2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ジョージ】 1984 【オーウェル】

1 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/12(日) 10:05:57 ID:AamNEvir
原作の大ファンです。映画はどうですか?

2 :オブライエン:2006/02/12(日) 10:49:53 ID:YkOPjM+B
傑作だ。是非観たまえ。

3 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/12(日) 12:18:12 ID:AamNEvir
ところが何処にも置いてないんだよ、ビデオが。
DVDは出てないだろうし?映画観ても期待を裏切らないかな?

4 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/12(日) 13:28:47 ID:8RJXKcOX
戦争は平和である
自由は屈従である
無知は力である

5 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/12(日) 14:05:38 ID:AamNEvir
>>4
お〜みんな知ってるね!ところでみんなは映画についてどう思う?
ぜひ感想を聞かせてください。私も見つけ次第即レンタルします

6 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/12(日) 14:16:23 ID:8RJXKcOX
>>5
実は映画はまだ見たこと無いんだ。どこにもレンタルされてなくて(´・ω・`)
で、調べてたらこんな興味深い記事を発見。

ティム・ロビンス、ジョージ・オーウェルの小説を映画化

『デッドマン・ウォーキング』や『クレイドル・ウィル・ロック』など監督としても才能を発揮しているティム・ロビンスが、
新作映画でディレクターズ・チェアに戻ることを明らかにした。作品は、2002年にノーベル研究所が発表した史上
最高の文学100にも選ばれているジョージ・オーウェルの小説「1984年」を映画化するもので、内容は全体主義
国家によって分割統治され、思想・言語・結婚などあらゆる市民生活に統制が加えられた近未来社会の恐怖を
描く物語だ。
(FLiX) - 1月20日11時16分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060120-00000001-flix-ent

7 :オブライエン:2006/02/12(日) 15:51:53 ID:i8cX6ibt
DVDはアメリカ盤が出ている。リージョン1の盤がかかるプレーヤーを買って観なさい。
さもないと指が何本か聞くぞ。

8 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/12(日) 17:03:02 ID:AamNEvir
>>6
良い情報をサンクス!ティムならわりとシリアスに撮るかもしれないね。
>>7
あなたはかなりのオーウェル通とみたw
さっそくアメリカ版を探してみるよ。

だけどどんな感じの映画なのか想像し難いな。。



9 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/12(日) 18:44:13 ID:AamNEvir
同じイギリスの作家フォーサイス原作のオデッサファイルやジャッカルの日、戦争の犬などは悉く期待を裏切ってくれたから1984も内心ではみるのが少し怖いんだ。


10 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/12(日) 21:59:57 ID:ibYC+Lqe
オーウェルならパリ・ロンドンどん底日記あたりのほうがお手軽に映画化できて、しかもおもしろくなりそうな気がする。
クレイドル・ウィル・ロックで見せたティム・ロビンスのユーモアセンスを考えると尚更そう思う。
資本主義の中での管理社会批判ならすばらしき新世界のほうが向いていると思うが、わかりやすさが足りないか…。

長文スマソ

11 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/13(月) 01:22:19 ID:mGQyXZmA
1984は日本でもビデオ化はされてるんだよね?近所の蔦谷5・6件回っても見つからない。。
オブライエン氏は何処で観たんだ?


12 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/13(月) 01:24:44 ID:eqAKsK0O
昔ユーリズミックスのアルバム持ってた。サントラだったのかな。
映画は未見です。

13 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/13(月) 02:03:15 ID:pkL3bFW9
小説も途中で投げ出したし...

14 :オブライエン:2006/02/13(月) 02:10:44 ID:CAnG9Lgq
>>11
映画は日本公開時に観た。
LDは国内盤とアメリカ盤を持ってる。画質はアメリカ盤の方がいいけど
画面がワイドサイズなのは日本盤。VHSは、たしか松竹から出ていた。


15 :オブライエン:2006/02/13(月) 02:18:03 ID:CAnG9Lgq
>>12
それはサントラ盤なんだけど、監督が別の作曲家を連れてきて音楽を担当させた
がって、一悶着あった。

この前ユーリズミックスの旧譜がリマスターされたが、アルバム『1984 for the
love of big brother』は出なかった。同時発売のベスト盤やDVDにも1984関係の
曲が入ってないし、どうやら無かったことになってるようだ。

16 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/13(月) 02:21:31 ID:mGQyXZmA
アルバム『1984 for the love of big brother』

↑このアルバムタイトルかなり笑えますねw特に原作のファンにはたまらないタイトルだw

17 :オブライエン:2006/02/13(月) 02:29:51 ID:CAnG9Lgq
アルバムにはfor the love of big brotherというボーカル曲が入ってる。
シングルカットされた曲はsex crimeという題だった。

18 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/13(月) 05:08:05 ID:I65KCkNy
サントラはユーリズミックス版の他にも、もう一枚ありますよ。
ユーリズミックス版は本編にそのまんま使われてる曲って2曲しかないけど
(他の曲はロックの歌ものにアレンジ)こちらは使用曲中心。
「NINETEEN EIGHTY-FOUR The Music of Oceania」
AIRSTRIP ONE COMPANY発売 全24曲 54分

もう一人の音楽担当ドミニク・マルドウニー作曲の曲のみを収録したCD。
オープニングタイトルの時の音楽とか色々収録。
なんかブートっぽいジャケ。バーコードの欄は空欄。
数年前にディスク・ユニオンのプレミア盤コーナーに置いてあって4500円くらいだった。
検索したら発見↓
http://www.soundtrack.net/soundtracks/database/?id=1905

