日報が報じていまつYO…

(*´Д`)ハァハァ

444 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/11/22(水) 01:44:27 ID:h7TRDw6I

444

445 :ヤーレン:2006/11/23(木) 11:11:38 ID:0MLO+nVq
先日「海底軍艦」見てたら田島義文の「俺はムー帝国人じゃない!
れっきとした日本人だ!」という台詞があって、この映画の例の
宝田明の「こいつら日本人じゃ…」を思い出し、思わず笑って
しまいました。

446 :四葉 ◆JQq2XVykKc :2006/11/25(土) 09:49:55 ID:rxj3LsVF
>>440
BBCじゃなかったでしたっけ?
確か初代がピーター・カッシングだったかと…。

でも天本英世チャマのドクターフーはこっちよりも
怪人フーマンチューとかのイメージじゃないですかね。

447 :ヤーレン:2006/11/26(日) 11:56:59 ID:eIby6FuE
ピーター・カッシングのドクター・フーも似合いそうですねぇ。
どうでもいいけど、クリトファー・リー卿の相変わらずのお元気さには
驚くばかりです。

448 :四葉 ◆JQq2XVykKc :2006/11/26(日) 19:52:58 ID:BwN7TfIn
>>447
>ピーター・カッシングのドクター・フーも似合いそうですねぇ。
アーサー・ランキンが東宝ではなくハマーに
「キングコングの逆襲」の企画を持ち込んでたらどーなったでしょうかね。
マダムピラニアはバーバラ・シェリーとか…。
フーの手下にマイケル・リッパーが居そうですね。コメディー要員で。
それからウォルター・ゴテルが、田島義文のチーフ役にぴったりですぅ。

でも、ドクター・フー役はP・カッシングより
ブラデク・シェイバルのとかの方が、ぴったりきそうですね。
フーって結構俗物ですから、P・カッシングだと上品過ぎちゃいますぅ。

>どうでもいいけど、クリトファー・リー卿の相変わらずのお元気さには
>驚くばかりです。
やっぱ本物の吸血鬼なんじゃないですか。

449 :ヤーレン:2006/11/26(日) 21:11:10 ID:Kj370r6l
>>448
あ、あまりにもマニアックすぎてついていけませんです。
この作品の天本さんのカッコ良さは「ゴジラ対メカゴジラ」
の岸田森さんに匹敵すると思いますが、この2人が競演した
「ブルークリスマス」はまだ見たこと無いんですよね。
いつか見てみたいものです。

450 ::2006/12/21(木) 19:15:08 ID:pl8o1GLM
こんにちわ。らいおん師匠です。ガオ〜ン。メカニコングは、特撮の監督をメカにしたらこうなると思って作ったらしです。


451 :ブルークリスマスはビデオ化されましたが:2006/12/27(水) 20:43:44 ID:c8heXc/O
現在、絶盤。DVD化未定です。天本氏は黒幕代議士、岸田氏はその秘書役。青い血を持つ女性の出産を自ら手懸けた院長からの報告を聴いた岸田氏、事務的な口調で…

452 :続き:2006/12/27(水) 21:15:35 ID:c8heXc/O
岸田氏 「母子、共に、今夜中に処理して下さい」
院長 「はっィ」
岸田氏 「処理だ」
天本氏は終始、無言のまま。観ていて、ひんやりしました。

453 :ヤーレン:2006/12/27(水) 23:44:43 ID:O4/LInA3
青い血の女!幼い私が怪奇大作戦を見てトラウマになったのを思い出します。
今思い出しても怖い。う〜ブルブル...。
でも、天本さん代議士役は似合わないかも。

454 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/31(日) 23:29:13 ID:s69BPl2C
>>451
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%B9-%E5%80%89%E6%9C%AC%E8%81%B0/dp/B000CFWN6C/sr=8-4/qid=1167575268/ref=sr_1_4/503-2813207-5199969?ie=UTF8&s=dvd
今年の2月にDVD化済み。

455 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/01(月) 11:24:29 ID:6vUO6woL
↑ありがとうございます。ブルークリスマス、DVD買いました。

456 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/01(月) 12:10:10 ID:h04D7ld5
毎年正月は「逆襲」を見る。
しかし、アメリカ公開版はコング、メカニともに
変な足音が入れてあって少々耳障り。
ぱからんぱからん。

457 :ヤーレン:2007/01/02(火) 00:12:41 ID:GxYa5dRc
>>456
「パカランパカラン」ってほとんど馬ですな。
アメリカ版って日本版とどこか違うんでしょうか?

108 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)