2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

嗚咽その10

1 :大人の名無しさん:2006/12/02(土) 21:49:47 ID:25mnrGqj
過去スレ

嗚咽
http://yasai.2ch.net/middle/kako/973/973086841.html
嗚咽 その2
http://natto.2ch.net/middle/kako/997/997509116.html
嗚咽その3
http://human.2ch.net/test/read.cgi/middle/1025269753/
嗚咽 その4
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/middle/1045352440/
嗚咽 5 「大人の泪」
http://bubble2.2ch.net/test/read.cgi/middle/1065671046/
嗚咽 その6
http://bubble2.2ch.net/test/read.cgi/middle/1086642014/
嗚咽 その7
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/cafe30/1095644445/
嗚咽 その8
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/cafe30/1111714905/
嗚咽 その9
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/cafe30/1131567352/l50

それでは皆様、また静かに参りましょう。

2 :大人の名無しさん:2006/12/02(土) 22:14:14 ID:JGW1smro




   ∧ ∧
  (*‘ω‘ *)  ちんぽっぽ
   (   )
    v v   


    (⌒⌒)
     ii!i!i   ドカーン
    ノ~~~\
,,,,,,,/´・ω・` \,,,,,,,,,,


3 :大人の名無しさん:2006/12/02(土) 23:43:00 ID:dl7IJA5Y
>>1

前スレ914は今頃どうしてるだろう。

4 :大人の名無しさん:2006/12/03(日) 01:26:38 ID:q9GftyoN
>>1は乙なんだけれども

5 :大人の名無しさん:2006/12/03(日) 21:20:46 ID:DVMDXoJw
人いないなあ。

6 :大人の名無しさん:2006/12/03(日) 23:19:26 ID:vV+NF9jW
このスレはあまり伸びない方がいいよ。
書き込んで少しでも気が紛れる人がいるようだから
存在意義はあると思うけど。

7 :大人の名無しさん:2006/12/04(月) 18:39:43 ID:8/6TgNsY
このスレなんの使い方なの?
とりあえず独り言、お前ら気をつけろよ!
★持ってるやつが書き込み調べてるからなwww
俺がそれやられてるよwwwwwwww

★持ってる人へ
もうヲチるのやめときますよ!
あんたたちが、調べてるってことが分かったからね。
あの書き込みも盗聴(っていうのか?)されてるか、
どうかみるためにやったんだしね。
できればそのままに、しといてほしかったよ。
あそこに書き込んだのは、目に入れて傷つけたく
ないからしたのに、誰が引っ張りだしたんだかwww

NJCとはNJをキャンセルするって意味だよ。
つまりは全て終わらせるためにやったのよ。


8 ::2006/12/04(月) 21:39:35 ID:8/6TgNsY
一言追加

自分でストーキングしといて自分のこと見られてる
からって逆切れする女ってどうよwww
いやならストーキングしなきゃいいじゃん。
ストーキングされてるの分かってるのに自分の情報
なんて書く訳ないじゃんwwwwwwwww
俺の書き込みの後に変なコメントあって怖いんでつ><

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

9 :大人の名無しさん:2006/12/04(月) 22:30:35 ID:8/6TgNsY
もうひとつオマケ

この世は敵か味方かってのが俺の信条!

自分が守りたいって思った人、自分を受け入れて
くれた人のためだったら何でもやるよ。
その人たちを傷つける様なこと言ったりしたのは
誰かな?勘違いだったらごめんなさい><
俺だって当てずっぽうで行動した訳じゃない。
いろいろROMって判断して行動をおこしたんだからね。
だいたい傷ついたとか言ってるかど自分も同じ事を
してきたんじゃないのかな?

