2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

細野晴臣イエローマジックオーケストラ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 12:49:38 ID:gy3q5V4f
YMOは、新宿紀伊国屋ホールで行われたアルファーレコード主催の
フュージョンフェスティバルに出演し、来日していたA&Mレコードの
トミー・リピューマに認められ、アメリカでの発売が決定すると言う
経緯をもつ。
フュージョンからニューウェーブ/テクノポップへと進化していった
異色のバンドYMOについて語ろう。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 13:09:12 ID:j46Aa7UC
ハリー細野は元々フューじゃないし

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 14:36:33 ID:dVa8GNyY
おらと一緒にはらいそさ行くだ!

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 15:09:54 ID:gbSgTd2l
中国女の終わりからブリッジ・オーバー・トラブルド・ミュージック
マッドピエロへ、これ最強。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 15:16:56 ID:AI/3w3g7
あのやる気のない歌い方、ケツから溜め息がでそうだ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 18:33:12 ID:y1vN+gJf
鶴嘴持つ手が痺れるような

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 20:30:21 ID:crT4GKD8
スレタイに【YMO】とか入れとかんと迷子が出るぞな

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 23:29:01 ID:gy3q5V4f
>>7

1です。ファーストアルバム(日本盤)をスレタイにしております。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 23:37:37 ID:HlWvq9D+
はっきり言って公的抑圧以降は聴く価値ないし

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 23:51:28 ID:ecSYRSlw
本体のどの曲よりも坂本氏のサウザント・ナイブスやジ・エンド・オブ・エイジアが好きだったりする。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 23:59:53 ID:B1n+W2VW
つーか、YMOとしてもその2曲でよくね?

12 :10:2005/06/16(木) 00:09:49 ID:Pr42YVCs
ライオット・イン・ラゴスも好きや!

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 02:22:52 ID:7oF1OVc0
さすがに「君に胸キュン」以降は興味が薄れちゃったけど『ソリッドステートサバイバー』は俺ですら買ったくらいだからなぁ。
坂本龍一の構築美が気に入ってたんだと思うな、あの頃は。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 11:57:55 ID:m2oD2mKI
YMOはテクノデリックまで。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 12:28:06 ID:aATgXOOq
BGM>テクノデリック>>>・・・以下略

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 12:29:30 ID:Sb1Hnu5r
>>13
アイロニーが分からないおまいには胸キュン以降は難し過ぎるかもな
BGM最高

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 12:31:21 ID:zDgc/fII
テクノデリックになぜ「体操」を入れたのだろう・・・最悪だ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 12:31:55 ID:zDgc/fII
CUEが一番好きなのでBGM

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 12:33:22 ID:zDgc/fII
>>16
アイロニーは同時代にいなければ感じることはできない
故に、今アイロニーを感じる必要はない

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 13:32:10 ID:Sb1Hnu5r
アイロニーが同時代性しか持ち得ないのなら、
デュシャンもウォーホールも現代においてその作品性は成立しないのか???

YMOの胸キュン以降はアイロニーを手法として、
日本の幼稚なヒットチャートを席巻しよう、というのがコンセプトだった
そういう優れた手法や作品性は残っていくもの
体操のイカれたピアノ・バッキングや拡声器の声、あのPVは今をなお輝いている
子供には難し過ぎたな、ゴメン

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 14:09:32 ID:5l6QXurW
>>2
ジャンルのフュージョンではないだろうが、精神的にはフュージョン思考の人
だと思うけど?


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 15:00:29 ID:AXamK+r7
学生時代、卒業制作で図面の課題を与えられ、製図室で皆連日徹夜で描いていた。
はっきり言って過酷なものだった。
この製図室で、誰かがラジカセで「U・T」をエンドレスでかけていた。
当時は誰の曲かも知らず、ただ真夜中に鳴り響くあの不気味な曲が怖くて、
特に「マサカ!」のところがゾッとするほど嫌だった。

あれから15年、街中で偶然この曲を耳にし、
あのときの辛くて不気味な感覚が蘇ってきた(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 17:01:42 ID:Sb1Hnu5r
まさか!デーン、デーン

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 21:40:44 ID:JwXMLrn7
>>22
すばらしい(笑)

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 21:45:52 ID:2k4IPzph
頭をテクノ・カットにしていたあの頃。(涙)

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 21:56:52 ID:m2oD2mKI
YMOが君に胸キュン以降も続けた理由にアルファレコードの先行投資回収がある。
YMOがブレイクする前のワールドツアーなどがそれだ。YMOのメンバーも歌を
歌いたかったというのも聞いたことがあるが?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 22:01:04 ID:KfbfHosw
>君に胸キュン

はっきり言ってこんなの歌謡曲じゃないか。

28 :ラジオ関東:2005/06/16(木) 22:03:21 ID:6F2jjwGl
「君に胸キュン」は松本隆が作詞だったこともあり、「ハイスクールララバイ」とすごくかぶる。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 11:22:12 ID:9pYEbFXY
あえて歌謡曲を作ったんだよ
未だにYMOは理解されていないナ
つーかアホばっか

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 11:40:31 ID:oD4eTpzU
>>29 カルトQに出てみないか?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 12:25:08 ID:RAbrgVJi
YMOは歌謡曲に走ったが Kraftwerk はそんな馬鹿なことはしなかったぞ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 15:04:52 ID:KdvnqAVV
その馬鹿さ加減がいいとことでしょ、スネークマンショーとかね

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 17:31:35 ID:i6WSBXf3
YMO自体クラフトワークのパクリじゃね〜かって当時思ったっけな
レコードジャケットとかも

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 20:19:58 ID:DVolZ2W5
YMOなんかを見ているとよくわかるのだが外国人のミュージシャンに比較すると
日本人ミュージシャンは自立性ないよな。
自分たちの方向性さえ自ら決定することが出来ないのは情けない。
「君に胸キュン」なんて明らかにレコード会社主導の糞企画だったよな。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 20:40:12 ID:Y6/k/Qhz
>>34

1です。まぁ、レコード会社の規模からいって仕方ない面もありますが、
一般にYMO=「君に胸キュン」というイメージがついたことが悲しい。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 20:43:58 ID:i0B+B4QP
胸キュンも嫌だったが公的抑圧を最後に何でフュー系の曲止めたん?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 20:57:35 ID:Y6/k/Qhz
>>36

パブリック・プレッシャー2みたいな話もでたみたいですが、メンバーが拒否。
更なる進化を求めたため。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 21:32:57 ID:vFJ/+6pP
☆★☆フュージョン名無しを決める選挙☆★☆
         ―あなたの一票が名無しを変える―
 投票日・時間  6月19日(日)20:45〜21:15
 投票場所    フュージョン板の名無しを決めましょう
     http://bubble3.2ch.net/test/read.cgi/fusion/1115527491/150
投票方法等   時間内に候補名を一つレスして下さい。
         そして22:00までに確認とレスするだけでOK。 時間厳守
         23:00前後までに開票します。
         基本的には自由投票。
         初めての方は>>347-351を参考にどうぞ。
         上位5つ位までに絞り込む。
         ここまでが予備選でその後厳正な本選へ。
         『予定では21日(火)に行う。様子見で変更もあり』
※ こんな流れでやってみませんか。
  今回はあくまでも候補を絞るための予備選ですから、気軽に投じて下さい。



39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 21:46:08 ID:vFJ/+6pP
☆★☆フュージョン名無しを決める選挙☆★☆
         ―あなたの一票が名無しを変える―
 投票日・時間  6月19日(日)20:45〜21:15
 投票場所    フュージョン板の名無しを決めましょう
     http://bubble3.2ch.net/test/read.cgi/fusion/1115527491/
投票方法等   時間内に候補名を一つレスして下さい。
         そして22:00までに確認とレスするだけでOK。 時間厳守
         23:00前後までに開票します。
         基本的には自由投票。
         初めての方は>>347-351を参考にどうぞ。
         上位5つ位までに絞り込む。
         ここまでが予備選でその後厳正な本選へ。
         『予定では21日(火)に行う。様子見で変更もあり』
※ こんな流れでやってみませんか。
  今回はあくまでも候補を絞るための予備選ですから、気軽に投じて下さい。



40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 23:26:47 ID:/3EeZabC
YMOはフュージョンじゃないでしょ。
これ大方の見方。なんでフュージョンっていうかな?

テクノポップって言われていたけど、本当にそれが
ぴったりだった。中国風のジャケットとライディーン
今でも通用すると思うけどね。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 00:09:25 ID:0RehfCSp
>>40

中国風のジャケットって?

本当のYMOファンなら今、ライディーンが通用するとは
思いませんが?
初期のYMOからはフュージョン、ディスコテイストが感じられますが。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 00:11:59 ID:IE60lTj0
YMOがフュージョンと呼べるのはどう見積もっても公的抑圧まででしょ。
それ以降の音は完全にヨーロッパ的サウンドになっている。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 00:14:28 ID:faq/A2PD
パブリックプレッシャーで何故香津美のギターがカットされたのか
を考えれば自ずと答えは出るんじゃないかな

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 02:15:35 ID:J0DxQOop
高橋ユキヒロに至っては雑誌で公然とフュージョンみたいな音楽は嫌いと言ってたからな

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 21:43:19 ID:567Vqip4
1981年 大阪フェスティバルホールでの追加公演を見に行ったが、正直もうYMOは終わってたな〜
FM東京系列で放送してた「ライブ・フロム・ザ・ボトムライン」での1979年のLIVEが最高に良かったな〜
特に千のナイフでの渡辺香津美のギターに萌えまくりやった。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 21:54:41 ID:TsNu5zgS
久々に「ファースト」を聞きかえして見たら、
細野さんのE・ベースどれもファンキーで気持ちイイ







47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 00:18:52 ID:GITmnvbQ
時系列的にあってるかどうかわかんないけど

KYLYNがあって、カクトウギセッションがあって伝説の紀伊国屋ホールでの
ライブ(ピンクレディのWANTEDなどをやったやつ)があって、坂本のソロ作
「千のナイフ」に渡辺香津美が参加したりして、そのままアトランティックツアー
に参加。
その間、YMO自体は所属のアルファレコードから「Yellow Magic Orchestra」、
「Solid State Survivor」、「Public Presure」の3枚を発表。
ほぼ同じ頃同レコード会社からカシオペアがデビュー。
1978年から80年ぐらいにかけての二年間はフュージョン好きにとって激動の
二年間でしたな。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 00:47:34 ID:fMsNOJEi
>>47 Lo-Dの自走式レコードクリーナーがクルクル回りながらユニコーンが流れてたんやな〜w
ロバートブラウンがゆらゆらと揺れてハープ・アルパートの曲が流れてたな〜w

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 10:00:43 ID:pE5vGBa/
中高時代持っていた宝島やSOUNDDOLLとっとけば良かったナー
ロッキンオンでの「BGM」完成直後の特集インタビューとか・・・

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 10:44:02 ID:SjUrZpDR
>>49 漏れもFMレコパルとっとけばよかった。。。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 03:00:44 ID:l1a8JMdq
ファイアークラッカーは好きだな
あとはイラネ

52 :z.U.R..a健児オブジョイトイとシスコムーン ◆OOMBalsaB2 :2005/06/22(水) 03:48:28 ID:2jnYdXmk
http://gazo05.chbox.jp/sweet80/src/1117325809709.wmv

教授のカクトウギセッションの流れかな>フューっぽい部分
アリアのRS弾いてる香津美さんのプレイ、最高にいかしてます。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 09:59:28 ID:Bhs79pvh
楽器下手すぎ。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 13:21:57 ID:ki16eNqQ
>>47
YMOパワーが凄すぎて、スペクトラムみたいな正統派バンドが2年で解散に追い込まれたり、

歌謡曲もピコピコサウンドばっかになったしな〜。



55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 17:51:40 ID:WuyRa9Ny
>>53
この手の音楽は楽器のスキルなんて関係ないんだよ。
コンピューターより正確に弾ける人間なんてまずいないしね。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 19:42:51 ID:cJkhyIy7
やはりネタ切れだったんだろうな。
Behind The Mask なんてクラプトンもカバーしてたし。。
三人ともYMO向きの曲が書けなくなったのさ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 20:29:38 ID:we+GDGGQ
ネタ切れとかでなくYMOとしてやることがなくなったんだよ

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 23:30:31 ID:RJoBaFO7
Kraftwerk はあれを相変わらずやり続けている

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 00:16:32 ID:ZfqIHG1c
YMOのどのアルバムも好きな曲はあります。
YMOを知って音楽を聴くようになりました。
>>56
Behind The Maskも好きな曲の一つです。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 00:57:30 ID:8yYAYfEQ
KraftwerkとYMOは音楽の意義や意味が違う
Kraftwerkは音楽活動自体がアンビエントでループである

>>59
エリザベスに聴かせたクラプトンのBehind The Maskがイイね

YMOが好きなら実験音楽をたくさん聴いてみよう
音楽の世界が広がるよ

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 14:22:51 ID:J3xxkBs1
>>60

>Kraftwerkは音楽活動自体がアンビエントでループである
意味がわからないんですが?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 21:01:19 ID:QmvVrWtj
分からないんだったら、調べたり考えたりしてレスした方がいいんじゃナイノ

しかし2chはバカばっかりだな

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:53:10 ID:IIfDunsb
omaemona.

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 01:15:31 ID:unqeoZOr
HISが14年ぶり共作CD 

 歌手の坂本冬美(38)、忌野清志郎(54)、細野晴臣(57)の3人が
共作CD「oh、My Love」を発売することになり22日、東京・麹町
で記者会見した。NHKの放送80周年テーマソングとして制作され、7月27日に発売される。

 異色の3人は1991年にユニット「HIS」を結成し、アルバムも発売した。
今回は、細野が音頭をとって14年ぶり再結集となった。

 新曲は、沖縄民謡を思わせるゆったりとしたメロディー。
忌野が作詞、細野が作曲を担当し、坂本が歌った。
3人は「14年前はライブができなかったけど、今度はコンサートも」と盛り上がっていた。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 12:38:37 ID:KAngLCBC
アンビエントなら細野晴臣もやってたはずだぜ。
ま、このジャンルで有名なのはクラスターとかイーノ一派なわけだが。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 21:44:17 ID:2LHeCrK2
フュージョンとして捉えられるアルバムでは何が一番いいものでしょうか?
ライディーンとかテクノポリスくらいしかしらない・・。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 22:22:30 ID:bxj6uKbJ
>>66

イエローマジックオーケストラかパブリックプレッシャー。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 23:22:14 ID:mENSZNsH
>アンビエントなら細野晴臣もやってたはずだぜ。
>ま、このジャンルで有名なのはクラスターとかイーノ一派なわけだが。
原義的にはそうやって括ってもいいけどさ、聴いた上で括ってないだろオマエ。
細野がアンビエントもの出し始めたのは時代的にも後ですよ。

69 :60:2005/06/26(日) 14:02:58 ID:pfo6r8o6
知ったかブリにマジ突っ込まなくてイイよ

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 17:56:48 ID:f05vAPFO
オマイだって結構シッタカなんと違うか?
クラフトワークがアンビエントっぽかったのって
ラルフ&フローリアンぐらいまでだろ、アウトバーン(のB面)と
放射能まで含めてやってもいいけどさ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 18:10:44 ID:ZPe4tQoB
60の発言だとKraftwerkは「音楽活動自体」がアンビエントって言っているから、
作品についてではなく、バンドの方向性や今までの経過の比喩ではないのかな(・∀・)ニヤニヤ

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 18:14:20 ID:XOI0OZG5
>>64
情報サンクス
この夏はこの一枚で乗り切るか

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 18:41:23 ID:f05vAPFO
>バンドの方向性や今までの経過の比喩
ほう。2ちゃんの音楽板でそこまで読んでレス付ける奴も珍しいな。
ならその点を>>71はどう捉えてるんだ?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 19:17:16 ID:ZPe4tQoB
考えるに、未だにダラダラやっている=アンビエントという短絡的な比喩ではないかと

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 19:44:41 ID:AdvUdn0A
1ですが、クラフトワークはアンビエント+ヒップホップ+テクノポップで
いいんじゃないでしょうか。
細野氏も「クラフトワークはテクノポップの元祖」と発言してるし、
エレクトリックカフェにテクノポップと言う曲もあり、フローリアン
自身テクノポップと認めている。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 21:36:25 ID:BiKrgkL4
クラフトワークのテクノポップというアルバムは元々テクニカラーという
タイトルだったのだが商標登録されていたのでテクノポップに変更されたそうだ。
ちなみにそのテクノポップというアルバムは1984頃にリリースする予定だったが
機材の進歩等により出来た作品がイマイチだったので改めて1996年にリリース
されたアルバム「エレクトリックカフェ」の一曲として収録された。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 21:51:48 ID:RNyjtWHF
なんだっていいよ。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 22:13:11 ID:ZPe4tQoB
だからジャンルの話をしているんじゃなくてバイイドイメージの喩えの話なんじゃないの、1さんよ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 22:17:35 ID:3Zi0jemY
エレクトリックカフェって買い?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 21:35:12 ID:0Z6d1MkI
Kraftwerk には初期3枚のようなアルバムをつくれるけどYMOにはああいうのは絶対無理だな。
そもそも両者はスタートしたときのジャンルが全く異なる。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 21:41:29 ID:BXl379f6
>>78

1です。>74に対して直接意見を書いたのではない。60の言う音楽活動自体を、
ジャンルも含めすべてと解釈し、アンビエントだけではないクラフトワーク
の本質を書いた。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 22:01:36 ID:fCa/UZee
なるほど了解。実は60はオレで74,78もそうだったりする
しかし、クラフトワークのライヴはいつも感動する。1さんはどうよ


83 :82:2005/06/27(月) 22:03:58 ID:fCa/UZee
オレ自身もIDもウゼーかも

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 23:24:05 ID:BXl379f6
>>82
クラフトワークは好きだし偉大だと思います。
特にブラックミュージックに影響を与えたのは凄い。
ヒップホップのルーツはクラフトワークだから。
今でもアルバム「KRAFTWERK」のレコード
出してきて聞いたりします。

ちょっとスレ違いになってきたが、YMOよろしく。


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 00:31:54 ID:sY7LxZwb
じゃYMOで。
まず「頭クラクラ、鳩尾(みぞおち)ワクワク」ぐらいから始めますか?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 03:14:34 ID:E2DA7mP3
>>84
ちょっとまったあ!
確かにたとえばアフリカ・バンバータなどかぶっているのがいるからややこしいが、
クラフトワークがヒップ・ホップのルーツというのは違う。
ハウス、またはテクノのルーツというなら当たっているが。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 03:39:45 ID:sY7LxZwb
>>86
もういいって
結成直後のハリーの計画は、アメリカでデビュー、1stアルバムは全世界で400万枚
紀伊国屋以前で既に勝ち戦

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 12:40:09 ID:bk7cYzKN
「温泉マーク」で頭クラクラしなくなり「テクノデリック」でみぞおちもワクワクしなくなったな。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 16:00:16 ID:8wtAdSm8
YMOは後半地味な曲になっていった
あれはあれでよいが
ライディーンみたいな派手な曲ももう1回やってほしかった
細野の作品は今聞いても褪せてない


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 16:03:29 ID:d6Te/Rec
ライディーンみたいな頭悪そーな曲は掴みにしかならない、と全員言ってたゾ


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 16:22:41 ID:8wtAdSm8
ワイルドアンビション好きス
レットイットビーに似てる部分あるけど好きス

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 19:48:42 ID:Zg07LD0s
めでたくランクイン
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/mjsaloon/1119020404/l50

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/29(水) 01:29:50 ID:sA6FqfI/
>>86

>>84を書いた1です。
>ハウス、またはテクノのルーツというなら当たっているが。とあるが、
それは分かっている。その上でヒップホップのルーツはクラフトワーク
と書いた。80年代にアフリカバンバータがヨーロッパ特急に影響を受け
プラネットロックをつくり、異人種文化を取り入れること=ヒップホップ
と定義した彼こそヒップホップの元祖と認識しているが、違うのでしょうか?
アフリカバンバータは坂本龍一のライオット・イン・ラゴスがルーツと言ってるし。

94 :86:2005/06/29(水) 23:08:42 ID:gNrFi8TY
テクノやそれにのっとったダンス・シーンを語る場においては、
アフリカ・バンバータが(ヨーロッパ特急聴いてぶっとんで)
クラフトワークを取りいれたことが、
エポックメイキングな出来事だった、というのは正しいでしょう。
ヒップ・ホップのルーツをかたちづくった1人がバンバータということも、
言ってわるくはないでしょう(厳密に元祖の意味にこだわれば違うけど)。
しかし、バンバータがヒップ・ホップのルーツらしきことをやり始めたときにはまだ
クラフトワークを取りいれておらず。
デビュー・シングルですらなかった『プラネット・ロック』をだしたときには、
“ヒップ・ホップ”とドイツの“テクノ・ポップ”をクロスオーヴァーさせた、
なんていわれたのです。
おわかりですか? すでに“ヒップ・ホップ”は、そこにあった。
つまり、彼自身も関わった“ヒップ・ホップのルーツ”においてはまだ
クラフトワークは関わっていなかったのです。
ましてやその『ヨーロッパ特急』自体、ヒップ・ホップが生まれた、といわれる
70年代半ばにはまだ世に出てもいないのですから(そのちょっと後)。
“ルーツ”ではないということ、おわかりいただけたでしょうか?
さらにレコード化されたものなら、彼のデビュー・シングルよりもさらに前に
出たものがいくつもありますから。それからしても“ルーツ”とはいえません。




95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/29(水) 23:28:03 ID:/A6jbSnM
まあ、そんなことよりイビザージュイドンティックがどうなったか知りたい。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 01:06:39 ID:26jkiYH1
細野の曲で一番すきなのはニューロニアンネットワークだな。
あれっていかにもフュージョンって感じが出てるよな。
まぁ教授が上手く仕上げたってのもあるが・・・

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 18:51:41 ID:BB3aX7Y3
シムーンもいいよな。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 21:16:49 ID:AFiMXX2r
ヒップホップ云々言ってる奴、
どうせオマエラの全日本素人解釈自慢だろ?
別にそんな事どうでもいいぜフュー板だからさw
まあやりたきゃやってもいいけどなフュー板だしw

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 00:42:09 ID:cSiOYQGY
>>94

1です。ヒップホップは70年代半ばディスコに行けないゲットーの子供達のために
公園などでDJがあらゆるジャンルの音楽をかけたのが始まりで、その時ボーカル
スタイルのラップが生まれているが「ラップミュージックのリズムはクラフトワーク
の影響が大きい」と言うのを何かで読んだことがあるのだが、これは74年にヒット
したアウトバーンの影響が大きく関係していると思っている。


100 :94:2005/07/01(金) 01:40:30 ID:x2tUX7ki
>>99
まァ、何を言っても、そのように思っていると言われてはしかたがない。
思っていればいいと思う。
しかし、何で読んだか知らないけど、世の中にはへいきでまちがいを書く人もいるわけだし、
私自身も含めてまちがってしまうことだってある。
とにかくきちんと確かめずにものを書くのはやめたほうがいいでしょう。
お読みになった“何か”については、私からは確かめようがないので、
なんともいえないが、それはその人の説であり、
私としてはそれが正しいとはとてもいえない。
読んでみないとよくわからんし、
それが実は正しかったといわれる日が来ることもないとはいえないが、
いまは異端な珍説であることはいなめない。
もちろんあくまでもラップが生まれた時の話としてはだが。(あなたがそういっているので)
「アウトバーン」のヒットが当時強い影響与えたなんて話も聴かないなあ。
後に、っつてことならその通りだが。
それとちっちゃなことだけど“ヒット”(話の流れそういうことから米国内でってことだよね?)
というなら、74年じゃないからな。


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 02:39:06 ID:3SWoDUsf
ジエンクセw

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 09:14:41 ID:KauC1tAb
ツマラン。
どうでもいいって。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 23:29:33 ID:nTsF2kdQ
それはそうと、レナッソンファンはどうした?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 01:22:40 ID:EnzUhyWy
フローリアンシュナイダーってクラシック音楽と自然の話ばっかする気さくで素朴な人だったよ。
あんましテクノとかムーヴメントとかアンビエントとかって概念は無い感じだな。
むしろ現代音楽ってカテゴリーで認識してる感じですね。
「あなたたちがヒップホップの始祖だよ!」なんて本人に言ったら「はぁ?」
って言いそう。ベジタリアンで自然大好き!っていう彼らの実像とここでのギャップが楽しいです。


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 03:53:02 ID:aN2fMT5W
ジエンクセw

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 17:10:26 ID:JTXFzieo
ラルフ・ヒュッター     =自転車好きの変人
フローリアン・シュナイダー=とにかくライブ嫌いの変人

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 19:53:18 ID:HYVjjha2
でもアレだな、前半時代の細野風味のオリエンタルでキャッチーな
メロディが一番だよ。自分のYMOとしては。

中盤後半〜ユキヒロテイストのファッション&サウンドが前面に出
るようになったらマニアック過ぎてついていけなかった。

結局本人たちも散開しちゃったし。

108 :z.U.R..a健児オブジョイトイとシスコムーン ◆OOMBalsaB2 :2005/07/05(火) 03:17:08 ID:RtCJ0RPH
>>107と全く同意見。。。
鳩尾ワクワク・前頭葉ムラムラ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/05(火) 23:50:47 ID:4moAubd+

南京街のおかしなあの娘
とんちんかんな眼 見たら駄目よ
イエローマジック
二度と目覚めぬ
こんがらがってる ちょっとこの頭
劉将さんでも からかってみりゃ
イエローマジック
二度と帰れぬ
街は祭りの夜 浅黄色した
人並みにさらわれれば
いつか来たような
イエローマジック
南京街はちょっとした騒ぎ
何でも知ってる あのとんちんかんな娘
イエローマジック
眼がくらくら

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/06(水) 21:41:53 ID:Ml5+nu0d
はらいそ の時点でYMOに行く寸前の雰囲気が好きだ。

・・・とエキソチックララバイってピーターパンの事か?とこの前気がついた。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 01:05:34 ID:QJL88AcV
>>109
ティンパンアレーは名盤だよな…。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 22:45:56 ID:fUlz55Zt
ティンパンアレイと雪村いづみが組んだ「スーパージェネレーション」も名盤だ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 23:24:53 ID:k9GCoscm
>>111
うん。チンパンアレイは名盤だ。

ところで上海奴とかいうLPて存在した?教えて古い人。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 03:09:52 ID:NCFMXlSD
http://www.bul-lets.com/news/index.html
みんなで体育座り。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 14:34:14 ID:InaLl3OC
>>104
あなたはクラフトワークのメンバーか?
YMOも最初自分たちが何やってるか分かってなかったのに。
そうゆう事は周りが言い出すものなんだよ。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 17:29:35 ID:82xXE8pR
違うな
米デビューで1stアルバム全世界で400万枚と、
ハーリーは最初から売れると読んでいた

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 23:09:24 ID:PpXd1gYE
でも、ハリー曰く、アメリカのA&Mの重役はウェザー・リポートの様に
わけのわからないものという認識だったと言ってた。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 01:02:04 ID:iWBFUl80
トミー・リピューマは新しいフュージョンという捉え方をしてたし。

でも、いつ聞いてもファーストはよく出来ていると思う。アメリカ版
はスムーズで聞きやすくルー・ビーチのジャケットもよい。日本版
も初期の雰囲気がとてもよく出ていて好きだが、東風とアクロバット
がイマイチという感じだ。


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 19:06:52 ID:+DMbCIwW
そういえば一時期ウェザーリポートってテクノポップのジャンルに入れられていたときがあったよな。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 20:06:42 ID:plbFJfef
はぁ?ねえよ。お前の妄想だろ。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 12:09:26 ID:zyKEg/QS
僕らの音楽    7月15日(金)23:30〜フジTV 

ゲスト 坂本龍一×常盤貴子

内 容 映画「星になった少年」で音楽を担当した坂本と、出演者の常盤が
    撮影や作曲のエピソードを披露。また坂本の住むニューヨークの事
    や、映画に登場する像の魅力を語る他、坂本の演奏もある。


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 13:00:07 ID:zpnfl9Jl
コズミックサーフィンのベースがあればそれだけでもいい

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 20:31:18 ID:bbzOtIc0
コズミックサーフィンはPPバージョンがいいな

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 00:01:39 ID:vKYDqgkF
>>123
PPってなんだす?

