2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

WWW【なんでもいいから】おもしろ話【コピペ】WWWWW

1 :大人の名無しさん:2006/09/05(火) 21:46:59 ID:sRKcpnjP
おもしろい話を収集しようぜw
ジャンルは関係なく、他のスレで笑えた話など、
コピペ、実話なんでもありあり。。



2 :大人の名無しさん:2006/09/05(火) 21:57:13 ID:3F6MSHvA
1 :ななしのいるせいかつ :2006/08/26(土) 18:03:51
貴様らレスしたら俺の特殊能力でパソコンから俺の足がぬうと出て貴様を蹴り殺す。
俺なめんな。

>>1
こんな感じ?

3 :大人の名無しさん:2006/09/05(火) 22:05:47 ID:sRKcpnjP
:大人の名無しさん :2006/08/26(土) 21:20:15 ID:whspIa+/
先日、六本木からタクシーに乗った。

運転手「へいらっしゃい!!」
俺「ん?!」
運転手「すいません!ついこの間まで寿司屋を営んでいたんですが、この不景気でね…」
俺「そうなんですか。大変ですねぇ。」
運転手「ところでお客さん! 何握りやしょ?」

俺は思った。この運転手さん年のころは50歳くらい、 
きっと腕のいい職人さんで、厳しい修行のあと独立して店をもったんだろう。
この不景気で店をたたんだけれど、嫁さんや子供を養っていく為にタクシーを選んだんだろう。
客が来ると寿司屋の口癖が出てしまうんだろう。
なにか切ない気持ちになった。

俺はやさしく言った。

「とりあえずハンドル握ってくれ。」

こんな感じwwコピペだお。



4 :大人の名無しさん:2006/09/06(水) 16:42:46 ID:9jackUQt
****************************************************
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/cafe30/1150215086/550
550 名前:辰 ◆TATU/QR4xE sage 投稿日:2006/09/03(日) 02:14:14 ID:g+AdTJ8c
>>549
どこだよ 代わりにお邪魔しよーか?ppp

http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/cafe30/1150215086/555
555 名前:辰 ◆TATU/QR4xE sage 投稿日:2006/09/04(月) 23:48:07 ID:b9bV3MTR
>>554
クククッ おまいって面白いね 自分が釣られてるって自覚がまったくないのなww

最悪板なんか行かねぇよ まだ人間やめたくないからppp
あんなところでおっさん同士で罵りあってるくらいなら
ネカマと遊んでるほうがマシだ罠ppp

***************************************************
変な言い訳ばかりで
怖くて最悪のスレに行けない、固定ハンドル。

5 :大人の名無しさん:2006/09/08(金) 23:02:39 ID:C4+DkpIn
37 :名無しの心子知らず :2006/09/07(木) 00:07:21 ID:9rG2voAf
::::::::::::::::::::::┏━━━━━━━━┓ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::
::::::::::::::::::::::┃  /        \  ┃ :::::::::。::::::...... ... :::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::
:::::::::::::::.......┃/            \┃ ...:::::::゜::::::::::..::::。::::::::::::::::: ゜.::::::::::::
:. .:::::。:::......┃ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ┃  . .::::::::::::::::: :::::::::::::。::::::::::: . . . ..::
::::::::::::::::::::::┃彳 人______ ノ.┃
::::: :::☆彡.┃入丿ー◎-◎ーヽミ.┃ :::::::::::::::::::::゜:::::::::::::。::::::::
 :::::::::::::::::┃ r   . (_ _)     )┃ ..: ::::  :::::::::::.... .... .. .::::::::::::::
::::::...゜ . .┃ (  ∴.ノ▽(∴  ノ ┃  ....... . .::::::::::::........ ..::::
:..::::.. .... .....┃⌒\_____ノ⌒┃  .... .... .. .:.... .... ..
:.... .... ..:.... ┃    ┗━┛   .┃ .. .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ....
.. .. .:.... ....┃     野球豚    ┃ .... ............. .. . ........ ........ ..
. . ........ ┗━━━━━━━━┛ .... .. ..... .... .. ..... ............. ..
:.... . ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧ .... .... .. .:.... .... ..... .... .. .
... ..:(   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ バイバイヤキウ・・・......
....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / .. ..... ................... .. . ...
..   三  |   三  |   三  |   三 |  ... ............. ........... . .....
...  ∪ ∪   ∪ ∪   ∪ ∪  ∪ ∪ ............. ............. .. ........ ...
  三三  三三  三三   三三
 三三  三三  三三   三三  

6 :大人の名無しさん:2006/09/09(土) 00:02:20 ID:LMzerY9T

                             _
                         _ r-''ニl::::/,ニ二 ーー-- __
                     .,/: :// o l !/ /o l.}: : : : : : :`:ヽ 、
                   /:,.-ーl { ゙-"ノノl l. ゙ ‐゙ノノ,,,_: : : : : : : : : :ヽ、
               __l>ゝ、,,ヽ /;;;;;;;;;;リ゙‐'ー=" _゛ =、: : : : : : : :ヽ
              /  _________`゙ `'-- ヾ_____--⌒     `-: : : : : : :゙
            ヽ.  ________   /   ____ ---‐‐‐ーー    \: : : : :l
               ゙'ゝ、      /  ________rー''" ̄''ー、    `、: : : :l
  ┏┓  ┏━━┓   `'''ー-、__/__r-‐''"゛     ̄ ̄   \   ゙l: : : l.   ┏━┓
┏┛┗┓┃┏┓┃       l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、    l   !: : :l   ┃  ┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━━━|   /     | .!     `'、  |    l: : :i━┓┃  ┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃      l  |     .l,,ノ     |  l   l: : :l  ┃┃  ┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━━ /'゙‐'''''ヽ、 .,,,.. -''''''''^^'''-、/  l   !: : :l━┛┗━┛
  ┃┃      ┃┃  r―- ..__l___    `´         l   /   /: : /    ┏━┓
  ┗┛      ┗┛  \      `゙^''''''―- ..______/_/   /: : :/    ┗━┛
                ` 


7 :大人の名無しさん:2006/09/15(金) 00:59:32 ID:PDxc+MwI
58 :ひよこ名無しさん :2005/09/07(水) 00:41:16 0
ふいんき(←なぜか変換できない
そのとうり(←なぜか変換できない)
がいしゅつ(←なぜか変換できない)
しゅずつ(←なぜか変換できない)
加藤わし(←なぜか変換できない)
ほっぽうりょうど(←なぜか返還されない)
童貞(←なぜか卒業できない)
見つめあうと(←素直におしゃべりできない)
自衛隊(←なぜか派遣できない)
せんたっき(←なぜか変換できる)
空気(←なぜか読めない)
せにょう(←なぜか変換できる)
確信犯(←なぜか誤用だと言われる)
Romantic(←止まらない)



8 :大人の名無しさん:2006/10/02(月) 19:52:23 ID:G09ZRALx
あるバイクマニアの男が手ごろな値段でハーレーを手に入れた。
そのハーレーは、ほとんど新品に見える程よく手入れされていたので、
男は持ち主に手入れのコツを聞いた。
「簡単だよ。雨に濡らさないことさ。もしもバイクを外に置いてて雨が降ってきたら、
忘れずワセリンを塗るようにすることだね」
持ち主はそう言って、ワセリンのチューブを手渡した。

ある日、男がガールフレンドの家でディナーを食べることになった。
道々、彼女は自分の家のしきたりを男に告げた。
それは、食事中一言でもしゃべったら、全ての皿を洗わなければならないというものだった。
男が彼女の家について中を見ると、驚いたことに台所はおろか応接間から玄関にいたるまで、
あらゆるところに汚れた皿が積みあげられてあった。
それを見て、もう何日もディナー中に話す者がいなかったのだろうと推測した男は、
なんとか誰かに皿洗いをさせたくなった。

そこで男はディナー中に彼女に行きなりキスをした。誰も声を発さない。
ならばとテーブル上で彼女の服を脱がせセックスをはじめたが、全員無言。
彼女の母親も結構な美人であることに気づいた男は、母親もテーブル上にのせ3Pをはじめたが、
声が聞こえてくることは無かった。
いいかげん諦めかけた男の耳に、雨が窓に当たる音が聞こえた。バイクのことを思いだした男が
ポケットからワセリンを取りだしたとき、父親が叫んだ。
「わかったよ!畜生!洗えばいいんだろう」

9 :大人の名無しさん:2006/10/03(火) 01:55:42 ID:irRPpJbB
May 14, 1998
朝起きたら、背中だけでなく足にも腫物ができてやがった。
犬どものオリがやけに静かなんで、足引きずって見に行ったら数が全然たりねえ。
めしを三日抜いたくらいで逃げやがって。
おえら方に見つかったら大変だ。

May 16, 1998
昨日、この屋しきから逃げ出そうとした研究いんが一人、射さつされた、て はなしだ。
夜、からだ中 あついかゆい。
胸のはれ物 かきむしたら 肉がくさり落ちやがた。
いったいおれ どうな て

May 19, 1998
やと ねつ ひいた も とてもかゆい
今日 はらへったの、いぬ のエサ くう

May 21, 1998
昨日PSPをもらってからすっかり体調も良くなった。
さらに職場で気になっていたあの娘から今晩デートに誘われた。
昇進も決まったし、今最高の気分です。
もってて良かったPSP

10 :大人の名無しさん:2006/10/03(火) 01:57:21 ID:irRPpJbB
たいていの男は、誰も自分の妻をさらってくれないことを嘆く。
                  ●
                /ヾ|>
           _| ̄|○ .<      byニーチェ


女房に愛される技術というものは発明されないものだろうか
               ●y一 ̄ ̄
               |ヽヘ
           _| ̄|○ ̄|      byラ・ブリュイエール


