2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おまえらが歌った一番難しい歌をきかせろ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 22:01:10 ID:/Pz5ovhz
俺から
武満の「芝生」

オーケストラは
シャーンベルクの「グレの歌」

グレは楽しみたが、芝生はわけわからんかった

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 22:12:02 ID:8HTbRCMZ
「芝生」も「グレ」も五線譜あるな。クラスターないじゃん。
申し訳ないけど、あなた。レベル低いよ。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 22:28:07 ID:5jqR8mtq
狩人アレン。

アルトが異様にむずい。アンサンブルで、一人で歌ったからなおさら

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 23:08:59 ID:Tr0EywRH
人をけなす所じゃない

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 23:29:24 ID:KkZRKr17
クラスター難しいか?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 23:50:29 ID:4yAoQ4tM
変な人はスルーで。

新美徳英の魂の舟。
延々とヴォーカリーズというのはキツかった。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 00:36:10 ID:bmOuZbu4
一番難しかったというわけではないけど、
合唱をはじめて間もない頃に歌ったのがバーバーのAgnude Deiだった。

めげそうになった。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 16:31:29 ID:gIUQQVHE
鈴木輝昭にいい思い出がない

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 19:04:20 ID:PxxlmxFc
どれが難しいとかよくわからんな…どれも難しいよ…

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 00:17:39 ID:0r92UcZF
間宮芳生の合唱のためのコンポジション14番
木鉦をなめんな!orz

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 00:40:32 ID:J98421/l
林光の原爆小景。

・・・ワケがわからんorz

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 05:01:08 ID:iKY8ZKAw
野田の『青春』
自爆したおorz

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 23:34:03 ID:3TEDeyAU
合唱始めたての頃は、不協和音が怖かったなあ。声がわからんようなるし。
いちばん難しいかは置いといて、当時脅威だったのは武満氏の「さくら」だったかな。
あ、「木とともに 人とともに」(単曲)もエグかった。初心者が練習三回くらいで音が取れるかっての。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 06:52:26 ID:5wO99QGp
五線譜ある方がかんたん
音程関係なしに歌えるから。
なにやってもいいし

高校の時初めて「生きる」(新実)をきいて中間部分がすごく
気持ち悪く思えた。いまおもうとなんでもないヘテロフォニー
なんだけど

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 06:54:10 ID:5wO99QGp
「五線譜ない方がかんたん」

のまちがえでした。

図形はたのしいよね。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 09:23:38 ID:rJbCZ4Rh
>>11

禿同!
CD聞くと簡単そうに歌ってやがるよな
頼むから音取りの出来ないような曲は止めて欲しいorz

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 16:02:58 ID:l5cdJ9o4
俺は石井まきの「もりの歌」だな・・・。
ショスタコじゃないよ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 17:10:23 ID:5auewELX
>>8
私も!!!
あの人柄も含め頭の中がどうなってんのか知りたい…。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 18:17:33 ID:TBurNvwM
爽やかな五月に

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 00:36:23 ID:BsMGbdqW
あいぬのうぽぽ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 05:12:48 ID:WgQkAIZu
金太の大冒険

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 06:16:32 ID:JOqIFNqq
>>21ワロタw

>>8>>18同じく鈴木輝昭

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 07:36:40 ID:dXUWAaPQ
>>8>>18>>22
難しいというより、難しい必然性を感じない、というか・・・・・
別に難しくってもいいんだけどね。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 10:09:54 ID:2v0rrz3G
アグレプタ大変だった

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 17:53:24 ID:GOpeMOak
新実のマドリガルU

難しかったけど楽しかった。
あれどこかで歌ってくれないかなあ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 20:48:22 ID:bxejwkNq
ここの住民の平均年齢って幾つなんだろう…?とおもいつつ
難しかったのは鈴木「原体剣舞連」間宮「オンゴー・オーニ」あたりか

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 21:10:23 ID:Nwme99Xe
オンゴー・オーニってほんとようわからん
何をねらっているんだろう?
歌詞の意味のよくわからないし

そういえばおおそんふきもよくわからないなあ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 21:43:50 ID:lKOmc7CT
大学で合唱はじめて二年目でわけもわからずパーリーやらされて
渡された楽譜が「落下傘」だった俺が来ましたよっと

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 21:46:53 ID:p/nLm3Pn
>>28
2年目であの変拍子は難しかったろうねw

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 22:02:32 ID:lKOmc7CT
しかも当時のバリトンは俺と一年の二人だけだった事実
拍子に小数点がある時点で脳内がスパーク・・・

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 22:04:33 ID:p/nLm3Pn
ナカスwww

32 :  :2005/06/03(金) 22:04:37 ID:fp3IFtqD
でも歌ったら泣けるよな・・・。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 22:24:40 ID:lKOmc7CT
そんな私も今ではおじいさん

孫にあげるのはもちろん「落下傘」

なぜなら彼もパーリーだからです

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 23:14:50 ID:NwiJX6nJ
>>33
ワロス

難しかったのはストラヴィンスキー「詩編交響曲」
なんか響きがもにょったなー
正直ステージで「あー、もう歌わなくていいんだ…」ってホッとしてたーよ

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 23:20:47 ID:tNR7DpOR
曲名覚えてないけどパッヘルベルのカノンのメロディーのやつ
すごく難しかったの覚えてる。


36 :SKI ◆oXCHORUSlQ :2005/06/03(金) 23:42:56 ID:VcBUP0Tl
>>35
遠い日の歌?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 01:15:45 ID:ZVGtDIdW
原体ゎむつかしかったぁ〜☆彡でも歌ってて楽しかったです★
原体を歌った人ゎもしかして今大学2年の方ですか〜??

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 01:34:29 ID:4bf/tMPG
原体は難いよね。
歌ってて楽しいけどw

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 01:44:33 ID:nQTEKgy7
>>36
難しかったですか?「遠い日の歌」
教科書では、合唱に合う様、メロディーを変えてて、
それほど厳しくない印象でしたが。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 01:57:23 ID:HpL+Qayc
>>39
>>36にとっては難しかったんでしょ。
人によって感覚は違うんだから、自分の考えを押し付けない方がいいと思うよ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 01:57:51 ID:HpL+Qayc
間違った。>>36じゃない。>>35だ。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 02:09:21 ID:nE1SZoak
坪能克明「神々が跳ぶ」
変拍子に次ぐ変拍子で、指揮者すら拍取りを間違えたほど…
伴奏も殺人的で、よく弾けたなと感心した。
あれを歌いきった時にはものすごい達成感があったなw

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 06:57:02 ID:6nFMRV/7
変拍子って変だと思うから
難しく思うんだよね。

なれると変拍子ってたのしい。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 08:27:27 ID:jde9yfpr
千原英喜の「あちめのわざ」あれはもはや楽譜とは言えない。
同じく「マリア・オリエンタリス」の1。pppのAは無理。

45 :荻久保中毒:2005/06/04(土) 11:51:57 ID:h6OHvcxd
難しい歌はたくさんあるけれど、私の中では荻久保先生の歌は非常に難しいと思います。
音とりもリズムとりも大変苦労した記憶があります。
技術的にももちろん難しいんですけど、もっと難しいのは曲の解釈。
子供だった私達にはちょっと難しすぎたかもしれません。
でも、歌いきった後はすんごく気持ちよかったですv

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 12:03:21 ID:qCLEa/qC
変拍子と言えば、高嶋みどり『風になる笛』の一曲目「奏楽」も壮絶だった。
楽しい曲なんだけど、いかんせん難しすぎる。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 12:20:05 ID:u7AzKp7i
落下傘は難しかった・・・。
音取りの前のリズム読みの時間を設けて、実際にお箸でリズムを刻んでみて
やっと音取りに入れた。でもいい曲。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 14:11:59 ID:VYEgIzlg
>> 27
それまでの9曲を勉強していれば,そんなことはない.自然に自分の言葉と
して入り込むぞ.でも最近は中学生でもやるみたいだから,理解できない
でも歌わされる香具師もいるかもしれないが.

49 :にせソプラノ ◆BLACK.mHY. :2005/06/04(土) 17:13:17 ID:5X5/7li4
ヴェルレクのサンクトゥスとリベラ・メ
死ぬかと思った…

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 17:15:21 ID:gaqhjKku
アイーダ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 17:30:10 ID:P+iaQxvJ
パッサージョ・アクートの歌い方
  【come si canta il passaggio ed il acuto?】
日本人の音に対する感覚はピラミッド型になっています。要するに、下の音が大きく、上の音が先細りに貧弱になっているのです。
演歌などが最たるものですね。これはパッサージョをパッサーレ(passare)《通過》していないからなのです。
それに反してヨーロッパ人の音の感覚は逆ピラミッド型で、上に向かって豊かに広がって行きます。
このような形にするためには、パッサージョでチェンジするのではなく、変化しないように、狭くなる所を広げてきれいな逆三角形の形にしてあげなければなりません。

具体的に説明すると、パッサージョを下からの声のままアペルト(aperto)で出したり、または、狭くなったまま絞めて出したりせずに、
顎を充分降ろし、軟口蓋を開けて、まるで欠伸をするように声を出します。
すると一瞬、自分の声が今までより少し聞こえなくなります。(実際に欠伸をすると周囲の音が小さくなりますね)こうなったら、うまくパッサーレしています。
けして、変化させるのではなく、変わらないようにするのが、パッサージョなのです。
さて、アクートも日本人と西洋人では感覚が違います。日本にいた頃の私も含めて、高音はきれいに、細く当てて、集めて出す。みたいに教わり、また信じていました。
これでは聴衆を感動させたり、鳥肌が出るようなアクートは出せません。
西洋人、特にイタリア人の高音に対する感覚は、叫び、開放することなのです。
パッサージョまで我慢してきたものを全部、自分の内面にあるものも含めて、すべていっきに外に向かって吐き出すのです。
これはソプラノだろうとテノーレだろうとメゾ、バリトン、バスだろうと同じなのです。
具体的には、顎を充分降ろし、軟口蓋を開けて(ここまではパッサージョと同じ)、頬骨を高くし《頬っぺたの筋肉を上に引っ張る》、思い切り開放して叫びます。
充分にパッサーレしていればただ単にアペルトな声になってしまう心配はありません。
したがって自分にとってアクートは非常に開放的に広く感じます。しかしイタリア人の声を聞くと細く、鋭く、集まって聞こえますね。
《ビ〜ン》という感じ。でも、これはけっして彼ら歌っている本人が細く、鋭く感じている訳ではないのです。
あくまで開放しているのです。そして自然にマスケラに集まって(raccogliere)いるのです。
だから高音は怖いものではなく、楽しいものなのです。
次にソプラクートは、アクートで開いた顎を少し戻して、さらに頬っぺたの筋肉を上に引っ張ります。
前歯が出て唇が逆三角形の形になります。自分の耳にはアクートより平べったく《キーン》という印象に聞こえます。
さて、これらパッサージョ・アクートの形ができたら、やっと一人前になります。イタリアにおいては、プロと見なされるのです。
私のもう一人のマエストロ、ジャチント・プランデッリがいつも、ディ・ステファノ(ほぼ同世代に活躍していた)を
『あいつの歌はパッサージョがないからな〜』と言っていました。
そういえば、スタイルのない歌でアクートはアペルトでした。若い頃は素晴らしい声でしたが、年になってからは、揺れに揺れて聞くに堪えない声になってしまいました。
でも、さすが音量はありましたが・・・それにひきかえ、ジャチントは80歳を超えても声が揺れることもなく、アクートも衰えていません。いまでも元気に生徒達に教えています。
このようにパッサージョ・アクートは非常に重要なものであり、これのない歌はいくら声量があっても、素人っぽく聞こえ、また寿命も早く、声が揺れだし、高音が出難くなってしまいます。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 20:44:58 ID:gKesv7oV
コピペ乙

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 06:40:29 ID:SvLCZva+
で結局、オンゴー・オーニは何を表してるの?