19 :オブライエン:2006/02/13(月) 14:16:48 ID:GFLcM2PJ
うむ。
アメリカ盤DVDは音声がリミックスされている。音楽が全部マルドゥーニーの
曲に差し替えられ、ユーリズミックスの音楽はいっさい入っていないのだ。
ユーリズミックス下ろしの経緯については、>>18のブックレットで監督自身が
詳しく述べている。現DVD版の音声が今後の公式バージョンになるのだろう。

20 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/14(火) 00:04:12 ID:+VrV+Zzr
去年はやってなかったようだが、その前の年は
CSのスターチャンネルで1984を何度も放送していた。
ビデオを持っているから見なかったがあれはどっちのバージョンだったんだろう?

21 :オブライエン:2006/02/14(火) 01:45:37 ID:LYrkAAEN
興味深い話だ。分る人がいたら教えてもらえないか?
うちのテレビは党の宣伝とBBの顔しか映らない。

22 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/14(火) 04:04:51 ID:BE35AqiB
>>19-21

うあわぁ〜観てぇな〜〜〜
あれほどの名作がなぜ蔦屋においてないのか理解に苦しむ。


23 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/14(火) 04:07:35 ID:BE35AqiB
ところでみなさんは原作と映画の両方とも経験ずみなのだろうか?
もしそうなら原作と映画との違いなど教えてもらえると助かる。

グレート・ギャツビーの原作大ファンでもあるワシは映画で失望してしまったもので。


24 :オブライエン:2006/02/14(火) 04:45:10 ID:k5W1Jm5K
わたしの執務室にはウィンストンが一人で会いに来る。
ウィンストンによる「本」の朗読は原作ほど長くない。
原作の第三部に相当する部分は大幅に端折られている。
……等々、細かな相違点はある。なにしろ原作は長いからね。
だが、原作に含まれている印象的なエピソードは大方拾ってある。
無駄なカットが無い。それこそが映画版のすぐれたところなのだ。

25 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/14(火) 09:12:57 ID:m6C4qJ6f
>>24
優れた哲学や文学書は映画化で確実に幻滅させられてきたからね。
正直な話1984が映画化されているのは知っていたけどこれまで観ようという気にならなかった。
というかあの原作の世界の映画化こそ無理だと思ったから。想像するとどうしてもF・フォーサイス作の映画のようななんか殺伐とした雰囲気を思い浮かべるので。
だが1984はやっぱり観てみたい。あの物語の中の世界は完璧な現代哲学だ!
言っておくけど俺は社会主義者じゃないからね。。


26 :オブライエン:2006/02/14(火) 09:57:51 ID:86SHRLhI
絶え間なく爆撃を受けて荒廃し、殆ど廃墟と化したロンドンの街並。
あの救いようもなく煤けた感じを映像で見られたのは収穫だった。
信じがたい話だが、ロケ撮影は1984年のロンドンで行われている。
個人的に大好きなのはバターシー発電所の建物が映っている場面だ。

27 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/14(火) 14:18:50 ID:m6C4qJ6f
軽く検索したら監督も俳優も無名の人たち(?)ばかりだね。
113分は短い気がするけど。きちんと要点は得てるのかな。
原作が世に出たのは1940年代だと思ったけど1984に撮影と言うのは狙ったのだろうか?

28 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/14(火) 19:00:16 ID:9Gqw4iWI
マイケル・アンダーソン監督版観た人はおらぬか?


29 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/14(火) 19:35:07 ID:CJ7ZdSd2
>>27
ジョン・ハートもリチャード・バートンも結構有名だと思うよ

>>28
56年の白黒版の方ね、当時から日本未公開だけど
俺もこっちの方が見たいんだよなぁ
ウィンストンを演じる俳優がオブライエンというのがなんか笑える

ところで未来世紀ブラジルもリメイクに入るのかな?

30 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/14(火) 21:57:54 ID:0TtLaW0z
http://www.sog10.com/gallery01/celeb185a_b7/
これの4

31 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/14(火) 22:13:43 ID:jiFmZVHN
>>30
流石に実写だと生々しいなw

32 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/14(火) 22:17:30 ID:+VrV+Zzr
ラインが崩れたエロい体形が1984の世界に合ってるよ。

33 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/14(火) 23:28:39 ID:44D3Zro+
>>29
テリー・ギリアムは当初タイトルに「1984 2/1」とつけようと考えたこともある。
「未来世紀ブラジル」公開時には、ギリアムはどこかのインタビューで
(スターログだったかも)1984の映画を観たけどつまらなかったと言ってた。

34 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/14(火) 23:31:49 ID:kXYBDYUE
確かに小説は名作だけど、映画版は・・・。

35 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/14(火) 23:37:05 ID:OYQUul+S
4年ぐらい前、渋谷蔦屋でレンタルしてたよ。
2本あって、1本借りたらテープが切れてた。
もう1本は、ちゃんと見られた。まだあるかどうかはしらん。
SFの棚にあったお。

