2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【シルク】喜多郎【ロード】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 22:24:46 ID:gqrF99jE
ぶっちゃけシンフォだろ?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 22:41:41 ID:1pr4q0Fu
父さん!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 22:46:48 ID:2mCTSQwR
シルクロードのCD多すぎてわけわからん。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 23:50:00 ID:0En+k5UD
結構プログレだと思う。当たり外れ多いけど。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 11:02:18 ID:1/GfbVJ7
まず、自分で自分の曲をチャンポンにして新曲としているケース。

前半「水に祈りて」 + 後半「Journy to a fantasy」 = 「大地の囁き」

もろ他人のパクリ。

「Strength」 = 「火星」(グスターブ・T・ホルスト作曲「組曲・惑星」より)

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 11:04:23 ID:1/GfbVJ7
喜多郎使い回しフレーズ集!
喜多郎の作品には同じフレーズが頻繁に出てくる。
では、その”ほんの”一部をご紹介しよう。

メロディーパート「タララタララタララタララ」:
(こう書いただけで喜多郎ファンは何のことかわかる人も多いだろう)
「大銀河」(天空)、「黎明」(古事記)、「Kokoro」(Mandara)他にもあったかな?
ライブではこの「タララタララ…」がより多くの曲に臆面も無く出てくる。

バッキングパート「タララララララー」(ストリングス):
「Kiotoshi」(Gaia)、「水に祈りて」、
「Maya magic」(An ensient journy)他にもあったかな?

バッキングパート「アアッ」(コーラス):
「Sampona danse」(An ensient journy)、
「Cocoro」(空海の旅)他にもあったかな?

ライブアルバム「daylight, moonlight Kitaro live in Yakusiji」
に収録されている拍手や歓声は全て後から重ねられたものです。
当日、あのような盛大な拍手や歓声はありませんでした。
「Kitaro live in America」の拍手や歓声を持って来たものと思われます。
聴衆の拍手や歓声まで使い回し!

「Mysterious triangle」(Ancient)の「プルルルルルルーゥェイーン」というフレーズ、
「観音」(空海の旅2)も全く同じフレーズが使いまわされています。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 11:05:38 ID:1/GfbVJ7
仙台に行ってきたんだが、
141(いちよんいち)って所でかかってる喜多郎の曲、
アルバム「西方」に入っている「吉祥」をちょっといじくって、
別の曲に仕立て上げているだけだよ。

諸君、もし譜面を書けるのなら両曲のメロディーパートを採譜してみよう。
あるいはDTMやっているのであればシーケンスソフトにメロディーを打ち込んで、
ピアノロール譜を見てみよう、一目瞭然だよ。
喜多郎がメロディーメーカーとしていかにインチキな存在か痛感できる。

単なるリアレンジだと作曲料って発生しないのだろうか。
だから元ネタの曲をちょこちょこっといじって新曲作ったように見せかけてるのかな。
喜多郎もやっぱりお金ほしいんだね、せこい話だが…w。

アルバム「飛雲」の「絵巻(パノラマ)」とその次の曲「オリオン」に、
ピチカートのサンプル音による同じようなフレーズが入っているね。
連 続 し て 使 い 回 し w 。

「Spirit of water」(Thinking of you)って曲の、
石笛のフレーズが「インカ」(An ancient journey)で、
バッキングが「ワンダーランドII」(An ancient journey)で使い回されてる。
これは1つの曲を割って2曲で使い回したケースだ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 16:35:39 ID:LJFIHBYO
>>6
>>7

レポートご苦労さん!


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 18:05:06 ID:7D2t+N3Y
http://www.gimotown.jp/rankblog.htm

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 13:29:00 ID:Xen230bp
自作フレーズの使いまわしなんて
バッハ・ベートーベン級から現代の下々に到るまで普通に誰でもしてるんだけどね。

著作権の概念が希薄な時代の人たち、
例えばハイドン・モーツァルトなんて他人の曲をアレンジ変えただけで、
自分の作曲として発表した楽譜が現在まで残ってたりもするから。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 17:20:25 ID:lz0KZUtO
楽器の特性によって使える音階に限界があったり、
著作権なんか確立されていない時代のこと引き合いに出されてもねえ。

喜多郎はちょこちょこって変えただけで作曲料貰ってるんだろ?
「空海の旅」「空海の旅2」なんてプロのメロディーメーカーの仕事じゃないよ、あれは。
何で音階の自由なシンセの鍵盤使って同じようなフレーズしか作れないかねえ喜多郎は。
作曲家じゃないね、彼は。それにアレンジセンスは貧相だし、
演奏技術をほうするってタイプでもない。一体どこがいいんだい?
ただ、音は素晴らしいと思うけどね。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 20:04:34 ID:iYwOTrc/
キーボードマガジン1982年2月号は喜多郎の特集だったんだけど、
かなぁ〜り長い年月バックナンバーが手に入った。よっぽど売れ残ったんだろうね。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 20:05:58 ID:iYwOTrc/
で、その後2度と巻頭特集が組まれることは無かった。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 07:03:44 ID:SEfI2hvY
コード進行が定石的、というより、ギター始めたばかりの人間並みに陳腐。

それでも鍵盤奏者? 喜多郎さん。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 21:45:23 ID:cShAbmQ/
喜多郎に向って言ってるつもり?

16 :ゲゲゲ:2005/06/06(月) 22:44:11 ID:BQTp4z+d
大アジア主義

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 00:00:05 ID:U+MnWwun
シルクロード^^

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 16:54:09 ID:9bE9s6uA
ファブリーズしても消えない胡散臭さ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 21:45:02 ID:RNZxH6Kj
宗二郎って、喜多郎意識した名なの?
オカリナの生音あんなに電気的にいじってるんじゃ、シンセと変わんない。
シンセだったら、わざわざオカリナいくつも作って使い回しする必要もないのに。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 10:13:15 ID:VqcQx6z9
喜多郎って、随分変わった名前だけれど
名前の由来は何?
まさか、「ゲゲゲの○○○」ですか?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 13:10:58 ID:ciOrKjOU
>>19
宗次郎は本名。
>>20
その通り。本人もおっしゃってます。昔のあだ名だそうです。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 11:09:04 ID:oGesg26o
>>21

マジ?すげーエピソードだ・・・

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 14:52:36 ID:3vugsyO3
マツケンと喜多郎を生み出したわが故郷、豊橋。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 16:33:02 ID:oLwyJiFh
豊橋商業時代、既にキタローと言われていた。ちなみにこの頃、テニスで国体に出た。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 08:40:33 ID:mtgazlvs
映画「喜多郎の十五少女漂流記」に関して、裏で色々あったそうだ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/05(火) 21:42:14 ID:87fKZunR
その関係で日本の音楽界から干されたの?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/06(水) 11:16:52 ID:b/okgdtA
喜多郎に限らず裏では色々あるよ、普通に。
どの世界でも色々あるでしょ?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/06(水) 23:37:19 ID:arMaHkj3
>>26

ちがう。でも、まあ本当に色々あるよ、喜多郎は。

「ありゃ、だめだ」だそうだ。

>>27

相変わらずだね、駐車違反の時、
「みんなやってるやんか」って言い訳する関西人みたいなこと言ってら。
それと、

>普通に。

の根拠いってくれないかな。

29 :40:2005/07/09(土) 06:19:01 ID:blt+6ohy
>>28
ん〜。
この世界にちと携わると〜
そんな場面や修羅場、不条理なお達し〜
出会う場面多いな〜と思いまして。。。
ジョイントとかで一緒になって相手方の話とか聞いても一緒やな〜なんて。

逆に言うと、普通の社会生活を営めない人間の集まりかも、なんて思ったりする訳です。
芸術家の集まり=自己中が集まればそりゃ凄い世界が繰り広げられますさ。この世界は。