結婚をしばしば宝くじにたとえるが、それは誤りだ。
              ●y一 ̄ ̄
             (| へ
              」  ○| ̄|_
宝くじなら当たることもあるのだから。  byバーナード・ショウ


    女房は死んだ、俺は自由だ!
            \○ノ
            へ/
              >       byボードレール

11 :大人の名無しさん:2006/10/03(火) 02:01:16 ID:irRPpJbB
ロールスロイスの技術者は、旅客機や戦闘機の風防に向かって、死んだ鶏を高速で発射する特殊装置を製作した。
しばしば発生する鳥の衝突事故を模して、風防の強度試験をするためだった。
この発射装置のことを耳にしたアメリカの技術者たちは、是非それを使って最近開発した高速列車のフロントガラスを試験してみたいと考えた。
話し合いがまとまり、装置がアメリカへ送られてきた。
発射筒から鶏が撃ちだされ、破片飛散防止のフロントガラスを粉々に打ち破り、制御盤を突き抜け、技術者がすわる椅子の背もたれを二つにぶち割り、後部の仕切り壁に突き刺さった光景に技術者たちは慄然とした。
驚いたアメリカの技術者たちは、悲惨な実験結果を示す写真にフロントガラスの設計図を添えてロールスロイスへ送り、イギリスの科学者たちに詳しい意見を求めた。

       そして返事の手紙が届いた・・・
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /               /ヽ__//
     /     チキンを     /  /   /
     /  解凍してください   /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /


12 :大人の名無しさん:2006/10/03(火) 20:20:10 ID:irRPpJbB
おまえら、放射能を甘く見すぎてるよ。

おれ、実はさ、おおさか市の病院に行ったことがあるんだ。
驚いたね。
体中に点滴を打たれて、健康な人が1人もいないんだ。

現地の市民団体や医師の話を聞くと、今でも
おおさか市の住民の1/3が、ガンで死んでいるらしい。

原爆爆心地から300キロも離れている おおさか市でこれだから
本当の広島がどんな悲惨な状況でも驚かないね。

13 :大人の名無しさん:2006/10/03(火) 20:29:21 ID:irRPpJbB
ウルトラマンに悩みを相談しよう
1 名前:('A`)[] 投稿日:2005/05/20(金) 21:05:58
    /    ||    :ヽ
   ┌|(⌒ヽ :|| ..:⌒: |┐   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |::|::ヽ.__:):||(___ノ ::|::|  │
    |:|: ..   :||    .. |:|  │
    :|: ..   ||    ..|| <   ジュワ!
     :\ [_ ̄] /::|   │
::     |\|_|_|_|_/:::|    \________
   __| |   / / :|___



2 名前:('A`)[] 投稿日:2005/05/20(金) 21:06:49
ジュワワワジュワワ、
ジュワジュワジュジュワワワワワ?


3 名前:('A`)[] 投稿日:2005/05/20(金) 21:07:27
        _       |
       | |       |
    / ̄| ̄\    |  >>1
   / ◇ | ◇ ヽ  <  日本語でおk
   [|   L   |]    |
   ヽ  <三> /    |
    ヽ____/     |

14 :大人の名無しさん:2006/10/03(火) 20:48:37 ID:irRPpJbB
私は入社以来、女性の地位を向上して男女が対等の立場に立てるように苦労して来ました。
同期入社の男が女性である私よりも少しでも給与が高ければ、女性差別として糾弾し、
実質的平等を勝ち取って来ました。

いよいよ30代に突入して、キャリモテも良いけどやっぱり尊敬できる男と結婚したい、と思って
周囲を見渡すと、良い男がホントにいません。
女性は結婚してから本当にやりたい趣味的仕事を楽しむ権利があるのだから、そのためには
自分の2倍以上の収入の男でないと困るのに、私と同程度の収入のダメ男ばっかりです!!

誰がこんな世の中にしたんでしょうか!!どこまでもキャリア女性を痛めつける男社会にはもううんざりです!!!

15 :大人の名無しさん:2006/10/03(火) 20:56:03 ID:irRPpJbB
75歳の老人が、精子の数を検査してもらうために医者に行った。
医者は老人に瓶を渡し、家に持って帰ってサンプルを入れて明日持って来るように言った。

次の日、再び病院を訪れた老人が医者に瓶を渡した。瓶は昨日と同じようにキレイなままで、空っぽだった。
どうしたんです?と医者は訊いた。
「いやね、先生、こういうことなんじゃ。最初は右手でやってみたんだが、どうにもダメでね。
ほんで左手でやったんだけども、やっぱりダメだったんじゃ。だもんで婆さんに頼んだんだよ。
婆さんは、最初右手でやってダメで、左手でもやっぱりダメだった。
婆さん、口でも試してくれたわい、入れ歯アリとナシで・・・ でもダメじゃった。
とうとうお隣の奥さんにまで頼んだんじゃ。右手、左手、そんで口・・・そんでも全然ダメでな」

医者はびっくりした。「お隣さんに頼んだんですか?」 老人は答えた。

「そうじゃ。でも誰がどんだけ頑張っても、この瓶のやつめ、全然開かんのですわ」

16 :大人の名無しさん:2006/10/03(火) 21:06:42 ID:irRPpJbB
この間父と初めてバキュームカーを追いかけてみました。
初めは何となく恥ずかしかったのですが、二人して棒のような物を手にし、
思い思いの言葉を叫びながら無心にあの緑色の物体を追いかけていると何とも爽快な気分で、
私たちの家が川原のバラックだろうが、上履きの色が右左違ってクラスメートに苛められようが、
私一人だけ給食着が半透明のビニール袋に穴をあけたものだろうが、
そんなことどうでもよくなって何故か自然と涙が溢れてきました。
勿論汲み取っている間は、電柱の影でお互い鼻をつまみ、クシャおじさんのような顔をして大げさに手を振ります。
帰り際には「クセーんだよ、このボットン一家!!」と叫び、石を投げ入れることは忘れません。
ただ帰り際、土手沿いを全力で追いかけていたのですが、父が足を踏み外しそのまま川へドボン。
そのまま河口へ流されていってしまいました。あれから3日も経ちますが未だに父は帰ってきません。
また二人でバキュームカーを追いかけたいのに。また今日も退屈な一日が始まります。

17 :大人の名無しさん:2006/10/03(火) 21:12:11 ID:irRPpJbB
男は、腹の具合が悪いので医者に診てもらい、どう対処すればよいのか訊いた。
医者は、病状はきわめて悪いが、座薬を肛門に入れれば治るだろうと答えた。
男が承知したので、医者は座薬の挿入には痛みが伴うと説明し、身をかがめさせ、
背後からそれを突き上げるように押し込んだ。
そして医者は男に次回分の座薬を手渡し、6時間後に同じことをするよう指示した。

そんなわけで、男は家に帰り、その晩遅く、渡された座薬を挿入しようとしたが、
自分ひとりでは手がそこまで届かず、必要な深さにまで入れることができなかった。
男は妻を呼び、肛門に座薬を入れてくれと頼んだ。
妻はうなずき、男が動かないように片手で肩を押さえ、もう片方の手で座薬を深く押し込んだ。
すると突然、男が大声をあげた。 「あんちくしょう!」

「大丈夫?」 妻が尋ねた。 「痛かったかしら?」

「いや、」 男が答えた。 「医者にやってもらっているときは気づかなかったけど、
そういえばあの医者はオレの肩に両手を添えてたっていま気付いたんだ」

18 :大人の名無しさん:2006/10/03(火) 23:43:57 ID:irRPpJbB
     [ ゚д゚]y-~~~ >>17のデフラグカンリョウ
     /[へへ



「「」」」」6uuuあああいいいいいいいいいいい、ううううううううううう!えええええ、
オかかかかかかかかかかががががががががががが、が、ききききき、くくくく、けけげげ
こここささささしししししししししじし、し、すすすずず、せ、そそそそそそたたたたたたた
だた。た。た。た。た。た。た。だ。だ。だ。だ」ちっっっっっっづててててててててでででで
でででで、で、とととととととととどど、ななななななににににににににににににねののの
のののののののははははははははははばばばは、は、ひび、まままみめめもももやや、
ょよよよよよらららら?りり、るるるるるるレれれれれれれれれろわわをををををををを
ををををんんんんんん悪悪医医医医医医押押押家回間帰気気具肩肩呼後後
合込込座座座座座座妻妻妻指時次治示自者者者者者者手手手手手処承
上丈状深深診身尋訊声説然、挿挿対大大男男男男男男男男知遅痛痛添渡
渡答答動同突突届入入入入入背伴晩必病付夫?腹分分片片方明門門薬薬
薬薬薬薬要頼両肛肛

19 :大人の名無しさん:2006/10/04(水) 00:59:44 ID:vOXzLHYU
ジョーは酒場で論理学の教授と知り合った
教授「やって見せましょうか。お宅に芝刈り機はありますか?」
ジョー「ありますよ」
教授「と言うことは広い庭があるわけですね」
ジョー「その通り。家には広い庭があります」
教授「と言うことは一戸建てですね」
ジョー「その通り。一戸建てです」
教授「と言うことは御家族がいるわけですね」
ジョー「その通り。妻と二人の子供がいます」
教授「と言うことはあなたはホモではないです」
ジョー「その通り。ホモじゃありません」
教授「つまりこれが論理学ですよ」
ジョー「なるほど」

深く感心したジョーは翌日友人のスティーブに言った
ジョー「論理学を教えてやろう。君の家には芝刈り機があるか?」
スティーブ「いや、ないよ」
ジョー「と言うことは君はホモだ」