自分シングルライディーンのB面バージョン好きだす。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 00:16:20 ID:oDfUzT0m
パブリック・プレッシャーと言うことか?
グリーク・シアターバージョンの方がいいのでは?
パブリックの方はよく聞くと香津美のギターが聞き取れる。

126 : :2005/07/17(日) 10:08:38 ID:l99k7LTA
さすがにPacificバージョンのコズミックサーフィンが
良いという強者は居ないな

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 23:46:53 ID:x3JX0Nrn
>コズミックサーフィンはPPバージョン

TAITOのスペースインベーダーのUFOみたいな効果音がでてくるやつだな。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 00:18:34 ID:OiGj5l8X
Thousand Knives

久有凌雲志、重上井岡山。
千里來尋故地、舊貌變新顔。
到處鶯歌燕舞、更有潺潺流水、高路入雲端。
過了黄洋界、險處不須看。
風雷動、旌旌奮、是人寰。
三十八年過去、彈指一揮間。
可上九天攬月、可下五洋捉鼈、談笑凱歌還。
世上無難事、只要肯登攀。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 22:48:32 ID:F07pZ8BP
毛沢東の詩三首だったっけ?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 23:58:12 ID:pFutlpib
1965年毛沢東が井岡山を訪れたときに作った詩。
KORG VC-10で歌ってるの教授なんだろな。




131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 00:18:11 ID:nealNUeG
>>128
北チョンのニュース番組はだいたいこう聞こえる

  踏んだら本田!
  孕んだ振る降る本田!
  拘る無駄、フン出る春巻きはむ無理!
  チン毛ちぎり、看板塗る飛騨!
  安眠煮る焼酎!
  本田!?半田ゴテ適時打!!
  爪折れ易い本田!
  よくちょん切れるクリップだ!

        ∧__∧   ________ 
      <丶`Д´>/ ̄/ ̄/ 
      ( 二二二つ / と) 
      |    /  /  /  
       |      ̄|


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 13:23:32 ID:D/9R0TVo
「千のナイフ」がいちばんカッコいいのはどれだと思う?
ライブでもOK。 音質劣化のメディアでもOKです。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 15:00:35 ID:YCewazwl
教授が毒を盛ったファーストの千のナイフがイチバンいい。
BGMも悪くはない。
ライブはグリークシアターがいいかな。
他のライブは香津美のギターが出過ぎであまり好きではない。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 15:30:36 ID:jeoJ5/9t
GYAYのsugizoのトリビュート版が最高

つーか、Thousand Knives出すんだったらThe End of Asia出さないと片手落ちだろ
1stの飛車・角

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 01:14:33 ID:Ze/CAgp/
千のナイフに収録されているグラスホッパー(高橋悠治氏とのピアノ連弾)なんか
現代音楽ぽくてよかったな

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 16:04:13 ID:6Fr0zukq
某所で拾ったよ
ttp://gazo05.chbox.jp/sweet80/src/1117325809709.wmv

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 17:40:19 ID:th6CTVYk
音色とレベル、バランスのどれも最悪なところがカッコいい
やっぱりYMO初期のライヴはこうでないと
吾等アマチュアに勇気を与えられないw

しかし教授はimproviseのセンスの欠片もないナ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 20:29:17 ID:k0dY0G9b
>>128

文字化けとちゃうんか(笑)


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 16:03:10 ID:LP4RfUgX
カルトQ
ttp://gazo05.chbox.jp/tv-movie/src/1117723656139.wmv

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 21:23:33 ID:hyo8mTHK
>>140
なつかし〜
サンクス。

141 :140:2005/08/03(水) 21:25:55 ID:hyo8mTHK
スマン。>>139

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 16:52:11 ID:/MVWvDEe
>>136
これはなんて曲なんですか?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 19:03:40 ID:5ebO8Hdr
>>142
これは坂本龍一氏のTHOUSAND KNIVES(千のナイフ)って曲です。
ttp://d.hatena.ne.jp/asin/B0000073JF

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 12:39:43 ID:9jncheqJ
>>137
そうそう、スタジオ盤を越えるライブ演奏ってホント少なかったな。
音色やバランスなど。ユルユルって感じ。

散開頃にスタジオと同じ音色を使ったときが一番しっくりキタね。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 12:45:13 ID:9jncheqJ
教授のソロはクラシック畑の人がテキトーに音を並べただけの
ようなテンションの欠片もない稚拙な内容だ。

アドリブ方面では矢野顕子に任せたほうがよっぽど(ry

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 14:13:07 ID:RQtUIvzN
矢野顕子の歌い方なんとかなりませんか?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 15:04:15 ID:C5q4fhk6
>>145
高橋悠冶は遠く彼方へ・・・・・

教授と矢野顕子は自分にない才能に惹かれるティピカルなパターン
歌唱法は文句なしにイイが、オンナとしての才能が(略

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 16:40:36 ID:8opXW5b+
矢野も坂本も細野も全員才能ないよ。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 17:23:59 ID:BxvxNaFY
いや、矢野だけは少し才能がある。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 22:11:17 ID:TV9toJJn
いやあ。オマエラよりは才能あるから音楽の仕事が回ってくるんだろ。
大体才能のあるなしって何基準にしてんの?オマエラの脳内音楽検定資格?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 15:41:42 ID:efJX1Y2y
YMOでの矢野顕子は
不快なプレイの連続



152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 12:26:45 ID:a262SBG8
YMO MULTIPLIES DOLL
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h30324539?


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 17:00:05 ID:nqGe9NPs
>>152 どうせ偽者やろ?w 良く出来てるな〜

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 19:00:54 ID:WltONfl5
>>22http://www.atashi.net/imgbbs/anything/img-box/img20040707154246.jpg

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 20:20:33 ID:ewgDM6Em
矢野といえば阪神の矢野輝弘か矢野志保(SHIHO)しか思い浮かばないな

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 21:03:55 ID:MBim1SHW
増殖人形は、発売当時全国のレコード店の店頭用に散らばったと聞いています。


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 21:51:06 ID:a262SBG8
>>154
OMIYAGEのマンガを思い出した。
>>156
そんなに数あったか?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/09(火) 00:09:37 ID:IxPILaqz
>>156
そうそう、富士カセットで店頭に並んでた。 
丸坊主のころ新宿東口の電気屋で見たよ。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 19:16:33 ID:upZZ/hwc
>>155
そう?
矢野マンセーな俺にとっては
なんでイエローマジックごときにって思ってたよ

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 18:00:04 ID:Gvi0VOXQ
増殖人形、藤沢の湘南レコードに3体セットで飾ってあった。
サンパールの店内にあった店。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 10:10:18 ID:PvWSWqaw
昨晩ブルーノートの矢野顕子トリオに行って来た
相変わらずピアノは上手い

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 16:16:21 ID:o6DSuNrm
ファーストアルバムのジャケ帯のジャンルに「フュージョン」だか「クロスオーバー」と書いてあった事を思い出す。
当時も違和感を覚えたのは君と俺だけか?

163 :z.U.R..a健児オブジョイトイとシスコムーン ◆OOMBalsaB2 :2005/08/18(木) 00:43:03 ID:GUskDw/I
クロスオーバーって書いてあるよね。


164 :z.U.R..a健児オブジョイトイとシスコムーン ◆OOMBalsaB2 :2005/08/18(木) 00:44:01 ID:GUskDw/I
アルファレコードってリトナーも扱ってたでしょ?
その頃はフューに力入れてたよね。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/18(木) 12:32:04 ID:WeAoL0yD
細野氏は当初keyboardに佐藤博、drumsに林立夫を考えていたらしい・・・
その方がフュージョンしていたような予感
だとするとギターは鈴木茂・・・・もろにティンパンアレーだな(笑)
そう言えばファーストのギターは高中だったような気が・・・・

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/19(金) 01:25:27 ID:FC0f0BoY
「パシフィック」とか「エーゲ海」聴いてみなよ。

167 :161:2005/08/22(月) 00:30:48 ID:HM4ETD59
最終日の今夜も行ってしまった

この前ICCで坂本見に行ったが、ノートブック開いて鳥の囀りや川のせせらぎを出していた
improvisationは楽器でやれよ

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 22:34:52 ID:kdh3vkRl
人間の大腿骨で作った鼻で吹く笛もpcも楽器なんだよ

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/02(金) 14:41:36 ID:HiU0phAW
でも、ステージでマウスをグリグリするのは
何も伝わってこないね。
やっぱり渾身の演奏が見たいよ。
たとえ昔と比べて下手になっていたとしてもね。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/02(金) 18:01:58 ID:CdhH4miP
昔から下手なんだけどw
クラフトワークはステージで立ってるだけでも凝った照明がカッコイイから許すとして、
教授のimprovisationなんか最初っから期待したことない

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 01:08:37 ID:FV99Gxml
へっ
インプロだってよ
ロクなインプロも聴いたことないヤローがwww

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 23:22:43 ID:FV99Gxml
図星か。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/04(日) 02:23:39 ID:YuBpN8br
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/techno/1123852916/436

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/04(日) 04:24:08 ID:L8YNl3h7
胸きゅん以上に情けないのは、ロッカー(のはず)なのに
「すみれ〜」を出した一風堂。。。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/04(日) 06:54:21 ID:v1Vwuvp4
つちやまさみ、は、ロック・スピリットなんぞカケラも持っていなかったよ。
しかもプロフェッショナルとして出てきたのは、ロックじゃないし。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/04(日) 07:26:03 ID:L8YNl3h7
そうか。。。「すみれ〜」が入ってるアルバムのほかの曲がロック調(?)だった気が。
布袋のバックでギターを弾いてたりしたし。


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/04(日) 12:16:09 ID:JV6fbvfg
YMO弁当って今でも手に入る?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/04(日) 21:22:58 ID:fwE1MzWP
一風堂のバックでパーシー・ジョーンズがベース弾いていたりしたのは驚いた。

179 :175:2005/09/05(月) 07:52:55 ID:aDy8SfxK
んじゃなくて。
つちやくんが世に出たのは一風堂からじゃないから。
それよりも前にいたのはリッパなフュージョン系バンド。
日本風ファンク・グループつうか…。

180 :175:2005/09/05(月) 07:54:46 ID:aDy8SfxK
俺、あいつがちょっと浮いてんのが気に入らなかったのよね、
ちょうどその頃(フュージョン?系バンド在籍中)。
あまりにもそのなかではロックっぽかったわけで。
つまり、どっちつかずのハンパなミュージシャンだった。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/06(火) 23:42:27 ID:e5qF8rge
一応土屋って日本最強のジェフ・ベックフリークって事になってたけどな。
>どっちつかずのハンパなミュージシャンだった。
フュージョンって言うか当時のクロスオーバーって
ロック側からのアプローチもあったんですよ?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/07(水) 20:20:20 ID:OfCnQ5U6
MADMEN CALL........

183 :175:2005/09/07(水) 20:22:00 ID:ckvxLdFU
>>181
だから、彼がいたバンドはロック側からのアプローチなんてもんじゃなくて、
心はソウル…な日本産ファンク系フュージョン・グループだったんだよ。
だから、ハンパだった、と。
ベックがどうのっていうのは後で誰かがいったりしたみたいだけど、
初めから聴いていたやつは、「う〜ん」としかいえないものだったわけ。
当時俺は笑っていたけどね。それはおこがましいと。
あ、なんか貶しまくっているみたいだけど、ギタリストとしていい感じではあったよ。
けれどハンパだから生かせなかったと。気に入らなかったけど、嫌いとまではいかなかった。


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/07(水) 21:06:08 ID:8roIPTk2
ハンパってのは貶し文句だろ?
オマエの表現だと好意的なニュアンスが伺えるんだけどさ。
それならもうちょっと表現を練ったらどうだ?

>後で誰かがいったりしたみたいだけど、
ヤングギター誌でジェフベック奏法の連載してたんだが。
匿名掲示板で必死に自分の好き嫌いゴリ押ししなくてもいいから。

185 :175:2005/09/08(木) 11:04:14 ID:tpZmBYy2
>>184
ハンパは貶しもんくじゃねえよ、俺にとってはな。
何よりも一風堂をはじめる前からずっと聴いていたくらいだからさ。それでわかるはずだよな。
だからおまえも好意的なニュアンスが窺えると書いたんだろ。
ならちゃんと伝わっているようだからいいじゃん。表現練らなくともさ。
183のラスト2行はおまえみたいに考えるやつがいると思ったからそう先まわりしただけだ。
それとそんな連載始めるよりも前からそういわれてたんだよ。だからそれが始まったんだしさ。


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 16:52:48 ID:4o6DQzZd
土屋くんがいたのって美乃屋(だっけ?)セントラルステーションでしょ。
なんで175はそんなエラソーなの?
大昔プレイヤー誌でもJEFF BECKへの思いを熱く語ってて、嬉しかったなあ。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 17:22:02 ID:qk1SqikZ
昔ミッキー吉野が土屋の事を絶賛してたな

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 19:17:35 ID:lHRGFBf+
175ってもしかして当時ミュージシャンやってたけど
売れなかった人?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 21:56:52 ID:R3QPxAhY
美乃屋のライブ、純子さんのバックの土屋氏は確かにロックからファンクへ
のアプローチって感じだったけど、一生懸命スタッフしてるところも
あったし、それなりに評価しても良いのでは?

六川氏を擁した和製本格グルーブリズム隊との、マッチングは決して悪く
なかったと思うよ。ライブだとエフェクター使いすぎで(特にフェイザー
)原音どっかいっちゃってるトコもあったけど。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 23:03:21 ID:V1jFFJ6z
1stの宇宙サーフィンはフュージョン。
まさかドラムとベースは素で演奏してないよね?

191 :175:2005/09/19(月) 03:49:11 ID:+EmSjD//
>>189
う〜ん、俺にはどうみても壊してる感じだったがな。
美乃家(家だよん)は初めもう1人滝本大助というギタリストがいたりしたんだが、
こっちのほうがしっくり合わせていたのに、それがあれれとなるのは決まって
つちやがでしゃばったとき。バンドのアクセントとして、さらにまた作編曲しているものとしてはそうする
権利的なものがあったとは思うんだけど、せっかくの全体的雰囲気が壊されていたと、俺は常に感じていたから。
あれは、バンドではあったが、やっぱ大橋純子の伴奏バンドの域を出るものじゃかったからなおさら。
そのへんは上田正樹のセントラル・ステーションとはまったく異なっていた。
もちろんおれは初めからこの件はライヴについての話として語っているんだがな。
滝本大助脱退の報を聴いたときは、目の前が真っ暗になったもんだよ。
美乃家以外でのつちやについては別に悪いともなんとも思わない。


192 :175:2005/09/19(月) 03:50:16 ID:+EmSjD//
>>191へ自己レス。
上田正樹のセントラル…X
○はサウス・トゥ・サウスね。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 00:43:10 ID:pJSCnvMS
YMOはフュージョンなんだ。
CASIOPEAと一緒なんだ。
安心した。

この二つは海外進出という点で、とても偉大だ。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 15:46:03 ID:PLOLd4kS
FAKER HOLICってWORLD TOUR LIVE CDはどうでしょうか?
中古で売っていたんですけど、「買い」でしょうか?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 16:28:00 ID:6qmdAepq
フェイカーホリックは絶対買い!
買ってソンなし。


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 23:39:55 ID:I3r/G5T3
FAKER HOLICは「YMO featuring 渡辺香津美」みたいなカンジ。
結構テキトーに弾いていたりもするけど。


197 :194:2005/09/25(日) 17:51:04 ID:mInmbnxL
>>195-196
私も香津美の名があったんで気になっていたのですが。
ふむ、今度行ってあったら買おう!
ありがとうございました。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 00:00:15 ID:Cll0dhxI
MASSでも聴いて寝るか おやすみ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 00:02:20 ID:ufsTD6Ji
>>45 そのBOTTOM LINEのライブ、当時親の関係でNYに住んでて
偶然見たよ。渡辺香津美のギターと矢野さんのVOCALは
それまでの概念を全部吹き飛ばしてくれてた。


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 00:31:25 ID:Ymdy0K7T
         /\
      ,,,ノ:::::::::::::ヽ,,,、
   ノ``::::::::::::::::::::::::::::`:::::::`ヽ
  「:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 {:::::::::,,,,ヽヽ`'' '''''''' ''''-,,,:::::::::::::::::I
 !:::::/            `、::::::::}
 !:::}              ヽ::::::}
 ヽl               l:::::!
 ゝ|    ̄\   / ̄    !:::!
 l l lヽ          .ノl  .ト    
 ! {  ヽ工l> > < <l工ノ  } 1   http://66.102.7.104/search?q=cache:Ev9QGKmCAUQJ:bukuroking.exblog.jp/+%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%83%AD%E3%83%90%E3%82%AD%E3%83%90%E3%82%AD&hl=ja&start=29&lr=lang_ja
 ゝl       }  {       lノ   
  .!.      ノ  ヽ      !
   {     (々 々 )    ノ
   ヽ    ,,,,,U,,,,,     /
    ト  ,,"-=二=- ゙,,  イ
    |  ヽ  `ー-´  / |
    |   ーッ-fァr-´   |



201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 12:05:51 ID:lbAa6F0W

初めてライブ見た時、あまりのアルバムとの差(スカスカ感)に愕然とした。
アルバムは 1st,2nd までだな。


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 12:24:17 ID:b7slOJpB
そりゃ逆だろ
ライヴで見れるのが1st,2ndまでで、音楽的に重要なのはそれ以降

203 :194:2005/10/03(月) 01:33:53 ID:rgS0JCgF
スレタイに細野さんの名があるので質問。
高橋さんとのユニット、Sketch Showはどのアルバムから入ればいいでしょうか?

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 15:13:04 ID:DmuygLvE
>どのアルバム
っていうほど枚数出てるかよ
買う金なかったらレンタルで済ませれば?w

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 16:20:20 ID:RlwIiVRf
CD2枚とライヴDVDが1枚すら買えないのなら、携帯で歌謡曲をDLでもしてろ

206 :194:2005/10/03(月) 19:28:32 ID:P3RTQTwH
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/index=music-jp&field-author=SKETCH%20SHOW/250-0302932-1911425
4枚ほどあるみたいだし、手付けの一枚はどれにしようかなぁと思いましてさ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 20:25:11 ID:DmuygLvE
氏ね

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 20:42:33 ID:dtqIqs05
>>206
ファーストからどうぞ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 00:34:12 ID:VifbjDLt
アンドジーナでも聴いて寝るか おやすみ

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 20:22:46 ID:iJYWs+io
ところで、

セッタン モハー ブリヨン デ プティト ピエ オンナセ
ミナット ソンファ エヴィザージュ イドンティック
ラ デマルシュ サッカデ
ラ デフォア ダイセ
ラ ディスクレッション ムア ホード
アリエポンセ キ セ

は、どうした?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 01:53:44 ID:2yQmiejs
>>210
おれは

バイ ギブ ヨア ゼン スイップ 

のほうが気になる。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 21:31:31 ID:5XpiXzef
教授のソロでフュージョン(て言うよりクロスオーヴァー)っぽいのを聴きたい
なら、山下達郎の「solid slider」を聴くと良い。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 00:34:11 ID:/nL2hCtT
音楽図鑑だろ?

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 14:08:49 ID:fGKfCHES
>>210
それ合ってるの? 中国語なん?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 14:49:35 ID:NZKdlmIA
>>212
教授のソロなんか聴きたくねぇよ。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 15:42:54 ID:bWW9vcNo
>>215
おめぇに言ってねぇ。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 20:53:23 ID:56bBX6kC
>>214
フランス語だろ!

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 00:34:21 ID:fSnaLDwX
せったん、萌え〜、いいわ

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 13:58:04 ID:ZAafBjsp
>>212 >>216
Solid Sliderのソロはスタジオ盤はともかく、ライブ盤ではグダグタでしょう。
「あの」坂本龍一がフューっぽいインプロ(らしきこと)をやっている、ということ以上の
意味は感じない。確かにその意味ではお勧めかもしれないが。

決して坂本龍一はクソとか言っているのではない。ソリストではないのだから。
当時の若い世代のミュージシャンでは面白い存在だったようだし、タツローもソリストと
しての腕を坂本龍一には求めていなかったとは思うけど。


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 12:33:31 ID:dQQGw1HK
>>219
打ち込み以前は正確なリズム要員だったしね。
ユキヒロのアルバム「サラヴァ!」もシンセ・パターンかと思ったら
打ち込み無しの全曲手弾きだそうで。
ソロに関してはまとめるのが下手なんだよね、だらだらし過ぎ。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 21:11:09 ID:7Wbz+m7B
坂本のソロが上手くないってのは
彼が左利きだって事も一因かもね。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 23:29:51 ID:VzTquXU6
うpスレ落ちちゃったよー

223 :(´・_・`) :2005/10/18(火) 19:54:54 ID:fhTkb2T5

披露宴でよく流れる 竹内まりや の曲のイントロの 結婚行進曲を弾いてるのは






坂本龍一 である

へー、へー、へー、へー、へー!


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 22:58:39 ID:NQ4U1201
>坂本のソロが上手くない
上手くもない奴がのうのうとセッション仕事できてたってのは
よっぽど悲惨な状況だったんだなw

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 13:18:19 ID:PcBuixZT
>>224
ソロをとる仕事は余りなかったからね。


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 23:12:07 ID:LxJLn+JJ
もともと編曲で大賞とってたりとか、そちらへんの人だったし。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 00:11:42 ID:dTUkiiBA
でもティンパンアレーの中華街ライブではおもしろいフレーズ弾いてるよ
上手いってのは予定調和のありきたりのフレーズが弾けるってこと?

ってここフュージョン板かw

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 07:56:39 ID:r0zLqQIl
KYLYN LIVEのINNER WINDの、渡辺香津美 -> 坂本龍一 -> 小原礼 -> 清水靖晃、と続く
ソロ回しで、坂本龍一のところだけエアポケットに入ったかのようになっている。


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 11:41:49 ID:m0wnbcr/
>>221
ビル・エヴァンスも左利き。
確かにメロディーを早弾きするタイプではないな。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 12:50:43 ID:NKf76V/k
>>227
昔のライブ録音なんかでソロをとってるの聞くと場合によって急に
フリーみたいな事初めたりして遊ぶからなんかまとめるまで長いんだよね。
でも俺もユ二ークなフレージングはありきたりな物と違う感じで
割と好きかな。



231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 16:17:35 ID:0/a8fm0J
>>226
幸宏の初ソロでクラウス・オガーマンみたいな
弦をいれてくれって言われて四苦八苦したらしい。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 16:37:43 ID:m0wnbcr/
幸宏は「教授はクラウス・オガーマン風に、と頼めばすぐにやれちゃう」と言ってたよ。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 21:25:47 ID:dTUkiiBA
結構、勉強家なんです
スケショ参加曲でも頼まれてから必死でスライ聴きまくったって言ってた
自分のコト天才とは思ってないでしょ、教授

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 09:34:30 ID:2S2YHIvn
幸宏いわく、細野は天才、坂本は努力家だそうです。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 13:29:32 ID:eOVChnDY
細野さんのおじいさんって阪神電車の重役だったんだろ?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 19:46:01 ID:VaWWDu6n
やけに20日のレスが多いなw

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 22:03:46 ID:QmsiyPPT
>>235
タイタニック号に乗船していたというのを聞いたことがある

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 22:07:59 ID:uUlqYQ63
ファイル共有とかロダに流れてる昔のワールドツアーだと
教授ってリズム感かなり怪しい。よ
く間違えるのがユキヒロ、小節ぶっとばしたり激しい。
ドラムが一番間違えると目立つんだから仕方ない。
フォローは矢野がうまいね。
細野さんは大ミスないでしょ。ベースのチューニングがおかしいとかはあるけど。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 01:16:36 ID:gkLxOrJp
>>238
最もヤバイ演奏しているのは松武さんがマニュピレートしているMC-8だね。
電圧が少し上がったり下がったりしただけで滅茶苦茶な演奏になってるw

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 01:37:19 ID:T/a0NXzm
>>238
グリークシアターの東風、香津美のソロが終わってイントロが始まっても弾き続ける細野(画像だけ)。音は差し替えられてるの?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 01:48:56 ID:T/a0NXzm
ワールドツアーだと、12/24の在広東少年。ギターソロが終わった後、細野と矢野がずれたまま演奏。最後は、歌い続けて矢野の勝ち。たぶん、細野さんが間違えた。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 16:42:54 ID:ReHbsung
>>238
>ベースのチューニングがおかしいとかはあるけど。

細野は、チューニングの際チューニング・メーターを全く使わない。
(ちなみに絶対音感もない。)
また、弦も滅多に交換しないので、弦振動も不安定。
調音甘きも、むべなるかな。
あと当時の(鍵盤の)ベース・シンセは、
電圧で音程を決めるアナログ・シンセのみ。
そのため、会場の電源の状態により、音程はかなり不安定だった。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 17:32:37 ID:tVYluuZt
>>240
あの映像のギターソロのバックはベースだけシンセベースの演奏に
なぜか差し替えてあるね。

>>241
ワールドツアーは聴いていると曲のどこでシーケンサーが
暴走し始めてメンバーが混乱しているかが良く解るから面白いね。
本番の途中から必ずシーケンサーが熱で狂って役に立たなくなってた
らしいいんだけど、当時いかに機械と格闘していたかが解って面白い。



244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 18:43:10 ID:dMaHn1Vc
大村憲司がライブで話していたが、
イタリア公演でシーケンサーどころか、電源が落ちたことがあったらしい。
なぜかギターアンプの電源だけ生きていたので、
生ドラムとギターで「ライディーン」を弾いたとか。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 18:59:51 ID:T/a0NXzm
>>244
ギターでメロディライン弾いたのかなぁ。コードバッキングだけだったら笑う。
ギターの特製(複数の音を出せる)を生かして、メロディ+コード+ベースを一人でやったんだったら偉い。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 17:14:05 ID:4kQGjwMO
フェイカーホリックのロンドンサイドだったかな?
Day Tripperにおける香津美のソロの後も
乱れてるね。
ちょっと慌てた感じが微笑ましいです。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 13:21:09 ID:Wcy+K3Op
はいはい
要は

        俺   の   が   う   ま   い

ですか

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 01:11:53 ID:AydhDTxn
???

249 :246:2005/11/04(金) 21:31:04 ID:IaiM3Lds
>247
え、僕はただ一ファンとして、ああいった音源も愛すべきものって
気持ちで書き込んだんだけど。
因みに僕はギター弾けません。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 22:04:37 ID:G8fi82Rz
まあ、>247さんのように感じる方も世の中にいるってことで。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 00:27:29 ID:p4go6rtd
カオスパニックをもっとファンキーにアレンジして再発キボ・・・

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 02:56:06 ID:+oGUtSqx
香津美よか俺のほうがうまい!
遠州なんとか、最悪。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 21:36:39 ID:o6GZKuHa
自分で上手いとか言ってる奴ってたいてい下手なんだよな。
例外なく。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 23:01:00 ID:pXInyIBi
>>253とかな。

255 :252:2005/11/14(月) 23:05:41 ID:+oGUtSqx
>>253
例外なく下手でした

256 :J・B・ウルマー:2005/11/14(月) 23:22:58 ID:C0aRSZ/r
私はヘタウマと呼ばれてました

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 16:52:38 ID:3HwtAX9g
Ymoは音楽的に変わったオモシロミがあるよね
ビハインド ザ マスク のサビ以外 ハイハット無し
開け心の ベースレス (バスドラを強調するためだろうね)

まだいっぱいあえうだろうね


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 18:06:14 ID:b4MdjszC
>まだいっぱいあえうだろうね




259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 18:30:57 ID:3HwtAX9g
あるだろうね でした。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 03:04:01 ID:AOMgVNwS
東京シャイネスの先行予約、落選した世zycz:pzshz亜非ロアrは胃ファfj@おふぁj絵は派亜ルg

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 23:43:31 ID:lrwkvZXV
コズミックサーフィンのBASSがいい・・・・ 
それだけ

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 08:01:34 ID:3EsrG4CI
↑ 「灯」 も いいよ。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 10:07:17 ID:0ey49xnS
うんうんそうだね「灯」ね 確かに

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 12:56:37 ID:Sa+39wDN
矢野顕子が封印した春先小紅と同じでしょ。>歌謡曲

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 15:11:30 ID:HGqv2hXJ
>>264
その曲いいよね

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 19:43:11 ID:3M37FDvE
ハラー東風の細野氏のベースがファンキー。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 20:45:18 ID:3EsrG4CI
Mad men は?
Linbo とか

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 00:34:02 ID:T6rjF37Z
>>266
見たことないんだけどさ
シンベじゃないの?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 01:03:42 ID:mZdI4Ny0
リンボーは全体の音質が良い。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 08:01:10 ID:EWJ9UbV2
↑たぶんスタインバーガーだよ。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 10:40:37 ID:9+d7IYSN
>>263
シンベじゃないよ。
この曲だけはどこのステージでも必ずベース弾いてるね

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 21:34:41 ID:igLItWy7
そういえば「フェイカーホリック」で一曲だけ本物のベースで演奏したものがあったな。
あれがその東風だったっけ?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 13:07:20 ID:QfUbYQ/h
>>272
フェイカーホリックはボトムラインでのライブなのでちがいます。
ハラーでのライブはレコードに近い演奏になっているため全曲かっこいい!
あとグリーク、ウィンター、東風SPECIAL DJ COPYの映像も最高です。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 14:28:50 ID:XIjEkqh1
ってゆーか、キャラメルママ聴け。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 17:04:09 ID:X/ldy7xX
つ〜か はっぴいえんど 聴け。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 19:04:06 ID:QfUbYQ/h
ってゆーかさー、ホソノハウス聴け。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 02:54:17 ID:7rabNBl3
っていうか、ぬんこまれた。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 21:54:17 ID:qC5D79zN
アフターサービスの中国女のベースがいい

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 01:20:18 ID:ihuHM3Os
フンゴッ フンゴッ フンゴッ フンゴッ
てやつ?