36 :オブライエン:2006/02/14(火) 23:43:52 ID:UZ1sZuku
ギリアムは『12モンキーズ』を監督するにあたって、それの原形である
『ラ・ジュテ』を観もせずにクランクインするような人物なのでね。
1984を下敷きにして『ブラジル』を撮り上げるのが彼の流儀だ。その彼が
ラドフォード版の1984を気に入るわけがない。
たぶんギリアムは自分で撮った映画しか気に入らないのだろう。

37 :オブライエン:2006/02/14(火) 23:46:55 ID:UZ1sZuku
>>27
もちろん狙っていた。最大の稼ぎ時だからな。

>>33
正しくは『1984 1/2』だと思う。

38 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/15(水) 22:50:28 ID:89onAbjA
>>29
1984の権利を持ってた人からOKもらった映画じゃないから
リメイクじゃないよ

39 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/15(水) 23:28:14 ID:IfViGEzM
ビッグ・ブラザーの壁紙はないのか
ビッグ・ブラザーのスクリーンセーバーはないのか
ビッグブラザーのポスターはないのか
電源を消すと黒画面じゃなくてビッグブラザーの顔が表示されるテレビはないのか
欲しいなあ。

40 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/16(木) 01:30:36 ID:juaxVq0W
ビッグブラザー
ttp://www.the-fifth-hope.org/art/bb-poster-preview.jpg
イングソック
ttp://www.1984comic.com/images/wallpapers/Ingsoc_1024.gif

これでモニターがテレスクリーンに早変わり

41 :オブライエン:2006/02/16(木) 02:27:14 ID:KQ6JpK2L
>>38
それを言うなら、モノクロ版もソニア夫人から許諾を得ていないのだから
正式な映画化とは認められず、ラドフォード版が初映画化ということになる。
今後、モノクロ版が公式にリリースされる可能性は非常に低いと思う。

42 :BB:2006/02/16(木) 15:26:29 ID:qb8pF6K8
来週は恒例の恐怖週間だ。
勝利ジンを飲みながら堪能してほしい。

43 :CC:2006/02/16(木) 15:51:40 ID:EnzQjbEz
ウッフン

44 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/16(木) 15:52:24 ID:EnzQjbEz
>>42
ああ、それ「憎悪週間」だから。

45 :BB:2006/02/16(木) 17:42:55 ID:qb8pF6K8
そうだったorz


46 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/17(金) 00:35:53 ID:UDFoDvqp
ゴールドスタイン「正味な話、アンタ実在せえへんやろ」
BB「そうだったorz」

47 :BB:2006/02/17(金) 20:40:08 ID:3Sh7h434
私の存在はすべての人民に認識されている。
故に君たちは常に私に監視されているのだ。


48 :BB:2006/02/17(金) 20:44:02 ID:3Sh7h434
ところで剃刀のスペアはないのか?
もう2週間も同じ剃刀を使っているのだが。

49 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/18(土) 11:27:57 ID:CoR/+2sP
剃刀の「刃」だろ……
BBは実物を見たこともないのだろうが

50 :BB:2006/02/18(土) 14:41:47 ID:OCqFOWKp
剃刀と刃が一体化していて刃だけ交換ができないのだ。

51 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/19(日) 00:21:42 ID:WfI13qIb
じゃあ、どうやって刃を裏返してコップの内側で研ぐんだよ

話にも何にもなりゃしねえ

52 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/19(日) 00:41:53 ID:mIlJ3K7k
オーウェルの世界だと日本はイギリスと同盟国だっけ?
たしか世界は3分割くらいだった気がした

53 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/20(月) 05:42:18 ID:LovN2DEC

思想統制が行き過ぎたスレ

54 :BB:2006/02/20(月) 18:29:06 ID:csg4YkzF
>51
そう思ったら二重思考。
これで貴殿の内面の問題はすべて解消されるだろう。

55 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/20(月) 20:02:08 ID:LxIL1Qd6
>>54
あくまで負けを認めないお前は単純思考

56 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/26(日) 01:54:08 ID:93kod2EP
公開時に、「ヘア解禁」とかそんなことばっかし騒がれてた。
映画館で、ワイドショーのリポーターがインタビューまでしてたよね。
でもジュリア役の女の人のヘアが問題であって、
ジョン・ハートのはどうでもよかったらしいけど。
ちなみに、後にビデオで見たら問題部分はボカシてあったわよ。

57 :オブライエン:2006/02/26(日) 05:36:48 ID:5TMvqfhE
補足しよう。
映画『1984』が日本で初めて公開されたのは第1回東京国際映画祭でのことだ。
芸術上の配慮からヘアシーンも含め無修正で上映された。これは極めて異例な
措置であり、嘆かわしいことだが世間の関心は専らその点のみに集中した。
もちろんロードショー公開のプリントには修正が加えられたし、日本国内向け
のビデオやLDも同様に修正されている。前述の輸入盤LD・DVDは無修正だ。
具体的には>>30で見られる場面である。見て楽しくなるような代物ではない。
だが、そこがいい。

58 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/26(日) 12:18:54 ID:HiUxj6SR
>>30の2番目ってマーロン・ブランドー?背中がカッコいい!

59 :オブライエン:2006/02/27(月) 00:18:09 ID:5MDaIg9S
>>58
スレ違いの話題を振る者は101号室送りにするよ。

60 :56:2006/02/27(月) 22:37:30 ID:O0+NORKs
補足素晴らしい。

ところで、サントラにオセアニアの国歌は入ってますか?