だから本当に喜多郎さんに関わらず「普通」に色々ありますよ、この世界は。
我を通せる人(それも才能)が残ってる人達とも言えるし、ある程度、残ってるアーティスト
は皆様「イヤな奴」な部分はあると思います。イイ人は消えてっちゃう。
裏方は常に頭痛いし、病気、失踪、良く聞きますよねwww
え〜!あの人が失踪ぉ!?みたいなwwwみんな順番に理由つけてやめるか逃げて行くwww
そういうのがこの世界を物語っていると思います。
あと、色々あるのが当たり前だし、どんどん次に進んで行かなければならないので、
どんどん過去の事は忘れ、多少言ってる事矛盾しようともそこをつっこまずにピュア
についていけるかがこの世界、ですかね。

裏方から見たこの世界でした。
偉そうに失礼しました。。。

30 :40:2005/07/09(土) 06:23:26 ID:blt+6ohy
ちなみに喜多郎さんとは無関係ですので悪しからず。

只、業界は割と狭いので風のうわさとか多いもんで。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 10:21:37 ID:hMVwAJ8f
>>29-30

だから、他のアーティストにも色々ある、を喜多郎スレでいうことになんか意味あるの?
それと、喜多郎に関して、単なる風評を言ったわけではないからね。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 10:37:41 ID:hMVwAJ8f
まず一つ謝罪を。>>29

 >>普通に。

 >の根拠いってくれないかな。

への誠意あるレスだね。お詫びします。

>あと、色々あるのが当たり前だし、どんどん次に進んで行かなければならないので、
>どんどん過去の事は忘れ、多少言ってる事矛盾しようともそこをつっこまずにピュア
>についていけるかがこの世界

けだし名文句だよ。ただ、それをピュアって言っていいのかな?
”馬鹿”の間違いじゃない?
息子の養育費も出し惜しみする人間の開く胎教公演や、
周囲と戦争ばかりしている気分屋の説く世界平和に対して、
聞く側は常にその意味する所を問うべきじゃないかな?
喜多郎がそういうことを一切口にしたり行動しないなら、
何作ろうとこっちが買わなきゃいいんだけど。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 15:26:46 ID:7gbcfcP6
喜多郎なんか聞いてるとこんなこと言うようになるよ。

>喜多郎ファンは彼の発する音楽がどうこうではなく、
>彼の「全て」を受け入れてるから。
>(あなたが批判する部分も、人生での様々な汚点とされる面も全て含めて)
>それが「愛」であり、「許容」という。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 10:14:01 ID:7U34++DO
>>7
別のスレでも言ったけど、

POPOL VUHの全作品を通して聴けと、
THE ENIDを聴いてみろと。

それは常套手段だよ。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 10:31:45 ID:Jq1vEnZb
>それは常套手段だよ。

同じ穴のムジナというだけの話

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 11:57:36 ID:Q18v+2uF
>>35
しかし普通ことなのでバンドとしての評価は変わらないんだな。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 12:21:32 ID:e64AC/sK
そんな連中を例に挙げてみんなやってるなんて決めつけて溜飲下げる所がいいね。
”評価は”なんて世間を気にする所も、いかにも喜多郎聞いてるやつって感じがしていいね。

できれば隠匿しておいてほしかったんだろ?
>>6-7みたいなこと。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 12:22:15 ID:e64AC/sK
>>5-7だね

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 11:40:00 ID:haEpVEMs
>>37
わかっちゃいねーな。
「評価」という表現をしたけど、
ようするに、そんな常套手段をイチイチ指摘するやつなんかいない
ということだ。



40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 16:46:05 ID:yn4SySbF
>>39 >常套手段

>>35

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 08:46:17 ID:lOIJWaRz
>>40
とにかくお前はもっとたくさん音楽を聴け。
話はそれからだ。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 09:31:38 ID:ne4zdWfG
>>41

その理由は?

それと>>5-7のようなことをあまねく音楽家が”常套手段”としているという根拠は?

>そんな常套手段をイチイチ指摘するやつなんかいない

根拠も聞かせてもらおうか。

まあ、>>5-7が厳然たる事実であることなんぴとたりともくつがえせないわけだが。
喜多郎はインチキをやっている音楽家なのだ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 09:32:29 ID:ne4zdWfG
>>41

とにかくおまえは理屈でものごとを考えろ。
話はそれからだ。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 09:43:12 ID:ne4zdWfG
これ面白いな。

http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1113548060/42-76

喜多郎擁護してるやつの必死ぶりが悲痛なくらいだよ。最後は捨て台詞吐いて逃げ出してる。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 12:51:09 ID:s66bbm5U
>>39

喜多郎スレで喜多郎の”常套手段”とやらを開帳して何が悪いの?
喜多郎ファンとしてはそのこと流布されて、
アーティストイメージが崩れるのがいやなだけなんでしょ?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 09:08:40 ID:pH7LkLqy
>>44
確かにアンチが必死に無知を晒して笑えるな。
まー、2ちゃんねるにはありがちなんだが。



47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 10:06:20 ID:xMFmhhsA
>>46

>アンチが必死に無知を晒して

そんなこと書いて溜飲をさげているのか、哀れなやつだな。
実際に”アンチが必死に無知を晒して”いる証拠を全く明記できないのが哀しいよな、おまえ。

http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1113548060/42-76

アンチの完全勝利にしか見えないんだが…。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 11:45:16 ID:pH7LkLqy
>>47
テーマの拝借は一般的に行われていることなのに、それを問題にして
「インチキ」などと罵っていることが、無知を晒しているということだ。

ついでにいっておくが、ライブ音源の操作も世界中ほとんどすべての
アーティストが行っている。ミスった部分を修正するとか、演奏そのものに
手を加えるのが通常だ。拍手を入れたぐらいならまだマシな方だろう。



49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 13:05:25 ID:AuSEy+nn
>>48
> テーマの拝借は一般的に行われていることなのに、それを問題にして
> 「インチキ」などと罵っていることが、無知を晒しているということだ。

何が”テーマの拝借”だよ。異名同曲なら問題にしないが、フレーズの使い回しだろ?
こちょこちょいじくって別の曲作ったようにカムフラージュしてるんだろ?立派なインチキだろうが。
>>6-7の内容そのものが事実であることをくつがえせないだろ?繰り返すが

 >>37
 > そんな連中を例に挙げてみんなやってるなんて決めつけて溜飲下げる所がいいね。
 > ”評価は”なんて世間を気にする所も、いかにも喜多郎聞いてるやつって感じがしていいね。

だよ。

> ついでにいっておくが、ライブ音源の操作も世界中ほとんどすべての
> アーティストが行っている。ミスった部分を修正するとか、演奏そのものに
> 手を加えるのが通常だ。拍手を入れたぐらいならまだマシな方だろう。

で、仮にやってたから何なんだ?もう一度>>37>>45読めよ。

何度も同じこと書かせるなよ、>>33も読んどけよ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 20:09:49 ID:sgEfDZ3+
>>49
だからね、
「自作フレーズの使いまわし、テーマの拝借、ライブ音源の修正、これらはインチキだけど誰もがやっているから許される」
といっているんじゃないの
「もともとインチキではない」といっているのよ。
だから、アーティスト・イメージなんて崩れないし、それに俺は喜多郎ファンではないのよ。
だから>>37>>45>>33は、なんの意味もないのよ。



51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 20:59:50 ID:+FU+3REb
↑この狼狽ぶりを見よ。無意味名事柄に必死になってるじゃないかw
おまえの本音は喜多郎のインチキを流布されるのが堪え難いんじゃないか。

以下は必見!