280 :MOOG博士:2005/11/21(月) 12:52:27 ID:bb3DdMNd
ちがう!
キッコッコッコ カッコッコッコ キッコッコッコ カッコッコッコ

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 03:48:25 ID:Y44rC5qj
ちがう!
「レディース アンド ジェントルメン ミスターロバートパーマー」

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 12:00:07 ID:jTCYz5wS
2ちゃんねる に バカが でた

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 19:18:34 ID:oPLq2ceC
>>278
フランジャーがかかっているベースですよね?>中国女
コムフィルター効果で金属的な音になっているのがいい

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 19:46:57 ID:jTCYz5wS
細野のベースねぇ〜?
テクノデリックにいいベースの曲 いパ〜イあると 思うけど

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/24(木) 22:36:07 ID:brBhNRb5
ロケット工場って坂本の曲だっけ?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 00:18:24 ID:/FilH7Ja
>>278
うpしてください


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 09:02:19 ID:41d5NEIG
>>285
細野氏がプロデュースしたシーナ&ロケッツの「真空パック」のアウトサイド
最後に収録されているけど坂本になっています。その他、ラジオ・ジャンクを
聴くことができる。


288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 23:02:21 ID:cECq2RET
東風は細野ベースがないと東風らしくならない
つーかなんであんなてきとう〜にやってて
かっこいいんだろ?
細野ベースの不思議

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 11:35:53 ID:45WubT+O
>>288
スタジオ録音のオリジナル版のスラツプもかっこいいね。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 20:18:28 ID:OLDiac4B
なんきんま〜ち〜の〜

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 22:02:07 ID:iYZlcvjx
いち意見
seoul musicでもっともっとスラップをきめまくって欲しい
そしてもっと厚みのあるサウンドにして欲しい

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 07:13:23 ID:xEb6DfP3
薔薇族と野獣

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 23:56:12 ID:GeZxWeLS
小西康陽曰く「神様ベース」

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 12:13:00 ID:L/iEY8JB
矢野顕子曰く「天使のベース」

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 01:45:59 ID:r0M3DvGw
ランディーバース曰く「ベーブルース」

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 23:37:54 ID:8tjpPuNx
レツゴー三匹曰く
じゅんベース。
長作ベース。
三波春夫でございベス。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 22:58:59 ID:wX4hyNTc
ドリカムのベース

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 22:10:31 ID:+KR2LFTZ
トトイケナイ。教授の「個展」聴きたし。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 02:50:44 ID:J4QdFh26
むうんらいだあすの「むうんらいとりさいたる1976」聴いた。

細野さん、ゲスト出演。

泰安洋行の頃の曲やってる。ブラックピーナッツ笑える。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 00:07:10 ID:T3KZ24tF
ハイスクールララバイは細野さん作曲でしたか?結構すきでした。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 15:03:06 ID:6GZr1iqO
で、1stの宇宙サーフィンのベースは生演奏なの?
そうだったら、なおさらハリーさん尊敬する。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 00:11:32 ID:fbBQ8Yzw
↑当たり前だろ。「灯」も聞いてみな。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 20:35:46 ID:kdMmRmrt
NHK三国志

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 21:00:34 ID:WvjCdbQt
>>302
灯より難しそうじゃん。あの速さで裏が頻繁にでてくるしさ。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 08:07:13 ID:RKGS81uK
じゃあ「泰安洋行」のベースとか。
あの凄い早弾きの演奏。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 11:45:07 ID:jJ/6yCc1
>>305
俺の知り合いは昔「泰安洋行」はピック弾きだと思い込んでたよ。
といっても細野さんは逆にピック弾きが凄く苦手(この世代は割と多いです)
で親指弾き基本でそこに2フィンガーが入る感じなんだよな。


307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 20:55:06 ID:1xIjcaM3
アフターサービスにおける中国女のベースがいかす
アフターサービスにおけるキチガイのベースがいかす



308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 21:20:01 ID:e/MQJKMV
マッドピエロって生ベース?
リマスタしてないオリジナルのほう聴くと生っぽく感じるんだけど

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 21:24:22 ID:BgQvDkyB
ふーん、そんなにすげーんだ?
久々に京城音楽のチョッパーでも聴いてみるとするか。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 21:42:25 ID:onJNMYQ3
みなさん 体操を忘れてませんか?

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 01:37:41 ID:Nl4iHZRU
っていうか、ろっかばいまいべいびいのアコギがすてき。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 00:15:18 ID:aUFHtI2Y
なんだかんだでテクノポリスのチョッパー、かっこいいです。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 00:16:38 ID:SYJ57g9Y
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1134352244/l50
「ソバカスのある少女」にでも投票しましょうや。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 23:26:15 ID:iodICV/0
細野はファンキーなベースラインがうまいんだよね。
TIGHTEN UPとか聞けば分かる

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 01:07:12 ID:8pdIjQdZ
細野君っておにぎりに似てるよ・・・・

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 13:31:52 ID:QyusHbeN
細野君っていうな・

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 23:47:39 ID:X3TCfgMf
温泉成分のつぶが効く〜んだよ。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 18:20:16 ID:iGPWcOJ+
当時ケツの青いガキだった俺にはコズミックサーフィンの良さなんかは到底分からない訳である。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 18:42:26 ID:1dKFQPcd
やはりfirstが完成度高いと思うのです。
才能があるスタヂオミュージシャンが
お遊びで作ってるかんじが、とてもよい。
曲想が楽園的。軽いけど、深い。和めます。

second以降は、重くてコンセプチュアルな部分が強い。
「売れちゃった」責任なのか、屈折した重みを感じます・・・。



320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 23:57:50 ID:Ec6YH2JA
俺的にはアフターサービスのマッドマンの手弾きかな?

コズミックサーフィンはアルバムとライブは全然違うけどそれが
YMOスタイルだし。確かにヲッさん世代にはピック弾きは苦手かも。
俺も苦手だし最近の若い衆みたいにベースを下げ気味にしてピックで
弾くより脇に抱えて指で弾く方がカコイイ!! = ヲヤジかorz・・

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 06:34:01 ID:S1OaHoG1
もんもんもこもこの〜

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 07:00:09 ID:9HndQueJ
細野さんです〜

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 11:44:31 ID:XRqd8nRW
>>320
大仏さんもあんまりピック弾きが好きじゃないみたいだしね。
昔ライブでピック弾きの曲が一曲あったんだけど大仏さん1コーラス
やる前に途中でピックを口に咥えて弾いてそのまま隙を見て結局ピックは
アンプの上に放置プレイだったw


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 00:36:37 ID:sG4+I8KV
>>323
それはいつのライブで何を演奏したんだろ?

細野ベースって16で刻むフレーズが多いと思う。
指先や指の腹で弾いて微妙に音を変えてるから指弾きの方が
理にかなってる希ガス。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 08:09:04 ID:1SGTtIfF
ヒア ザ マッドマン コール〜

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 19:46:03 ID:wmDxRK7n
薔薇族と野獣

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 17:11:07 ID:J4QYR7e6
ケツーのまわーりをー♪

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 00:21:59 ID:Ey0ccqvJ
ヤフオクのファッションカテで
細野晴臣で検索掛けてみると
結構オモロイw

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 17:05:51 ID:nfMBn0mZ
ツルハシ持つ手が痺れるような

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 21:47:27 ID:ENxNfdvh
オニギリオニギリオニギリわけたぁ〜

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 21:48:42 ID:ENxNfdvh
横尾忠則とのコラボ「コチン・ムーン」最高です。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 23:37:08 ID:hy4+VH3S
コチン・ムーンは聴いたことがないが、そんなにいいですか?
横尾さんもYMOのメンバーの候補だったような?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 00:33:25 ID:NaA3Wr2k
『コチンの月』はサイケデリックな作品としては凄いけど、
決して万人がキャッチーで親しめるような作品ではない。
コラージュ・アンビエント・サイケ・テクノな要素が
渾然一体となったような宇宙的作品。この辺で説明の限界w
俺はこの作品は好きだけど、かなり前に買ってから
今迄五回くらい通しで聴いたかどうかかな。たまに引っ張り
出してやっぱりいいわなんて言うためのアイテム。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 09:43:00 ID:LoCJfehm
コチン・ムーンのレコード、CDはすごく欲しいがあまり見かけません。


335 :333:2006/01/19(木) 17:07:20 ID:NaA3Wr2k
>>334
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0007N35J8/249-1173392-1737912
これ買えば?

336 :334:2006/01/19(木) 19:05:41 ID:LoCJfehm
>>333
早速の情報ありがとうございました!


337 :333:2006/01/20(金) 09:47:17 ID:8W3u7A1Z
いえいえ、どういたしまして。
何げにスレ違いでは無いなれど、
板違いな気がしてきましたので
この話題はこの辺で。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 18:57:38 ID:wcVN0sIP
> 329
な、懐かしっ。
飯場の恋の物語 by 伊武雅刀&細野晴臣 ですな。
持ってましたよ、音版ビックリハウス。初回版は発売と同時にこの曲のために回収という(笑)。


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 17:03:09 ID:bsJQ5m/j
YMO2ndアルバムのころ細野さんがみんなの前で
こう言った
「僕はジャコ・パトリウスみたいにベースがうまくないから」
だれも突っ込めずシーンとしてしまった

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 19:41:42 ID:flDdzav+
細野のベースライン、音楽的でカッコいい。
荒井由実のバック演奏なんかでもハッとさせられることがある。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 20:59:00 ID:JFY/rcSA
何だかんだ言ってても今でも色あせないYMOサウンド!俺が小5の時にスキー場のゲレンデで鳴ってたBGMが、YMOのファーストアルバム。
初めは誰か解らず同級生がカセットテープを持っていたので聞いた所、出会えた。毎日聞いた。
あれから27年経つけど全部のCD.DVDを持っている。
クラフトワークや電気グループ、ブンブンサテライズ系のキャッチーなサウンドは良いな

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 00:00:17 ID:3maXyJYr
>>340
音楽的ってw お前アホかwwwwwwwwwwwww

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 13:33:59 ID:GZHfN9kb
>>341
同感です。しかし、CD.DVDを全部持っているのはすごいですね。

344 :LANI:2006/01/30(月) 20:25:33 ID:Lyww7lW4
細野氏のベース。
小坂 忠の「ゆうがたラブ」と「ほうろう」が好きです。
今 聴いてもゾクッ!と・・・。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 00:21:57 ID:VzCBPmmT
..342 「音楽的」っつうのはmelodious:having a pleasant tune or a pleasant sound の謂いだよ。ばーか。日本語勉強しな、童貞(笑)

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 00:22:47 ID:VzCBPmmT
上記>>342

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 07:30:22 ID:MvUThNYU
もちつけ

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 12:53:12 ID:riMuY17u
>>306
1998年頃だっけなぁ… 南青山MANDARAでのチト河内ユニットのライブがあって
そのときのベーシストが細野でした。予定では、もう一人 小原礼 の名があって
ベースが二人かよ〜!!どうなるんだろう、とか思っていたら小原は欠席で残念。

で、そのライブでは最初から最後まで細野は親指弾きでした。
よくもまぁ、親指だけで間に合うなぁと感心してしまいました。

ちなみに、そのライブでの他のメンツはボーカル兼ギターがBOOMの宮沢、
パーカッションには浜口茂外也とかがいました。チトはドラム。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 17:14:55 ID:OGGEIUv7
やっぱYMOは松武秀樹の力が大きいな

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 18:17:22 ID:nbHhtjJQ
宮沢って何か胡散臭くないか

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 09:47:11 ID:JQRDHH52
>>349
初期のレコーディング及びライブだけね。
中期以降はメンバーだけでできるからもういいってお払い箱。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 00:28:51 ID:CzD76v3P
当時の松武氏はMC-8のマニュピレートを担当していたんだっけ。
よく電圧の急激な変化で狂っていたなあの機械は。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 23:08:37 ID:o+SkYOp2
LIVEで使うことを想定していなかったもので・・・

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 16:34:08 ID:HRTbYy/2
>>353
当時でも専門家から見ればスタジオ内以外のしかもライブで使用するなんて
無謀としか思えない行為だったしな。


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 03:52:56 ID:9EYy3+lw
当時MC−8欲しくて欲しくて...


MC−4買った。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 09:49:20 ID:hBbkhpzL
もう一台買えば4+4=8じゃん

357 : :2006/02/10(金) 20:46:22 ID:+5/5Z/Ey
ttp://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n33896080

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 02:02:59 ID:xGisJED5
\6,050で落札だって。

。。。バカだね。。。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 19:57:49 ID:HSzyzkRT

【音楽】細野晴臣がソロ・アルバムを制作開始、ソロ・ライヴの福岡公演も決定!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1139914428/

オフィシャルサイトによると、細野晴臣がソロ・アルバムの制作を開始した模様。
 
 近年は高橋幸宏とのユニット=SKETCH SHOWなどの名義で作品を発表していた氏だが、
ソロ・アルバムは95年の『ナーガ』以来、実に11年ぶりとなる。タイトル、発売日など
詳細は今のところ不明。
 
 また、作年末に東京公演が、今年1月に京都公演が行われたソロ・コンサートの
福岡公演開催も決定。ファースト・アルバム『HOSONO HOUSE』の楽曲を中心とするセットで
大きな反響を呼び起こした話題公演が、九州にも凱旋です!日程は下記の通り。

〈細野晴臣 & 東京シャイネス 福岡公演〉
 4月21日(金) 西南学院大学ランキンチャペル
 出演:細野晴臣 & 東京シャイネス
 細野晴臣(Vo.Ac-G.) / 鈴木惣一朗(Mandolin) / 浜口茂外也(Dr.) /
 高野寛(G. Cho.) / 高田漣(Pedal Steel) / 伊賀航(Ac-B.) / 三上敏視(Acc. El-G.) (後略

引用元
http://www.bounce.com/news/daily.php/7205/headlineclick
細野晴臣公式
http://www.daisyworld.co.jp/

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 21:11:47 ID:0TLG31cZ
↑良い情報ありがとうございます。ソロは11年ぶりなんですね〜

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 21:42:35 ID:2aQNyXyw
西南学院大学かよ!
金曜日かよ!
行けないジャン。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 22:58:35 ID:HSzyzkRT
んじゃネタをもうひとつ

【社会】 "衝撃走る" 電気製品の中古、
PSEマークない物は4月から売買禁止…安全法の猶予期間終了★9
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139886499/ →※1000レス超dat落ち

24 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/02/14(火) 12:18:39 ID:anmUKQe40

まじで坂本龍一様が動いたぞ!!!!!!!!!!!!!!
以下mixiから転載
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=4579414&comm_id=583129

坂本龍一氏のメールマガジンに「どうお考えでしょうか?」
という問い合わせをしたところ、次のような返信がありました。

-----以下、スタッフからの返信メール転載

ご連絡いただき、ありがとうございます。
ご指摘いただいた「電気用品安全」について、
坂本は大変に由々しき事態と認識しており早速、
友人でありAPやMAAなどで共に活動している松武秀樹氏を中心に、
JSPA(日本シンセサイザープログラマー協会)にて署名集めなどの準備を始めております。
また、本件については3月5日放送予定のJ-WAVE「Radio Sakamoto」でも扱う予定です。
今後、ニュースレターやWEB/blogなどでも状況についてのご案内をさせていただきます。




363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 08:59:05 ID:iw0cmINY
情報ありがとうございます。
ビンテージものが好きなんだけど・・・ orz


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 09:13:22 ID:KmWf0p1j
もう決まっちゃってる法案を、再度猶予期間内のみでひっくり返せるものかどうか...。悪法駆逐他人事ではないな。弱いものいじめ法やだね。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 21:40:07 ID:Wq5rbrCG
>>359 >>362
ネタだろ?
細野さんも教授ももうビンテージモノなんて使っちゃいないだろ。
今度はドイツ語で Kraftwerk の Ralf Hutter 辺りに問い合わせしてみろよw

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 05:26:33 ID:W1aYXiCm
>>365
使ってんじゃないの?
moogやProphetあたりは...
松武さんはE-MUも使ってるかも??

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 09:31:50 ID:NGevq6la
そうだ、タンスを持ってるよ。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 14:45:17 ID:l6V5ACVm
今の秋葉で手に入るパーツで同じものって作れるのかな?
音質が変わる云々は別にしてもアナログシンセから音がでるだけでも面白いような気がする。

それとも、そういうのってPCでソフトでシミュレータの音でやれってことになるのかな??

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 01:11:10 ID:O8KrzzMy
ついにスレタイにも入った(´・ω・)

【音楽】坂本龍一さんらが電気用品安全法に対する署名のお願い 2月18日00:00より
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1140192394/

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 23:02:47 ID:as8VD4oC
↓1984年の細野さん映像
http://www.youtube.com/watch?v=b5-0wHyXe30&search=ymo
対談してるのは後にノーベル賞学者利根川進教授の奥さんになる人。
最後に何と現在末期癌でいらっしゃる池田裕子(当時)が出てきます。

371 :ラジオ関東:2006/02/23(木) 18:01:49 ID:rsXtj44y
>>370 なんで2人で同じシャツ着てるんだ。
あと、最後の池田さんって80年代中期にトレンディドラマにも出てた人?末期癌なんて。。。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 20:50:50 ID:HdAXqpL2
ttp://www.youtube.com/watch?v=OS7_DqqGzvU&search=ymo
かっこいい!なんて曲でどのアルバムに収録されています?
そして、ギタリストは誰?

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 21:08:32 ID:zHu5Xe74
>>372
坂本龍一の『千のナイフ/ 1000 KNIVES 』。ギターは渡辺香津美。

オリジナルは→http://music.yahoo.co.jp/shop?d=c&cf=10&id=cocb53330

その動画とはギグが違うけど、
YMOのライブで香津美入りのこの曲が聴けるアルバムは
     ↓
『FAKER HOLIC / YMO WORLD TOUR LIVE』

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005GI3J/249-1738757-4840345

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 21:22:32 ID:HdAXqpL2
香津美さんか!
若いからわからなかった・・・

どうも、ありがとう!

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 22:13:57 ID:c9t3uUUT
YMO - Trio The Techno (THE MANZAI)
http://www.youtube.com/watch?v=Lb4F2t0Lwbk&search=ymo

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 22:26:42 ID:HdAXqpL2
ttp://www.youtube.com/watch?v=wDVe6CLv3cM&search=ymo
勉強になった。
全盛期に生まれた頃の人間だからナァ。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 01:48:19 ID:LSgEXUqB
YMOでフュージョン色が強めのってどのあたり?

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 04:36:13 ID:HJKTuGD1
まぁそれも確かに言えることではあるが。つーか>>113 >>129はこいつ本当に天才と思う?俺的には秀才止まりかと
http://max.doooda.com/?x=7l925z9zd9m6zirt199k_hcvp

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 13:48:37 ID:E1sxmNCH
>>378
彼の場合行動の全てが天然な感じじゃないからね、俺も天才ではと思うよ。
というか天才なんてそうそういるわけない。


380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 15:46:19 ID:f1+9IJV7
てか具体的に誰を天才だと思ってる?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 02:45:19 ID:NiqTx+mL
レオナルド熊

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 19:16:44 ID:a49nYxCj
天才

ttp://l.skr.jp/vip209021.wmv.html



383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 11:01:12 ID:TUTElwGf
>>377
渡辺香津美がいた頃
六本木ピットインや紀伊國屋ホールのプラスティックバンブーなんか
エレピとカッティングギターのバッキングで
当時のフュージョンブームそのまんま

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 23:30:49 ID:Q4DLr/jX
アルバム「イエロー・マジック・オーケストラ」て日本版のとUS版がありますけど、音に違いってありますか?
US盤は一曲削除されているけど。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 23:36:42 ID:34LqvGlQ
あるよ

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 23:39:25 ID:Q4DLr/jX
どう違って、どっちが評判いいの?

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 23:44:46 ID:VoTLb0gk
大きくミックスが違います。

東京ミックス:
なんというか、全体的にドライなアンビエントでおもちゃっぽいですね。
当時流行り出したインベーダーゲームの延長みたいな感じです。
コンセプトどおり「マジック」ショーをそっと垣間見る様なところもあります。

USミックス:
それに比べてUS盤は「シャキッ」とした音場感と立体感があり、
明確に「テクノ」を意識した仕上がりになっています。
遊び心は姿を消し「アクロバット」は削除されました。

メンバーは当然東京ミックスを好んでいるようです。


388 :オオタク ◆NAeHiciHdE :2006/03/11(土) 00:12:14 ID:fuNslQHl
最近YMOにハマっております。
素晴らしい。


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 00:16:20 ID:13HhkEIy
両方買ってみるのがいいだろうけどもなぁ。・・・ちょいと財布が痛手を負うけど・・・・・・
世間の評価じゃ、どっちが高いですか?

390 :オオタク:2006/03/11(土) 00:23:11 ID:fuNslQHl
東京のがよいと思う

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 00:27:14 ID:J7ZsEKr6
世間一般では「東京ミックス」が評価高いです。

私個人は「USミックス」の方が好きです。

(それぞれ入っている音が微妙に違います。
その違いを楽しめる為、両方揃えられる事をお勧めします)

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 00:31:53 ID:13HhkEIy
ご相談ありがとうございました。
まず、東京ミックスを買って、それからUSミックスを買ってみたいと思います。

393 :オオタク ◆NAeHiciHdE :2006/03/11(土) 00:37:24 ID:fuNslQHl
「BGM」は素晴らしいですねぇ

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 00:52:18 ID:J7ZsEKr6
BGM:
「来るべきもの」は「サージェント・ペパー〜」の余韻を明らかに意識したものでは無い
でしょうか。あの一見暗いトンネルの様な世界は当時多くのファンを裏切ったと同時に
新たなファンも現れました。
何と「東京で何が起こっているのか?」とアメリカから急遽帰国した人もいたとの事です。
(細野氏談)
当時理解されなかった「BGM」は、今やYMOのアルバムで「最高傑作」と評価する人が圧倒的に多いようです。

395 :オオタク:2006/03/11(土) 01:02:54 ID:fuNslQHl
は〜やはりそうですか。
すごいよなあ…


396 :オオタク:2006/03/11(土) 01:18:32 ID:fuNslQHl
あと「中国女」に麻薬的にハマります。
あのヴォーカルのとこ。
すごいよなあ

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 01:25:41 ID:vSiGGhNB
トランスアトランティックツアーでも最も拍手が大きかったのは渡辺香津美だったな。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 09:32:12 ID:zzmkrXE0
アングロサクソンはフュージョン好きなんだろ

399 :オオタク ◆NAeHiciHdE :2006/03/11(土) 10:59:25 ID:fuNslQHl
YMOの、骨太いテクノサウンドが好きですねぇ。
他はなんか細くて。

400 :オオタク ◆NAeHiciHdE :2006/03/11(土) 11:26:05 ID:fuNslQHl
1st、US版のが曲順がよいと思う。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 12:35:49 ID:rtF++q0M
BGMを買ってみたが、・・・なんて重い・・・
ねちっこいというか、固まってきたセメント風呂に入ったような・・・
と、ハッピーエンドが何とも凄い・・・

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 14:44:11 ID:J7ZsEKr6
「BGM」
最初はどなたでも経験する事です。
当時からレコードの帯に「5歳未満のお子様、65歳以上のご老人はボリュームを下げて
お聴き下さい。」と注意書きがされている程です。
決して聴きやすくは無いですが、ある意味その人の精神構造に別の世界を作って
くれます。それが、どうしても忘れられなくなり、聴き込み出すとやっとBGMの意図
が分かってくると思います。3人ともヌーベルバーグに影響されているので、1、2回
では理解出来ないモノを作りたかったのではないでしょうか。
その聴きにくさに「BGM」と言うタイトルを付けたのも3人のアイロニーの現れです。
「BGM」がウェットだとするとドライで製作されたのが次回作「テクノデリック」です。

(私的には「UT」が最もエネルギッシュで好きです。)

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 16:23:12 ID:BwwgPHPD
その注意書き面白いなぁ。

UTは熱にうなされるような重みに暗澹さがもんもんとしていて、好きですね。
エネルギーのわだかまりがこもっていて・・・

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 17:10:48 ID:LNfz4V03
>>387
東京ミックスとUSミックスの大きな違いに東風の間奏?のコーラスの有無もいれてくれ

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 20:11:24 ID:DX82G0EB
コーラスというより吉田美奈子ね

メンバーは嫌っているみたいだけどUS版の方が好き

細野からしたら自分の曲を一曲削られている上に
ミックスまで変えられているんだから好きになれるはずもないが
コンセプト先行の日本版よりも
ベース、ピアノの生楽器の演奏がはっきり聞こえて
B面もゴダール三部作で締めた方が冗長でなくてよい

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 22:28:12 ID:MUie3Whw
BGM時代
「宗教バンドみたいになっててやだ」
と言っていた坂本の音色が中核を成しているのが面白いです。
そのころ細野がコズミック・インベンションに、
「もっと感性をグチャグチャにして」って
言ってたのを思い出した。
同じように坂本に要求したんだろなぁ。
坂本は職能でこなしたんだろなぁ。
坂本の音楽は、軽くて好き。
精神論めいたものが入っていないから。
実験的でありながら、実は脳天気。

それにしてもプロフィット5って偉大な楽器ですね。


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 22:39:08 ID:MUie3Whw
坂本龍一。
近代音楽とボサノバを足したようなムード音楽。
よくも悪くもヨーロッパ的なアカデミックな音楽。
受けるイメージは無国籍だけれど、そう感じてしまう。
感情は極力そぎ落とされている。
そしてそれを信条としているのでしょう。

細野は、泥臭いバックボーンの音楽がおいしそうな楽曲を形成していますね。
根底には楽園的への憧憬があるのでしょう。

対極的な要素がうまくハマった音楽が、YMOだったのですね。
それをユキヒロがうまくポップ化させたのでしょう。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 08:43:15 ID:CCWdVgUA
懐かしの邦画→「戦場のメリークリスマス」で教授の事が話題に上がっていますので
良かったらご参考下さい。
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1082821814/l50

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 10:50:00 ID:2p/0hIcT
YMOは元祖オタクなのかもしれません。
内省的でありながらも脳天気。
スタジオに篭るのは厭わないけれど、人前に出るのは得意ではない。
ミュージシャンであっても「立身出世」的な方々とは違う存在。

たとえば、GLAY。
目的が音楽を作ることじゃなくて、
アイドルになつ事や人気を勝ち得る事だったりする。
カッコは今風でも、中身は演歌歌手のようだ。

有名になってから身の振り方を考えたというYMO。

カッコ悪くもカッコイイ。
売れる事に必死じゃないところが。
自分の身の置き方を考えるところが。


410 :オオタク ◆NAeHiciHdE :2006/03/12(日) 12:37:07 ID:tF0n+CAv
GLAYは確かにちょっとオシャレな演歌歌手ですね

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 15:29:45 ID:EJTwvi7g
うまいこという

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 19:54:00 ID:ciq5l5UN
http://magical.jellybean.jp/futaba/book/src/1116584980239.jpg

413 : :2006/03/12(日) 22:37:47 ID:PvXstmQa
既出かもしれんが>>1の紀伊国屋ライブ→トミー見に来ててアメリカ発売決定、
てのは作り話だったそうで。


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 22:42:50 ID:35ddj2V9
>>413
A&Mの若い社員がトミーに、、、って話でしょ?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 07:05:49 ID:BcOa7b1d
>>409
そりゃちょっと脳内認識が違うわ。
最初から売れるつもりで1st作ったんだからね
プロデューサー細野は。
予想より売れ始めたのは2nd以降。
それで最初はアルバムにするつもりが無かった
『増殖』をアルバム化して、
更に売れてる勢いを利用して作ったのが『BGM』だ。


416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 02:30:45 ID:9SBNZbCI
1stの目標は全世界で400万枚、だからな

BGMから間髪入れずに製作したTECHNODELICのアルバム・ライヴとも完成度は最高
因みに個人的な初めてのライヴ経験がTECHNODELICのツアー(小5)

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 03:35:30 ID:AIDkEdkQ
パブリック・プレッシャーが1位になって
「売れるってこの程度の事だったの?」(高橋氏談)
「何も良いことはありませんでした。」(細野氏談)と失望していた矢先、
例の「写楽創刊イベント」で「教授の「バカヤロー」事件が起き、
これがYMOの最大の転機になりました。

「マス(大衆、会衆)」に対して完全に失望し、サウンドは益々ラジカルになって行き、
ファン切り離し作戦を具現化すべく「BGM」が製作されました。

売ろうと思って売れましたが、その先の代償もメンバーにとっては大きかったようです。


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 15:48:01 ID:9SBNZbCI
胸キュンのアイロニーは当時の世間には理解し難く、今思うと痛々しく刹那に映る

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 21:56:25 ID:gVLeMyDQ
生年が彼らがヒットした年なのですが・・・

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 07:48:16 ID:zq2Svlp4
じゃあ俺はその次の年だ

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 08:58:02 ID:svZ4QTvu
どうでもいい話だが、個人的には「YMO」って略されるより、
「イエローマジックオーケストラ」と言った方がグッと
来るものがあるんだよな。
最近のイエマジとか言ってるやつには是非死んで欲しいけどな(w

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 22:18:15 ID:SFlmT+Ue
吉見祐子さんは、NHKFMの散会ライブの前振りで、
「YMO、ELOの間違いじゃないの?なんてこともありましたけど・・・」って
言ってたっけ。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 02:05:05 ID:8p3cqLF4
>>442
吉見祐子さんのイントロダクションから始まるNHK FMライブは
80年武道館ライブの数日間の中で、
最も充実した演奏だったと硬く信じています。

特に今は亡き大村憲司さんの「千のナイフ」のギターソロはカズミさんを超え
永遠に輝き続けています。
それに続く教授の迫真のシンセソロがまた素晴らしかった!