61 :オブライエン:2006/02/28(火) 00:55:55 ID:xQ5jrRzy
>>18のサントラCDには入っている。

62 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/18(土) 11:57:03 ID:7r6lMJQG
age

63 :ビッグブラザー・システム:2006/03/26(日) 20:28:20 ID:6h7KDSFZ
拷問で、ねずみに顔かじられたい?
最後は女に見損なわれ

64 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/28(火) 16:56:42 ID:bAoHW1a7
いま気になってる映画「V for Vendetta」
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1137850247/l50

予告を見る限りでは、かなり1984ライクな世界観や画面作りをしてる。
ナタリー・ポートマンが丸刈りにされる場面、
集会で大型スクリーンに指導者らしき人物の顔が映る場面など
1984を意識した・・・っつーか、もろパクリみたいな画がいっぱい。
なぜか我らがウィンストン=ジョン・ハートも出演。
アメコミがベースだからお話は措くとして、あの手の画が好きな俺は期待してる。

65 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/28(火) 17:35:58 ID:FjPkIWYX
おれはその時、ホテルのTVを思わず二度見してしまった。
TVで1984の本編が放映されていたからだ。
ケーブルTVなどではない、普通の地上波だ。
そしてホテルの窓から外の街を確認した。
そこは間違いなく中国だった。

66 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/28(火) 17:41:41 ID:bAoHW1a7
そのむかし中国では1984の小説が発禁だったはず。
時代は変わるというか、毛沢東が民衆を見張らなくなって久しいというか。

67 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/28(火) 18:48:02 ID:bAoHW1a7
あ、そうそう。ヴェンデッタには「V」マークがあちこちに出てくるけど
1984の映画のVとそっくりだった。
あと、ちらしに載ってるスチルで「Strength Through Unity Unity
Through Faith」と刷られたポスターが見える。これも、なぁ。

68 :オブライエン:2006/03/29(水) 02:01:47 ID:C/55n0NJ
ワインを飲みながらage

69 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/04(火) 09:48:40 ID:bhwfpCBi
>>66
毛沢東で無くともみんしゅうはまだまだまだまだ管理されてるんじゃないですか?

70 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/08(土) 01:38:52 ID:RHlwR8jl
1984が地上波で流れるぐらいだから、管理している側は相当な自信があるんだろう。
1984で見られる管理よりもはるかに洗練されている。

だが、もっと洗練された管理も存在する。どこの国か、わざわざ書くまでもない。

71 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/09(日) 07:01:36 ID:pFxP2Ndu
うp

72 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/11(火) 09:26:01 ID:pnWp0NsC
未だに映像で観た事無いよ(><)

マジで何処のビデオ屋に置いてあるんだ?

73 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/13(木) 14:56:18 ID:Hffw0Fh8
テレビでもビデオでも観た。DVD化はいつになるか・・・

74 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/13(木) 18:03:33 ID:k+hw6PnK
セッ〜クスクラ〜イム・セセセセッ〜クスクライ〜ム
フッフッフフフゥ フッフッフフフゥ フッフッフフフゥ
ナイティーンエイティーフォー

75 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/13(木) 18:50:11 ID:5OK9hrev
>>72はツタヤとかで探しているんじゃないのか。
ツタヤとかのタイプの店の出現以前に発売されたビデオなので
渋谷とかの直営店を除いてはその手の店で探しても見つかる可能性はとても低いよ。

古いレンタル屋とかだと探さなくても見かける事かなり多いよ。


76 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/13(木) 22:30:19 ID:Sq0yOfUZ
昔フジテレビでやっていた。
華がなくて、ひどく退屈だったような気がして、
それゆえ全部見なかった。
後ほどヘアがどうのこうの聞くにつけ、
あんな華のない女優のオケケなど見て何が楽しいのか、
と思った。

77 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/19(水) 20:58:47 ID:vOO4SZMh
あの世界はどこに行ったって華なんか存在しない。
華のある女優が出てきた瞬間に映画が崩壊する。
華のある女優を見たければ別の映画にしなさい。

78 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/20(木) 14:19:35 ID:aTrWvToY
DVDでないかな・・

79 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/20(木) 14:25:31 ID:qlIasCDn
BB!!BB!!BB!!BB!!BB!!BB!!BB!!

80 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/26(水) 19:31:27 ID:mjx6D3SZ
うううううううううううわわああああああああああああああああ!!11!111111!!!!!
ゴールドスタインめえぇぇぇぇえええええ!!!!!!!!!!!

81 :無名画座@リバイバル上映中 :2006/05/06(土) 01:27:35 ID:Pyevi7NG
daburupurasuanguud!!!!

82 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/06(土) 14:38:46 ID:EUcJe4G4
ジャケットがカコイイ
http://images-jp.amazon.com/images/P/6304362498.01.LZZZZZZZ.jpg

83 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/06(土) 15:26:15 ID:/SSkg/nA
いっそベイブのスタッフで動物農場やったほうが・・・

思ったらあるらしいね

84 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/06(土) 17:32:49 ID:bKeg2KFB
あれを公開できないという事実が日本の映画市場の限界を如実に表わしている。
大昔に作られたアニメ版もあるんだが、あの絵柄は苺ましまろやローゼンメイデンを
見慣れた諸君には辛かろう。

85 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/12(金) 20:22:36 ID:zuDM8ioj
ここんとこ書き込みとまっちゃったけど、みんな忙しいの? 交戦相手が急に変わったとか。