>>5-7

http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1113548060/42-76

>>33 >>37 >>45

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 21:24:09 ID:+FU+3REb
これも面白いな。

>>32
> >あと、色々あるのが当たり前だし、どんどん次に進んで行かなければならないので、
> >どんどん過去の事は忘れ、多少言ってる事矛盾しようともそこをつっこまずにピュア
> >についていけるかがこの世界

> けだし名文句だよ。ただ、それをピュアって言っていいのかな?
> ”馬鹿”の間違いじゃない?
> 息子の養育費も出し惜しみする人間の開く胎教公演や、
> 周囲と戦争ばかりしている気分屋の説く世界平和に対して、
> 聞く側は常にその意味する所を問うべきじゃないかな?
> 喜多郎がそういうことを一切口にしたり行動しないなら、
> 何作ろうとこっちが買わなきゃいいんだけど。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 09:56:01 ID:mo8iSJvb
>>51

>>42 >>43 >>44
とマルチポストしているお前こそ必死・狼狽くんじゃないのかw

喜多郎のアルバムがインチキと思うなら訴えてみろよ。
「別名新曲なのに、過去のフレーズが使いまわしされていて精神的苦痛を受けた」とでもしてな。
勝てたら認めてやるよ。
まあ門前払いだろうがな。



54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 10:56:44 ID:lSEe5pgz
>>53
> >>42 >>43 >>44
>とマルチポストしているお前こそ必死・狼狽くんじゃないのかw

おいおいどこがマルチポストなんだ?何捏造してるんだよ、全部俺だが。ID見りゃ分かるだろう。
おまえ、本当にうろたえているようだな。分かりやすい奴だ。

> 喜多郎のアルバムがインチキと思うなら訴えてみろよ。
> 「別名新曲なのに、過去のフレーズが使いまわしされていて精神的苦痛を受けた」とでもしてな。
> 勝てたら認めてやるよ。
> まあ門前払いだろうがな。

おまえみたいな暗愚な人間を釣ったことで十分目的は達成されているんだがw。
第一、俺が勝訴して喜多郎が日米の音楽界から抹殺されたら面白くないだろうが。
こういう>>5-7インチキをやめろって言ってるわけじゃないんだよ、もっとやってほしいくらいだよ。
で、その都度そのインチキを明らかにして、
おまえが切歯扼腕して血が出るほど臍を噛むのを楽しみにするためにな。

それはそうと「空海の旅2」、本当に売れてないらしいぞ。
グリコ森永事件で活躍した音響研の鈴木君までかり出してリーフレット作ったのにな。
あのリーフレットがいつまでたってもCD店に積まれているのが痛いな。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 13:15:46 ID:59umpyFv
ここの連中は阿保やな、ほんまの音楽聴きたいならその場に行って
生の音を聞け。
媒体の音じゃほんまの音は分からんで。
商品になっとる時点ですでにその人間バージョンやで。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 16:38:10 ID:+GoHtrMQ
>>55

 >>6よりコピペ

>メロディーパート「タララタララタララタララ」:
>(こう書いただけで喜多郎ファンは何のことかわかる人も多いだろう)
>「大銀河」(天空)、「黎明」(古事記)、「Kokoro」(Mandara)他にもあったかな?
>ライブではこの「タララタララ…」がより多くの曲に臆面も無く出てくる。

ライヴじゃフレーズの使い回しがより顕著になるんだよ、喜多郎は。

> ここの連中は阿保やな

おまはん、大阪府松原市にゆかりあるやろ?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 22:09:39 ID:tK8AlVJf
「海猿」のBGM。
ありゃー、佐藤直起というのが担当しとるようだが、
喜多郎の弟子かなんか?
「Lady of dreams」のパクリかと思ったよ。
喜多郎監督の映画はカスだったが、音楽はさすがによかったもんな。

まあ多分CD買うだろうけど。

58 :40:2005/07/25(月) 06:27:22 ID:i6ESy3PO
喜多郎はライブ聴くといいんだよね。
うまかぁ無いけど、迫力があったよ。
日本のおじさんでああいう迫力を出せる人はそうは居ないよ。

「あぁやっぱロッカーなんだな」と思ったけど。
ライティングもチカチカピカピカフア〜とするんで
目がやられたw
PA側の機材見ても「喜多郎」ってペイントしてあるラックが多かったから
自前で結構揃えちゃってるのかな〜。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 11:28:17 ID:KlvClspB
あの「えんや〜とっと〜、えんや〜とっと〜」のリズムのどこがロックなんだよ。
喜多郎のコンサート本当に行ったことあんの?ロックのコンサート行ったことあんの?

> >メロディーパート「タララタララタララタララ」:
> >(こう書いただけで喜多郎ファンは何のことかわかる人も多いだろう)
> >「大銀河」(天空)、「黎明」(古事記)、「Kokoro」(Mandara)他にもあったかな?
> >ライブではこの「タララタララ…」がより多くの曲に臆面も無く出てくる。

> ライヴじゃフレーズの使い回しがより顕著になるんだよ、喜多郎は。

アドリブが利かないなんて、ライヴパフォーマーとしては致命的じゃないか。

>>5-7

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 22:31:06 ID:y8mc0NCB
おいおい、喜多郎、今度はこんなことやってるぞ!w

>アントレプレナーシップ 【オーディオセミナー】
>【CD】世界の頂点に立つ日本人アーティストの思考習慣

>世界の頂点に立つ日本人アーティストの思考習慣
>これからの経営者は、MBAではなく、アートスクールに通え!
>ダントツ企業オーディオセミナー ‘05年7月号 アーティスト 喜多郎 先生

ttp://www.kandamasanori.com/ItemDetail.cfm?ItemCode=TS0060-A

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 21:14:22 ID:BCX0X74r
>>59

いや行ったから言ってんのよ。
どっちファンかって言われりゃ洋楽ロック(こっちはライブ数えきれん程行ってる)ファンだがね。
姫神とかのライブも行ってみたけど、その2倍の音量は出てたよ。
後、CDでは演奏しない楽器(エレクトリックシタール、エレギ、
ネイティブアメリカンフルート、太鼓類、サントゥール、鐘とか)
をライブ限定って感じで演奏してて(アドリブあり)、見てて飽きなかったよ。
そりゃうまかなかったけどさ。
PAの音質の作り込み方がロックだったね、サブウーハから出るあの異常な低音は
ロック指向の人じゃないとしないと思うけど。
後、CDをイメージしちゃうとあれだけど、ライブだとアレンジが割とロックな曲やるんだよ。
実は俺もバカにして見に行ったんだけど、あれ迫力満点じゃんと正直思ったよ。
野外ライブがお勧め。

62 :61:2005/07/29(金) 21:19:54 ID:BCX0X74r
ドッタンドッタンだけがロックじゃないよね、今の時代特に。

ちなみにCDでは演奏しない楽器と書いたが実際は弾いてる楽器もありましたね。
てか全作品通して考えたら全部どっかしらで弾いてるか。すみません。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 21:26:57 ID:BCX0X74r
あと1個だけすみません。
使い回しって言うけどですね、アーティストの統一性を持たせる意味もあると
思うんですよね。
あ〜喜多郎だなって分からせる代表的な節回し、っていうか。
あまり同じだと飽きられてしまうが全然違うのもこれ如何にって感じで、
その辺のバランスがお金をもらって音楽する人は大変なんでしょうね。

音楽を創る方はお分かりだと思いますが、似た(同じ)メロディーとかなんて
喜多郎に限らず腐る程あるんですけどねぇ。
後ろのコードが違うだけで割と気付かれなかったりとかW
多いですよ、普通に。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 23:03:47 ID:YuNNjoVe
>使い回しって言うけどですね、アーティストの統一性を持たせる意味もあると
>思うんですよね。
>あ〜喜多郎だなって分からせる代表的な節回し、っていうか。
>あまり同じだと飽きられてしまうが全然違うのもこれ如何にって感じで、
>その辺のバランスがお金をもらって音楽する人は大変なんでしょうね。

喜多郎は商売やりやすいなあ、客が馬鹿でw。

>>5-7

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 23:06:35 ID:YuNNjoVe
>喜多郎ファンは彼の発する音楽がどうこうではなく、
>彼の「全て」を受け入れてるから。
>(あなたが批判する部分も、人生での様々な汚点とされる面も全て含めて)
>それが「愛」であり、「許容」という。