(当然非売品なので、お持ちで無い方はYMOフリークから何としてでも
入手してお聴きする事をお勧めいたします。)

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 16:35:48 ID:iq7BLBIB
>>423
>特に今は亡き大村憲司さんの「千のナイフ」のギターソロはカズミさんを超え
永遠に輝き続けています

どうでも良い事かもしれないけど、タイプの違う人間を比べて超えるも何も
無いと思うよ。
俺YMOは割と好きなんだけど、どうもファンにはこういうタイプが多くて
全面的に好きになれないんだよ。


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 21:06:48 ID:8p3cqLF4
どうでも良いこと。
勝手に思う分には自由。
わざわざ指摘するべきことでもない。


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 21:09:55 ID:5ZbQ2x22
>>425
自己ループ
ハウってるゼ

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 22:34:29 ID:GxpIUgMA
パブリック・プレッシャー
素晴らしいな いまだにそう思う
ライブといのは飽きやすいもんなんだが
何かが  違うのだろう・・・

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 22:46:46 ID:fnMoVCLE
ところで、
マイネーム イズ トンプーはどうした

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 02:40:49 ID:Jt5zOTYL
そうですね、東京ミックスとUSミックスの最大の違いは
東風における吉田美奈子のボーカルダビングです。
マイネーム イズ トン「プー」の「プー」とシンセドラムの「プーン」が
偶然か意図的か分かりませんが、シンクロしていて面白いです。

どちらが好きかは好みが分かれるでしょう。
(私は吉田美奈子のバージョンが好きです)



430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 09:13:50 ID:eqVx9C7j
私も吉田美奈子バージョンの東風が好きです。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 09:38:53 ID:/dnkTQ0t
USバージョンはなんかディスコチックでどうかな?って感じ。
まあ音質はいいけどさ。

432 :オオタク ◆NAeHiciHdE :2006/03/18(土) 16:01:31 ID:MKXrVw0Y
しかし復活後のアルバムはひどいすね。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 17:45:42 ID:LUgDyBFh
俺もそう思うね。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 18:02:59 ID:6mF6SCkO
テクノドンの事?僕は好きだけど

435 :オオタク ◆NAeHiciHdE :2006/03/18(土) 19:01:26 ID:MKXrVw0Y
>>434
そっか好きな人もいるんだ。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 20:50:29 ID:m/fy7SSP
いやいや、どう考えてもテクノドンが一番でしょ

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 20:59:05 ID:QXMQREOn
私はその時々に彼らが彼らの考えの下で残していった作品ばかりだと思いますので好き嫌いはともかく全て受け入れています。
テクノドンも嫌いではありません。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 21:23:33 ID:VL8OBkaz
ジ・オーブに影響されたやつね。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 21:53:59 ID:Mld6VYLh
地味なテクノドンにいい具合に生演奏と旧曲が加わったライブ盤が大好きなんだけど、
評価以前にあんまり聴かれてもいないんだろうなぁ。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 22:33:37 ID:fpHMrgEi
東京ドームライブは俺も好きだな。
ただ、ステージ後半の曲、スネアを差し替えてるのが残念。
ゴー・ホトダによるとスネアの皮がへたってたからだそうだ。
俺はそれもライブならではだと思うんだが。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 00:55:29 ID:C+WGqBEM
ビハインドザマスクのライブバージョンで一番好きだよ、ドームライブのが

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 01:26:55 ID:h+gGy7jk
いずれにせよ、YMOはテクノドンでピリオドを打ちたかったのですね。細野氏によるとピリオドとは点を打つと言う事らしいですけど。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 01:46:42 ID:fsB2H53t
フリーのソフトシンセsynth1のでもソングにらいディーンが使われてて
聞いて見たら今でもよかった。。
YMOってDTMとかやる人からしたら神なのかな

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 02:58:19 ID:pQzWYpOC
メカー&ユザーがymoに追いつくことがdtmの歴史だった。
いまではymoも使いこなすのが必死なようだが。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 16:04:25 ID:BXg8wQ2Z
電気的音楽講座に影響されて・・・。
コルグMS20の手弾きとTR-808、TEACのカセット4chデッキでピンポン録音したなぁ。
ポリでシンセ音出すのが憧れだった。
シャカクなんか、カシオトーン使ってたもんね。
junoやポリ6が出て、貧乏人でもやっと和音が出せるようになった。
DXのFM音源にはビックリしたけど、アナログの太い音がスキだった。
ノコギリ波で倍音をフィルターカット、レゾナンスも上げて、
ポルタメントかけて、なんとかミニ・モーグの音に近づけようとしていた。
音色作るだけで必死だった。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 16:11:06 ID:BXg8wQ2Z
バイトして買ったプロフィット1は30マソもしたけど、
すぐに壊れた。
野太いシンクロ音で気分はYMOだったけど、火傷したなぁ。
日本製品に比べて、作り、ホントに悪かったです。
ポータトーンやカシオトーンの安いのよりヒドかった。
安っぽい以前に、構造的に弱すぎた。
ツマミひねるだけで本体パネルがギコギコミシミシ。
外車乗るのと同じで、勇気とメンテナンス力を持っていないと維持できないと思った。
今はソフトシンセで数万円でプロフィットやミニ・モーグ、ARPの音が楽しめるんですね。





447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 16:13:27 ID:BXg8wQ2Z
×シャカク
○シャカタク

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 17:07:25 ID:fsB2H53t
苦労して昔からやってきた方からすると今みたいに安い値段でいい音が得られる環境って
ありがたい時代になったなあて感じなんでしょうねー

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 18:23:16 ID:C+WGqBEM
>>445
おれはMono/Poly買いました
かなり太い音が出せた
今実家の物置に眠ってます...

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 22:57:45 ID:MHhzUTHN
>>441
その一曲の為にCD買った


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 00:18:44 ID:2wVNoQbR
YMO、クラフトワークなどアナログシンセ時代、
実は裏で汗かいては物凄い苦労があっったらしいです。
メンバーはとにかく機械のトラブルに神経ピリピリでした。
でも、完成した音楽は極めて一見クール。
しかし、そのサウンドはどこか人間味を感じさせる。
その機械と人間のコラボレーションの成功が彼らの
偉大さであり、今でもリスペクトに値すると評価されている一因なのでしょう。

テクノドンライブは初日より2日目の方が良かったらしいですが、
初日でかなり、こなれたのでしょう。まだ、コンピュータも今ほど発達していなかったので
もし、トラぶったら生演奏で演奏するつもりだったとの事です。

「ビハインド〜」は別アレンジでカッコよかったですが、
「東風」があまり大幅なアレンジの変更無く
で演奏された感動も忘れられません。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 01:10:00 ID:WZ5Y43wU
ドーム後のインタビュー
「東京ドームではテンション・ノートの効いた音楽は残響音が長すぎて無理だ、ストーンズぐらいがちょうどいい」

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 16:44:13 ID:fC7BLG5I
>>452
それは音響事情としてなんか分かる気がする。
ストーンズが丁度よいとは思えないけど(w

454 :オオタク ◆NAeHiciHdE :2006/03/20(月) 18:31:47 ID:G+cnxMyD
シブいテクノデリックに、息抜き的に体操が入ってるのがよい

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 18:57:40 ID:ufAt8fAu
そのtaisoこそがテクノデリックたらしめている楽曲という事実が分からんようでは(略

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 20:46:19 ID:eE2PRNFo
コマ劇場のwinter liveは完全版で出ないんすかねぇ?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 21:32:02 ID:GIdMraqt
↑それ俺も欲しい!!

458 :オオタク ◆NAeHiciHdE :2006/03/21(火) 11:29:39 ID:UDSpYgOY
1st、US版のが好きになってきた。省かれたあの曲、イラネ

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 01:08:49 ID:F5mw4FIH
おまえがこのスレッドにいらない

460 :オオタク ◆NAeHiciHdE :2006/03/22(水) 07:46:58 ID:HNNb3xva
オマエモナー

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 10:08:15 ID:hTuaUnK1
>>458
確かにアクロバットはいりませんね。
アクロバットがなければUS版と日本版、甲乙つけがたい。


462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 13:05:04 ID:kWUk2F+N
<<452
私の読んだインタヴューでは、ストーンズでなくピンク・フロイドと言っていたと思う。
ドームは、ピンク・フロイドみたいな、リズムも和声も単純なスペクタル音楽にふさわしいとか。
まあ、坂本は昔からプログレに手厳しいのだけどね。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 00:10:57 ID:sDNpPQEP
>まあ、坂本は昔からプログレに手厳しいのだけどね。
近親憎悪だな
わかりやすいオヤジだ

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 00:39:30 ID:bKDeIUOX
ドームは、ユキヒロさんのバスドラがズンズン響いて気持ち良かった。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 01:15:35 ID:JZXGh2Ej
春満開のオオタクがテクノデリックにおける体操の着地点を問われている件について・

466 :オオタク ◆NAeHiciHdE :2006/03/23(木) 10:44:27 ID:OfbqG38U
>春満開のオオタク
ワロタ

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 11:05:20 ID:06esQKum
「左腕の夢」の頃のプレイヤー誌での坂本のインタヴュー

「(インタヴュアーに対し)君もドゥルーズを読むのか?結局、[強度]の問題なんだよ」
「(少し以前は)ヤクザと喧嘩したり自暴自棄だったね」
「ボウイは枯れちゃったけどね。彼のファンキーなところはファンです(笑)」
「イーノはもうマンネリだけど、彼の業績は評価します」
「ジャパンは、子供に聞かせるのが惜しいほど凄いよ」

「ロバート・フィリップは?」の問いに
「まったく興味ありません」

468 :オオタク ◆NAeHiciHdE :2006/03/23(木) 12:11:39 ID:OfbqG38U
自分は、グラマラスなものに対して全く興味が持てなかったなぁ

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 21:31:15 ID:KXXyOzAa
サカモトのファンキーな部分は、ハービー・ハンコックの影響なのかな?
ハンコックのサウンドシステムあたりの音色が、未来派野郎とダブる。
機材の相似かな?トーマス・ドルビーの影響?

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 10:00:25 ID:7KUK2qdS
『フューチャーショック』のアルバムジャケと、
教授の某アルバムのジャケがそっくりなんだよなぁ。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 10:23:46 ID:9/fXrkF4
>>469
あの世代のスタジオやってた連中でハービー嫌いな奴を見つけるのは困難だよ
というより本人が昔好きでヘッド・ハンターズとかよく聴いていたって言ってた。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 12:55:13 ID:FeMZGlwq
>>470
そう言えばあったような?「フェイヴァリット・ヴィジョン」だったかなぁ〜
言われて気がつきました。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 13:45:15 ID:7KUK2qdS
俺はフューチャーショックの原画となったCGの画集を持ってる。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 15:49:00 ID:37hwpNSs
デデデデ・ダダダダ・ドキュンドキュン

475 :オオタク ◆NAeHiciHdE :2006/03/25(土) 11:39:57 ID:WlQiofN0
聴けば聴く程素晴らしいYMO

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 14:42:38 ID:0hA8jCQn
オオタクに一票

477 :ヴィニシウス・ジ・マイシ:2006/03/25(土) 18:18:32 ID:11Tb/2tg
サカモトの生命保険のオマケCD(レコード盤だったかも)のBsideに、ハンコックを彷彿させるようなインストがあったような。
あれ友達にもらっときゃよかった。
そのころのシングルレコードでは、シルヴィアンとのBAMBOO MUSICのBsideもヨカタ。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 20:56:25 ID:nlhq1Tqc
>>477

日本生命「夜のガスパール」('83)
日本生命「宵ペンキの中の僕の涙」('83)

ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=167330

479 :オオタク ◆NAeHiciHdE :2006/03/25(土) 21:47:52 ID:WlQiofN0
僕は愛媛のクリスチャンなんですが、4月2日の復活祭に、小坂忠牧師先生がライブ&メッセージ(説教ね)をされます。
今から胸のときめく思いです。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 23:09:45 ID:wRBIeqQx
細野さんと小坂さんは今でも交流あるのかなぁ。

481 :ヴィニシウス・ジ・マイシ:2006/03/26(日) 10:04:47 ID:O2hTrDIv
>>478

どうもご親切に、ありがとうございました。

482 :ヒョニー ◆R96ZOCSH8s :2006/03/26(日) 11:35:19 ID:fY6y/LnS
ほしぃぉ,ほしぃぉ

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 12:40:32 ID:ky5iT9Ba
日生YOUの懸賞はレコード・YOUのロゴ入り袋・教授のポスターの3点。
レコードは3枚持ってます。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 18:47:16 ID:A4jeL3ew
???

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 02:17:33 ID:KYozHOWO
宵ペンキじゃなくて青ペンキだね。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 12:40:14 ID:EpGbGI/0
なんきんまちーのー
を不意に思い出してから脳内でエンドレスリピートがはじまってしまった。
LPしか無いからCDを買ってしまった・・
恐るべし細野さん

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 01:15:51 ID:r39vnxog
トロピカル・も一度やって・ホソノさん

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 21:58:15 ID:G+z969Sk
BGMの1000KNIVESのシンセソロっていまだにどうやってるのか不思議。それともギターシンセなのかな?

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 22:34:49 ID:RqZjKFot
Prophet5のポリモジュレーションでわざと汚した音だと
坂本龍一は言っていました。
その手の音は後のウィンターライヴでも多用されています。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 00:59:06 ID:1/uf1plu
プロフェットにポリモジュレーターなんてついてた?

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 17:50:29 ID:CULdhVfs
>>490
パネルの左上見れ

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 19:01:16 ID:Nsc/whJd
BGMを聞くたびにどろりと濃い暗い渦に嵌っていく。
特にタイトルとは結びつかないくらいの、嫌な感じに襲われる、ハッピーエンドがなんとも・・・
孤独な空気に晒される焦燥感がむなむなと湧いてくる・・・

493 :ヴィニシウス・ジ・マイシ:2006/04/06(木) 20:59:01 ID:49NytktR
BGMのアートディレクションは奥村サンがやったんだよね。
CG全盛の今から考えると、また新鮮。

BGMの中では、ユキヒロの「バレエ」が楽曲として完成度高いなと思います。
歪んだシロホンのような音が、なんともいえません。
音数が少なくて、ノイズが効果的。
今聞いても、すごいです。

でも、一番すごいな、と思ったのはテクノデリックの京城音楽ですね。
ロックとか民族音楽とかカテゴリを超えてるな、と感じました。

世界的にも珍しい音楽だと思いますよ。
サカモトの音楽的な基盤の寄与は大きいと言えるでしょう。

494 :名無し募集中。。。:2006/04/06(木) 21:18:21 ID:RLTrNesv
教授はリズムが良くないからなー
細野さんと組まないとあんまり面白くならない

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 00:13:02 ID:Nh3IElDA
後期の話題がそろそろ出ても・・・・

「シャドウズ・オン・ザ・グラウンド」

最初「散開ライブ」で聴いた時、一瞬会場が水を打ったように静まりかえりました。

なんて「大人の曲」なんだろうと感動しました。
AORをやはり意識した様ですが、今でも聴き続けられる耐久度抜群の曲ですネ。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 03:11:14 ID:W109BZNt
分厚い電子音楽in japanの佐藤允彦氏のインタビューを読みい。
たぶん全世界的人気は得られなかっただろうけど、一度聞いてみたかった。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 21:19:36 ID:GXCvMrrD
>>495
「サービス」の曲は、今でも聴ける曲ばかりですよ

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 00:36:08 ID:P2ZbOCZH
>>497
「今」の音に慣れた耳でも、違和感なく聞ける曲、という意味ネ。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 01:37:44 ID:76GhKg2u
>>462>>463>>467
10年くらい前のライブの羽根の林でずいぶん激しいシンセソロやるなと思ったら
終わったあとに「キースエマーソン風にやってみました」なんて言ってた

プログレが好きかはわからないけど
キースエマーソンのライブでシンセというスタイルは
ステージにタンスを持ってくるとか
ハッタリかますところはその手の影響ありありだなと思った


500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 01:40:19 ID:76GhKg2u
>>469-473
ビルラズウェルと共演してるくらいだし
かなり好きだよね
でもビルラズウェルとはやりづらかったらしい
音楽的趣味が似すぎてるとやりづらくなるみたいなことを
なんかのインタビューで言ってた


501 :ad:2006/04/08(土) 04:55:38 ID:U+ZGQN+J
ちょっと、想像してみてください。

もし、あなたが、このアフィリエイトノウハウをつかみネット起業して、ガンガン稼ぐことができたら・・・・
そして、そのアフィリエイトノウハウで稼いだお金で好きなものを買うことできたら・・・・

考えただけで、ワクワクしてきますよね!!

■「不労所得であるアフィリエイト収入をもっとアップさせて、良い生活をしたい!!」
■「ネット起業するために、まずはリスクなく稼げるアフィリエイトノウハウを身につけたい!!」

という方のみお読みください。

http://infostore.jp/dp.do?af=moneyclick&ip=1taitaicom&pd=002

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 05:03:23 ID:fpzbW/8y

千のナイフでの香津美のプレイは、彼の長きにわたるギタープレイの中でも
5本の指に入るベストプレイだと思う。

1970年代後半の録音と考えると、あの当時のレベルで言えば驚異の技巧派
ギタリストと言っても良かったのでは。

80年代後半になって、やっとメタル系ギタリストがやりだしたタッピングや
スィープ奏法なんかも、この頃すでにやっているしね。
しかも、かなりの速弾きフレーズも。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 23:03:36 ID:LAj4qU9Q
香津美さんと言えば、

「スパイス・オブ・ライフ」

技巧派ギタリストの域を超えて、曲の良さを含む
トータルアルバムとしても最高レベルの仕上がり。
何百回聴いたか分からない。

(ただ、ドラムの人、ライブでは随分とトチっていた。)

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 22:54:32 ID:EfUWqpyo
↑80年代クリムゾンの丸々パクリじゃん

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 00:27:53 ID:+jNn8vF8
パクッっても何しても、良い物は良い。

「音楽なんて結局焼き回しに過ぎない」 by ジョン・レノン

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 00:47:20 ID:jhu5MwO8
開き直りキモい

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 05:54:43 ID:Kdd+L6Zu
そうか

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 13:39:59 ID:2kaNhogv
>>499
プログレに大して微妙な態度を取りつづけた坂本ではあるが、キース・エマーソンについては、
音楽性はさておきその演奏技術を非常に高く評価していた様子。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 18:44:59 ID:V0iWETJ8
坂本龍一は昔、自分のことを「リチャードクレイダーマンの次に下手」と言っていたくら
いだからな。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 11:29:22 ID:CzlGRZuI
>502

ライブの事?
スタジオ版でのカツミのソロはあまり良くないと思う
弾ききれてないフレーズ多いし

>80年代後半になって、やっとメタル系ギタリストがやりだしたタッピング

78年にはもうヴァンヘイレンデビューしてるけど、、、

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 00:29:20 ID:aYC40heK
>×カツミ○カヅミ
>弾ききれてない←何を根拠に?おまいのほうが上手いのか?
>78年にはもうヴァンヘイレンデビュー←別に>>502はヴァンヘイレンより
 先にやりだしたなんて書いてないよ。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 00:56:30 ID:e+BC/vwH
ヴァンヘイレンのライトハンド奏法の起源となったのはアラン・ホールズワースの奏法だからな。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 03:12:08 ID:aLsdT+qy
>511

>×カツミ○カヅミ
添削サンキウ

>弾ききれてない←何を根拠に?おまいのほうが上手いのか?

ピッキングとフィンガリングが噛みあってない
実力以上に速く弾こうとするとこうなりがち

「おまいのほうが上手いのか」って、、、
正直こんなヘタなギター、とてもこのままコピーなんかできない
78年当時ではこれでも凄いテクニックだったのかもしれないが

もちろん、現在の香津美氏のギターワークは素晴らしいと思う

>78年にはもうヴァンヘイレンデビュー←別に>>502はヴァンヘイレンより
 先にやりだしたなんて書いてないよ。

「80年代後半になって、やっとメタル系ギタリストがやりだしたタッピング」
の記述が間違いなので書いた
70年後半頃からメタル系ギタリストの間ではエディの影響でタッピングが
流行している
80年代後半では逆に反動でタッピングを敬遠する傾向があった

了解?

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 20:50:24 ID:lhXb/Tzl
うるせえ馬鹿

515 :511:2006/04/12(水) 22:42:42 ID:nlumckfo
>>513
半了解
まあ確かにライトハンド全盛は80年前後だったような気もするけど
渡辺香津美のテクニックは世界的に見て、今から考えてもピカイチだ
と思うけどなあ。
俺にしちゃあ渡辺香津美をこきおろすなんてあんたが初めてだよ。
一度あんたのプレイを見てみたいもんだ。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 23:14:33 ID:ikUd8/zY
いつの時代も評論家がうまいとは限らない。
スポーツの優秀なコーチだって全然実力がない場合もザラ。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 01:19:20 ID:1bFS+LBl
>515

今の香津美さんは凄いと思うよ
先日もアコギ弾いてるところみたが素晴らしい演奏だった

ただ1978年当時の彼のプレイを今の水準で考えれば、技術的にはキビシイと思う
特に「千のナイフ」でのソロプレイは雑だし、正直、下手だと思う
もう28年も前の演奏だしな
アレより正確にクリーンに弾けるヤツ、この板なら沢山いるだろうよ

もちろん「正確でクリーンで速いプレイ=良い演奏」ではないけどな

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 05:28:29 ID:BOyJ0Yqp

たしかバンヘイレンのデビューは78年の1月。



519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 06:05:18 ID:BOyJ0Yqp

あの当時の技術水準が、どの位のレベルだったかを考えると、
香津美氏は、やはり凄かったんじゃないかな。

ロック界では、リッチーブラックモアが速弾きの神と崇められ、
バンヘイレンのライトハンド奏法だって、最高水準の技術と
言われてた時代だったんだから。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 06:16:06 ID:BOyJ0Yqp

あ、それと、厳密に言えばライトハンドとタッピングの語義は
微妙に違うよね。

だから>>502の記述が間違っているとは言い切れない。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 12:47:03 ID:ig49TTnd
>>517
そもそもロッ糞のヴァンヘイレンにあんな長いソロは弾けないと思うよ。
メタル系のギタリストなんて単純なスケールしか使わないしやってることも
曲芸の類だからな。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 16:55:52 ID:1bFS+LBl
>520

確かに昔は分けられていたね>ライトハンドとタッピング
両手タッピングとかいわれた
ただその意味でもエディもビリーシーンも70年後半からタッピングを導入している
高中もやってたっけ

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 17:02:13 ID:1bFS+LBl
>521

ああこれには同意する。
エディには長いソロはムリだろうね。理論の知識もほとんど無さそうだし。
スティーヴヴァイならやれるだろうけど。

ただ「千のナイフ」での香津美氏のソロも、ほぼCナチュラルマイナー一発で単調だと思う



524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 23:59:21 ID:BOyJ0Yqp
スケールは単調だが、そう感じさせず、グッと来るものはある。

ハタチくらいの頃は、よくウォークマンで、この千のナイフと
スーパートリオLIVEの「地中海の舞踏」を何度もリピートしながら
聴いてたなあ。

懐かしい…。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 01:33:03 ID:y43VzwyX
「千のナイフ」

・ボコーダーによる詩(毛沢東?)の読み上げ
・細野氏のインドリズム
・香津美氏のギターソロ
・最後の「ドーン!」その後、ヒラヒラ☆☆☆・・・・・。

あの当時、とにかくインパクト強かった。
香津美氏のギターソロは賛否分かれるが
千のナイフのは良いと思う。



526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 03:09:14 ID:t2q3JV4C
>524

ヲレ否定的なことばかり書いているが、このソロはいいと思うよ。
ヘタウマなソロだが。
地中海もいいな。
個人的にはボナとやったときのライブが凄い好きだ。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 23:21:49 ID:LcMC/nUn
>>525
>・ボコーダーによる詩(毛沢東?)の読み上げ

え? あれは中国語だったんだ。
是非内容を知りたいね。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 23:48:40 ID:P6ExvGB/
>>527
ttp://www1.u-netsurf.ne.jp/~golf-h/wantjyo9.htm

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 11:40:01 ID:S+ccf7Pi
>>527-528
自分のソロデビュー作の冒頭にこんなの持ってくるんだから
かなりきてる人だったんだな


530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 12:12:59 ID:ioRXtoGN
確か学生闘争とかにも手を出していたような…
でも、ちょっと若いんだよね。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 13:40:34 ID:Y+sNEolx
お父上が本の編集者だったので、元は文学肌で吉本隆明などの思想に精通、傾倒していた。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 14:06:33 ID:8aA0pXfB
>>530
高校時代に全共闘運動をやっていて、学校を封鎖していたらしい。
芸大に進んだら芸大生には学生運動をやっているような学生がいなくて、
一年生なのにデモの指揮をしていたとどこかで語っていた。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 22:52:56 ID:GK9vRciD
教授のサウンドストリートのテーマ曲のフォトムジークってCDになってる?