ところで、両手を頭の上で交差する服従のポーズって、すっげー無防備な状態になるよね。
みんなもやってみた?
今、手元に本がないんだけど原作には具体的な描写はなかったような気がする。
映画オリジナルの表現だろうか。

数年前にテレビで
「両手を垂直に挙げた状態のまま嬉しそうに偉大なる主領様に駆け寄る北朝鮮民衆」という映像を
流していたんだけど、その時「1984」のポーズを連想した。
大竹まことが「絶対に有り得ない不自然な動作」と突っ込んでいたけど。
二代目の金さんは映画好きらしいが、「1984」見て真似したのかな


86 :オブライエン:2006/05/14(日) 06:55:20 ID:8Y7psvad
>>85
新庄哲夫の訳によれば、その場面は下の通りだ。

> 鋼鉄のような声が言った。「部屋の真中まで進め、背中合せに立て。両手を
> 頭の後ろにやれ、お互いに離れていろ」

両手を垂直に上げたまま走るポーズは、楳図かずおが「まことちゃん」でよく
描いていた気がする。

87 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/14(日) 13:02:21 ID:5RQ+xWiY
>>86
同士オブライエン、>>85の言っているのは隠れ家で拘束されるシーンではなく
憎悪週間の集会や軍隊の行進の映像の中で出てくる忠誠の挨拶のことだと思います。
ナチス式敬礼みたいなもんか?
それと我が国の敵は過去から一貫して不変である。
>>85は変な事を口走らないように!

88 :オブライエン:2006/05/15(月) 04:13:21 ID:Glubr8m8
>>87
失礼した。わたしの勘違いだ。
原作を調べてみたが、たしかに具体的な描写はなかった。だが、映像化された
前例は皆無ではないんだよ。これは想像だが、かつてあれと似た敬礼を採用
していた政党か何かがあったんじゃないかな。

それと、両手を垂直に上げたまま走る演技は「メトロポリス」のフレダーセンが
やっていた気がする。

89 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/15(月) 18:27:25 ID:D++DK38E
セックスあげ

90 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/15(月) 18:52:40 ID:09+EmjrB
米盤DVDはすこし前からMGMの権利切れで在庫切れになっているよね。
発売された時に買っておいてよかったお

91 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/15(月) 19:10:24 ID:pKTC81xQ
存在しないことになっているのではないか>DVD
記録局で調べてみたまえ

92 :85:2006/05/15(月) 20:51:13 ID:kFl7uy7c
>>86
>>87のフォローの通りっす。
もっとも変なこと書き込んじゃったから101号室行きかな、、、ビクビク

あと映画の表現で思わずニヤリとしたのが「ダイヤル式のテンキー(というのか?)」
どこかで商品化したら絶対に買うのに。

しかし真理省のデータベースシステムは結構優れている。ダイヤルで検索情報を入力してから
対象ドキュメントの搬送までストレスを感じさせない速度。
過去データをガンガン更新(改竄?)しているのにデッドロックかかってないようだし。

93 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/16(火) 04:13:30 ID:8FdMoGxV
オセアニア国々歌まじしびれるわ

94 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/22(月) 12:12:57 ID:dApX3h2K
>>64
ユダヤ系のナタリーポートマンが出演ということは
1984のアイデアというか版権みたいなものまでユダヤ側の手に渡ったという意味ジャマイカ


95 :オブライエン:2006/05/25(木) 22:46:29 ID:WADGwmRF
『Vフォー・ヴェンデッタ』を観てきた。
『1984』とは違う。まあ、娯楽作品に対して無い物ねだりしたって仕方ない。
ビジュアルや設定が似通っていても、両者は核心の部分で対照的な作品だ。
善と悪が明確に分れていて、敵を倒せばすべて片がつく。こうした考え方は
『1984』の世界観と全く相容れない。『V』はいかにもアメリカ的な映画だ。

96 :オブライエン:2006/05/25(木) 22:54:42 ID:WADGwmRF
一番の見どころは、やっぱり『1984』でウィンストンを演じたジョン・ハートが
『V』では正反対の立場、すなわちビッグ・ブラザーのような独裁者を演じている
ことだろうな。ハートがメジャー映画デビューを飾った『わが命つきるとも』では
法廷で偽証して主人公を死地に追いやる役、いわば密告者の役をやったから、
今まで三つの立場を演じ分けたことになる。実に興味深い。

97 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/02(金) 20:29:15 ID:nuG8LkUo
同志よ、1984の他にディストピア小説は読みますか?

98 :オブライエン:2006/06/04(日) 21:09:55 ID:gTAF21As
ええ、あなたのおっしゃるディストピア小説に『われら』『素晴らしき新世界』
『イワン・デニーソヴィチの一日』「佇むひと」『公共考査機構』などの作品が
該当するとしたら、仕事の一環として読みますよ。でも、それらに関する話題は
よほど巧妙に語らないと板違いになってしまうでしょうね。

99 :無名画座@リバイバル上映中 :2006/06/14(水) 22:18:22 ID:xXSaki6i
アニマルファームが見たいよお。


100 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/14(水) 22:44:06 ID:HmTLaCx2
アニマルハウスで我慢しなさい

101 :無名画座@リバイバル上映中 :2006/06/14(水) 23:04:37 ID:OKbxKIAW
アニマル横丁で我慢しなさい

102 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/17(土) 18:11:03 ID:CwdfpWn1
>>98
ありがとう、同志。やはり党内局の人間ともなるといろいろと知識を蓄えなければいけないのですね。


103 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/22(木) 19:47:56 ID:Ir7xpUOK
>>19
エンドロールの「ジュ〜リ〜ア〜♪」も差替えなの?