20 :大人の名無しさん:2006/10/05(木) 00:36:25 ID:5oyVK+0y

GTOのATのNA乗ってる。先月免許取得して中古探しに行ったら見た瞬間に即決した。
カッコイイ、マジで。そして速い。アクセルを踏むと走り出す、マジで。ちょっと
感動。しかもスポーツカーなのにATだから操作も簡単で良い。NAは力が無いと言わ
れてるけど個人的には速いと思う。ターボと比べればそりゃちょっとは違うかもし
れないけど、そんなに大差はないって店員も言ってたし、それは間違いないと思う。
ただ坂道とかで止まるとちょっと怖いね。ATなのに前に進まないし。
速度にかんしては多分ターボもNAも変わらないでしょ。ターボ乗ったことないから
知らないけどタービンがあるかないかでそんなに変わったらアホ臭くてだれもNAな
んて買わないでしょ。個人的にはNAでも十分に速い。
嘘かと思われるかも知れないけど東関東自動車道で140キロ位でマジで34GTRを
抜いた。つまりはGTRですらGTOのNAには勝てないと言うわけで、それだけでも個
人的には大満足です。

21 :大人の名無しさん:2006/10/05(木) 00:37:48 ID:5oyVK+0y
アリの巣コロリってあるじゃん。
蟻の行列にポンと置くと、一瞬ビックリして列が乱れる。
邪魔だなと言わんばかりに迂回する列が出来る。
そのうち好奇心旺盛な一匹がアリの巣コロリに入る。
そいつをマネして何匹も入る。
毒とも知らずにツブツブを運び出す。一匹が一粒づつ。
いつのまにか行列はアリの巣コロリが折り返し地点になる。
黄色い粒と黒い蟻が作り出す模様は綺麗で見てて楽しい。
一匹が一粒づつ、丁寧にせっせと毒の粒を運ぶ。
せっせと、せっせと、せっせと、せっせと。
蟻さんって働き者だなと思う。俺も頑張らなきゃなと思う。
次の日、あれほど沢山いて俺を困らせた蟻が一匹もいない。
ほんとにいない。探してもいない。泣きたくなった。


22 :大人の名無しさん:2006/10/05(木) 00:39:54 ID:5oyVK+0y
ゴキジェットってあるじゃん。
壁とかにへばり付いてるゴキブリにシューとすると、一瞬ビックリして走り回る。
なんだ今の衝撃はと言わんばかりにあちこちに走り回る。
そのうち呼吸器が詰まって壁から落ちる。
苦しくてひっくり返りながら脚をばたばたさせる。
自分がそのまま死ぬとも知らずに隠れる場所を探そうとする。熱心にあちこちへと。
いつのまにかゴキブリの動きは小さくなる。
焦げ茶色と節の部分の白さが作り出す模様は気持ち悪く見てて吐き気がする。
もうすぐ死を迎えるのに、なんとか隠れようと必死でもがく。
カサカサと、カサカサと、カサカサと、カサカサと。
ゴキブリ必死だなと思う。俺も頑張らなきゃなと思う。
次の日、あれほど気持ち悪く俺を困らせたゴキブリがまたいる。
何匹もいる。そこら中にいる。泣きたくなった。

23 :大人の名無しさん:2006/10/05(木) 20:40:12 ID:khJuXITt

スタート  >1-1000>1-1000>1-1000>1-1000>1-1000>1-1000>1-100
>1-1000      >1-1000     >1-1000              >1-100
>1-1000>1-1000 >1-1000 >1-9  >1-1000  >1-1000>1-100  >1-100
>1-1000>1-1000 >1-1000 >1-10  >1-1000  >1-1000>1-100  >1-100
>1-1000      >1-1000 >1-100  >1-1000  >1-1000>1-100  >1-100
>1-1000 >1-1000>1-1000 >1-1000  >1-1000 >1-1000>1-100     >1-100
>1-1000             >1-1000         >1-100>1-10>1-10     >1-100
>1-1000>1-1000>1-1000>1-1000>1-1000>1-1000>1-1000>1-1000>1-1000ゴール

24 :大人の名無しさん:2006/10/05(木) 20:43:27 ID:khJuXITt
4歳の頃、祖父が死んだ。
葬式に出て出官の時に「これからどこにいくの?」と訊ねた私に
「おじいちゃんを焼きに行くんだよ」と父。
何の事だかさっぱりわからず寝てしまい、気が付くと家に。
しばらくして「ご飯よ〜」と母。
で、その時のメニューが豚の生姜焼き。
急に感極まった父が泣きながら食っているので、
その肉を間違いなくおじいちゃんだと思って食べはじめた私。
祖父が大好きだったので、
私も泣きながら「おじいちゃんおいしいね」と言うと
父はさらに激しく泣き始めて、
母が「おじいちゃんみえるの?」と私に聞くので、
目の前にある肉が祖父だと確信している私は
「おじいちゃん目の前にあるよ」と答えると
両親は二人で泣き出し、私も泣き出し、
どうしようもないお馬鹿家族状態に。
(豚の生姜焼きは祖父の大好物だったのを知るのは10何年後)
それから肉が我が家の食卓に上がると
私は決まって「だれ?これだ〜れ?」と聞いたそうだ。
そのたび母は「だれじゃないでしょう・・・な〜にと聞きなさい」と小言。
本当に恥ずかしい話だが、小学4年位まで肉は全て人肉だと思っていた。
なぜか給食の肉?(南蛮鯨)はベトナム戦争の犠牲者だと思っていた。
だから手を合わせていただきますと言うのだと思っていた。

25 :大人の名無しさん:2006/10/05(木) 20:50:15 ID:khJuXITt
アメリカのNASAは、宇宙飛行士を最初に宇宙に送り込んだとき、
無重力状態ではボールペンが書けないことを発見した。

NASAの科学者たちはこの問題に立ち向かうべく、10年の歳月と
120億ドルの開発費をかけて研究を重ねた。

その結果ついに、無重力でも上下逆にしても水の中でも氷点下
でも摂氏300度でも、どんな状況下でもどんな表面にでも書ける
ボールペンを開発した!!

一方ロシアは鉛筆を使った。

26 :大人の名無しさん:2006/10/05(木) 21:01:44 ID:khJuXITt
高度3000:パラシュートと思って背負って飛び出したら弟のリュックサック。
高度2000:一応紐を引っ張ってみると、リュックから弁当が出てくる。
高度1500:使えるものがないかリュックの中身を調べ始める。
高度1400:ビニールシートを見付け、ムササビの術を試みるが、シートのサイズが思いの外小さく断念。
高度1000:リュックのなかに携帯を発見。Fedexに電話するが、イタ電するなと怒られる。
高度600:折畳み傘発見。開いてはみるものの、案の定傘は裏返る。
高度100:弁当を食べることにした。
高度0  :合掌

27 :大人の名無しさん:2006/10/06(金) 00:34:40 ID:R3Uk25N4
アメリカの調査結果により、パンはとても危険な食べ物だということがわかった。
以下がその理由である。

1) 犯罪者の98%はパンを食べている
2) パンを日常的に食べて育った子供の約半数は、テストが平均点以下である。
3) 暴力的犯罪の90%は、パンを食べてから24時間以内に起きている。
4) パンは中毒症状を引き起こす。被験者に最初はパンと水を与え、後に水だけを与える実験をすると、2日もしないうちにパンを異常にほしがる。
5) 新生児にパンを与えると、のどをつまらせて苦しがる。
6) 18世紀、どの家も各自でパンを焼いていた頃、平均寿命は50歳だった。
7) パンを食べるアメリカ人のほとんどは、重大な科学的事実と無意味な統計の区別がつかない。




28 :大人の名無しさん:2006/10/06(金) 00:45:56 ID:GgvlSiGq
ばぁちゃんが言った。
「1番は1番いいけど1番大変だよ。2番目くらいがいいんじゃないかねぇ」
僕は聞いた
「でも2番は2番目に大変なんでしょ」
ばぁちゃんは言った。
「そうだね。でもね2番には1番になるって目標があるからね、頑張れるよ」

そんなばあちゃんが病気で倒れたとき僕はばあちゃんに言った。
「ばぁちゃん、僕、ばあちゃんのことが世界で1番好きだよ。早く元気になって。
 僕をひとりにしないで」
ばあちゃんは一生懸命笑って言った
「こればっかりはやっぱり1番が1番嬉しいねぇ」

ばぁちゃん、覚えてますか?
その1番はばぁちゃんがずっと持っていてください。

僕は1番になる目標を持った2番でいいんだ。
ばぁちゃんが好きだった2番が大好きなんだ。

ばぁちゃんに届け!2ゲット!