コンポ1とか2とか3とかマンモスの墓とかは意味がわかるんだけど
さっぱりです。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 15:17:31 ID:9C2WxCpc
>>53 フィンランドのヨーイクに触発されて書いた
呪い歌・・・って、とびらに書いてなかったか?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 01:42:14 ID:7kDtWRYn
>>8>>18>>22
今鈴木輝昭やってます…「日々あたらしく」「冬はあまりに」等

ちょっとめげそう(´・ω・`)

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 02:32:21 ID:eliq6Z2o
「女に」

定演で演奏する予定だったのに直前まで楽譜が届かなくて焦った。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 18:37:10 ID:b2oKbeqn
一週間前に届いたとかね

本番までに練習が3回しかないのに
今から譜読み?見たいなこと
あった

私のばあいは池辺の曲だけどね

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 19:43:18 ID:6k0nZYpq
森の狩人アレンに1票

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 00:09:01 ID:tgyeHS1B
>>55
鈴木輝昭はね・・・最初くじけそうになるよね。
でも音が取れて、全体の構成がつかめるようになってくると、がぜん
おもしろくなるよ。
すごい作曲家だ、と思う。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 21:17:34 ID:F6zPodYg
鳥の歌 フランス語暗譜

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 22:20:16 ID:QJtTwIWA
>>55
ガンガレ。私もここ最近輝昭漬けだ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 23:16:02 ID:PAQSafD4
輝昭漬け

ヤナ響きだねぇ

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 07:12:11 ID:XglEgLfN
>>60
ジャヌカンの? それなら俺もやったw
でもいったん憶えちまえばむしろ歌いやすい部類じゃないかと

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 11:37:04 ID:E+9KZijj
>>54 J.マンチャルヴィのブセウドヨーイクが好きだなぁ。

>>55 コンクールで歌うためだけだとつらいかも。
   自分達が好きな歌もいっぱい歌えば問題ないさ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 06:20:25 ID:ZLzPBti+
てるてる は コンクールじゃなきゃ
歌う気がしない。
そうじゃないのかなあ?

好きこのんで歌う人がいるのかなあ?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 08:40:10 ID:/cHcRXfr
歌ってみたいけど、怖いな。
「愛」「原体剣舞連」「REQUIEM」…好きな曲はいくらでもあるんだが。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 10:40:18 ID:9rmsr0rg
新実徳英の「生きる」
松下耕の「Ave Maria」
NHK課題曲の「こんなにたしかに」

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 22:56:00 ID:7GRqtHzJ
「えをかく」が全然歌えなかった。
知ってる人居るかな?
音は取れたけどみんなで合わせるのが難しかった。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 03:33:05 ID:RZmFL1oo
三好晃「遊星ひとつ」

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 08:41:01 ID:Iya/Mry8
「遊星ひとつ」 って歌ってみたい。
「バトンタッチのうた」
あの途中でパートで拍子が違うところは
かんで無理矢理あわせるのかなあ?

指揮者も片方の拍子しか振らないだろうし

それにしても組曲どれもいいうただよね。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 22:47:34 ID:Ek9kC9Nd
>>65原体剣舞連むちゃくちゃカコイイ!

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 19:27:59 ID:tHgfqRlW
age


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 20:28:13 ID:PjdJUfXP
邪宗門秘曲

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 20:38:37 ID:jZ2gFuVP
このスレ、
鈴木輝昭大人気だねυ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 20:51:18 ID:mNnUqWBC
υ

これ何?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 07:40:41 ID:0UgntvU5
祈りの虹が自分の中ではナンバーワンに難しかったです。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 07:33:07 ID:WbZy9tz+
内容:
「不眠」(in 新実徳英「幼年連祷」)
10年以上前、高校の合唱部でやったんだけど、黄色い嵐が勝手に…の
あたりで皆大混乱。

あと、「海の詩」の中の、シーラカンスがどうこうってやつ。
歌そのものというより、(演奏会でやったので)水の入ったコップなど、
道具をステージに持ち込むのが難しかったw


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 11:32:54 ID:/BfdoU7u
林光の「もういいかい?」ってやつ。
わけわからんかった。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 20:47:35 ID:GhekZSUd
鈴木輝昭の「遠野幻燈」
あんなもんパーカス持って歌えるわけねぇ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 00:16:40 ID:gBtyDFH1
コップのぶくぶくはマイクがないときびいですか?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 00:20:24 ID:Tc8lGqu9
シーラカンス? あれは自分がやった時は、マイク使ったなあ。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 22:04:21 ID:wGC+36nI
>>79
NHKの子?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 23:01:57 ID:8/6VC9Rg
君が代

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 23:35:19 ID:6qpbldvq
>>82
別の団です。
「歌った」というより現在進行形で「歌ってる」かな。
1曲目の半分まで音取った時点で既に団員のほとんどが orz って感じ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 01:09:59 ID:NeMlAs70
地上に(の?)平和。
大学1年の時にやったが全くもって気持ち悪い音で終わったorz

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 02:05:16 ID:M7kKjW5U
そのひとがうたうとき、より「あい」

無調ってなんだ?難しかった・・・最後まで理解できなかった

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 11:13:42 ID:+5PJBGqJ
>>86
作曲者直々にこういう曲にしたわけ(?)を聞ける機会があったんだけど、
内容を忘れちゃったorz

でも妙に納得した覚えはある。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 12:21:25 ID:2NnkGoFC
「あい」は無調じゃないだろう。
ちゃんとハモルぞ。
一応歌ったことある。

85はdona nobis pacem か?
ひょっとしてカノン

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 12:48:15 ID:efPjarPu
「血の花」が難しかった・・・

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 18:42:01 ID:lcRpbHjS
「風の馬」
人喰いアビヨヨってなんだよ!

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 18:58:46 ID:xeMSqR3j
>>85
シェーンベルクの曲に、確かそんなのあったよね。
気持ち悪いって言葉で、一番に思いついたけど。

風の馬は、聴く分にはええ曲やなーと思います。歌いたくないけど。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 01:15:49 ID:6m86fN3v
>>84
2曲目が山場だ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 10:45:07 ID:sKae8IXu
千原英喜作曲の「銀河の序」…
1・2・3とある組曲なんだけど、前三曲全部やった時には
死ぬかと思たorz

>>66
原体はかなりしんどい。
しょっちゅう拍子が変わるし和音もいかにも現代的なんで
体で覚えていくしかないw
ここが何拍子、とか考えてるとついていけなくなる。



94 :きてぃー:2005/06/22(水) 20:15:01 ID:j+DfVJi9
鈴木輝昭先生の曲はムズかしいですよね!!  
「女に」、「森へ」・・・
いろいろと歌いました♪♪

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 21:38:48 ID:ws54X4Wn
狩俣ぬくいちゃ。歌より手拍子とか難しい

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 21:38:58 ID:ws54X4Wn
狩俣ぬくいちゃ。歌より手拍子とか難しい

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 05:56:47 ID:ZfTeHmZb
ぬくいちゃは難しいねw

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 16:46:19 ID:Lykb4Ahy
風の馬は男声合唱の曲だけやったけど楽しかったよ

人食いなの?

狩俣ぬくいちゃ。たのしそう

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 21:30:43 ID:IF44i+il
難しいとは言いがたいけど、色々と苦労した曲は「WaterNight」
「縄文」とかもかなり苦労したなぁ…。

あと宗教曲は様式を考え出すと吐き気がしてくる。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 21:23:43 ID:Z1sN9QnB
狩俣ぬくいちゃ。

初めて聞いた時、8パートに分かれる所は本当に出来る気がしなかった。
ノってくると足踏みが激しくなるしw

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 23:31:25 ID:2eKtazKj
混声合唱組曲「天の瑠璃」より
紗・宴


校内合唱コンクールで歌った‥
コンクール大賞いただきますたww

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 01:19:07 ID:Acjv6GJ7
「Ave Maria」
レガート難しい…。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 16:37:37 ID:iD698iMk
「Ave Maria」
だれの?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 17:05:17 ID:HeLDT6Rd
うたよ
おーまいそーーるじゃー

105 :105:2005/06/25(土) 17:48:21 ID:qQ6EQdlE
水野修孝男声合唱のための「カオス」これにつきる。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 18:22:26 ID:ULXL8WYU
俺、鈴木輝昭は「誕生祭」しか歌ったこと無いけど、
>>8>>18>>22>>55>>74>>79>>94あたり見ると、やっぱり難しいんだな・・・
あの曲だけは最後まで良さが分からず好きになれなかった・・・

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 19:10:50 ID:Acjv6GJ7
>103
Jacques Arcadelt
ジャック アルカデルト…でいいんかな、読み方。違ったらスマソ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 20:59:40 ID:ivZ0EkLJ
混声合唱組曲「地平線のかなたへ」より『二十億光年の孤独』
アポリ・ネールの詩による四つ無伴奏混声合唱組曲「白鳥」から『露営のともしび』
『夜』
『44わのべにすずめ』
「地球へのバラード」より『夕暮』


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 22:50:40 ID:0un2jFOP
 高2の時、合唱経験者がいないクラスでやった木下牧子作品「方舟」は厳しかった・・・。
変拍子だし、テンポも途中でかなり変わるし、、歌の入りもほとんど裏拍だし、
コンクールで償取るレベルの伴奏者が転調後のスピードじゃ早すぎて弾けないほどの
殺人的伴奏。一週間くらい練習した伴奏者が即腱鞘炎気味になったくらい。
 指揮者も5/8拍子を2.3に分割して振るなんてことを素人なのにやってて、、大変だった。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 23:03:05 ID:mpA2zz0/
方舟懐かしい。
高1(一年目)の時の夏中この曲ばかり練習してました。
先輩や先生に付いてただがむしゃらに練習しまくりでしたが
この曲のおかげで合唱って楽しいなぁと思う事ができたと今でも思います。
またあのメンバーで歌いたいなぁ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 00:50:20 ID:jCo8NCMQ
つまらん指摘だけど、方舟は4/5拍子ですな。>>109
合唱経験なしだときづいでしょうね、あの曲は。(経験者でも難しいけど)
変拍子やテンポの変転は他の曲でもあるけど、
合唱慣れしてるから難しく感じないんだろうなあ。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 00:52:17 ID:4VBC+dMN
>>111
4/5ではなくて5/4ではなかろうか

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 01:21:06 ID:ItyC1LOp
>112
ですね。ツンツンタンタンタン ツンツンタンタンタン・・・

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 23:03:59 ID:39rFiTo2
慣れてくると、あの5拍子の中毒になります。
方舟は、一応ずっと5/4拍子のままだから良いけど、
コロコロ拍子の変わる曲は、かなり厳しい。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 23:25:35 ID:iPi6CLRM
高校2年でつ。少し前まで部活で、組曲「蝶」を歌ってました。
難しかった…

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 11:55:50 ID:gQWbCr5w
>>97
狩俣ぬくいちゃは、狩俣「ぬ」くいちゃって意味。ぬは〜のって意味。くいちゃは歌って意味

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/29(水) 23:09:31 ID:Sfgj6/tP
子供の頃、聖歌隊で歌ってた「アレルヤ」
ヘンデルのハレルヤじゃなくて、あー、あぁれぇるぅやははははははは(ry
ってやつ。
聖歌隊、楽しかったなぁ。また賛美歌が歌いたい。もうクリスチャンじゃないけど。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/29(水) 23:18:21 ID:AB9PO3D3
多分、かなりキツイです…
Tir na nog 1/2(ティルナノグ)各パート3つにわかれてその中でさらに上下…;
計12パートがまったく違う音をうたうのです…
機会があったら、CDや楽譜をごらんアレ。
出雲一中が全国大会で歌った曲です。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 00:03:56 ID:3iBhHeE0
>>118
12パートが違う音を歌うこと自体は、そこまで難しくないんじゃないかな?
人数少ないと大変だろうけど、12パートという構成自体は珍しくないと思ふ。
何となく思いついたのは、地蔵礼賛(鈴木憲夫)とか。

聴いた事ないから知らないんだけど、タリスの40声のモテットってホントに40声あるんですか?
楽譜とかどうなってるか気になって眠れません。教えて歌ったことのある人!

