2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

□♪□  シアターピース  □♪□

1 :名無し讃頌:2006/04/06(木) 14:54:21 ID:H9XCCoBA
シアターピースについて語ってくだされ
柴田作品、昨年の慶応の寺嶋作品など

2 :名無し讃頌:2006/04/06(木) 16:56:02 ID:Jac/42TE
『念仏踊り』を300人近い規模でやった経験があります。
田中信昭氏の指揮で。
背筋がぞっとするような経験でした。

3 :名無し讃頌:2006/04/07(金) 00:42:02 ID:oqEcdfwa
>>1
調べてみた。
水になった若者の歌、
シアターピース版初演ってなんだろ・・・
一度普通の形態で初演したのか・・・

柴田南雄氏のシアターピース、
出来れば実演でもっと聴きたいんだけど、
なかなかやってくれる所ないね。

4 :名無し讃頌:2006/04/07(金) 08:11:25 ID:VDaD9zv9
合唱劇の老舗は、山形の「じゃがいも」
http://homepage2.nifty.com/jagaimo/
柴田作品とは違う味わいだろう。
林・萩は寺嶋の師匠?ではないか
こういう作品を関東でも見てみたいが、なかなかやらないな

5 :名無し讃頌:2006/04/07(金) 10:43:15 ID:hr87eGNO
>>4
こんにゃく座系統(林・萩・寺嶋)の合唱劇は「【演奏会形式】オペラ合唱総合【演出つき】」スレ向きと思われ。
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1130084393/

6 :名無し讃頌:2006/04/07(金) 23:42:45 ID:Ri5V18nZ
柴田作品だと、追分節考はもっと歌われていて良い気がする。
音楽の内容も面白いし、演奏効果も高い。
往年の曲、と埃を被らせておくのは勿体ないよなあ。

柴田作品自体が、もっと実演で触れたいけど、
せめてこの曲くらいはもっと歌われていて欲しいもんです。

7 :名無し讃頌:2006/04/07(金) 23:54:34 ID:1542b/fK
でた!
シアターピース歌ってみたい

柴田の「みなまた」みたい
せめて曲だけでも聞いてみたいのだがCDとかないのかな

8 :名無し讃頌:2006/04/07(金) 23:57:18 ID:CJzXuYqX
>>7
CD で聴いてもしょうがない

その場限りの演奏であることと、前後左右からの移動音源で構成
されることを考えると、現場に行って聴くべき
もしくは歌うべし


9 :名無し讃頌:2006/04/08(土) 00:40:43 ID:wATGzunK
>>8
でもそしたら一生お目にかかれないかもしれない
そう思うと余計に恋焦がれてしまうのだ

むかし一度聞いたことがあり、子供心にものすごく感動した記憶がある
もう十五年くらい前なのだけれど、合唱であんなに感動したことはないくらいで

どうしてももう一度聞いてみたいなー、、、
シアターピースってやれる指揮者が少ないから演奏も少ないのかな



10 :名無し讃頌:2006/04/08(土) 01:44:14 ID:rwoalIMz
萬歳流し

11 :名無し讃頌:2006/04/08(土) 14:48:01 ID:6z1CNp7c
>>7
柴田作品を音源で、というのなら、
シュッツ合唱団と豊中混声合唱団の音源は確認すべきですよ。
みなまたは両団ともやってるし、豊混はCDを販売してます。

>>10
ワグネルのとこに音源があったでしょう、確か。

12 :名無し讃頌:2006/04/08(土) 15:00:36 ID:Gq2vFSxr
3月の栗友会は、どうだったんだろう?
シアターピースやってみたい

13 :名無し讃頌:2006/04/09(日) 00:27:56 ID:YvTmkR7F
>>10-11
いざいざ!太夫様より・・・

14 :名無し讃頌:2006/04/09(日) 14:02:48 ID:iS1ooNXV
宮沢賢治の林、萩作品シアターピースは、中高生にもっと取り組んで欲しい。
コンクールで勝つための合唱以外だと、定演で幼稚な学芸会ミュージカルが主流だが、
あまりの落差、稚拙さにがっかり、うんざり。
柴田作品を上演しろとは言わないが、
もう少しシアターピースの勉強もしてもらいたいものだ。