 これでやめとくよ!
 泣かすつもりはないからね。

あんたもいい加減ストーキングやめなさい。

10 :大人の名無しさん:2006/12/04(月) 22:39:39 ID:OJtdw8TW
>>7-8の意味わかんないひと。はーい(*‘ω‘ *)ノ


11 :大人の名無しさん:2006/12/04(月) 23:38:33 ID:iXm7EM03
メールストーカー女・・・よくここでイタタな長文を書く友人がいる奴のこと?
いずれにしろ>>7-9だけじゃ意味わからん

12 :大人の名無しさん:2006/12/04(月) 23:49:33 ID:8/6TgNsY
ごめん、このスレとは関係なしw
あるスレに書き込んでる人たちに向けてのメッセージ
その人たち、俺の書き込みを追跡してるから某スレで
しっかり反応あるしwww

7で書いた★ってのは管理人側の人間って意味だよ。

俺ずっと2ch内ストーキングされてるみたいでね、各スレ
に書き込んだの全部、筒抜けwwwwww

お前らも気をつけろよ。
特に馴れ合い板は怖いからなwww

いい加減スレチなのできえますわノシ

13 :大人の名無しさん:2006/12/05(火) 01:25:31 ID:9M0IO5Gb
http://keeping.seesaa.net/article/17463707.html

これの全ログくれ

14 :大人の名無しさん:2006/12/05(火) 02:13:22 ID:mSy5QmK0
俺を生んでくれた母親は俺が2歳の頃に死んだ。
後の親父の話では元々、体が丈夫な人じゃなかったらしい。
俺が6歳の頃に親父が再婚して義母がやってきた。

ある日、親父が「今日からこの人がお前のお母さんだ」といって連れてきた。
新しい母親は俺を本当の子供のように可愛がってくれた。

家族とか血縁とかまだ分からない頃の俺にとって義母が本当の母親だった。
それから、何年か経ち俺が中学の頃、今度は親父が事故で帰らぬ人となった。

親父の葬式の席で親族が集まりこれからの俺たち家族の事で話し合うことになった。
親父の両親(俺から見て祖父母)は既に無く親戚づきあいも疎遠で葬式には親父の親族は誰も来なかった。
後から知った事だが親父はガキの頃に両親を亡くし親戚中をたらい回しにされ。
おまけにひどい扱われようだったらしい。
そんな事もあり自分が大人になって働き出してからは一切、縁を切っていたらしい。
まあ、そんな状況もあり今後の俺たち親子の事を生母、義母側双方で話をする事になった。

元々義母の両親は義母と親父との結婚に反対していた。
まぁ親としては娘の結婚相手にコブ付きだとやっかむの当然かもしれない。
また生みの母の両親は、まだ若い義母の事を考えて俺を引きと取ると言い出した。

15 :大人の名無しさん:2006/12/05(火) 02:16:04 ID:mSy5QmK0
双方の親の利害が一致して俺は生母の家に引き取られると決まりかけた時。
それまで双方の話を聞くだけだった義母が口を開いた。
「この子は私の子です。例え血が繋がって無くても私の子供です!」
「お願いですから、この子は私に任せてください。」

物腰の柔らかい義母が珍しく語気を荒げていた。
出会ってからはじめて見たそんな義母の姿に俺は驚きを覚えた。
最初は難癖を付けていた双方の両親も最後には義母に折れる形となり。
俺は義母と二人で生活することになった。
稼ぎ頭の親父が死んで義母は必死で働いた。
受験で大変な時期の俺を育てる為に必死で働いてくれた。

高校3年の時、俺は家の事情もあり進路は就職すると決めていた。
しかし、その話を聞いた義母は「大学に行きなさい。」と言った。
「お金は母さんが何とかするからあんたは大学に行きなさい。」
なんで、実の息子でも無いのにそんなに俺に一生懸命なんだろう?
俺は半ば呆れながらそんな義母の言葉が嬉しくて思わず泣いてしまった。
そんな義母の言葉に背を押され少し遅れて受験勉強。
家の事情を考えると浪人は出来ないし、そんな事で義母を落胆させたくなかった。
元々、勉強は出来るほうじゃないので入れた大学も大した大学じゃなかったが
それでも合格と聞いた義母の涙混じりの笑顔は今でも忘れられない。