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 00:55:51 ID:e7iXgpz2
>>119
ホントに四十声ですよ。
五声×八群です。

歌い手用の楽譜は、1・2群用〜7・8群用までの4種類あります。
例えば1・2群用は、1・2群は普通に(パートごとに)書いてあって、
他の群は一行にまとめて書いてある。
A4版だったと思いますが、一つのページに一行しか書いてない。
見開きで、真横にどんどん見ていけばいいんですが、
分からなくなると困るので、蛍光ペンで印をつけてました。

全部書いてある楽譜は、確かA3か、もっと大きかったかもしれません。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 02:06:54 ID:SE0HbhtL
三善晃『風見鶏』

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 17:04:54 ID:RarqbmbH
>>120
その「タリスの40声のモテット」って、18世紀あたりの作品かなにか?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 17:15:14 ID:Mvs0M3S6
>>122
もっと前。ルネサンスだっぺ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 17:36:05 ID:RarqbmbH
へえ〜。サンコス!

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 21:25:46 ID:2QuD0tKh
厨房の頃に歌った「遠い記憶」が一番難しかったダメポな漏れが来ましたよ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 21:44:14 ID:uu8KvW2l
「遠い記憶」と聞いて「あのカノンがね…」と思った自分にとってその曲は遠い記憶にあるみたいだ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 01:15:39 ID:Eva3i4aV
男声合唱版「あしたはどこから」
トップテナーだったんだが最後のAの連打は死ねる。
あとベースが総崩れ。
曲は勢いがあって好きなんだが。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 01:10:26 ID:+EPbjYWp
失礼します。
合唱(仮)板自治スレの者ですが、
現在下記の日程・スレッドで、
合唱板の名無しを決める投票を行っております。

fusianasanもコードも必要なく、
ルールに沿って書き込む書き込むだけなので、
是非とも一票よろしくお願いします。
ID判定だからといって毎日投票は控えてください。

質問等ありましたら、投票スレ、名無しスレ、自治スレにてお
願いします。
スレ汚し失礼しました。

合唱(仮)板名無し投票所
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1120761301/
絞り込み投票:2005年7月10日(日)0:00 〜 2005年7月16日(
土)23:59
決選投票: 2005年7月17日(日)0:00 〜 2005年7月31日(土
)23:59

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 13:29:37 ID:ibhodiMr
三善晃 いのちのうた 演奏16分間orz

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 20:45:05 ID:9+i0djH7
鈴木憲夫「雨ニモマケズ」

テナーセカンドの第一声がトップに食われて、うたえない・・

131 :りりん ◆JgRirinbPM :2005/07/11(月) 20:48:59 ID:X1DPYho8
混声合唱組曲「詩の歌(うたのうた)」. 三善 晃 作曲

・・・コレはともかくとして、創る会の創りたいものがどんなんか理解に苦しむ…
凡人には入っていけない世界なのか・・・

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 21:18:38 ID:xQZqRdlq
>>120

以前大聖堂で歌った時、最初のソプラノ(1人)がどうしても途中で音が上がってしまうので、
指揮者がやむなく半音下げて、それで何とかなった。
その時の並びは2群ずつの十字隊形で、指揮者は聖堂の真ん中でくるくる回りながら指揮してた。
曲自体はそんなに難しくないけど、振る方は大変だなぁ、と思った。

あの時の音源は、誰かがここで紹介してたけど、たぶん今月中に消える予定。
しかしどっから出回るんだろう・・・? これ、その時の団員しか知らないはずなのに。

ttp://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1119371645/3

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 02:05:45 ID:C4wli8Jb
中学時代「流れゆく川」を歌った。

本番、男声が暴走した OTZ

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 16:24:26 ID:hU+Z6Eo/
ブラームスのドイツレクイエム
全部歌いました。暗譜するのが大変でした。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 19:26:08 ID:HXfQ6zn1
荻久保せんせの『しゅうりりえんえん』

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 00:34:24 ID:0c3w21KT
パレストリーナのBenedictus。女声三部。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 11:52:14 ID:+/aggGIh
親知らず子知らず

138 :119:2005/07/15(金) 00:10:31 ID:cxYsc7nj
遅レスですが、>>120さん、ご教授有難うございますた。

挙げてなかったから、ここで挙げときます。
第九。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 21:25:39 ID:X7CO6M9c
組曲「都会」(作曲 中田喜直)
 ガクチュ−の時、卒業記念演奏会で全曲やりまちた。
歌詞の意味がサパーリ掴めんし、ただ流れに乗って夢中で
歌っただけ。達成感なぞありまてんでちた。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 21:50:22 ID:nWnJhoMv
いい曲だが、お子ちゃまが歌う歌詞ではない罠

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 12:19:10 ID:w8lAY2rV
リゲティのレクイエム
音も大変だったけど、リズムが
同じパート内で、左が4拍子、右が6拍子で動いている時に、
自分たちは5拍子で同じ歌詞を歌う
途中、何度逃亡してしまおうと思ったことか…
本番終わった時には泣けたよ、マジで


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 18:10:58 ID:HzbRcPLc
高田三郎「ヨハネによる福音」の三番「父よ」

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 02:05:13 ID:3YLszr0e
典礼文より、コダーイ作曲
「天使と羊飼い」
3部構成で、2パートに別れたり3パートに別れたり最後は8パートに。
アカペラの曲だったから曲完成すると凄い気持ち良かった

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 02:09:15 ID:2mCZf3Ac
権代敦彦
「Axis Mundi-to The Sky-in Excelses」

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 03:29:58 ID:tpitEFw8
合唱始めて数ヶ月での体験。

鈴木輝昭「竹林孵卵」

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 08:00:49 ID:QkqCB1B8
中田の「昇天」だろ

147 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/20(水) 12:58:34 ID:nMH1QF6Q
ウチも「天使と羊飼い」歌った。すげぇ好き(^-^)♪

148 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/20(水) 16:20:53 ID:UiKEZbmQ
男声合唱組曲「閏」全部。
ソロとコーラスの掛け合い部分が辛い。
あと三曲目のあの指示にやられたわ。

149 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/20(水) 16:52:52 ID:7t0AgJuN
↑気になる

150 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/20(水) 23:40:31 ID:Gvfje7H3
「サバンナの風」!!!
ピアノも難しかったでつ(≧ω≦)
歌詞おもろぃし。。

151 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/21(木) 01:54:11 ID:Np1AGeO8
>>148
でも越中はいい曲じゃね?なんか臭ってきそうでw

152 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/21(木) 02:42:54 ID:5VuOw7JK
曙。
マジ死ぬ…でも終わった後に込み上げてくるものがあった。

153 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/21(木) 03:04:48 ID:L33H2ap8
どの曙ですか?

154 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/21(木) 06:50:27 ID:U1qLvOTu
突然の宣伝失礼します。この機会に第九をやってみませんか?現在合唱がかなり不足しており急募中です!
本番参加まではいかなくとも、毎月数回開催している練習オフだけでも是非覗いてみてください

□ 2005年9月24日(土) 2ちゃんねらーが ベートーヴェン交響曲≪第九≫番全楽章 やります!
│ 合唱全パート・ソリスト・Vn.Va.Vc.・裏方さん激しく募集中!(そのほか絵師や練習ピアニストもホスィ…(゚Д゚;))
| - - - 合唱は初心者でも相談次第でok。
│ 詳しくはこちら→http://roo.to/clapro2ch/
| 本スレは→http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1119789841/l50

155 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/21(木) 07:48:41 ID:rn8iQat6
課題曲で『サッカーによせて』『通りゃんせ』をセレクトしたのに
賞を取ろうとがんばって指導していた音楽教師はどうかと思うんだが。

『サッカーによせて』にどーやって気持ち込めろっていうんだよ…
ある種ムズカシイw

やっぱ『さくら』が好きだな…。。。

156 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/23(土) 10:59:08 ID:AX5oATWH
>>70
あそこは、バリトン・バスは同じリズムを刻んでるだけだから、我が道を行けばいい。

157 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/25(月) 20:37:41 ID:0KcKp311
アルヴォ=ペルトの「マニフィカト」。
いっぱい練習して完璧に音取りしたはずなのに
歌ってるうちにみんなどんどん迷い道へ…。


158 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/28(木) 10:40:25 ID:Wl37+JOG
>157
6小節だったか7小節だったか息継ぎなしで歌わないといけないし、
ずっと同じ音だけなのに終わってみたら半音下がるし。
「マニフィカト」って限界に挑戦?みたいなところありますよね。
 
私は「メサイア」。
メリスマが、それでこれも一息?死ぬかと思った。


159 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/28(木) 21:51:31 ID:eX+m+HrY
にしむらあきらのすみしよに

160 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/28(木) 21:59:23 ID:dJYITmHi
155>>
【さくら】ってどのさくらですか?


(アンカーの付け方分からないです…スミマセンorz)

161 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/28(木) 22:44:36 ID:8rwbyL0h
これから歌う「木琴」が難しそう…。
今までで一番苦しかったのは「草原の別れ」と「大地讃頌」かなあ…

162 :さりぃ:2005/07/28(木) 23:14:00 ID:IHMEf/cs
「Ave Regina Coelorum」
スペルあってるか不安ですが。
去年の全日本合唱コンで、自由曲に歌いました。
女声合唱で6部プラスソロの曲です。
今手元に楽譜が無いので、作曲者忘れてしましましたが…
すっっごくキレイな曲で…
クラスタばっかで苦労しましたが…
詳しくは去年の全日本合唱コンの結果(東北大会)を見てください!
(M岡N高です)

163 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/28(木) 23:26:25 ID:IHMEf/cs
私も鈴木輝昭先生の曲はやっぱり好きじゃない…。
こんくーるで鈴木先生の曲歌う学校結構あるけどスキになれない…。
すごく実力がある学校が歌いますよね!
すごいなーって思いますが、心に伝わるものがあまり無い感じがします…。
だったらパレストリーナなどなど心にグッとくる曲を各学校の特徴をだしながら歌ってほしいものです。


…と高校生が言ってみたりw
でも本気

164 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/28(木) 23:49:11 ID:rHpF0E4V
>>163
音楽経験などで好みの曲は変わってくるから、今はいろんな曲を聴いてみて。

165 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/29(金) 00:12:48 ID:X2Ix23AR
つ 親知らず子知らず

166 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/29(金) 01:05:34 ID:WQhp7cgN
>>162
四月に演奏会でやりましたよー
きれいですよね。アベ・レジーナ

すごく綺麗で大好きです。
ソロも上手だったし…。
うちでもNコン候補曲でしたよ
風になりたいと組み合わせが悪いのでボツになりましたが

167 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/29(金) 01:23:02 ID:j+i3BJDb
中学生の頃に歌った、「夢みる」をやたら難しいと思った記憶がある。