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 23:20:22 ID:wAOmnTw+
>>533
オムニバス盤「テクノ歌謡 東芝EMI編 デジタラブ」に入っている。
アマゾンで中古が出品されているが強気な値段だ。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 23:36:19 ID:ztL7pqKi
千のナイフでのヒトラーがどうのこうののライナーノーツや映画「ラストエンペラー」での
甘粕正彦役でてっきりこの人は右翼思想の持ち主だと思っていたのだが地雷反対のCDや
先日のPSE問題の件でサヨクに近い人だということを知った。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 02:06:59 ID:PfjtJM1l
坂本家のお隣で「俺を共産党呼ばわりするつもりか!」と聞こえてきて
「僕だったら嬉しいのにな・・・・」と思ったらしい。


537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 09:06:52 ID:JEj91qgz
>>533
在庫あるかどうか知らんけど・・・
ttp://www.bls-act.co.jp/music/detail.php?wpid=451<id=25

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 14:36:45 ID:F32R26MT
>>534 >>537
サンクス。中古屋とかで気長に探してみます。左腕の夢も中古で見ないよなー。

539 :オオタク ◆NAeHiciHdE :2006/04/16(日) 21:23:03 ID:p6jJwOg9
東風のベースワークがたまらなく好きだ。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 00:15:40 ID:kjvwCxYa

毛沢東と言えば、YMOリアル世代としてはjapanも忘れちゃならない存在。

ミックカーンの独特のフレットレスベースも良かった。
まあ彼は楽譜の読めないベースシストで有名だったが。

スティーブジャンセンは漏れのファッション神だった。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 00:18:38 ID:kjvwCxYa
え?

なぜ毛沢東とjapanがって?

それは…ry

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 07:27:32 ID:Q482J7Hb
『錻力の太鼓』のジャケットに毛沢東が写ってるなんて言わないよな?

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 17:38:59 ID:Hb+WpueM
>>539
同意。
俺でも弾けてしまうけど、こういうのがセンスと言うものなんだろうな。
さすが、天才ホソノさん。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 20:48:34 ID:gk8qNKI4
あれほど毛沢東は絶賛するくせにどうしてプログレに対しては手厳しいんだろうな?

545 :ヒョニー ◆R96ZOCSH8s :2006/04/18(火) 20:24:00 ID:5aSAu5Y+
その,二っに,どんな,関係が,ぁるのかに?

546 :ヴィニシウス・ジ・マイシ:2006/04/18(火) 20:38:27 ID:+YYTKKdG
プログレに対しては手厳しい:一種の妬みなのかも。

似合わないでしょ。
あの時代の日本人には長髪でいかにもロックミュージシャンの格好は。

みんな、「みうらじゅん」みたいになっちゃうんだよ。

547 :ヴィニシウス・ジ・マイシ:2006/04/18(火) 20:42:48 ID:+YYTKKdG
外観では絶対に勝てないと痛いほどわかってるんですね。

だから、想念の世界で、無名性のテクノで勝負したような気がする。
本質的には「出たがり」の人たちなんだろうけど、
いかんせんルックスが・・・・・。

背も170弱じゃ、外人ミュージシャンと並んだら、がきデカみたいなんだもん。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 22:15:21 ID:LL1SCH+d
がきデカ>笑えた!
確かに坂本はデビッドシルビアン、ボウイなど美形に憧れていたようだ。
あと、ソウルトレインに出演した時、ユキヒロが子どもみたいに見えた。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 00:16:37 ID:g3nZefFj
ユキヒロさん、きゃしゃだもんね〜

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 19:15:14 ID:853MhZST
細野さんもおにぎりだしね

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 00:51:48 ID:2WVWXjWG
それで、サカモトが映えて他二人の嫉妬→CUEでサカモト外し→スケッチショーかな。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 02:09:32 ID:Bsdn2iGl
>>551
CUEは「ウルトラボックスのパクリみたいな曲、やってられっか!」って教授が
怒って参加しなかったのでは?
「BGM」の頃の教授は、急に人気が出て町を歩いていても
YMOの人だ、とか言われるようになって、とうとう「坂本、坂本」って呼ばれる幻聴まで
聴こえるようになってちょっと情緒不安定だったらしいから(「セルダム・イリーガル」を参照)、
レコーディングにもほとんど参加しないで、「音楽の計画」「ハッピーエンド」「千のナイフ」は
別枠でソロのつもりでやっていいよと細野さんが気を利かせたというエピソードもある
(紙ジャケ復刻版のインタビューだったかな)。

とはいえ細野さんとは当時険悪だったらしくて、昔テレビ朝日の深夜で放映していた、
ユキヒロさんがホストのインタビュー番組に大槻ケンジが出た時に、オーケンが
「どうだったんですか?」ってストレートに聞いたことがあった。
ユキヒロさんは
「僕と細野さんが一緒に作った曲があって、僕と教授が作った曲があるけど、
教授と細野さんのはないでしょ」と含みのある返事をしてオーケンが納得していた
ということもあったっけ。
長文失礼

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 07:56:31 ID:2WVWXjWG
最初は教授も友達に「YMO絶対やるよ!」と言って乗り気だったのにな・・・・。


554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 12:49:59 ID:a29l6cP4
>>552
やっぱり、CUE完成後に幸宏と細野の記念撮影は坂本も凹んだろ。
俺がその立場なら泣けるよ。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 14:09:51 ID:X0VI2u11
スタジオに来なかったんだからしょうがない

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 15:06:57 ID:YCJvWoi9
http://www.youtube.com/results?search=ymo&search_type=search_videos

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 16:00:47 ID:hL1KIn99
>>543
「東風」のライブをTVで観て感激。
ベースを買い、念のためスタジオ版の譜面も入手。
ベースを弾くのは初めてだが、何年もギターを弾いていたので、
すぐに音符通りには弾けるようになった。
だが、肝心の「ノリ」は再現できない。
気長にやればいつかできる、とタカをくくり早10年。。。
いまだに、あの「ノリ」は出せない。奇跡的な演奏だと思う。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 16:06:21 ID:hL1KIn99
>>547 >>548
二回目の世界ツアーのロンドン公演を、当時のFM雑誌が大々的に特集。
そこで、メイクをした坂本を「ジェイムズ・ディーンみたい」とうっとり眺める
女性客がいたと書いてあった。
まあ、提灯記事だろうが。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 00:05:02 ID:zYiAn/AQ
教授と細野の共作はあるよ。
ワイルドアンビションズ
ニューロニアンネットワーク


560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 01:27:49 ID:lhaA3hlt
>>559
ニューロニアンはYMO以前(初期とかぶっていたかも)の和気あいあいしていた時代
ワイルドアンビションズは解散を前に吹っ切れたからじゃないの?

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 23:00:14 ID:hp3CaNW+
>>557
普段ではその天才ぶりを表に出さないところがまた細野さんの凄いところだね。
79年のべニュートンプーは、メンバー全員正に神がかりの演奏。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 08:00:19 ID:Ie3/emup
ベニュートンプーってどれ?

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 11:27:31 ID:dLfPHh4Q
かの有名な「パブリックプレッシャー」に収録されている「東風」の事よ。
ついでに「ジ・エンド・オブ・エイジア」他レコードA面は全部べニュー。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 02:17:37 ID:oBDxIxsH
>>539
細野晴臣のベースのない東風は東風と認めない

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 13:54:04 ID:AkFmLw00
>「僕と細野さんが一緒に作った曲があって、僕と教授が作った曲があるけど、
>教授と細野さんのはないでしょ」と含みのある返事

確かに坂本と細野の競作はないけど坂本の「The End of Asia」の主旋律をまるごと
パクった細野の曲(曲名失念)はあったな。
坂本のアルバム「千のナイフ」のライナーノーツで必死に言い訳していたのが笑えた。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 19:04:20 ID:qwCfIzZ4
それでもかわいいので許されるおにぎり細野さん

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 19:43:37 ID:NTo3wazJ
>>565
はらいそ作ってた時千のナイフも同時に作ってたっけか?

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 19:48:59 ID:P3idZvgv
はらいその方が先じゃなかったっけ?

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 19:52:08 ID:NTo3wazJ
……だよねえ。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 19:54:34 ID:m1mRCw21
細野の曲は小林旭のために作曲してボツになったものです
したがって実際の作曲時期はかなり前
よってパクったのは坂本です

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 19:56:11 ID:m1mRCw21
ゆこよ〜 かえろよ〜 月の〜 砂漠へ〜

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 19:58:28 ID:m1mRCw21
でも出来が良いのは坂本のほう♪

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 20:20:33 ID:R0q9Cyo6
ウォーリー・ビーズは小林旭の為に作ったのか?
安里屋ユンタをクラウンで録音して、それを買い取ったことしか俺は知らん。
細野さんは千のナイフのライナーに同時に作ったと書いたが?

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 21:00:40 ID:0E7ezfpy
>>573
おれのほうが先に作ってた、なんて陥れるようなこと書けないだろ

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 21:04:17 ID:GtER4tx3
ウォーリー・ビーンズとthe end of asiaは、
本当に偶然だったって細野さん言ってなかったっけ?

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 21:17:20 ID:Avmdp2a3
まあそういう風に言って坂本に花を持たせてやったんだろうね実情は。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 21:34:59 ID:WmPN+8i+
まあまあ。
二人の天才が同時に同じメロディを思いついたってほうが、話としてはおもろいやんかw

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 21:47:13 ID:RM5plJla
ウォーリー・ビーンズw

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 21:56:46 ID:m1mRCw21
ほんと あの頃は仲がよろしかったのね♪

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 22:34:43 ID:P3idZvgv
実際のメロは、そんなに似てないけどね。。。
言われれば「ああ」って感じ。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 04:35:01 ID:12VU0WZU
・・タンタンタン「この次はモアベターよ!」
と叫んでいた細野さんもまさかここまでYMOがモンスターになるとは
この時、夢にも思わなかっただろうな。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 09:55:54 ID:X7U+0xaM
300万枚は売るつもりだった

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 16:43:46 ID:a4SZGTHT
そうしたら 国内だけで一千万円も売れてしまった

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 18:15:36 ID:Qw4XLSnf
1000万円?

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 22:47:00 ID:hP/GIsOg
>564
坂本のソロLIVEでは別な人が弾いたりしてるけど
(外人女) 全然ダメだな

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 10:02:04 ID:ZE6bB5nM
1000万円なら3500枚くらいの売り上げか

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 11:09:30 ID:nApUhtnX
>>585
あの外人女がベースのライブは酷かったね。
本人いわく、バンドとしての一体感を出すめにわざと下手なメンツで固めたらしいが。
まともにリズム・キープも出来ず他の奴につられまくったから、確かに一体感というか、
お団子状態のグチャグチャ感はあった。(アマチュア・バンド並とも言う)
ユキヒロによれば、「東風」はYMOのオハコでどうアレンジしてもYMOがやればいい演奏になるとか。
(第二次世界ツアーの「東風」は坂本いわくブラコン風だそう。
「セクシャル・ヒーリング」が好きだったらしいから、その影響かな。)
私個人は、最初のYMO世界ツアーの演奏が最高だと思うけどね。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 12:44:05 ID:IBLoZB5Y
>>587
細野も教授もユキヒロも香津美もアッコちゃんもテクノだなんだなんて考えも無く
ひたすら演奏に没頭しているのが良いね。
逆にそれがテクノオタにはつまらなく感じるかもしれないけど。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 00:24:42 ID:pWP9Jbar
>>588
改めて見ると凄いプレイヤー達だよね。
当時の日本一のギタリストと日本一のベーシストの競演が、
YMOの東風にだけ見れた(聞けた)という感じもするな。


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 00:06:21 ID:6arOvZrE
細野さんのベースの親指奏法は、ブライアン・ウイルソンの影響かな。
ビートルズよりビーチボーイズに傾倒していたから。
それにしても、親指奏法であのグルーヴは凄い。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 10:29:10 ID:BOYMCe7Q
YOU TUBEでYMO三人の生演奏のみの「Rydeen」を聞き、改めて細野ベースに感銘。
昨日久しぶりにベースを引っ張り出し、「Tight'n Up」と「東風」をレコードにあわせて弾いた。
「Tight'n Up」は2フィンガーだとノリが固くなるし、親指だと16分音符の連続が弾ききれない。
大昔にコピーを諦めていたのですが、3弦の開放も使い親指で弾けばよいことに気づいた。
細野さんはどう弾いているかしらないけど、自分はそれがベター。
コロンブスの卵というか、もっと早く気づけば。。。

>>590
>それにしても、親指奏法であのグルーヴは凄い。
16分を多用した細かいフレーズは2フィンガーが最適ですが、
8分や付点16分なら親指の方がノリが出る気がします。
YMOの頃は、脱フュージョンというか8ビートの復活期でもあると思います。
なので、親指弾きがフィットしたのかも。
矢野顕子の「ごはんができたよ」などは、2フィンガーでは出ないノリだしね。
細野さんも若い頃はチャック・レイニーが大好きで、
フェンダーを2フィンガーで弾くことにこだわっていたそうですが、
YMOで打ち込みを始めて、演奏者としてのアイデンティティーが崩壊。
ピック弾きでもなんでも、出音がよければいいと達観したとか。
あ、それから、いかりや長介も親指でベースを弾きます。
細野さんへの影響は皆無でしょうが。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 11:41:45 ID:6arOvZrE
>>591
自分で試しに親指で弾いて見る事あるんだけど、2フィンガーより断然音が厚く
なるのは不思議。イエローマジックショーの時、改めて実感。
ハッピーエンド〜ティンパンあたりでかなり技術的に鍛えられたらしいね。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 12:07:26 ID:qc+ix1xx
>>592
細野さんが親指基本になったのはガットギターのクセが
ベースでも抜けなかったんだってさ。
彼が信奉していたレイニーも親指のアップダウン奏法が多いんだよな。
ただこれは今と違って図解で解説なんてものは無いから偶々共通しただけ
だろうけど。



594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 12:13:36 ID:h/yMUcIN
問題は顔だな

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 12:23:01 ID:sNJqqhHW
イーじゃん!あの顔好きだよ(怒)

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 19:38:32 ID:6arOvZrE
>>593
元々根がフォークだからか。ユキヒロも根がフォークと語っていた。
その辺がサカモトの根がクラシックと一線引かれるところかな。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 23:21:59 ID:m/btjnyC
>591
ユキヒロの「タメ」といい、あの3人でなければ絶対だせないグルーブ
があることに気がついた意外な名演だと思う
しかし、RYDEENの生ベース演奏姿ががこれしかないのにあのズラであの姿(泣)

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 01:35:01 ID:bGEdRXmT
インベーダーゲームの頃から徹底してユーモアだけは忘れたくないんじゃない?
変に巨匠化するより好きだな。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 04:43:41 ID:PmBbwHVx
>>597
どんなに貴重だろうがまじめにライディーン生演奏なんかやられたら
ふつうに引くわ

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 05:39:43 ID:jzPLcDwG
>>599
静かに。ちょっとダマってて。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 07:57:58 ID:JdUGoirf
俺も引くよ。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 11:30:37 ID:C/TgvGTY
昨日の読売の夕刊に細野のインタビューがのってたな。
今のミュージックシーンに対する本音もチョコっとだけ語ってた

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 15:18:21 ID:vxRXk2lo
>>602
>今のミュージックシーンに対する本音もチョコっとだけ語ってた

ぜひ教えてください!

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 21:27:01 ID:YKMBHfc1
ウォーリービーズのグルーブ感は最高
ドラムが幸宏じゃなくて良かった
歌詞が線香抹香臭いのがよくないが
歌詞に意味を見出さないので良しとしよう

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 23:19:39 ID:aAKioDcA
>>602
kwsk

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 02:10:19 ID:vxGqKLq+
そろそろ、細野さんのトロピカル3部作の季節か・・・。
ベストで聴いても良いな。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 07:36:05 ID:GyPG6/Kk
>>602
くわしく

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 21:51:38 ID:OsIeC1Oh
>>602
wktk

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 22:52:42 ID:8K5BKkg0
つ図書館

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 03:06:30 ID:4sZ0S767
マーチンデニーって、存命なの?

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 04:55:36 ID:BM652WsA
去年亡くなったよ。享年94歳。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 11:31:38 ID:ykRUOwxJ
そうか・・・・。ご冥福を祈る。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 14:44:37 ID:z4w1YntH ?
YMOはフュージョン板ではなくTECHNO板ッポス(´・ω・`)ショボン
それよりもどうしてレゲェ板がないのか詳細キボンヌ

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 21:09:06 ID:6KKbNoZ4
いまの"TECHNO"と一緒にされたくないっていう気持ちはあるね。

615 :名無しさん@お腹おっぱい。:2006/05/03(水) 00:44:35 ID:GlWJk3/Q
うわぁ、キボンヌなんて久しぶり。
サンディーは元気かな?

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 01:53:15 ID:dypO9MsJ
YMOは、細野のフュージョンバンドでしょ?
全然ここでOKじゃんww

617 :名無しさん@お腹おっぱい。:2006/05/03(水) 04:30:34 ID:GlWJk3/Q
ところで、細野さんは何人の子宝に恵まれたの?

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 10:31:38 ID:i1TZWMV9
知る限りでは、彩さん一人だ。
サカモトは複数の妻がいてそれぞれ子供がいる。
ユキヒロはいない。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 13:32:45 ID:3dvJYxkh
>>616
ある意味では彼の音楽性こそ本当の意味でのフュージョンだと思う

620 :名無しさん@お腹おっぱい。:2006/05/03(水) 13:51:04 ID:GlWJk3/Q
子宝情報ありがとう。
老いたメンバーよりも次の世代が気になってた。


621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 18:31:26 ID:Yw4qwoCC
みんな娘だな

622 :名無しさん@お腹おっぱい。:2006/05/03(水) 19:09:08 ID:GlWJk3/Q
電子機材に接していると、どうしても♀なんだよね。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 19:34:28 ID:i1TZWMV9
サカモトに息子さんがいるよ。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 08:07:38 ID:vZY9biH2
愚息

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 08:09:18 ID:nvxM5DXw
いや、けっこうまともだろ。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 19:02:01 ID:r3ifGzhK
細野さんみたいなブサは、自分のこと、よく分かってるから、
手当たり次第に女に手を出したりしないんだよ。
良き家庭を築くタイプ。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 22:16:24 ID:+M8S/VWK
そう言えば最近サカモトさんの娘がテレビで歌ってたな。
既に30くらいだったが

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 16:09:17 ID:1uZrB9Tr
美雨のことか?

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 21:16:19 ID:8lL7kHta
どぞ

669 名前:NO MUSIC NO NAME[sage] 投稿日:2006/05/05(金) 22:55:35 ID:2TpMY3Ak
ttp://bb.goo.ne.jp/contents/KYDGNC/KYDGNC200605020004/index.html


630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 23:25:53 ID:pq5AA5p/
>>629
死んだような目がお父さん、厚い唇がお母さんに似ていますね

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 23:29:58 ID:wNgyGYwB
>>629
GJ!話し方は母親ゆずりでも、時折、エヘン虫声を出すところは父親ゆずりだね。
意外と巨乳?

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 01:58:04 ID:6cX49xFI
パースペクティブのカバーいいね!

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 02:45:27 ID:kKv6nWQM
>>631
歌い方が母親に似ているけど、音程が父親ゆずり…
>>632
アルバムに収録されるのかな。だったら買おうと思う。
MCで「初めて聞いたのはいつだったか忘れた」と言ってたけど、
彼女は1980年生まれで、「Service」の発売が1983年の12月だから、
初めて聴いたのは3歳の時だよ。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 04:13:09 ID:B0y8rH0/
>>633
発売したからと、曲を聴かされたかどうかは分からんだろ

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 10:55:40 ID:YK4hKLm8
>>626
「若い頃はフリーセックスとか、自由な関係に憧れたこともある。
でも、今は断言できるが、男女関係はつがい、つまり1対1の関係が一番素晴らしいよ」
と、80年代に細野さんは語っていました。
「スコラ」誌にですが。。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 16:47:28 ID:aFLZy76x
>>635
スコラだから、都合よく脚色してそう。でも、若かりし晴臣さんの言葉だな〜。
団塊世代ってヒッピー文化を通過してるから、その頃、あんましモテなくて、
そっちの欲望はしょぼんだんだろうね。でも、愛人くらいは過去に居そうだな。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 17:05:02 ID:u0ALOFiV
ヒント: 進行形

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 17:12:22 ID:YK4hKLm8
もろヒッピー世代だから、コミューン幻想というか、
女も仲間と共有してゆるい乱交状態、みたいのに憧れたかも。
でも、ドラッグもたった一回のマリファナで強烈なバッド・トリップをして、
二度と手を出せなかったらしいし、ヒッピーの享楽的な部分は、
ほとんど享受できなかったみたいですね。
「エイプリル・フール」のジャケットをあのアラーキ氏が撮り、
大また開きの写真を見せられたが、「汚ったねえな」としか思わなかったとか。
ある人が細野さんの音楽を「知性と生理がクリーム状に混ざっている」
と評してましたが、
この「生理」はロック的な汗や性ではなく、もっと幼児的な感覚ではないかと。
幼児的感覚と熟練の職人技に、老成した仙人のような精神が共存しているのが、
細野さんの魅力かなと思います。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 17:15:53 ID:u0ALOFiV
YMO に無いのはSEXだね
それがもったいない

640 :sage:2006/05/08(月) 17:32:07 ID:aFLZy76x
デビューした時から若さはなかった。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 17:35:25 ID:aFLZy76x
>>640
悪ぃ。劣悪なネット環境から暇ツブシしてた。手動めんどくさ!

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 18:47:34 ID:SKyIoygU
ミハルさんはプレイの時、やっぱりボンデージなのかな?
ミハルさんと激しく燃えてみたい…

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 20:56:20 ID:6cX49xFI
>>634
聴かせたんじゃないの?「音楽」みたいに美雨の為に作った曲もあるわけだし

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 22:02:23 ID:B0y8rH0/
>>643
結局、憶測。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 02:24:13 ID:yUytH7gE
>>644
確かなのは1980年の5月以前には絶対聞いていないってことだね

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 04:08:53 ID:hVulRBw4
>>645
胎教

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 09:27:14 ID:YdLfHNke
「うちの子は、クラフトワークとかを当たり前に聴いて育つわけですよ。
そういう世代が、大人になってどういう音楽をやるのか興味があるね。」
と坂本氏は言ってましたよ。


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 22:37:53 ID:q1x0K8yc
確かにそう言っていたが、
結局何聴いて育ってもセンスと才能がなければ。。。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 09:45:31 ID:OM9mqpet
家庭環境が悪かったから

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 23:22:28 ID:beiGOYlQ
>647
「お父さん、これ凄くいいから聴いてみて」といわれて差し出された
CDはルナシーだったらしい。 

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 23:51:31 ID:Dzarzc2k
>>650
坂本美雨伝説なら俺も知ってます。
「お父さんも小室哲哉みたいな曲を作ればいいのに」といって
教授が苦笑いだったというエピソードです。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 02:14:56 ID:pySJM6qk

よほどの好き者じゃない限り、
毎日聞かされるクラフトワークはオウムのごとし。
「うちの親は変な音楽ばっかり喜んでる!」と思うわな。
何にしろ浪曲を嗜む気難しいジジイと変わらんわな。


653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 03:36:59 ID:C/hJ6s4k
>何にしろ浪曲を嗜む気難しいジジイと変わらんわな。

この一文でおまえの心の貧しさがわかる

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 04:18:13 ID:pySJM6qk
(笑)
例え話って知ってますか?
>>653に愛を込めて

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 05:06:59 ID:849GDYfL
>>654
その例えにも問題があるわけだ。
田舎侍が浪曲のなんたるかも知らずに偉そうなことを
言うべきではなかろうて。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 07:18:23 ID:HzHivgo2
盛り上がって参りますた

657 :652:2006/05/11(木) 11:40:18 ID:pySJM6qk
いやだから、貧しいって何ですかぁ?

一般的に理解しずらい事例として "浪曲を嗜む気難しいジジイ" を
サンプルとしただけで誰も浪曲を馬鹿にしてないんですけど


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 13:43:42 ID:bTGe8OOV
>>652
>気難しいジジイ
これは余計。

659 :652:2006/05/11(木) 14:46:47 ID:pySJM6qk
>>658
文法的にはそれは教授に係ってますねぇ

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 17:34:50 ID:bTGe8OOV
坂本さんは仕事で忙しくて、あんまり子供と居られなかったのかもな。
地下室で大麻パーティやってる子供よりはマシだよ。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 17:55:24 ID:pySJM6qk
きっとお父さんは地下室で薦めたと思うな…

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 17:58:23 ID:bTGe8OOV
じゃあ、仕事で忙かったのが幸いしたのかもな。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 18:00:33 ID:ardSFqHK
つーか、葉っぱぐらい勝手にやってるだろ、NY育ちなんだから
今やオヤジはすっかり草食だしね

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 18:30:50 ID:bTGe8OOV
そういえばYMOの3人って薬物とかで騒ぎになったことないよな。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 22:55:29 ID:ardSFqHK
お金はちゃ〜んと持って・・・・・

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 22:56:18 ID:Gn1eoFzC
>>664
盗聴エディのこと?

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 23:36:51 ID:bTGe8OOV
あれ、実話をパロディにしたの?

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 01:27:20 ID:CsiEGnJ/
分かったらココにサインしろ

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 04:18:21 ID:EX82J+j0

マジレスすると、YMOの制作には葉とか薬とか酒とかいらん
緻密な構成を組み立てるのに M は邪魔だ
打込みはアドレナリン出まくるもんね  S なんて無くても平気

やったことない人は何でも経験さ…


670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 10:22:01 ID:CsiEGnJ/
>>669
シンナーに気をつけて壁塗んナ

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 12:38:19 ID:3br0bnhu
古いコリアの暮らしの一例
女の子は写真を撮らせてくれなかった。
東大門
金浦空港
純白のバジ・チョゴリ、黒のカツをかぶり、
つえをついた老人
タクシーの運転手は
ムリヤリ女を紹介してくれる
ハイウェイは滑走路
明洞通りネオンはない
トーチカの前で自動小銃を抱えた警官がいる
国の花はムクゲ
夜中の12時から4時までは外出禁止
ハイカラな明洞娘
釜山から対馬が見える
乗用車の制限速度は60キロ
夜間の道路上での駐車は駐車灯を点灯すること
月に一度防空演習
俺ん家ーツレん家間は約10分
46才から上の人は日本語がしゃべれる


672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 13:16:26 ID:XQ25W6S+
「紙芝居が始まるよ〜」

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 13:29:19 ID:EX82J+j0

nani ittenno?