16 :大人の名無しさん:2006/12/05(火) 02:17:12 ID:mSy5QmK0
大学に入ったが俺は生活費分ぐらい自分で何とかしようと決めていた。
高校の時もそうだがアルバイト三昧の日々で良く留年しなかったものだと今でも不思議に思う。
大学も何とか無事に四年で卒業が出来、就職も決まり俺は晴れて社会人になった。
最初の初任給で義母にプレゼントを買った。
さすがに俺のプレゼント(たいしたもんじゃないけど)には参ったのか
ありがとう、ありがとうと言いながら泣く姿に俺も思わず貰い泣き。
ほんと、感謝しなきゃならないのは俺の方です。

それからは二人でつつがなく暮らしていたが、俺も30の手前で結婚したい相手が出来た。
最初は俺の結婚を義母がどう思うかと思っていたが大喜びで歓迎してくれた。
「あんたもこれで一人前だね」と言われて照れくさいやら恥ずかしいやら。
最初は一緒に暮らそうと言ったが「お嫁さんに悪いから母さんはここで暮らすよ」と断られる。

いやいや、かみさんも賛成してくれてるんだけど...。
何度か話はするもののの結局、離れて暮らすことに。
でも、結婚して一年経って義母が倒れた。
幸い大事に至らなかったが、今後、同じ事が有ってもいけないと思い。
断っている所を半ば強引に同居することに。
その間、孫の顔も見せることが出来たしかみさんとも上手くやってるしで本当に幸せそうだった。
でも先月、その義母が他界。くも膜下出血であっけなく死んでしまった。

通夜の席でかみさんが義母の話をしてくれた。
正直、この年になるまで義母のそれまでの人生を聞いたことが無かった。
かみさんは義母から色々、聞いていたらしい。

17 :大人の名無しさん:2006/12/05(火) 02:18:08 ID:mSy5QmK0
義母は親父と結婚する前に子供が生めない体だったらしい。
最初はそんな事もあり結婚を断っていたそうだが、親父はそんな事情を承知で
「俺たちには子供がいるじゃないか、俺の息子の母親になってくれないか?」の言葉に義母は涙ながらに承諾
親父も人前も憚らず泣いていたそうで。
義母曰く「あんなみっともないプロポーズは無かったけど嬉しかった」との事

その話を聞いて俺はやっと理解できた。
そして言葉にならなずに涙だけが溢れて仕方が無かった。
今までかなり泣いたけど息が苦しくなるほど泣いたのは初めてだった。
ぶっきらぼうな親父の優しさもそうだが親父のプロポーズを最後まで純粋に受け入れた義母に
言葉に出来ない思いがこみ上げてきた。

かみさんもそれ聞いた時は涙が止まらなかったそうで俺に話しながらまた号泣。
子供たちも泣いてる俺たちを見てつられて泣き出す始末。

義母いや、母さん、血は繋がってないけど貴方は俺にとって本当の母さんです。
生みの母には悪いけど、俺にとって貴方以上の母はいません。

親父、そっちで会ったら誉めてやってください。
貴方が選んだ人はとても素晴らしい人でした。
最後に母さん、もし生まれ変われるならまた貴方の子供に生まれたい。
今度は貴方の本当の子供に生まれ変わりたいです。
突然に逝ってしまって改まって感謝することが出来なかったけど、本当にありがとう。

長文で申し訳ない。

18 :大人の名無しさん:2006/12/05(火) 04:39:04 ID:CZ4Lr1t2
いい話だよ。
あなたたち家族にも幸あらん事を。

19 :大人の名無しさん:2006/12/05(火) 08:11:30 ID:+O+oPg0T
>>17
ホロリときた。
良い話をありがとう。

20 :大人の名無しさん:2006/12/06(水) 20:42:12 ID:6u5YqGMj
>>17
久々にいい話を聞いた。幸せになれよ。

21 :大人の名無しさん:2006/12/08(金) 16:22:10 ID:F5U6IkhR
>>13
なんで欲しいの?

22 :大人の名無しさん:2006/12/08(金) 16:23:03 ID:F5U6IkhR
>>13
なんで欲しいの?