168 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/29(金) 08:26:14 ID:DRtaydw9
>>163
何をどう感じるかは人それぞれだからね。
自分の意見ばかり押し付けようとするのはどうかと思うよ。

169 :さりぃ:2005/07/29(金) 19:20:41 ID:prkNlk8S
>>166
本当キレイですよね〜
練習中感動してよく泣いていましたワラ

170 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/29(金) 19:35:15 ID:c2z8/ADl
自分も高校生の頃は鈴木輝○の曲好きじゃなかったし
高校で歌うとこもその演奏はどうかなーとか思ってたけど
今はそんなに嫌いじゃない。
それどころか福島勢の演奏はかなーり好きになった。
逆にパレストリーナみたいにぐっとくる曲を
なんとなく歌う高校の方が聞いてて飽きるかな。
演奏を曲で判断しないようになればもっと視野が広がるかもね。

でも、「課題曲は日本語だけにして」とか「外国曲はつまらない」とか言う中高生が多い中
「パレストリーナがいい」という言葉が現役高校生から出たことをおばさんは嬉しく思いますw。
>>164さんの通り、今はいろんな演奏を聞いてみるといいんじゃないかな。

171 :さりぃ:2005/07/29(金) 20:23:28 ID:prkNlk8S
そうですね、もっと視野を広げてみたいと思います。
アドヴァイスありがとうございました。

172 :さりぃ:2005/07/29(金) 20:25:22 ID:prkNlk8S
163も私でしたw

173 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/31(日) 00:22:36 ID:1GNnqGnr
斎太郎節を高校の時の学校の合唱祭でやったけど
すごく難しかった。知らない間に半音以上音ずれてたりとか
ザラで練習してるときは完成しないんじゃないかと泣きそうになった。
まぁなんとか形になって今じゃいい思い出だけど。

174 :名無しさん@名無し投票中。:2005/08/01(月) 16:45:50 ID:mJ8LJgnL
多治見少年少女合唱団がクセナキスを歌っていたけど、あれが一番難しい児童合唱曲じゃないかなあ??
あれよりむずいのってある?

175 :名無しさん@名無し投票中。:2005/08/01(月) 22:09:18 ID:tv0KIJDR
大地讃頌
http://www.pika62.com/daichi.MID
つらいよこれは

176 :名無しさん@名無し投票中。:2005/08/01(月) 22:18:23 ID:IBtFU/K3
>>175
何がつらいの?


177 :名無し讃頌:2005/08/05(金) 19:59:44 ID:ivhqcsDD
中学の時、マジャール語だのハンガリーのヤツだのばかり歌わされてましたが、何か?

178 :名無し讃頌:2005/08/05(金) 21:19:05 ID:M7dvICbV
私もマジャール語の曲を歌ってました。
大地讃頌はあんまり好きじゃありません。
一番難しいのは、ミクローシュコチャール作曲の「オーロラ」
某高校コーラス部が歌ってましたが。
あのコーラス部だから歌えたのでしょう。


179 :名無し讃頌:2005/08/05(金) 23:15:20 ID:qTMiDohT
>>133
亀だけど漏れも中学時代「流れゆく川」合唱祭で歌った。
結果も同じく男性パートが撃沈(後で録音CD聞いて始めて知った)
それは聞けたものじゃなかった。聴衆もそう思っただろう。

・・・今思えば聞く先生全てが合唱祭直前の方に誉めてくれるのは建前なんだな

180 :名無し讃頌:2005/08/06(土) 09:21:36 ID:Q6rDa5ip
>>177
ハンガリーの作家と言ってもイロイロだと思うけど、
コダーイは、きれいな音だし和音がわかりやすくてよいと思う。

181 :名無し讃頌:2005/08/06(土) 11:53:48 ID:KY00ke2Q
177の漏れでつ。

ミクロシュコチャールもコダーイも歌ったが、ハンガリーのやつとかって皆好きか?
漏れが思い出に残ってる曲は花、キリエ、ジプシーチーズ、カンテムス(?
とか

182 :名無し讃頌:2005/08/06(土) 12:30:49 ID:XI5MVzj2
信長貴富「混声合唱とピアノのための もし鳥だったなら」より
U 僕のなかを掠めるものは

これ知ってる?とってもいい曲なんだけどね。
いろんな意味で衝撃的だった。

183 :名無し讃頌:2005/08/06(土) 21:34:22 ID:BunVaRjr
カライ作曲「コダーイの記念に」
マジャール語ってなんじゃい!とか音が気持ち悪いとかで自然に歌えるまでにかなりの時間を要した。呪文唱えてるみたいだし。
ソプ2だったからどうなっても不協和音で、その当時不協和音のよさがわからなかった私は練習中に切れそうになった。
今思えばこいつのせいで合唱の楽しさを知っちゃったんだなあ。

184 :名無し讃頌:2005/08/06(土) 23:43:23 ID:z6Q6aLY8
洋楽だけど[This Little babe]って曲、
ラテン英語早口で難しいけどすごい迫力だよ

185 :名無し讃頌:2005/08/07(日) 00:13:13 ID:ripYiKgP
>>184
漏れも中学生のときにやった。決まるとかっこいいな。

186 :名無し讃頌:2005/08/07(日) 03:05:24 ID:FH9BrmTO
『カオス』難しかったよ

187 :名無し讃頌:2005/08/07(日) 16:15:29 ID:wp9dnuR2
蒼鷺

188 :名無し讃頌:2005/08/09(火) 15:52:15 ID:UmGRqeCp
『俵積みうた』
中学んときコンクールでやってすごいむつかしかった記憶ある。

189 :名無し讃頌:2005/08/14(日) 01:43:44 ID:dFa2wpN5
厨三の頃歌った「河口」。
ありゃソプラノ辛いよ。

190 :名無し讃頌:2005/08/14(日) 02:42:15 ID:vKFZflpp
女声だけど、高嶋みどりの「あなたが歌えと命じる時に」
音もリズムも大変!

191 :名無し讃頌:2005/08/14(日) 04:30:14 ID:MFmSV9Y9
三善晃の「レクイエム」…日本最強の合唱団「東○」との合同演奏にて。合唱というかなんというか…でも文化庁の芸術祭で賞ももらえたし、東フィルさんとも共演できたし、いい経験になりました!

192 :191:2005/08/14(日) 04:38:48 ID:MFmSV9Y9
宗サコンの「縄文」…ハッハ シンシン ハッハハハ ハッハハハ ハッ ハッ ハッ ←間違えて4回やっちゃう人が多発。本番無事でよかった…

193 :名無し讃頌:2005/08/14(日) 09:27:39 ID:jLvhba7Q
>>192
ナカーマ、どこのパート?当方男声ハイセカですが、大学で合唱始めて最初の演奏会で縄文は拷問に近かった。
高校までプログレロックバンドでベース弾いてたからああいう曲は大好きなんだが。

194 :名無し讃頌:2005/08/14(日) 09:56:00 ID:wBhd6r/X
50人で行うカエルの歌の輪唱
一人一人B度づつ音をずらして入っていくのには死んだ
(最終的に全部の音が聞こえてくるから)

195 :191,192:2005/08/14(日) 17:00:01 ID:N8wS/lVt
>>193
同じく合唱初年度にて…拷問ですね。
でも今はやみつき(笑)
パートはハイソプです〜

196 :闇の騎士:2005/08/14(日) 17:03:45 ID:R2QEaQeX
四季のソネットより春
蝶の谷
ですなぁ…

197 :名無し讃頌:2005/08/14(日) 21:56:36 ID:n9Jyp8LY
曙が一番難しかった。。。と思う(・・)

198 :名無し讃頌:2005/08/14(日) 23:54:37 ID:sODqxkFz
>>194
それはすごい。

199 :名無し讃頌:2005/08/15(月) 00:04:56 ID:WOAfPUf8
をとこ・をんな

200 :名無し讃頌:2005/08/16(火) 20:40:48 ID:fxnEHgWK
『ミッカワルタリの詩による組曲』

201 :ピンチ;;:2005/08/16(火) 21:17:06 ID:jDT4a40l
お願いなのですか、Mass for 3 voices 「Sanctus」をダウンロード
できるところないですか?突然ピンチヒッターで指揮をしなければ
ばならなくなりました><。CDは今からだと間に合わなくて・・・

202 :名無し讃頌:2005/08/16(火) 21:20:45 ID:nFQqt92j
>>201
とりあえずスレ違い。
スレッドを立てるまでもない質問合唱板Part1
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1115602598/
ここらへんへ。

203 :ピンチ:2005/08/16(火) 21:24:00 ID:jDT4a40l
ありがとうございます。あせってしまいました

204 :名無し讃頌:2005/08/18(木) 13:33:29 ID:EYkl9fEg
ase

205 :名無し讃頌:2005/08/18(木) 15:54:40 ID:IhxFzU/e
>>197
禿同。

206 :新の合唱オタク:2005/08/18(木) 17:11:41 ID:EJaCIVWN
合唱人は、おろかな人間の集まりに成り下がってしまった。
ろくに音楽わかってなくても
音大いけるし、合唱部でいばれるし。
まいったね。
明智君

207 :名無し讃頌:2005/08/18(木) 20:05:06 ID:26ukhE6g
鈴木輝昭「きもち」
4分音符=144で16分音符は口回らん。

208 :名無し讃頌:2005/08/20(土) 06:29:41 ID:RliBFa/E
新実徳英「常世から」…歌自体というか、パトリしてて練習しづらかった。

209 :名無し讃頌:2005/08/21(日) 23:03:56 ID:aedCrqcR
>>208
同じく!!パー練ぐだぐだで終わったさ。

210 :名無し讃頌:2005/08/23(火) 04:05:32 ID:F6STr7cS
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r17053762

211 :名無し讃頌:2005/08/23(火) 08:20:41 ID:TWf56CxC
バッハのモテット3はむずかった・・・。

212 :名無し讃頌:2005/08/23(火) 09:03:25 ID:1iZF/lQ1
>>211
1番にくらべれば楽だよ。

213 :名無し讃頌:2005/08/24(水) 00:18:43 ID:PVucg2Ir
「カルミナ・ブラーナ」
吹奏楽部といっしょにやって氏んだ

214 :名無し讃頌:2005/08/24(水) 03:34:37 ID:RQ/k5zYg
交聲詩「海」

215 :名無し讃頌:2005/08/24(水) 03:41:33 ID:RQ/k5zYg
ニーミの「祈りの虹」

216 :名無し讃頌:2005/08/26(金) 14:58:28 ID:0IwfDfZY
マーラーの「千人の交響曲」
ほんとに千人ぐらいいて氏ぬかとおもった。

217 :名無し讃頌:2005/08/28(日) 21:29:00 ID:d7P8+2dS
マツケンサンバU

218 :名無し讃頌:2005/08/30(火) 15:29:53 ID:Oc/6g9nR
西村朗「水の祈祷」
つらかった…


219 :名無し讃頌:2005/08/31(水) 02:01:34 ID:WJWod1DD
Rシュトラウス「いちにち」

220 :名無し讃頌:2005/08/31(水) 20:13:04 ID:xt3YT11Y
バーバー アニュスデイ

221 :名無し讃頌:2005/08/31(水) 21:21:48 ID:YSyExEFX
バルトーク「カンタータプロファナ」

糞ほど難しかった

222 :名無し讃頌:2005/09/02(金) 11:45:52 ID:nE80jd9a
「五つのピエタ」

作曲誰だったけか。

223 :名無し讃頌:2005/09/02(金) 11:47:00 ID:OHm1ldib
>>222
間宮芳生

224 :名無し讃頌:2005/09/02(金) 14:17:11 ID:nE80jd9a
さんくす。
「コンポジション」もだよね。

マジで氏ぬかと。

225 :名無し讃頌:2005/09/02(金) 14:21:30 ID:itpLWqIy
ショスタコ「十の詩」

226 :名無し讃頌:2005/09/03(土) 22:44:34 ID:7pl7uluS
鈴木輝明【森へ】2Sence

…息詰まったよ…

227 :名無し讃頌:2005/09/06(火) 19:47:50 ID:A6OHCPSz
十字架の島。難しい。
練習してるけど
うちのクラスの人は(中3)声が幼いから困った。