104 :オブライエン:2006/06/22(木) 23:08:49 ID:MnFkK2X3
>>103
もちろん、そんな曲は流れない。
より正確に言うなら、そのような曲は一度も存在したことがない。
君は重大な妄想を抱いている。この映画にはユーリズミックスと名乗る
2人組が音楽を提供し、こともあろうにサントラ盤まで発売されたと。
それはこんなジャケットだったね。
ttp://images-jp.amazon.com/images/P/B000006YJZ.01.LZZZZZZZ.jpg

私は覚えていないよ。

105 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/23(金) 18:51:47 ID:jbHal412
>>103
君は101号室送りだ。B.Bを愛したまえ。

106 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/23(金) 18:58:33 ID:rFtyIteu
公開時の楽曲を勝手に変えるなんてひどいや
スピルバーグやルーカスみたいだな

107 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/26(月) 23:10:47 ID:88IvVL1l
「セセセセ、セックスクライム」とかいう珍曲は本編に流れてなかったようだが
「ジュリア」が差し替えられてるなんてがっかりだな
なかったことにされてるんだろうがオーウェルもしょんぼりしてるよ

108 :オブライエン:2006/06/27(火) 22:55:33 ID:DMDc5UOL
> オーウェルもしょんぼりしてるよ
ワロタ。
たしかに、どの写真を見てもしょんぼりしてるような顔した作家だけど、
彼がユーリズミックスのファンだとは知らなかった。

109 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/28(水) 10:11:07 ID:XzchwPfY
There Must Be An Angel は名曲。
For the Love of Big Brother というアルバムを間違えて
スコア入りのサントラと勘違いして買ってガッカリした事がありますが。
この作品に関して製作サイドの意向とはいえポップシンガーに楽曲を提供させるのは間違ってたと思う。
『未来世紀ブラジル』でも同じように流行歌手にサントラ参加させられそうになって
ギリアムが激しく抵抗したらしいね。

110 :オブライエン:2006/06/29(木) 00:59:53 ID:92WpCRFs
板違いの話になるが、たしかにThere Must Be An Angelは名曲だな。
この前出たリマスターCDは買ったかね? 今でもLPを回してるなら話は別だが
古いCDで聴いてるんだったら買い換える方がいい。ダブルプラスグッドだ。

映画を製作したヴァージンフィルムズは、ポップスターを引っ張り出して話題作り
をしないと不安だったんだろう。あまりに華がない映画なものでね。
なぜ自社のバンドを使わなかったのかは謎だな。ことによると、映画を餌にして
ユーリズミックスをヴァージンに移籍させる計画が存在したのかも知れない。

111 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/29(木) 02:15:51 ID:vNtgG3Vs
得意先のおっさんとなぜかこの映画の話になったけど
ある程度の年代の人には「バートンの遺作」ってことで有名みたい
俺的には不勉強でリズテイラーの旦那ということくらいしか知らなかったので
アンソニーホプキンスでもよかったのにと思っちゃった

112 :オブライエン:2006/07/02(日) 11:52:04 ID:DBRwfmSm
ホプキンスも決して悪い役者ではないが、彼では原作が描いている体格と
合致しないと思うよ。ハヤカワ文庫版の18ページを読んでみたまえ。
有名な役者が最後に演じた役柄が、その俳優の人生とみごとに重なり合った
例としては、この映画のバートンと、これもディストピア映画だが『ソイレント・
グリーン』でのエドワード・G・ロビンソンが印象深い。
わたしが思うに、当時のバートンはオブライエンを演じるにあたって完璧な
コンディションにあった。それはハヤカワ文庫版の343ページを読めば判る。
当然のことだが、その重要な台詞をバートンは劇中で自ら語っている。

113 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/03(月) 07:09:21 ID:mT7OZvi7
夏休みの宿題のための感想文で読んで以来もう10年近く読んでないから細かいディティールは覚えてないや。
原作でジュリアは勝手にナスターシャ・キンスキーみたいな人をイメージしてたら
映画に出てきたのはいかにも労働者階級のような卑しい顔つきの女性でショックだったな。
原作のイメイジには近かったのかもしれないけど、あの人どこいったんだろ。

114 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/03(月) 09:00:53 ID:t94RnxOy
ジューリア役のスザンヌ・ハミルトンとかいう女優は他の映画で見かけたことがないが、
最初みた時は「地下鉄のザジ」の子がおっきくなったのかと思ったわ

115 :オブライエン:2006/07/04(火) 02:19:29 ID:urJhkSG4
昨今の日本と違って、イギリスは映画の製作本数が極端に少ないから
役者は舞台で稼ぐか、映画に出続けたければアメリカへ渡るしかない。
イギリスの女性で、いわゆる美人タイプの人は少ないよ。あの映画に
ナスターシャ・キンスキーってのは、まずあり得ないキャスティングだ。
>>77の言に尽きる。

116 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/08(土) 13:49:31 ID:/yrV1y3/

みんな羨ましい・・おれなんか未だに映画未見、というか現物拝んだことすらない

117 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/08(土) 16:39:45 ID:Am+K6bOM
なぜベストを尽くさないのか