23 :大人の名無しさん:2006/12/08(金) 16:23:37 ID:F5U6IkhR
↑ごめん・・・

24 :大人の名無しさん:2006/12/12(火) 19:35:45 ID:aCA6QYQo
実家といろいろと揉めて、布団かぶって泣いたりする日が続いてた。
でも、働かないといけないので昨日会社の最終面接に行ってきた。
朝から面接だったので、昼から時間もあるしってことで、電車とバスで2時間ほどの
ところにある母親のお墓参りに一人で行って、いろいろと考えてたんだけど。

今日偶然この嗚咽スレのno.4(もう3年前のログです)を見てたら、母親が
病気になってすぐの自分の書き込みを見つけてしまい号泣。
あの時はまだ28歳でスレ違いだったんだけど、もう立派な三十路になってしまった。
なのに私は全然変わることが出来てない。むしろ悪くなってしまった。

お母さんはもういない。
お父さんはお母さんを亡くしてから異常に涙もろくなって、私の病気を前にして
「お父さんはどうしたらいいのかわからない。お母さんならなんとかしてくれただろうに」
って私の前で泣かれる。
でも、私もどうしたらいいのかわからない。
天国で見てるお母さんがいたら、教えて欲しい。


泣きまくりで文章が支離滅裂でスマソ

25 :大人の名無しさん:2006/12/13(水) 00:24:28 ID:pkiVeGQv
>>24
亡くなられた人たちは見守ることしか出来ない。
アドバイスを求められたお母様は逆に悲しくなってしまうよ。
お母様をこれ以上悲しませてはいけない。

全て幸せで過ごして居る人なんて殆ど居ないんだよね。
人様の不幸を喜ぶ訳じゃなくて「皆頑張ってるんだ」って
解ったら少しは勇気が出てくるよ。
辛い事は喜びを数倍の幸せに変えてくれるものと思って
ぼちぼち歩いて行こうね。

26 :大人の名無しさん:2006/12/13(水) 00:42:15 ID:KraJ7LWb
>>24
がばいばあちゃん読んだら

27 :大人の名無しさん:2006/12/15(金) 01:05:14 ID:Ya/TAD1x
涙を流せ。









楽になるはずだよ。

28 :大人の名無しさん:2006/12/17(日) 14:04:57 ID:VI15McFt
>>13
http://tokyo.cool.ne.jp/hayakukekkonsitekure/main.html

人にものを頼むときにはきちんとした言い方があります。改めましょう。

29 :大人の名無しさん:2006/12/17(日) 16:27:12 ID:9EAlXPJ2
>>24
辛いこともあるけど、
その分また楽しく嬉しいこともこの先待ち受けてるんだよ。
泣いたら泣いた分、顔を上げて背筋伸ばして前を見よう。
泣いてすっきりしたら、
目の前も多少は変わって見えてくるよ。
人生は長い、焦らなくてもいい、
ぼちぼち進もう。

30 :大人の名無しさん:2006/12/25(月) 10:00:38 ID:lQRjblOm
この前、じいさんが死んでしまった。
おれはもう、30手前のいい年なのだが、
はじめて家族の死、葬式というものを経験した。

じいさんは人望に厚くて、たくさんの人たちに見送ってもらえた。
果たしておれは、そんな最後を送れるのだろうか?

残された家族で、男手はおれだけになるし、
ちゃんとこの家を守って行けるのだろうか?

彼女もいない毒男orz
結婚できるのだろうか?

いろんなプレッシャーなどが振りかかり泣いた。

31 :大人の名無しさん:2006/12/27(水) 18:37:52 ID:2CEDO9R0
妊娠がはっきりわかったのは10月初めでした。
11月の初めに母子手帳ももらいに行って、
初めての妊婦検診となった日にこう言われました。

「無脳児の疑いがある。」
「これが確実だった場合、生まれてもきても生きられない子だから…。」と。

無脳児って何? 生まれてきても生きられないから、って?