228 :名無し讃頌:2005/09/06(火) 22:48:49 ID:2cwgvYV9
三善晃 「どんぐりのコマ」
後半がメチャクチャツライ・・・

229 :名無し讃頌:2005/09/07(水) 19:31:00 ID:uR0haRdv
ラベル「ダフニスとクロエ」


230 :名無し讃頌:2005/09/07(水) 19:58:09 ID:nq16OKEU
>>228
同じく「どんぐりのコマ」「砂時計」
確かに後半つらいけどいい曲だよねー


231 :名無し讃頌:2005/09/07(水) 19:59:43 ID:GbdPc3hu
三善晃「鳩」

232 :名無し讃頌:2005/09/07(水) 22:08:57 ID:Jd9ouOX9
いつかのNコン高校課題曲、三枝茂彰「また、あした」
歌ってしまったんですよ中三の音楽会で。。。
中学生が歌う曲じゃない。ソプラノとかテノールとかピアノとかヤバイ。

233 :名無し讃頌:2005/09/26(月) 22:27:51 ID:6SHirYw7
シベリウス『交響詩フィンランディア』

高校3年の合唱祭で、言語で歌った。フィンランド語。
「すぃーぬんぺーぃべすこいたー」って何だよ。
曲は綺麗で大好きなんだけど。

234 :名無し讃頌:2005/09/26(月) 23:31:45 ID:WqZ78KTF
ものすごい昔の話で失礼、>>119さん
歌ってないけど楽譜は持ってます。
ハッキリ言って巨大です。
新聞みたいに床の上で広げて見るのがラク。
>>120さんはF県の方かな?

235 :名無し讃頌:2005/09/27(火) 17:17:03 ID:qokcbHhq
233です
×言語 → ○原語     すみません

236 :名無し讃頌:2005/10/01(土) 23:08:31 ID:zBMX5u1R
あげ

237 :名無し讃頌:2005/10/01(土) 23:38:57 ID:nWo02ZHa
伴剛一「起てよお前は朽葉でない」

238 :名無し讃頌:2005/10/17(月) 23:18:36 ID:ESTThM++
アカペラのさくら(武満徹編曲)

テノールで440Hzまで出すのはきつい

239 :名無し讃頌:2005/10/18(火) 01:07:43 ID:F2QYVHEi
Hi-Cの6度上の?

240 :名無し讃頌:2005/10/20(木) 00:11:01 ID:RqSJD1WA
グレゴリオ聖歌かな。

ネウマ譜読めない・・・orz

241 :名無し讃頌:2005/10/20(木) 01:10:20 ID:wHaQJNaJ
>>239
そりゃ880。

242 :名無し讃頌:2005/10/20(木) 09:40:32 ID:DRhiCk7U
女声だったら、西村朗「青猫」。
譜読みしていると調がわかんないから吐き気が。
歌詞もねぇ。

混声は、いろいろあるなぁ。
マリー・シェーファー「マジック・ソングス」
基本的には楽しいんだけど、アルトがAsでソプラノのAとまぐわるところ死ぬ。
(そういう意味では、バーバーのAgnus Deiも。)

プーランクのG−dur

千原英喜「あちめのわざ」(誰かずっと前に出してたよね?)
初めて音程がつくのが2ndコーラスのアルトなのさ。
油断すると半音高く出てしまう・・・。

243 :名無し讃頌:2005/10/20(木) 13:36:50 ID:yf/1jaIL
モンテヴェルディのZeffiro torna とかかなぁ。
あとはフォーレのレクイエム(全部)。あれは長いだけか。
うち、混声でした。

244 :名無し讃頌:2005/10/20(木) 14:15:38 ID:pxZ+omlF
フォーレクは短い

245 :名無し讃頌:2005/10/21(金) 23:09:48 ID:UqV2Sln6
葡萄の歌だな
夏のコンクールの時に銀賞とった♪
うちコンクールに出たうち人数が1番少なかったのだがね^^;

最初はこの歌にはかなり笑わせていただいたり・・

246 :名無し讃頌:2005/10/27(木) 23:13:24 ID:Yl1s04g/
中一で「知った」を歌わされた。
ありゃキツかったな・・・
あの年齢だったから他の組は明るくて単調な曲ばっかだった。
だから、中間発表会のとき「返せ返せ」の部分で笑われた記憶がある;;まあ金賞取ったから良かったけど
中二では河口をやった。私はピアノやったからまだ良かったけど
歌ってるみんなは本気で死にそうだったなぁ・・・

247 :名無し讃頌:2005/10/28(金) 00:02:35 ID:GVGhaSpt
三善晃の曲は、
転調と不協和音ばっかりで
難しかったなあ。
大学で合唱やってたころが懐かしい。
しみじみ。

248 :名無し讃頌:2005/10/28(金) 02:02:07 ID:WvJjpzrY
中学三年なんですけど、「その人が歌うとき」
が難しかったです。

249 :名無し讃頌:2005/10/28(金) 08:40:55 ID:v2AGT70D
「クレーの絵本」かなあ。
指揮者はやりたい曲でノリノリなんだけど、
こっちは必死でした。

250 :名無し讃頌:2005/10/28(金) 21:04:04 ID:fZWp3KEW
中2の時に「光葬」歌った。
わけわからんかった。1点差で全国逃したorz

251 :名無し讃頌:2005/10/29(土) 01:19:01 ID:w7/7QY3P
249は愛知県?

252 :名無し讃頌:2005/10/29(土) 08:11:40 ID:7b0DVb6C
追分節考・・・
客席を歩きながら歌ったのはしんどかった・・・
歌詞も覚えづらかったし。

253 :名無し讃頌:2005/10/29(土) 08:14:49 ID:gAwOFNUE
中1の「知った」
中2の「光葬」
ほんとかな?ねたじゃないの?

「そのひとがうたうとき」
は誰の作曲?

254 :名無し讃頌:2005/10/29(土) 12:08:24 ID:KjNY264G
>>253
ほんとうです。平成13年の九州大会で全国を逃しました。
代表になった2校は全国で金だったのですが、もしや>>252はその時代表になっら大野城市立平野中では・・・?
追分節考すごい

255 :名無し讃頌:2005/10/29(土) 14:25:28 ID:FScGf5gr
↑宮崎大学教育学部附属中学校

256 :254:2005/10/29(土) 18:16:04 ID:KjNY264G
そうでした。今は合唱やってませんが、テレビで見たりするといいもんですね。
ちなみに「教育文化学部」です。

257 :名無し讃頌:2005/10/29(土) 18:33:45 ID:v7eaXbOl
249は三重県です
学生時代の思い出です。

258 :名無し讃頌:2005/10/29(土) 18:43:11 ID:Cqtq4+u5
名づけられた葉

259 :唄歌唱詩うたウタ(゜∀゜)!:2005/10/29(土) 18:44:05 ID:4d5mMwjV
小6です。
一番難しかったのは 七色の輪の中に ですね。

260 :名無し讃頌:2005/10/29(土) 23:59:39 ID:3C01S0tB
中二で今のところは「遠い日の歌」
最後のとこで舌かみそうだった
あとは「栄光の架橋」
ソプラノの音が高かった

261 :名無し讃頌:2005/10/30(日) 00:19:48 ID:pZ12aPv7
大学2年の時に歌った「遠野遠音」。
技術以前に内容の世界についていけなかった…。
(シアターピースなのでやはり会場内を歩きました)

翌年歌った「じゅうにつき」の方がまだ歌いやすかったです。
信昭先生ごめんなさい。


262 :名無し讃頌:2005/11/12(土) 01:16:03 ID:jfNsSU8Q
中3で歌った、ひとつの朝。
最後のソプラノ、マジでなかった。


263 :名無し讃頌:2005/11/15(火) 15:37:00 ID:nPxphDoW
中学で中原中也
詩の解釈無理
でもって曲が三善
よくがんばったなぁ

264 :名無し讃頌:2005/11/20(日) 22:59:31 ID:MSoOo2wC
「景色がわたしを見た」。当方中2で今年歌ったんだけど、拍子がよく分かんなくて苦戦。
(その割には盛り上がりに欠ける歌だ・・・orz)


265 :名無し讃頌:2005/11/26(土) 15:49:17 ID:WSFGFhyV
わがまいるすと〜ん

266 :名無し讃頌:2005/11/26(土) 16:22:21 ID:RBnrCVlF
今年のNコン曲。
花と一緒

リア厨には歌詞の理解が難しすぎる

267 :名無し讃頌:2005/11/29(火) 03:59:48 ID:1gY/M8f7
アグレプタ

ハンパねー

268 :名無し讃頌:2005/11/29(火) 11:22:17 ID:x3WpJrjl
油豚に見えた。
ν速のやりすぎだな・・・

269 :名無し讃頌:2005/11/30(水) 07:21:58 ID:n0E0T0wj
三善晃「蜜蜂と鯨たちの譚詩」だっけ。(あいまいですみません)
合唱団が2つないとキツい曲。三善だから当然難しい和音、リズム展開。
Aの方をT混が歌ってくれたからまだ良かったものの(笑)

270 :名無し讃頌:2005/11/30(水) 07:41:44 ID:KdOZD9+F
中学んときに松下耕編曲の「赤トンボ」がパート分かれまくりで大変だった…。
ただでさえ人数が20人いなかったから余計一人一人がしんどかったのに、アルトの音が難しかった。あの時ほど主旋が羨ましかったことはない(笑)

271 :名無し讃頌:2005/11/30(水) 10:39:57 ID:K7R3Fbhf
>>269
蜜蜂と鯨たちに捧げる譚詩、か。
聴いてても全然理解できなかったw

272 :名無し讃頌:2005/11/30(水) 11:41:26 ID:L/aRiaQx
>>269,>>271
三善の曲としては、あれでもわかりやすい部類だったりする。

>>270
それはもしかして松下ではなく鈴木輝昭の編曲ではないか?
「愛唱歌抄 1」に入ってるやつ。

273 :名無し讃頌:2005/11/30(水) 20:50:08 ID:kiYS8lYc
>>271 そうだそうだ。ありがとうございます。
全国大会で歌ってるとこあるけど、1つの合唱団で歌うのには無理あるなぁと思います。
実は、蜜蜂の方の詩は結構シリアスなんですよ。紛争が背景にあったり。父を亡くしたヤンがどうたらこうたら。
普通に聴いてたら聞き取れないですけどね(笑)

274 :名無し讃頌:2005/11/30(水) 21:12:36 ID:HyFEkXTt
『名づけられた葉』っていう曲を中一の頃に歌った。

結局最後までよくわからなかったなぁwww

275 :名無し讃頌:2005/12/01(木) 19:39:05 ID:aBzAEeFE
鈴木輝昭の耳をすますΣ( ̄□ ̄)
ソプラノで喉がゃられますた

276 :名無し讃頌:2005/12/01(木) 20:00:06 ID:t0d7clu/
>>275
出雲一厨の子ですか?