674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 13:38:00 ID:3N6Tmldi
>>671
>古いコリアの暮らしの一例
たしか、1981年当時の韓国もそんな感じだったよね。
でも、体制が変わって欲しいという坂本の願いがこもった言葉だったのかな。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 14:23:47 ID:EX82J+j0
先物買い感覚でしょ?なんとなく違和感あったなぁ。
京城を沖縄に変えてもほとんど違和感ないし、
かなり表層的な内容だと思った。。懐ばな。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 14:38:40 ID:3N6Tmldi
そうか。でもカッコイイよ。現在なら「平壌音楽」でもいけそう。
でも、今どきのミュージシャンでこんな曲作ってるやつら居ないよなー。
そう思ったらYMOってやっぱスゴイ。シビれたよ。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 15:04:25 ID:EX82J+j0
ドレミファドンのWild Ambition で実演したけど、
機械と生ドラ、生ベース、生ピってそりゃ斬新でしたわ。
しかもストイック。
今だとタートイズとかアシッドジャズ系とかがあるね。
当時だといわゆるメタファンク、EP-4、ア・サーティン・レシオとかかな?
ま、アイディアと構築力そして何よりいい曲だったしね。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 17:43:31 ID:3N6Tmldi
>>677
難しい言葉をたくさん知ってるなぁ。YMOと共にキミも尊敬するよ。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 17:53:37 ID:CsiEGnJ/
先物買い感覚
京城≒沖縄

素晴らしい、最高だよ

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 21:28:27 ID:G8Q4sFwV
>>677
ドレミファドンで演ってたっけ?音楽とかはやってたけど。
夜のヒットスタジオじゃない?
あの細野さんのウッドベースは本当に弾いていたのか

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 21:46:05 ID:EX82J+j0
>>678
いや…YMOを追いかけたら自然にたどりついた音楽だよ
ググってみれ。そして聴いてみれ。

>>680
You TubeとかLimeで流れてないんだよね…
でも確かにやったよ。完全に当て振りだったけどw
むちゃくちゃ格好良かった。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 22:33:45 ID:OcNRMBZc
>>677
ピアノトリオ編成でなんかよかったな
あの曲好きだし

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 22:34:15 ID:CsiEGnJ/
何でも知ってるんだね、すごいなー

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 00:15:05 ID:Trar/ukE
フュージョンじゃない。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 00:26:52 ID:pSErUyLw
ここってフュージョンの板だよねw
EP−4なんて名前が出るなんて。でも普通に懐かしくかっこいい

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 00:44:18 ID:b3/oiT1m
>>677
タートイズじゃなくって、トータスって発音するんだよ(´・ω・`)

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 00:50:51 ID:MSVjN6zO
>>686
リアルでそうゆってた…恥い…

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 02:08:15 ID:Nu/J768L
YMOって日本の大衆やメディアの馬鹿げた幼稚な扱い(アイドルまがいの)が
なければもう少し続いたと思うけど、どう?嫌気がさしたんだろうね、
初期のライヴで見られる外国の聴衆のような成熟した大人の聞き方を日本人ができれば、
もっとYMOは別の成長の仕方をしたんじゃまいか?本当に残念。


689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 02:15:33 ID:MSVjN6zO
お三方揃って外国に出なかったからね。アウト

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 20:34:45 ID:DLDlw08a
>>677
無性にEP-4が聴きたくなった! でも手に入りそうも無いので読んだ。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~EP-4/EP-4-dark.htm

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 03:05:14 ID:2vhnwjKs
http://www.youtube.com/watch?v=mvkwVTY_jJI&search=yukihiro

最初幸宏に見えなかったw

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 01:22:13 ID:thoAj3Tz
>680

夜ヒットだけだったと思うよ

で、細野高橋は手パク
坂本ピアノだけホントに弾いてた

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 01:31:30 ID:0UcGkiQo
公的抑圧を、The end of asiaの演奏後にCosmic surfinのMCがつながらない形で
再発して欲しい。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 01:37:58 ID:fHYRV8if
>>692
ドレミファドンは2週目にやったよ

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 01:53:11 ID:5Reo2BI0
>397
渡辺香津美がいなかったらまがりなりにもワールドツアーで成功したなんて口
が裂けてもいえなかったでしょ。坂本龍一が嫉妬して渡辺香津美は第一次だけ
でグループから抜け。最も彼自身2度同じことやるつもりなんて全くなかったと
思うけど。誰が一番聴衆にうけたか言うまでもないもんね。次の年からは小粒
で黙っていわれたことだけやっているギターリストが入って坂本龍一もひと安心。
でも商業的には渡辺香津美の存在を抹殺してピコピコテクノ路線がばか売れして
良かったんだけど。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 06:30:12 ID:7fRmx2LZ
>>692
夜ヒットの「ワイルド〜」はカラオケだよ。教授も当て振り。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 06:41:20 ID:4Aq25ZyR
>>695
この田舎侍が、なにをぬかすか。
大村憲司は神様だろが。渡辺の数千倍はあろうギターの存在感を
勉強してから。まずはそれから。
小粒なのは渡辺。

もし大村氏のギターがどうしてもわからないのであれば糞でもすすってろ。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 07:01:45 ID:5Reo2BI0
>697
坂本龍一の狂信者からのたたきは予想していたけどまさか大村憲司の信奉者
がいたとはな。別にお前と喧嘩するつもりもない。亡くなった人には失礼だ
がどっちがギタリストとして評価されているか、実績があるかは客観的には
とっくに結論が出ているし(まあ比較する必要もないわな)第一次のツアー
でメンバーをさしおいて渡辺香津美が圧倒的に観客に支持されたってことは
事実。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 07:22:42 ID:4Aq25ZyR
>>698
どっちがギタリストとして評価されているか、実績があるかは

大村憲司だろ。まんべんなく必勝だよ。
ところで第一次ツアーはYMOもライブバンドとしてサウンドの方向づけが
ハッキリしてなかったっしょ?今聴くとフュージョンライクな音が
ほほ笑ましいわけだけど。で、第一次は思わぬ方向に誰かのせいで
イメージづけされてしまう結果になったんだよ。テクひけらかしの
インストバンドみたいなね。それに嫌気がさしたんだよ、三人は。
要するにどれだけウケたかではなくコンセプトに合わなかった。
まあ、首ってわけだ。



700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 07:34:30 ID:5Reo2BI0
ごめん気に障ったんだったらあやまるわ。小粒っていうのは比較の問題だから気にするな。
まあでも客観的な事実は
渡辺>ああ、世界にも知られたジャズの名プレーヤーでYMOの一次ツアーでも「一緒に」
やってた人でしょ。でもツアーではメンバーのお株奪ってしまっておおうけしてしまって
メンバーは頭抱えたんだよね。
大村>誰その人。ああYMOファミリーでバックバンドやっていた人か。でも他に大した事
やってなかったよね。ギターはうまいんだけど。

まあ所詮ファミリーの枠からはみだせない人と全く袂をわかって自分だけで成功できる人
とどっちが評価されるかは火を見るよりあきらかだと思うんだけど。別に首にされたなん
てことはないよ。彼にしても同じこと2回もやらなくてももう自分が世界に通用するってこ
とわかったんで袂をわかっただけ。どっちから見ても必然の結果だったってわけよ。YMOに
とっては大村みたいに言われたこと黙ってやってくれている人の方が自分達の色出しやす
かったんだからいってみればウィンウィンシチュエーションだったってわけよ。肯定的な
話してるんだから変にからまないでね。坂本ファンに叩かれるのは覚悟してたけどさ。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 07:47:45 ID:4Aq25ZyR
じゃあ、大村狂のオレは去るよw
まあ、ソロとしてのキャリアは渡辺>大村かもしれんしね。
もちろんギタリストとしての総合面&歌ものの屋台骨としてははるかに
大村>渡辺なのはあんたもオレもわかってるだろうし、今更の話題だしね。
で、坂本信者を煽ってんの?

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 08:00:16 ID:5Reo2BI0
うんにゃ。事実は事実として認めない多くのYMOファンに物申しているだけ。わたしゃ
YMOファンで当時グループのLPは勿論全部、3人のソロもほとんど買った熱狂的なYMOファン。
別に渡辺香津美のファンというわけでもないが(その証拠として彼のアルバムはひとつ
も持っていない)彼は世界に通用するミュージシャンとして尊敬しているというだけの
こった。当時YMOはピコピコサウンドと信じていて少したってボトムラインライブをFM
できいて目から鱗が落ちた多くの少年達の一人っていうわけよ。渡辺香津美がサポートの
くせにメンバーをくってけしからんとか彼の演奏はテクノYMOの方向性とは違うから許せん
とか全くお門違いもはなはだしいっていうの。いいものはいいって素直に認める器量が
なきゃね。別に大村氏のことをこけにする意図はありません。気に障ったらあやまります。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 09:01:01 ID:eE12txAZ
若いやまびこ 乙

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 10:20:24 ID:Ht0I8m1N
>>700
でも坂本ファンが叩く、というのは考えてみたらおかしいよね
例えばYMOが大全盛の頃に自前のシンセ担いで香津美のセッションに
飛び入りしてた坂本龍一に対してファンはどういう感想を持つのかな?

高橋幸宏のファンならばわかるけど。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 10:53:28 ID:fHYRV8if
なんのこっちゃ

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 12:35:54 ID:HIJj7+zj
>別に大村氏のことをこけにする意図はありません。気に障ったらあやまります。
まずは、意図に沿う文章を書けるようにすることだな。
「客観的」「事実」「結論がでている」と言いながら、唯の主観をダラダラ並べただけ。

>渡辺>ああ、世界にも知られたジャズの名プレーヤーでYMOの一次ツアーでも「一緒に」
やってた人でしょ。でもツアーではメンバーのお株奪ってしまっておおうけしてしまって
メンバーは頭抱えたんだよね
「アメリカ人は古いから、演奏力しか理解できない。だからライブではギターソロを弾きまくってくれ」
と細野が渡辺に注文したんだよ。
これは、最近のインタヴューで渡辺本人が言っている。

>大村みたいに言われたこと黙ってやってくれている人
坂本は大村の追悼コメントで、大村は細かい注文をつけなくても、
自分の判断で演奏できるし、音の存在感や個性が非常に強い。
ただ、個性が強すぎるので、アレンジャーとしてはコントロールしずらかった。
と言っている。
大村がYMOのライブで、抑え目な演奏をしたのは、命令でなく、自主的な判断によるもの。
これは、当時のインタヴューで明言している。
フュージョンに飽き飽きしていて、ニュー・ウェイブに傾倒していたことが原因。
渡辺こそ、どう弾いていいかわからず、細野の意見を仰ぎ、
「言われたこと黙ってやっ」ただけ。これが事実。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 13:16:53 ID:fHYRV8if
一件落着 ^ ^

スケショまだかなー

HAS 細野抜き. グダグダVerってのも非常に見てみたい

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 17:58:03 ID:5Reo2BI0
>706
アメリカ人の感覚が古かろうが新しかろうが渡辺のギターがなければあそこまで
うけなかったというのは事実以外の何ものでもないよ。それが結局商業的な成功
につながったっていっているだけ。本当に君みたいな純粋主義者はああいえばこう
いって防戦にでてくるから面白いよね。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 18:00:18 ID:PfnGGcaU
人民服のやつあれ

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 19:08:16 ID:nR+O8vVn
スネークマンショーのコントの実演ですか?

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 19:14:18 ID:HIJj7+zj
>>708
・渡辺の演奏が受けた。
・そのことはYMOの商業的成功につながった。
この2点については、私も同意しますよ。
最初の海外ツアーはプロモーション色が強かったようなので、
本来の音楽性をかけ離れていようが、強引にでも耳目を引く必要があるからね。
その意味で、香津美のソロは有意義だったでしょう。
因みに、2回目の世界ツアーでは、「在広東少年」での大村のロッキッシュなソロが、
どこの国でも一番受けていたそうだが。(坂本がラジオでぼやいていた)
何にせよ、この2点について、私は一度も否定的なことを書いていません。
それから、私は>>697 >>699 >>701さんではない。
その辺誤解しているのかもしれないね。
少なくともこの件に関しては、>>706が始めての書き込みだ。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 19:31:56 ID:9UnEMUyy
結局は、
「いいモノもある。だけど悪いモノもある。」

ってことだろ?


713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 22:01:25 ID:0HWCL2nW
フェイカーホリックって中古めったに見ないんだが、
みんなお宝にしてんでしょ?

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 23:19:13 ID:8yBkbJT8
ハラーってビデオ 買った方がいい?

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 23:30:50 ID:yWgoQJp3
鮎川誠参加のツアー音源が、
商品化されたらなぁ〜〜

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 01:36:02 ID:QGJce+xw
>696

おいおい
ちゃんと確認してから書けよ

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 01:38:57 ID:QGJce+xw
フェイカー聴くと、、、教授も香津美も下手だ、、
細野のミスも酷い

でもいいアルバムだな


718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 01:42:21 ID:QGJce+xw
>711

そもそも最初のツアーはウケてないだろ?

渡辺がどうのこうのっつー以前のハナシだろ

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 04:05:52 ID:W7BZ75qq
>711
別にそれがわかってもらえればこれ以上私も何も言うことはありません。
>718
そういう言い方もできる。でも日本のマスコミはそれを世界で大旋風を巻き起こして
大成功したとやっちゃったわけよ。マーケティングもそれでやったわけよね。当時は
インターネットとかそんな便利なもんは無かったから情報操作は現在よりはやりやす
かったわけ。で結局じゃ何をもって「成功」を正当化するかというと、当時コンサート
にきていた客がどれだけのっていたかということとアメリカの大テレビ局に日本の
ビートルズって言って紹介されたということぐらいしかないわけですよ。こんなこと
言ってるとまた叩かれるんだろうけどね。でもそれを否定的なこととして考えている
わけではないのだよ。だって何の勝算もないところにでっかい機材かついで乗り込んで
いって、とりあえず小さい会場だろうが満杯にしてそこに来た客だけでも感動させたん
ならそれはそれで確かに凄いことでしょ。

720 :昨日のオムケン教信者:2006/05/16(火) 04:20:04 ID:0D267J4J
まだやってるんっすか

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 05:41:07 ID:0EcbdF0n
>>716
おまえがな

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 06:31:47 ID:RR6OHdkJ
>>714
コンプリート・ハラーだったら買い

1ステージまるごと入っている

723 :721:2006/05/16(火) 07:29:36 ID:0EcbdF0n
>>716
今、マジで確認してみたら、確かに教授のピアノだけは実際に演奏してるっぽかった…許せ。。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 08:57:09 ID:UHsnJMkq
>>723
どっかにuプしてー

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 11:11:30 ID:av3zmFVw
TV YMOに入ってるヤツだろ
カラオケはYENBOXのボーナスディスクかなんかに入ってような。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 11:16:07 ID:av3zmFVw
>カラオケはYENBOXのボーナスディスクかなんかに入ってような。
聴いて確認したら
あれはカラオケじゃなかったな。
口パク用のTVエディットVer.だったような

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 15:14:12 ID:dfl/0411
>>719
おまえは知らないんだろうけど
影響を受けてるミュージシャンが海外にいる事実はどう説明するわけ?

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 20:05:04 ID:sV3mjjdl
>>719
>それがわかってもらえば・・・
聞いた風なこと一点じゃない。渡辺の演奏がテクがある?バカか?
あれは指の運動だよ。事実なんておまえはしらないくせに偉そうな
こと言うな。
実際映像を見ればなおさらわかる。いかに渡辺のギターが音楽と
かけ離れているか。YMOとじゃなく音楽とだ。お前にはわからないだろう。
お前は外人でもないくせに当時の評判はこうだったと何かの資料から
勝手に判断して渡辺は世界に通用してると思い込んでるだけだ。
通用しなかったから今ああしてるんだよ。
あのころガキだったくせに聞いたようなこと言うな。

YMOのファンの皆さんお騒がせしました。失礼します。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 20:12:01 ID:3xYd1fB8
>728
おまえの方が馬鹿なんだよ。何様のつもりだ、一介の小市民の分際で。何が
音楽とかけはなれてるのか具体的に説明しろ。説明できないだろうが、この
あほ。YMOとか偉大な業績を残した人達の批評とかしているうちに自分もひと
かどの人間になっちまったような気になってくる類の人間がいるけどお前が
その典型だな。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 20:15:32 ID:3xYd1fB8
>727
そんなこと知ってるよ。いっぱいいるのね。ちゃんと文章最後まで読めや。俺が
言ってんのはその時点の成功のことなの。後世に残した業績のことはかたってねえ
んだよ。第一次ツアーの商業的成功に限った話してんの。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 20:21:07 ID:3xYd1fB8
>728
それからね、お偉いおバカ様のあなたにとっては渡辺香津美の演奏は指の運動かも
知れませんが、映像見ればね、観客がのりのりなのはわかるのよ。ってことは指の
運動に熱狂しているあいつらもあほってことになりやすね。あなた様は本当にお偉い
方。いいよね、YMOのこと語っているときだけ誰よりも偉くなれてさ。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 20:58:40 ID:73d//yeW
もしかして、sV3mjjdlと3xYd1fB8って同じ人?

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 21:07:50 ID:Tdgv1KRU
3種類くらいの話題が同時進行してるが渡辺vs大村→YMOの話題が一番盛り上がってるな。

Wild Ambition とフェイカーホリック+ハラーも頑張れ


734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 21:22:26 ID:W7BZ75qq
>732
そう、いろんな場所移動しているからクッキーが変わってんの。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 21:26:41 ID:W7BZ75qq
>732
ごめん、違うわ。sV3mjjdlってどの番号のレス。
695=708=719=729=734です。sV3mjjdlは違う人です

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 21:26:46 ID:UqxBJoa9
↑まあまずアンカーのつけ方から覚えて書き込んでくれや…

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 21:27:41 ID:W7BZ75qq
んじゃ教えて。わたしゃそんなこと知らんのよ。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 21:28:59 ID:W7BZ75qq
>732
ああ、sV3mjjdlはお偉いおカバ様ね。よく見ないで書き込んでごめんね。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 21:58:23 ID:W7BZ75qq
>728
おカバ様、きちんと理論的に主観的じゃない言葉を使って「渡辺がどう音楽と
かけ離れている」か説明しろよ。音楽理論の大家にして超一級のギタープレイヤー
であるに違いないお前にしかわからない小難しい言葉を使ってもいいからな。ギター
のことなんかとうしろの俺にはわかんない言葉一杯使ってもいいからな。そのかわり
「お前なんかにはわからないだろうがとにかく音楽とかけ離れているんだよ」とか
いい加減な説明するなよ、お偉い業界通。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 22:11:57 ID:0EcbdF0n
>>733
お前もがんばれ

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 22:28:02 ID:73d//yeW
だ〜か〜ら

がんばれ
みんな
がんばれ

明日は我が身か
チンポが腫れた♪

ワイルドアンビションズは、細野&坂本名義の唯一の共同作なんだぜ?
ってのは既出?

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 22:28:05 ID:Tdgv1KRU
たかが2ちゃんねるでそんなにムキになるなよ

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 22:31:07 ID:0EcbdF0n
>>741
がんばってるな。イイよー

>>742
がんばれよ

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 22:32:41 ID:Tdgv1KRU
>>743
ありがとよ。でも何を頑張ればいいんだ?

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 22:34:35 ID:0EcbdF0n
>>744
733に聞けよw

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 22:37:28 ID:Tdgv1KRU
ああ、聞いとくよw
お前も頑張ってな

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 22:39:07 ID:0EcbdF0n
>>746
なにをがんばるんだ?

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 22:41:55 ID:Tdgv1KRU
740に聞いときな

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 22:43:27 ID:0EcbdF0n
733からの伝言だからw

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 23:02:27 ID:l5gqgX60
ちょっと離れているうちに白熱した議論がなされているたな〜。
大村さんか渡辺さんかは、好みの問題かな。
(ワシは大村派。80年NHK武道館FMライブ、千のナイフ、最高!)

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 23:11:33 ID:UqxBJoa9
大村と渡辺ってタイプの違う者の比較しても仕方が無いのでは…

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 23:21:46 ID:73d//yeW
>>いるたな〜。

ふいたw

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 23:21:50 ID:88dfB14w
フュージョンっぽいギターかニューウェーブっぽいギターかという違いだったら、
大村憲司の方が好きだったな。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 23:27:19 ID:bC7NvbZe
ん〜〜、やっぱり高中と鮎川だろ!

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 00:13:25 ID:LvV3EVZ0
いやはやアホがいっぱいいるんで実際びっくり。
オレが小市民だろうが音楽界の権威かスーパーギタリストかなんて
問題にすること自体どうしょうもなく分かってないんだな。
音楽っていうのは業界のために鑑賞されるべきじゃない。
パンピーでちゃんとした耳を持ってりゃそれだけでいいわけで。
渡辺に関していえば70年代前半は先鋭的な存在だったことは認める
けど半ば過ぎにフュージョンになってから化けの皮が剥がれた。
あいつには独自の音楽性がないんだ。アドリブだってひどく引用的
だしロック性にしたってこんな感じかなっていう程度のものを
ちょっと披露する。YMOのツアーではチャーリー・パーカーのドナリー
を元にしたジャコのアドリブを借用している。これはペダンチック
なんていうほどのものではないし、言ってみればアマチュアが
仲間うちでウケルようなテク(指の運動)を見せているという類いの
おぞましいもの。同時代人としては恥ずかしいことと言わねばならない。
細野や坂本が音楽性が違うといって外したのは温情であって当然すぎる。
アッこりゃだめだなと思ったに違いない。そのことで渡辺が逆恨みして
さらに渡辺の音楽魂の無さを露呈した。
ちなみにYMOは六本木でのライヴで高中正義とジョイントしてて、これは
生で見た。細野が露骨に不快そうな顔してた。まだアメリカ行く前。
だからギターの選択は苦労したんだろうね。細野も渡辺があそこまで
ひどいとは思ってなかったんだろうけど。
アメリカ人が受けたというより珍しがって面白がっていただけでしょ。
渡辺のギターをもう一度よく見るなり聴いてごらん。虚しくなるから。
ギターを弾くってことの素朴な音楽の魂が感じられない。だからといって
コンセプチュアルでもないしお洒落でもない。ただフュージョンっぽい
フレーズの垂れ流し。これがオレの主観だというのならこれ以上言っても
しょうがない。そうじゃないって言う人がいたら情報に流されてるか渡辺
が長くやってるからさぞかしすごいんだろうって思いこんでるんだろうね。
マイナーな前衛ジャズだけやってたらバレなかったかもしれない。っていう
のが精一杯のフォロー。フュージョンやるには音一つ一つのタメがないし
インパクトも無いし、彼独自のものが無い。
まだ具体例はあるけど長くなるのでやめとく。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 00:52:45 ID:7Q0gRm3k
って言うか充分長い┓(´_`)┏

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 00:55:19 ID:3+TeC+F3
>728
>オレが小市民だろうが音楽界の権威かスーパーギタリストかなんて
問題にすること自体どうしょうもなく分かってないんだな。
またまたお偉い発言だね、しかも主観的な。だから茶化してるだけなんだよ。でも君の客観的に
説明しようという努力は認めるよ。少なくとも自分なりの理論を持っているからね。で渡辺香津美
になんかうらみでもあんの?なんで細野、坂本>渡辺なんていう絶対不等式が成り立つのかがそも
そも理解できない。あんたがどんだけこけにしても珍しがって面白がってんだとしても、あの時点
で彼のギターソロがなかったらあれだけ観客が熱狂しなかったことは事実だろ。俺はそのこと言って
いるだけ。それでマスコミとかマーケティングが商業的には別に大した成功でもないのに世界で大成功
とか言ってやったんだろ。それはそれで別にいいんだよ。俺は史実の話してるだけなの。あんたが音楽
のことよく知ってるのは認める(これは茶化しじゃないよ)。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 01:18:24 ID:BT6X+JzU
なんかウザいヤツ増えたなぁ

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 01:25:18 ID:86hBBM0D
>>いるたな〜。→いたな〜。
ふいたw

わりい、わりい、疲れが出たww。

う〜ん、ワシは755の文に同調してしまうな。
(757に喧嘩吹っかけるつもりはないよ。先に謝っとく。)

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 01:39:31 ID:K3mMQNNl
サポートメンバーのクセに・・・ハゲスレいけ。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 04:48:04 ID:8Z8TK5r6
公的抑圧で香津美がカットされてるのは
レコード会社の契約上の問題でということにはなってるが
本人の意向だと思う。
本人が入れたいって言えばコーテシー処理で入れられたはずなんだから。
当時はフュージョンブームで香津美からすれば
大した演奏力もない教授をKYLYNで
ピックアップしてやったのに彼の方が注目を集め、
YMOも彼にしたら第2KYLYNぐらいのつもりだったんじゃないの?
でも、スポットは3人にしか当たらない。
ソリッドステートが売れても彼には印税が入らない。
公的抑圧もね。
それが面白くなかった彼が公的抑圧でイジワルをしたと
そういう風に見えるけどね。
そんな香津美は次のアルバムではオール外人にした。
もう、誰かの売れる踏み台に利用されるのはいやだと。
そう見えるけどね。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 04:54:05 ID:8Z8TK5r6
恐らく香津美サイドはソリッドステートが売れた勢いに目を付け、
公的抑圧に印税を要求したんだろう。
でもYMOサイドは「サポートメンバーに印税が払えるか!」
となり、決別。じゃないのかな。
以降、坂本と香津美の接点ってほとんどないと思うんだけど。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 05:26:56 ID:rYNlDoZN
>762
俺の考えとどんぴしゃ。で香津美サイドが強気に高額の印税を要求をしたのは
事実として彼のギターが聴衆にうけたから。もう一度言っておくけどその後の
YMOの音楽性とあうとかあわないとかとかは、細野、坂本が気に入らなかったと
かいう議論とは全く別の話だからな。


764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 05:31:01 ID:rYNlDoZN
>761
君の意見にも賛成。その後はどうか知らないけど当時は香津美の方が商業的
にも成功してたし実績はあったんだよ。俺は757だからね。彼の方が全然場慣れ
しているし舞台度胸があるんだよ。音楽性うんぬんはおいておいて彼の方がうけ
たのは事実だし、坂本のパフォーマンス(音楽じゃねーからな)なんてみじめな
もんだ。突然立ち上がって手元見ながらソロ始めんだから笑っちゃうぜ。細野、
坂本が渡辺見限ったっていうのはYMO側の見解であって、渡辺側の見解は全然
違うの。


765 :オムケン教信者:2006/05/17(水) 05:33:58 ID:pHjxBvGh
>>761
バカかおまえ

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 05:42:22 ID:rYNlDoZN
>765
あんた、ひょっとしておカバ様と同一人物?761は全然馬鹿じゃないね。坂本なんて
才能あって音楽理論は極めていたかもしれないけど、実績の点でみれば一介のスタジオ
ミュージシャンだったんだよ。
>764
誤解のないように念のためにいっておくけど、「君の意見にも賛成」以降の書き込み
はあなたに対しての発言じゃなくておカバ様への発言です。

767 :オムケン教信者:2006/05/17(水) 05:53:40 ID:pHjxBvGh
誰だそれ?オレは701ね。
>>761
坂本のパフォーマンス(音楽じゃねーからな)なんてみじめな
もんだ。突然立ち上がって手元見ながらソロ始めんだから笑っちゃうぜ。

立ったときにオデッセイの位置が丁度よくなるようにセッティングされてたよ。
オデッセイの下にあるポリムーグなんかは完全に座って弾くポジションにある気がする。
手元見ながらって。。。。別にふつうじゃん。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 05:55:09 ID:8Z8TK5r6
当時の勢いからすれば香津美に多少の印税払うこと自体は
出来たのかも知れないが
もっと深読みしちゃうと
「香津美に印税払ったら矢野にも払わなきゃいけなくなるじゃねーか
そうなると坂本家(結婚はしてなかったけど)には
他のメンバー2人の倍額がいくことになるだろ!
それじゃ2人が納得しないだろ!」
みたいなw

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 06:08:25 ID:rYNlDoZN
>767
けちつけるわけじゃないけど、矢野顕子は踊りながら弾いてたよね。坂本には
何も見せる要素がなかった(しつこいようだけど聞かせる要素じゃねーからな)
し、いかにも場慣れしてないのがばればれだったってことが言いたかっただけ
なんだけど。アメリカってえのはイメージとか押し出しとかプレゼンとかすげー
重要な国なんだから、そこにきて観客ひきつけるのに渡辺が貢献したってこと
言ってんだけど。
>768
うん、確かに深読みかもしれないけどありえん話ではない。ただ矢野は名実共に
ファミリーになっちゃってた(あるいはなりかかっていた)から少し事情は違っ
てたかもね。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 06:11:55 ID:8Z8TK5r6
てことで推測すると
YMO解散もしくは脱退を切り出したのは恐らく教授。
細野にはきっと別枠でプロデューサー印税があったんだろう。
リーダーとしてのね。それにいやけがさしたんじゃないかなと。
教授のスター性で売ってたという自負もあったんだろうからね。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 06:24:15 ID:3+TeC+F3
>770
いきなり話がそこまで行っちゃうんですか。でもその意見にも賛成だね。細野に
してみれば坂本の台頭はいたしかゆしだったんだと思うよ。だって彼の方がそれ
以前にずっと実績あったんだし、彼がなんて言ったってバンマスだったんだから。
まあ彼と同じような気持ちを渡辺香津美は第一次ツアーのときに経験したってこと
だね。細野にしてみれば一難さって(バンドのメンバーを思惑と全く違った演奏
で食ってしまったギターリスト)また一難(天才だけど嫉妬深くて他人の才能を
認めないメンバー)ってところだったんだろうね。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 06:32:13 ID:8Z8TK5r6
細野氏がYMOは封印したとかってよく言ってるけど、
それって商業的には成功しても
リーダーとしてのメンツ、金、含めて
精神的に相当疲れたからだと思うよ。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 06:40:47 ID:3+TeC+F3
高橋幸宏にも同情します。彼は人がいいから我を通すってことしなかったんだろう
ね。細野だって人はよさそうだけど我の強い奴を抑えんのがバンマスとしての役目
だったからいたしかたなかったんだろうね。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 06:54:25 ID:8Z8TK5r6
やらなきゃよかったとまでは思わないんだろうけど
それにしてもつらい思い出がいっぱいあったんだろうね。

クリエイティブとしてはテクノデリックで終わっていたんだと思う。
サンプリングという究極の手法を極めたあとに
新しい展開が打ち出せなかったし、メンバー内の確執も出来てきてた。
で、たぶん「だったらもうビジネスと割り切って
YMOという名前を使って商売やろう!」
で出たのが胸キュン。でも派手に宣伝した割にはそれほどのセールスには
ならなかったし、淑女に至っては惨敗。おまけにコアファンからも不評。
だったらもうやる意味ないじゃん。いっそ解散ネタで最後にひと儲けしようよ。
ってことなんじゃないかな?