118 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/09(日) 02:37:52 ID:HNIpdFaE
スカッとさわやか二分間憎悪

119 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/09(日) 16:30:18 ID:ThcB2Eu7
つか同志オブライエンは最近良く喋るようになったな。

120 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/09(日) 20:18:25 ID:9SNoY+E8
いかん、思想警察だ。

121 :オブライエン:2006/07/14(金) 00:32:51 ID:zoYyVjBz
ハヤカワ文庫の夏フェアの帯を巻いた文庫が出回ってる。
47刷りか。この版元では寿命の長い商品の一つだろうね。

122 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/15(土) 15:28:02 ID:gLcbt0CQ
栗の木喫茶店で待ってます。

123 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/17(月) 20:03:41 ID:JGT5EuKF
勝利ジンをどうぞ

124 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/23(日) 23:53:05 ID:U1aUjavn
ふんふん

125 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/31(月) 04:28:12 ID:4zuU3FEU
2+2=

126 :オブライエン:2006/08/02(水) 01:34:00 ID:b33yZNx0
>>125
その式だが、もともとオーウェルが書いた原稿には答えがあった、という説を
読んだことがある。その資料が何であったか思い出せない。
もし答えが書かれていたとすれば、小説と映画のラストは全く意味が違ってくる。

だが、それも今は忘却の彼方だ。すべては記憶口の向こうへ消えてしまった。

127 :無名画座@リバイバル上映中 :2006/08/28(月) 20:28:05 ID:VScZjT/3
憎悪週間のはじまりでつ

128 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/31(木) 12:54:39 ID:Ln1d7muq
Eurythmics - Sex Crime (1984)
http://www.youtube.com/watch?v=S7R6lOm29Fk

129 :パーソンズ:2006/09/03(日) 09:56:14 ID:rFIIUs5r
なぁ「1984」を一度も見たことがない同志諸君。うちの近所の
ツタヤ五反田店のSFコーナーに一本置いてあったよ。
お近くの方はぜひ!
さて、今日は子供たちを公開処刑に連れて行かなければ
ならないのでボクはこれで失敬するよ。なにせ娘が
「縛り首が見たいわ!」とうるさいもんでね。

130 :00:2006/09/03(日) 10:35:24 ID:dSijai2S
>>129
蒲田のツタヤにもあったよ。

さて、原作は高校生の時に読みました(丁度、「1984年」だったから
図書館で推奨していた)。
映画は、ビデオを後で見ました。リチャード・バートンの遺作ということ
に惹かれて見たのですが、それよりも内容の面白さにむしろ惹かれました。

131 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/06(水) 00:40:20 ID:4CDZY9UT
二重思考の時代

132 :September 11:2006/09/06(水) 12:02:16 ID:aska/4lz
Everybody, Steamer's comin'
Get down, Get down!

133 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/27(水) 21:46:49 ID:gwUl9+3r
映画の「1984」ってマジ傑作だよね。
なして誰もジョンハートの演技について触れない?
ラストの思想「矯正」シーンのハートは神。

つーか、映画はいいけど、原作はチョットなああ、、、、、



などと煽ってみるかw

134 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/28(木) 04:47:41 ID:0tKYmd0w
NINETEEN EIGHTY FOUR IS MUCH MORE DIFFICULT TO READ THAN ANIMAL FARM.

135 :オブライエン:2006/09/28(木) 05:30:08 ID:q4/MihWZ
動物農場は読みやすい。大学の英語のクラスの教材としてもポピュラーな本だ。
そこへいくと1984の英語は上級者向けだな。特にゴールドスタインが書いた文章は
悪文に近い難渋さがある。勿論、わざとそのように書いてあるんだけどね。
オーウェルは英語をよく知っていた作家だ。多分、本当に英語が好きだったのだろう。

136 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/30(土) 04:08:09 ID:ZJEhXHN5
>>135
いいこと言う。本当にこの小説は(特に風景・人間描写)英文としては名文。
オーウェルを作家として認めたがらない批評家も多いけど、いかがなものかな…

137 :オブライエン:2006/09/30(土) 23:11:24 ID:FVbh6m2l
いずれも映画版では削除されたエピソードだが、辞書を薄くするのが仕事の役人や、
脚韻にこだわったせいで101号室送りにされる詩人を1984に登場させるあたりに
オーウェルの考え方が表われていると思う。
政治を突き詰めれば最終的に言語の問題に帰着する。
それが英語を愛してやまない作家オーウェルの得た結論だったのかも知れない。

138 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/01(日) 08:50:20 ID:Ou5cjZDs
サイムの事かぁああああああああああああ!!!!!!
つか、あんたが101号室送りにしたんだろうがw
あたかも、他人事のように言うじゃないか、同志!

139 :オブライエン:2006/10/01(日) 11:32:30 ID:B/k+JQJU
だって しょうがないじゃない
あたしも 仕事だし

昔、アイヒマンというドイツ人も同じことを言ってたな。

140 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/07(土) 07:32:57 ID:BkMDTRp5
BIG BROTHER は実在する人物?それとも体制主義の象徴的イデオロギー?