♪いっちょうねんまえの うちゅうの
 とどろきに みみをすます

が、きついね。
fontecが出してるCDも、そこの部分が半音近く下がってる。
あそこさえよければ完璧だったのに。

277 :名無し讃頌:2005/12/01(木) 20:04:13 ID:aBzAEeFE
もぅ高校です
中学のとき歌ってくるしかた
そして練習わ果てしなく眠くなった

278 :名無し讃頌:2005/12/02(金) 20:57:15 ID:0Q0Vgzc8
>>271
「蜜蜂と鯨たちの譚詩」1回しか聞いたことないけど、いい曲だったけど
なあ。
合唱団がへぼかったのでは?あれは詞も曲もすばらすいよ。もう一度聞いてみて。

279 :278:2005/12/02(金) 21:14:30 ID:GrOYeNL5
>>278
2年前の関混連だった。指揮は西岡さん。

280 :279=271:2005/12/02(金) 21:16:53 ID:GrOYeNL5
・・・なんちゅーことをしてるんじゃorz

281 :名無し讃頌:2005/12/14(水) 21:16:51 ID:vNqspiUm
メサイヤのアーメンコーラス

ずっと「アー」といって、いつ「メン」っていうのか楽譜みないとわからない

282 :名無し讃頌:2005/12/14(水) 23:39:48 ID:dIpbS5Ui
>>281
心の底からハゲドウ・・・

283 :名無し讃頌:2005/12/20(火) 03:37:17 ID:ATcKy5IK
こないだAve verum corpusを数本の弦で各パート2人で、
純正律の響きを追求しながら小さなホールで歌った。
死ぬほど難しかった。

284 :名無し讃頌:2005/12/20(火) 16:07:54 ID:a+S33BIv
中学のとき「浦富」って曲。
確か沖縄の歌だったんだが
ソプラノしんどかったなぁ。

285 :名無し讃頌:2006/01/03(火) 12:42:41 ID:YTJ1A4oC
隠岐四景はすごかった。
ある意味キワモノ。


286 :名無し讃頌:2006/01/05(木) 14:28:14 ID:S2AFibH9
中1の4月のさっそく大地讃頌歌わされたときはきつかった。
大して低音でないのに変声してるからってバスやらされるし。

287 :p29f129.ntkyac00.ap.so-net.ne.jp:2006/01/11(水) 00:19:42 ID:duxFcpkE
かすかなるものに。
作曲忘れたけど、松下耕だった気が。
大会に勝つ為とは言え20名弱の公立高部活でやる歌ではないと切に思った。

288 :名無し讃頌:2006/02/12(日) 14:37:00 ID:IHTCTz/K
自分も松下耕だった。最初は、彼の講習会があるから練習させられてるのかと思って皆のんびり歌ってたら、大会で歌うことが大会三週間前に発覚(οдО)早くゆえよ!先生!!!

289 :名無し讃頌:2006/02/13(月) 17:33:16 ID:p5UPyTbS
中三で「ありがとう」。
初ソプラノでいきなりあたったので厳しいorz

290 :名無し讃頌:2006/02/13(月) 22:03:56 ID:DwED/Hnd
難しい歌かぁ。
鈴木輝昭のレクイエムを歌ったことあるけどそんなに難しいとは感じなかったな。

291 :名無し讃頌:2006/02/14(火) 04:12:19 ID:Mu9pQZEr
新実徳英《骨のうたう》はツラかった。倍音唱法で小節数カウント不能になるし、出版前で浄書されてない手書き譜で見にくかった。マジで。アクセントかヨゴレか識別するのに一苦労。

292 :名無し讃頌:2006/02/14(火) 10:36:53 ID:3cw3yV9o
>>291
新実の手書き譜は、ホントに見づらい。
昔男声版の「祈りの虹」をやったとき、ピアニストは出版されている混声版の楽譜を使ってた。


293 :名無し讃頌:2006/02/14(火) 16:19:01 ID:jZymtrRu
スターバト・マーテル(ドヴォルザーク作曲)

294 :名無し讃頌:2006/02/14(火) 16:57:30 ID:tN5yIiMP
倍音唱法ってなんですか

295 :名無し讃頌:2006/02/14(火) 21:49:08 ID:rgCaVHpV
>>291
激しく同意。

296 :名無し讃頌:2006/02/14(火) 21:54:08 ID:rgCaVHpV
>>294
この辺読んでみる
ttp://www.bekkoame.ne.jp/~topos/music/musicet1.html

297 :名無し讃頌:2006/03/29(水) 03:45:01 ID:HQLD5i1X
三善の北の海
中学生には意味がわからなかった
今でもわからない
三善ってより中也が意味わかんないのか

298 :名無し讃頌:2006/03/30(木) 18:14:02 ID:+OLDJgeJ
うみにいるのはーあれーはにんぎょでーはないのでーす

299 :名無し讃頌 :2006/04/30(日) 23:29:21 ID:qbYrdMdx
中3ときのモーツァルトのグローリアとハレルヤ
グロリアはソプのソロ志望だったから、何ヶ月も前から練習してた
両方学年合唱だったから大人数で音取りしなきゃいけなくて
特にハレルヤは音取りに手間どった手間どった・・・
二つとも歌っててすごく気持ちよかったけど

300 :名無し讃頌:2006/04/30(日) 23:58:52 ID:Hly7Ai3M
300get。

>>299
モーツァルトのどのGloria?

301 :名無し讃頌:2006/05/02(火) 08:12:25 ID:Mnswr2OJ
詳しくないのであんまりわからないんですが・・・
キリエと続きになってるやつ?です。
二つ続けて歌いました
曲的にはダイナミックなかんじの。。。汗

302 :名無し讃頌:2006/05/02(火) 12:59:24 ID:IkQ/XCis
「これだから合唱厨は・・・」と思わせるようなレスでつねw

303 :名無し讃頌:2006/05/02(火) 21:51:24 ID:bXsoZZl0
>>301
載冠ミサでは?

304 :名無し讃頌:2006/05/02(火) 22:08:46 ID:fF8pLRCf
三拍子のあれか?

305 :名無し讃頌:2006/05/02(火) 23:47:30 ID:ixrbUKrS
そう!戴冠式ミサのやつです!!



306 :名無し讃頌:2006/05/03(水) 00:19:02 ID:Njo4CeRX
 ベートーベン・ミサソレのクレドの二重フーガ「エト・ヴィータム・セークリ,アーメン」特に後半部分は,頭がクラクラして過呼吸で倒れる人もいる。

307 :名無し讃頌:2006/05/03(水) 08:50:06 ID:/hMsEshC
>>306
venturiが抜けてる

308 :名無し讃頌:2006/05/04(木) 03:17:50 ID:7gCJ+ItU
 アレグリ ミゼレーレ ノービス
 ソプラノは,上の方の「ド」まで出さないといけない。ソプラノは,
本番の前日血潮したたるビーフステーキを食らうらしい。

309 :名無し讃頌:2006/05/04(木) 03:20:01 ID:7gCJ+ItU
 メサイア
 レタス ブレイク ア ボンド ア サンダー レタス レタス

310 :名無し讃頌:2006/05/04(木) 03:21:20 ID:7gCJ+ItU
 メサイア
 レタス ブレイク ア ボンド ア サンダー レタス レタス

311 :名無し讃頌:2006/05/04(木) 03:25:42 ID:7gCJ+ItU
 二重投稿すまそ。
 「ブレイク ザ」だった。

312 :名無し讃頌:2006/05/04(木) 03:31:28 ID:7gCJ+ItU
 ラターのレクィエム
ソプラノが「ソ」を唄っていて,バスが「ソ♯」とか激しく音がぶつかり合う。
 でも後半は簡単だ。

313 :名無し讃頌:2006/05/04(木) 03:37:21 ID:7gCJ+ItU
 ハインリッヒ・シュッツのマタイ受難曲
 音取りとかは難しくないのだが,ドイツ語のがいわゆる「花文字」で
 読むのに苦労した。

314 :名無し讃頌:2006/05/04(木) 18:25:40 ID:u4zv4fFf
新しい楽譜買えよ・・・

315 :名無し讃頌:2006/05/07(日) 23:49:44 ID:PbVfd0ZI
三善「地球へのバラード」。
1曲目のみ辛うじて歌える程度。
2・4曲目が果てしなく難しい上に、5曲目「地球へのピクニック」で「ここへ〜」でAとか拷問。
組曲として歌える自信がないorz

316 :名無し讃頌:2006/05/08(月) 05:54:58 ID:V6tNUpBS
>>313
こんな字体か
tp://www2.neweb.ne.jp/wc/STEINER/text-16.html
tp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%80%E7%94%B2%E6%96%87%E5%AD%97

317 :名無し讃頌:2006/05/08(月) 15:57:52 ID:aQdr/3YO
>>313
あれはあれで味があるけどな。
読むのに疲れるが、それが良い。

318 :名無し讃頌:2006/05/09(火) 01:55:51 ID:gBJ6hgiL
>>315
夕暮れって、そんなに難しいのか。
昔やった時は、1・2・3・5と、夕暮れはカットだったので全然知らんかった。

319 :名無し讃頌:2006/05/09(火) 15:24:26 ID:sAuX2IiL
マンテヤルヴィの詩篇150番。
ソロもコーラスも終始必死だった。何度やっても音取れないし・・・。
同じマンテヤルヴィでも、プセウド・ヨーイクやエル・ハンボは好きだったけど。

320 :名無し讃頌:2006/05/09(火) 23:37:17 ID:7CSJWS8e
>>318
漏れはテナーだけど臨時記号多すぎで気が狂いそうになった。
なんていうのかな…三善曲に共通して言えることのような気もするけど、次の音の予測がつかない。


321 :名無し讃頌:2006/05/10(水) 01:32:29 ID:F48lhp4r
高田三郎「心の四季」の「冬の日に」でのテナーのノンブレス。“降り〜続〜けるーーーーーー”

同じく高田三郎「ひたすらな道」の「白鳥」。
“きれーるぅ〜きれーるぅ〜!”

高野喜久雄先生お亡くなりになられたんだね…。

322 :名無し讃頌:2006/05/10(水) 01:58:45 ID:M/QhmFx8
ブルックナーのChristus factus est・・・・
微妙に音はずしたら戻ってこれずに崩壊したよ(汗

323 :名無し讃頌:2006/05/10(水) 18:39:25 ID:uDyBrzUT
>>1
ttp://www.stupidvideos.com/video/commercials/Honda_Accapella/

324 :名無し讃頌:2006/05/11(木) 10:04:38 ID:qhcsfsOn
あしたはどこから
伴奏も難しい
タィミングがずれると大変なことに…
でもよく県大会ぬけれたなぁ〜

325 :名無し讃頌:2006/05/11(木) 16:36:34 ID:x0/Lu/nq
ホルスト・八声のアヴェマリア

大変だったけど楽しかった。

326 :名無し讃頌:2006/05/11(木) 23:14:59 ID:AslllXFM
混声合唱組曲「風に鳴る笛」の「奏楽」
しんどかった

327 :名無し讃頌:2006/05/12(金) 15:42:34 ID:dJmrkvBJ
モーツァルトのカノン形式のキリエ。
トップがサードにつられて、そのサードがフィフスにつられて、
気がつくとお互いどこ歌ってるのかさえわからない。。。
ちなみに五声でつ。

328 :名無し讃頌:2006/05/13(土) 23:06:33 ID:YW6gvzpA
>>327
 カノン形式のキリエ??
 おうちにモーツァルト全集があるので聴いてみる。「俺のーケツなめろ。
首でもくくって氏ね」と一緒のCDかい?