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 07:03:28 ID:8Z8TK5r6
ということで私の推測するYMO解散の理由は
まず、「ネタ切れ」
そして「教授の台頭」
って感じですかね。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 07:33:00 ID:Z/SNz53r
ハラー聴いてるとハラハラする

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 08:06:20 ID:KtF2Vr9b
>>761-2
教授のカクトウギセッション「サマーナーヴス」(ソニー)でも名前を出せずに変名だったし、
当時の渡辺氏の所属レーベルはきつい契約だったのかもしれないよ
とはいえ「パブリックプレッシャー」でギターのパートをシンセに差し替えたのは
変なフュージョンバンド的なYMOからテクノ路線を確立しつつあったYMOにとっては
かえってよかったかもしれないとは思う。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 08:18:15 ID:Z/SNz53r
違う
香津美が了解すれば出せた

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 09:31:20 ID:uw2oKEN9
>777
YMOにとっては良かった。あれでイメージが確定したでしょ。アブドーラザブッシャー
ね。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 10:01:56 ID:PJ4WQGuU
胸きゅんは散開を決めたからやったことだよ。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 10:16:30 ID:uw2oKEN9
>780
違うんじゃない?少なくとも一般に公開はされてなかったんじゃないのかな?

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 10:26:19 ID:KtF2Vr9b
>>781
一般に散開を発表したのは胸キュンよりも後、サービスを出す前だったね
細野さんがインタビューで語ってたけど、YMOはポップなことをやって、
ソロで前衛的なアプローチをやるはずだったのが逆になってしまって、
テクノデリックを出した後でYMOとして行き詰まったということだから、
バンドの中では解散は確定していたのかもしれないけど。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 11:13:05 ID:uw2oKEN9
まあついでにいっとくけどさ、ツアー行く前は矢野顕子の方がYMOよりもメジャー
だったんだからね。彼ら矢野顕子のバックバンドやってたって話はみんな知ってんだろ。
渡辺香津美とYMOのメジャー/マイナー関係も同じだろ。だから渡辺がメンバーになんの
遠慮もなくギター弾きまくって目立ちまくっていたってことはなんの不思議もないんだ
よ。別に大して敬意を払って無かっただけなんだからさ。これが崇高なるおカバ様に
言わせると、細野、坂本が渡辺に音楽性が全く無いから駄目出しされたってことになる
らしいんだけど、メンバーに極近しい関係者じゃないかぎりなんでそんなことがわかるの?
それも結局おカバ様の主観であって、俺が渡辺が全くYMOのメンバーに敬意を払っていな
かったって考えていることも主観だよね。でも事実として確かなのは第一次ツアーで客観的
にみて商業的成功とは言えないような数の観客をあそこまで熱狂させたことに渡辺が大きく
貢献したってこと。それもおカバ様に言わせれば大道芸みたいなもんで聞いていると音楽の
魂のかけらもなく虚しくなるらしいけど。俺はおカバ様みたいに音楽理論に精通していなく
て耳が肥えていないからそれでも感動しちゃうんだけどね。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 11:25:24 ID:KB7dkKD+
>>770
細かい金額は忘れたが、「月刊プレイボーイ」のインタヴューで、
YMOはレコードだけで数十億円の売上があったのに、
自分は何千万円しかもらっていないと坂本が文句を言っていたな。
あと、2回目の世界ツアー中のインタヴューでは、「自分も細野を意識しているが、
それ以上に細野は自分を意識している」とも。
解散の直接の理由かはわかりませんが、金銭的不満と細野との確執はあったのでしょうね。

>>774
YMOの世界公演はプロモーションであり、海外市場での収支は赤字。
無名のバンドが何千万円もの機材を持ち込むのだから、当然そうなる。
せっかくレコードが売れたのに、売上をツアーにつぎこみ、
前衛的なアルバムを出すので、レコード会社はさほど儲かっていない。
そこで、解散前に世話になったアルファレコードへの義理で「胸キュン」を出した、
というふうに聞いているけど違うのかな?
芸者が、見受け金や着物の立替金やらを払って、置屋を抜けるというイメージに近いか。
まあ、音楽的にやりつくしたから大衆にサーヴィスしたというのも、嘘ではないだろうけど。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 11:46:44 ID:uw2oKEN9
>784
だから言ってんじゃん。細野にしてみれば一難去ってまた一難だったって。でもそんなに
早い時期から確執があったんだってね。坂本って本当に自意識だけ強くて、嫉妬深くて、
他人のこと全く認めることのできない性格みたいだね。それでもって家庭内暴力もしたって
いうんだからこれで音楽の才能なかったら何の救いもないところだったな。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 13:53:07 ID:gbdUXgUK
上三行はどうでもいいけど、

何ですか最近のあの人〜

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 15:07:29 ID:K3mMQNNl
気が済むまでやってください。by ハリー細野

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 17:28:47 ID:KB7dkKD+
>>783
>大道芸みたいなもんで

大岡昇平の「成城だより」という日記の80年頃の頁で、YMOについて書かれている。
「海外でうけて日本に逆輸入というのが面白い。リズムが面白い。
寄席芸的奇趣に富んでいてよい」というようなことが書いてある。
たしかに、「増殖」までのYMOには、大道芸的キッチュな要素があり、
機械の自動演奏をバックに、機械みたいにテクニカルなギターソロを弾きまくるという、
「中国雑技団」みたいな面白さもあったんじゃないの?
まあ、渡辺のソロが音楽的に面白いかどうかは、聞く者次第だけど。

>>785
そこまで悪く言わなくても。。。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 20:26:58 ID:I6iypSMN
そういえば、Cosmic Surfin'のカバーを女の子のグループがやってたよね?
何年か前に秋葉原の虎の穴で流れてて、初めて聴いたんだけど立ち眩みしたよw

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 20:41:00 ID:ZHnQMq/K
コズミックインベンション?


791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 21:28:07 ID:3+TeC+F3
>788
でも坂本の音楽的才能と実績は認めています。人間的な好き嫌いと事実としての
才能の有無、実績は別問題だからね。どっかの人みたいにそれをごっちゃにはし
ないんだよ。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 21:34:34 ID:Q/ur3I/X
(横レス御免)

パブリックで坂本のシンセソロが無かったら、ワシの音楽感は違うものになってた。
細野さんの言うとおりニューウェーヴの神様が仕向けたんじゃろぅ。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 21:56:25 ID:3+TeC+F3
>792
結果としてYMOにとっていい方向に行ったんだよ。でもそこにいたるまでの歴史
が面白いんだけどね。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 22:08:16 ID:Q/ur3I/X
そうじゃのう。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 22:19:43 ID:zkXTWJqf
>そこで、解散前に世話になったアルファレコードへの義理で「胸キュン」を出した、
>というふうに聞いているけど違うのかな?

これ当たりだろ

「コンピュータとシンセを使ったインスト」になんてどこのレコード会社も興味持たなかった
にもかかわらず、アルファはスタジオ貸しっ放しにしてくれるわ、捏造ワールドツアーで
凄いプロモーションしてくれるわ、、

デリックの後、細野はアルファに解散したいといったらしいが、世話になったアルファから
「今はカンベンしてください」とかいわれちゃったら、ピエロにでもなって恩返しするしか
ないだろ


796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 22:55:32 ID:mvF+Q3uz
吉田美奈子のフラッパーがアルファだったような記憶

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 23:48:16 ID:3+TeC+F3
>795
ピエロになって恩返しか。泣かせるな...捏造ワールドツアーっていうのもあまり
にも短刀直入だけど、まあその通り。作られた「世界での大成功」であり「世界でまき
おこした旋風」だもんね。当時はまだインターネットとかなくて大衆への情報源が限ら
れていた(ビデオデッキだって一般家庭にはまだ普及してなかったんだから)から情報
操作は今よりずっとしやすかった。でも俺は今も昔も変わらないYMOファンだし、坂本の
B2-UNITだって何も考えずに買った。当時は金をどぶに捨てたと思ったよね。いまも全然
聴く気がしないけど、コレクターズアイテムとしては価値が出てるらしいね。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 00:08:16 ID:RvrDTe/s
>515
755のカバ野郎の発言見てみ。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 00:30:02 ID:pcSL3Hb2
B2は普通に名盤だろ
アレがBGM以降の方向性を
決定付けたんだし
他のメンバーもモロに影響受けてる。
当時の坂本はウォーヘッドや
フュー、フリクション
など「教授」という
ニックネームらしからぬ
エレクトリックかつクールなパンクに多角的なアプローチを
展開していた。
アバンギャルドという言葉も彼が一般人に浸透させたし、
なにより売れた。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 00:39:21 ID:RvrDTe/s
>799
実際どのぐらい売れたの(わしの手元にデータが無い)?名盤という世間一般の評価には全く反対しないよ。
よく知らないけど現代テクノのバイブル的扱いらしいってきいているし。でも当時はあれとかテクノ
デリックとかで、YMO(とファミリー)はどうしちゃったの?もう終わりだなとまでささやか
れたこともあるんじゃなかったけ?当時高校生で別にお金持ちのぼっちゃんでもなかった私は
少ない小遣いからせっせと貢ぐ君のようにYMOとファミリーのレコードに貢いでいた。聴いて
みてぶっ飛んだね、なんじゃこれって。まともに聴けたのThatness and Therenessぐ
らいなもんだったから。今でも自分の評価は変わってないよ。でもそれは俺の個人的趣味。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 01:06:37 ID:ji+R02SK
確かに坂本が一番アイドル性がありながら
一番知的で過激な毒を持っていたっていうのがまた
たまらない魅力だったんだよな。
増殖ってスカとかスネークマンギャグとか含めて
細野高橋の意向が強く出たアルバムなんだと思う。中途半端にポップでさ。
で、それにフラストレーションがあったのか
坂本はそれ以降、B2はもちろん、ウォーヘッド、Phew、フリクションなど
過激で前衛的なコラボレーションをあちこちで展開したよね。
まるで「実験性なくしてなにがテクノだ!」とでも言わんばかりに。
たぶん、BGM制作段階では教授がやってることが
いちばんカッコいい的な空気が暗黙のうちに決定事項になり、
2人がなんとなくそれを察知して楽曲制作が行われたんじゃないかと思う。
もう、もはや実質的なベーシックのコンセプトワークは
細野から教授に移行していたんじゃないかと思う。
つまりレコーディング現場でのOK、NGのお伺いが教授になっていたんじゃないかと
ユキヒロはともかく、細野は辛かったろうね。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 01:16:46 ID:RvrDTe/s
とかく世の中とは思うとおりにいかないもんです...増殖とか最高に好きなんだけどね。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 01:21:58 ID:GFDSh7Dz
>801

BGMには坂本はほとんど貢献してないよ
新たに書いた曲は「音楽の計画」だけだし、
「CUE]には一切参加してない

ここからはヲレの個人的意見だが、BGMとB2UNITとの
間にそれほど共通点は見つけられない

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 01:25:30 ID:RvrDTe/s
>803
俺も君の意見に賛成。BGMはもともと細野、高橋ラインのアルバムというのが通説じゃなかったっけ?俺も
あそこまではなんとかついていけたんだけど、テクノデリックで全くついていけなくなった。もっとも当時
は裏の事情なんて全く知らず、情報もなく、そんな確執のことなんて夢にも思わなかったけどね。

805 :716:2006/05/18(木) 01:30:19 ID:GFDSh7Dz
>723

エラそうに書いてすまんかった…許せ。。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 01:32:11 ID:ji+R02SK
BGMに千のナイフが入ってるのは知ってるよね?
音楽殺人の曲が取り上げられたこともないよね?
細野のソロからピックアップされた曲もないよね?
ジエンドオブエイジア
リオットインラゴス
千のナイフ
ソロ名義の楽曲がこれだけ取り入れられていること自体
実質的なプロデューサーだったことがわかるよね。
ユキヒロはCUEが好きみたいだけど
多分、坂本が関わってなくて自分の好きなことが初めてやれた
ってことなんじゃないの?

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 01:37:56 ID:ycocF2D6
ライオットね
これは細野さんも気に入ってたから別にして
BGMに入れたのは教授が新たに
曲作らなかっただけでしょ

つーかそれ想像だよね?
過去の発言やら事情知ってる人からしたら
笑われるわな

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 01:40:38 ID:/0IqLPzI
子供の頃はBGMが教授、テクノデリックが細野だと思ってた。
なんとなく教授→ヨーロッパ志向、細野→アジア志向って。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 01:41:03 ID:GFDSh7Dz
>806

細かい事書くならさ、ちゃんと各インタビュー読むなりちゃんと調べてから書こうや。
妄想だけじゃなくてさ。

坂本は「BGMの音には馴染めず嫌々レコーディングに参加していた」と発言している。
レコーディングを度々サボったことも告白している。
プロデュースとはほど遠い位置にいたことがはっきりわかる。

ここからはヲレの妄想で申し訳ないが、要は坂本がヤル気なくて曲書いてこないから
細野が坂本ソロ曲を取り上げたんじゃないの?

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 01:45:30 ID:ycocF2D6
>>808
逆だよね
あの頃細野さんはアジア志向なかったと思う
ウルトラヴォックスに熱入れてた頃だし

テクノデリックは教授主導だと思う
工場音録ってこい、って飯尾さんに頼んだのも
教授だったと思う
違うか、飯尾さんが録ってきたのを
面白がって使ったのが教授だったっけ?


811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 01:46:09 ID:RvrDTe/s
>806
コアオブエデンだったかなんかそんな名前の曲はどっかのライブで演奏されたん
じゃなかったっけ?千のナイフとジエンンドオブエイジアは面白いんだよな。話
がまた渡辺香津美に戻ってすまないんだけど、あの2曲ほど彼のギターが入って縦横
無尽なソロでフュージョンしちゃう曲ってないんだよね。坂本のソロアルバムに
入っているバージョンですら渡辺がギター弾きまくりでしょ。それに比べてライディーン
とかテクノポリスとかギターがのりにくい。考えてみると、基本が単純な旋律の繰り返し
で原始的なだけにいろいろアレンジが付けやすいってことなんじゃない。それに比べて
初期代表作の2曲は完成させられてしまっているとか。なんかこれって坂本にとっては
自己矛盾みたいなもんだったのかな?まあ坂本が実質プロデューサーだったかどうかの
議論はおいておいて細野はひしひしと迫る坂本の台頭に心を悩ませていたことは想像に
難くない。もうちょっと最初っからきちんと抑えをきかせておくべきだったと思います。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 01:48:55 ID:ji+R02SK
ライオット そういう突っ込みも想定してたよ。
まあ、ユキヒロはポップスターになることの「味付け」としてテクノを取り入れた。
細野はある種のじいちゃん趣味的な発想でテクノをやった。
で、坂本はテクノをやる意味の本質を追求した。
そりゃ当然だよね。ドラムもベースも歌も生の良さっていうのは
最後の最後では守りたいわけだし。
でもキーボードっていうのはシーケンサーがある以上、
それより先を考えないといけないわけで
そこで本能的に難解である音楽のギリギリでの「ポップさ」を
追求したんだな。戦メリしかりエナフロしかり
一見とっつきにくそうなジャンルの中でいかにポップさを追求できるか
しかもインストで。
これはもう、世界レベルだよ。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 01:51:21 ID:ycocF2D6
BGMの話はどこいったのよ?

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 01:52:49 ID:ycocF2D6
>>811
リハではマーダードバイザミュージックもやってるよ

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 01:55:03 ID:RvrDTe/s
>812
まあそれは君の趣味であって意見にすぎない。彼が現代テクノの教祖様的立場に
あって残した功績がでかいことは認めるが、だからと言って坂本>細野、高橋なん
てことは普遍的な事実でもなんでもないの。現に坂本手動になるテクノデリック
が最高って言っている人も居れば、テクノデリックなんて超駄作って思っている
人もいるでしょ。要は好みの問題。ロストイントランスレーションで使われた
はっぴいえんどの「風を集めて」なんて小難しい議論ぬきにして、本当にいい曲
だと思うぜ。その延長線上にある旋律重視の初期、中期のYMOが俺の好み。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 01:56:29 ID:RvrDTe/s
>813
BGMの解釈がふたつにわれているうちに坂本万能派が話し違う方向に持ってっちゃったの。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 02:09:08 ID:ji+R02SK
まあ、そうだね。
ただ、俺の個人的推測では恐らく
リーダーとして年長者として、そしてビジネスバランスのとれた
プロデューサーとして対レコード会社折衝担当だった細野は
たぶん、増殖で好きなことやった手前、レコード会社に対して
「次はソリッドみたいな売れ線ポップインストやります」
的なスタンスでいたんだと思う。
ところが人気のあつまった坂本が「ふざけるな!だったら脱退する!」
と言い出し「教授、今それは困るよ」的なことで
教授のサウンド的な意向が優先されたんじゃないのかな。
曲が出てこないのまでも目をつむって......
違うのかな?
そしてマツタケ氏が世紀のサンプリングマシン、オレンジを発明し
坂本もメチャクチャのって一気にテクノデリックへ...
異常な速さだったもんね81年にアルバムが2枚も出てる...
でも、それで終わったんだよね、YMOって

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 02:14:29 ID:ycocF2D6
気持ちの悪い妄想野郎だな

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 02:19:22 ID:PnDbO94E
ココ少し見ないうちにドイツもコイツも妄想と好みばかり垂れ流しやって
YMO聴いてたクセにアイロニーの欠片もないヤシばっかり
頭が悪く品もない

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 02:21:34 ID:ycocF2D6
フュージョン板ですから

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 02:23:35 ID:ji+R02SK
そうかな?推測レベルでは十分あり得る仮説だと思うけどね。
サンプリングが教授のクリエイティブを刺激して曲がどんどん出来た。
だったら少々早すぎるけど、出せるうちに
もう1枚アルバム出しちゃえっていう
レコード会社の意向が読み取れるんだけど。
で、その後の教授はDXまでは
しばらくフェアライトに取り付かれたと
全然自然な流れに感じるけどね。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 02:35:29 ID:/0IqLPzI
BGMの時の教授はメチャクチャ調子悪かったはずだぞ。
持ち直したのは韓国行きが刺激になったんだっけ?

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 02:40:31 ID:ji+R02SK
あ、あとテクノデリックと言えばさ
途中でジャケット変わってるでしょ?
最初はポラロイドの写真のコラージュって言うか寄せ集め?
(ちなみにおれはこっちの方が好き)だったけど
途中からモノクロの女の人に変わってる。
これって多分、急いで時間がなくてメンバーの確認が
まともにとれなかったんじゃないの?
で、発売後に3人からクレームが
結局途中でジャケット変更せざるを得なかったんじゃないかと
つまり、それだけの無茶をしないとアルバムが出せるかどうか
予断を許さないってぐらいの状況だったんじゃないのかな。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 02:43:37 ID:ycocF2D6
だから妄想だって
確信犯か?

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 02:46:06 ID:PnDbO94E
おいSK、いつまでカミソリで遊んでんだ

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 02:49:10 ID:ji+R02SK
ジャケットが変わるなんてことは
初回限定とか以外にはまずあり得ない。
アーティスト本人からの強い要望でもない限りはね。
つまり強い要望だったわけだ。
つまりレコード会社がアーティストの了承を得ずに世に出したとしか
思えない。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 02:51:34 ID:ycocF2D6
承諾を得ず、、、
どうやってジャケット制作したと思ってるんだろ?

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 02:52:30 ID:GFDSh7Dz
過去のインタビューで明らかになってる話ばかりやんけ

>817とか、もはや妄想ですらなくウソ
ちょっと調べればわかる話だ

坂本がYMOのコンセプトについて仕切ったことは一度もない
全部ホソノ発だ

ホソノ不調のデリック時ですら、ホソノは坂本に細かく注文をだしている

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 02:57:33 ID:GFDSh7Dz
デリックのジャケは初回のみ会社意向のモノ(メンバーの顔がはいっているものを希望した)
それ以降は、もともとのモノに戻した

それだけの事

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 02:59:10 ID:ji+R02SK
だからあの最初のジャケットはポラロイドだったということだ
アーティスト写真を撮るという名目で撮った写真がそのままジャケットに
流用されたということさ。
だからレコード会社と事務所がグルだった可能性は高い
このままもつれこんで結局お蔵行きだけは避けたかったはずだからな。
いかに早く出すかに必死だったことがうかがえる。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 03:00:27 ID:PnDbO94E
で、続きを書けよSK

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 03:01:10 ID:GFDSh7Dz
フュー板は妄想厨多いな、、、

パットメセニーはポールギルバートより速くて正確に弾くだとかゆーのもどっかで見たが、、
自分で確認すればすぐわかることだろ。

ちゃんと確認してから書け。妄想は迷惑だ。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 03:02:30 ID:ji+R02SK
>>829
いやいや、あの当時、ジャケットが初回限定だなどといううたい文句は
全くなかった。しばらく経ってからだよ、そんなインフォは
あと付けだよ、そんなの。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 03:05:54 ID:PnDbO94E
次はジャケ以外の妄想で

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 03:06:44 ID:5wA1Pok9
>>806
あの頃は急に有名人になった教授(いままではスタジオミュージシャンやアレンジャー
といった裏方だったし)が神経衰弱で参っていたとかいうことを教授自身が昔月刊カドカワの
インタビューで語っていたよ。
細野&高橋のブリティッシュ・ニュー・ウェーブ路線に賛成はしていなかったというのも
別のインタビューで読んだ。
そんなわけで、精神的にも肉体的にも参っていた教授は、BGMのレコーディングには
自分の曲しか参加していないそうだ。
細野さんは教授に、自分のソロのつもりで好きなようにやってくれといったというから
男だねえ。
それで、ソロシングルで出したHappy Endのダブバージョンとか、
初期の頃からライブでやっていた千のナイフで間に合わせたんではないかと。

あと、教授の曲が採り上げられることが多かったのは事実だけど、
第2次ワールドツアーでは幸弘の「Core of Eden」とか大村憲司の「春がいっぱい」に
収録されている「Maps」(作曲は幸弘)を採り上げていたりするよ。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 03:10:49 ID:PnDbO94E
また大村なんかの名前を出すと・・・

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 03:21:35 ID:5wA1Pok9
>>828
前作とは打って変わって元気になった坂本は、
細野さんの
「ジョン・ケージのプリペアド・ピアノやスティーブ・ライヒみたいなノリでピアノ弾いてよ」という
注文にも「まかせとけっ」って具合に快諾して「Taiso」のピアノを弾いたんだってね。
これは紙ジャケ再発の時かUCのインタビューかなんかで読んだ。

>>836
やばいやばい。
「Core of Eden」と「Maps」、曲名だけ覚えといてくれ>ALL

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 03:24:59 ID:ji+R02SK
でも、露出度が全然低いけど
コアオブ&マップス

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 03:29:23 ID:ycocF2D6
露出度?
頻度なら在広東少年は千のナイフとどっこいどっこいでしょ>BGM以前

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 03:33:01 ID:ji+R02SK
広東は女声ヴォーカルだから根本的に除外になるって

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 03:33:56 ID:5wA1Pok9
>>839
在広東少年はKYLYN時代、YMOワールドツアー、矢野顕子「春咲小紅」のB面バージョン、
「ごはんができたよ」収録バージョン(ワールドツアーのアレンジを再現した
バージョンで、サウンドストリートでこの曲をかけながら矢野顕子が「古いよね〜」と
いっていた)とレコード/CD化されたという意味での露出度ならダントツ

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 03:35:12 ID:PnDbO94E
小6で聴いたデリックの北朝鮮的空気感は本国で今も更に加速中の予感
四半世紀前、色々な意味でのポストモダンが狂気を孕んだまま現在に至る
子供心に北朝鮮を感じたアルバム

843 :オムケン教信者:2006/05/18(木) 03:36:01 ID:28rIO/kA
呼びましたか?
「春がいっぱい」といえばTHE PRINCE OF SHABA を思い出す。
99年の冬(あの御方が天に召された翌年)近所の立体駐車場で
ウォークマン片手に夜の星を見た。そん時流れてたのが
THE PRINCE OF SHABA だった。
知り合いでもないのに心底グッときた。


844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 03:40:10 ID:5wA1Pok9
>>829
その頃はYMOのアルバムは1stの日本盤以外は海外でも発売されていて、
テクノデリックのジャケットは海外盤では最初からおばさんジャケットだった。
ジャケットに東洋人のメンバー写真を載せないで謎のバンド的に売り出そうという
判断があったのかも。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 03:41:27 ID:5wA1Pok9
>>843
Intensive Love Courseもたまには聴いてやって下さい。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 04:35:29 ID:t9E0QofU
>> ji+R02SK


カッコいい独身中年だなぁ
あきらめないで昇進してね マジデ

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 04:40:30 ID:FgF7BjAx
妄想厨はとりあえず坂本ファンだというコトだけは分かった。
しかし、いくらなんでも自己満レベルの妄想が過ぎるな…
同人のヤオイ本みたいな

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 04:47:24 ID:RvrDTe/s
>844
でもな、あんな「みんな元気に痙攣、痙攣」なんていっているもんが何やってもとても海外で
売れたとは思えんぞ。新しいことやるっていう心意気は買うけどね。坂本ってピカソみたいな
もんか?最初は誰にでもわかるきれいな旋律でやっていて、突然それをぶっこわしてわかる奴
にしかわからないものを作り出すって。多分すごいんだろうけど未だに俺には理解できない。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 04:53:22 ID:t9E0QofU
>>848

理解出来ないことに食いつくあなたが理解出来ないわ

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 04:54:08 ID:RvrDTe/s
努力は認めてくれ。それにテクノデリックとかB2-UNITは持っているけど聴かない。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 04:57:09 ID:RvrDTe/s
さあ、坂本の話は終わりにして高橋幸宏の話を始めようぜ。なんで彼はサディスティックス
(サディスティックスミカバンドじゃなくて)の活動時期を音楽人生最大の汚点と行って
いるのかな。高中と一緒に活動していたから?それとフュージョンていうのはYMOの究極の
姿と相容れないものだからなのか?

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 05:01:56 ID:t9E0QofU
>>850
だって自分の好き嫌い主張してるだけだし。
自分に興味ない話をかき回してるだけだぞ。

>努力は認めてくれ。それにテクノデリックとかB2-UNITは持っているけど聴かない。

…って??? 意味分からん。もっと柔軟に。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 05:22:53 ID:RvrDTe/s
>852
わかった、もうその話は止めて幸宏の話しよう。

854 :オムケン教信者:2006/05/18(木) 05:29:15 ID:28rIO/kA
松久淳氏の書いた「一人で二人でEDで」読みたいやついる?

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 05:31:10 ID:RvrDTe/s
幸宏の話...

856 :オムケン教信者:2006/05/18(木) 05:34:13 ID:28rIO/kA
あ、これ氏の書いたまあ、言ってみれば幸宏論みたいなもん。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 05:38:34 ID:RvrDTe/s
なら読みたい。アマゾンとかで手に入るかな?ところで俺はIDころころ変わっている
けど心ならず大村氏を悪く言って君を怒らしてしまった奴だよ。そんな俺でも許して
くれるかい?

858 :オムケン教信者:2006/05/18(木) 05:51:50 ID:28rIO/kA
ま、怒るってほどでもないよ。てか、書籍ではなくて
以前web上に掲載されてたやつ。面白おかしく書いたやつ
だけど。。。当時不覚にもツボにハマったよ。
12kくらいしかないファイルなんだがどっか手軽な
アップローダないかな。

859 :オムケン教信者:2006/05/18(木) 06:00:45 ID:28rIO/kA
ttp://sub.jetabbs.org/upload2/upload.php

オレが言うことじゃないが大したことないもんだよ。
よかったら。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 06:05:08 ID:RvrDTe/s
ありがどう。読んでみるよ。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 10:02:35 ID:sBLeBtvY
>>851
幸宏自身、サディスティックスはあまり好きではないのでは?
インタヴューでも、加藤夫妻が離婚してミカバンドとしてやっていけなくなり、
せっかくのバンドを解散するのももったいないというだけの理由でやっていた、と言っている。
ポンタが言うには、幸宏のドラムは線が細く、YMO以前は個性もなかったから、
サポートを頼まれしてツインドラムもやったとか。
そんなこと自体、幸宏には屈辱だろうしね。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 13:21:45 ID:ycocF2D6
幸宏のタメのない前ノメリのドラムを評価して使った細野さんは
やっぱ偉大だね

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 13:49:12 ID:wRAlpDbw
走るのと前のめりとは違う

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 14:35:34 ID:t9E0QofU
手数が少なくないのにシンプルに聴かせるテクニック。
結構いろいろテクあるのに前に出さないのも好き

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 14:49:42 ID:4urtyxlT
リンゴ・スターの影響受けてるナイスドラム。
Zepのボンゾのプレイと同じで手数は倹約してるけど
8小節ごとのフィルとかおかずがイカシテルね。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 15:01:27 ID:t9E0QofU
>>865
手数かなり多いよー。だからグルーヴィー。大技がないだけで。
最近は年とったから手数減ってノリわるくなった。つまんない。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 15:57:01 ID:2I7EJapp
>>864>>866
どっちだって言いたいの?手数多いか少ないか。
幸宏のアルバムで参加してる徳武弘文?ってどんな感じ?