29 :大人の名無しさん:2006/10/06(金) 01:35:42 ID:R3Uk25N4
89 名前:名無しさん@明日があるさ [sage] 投稿日:2006/09/24(日) 19:45:52
俺Fがが結婚の報告をするために上司のいる場所へ向かっていると、
脇の通路から同僚Kが出てきた。
F「あれ?K どこ行くの?」
K「いや、今度結婚することになったんで、上司に報告しようと思ってさ」
F「マジ?俺も今度結婚するんだよ。で、俺もいま報告に行こうと思ってたトコなんだ。じゃ、一緒に行くか」

FK「失礼します。」
上司「おう、どうした二人そろって?」
F「お話があるんですが、ちょっといいですか?」
上司「? いいけど、どうした?」
FK「実は今度… 僕 た ち、 結 婚 し ま す ! 」
上司「えぇ!?」


30 :大人の名無しさん:2006/10/06(金) 01:54:42 ID:R3Uk25N4
ある男が出張先の町で財布を落としてしまった。
帰りの飛行機の チケットは背広の内ポケットに入っていたが、
空港まで行く手段が 無かった。
男はタクシー乗り場に行き、1台停まっていた車の運転手に 事情を話した。
「・・・というわけなんだ。家に戻ったらすぐに金を送るから、
空港まで 乗せていってくれないか」
するとタクシーの運転手は男を一瞥して言った。
「ふざけんな。金がねぇんなら歩いて行きゃいいじゃねぇか」
どんなに頼んでも運転手は男の申し出を拒否した。
男は仕方なく、空港まで歩いて行った。

しばらくして男が再び同じ町を訪れたとき、
タクシー乗り場に並んでいた車の列の最後尾に、あのときの運転手を見つけた。
男はあのときの冷酷な仕打ちに仕返しをしてやろうと考え、
一番前のタクシーの運転手に話しかけた。
「なあ、フェラチオしてやるからタダで空港まで乗せて行ってくれないか?」
すると運転手は驚いた顔で答えた。
「ハァ?ふざけるな!俺はホモじゃねぇ!」
男は2番目、3番目のタクシーにも同じように話しかけ、同じような反応を得た。

そして例の運転手のタクシーの番になると、男は言った。
「空港まで頼む」
運転手は男を乗せ、他のタクシーの横を通り過ぎながら車を走らせた。
男は窓から他のタクシーの運転手達に向かって、にこやかに手を振った。

31 :大人の名無しさん:2006/10/06(金) 19:42:12 ID:N+Sj1lDr
リーさん
ttp://image.blog.livedoor.jp/news4vip2/imgs/9/7/977934fb.jpg


32 :大人の名無しさん:2006/10/06(金) 20:06:51 ID:N+Sj1lDr
1 名前:本当にあった怖い名無し [] 投稿日:2006/08/28(月) 02:23:05 ID:yMWdHHHM0
【7:46】メリーさんからの着信で起床。「家の前にいる」と、ほざいてやがる。
    おかげで寝起きが悪い。 糞ったれ。
【8:02】朝食で使った油の容器に長い黒髪が何十本も入ってた。気にせず捨てる。
    今まで気がつかなかった事に腹が立つ。

【8:36】出勤。ダルい。家を出るときに電話が鳴る。うるせぇシカトだ。
【9:07】車で走っていると、後ろから気持ち悪いババアが、ダッシュで有り得ないスピードで追いかけてくる。
    アクセル全開で振り切る。あくびが出た。

【9:30】デスクに向かっている。下を見ると白い手がオレの足をつかんでいる。
    ふりほどき蹴りをいれる。大人しくなった。

【10:39】窓際に立ち空を眺めていると、女がビルの屋上から落ちてきて目があった。このブスめ。
【12:24】交差点を歩いてて、すれ違う時に男が「よくわかったな」と言ってきた。黙れ池沼が。
【14:26】携帯に着信記録16件。かけてみる。「わたしメリーさ…ブチッ…ツーツーツー」
【16:12】外回りをしているとマスクをした女が声をかけてきた。
     「わたしきれい?」右ストレートをいれる。
     うずくまったまま動こうとしない。こっちは急いでるんだよ。

33 :大人の名無しさん:2006/10/06(金) 20:08:12 ID:N+Sj1lDr


【17:30】公衆便所に行くと人形が落ちている。「わたしリカちゃん。呪われているの」 うるせぇ黙れ。
     便器の中に落として、問答無用で流す。
【20:32】車で走行中、バックミラーを覗くと上半身だけの女が、手だけで這いながら、
     物凄い勢いでついてきている。
     急ブレーキをかけてバンパーにぶつける。『ゴン!』と凄い音がした。もうついて来ていないようだ。
【21:25】帰宅、着信記録が49件。またアイツか。
【21:42】ベッドの下に男がいたのでボコっておいだした。大の男が泣くな。
【22:10】メリーさんからの電話に出る。「わたしメリーさん、今あなたの後ろにいるの」 バカたれ。俺の後ろは壁だ。
【23:34】着信が鳴り響く。電話線を抜いた。
【0:12】就寝。今日一日でかなり疲れた。
【2:40】急に目が覚める。金縛りのようだ。女が天井にへばりついている。
    でも、睡魔には勝てない。 無視して寝る。

34 :大人の名無しさん:2006/10/06(金) 20:12:04 ID:N+Sj1lDr
若い兄ちゃんが携帯をいじっていた。隣にばあちゃんがいて、ばあちゃんは
「医療機器使ってるから電源切ってください」と言った。
その男は「来たメールを読んでるだけだから」と言って、いじるのを止めない。隣のリーマンが

「今は読んでるだけでも読んでるうちにメールが来るかもしれないだろ。切りなさい」
と言った。兄ちゃん、怒り狂った口調で「ああ?!!」
逆切れだ!リーマンやばいぞ!(兄ちゃんはかなりいいガタイ)
見てる人が皆そう思ったとき、兄ちゃんは携帯をリーマンに突きつけながら言った。
「見ろよ!俺に来た最後のメールは4ヶ月前だ! それ以来誰も送ってこないんだよ! 今更誰が送って来るんだよ!!! 俺から送る相手もいないんだよ!!!」
みんな黙り込んだ。しかしその中に一人だけ、無愛想な顔をして彼に近付く若い女がいた。
彼女は男から携帯を奪い取ると何か操作をして、再度男に突き返した。
男が呆然としていると、女は自分の携帯をいじり始めた。
しばらくして、男の携帯が鳴った。
男は目を見開いてぱちぱちさせながら携帯を見た。
もうね、多分みんな心の中で泣いてた。男も泣いてた。
世界は愛によって回っているんだと実感した。
ばあちゃんは死んだ。

35 :大人の名無しさん:2006/10/06(金) 21:09:39 ID:N+Sj1lDr
169 名前:名無しさん@明日があるさ [sage] 投稿日:2006/10/06(金) 13:28:44
24 名前: Be名無しさん [sage] 投稿日: 2005/10/31(月) 22:29:32
先月、引越しをしました。
たくさんのCD-Rをダンボールに詰めました。
引越し業者のお兄さんが、ダンボールに「割れ物」と書いてくれました。

36 :大人の名無しさん:2006/10/07(土) 13:31:59 ID:AAX/h+jp
授業中、僕はぼんやり外の景色を眺めるのが好きだった。
帰ったら何して遊ぼうかとか、どこか遠くに行きたいとか、
いろんなことを思いながら、窓の外ばかり見てた。
午後の授業なんかだと、ついつい寝ちゃうこともある。
隣の女子校で体育をやってたりすると、それはもう大変
何も考えられずに食い入るように見ちゃう。
はちきれそうな太もも、のびやかな肢体、見てるだけで鼓動が高鳴った。
あのコがいいとかこのコもいいとか、もう授業中だってことなんか
完全に忘れてずっと見てた。楽しかった。
でもそんなことしてると、いつも必ず邪魔が入るんだ。

「先生、授業してください」



37 :大人の名無しさん:2006/10/07(土) 13:33:21 ID:AAX/h+jp

高校の頃、英語の授業に20代前半の結構イケメンなアメリカ人教師が来た。
授業は一人一人アメリカ人先生に名前を呼ばれ、前に出てマンツーマンで話をするっていう形式。
先生には授業前に生徒の名前をローマ字に直したプリントを渡してた。
授業が始まると片言の日本語で挨拶をする先生に女子連中はキャーキャー言っていたけど
それを結構厳しい口調で注意するような真面目な先生だったので、みんな真剣に授業に臨んでた。

授業は順調に進み、結構人気のあった女子の「新保(しんぽ)さん」の番になった。
先生はそれまでやってきたように大きな声で彼女の名前を呼んだ。
「ジャアツギノヒトネ。ンーーアーー・・・ちんぽ!ちんぽサン!」
生徒は一瞬凍りついた。教室にいた全員が瞬時に「笑ってはいけない!」と思った。
でも、たぶん「シンポ」と言っているんだろうけど、どう聞いても日本語の「ちんぽ」だったし
「それまで片言だったのに、なぜよりによって「ちんぽ」の発音だけがこんなにもネイティブなのか」とか
「なぜか「ちんぽ」に敬称を付けている」とか考えだすとみんな耐えられなくなった。
結局新保さん以外の全員が爆笑。新保さんは顔を真っ赤にしてうつむいていた。
その様子を見ていたアメリカ人先生は状況が飲み込ていないようなのだが、
生徒の一人がみんなの笑いものになっている状況だけは理解できたのだろう
突然般若のような顔になりその爆笑をかき消すかのような大声で「シャァァラッップッ!!」と全員を一喝した。

その表情とテンションの凄さに、教室は水を打ったように静まり返った。
しかし先生の怒りのボルテージは上がったまま。
新保さんの肩に手を置くと「ナンデ?ナンデミンナちんぽをワラウ?ちんぽガナニカシタ?」
全員が「まずお前のせいだ。あと男性生殖器の名称を連呼するのをやめてください」と思っていたと思う。

その後、慰めようとしたのだろう、先生はやさしい口調でうつむいて座っている彼女に語りかけた。
「ちんぽゲンキダシテ。マエニキテクダサイ。ちんぽスタンドアップ!」

新保さんも笑った。


38 :大人の名無しさん:2006/10/07(土) 13:39:20 ID:AAX/h+jp
姉の部屋に全裸で入るのは本当に簡単なのか?
それを実践してみようと試みたが、うちには姉が居ないのである
代わりといっては何だが兄で試してみた
計画通り、全裸で兄の部屋にアンゲロ、アンゲロとつぶやきながら飛び込む
タンスをこじ開けるがブラジャーなど入っているはずもない
仕方なく酔っ払いみたくネクタイを頭に巻き、トランクスを腕に装着
兄が一度こちらを見たがチャットに夢中で気にされない
兄のベッドに潜りこみ「幸せだから!幸せだから!」と絶叫
だが兄は無視してチャットをやっている
まだ不十分
次の瞬間妹が兄の部屋に入ってくる
借りたCDを返すようだったがスケジュール外なので無視
ムッシュムッシュ叫びながら兄のトランクスを履き、半裸で兄に抱きつき
「俺に充電しろ!!俺に充電しろ!!」と絶叫
妹は大泣きで退散
確実に兄に無視される
開脚後転で窓際に近づき干してあったランニングシャツを外し首に掛ける
ゾンビの真似をしながら再び兄に抱きつく
パソコンの画面を見ると兄がチャットに書き込んでいた
「久しぶりに弟に構ってもらってる 何年ぶりだろう? かわいい奴だ」
俺は泣いた


39 :大人の名無しさん:2006/10/07(土) 14:34:22 ID:AAX/h+jp
928 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう [sage] 投稿日:2006/10/06(金) 20:41:18 ID:1BER33Up0
お前らが天使だと思った女って誰よ?