141 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/08(日) 00:48:07 ID:VQE2Dlq4
個人崇拝として始まり、それがいつの間にか体制維持のシンボルに変化した典型例。
明治天皇、毛沢東、金日成、ホーチミン、チトー、レーニン、リンカーン……
みな同類だ。

142 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/01(水) 21:39:37 ID:WjpCF8j7
2+2= 4

143 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/01(水) 22:45:01 ID:jGiFN47M
>>142
なんてことを!

144 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/01(水) 23:29:58 ID:ZX8Z9bJs
>>142
本当そう思うのかね?

145 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/02(木) 00:30:25 ID:sTD7bvzH
これ、レアなん!?
録画したテープとっとけばよかった・・・・。

146 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/02(木) 00:59:48 ID:tevcNXLv
君に新語法辞典第11版を貸してあげよう

147 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/04(土) 19:49:37 ID:IDWJ5ugu
2+2= 4ってさ、
グルジェフの本にも出てくるんだよな

148 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/13(月) 16:39:54 ID:a/h+MxYv
2+2=∞

149 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/02(土) 15:14:30 ID:G3gg8aGS
Apple's "1984" Commercial
http://www.youtube.com/watch?v=DaoIc_63v6g
You Awake
http://www.youtube.com/watch?v=mcyAVw795i4&mode=related&search=
1984 - clip
http://www.youtube.com/watch?v=GcdBCLSCxvs&mode=related&search=
los violadores 1984 orwell
http://www.youtube.com/watch?v=znJGJ0ubb90

150 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/22(金) 18:19:33 ID:PbMj/wvk
ジュ―リア――――ッ!

151 :オブライエン:2006/12/27(水) 21:03:28 ID:h7GB1DBS
内局の情報によれば、タワーレコード渋谷店のサントラ売場に>>18のCDが
入荷している。価格は日本円で\3.800強と安くはないが、通販を申し込む
手間を嫌うダブルプラスアングッド共には絶好の機会なので、潔く諦めて
入手しておくがよい。店頭では滅多に見かけない貴重品だ。
どうせ在庫は限られているはずだから、買うなら急ぐ方が良いかも知れぬ。

152 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/27(水) 23:52:44 ID:2WylhdVh
>>151
同志、引きこもりの私に通販で売ってるところも教えてください。

153 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/28(木) 00:02:35 ID:byeQL5rm
>>151
同志、私は発言>>152で何もしないくせに教えてクレクレした挙げ句、
やっぱりタワレコで検索して、
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=1406440&GOODS_SORT_CD=101
というURLを知ったにも拘らず、在庫のあるうちに、他人よりも先に注文しようと企み、
ここにURLの書き込みをして皆に知らせる前に発注ボタンを押し、
党と偉大な兄弟を裏切りました。

154 :152-153:2006/12/30(土) 14:50:06 ID:14KxfYr7
というわけで、本日CD入手。
ほとんどが「オセアニア国歌」「ハイキングソング」のバリエーションといった印象。
「3.Main Title: "Oceania, 'Tis For Thee"」よりも、
ちゃんと歌になっている「18.Victory Square」を繰り返し聴いている。
ブックレットも映画製作時のイメージボードとか入っていてナイス。
パッケージ背面の裏側にはビッグブラザーのポスター(モノクロ)も付いていて嬉しい。
最初の録音から15年を経てのリリース……1999年の発売だったのね。

しかしなあ、>>19のDVDは見ていないけど、
ラストは「24.End Titles」が流れるのか……。
悪くないけど、明るいんだよな……それはそれで皮肉な感じもするけれど。
正直、エンディングはユーリズミックスのジュリアの方が、

うわ、何をすくぁwせdrftgyふじこlp;@

155 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/31(日) 17:18:02 ID:uZ1gPR8I
>>153
「Room 101!」(「101号室行きだ!」)

昨夜、同志>>153のリンク先で小生もタワレコに注文してしまいますた。
しかもカード払い等という反動的かつ資本主義者的支払い方法で。
おまけにオセアニアドルでなく、イースタシアYENで支払ってしまいますた。
栗の木喫茶店で丁子入りの勝利ジンを飲みに逝ってきます。

156 :152-153:2007/01/02(火) 01:16:15 ID:o2FdXFqg
>>155
遅いなあ。
こっちは101号室でさっぱりして、栗の木喫茶店で待っているのに。

頭サッパリしてきたんでいろいろ忘れてるんだけど、
オセアニアの通貨ってどんなのだっけ?
紙幣や硬貨を使うよりも、カードの方が管理はしやすいよな。
でも、プロレ地区でババア買ったりできるんだから、
やっぱり配給切符だけじゃなくて貨幣はあるよね。

157 :152-153:2007/01/02(火) 01:47:17 ID:o2FdXFqg
自己レス。
硬貨の刻印は偉大な兄弟の肖像でした。

158 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/08(月) 15:39:42 ID:TZTCttLT
      WAR IS PEACE
  FREEDOM IS SLAVERY
SHINZO ABE IS PRIME MINISTER

159 :木更津ジュリア:2007/01/11(木) 15:51:58 ID:Z7KxkUZG
CS放映申請やDVD製作各社へDVD化依頼を過去に何度もやりました。
ことごとく、無視!?
わたしは前橋のレンタルビデオ店で500円でこのビデオを買いました。
だが、どうしてもDVDが欲しい。
アマゾンでサウンドトラックを購入。しかし使用音楽はラストのタイトルバック
の『ジュリア』のみ。
この掲示板ごとプリントアウトしてDVD制作会社へ再度、おくりつけてみるか。

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)