呆然としたまま家に帰り、「無脳児」を、ネットで検索すると、
やはり先生に言われたようなことが書いてありました。
あと、グロ画像、という言葉と一緒に並んでいたりもしました。

このあと、日をおいて三度のエコーと、
セカンドオピニオンにもかかりましたが、
やはりほぼ間違いないようでした。
診察で見る度に、赤ちゃんは大きくなっていて、
指しゃぶりをしたり伸びをしたりするようになっていました。

生まれても生きられない子、だから今回は諦める?
赤ちゃんの寿命を全うさせてあげる? でもどうやって?
赤ちゃんは大きくなればなるほど、苦しさとか痛みがひどくなるのでは?

どうすればいいのかまったくわからないまま、
病院では人工的な出産(中絶)の話が進んでいきます。
私も絶対的に産みますとは決められないままでした。


32 :大人の名無しさん:2006/12/27(水) 18:50:55 ID:2CEDO9R0
考えても考えても答えが出せないため、
感覚が麻痺していきました。
お腹の中で生きているのに
出産して亡くしてしまった後のことばかり考えていたり、
何も考えないように、むやみに外に出歩いたりしました。

また、私は自分の子供であるにも関わらず、
少し怖ろしくも思っていることもありました。
他人に詳しく話したくないとも思っていました。

頭では、ちょっと体作りに失敗しただけ、形が違うだけ、
と思うんですが、実際に赤ちゃんの顔を見てあげられるか不安でした。
ひどいお母さんです。

入院当日まで、はっきり何も決められないまま。

処置が始まりました。
一日目は前処置で、二日目からいよいよ本格的な陣痛をつける処置になりました。

子宮に風船のようなものを入れ、陣痛をつける薬を入れました。
二度目の薬が入ってから、一時間ほどで、
風船が出てしまうような違和感と強い痛みがありました。
そのときに初めて、本当に赤ちゃんを失ってしまうんだ、と
痛みととともに涙が溢れました。

33 :大人の名無しさん:2006/12/27(水) 19:05:38 ID:2CEDO9R0
でも、今は赤ちゃんも苦しいのに、
こんな中途半端なところで私が泣いちゃいけないんだと気持ちを落ち着けました。

そこから分娩室に運ばれましたが、
赤ちゃん自身はまだお腹の中にいるようで、
いきむのはもうちょっと我慢してね。と言われました。
少しずつ痛みが下がってきて、
最後はもう我慢できない痛みになり、
いきむこともないままに赤ちゃんがおりていくのがわかりました。

このときに助産師さんが、
「赤ちゃんきれいに出てきてくれたよ。」
と何のためらいもなく受け止めてくれました。

私はこの時は、出産が無事に終わったということで、
涙もなく、気持ちも落ち着いていました。我が子を失ったのに。



34 :大人の名無しさん:2006/12/27(水) 19:27:48 ID:2CEDO9R0
そして助産師さんに「対面される?」と聞かれても、
そのときは「はい。」と言えませんでした。
助産師さんはこちらを責めるでもなく、「いいよ。」と言ってくれました。
そして「男の子だったよ。」と。
新鮮な驚きで、「男の子だったんですか。」と言おうとしたら
途中で涙が溢れてきて、男の子、男の子、と頭の中で何度も繰り返してました。
本当に生まれて、ちゃんと存在してるんだ、と。

そう思ったら、すごく赤ちゃんに会いたくなった。
大丈夫?受け入れられる? とこの期におよんでまだ迷いかけた自分。
でも、この子は私の子供で、世界でたった一人の子、
このまま顔も知らずにお別れする方が辛いはず。と思って
「やっぱり赤ちゃん見せてもらえますか?」とお願いすると
助産師さんはやっぱりさらっと「いいよ。」と言って
赤ちゃんを連れてきてくれました。

赤ちゃんは、やはり診断どおり、目から上ができていなかったけれども、
ちっとも怖ろしいことはなく、とてもかわいかったです。
身長15センチで、小さな赤ちゃんでしたが、足の小さな爪までできていました。
会えてよかった。
このときの姿は、今思い出すときも、本当に暖かい気持ちになる
かわいい姿でした。

ただ、このときにこの子を抱いてあげなかったことは今も後悔しています。

気持ちの整理もつかないままにだらだらと書いてしまってごめんなさい。
何が言いたいのかよくわからない分ぢょうになってしまっています。
でも、誰かに聞いてほしかったんです。
ごめんなさい。