嫁さんかな。
にっこり笑った時とか、超かわいい。
書道やってたから、姿勢もいいし、もちろん字も綺麗。
かわいいってより、美人系だな。
さいきん長い髪を栗色に染めたので、まさに天使。
レンブラントの絵から出て来たような幻想的な美人です。
てんごくなんて行かなくても、俺は毎日天使にあえる。
いやまじで、こんな美人そうそういないと思う。
まじで。
すてきな嫁さん持つと、家に帰るのが待ち遠しくなるよ。


40 :大人の名無しさん:2006/10/07(土) 20:11:36 ID:AAX/h+jp
女という生き物は、大体、シャワーついでに風呂場でシッコもしてて、
便秘で、パンツにウンスジが付いてて、パンツはオムツみたいにオールウェイズ汚くて、
マンコが臭くて、男より足も臭くて、寝起きが別人で、寝起きの息が臭くて、
お菓子、デザートが好きで、グルメに興味があって、男に興味があって、
ドラマ、映画が好きで、化粧、ファッション、髪型、美容に興味があって、
隠し事が好きで、オパーイがデカイと喜んで、オケーツがデカイと悲しんで、
愚痴、陰口、人の噂話が好きで、相談が趣味で、基本的に甘えん坊将軍で、
基本的にMっ気があって、取り扱い危険物で、基本的にちょっとアホで、
泣き虫で、ムッツリスケベで、変なところで深読み、裏読みして自爆して、
男に振り回されるのが趣味で、一喜一憂するのが好きで、
お金が好きで、基本的に臆病だけど反面、冒険が好きで、芋系統が好きで、
男によく騙されるのが趣味で、でもそのかわり、化粧と詰め物と補正下着で男を騙すのが趣味で、
ダイエット中らしいのに何故か甘い物とかお菓子食ってて、イベントごととか行事ごと、記念ごととかが好きで、
Hしたい時は恥ずかしいから基本的に自分からHしたいとは言わず、Hな下着を装備して、
男から言わせたり、誘導したりするのが趣味で、実はよくおならします。

41 :大人の名無しさん:2006/10/07(土) 20:12:23 ID:AAX/h+jp
女という生き物は、大体、シャワーついでに風呂場でシッコもしてて、
便秘で、パンツにウンスジが付いてて、パンツはオムツみたいにオールウェイズ汚くて、
マンコが臭くて、男より足も臭くて、寝起きが別人で、寝起きの息が臭くて、
お菓子、デザートが好きで、グルメに興味があって、男に興味があって、
ドラマ、映画が好きで、化粧、ファッション、髪型、美容に興味があって、
隠し事が好きで、オパーイがデカイと喜んで、オケーツがデカイと悲しんで、
愚痴、陰口、人の噂話が好きで、相談が趣味で、基本的に甘えん坊将軍で、
基本的にMっ気があって、取り扱い危険物で、基本的にちょっとアホで、
泣き虫で、ムッツリスケベで、変なところで深読み、裏読みして自爆して、
男に振り回されるのが趣味で、一喜一憂するのが好きで、
お金が好きで、基本的に臆病だけど反面、冒険が好きで、芋系統が好きで、
男によく騙されるのが趣味で、でもそのかわり、化粧と詰め物と補正下着で男を騙すのが趣味で、
ダイエット中らしいのに何故か甘い物とかお菓子食ってて、イベントごととか行事ごと、記念ごととかが好きで、
Hしたい時は恥ずかしいから基本的に自分からHしたいとは言わず、Hな下着を装備して、
男から言わせたり、誘導したりするのが趣味で、実はよくおならします。

42 :大人の名無しさん:2006/10/08(日) 03:05:27 ID:HBtibsHe
東京都の踏みつけ通り魔、ようやく逮捕に

 警視庁は11日、都内住民から通称「緑の踏みつけ魔」として恐れられていた男を、
傷害等の疑いで現行犯逮捕した。
 逮捕されたのは、住所不定・自称配管工の山内ルイージ容疑者(56)。調べによると、
同容疑者は1985年ころから、駅や歩道橋などの階段を渡ろうとする通行人を頭上から
襲い、踏み付けたり火の玉状のものを投げ付けるなどして、少なくとも50名以上の
被害者に頭蓋骨骨折ややけどなどの重症を負わせていたが、新宿駅前で同区在住の
会社員・ノコノコさん(25)を襲ったところを、同事件の警戒の為張り込んでいた
捜査員によって逮捕された。
 調べに対し同容疑者は、「もう少しで1UPできた」「キノコを食べてパワーアップして
いれば捕まらなかった」などと意味不明な供述をしており、警視庁は薬物の乱用等の
可能性も考えられるとして引き続き取調べている。また、他の被害者からは「本当に
恐ろしいのは赤いほう」との、共犯者の存在を示唆する証言もあり、警視庁では引き続き
都内の階段・土管付近の警戒を続ける方針。

43 :大人の名無しさん:2006/10/08(日) 14:08:19 ID:HBtibsHe
971 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう [sage] 投稿日:2006/10/08(日) 01:50:50 ID:WKHr3b1s0
漏れはノートン、バスター、NOD32、Bitdefender,AVAST!常駐最強(´・ω・)ス

最初にバスターを入れれば複数いける(´・ω・)ス
普段は不具合ないけどウィルス発見したときすごいことになる(´・ω・)ス
ソフト同士で取り合いを起こす(´・ω・)ス
ノートン「とったどー! 隔離する(´・ω・)ス!」
バスター「(ノートンの隔離フォルダから)とったどー! 隔離する(´・ω・)ス!」
ノートン「(バスターの隔離フォルダから)また見つけたどー!」

って繰り返す(´・ω・)ス
テラバカ(´・ω・)ス


あとむちゃくちゃ重くなるから常用は無理(´・ω・)ス

44 :大人の名無しさん:2006/10/09(月) 12:52:06 ID:v069HF99
付き合って2ヶ月の彼女に「今日親いないから」って家に呼ばれた。
まだ交わりをかわしてなかった俺は今日がその日だと思った。
彼女の家のあるマンションに着いて、大事なものを用意していないのに気付いた。
運よくマンションの一階に薬局が入ってた。
店主がおっさんだったので気楽にゴムを買えた。
レジでそのおっさんがニヤニヤしながら「兄ちゃん、いまからか?」と聞いてきた。
俺もにやつきながら「今日初H」と答えた。
おっさんは「がんばれよ」とか言って送り出してくれた。
彼女の家に着くなり「ごめんもうすぐ親が帰ってくる」と言われた。
今日はダメか・・と思ったが「とりあえず挨拶だけしていって」ということだったので彼女の親の帰宅を待った。
5分ほどで彼女の父親が帰ってきた。
下の薬局のおやじだった。

45 :大人の名無しさん:2006/10/09(月) 18:43:28 ID:6tvzlhIY
>>44

スレが違うけど不覚にもワラタ

46 :大人の名無しさん:2006/10/09(月) 22:37:57 ID:v069HF99
1 名前:大人の名無しさん [sage] 投稿日:2006/08/19(土) 13:43:01 ID:xOW0+kwa

 /    /  /   /  /   /     /
        __,____
   /.  /// |ヽヽ\    /  /  /
      ^^^^^.|^^^^^^
. /  /   ∧__∧     
      ( ´・ω・)∧∧  毛ジラミ感染されたって?
 /     /⌒ ,つ⌒ヽ)   //  /  /
       (___  (  __)
"''"" "'゙''` '゙ ゙゚' ''' '' ''' ゚` ゙ ゚ ゙''`


47 :大人の名無しさん:2006/10/10(火) 00:43:41 ID:2nlNHuhk


クリスマスまで3ヶ月もないけど、みんなは当然恋人と過ごすよね?