だそうだ。大丈夫か?アタマ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 23:20:31 ID:YuNNjoVe
>>60
> おいおい、喜多郎、今度はこんなことやってるぞ!w

ttp://www.kandamasanori.com/ItemDetail.cfm?ItemCode=TS0060-A

喜多郎ももう音楽じゃ喰っていけないんじゃないかな。
だからそういうことやって稼いでるんだろう、
シルクロードの喜多郎、グラミー賞(ニューエイジ部門だけどw)とった喜多郎って触れ込みで。

アーティストを特徴づける手癖とフレーズの使い回しの区別がつかない人間相手の商売は、
もう成り立たないんだろう、数が少ないから。

でも、20何年か前は武道館満杯にしたんだよ、喜多郎。
今は首都圏の1000人規模のホールでもどうだろうね。
何年か前ガラッガラッの公演があって、ステージ上の喜多郎がかったるそうだったよ。
もしかしたら何曲分か切り上げたんじゃないかな、坊主がお経読み飛ばすみたいに…w。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 10:37:55 ID:TYe8lD0Z
キンクスがよくにたリフを連発するのは手癖じゃないと思うけど、、、。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 07:09:49 ID:PJrEN2oo
手癖じゃなきゃなんなんだ?そこまできっちり書けよ、具体的に。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 11:22:00 ID:627Ytc+7
>>64
ヒ雋チエチウー网ヲサ、荀テ、ニ、筅ウ、、マ。。・オ・ヲ・・ノ、ク、网ハ、、。ェ。ェ、ネ、ォクタ、ヲ、、タ、隍ハ。」
シォハャ、ク、1カハ、篏ナセ螟イ、ソサ、篶オ、、ソ゚、ネ、ォ、テ、ニww
ヌセニ筅タ、アイカ、ホハ、ャタィ、ァ、ネ、ォサラ、テ、ニ、、陦」
イ、キ、ォ、テ、ソ、鮃チ、ヒ、キ、ニ、筅テ、ネタィ、ァ、ホイカ、ヒトー、ォ、サ、ニ、ッ、。」

イカ、マチマ、ツヲ、ク、网ハ、、、ォ、鬢テ、ニクタ、ヲ、、ハ、鬢ェチー、マエツソマコーハイシ、テ、ニサ、鑿w

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 11:22:50 ID:627Ytc+7
>>64
ヒ雋チエチウー网ヲサ、荀テ、ニ、筅ウ、、マ。。・オ・ヲ・・ノ、ク、网ハ、、。ェ。ェ、ネ、ォクタ、ヲ、、タ、隍ハ。」
シォハャ、ク、1カハ、篏ナセ螟イ、ソサ、篶オ、、ソ゚、ネ、ォ、テ、ニww
ヌセニ筅タ、アイカ、ホハ、ャタィ、ァ、ネ、ォサラ、テ、ニ、、陦」
イ、キ、ォ、テ、ソ、鮃チ、ヒ、キ、ニ、筅テ、ネタィ、ァ、ホイカ、ヒトー、ォ、サ、ニ、ッ、。」

イカ、マチマ、ツヲ、ク、网ハ、、、ォ、鬢テ、ニクタ、ヲ、、ハ、鬢ェチー、マエツソマコーハイシ、テ、ニサ、鑿w

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 11:23:36 ID:627Ytc+7
>>64
毎回全然違う事やってもこれは○○サウンドじゃない!!とか言うんだよな。
自分じゃ1曲も仕上げた事も無い厨とかってww
脳内だけ俺の方が凄ぇとか思ってろよ。
悔しかったら形にしてもっと凄ぇの俺に聴かせてくれ。

俺は創る側じゃないからって言うんならお前は喜多郎以下って事よww

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 12:13:21 ID:Nr//qrE3
>>69-71

おまえ、なにうろたえてるんだ?おちついてカキコしろよ。

で、だれかこれ↓まともな日本語に翻訳してくれないかw。

>毎回全然違う事やってもこれは○○サウンドじゃない!!とか言うんだよな。
>自分じゃ1曲も仕上げた事も無い厨とかってww
>脳内だけ俺の方が凄ぇとか思ってろよ。
>悔しかったら形にしてもっと凄ぇの俺に聴かせてくれ。

>俺は創る側じゃないからって言うんならお前は喜多郎以下って事よww

喜多郎なんか聞いてると馬鹿になるって例証だな、おまえのレスは。
だいたい喜多郎に

>毎回全然違う事

なんかできるわけないだろうが。悪質な金太郎あめみたいなもんだろうが。
シンセ使ってるのに何でこう音も曲もかわり映えしないんだ?
もうちょっと手間ひまかけるべきじゃないかな喜多郎さんはw。

ま、もう一度これ→>>5-7読めよ。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 12:23:12 ID:Nr//qrE3
おい、ID:Nr//qrE3よ、おまえ、これ

ttp://www.kandamasanori.com/ItemDetail.cfm?ItemCode=TS0060-A

買って勉強したらどうだ?世界へ羽ばたけるぞ。
で、こんなこと↓書く奴は当然買ったんだろうな。

>喜多郎ファンは彼の発する音楽がどうこうではなく、
>彼の「全て」を受け入れてるから。
>(あなたが批判する部分も、人生での様々な汚点とされる面も全て含めて)
>それが「愛」であり、「許容」という。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 12:49:35 ID:Nr//qrE3
73 >おい、ID:Nr//qrE3 → ID:627Ytc+7

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 13:07:36 ID:627Ytc+7
>>74
まあおまえも落ち着けやww

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 15:16:36 ID:8hg14rR0
>75

>>72-73にレスできないからってお茶濁すなよ、>>69-70の方が恥ずかしいだろうがw。

これ

ttp://www.kandamasanori.com/ItemDetail.cfm?ItemCode=TS0060-A

買って、喜多郎のありがたいご講話に耳を傾けてろよ。喜多郎ファンたるもの、

>喜多郎ファンは彼の発する音楽がどうこうではなく、
>彼の「全て」を受け入れてるから。
>(あなたが批判する部分も、人生での様々な汚点とされる面も全て含めて)
>それが「愛」であり、「許容」という。

なんだろ?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 17:59:06 ID:S/rw8eir
つーかおまえさ、ファンじゃねぇのに何でここく来んだよ。

ちょっとは興味あんだろww

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 18:43:09 ID:oXipuEq7
ちょっとどころか大いに関心あるよw。
これほど露骨にアーチストがインチキやって、
なおかつ20何年だまされ続けてこんなこと

>喜多郎ファンは彼の発する音楽がどうこうではなく、
>彼の「全て」を受け入れてるから。
>(あなたが批判する部分も、人生での様々な汚点とされる面も全て含めて)
>それが「愛」であり、「許容」という。

書くバカな取り巻きがいるケースが他にあるか?
アーチストもファンもDQNなニューエイジ板にあって、
もっとも王道を行くのは喜多郎とその信者だろ?
なおかつアーチストとしての活動にはもはや完全に煮詰まって、こんなこと

ttp://www.kandamasanori.com/ItemDetail.cfm?ItemCode=TS0060-A

やってる。定点観測のポイントとしておあつらえ向きじゃないか。

今、色々調べたり教えてもらったりしている所だ。
しかしほんまおもろいのぉ〜、喜多郎はw。

>>5-7

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 19:36:40 ID:GzqHlY4O
おもろいねww

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 15:31:43 ID:Cj4nin4K

みんなもうやめとけ
アンチの「釣り」なんだから。



81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/23(金) 07:47:14 ID:QpTvZzYu
喜多郎擁護してる奴の悲痛さが笑える。

http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1113548060/42-76

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 01:01:34 ID:2ntTxSc9
ここは喜多郎さんの事が大嫌いな人たちが集まるスレですか?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 06:24:06 ID:E3/sDxfc
喜多郎のシルクロードのテーマのはじめの小節は、
ペドロ&カプリシャス「五番街のマリーへ」(作詞・阿久悠、作曲・戸倉俊一)のパクリ!