15 :名無し讃頌:2006/08/02(水) 01:51:37 ID:ODezoJbc
Nコン自由曲で演ったらネ申



16 :名無し讃頌:2006/08/02(水) 02:13:54 ID:4IEFznt/
信長さんが作ったらしいね

17 :名無し讃頌:2006/08/02(水) 10:00:23 ID:6Swlkwux
来年の宝塚コンクールでは、
シアターピースの部門があるらしいね。
これからはコンクールでも注目される分野だろう。

18 :名無し讃頌:2006/08/02(水) 10:29:33 ID:cD6DGOYk
今年大分のウィステリアコールがコンクールで柴田作品。
追分節考をやっているぞ

19 :名無し讃頌:2006/08/02(水) 17:35:00 ID:Ihoc0rg+
去年シンポジウムのオープニングコンサートで多治見少年少女が柴田南雄の「北越戯譜」をやっていた。
ものすごい完成度にびっくり!こりゃ勉強になるわ。
そういえば何年か前全日本の全国で中学生が追分節考やってたね。

20 :名無し讃頌:2006/08/04(金) 02:26:55 ID:Ks43sgmE
シアターピースって、位置付け的にはどうなんだろう?
新しい分野として確立できるんだろうか??
オペラとかミュージカルとは違うのかな?

21 :名無し讃頌:2006/08/04(金) 03:21:39 ID:37TVFQQS
>>20
合唱界においては、動き・空間演出・不確定性を伴う、柴田南雄による一連の合唱作品みたいな系統に限定する立場と、
オペラ・オペレッタ・ミュージカルを簡略化して合唱を主体に作曲した「合唱劇」を含める立場がある。

前者の柴田作品以外の例としては、高橋悠治「Metta Sutta(慈経)」とか、林光「Symposium I」とか。

22 :名無し讃頌:2006/08/10(木) 02:53:52 ID:hXgwUYJt
追分節考 柴田南雄 作品集U
http://www.kamome.ne.jp/gvcs/10606.html

23 :名無し讃頌:2006/08/11(金) 12:22:14 ID:iiEQeQuv
シアターピースってCDじゃやっぱよく分かんないからDVDとか出てんの?

24 :名無し讃頌:2006/11/28(火) 23:42:13 ID:ToVCibzi
この前の全日本、
大分ウィステリアの自由曲は追分節考でしたね。

25 :名無し讃頌:2006/11/28(火) 23:46:50 ID:wlv1p8dQ
>>24
あんまりよく知らないんだけど、
追分節考って、8分30秒で演奏できるものなの?


26 :名無し讃頌:2006/11/29(水) 00:11:51 ID:EARNRHy2
>>25
いくつかの要素を指揮者の判断でアドリブ的に組み合わせて演奏していく曲だから、
8分半以内で演奏を終わらせることも不可能ではない。

もっとも、コンクールみたいな制限時間が決まった場で演奏する場合、
演奏に段取りができて、即興の不確定性が損なわれるような気がするが。

27 :名無し讃頌:2006/11/29(水) 00:21:41 ID:IBekyZ/X
信長さんのシアターピース『食卓一期一会』を語れる方はおらんかえ?

28 :名無し讃頌:2006/11/29(水) 22:28:04 ID:GOI92zBC
>>24
> 大分ウィステリアの自由曲は追分節考でしたね。

聞いたよ。泣けたよ。目からウロコが落ちたよ!

と、ある人が言っておりました。




29 :名無し讃頌:2006/11/29(水) 23:09:23 ID:IBekyZ/X
>>28
泣ける…か?

30 :名無し讃頌:2006/12/12(火) 12:14:07 ID:7ccDC6bl
その大分市民、けっこう惜しかったんだね。あと一歩で金か。

31 :名無し讃頌:2006/12/18(月) 21:56:31 ID:F3XtOlRu
だね。惜しかったな。もうちょっとでCD収録だったのに。
追分節考の楽譜、ちらりと立ち読んできたけど、これは相当センスがいるわ。限定されないのがこんなに難しいとは。
無限に広がる気がしてため息が出た。

32 :名無し讃頌:2006/12/19(火) 00:32:00 ID:Wokaq5Vi
あれはCDにもなっても、客席で歌った分は
うまく録音できてないのでは?


8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)