┏━━━━━━━━━━━┓
┃ 12月 December      ┃
┠───────────┨
┃              1  2  3 .┃
┃  4  5  6  7  8  9 .10 .┃
┃ .11 .12 .13 .14 .15 .16 .17/V
.そ .18 .19 .20 .21 .22 .23 .
 レヘ√\ノZ∧レヘ√\ノZ/

48 :大人の名無しさん:2006/10/10(火) 01:11:09 ID:2nlNHuhk
近所のスーパーで“俺の塩”などを物色しておりましたら、
「萌えー!萌えー!」と叫びながらフロアをうろつくおっさんを発見いたしました。

ああ、夏だな。

ああいうおっさんの存在を根本から抹消したらさぞかし楽しいだろうなと“塩カルビ味やきそば”を凝視しながらレジへと並びました。
ふとおっさんに目をやると、いつのまにやら幼女がおっさんに寄り添っているではありませんか。
これはいけませんと、買い物かごにあった唯一武器になりそうな“バニラコーク500ml”を握り締めていると、おっさんと幼女の会話が聞こえてまいりました。
「もえ。お父さんから離れたらダメじゃないか」
「ごめんなさい」
ああ、アレだ。親子だ。もえって名前のお子さんですか。利発そうなお嬢さんですね。
抹消されるべきは私ですね。

49 :大人の名無しさん:2006/10/10(火) 01:22:48 ID:2nlNHuhk
       _..,   -―-,  /  ‐+― ‐|> 
     ./.:r'        /´ヽ   レ‐、 〆⌒i ┼, 
    /.::::;;ヽ、__  ー-‐ '   `´  _ノ  | _ノ (_メ ) ⌒ー'
    l::::::::;;:::::::::::`..、                  
    ヽ:j'´ `ヽ.::::;::.\              ー┼ | 
          ヽ::::::;;;.`ー-:...._           O!  !
           \:::;::::::::::::::::;.`....、        ノ  .o
            `ー-、::::::::::::::;:;::`ヽ
コウガイビル様が2ゲットだ!!!
>>3 ノロマめ。おまえはかたつむりか?食べてやるからせいぜいあがけ
>>4 割ったくらいで俺様を退治したつもりか
>>5 俺の降下ポイントにいると、からみついてやるからな
>>6 夜道に俺様に出会ったら覚悟するがいい
>>7 昼間は俺を探すなよ!絶対だぞ
>>8 太陽の光が弱点なのは内緒だ
>>9 電灯の光でも死んでしまうの
>>10 一匹を駆除しても残りの分身2匹がおまえをおいつめる
>>11-1000 KGBって命名した奴はセンスがない。2度と使うなおまえら

50 :大人の名無しさん:2006/10/10(火) 01:26:00 ID:2nlNHuhk
Windowsには米政府による検閲ソフトが組み込まれています。
米政府にとって不利益なキーワードを含むテキストは
ハードディスク上に保存することができません。

例:
メモ帳で「Bush hid the facts」(ブッシュは事実を隠している)と入力し、
一度保存してから再び開いてみてください

51 :大人の名無しさん:2006/10/10(火) 01:56:57 ID:2nlNHuhk
ある男が、自分を愛している3人の女の中で
誰を結婚相手にするか長いこと考えていた。
そこで彼は3人に5000ドルずつ渡し
彼女らがその金をどう使うか見ることにした。
一人目の女は、高価な服と高級な化粧品を買い、最高の美容院に行き、
自分を完璧に見せるためにその金を全て使って こう言った。
「私はあなたをとても愛しているの。だから、
あなたが町で一番の美人を妻に持っているとみんなに思ってほしいのよ」
二人目の女は、夫になるかも知れないその男のために新しいスーツやシャツ、
車の整備用品を買って、 残らず使いきる と、こう言った。
「私にとってはあなたが一番大切な人なの。だからお金は
全部あなたのために使ったわ」
最後の女は、5000ドルを利殖に回し、倍にして男に返した。
「私はあなたをとても愛しているわ。 お金は、私が浪費をしない、
賢い女であることをあなたに分かってもらえるように使ったのよ」
男は考え、3人の中で一番おっぱいの大きい女を妻にした。


52 :大人の名無しさん:2006/10/10(火) 02:02:12 ID:2nlNHuhk



              /)         ,..-──-
           ///)      /. : : : : : : : : : \
          /,.=゙''"/      /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
   /     i f ,.r='"-‐'つ    ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',i
  /      /   _,.-‐'゙~     {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}  俺がモスまで連れていってやる。
    /   ,i    ,二ニー;     {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}
   /    ノ    il゙ ̄ ̄      { : : : :|   >   |:: : : :;!    むっちゃ美味いからついて来い
      ,イ「ト、  ,!,!         ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
     / iトヾヽ_/ィ"___.       ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ
    r;  !\ヽi._jl/゙_ブ,フヽヾーtー:、__ ,r|、` '' ー--‐f´

53 :大人の名無しさん:2006/10/11(水) 01:20:38 ID:aUmD6/wp
今日はリーマン板で大漁♪

199 名前:名無しさん@明日があるさ [] 投稿日:2006/10/10(火) 19:26:16
「社長!今月の僕の給料間違ってます!5万円少ないですよ!!給料を間違うなんて最低だ」
「ああ、先月間違って5万円払いすぎたもんだから。でも先月の間違いについては、
君は何も言わなかった。多かったからか?」

「まさか!僕は心が広いから1回のミスは許せます。でも2回もするのは許せない!」

54 :大人の名無しさん:2006/10/11(水) 01:21:25 ID:aUmD6/wp

211 名前:名無しさん@明日があるさ [] 投稿日:2006/10/10(火) 21:55:06
若者がバーで静かに飲んでいると、べろべろに酔っ払ったむさくるしい中年男が近づいて言った。
「教えてやろう。おれは今、お前の母親と寝てきたぞ!へへ」
一瞬ピンとはりつめた空気が漂い、周囲は緊張した。が、若者は酔っ払いの言葉を無視して、静かに飲み続けた。
「無視すんなよお。お前の母親はいい女だ。ベッドですげーテクニックだぜ」
若者はなおも沈黙。
「今日も明日もあさっても、お前の母親のベッドに俺は入ってやるぞ。ヘロヘロになるまで何時間でも…。ああ、たまらんっ」
ついに若者はグラスを乱暴に置いて立ち上がった!

「とーちゃん!うるさいよ!!」


55 :大人の名無しさん:2006/10/11(水) 01:21:59 ID:aUmD6/wp

212 名前:名無しさん@明日があるさ [sage] 投稿日:2006/10/10(火) 22:06:53
「・・母さん・・・今まで苦労をかけたねぇ・・・」
「何を言うんです、お父さん。また元気になって、いくらでも苦労かけてくださいよ」
「いや・・・わしにはわかるよ。もうわしは長くはない・・・。一つ、お願いがあるんじゃが・・・」
「なんでも言ってください。なんでも」
「・・・わしが死んだら、母さん、3丁目のヤマさんと結婚してやってくれ」
「まあ、なんてことを。私は誰とも結婚しませんよ。お父さんだけですから」

「しかし、あいつには昔、ずいぶんいやがらせをされた。仕返ししてやらにゃ気がすまん」


56 :大人の名無しさん:2006/10/11(水) 01:22:40 ID:aUmD6/wp

214 名前:名無しさん@明日があるさ [] 投稿日:2006/10/10(火) 22:30:09
なす子さんは、夏休みを南のリゾート地で過ごしました。
のんびりと、ホテルの屋根に寝そべって日光浴。最初は水着を着ていましたが、
人影はないし、思いきって素っ裸になりました。でも顔は焼きたくないので、腹ばいになって。
背中には大きなタオルをかけて。しばらくそうして気持ちよくしていたところ、
突然、係員がやって来ました。
「お客様!全裸は困ります。せめて水着を着ていただかないと!」
「あら。だって屋根の上なんて誰もいないじゃない。おまけにこの通り、
ちゃんと上からタオルかけてるわよ。なんで裸ってわかるのよ」

「お客様。そこはレストランの天窓です」

57 :大人の名無しさん:2006/10/12(木) 01:12:47 ID:NdiE+TBg
227 名前:名無しさん@明日があるさ [] 投稿日:2006/10/11(水) 11:08:18
MHK取材班はドキュメンタリー番組のため、
深い深いジャングルの奥地に暮らす部族を訪ねた。
「大自然の中で暮らす様子を撮るんだ。でもこの分だと、明日は雨かな」
黒くたちこめた雲を見上げたとき、そばで聞いていた部族の古老が、
しわがれ声でつぶやいた。
「明日は・・晴れる・・」
その言葉どおり、翌日は快晴だった。
「驚いたな。絶対雨だと思ったけど」
「じゃあ今日はゆっくり撮りましょうよ。この空だと明日も晴れそうですから」
青く澄んだ空を見上げたとき、また古老がつぶやいた。
「明日は・・嵐・・」
その言葉どおり、翌日はひどい嵐となった。
「あの老人は特殊な能力があるんだろうか」
「きびしい自然の中で暮らすうちに身についたんでしょう」
「我々のように文明に毒された人間とは違うってことか」
そこで取材班は古老にたずねた。
「明日はどんな天気になりますか?」
古老は目を伏せ、黙って首をふった。
「どうしてですか!今まで完璧に予知したのに、どうして!?」
古老は黒く鋭い瞳で、取材班をまっすぐ見据えた。

「ラジオがこわれた」


58 :オナヌー仮面:2006/10/12(木) 01:26:16 ID:IOps+Kct
コピペです

ある焼肉屋で骨付きカルビを頼んだのだが、普通のカルビがきた。
店員が間違えに気づき謝ってきたが、自分は特に気にしなかった。
数分後、その店員がキムチを持ってきてこう言った。
「本当にすみません…。これほんのキムチですが…」
俺はブチギレた。


59 :大人の名無しさん:2006/10/12(木) 01:47:47 ID:NdiE+TBg
17 名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 2005/06/26(日) 08:48:50 ID:lvFvKsJZ
学習机の引出しに飛び込めばタイムマシンに乗れると信じていた。
小学一年のとき、入学祝いに買ってもらった学習机を2時間で壊して
しまいました。そこで気付けばいいのに、「お父さんが不良品を買ってきたんだ」
などと思い込み、試しに兄の机の引出しに飛び込みました。
兄の机も壊れました。

60 :大人の名無しさん:2006/10/12(木) 02:14:21 ID:NdiE+TBg
      _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
    ,r'"            `ヽ.
    /  ::.             ヽ
.   /  ::               ヽ
   |   ::                .|
  .|    _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_  |
  〉"  "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-,   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }   | 完全にハゲタ
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ   | 育毛剤がまだ効いてたのが
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < 昔の俺なんだよな今の俺は
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    | ワカメを食べてもどうにもならないから困る
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |     \________
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_