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 08:55:20 ID:XeJzd4Xv
喜多郎が笑っていいとも出た時、タモリは泥酔していた。

喜多郎「タモリさん、酒臭いですよ」

もしかするとタモリは喜多郎を嫌っていて、素では話ができなかったんじゃないだろうか。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 09:31:41 ID:0+u2abIS
>>81
もう釣れないでしょ?



86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 14:45:22 ID:6+GiO8xv
おまえが釣られてるじゃないかw

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 05:12:17 ID:3ZsAB+FO
>>84
そういうタモリお茶目だなw

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 20:26:55 ID:GxBs3ANa
            >>81
             |
〜〜〜〜〜〜〜〜|〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
             |     >( c´._ゝ`)
             |
             J   >( c´,_ゝ`)
                    >( c´,_ゝ`)


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 17:49:06 ID:VKATK2qX
俺だ!モマイラまたーり逝くぞ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 21:20:56 ID:TbL7KRKe
シンセサイザー奏者の喜多郎さん、グラミー賞候補に
ttp://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20051209i405.htm

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 06:21:03 ID:97Gw1YTe
CD: 喜多郎 [無限水]
アーティスト:喜多郎/kitaro
タイトル:無限水/Mugensui(デジタルリマスタリング)
国内に限らず広く海外からの評価も高い喜多郎。
無限水、蜃気楼、オーロラを収録したトリオレコードでのデビュー盤を デジタルリマスタリングした喜多郎、秀逸のアルバム。
10月31日出荷開始!(納期:受注後3日〜7日)
ttp://triorecord.com/2005/10/cd.html

天界がデビュー作だと思っていたのだが。。。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 07:22:48 ID:BtoBfvgA
>>91

>トリオレコードでのデビュー盤
>トリオレコードでのデビュー盤
>トリオレコードでのデビュー盤

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 22:32:42 ID:+utFcNNM
>トリオレコードでのデビュー盤

ビクター→ポニーキャニオンではなかったのか?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 21:37:32 ID:AcUb5mVZ
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1113548060/42-76

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 01:39:01 ID:SS22gHTm
2日前、某お笑い特別番組で松っちゃんが職人を演じるコントで
シルクロードが使われててバリワロタwwwww

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 01:23:15 ID:v19RL/Rb
>>94
テラキモス

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 06:28:04 ID:qiM9VyHd
>96

同意。特にこれ。

>喜多郎ファンは彼の発する音楽がどうこうではなく、
>彼の「全て」を受け入れてるから。
>(あなたが批判する部分も、人生での様々な汚点とされる面も全て含めて)
>それが「愛」であり、「許容」という。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 12:14:39 ID:xchL7j16
>メロディーパート「タララタララタララタララ」
>バッキングパート「アアッ」(コーラス):
↑超キモス!

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 17:43:40 ID:6Eu8D+8j
ホント、喜多郎の使い回しフレーズは超キモス!

http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1113548060/42-76

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 22:36:25 ID:CqGuACH8
目玉おやじはどこですか?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 09:59:21 ID:AWYnxEZx
>>100

アダルトビデオの喜多郎監督と混同するのなら分かるが、
ゲゲゲの鬼太郎と混同するなんて理解できない。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 11:20:20 ID:sRdeU3fc
>>101
仕方ない。精神年齢が5歳だから。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 21:45:54 ID:Kop2fYsT
>>95
あの時のコントは面白くなかったけど、選曲は私もまじ笑った。
年末くらいに、裏千家かなんかのNHKスペシャルでかかっていたので余計…。あれ、シルクロードだったんだね。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 17:03:17 ID:puIh4fWc
キャラバンサライが大好きだった
あと、小学校の時に合奏会でシルクロードやったな〜
中古CD屋にベストみたいなのが売っていて定価見たら5000円・・
高っ!と思ったが、1000円で売ってたので買った

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 18:51:07 ID:xWChaMig
キャラバンサライが好き
シルクロードを合奏した
定価2000円のCDを中古で1000円で買った

2ちゃんねるが便所の落書き呼ばわりされる理由がよくわかるね。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 08:46:49 ID:IEUh0iFm
どこにも2000円なんて書いてないが…。

ぉまいこそな。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 11:25:10 ID:Luu7b2fo
「定価2000円なんかじゃない!5000円だったんだぁーっ!
それを>>104は中古で1000円で買ったんだぁーっ!」
っていう106の心の叫びが、
やけに滑稽に感じられるのはなぜだろう。

キャラバンサライが好き
シルクロードを合奏した
CDを中古で1000円で買った

の羅列であることに変わりはないのにな。
便所の落書きはそれ以上でも以下でもないってことなんだな。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 16:36:54 ID:IEUh0iFm
まぁ、なんでもええやんか。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 16:49:24 ID:Jc8iSh4r
近 々 新 譜 出 る ん や て !

今 度 は ど の 曲 使 い ま わ す ん や ろ か ?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 22:17:35 ID:5aazEyGy
http://id9.fm-p.jp/43/ss0ism/
http://www.sha-page.com/m/47111

喜多郎のファンがいるよー

111 :104:2006/01/16(月) 23:57:51 ID:6/f6ePxi
いや、、、俺そんな変なこと書いたか・・?
小学校の時に合奏会でシルクロードやって
数年後、たまたま中古CD屋でベスト版見つけて、懐かしくなって買っただけなんだが
もっと小難しいこと書かにゃあかんのかいナ

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 07:49:56 ID:vQy5cN/F
>小学校の時に合奏会でシルクロードやって
>数年後、たまたま中古CD屋でベスト版見つけて、懐かしくなって買った

便所の落書きそのものじゃないか。他人に読ませる次元の話か?
チラシの裏にでも書いて一人ごちてろよ。

113 :4つ打ちヲタ ◆yoXI7ena3k :2006/01/17(火) 11:18:34 ID:mHm5cV7Z
何だかヒーリングスレッドにしては殺伐としてるなw

>>101
俺のIME辞書、きたろう⇒喜多郎 の変換がすぐに出来ないw
喜多郎ファンのおまいらは辞書登録してる??

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 14:52:20 ID:L0BXGXcd
そうそう
喜太郎はでてくるんだけど

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 15:07:49 ID:anXe7irz
>>113
ほんと。殺伐とした罵り合いが昔の2ちゃんのようだよ。


ところで喜多郎はIMEの辞書に入ってるよ。
「きたろう」全部選択して変換すると候補に出てくる。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 17:00:26 ID:PEvH/uBs
>喜多郎はIMEの辞書に入ってる

喜多郎監督のおかげだなwww

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 23:21:50 ID:UmFzJ6NK
IMEの話題に乗れない可哀相なヤツがいる。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 12:04:48 ID:qqa/9mES
喜多郎スレでIMEの話する事がそんなにすごいことなのかw

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 21:53:17 ID:RzC3Gwob
「喜多郎の世界」はオーケストラバージョンですよね?
去年リマスター盤が出たようですけど・・・

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 22:09:10 ID:RzC3Gwob
>>91喜多郎 [無限水] のことでした>喜多郎の世界

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 14:32:45 ID:skwAM/Tg
もうすぐ喜多郎の新譜が出るそうじゃないか。俺はもちろん買うよw
今度はどの曲のフレーズ使い回すのかな?あるいは誰の曲をパクるのか?
判明次第ここにカキコするからね、期待してるんだよ、待ってるんだよ。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 23:01:52 ID:7YIAHfHm
ヒーリング音楽板なのに、殺伐とした心の持ち主ばかりなのが面白い。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 01:41:55 ID:A4VhRq/E
>>121

今まで具体的に誰のどのフレーズをパクリ
どの曲に使用してたんですかぃ?
シルク道路もパクリ?もしかして?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 07:58:55 ID:86LlJTai
>>123
>今まで具体的に誰のどのフレーズをパクリ
>どの曲に使用してたんですかぃ?

 >>5-7

>シルク道路もパクリ?もしかして?