329 :名無し讃頌:2006/05/21(日) 18:56:53 ID:ZsZx/syS
合唱初心者の自分(バリトン)だけど、「風になりたい」が難しい・・・
THE BOOMじゃないほうね。合唱板なら当然分かると思うけど

330 :名無し讃頌:2006/05/21(日) 20:02:12 ID:04cjQv7S
プププッ

331 :名無し讃頌:2006/05/21(日) 20:05:27 ID:LParfbYZ
>>329
何か新鮮w

332 :名無し讃頌:2006/05/21(日) 21:55:56 ID:IVd+5MIf
かえるの歌をうまく聞かせるのは難しい


333 :名無し讃頌:2006/05/23(火) 02:11:46 ID:eXEWooca
木下牧子「方舟」
是一択だろ。

334 :名無し讃頌:2006/06/09(金) 22:17:59 ID:yy4Jx2yz
 全然話違うけど,今,NHKのハイビジョンで,「アニメ主題歌」を見ている。
 アニメ主題歌歌手って,ボイストレしっかりしているし,音程外さないし,
声のボリュームも結構ある。意外に感動している。

335 :名無し讃頌:2006/06/17(土) 21:58:38 ID:o/AJQ8Bc
一番難しかった曲・・・
マーラーの1000人の交響曲の合唱か、ホネッガーのダビデ王のどっちか。
マーラーは昔で、自分と合唱団の技術がなくて難しかったのかも知らん。
何てったって、長いしね・・・。
あ、無名作曲科の現代音楽風の曲難しかった。
その演奏会のために作った、とかいうやつ。変拍子で転調の連続。
誰の編曲か忘れたけど、沖縄民謡も難しかったけど、当時の技術不足のせいだ。
今?今はモーツァルトのミサ曲も初見で歌えないくらいになっちゃった・・・。
譜読み力って、使わないと落ちていきますね。。。

336 :みぃ:2006/06/25(日) 10:08:10 ID:CgXgo7di
ぬくいちゃ は難しかったけど楽しかったなぁ‥。
柴田南雄の「自然について」「人間と死」、寺嶋陸也の‥鳥の歌(理趣経とか出てくるやつ。タイトル忘れた)先ず、小節がないってどゆこと?みたいな。そしてメロディームズい!歌詞もムズイ!合唱すんのに相対性理論勉強させられたぜ!解るかー!
16和音なんて音取れるかー!!当然お隣さんと半音or1音違い。当然誰もあってるか否かわからない‥。

因みに創る会は‥もっと歌のうまい人増えないと‥もったいないぜ‥…

337 :名無し讃頌:2006/06/25(日) 22:11:39 ID:KjXT3W/2
詞華抄

鈴木輝明は鬼だ

338 :曵手 ◆p0EQVAkyss :2006/06/27(火) 10:22:18 ID:zt1N6evL
流浪の民!

339 :名無し讃頌:2006/06/29(木) 16:19:55 ID:beCdN2Nh
クラス合唱で「第九」を歌わされた。
メチャクチャ難しく、合唱部の子の声がやけに目立っていた。

340 :名無し讃頌:2006/06/29(木) 18:21:50 ID:SrZzmOD7
>>323
感動した!!!!!!!!!!

341 :名無し讃頌:2006/06/29(木) 18:30:03 ID:xlFctMns
(。・・。) A型の方に、お知らせがあります
http://www.youtube.com/watch?v=GNxq6asgmXM

(。・・。) B型の方に、お知らせがあります
http://www.youtube.com/watch?v=H-nWTQFCEuQ

(。・・。) O型の方に、お知らせがあります
http://www.youtube.com/watch?v=s8If94oeIAU

(。・・。) AB型の方に、お知らせがあります
http://www.youtube.com/watch?v=IMAot3ZCVnk

つ∀・)X型の方、ですか・・・?
http://www.youtube.com/watch?v=H0UkRmPlCSc

342 :名無し讃頌:2006/06/29(木) 22:52:39 ID:dL+8WvRv
「祝福」
何度やっても納得いくものができない。
CD聞いても一長一短。
これを完璧に歌っているところはどこかありますか?

343 :名無し讃頌:2006/06/29(木) 23:35:06 ID:3/lXZTZe
>>342
音が?Victorのシュッツでは満足できない?
歌詞解釈が難しいのも作用していると思われ。

344 :名無し讃頌:2006/06/30(金) 17:35:48 ID:+hev2kcA
>>342

祝福といえば去年、新潟の関屋中と群馬の群大附属がNHKで歌ったよね。関屋の先生、振り間違ってめっためたになってたのにハセガワサエコが群大にめちゃめちゃな点つけてたよね。群大カワイソーだった。サエコさんにきらわれてるのかしら、群大。

345 :名無し讃頌:2006/06/30(金) 20:34:31 ID:XOyYwnMY
>>342
いつかの手稲東・・・・
完成度高かったなぁ

346 :名無し讃頌:2006/06/30(金) 21:07:34 ID:oAkO2eoD
千原秀喜作曲「銀河の序」をT〜Vまで全部やったときは力尽きた。
でも時々また歌いたくなるw

347 :名無し讃頌:2006/08/14(月) 17:44:47 ID:TdOxaFwl
大地讃頌

348 :名無し讃頌:2006/08/18(金) 09:23:48 ID:kD+2+alx
マーラーの復活

349 :名無し讃頌:2006/08/18(金) 13:28:49 ID:KpYYYSIn
山本純之介の組曲光葬よりW神の影とX光葬

350 :名無し讃頌:2006/08/21(月) 21:09:04 ID:4DySi3Md
流浪の民 バス

351 :名無し讃頌:2006/08/21(月) 21:20:03 ID:jLPwmiyE
どきんどきん
やさしさは愛じゃない(リズム)

352 :名無し讃頌:2006/08/23(水) 11:25:58 ID:zyopPg9r
名づけられた葉

353 :名無し讃頌:2006/08/24(木) 03:40:14 ID:2zfTcb8i
野田暉行の「青春」より無伴奏の第3曲「亡き友に」。
アカペラで16部って・・・。いまだに敗北感が残っています。
再チャレンジの機会なし。

354 :名無し讃頌:2006/08/24(木) 18:43:26 ID:r7rCD3zj
三善晃作品とか、鈴木輝昭作品は難しいと思うけど、特に難しいのは何なんだろう。
自分が歌ったものの中ではたいしたものないんだけど、地球へのバラードとかは確かに難しかった。

355 :名無し讃頌:2006/08/24(木) 19:45:29 ID:VAU6HSRN
浦富

356 :名無し讃頌:2006/08/24(木) 21:47:05 ID:1+dTbyPY
>>354
オーダエ カルミヌムとかは?
闘魂委嘱の難曲だぜ

三善さんのは2群の・・・系が難しいのでは。

357 :名無し讃頌:2006/08/24(木) 22:16:48 ID:IsYoxqm/
やっぱタリスの「40声のモテトゥス」かな。
各パート1人〜2人で40声を合わせる事が大変だったし、
基本のドより二オクターブも高いドを乱発しなくちゃいけなかったし、
なにより音の洪水状態だったので、
 自 分 の 声 が 全 く 聞 こ え な い 

これに勝るのってある?

358 :名無し讃頌:2006/08/24(木) 22:24:43 ID:NqFNuupW
バッハのモテットBWV225を、
・通奏低音なし
・1パート2人
で1000人収容のホールで歌った

泣きそうでした
本当に泣きそうでした

3部の各パートの1郡と2郡がユニゾンになった瞬間、
「わたしの魂は救われた!」
と感じた
クリスチャンじゃないけどね

359 :名無し讃頌:2006/08/25(金) 01:08:38 ID:8jWghjqX
>>356
「路標のうた」は2群ものだけど比較的とっつきやすい。

360 :135:2006/08/26(土) 00:07:53 ID:Bb9TVLA4
2群もので一番難しいのは、
やっぱモンテヴェルディの「聖母マリアの夕べの祈り」かな。
これを全部歌うと腹筋が痛んで痛んでしょうがないんだよ。

361 :名無し讃頌:2006/08/26(土) 02:22:04 ID:ggsafK/n
流浪の民

362 :名無し讃頌:2006/08/31(木) 21:29:55 ID:ylSp8IiC
やさしさは愛じゃない

363 :名無し讃頌:2006/08/31(木) 22:59:50 ID:pW5qKWka
うちの学校のあるクラス、伴奏者が怪我したもんで「心象の海」をアカペラで歌ってた。
音程も全くずれてないし、すげぇと思った・・・

364 :名無し讃頌:2006/08/31(木) 23:48:24 ID:vNHGddUX
合唱はじめて最初に歌ったのが、R.シュトラウスのZwei Gessange
16声部の合唱って、おかしいだろ・・・

365 :名無し讃頌:2006/09/01(金) 12:25:45 ID:0cpL68nW
三善の五つの動画
三善の初期作品気合入りすぎです

366 :名無し讃頌:2006/09/02(土) 00:52:16 ID:/qjY/K7e
>>357
今年ある合唱祭でやってたところがあったが、ど下手だったな。
音楽になってなかった。

>>358
まあ、なんてステキな経験。ウラヤマシス

三善先生のは言われているほど難しくはないと思うんだけど。
一人で歌っても難しいが、合わせてる方が歌いやすいですね。
と、言っても皆正確なピッチで歌わないと地獄ですけど。

輝輝のほうが難しいかと。
しかし、曲の構造が分かってくると、ぞくぞくしてきますね。

367 :名無し讃頌:2006/09/02(土) 23:25:27 ID:MEhqKYrN
王孫不帰

368 :名無し讃頌:2006/09/03(日) 09:41:19 ID:a2OK3je5
ロジェーワグナーのGO DOWN MOSESを男だけで歌った

低いレが出なくて死亡
8部のとこで死亡
最後も意味ワカラン和音で死亡

369 :名無し讃頌:2006/09/03(日) 09:49:33 ID:a2OK3je5
あ、ちなみに県民文化会館の中ホールで歌いました、8人で。


370 :名無し讃頌:2006/09/03(日) 09:54:42 ID:a2OK3je5
ちなみに中学生の時です。若気の至りでした。

371 :名無し讃頌:2006/09/03(日) 21:27:42 ID:9QQRx30V
同じく「狩俣ぬ くいちゃ」。
(良く見ると「ぬ」と「く」の間に空白がある。)

8部にdivしてからは、
掛け声・手拍子それぞれのテンポに気をつけ、
また段階的に音量を上げ、
速度もas fast...まで持っていかなければいけない。

まぁ正直な話、
この曲の難しさは殆どこの8divと云ってもいいと思うのですが、
どうなのでしょう。

372 :名無し讃頌:2006/09/03(日) 22:15:49 ID:dgJJkFrQ
>>368-370
もしかしてS大N野中学校ですか?


373 :名無し讃頌:2006/09/04(月) 00:27:57 ID:7wLp0sZR
>>372
あたりー
君は?