35 :大人の名無しさん:2006/12/27(水) 20:00:42 ID:wzsSlo3L
>>31
赤ちゃんもあなたも頑張ったね。
最後にお母さんに会えた赤ちゃんは幸せだったはず
後悔なんてしたら赤ちゃん悲しむよ。
なんだか涙が止まらない。悲しみの涙の中にほわほわとした気持ちが
不思議とあります。
あなたの文章の中にあなたの人柄が溢れてるからだと思います。
あなたがお母さんでよかったと赤ちゃんは思ってるよ。

ゆっくりと心と体を癒していってくださいね。

36 :31です:2006/12/27(水) 20:12:43 ID:2CEDO9R0
ありがとうございます。

今回の出産に関わってくれた人たちも、
周りにいてくれる人たちもみんないい人ばかりで、
とても心配してくれるので、あまり泣くことができませんでした。

でも今やっと思う存分泣けそうな気がします。
泣きたくてここへ書き込んだのかもしれません。

ありがとうございます。

37 :大人の名無しさん:2006/12/27(水) 20:29:33 ID:u2uhJ/5S
>>31-34
読んでいて、キリスト教圏では長生きは罰だという考え方がある、っていうのを思い出した。

文章からも伝わってくる程の聡明なあなたが、なぜ自分を責めるのか理解に苦しむ。
人間が人間に出来る最大の事は愛する事だと思う、その人の為に喜び、その人の為に涙を流す事だと思う。
あなたはその子に愛情を注いだ素晴らしい母親です。

男の俺には実感として分からないのに、なんだか偉そうに言ってしまったね。
ただ、なんと言うか・・・あなたは優しい人だね。

38 :大人の名無しさん:2006/12/27(水) 21:23:41 ID:HS/b2OkJ
>>31またすぐに別の子供作ればいいんじゃないの?…一年前の俺ならそう思ってたと思う
でもカミさんが妊娠して、バカげた話だがようやく気付いたよ。。今、この腹の中に宿ってる命の代わりなんてないって
そんなん当たり前なんだけど、なんでも経験してみなきゃ気付けない事ってあるもんだなと

39 :大人の名無しさん:2006/12/27(水) 22:58:53 ID:TwH03m8O
前スレの誰かのレスが雑誌で紹介されてたでしょ
それを見つけて飛んできますたが、既に次スレだったとは

40 :大人の名無しさん:2006/12/27(水) 23:01:42 ID:TwH03m8O
でもなぜカフェ板に????

41 :大人の名無しさん:2006/12/28(木) 23:41:12 ID:zs38DJpZ
>>28
全ログキボウ。抜粋じゃなくて、あればお願い。

42 :大人の名無しさん:2006/12/31(日) 04:06:27 ID:RamLKpyP
>>41

http://makimo.to/2ch/love3_lovesaloon/1131/1131655290.html

43 :大人の名無しさん:2006/12/31(日) 04:26:19 ID:Mf3RIYoo
>>31-34
ゴメン、泣いた。私はまだ子供を産んだことはないし
結婚もしてない。年齢的に結婚できるのかさえ、わか
らずに不安いっぱいな日々。でも、あなたの気持ちを
想像するだけで泣けて泣けて仕方ないです。

赤ちゃん、きっと生まれ変わってくると思います。
その日を迎えるまで、ゆっくり心と身体を休めてくだ
さい。思いっきり泣いて、そして休んでください。

44 :大人の名無しさん:2006/12/31(日) 05:23:28 ID:H9/EFDSX
自分は男だから、女性の出産に関する気持ちはわからないけど
悲劇のヒロインぶって、世界で一番不幸な私ごっこして
周りに同情を求めようとするのはやめてほしい。

貴方よりも、地下鉄サリン事件で身内を亡くした人の方が
傍目から見てよほど悲劇だよ。

45 :大人の名無しさん:2006/12/31(日) 08:55:29 ID:OWP2DBgV
>>44
空気読めない奴って言われてないか?w

46 :大人の名無しさん:2006/12/31(日) 10:21:58 ID:F73vlUxT
>>41が今日中に>>42のログを保存できますように(-人-)