 コピペ
  >ペドロ&カプリシャス「五番街のマリーへ」(作詞・阿久悠、作曲・戸倉俊一)のパクリ!
  >「ごぉ〜ばぁ〜ん〜がぁ〜いの〜…」ってとこ。

喜多郎擁護してる奴の取り乱し様が笑える。
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1113548060/42-76

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 14:59:26 ID:6fOUWb3B
しかし、はたからこのスレ見てると
鬼太郎に何か恨みでもあるのかと思ってしまう。
「お前は妖怪ぬらりひょんか!」と、ツッコミ入れたくなった人も少なくはあるまい。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 15:16:11 ID:XQi1KlAp
>>101

127 :123:2006/01/30(月) 16:22:41 ID:A4VhRq/E
>>124
はは、なるほど
情報どうもです!
ちょっと原曲探して聴いてみます!

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 19:50:46 ID:YVQUFttw
>五番街のマリーの元ネタは、アメリカ民謡の「ロッホ・ローモンド」。
>ttp://www5b.biglobe.ne.jp/〜pst/douyou-syouka/04gaikok/locklo_s.mid

>シルクロードとロッホローモンド/五番街のマリーは、頭の1小節が同じ。
>移動ドで言うとソラドードレミーまで。
>だが、頭2小節分つまりソラドードレミーミソラーシラソーミーまで同じ曲がある。
>70年代フォークの名曲、杉田二郎の「積木」。
>ttp://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?pdid=20150521

129 :123:2006/01/30(月) 21:30:24 ID:A4VhRq/E
>>128さん

ありがとうございます!「五番街のマリーへ」の方は、微妙かなぁ
って思ったんですが、「積木」は衝撃的でした!!
書いてあるとおり全く同じですね!!メインのメロディーが!!
似すぎてると言うかそっくりそのままだったので思わず笑ってしまい
ましたwwww 著作権の問題とかどうなるんですかねぇ・・・

130 :123:2006/01/30(月) 21:35:07 ID:A4VhRq/E
『小さな積み木』を最終的に積み上げて完成させて利益を得たのは
皮肉にも喜多郎だったんですね。。。
NHKシルクロードの再放送を観て喜多郎の旋律は魅力的だなって
感じてCDを買ったのに、なんか残念というか複雑な気持ちです・・・

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 22:25:25 ID:QFwuyNl3
★Dragon Ash-35-★
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicjg/1138313378/

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 09:19:17 ID:sWAq0P1b
きたろうの楽譜ってどうやったらてにはいりますか?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 16:55:41 ID:HkDFfpH7
http://m-pe.tv/u/page.php?uid=sennome0ism&id=2
喜多郎について

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 12:49:01 ID:hNRKZv6z
喜多郎さんがまたやってくれましたよ!
新作「スピリチュアル・ガーデン」のタイトル曲、

や ず や の 香 酢 のCM音楽と そ っ く り !

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 13:38:23 ID:o9ufayqX
カレーってウンコに似てる!
もんじゃ焼きってゲロそっくり!
きしめんってサナダ虫みたいだね!

↑ガキってよくこういうコト言うよね。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 13:59:42 ID:Ev1UHjGw
↑また喜多郎のインチキが露見したことに対する狼狽ぶりが伝わって来るねw

誰が聞いても思うんじゃないかな?

>新作「スピリチュアル・ガーデン」のタイトル曲、

>や ず や の 香 酢 のCM音楽と そ っ く り !

ってw

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 14:13:54 ID:Ev1UHjGw
>135

これ

>喜多郎さんがまたやってくれましたよ!
>新作「スピリチュアル・ガーデン」のタイトル曲、

>や ず や の 香 酢 のCM音楽と そ っ く り !

見てそんなレスするなんて、育ちの悪さが伝わって来るね。

サナダ虫がきしめんに似てるなんてしらなかったよ。
キミの体内にはいたんだね、きしめんみたいなのがw
非衛生的な環境に育った生い立ちが垣間見えるね。

キミと一緒に食事したくないもんだね。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 18:38:19 ID:f2fzR7rH
ムキになってる
やっぱガキだね


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 19:15:03 ID:56y03RSx
と、ムキになってるサナダ虫のおぢさんがおっしゃっていますw

>喜多郎さんがまたやってくれましたよ!
>新作「スピリチュアル・ガーデン」のタイトル曲、

>や ず や の 香 酢 のCM音楽と そ っ く り !

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 18:57:50 ID:S489cvhn
もはや何がなんだか訳が分からんなw

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 13:33:10 ID:QgJYbcgc
>>122
本当にその通りだな。だからヒーリングが必要なのかww

これじゃヒーリングは痛い連中しか聞いてないと思われてしまうな。
誰かどうにかしてくれ。


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 18:57:26 ID:DDpBRgPz
>誰かどうにかしてくれ。

自分でどうにかしろ 出来ないなら失せろwww

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 03:42:14 ID:yfUnc7Mu
キタローさんはキタローさんとさんづけしてキタローさんをこよなくあいしていそうだけどキタローさんほんにんからけむたがられてるおっさんがでんきちらしのうらにたわごとかいてキタローさんキタローさんってこうふんしてちがのぼってあわれだね

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 07:38:06 ID:c+e/lSku
↑でんきちらしのうらのたわごとってこういうのですかw

ま た ノ ミ ネ ー ト 止 ま り でしたねw

さ、捲土重来を期してロビー活動にいそしんでくださいw

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 18:51:53 ID:+HwUKeQE
とにかくCDが全然売れていないそうだ。
中小CD店なんかお取り寄せでしか手に入らない、置いてないんだよ。
もう喜多郎がアテにしてるのはグラミー賞の再受賞だけなんだろうね。
CD売上よりも再受賞することでしか実績をしめすことができない。
それでニューエイジ受けするような味気ない音楽ばっか作るようになったんじゃないか。
しかしニューエイジ部門なんてボクシングのストロー級みたいなアーチスト層の薄い部門だから、
受賞しようがしまいが日米のメディアはほとんど取り上げないけどねw

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 00:34:32 ID:7gzwzeF6
バカが評論家ぶってるプププププ

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 05:50:26 ID:EVfbGyjd
>>146

ありがとう。評論などとほめてくれてwww

それにしても相変わらず書いている内容そのものには全く反論できていない所が悲しいねぇ。
キミの短いレスにキミの口惜しい気持ちがにじみ出てますよw

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 22:08:58 ID:L3NEjlKv
電気用品安全法に賛成!電気用品安全法に賛成!電気用品安全法に賛成!
電気用品安全法に賛成!電気用品安全法に賛成!電気用品安全法に賛成!
電気用品安全法に賛成!電気用品安全法に賛成!電気用品安全法に賛成!
電気用品安全法に賛成!電気用品安全法に賛成!電気用品安全法に賛成!
電気用品安全法に賛成!電気用品安全法に賛成!電気用品安全法に賛成!
電気用品安全法に賛成!電気用品安全法に賛成!電気用品安全法に賛成!
電気用品安全法に賛成!電気用品安全法に賛成!電気用品安全法に賛成!
電気用品安全法に賛成!電気用品安全法に賛成!電気用品安全法に賛成!
電気用品安全法に賛成!電気用品安全法に賛成!電気用品安全法に賛成!
電気用品安全法に賛成!電気用品安全法に賛成!電気用品安全法に賛成!