374 :名無し讃頌:2006/09/10(日) 00:19:11 ID:7d1PDEcg
>>373
あなたの2年後輩です。
俺も先輩たちの伝統を受け継ぎ男声合唱やりました。

375 :名無し讃頌:2006/09/10(日) 22:13:42 ID:fn95sZvn
千原の「おらしょ」は難しかった。

376 :名無し讃頌:2006/09/10(日) 22:26:29 ID:vmguTP1F
いつかの課題曲の「こんなにたしかし」あれは時間がかかった

377 :名無し讃頌:2006/09/10(日) 22:27:00 ID:xhG3C/hl
新実の「祈りの虹」

378 :名無し讃頌:2006/09/10(日) 22:28:05 ID:vmguTP1F
376
こんなにたしかにね

379 :名無し讃頌:2006/09/11(月) 21:09:34 ID:uSKT61Jm
三善晃の「私が歌う理由」
    「地球へのピクニック」
    

380 :名無し讃頌:2006/09/11(月) 22:54:02 ID:jbuKkl2q
シュッツのマタイ受難曲
きつい。

381 :名無し讃頌:2006/09/16(土) 06:32:01 ID:MlIe9IS3
オルフのカルミナ・ブラーナ

382 :名無し讃頌:2006/09/16(土) 12:52:28 ID:DuIjdXM5
>>379
俺は地バラは3、4番の方が難しいように感じるぞ。

383 :名無し讃頌:2006/09/16(土) 14:11:38 ID:kjgdqGPH
荻久保の「ゆうべ海を見た」男声版の「10月」

384 :名無し讃頌:2006/09/16(土) 15:53:22 ID:RKScauPv
>>382
同意。「夕暮」とか頭の中ごちゃごちゃになる。
「鳥」よりは2の「沈黙の名」の方がムズいと思うが。

385 :名無し讃頌:2006/09/16(土) 17:41:36 ID:DuIjdXM5
>>384
確かに沈黙のが難しいけど、声の流し方は鳥の方がハードだぞ。
最後のperdendosiなんて何度酸欠で倒れそうになったことか。

386 :名無し讃頌:2006/09/16(土) 21:13:12 ID:iOajP1Ix
三善晃「ケトルドラム奏者」かな。

387 :名無し讃頌:2006/09/16(土) 21:37:31 ID:2cqqJijT
>>386
♪ボンボボ ボボボボボボボ ボンボボ ボボボボボボ

                            ・ ・
ちなみにワグネルの演奏ライブラリーでは「ケルトドラム奏者」になってる。

「死と炎」もかなり難しそう。

388 :名無し讃頌:2006/09/16(土) 21:46:13 ID:vl2aH6+O
>>387
ワグのライブラリーには固有名詞の間違いが結構ある。

389 :名無し讃頌:2006/09/16(土) 22:08:06 ID:hr9YW4or
ワグできける音源できける一番難しいやつってなんだろう

390 :名無し讃頌:2006/09/16(土) 22:46:33 ID:2Aqxapff
ケルトドラムじゃなかったのか・・・orz

>>389
法政のは難しいんじゃね?
あとは『男声合唱のためのカオス』とか。

391 :名無し讃頌:2006/09/16(土) 22:57:18 ID:vl2aH6+O
ケトルドラム(kettledrum)=ティンパニー

>>389
「王孫不帰」だろうな。
アリオンを除くと、「The Bells」「ギルガメシュ叙事詩」「ファウストの劫罰」「リヒャルトシュトラウス歌曲集」あたり。

392 :名無し讃頌:2006/09/18(月) 21:15:41 ID:9orPgrlJ
44羽のべにすずめ

未だに完璧に音程をとれないorz

393 :名無し讃頌:2006/09/18(月) 22:50:07 ID:Rp7kPeZ4
心象の海が聞けるサイトない?

394 :名無し讃頌:2006/09/18(月) 23:10:44 ID:J+wRT7hG
>>393
つGoogle

395 :名無し讃頌:2006/09/28(木) 01:01:29 ID:M88SwTKd
>>389-391
高橋悠治の「回風歌」って、アリオンがよく取りあげてるけど、難しいのかな?

できたら一度歌ってみたいんだが…

396 :名無し讃頌:2006/09/28(木) 21:39:35 ID:PsCrBa89
>>395
アリオン委嘱作品としては難易度低め。高橋悠治作品としても比較的オーソドックスなほう。
それでも一般的な合唱曲とは一味違うから、取っ付きやすいかどうかは保証の限りではないけど。

ちなみに、アリオンが「回風歌」を取り上げる年は、委嘱作品が間に合わなかったとか遅れたとかいうアクシデントが多いような。

397 :名無し讃頌:2006/09/30(土) 00:40:57 ID:DlZSvxXb
モーツァルト:レクイエム

398 :名無し讃頌:2006/09/30(土) 20:03:13 ID:SGNGePXy
アレグリ「ミゼレーレ」
ありゃつらいって・・・

399 :ヾ(○´▽`○)ノ:2006/09/30(土) 20:27:49 ID:a0/QM7CQ
川の祭り

祭りよ川を呼び起こせオーオオーオオー
ってやつです

400 :名無し讃頌:2006/10/01(日) 14:27:04 ID:KpWWckMR
小学校の時、4パートから8パートまであるやつを16人でうたったなぁ・・・
「たいこ」って奴・・・県内8位だったゎさ。

401 :名無し讃頌:2006/10/01(日) 14:43:24 ID:bHeLSq70
中学ん時、アンサンブルで6人6パートでやった俵まちの「まちちゃんが〜」って曲。タイトル忘れたけど。
中学生には難しい。でも金賞だったけど

402 :名無し讃頌:2006/10/01(日) 15:55:29 ID:gvkyMysQ
>>401
高嶋みどり作曲「待ち人ごっこ」の中の一曲とみた。

403 :名無し讃頌:2006/10/03(火) 08:09:27 ID:NNvvGZhx
細川の歌う木・テネブレ

404 :ゴッドきのこ:2006/10/07(土) 21:12:28 ID:5aVAj5Tp
お初です。1番2番は決められん。「ハレルヤ」と「人間」

405 :名無し讃頌:2006/10/10(火) 19:01:37 ID:d7lgSr+k
若林千春・とりせかい


406 :名無し讃頌:2006/10/13(金) 21:06:29 ID:o3wmqsF6
一番ではないが「とむらいのあとは」
こんなに難しいとは思わなかったぞ。

407 :名無し讃頌:2006/10/13(金) 21:19:31 ID:7myUp1bf
http://www.youtube.com/watch?v=FSL280991Zw

408 :名無し讃頌:2006/10/16(月) 07:21:26 ID:LLgF9S8o
>399
細かくて悪いが、 「川の祭り」ではなく、「河の祭」だ。
あれは確かに大変だ。何かアルトが大変そうにしていたのを覚えている

409 :名無し讃頌:2006/10/16(月) 07:28:38 ID:LLgF9S8o
シェイクスピア作詞のFull Fathom Five

どのパートも低音で、ソプラノにはFから1オクターブ上のFに飛ぶフレーズがあるから大変

410 :Qe Qe Qe:2006/11/01(水) 11:28:09 ID:RQ4GhU5V
アグレプタ!!!!
あ が り あ ぴー ほる がーりあ な ぬす けぷ   たーーーーー
ってとこを歌いたい 


411 :名無し讃頌:2006/11/01(水) 14:29:57 ID:Qt/Yft3q
王孫不帰

412 :名無し讃頌:2006/11/01(水) 19:36:46 ID:ezAmSkzA
ベトベン荘厳ミサ

氏ぬ

413 :名無し讃頌:2006/11/10(金) 09:33:22 ID:cM9ktw1s
age

414 :名無し讃頌:2006/11/19(日) 09:11:11 ID:LvWR6h1d
ageついでに
>>348と被るけど、「復活」の合唱冒頭アカペラ部分。
気を緩めると息がどんどん漏れてく。

合唱だけで練習している分には、まだいいんだけれど、
オケとホールでやると、目の前でファンファーレが鳴った後に
合唱の直前までチョロチョロしている
フルートだったかピッコロだったかの音につい引き込まれるし。

下がると、オケやソリストに申し訳ない。

415 :名無し讃頌:2006/11/19(日) 10:22:32 ID:6QHToKDL
>>414
それ以前に、下がるとBassが死ぬ。ただでさえ低い音が連発してしんどいのに。

416 :名無し讃頌:2006/11/19(日) 19:43:16 ID:l37FB5+H
>>399
コンクールで歌ったな。懐かしい。

>>406
松下の演奏を聴いたが、上手く演奏するのは難しいよな。

417 :名無し讃頌:2006/11/19(日) 22:01:30 ID:KXNceUki
>>415
今は手元に楽譜無いけど、確かにBassは超低音連発でしたね。




418 :名無し讃頌:2006/11/20(月) 11:06:03 ID:0ns6VZo7
コンクールなんかに参加したこともなく、
「水のいのち」や「心の四季」、「蔵王」などを歌って
楽しく(?)やっていた合唱団(高校・混声)にとって
突然渡された「ひたすらな道」は、ただただ難しかったです。

さが〜る〜、さが〜る〜

419 :名無し讃頌:2006/11/26(日) 17:27:29 ID:HX90QqDC
復活なんて素人がやる曲じゃないよな

420 :名無し讃頌:2006/12/17(日) 19:21:50 ID:SVkIXeYD
中一の部活入りたてで「はじめに」はキツかったです。でも良い曲。
「たんぽぽ」はもう歌いたくありません。勇気勇気勇気って正直ウンザリしました。

顧問の趣味でマジャール語のもいろいろ歌いました。
「カンテムス(歌え)」は音が半音違うだけの繰り返しが多くてなかなか綺麗にハモれなかったり、
「ダナダナ(はい、足並みそろえて)」はテンポが速くて、慣れるまではホント大変でした。

421 :名無し讃頌:2006/12/17(日) 19:28:18 ID:cL2Xv46u
カンティムスはマジャール語じゃないよ
ラテン語だよ。

422 :名無し讃頌:2006/12/17(日) 19:47:24 ID:SVkIXeYD
>421
そうだったんですか!? 訂正ありがとうございます。
作曲がバールドシュだったんで、てっきり…

423 :名無し讃頌:2006/12/18(月) 01:03:23 ID:+99Spyno
テルテルの原体剣舞連

未だかつてこれより難しいのは歌ってないな。
三善晃先生の曲が超簡単に思える。

424 :名無し讃頌:2006/12/21(木) 03:13:24 ID:Aq7tlt8U
三枝の忠臣蔵

人間が歌うように書かれてるとは思えなかった

425 ::2006/12/28(木) 00:26:13 ID:XYe/Yhqa
ティオの夜の旅

426 :名無し讃頌 :2006/12/28(木) 17:56:13 ID:lmT6u53M
木下牧子「二十億光年の孤独」。
やっぱりグリッサンドの後に音を合わせるのが難しい。

427 :名無し讃頌:2006/12/28(木) 18:01:26 ID:443tcPKk
荻久保さんの『サバンナの風』とか福島雄二郎さんの『糸つむぐ少女』とか!!!

428 :名無し讃頌:2006/12/28(木) 19:58:01 ID:TlvrsB8N
中一ではじめて合唱を始めた身には
その夏に「落葉松」をやるのも辛かったですよ。

429 :名無し讃頌:2007/01/09(火) 18:11:04 ID:Dmey/WTN
名演7選
ttp://wmv2.gallant-do.com/sample/osk-001.wmv
ttp://wmv2.gallant-do.com/sample/osk-002.wmv
ttp://wmv2.gallant-do.com/sample/osk-003.wmv
ttp://wmv2.gallant-do.com/sample/osk-004.wmv
ttp://wmv2.gallant-do.com/sample/osk-005.wmv
ttp://wmv2.gallant-do.com/sample/osk-006.wmv
ttp://wmv2.gallant-do.com/sample/osk-007.wmv


430 :名無し讃頌:2007/01/09(火) 23:00:47 ID:vorwE2MI
ティオはティオは夜の間に知恵〜を集めて回る〜

84 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)