47 :大人の名無しさん:2006/12/31(日) 13:12:06 ID:Qu+CLK+k
オレは人のつらさや悲しみを比べようとする
>44みたいな30代がいることの方が悲劇だと思う

48 :大人の名無しさん:2006/12/31(日) 17:45:53 ID:+QaYcsx6
>>47
ハゲドウ
比較できるものじゃないのにね。
同情云々なんて関係なく、
どこの誰だかわからない名無しとして吐き捨てられる2ちゃんで
リアル知人を気にすることなく気持ちの整理をつけたくて
書いているのかもしれないし。
粘着にお涙頂戴書き込みだったら確かにウザイだろうが
いい大人ならある程度は許容できないのかと思う。

49 :大人の名無しさん:2007/01/03(水) 01:34:46 ID:uklQqgSF
もう20年も前のことになる。

大学に入学して、友達が出来た。
そいつは、ローリング・ストーンズが大好きなやつだった。

おれがストーンズの本を学校に持っていくと、おれの手からひったくって・・・
おもちゃを前にした子供みたいに、目を輝かせて読んでいたっけな。

そいつはギターもひくやつで、持っていたギターはテレキャスターだったらしい。
ギタリストのキース・リチャーズが、ピックに「I'm Innocent」と書いてあることを知った時、
「おれも、ぜってー書く!」なんて、はしゃいでいたっけ。

あれは入学した次の年の夏休みだった。
そいつが、クラスの友達と3〜4人で静岡の方に旅行した時のこと。

友達の運転していた車が、坂道のカーブでスリップをおこして立ち木に激突。
後部座席に座っていて、シートベルトをしていなかったそいつだけが死んだ。

おれは運命を憎んだ。


50 :大人の名無しさん:2007/01/03(水) 01:47:27 ID:uklQqgSF
それから2年の月日が経った。翌年には卒業する年だ。
長らくツアー活動を停止していたローリング・ストーンズが動き出した。
更に、メンバーの麻薬問題で実現不可能とされていた来日公演が発表された。

今でもはっきりと覚えている、1990年2月の東京ドーム。
場内が暗転して、オープニングのSEが流れて、花火が爆発して・・・
やつらが姿を現した。

その時、おれは空の上にいるあいつに、心の中で話しかけたんだ。


「なあ・・・おまえ、どうしてもう少し待てなかったんだよ。こいつら、最高だぞ。」って。


それから、ストーンズは何度も日本を訪れている。
1973年に中止になった、日本のファン待望の武道館公演もおこなった。


今でも、ストーンズを聴く度に、やつらが来日する度に、あいつのことを思い出す。


51 :大人の名無しさん:2007/01/04(木) 12:08:51 ID:J+b5bgvz
>>42
ありがと(´・ω・`)っ旦~

52 :大人の名無しさん:2007/01/10(水) 18:10:35 ID:M560d6vu
靖国神社の『遊就館』に行ってきました
20歳前後の当時の日本男児の遺書や遺影を見て涙が止まりませんでした。
国民全ての人に知ってほしいと思った。
幸せな未来が来ることを信じて死にたくないのに
死んでいかなければならなかった若者がいっぱいいたこと

自由記述ノート
http://ime.nu/www.yasukuni.jp/%7Eyusyukan/index.html

真実が語られている

スレ違いかな



53 :大人の名無しさん:2007/01/10(水) 22:02:22 ID:7duN4Bqi
>>52
> スレ違いかな
私は別にスレ違いとは思わないですけどね、こういう内容の
書き込みに変な反応する人がいるから、あまり好ましくは
ないかなと思います、あくまでも個人的な意見ですけど。

54 :大人の名無しさん:2007/01/11(木) 11:25:54 ID:2rm4q2qH
メンヘラっぽい自分語りとか、何度も戻ってくる構ってちゃんとか
よく長文で自己主張しに来る「スレ信者」がウザがられるだけで
それ以外は別に叩かれてないと思うよ。

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)