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 07:34:22 ID:7bD758cB
↑同意。喜多郎は昔のシンセしか使えないから持ってるヤツが壊れた時点で失業w

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 10:24:36 ID:+oc3sOpx
喜多郎好きな上司に喜多郎の魅力って何ですかって聞いたんだよ、
花が咲いたような嬉しそうな顔でこう答えたよ、
「グラミー賞とったことあるんだよ、ノミネートも何回もされてるんだよ、
他にも何とか賞とったんだよ、すごいだろー」
でもグラミー賞っていってもニューエイジ部門なんだけどね。
第一この人喜多郎の魅力について何一つ答えられていないんだよね、
胡散臭い賞とったことひけらかすだけでwww
で、困った事に次の日に頼みもしないのに喜多郎のCD山ほど持って来て、
絶対感動するから聞けよなんて言って俺のデスクの上に置いていった。
あんな危ないジャケのCDを人目につく所に置くなよ、
俺まで疑われるよ、喜多郎ファンじゃないかって。
で、苦痛だったんだけど一応全部聞いてみたら、

 
>>5-7 >>128 >>134 

全部本当だった!!!
もちろん感動なんか全くしなかったよ。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 11:49:17 ID:6fxcSB2f
もし上司がこのスレ見たら終わりだな。Googleをナメちゃいけない。

てか最近ニューエイジ興味あってたまに覗くけど、一体なんなんだ?姫神も喜多郎も荒み放題。

ここなら大人が集う落ち着いた板だと思ったんだがなぁ。2ちゃんはもう完全に子供に占領されたのかorz

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 12:35:56 ID:ihAXNPKb
>>151

あんたこそ書いてる内容はスルーするところが子供だねw

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 14:33:52 ID:6fxcSB2f
書いてる内容って?

すまないが喜多郎の事ならあまり聴き込んでないから分からない。まあ、ぶっちゃけ言うと、自分はあまり好みではない。

そんな事より板の風紀に関する事を愚痴っただけなんだけどなぁ。最近はどの板もこんな感じだから・・・。
みんな大人でしょう?見てて胸が痛まないのかねぇ。わざわざネガティブな事を書き込む必要性がよくわからないんですよ。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 15:26:02 ID:zBQt9Sry
肯定的な事はよくて否定的な事はだめという理由も分からないんですが。
否定を否定する人が、肯定的な事を書かない所にパワーバランスの不均衡がある。
その上司だって賞ひけらかすんじゃなくて、
自分はこんな所が気に入ってるって部下に言っていれば、
部下の印象も違ってたかもしれない。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 19:15:41 ID:6fxcSB2f
なぜ良いところをわざわざ説明しなきゃならないのかがも解らない。それを他人に強制するのは貴方の傲慢ではないか?

音楽や芸術にそんな事は必要ないと思うんだけどなぁ。一般の人はシンセサイザー自体何なのかよく解ってないんだし、音楽評論家でもないんだからさ。

良い物は良い。本人にとってはただそれだけだよ。

その上司が喜多郎の何処が好きなのかは分からないが、『ただなんとなく好きだから』程度ではわざわざアルバムを揃えたりしないし、薦めてこないでしょう。

2ちゃんそのものがネガティブな傾向なのは仕方ないと思うけど、否定ばかりではあまりに建設的じゃないんですよ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 19:50:38 ID:TrQuBRq9
>なぜ良いところをわざわざ説明しなきゃならないのかがも解らない

なら、あなたは一体何を所望してるの?あなたはどういうスレにしたいの?

>否定ばかりではあまりに建設的じゃないんですよ。

だったら肯定的なこと書けばいいんじゃない?
それとあなたの言う『建設的』とはどういう事?

>ただなんとなく好きだから

はかまわないのでは?趣味なんだし。シンセの事知らないと聞いちゃだめなのかい?
ただ人に勧めるのに賞取った事連呼したり、
頼みもしないのに部下の所にCD持って来るのはやっぱりおかしいんじゃない?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 20:07:37 ID:TrQuBRq9
>それを他人に強制するのは貴方の傲慢ではないか?

これ身に覚えが無い。自分は152じゃないよ。もしかしたら

>否定を否定する人が、肯定的な事を書かない所にパワーバランスの不均衡がある。

はそう取られかねないな。別にほめろって意味じゃなくて雑談も含めてって事です。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 20:43:12 ID:6fxcSB2f
これを言ってしまうとなんだけど、肯定的意見というものはこんな雰囲気の中では笑い者にされるオチになるのが現実でしょう。

自分は本当に好きなアーティストのスレが2ちゃんに有ってもなるべく見ない様にしてます。皆さんも恐らくそうでしょう?

ただ、困るのはググるとすぐ出てきてしまうところ。もちろん中には雰囲気のいいスレもありますけどね。

建設的な意見というのは、『貶す、バカにする、』ではなく『考える、意見する』ですかね。匿名をいいとこに前者しか出来ない人が多すぎる。

まぁしかし、理由はさておきここまで嫌いな人が多いという事は現実として認めるしかないわけで、それも難しいところですがね。

私も実は彼には何かが足りない気がしてます。どんな機材かは知らないが、音色も打ち込み技術ももう一つ工夫が欲しいなと思ってしまう。出来ればもっと生楽器の演奏者を使って欲しいかな。

でもやはり気になる存在ですね。曲自体は非常に好きですよ。聴いてて心地良いし、自然音のサンプリングは上手いと思いますね。


自分はこのスレと無縁な人間だったのに書き込んでしまったのは申し訳なく思う。
ほんの少数の人だけでも良いからちょっと考えて欲しかっただけです。ここは誰の目にも入ってしまう。匿名の意見とはいえ、文字は生きてますからね。


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 12:17:49 ID:nJqHH271
ここは人生諦めたヘタレ中年のチラシの裏。喜多郎なんか聞いてるのなんてサエない中年オッサンかオバハンだし。

ヘタレ中年は若い人が楽しんでる所に踏み込んで、チミは未熟だ、聞き方のセンスがなっちょらん、僕の評論を手本に精進しろ、だの余計なお節介かましてくる。ああうぜぇ。

検索に出てきたこのスレとかクドイ作文のブロ愚とか。ヘタレ中年って自分が注目されたいからワザとネガティブなコト言ってるんだなって思った。
ホントは昔から喜多郎を溺愛してるのに何で注目してくれないんだ!って言いたいくせに。やることが屈折してるっつうか幼稚っつうか。
仕掛けてるヘタレ中年ってこんな俺でも影響力あるんだぜ、なんて検索結果見てニヤニヤしてるんでしょ。
2ちゃんねるに救われたってか。いいオッサンが2ちゃんねる!ガキのオモチャ横取りして何言ってるんだか。後ろ指さして笑っちゃうね。プップカプゥ〜。
こんなヘタレ中年の頭にはPSEマークを付けたら面白いかも?ま、不適合は確実。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 18:45:23 ID:gBKkRBYN
>こんなヘタレ中年の頭にはPSEマークを付けたら面白いかも?ま、不適合は確実。

ほう、おまえは電流流される試験にパスできるんだな?
見てみたいもんだな、おまえがpseの適合試験受けるとこw

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 19:14:09 ID:I3w3e1q7
ケータイご苦労

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 19:50:49 ID:oo06Vdrq
>>159

何か書く毎に叩きのめされてきた蒙古斑坊やの魂の叫び!おまえの頭はBSE。プップカプゥ〜w

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 20:26:53 ID:doOv+C2a
>>160-162
板の風紀を乱してるの、あんたなの。いい加減気付いたら?
過剰に反応してるところ見るとやっぱオッサン?粗大ゴミ級のトッチャン坊やは始末に困るわ〜。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 21:28:37 ID:R4YHRrZq
お〜い皆の衆、しばらく沈黙してみようぜ。この蒙古斑坊やがこのスレをどう導いてくれるか。
蒙古斑坊やがんばれよ、意義深いスレにしてくれよー。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 12:48:04 ID:pFc6fmLi
>>164
てめーが沈黙すれば?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 12:56:17 ID:ccD3LGpA
↑こいつの言語感覚w

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 14:32:41 ID:kSk1iy1T
世界的シンセサイザー奏者の喜多郎(53)が、浅丘ルリ子(65)主演の
映画「早咲きの花」(監督菅原浩志)で俳優デビューする。
出身地の愛知・豊橋市の市制100周年記念作。
テーマ曲の依頼と同時に出演も打診され、「故郷のためなら」と快諾した。
盲目の花火職人役で、失明すると宣告された浅丘に、人生を受け入れる
ヒントを与える重要な役どころだ。