61 :大人の名無しさん:2006/10/12(木) 04:41:40 ID:Qo3n834b
2006/10/11(水) 04:24:26.55 ID:9bK1t/yk
このスレのテーマ曲が決まりました!
カキコのお供にどうぞ!
http://www.members.aol.com/agila3374B/mymp3/Otso_Otso-Bayani_Agbayani.mp3

62 :オナヌー仮面:2006/10/14(土) 02:29:34 ID:RZqPOB8U
>>61聞いてみたw いいねw

63 :大人の名無しさん:2006/10/14(土) 05:10:49 ID:hsmXIegd
339 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう 投稿日:2006/07/13(木) 03:34 ID:1aFo8YBA0
俺の知り合いの女のコで、家族のクルマが全部MT車だからっていまどき非限定で免許とったコがいるけど、
男でAT車乗ってるヤツ見ると「あーこのヒト運転に自信なくてAT乗ってるんだろーな、プッ」って見下すんだって。

あと、このほかにも、本人は限定免許持ちの女子数人にも聞いてみたが、
男でAT限定免許ってヤツは自分たちの周りには一人もいないって言ってた。
もしそういうのがいたらちょっと足りてない人って感じがするってよ。


64 :大人の名無しさん:2006/10/14(土) 07:18:48 ID:ogD4BAY/
93 名前:彼氏いない歴774年 :2006/10/14(土) 07:06:35 ID:8ZRzV1K3
こんばんわ。
地方から上京してきた者です。
先日、百貨店の トイレに入ってウンコをしようと思ったのですが、
「トイレットペーパー以外の物は流さないで下さい」
と張り紙がしてあったのでウンコをビニール袋に入れて持って帰りました。
非常に不便さを感じました。
皆さんはどのようにしているのでしょうか ?
参考に聞かせてくれませんか?


65 :大人の名無しさん:2006/10/14(土) 15:36:04 ID:RZqPOB8U
105 名前:さらば髪の毛 :2006/10/10(火) 07:06:35 ID:5dftXXd3
プッw いま、泊まっている民宿の裏の林で(笑)
若いカップルが乳繰り合っててさw
フラッシュたいてカメラ撮ったら
いままでアンアンやられていた女が急に立ち上がって
男を投げ飛ばして、逃げていったよwww
男はしばらく固まっていたが、スグに服をもって逃げていったよw

プップップッw


66 :大人の名無しさん:2006/10/15(日) 03:12:20 ID:nrf2/o+4
きぇ絵エエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエええええええええええええええええええええええええええええええええええええ



67 :大人の名無しさん:2006/10/15(日) 03:12:58 ID:nrf2/o+4
あ、間違ったごめんf^^;

68 :大人の名無しさん:2006/10/17(火) 08:29:05 ID:rjyzRyEj
304 名前:名無しさん@明日があるさ [] 投稿日:2006/10/17(火) 02:34:34
298:本当にあった怖い名無し2006/07/11(火) 20:59:36 ID:tpnfhfZL0
小学2年くらいのころドッポン便所に衝撃与えるとデュアー!って叫ぶ
ウルトラマンの人形落としたんだよ、何気なくそのまま糞したら糞が
ウルトラマンにあたって便所のそこからデュア〜!デュア〜!って、しかも
いい感じにエコーかかってやたら怖かった。その後泣きながら次の日まで
布団に包まってた。それ以来ウルトラマンを見るたびに怖くて仕方がない

311:本当にあった怖い名無し2006/07/12(水) 04:10:42 ID:ykHsCw65O
>>298
今月初めて笑った

69 :大人の名無しさん:2006/10/18(水) 02:49:57 ID:qtI4XCu2
WWWWWWW

70 :大人の名無しさん:2006/10/24(火) 20:10:38 ID:i5IXO9k5
学生の頃、合同庁舎5号館の清掃のバイトを2年間やったことがある。清掃場所はフロアーとトイレであるが、女子トイレの清掃はすごくたいへんだぞ!!
女は男とは比較にならない位激しい放尿をするので、和式便器の場合は割れ目から
飛び散った本流以外の水流や、便器の下方の激しくたたきつけられた小便の跳ね返りの飛末、
更にお尻に伝わって便器の後ろに落ちる尿滴などでびしゃびしゃになっているので、
男の方よりも清掃が大変なんだよ。あと、ほとんどの男は、この事実を知らないと思うけど、
実は女は男よりも遥かにぶっとくて、しかも信じられない位大量に排便する場合も頻繁にあり、
便器がでかい糞で詰まって流れなくなっている場合が年中起こっている。でかいうんこが詰まり
の原因になっているのは、女子トイレ特有の現象だ。しかも、直径6センチ以上で硬い女の糞
が詰まっていると、ラバーカップでは絶対に取れないんだよ。
その場合はゴム手袋をはめて、手を突っ込んでつかみ出すしかないので、当時はさすがにまいった。
そんで、掴み出してもそのままではまた詰まるので、その巨大うんこを細かくしてながしてやるしかないが、
とにかく臭くてものすごく硬くてマジで一苦労したよ。8階の女子トイレを掃除したときなんて、
5箇所の便器のうち3箇所が糞詰まりになっていた。そのうちの1つの様式トイレは人間がしたとは思えない、
ビールビンくらいの太さで40センチはある女特有の特大糞が刺さるように突き立っていて、女の
でかいうんこに慣れていた俺も腰を抜かしそうになった。

以上長々と体験上の事実を書かせてもらったが、
実際の女子トイレの姿と女の排泄の実態をしってもらうきっかけになればと思う。

それにしても女子トイレの清掃は本当に大変なんだよ!!




71 ::2006/10/26(木) 23:58:54 ID:r/ZC3QD+


72 ::2006/10/27(金) 00:01:04 ID:CkXrqa7K
あああああ

73 :大人の名無しさん:2006/11/03(金) 11:10:30 ID:qLwn8FV8
562 名前:メイク魂ななしさん[sage] 投稿日:2006/11/02(木) 02:41:07 ID:kqvBcHTXO
舞台メイクであってトンデモとは違うのかもしれないが…。
昨日、閣下を見た。いや、kissかもしれない。
白塗りの肌、黒い唇、黒いアイホール、オロチのような眉。
一瞬息が止まったよ。周囲の時間も止まってた。間近で見るとまじで怖い。
ライブハウスならまだしも、駅の遇うとホームに落っこちるくらいびびるよ。


563 名前:メイク魂ななしさん[sage] 投稿日:2006/11/02(木) 15:14:40 ID:nV9swl570
>>562

舞台で見たの?駅で見たの?



564 名前:メイク魂ななしさん[sage] 投稿日:2006/11/03(金) 00:14:25 ID:T6CtS/fg0
>>563
要約するとたぶんこう。

駅で「舞台用の化粧」の人を見た。
すごくびっくりした。
思わずホームにダイブ。

74 :大人の名無しさん:2006/11/06(月) 02:23:29 ID:DrRP3mWb


482 名前:名無しさん@明日があるさ [] 投稿日:2006/11/06(月) 01:07:44
71 名前:名無しさん@引く手あまた[sage] 投稿日:2006/10/03(火) 12:02:48 ID:OPUDoImz
「株式●社イーガー」って、どこがどうダメ?

72 名前:名無しさん@引く手あまた[sage] 投稿日:2006/10/03(火) 12:04:14 ID:roQaATno
>>71
伏せる文字おかしいだろ・・・

75 :大人の名無しさん:2006/11/10(金) 22:05:57 ID:3VaaubmC
635 名前:大人の名無しさん [] 投稿日:2006/11/10(金) 22:02:53 ID:4AUkRb1h
なんというモビルアーマー・・・
乗った瞬間捨て駒だとわかってしまった
この俺は間違いなく死ぬ

  ┏━
 / ̄ヽ
 | ^o^|
 └⊂└⊂

76 :大人の名無しさん:2006/11/28(火) 02:25:52 ID:d6QpnR8M
653 名前:コピペエ [] 投稿日:2006/11/27(月) 21:43:01
          ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \   女は棒だろうがキュウリだろうが穴に突っ込んだ時点で非処女なんだから
    |      |r┬-|    |    男だってドーナツの穴だろうがちくわの穴だろうが突っ込んだ時点で非童貞だろ
     \     `ー'´   /    
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ◎)  (◎)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   そうに違いないお!!!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'ォ     /

77 :大人の名無しさん:2006/12/01(金) 23:48:51 ID:50gGpsmq
32 名前:おさかなくわえた名無しさん [] 投稿日:2006/11/14(火) 16:44:03 ID:sm+3zLyr
結婚はいいもんだよ。毎日ごはん作らなくていいし、掃除も洗濯もしなくていい。
子供の寝顔も超かわいい。これで女房さえいなかったら最高なんだけどねー。


33 名前:おさかなくわえた名無しさん [] 投稿日:2006/11/14(火) 16:49:37 ID:vNE3cw9z
>>32
座布団一枚

78 :大人の名無しさん:2006/12/09(土) 14:25:52 ID:HSMCFiZj
98 名前:底名無し沼さん [sage] 投稿日:2006/12/07(木) 07:50:29
教会での結婚式に参列していた小さな男の子が小さな声で母親に訪ねた。

サム「ママ。あの女の人ドレスはどうして白いの?」
ママ「白いウェディングドレスは,幸福の色なのよ。人生で一番幸せな日に着るのよ」
サム「フーン」
男の子はしばらく考えて,また聞いた。