ところで細野さんのアルバム夏ごろ発売かな。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 16:27:20 ID:t9E0QofU
>>867 良く嫁

>手数が少なくないのに


869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 17:04:33 ID:sBLeBtvY
>>862
細野の後ノリのベースとあわせるとより生きるよね。
几帳面で突っ込み気味なハイハットと、フリーキーで引きずるように重いベースのコンビが、
YMOサウンドの肝だと思う。
YOU TUBEにのってる「YMO3人のみ生演奏ライディーン」を聞くと、
このことがよく実感できる。

>>864
素顔よりも自然な化粧、という感じかな。

幸宏のドラムでは、矢野顕子の「あしたこそあなた」もいいよ。
矢野+YMO+山下達郎(コーラス、ギター)で、和製ヤングラスカルズをやってます。
ミュートの甘いスネアのフィルに、細野のR&Bベースがたまらんです。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 19:57:36 ID:t9E0QofU
>>869
うん。それに機械が載るんだから格好良すぎ。

坂本がどれだけいい曲つくってもリズム悪いから、
やっぱYMOの構成は素晴らしいと思う。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 22:10:17 ID:VC3AusCF
って言うかポン○さんは、最近よたり気味?

ユキヒロさんの2度目のツアーの時なんて、
8ビート、16ビートはシンプルなのに、
エレドラのコンビネーションもあるから、
かなりなテクニックではないでしょか?

OMIYAGEの教授のコメントでも大絶賛だったような...
間違ってたらスマソ


872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 22:20:23 ID:OI7CpGnz
スティーブジャンセンのほうが遙かに巧いけどな

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 22:51:41 ID:RvrDTe/s
彼のメローディーメーカーとしての素質は?なんたって代表曲のライディーン作った
んだからたいしたもんなんじゃないの?素人考え?

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 00:10:40 ID:KNxKvg7U
YouTubeにグリークシアターの映像がうpされてるね。
この東風がやっぱ一番いいな

ttp://www.youtube.com/watch?v=ER0ckwGIejY&search=ymo

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 00:28:08 ID:jjHzKcWr
>>874
渡辺香津美が途中ジリジリと前に出て行くのは
他のステージでもやってたの?

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 01:11:33 ID:BOrg3vM7
http://www.youtube.com/watch?v=KnaXGYJ-gyk
テクノポリスもうpられてた。
香津美がソロ弾いてるときにチラ見する教授にワロタ

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 01:29:36 ID:Ad4LxHXe
荒らされるのも無理ない。レベル低すぎだ、このスレ。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 01:30:35 ID:/I/K5WnF
>>874
トンクス!
書きたい事は山のようにあるけれど
やっぱりイチバンはこれだな

「矢野顕子テラスゴス!!!」

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 01:34:48 ID:kR7+5/wf
>>877
あんた、香津美信者か坂本最強説の人?
どっちでもいいけど嫌だなあ。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 01:44:43 ID:fgQdQCkx
香津美信者だろw

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 01:47:15 ID:+SS68iT8
YOU TUBEの見るべきはカルトQのまりんだろ

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 01:49:03 ID:fgQdQCkx
親指ばっか注目いくけど
やっぱり細野さんの生ベース弾く左手は色っぽい

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 02:05:28 ID:+SS68iT8
よ〜く見て下さい、すこ〜し曲がってるんですよねぇ

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 02:22:17 ID:PGVNcH0H
幸宏の話...

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 02:28:44 ID:PGVNcH0H
>879,880
いや、俺はカバ野郎だと思うよ。「レベル低すぎ」とかいつものように他人を全て
見下して自分は誰よりも正しくえらいと思っている態度といいあやしい。カバにし
てみれば渡辺香津美は箸にも棒にもひっかからないギタリストだから香津美信者で
あるわけがない。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 02:32:57 ID:+SS68iT8
まずその文章の骨子がカバ野郎だな

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 02:36:03 ID:PGVNcH0H
もう誰が誰だかわけわかんなくなってるってか?

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 02:39:11 ID:PGVNcH0H
誤解のないように言っておくけど俺がカバ野郎と同一人物と「疑っている」のは
877の発言者なんだけど?879と880の人ではないよ。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 02:46:24 ID:+SS68iT8
誰でもいいんだよ、みんなカバ野郎なんだから
しかし今夜も連投自演で独り上手だな

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 03:16:52 ID:fgQdQCkx
>>877>>879>>880

アンカーつけろ

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 03:24:09 ID:PGVNcH0H
更年期障害のくそ爺カバ野郎が何言ってんだか。

892 :細野さんの生ベース弾く左手は色っぽい :2006/05/19(金) 03:24:28 ID:+SS68iT8
w

893 :ID:PGVNcH0H 俺はカバ野郎だと思うよ:2006/05/19(金) 03:27:09 ID:+SS68iT8
オレも負けじと連投

894 :YOU TUBEの見るべきはカルトQのまりんだろ :2006/05/19(金) 03:32:35 ID:fgQdQCkx
おれも

www

895 :香津美信者だろw :2006/05/19(金) 03:38:45 ID:+SS68iT8
>>894
それは発言がまとも過ぎて面白味に欠ける
「よ〜く見て下さい、すこ〜し曲がってるんですよねぇ」も、然り

896 :いやはやアホがいっぱいいるんで実際びっくり。 :2006/05/19(金) 03:38:52 ID:PGVNcH0H
じゃ俺も

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 03:40:27 ID:PGVNcH0H
本当に何言ってんだか

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 03:42:05 ID:+SS68iT8
本当のアホに真似られたら眠たくなった、おやすみ

それから坂本の友達、浅田彰の著書は面白いから読んでみ

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 03:49:44 ID:+SS68iT8
>>896,>>897
ID:PGVNcH0Hの連投は他者を装っているつもりでもIDバレバレで痛過ぎなのか、
それとも天然で連投しているのか、理解出来ずに眠れない

900 :聞いた風なこと一点じゃない。:2006/05/19(金) 03:54:20 ID:PGVNcH0H
勝手に思いたいこと思ってれば。老人性痴呆症が進んで妄想癖まで出るように
なってきたの、おじいちゃん?

901 :バカか?:2006/05/19(金) 03:57:38 ID:PGVNcH0H
眠れなかったらお前が指の運動して寝ろ。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 04:01:41 ID:+SS68iT8
妄想じゃなくて皆一目瞭然で分かることなんだけどなぁ・・・(遠い目)

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 02:22:17 ID:PGVNcH0H
幸宏の話...

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 02:28:44 ID:PGVNcH0H
>879,880
いや、俺はカバ野郎だと思うよ。「レベル低すぎ」とかいつものように他人を全て
見下して自分は誰よりも正しくえらいと思っている態度といいあやしい。カバにし
てみれば渡辺香津美は箸にも棒にもひっかからないギタリストだから香津美信者で
あるわけがない。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 02:36:03 ID:PGVNcH0H
もう誰が誰だかわけわかんなくなってるってか?

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 02:39:11 ID:PGVNcH0H
誤解のないように言っておくけど俺がカバ野郎と同一人物と「疑っている」のは
877の発言者なんだけど?879と880の人ではないよ。

896 :いやはやアホがいっぱいいるんで実際びっくり。:2006/05/19(金) 03:38:52 ID:PGVNcH0H
じゃ俺も

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 03:40:27 ID:PGVNcH0H
本当に何言ってんだか

900 :聞いた風なこと一点じゃない。:2006/05/19(金) 03:54:20 ID:PGVNcH0H
勝手に思いたいこと思ってれば。老人性痴呆症が進んで妄想癖まで出るように
なってきたの、おじいちゃん?

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 04:05:09 ID:PGVNcH0H
>>ID:PGVNcH0Hの連投は他者を装っているつもりでも
これが妄想だって言ってんだよ、じじい。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 04:09:01 ID:PGVNcH0H
じじいは朝が早いんだから指の運動してさっさと寝ろや。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 04:12:19 ID:+SS68iT8
敢えて連投してるんだ、ごめんね若葉マーク君
昨日、散々皆に妄想ヤメロって言われたから卑屈になっちゃったね
おやすみ、また明日ね

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 04:15:22 ID:+SS68iT8
それから指の運動ってナニ?
ベースか何かののスケール運指のこと?
おれタイコだからわかんねえや

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 04:53:31 ID:PGVNcH0H
お前って755じゃなかったの?

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 04:55:13 ID:PGVNcH0H
それから妄想ヤメロって言われたのどの番号のレスのこと言ってんの?坂本万能的発言
してた人のレスのこと言ってんの?

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 10:08:39 ID:1z09xi3t
>>871
今のユキヒロなんかはお爺ちゃんの宴会芸みたいなドラミングだもんな。
もうちっと気合入れて取り組まないと。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 11:12:27 ID:/Le+ahtt
お爺ちゃんなんだからしょうがないだろ

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 15:54:57 ID:PbCL9NRz
死ぬ前にもう一回見たいデイトリッパー

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 20:56:14 ID:RvyFmhl5
よしっ!漏れがうpしたるっ!

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 01:04:47 ID:iUcRBknh
うぉお〜。殆どチャット状態じゃな。
もうすぐ1000じゃから、パートUの準備しておくれ。
ワシはこのスレが心の慰みじゃ。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 01:07:57 ID:HeM2eIqs
このスレにくるとここがフュー板であることを忘れてしまう

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 02:07:57 ID:LhW/UOEi
>>911
変拍子つきのDR。
唄。
クリックを聞きながらのライブ。

…異常に速いテンポ。



本当に死ぬぞ〜

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 12:46:41 ID:cszDE3/a
当時、俺は細野の「ラップ現象」で
ラップというものの存在を知ったよ。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 13:20:27 ID:dg3hljmg
歌詞が心霊現象についてなんじゃなかったか?

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 13:37:35 ID:1f5CTr0k
ラップとラップ現象をかけているんだよ。
でも、あの時期にラップを取り入れるとはさすがだね、細野さん

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 14:38:07 ID:KPDBDY0C
さすが
と俺は思いたい

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 19:47:30 ID:WxqpDJTv
>>917
訳詩を読んでも何を言いたいのか全くわからんな。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 22:40:16 ID:ubDjfakz
高橋幸宏はダ・ヴィンチについて何かを語るだろうね。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 23:32:20 ID:cszDE3/a
細野のいいところってなんだろう?

923 :オムケン教信者:2006/05/20(土) 23:47:09 ID:IH2G2ZV5
>>922
かわいいところ。楽曲&プレイにおいてね。
ところでクリス・モスデル氏の詞が好みなんだが
このスレ見てる人の意見を訊きたいなあ。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 23:55:08 ID:psgQ8ecq
>>923
最初はエキセントリックでカッコいいと思っていたけど
ロキシーミュージックの詞のパクりが多いことに気がついてからは
なんだかなあ…です

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 01:04:54 ID:POtBar9v
>>924
>ロキシーミュージックの詞のパクりが多いことに気がついてからは
それ知らなかったけど、詳しく教えてください。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 01:15:44 ID:kkOHZTj8
>>925
Dressed to kill〜とか、今はそれ以外思い出せないけど、
クリスモスデル時代の曲で、カッコいい表現だなと思った箇所は
高確率でロキシーミュージックに元ネタがあったりする。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 01:38:19 ID:POtBar9v
926さんはクリスの詞の意味って分かりますか?
YMOのCDでも初期の曲を訳してあるのを見たことがないので意味がわかりません。
シムーンやビハインド・ザ・マスクとか知りたいです。


928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 01:50:40 ID:ekVWEHkq
>>927
TECHNO BIBLEを購入しなさい。
俺はマッドピエロの歌詞を知りたい。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 01:55:30 ID:kkOHZTj8
>>927
Behind the maskの詞はSolid State SurvivorのLPには歌詞カードがついて
いたね。実際に歌に使われている部分は、クリスモスデルの書いた詞の3分の1くらいだった。
覚えているところを適当に日本語にしただけなんで不正確だけど、こんな感じ。

皺と涙、年齢と恐怖、年を取る、情熱が冷める。
目は虚ろ。君の仮面が泣く。全てが空虚、全てが盲
心の中には何もない
それは僕?それは君?仮面の裏から僕は尋ねる。
それは僕?それは君?別の顔を被った人がいるかもしれない

単語や1フレーズのぶつ切りを繋げてイメージを膨らませようとしたような作風。
シムーンは松武さんのLogic Systemがカバーした時に歌詞が載っていた。
砂漠を舞台にしたロマンスみたいな内容だったと思う。
マッド・ピエロの詞はいまだにわからない……

930 :927:2006/05/21(日) 02:10:18 ID:POtBar9v
>>929
ありがとうございます!
少し意味が分かっただけでも聞き方が違ってくると思います。
でも、まだまだ知りたい曲ってあるなぁ〜
マルティプライズに入ってる曲くらいは。英語苦手orz


931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 02:32:00 ID:NAc1mCl2
>>926
"DRESSED TO KILL"というフレーズは確かにロキシーミュージックの"DANCE AWAY"にも登場しますが、元々はブライアン・デ・パルマ監督の映画の題名で、そこからの引用ではないですか?因みに邦題は「殺しのドレス」です。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 02:50:43 ID:kkOHZTj8
>>931
補足ありがとうございます。デ・パルマのことは考えてませんでした。
ただ、「殺しのドレス」って80年代に観た記憶があるんですが、ロキシーミュージックの
「Dance Away」って70年代の終わり頃のアルバム(マニフェストに入っていたような…)じゃありませんか?
あまり正確な記憶じゃないんですが。

そうそう、「Solid State Survivor」の中で”dressed to kill”の直前の部分"And Tokio Rose's on the phone"も
ブライアン・フェリーの「Tokyo Joe」の歌詞にほとんど同じ表現がありましたね。

933 :926、929:2006/05/21(日) 03:32:10 ID:kkOHZTj8
>>930
寝る前にNice Ageを訳しときました。
こんなに集中してNice Ageを聴いたのは久しぶりだった(^^;
一部聞き取れなかったところがあるけど(フランス語を使っている? 部分でしかもダブルミーニング)
だいたいこんな感じってことで

彼女の玩具は壊れた男の子
扉のところで心と心を結線する
燃え尽きるキスのひとつひとつが
彼女の快楽の単位

彼女は妙齢
すっかり成熟していて
ぞくぞくするほど殺されたがっている

彼女の微笑みの中の子供は粉々に
彼女の無垢は壊された
何も残っていない
彼女のパーティードレス
蝶のリボンも今はない

彼女は妙齢
すっかり成熟していて
ぞくぞくするほど殺されたがっている

香水の牢獄
彼女の頬骨と二人きり
恋人たちを数えてみる
彼女の部屋の秘密のなかで

彼女の玩具は壊れた男の子
扉のところで心と心を結線する
燃え尽きるキスのひとつひとつが
彼女の快楽の単位

彼女は妙齢
すっかり成熟していて
ぞくぞくするほど殺されたがっている

はじめての口紅の味
ウィンクの機会仕掛け
陶器の人形
フランスの長椅子はのらくら者

彼女は妙齢
すっかり成熟していて
ぞくぞくするほど殺されたがっている

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 05:26:13 ID:zGAYMEUC
>"And Tokio Rose's on the phone"も
>ブライアン・フェリーの「Tokyo Joe」の歌詞にほとんど同じ表現がありましたね。

無理やりすぎね?
「東京ローズ」はルーランダーズの映画で実在の人物名だし

935 :930:2006/05/21(日) 08:58:32 ID:POtBar9v
>>933
ナイス・エイジありがとうございます!
今日は、ビハインド・ザ・マスクとナイス・エイジを聞くぞーーーーー!


936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 09:14:40 ID:QKHylnoA
 アゲアゲ↑↑

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 09:30:11 ID:iBHvl+P3
>>933
イイネ![クレイジーけんバンド風] クリス・モスデル作詞だっけ?

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 17:15:59 ID:Nfwu2R1G
歌詞カードからコピペして翻訳サイトにブチ込んだような訳だなw

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 18:33:35 ID:UDfmvO/Q
そんな言い方しちゃかわいそう。わざわざ労力割いてくれて
るんだから。フラストレーション溜まってて殺意を歌詞で表現
したかったのかも知れないけどw

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 00:15:07 ID:WZVodRyL
MAD PIEROT

Now we're welcome to generation out of the impression
You make on the operation susiewong and dolls
Are you a wake up revolution out of the impression
You make on the modelation susiewong and girl
Wooh〜


941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 01:07:14 ID:HV9BIXZc
>>940
おお、トンクス
お礼代わりにオレも訳してみたよ
読んでね

黄色い魔術(東風)

俺のこと知ってるか!?
俺、トンプー!

それから、翻訳サイトで訳したマッドピエロ

狂気のピエロ

今、私たちは印象からの生成に歓迎されます。
オペレーションsusiewongの上で作ります。
また、人形はあなたです、
印象からの目覚ましの革命 modelation susiewongおよび
少女Woohの上で作ります?

クリス・モスデルって凄いな…

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 10:37:10 ID:7RBWA5Sg
>>932
ちょっと調べてみたが、デ・パルマの"dressed to kill"は80年に公開。
"dressed to kill"という歌詞の出るロキシー・ミュージックの"Dance Away"は、
79年発売のアルバムに収録。
なので、ロキシーがデ・パルマの映画から引用した可能性はない。
ロキシー・ミュージックの"Dance Away"では、"You're dressed to kill,guess who dying"とあり、
これがベスト盤の邦訳で、「殺しのドレス」のお前さん〜、とあったので勘違いしてしまった。
ただし、"be dressed to kill"というフレーズは、「着飾って異性を悩殺する」という意味で、
英語ではありふれた慣用句。
"You're dressed to kill"なら、「へえ、セクシーじゃない」というからかい半分のニュアンスらしい。
だから、ロキシーの真似をした可能性も薄い。

>And Tokio Rose's on the phone"も
東京ローズは太平洋戦争中に、日本が敵国兵士の遷移喪失のためのプロパガンダ放送に登場した、
ラジオ・パーソナリティーの名前。
日系女性のアイヴァ・戸栗が扮していて、セクシーな声とミステリアスなイメージで、
連合国側には当時有名な存在だった。
"Tokyo Joe"には"tokyo rose on the radio"というフレーズがあるが、
西洋向けの東京を舞台にしたエキゾチックな歌に東京ローズを使うこと、
ラジオ・パーソナリティーの東京ローズがラジオに出るなんて当たり前のこと。
だから、"Tokyo Joe" の"tokyo rose on the radio"というフレーズも、
"Tokio Rose's on the phone"同様不自然な用法ではないので、パクリとはいえないね。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 15:00:50 ID:6BkDWr1b
トンプーの歌詞はもっとあるですょ

944 :オオタク ◆NAeHiciHdE :2006/05/22(月) 15:07:27 ID:3aZ+ZMLl
オタク万歳。
2ちゃんねるは道徳性と情報の正確さは最悪だが、情報の早さ、詳しさ、批評性の高さ、オタク度に於いては世界一ではないか。

な〜んも知らずにYMOを「世界のサカモトのワンマンバンド」と決め付けて聴いていた俺(特にユキヒロイラネぐらいに思ってた)は、ビートルズが天才だったようにYMOが天才だったことを思い知らされました。

945 :オオタク ◆NAeHiciHdE :2006/05/22(月) 15:16:53 ID:3aZ+ZMLl
もとい、分野によっては情報の正確さは異なるし、批評と言うよりは評論かな。
個人的には「自称天才」のジョン・レノンは天才とは思わない。

人格に至っては偽悪者、偽善者、軟弱なヒッピー野郎、赤、最低な性格の持ち主。

サカモトは天才だと思う。

人格はこれまたひどそう。
赤。




946 :オオタク ◆NAeHiciHdE :2006/05/22(月) 15:23:09 ID:3aZ+ZMLl
個人的にBGMは最高傑作だろうと思うし、テクノデリックは前衛的でいいんだろうと思うけど、前者は暗く難しいからおいそれと聴く気にならない。

後者はあまりにアンチ・ポップ的すぎていやんなるよ。

つまりは「しんどい」。

32になった今、パンクもしんどい。




947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 15:59:13 ID:GU/Yb85L
アンチポップとかってあくまで自己基準。
例えば、フェネスとかすごいポップだと思うけどもちろん自己基準。
しんどかったら簡単なの聞いた方がいいよ。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 16:45:28 ID:Tx9maWfg
BGMが一番いいと思う。特にカムフラージュ。

他に訳してほしい歌詞あったらさらせ。

949 :オオタク ◆NAeHiciHdE :2006/05/22(月) 18:26:35 ID:3aZ+ZMLl
もとい、アンチ・ポップ的と言うよりは「怖い」(笑

おれは千のナイフが好きだな。
単純に、あのモコモコ、ピコピコ感がいい。

950 :オオタク ◆NAeHiciHdE :2006/05/22(月) 18:31:34 ID:3aZ+ZMLl
今聴くと、クラフトワークは聴けないな俺は。

どこがポップやねんて感じ。

YMOがポップ感に於いてはキング・オブ・キングスだな。
クラフトワークがテクノの王なら、YMOはテクノ・ポップの王だな。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 19:57:13 ID:t1l8ORbK
ポップスとポップ勘違いしね?

クラフトワークのビートは聴き手によって
8にも16にも感じられる
ダンスオリエンテッド的な狭義においても
完璧なポップじゃねぇか

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 20:30:31 ID:MIcafOmm
をいをい、また変態バテレンが出てきたよ

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 00:10:24 ID:X9IKozXW
>>941
???


954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 02:58:29 ID:PxVtwmrJ
時代は 過激な淑女

955 :オムケン教信者:2006/05/23(火) 08:45:18 ID:TB9EAKkz
ttp://www.youtube.com/watch?v=gOgVXk2LNb4&search=sakamoto%20takano

歌モンのバッキングもけっこうイイねえ
テクというよりピアノの鳴らし方がウマイのか?

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 15:03:31 ID:+8PHrpvZ
NANIITTENNO

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 19:11:13 ID:viP3KrYw
安里屋ユンタの教授のボーカルはつらい

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 19:46:53 ID:+Wy/9wyu
歌唱力の有る坂本さんって、もっとツラくないですか?
全曲ボーカルをやってる訳じゃないし、
アルバムの中に教授のボーカル曲が1つ入ってると、
なんだかホッとします。異性のファンは特にそう思ってるらしいですよ。



959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 20:01:54 ID:PxVtwmrJ
NANI ITTENNO

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 23:38:18 ID:w46CKVpb
1980.12.27 武道館のビハインドザマスクがすげえええ好き
わかる?

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 00:10:37 ID:OIXZ/iiW
ソウルトレインの映像WMVで持っている人UPお願いできませんか?



962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 00:38:32 ID:oTJfAhN8
>>960
ラジオのが26日、テレビのが27日だっけ?
違ってたらごめんよ。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 17:40:30 ID:tEtAadtE
iTune Music Store にセニョール限定あるよ。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 18:01:14 ID:3QYacar+
限定かい!
でも、公式サイトにあった試聴だけでお腹いっぱいだ。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 20:07:34 ID:h5gB9cvH
>>963
曲名は?
ビハインドのRemixか何かか?

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 20:27:32 ID:qvf7dJ6V
フランスだかのラジオか何かで、細野さんが言ったセリフって何だったっけ?
「たぬきそば食べたい」だっけ?(笑)

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 20:35:12 ID:hDyeqson
>>962
あぁ、すまん
そういう意味でなくてちょっと共感して欲しかっただけです
ちょっと前まで再生ん時のビハインドザマスクが一番好きだったけど
>>960の音源聴いたらボコーダーのうしろの矢野さんの弾いてるフレーズがはっきり
聴こえてるんで好きになったの

>>961
これじゃダメなの?
ttp://www.youtube.com/watch?v=tGCRu7XDqJ4&search=ymo

968 :961:2006/05/24(水) 20:48:48 ID:OIXZ/iiW
>>967
情報ありがとうございます。
でもどうしてもWMVがいいので、すいません。
以前、画箱にUPされてたみたいなんですけどorz

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 22:51:41 ID:tEtAadtE
>>965
曲名は「Yellow Megamagic Mix (iTunes Bonus Track)」

…ダウンロードした。んー。要はメドレーですね。スネークマンショウのメドレーみたいなもん。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 00:26:19 ID:eBPnFngk
>>966
「天ぷらそばを下さい。」と某パンフに書いてあった。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 01:46:23 ID:6N6OhtI4
>>940
マッドピエロの歌詞って初めて見たよ
歌っているのは教授?細野さん?

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 02:03:42 ID:S8vVjuAc
>>970
「天ぷらそば」だったか。サンクス。細野さんらしくて微笑ましい(笑)

>>971
歌ってるのは細野さん。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 02:16:59 ID:qSIoek5r
>>971
この歌詞ってたまに見るけど信憑性あるのかい?
オフィシャルなものじゃないんでしょ。
>>972
これは細野さんなのか。
インソムニアは細野さんだって聞いたことあるけど。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 19:42:54 ID:i5di1/2j
>>967
1.15あたりで踊っている日本人が伊藤さんか。
つか、この曲のヴォーカルって誰なの?
高めの声の人と低めの声の人。
UCYMOしかもっていなく、しかもこの頃に生まれたから詳細しらなす(´・ω・`)

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 19:47:02 ID:eBPnFngk
>>974
小林克也

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 19:59:49 ID:i5di1/2j
低いのは、克也さんだったんだぁ!
渋いな、もう一人は?

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 20:29:03 ID:c7UbaH3I
>>976
小林克也

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 21:10:39 ID:qSIoek5r
>>1さん、次スレは立ててくれるんかいな?

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 22:17:37 ID:i5di1/2j
次スレ
【細野】イエローマジックオーケストラ2【YMO】
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/fusion/1148562641/

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 22:24:25 ID:uDpFuhoL
>>979


981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 01:11:26 ID:5JHc0uOE
ちゃんと埋めてから新スレ使おう。
そんな訳で、YMOしりとりー。

じゃあ僭越ながら、オレから。

焼おにぎり→り


982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 01:18:40 ID:4uhfEKjj
龍一グラス→す

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 01:24:03 ID:z8PJByDc
すーじーうぉんあんどしゃんはいどーるす→す

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 01:25:02 ID:q2AHUDZ7
スージーウォン

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 01:30:39 ID:5JHc0uOE
スネークマンショウ→ショウorウ


986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 01:35:45 ID:KiRaQaE7
ウインターライブ→ブ

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 01:41:16 ID:z8PJByDc
ぶるうからあわあかあ→あ

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 01:49:48 ID:4uhfEKjj
アルファ商法→う

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 02:14:01 ID:Pwo2b2+H
ウンタマギルー →う

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 02:25:06 ID:KiRaQaE7
浮気なぼくら→ら

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 02:30:17 ID:z8PJByDc
らいでぃーん ではなく らいおっといんらごす→す

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 03:16:51 ID:5JHc0uOE
スーパー・エキセントリック・シアター→ターorア

ラストはキレイに“千のナイフ”で締めたいところ。
999になる人は頼んだぞw

(あるいは、ここからもうシミュレートしておくべきか?)

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 03:21:08 ID:i1ASZkuH
>>992
アブソリュート・エゴ・ダンス→す

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 03:28:00 ID:5JHc0uOE
スターボー→ボーorオ

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 03:30:26 ID:5JHc0uOE
OMIYAGE→ゲ

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 03:34:47 ID:KiRaQaE7
ゲゲゲゲゲ!(公的抑圧より)→ゲ

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 04:14:16 ID:5JHc0uOE
ゲルニカ→カ

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 04:15:02 ID:5JHc0uOE
カオス→ス

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 04:17:19 ID:5JHc0uOE
スティーブ・ジャンセン→セン
(許せ・・・)

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 04:18:44 ID:5JHc0uOE
千のナイフ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

243 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)