◆喜多郎(きたろう)本名高橋正則。
1953年(昭28)2月4日、愛知県豊橋市生まれ。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 13:40:51 ID:+WXvRrti
>>125
こいつらは
常套手段を無知から叩く元喜多郎ファンだよ。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 13:33:15 ID:96n4g5Uc
凡人の神経なら普通ここまでしつこく叩けないよね。相当にどっか病んでるんだろうなぁ。

所詮ヒーリング音楽なんてのは幻想だというのが証明されてしまった。虚しいスレだ。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 22:18:37 ID:3dh1ZTRR
喜多郎の世界

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 23:25:35 ID:WDIzsOf0
ファーイースト何とかバンドとか初期のディスコグラフィーが
全く分からない。何で?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 13:36:01 ID:B3lUziH1
曲名の質問です。

【楽曲の特徴】
(メインフレーム)

 ソラシー|ソラ↑レ↓シー|ソラシー|ソラ#ファミー

 ミシシラシ|ソ#ファミミ#ファレ|ソラシラシ|↑レ↓シ↑ミレー
 
 ミレ↓シ↑レミ↓シ|シラソラシ#ファ|ミシシラソ#ファ|ミレミー

上記のような曲をどなたかご存知ないでしょうかー?
曲名をおしえてくだされー

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 15:27:14 ID:GKoZYibN
喜多郎さん8月3日に山梨県の山中湖のほとりで
コンサートするんだってさ。
チケットも6000円だし、他のとこでやるのより安いね。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 19:55:52 ID:8kkfSbx7
8月3日のコンサート情報、詳しく教えていただけませんか?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 22:55:56 ID:Pf0+OR2F
だが断る

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 20:06:01 ID:K72y9Y79

マルチインストルメンタリスト、ゲーリー・マルフォードが
ストリームライン名でリリースする3枚目のアルバム、
The Earth Ambient。ワールド音楽の要素をそなえた、ライトな
アンビエントサウンドを探る旅。曲がりくねった森林の小道を
思わせるような、のどかで落ち着いた音楽。偉大なる自然への
賛辞をこめたメロディー。


The Earth Ambient / ジ・アース・アンビエント
Streamline / ストリームライン

http://www.cdjam.jp/cd-detail.php?cd_id=154622


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 14:30:26 ID:UcyNXZsa
jio

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 19:41:24 ID:JJWDo65W

ジェームス・ロイド・ライトの傑作といわれる、落水荘に見られる
自然と建築物の見事な一体感を表した音楽。

このCDは、自然と建築物が完全に調和した落水荘を通しての旅である。
最後の曲、「August 1956」は、ひどい嵐が建物を襲った時の話だ。
建物は何とか残り、周辺には今もおだやかさが満ちている。このように、
この音楽が描くのは、自然、建築物、緊張、そして最後には安らぎであり、
バショー夫妻が望むことは、この音楽がペンシルバニア州の偉大なる
建築物をたたえるものとなることだ。


Sound Sculpture Music for Fallingwater
サウンド・スカルプチャー・ミュージック・フォー・フォーリングウォーター
Michael & Sandy Bashaw
マイケル&サンディーバショー

http://www.cdjam.jp/cd-detail.php?cd_id=154657




179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 23:35:04 ID:8aOtw90o
http://www.freepe.com/ii.cgi?ningofes
http://blogs.yahoo.co.jp/ningofes/MYBLOG/yblog.html?fid=1058009&m=lc

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 11:35:38 ID:EhRHRxJI
喜多郎の世界

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 11:40:10 ID:wW3qIeT+
喜多郎について

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 12:23:44 ID:APQkysPj
喜多━━━━━━(((゚∀゚)))━━━━━━郎!!!!

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 07:05:36 ID:4kFpEZEo
悲多郎

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 09:22:35 ID:WusjP+cX
や ず や の 香 酢

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 19:07:56 ID:UiyJq6M6
質問です
90年代の初頭から中頃にヒットした喜多朗の曲で
全体のヒットチャートにもランクインした曲があったと思うのですが
どの曲だかわかる方がいたら教えてください。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 12:04:35 ID:+gNKWkr1
多郎

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 06:45:26 ID:jLyN7vv/
黒太郎

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 07:38:37 ID:dc9DqmBK
白太郎

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 20:40:45 ID:VJYOayrR
黄太郎

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 17:36:13 ID:+GRh7+kx
Tourbillon

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 12:41:12 ID:Ce5PU0vb
古事記

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 21:38:54 ID:6+jD0U39
幸太郎

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 23:46:20 ID:EKFIO0i/
苗字が「喜」なの?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 22:54:20 ID:nKZyiNO6
シチューの路は最高ですね。
小学校の運動会でこのBGMで踊らされたよ。
だから耳に残ってて懐かしい。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 18:06:22 ID:JN7x8Qdj
>>194
渋い学校ですなー。
わしは中学の時、音楽の授業で自分の好きな曲を皆の前で1曲挙げるってことがあった。
皆がくされアイドルの曲をあげる中、わしはシチュー之路を挙げたらクラスのやつらは演歌だと思ってバカにしよったぞ。
シルクロードって言えばよかったんだけどね。
音楽の先生にはコイツ通だなと思われ、ヴァンゲリスの炎のランナーを鑑賞する時間を作られ
シンセサイザーについて質問攻めにされたよ。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 19:06:19 ID:vul5TuGX
kitaro & jon anderson / island of life
www.youtube.com/watch?v=nx0Q0Of_CXo


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 12:01:59 ID:G7ptC0TD
木他路鵜

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 14:22:24 ID:ijgAyGxk
>音楽の先生にはコイツ通だなと思われ、ヴァンゲリスの炎のランナーを鑑賞する時間を作られ
>シンセサイザーについて質問攻めにされたよ。

ひどい授業だな。典型的な視野狭窄教師じゃないか。
そんな授業につきあわされた生徒諸君に同情するよ。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 08:37:43 ID:CGXRgvzx
ゲゲゲの

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 20:30:40 ID:idPUT5yd
キタロウさんの使ってるシンセはどこのですか?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 18:34:38 ID:ZTotP6BE
コルグの800DV使ってる
今日出たキーボードマガジンの後ろの方に特集されてるよ
喜多郎が今でもメインで使ってるって書いてた

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 11:34:56 ID:YImWsq2O
そのキーボードマガジンっていつのですか?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 09:48:16 ID:1B/XRSRd

ワールド音楽と力強いパーカッションに自然の音を加えたインストルメンタル。
音楽の叙情詩。

Mystic Journeys / ミスティック・ジャーニーズ
Massaro McKee Perez / Mystic Journeys / マサロマキーペレス

http://www.cdjam.jp/cd-detail.php?cd_id=154707


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 10:18:29 ID:ld+gC/Ji
小学校で流れてたなぁと思って見にきたら・・・・・
えらい殺伐としてんな

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 17:55:50 ID:NQRYwuhD
「早咲きの花」で俳優デビューってスゴイなこのしとは

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 09:29:14 ID:MrsXANwY

ドイツ生まれで、現在、西オーストラリアのパースに在住するギド・
ネグラサス。1990年より作曲を始め、ニューエイジ、アンビエント、
エレクトリックのジャンルでこれまでに12枚のCDをリリース。
個性的なスタイルながらも、彼の音楽は、ジャン・ミッシェル・
ジャール、エンヤ、ヴァンゲリス、喜多郎、マイク・オールドフィールド、
イニグマなどに例えられてきた。ハーモニーリやズムが素晴しい彼の音楽
の根底にあるのは、リスナーを幸せな気持ちにするハッピーなメロディーだ。

Memories & Dreams III / メモリーズ&ドリームズV
Guido Negraszus / ギドニグラサス

http://www.cdjam.jp/cd-detail.php?cd_id=154697


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 15:49:43 ID:snUMH/J9
喜多郎が映画「早咲きの花」のテーマ曲を作ったらしい。www.hayazaki.com

66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)