サム「じゃ、ママ。なんで隣の男の人は黒い服を着てるの?」

79 :大人の名無しさん:2006/12/12(火) 19:01:09 ID:g/S2wft4
403 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日:2006/12/06(水) 19:39:41
『結婚は人生の墓場』

『夜は墓場で運動会』

80 :大人の名無しさん:2006/12/12(火) 21:19:30 ID:g/S2wft4
195 名前:おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日:2006/12/12(火) 19:50:18 ID:RBA/qE7v
忘年会シーズンになると思い出す、すげぇ光景。

サラリーマンの街、新橋駅前で、べろべろに酔ったにいちゃんが酔いつぶれた
おねえちゃんを引きずって歩いているのを見た。
どちらも20代半ばくらいで、スーツ姿だった。
にいちゃんは仰向けにひっくり返ったおねえちゃんの足首を両手に一本ずつ持って
お姉ちゃんはバンザイして足を開き、腰がちょっと浮いている状態。
当然コートもスカートもまくれ上がってパンスト丸出し、コートは脇の下に
たまっているが、まったく意識がない模様。
周囲にたくさんいる人々もあまりの光景に静まりかえってしまって止めるものもいない。
その中をにいちゃんはよろよろと、それでも一歩ずつ進んでいく。
おねえちゃんの頭が歩道の段差にぶつかって「ごん」と鳴っていた。
俺はそのまま電車で帰ったが、彼らはその後どうしたのだろう。
翌朝目覚めたおねえちゃんは自分のありさまにどれだけ驚いたろう。

81 :大人の名無しさん:2006/12/17(日) 15:13:30 ID:sC2BDZnw
1 名前:本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日:2006/12/02(土) 19:12:52 ID:NxnM/IkY0
世界的な配管工マリオ氏が殺害された事が分かった
犯人はその弟、無職、ルイージ容疑者(26)
あんなに仲の良かったのに・・・大魔王クッパ氏はそう語る
またキノコ王国王女、ピーチ氏(26)も同じく困惑している様子だ
ttp://www.joystiq.com/media/2006/06/mariosuicide.jpg
http://arena.nikkeibp.co.jp/col/20061202/120007/12.jpg

82 :大人の名無しさん:2006/12/17(日) 16:09:33 ID:Jd9pnzVf
さっきコンビニに行ったら、ガキがうまい棒のチョコ味を1本
ポケットに入れて店を出て行った。
俺もそのまま追いかける形で店出たら、そのガキが5〜6軒先の本屋の
前で立ち止まって、
店の外で回転するラックんとこで昆虫図鑑みたいの見始めたんで声を
かけたのよ。
「さっきの店から持って来たモン、俺が謝って返しといてやるから。
もうやるな」って。

そのガキ、しばらく唇噛みながら俺をじっと見つめてたんだが、
だんだん目に涙が浮かんで来て
「ごめんなさい」って言いながらポケットから菓子出して俺に渡した。
色々有ると思うけど、男はどんな時でも間違った事だけはしちゃ
いけねえよみたいな事を軽く説教してやった。
ガキはずっと黙ってたが、俺がじゃあなって行こうとしたら、後ろから
袖を引っ張って、俺の目を
真っ直ぐ見つめながら
「もう絶対しない・・・男だから」って強い口調で言った。
ガキはきっといい男になる。

上機嫌になった俺はその菓子を食いながら家に帰った

83 :大人の名無しさん:2006/12/24(日) 17:21:17 ID:Z20Vgli3



   / ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄\       γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
 /   ノ   \   / ─    ─ \      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 |     ●)- ●)/ (●)  (●) \  γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |    (__人__)|    (__人__)    |  (:::::::::/ ノ      ヽ \:::::::)
 | U    ` ⌒´ノ\     ` ⌒´    /  \:/   (●   (● U\ノ
 |         }   ( r     |        |  U   (__人__)    |
 ヽ   U    } ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ    \本日はクリスマスイヴ。街にはカップルが溢れ・・・/
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ \     (__ノ
   | 父  \ \ \ /        |\_____ \
    |    |ヽ、二⌒)、^        |  |ヽ、       




84 :大人の名無しさん:2006/12/24(日) 20:12:56 ID:/BYQPoDw
ク    えっち     「あれ?今日はクリスマスなのにどこも行かないの?」    ギシギシ
リ          呼ばれないクリスマスパーティー                 アンアン
ス  明石家サンタ              彼         「あれ?暖房つけてるのに寒いよ?」
マ          多分来ない年賀状   女       童           
ス                 また今年もひとりきり   貞 「おまえなんで来んの?」
     今年のクリスマスは中止        ラ    ○          みんな幸せそう
                            ブ   /\        
  セクロス      気になるあの子も    ホ /   \ 街は     「あれ?お前呼んでないし」
                   DQNとズコバコ   / ̄ ̄ ̄\ カップル
        「えー?!マジ童貞?!キモーイ」/ ─    ─ \   だらけ  
彼女イナイ暦=年齢                 /  <○>  <○>  \          クリスマスもν速
    2次元が恋人     イチャイチャ     |    (__人__)    |   
 ケーキ         ラブラブ          \    ` ⌒´    / 男友達と過ごす
         アドレス帳      嫉妬   /             \      メリークリスマス


85 :大人の名無しさん:2006/12/28(木) 15:31:22 ID:Q2NRoJg4
メキシコ人の漁師が小さな網に魚をとってきた。その魚はなんとも生きがいい。
それを見たアメリカ人旅行者は、「すばらしい魚だね。どれくらいの
時間、漁をしていたいの」と尋ねた。
すると漁師は「そんなに長い時間じゃないよ」と答えた。旅行者が「もっと
漁をしていたら、もっと魚が獲れたんだろうね。おしいなあ」と言うと、
漁師は、自分と自分の家族が食べるにはこれで十分だと言った。「それじゃぁ、
あまった時間でいったい何をするの」と旅行者が聞くと、
漁師は、「日が高くなるまでゆっくり寝て、それから漁に出る。戻ってきたら
子どもと遊んで、女房とシェスタ(昼寝)して。
夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたって・・・・・ああ、
これでもう一日終わりだね」
すると旅行者はまじめな顔で漁師に向かってこう言った。
「ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得した人間として、きみにアドバイスしよう。
いいかい、きみは毎日、もっと長い時間、漁をするべきだ。それであまった
魚は売る。お金が貯まったら大きな漁船を買う。
そうすると漁獲高は上がり、儲けも増える。その儲けで漁船を二隻、三隻と
増やしていくんだ。やがて大漁船団ができるまでね。
そうしたら仲介人に魚を売るのはやめだ。自前の水産加工工場を建てて、そこに
魚を入れる。そのころにはきみはこのちっぽけな村を出てメキシコシティーに引越し、
それからロサンゼルス、さらにはニューヨークへと進出していくだろう。
きみはマンハッタンのオフィスビルから企業の指揮をとるんだ」
漁師は尋ねた。 「そうなるまでにどれくらいかかるのかね」
「20年、いやおそらく25年でそこまでいくね」
「それからどうなるの」
「それから?そのときは本当にすごいことになるよ」と旅行者はにんまりと笑い、
「今度は株を売却して、きみは億万長者になるのさ」
「それで?」
「そうしたら引退して、海岸近くの小さな村に住んで、日が高くなるまでゆっくり寝て、
日中は釣りをしたり、子どもと遊んだり、奥さんとシェスタして過ごして、
夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたってすごすんだ。
どうだい。すばらしいだろう」

86 :大人の名無しさん:2007/01/03(水) 13:50:42 ID:YrAeBtqI
http://www.img5.net/src/up0792.gif

87 :大人の名無しさん:2007/01/03(水) 16:45:35 ID:YrAeBtqI
http://g003.garon.jp/gdb/Gr/RX/xz/kJ/hL/aG/dN/fE/rT/3P/r:/J1O1.gif

88 :大人の名無しさん:2007/01/05(金) 12:31:12 ID:P3voACM7
omoroi

89 :大人の名無しさん:2007/01/05(金) 16:33:39 ID:EtGwX0Kl
961 名前:インコ[] 投稿日:2007/01/05(金) 01:28:40
インコという鳥を知ってるかい?
インコ=鳥類・オウム目・オウム科。
一般にインコ、オウムと呼び名が違うが、厳密な違いはない。
俺には女房がいた。
その女房がこの間あの世とやらに逝ってしまった。
家に残されたのは俺とペットのインコだけになっていた。
女房が生前とても可愛がっていたのがこのインコだ。
インコ・オウムは鳥といえど、寿命が60年以上生きる種類もいる。
俺はインコを飼うのは反対だったんだ。
子供が巣立ち、寂しさを紛らわすために女房がペットを飼いたいと言い出した時は、犬や猫でも飼うのかと思っていたが、
まさかインコを飼いたいと言い出すとは思わなかった。
俺は「馬鹿野郎、インコは長生きするんだぞ。インコより俺達が先に逝ってしまうだろ。残されたインコがかわいそうだろ」
しかし女房は「私達のどちらかが先に死んでも、ペットのインコがいれば寂しくならないでしょ?
インコは人間の言葉を真似する習性があるから、私の言葉をいっぱい覚えさせるの。
そうすればあなたより私が先に死んでも、私の変わりにインコがしゃべってくれるからあなたは寂しくならないじゃない。
でもあなたのが先に逝ってしまったら作戦失敗だねぇ」
冗談っだのか本気だったのか、しかし女房の言った事が現実になってしまった。
AM6:00
「ハゲ!オキロ、ハゲ!」
PM12:00
「ハゲ!ジャマダ、ハゲ!」
PM7:00
「ハゲ!ウゼェンダヨ、ハゲ!」
AM0:00
「ハゲ!クセーカラチカヨルナ、ハゲ!」

鳥は食った。


70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)