2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

親切な調律師さんに質問して答えて貰うスレ2

1 :前スレ建て人:2007/01/07(日) 18:16:47 ID:z1woJkjl
好評のうちに終了した前スレに続く第2弾です。

ヤマハ、カワイをはじめとしたメーカーの枠・立場にとらわれない、率直な調律師さんの御意見・御助言をいただければ幸いでございます。

2 :ギコ踏んじゃった:2007/01/07(日) 18:27:30 ID:0nURCQRg
取り敢えず余裕で2ゲットなら答えん。

3 :ギコ踏んじゃった:2007/01/07(日) 21:05:51 ID:X0hFFocx
ゼッタいやだよね

4 :エスパー?:2007/01/08(月) 00:21:54 ID:hoxfU0ca


+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +        
 と__)__) +




5 :ギコ踏んじゃった:2007/01/08(月) 13:59:12 ID:nyNCjliV
調律師さんのブログでこんな記事を見つけました。

ttp://abe-piano.jugem.jp/?day=20061219

昭和43年頃から48年頃のピアノの鍵盤が重いとのことです。
でも、ちょうどその頃に作られたピアノは気の材質が良いのでお勧め、という話もよく聞きます。

その当時の中古ピアノを買って、最近のピアノのように軽やかなタッチに調整してもらうことは可能なのでしょうか?

6 :エスパー?:2007/01/08(月) 15:52:35 ID:hoxfU0ca
キー重量は製造時に品質を一定にするために検査するのみです。
実際にタッチを調整するには他の箇所の調整が大切になってきます。
キー重量は同じでも重く感じたり軽く感じるように調整できます。

キー重量=タッチの重さ ではないのです。

オーバーホール(弦の張替えなど)をしていない中古ピアノを購入されるなら、
古くても30年以内のものをお勧めします。
30年を越えたものは音に伸びがなくなってきていますので、気を付けたほうがよいでしょう。


7 :ギコ踏んじゃった:2007/01/08(月) 17:09:06 ID:E2XXhEMJ
>>6
結論としては、タッチを軽くできるということですね?

弦については、交換すれば済む話ではないのですか?

8 :ギコ踏んじゃった:2007/01/08(月) 18:46:48 ID:sg++wywD
大金掛けても張り替える気があるならどうぞ。

9 :ギコ踏んじゃった:2007/01/08(月) 18:52:25 ID:maJz2OXa
確かに弦交換から付随するものまでの話になってしまう
弦だけ、とかという年代のピアノじゃないような気がしますよ、
材質がよい、だけで選ぶのは危険、ボロでも材質は良いといえますからね
慎重に慎重にですな

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)